『アコードHVのタイヤ履き替え』 の クチコミ掲示板

 >  >  >  > クチコミ掲示板

『アコードHVのタイヤ履き替え』 のクチコミ掲示板

RSS


「タイヤ」のクチコミ掲示板に
タイヤを新規書き込みタイヤをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ59

返信20

お気に入りに追加

解決済
標準

アコードHVのタイヤ履き替え

2018/09/29 23:24(1ヶ月以上前)


タイヤ

アコードHVの新車装着のエナセーブ050(225/50R17)の履き替えを検討しています。
不満な点は、以下の3点(優先順)です。
1. 荒れた舗装路でのロードノイズが許せません。トレッドのブロックが大きいせいでしょうか?
2. 溝が6mm残っている(1年半で30000km走行)にも関わらず、ウェットグリップ性能が落ちました。コンビニから本道に出るときや高速の本線合流時にハイドロを食らいました。エナセーブは性能劣化が早いのでしょうか?
3. 悪路の高速での乗り心地をもうすこし良くしたいです。

400番代の山越え国道を走ることがあり、車の重量やサイズが大きいことから、コーナーでの姿勢変化が少ない安定走行が希望です。アコードHVのサスが乗り心地良く、コーナーで適切にロールするので、タイヤの剛性を犠牲にしてまで乗り心地を追求する必要はないと思ってます。
また、コンフォートタイヤに有りがちな、ステアリングが軽くなって直進性が低下するのも避けたいです。
経年変化・消耗で静粛性やウェットグリップ性能が低下しなければ、耐摩耗性、ひび割れについてはとりあえず目をつぶります。
転がり抵抗はエナセーブから少し悪化しても我慢します。

望みのタイヤ性能の具体例は、インサイト(185/55R16)でルマン4、BluEarth-A、エナセーブを履いた経験で言うと、
剛性感 エナセーブ>BluEarth-A>ルマン4 の印象で、エナセーブくらい
静粛性 BluEarth-A>ルマン4 >エナセーブ の印象で、BluEarth-A以上
になりす。
25年前、15年前にレグノ(185/70R14、195/60R15)を履いていましたが、静粛性は良いとしてもロールが大きすぎ、ステアリング軽すぎです。
今のエナセーブ050はタイヤの跳ね具合と乗りごごちを考えて空気圧を少し低め(標準230kPa→220〜230kPa)にしてます。剛性感についてはまあ許せてます。

入手可能な銘柄でタイヤを選択すると、以下のものが候補に上がります。
カッコ内はネットでの評判からの私の勝手な印象ですなので、認識が間違っていれば意見をお願いします。

PremiumContact6(静粛性低い?)
UltraContact6(静粛性や剛性感が未知数)
AZENIS FK510(静粛性低い?)
CintuRato P7 Blue(経年変化で静粛性低下)
Primacy4(共鳴音やロードノイズが大きい、ちょこまかした山道は不得意)
REGNO GRV II(GR-XIでも剛性は十分か?走行性能はさほどでもない)
ADVAN dB V552(ステアリングが軽い、乗り心地重視で剛性感いまいち?)
ADVAN FLEVA V701(静粛性低い、消耗で性能低下?)
VEURO VE303(経年で静粛性低下?)
PROXES C1S Spec-a(剛性低い?)
PROXES SPORT(静粛性低い?)

この希望に合うようなタイヤを推薦いていただけないでしょうか?

書込番号:22147593

ナイスクチコミ!0


返信する
銀メダル クチコミ投稿数:3123件Goodアンサー獲得:187件

2018/09/29 23:32(1ヶ月以上前)

それくらいの知識があるならご自分でお好きなものをどうぞ。

ここの回答者たち(私を含む)より詳しそうです(笑)

書込番号:22147614

ナイスクチコミ!17


クチコミ投稿数:391件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/30 00:33(1ヶ月以上前)

何を履いても大差なし
ハイドロプレーン、スピードの出しすぎなど原因もありますよ

あとね長すぎるの少しまとめようね

最初の数行しか読んでません、読んでも仕方ないから・・・

日本のメーカーでそこそこの値段も物を選んでください

書込番号:22147742

ナイスクチコミ!6


殿堂入り クチコミ投稿数:8389件Goodアンサー獲得:1536件

2018/09/30 00:34(1ヶ月以上前)

タイヤに関わる一般的なことを記載します。

>1. 荒れた舗装路でのロードノイズが許せません。トレッドのブロックが大きいせいでしょうか?

ブロックが大きいとブロック剛性が高くなり、パターンノイズが出やすい傾向です。
ですので、ここで言うロードノイズはパターンノイズになると思います。


>エナセーブは性能劣化が早いのでしょうか?

そんなことはありませんが、転がり抵抗重視のOEタイヤ(新車装着タイヤ)はウェットグリップは確保できても排水性が悪いのでしょう。


静粛性を高めるためには、トレッドブロックを細かくする必要があります(パターンノイズを減らすため)。
そうするとトレッド剛性が低くなり、ステアリングが軽く感じられるようになります。
また、静粛性が高いタイヤは気柱共鳴音を減らすために、必然的に排水性を犠牲にする傾向もあります(排水は縦溝に依存)。縦溝からタイヤ横側に溝を貫通させないで、消音するような感じです。そうなると排水先がなくなるため、摩耗により排水性が損なわれます。
さらに乗り心地をよくするために、サイドウォールを柔らかくし、細かいトレッドと相まってステアリングインフォメーションも希薄になる傾向が見られます。

つまり、求める性能からすると、真逆のことを両立させようとしているため、どこを落としどころとするか・・・それが今回のテーマでしょう。

傾向として、CONTINENTALは新品時と経年時の性能変化が大きめ(と昔はそうだったため、現在がどうかまでは分かりませんが基本的な部分は変わらないでしょう)であり、こまめにタイヤを購入するのであれば、候補に成り得るでしょう。
そうでないなら、候補から外します。
また、ADVAN FLEVA V701はエナセーブでノイズが気になるようであるので、選外。
候補に挙げられた中で、「経年により・・・or消耗で・・・」は溝が浅くなったり、コンパウンドの劣化によるもので、タイヤにとって致し方ない部分です。
どのメーカー、銘柄も新品時の性能を保持しようと工夫はされていますが、どうしようもないです。
プレミアムタイヤを選択するのであれば、使用の仕方もプレミアムさ(性能劣化を感じたら我慢せず新品を購入)が求められるところですね。

おそらく希望をできる限り満たすとするなら、静粛性を兼ね備えたプレミアムスポーツとするか、運動性能をもったプレミアムコンフォートとするかのいずれかになるでしょう。
銘柄名を上げるとするなら、
AZENIS FK510
Cinturato P7 Blue(無印Cinturato P7より僅かながらノイズあり、ウェット向上、ステアリングレスポンスはちょっと・・・)
Primacy 4
ADVAN dB V552(耐摩耗性はこれらの中で劣るかな)
あたりになるかと思います。

場合によっては、Pilot Sport 4(予算が許すなら、、、乗り心地良好、ウェット排水性・ウェットグリップ優秀、静粛性は完全に良いとは言えませんが、悪い部類でもないです。)、
もしくはBluEarth-A(悪い印象でなさそうなため候補に挙げて)を装着させ、XL規格なので空気圧を高めにして剛性感を出すという考え方もあります。

個人的にCinturato P7(Blueでないもの)とAZENIS FK510のレビューを記載していますので、参考までに。
http://review.kakaku.com/review/K0000371681/ReviewCD=503991/#tab
http://review.kakaku.com/review/K0001020996/ReviewCD=1110762/#tab

書込番号:22147744

Goodアンサーナイスクチコミ!2


銅メダル クチコミ投稿数:2452件Goodアンサー獲得:318件

2018/09/30 04:28(1ヶ月以上前)

>新潟はなぜかキジさん

自分は、アコード24Sに乗ってます。クァンタムサスでバネレートは、F12 R6
ホイールは、レイズCE28N
タイヤは、ミシュランPS3(215/45/17)

スポーツ系タイヤですが、ロードノイズも巧みに抑えられていて十分に静かなタイヤだと思います。乗り心地や走行性能はプレミアムコンフォートを謳うBSレグノを遙かに凌ぐ超高性能で流石ミシュラン!

結論から言うと、ミシュランのプライマシー4が一番オススメです。

書込番号:22147950 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:556件Goodアンサー獲得:51件 縁側-ホンダ グレイスと旅行にカフェ、ラーメン色々の掲示板

2018/09/30 09:56(1ヶ月以上前)

とりあえず、ダンロップVE303はHVと合わない柔らかさなので、乗り心地の割に減り過ぎるという目にあいます。
コンチネンタルウルトラコンタクトは、オールウェザーのコンフォートだけど、これも減り過ぎる。

アコードハイブリッドのモーター出力に合わせた、HV向きの耐摩耗性に優れながら
オールウェザー〜コンフォートで、乗り心地改善しながら、操安性は下げたくない、ライフも長いほうが良いと(;´▽`A``
一気に難しい注文になりますね。

ハイブリッドカーにおすすめのタイヤ
http://tire-navigator.com/choose-summer-tire/select-summer-tire-car-type/hybridcar-tire
摩耗にも強くしっかり走れる
ミシュラン ENERGY SAVER+
ピレリ Cintrato P7 Blue
グッドイヤー E-Grip Peformance

ミシュラン教徒ではありませんが、自分で選ぶなら
選考外の中から「乗り心地の柔らかさ」は妥協してエナジーセイバー+
これにN2窒素注入して、タイヤの空気圧は下げずに現状より改善の方向性で。

書込番号:22148498

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:556件Goodアンサー獲得:51件 縁側-ホンダ グレイスと旅行にカフェ、ラーメン色々の掲示板

2018/09/30 10:10(1ヶ月以上前)

あと、空気圧を下げるのに否定的な理由は、タイヤ形状の変化による発熱、摩耗のトラブルを嫌うからです。

JAFは、空気圧不足が引き起こすタイヤの発熱が原因となる、タイヤバースト(パンク)の検証動画を公開したのでご紹介
https://jp.autoblog.com/2016/03/31/jaf-2016-tyre/

極端な事例ですが、HVモーターによる初期出力でのタイヤ変形はあるので恐い。
標準エナセーブに比較したら、他のHV向けグリーンタイヤなら、殆どのものでフィーリング改善できるかと(;^_^A

ちな、T市のAタイヤ店では、19インチにデフォ3sで空気入れてくれて出してきますw

書込番号:22148532

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:13122件Goodアンサー獲得:1013件

2018/09/30 10:10(1ヶ月以上前)

ミシュランタイヤ教信徒では無いけれど、エナジーセイバー+は磨耗は少ないが走行ノイズが大きいからスレ主さんは我慢出来ないかも。

ミシュランタイヤからならやはりプライマシー4の方が良いと思います。

書込番号:22148533 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:556件Goodアンサー獲得:51件 縁側-ホンダ グレイスと旅行にカフェ、ラーメン色々の掲示板

2018/09/30 10:41(1ヶ月以上前)

>油 ギル夫さん
やっぱりダメですか( ´艸`)
よくよく見なおしたら、前段では多くのことを望んでないので、行けるかなぁ?と思いました。

元の質問に戻って
2. 溝が6mm残っている(1年半で30000km走行)にも関わらず、ウェットグリップ性能が落ちました。コンビニから本道に出るときや高速の本線合流時にハイドロを食らいました。エナセーブは性能劣化が早いのでしょうか?

この点では、ダンロップは昔から雨に弱いので、設計の新しいコンフォートタイヤに変えれば、ほとんど解決します。
もちろん、売る側は、今のダンロップが雨に弱いなんて言いませんが(;^_^A 改善してると思いますよwと答えます。

書込番号:22148615

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1631件Goodアンサー獲得:63件

2018/09/30 11:16(1ヶ月以上前)

純正が一番とのたまう方のバネレート(笑)

書込番号:22148712

ナイスクチコミ!7


銀メダル クチコミ投稿数:3123件Goodアンサー獲得:187件

2018/09/30 11:24(1ヶ月以上前)

>緋色幻夢さん

ピューロは重量級セダンにも対応できて、対磨耗性能も良いと認識していますが、ダメ?

書込番号:22148732 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:556件Goodアンサー獲得:51件 縁側-ホンダ グレイスと旅行にカフェ、ラーメン色々の掲示板

2018/09/30 11:38(1ヶ月以上前)

>ぜんだま〜んさん
自分の用途だと、二年は持たずに使い切っちゃうので、値段当たりのパフォーマンスは低いですね。
VE303自体は良いタイヤで、乗った瞬間に良さは分かりますが、HVには勿体ないかなぁ。
タイヤは、履き捨てるもんだと思ってる立ち位置から、3年持って当たり前という人も居ますので、それぞれで(;´▽`A``

コンチネンタルタイヤの安さになれちゃうと、正規ショップ扱い25万円超、工賃別なんてタイヤは買わなくなっちゃった。

書込番号:22148769

ナイスクチコミ!2


銀メダル クチコミ投稿数:3123件Goodアンサー獲得:187件

2018/09/30 13:25(1ヶ月以上前)

>緋色幻夢さん

コンチは通販だとかなり高いけど、どこで買えばそんなに安く買えます??

書込番号:22149026

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:556件Goodアンサー獲得:51件 縁側-ホンダ グレイスと旅行にカフェ、ラーメン色々の掲示板

2018/09/30 14:58(1ヶ月以上前)

>ぜんだま〜んさん
コンチネンタルのタイヤは、外車販売の標準Pタイヤ、スポーツコンタクトなどが高かった時代がありますが
日本国内の正規代理店から、今は買えるものが増えてますので、同クラス横浜タイヤ比較で一割ほど安く買えるんじゃないかな?
フジやクラフトなど、大手通販、ホイール専門店でも、かなりの格安の筈ですが(´ー`A;)

高い安いは、ものによりけりですね。
ウルトラコンタクトは、国産より安く買えます。

書込番号:22149247 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:21件

2018/09/30 15:41(1ヶ月以上前)

みなさま、いろいろレスいただきありがとうございます。
私は普段から話が長いせいで、要点のまとまりのない投稿ですいません。

今、みなさまのレスを読んで内容を消化中です。その中で一つ疑問があります。

ミシュランのPrimacy4はやはりコンフォート系タイヤということもあってPilot Sport 4に比べてサイド剛性は低いのでしょうか?

特にトランスマニアさんはミシュランタイヤにお詳しそうなのでお分かりでしょうか?

書込番号:22149367

ナイスクチコミ!1


銅メダル クチコミ投稿数:2452件Goodアンサー獲得:318件

2018/09/30 15:57(1ヶ月以上前)

>新潟はなぜかキジさん

>ミシュランのPrimacy4はやはりコンフォート系タイヤということもあってPilot Sport 4に比べてサイド剛性は低いのでしょうか?

両者を単純に比較するとコンフォート系とスポーツ系で傾向が異なります。

ミシュランタイヤの特徴はコンフォート系でもスポーツ性能が優れていてスポーツ系でもコンフォート性能が優れてます。

何方を選んでも満足度は高い思います。

グリップ感重視なら、PS4
ゆったり高速クルージングなら、プライマシー4

上記のイメージを参考にして下さい。


書込番号:22149406 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


銀メダル クチコミ投稿数:3123件Goodアンサー獲得:187件

2018/09/30 15:58(1ヶ月以上前)

Berry Berryさんのコメントが的確に的を得ていますね。

パイロットスポーツ4もいいかもと思います(^^)/

書込番号:22149407

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:21件

2018/10/01 01:23(1ヶ月以上前)

>Berry Berryさん

解説ありがとうございます。乗り心地と同様に静粛性もあまり望むと走行性能とバータになるのですね。

>プレミアムタイヤを選択するのであれば、使用の仕方もプレミアムさ(性能劣化を感じたら我慢せず新品を購入)が求められるところですね。

車もタイヤも「使えるものは使う」という貧乏性な性格の私にはなかなか至らない考え方ではあります。
ルマン4、BluEarth-A、エナセーブを履いていた時はタイヤの耐久性もあって2年弱で強制的に履き替えでした。言われてみれば、それぞれの銘柄のタイヤを味わうという楽しみはあったと思います。
アコードHVもよほどのことがない限りあと8年は乗ろうと思いますので、いろいろな銘柄を履き比べるくらいの気持ちでいきたいと思います。

>場合によっては、Pilot Sport 4

Pilot Sport 4の類のスポーツよりのタイヤはこれまで履いたことがないので、今回あえて試してみるのは面白いかもしれません。ADVAN SportやPOTENZAよりは私の望みに近いとは思います。

>もしくはBluEarth-A(悪い印象でなさそうなため候補に挙げて)

BluEarth-Aは耐摩耗性を除けば悪い印象は全然ないです。横風にも強かったですし。ただ、薄味で印象が弱かったですかね。



>緋色幻夢さん

>とりあえず、ダンロップVE303はHVと合わない柔らかさなので、乗り心地の割に減り過ぎるという目にあいます。
>コンチネンタルウルトラコンタクトは、オールウェザーのコンフォートだけど、これも減り過ぎる。

VEURO VE303やUltraContact6はアコードHVのパワーにはやわすぎますか。

>あと、空気圧を下げるのに否定的な理由は、タイヤ形状の変化による発熱、摩耗のトラブルを嫌うからです。

空気圧については闇雲に下げてるつもりではないのですが、履き替えのタイヤでは空気圧は下げなくても性能に満足できるものを選ぶつもりです。

>この点では、ダンロップは昔から雨に弱いので、設計の新しいコンフォートタイヤに変えれば、ほとんど解決します。

ダンロッップにはウェット性能が低いという評判があるのですね。確かにダンロップのタイヤででウェット性能が売りにしたという話はあまり聞きませんね。


>トランスマニアさん

>グリップ感重視なら、PS4
>ゆったり高速クルージングなら、プライマシー4

Primacy4の乗り心地が柔らかいのなら私の望みとは違いますかね。


皆さんのご意見を参考にして、
AZENIS FK510
Cinturato P7 Blue
Pilot Sport 4
ADVAN dB V552
あたりを2年周期くらいで履き比べて見たいと思います。
新潟だとフジコーポレーションが(なぜか2軒)あります。近所(自宅から30m)の車屋での価格と見比べながらスタッドレスに履き替える前か、履き替え中に夏タイヤを新調したいと思います。
ありがとうございました。

書込番号:22150878

ナイスクチコミ!1


殿堂入り クチコミ投稿数:8389件Goodアンサー獲得:1536件

2018/10/01 22:56(1ヶ月以上前)

解決済みですが、3点補足をします。


>AZENIS FK510
>Cinturato P7 Blue
>Pilot Sport 4
>ADVAN dB V552
>あたりを2年周期くらいで履き比べて見たいと思います。

@登場年月を見ると、
AZENIS FK510  2018年2月
Cinturato P7 Blue  2013年5月(4月?)
Pilot Sport 4  2016年3月
ADVAN dB V552  2017年11月

です。


Aポジショニングでは、

※プレミアムスポーツ
AZENIS FK510
Pilot Sport 4

※プレミアムコンフォート
Cinturato P7 Blue
ADVAN dB V552

です。
明らかに線引きがなされます。


Bその他
2018年の様々な海外のタイヤテストではPilot Sport 4が1位を独占しています。
FK510が勝つのは静粛性と、一部のウェット性能(テスト条件がそれぞれ異なるため)くらい。。。
それでも比べなければ優秀なほうです。

Cinturato P7 Blueは少々古さが気になります。
また、フィーリングはマイルドです。(FK510の方が静粛性が高いと評価しているテストもあります。)
Cinturato P7 BlueとPrimacy4の海外タイヤテスト比較では、静粛性・ハンドリング(ドライ・ウェット)などの項目でPrimacy4の圧勝です。
やっぱり古いのは不利です。
私のコメントでは選択肢の一つとして俎上に挙げましたが、あえて選択することもないような気がします。

また、タイヤの履き替えは新春がお勧めです。
タイヤとしてのおいしい時期をタップリ味わうことができます。(価格の改定も年明けにありますが・・・)

書込番号:22152767

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:21件

2018/10/03 01:48(1ヶ月以上前)

>Berry Berryさん

解決済みの後も返信ありがとうございます。

>Aポジショニングでは、

>※プレミアムスポーツ
>AZENIS FK510
>Pilot Sport 4

>※プレミアムコンフォート
>Cinturato P7 Blue
>ADVAN dB V552

>です。
>明らかに線引きがなされます。

はい。その点は理解しているつもりです。
今までスポーツ系のタイヤは履いたことがありません。どちらかというとうるさく乗りごごちの悪いタイヤのイメージで見てました。
今回の履き替えを考え始めていた頃にFK510が結構良い(Berry Berryさんのレビューも含めて)という話やお値段もリーズナブルだということもあり、この機会にスポーツからコンフォートに振ったタイヤを履いてみるのも面白いかもと思ったのです。

>Cinturato P7 Blueは少々古さが気になります。

確かにCinturato P7 Blueは静粛性能とかで負ける点はあると思います。
Cinturato P7 Blueが候補に上がったのはVWパサートのDynamic Safety Testでウェット旋回ブレーキが素晴らしかった(無印Cinturato P7)のが印象にあったからです。静粛性など目を瞑っても一度ピレリタイヤを履いてみるのもいいかもと。「Blue」と銘打ってることですし。
まあ、Dynamic Safety Testはクルマ性能とタイヤとの相性が大きく影響してるのかもしれません、

>Cinturato P7 BlueとPrimacy4の海外タイヤテスト比較では、静粛性・ハンドリング(ドライ・ウェット)などの項目でPrimacy4の圧勝で

ミシュランは良いタイヤだというのはホンダディーラーやフジコーポレーションの兄ちゃんも言ってました。
ただ、ミシュランはコーナーで「グニャる」という話をよく見ます。これが少し不安です。
いろいろ話を集めると、ミシュランはそういうコーナリング特性を楽しむタイヤなのだと今の所理解してます。
その感覚が吉と出るのか凶と出るのか。これも試して見ないことにはわからないですね。そのお試しタイヤとしてPilot SportがよいのかPrimacyが良いのかはまだ50-50です。今回のケースでは静粛性で安心できるPrimacyの方が無難なのかもしれません。

欧州系のタイヤを念頭に入れなかったら、ADVAN dB V552以外は考えず、迷うこともなかったと思います。

書込番号:22155369

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:8389件Goodアンサー獲得:1536件

2018/10/03 23:50(1ヶ月以上前)

>この機会にスポーツからコンフォートに振ったタイヤを履いてみるのも面白いかもと思ったのです。

そう思います。
いろいろと履いてみると、また違った見方ができます。


前のレス、
>BluEarth-Aは耐摩耗性を除けば悪い印象は全然ないです。横風にも強かったですし。ただ、薄味で印象が弱かったですかね。

ミディアムクラス(私はそう名付けています)のタイヤは、限られた制約(コストなり、ターゲットとする車種や客層など)の中でいいとこ取りをします。
そのため、(言い方が悪いですが)没個性的であったり中途半端だったり、(良い言い方をするなら)オールマイティさが求められるため、そう感じるのかもしれませんね。


>ミシュランはコーナーで「グニャる」という話をよく見ます。これが少し不安です。

そのため、今回はXL規格のタイヤを中心に選定していますね。

225/50R17 JATMA規格 LI94 (ADVAN dB V552)
負荷能力
180kPa 565kg
190kPa 585kg
200kPa 600kg
210kPa 620kg
220kPa 635kg
230kPa 655kg
240kPa 670kg

225/50R17 XL規格 LI98 (AZENIS FK510・Cinturato P7 Blue・Pilot Sport 4・Primacy 4)
200kPa 555kg
210kPa 580kg
220kPa 600kg
230kPa 625kg
240kPa 645kg
250kPa 665kg
260kPa 685kg
270kPa 710kg
280kPa 730kg
290kPa 750kg

となっていますから。
剛性感が足りなければ空気圧を上げて調整することができます。
逆に今までどおりですと、正規の負荷能力から下がることになりますので、そのあたりは意識してやや多めに入れることをお勧めします。


>ミシュランはそういうコーナリング特性を楽しむタイヤ

ミシュランは荷重移動を意識して、そこで曲がっていく感じですね。


解決後、長居しました。
それではこの辺で。

書込番号:22157406

ナイスクチコミ!3


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[タイヤ]

タイヤの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:11月13日

新製品ニュースを見る

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)

ユーザー満足度ランキング