『各種RCAケーブルのレビュー。』 の クチコミ掲示板

クチコミ掲示板 > 家電 > CDプレーヤー > すべて

『各種RCAケーブルのレビュー。』 のクチコミ掲示板

RSS


「CDプレーヤー」のクチコミ掲示板に
CDプレーヤーを新規書き込みCDプレーヤーをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ288

返信79

お気に入りに追加

標準

CDプレーヤー

クチコミ投稿数:3340件 元・副会長のCinema Days 

私が所有しているRCAケーブル、および過去に使用したことのあるRCAケーブルのレビューをまとめます。

 本来は「AVケーブル」のボードに書くべきことなのでしょうが、CDプレーヤーに付属しているRCAケーブルをそのまま使用しているユーザーも多いと思われるので、音質向上のために何か参考になればと思い、この掲示板にアップすることにしました。よろしくどうぞ(^^)。

2012/04/06 12:46 [14399583]

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:3340件 元・副会長のCinema Days 

 まずは手持ちの民生用ケーブルのレビューです。

☆OYAIDE ACROSS 750RR
 奥行き方向の音場表現に優れる。分解能は良好で、定位感もいい。高域が伸び、音像は整然と組み立てられている。ただし、ハイファイ度を強調したような「作られた音」の印象も強い。特に接点部のロジウムメッキ仕様のテイストは繋ぐ機器を選ぶ可能性あり。ケーブル自体は硬くて取り回しに難儀する。

☆CHORD CRIMSON
 美音調。音像が整理されたアキュレートな展開ながら、あくまで印象は明るく柔らかい。ヴォーカル再生時の「色気」は特筆もの。作り手が相当に音楽を聴き込んでいることが垣間見える。個性的なサウンドであるため、ユーザーによる好き嫌いはハッキリと分かれると思う。

☆吉田苑 LSSC
 レンジが広く、音場の見通しも良い。低域の量はそれほどでもないが、締まりが良く骨格がしっかりとしてくる。高域に独特の艶があり。見かけは高級感がないので、外見を気にするユーザーには向かない(笑)。そして、モニター調の堅めの音を出すスピーカーにはあまり合わない。

2012/04/06 12:48 [14399594]

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:3340件 元・副会長のCinema Days 

 次に業務用ケーブルです。

☆Belden 8412
 レンジは広くなく、特に高域は伸びない。しかし、中低域の張り出しは他のケーブルでは得られない魅力で、躍動感が出てくる。どちらかというと、古い音源に向いている。また、薄い低域と耳障りな高域に悩まされているユーザーには「特効薬」になる可能性あり。

☆Belden 88760
 前述8412よりもレンジが広く、各音像をキッチリと出してくる。ただし時として押しつけがましく感じられる中低域と、質感のあまり高くないざらついた中高域により、個人的な印象はあまり良くない。某「ProCable」の主宰者は「最高のケーブルだ!」と言うが、残念ながらそれには同意しかねる。

☆Belden 89463
 レンジ感は88790ほどではないが、8412よりは明らかに広い。音のエッジは柔らかめながら、しっかりと情報量を確保している。低域の量感こそBeldenらしさ(?)を感じるが、それ以外はフラットで良い意味での中庸をキープ。現時点では入手困難であるのは残念だ。

☆MOGAMI NEGLEX 2534
 私がリファレンスとして常用しているケーブル。フラットでクセが少なく、音像はしなやかで高域の伸びも良い。妙な強調感は皆無。システムの「素」をチェックするのに最適。特に初心者が最初に入手する製品としては、絶対のオススメ品。

☆CANARE 4E6S
 前述MOGAMIに比べると、レンジ感は同じながら解像度や情報量では及ばない。そして全域に渡って「音が薄い」印象を受ける。しかしそれが悪いということでもなく、良くない音源でもアラを出さずにあっさりと聴けてしまう強みがある。特に録音の質が高くないJ-POPにはフィットしそう。

☆VITAL VAM-265
 中低域を持ち上げたような聴感上の帯域バランスだが、その持ち上がり方はあくまでソフト。高域もナチュラルで、全体的に抑制の利いた「品の良い音」である。とはいえレンジ感は申し分ないし、刺激的な音を好まないユーザーにとってはリファリンスに成りうるかもしれない。

☆Gotham GAC-2111
 業務用では珍しい美音調の展開。レンジ感と奥行き感は確保されているが、それ以上に印象的なのが高域の艶で、色気さえ感じる。しかし、そのために繋ぐシステムを選ぶ。ちなみに私のシステムでは高域が妙に強調されて聴き辛くなってしまった。

2012/04/06 12:50 [14399603]

ナイスクチコミ!13


クチコミ投稿数:3340件 元・副会長のCinema Days 

 そして、過去に購入したことのあるケーブルです(いずれも非現用品です)。

☆ORTOFON 6.5N-AC-1000Q
 中域こそ充実感はあるが、全体的にレンジが狭く、音場も広がらない。3か月間ほど実装したものの、中古品ショップ送りになった。

☆日立 QAX-112 LC-OFC Quantum
 音が硬くて、とても聴いていられない。オーディオ用に作られたものとは思えない出来。ケーブル自体も硬くて取り回しに苦労した。

☆ACROTEC 6N-A2200
 目立った特徴こそないが、スッキリとした聴きやすいサウンド。音場も広い。今では知人宅のAVシステムで「活躍」している(^^;)。

 (・・・・これら以外にも何種類か使ったことがあるのですが、残念ながら型番を思い出せません)

 読んでお分かりのように、2万円を超えるようなケーブルは購入したことはありません。高額なケーブルはそれなりのパフォーマンスを発揮するのかもしれませんが、手持ちのオーディオシステムはそれほど高いものではないので、あまり必要性を感じないというのが正直なところです。

 そして当然のことながら、ここに書いていることは「個人的な感想」に過ぎません。「オレの印象とは違うぞ!」という意見や、「オマエの書き込みを見て買ってみたけれど、オマエの言い分と明らかに異なるぞ。どうしてくれるんだコノヤロー!」となってしまう可能性はありますが(爆)、そのあたりは御了承ください。

2012/04/06 12:55 [14399619]

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:3701件 縁側-「暇来亭」の掲示板

 元・副会長さん今晩は。

民生・業務用と有名どころの詳細レポ−トご苦労様です。

私は「聞き比べ」をすると記憶力の悪さもありどっちがどうだか?ちんぷんかんぷん。

故にこの15年ほどRCAに関してはBelden 8412、一辺倒でした。

その後MOGAMI2534も併用し現在はGotham GAC-1がメインになっています。

AVアンプ+格安SACDP+ポンコツJBL2WAYですので、足りない高域に切れや輝きを

少しでも補正したい思いがあるのでしょうか?

JAZZが9割ですから多少、きつい高音でもその辺は疲れるまでにはなりません。

私は内蔵でD/A/D変換をしますので「同軸」も併用中ですがお奨めは御座いますか?

現在は同じくGothamGAC-1を使用中ですがRCAとは幾分感じが違うように思います。

「懐に優しい」は必須なので諭吉さん半分くらいまででは、きついですか?


2012/04/06 20:22 [14400998]

ナイスクチコミ!4


Be-myersさん
クチコミ投稿数:110件

元・副会長さん、こんにちは。

美音調ってどんな意味なのでしょうか。音を言葉で表現するのが難しいのはわかりますがどう解釈すればよいのかイメージできません。もう少し具体的に判りやすく表現してもらえませんでしょうか。

浜オヤジさん

Gothamをあちこちで詳しく紹介されていて、しかもデジタルケーブルはとてつもない数を収集されているクチコミストさんをご存じと思います。最近は自動車方面にばかり夢中な様ですが是非ともお話を聞いてみたいですよね。

2012/04/07 10:24 [14403489]

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:3701件 縁側-「暇来亭」の掲示板

元・副会長さん、お借りします。

Be-myersさん、今日は。初めてですね、よろしく願います。

 >自動車方面にばかり夢中な様ですが・・・・・<

アハハ、「r」から始まるあの人ですね?

最近はめっきり忙しいのか?こちらの板にはあきれ果てたのか?

滅多に顔を出してくれませんよね。

私は「電線病」を恐れているわけでは無いのですが、そもそも感染するほど

「お金」を持っていないので「菌」の方から近寄ってくれません。

やはり「金」は「菌」に呼ばれるのでしょうか?済みません、駄洒落で!


2012/04/07 13:23 [14404164]

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:406件

元・副会長さん お久です

興味深く 拝見させていただいています

今頃 気付いたんですが STAX イヤー・スピーカに付属してきたRCAケーブルが

MOGAMI・NEGLEX 2473でした・・・うん十年前の購入品なんですが・・・メーカーも注目してたのかな〜・・・と

2012/04/08 09:21 [14408103]

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3340件 元・副会長のCinema Days 

>美音調ってどんな意味なのでしょうか。

 まあ、美音という概念に対する解釈は各人いろいろあるとは思いますが、昔からオーディオファンの間では「原音忠実再生路線(モニター調)とは対極にある音」という意味で使われているようですし、私もそのスタンスで述べています。

 「原音忠実再生指向とは違うということならば、解像度や情報量のレベルがいい加減な音なのか」というような突っ込みが入るのかもしれませんが(^^;)、そうではありません(解像度や情報量がイマイチな音は「美音」ではなく「単にボケた音」です)。

 オーディオ機器は音声信号の伝達ツールですから、解像度や情報量を確保するのは当然です。その上で「美音」と評される音とは、「作り手の指向が原音忠実再生(モニター調)とは外れた、独自の美意識で構築されていること」を聴き手に感じさせるサウンドだと思います。

 ・・・・と書いてみても、「何のことか分からない」と返されるかもしれません。ここでスピーカーに例えてみます。往年のDIATONEや今のFOSTEXのスタジオモニターが目指していた音と、HARBETHやSPENDOR、FOCAL、Sonus faber等の民生用モデルが奏でる音とは、明らかに「方向性が違う」と感じるリスナーは多いと思います。「美音調」とは、後者のようなアプローチを指します。(注:たとえ作り手が原音忠実再生路線を採用していても、出来上がった製品がリスナーから美音調と解釈されてしまうケースもあり得ます)

 ・・・・ここでまた「どう方向性が違うのか分からない」と返されるかもしれませんが、早い話が音に「温度感」とか「艶」とか「色気」とかいうテイストを伴う音の組み立てを重要視したサウンドが「美音調」だと言っても良いでしょう。

 ・・・・ここでまたまた「温度感とか艶とか色気とか、そんな概念は分からない」と返されるかもしれません。もしもそういうことでしたら、「美音」という言葉を考慮されない方がよろしいかと思います。ただし、少なくとも「音のエッジ感を強調した硬い音や、ドンシャリの音」を美音調と解釈する向きは少ないのは確かのようです。

>具体的に判りやすく表現してもらえませんでしょうか。

 以上述べたように、万人にとっての「具体的で分かりやすい“美音”の定義付け」というのは無理です。何しろ「音色」の概念を解さないオーディオマニアだってけっこう存在しているほどですから。その意味で、前のアーティクルで「ここに書いていることは個人的な感想に過ぎない」と念を押しているわけです。

 以下は余談ですが(別に読む必要は無いですけど ^^;)、どうやら私は出てくる「音」を時として特定の「色」を伴って認識してしまうという、おかしな感性の持ち主のようです(爆)。ちなみに、CHORDのラインケーブルの装着時の音は、私にとって「クリーム色」です。また同社のスピーカーケーブルを実装した際の音は「白粉が浮遊する音場」をイメージしてしまいました(爆)。

2012/04/08 23:18 [14411562]

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:3340件 元・副会長のCinema Days 

-> 浜オヤジさん

 私は単体DACやDAC内蔵アンプを使っていませんので、同軸ケーブルに関してはコメント出来ません。スイマセン。

 そういえば、PIONEER製の同軸ケーブルを2本「RCAケーブル代わり」に使っていた時期があります(爆)。実を言うと、RCAケーブルだと思って買ったのが同軸ケーブルだったというアホな話で、当然の事ながら1本しか入っていなかったので、もう1本買ってきてRCAケーブルとして使っていた次第。でも、けっこう音は良かったんですよね(笑)。

-> デジデジマンさん

 STAX製品の付属ケーブルがMOGAMIだったのですか。ケーブルの持つ音色面でのクセをキャンセルするための的確な選択か、あるいは安価な業務用ケーブルを採用してコストを抑えようとしたのか、おそらく「その両方」だとは思いますが(笑)、CDプレーヤー付属のRCAケーブルもMOGAMIレベルのやつを使って欲しいですね(^^)。

 MOGAMIは線材メーカーなので2534以外にもたくさん製品があり、それらをオーディオシステムへ転用しているユーザーも少なくないと聞きます。ただ、今は無き「RecProduce」という業者が「2534以外のMOGAMI線材は汎用性が低くて、広く奨められない」と言ってました。そのせいか、私は4534以外のMOGAMI製品に手を出せないでいます(爆)。

-------------

 関係ないのですが、手持ちのRCAケーブルで紹介していないのが1組ありましたので、ここでコメントします。

☆吉田苑 SOULNOTEのアンプを買った際にオマケで付けてくれたケーブル
 同じ吉田苑のLSSCよりもさらに細い(黄色い)線材を使用。レンジはそこそこだが、中域の張り出し感は特筆ものである。そのキャラクターを見込んで、私はチューナー用として使っている(アナウンサーの声が実に聞き取りやすい)。

 ・・・・あまり参考にならなくてゴメンナサイ(^^;)。

2012/04/09 12:54 [14413340]

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:3701件 縁側-「暇来亭」の掲示板

 元・副会長さん、今晩は。

同軸の件、ありがとうございます。

同軸ケーブル自体がそこそこのクオリティーの導線を使っているのだから

おまけのRCAよりはまともだろう!見たいな思いこみで何本か使っております。

特に不満があるわけでもないので現状維持で参ります。

2012/04/09 22:31 [14415532]

ナイスクチコミ!1


redfoderaさん
クチコミ投稿数:2867件

皆さん、こんばんは。

元・副会長さん

俗にいう家電流通の市販品もあれこれお試しになられたんですね。
私の場合はアンバランスのシグナル・ケーブルの市販品はほとんど使ったことがありません。
メインとサブのシステムはけっこう前からバランス接続が出来るハードばかり選んでます。
この辺りはアンバランス接続がボトムネックなることを嫌う職業的習慣が強く刷り込まれた影響です。

アンバランスはごく初期のモニターPCが完成品なぐらいで、S/A-LABのスカスカ&キンキンも切り売りで自作でした。
現在はMOGAMI NEGLEX #2534とGOTHAM GAC-4/1がメインですが重用してるのはGOTHAM の方ですね。
GAC-2111は使用経験なし、アンバランスで2芯の平行ケーブルは今後も購入することはないと思います。
バランスが主体な人なのでアンバランスは情報に疎いし、他に何を使っていたかまったく記憶がありません。


Be-myersさん

>最近は自動車方面にばかり夢中

古い車を弄るのも大好きなものでつい・・・
先週末は花見じゃなくてトヨタ/スバルが発売した新型スポーツカーに試乗して遊んでるし。
新車に興味を持ったのは久々ですが試乗でお腹いっぱい、どうでもよくなりました。


浜オヤジさん

>こちらの板にはあきれ果てたのか?

ちょっとあるかも。

>現在は同じくGothamGAC-1を使用中ですがRCAとは幾分感じが違うように思います。

GAC-2111を使ったことがないのでどんな違いか想像できません。
デジタル接続してる方が五月蝿い感じですか?それとも穏やか過ぎますか?

2012/04/09 23:30 [14415889]

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:3701件 縁側-「暇来亭」の掲示板

 元・副会長さん、お借りいたします。


  redさん、やっと気付いてもらえましたか・・・・。


 >ちょっとあるかも。・・・・<

相変わらず、いつも正直なお方ですねー。

仕事を離れてまで「不毛」なやりとりは疲れるだけですからね!


GOTHAMも2芯と4芯ではかなり違いが出るようですね。

次回はGAC-4/1をポチって見ます。

正直、現在のAVアンプ+BDレコor安SACDPの状況ではHDMI直、あるいはアナログの方が

好みのような?気がするくらいです。

値段の関係でGothamGAC-1で揃えてしまいましたが、MOGAMIよりは好みです。


 先日ジュリエッタの試乗をチョイ乗りで1時間ほどしました。

 廉価モデルが「良さげ」と感じましたが・・・・。

 86はともかくスバルも良さそうですね?

 って、話が多いに「ブレ」ました。






2012/04/10 00:17 [14416095]

ナイスクチコミ!0


beatniksさん
クチコミ投稿数:7件

とても参考になる情報ありがとうございます。
ちなみにプラグは、シルバーと金メッキとどちらをお使いですか?
mogamiなどProCableさんとかですと、選べる様になってますが、違いなどお知りでしたら、よろしくお願いします。

2012/04/10 12:32 [14417488] スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


Be-myersさん
クチコミ投稿数:110件

元・副会長さん

ありがとうございます。せっかく解説していただいたのに私が今一ピンときてないのがもどかしいです。どこか意図的な脚色を感じるタイプで、脚色を感じる「どこか」は製品によりけりよと理解することにします。

redfoderaさん

やっと出現してくれましたね。

>アンバランスのシグナル・ケーブルの市販品はほとんど使ったことがありません。
>バランスが主体な人なのでアンバランスは情報に疎いし、他に何を使っていたかまったく記憶がありません。

これは意外で驚きです。電線は全方位くまなくケアしてると思ってました。

>アンバランス接続がボトムネックなることを嫌う職業的習慣が強く刷り込まれた影響です。

AV機器ってバランス接続は高級なものとか一部の製品で普通はアンバランスで接続しますよね。redさんからみてアンバランスって実は容認したくない何か理由があるんでしょうか。

2012/04/10 17:04 [14418237]

ナイスクチコミ!4


Be-myersさん
クチコミ投稿数:110件

浜オヤジさん、こんにちは。

はじめまして、です。こちらこそよろしくお願いします。間違ってレスを送ってしまってご挨拶が追いかけになって失礼しました。

>「電線病」を恐れているわけでは無い

患者さんが多いみたいですね。重篤な方ってむしろご自分で症状を悪化させた結果にみえるんです。ブレーキじゃなくてアクセルをどんどん自分で踏んでるみたいな感じですね。私的にはレビューでコメントが聞けるからこういう方の存在ってありがたいです。お金が節約できますので。というわけで元・副会長さんredさんレビューの方これからもよろしくお願いします(^_^;)

2012/04/10 17:29 [14418316]

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3701件 縁側-「暇来亭」の掲示板

 Be-myersさん、とんでも無いです。

他の板ではROMさせて貰っていますから恐縮されると年寄りはどぎまぎします。

 私の場合は電線病にかかりたくてもかかれないと言う懐事情が・・・・・。

 オーディオを少なからず囓ると、何処からともなく「座敷童子」ならぬ

 「電線童子」やら「インシュ童子」などの子が住み着いてしまうようです。

 自覚症状の有る無しに関わらず患っている本人が「楽しそう」だから

 横からは何も言えませんよね。

 拙宅の「縁側」も常時オープンですから、お暇なときは「冷やかし」にお出でください。


  元・副会長さん、何度も脱線話を申し訳有りません。

2012/04/10 17:40 [14418356]

ナイスクチコミ!1


Dyna-udiaさん
クチコミ投稿数:4755件 音に埋もれて眠りたい 

redfoderaさん、こんにちは。

>メインとサブのシステムはけっこう前からバランス接続が出来るハードばかり選んでます。
>この辺りはアンバランス接続がボトムネックなることを嫌う職業的習慣が強く刷り込まれた影響です。

お気持ち、よくわかります(笑)

2012/04/10 21:57 [14419520]

ナイスクチコミ!1


1818さん
クチコミ投稿数:506件

購入したRCAケーブル。

元・副会長さん、みなさん、今日は。

元・副会長さん、みなさんの口コミに刺激されて、業務用ケーブルに興味が湧き3種類購入してみました。

Beldenも購入したかったのですがお小遣いが足りなかったので、Beldenは今月年金が入ったら購入しょうと思います。

Gotham GAC-2111、2本
GothamGAC-1
MOGAMI NEGLEX 2534

メインは真空管アンプでTANNOYを鳴らしております。

先ずはこの4本をサブ機と、AVアンプを使い10時間程エージングを致しました。(もう少しエージングすれば良いのですが)

MOGAMI NEGLEX 2534 GAC-2111は私の主観ですがレトロチックな音で聴き疲れしない柔らかな音質でした。
難点は少し情報伝達制が悪い印象を受けました。

GothamGAC-1は浜オヤジさんが言われる通り、高音に伸びが有り使い方しだいでは面白いケーブルです。

MOGAMI NEGLEX 2534はフラット、クリアーな音で、情報伝達制も良く癖のないケーブルです。
MOGAMI NEGLEX 2534はCDPと、プリアンプ間に良く合いそうな気がします。
プリアンプとパワーアンプ間のケーブルで、音色を味合うのには2534は効果的かと思います。


価格もリーズナブルですので、Gothamのケーブルを後2種類程試して見たいと思っております。


最近また、ケーブルに嵌ってしまいました。

2012/04/11 00:28 [14420385]

ナイスクチコミ!3


1818さん
クチコミ投稿数:506件

訂正

MOGAMI NEGLEX 2534 GAC-2111⇒Gotham GAC-2111です。

2012/04/11 02:18 [14420713]

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3340件 元・副会長のCinema Days 

-> beatniksさん

 私が使っているMOGAMI 2534ケーブルのプラグは金メッキのようです。おそらくNEUTRIKのNYS352Gだと思われます。ちなみに、以前使っていたMOGAMI 2534ケーブルのプラグは同じNEUTRIK製の金メッキプラグであるNYS373が装着されていましたが、私の駄耳では両者の音質の違いを聴き分けることは出来ませんでした(笑)。

 話によると、別のメーカーのもの(たとえばCANAREなど)に替えると音も変わってくるらしいです。自作出来るほど手先が器用ならば、いろんなメーカーのプラグを付け替えて楽しみたいところです(不器用なので無理ですけど ^^;)。

-------------

 冬の間はスピーカーケーブルをQEDのSILVER MICRO、RCAケーブルをOYAIDEのACROSS 750RRというラインナップで聴いていましたが、最近スピーカーケーブルをリファレンスのBelden 8460に付け替えました。で、RCAケーブルもMOGAMI 2534にしようと思ったところ、今回は気分転換(?)のために長らく引き出しの奥にしまい込んでいたVITAL VAM-265を装着してみました。

 久々に聴くVITALの音も良いものです。改めて思ったのは、このケーブルは私が試した業務用ケーブルの中で一番音場が広いということです。音像表現も滑らかだし、落ち着いた音調のスピーカーにはぴったりでしょう。

 最近気になっているRCAケーブルは、「ProCable」が扱っているneumannのケーブルと、「shima2372」が売り出しているBeldenの81553です。特に後者は「ProCable」の主宰者が「あれは軍用ケーブルで、断じてオーディオ用ではない!」と批判した曰く付きのシロモノで、その意味でも興味があります(笑)。

 まあ、ケーブルばかりたくさんあっても仕方がないのですが、気軽に買えてしまう(しかも、業務用ならば高くない)という状況があるおかげで、この「プチ電線病」が完治するのはまだまだ先の話のようです(爆)。

2012/04/11 12:21 [14421738]

ナイスクチコミ!3


beatniksさん
クチコミ投稿数:7件

元・副会長さん

御回答ありがとうございました。

以前、soulnoteのアンプの電源ケーブルを、プラグだけ非メッキに変えたことがありまして、その際 結構変化が確認できまして(ただしシステムとしてのバランスがくずれて、結局オリジナルをもう一本買う事になったのですが、、、)

そんは訳で、ちょっとプラグが気になった次第です。

とりあえず、金の方が劣化が少ないと言う話しを聞いた事があるので、そちらで注文してみようと思います。

2012/04/11 14:20 [14422122] スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1796件

2803モールド純正プラグ

Procable
shima2372.com
WAGNUS
オーディオケーブル市場
TOMOCA
サウンドハウス
これらが主な入手先ですね。

Mogami2549みなさん試されてないようですね〜。
オーディオケーブル市場ではこちらのほうがフラットだといっていますが・・・。
まぁ、そういいながらもまだバラのままで作ってないですけどね。
もともとはBelden統一でしたが今では脱却しつつあります。
RedさんおすすめのGotham GAC-2 AES/EBUは結果的に正解でしたね。
Beldenのメッキ線は圧縮された音空間になり一瞬聞こえはいいですが窮屈です。
Gosthamのほうがストレスフリーでした。
ただしその分音像が後退しただでさえ狭い部屋でADAM S2Xを部屋の3分の1の位置まで前進せざるを得ませんでしたが・・・。

個人的に気になるのがNEGLEX2803ですね。
モールド成型純正プラグは加工費が馬鹿にならないですがFIDELIX推奨ですし、
燐青銅プラグが音にも一役買ってるとのこと。
XLRではGAC-4/1ですかねぇ。
2mペアのGAC-2 AES/EBUはメッキ線ですが素直で高域の伸びがいいのでアナログ併用でも問題ありませんね。

>Redさん
Benchmark DAC1 USB買いました。
イノウエにノックアウトされたのでDTMならぬDTS(デスクトップサウンド=机上音響)構築している最中です。
KRK VXT4がなってる最中ですが、早くもFocal CMS40を注文しかけているところ。
RCAもつかえるのでNEGLEX 2803を注文してしまいそうで怖いです・・・。
イノウエに2803/2804使うとどうなるんだろう・・・。

目指せ「ストレスフリーサウンド!!」
15日はいよいよイノウエ「総本山」へ巡礼しに行ってきます。
Redさんもくればいいのに(ぇw

2012/04/11 21:03 [14423567]

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:97件

小野誠彦というプロデューサ/エンジニアをご存知だろうか。Seigen Ono = オノ セイゲンの携わった作品をご存知かどうかで評価がわかれそうだが、オノ セイゲンが主催するスタジオのリファレンスが製品化されて今回が2シリーズ目に当たる。

以前、redfodera氏がアビーロード・スタジオが監修したケーブルを紹介されていたが、こちらも仕事では強面の面々が支持するスタジオが出自でありまた同様にスタジオでペアリング・テストをパスしたもののみ販売されている。小生も業務で使用した感触が良かったため自宅ではこのアイテムに全て統一している。

Saidera Ai SD-9003ケーブル
http://store.miroc.co.jp/category/1514

2012/04/13 22:08 [14431982]

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1796件

CMS40背面

SD-9003ですか、NEGLEX2803との差が気になりますね。
2549については言及されてますが・・・。
価格的にはSD-9003と2803(純正プラグ)なら競合になりそうですし。
CMS40はXLRとともにRCAが使えるんで購入候補にしたいですね。
ただ、下からささなければならないので可撓性が気になるかな?
曲げ半径しだいですね。

機材の出口と入り口をそのままに接続するというコンセプト、気に入りました。

-ケーブルで色づけがあってはならない。-

2012/04/14 11:40 [14434145]

ナイスクチコミ!0


redfoderaさん
クチコミ投稿数:2867件

皆さん、こんにちは。

Be-myersさん

基本設計がバランスになっている製品以外はケーブルだけバランスにしてもたいした意味はないのですよ。

私の場合、使い勝手が大きなポイントです。
オフィシャルとプライベートでアイテムが相互乗り入れしますからどちらでも使えるものが合理的なんです。
そアンバランス/バランスで音調が違う製品って少なからずあるので、その時の選択肢として考えてます。

刷り込みに関しては単純にS/Nの問題ですね。
理論的に16bitでS/N比が96dBになるCDでは何の支障もないんですがレコーディングはS/N比100dB超の世界です。
ケースによってはコンソールのLINE-In/Outが120dB近くなることもあります。
こうなると理論上S/N比が100dBに届かないアンバランス接続とRCAケーブルはボトルネックになってしまいますが、
バランス接続はハードでもケーブルでも実際にS/N比110dBに相当するのがありますから上位と考え重用するわけです。
音調の好き嫌いはさておき製品のS/Nの能力が高ければ高いほど歓迎する面はまさに職業的習慣ですね。


良心回路さん

プロフの写真をみてましたらケーブルってどうされる方なのか気になっておりましたが、
強者プロデューサーの監修ケーブルとはまったく想像できず一本取られました。
電線病患者にはかなりビビッときちゃいましたのでバランス1組を手配してみます。

2012/04/14 13:42 [14434681]

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:5057件

色付けの無いケーブル
サエクとアコリバしかないような気がするな〜。

こんにちは…

まさか
元・副会長さんのスレとは思いませんでした!(遅い

民主用・業務用いろいろあります!

お好みでどうぞ
お好きにと書けば良いけど(^_^)v

私の場合

広いか、狭いか、高いか低いかはたまた前か後ろか!
そんな所を選んでます。
て言うか
こう書いても解らないな人には解らない。

あと美音調の話

私は残響音かなと…減衰と言うか!余韻

ソコをみてますね。

そうなるとケーブルだけの問題でも無さそうですf^_^;。



2012/04/14 16:41 [14435315]

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:837件 縁側-ひとりごとの掲示板

元・副会長さん こんばんは(^・^)
レビュー、参考になりました。

>ORTOFON 6.5N-AC-1000Q
 中域こそ充実感はあるが、全体的にレンジが狭く、音場も広がらない。

このケーブルは今も所有していますが、同じ様な印象です。(^^♪
以前ラックスマンで、プリ部とメイン部を繋ぐ、ショートピンの代わりに使用していましたが、
パワー感たっぷりの出音は、この価格帯ではお気に入りの1本でした。


>日立 QAX-112 LC-OFC Quantum
 音が硬くて、とても聴いていられない。オーディオ用に作られたものとは思えない出来。

このケーブルは25年ぐらい前に、同様の印象を持ちました。
が、聴いてはいられました。(笑)
デノンのCDPとソニーのプリメインに繋いで、スピード感のある音でした。
当時、同グレードのビクター・CN-710 PROは抜けが良く、中低域に厚みのある音で、
ケーブルによる、あまりの音の違いに驚いた記憶があります。

レビューで、同じ様な印象を感じても、
組み合わせ機器、聞く音楽、好みによって、使用するケーブルは違ってきますね。
・・オーディオは、面白いです。(^^♪


評判の良い、MOGAMI NEGLEX 2534とGothamは、いずれ使ってみたいですね。!(^^)!


2012/04/14 23:07 [14437290]

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:41件

元・副会長さん はじめまして。

最近、半信半疑だったのですが、インシュレーターなるものを購入して、
音質の向上を感じたところから、オーディオ・アクセサリーにも興味を
持つようになった者です。元・副会長さんのスレを興味深く拝見させて
いただいております。

そこで、次のことについて、質問させていただきたいと誠に勝手ながら、
思っております。
1、RCAケーブルとインシュレーターでは、どちらの効果が高いのでしょ
うか?
2、RCAケーブルの交換で、違いを実感するには、やはりエントリークラ
スのアンプやCDPよりも、ハイエンドクラスのものなのでしょうか(当方
は、エントリークラスの所有者です)?
3、現在は付属のRCAケーブルを使用しております。手っ取り早く、市販
されているビクターやソニー製のRCAケーブルに交換しようかとも考えて
おりますが、ご推奨の業務用のものとは、やはり違うのでしょうか?

勝手な質問をしてしまい、申し訳ありません。何かアドバイスいただけれ
ば幸いと存じます。

2012/04/17 02:35 [14446860]

ナイスクチコミ!0


Dyna-udiaさん
クチコミ投稿数:4755件 音に埋もれて眠りたい 

Mr.液晶テレビさん、こんにちは。

聞かれてないので、必要なければ適宜スルーしてください。

>1、RCAケーブルとインシュレーターでは、どちらの効果が高いのでしょうか?

断然、インシュです。

>2、RCAケーブルの交換で、違いを実感するには、やはりエントリークラスのアンプやCDPよりも、ハイエンドクラスのものなのでしょうか

もちろんシステムのグレードが高ければ、ちょっとした細部の違いに反応しやすいです。一般論ではハイグレードのものは敏感です。ですがエントリークラスのものでも、違いは体感できます。ただしもちろん、その人(の聴力や感性)によります。

>3、現在は付属のRCAケーブルを使用しております。手っ取り早く、
>市販されているビクターやソニー製のRCAケーブルに交換しようかとも考えておりますが、
>ご推奨の業務用のものとは、やはり違うのでしょうか?

「手っ取り早く」ということは、ここで推奨されている業務用のものは買うのが面倒だ、かたやビクターやソニー製は簡単に手に入ってラクだ、というご主旨でしょうか?(かなりカン違いされているようですが)

オーディオにどこまで手間やエネルギーをかけるかは人それぞれです。業務用のものを通販で買う手間すら面倒なのであれば、それもいいのではないでしょうか。ただし大手メーカーのものはブランド料その他込みなので意味もなく割高だったりしますが、一方の業務用はコストパフォーマンスがいいですけどね。

ちなみにMOGAMI NEGLEX 2534をはじめ業務用のものは、通販で簡単に手に入りますよ。以下を見ればわかりますが、すごく安いです。
http://procable.jp/analog.html

2012/04/17 09:04 [14447318]

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3340件 元・副会長のCinema Days 

Mr.液晶テレビさんsaid
>RCAケーブルとインシュレーターでは、
>どちらの効果が高いのでしょうか?

 これは「どちらが効果的」とは一概に言えないと思います。なぜなら、RCAケーブルが「アンプとスピーカー」に影響を与えるのに対し、インシュレーターは「スピーカーの鳴り方のみ」に関与するからです。したがってケーブルとインシュレーターとでは、交換による「音が変わる部分」が違ってきます。

 ただし、ここで「どこがどう違うのか」と聞かれても、答えに窮してしまうわけです。それは各リスナーの使用機器とリスニング環境によって「ケースバイケースで変わる」としか答えられません(スイマセンね ^^;)。

 なお、スピーカーのセッティングにおける重要ポイントは、インシュレーターよりもスピーカースタンドの有無(←コンパクト型の場合です)や壁との距離、あるいはスピーカーの向き等であると思います。やむを得ずスタンド無しで机や棚の上に置かざるを得ない場合でも、スピーカーをそのまま置くより下に丈夫なボード類を敷いた方がベターですね。そうした上で、インシュレーターは補完的な役割を果たします。

>RCAケーブルの交換で違いを実感する
>には、やはりエントリークラスのアン
>プやCDPよりも、ハイエンドクラスの
>ものなのでしょうか

 確かに、高価なシステムの方がケーブルをはじめとするアクセサリーの影響度は増すと思います。しかし、エントリーモデルでもケーブルの違いは認められます。・・・・とはいっても、あくまでこれは私およびオーディオファンの知人、そしてディーラーのスタッフ達が「そう思っている」ということです。「誰にとっても、どんなシステムでも、ケーブル交換の効果は明白だ!」とは断言出来ません。

 やはりオーディオというのは「聴いてナンボ」の趣味ですから、御自分で体験していただくということになります。専門ショップではケーブルの付け替えによる聴き比べを頼めばやってくれるところもありますけど、そういう店が身近にあればよろしいですけどね(^^;)。

>ビクターやソニー製のRCAケーブルに
>交換しようかとも考えておりますが、
>ご推奨の業務用のものとは、やはり
>違うのでしょうか?

 VICTORやSONYは専門ショップで売られているようなRCAケーブルを発売していませんから、仰有っているRCAケーブルというのは、家電量販店のパーツ売り場で扱われている安価なものだと想像します(もしも違っていたらゴメンナサイ)。

 VICTORやSONYブランドのRCAケーブルは、CDプレーヤーに付属しているケーブルと質的にはほとんど変わりはないかと思います。ちなみに、家電品のケーブル売り場で普通のコードの隣で売られていたスピーカーケーブルを使っていたことがあります。結果、その後買った単品オーディオコーナーで1mいくらで売られていたオーディオテクニカの一番安いケーブルに完敗しました。

 ですから、「普通の(?)家電品用のケーブル」と「(業務用を含めた)オーディオ機器に使われることを想定したケーブル」とでは、かなりの違いがあると思って良いでしょう。もちろんケーブル交換の効果は人によって認知レベルが違いますけど、少なくとも両者の間には「壁」が存在すると「私は」思います。

2012/04/17 09:12 [14447331]

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:3701件 縁側-「暇来亭」の掲示板

 Mr.液晶テレビさん、お早う御座います。

私の現用CD-PはSONYの最安値機です。

私はSPや機器類にインシュを使ってはいないのですが、RCAケーブルをGOTHAMの

製品に交換して音の変化をかなり実感しています。(音の全体像がクリアーに)

お話に出ているSONYやVICTORの「銘柄品」と言っても中身の線材は付属品と

大差ないように感じます。

「ブランド」としての価値が安心料としてあるくらいだと感じます。

説明書には明記されていませんが付属で付いてくるケーブル類は「ひとまず音出し」

の為に同梱されていると明言するメーカーもありますから。



 皆さんがお奨めのケーブルに替えたからと言って「好みの音に変わるか?」は

また別問題になってしまいます。

元・副会長さんも触れられていらっしゃいますが、各人各様設置条件や機器類が

違うわけですし、何よりも感覚の違いは大きいですから。

私が良い方に変わったと思っても、他の方は「???」となる事が多いのです。



 100円から50万円を越える物まで市場には溢れています。

「スタンダード」としての基準値を構築するための選択として業務用ケーブルは

試す価値があると思います。2000円から5000円までの範囲内で購入できますから。

2012/04/17 10:02 [14447451]

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3340件 元・副会長のCinema Days 

克黒0型氏said
>ケーブルで色づけがあってはならない。

 まさにその通り。

 以前「ProCable」の主宰者と商品内容についてメールでやり取りしているとき、先方が「ケーブルごときで音色が変わるのは間違っている。フラット志向こそが王道で、ウチのはそのスタンスで商売している」という意味のことを述べたのには、こちらも納得してしまいました。

 もちろん、ケーブルで「音を作っていく」ようなアプローチは完全否定されるものではない。どういう楽しみ方をしようと、それは個人の自由。しかし、くだんの主宰者が言うように、色付けの濃いケーブルを使うと別のパーツでそれをカバーする必要が生じることが多々あり、結果として「フランケンシュタインの怪物みたいなツギハギだらけの(使いにくい)状態」になることは大いに考えられるわけです。

 だから結果的に、少なくともこのボードでは「何か美音調のケーブル知りませんか?」と聞かれた時は別にして、初心者の方々が最初に手にするRCAケーブルとして、業務用をはじめとする色付けの少ないケーブルを奨めるのは、理に適っていると思っています。

 あと、良心回路氏ご紹介のケーブルも気になります。私の「ケーブルに対する価格配分」の基準からすれば「高い」けど、マニア向けの高額ケーブルに比べると「安価」であるのは確か。余裕が出来たら購入を検討したくなってきます。

-------------

 GothamのGAC-2111に関して言い忘れたことを付け加えます。このケーブルのインプレッションはすでに書いたとおりですが、このケーブルを購入したディーラー(オーディオケーブル市場)が発売しているオリジナル電源ケーブルを併用すると、けっこうバランスが良くなるんですよね。

 機器同士の相性があるように、ケーブル同士の相性もあるみたいです。・・・・と書くと「ProCable」の主宰者から「そういうのがフランケン症候群というのだ」と突っ込まれそうですが(笑)、当の「ProCable」が扱っているケーブル同士でも「相性」というものは存在するように思えます。

 まあ、それだけオーディオの世界は「深い」ってことでしょうか。

 なお、折を見て次回は「電源ケーブルのレビュー集」をアップしたいと思います。

2012/04/17 12:52 [14447975]

ナイスクチコミ!2


ばうさん
クチコミ投稿数:5077件 縁側-ばう(bauhoo)のメモの掲示板bauhoo 

Mr.液晶テレビさんのご質問に対し、ほぼ同時期にDyna-udiaさんと元・副会長さんの回答があり、その内容は非常に興味深いものでした。以下、Mr.液晶テレビさんの質問文と共に、回答者のお二方の回答文を抜粋させていただきます。文章をそっくり引用すると長くなって見づらくなってしまうため、短い引用である抜粋にとどめますが、抜粋のしかたに私の恣意も入っている可能性もありますので、掲示板をご覧のかたは必要に応じて原文をご参照ください。

> 1、RCAケーブルとインシュレーターでは、どちらの効果が高いのでしょ
> うか?

Dyna-udiaさんは、「断然、インシュです」。
元・副会長さんは、「一概に言えない」、「そうした上で、インシュレーターは補完的な役割を果たします」。
両者はぜんぜん異なる見解ですよね。私はそう考えます。もしかしたら人によっては「両者は似たような見解だ」と考える人もいるかもしれません。しかし、もしもこれを似た見解としてしまうと、いったいなにが答えなのかが分からないことになってしまいます。
たとえば、「あなたはリンゴとミカンのどっちが好きですか?」に対する解答が、Aさんは「断然リンゴ」、Bさんは「一概に言えないがリンゴも捨てがたい」だった場合、AさんとBさんは共にリンゴ好きと言えるでしょうか?私は言えないと考えます。

> 2、RCAケーブルの交換で、違いを実感するには、やはりエントリークラ
> スのアンプやCDPよりも、ハイエンドクラスのものなのでしょうか(当方
> は、エントリークラスの所有者です)?

Dyna-udiaさんは、「一般論ではハイグレードのものは敏感」。でも「エントリークラスのものでも、違いは体感できます」。
元・副会長さんは、「高価なシステムの方がケーブルをはじめとするアクセサリーの影響度は増すと思います」。でも「エントリーモデルでもケーブルの違いは認められます」。
これはほぼ同じ見解ですね。

> 3、現在は付属のRCAケーブルを使用しております。手っ取り早く、市販
> されているビクターやソニー製のRCAケーブルに交換しようかとも考えて
> おりますが、ご推奨の業務用のものとは、やはり違うのでしょうか?

Dyna-udiaさんは、コストについてのみ触れているようです。ということはコストが違うだけで、コスト以外の点は違わない、すなわち「ビクターやソニー製」も「業務用」のものとは違わない、ということでしょうかね。
元・副会長さんは、「CDプレーヤーに付属しているケーブルと質的にはほとんど変わりはないかと思います」とおっしゃっています。ということは、「ビクターやソニー製」は「業務用」のものとは違う、ということでしょうかね。
両者は異なる見解ですね。私はそう考えます。

まとめると、1と3では両者で異なる見解、かろうじて2の「クラス」という大きな枠での分類でのみ見解が一致しているということになります。
私が見る限り、1も2も3も非常にシンプルな質問内容だと思います。それにも関わらずこれだけの大きな見解の差が生じているということは、このスレのおおもとのRCAケーブルで音質が向上するという前提自体を疑うに足る、大きな示唆ではないかと思います。

2012/04/17 13:15 [14448056]

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:41件

Dyna-udiaさん
貴重なアドバイスありがとうございました。
また、ご無礼がございましたならば、オーディオ初心者ゆえ、お許し下さい。
家電製品については、いつも量販店に出向いて、実際に手にとって、選択して
おり、ポイントという販促制度も利用しているので、業務用のものが、通販で
入手できるとは、全く考えてもいませんでした。量販店では、ソニーやビクタ
ーのものが目に入り、業務用のものは見たことがなかったので、誤解を与えて
しまい、申し訳ありません。
また、有用なサイトのURLのご提供ありがとうございました。

元・副会長さん
たいへんご丁寧かつ分かりやすいご説明ありがとうございました。
Dyna-udiaさんに説明したように、当方では、量販店で販売しているものしか、
入手方法がないものと思っておりました。付属のものと変わらないのであれば、
購入は控えたいと思います。ソニーやビクターはケーブル専門でやっているわ
けではないでしょうから、やはり「壁」があることは納得できます。

浜オヤジさん
参考となるアドバイスありがとうございました。50万円を越えるものもあるの
ですか。きりがないですね。
おっしゃる通り、設定条件、オーディオ機器や音の好みにもよると思います。
オーディオ機器をハイエンドのものにアップグレードできればそれに越したこ
とはないのでしょうが、保有資金の制限がある中で、現在保有の機器の能力を
最大限引き出すという観点からすれば、Dyna-udiaさんのご紹介いただいたよう
に、業務用でも想定していたよりも安価なので、試す価値はあると思います。

この音の世界は、映像のデジタルの世界と違い、本当に「深い」なあと思う次第
であります。でも、先立つものがないので、その深みにはまり出てこられなくな
ることは無さそうです(笑)。

ちょうど他の用途で、RCAケーブルを必要としているので、一組ほしいのですが、
現在使用している付属のケーブルをそちらに回し、今よりも、立体感のある柔ら
かい音をだしてくれればなあと願いつつ、初心者ゆえ、元・副会長さんオススメ
のMOGAMI NEGLEX 2534を購入して見たいと思います。

皆様、アドバイスありがとうございました。

2012/04/17 14:03 [14448196]

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1796件

上にも書いていますが
Procable
shima2372.com
WAGNUS
オーディオケーブル市場
TOMOCA
サウンドハウス
これらが主な入手先ですね。

ケーブルというものは「効果」ではなく「システムの一部」
「制振」とは「セッティングの一部」

「ケーブルは統一」しましょう、セッティングが煮詰まるまでは最低限同じメーカーでまとめてください。
「純正の音」「付属ケーブルの音」「メーカー統一の音」知らずしてリファレンスにならずです。

セッティングが決まって自分の中のベース構成が決まってから好感すればいいのです。

電源ケーブルも「JIS規格」や「UL規格」「医用規格」をなめてはいけません。
これらは「国家規格」です。
オーディオグレードなるものもたいていこれらがベースとなっています。
ベースの音を知らずして使うべからず。
基本なくして応用なし。

Belden統一でしたがGothamと対峙してBeldenの音がわかったので脱Belden化をすすめています。
良心回路さんご紹介のSD-9003オーダー済みです。
ある程度エージングしたら連絡つく方のなかでケーブルやらをまわしてみようかなと。

制振は「振動のアーシング」です。
「押さえ込むものではありません」
また
「製作サイドは制振を加味せず音決め」しています。

逸品館 廉価ウェルフロート-レンタルできます。
FAPS サイドプレススタンド-レンタルできます。

めざめよさんが使われてたシュアフレックスも気になります。
無味無臭である必要があります。

「無彩色こそが真の極彩色である」
めざめよ語録にうそ偽りはなし。

自分好みの音にしたければ先ず「音源の音を無脚色でストレスフリーに鳴らせるようになってから」音楽制作用の安価なDSPやイコライザで信号を調整すればいいのです。
これぞ自宅での音楽制作ならぬ音楽調整ですね。
音楽制作機材の流用が一番安価ではずれが少ないです。

「個性の掛け合わせはボトルネックの掛け合わせでしかない」

あなたは音響セッティングにおいて針の穴に糸を通すようなことをしたいですか?

自由だからといってプロセスを自分勝手にすすめると
「自分勝手な音」しかでなくなる。

2012/04/17 14:24 [14448233]

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1796件

「使ってみなけりゃわからない」
「いいものは共有したい」
家電量販経験者としては家電(白黒家電じゃなくてPC関連のみですが)の感覚で見ています。

オーディオって指標がない。
なら自分でマニュアル作りをしよう。
これがはじめに掲げた目標のうちの一つです。
ケーブル統一、メーカー統一、国統一。
これも前のHN 秦璃時代にいっていますよね。
家電はある程度の範囲内にとどまっていて定番商品もある。
でもオーディオは幅が広すぎてとりあえずコレ使っとけ、がない。
皆さんリファレンスはどうされてますか?
普遍の基準となるものはありますか?
自分の脳内だけではいずれ道をそれてしまいます。

巷にはバランスの参考になるものがあふれています。
PA、シネマ音響、TVやコンポのスピーカー。
大概はこれらの発展としてオーディオに興味をもたれる方が多いと思います。
しかし、オーディオの場合基準がないのでベクトルが狂いあらぬ方向に向かってしまうものです。
延長のはずが延長線上に位置しないシステムになっている。
それは自分の中での確固たるサウンドイメージがないからであり、
能動的ではなく受動的なシステム構築しかできていないからです。
「選択の芯のぶれない人のシステムは音楽の芯もぶれない」
それはちゃんと自分が意図するとおりに選択し、手順を踏み、構築しているからです。
スケジュール管理ができる人はこういうやり方ですね。
私にとっての趣味とは自分の身の丈にあったもの探し=自分のニーズにあったモノ探しです。
自分のニーズ主導からいつの間にか「もっとうえを」めざし、破綻してしまう。
部屋はオーディオの一部と考えれば、そのエアマスにあったシステムに抑えるのが最短距離ではないでしょうか?
そうすれば部屋をいじる必要性に迫られなくてすみます。
部屋をいじらなければならないほどのシステムはその部屋には不適格です。
ポン置きで朗々と鳴らせないならその広さにはあっていない。(狭すぎる
ケーブルやインシュレーター云々は、その問題(エアマスに対してのシステム規模選択)をクリアしてからです。

>このスレのおおもとのRCAケーブルで音質が向上するという前提自体を疑うに足る
ケーブルは音質を向上させるためのものではなく
「いかに何の損失もなく何の客質もなく伝送できるか」というものです。
どんなケーブルでも大小さまざまな癖がありますから、音の変化はあります。
レコーディングでも、編集では出せない「味」をケーブル選択によって出すのはもはや当たり前ですよね。
目的に応じてケーブルを変える。
これは音質向上ではなく、味、雰囲気を変えるためのものです。
音質向上アイテムという認識は根本から間違っている。
強いて言えばインとアウトが同じになる、つまりボトルネックをなくす、損失、変化、マイナスをなくすことが結果的に向上したように感じるだけの話です。
つまり今まで使ってたケーブルのほうがしょぼかったまでの話。
そういう変化量と使いどころを「バランスが取れうえで」使うものだと思います。
私自身特段詳しいわけではありませんが、レコーディングでの簡単なケーブルの使い方知ってれば難しい話ではないと思います。


あと、もうひとつ。
どこぞのオーディオファイルのプライドやら何やらはくだらないことだと思います。
「音は目に見えない」のと同じく、「プライドは音楽を聴くのに必要ない」です。
確かに自分が良かれと思ってやったことを気に入らないからとけなされるのはいらっときます。
しかし、それは単純に相手側が、気に入らないからといって人のやることなすことケチつけることしかできない悲しい性分の人であり、言われた側が嘆くことはありません。
大概そういう人はオーディオに時間と投資をかけてきた人たちであり、
自分が言われていやだったことをそのままほかの人に言っているだけの話でしょう。
投資をしなくてもリファレンス、ベース足りうる音は出せます。
武術道で言う型や体捌きのようなものですね。
型や体捌きに多大な時間と労力とコストがかかっているようではいつまでたっても実線応用にはいたりません。
時間と労力とコストがかかってなければケチつけられてもなんとも思いません。
それは自分の中では重要なことではないからです。
まだ基本の段階でしかないのですから、指摘されたほうがうれしいくらいです。
それに「自己を確立」できていればぶれることなどありませんからね。

基礎はちゃっちゃと覚えて、応用(自分好みの音作り)に励んでくださいね。
基礎はローコストに済ませて応用で投資すればいいのです。

「先ずはリファレンス、基礎を固めてください」
そのうちおのずと自分のニーズにあったモノがわかるようになります。

-レディースサウンドベンチマーク-
年代的にオーディオファイルに妻帯者は多いと思いますが、
普段は聞くに堪えない様子ですぐにその場を去ってしまう妻が
「あら、今日は音よくなったじゃない」といった。
そういうエピソードを耳にします。
女性はこだわりも何もなく、ただ自分の感性で「違和感があるかないか」を判断しているだけです。
いやなものには近づかない。
これはいい客観的判断材料です。
「女性が違和感を覚えるシステムはどこかおかしい」
「あなたとは違うんです、私は客観的に物事が見れるんです。」
基礎を作るうえで凝り固まった視点は不要です。
客観的で普遍的な「基礎」を作り上げるにはさまざまな視点から物事を見なければなりません。
どうぞ、基礎構築には主観的ではなく客観的になってください。
主観的になるのは応用の段階(自分のものにする段階)に入ってからです。

人は他人の経験を共有することができる。
しかし百聞は一見に如かず。

少々脱線してわかりにくい部分がありますがご了承ください。
ケーブルは向上ではなくシステムの基礎の一部だということです。

2012/04/17 16:40 [14448612]

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1796件

プロセス構築は手順。
レポートと同じです。
テーマ>構想>検証>実証>応用
起承転結をはっきりさせてください。
手順を踏んでいないレポートは読みにくい
手順を踏んでいないシステムは聞きにくい
迷いがあるとおちいりやすい。
あくまで合理的、一般的な考え方です。
自分好みの音にする応用はこの限りではないかもしれません。
それはトライ&エラーの世界ですから。

2012/04/17 16:46 [14448632]

ナイスクチコミ!3


Dyna-udiaさん
クチコミ投稿数:4755件 音に埋もれて眠りたい 

みなさん、こんばんは。

よい夜長をお過ごしですか?
なんだか今宵は楽しくなってきました。

ばうさん wrote

>ほぼ同時期にDyna-udiaさんと元・副会長さんの回答があり、(中略)
>Dyna-udiaさんは、「断然、インシュです」。
>元・副会長さんは、「一概に言えない」、「そうした上で、インシュレーターは補完的な役割を果たします」。
>両者はぜんぜん異なる見解ですよね。私はそう考えます。

ほう、ひさしぶりにずいぶん食い付きがいいですが、
今日は体調がよろしいんでしょうか。

ちなみに両者の食い違いはその通りですね。おっしゃる通りです。
で、一体それがどうしたんでしょう? (笑) 
ケーブルに関する回答が食い違ったのが、それほどうれしい気持ちを招来されるとは、
ばうさんもよほどケーブルがお好きと見えますね。

Aさんは「アンプよりCDPに予算を取るべきだ。CDPの違いの方が重要だ」、でもBさんは「CDPよりアンプの違いの方が音に出る」。人によって見解は違いますが、特に不自然ではないです。何がおっしゃりたいのかサッパリわかりません。

それともアレですか。人によってケーブルへの言及内容が違うということは、
その者らの意見は「客観的な指標たりえない」みたいなお話でしょうか。(わくわく)

だとしたら、またぞろうちのブログの「客観的にものを見る」とは何か? っていう記事を貼り付けなきゃいけませんな。はい、元・副会長さんとかローンなんとかさんが過剰反応する例のブツです(爆)

2012/04/17 23:28 [14450486]

ナイスクチコミ!5


redfoderaさん
クチコミ投稿数:2867件

皆さん、こんばんは。

何が変わったか、センサーの違いと言うか扱い方の違いだと思ってます。
私とDyna-udiaさんに共通して話題が成り立つことにエレキベースがあります。
エレキベースを例に「何が変わったか」の話をしてみましょう。

楽器ですから異なるメーカー異なる製品に持ち換えると音色は違います。
構造上傾向の同じタイプはありますがそれでも微妙に音色が違いますし、
長くなるので奏法とかは今回触れませんが同じプレイヤーが同じ様に弾いても製品の違いが反映します。
他方、ベースアンプのセッティングでももちろん出てくるサウンドは変えられます。
同じエレキベースでもベースアンプのセッティングを変えればサウンドは変化します。

ここまではオーディオのアンプやスピーカーを変えた時とイメージは同じです。
とても変化は判り易いし「音が変わる」という事に対して懐疑的になる方もたぶん少ないでしょう。

では同じエレキベースを使いベースアンプのセッティングも変更しません。
もちろん同じ人物が同じ様に演奏します。
変更するのはエレキベース本体の弦高(ネックのフレットまでの高さ)のみ。
最初に12フレットで弦高が3mmだったものを1mmまで下げてみましょう。

果たしてこれで音色は変わるでしょうか?
答えはYESです。
触って自ら弾いてみると多くの方が弾き易くなったと感じると思いますが、
音の変化についてはYESとNOに答えが別れると思います。
でも私とDyna-udiaさんは変化に気づいてしまいます。

これは特定の音に対する習熟度の違いが判断を別けてしまう一例です。
弦が振幅しフレットに触れることで発生すノイズが混ざる割合が変わることを音色の変化として察知するからです。
ビビリ具合が変わってアタック音がトレブリーになったり減衰が緩やかでサスティーンが長くなったりします。
私やDyna-udiaさんには12フレット2mmの弦高下げって実はとても大きなセッティングの変更なんです。

人気プレイヤーについて二人で会話すると活動時期や参加したアルバム毎に音色やプレイに言及することもできます。
「あのアルバムから弦を変えてたよね」とか「プリアンプをサドウスキーのお手製から市販品に変えた」とか、
それはもうマニアックな話ですが微妙な音色の変化を聴き分けているからこそ成立するお話です。
実はこれってケーブルのお話にも共通することで比較する時に何を音の指標にできるかだったりします。

ただし変化を言葉に置き換えた時に二人の表現が違うことはあると思います。
二人の表現力の違いだったり音色に対する印象が良いか悪いかによっても違ってくるでしょうね。
元・副会長さんとDyna-udiaさんのケーブルに対する評価や表現も同様です。
二人とも共通して変化には気づいていても表現や受け取り方はその方の感性によって差があるはずです。

ちなみにアイドルさんの声の出具合やマイクのオン/オフ加減も習熟度の違いが判断を別けてしまいますよ。
私には変化はおろか人物の区別がつかなくともばうさんだと的確に聴き別けてくれると思います。

2012/04/18 01:23 [14450988]

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:3件

ばうさんはクチコミでどこでも目につくマニアはいっていることに一貫性がなく、外野からすると結局何を信じていいのかわからないといいたいんですね。

わかります気持ち。ぼうさんがどちらを信じるかじゃないですか?

Dyna-udiaさんは、「一般論ではハイグレードのものは敏感」。でも「エントリークラスのものでも、違いは体感できます」。
元・副会長さんは、「高価なシステムの方がケーブルをはじめとするアクセサリーの影響度は増すと思います」。でも「エントリーモデルでもケーブルの違いは認められます」。

高価なシステムが敏感、影響度が高いという意見だけでは、壊れかけたテレビを叩くと治るという意見にちかい印象をうけます。機器も値段と比例して敏感になってゆくということですか?ミドルはハイとローにくらべてどれくらい敏感という位置づけなんでしょうか?根拠なんかも同時にかかれた方がみてるみなさんにもよく伝わると思います。

2012/04/18 05:06 [14451254]

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3701件 縁側-「暇来亭」の掲示板

皆さん、お早う御座います。

redさんの「スーベ談義」もありましたので、お耳汚し程度に「ターギ」の話も。

スレの内容を鑑み「エレキ」に限ってお話ししますとギターでも同じ様な

現象が少なからず起きます。

ベースとギターでは音域の違いがありますし、同じ高さの音を弾いても単独でならば

音色の違いは多くの人が聞き分けられると思います。

これがバンド編成になって大音量になるとベースの低音とバスドラムの音が

判別できなくなったり、ベースとギターがユニゾンで合奏したりするとこれも

判別しにくくなります。

その中でもある程度演奏経験を積んでいくと各パートの楽器を聞き分けられるる様に

耳が付いていくようになります。

redさん言うところの>特定の音に対する習熟度の違いが判断を別けてしまう一例です。<

にあたる部分で反復で聞くことによる「反応度」が深く・細かくなる結果でしょう。

その習熟度も人それぞれで、恐ろしく耳の良い人と並の人の違いはありますし

どう頑張っても聞き分けられない人も居るのです。

これは顔の違いや目の色髪の色の違いと同じで先天的な部分もあるのか?と思います。

 
 私の場合(多分並の上くらい?)ケーブル・インシュ・電源による音質変化等の

判断基準に使うソフトは決まった物しか使いません。

「ギター」を聞くためにオーディオのチューニングをしていると言っても過言では

無いのが私のスタイルです。

それも原音に近づけると言うよりは録音に使われたギターとアンプ、録音エンジニアー

スタジオ等を考えると「こんな音で弾いていただろうな?」と言うイメージに

近づける感じで音を確かめます。

基準として使うのは1960年代のContemporary盤・ギターのトリオ録音です。

エフェクターで色づけのない、ストレートな音色でアナログの一発録りです。

これは特殊な方法だと思いますが、自分の中では「最良」の調整法と考えます。

大編成物、ROCK系、デジタル処理系、クラシック系のソフトで調整では

私の耳はケーブルを替えようが、極端に言えばACにノイズが乗っていようが

判断できないと思います。



 ところでredさん、何故にFENDERのアンプは後ろが開放なのでしょうか?

球アンプの「熱処理」はわかりますが、SPの背圧逃れとか?音圧に関係する?

40年以上も付き合っているのですが、確固たる解答を得た試しがありません。

2012/04/18 10:02 [14451788]

ナイスクチコミ!3


Dyna-udiaさん
クチコミ投稿数:4755件 音に埋もれて眠りたい 

redfoderaさん、こんにちは。

>弦が振幅しフレットに触れることで発生すノイズが混ざる割合が変わることを音色の変化として察知するからです。
>ビビリ具合が変わってアタック音がトレブリーになったり減衰が緩やかでサスティーンが長くなったりします。
>私やDyna-udiaさんには12フレット2mmの弦高下げって実はとても大きなセッティングの変更なんです。

うーん、こんなうまい例えは寡聞にして知りません(^^; オーディオも同じで、セッティングでの変化が大きいですよね。

余談ですがこないだ久しぶりに楽器屋に行ったら、シェクターのベースが20万ぐらいで売ってました。私がシェクターを知った80年代には確かウン十万円してたと思ったんですが、今はずいぶん安いのも出てるんですね。思わず熱くなって2時間近く試奏してしまいました(^^; (指は腐ってましたが(笑)

2012/04/18 12:07 [14452105]

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3340件 元・副会長のCinema Days 

ばう御大said
>元・副会長さんは「高価なシステムの方がケーブル
>をはじめとするアクセサリーの影響度は増すと思い
>ます」(以下略)

 意図的か、あるいは無意識的かは知らないが、ばう氏は肝心なところを引用していません。その「肝心なところ」とは、この引用文のあとに続く「あくまでこれは私および知人達の意見です。“誰にとっても、どんなシステムでも、ケーブル交換の効果は明白だ!”とは断言出来ません」「オーディオというのは“聴いてナンボ”の趣味です」といった意味の文章です。

 確かに、手練れのオーディオファンでも、中にはケーブルの違いを認識できない人も存在します。しかしそれを「認識出来ないのはケシカラン!」と糾弾する権利なんか、誰にもありません。同様に、ケーブルの違いを見極めることが出来る者に対し、「ケーブルでは音が変わらない。音が変わると思うなんて、どうかしている!」と難癖を付ける資格も、誰にもないのです。

>RCAケーブルで音質が向上するという前提自体を疑
>うに足る、大きな示唆ではないか

 どうして私の書き込みが「ケーブルで音質が向上するという前提自体を疑う」ことに繋がるのか、さっぱり分からない。相変わらずこの人は日本語が不得意のようだ(笑)。

 アナタが「ケーブルでは音は変わらない。ああ変わらないったら変わらない。あーこりゃこりゃ」とリフレインするのは個人の自由であり、ボード管理者からクレームを付けられない限り、何を書こうが勝手だ(まあ、同時に我々常連がアナタの言い分を批判するのも「個人の自由」なのだが、それはさておき ^^;)。

 しかし、一般的な常識というか慣習として、人は「やったことのある者」と「やったこともない者」つまり「経験者」と「未経験者」の意見が存在している場合、どちらの意見に耳を傾けるかというと、これは圧倒的に「経験者」の方ではないでしょうかね。

 ・・・・なんて書くと「じゃあ、政治家以外の者が政治について語っても、聞く価値はないのか!」とかいう突っ込みが入るかもしれませんが(爆)、政治家なんか誰でもなれるもんじゃないです。対して「ケーブルの付け替え」なんてのは、オーディオシステムを持っている者ならば誰でも実行可能です。

 これまで書いてきた私のケーブルに対するレビューは、あくまで「個人的な感想」に過ぎないし、その旨を明記しています。対して、もしもケーブルの付け替えなんかやったこともない者が「このケーブルはこういう素材だから、こんな音がするに違いないのダ」あるいは「そもそもケーブルでは音は変わらない」と強弁したところで、そんな物言いを真に受ける人間は多くはないと思いますね。

 もしも、未経験者の意見を(経験者の意見を捨象してまで)尊重するとしたら、まあ物笑いの種になることはあっても社会的に通用する態度でないことは確かだと思います。

 繰り返しますが、私の物言いは「個人的な感想」でしかありませんけど、「少なくとも、そういう感想を持つ人間がいる」ということを示したことで、読者諸氏の「参考」ぐらいにはなったと思っています。対して、「未経験者の勝手な断定」ばかりを繰り返すアナタの言い分を信用してしまう者がいるとしたら、その者は「アナタの同類」か、あるいはオーディオには縁のない「(思慮の足りない)部外者」でしかないでしょう。

 アナタは、ケーブルの付け替えを実行したこともないし、それどころかピュア・オーディオシステムを所有していないし、オーディオシステムを見たことも触ったこともない。そんな「筋金入りの(?)未経験者」の意見など、オーディオという「個人的な趣味」の世界では何ら説得力はないと思いますね。

 それはそうと、ばう氏は過去の書き込みで「CDプレーヤーやケーブルにカネを掛けるならば、その分スピーカーやアンプに回した方が良い」と言っていたように思いますが、ならば「CDプレーヤーやケーブルでは音は変わらないけど、スピーカーやアンプでは音は変わる」とばう氏は思っていると判断してよろしいのでしょうね。

 でも、世の中にはJBLのスピーカーとTANNOYのスピーカーが「同じ音だ」と言い張る者がいるし、3万円のミニコンポと30万円のピュア・オーディオシステムを聴き比べても「まったく変わらない」という感想を述べる者もいる。そんな者達に対してばう氏は「スピーカーやアンプでは音は変わる」ということを納得させられるのか、大いに興味のあるところです。

2012/04/18 12:45 [14452232]

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:3340件 元・副会長のCinema Days 

ぐうたらしゃいんさんsaid
>外野からすると結局何を信じていいのか
>わからない

 極論を提示するようで恐縮ですが、外野・内野を問わず、ことオーディオに関しては「他人の物言いなんか、別に信じなくてもいい」ということに尽きるでしょう。

 あくまで他人の意見は「参考」程度にとどめておくのが賢明です。オーディオは「聴いてナンボ」の趣味ですから、いくら他人が「これが良い」「あれはダメだ」と言ったところで、本人がどう思うかということには関係ありません。

 ましてや(オーディオの音質についての)他人の意見を「信じて」しまうのは、買い物する上で危険性が高いと言わざるを得ません。

>根拠なんかも同時にかかれた方がみてる
>みなさんにもよく伝わると思います。

 根拠なんか書く必要はないと考えます。

 たぶん「高価なシステムの方がケーブルをはじめとするアクセサリーの影響度は増す」ということの技術的根拠はあるんじゃないかと想像します。しかし、それを追求しても無駄です。オーディオというのは経験則がすべてです。

 あなたが「根拠がないのならば、オマエの言い分なんか信じるに値しない」と思うのは自由です。私も「自分のインプレッションが普遍的であることを誰にでも信じて欲しい」とはこれっぽっちも思っていませんので。

>ぼうさんがどちらを信じるかじゃないですか?

 ばう氏に関しては「信じる」「信じない」というレベルの埒外に存在しています。何しろピュア・オーディオシステムを所有していないし、所有する気もないし、それどころか見たことも触ったこともないという人ですからね。あなたがわざわざ気を掛ける必要もないと思います。

2012/04/18 12:56 [14452282]

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:3701件 縁側-「暇来亭」の掲示板

「オーディオ」を趣味とする事が何処までを含むのかはわかりませんが


軒先に縁台を持ち出して気心知れた仲間と「素人将棋」を指していると

何処からともなく、呼びもしないのにぺったりと後ろについて

「あー、そんなところに金をさしちゃーー!」とか、「桂馬とらなきゃー!」とか

ご指南してくれる御仁がいらっしゃるものです。

「ヘボ将棋」を指している当人からすれば「迷惑」この上ない指南役ですが

当の本人は望まれてもいない指南をするのが「趣味」なのかもしれない?

ゴルフの打ちっ放しに行っても「主」の様な御仁が暇に飽かせて

「そのトップじゃースライスだよ!」だの「グリップがなってない」だの・・・。

じゃーお手本を・・・。とか言うと「アレッ!」とか「おかしいなー?」の連発。

ご当人はそれで楽しいんでしょうかねー?

お金や時間を割いてる私たちからすると「お邪魔虫」でしかないけどなー。

2012/04/18 13:07 [14452337]

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:1636件

○克黒0型さん

横ずれしますが一点引っかかったので・・

>制振は「振動のアーシング」です。
>「押さえ込むものではありません」

アーシングは一つの手法であって常に最適解ではありませんよ。
イノウエSPの手法を考えてみて下さい。

分割振動の発生を根本的に抑止するために振動板を強固にして且つ構造も工夫している
「まずは不要振動・共振を発生させないこと」が第一目標。アーシングじゃないですよね。

それでもコーン型SPの宿命で、部屋中に素晴らしい音楽を充満させるほどの音声エネルギーが
ユニットの裏面からも逆相で放出されます。強固な振動板はこの逆相音を透過させない目的も
兼ねているのでしょうが、柔らかいエッジ部分から抜けてしまう。
これを防ごうというのがリングディフェーザー。これは「押さえ込む」という手法でしょう。

さらに有害な逆相音を吸収するために目覚めよさんは木炭を使われてましたよね。
これは音波を炭が持つ微細な隙間で吸収し振動→熱に変換することでアーシングするという手法と
思われます。

 このように制振には昔から技術者による各種創意工夫が行われているわけで制振の手法も
ケースバイケース、適材適所で行うのが良いかと思いますよ。

2012/04/18 23:07 [14454761]

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1636件

連投失礼します。

音の変化に対する人間のセンサーについて。

最近PCMレコーダーを購入したのですが、これの内蔵マイクで部屋の音を録音・再生したろころ、

「コチ・コチ・コチ・・・」という音が聞こえました。
「あっ、これ時計の音じゃん」とすぐに気が付きましたが最初は
「高感度マイクだから拾っちゃうんだな」
と思いました。

ところがイヤホンを外したらほぼ同じ音量で「コチ・コチ・コチ・・・」と時計の音が明瞭に聴こえる
じゃないですか!
今まで存在を意識していなかった音源から聞こえてきた音がその音の存在に気がついた瞬間から
突然大きな存在感を伴って聞こえるようになったという体験をしました。

ケーブルによる音の差を知覚する・しないの差もこれに近い現象かもしれませんね。

2012/04/18 23:31 [14454920]

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1796件

>高品交差点さん
そうです。
イノウエに問わず既製品は振動を押さえ込んだり逃がしたり、対策がされています。
「製品開発上前提としてはその製品で完結している」わけですね。
で、振動のアーシングというものについては既製品の構造、既製品をいじることに対してではなく
設置場所やスピーカーの場合スタンドですね。
サイドプレス、イノウエが鎮座するT-TOPですが、めざめよさんは「盛大に振動している」
「押さえ込むべきではない」と書き込まれています。
実際、お邪魔した際には完全元通りのT-TOPになっていました。
これに対して振動のアーシングだと思いましたが、どちらかというと
「完結した一機材」と「その他」を「フローティング」するとしたほうが正しいかもしれませんね。
ウェルフロートなんかを見るとその向きが強くなってるような感じがします。

押さえ込む>インシュの固有の音が乗る
逃がす、発散する、浮かす>機材の音を開放する、本来の音を出す。

こういうことです。

製品そのものの構造、製品そのものを改造することについては、
基礎段階、環境構築においてすべきではありません。
応用の段階、自分の音作りの段階ですればいいことです。
基本においては音源をストレスフリーで鳴らす、と同様に機材の音をストレスフリーで鳴らすことが重要です。
固有の付帯音のしない製品=機材に振動を伝えず発散する=振動が逆流しない製品を使えばいいのです。
あくまでも、基礎段階の話です。
応用はこの限りではありません。
それは自己研鑽の世界ですから。

2012/04/18 23:34 [14454943]

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1796件

振動=ノイズですから、ノウハウもなくノイズを押さえ込もうとアンチノイズすると躍動感のないツマラナイ音になってしまった経験は皆さん多少なりともあるはずです。
ノイズを抑えるのではなく、分離させればそういった副作用は気にかけるようなこともないはずです。
実際は完全分離なんて無理ですから、既製品自体にそのような対策がとられてるんですけどね。
それも含めた音決めですから、どこかいじれば必ずバランスが変わる。
それが固有の音となって現れるのではないでしょうか。
ケーブルも同じですよね。
知覚できるかどうかすきかどうかは別としてフェライトコアなんか追加したらそれこそバランスが変わっているはずです。

2012/04/18 23:40 [14454979]

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5057件

おはようございます

RCAケーブルとインシュレータの変化の比較。またはボードとの比較!

家の場合、インシュレータとRCAは同じレベル。 かたやRCAとボードならボードの方がやや変化が大きい!

変化が大きいといっても 位相変化と周波数変化の違いですね。

ちなみにアンダーボード(スタンド)とインシュレータ比べた場合! インシュレータが激変になってたらスピーカーとボードが相性が悪い。振動アースが落ちてない。またはセッティングが不味いかですね。

インシュレータは、周波数レンジの微調整の役目かと思います!

微調整というのは言わすと知れたセッティングです。

またアンダーボード並びにスタンドボード!
対床面との影響が非常に大きい
固定基礎と振動物その接触面!
アースを落としも床振動でまた戻るとなると効果半減、だから最近のエアフローティング注目されてるわけです。
天板や脚元での制振は微調整と思っていいでしょう。

高品さん

上手く振動を落とせばセパレーションが合い本来ステレオイメージが構築出来るでしょう!

2012/04/19 04:56 [14455638]

ナイスクチコミ!3


ばうさん
クチコミ投稿数:5077件 縁側-ばう(bauhoo)のメモの掲示板bauhoo 

克黒0型さん

> >このスレのおおもとのRCAケーブルで音質が向上するという前提自体を疑うに足る
> ケーブルは音質を向上させるためのものではなく
> 「いかに何の損失もなく何の客質もなく伝送できるか」というものです。

私の投稿が引用されていることもあり、ここで述べますが、「音質向上」は私が言っていることではなく、元・副会長さんがおっしゃっていることです。たとえばこのスレの最初の元・副会長さんのご投稿に「音質向上」という言葉があります。
私が言っているのは「元・副会長さんがおっしゃっている『音質向上』は疑わしい」ということです。私は「音質向上」は疑わしい、であり、克黒0型さんは「音質向上」ではない、ということです。 したがって、克黒0型さんのコメントは私に宛てられたものではなく、元・副会長さんに宛てられたものであると、ここに私の見解を示させていただきます。


Dyna-udiaさん

> ちなみに両者の食い違いはその通りですね。おっしゃる通りです。

私の解釈で合っているということですね。両者の食い違いがあるという事実があることが確かであることを、これで確認できました。

> Aさんは「アンプよりCDPに予算を取るべきだ。CDPの違いの方が重要だ」、でもBさんは「CDPよりアンプの違いの方が音に出る」。人によって見解は違いますが、特に不自然ではないです。

この例を示されるということは、このスレのRCAケーブルが対象の場合も、RCAケーブルで両者の食い違いがあっても不自然ではないというお考えだということですね。そしてここで重要なことは、この不自然ではないというお考えが、Aさん、Bさんを外野から見た第三者(Aさん、Bさん以外の人)としての見解ではなく、食い違いがある当事者の中のお一人(Aさん)から示されているということです。
当事者のAさんが、食い違いがあっても不自然ではない、とご自身でおっしゃるということは、Aさんは「Bさんが言っていることも不自然ではない」と言っていることになると思います。すると、「断然、インシュです」と言っているDyna-udiaさんは、「一概に言えない」、「そうした上で、インシュレーターは補完的な役割を果たします」と言っている元・副会長さんの発言も不自然ではない、と言っていることになります。ならば、Dyna-udiaさんの見解は、「断然、インシュです」でも「一概に言えない」し「インシュレーターは補完的な役割を果たします」ということなのでしょうか?
これはMr.液晶テレビさんの1のご質問の回答になっているのでしょうか?私は非常に疑問に思います。私だけでなくこの掲示板を見ている多くのかたがたも同じ疑問を持つと思います。

2012/04/19 20:45 [14458159]

ナイスクチコミ!3


ばうさん
クチコミ投稿数:5077件 縁側-ばう(bauhoo)のメモの掲示板bauhoo 

元・副会長さん

>  それはそうと、ばう氏は過去の書き込みで「CDプレーヤーやケーブルにカネを掛けるならば、その分スピーカーやアンプに回した方が良い」と言っていたように思いますが、ならば「CDプレーヤーやケーブルでは音は変わらないけど、スピーカーやアンプでは音は変わる」とばう氏は思っていると判断してよろしいのでしょうね。

よろしいのでしょうね、とされそうなので回答させていただきますが、その判断はしないでください。
私が「○○にカネを掛けるならば、その分□□に回した方が良い」と言う場合、その根拠としては□□での変化のしかたが、○○での変化のしかたよりも大きければそれで十分です。○○で変化しないことは必須ではありません。○○での変化のしかたが小さければそれで十分です。
これは論理の問題にすぎず、私だけがこの考えを持っているわけではないと思います。

2012/04/19 21:48 [14458533]

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1636件

使用感・くたびれ感無しの新品同様

自分にしては珍しくケーブル試聴ネタを

年末〜年明けにかけてラックスマンのM-600AとC-600fを中古で買いました。
バランスのコネクタを持つ機器は始めてだったのでケーブルも1セット必要。

今までラインケーブルの音の違いなんてわかったことが無かったのですが、
初めてのセパレートアンプなので一応オーディオマニアっぽいのが欲しい、
でも何を選んで良いのかさっぱりワカラン。

結局「とりあえずそれっぽいヤツを下さい」と店員さんに丸投げ(^^;
で、薦められたのがラックスマンのJPC-100。16,800円だったかな?
隣に見えたのがアコリバのLINE-1.0X。これは19,800円くらい。

アコリバの単線ケーブルといえば確かウルフさんお薦めだったような?
でも「まずは純正が基準。メーカーだってこのケーブルとか使って音決めしてるはず」
という克黒0型さんの声がよぎる・・

というわけでラックスマンを選択しました。特別に不満も無かったのですが、
今日ふらりと寄ったオーディオユニオン御茶ノ水店でアコリバ LINE-1.0Xの中古を発見、
13,800円という微妙な値段でしたが見ると新品同様だったので「これ下さい」と。

「今日入ったばっかりなんですよ〜」となぜか自分より嬉しそうな店員さん(^^)

で、さっき聴いてみました。
「あれれれ、何やら甘〜いトーンだ、てか初めてラインケーブルで音が違って聴こえる」

女性ボーカルばっかり聴きましたがどれもいわゆる美音系。
食べ物に例えると焼きたてのホットケーキ、ハチミツをかける前でも焼けた小麦粉のいい香り
が漂ってきてそのまま食べても十分美味しいんだろうな、と食欲がそそられる感じです。

しかし、6曲目くらいでおなか一杯。いくらい美味しくてもホットケーキ6枚食べたら
さすがに飽きます。ラックスマンに戻したら「やっぱこっちが落ち着く・・」

楽しめたけど計算すると13,800/6で1曲あたり2,300円、う〜む・・勉強代としておこう。

2012/04/19 22:00 [14458616]

ナイスクチコミ!6


ばうさん
クチコミ投稿数:5077件 縁側-ばう(bauhoo)のメモの掲示板bauhoo 

元・副会長さん

>  それはそうと、ばう氏は過去の書き込みで「CDプレーヤーやケーブルにカネを掛けるならば、その分スピーカーやアンプに回した方が良い」と言っていたように思いますが、ならば「CDプレーヤーやケーブルでは音は変わらないけど、スピーカーやアンプでは音は変わる」とばう氏は思っていると判断してよろしいのでしょうね。

なお、私が「スピーカーやアンプでは音は変わる」と思っていると判断してもらってよいです。過去に私が、スピーカーやアンプで音が変わらないとは言ったことがないと思います。

ただし、さきほど私が説明したように、「○○にカネを掛けるならば」と言ったことを理由にはしないでください。私が「スピーカーやアンプでは音は変わる」と思っているのは、それとは独立した事象です。

また、私はたとえスピーカーやアンプで音が変わらなくても今のところ困らないので、スピーカーやアンプで音が変わらないという人がいたとしても、とくにそのかたがたを説得するつもりはありません。

2012/04/19 22:24 [14458778]

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3701件 縁側-「暇来亭」の掲示板

 みなさん、今晩は。

高品さん、確かにどんなに美味しく焼けているホットケーキでも私なら3枚で

十分だと思います。(笑)


 純正や付属の物が「良いか、悪いか」という議論よりひとまずはそれが「たたき台」

としての意味合いが有るのであろうと私は理解しています。

残念ながらケーブルをその日の気分や、ジャンル別で繋ぎ替える程の

財力も感性も持ち合わせないので毎日「ご飯とみそ汁・おつけ物」で厭きません。

同じように水加減しても同じようには炊けないし、具を替えるだけでみそ汁も

違った物になりますしね。

でもお米は何処の○○米・味噌は○□味噌の何々とお好みが決まるまでは

やはりたたき台があってそれを基準に試行錯誤はします。

たとえ話がとんでもない方へ行ってしまいました。

2012/04/19 22:39 [14458870]

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1796件

素材の味を知る。

素材=純正機器、付属ケーブルの音、デファクトスタンダードの音、専門業者の機器/ケーブルの音、CDに刻まれた音楽の芯

聴覚にとどまらず感覚というものは学習効果が占める割合が大きい。
味覚にたとえると、コーラ片手にファストフードやスナック菓子を食べるような世代は
京懐石を食べてもあまりそのよさがわからない。
味付けの濃い大雑把な「料理未満」に慣れてるからである。
とある日本で活躍した米国野球選手が本国に戻り、日本料理が食べられないことを嘆いたという。
彼の言う日本料理とは京懐石とかではなく普通にファミレスとか居酒屋で出されるような料理だろうが、それでもワンプレートの米国的食事よりもおいしいものだと味覚が学習したのだろう。
同じことで、聴覚もはじめに触れる音というものが大味なもの、濃い味付けのものに慣れてしまうと、それ以下のものは物足りなくなる。
あまりコストをかけないイヤホンユーザーを見ればわかりやすい。
彼らは値段というものを先に決めてしまい、その中で無理に重低音などを求めるあまり、
いわば一瞬聞こえがいいドンシャリに走ってしまう傾向にある。
赤いきしめんケーブルに魅せられてbeats by dr. dre を買ったことがあるが、エージング云々の前にボンボンなりまくる耳に悪い低音のせいで聞くに聞けなかった思い出がある。
見た目で選んで失敗だった好例である。
聞こえのいいようにサウンドを求めるのは初心者のすることであり、音楽を聴くことに必要なことではない。
ストレートなサウンド表現を求めることこそが音楽をキモチよく聴くコツである。
よって濃い味付けのするものクセのあるものは避け、純正の音を知り、リファレンスをつくり、音ではなく音楽の芯を聴くのである。
音楽再生の基礎とは究極の万人受けであり
味覚で言えばファミレス
音響で言えば設備音響など。
音楽制作においてもどのシステムで聴いても音楽の表現が伝わるようにさまざまなシステムを想定し最大公約数で音決めをしている。
基礎、リファレンスは巷にあふれている。

2012/04/19 23:11 [14459089]

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1636件

浜オヤジさんこんばんは。

単線ケーブルってナチュラル系だと思ってたので買ったのですが予想が外れました。
そもそもHELICONが美音系なので美音×美音でクドくなりすぎたんでしょうね。

-----------------------------------

ケーブルによる音の変化について

例えば水の違いで料理の味が変わると料理人や美食家があれやこれやと談義してたとします。
そこへどこぞの大学教授やら科学者が、

「水に含まれるミネラル分は100g当たりわずか○○mg、これは人間に知覚できるレベルではない」
「それより水温・室温が1度違うだけでも味覚の感じ方が変わるのだ、こちらの方が影響度が高い」
「鼻をつまんでオレンジジュースとグレープジュースを飲み比べたら多くの人が区別がつかない、
人の味覚に対する能力なんてそんなレベル。だから水の違いによる味の差なんてわかるはずもない」

と解説したサイトがあったとしましょう。

水の味の違いを経験したことがある人にとっては「何言ってるんだこいつ?」となり、
試しもしない人はそのもっともらしい説を鵜呑みにして変わる派に対して
「このサイトが参考になりますよ」と得意げに紹介する。
ケーブル議論をハタから見ていてそんな印象を受けます。

2012/04/19 23:25 [14459189]

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1796件

オーディオの談義とはいうなれば、UFOに乗った人がそうでない人に説明するようなものであり、TVタックルのように肯定派と否定派がきっちり分かれ相容れない様相を呈しているのと似ている。
ほこxたてという番組でミツビシクリンスイ開発者と杜氏が対決する場面があった。
クリンスイ開発者は女性で水道水をクリンスイでろ過したもの、杜氏が自社工場直下からくみ上げたもの、名水百選に選ばれた水など5種類くらいから水道水を当てるというものであった。
結果は「すべて正解。」
クリンスイだけでなくどれがどこの水か当ててしまったのである。
しかも最後の決め手は「におい」
究極の酒職人は水のにおいまでもかぎ分けてしまうのである。

オーディオにも似たような人がいますよね。
評論家しかり、カーザーサウンドの貝崎さんのはなししかり。
機械で読み取れないようなわずかなでこぼこさえも軍手の中から平滑度を探り、超絶平面を作り出す職人など、NASAから依頼を受けるような中小企業の職人が日本にはまだまだたくさんいます。
「聞き分けられない」んじゃなくて「聞き分けられるような経験をしていない」と言い換えることもできるんじゃないでしょうか。
環境を構築するに当たり、否定してばかりでは何も構築できません。

2012/04/19 23:46 [14459301]

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:5057件

こんばんは…

高品さん

あら アコリバ相性イマイチでした? うちの場合、ご覧のように…

しかし私も単線を数本借りてテストしましたが好み点でサエクを使ってます!
デジタル前段からプリに繋ぐラインバランス!

ここは3種類バランスケーブルをメーカーから頼みテスト。
サエクに落ち着きました!購入は中古品!3年以上使ってます。

ただ アコリバのラインケーブルやその他

エージングが必要!接続24時間

しばらく使って駄目ならうちでテストしてみましょうか!

購入されたバランスは店では、人気あるようだけど家ではどんなもんかなと…

とりあえず繋いでみましょう。

2012/04/20 00:43 [14459549]

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:3件

Dyna-udiaさん
は完璧無視のようですね。

副会長さん

>根拠なんか書く必要はないと考えます。

たぶん「高価なシステムの方がケーブルをはじめとするアクセサリーの影響度は増す」ということの技術的根拠はあるんじゃないかと想像します。しかし、それを追求しても無駄です。オーディオというのは経験則がすべてです。

なんで音が敏感になるのか、認識されてないのですね?

なら外野としてはプラシーボじゃないの?という疑念もわいてきたりします。

質問をかえます。どこからが高価で敏感になってくるところなんでしょう?機器によって敏感な機器とか敏感じゃない機器とかのレビューならまだあるのかも?と納得がいきますが、値段の面だけでの話のようですから。

私としてはなんの疑いもなく機器の値段があがれば敏感といった価格のオーディオ部門の2代スターのおふた方の意見が気になります。考えれば考えるほどなぜ?と思ってしまいます。科学的根拠、技術的根拠、心理的根拠どれでもかまいません。

例えばこうでこうだから敏感になるんだ。

ローンウルフさんのような説明だと科学的に納得ができます。

ウルフさんはボードで説明しましたが
ケーブルなら材質や長さなどで周波数変化があってもおかしくないと思います。同様にアンプやプレイヤーも同じです。どれも同じ形でないものを音が流れる同じ空間におくということは周波数に多少の変化がでてもおかしくはないとは思います。音が変わるというのは納得がいきます。メーカーによって音の傾向が違う。中味に使われているものが違う。音の違いは生まれる納得がいきます。

2012/04/20 00:45 [14459556]

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3701件 縁側-「暇来亭」の掲示板

高品さん、

確かに美+美=美の2倍。にはならないのかも知れませんね。

私の年代では「□アンプ+△SP+Xカートリッジ=○○向き」と言う

S/S誌が作り上げた「システムの公式」風の物がマニアにはもてはやされていました。

その頃は電源しかりインシュもボードもケーブルもその公式には含まれもせず

そんな事を書く人すら居ませんでした。

ラインがループして「ハウリング」とかアンプ自体の残留雑音がたまに話題に

なる程度で「オカルト・プラシーボ」などそれこそ実在もしない話でした。

機器類がデジタル化して基本性能が上がった分、それぞれの製品が持つ「個性」

が薄まったようにも感じます。

「アク」の抜けた味は雑味が無いとも言えますが、「旨味」が少ないとも。

「水清くして魚住まず」とも昔から言いますよね。


2012/04/20 00:59 [14459600]

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:5057件

おはようございます。
ぐうたらしゃいんさん
はじめまして


アンプやプレーヤーその他
エントリー機種とミドル級以上の違い!

【簡単】な見分ける方法として背面の入力 出力端子のメッキをご覧下さい!
ミドル級以上は、全て金メッキだと感じます。かたやエントリークラスは亜鉛メッキ!?
経年劣化で酸化がおきないようメーカーはメッキを施しています。
このメッキで音が変わります!

金メッキの方が亜鉛メッキより電流の流れがスムーズになり音の変化と現れますね!

メッキで音が変わるのは電源ケーブルのプラグでの比較をすれば解りやすいかも!

高級機になると振動対策として入力 出力端子に削り出し端子を使ってます。

この端子の振動は非常に大きい要素ですね!
もちろん機器の内部パーツやボディーシャーシの剛性は当たり前だから簡単な見分ける方法としてケーブルの接触部分見る!

周波数変化は接触メッキでも変化する。そんなところです!

去年、電源トランス(ボルトアンペア)の インレット端子を市販されてるジョデリカの純銅(メッキレス)に変えました!

このパーツだけを変えただけで開放的に音が伸びました!
機器の弱点とされるインレット端子。
殆んどが数百円のオマケ程度の代物です。

高級機になると亜鉛メッキですが大きめなインレットを使われてます!つまりケーブルの接触振動対策やメッキの有無で音に変化。
小さな事だけど非常に大きい要素を握っていますね!

2012/04/20 05:55 [14459940]

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3340件 元・副会長のCinema Days 

ぐうたらしゃいんさんsaid
>外野としてはプラシーボじゃないの?
>という疑念もわいてきたりします。

 こういうことを言われると、いわゆる重度の「電線病患者」は「いや、断じてプラシーボではない! だって、現に音は変わるし、ブラインドテストでも確認されている!」なんてことを強く主張するのかもしれませんが、私はこの場合「あなたがプラシーボじゃないかと思っているのならば、それでいいんじゃないの」と軽く受け流します(笑)。

 ケーブルの付け替えを経験したことがない者に対し、いくら各ケーブルのインプレッションを説こうと無駄なことです。実際に付け替えれば、音が変わるのかどうかすぐに分かるし、あなたがもしも「根拠が無いからプラシーボだ! 付け替えるだけ無駄だ!」と信じ込んでいるのならば、別に付け替えなくて良いです。

 ひょっとしたら、「ケーブルなんかで音は変わらない」と思っている者が使っているシステムが、ケーブル変更によって音質のブラッシュアップが見込めるかもしれないかもしれませんけど、そういう「チャンス」をみすみす逃してしまうことになるとしても、そんなことは当方の知ったことではないです。

>どこからが高価で敏感になってく
>ところなんでしょう?

 答える気はありません(というか、個人差の大きい趣味のオーディオに関しては、そんなことに答える意味は無い)。「敏感さ云々」は単に私の経験則でモノを言っているだけです。そのことはあなたが実際に体験して確かめてください。確かめる気が無いのならば、このネタは終了です。

>例えばこうでこうだから敏感になるんだ。

 あなたはたとえば「JBLのスピーカーは、どういう科学的根拠でああいう音になるのか」ということを納得しないと、その音のインプレッションを確定できないのですか?

 たかが趣味の世界に「根拠は何だ!」という物言いを錦の御旗みたいに振り回せば、何でもカタが付くと思っているのならば、滑稽でしかないですね。そんな「利いた風な口を叩いたような」シュプレヒコールを連呼しても、虚しいだけだと思います(爆)。

2012/04/20 07:05 [14460025]

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:3701件 縁側-「暇来亭」の掲示板

お早う御座います。

何故に人間が森羅万象に関わる事(見る・聞く・匂う・感じる)を「数値化」しないと

判断が出来ないのか、不思議でなりません。

この手の話で一貫しているのは「変わる」と言う側は「変わらない」と感じる人に

上から目線で話していることはありません。

変わるという根拠を科学的に示せ!とか何処からが「変わるポイントか?」

などの問いかけを始めるのは自分に基準たる裏付けのないためと思います。

「○X軒のラーメンは一番美味い!」と言う人が居て、食べたけど美味しくなかった。

油や醤油の量が何ccだからとか、出汁の取り方があの短時間じゃあとかで

美味い不味いを問う人は居るでしょうか?

車やバイクのように機械その物の性能をスピードとか馬力の違いで数値化は出来ますが

乗り心地とか、満足度は雑誌に書いたテスターの感想とは皆違います。

何故違うかと言えば、その車・バイクの他にどれだけ他の車やバイクに乗ったか?

が自分の意見に大きく反映されるからです。

経験・比較機会が多いほど雑誌や自分の思考に近い人の意見に左右されずに

「自己判断」の基準ができるものと思います。

自分とベクトルの違う考え方を受け入れられない事こそ「プラシーボ」であって

「趣味」その物の趣旨から外れるのでは?

2012/04/20 08:23 [14460200]

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:3340件 元・副会長のCinema Days 

ばう御大said
>私はたとえスピーカーやアンプで音が
>変わらなくても今のところ困らないの
>で、スピーカーやアンプで音が変わら
>ないという人がいたとしても、特にそ
>の方々を説得するつもりはありません。

 ほほう、だったらアナタもいい加減「ケーブルでは音は変わらないのだ! 科学的根拠がないから、そうに決まっているのだ!」などという(初心者からすれば)一見尤もらしいと思われるような言説を振りまいて「説得」じみたことをするのを止めることだ。おそらく世の中の大多数の人々は、ケーブルで音が変わらなくても「今のところ困らない」と思うので、アナタがわざわざ「説得する」必要もありません(爆)。

>私が「スピーカーやアンプでは音は変
>わる」と思っていると判断してもらっ
>てよいです。

 ならば聞くけど、どうしてアナタは「スピーカーやアンプでは音は変わる」と思っているのですか? 科学的根拠を網羅した上で説明してください。なお、当スレッドではテーマを外れてしまうので、アナタが別にスレッドを立ててシッカリと論陣を張った方がベターかと思います。

 なお、その場合「そもそも、“音が変わる”とはどういうことか」という定義付けから始めてくださいね。よろしくどうぞ。

2012/04/20 08:36 [14460228]

ナイスクチコミ!12


クチコミ投稿数:1636件

ウルフさん

中古だからエージングはされてるかも?

いや、馴染ませるってのは自分の環境に馴染ませることが重要って意味なら
まだ買ってから聴いて数時間、真価を発揮してないかもしれませんね。

2012/04/20 23:25 [14463192]

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:5057件

おはよう ございます!

元々キツく鳴ってたのが緩和(調和)されたまのか!?

音場が広がったため甘く感じたのか…

ケーブルでその逆の場合もありますね。
逆になったら特定ピークを生み聞きづらい音源が増える場合も多々
最終的には好みになるわけですが、CDP→プリアンプ→パワー→スピーカー!ライン系
バランス(調和)が大事だと思います。

2012/04/21 06:06 [14464044]

ナイスクチコミ!1


Be-myersさん
クチコミ投稿数:110件

皆さん、こんにちは。

十人十色という言葉がありますけど受け取り方って人それぞれなのが普通だと思ってます。元・副会長さんとDyna-udiaさんの受けた印象や考え方が違っていても不思議でもないし、どちらかが嘘をついてるという話でもないと思います。ウオッチしてる側が自分の経験したこと経験していないことに対してどう考えるかですけど、ここでもその方なりに意見や感想が分かれるのもまた当たり前でしょう。アクセサリーってオーディオショップの方のお話からして会う人会う人違うことを言ってましたから。

redfoderaさん
浜オヤジさん

お二人の音に対する習熟度のお話は分かりやすい例えですね。情報として聞き取れる読み取れる量に個人差があると思いますし、解析力とか分析力も違ってくるでしょう。引き出しの数が多ければ多いほどより多角的に音楽と接することができると思います。

2012/04/21 11:37 [14464946]

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:1796件

-昔はケーブル色々変えたりして、音質を追求した事もあったけど、ケーブル変えるより自分を変えなきゃダメだなと思った。-
by 中田ヤスタカ
この人もう30過ぎなのか・・・。

2012/04/22 01:35 [14468353]

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3件


元・副会長さん


では具体的にどの機種を使えばアクセサリーの重要度が高まるのでしょうか?副会長さん自信が使ってみてそう感じたのでしょうから。一例でかまいません。
見ている人にとっても購入する上で知っているだけで大きなアドバンテージになると思います。
アクセサリーをかっても体感できなければ意味ないです。アクセサリーを買ったならできる限り体感は大きい方がいいとおもいますしアクセサリーの重要度が高いと思われる副会長さんが使って思った機種をお願いします。

それとこのケーブルのレビューについてはどんなシステムを使った上で感じた事なんでしょう?

もし副会長さんと同じに体感したい人でも違ったシステムでの視聴ではこのレビュー自体が参考にならない可能性だってありえますよ。人によっては謝ったレビューなんじゃないか?と思う人まで出てくる可能性だってあります。

CDプレイヤー名
アンプ類名
スピーカー名
コンセントはどんなものを使ったとか。

使用機器を書いた上でないとこのレビューの意味すらもないように思いますのでこのレビューが滑稽なレビューとならないようにみている人の参考になるような完成度の高いレビューをお願いします。

2012/04/23 01:14 [14473623]

ナイスクチコミ!0


Dyna-udiaさん
クチコミ投稿数:4755件 音に埋もれて眠りたい 

【その1】みなさん、こんにちは。

面白くなってきましたね。

あまりにも楽しすぎて書き込みが長くなり、一回で投稿できないので二回に分けます(爆)

私の心は雪解けの春の木漏れ日のように晴れやかです。だって今回は大好きなばうさんがレスしてくれてるんですからね。(わくわく)

ばうさん、こんにちは。

逃げ回っていた前回や前々回と今回はどうも違うぞ、という気配を感じたのでさりげなくエサを投げてみましたが、しかしまあよく食いつきますねぇ(笑)。大変うれしいです。だって前みたいに「負けました」と言って、それっ切りレスしてくれなくなるなんてつまらないですよ。なんせ私は議論が大好き、いちばんの趣味なんですから。

で、ひとつお願いがあるのですが、私が強烈な一発をかました以下のスレでもぜひ見解を開陳していただけないでしょうかね。あの例の「ケーブルで音は変わらない」と主張されている、ハンドルど忘れしちゃったけども、ばうさんのお友達の女性アイコンの人にも以下のスレにはぜひご登場願いたいですね。なんで参加してこないの? って感じです。

■「各種オーディオ用電源ケーブルのレビュー」
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=14456584/

さて、本題へ行きましょう。

●ばうさん [14458159]

>この例を示されるということは、このスレのRCAケーブルが対象の場合も、RCAケーブルで両者の食い違いがあっても不自然ではないというお考えだということですね。

当たり前です。というよりむしろ、スピーカーなどと違って「音の差が小さくわかりにくい」RCAケーブルなどでは、俄然、人によって意見の食い違いはあるでしょうね。

●ばうさん [14458159]

>当事者のAさんが、食い違いがあっても不自然ではない、とご自身でおっしゃるということは、Aさんは「Bさんが言っていることも不自然ではない」と言っていることになると思います。

あーあ、この時点で論理がまるっきり破綻してますね。というより、これはばうさんによる悪意のこもった印象操作です。ご説明しましょう。たとえば……。

■言説A 当事者のAさんは、「人によって食い違いがあってもおかしくない」という。

■言説B Aさんは、「Bさんが言っていることも不自然ではない」と考えている。

なんで言説Aと言説Bが「イコール」になるんですか(笑)

この場合、当事者のAさんが言う「人によって食い違いがあってもおかしくない」というのは、「そりゃ人間だから人によって聴力も違えば感性も違う。好みだって違う。だったら人によって、音の感想や分析に違いがあってもおかしくないよね」って意味です。

だからといって、Aさんと食い違うBさんの言説が、「すべてのケースにおいて不自然ではない」なんてことにはなりません。当然ですけどね。

次回は具体的にご説明しましょう。

2012/04/23 11:11 [14474568]

ナイスクチコミ!1


Dyna-udiaさん
クチコミ投稿数:4755件 音に埋もれて眠りたい 

【その2】みなさん、こんにちは。

さて前回の論述を具体的に説明しましょう。

■ケースA

たとえば「クラシックしか聴かないAさん」が、「OYAIDE TUNAMI GPX」という電源ケーブルのレビューを書いたとします。彼によればこの製品の音は以下の通りです。

「このケーブルは低音が異常に肥大しており、システム全体の帯域バランスを壊してしまう。したがっておすすめできない」

ところが一方、同じ製品を聴いた「ヒップホップが大好きなBさん」は、こう書きました。

「このケーブルは低音にガッツがあり、躍動感を感じさせる。すごく楽しい音であり、超おすすめだ」

AさんとBさんの言い分は食い違っています。ですが、この食い違いはまったく不自然ではありません。だって彼らは聴いてる音楽が全く違うのですから、それぞれの聴いてる音楽にマッチするオーディオ機器も当然異なります。

すなわち彼らが言っていることは好みや感性の違いであり、どんな方向性の音を求めるのか? の違いです。したがって二人の言い分が異なっていても、まったく不自然ではありません。

もうひとつ、(元・副会長さんが喜びそうな)要素を付け加えると、彼らは「主観」でしかレビューを書いていません。主観だけで自分固有の意見を書けば、そんなもの、「人によって意見がバラバラになることもある」のは当然です。おわかりでしょうか?

■ケースB

たとえばAさんがデノンのアンプの音を聴き、「低音がたくさん出ている。艶っぽく暖かみも感じる」とレビューしたとしましょう。でも一方のBさんは同じデノンのアンプを聴き、「このアンプは低音が痩せており、カリカリの細い音だ。艶がなくカラカラに乾いた音で、ひんやりした寒色系だ」と書きました。

どうでしょう? 上で例示したのと同様、二人が言ってることは食い違っています。でもこの場合、Bさんが言ってることは、単に「まちがっている」だけです(笑)

こんなふうにオーディオでは、ケースAのような「主観的」な分析になると人によって意見が食い違いがちです。だから私は「食い違いがあっても不自然ではない」と書きました。ですが一方、ケースBにおけるBさんの分析は、「客観的」にまちがっています。正しいことを言ってる人と、まちがったことを言ってる人の意見が食い違うのは当然です。ですが、まちがったことを言ってる人のその意見も「不自然ではない」のでしょうか? 答えはもうおわかりですね。

ちなみに私が上に書いた「Bさんの言説は客観的にまちがっている」というのは、誰かさんが大好きな計測機器や数値的データで「客観化されている」というのとは性質的に違います。

ばうさんと違って一定以上のオーディオ経験があり、音を正確に聴き分ける能力のある100人のユーザがデノンのアンプの音を聴けば、「100人のうち9割方はAさんとまったく同じ分析をするだろう」ということです。すなわちこの場合、多くのユーザが長い時間かけて継続的に行ってきた試聴結果の集積により、デノンのアンプの音がどうなのか? は、自ずと「客観化されている」ということです。マーケティングをちょっとかじった人が聞いたら、こんなことは常識以前のお話です。

とはいえ、ばうさん以外にも、元・副会長さんだって主観と客観の区別がついてないので、私がここに書いていることはサッパリわからないかもしれませんね(笑)。

そもそも「客観的にものを見る」というワンフレーズを聞き、私が言わんとしていることが「ピン」と来ない人には、説明するだけムダです。したがってこれ以上の説明は省略します。エネルギーのムダですから(笑)。ちなみに「客観的にものを見ること」について興味がある人は、以下の私のブログ記事を読んでください。(これ出すの、何回めだよ。あーあ)
http://dynaudia.blog26.fc2.com/blog-category-10.html

2012/04/23 11:12 [14474576]

ナイスクチコミ!2


Dyna-udiaさん
クチコミ投稿数:4755件 音に埋もれて眠りたい 

【その3】みなさん、こんにちは。

ちと、話がそれちゃった。さて前回にも書いた通り、オーディオの分析は【ケースA】のように、人によって意見が食い違っても不自然でも何でもありません。むしろ自然なことです。ですが【ケースB】のように、客観的に「まちがったこと」を述べる人の意見まで含めてしまい、「人によって意見が食い違っても不自然ではない」などというのはおかしな話です。というか、こんなことは常識以前の問題です。

念のため、ばうさんの策術にまみれた書き込みを再掲しましょう。

●ばうさん [14458159]

>当事者のAさんが、食い違いがあっても不自然ではない、とご自身でおっしゃるということは、Aさんは「Bさんが言っていることも不自然ではない」と言っていることになると思います。

上の言説は、ケースAにおいては当てはまります。ですが(当たり前の話ですが)ケースBにおいては、当てはまりません。何度も説明しているとおり、そんなこと常識です。

ケースBにおけるBさんは、客観的に「まちがったこと」を述べているわけです。にもかかわらず、そんな特殊な事実誤認のケースまでをも含めて味噌もくそも一緒にするのは、おかしな話です。すなわち、ばうさんが言ってる妄言は以下のような話です。

「おまえ(Dyna-udia)は『人にって食い違いがあっても不自然じゃない』と言ったよな? じゃあ、ケースBにおけるBさんが言っている『デノンのアンプは低音が痩せており、カリカリの音だ。艶がなくカラカラに乾いており、ひんやりした寒色系の音だ』という分析も『不自然ではない』ということだよな?」

ばうさん、大丈夫でしょうか?

どうです、みなさん。上の論理は破綻しまくりだとは思いませんか? 

いや、しかし私には何が起こっているかは当然わかっています。これはばうさんが仕掛けた単なる策術です。すなわち、ばうさんは「意図的」にケースAとケースBの2つを混同させることにより、あたかも私の言説に論理矛盾があるかのような「印象操作」を行っているのです。

だいぶ前にも何度か説明しましたが、こんな手法はきわめて初歩的な手口です。議論に勝ちたいだけのお子ちゃまや、悪徳商法の業者さんがよく使う手合いの策術です。

よい子のみなさんは、ひっかからないようにしましょうね。ばぶばぶ♪

2012/04/23 11:13 [14474579]

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3340件 元・副会長のCinema Days 

ぐうたらしゃいんさんsaid
>副会長さんと同じに体感したい人でも
>違ったシステムでの視聴ではこのレビ
>ュー自体が参考にならない可能性だっ
>てありえますよ。

 失礼ながら、初めてあなたから真っ当な意見が聞けました(^o^)。まさにその通りですよね。いくら私が「このケーブルはこういう感じで音が変わる」と言ったところで、使っているシステムは人それぞれですから、全員が私と似たようなインプレッションを持つとは限りません。むしろ「違う感想を持つ人がいて当たり前」とも言えます。

>レビューについてはどんなシステムを
>使った上で感じた事なんでしょう?

 私の使っているシステムなんかマニア諸氏からすれば実にチャチなもので(←これは謙遜ではなく、実際にチャチです ^^;)、「この程度の装置しか持っていないくせに、偉そうなことを書くな!」と言われそうですが(笑)、とりあえずは紹介しておきましょう。

CDプレーヤー:ONKYO C-1VL
プリメインアンプ:SOULNOTE sa1.0
スピーカー:B&W 685

 なお、壁コンはオーディオ用に変更していません。電源タップはOYAIDEのOCB-1 DXsで、アンプとCDプレーヤーの電源ケーブルはshima2372のものです。それと、このシステムとは別に私が勝手に「メイン・システム」と呼んでいるものも所有しています(買ってからかなりの年月が経っていますが ^^;)。それは以下のラインナップです。

CDプレーヤー:TEAC VRDS-25x
プリメインアンプ:ACCUPHASE E-306V
スピーカー:DIATONE DS-1000ZX

 こっちも壁コンはオーディオ用に変更していません。電源タップ及びアンプとCDプレーヤーの電源ケーブルはProCableの製品です。アンプに比べてCDプレーヤーのグレードが低いと思われるかもしれませんが、このシステムは主にアナログレコードを聴くためのもので、レコードプレーヤーは別途それなりのものを保有しています。

 レビューで書いたRCAケーブルの数々は、基本的に以上2つのシステムに実装して音の変化を確認しています。そして、ほかに二人の知人宅でもケーブルの付け替えを敢行致しました。一人はONKYOのシステム、もう一人はACCUPHASEのアンプとJBLのスピーカーのオーナーです。他人様が保有しているシステムの具体的な機種名を勝手に明かすことは出来ませんが、金額面についてだけ言及しておくとONKYOのシステムは総額10万円強のエントリークラス、ACCUPHASEとJBLからなるシステムは総額120万円程度のものです(いずれも定価ベース)。

 使ったソフトは、私は幅広く聴くので、いろいろなジャンル(クラシックやジャズ、ロック、ポップスなど)からランダムにピックアップしています。

 まあ、複数のシステムにケーブルを装着して様子を見ていますから、その意味では単独のシステムでの実装結果よりもほんの少しレビューの普遍性は増すのかもしれませんけど、そうは言っても「個人的な感想」の域は出ないわけです。

 私は「参考になればいいと思って」当スレッドでレビューをアップしたのですが、たとえ「自分の使っているシステムはトピ主のシステムとは違うので、まったく参考にならないね」と受け取る読者がいたとしても、一向に構いません。

2012/04/23 18:37 [14475812]

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:1110件 縁側-2台のパッシブ・コントローラーの掲示板

元・副会長さん こんばんは

「BELDEN-E 81553」自作して15年以上使っていますよ。
昔、トモカ電気で1,900/m??
CDP⇒ライントランス⇒パッシブプリ⇒パワーアンプの
ライントランス⇒パッシブプリ間で使っています。
抜群のレンジ感があり高域の抜けが良いです。
※けっこう締る音質なのでSPケーブルのリッツWツイスト(ロープ撚りと合う)
パッシブプリ⇒パワーアンプ間のRCAで自作した。
「Thermax D2342-312814」の方がほんの僅かレンジを抑え締りが弱く使い易いです。
20年以上前にSILTECHが当時2.5万のRCAケーブルの材料で使いました。
http://www.siltechcables.com/

2013/05/06 23:35 [16104018]

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1110件 縁側-2台のパッシブ・コントローラーの掲示板

機器を持たず実践のない方に理解できないことですがケーブルのキャラは固定で変化しません。

機器のキャラもSPのキャラも固定です。

SPケーブルで主に中低域を好みに補正して、RCAケーブルで主に高中域を補正します。
各々のキャラの相乗で音が出ます。

同種のキャラの相乗は、過剰になり合わない場合が多いです。
情報量の多い球アンプで単線SPケーブルが使えてもトランジスタアンプに使うと単調なつまんない音質になりがちです。

トランジスタアンプで不足する低域や情報量を少しでも増やす目的でリッツ線のWツイストケーブルを使った場合、
音質が緩み、音像が中央に寄りぎみになります。この場合RCAケーブルに締り&セパレーションのあるもので補正します。

高域がきつ過ぎる場合は、銀コートのRCAケーブルで抑えることも有りますね。

★バランス接続は、引き回し距離が長い場合や頻繁に接続の脱着を繰り返す場合に有効ですが、日本の住環境で機器をラックに入れて使う場合は意味がなく逆ケーブルキャラがRCAケーブルに比べて薄まり帯域チューニングの補正効果を失うためお勧めできないです。

★ライブ会場や放送局機器がバランス接続ですが放送局機器には、バランス接続回路にバランス接続用ライントランスが組み込まれています。ライントランス無だと単に接続の確実性のみになり、オーディオで一番苦労するケーブルチューニングの補正効果を失ってまで使うとケーブル沼に陥る可能性が高くなるように思えます。

2013/05/07 08:18 [16104797]

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1110件 縁側-2台のパッシブ・コントローラーの掲示板

ケーブルは、表皮効果で
http://www.mogami-wire.co.jp/puzzle/pzl-21.html
構造&被覆材で変化し
締る⇔緩む
硬い線材⇔柔らかいリッツ線
セパレーションが出る⇔音像が中央に寄る
単線系⇔撚り線シングル⇔リッツシングル撚り⇔リッツW撚り
がありRCAケーブルも同様です。

線材材質やコーティング&被覆でも変化し
レンジ感が出るテフロン被覆
バランスが良い錫コーティング系
高純度銅は、レンジ感が良いですが6Nは、高域に艶色が付きますが
7N、8Nは色が薄いです。
スター断面のBELDENは、硬く締った音質でセパレーションが強いです。
PCOCCも高域が華やかな色が付きます。
==
日立のLC-OFCは、レンジ感が悪く製作してガッカリしました。
マイクケーブルやGothamはニュートラル系です。
SPケーブルとRCAケーブルも同メーカーだと同種のキャラが多く
統一するとキャラの相乗で強調だれて合わない場合もあり注意が必要です。

★インシュレータは、箱や前面バッフルを鳴らして中域の倍音を補うSPセッティングであり、
ケーブルのSP帯域補正やレンジ感&セパレーション調整と目的が全く違い別のことですね。

2013/05/07 09:10 [16104891]

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1110件 縁側-2台のパッシブ・コントローラーの掲示板

メダル集めの方は、ケーブルを替えるほど有効な機器を持っていない

「2ちゃん」他、ググリオーディオですよ!

『人に いちゃもん付けて所有機器に難癖する前に自分のオーディオを写真付き、指差し付で晒すもんでしょ』

2013/05/07 13:45 [16105575]

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1件

意外にオーディオファン

2014/01/02 15:47 [17026169] スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[CDプレーヤー]

CDプレーヤーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

最高水準のポイント還元率 REX CARD(レックスカード)

新製品ニュース Headline

更新日:7月18日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング