『2台目のFX7』のクチコミ掲示板

HDR-FX7 製品画像

拡大

最安価格(税込):価格情報の登録がありません

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2006年11月11日

タイプ:ハンディカメラ 画質:フルハイビジョン 本体重量:1400g 撮像素子:3CMOS 1/4型 動画有効画素数:104万画素×3 HDR-FX7のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • HDR-FX7の価格比較
  • HDR-FX7の店頭購入
  • HDR-FX7のスペック・仕様
  • HDR-FX7のレビュー
  • HDR-FX7のクチコミ
  • HDR-FX7の画像・動画
  • HDR-FX7のピックアップリスト
  • HDR-FX7のオークション

HDR-FX7SONY

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2006年11月11日

  • HDR-FX7の価格比較
  • HDR-FX7の店頭購入
  • HDR-FX7のスペック・仕様
  • HDR-FX7のレビュー
  • HDR-FX7のクチコミ
  • HDR-FX7の画像・動画
  • HDR-FX7のピックアップリスト
  • HDR-FX7のオークション

『2台目のFX7』 のクチコミ掲示板

RSS


「HDR-FX7」のクチコミ掲示板に
HDR-FX7を新規書き込みHDR-FX7をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ5

返信6

お気に入りに追加

標準

2台目のFX7

2012/02/11 16:31(1年以上前)


ビデオカメラ > SONY > HDR-FX7

久し振りに新品FX7がまたマーケットに出現しました。
実は私は昨年9月、新品の最後かと思って2台目となるFX7をこのサイト内の店舗で購入しました。

その後この機種の書込みは常時は見れなくなっていましたので、今回の再来はFX7愛用者として大変喜ばしいことです。購入直後に書けなかったコメントをアップさせて頂きます。

私はFX7を航空ショーの撮影専用に使っており、発売開始直後購入した1台目は相当酷使しました。左右や真上まで高速で動き回る飛行機を三脚に付けて撮影するのは難しく、自作のサポーターを取り付けて手持ちで撮影しています。

航空ショーの手持ち撮影に適したビデオカメラの要件はまず軽量であること、一方両手で構え易いある程度の大きさがあること、小さな機影を素早く捉えられるよう見易いビューファインダーが付いていること、フォーカスのマニアル、オート、無限大の切換えと手振れ補正のオン、オフがワンタッチでできること、ズーム幅は広くて遠くの機体を画面一杯に撮れるようテレ端は十分伸びていることです。

この条件に合うカメラはFX7しかありません。バードウォッチング向きの黒のHVR-V1Jはマイクが外付けとなり音量調整パネルもあって忙しい航空ショーの撮影には不向きです。

出来れば撮影スタート時のタイムラグが出ないメモリー記録型が欲しいのですが、最近のビデオカメラはすべて広角寄りになり、望遠寄りのビデオカメラはもう発売されないと思われます。貴重な2台のFX7を大切に使っていきたいと思います。

余談ですが航空ショーで例えば左遠方から右へ高速で通過する機体をアップで撮影していると、機体が正面に来て右側へ移る瞬間、すなわち増加してきたパンの角速度が減速に変り加速度がマイナスになる瞬間に、画面の中で機体がガクガクと横に揺れる現象が現れます。
カメラは加速度のマイナスへの変化を手振れと判断し、修正しようと画面を移動させ、一方撮影者はファインダー内の画面の移動を反射的に修正しようとしているためだと思います。機体が正面を通過する時に一瞬パンを止めると揺れが収まる場合がありますが操作はなかなか難しいです。また手振れ補正をオフにすると縦方向の手振れが目立って実用にはなりません。

取扱説明書には三脚に付けて撮影する時は手振れ補正をオフにするよう書いてありますが、これと類似の現象のためです。補正する手振れとは周期の短い往復運動なのですね。

書込番号:14138773

ナイスクチコミ!2


返信する
HT2007さん
クチコミ投稿数:907件Goodアンサー獲得:136件

2012/02/11 18:59(1年以上前)

V1JにHVR-S270Jに付属してきたHVR-MRC1を接続して使っています。iLinkポートでの接続になりますが、4ピンのiLinkポートは耐久性に問題があるかもしれませんね。
発売当時から2年程度使用して1度修理したのですが、更に2年程度使用して現在も接触に不安があり要修理です。。。2〜3年の耐久性かな、当方の使用頻度としては。。。できればこのサイズでも6ピンだと更に良いのですが。。。

また、最近個人的には HDMIで接続出来るHDユニット Atomos Ninja に興味があります。
ProRes422なのでシステムがAppleに限定されてしまいますが。。。

書込番号:14139380

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:165件

2012/02/12 00:09(1年以上前)

HT2007さん情報提供有難うございます。

型番は忘れましたが私も小型HDDやメモリーカードにバックアップする機器の使用を考えたことがありました。しか不安定なDV端子での接続になりケーブルが自由なカメラワークの邪魔になること、それにVIJでは良いのですが、確かFX7では本体の録画スタートと同期しなかったと思います。
また海外の撮影に出掛けると3ヶ所のショーを撮影してテープを20本以上使うこともあるので、HDDの場合はデーターの移動が必要になります。

そんなこともあって導入は諦め、早めに録画スタートをするとか次の撮影シーンが近い場合は録画を止めないで待つなどしてカバーしています。でも録画ボタンを押してもすぐにテープはスタートせずに欲しかったシーンの頭を撮り逃してしまうことは結構多いです。

このような機器は秋葉原では既に売り切れになっています。
HDMI端子ならば信頼性は高まりますね。

書込番号:14140973

ナイスクチコミ!1


HT2007さん
クチコミ投稿数:907件Goodアンサー獲得:136件

2012/02/16 01:10(1年以上前)

確かに、V1J 以外に Z1J と S270J を使用しますが、HDVはタイミングによっては録画ボタンを押してから、実際に撮影がスタートするまでスゴく時間がかかあることがあります。
iLinkでメモリやHDDに録画する場合、録画ボタンを外部RECコントロールとテープRECで切り換えが可能ですので非常に便利ですよ。
最初にテープは録画しっぱなしの状態にしてバックアップとして使用し、録画ボタンをiLinkで接続したメモリーユニットに切り換えて通常どおり録画します。
万が一録画のタイミングが遅れたり、逆トリをしてもテープのバックアップを使用出来るというメリットがあります。
CFメモリも64Gで5時間以上の録画が可能です。

また、最近はiLinkポートが搭載されているPCも減ってきましたね。 テープ式のカメラも全滅状態?かな??

書込番号:14160068

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:165件

2012/02/21 16:18(1年以上前)

HT2007様
色々なテクニックをご紹介頂き有難うございます。さすがプロらしく絶対にミスを起こさない撮影方法をなさっているのですね。
もしテープもメモリーも両方エラーなしで記録できていた場合、データー保存はどのようになさっているのでしょうか。(メモリーを保存するHDDは1基か2基か)

今年初めての航空ショーの撮影に新しい方のFX7を持って出掛けていて御礼が遅れました。
いつものことながら撮影スタートのタイミングの遅れが何度かありました。また逆に遅れに気を使い過ぎて早めにスタートボタンを押し、早かったと気付いて停止ボタンを押したあとにすぐにスタートボタンを押すこともありました。この場合は前のシーンとのトラッキング合せのためテープスタートに3−4秒かかってしまいます(クイックスタートはオン)。

そのほか録画待機が長いとテープとヘッドのスレが気になり一度電源をオフにしてしまい、次の録画スタートが遅れるなどテープ式であるがための問題が出てきます。

本当は始めからテープを回しっぱなしが良いのでしょうが、アマチュアは躊躇してしまいます。

先日8848mのエベレスト頂上からの風景を大型ハイビジョンカメラで撮影するシーンがテレビで放映されましたが、撮影直前に大型カセットのDVテープをカメラに入れていました。頂上に着く前にも同じカメラにテープ入れて撮影していましたので、場所ごとにテープを新しくしていることも分かりました。
カメラには当然バックアップ用のメモリーが内蔵さているのでしょうが、このような大切な場面では今もテープが使われているのを見てテープ派として嬉しくなりました。

書込番号:14184683

ナイスクチコミ!0


研究中さん
クチコミ投稿数:2028件Goodアンサー獲得:60件

2012/04/10 23:42(1年以上前)

よる年波に勝てず最近CANONのHF G10に乗り換えました。
2,3年前にFX7で撮ったのと同じ場所、シチュエーションでG10(最高画質)で撮って比べてみましたが、
圧倒的にFX7の方がリアル、生々しく撮れてました。
特に人物、動植物などはね。1/4インチなので不利だけどボケ味は優秀

レンズが大きい(=重い、高価な)のは伊達じゃない ってことでしょうか。。。

G10は FX7に比べて
暗い所ではノイズ少なく明るく撮れる
軽い、手軽
データの扱いが楽 ってとこで妥協せざるを得ないです。

FX7のいいところはそのほかに
X20ズームの迫力、マニュアルズームのスピード(G10はいらいらする)
編集時、動作が軽い

書込番号:14420143

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:165件

2012/04/17 16:28(1年以上前)

旅行中で返信が遅れ失礼しました。

私はFX7は被写体が動き回る航空ショー撮影専用に、それ以外の観光などはAVCのXR520 をそれぞれ発売直後から使っています。

2010年夏、BTOのパソコンに買換えてビデオ編集の環境を改善しました。CPU はCore i7 X380. メモリー12G で、ソフトはアドビ プレミア プロ、現在はアップデートしてCS5.5 ですが、おっしゃるとおりHDVとAVCでは僅かですが編集の操作性に違いを感じます。

私の編集方法はすべてのクリップを一度にタイムライン上に配置し、左から順にマウスでクリップの端をつまみ、モニター画面を見ながら左右に動かしてトリミングしています。HDVではマウスは滑らかに動き、モニター画面も自然です。AVCでは僅かですがマウスを動かす時に重さを感じます。しかしクリップが長く表示されるようにタイムラインの縮尺を少し延ばして編集すれば問題はありません。

前のパソコンは2005年に購入したVAIO RC-70 で、プレミア プロ 2.0 を使用していましたがソニー独自のソフト Edit Component のおかげでプロシキ編集が出来ましたので、HDV 、AVC とも編集時の操作は軽く、差はありませんでした。
ただ問題はメモリーが僅か2Gで、クリップ数が増えて編集ラインが長くなると動作が不安定になり、頻繁にフリーズしてプロジェクトが強制終了してしまい何度も泣かされました。そのため自動保存間隔を5分にしました。 

G10との画質差は意外ですね。私は用途が違うので画質を比較したことはありません。

撮影データーの保存や整理はHDVではテープがあるのでテープを保存するだけですが、AVCでは読み取ったデーターをHDD2基に別々に保存しており、テープと比べはるかに面倒です。

寄る年波は私も同じですがより良い映像を求めて重いをカメラを担いで頑張っています。なお顔アイコンは初のハイビジョンビデオカメラ、ビクターHD1が発売になった2003年に選んだものでそのまま使用しています。

書込番号:14448581

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


「SONY > HDR-FX7」の新着クチコミ

この製品の最安価格を見る

HDR-FX7
SONY

HDR-FX7

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2006年11月11日

HDR-FX7をお気に入り製品に追加する <35

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ビデオカメラ]

ビデオカメラの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

【ウォーターサーバー】価格.com×フレシャス限定3,000円キャッシュバック
クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング