『ディーゼルのカーボン蓄積で躊躇しています。』のクチコミ掲示板

> > > > クチコミ掲示板
  • アクセラスポーツをお気に入り製品に登録 <787

アクセラスポーツ

アクセラスポーツのピックアップリストを作成
アクセラスポーツ 製品画像

※画像は最新モデル

拡大

アクセラスポーツの新車

アクセラスポーツの中古車

中古車査定PR

※ランキング順位とレビュー点数は最新モデルの情報です

  • 自動車保険
  • 車買取・中古車査定
  • 車検 費用比較・見積もり
  • 自動車ローン

アクセラスポーツのリスト対象製品を選択してください。(全3件)

アクセラスポーツ 2013年モデル

アクセラスポーツ 2013年モデル

アクセラスポーツ 2013年モデルのリストを作成する
アクセラスポーツ 2009年モデル

アクセラスポーツ 2009年モデル

アクセラスポーツ 2009年モデルのリストを作成する
アクセラスポーツ 2003年モデル

アクセラスポーツ 2003年モデル

アクセラスポーツ 2003年モデルのリストを作成する

閉じる

ご利用の前にお読みください

クチコミ掲示板 > 自動車 > 自動車(本体) > マツダ > アクセラスポーツ

『ディーゼルのカーボン蓄積で躊躇しています。』 のクチコミ掲示板

RSS

モデルの絞り込みモデル別にクチコミを絞り込めます。

モデル(フルモデルチェンジ単位)クチコミ件数投稿する
アクセラスポーツ 2013年モデル 8260件 新規書き込み 新規書き込み
アクセラスポーツ 2009年モデル 209件 新規書き込み 新規書き込み
アクセラスポーツ 2003年モデル 23件 新規書き込み 新規書き込み
アクセラスポーツ(モデル指定なし) 9154件 新規書き込み 新規書き込み

「アクセラスポーツ」(モデル指定なし)のクチコミ掲示板に
アクセラスポーツを新規書き込みアクセラスポーツをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ1782

返信159

お気に入りに追加

解決済
標準

ディーゼルのカーボン蓄積で躊躇しています。

2017/01/02 14:43(6ヶ月以上前)


自動車 > マツダ > アクセラスポーツ

アクセラ2.2xdにほぼ決めて口コミで追加の情報収集していたら、カーボン蓄積問題を知り戸惑っています。下記のサイトなどなどから考察すると走行距離3万kmぐらいで、すでにエンジン系のカーボン蓄積が酷いことになるようです。

http://minato-motors.com/blog/?cat=192

1.5Dのリコール問題といい、口コミでのエンジントラブルといい、ほぼ全てカーボン蓄積が元凶のようです。
気持ちよく走ることを重視してスカイアクティブDを選んでも、エンジン性能の劣化があまりにも早いのでは、躊躇しています。数年ごとにエンジンをオーバーホールするわけにもいきません。

アクセラ2.2xdを買う決断に際してカーボン蓄積問題をどのように考えたら良いか、皆様の意見をお聞かせください。

書込番号:20532786 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!16


クチコミ投稿数:1801件Goodアンサー獲得:71件

2017/01/02 14:48(6ヶ月以上前)

現状、マツダの煤問題が解決しているとは思えないので迷っているなら個人的には見送りが良いと思いますよ。

書込番号:20532793

ナイスクチコミ!61


クチコミ投稿数:3844件Goodアンサー獲得:264件

2017/01/02 15:41(6ヶ月以上前)

この件は稀な事。マツダがこんな不出来なモノを作る筈はないと、高を括るにしては余りにも・・・?

廃車寸前の個体なら兎も角、まだ新車の香りが残るクルマ。俄かに信じがたい話です。
仮にカーボン除去が性能の代価だとしたら、全く割に合わない話ですね。

クルマは快適に移動する道具ですから、性能も大事ですが信頼性を第一に考えるのが適当だと考えます。

書込番号:20532880

ナイスクチコミ!26


クチコミ投稿数:62件

2017/01/02 15:51(6ヶ月以上前)

>槍騎兵EVOさん
1.5Dのリコール対策も姑息的に見えるし、すす問題はもう少し様子を見た方が良いですね。2年後のフルモデルチェンジのころは、すす問題が改善されることを期待します。今回はインプレッサになりそうです。

書込番号:20532901 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!9


eofficeさん
クチコミ投稿数:2036件Goodアンサー獲得:101件

2017/01/02 15:59(6ヶ月以上前)

1.一回の走行が10km未満
2.低速走行が多い
3.アイドリングする機会が多い(暖機運転等)

上記に一つでも該当するならば、言質取りではありませんが販売店でトラブルに対する保証の方を、しっかり確認しておいた方が良いですよ!

まだまだ未熟なエンジンですが他にない面白さはあります!
ただ個人的にはメーカーの言う「問題ありません」は、走行に支障がないだけであり「性能低下」は担保されていないので、その走行性能に惹かれているのだから、もう少し長期保証・改善策等の対応等が取られなければ見送りも考えた方が良いとは思います。

書込番号:20532916

ナイスクチコミ!30


クチコミ投稿数:4013件Goodアンサー獲得:49件

2017/01/02 16:27(6ヶ月以上前)

たまにそこそこ回して高速走行する機会があるならいいんじゃないでしょうか。
ディーラーでのエンジンクリーニングも回して焼いてるだけみたいですし。

書込番号:20532967 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!15


クチコミ投稿数:200件Goodアンサー獲得:2件

2017/01/02 17:18(6ヶ月以上前)

補助金のメリットはもうありませんので本当にこのエンジンに惚れた人だけが買えば良いのではと思います。

最近はディーラーもディーゼルはあまり薦めなくなってますし余程距離を乗る人でなければ5やアテンザは2500のガソリンでよろしいかと。

でもアクセラは2000ガソリンが無くなったのでちょっと厄介ですね。

書込番号:20533080 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!25


クチコミ投稿数:201件Goodアンサー獲得:5件

2017/01/02 17:30(6ヶ月以上前)

>地方都市は住みやすいさん

解決策無いから気になるなら止めた方が良いと思う

書込番号:20533116 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!20


クチコミ投稿数:327件Goodアンサー獲得:5件

2017/01/02 18:51(6ヶ月以上前)

発表前に予約して、2年以上短距離走行が90パーセント以上です。一回の走行が2、3kmですが、何も問題起きてません。まートラブル起きていない人はいちいちネットに書き込まないでしょうけど。
ユーザーでも無いのに問題だと言う人が多いですけど、問題無いディーゼルもあると言う事で。。。

書込番号:20533294 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!51


クチコミ投稿数:327件Goodアンサー獲得:3件

2017/01/02 19:17(6ヶ月以上前)

私は走行28万km  発売前予約の2012年12月下しのアテンザ2.2dですが、
メンテナンス費は5000km毎のオイルとフィルター交換(5000円でやっていただいてますが、洗車付きなのでスタンドで洗わしたことは1回もありません)以外は下記の通りです

エンジン交換1回
フロントガラス交換 2回
ブレーキパット 数回交換
ブレーキローター 前輪交換 1回

だけです
メンテパックとか入らずとも大抵の点検はしていただいております

平均走行は30-100kmでちょっと特殊ですが、特にATとバッテリーは長持ちしてますね
ツインターボも問題なし 
DPF交換も私の方から、1度交換でどうでしょ??とディーラーに尋ねましたが、現状不要でしょと
1回も交換していません

3万や10万kmで気を遣う人が不思議だ



Ho Chi Minhさんが仰るように、このレスにはオーナーじゃない方が多数みたいですね
マツダのディーゼルを蹴落とす職業ライターも相も変わらず散見されます

書込番号:20533342

ナイスクチコミ!37


クチコミ投稿数:373件Goodアンサー獲得:4件

2017/01/02 19:30(6ヶ月以上前)

絶対ディーゼルでなければ、と言う事でもないのなら、見送ったほうが良いでしょう。

書込番号:20533373

ナイスクチコミ!25


クチコミ投稿数:327件Goodアンサー獲得:3件

2017/01/02 19:36(6ヶ月以上前)

>YAMATO2016さん

と この方が呪文を唱えています
もう少し合理的な考え方が欲しいですね

書込番号:20533386

ナイスクチコミ!13


クチコミ投稿数:373件Goodアンサー獲得:4件

2017/01/02 19:53(6ヶ月以上前)

>もう少し合理的な考え方が欲しいですね

これだけ、不具合の情報が有れば、

「絶対ディーゼルでなければ、と言う事でもないのなら、見送ったほうが良いでしょう。」

は十分合理的ですよ。

細かな、技術論を展開したところで、不具合が出る車種に当たれば、不具合となる訳だら、不具合の確率を減らしたいのなら、選択しないというのが、一番の対策ですね。


書込番号:20533444

ナイスクチコミ!33


クチコミ投稿数:327件Goodアンサー獲得:3件

2017/01/02 20:05(6ヶ月以上前)

>YAMATO2016さん

>これだけ、不具合の情報が有れば

これだけとはどれだけなのでしょうか??
まず、ここのレスに反応している顔ぶれは半数以上がデミオの時からの面々です
何度も言いますが、オーナーでない方も多数

合理的とは、もう少し信用するに足る組織の統計値を用いるべきでは??
デミオの価格コムのアンチディーゼルキャンペーンの時もそうでしたが、世の中誰も困っていませんよ

書込番号:20533473

ナイスクチコミ!33


クチコミ投稿数:5件

2017/01/02 20:07(6ヶ月以上前)

これは車うんぬんより自分の命に関わることですからね。
マツダのディーゼル、私は怖いです。

書込番号:20533475 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!27


クチコミ投稿数:140件Goodアンサー獲得:1件

2017/01/02 20:07(6ヶ月以上前)

インプレッサでいいと思います。
去年アクセラがMCしたときにMAZDAはディーゼル販売比率をもっとあげたいと言っていました。
しかし今回のcxではディーゼルとガソリンを半々でやっていきたいと。あれ?って思ってしまいますよね。
直後のリコールといいちょっと不信感あります。wvの歴史的な不正の影響もあるんでしょうけど。

書込番号:20533477 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!15


クチコミ投稿数:327件Goodアンサー獲得:3件

2017/01/02 20:09(6ヶ月以上前)

その上でですが、不幸にあった方も確率ではあるでしょうが、私のように長寿を全うしている車もある

いろいろでしょう  マツダに限らずとも

書込番号:20533485

ナイスクチコミ!23


クチコミ投稿数:62件

2017/01/02 20:39(6ヶ月以上前)

スレ主です。
http://minato-motors.com/blog/?cat=192
このホームページをみると、スカイアクティブDはもれなく、酷いスス蓄積が起きていると思わざるを得ないのですが、やっぱり、そうでしょうか?

書込番号:20533560 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:327件Goodアンサー獲得:3件

2017/01/02 20:52(6ヶ月以上前)

>地方都市は住みやすいさん

デミオの件でもミナト自動車がヒーローでしたが、私も一度見積を取りたいと思っていました
宣伝効果抜群ですね

しかし冷静に考えてみると、街の場末の修理工場にどこまでの信頼が寄せられるものやら不明ですね

書込番号:20533590

ナイスクチコミ!12


eofficeさん
クチコミ投稿数:2036件Goodアンサー獲得:101件

2017/01/02 21:06(6ヶ月以上前)

地方都市は住みやすいさん

残念ながらスカイDを含めクリーンディーゼルと言うのはそう言う物です。
マフラーからあの黒煙が出ないという事は、どこかしらに無理が掛っているという事ですので・・・

そして工場の規模で仕事内容を、馬鹿にした発言をしてまで擁護する輩も居ますが、その程度の輩の発言の方がよほど信用できません。

書込番号:20533625

ナイスクチコミ!42


eofficeさん
クチコミ投稿数:2036件Goodアンサー獲得:101件

2017/01/02 21:16(6ヶ月以上前)

追伸
1.5スカイDではススが蓄積すると、エンジントラブルのアラートを出すようにプログラムが書き替えられました。
これって結局の所、根本解決は難しいからススが溜まってエンスト(リコール事案)する前に、ドライバーに注意を促すとともに整備させるって事なので、まぁ〜裏付けの様な物ですかね?

書込番号:20533654

Goodアンサーナイスクチコミ!20


クチコミ投稿数:327件Goodアンサー獲得:3件

2017/01/02 21:39(6ヶ月以上前)

>eofficeさん
擁護はしていないつもりです
私の車が、まぁ最近も調子よいものですから・・・  褒めたくなる それだけですよ

人としての信頼性の面で言えば、デミオの件では色々と削除されてしまいましたが、
私はあなたの様に嘘はついていませんよ
時々で言う事の変わる様な事もしていませんよ

心外だなぁ  まさかそのあなたに言われるとは

書込番号:20533723

ナイスクチコミ!19


shinakaさん
クチコミ投稿数:156件Goodアンサー獲得:1件

2017/01/02 22:15(6ヶ月以上前)

>地方都市は住みやすいさん
NorthStar9さんは1.5D問題の時も同じような事言ってけど結局リコールになったよ
君子危うきに近寄らずって言葉もあるからね

書込番号:20533812

ナイスクチコミ!38


クチコミ投稿数:8件

2017/01/02 22:30(6ヶ月以上前)

マツダのクリーンディーゼルは、性能は素晴らしいものがあるのでしょうが、こうも煤問題で色々不具合がなどがあると他社のクリーンディーゼル全体まで巻き込んでイメージダウンになってしまいます。
マツダのクリーンディーゼルは他社とは違って後処理がないとか?
私には詳しいことは分かりませんが、マツダ特有のクリーンディーゼルエンジンの構造が原因なのでしたら、マツダには早く手を打って欲しいですよ。

改良できて煤問題がクリアできると、マツダの武器になるのは間違いないでしょう。

書込番号:20533863 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!13


puri-Qさん
クチコミ投稿数:500件Goodアンサー獲得:30件

2017/01/02 22:40(6ヶ月以上前)

煤を飛ばすだけなら年に数回、
メンテナンスだと割り切ってギア固定で高速等で3000回転以上暫く回し続けて走ると少しは違ってくると思います。

直噴ガソリン車も似たようなもので、
トヨタ車でしたが5年、70000キロで手放すまでエンジンチェックランプ2回点灯。
走行中のエンジンストップも経験しました。
同様の事象が少ないらしく当然リコールや対策等ありませんでした。

ほとんど2000回転までも回さない日常使用でしたので、それが原因かなと勝手に解釈してました。

三菱のGDIエンジンからの乗り換えだったので、ディーゼル同様に燃焼噴射の直噴には余りいい思いはないです。

マツダさんには三菱自動車みたいにユーザーを裏切るサジ投げ戦略(GDIからの撤退)
だけは避けてもらいたいと思います。



書込番号:20533891 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!19


クチコミ投稿数:373件Goodアンサー獲得:4件

2017/01/02 23:33(6ヶ月以上前)

情報から目を背けるどころか、背を向けて観ない様にしいる人もいるみたいですが、それでは誰も信用しないでしょうね。

クリーンディーゼルは、故障のリスクをを承知しない限り勧められないでしょうね。

どうしてもというのなら止めはしませんが、全くのノーリスクとは絶対に言えないと言うのが現状ですね。

書込番号:20534050

ナイスクチコミ!20


クチコミ投稿数:4013件Goodアンサー獲得:49件

2017/01/02 23:51(6ヶ月以上前)

>puri-Qさん
直噴ガソリンエンジンもあまり知られてないですけど、8万キロも走れば
同様にススの堆積がするみたいですね。
トヨタのD4Sなんかは、そんな問題もあって直噴+ポート噴射にしているみたいですし。

書込番号:20534092 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!10


Takutyanさん
クチコミ投稿数:1152件Goodアンサー獲得:30件

2017/01/02 23:51(6ヶ月以上前)

マツダのSKY-Dが特別なのか、クリーンディーゼルエンジンは皆あんなものなのか、
はてさて、どうなんでしょう。

私のアクセラ2.2Dは来週車検で、はや3年たちました。
走行距離は5.5万キロ、正直なところパワーが落ちてきた感じはしてます。

ミナト自動車って大阪にあるみたいだし自宅からそう遠くないので、6万キロになったらメンテやってもらおうかな。
(しかし、いくらかかるんだろう...)

書込番号:20534095

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:896件Goodアンサー獲得:48件

2017/01/03 00:50(6ヶ月以上前)

今は「調子が良い」だけで、内部には煤が累積中だったりするかもね。

中を開けて確認済みであるのならだれも文句は言わないと思うよ。

書込番号:20534225

ナイスクチコミ!15


クチコミ投稿数:927件Goodアンサー獲得:28件

2017/01/03 05:32(6ヶ月以上前)

火の無い所に煙は立たず

全く問題は無い、
とは誰も言えない、
って事だよ。
自分が問題無いから、
他車も問題無いってのは、
ちょっと強引な物言いやね。

書込番号:20534443 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!16


クチコミ投稿数:327件Goodアンサー獲得:3件

2017/01/03 05:50(6ヶ月以上前)

>そこら辺にいる村人さん
煤は良く出るとはサービスも言ってましたね
それが何か??

問題は快適に走れているかどうかでは??
今現在 28万kmオーバーですが

私も尿素の採用については、望ましいと思った時期もありましたがDPFの高性能化の研究が現在進んでいるので
実質的に出るススを補足しうるのであれば、現状でも良いのかなと思っています
実際に北米向けは尿素を採用していく方向らしいので、多分圧縮比を引き上げているのでしょうね

あなたがオーナーかどうかは不明ですが??

書込番号:20534450

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:327件Goodアンサー獲得:3件

2017/01/03 07:25(6ヶ月以上前)

>YAMATO2016さん
>情報から目を背けるどころか、背を向けて観ない様にしいる人もいるみたいですが、それでは誰も信用しないでしょうね

何度も申し上げますが、あなた方の仰ることが情報というのであれば無理
いつも不思議に思うのですが、客観的な組織の故障統計値とかを引用するように努力するべきでは??

何がホントで何が嘘か どこに悪意が潜んでいて、その震源地はどこなのか 興味深いところですね

書込番号:20534511

ナイスクチコミ!17


eofficeさん
クチコミ投稿数:2036件Goodアンサー獲得:101件

2017/01/03 07:47(6ヶ月以上前)

DPFは再燃焼等で取り切れなかったPM(煤)を外に出さず、酸化触媒(DOC)で化学変化させDPF内で酸化燃焼させ残りカス諸共拿捕する物です。

つまりエンジン内の煤の原因である、EGR(未燃ガス再循環)やブローバイ(オイル混じりのガス)に対しては効果を発揮しないというか、全く別の意図でつけられているのでDOC・DPF(DPRシステム)を強化しても何の解決にもなりません。(スカイD独自の低圧縮希薄燃焼もその一因)

ちなみに以下の様に↓

・DOCとDPF(DPR)=PM(煤)対策
(マフラーから外に出さない為の対策でいわばフィルター)

・尿素SCR=NOX対策
(マフラーから外に出さない為の対策)

と言ったように各々役割が違う事も覚えておいた方が良いですよ!
北米向けはNOXが基準値に抵触する値だから、北米基準値と現在との差分を尿素SCRによって相殺する狙いで搭載が検討されているのです。

書込番号:20534544

ナイスクチコミ!20


クチコミ投稿数:327件Goodアンサー獲得:3件

2017/01/03 08:42(6ヶ月以上前)

>eofficeさん
>エンジン内の煤の原因である、EGR(未燃ガス再循環)やブローバイ(オイル混じりのガス)に対しては効果を発揮しない

結果として、マツダの2.2dは構造的な欠陥を抱えているという趣旨ですか??
この点、あなたのお考えがあれば、お聞きできますか

私は、自分の車で十分に耐久性は実証されているという考えです
あわせて世の中の大多数も同様だとの前提ですけどね

書込番号:20534629

ナイスクチコミ!12


クチコミ投稿数:927件Goodアンサー獲得:28件

2017/01/03 09:15(6ヶ月以上前)

>私は、自分の車で十分に耐久性は実証されているという考えです
あわせて世の中の大多数も同様だとの前提ですけどね

これこそ何の根拠も無い推論でしょうな。
たった一台、1人のみの使用、結果で結論出来る問題では無いよ。
統計学的に信用に足る母集団が必要でしょ。

書込番号:20534691 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!33


Takutyanさん
クチコミ投稿数:1152件Goodアンサー獲得:30件

2017/01/03 09:43(6ヶ月以上前)

私も、懐古セナプロ時代さんと同じ意見。

私のアクセラは先ほど書いたように来週車検で、私と同じようにアクセラ発表と同時に予約した方々はそろそろ車検かと。
NorthStar9さんも同じだとして3年で今現在28万キロも走行してるんですよね。

ということは、計算すると『毎日260キロ』も走行してることになるんですが、これってかなり特殊な部類かと。
もし、この走行が高速利用がメインだとしたら、そりゃあエンジン調子いいんじゃなかな。

正直、そんな特殊な方のデータなんてそれこそ参考にならないというか、参考にしてはいけないと考えるのが普通かと思うんですよね。

書込番号:20534744

ナイスクチコミ!36


クチコミ投稿数:1801件Goodアンサー獲得:71件

2017/01/03 14:11(6ヶ月以上前)

NorthStar9さんは自分に起こらないことは他人もならないって思ってる人だから。

NorthStar9さんのは4年で28万キロらしいね。
業務用か自家用か分からないけど、週六日のブラックだとして一日220km強・・・
市街地乗りではまず無理。しょっちゅう高速乗っているのでしょう。
(一般道だけだとしたら相当空いてる郊外ばかり走っているはず。)
ほぼ毎日煤焼いたり飛ばしたりしてたら、市街地が大半の普通の人の参考にはならないよねぇ。

書込番号:20535359

ナイスクチコミ!18


eofficeさん
クチコミ投稿数:2036件Goodアンサー獲得:101件

2017/01/03 17:11(6ヶ月以上前)

NorthStar9さん

>結果として、マツダの2.2dは構造的な欠陥を抱えているという趣旨ですか??

?????・・・?

貴方がDPFの機能を誤認している様なので、DPFを含むDPRシステムを強化しても「エンジン内に蓄積される煤」は減らないし、尿素SCRは別の目的で搭載されるんだよ!と言ったまでです。

普通に考えてもマフラーサイレンサーの直前についている、DPFを強化しても排出空気は綺麗になりますが、DPF以前に排ガス経路を分岐しているEGRやブローバイシステム等に対しては何ら影響力を持ちませんので・・・(他社も一緒)

書込番号:20535817

ナイスクチコミ!17


クチコミ投稿数:1324件Goodアンサー獲得:30件

2017/01/03 17:49(6ヶ月以上前)

構造的な欠陥というより、耐久性に難あり?なのかな?。
東京の個人タクシーではアテンザDを見ますが、どうなんだろう?。

書込番号:20535923 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:62件

2017/01/03 18:46(6ヶ月以上前)

スレ主です。
スス蓄積問題を知ってしまうとアクセラ買うには、勇気が必要だなー。知らぬが仏だったかも。

書込番号:20536094 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:327件Goodアンサー獲得:5件

2017/01/03 19:12(6ヶ月以上前)

うちのはチョイ乗り続けて問題無いのは事実ですが、不安に思うのでしたらご自身で納得いくまで調べる事をおすすめします。
ネットの掲示板はおすすめしません。価格comは、自動車の専門的な正しい情報持っている人は非常に少ないと感じています。
私はMotor fan illustratedなどの本や自動車業界(営業以外)の話聞いたりディーゼルや今後の規制について色々調べました。
直噴ガソリンも煤吐きだす量が多いので新しい排ガス試験では厳しくなるなど、車選ぶ上で参考になる事沢山あります。
スレ主さんも自分で納得して車選びができると良いですね。

書込番号:20536165 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:373件Goodアンサー獲得:4件

2017/01/03 19:49(6ヶ月以上前)

>価格comは、自動車の専門的な正しい情報持っている人は非常に少ないと感じています。

いや、結構いますよ。

だた、途中までは合っているんですが、最終局面で微妙に違う事を言ってる場合が多いです。

多分、自分の職業的に都合が悪いのでしょう。


>私はMotor fan illustratedなどの本や自動車業界(営業以外)の話聞いたりディーゼルや今後の規制について色々調べました。
直噴ガソリンも煤吐きだす量が多いので新しい排ガス試験では厳しくなるなど、車選ぶ上で参考になる事沢山あります。

仰る通りですね。

最終的は自分で判断する訳ですから、その知識で選択の良否が決まります。

メーカー及び、その絶対信者に惑わされない様にしたいものです。

書込番号:20536237

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:1324件Goodアンサー獲得:30件

2017/01/03 20:49(6ヶ月以上前)

アメリカの新しい排ガス規制はハイブリッドもダメになるから、惑わされないように とか言っても、結局は電気自動車とか水素エンジンにたどり着くわけで。

書込番号:20536424 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:327件Goodアンサー獲得:3件

2017/01/03 21:42(6ヶ月以上前)

>懐古セナプロ時代さん
>>たった一台、1人のみの使用、結果で結論出来る問題では無いよ。
>>統計学的に信用に足る母集団が必要でしょ。


ですから、私も信用するに足る組織の統計資料に基ずくべきだと、あなた以前に書いていますが・・・
それが一番のフェアーであると
その結果、世の中のほとんどの方はマツダディーゼルを便利に使っていると確信しています


あわせて、不具合があるという方もある意味たった一台のお話しであるのと同様に、私の個別の事象を書くことは不都合でしょうか??

更に言えばオーナーでもない方の聞きかじりの決め台詞よりは、はるかに有効なものとは思いますが

書込番号:20536604

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:3844件Goodアンサー獲得:264件

2017/01/03 21:55(6ヶ月以上前)

手前味噌、自画自賛も結構ですが、ミソが付いたのは確か。

書込番号:20536648

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:62件

2017/01/03 22:04(6ヶ月以上前)

スレ主です。
cx-5のインテークバルブにスス塊がはさまってエンジンストールした投稿記事見ました。
http://s.kakaku.com/bbs/K0000343442/SortID=20359626/

ススが溜まってエンジン性能が落ちるだけでなく、スス塊が故障を惹起するんですね。
今時、ススが溜まらないように気を遣いながら乗らなきゃいけない車って、どうなんでしょ。

書込番号:20536673 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!16


クチコミ投稿数:80件Goodアンサー獲得:4件

2017/01/03 23:30(6ヶ月以上前)

楽しく拝見させて頂いています。
あきらかにアンチいますね〜

書込番号:20537004 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!15


クチコミ投稿数:26件Goodアンサー獲得:2件

2017/01/04 07:40(6ヶ月以上前)

>NorthStar9さん

エンジン交換1回
フロントガラス交換 2回
ブレーキパット 数回交換
ブレーキローター 前輪交換 1回
だけです。

だけですといっていますが、エンジン交換というのはかなりの大手術なのではないでしょうか?
何が原因で交換したのでしょうか?

軽自動車でも20〜30万kmくらいでは、エンジン交換にはならないような気がします。

あと私もマツダ車に乗っていますので。
スカイアクティブGですが。

書込番号:20537564 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!14


クチコミ投稿数:1292件Goodアンサー獲得:37件

2017/01/04 18:09(6ヶ月以上前)

 地方都市は住みやすいさん

 このスレ,目的が良くわかりません。本当にアクセラを買おうと思っているのか,ただ貶めようとしているのか...

http://minato-motors.com/blog/?cat=192
このホームページをみると、スカイアクティブDはもれなく、酷いスス蓄積が起きていると思わざるを得ないのですが、やっぱり、そうでしょうか?

 折角2度も同じサイトのリンクを貼られているのだから,ブログをよく読んで見られたら? SKY-Dに限らず,EGRを利用しているエンジン(今どきEGRのないエンジンが存在するのかどうか私は知りませんが)は,もれなくススまみれで,それが“正常=故障ではない”と書かれています。SKY-Dのススが特段多いわけじゃなく,他と変わりないとも。

>1.5Dのリコール対策も姑息的に見えるし、

 何が姑息なんでしょうか? 発売後に不都合があってECUのリプロを行うって,今じゃどの社だって“恒例行事”みたいなものだと思いますが。

>スス蓄積問題を知ってしまうとアクセラ買うには、勇気が必要だなー。知らぬが仏だったかも。

 ん〜。インプレッサは新型についてはまだ情報は出てきていないと思いますが,スバルのエンジンでも「スス問題」が起きているのは,検索してみればわかると思います。中にはマフラーにススがついているというのもあるようですが,これって排ガス規制に適合するの? って心配なものもありますが...

 CH-Rも候補みたいですが,トヨタもスス問題を抱えているのがヒットすると思います。って言うか,リンクが張られたブログ,トヨタのガソリンエンジンで研究したと書かれていますよね。

>cx-5のインテークバルブにスス塊がはさまってエンジンストールした投稿記事見ました。
http://s.kakaku.com/bbs/K0000343442/SortID=20359626/

ススが溜まってエンジン性能が落ちるだけでなく、スス塊が故障を惹起するんですね。
今時、ススが溜まらないように気を遣いながら乗らなきゃいけない車って、どうなんでしょ。

 これも同様な事例は各社ヒットすると思います。ただガソリンの場合は添加剤で何とかなることもあるようで,確かマツダも純正品があったと思いますが,SKY-Dには添加剤の使用を禁止していたと思います。禁を破ると保証が効かなくなる可能性があるのでやっかいですが,ただこの現象がどの程度の割合で起きているのでしょうね。

 リンクされたミナト自動車のブログでも,SKY-Dのススの堆積には3パターンあり,ススの性状にしても山口と福井の例のようにまったく逆の場合があると書いてあります。

 もしSKY-Dに設計上の問題があるならば不具合は同じように出るはずだ,と私はまず考えます。違いが出るのは使用環境の違いによる個別的な問題ではないか? と。もっともそれ以上を確認する術を持ちませんが,デリカD5の同様な問題のスレで「軽油の場合、給油されるガソリンスタンドでも汚れの堆積具合にも差が出るようです。」なんて記述があります。データを示していないので正否は判断できませんが,個別の問題だと言いたいのだと思います。参考までに該当スレのリンクを貼っておきます。

 http://www.d5bbs.net/main/wforum.cgi?no=31643&mode=allread

>アクセラ2.2xdを買う決断に際してカーボン蓄積問題をどのように考えたら良いか、皆様の意見をお聞かせください。

 コモンレールのディーゼルが出始めたのは,DPFの装着とほぼ同じころだったと思いますが,よく壊れたというの聴きました。トヨタの例でインジェクタ交換で30万円くらい,DPFまで行くと60万円,エンジン交換で100万円くらいだったと思います。マツダでもボンゴのエンジン交換に100万くらいかかるので諦めた,というのがありました。

 クリーンディーゼルが壊れる理由に,私は2つあると思います。1つはDPF再生のためにオイルが軽油で希釈されるのに,長期間オイル交換を怠ったというもの。2つ目は噴射量の補正(学習)を怠ったというもの。2つ目についてはどれくらいの頻度で行えばよいのか,調べても判りません。ただ私は少なくとも20,000kmまでには行う方が良いと考えています。マツダでは12か月の定期点検項目になっていて,それ以外では有料で行ってくれます。自分でもできますが,ミスった時に何が起きるかわからないので私は怖くてできません。

 クリンーディーゼルが壊れる理由に,2つ目の原因が結構あると思います。「ディーゼル=タフで頑丈」というイメージでメンテナンスを怠り不具合が起きるだろうと予想していましたが,そういうのがボチボチ出てきているんじゃないかと思います。他スレで「ディーラーの見解を聞いてみてください」と書いても,返信がないので真相は分かりませんが...

 5年前にSKY-Dが世に出てきたとき,“初物には手を出さない”をモットーに様子見を決め,3年経過してアテンザに4WDが追加されたのを機に,ワゴンを購入しました。ただしクリーンディーゼルは繊細でメンテナンスが重要なので,パックdeメンテは最長の5年,それと延長保証を付けました。オイル交換は自腹を含めて5,000km以内,点検も6ヵ月ごとにきちんと受けて約28,000km,ブログにあるように最初の“軽やかさ”が少し失われたかと思うものの,底力のある加速感や秀逸な4WD性能を楽しんでいます。

 個別の問題がこれから起きるかもしれないけれど,それはすべてのものに対して言えることなので心配してもしょうがない,というのが私の考え方です。

 こう考えるSKY-Dユーザーとしては,スレ主さんの疑問の出し方(リンクの貼り方)は,自分では判断を避けて“あら探し”だけをしているように見えて,“新手のネガキャン?”と勘繰りたくなります。そのつもりはないのだろうとは思いますが...


書込番号:20538951

ナイスクチコミ!31


クチコミ投稿数:927件Goodアンサー獲得:28件

2017/01/04 19:05(6ヶ月以上前)

結論から言えば、煤で手間が掛かるのが嫌な人はどこのメーカーのディーゼル車であろうと選択はやめときなさい、って事ですね。

書込番号:20539116 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!18


eofficeさん
クチコミ投稿数:2036件Goodアンサー獲得:101件

2017/01/04 21:31(6ヶ月以上前)

結局クリーンディーゼルエンジンは、どんに名取り繕ってもガソリンエンジンより繊細でススも多いのだから、それが気になるのであればガソリンエンジン一択だと思いますよ!

そして現行の直噴ガソリンエンジンなんかは、燃調もストイキオメトリ寄りになってるからGDIとかD4なんかとは違い、積もるほど煤は出ないですからね(汗)

あとマフラーのススはクリーンディーゼルと違って、DPFが付いていないから出るだけであって比較としては微妙な所かな?
それにガソリン車の場合指でなぞると付くくらいだけど、クリーンディーゼルの場合DPF直前(ガソリンエンジンのマフラー部に相当)は積もってるくらいだからね。

まぁ〜幾らPM(煤)の成分がディーゼルほど有害でないと言っても、直噴ガソリンエンジンでもDPF採用は望ましいですね。

書込番号:20539630

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:373件Goodアンサー獲得:4件

2017/01/04 21:52(6ヶ月以上前)

従来よりその量は抑えられているのは確かでしょうが、ディーゼルの排ガスは大量のススを含んでいる事は事実です。

そのススを車外に排出しないのであれば、車内で堆積してしまうのは仕方がない事でしょうね。

設計ミスとまではいかないまでも、そのススの処理がまだ甘いというのが現状でしょう。

よって、そのリスクが他と変わらないといのは嘘ですね、たとえ直噴でもやはりガソリンの方がリスクは少ないでしょうね。

現状では、当然そのリスクを考慮して購入すべきでしょう。

書込番号:20539714

ナイスクチコミ!13


クチコミ投稿数:198件Goodアンサー獲得:2件

2017/01/04 23:28(6ヶ月以上前)

アクセラ2.2Dオーナーです。今年の2月に車検を向かえます。
現在、88,000キロ程度走行してます。年に約30,000キロ走行って事になります。毎日乗る方ならそんなに珍しい乗り方には当たらないと思います。
コンディションは絶好調で全く問題なく今まで走っています。1.5Dの事はよく知りませんが、スカイアクティブディーゼルに興味があるなら2.2Dはオススメです。

書込番号:20540065 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!12


クチコミ投稿数:19件

2017/01/05 02:33(6ヶ月以上前)

以前アクセラ20G、今22XDに乗っています。
インプレッサと競合するのはアクセラでは廃盤の20Gではないでしょうか?
22XDを候補にされている方がNAの2LのCVTに満足できますでしょうか?

私、乗り比べましたがインプレッサ全然つまらなかったです。(個人の感想です)
アクセラ20Gと比べても、CVTのおかげで盛り上がり少なく感じました。
ていうか20Gもかなりデキがイイんですけどね。

さらに、インプレッサの試乗コースもアイサイト確認のコースでしたから余計につまらなかったです。
その辺で「ああ、走りより安全か・・・・」と思いました。

20Gから22XDに乗り換えする際、ミナト自動車の件はすでに知っていたので当然考えました。
でも、あのトルクを知ったら全部吹っ飛びました。

22XDの試乗の際に登坂道走ったんですが、坂の勾配とかカーブとか関係なしです。
この瞬間、2LNAのアクセラとサヨナラする気になってしまいました。

車ってやっぱり楽しく乗りたいです。
メンテ苦労するかも知れませんが、楽しませてくれてるからイイかなって思えればアリかと。
幸いディーラーの方ともイイ付き合いできてるので楽観的に考えています。
だから、自分の気持ちに素直に回しますし、使います。
イイ車だと思いますよ。

でも、もしそれでもダメならプジョー308かボルボV40D4も試乗したらどうですか?
プジョーは22XDと同じくらいのトルクですが、アクセルのツキが全然違ってONかOFFみたいです。
官能的で素晴らしかったですよ。
日本の道にはアクセラのほうが合っていると思いますが、これぞディーゼルって感じですね。

ボルボのディーゼルも絶品でした。
室内が狭いのでやめましたが、なかなかお勧めです。

インプレッサは良い車と思いますが、22XDとは比較にならないと思っています。

最後に・・・
アクセラの板の割りにアクセラってボロカスですね。
煤は問題が出たら、また報告しますわ、私が。




書込番号:20540386

ナイスクチコミ!31


クチコミ投稿数:927件Goodアンサー獲得:28件

2017/01/05 18:20(6ヶ月以上前)

私自身はディーゼル車のアンチでは無いし、寧ろディーゼルで頑張ってるマツダを応援しているが、それを擁護する立場の人が余りにも幼稚で稚拙な論理、言葉遣いをするから感情的になってしまったが、その他大勢のマツダのディーゼル車ユーザーを不愉快にしてしまった事をお詫びします。m(__)m
私はこのスレからは退去したいと思います。

書込番号:20541799 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:62件

2017/01/05 22:11(6ヶ月以上前)

スレ主です。
サイト管理者による大規模な交通整理が入ったようです。解決済のフラグを立てました。有益な情報を投稿してくれた皆様ありがとうございました。

書込番号:20542519 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:157件Goodアンサー獲得:4件

2017/01/06 21:12(6ヶ月以上前)

>地方都市は住みやすいさん

結局のところ、スレ主様は何をどうしたいのですか?C-HRはパドルシフトが無いからパス、アクセラは煤が怖くてパス、、、。例えば今後インプレッサを検討されたりするのはご自身の自由ですので全然良い事だと思います。

ただ、クルマという高い買い物で後悔したくない気持ちは十分に理解出来ますが、小さな子供じゃあるまいしいい加減ご自身の決断を示してスレを完結させた方が良いと思いますよ。

そうしないといずれC-HRのスレでもアクセラのスレでも、いずれは時間の無駄だと見限られて誰からも相手にされなくなってしまいますよ?

ちなみに2.2DのMT乗りの戯言としては、アクセラはクセが強いながらも乗ってて楽しいクルマだと思います。サーキットや峠を走るタイプのガチスポなクルマではないですが、ジョギングを楽しむかの如く程好くスポーツ走行を楽しめるクルマです。
それではご自身の決断で良い買い物をされる事を願ってます。

書込番号:20545172 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!13


canna7さん
クチコミ投稿数:1372件Goodアンサー獲得:76件 縁側-AFVに嵌まり中の掲示板いきあたりばったり 

2017/01/06 22:23(6ヶ月以上前)

パドルシフトねぇ
こういうの大好きなんですが
実際に使ったのは1年半の間に3回くらいかな笑
エコドライブとATに慣れた現代の人が使う機会って
どれだけあることか。

無くても困らない、着けなければ後から着けとけば良かったかなぁと
その時にだけ後悔する、運転が楽しそうになるかもしれないアイテムの一つですね

パドルシフトにドライビングの楽しさの妄想を抱くならMT選択したほうがいいですよ。

書込番号:20545388

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:200件Goodアンサー獲得:2件

2017/01/06 23:40(6ヶ月以上前)

そんなことはないでしょ
峠道ならパドルシフトは必須だと思います

書込番号:20545726 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:927件Goodアンサー獲得:28件

2017/01/07 17:21(6ヶ月以上前)

ディーゼルエンジンが相対的に内部に煤を蓄積し易いのは明らかな事実。
ただ、それをもって欠陥だのリコール隠しだの騒ぎ立てるのも、全く問題無いと言うのも、どちらも正確性を欠いているって事なのよ。

書込番号:20547784 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:1292件Goodアンサー獲得:37件

2017/01/07 18:43(6ヶ月以上前)

 おやおや随分と削除されて,まだ続いているんですね。

 なんか私が何にもしないで言っているみたいに思っている人が多いみたいだけれど,ぜひ「ディーゼルのPM発生量>直噴ガソリンのPMの発生量」のデータを教えてくださいね。

 非常にマイナーな分野だけれど基礎研究分野を専攻した理系人間としては,「確証(データ)がない事柄を断定してはならない」というのが鉄則なんだけれどね,そして「常識は疑え」というのも。

 上記のデータ,いくら探しても見つけられないのは,

1.探し方が悪い。
2.そもそもそんなデータがない(定量化できていない)。
3.あったとしても公表すると何かまずいことがある。

 私が考えられるのはこれぐらいだけれど,さて真相は何れ?

書込番号:20548008

ナイスクチコミ!5


eofficeさん
クチコミ投稿数:2036件Goodアンサー獲得:101件

2017/01/07 19:44(6ヶ月以上前)

Tomotomo-Papaさん

>「ディーゼルのPM発生量>直噴ガソリンのPMの発生量」のデータを教えてくださいね。

これってどのような測定法でのデータを指しているのでしょうか?

1.ディーゼル機関のDPF直前(又は非装着車)のPMの量を直噴ガソリン機関とで比較
2.ディーゼル機関のDPF通過後(マフラー端)のPMの量を直噴ガソリン機関とで比較

1に関してはディーゼル機関の方がPM発生量が多い。
2に関しては直噴ガソリン機関の方がPM発生量が多い。

ただ1で判る様に機関内部ではディーゼル機関の方がPMが多い状況。
(DPFがあるからマフラーから出てこないだけ)

書込番号:20548202

ナイスクチコミ!11


eofficeさん
クチコミ投稿数:2036件Goodアンサー獲得:101件

2017/01/07 20:23(6ヶ月以上前)

追伸

クリーンディーゼルとして国内で売られているモデルに関して言えば、マフラー端でのPMの発生量は以下のようになると思います。

・ディーゼル機関とポート噴射ガソリン機関は同等。
(冷間時はディーゼルの方が良)

・ディーゼル機関と直噴ガソリン機関ではディーゼル機関の方が良

まぁ〜今回問題視している煤の内容を鑑みると、DPF直前の事を言っているのだと思いますが、さすがにこれに関してはディーゼルの方が多いと言わざる負えません。(だから規制対象になった)

もし直噴と同等もしくは優れているならば、国はDPFの装着を命じないと思いますよ。
何せPM以外の有害物質なら、NOXトラップとDOCで三元触媒と同じような効果を出せますから。

書込番号:20548335

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:373件Goodアンサー獲得:4件

2017/01/07 21:24(6ヶ月以上前)

>まぁ〜今回問題視している煤の内容を鑑みると、DPF直前の事を言っているのだと思いますが、さすがにこれに関してはディーゼルの方が多いと言わざる負えません。(だから規制対象になった)

はい、全くの正解。

例の会議資料でも、デーィゼルがフィルターを付けた状態で、直噴がディーゼルを超える機体が有ったと報告され。

規制の対象にするかどうかの判断で、バラツキがある(ディーゼルを超えてるものもあるがそうで無い物もある)ので、概ね規定値内にあるとして、規制を見送ったと成っていた。

結局は、ディーゼルより直噴のほが劣ると言う事はないと言う事なんだよ。

それを、馬鹿の一つ覚えみたいに、直噴の方がススが多いと言い張り、それが覆ると常識を疑えと疑いようがない事実を認めない。

こういう、書き込み方は問題有ると思うよ。

その煽りを受けて、上記のような当たり前の事まで削除されると言うのは、あまりにも杜撰な運営じゃないかと思う。

ちゃんと見極めて削除してほしいものだ。

書込番号:20548542

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:1292件Goodアンサー獲得:37件

2017/01/07 22:23(6ヶ月以上前)

>ただ1で判る様に機関内部ではディーゼル機関の方がPMが多い状況。

 そのデータを教えて,と言っているのですよ。

>まぁ〜今回問題視している煤の内容を鑑みると、DPF直前の事を言っているのだと思いますが、さすがにこれに関してはディーゼルの方が多いと言わざる負えません。(だから規制対象になった)

 ? だから「直噴ガソリンは後処理していないの?」って聞いたら,YAMATO2016さんは「触媒があるのを知らんのか?」と言ったのだけれど。

>はい、全くの正解。

 上記の件と大矛盾だね。

>それを、馬鹿の一つ覚えみたいに、直噴の方がススが多いと言い張り

 事実誤認だね。嘘は言わないでね。

 もう一回言うよ,「私が知りたいのはPM発生量のデータ」だよ。それを示してくださいと言っているのだから,示さないことには何を言っても無駄だよ。

 ほんとは「SKY-Dとの比較データ」が欲しいのだけれど,それは難しいからせめて「一般のディーゼルとの比較データ」あくまでも「データ」だよ,それが知りたいの。データに基づかない屁理屈はどうでもよいの。

 客観状況からSKY-Dは他のディーゼルよりPMの発生は少ないと推定できるから,ディーゼルと直噴ガソリンとの差がわかればある程度推定できるのじゃないかと思っているの。

 で今わかっているのは,根拠の理由も書いたけれど消されてしまった「直噴もディーゼルも同じようなもの」ということ。でもそれはデータに基づいたものかどうかわからないから,データを知りたいと言ってるのだよ。



書込番号:20548758

ナイスクチコミ!3


eofficeさん
クチコミ投稿数:2036件Goodアンサー獲得:101件

2017/01/07 22:57(6ヶ月以上前)

Tomotomo-Papaさん

まずDPFとは何かをご自身で学んだほうがよろしいかと思います。
ちなみにガソリン機関にはDPFの様に、「煤を集塵し分解する」機能を持った付帯設備は付いていません。
あくまでNOXを始めとするPM以外の有害物質を分解する「触媒」はついていますが・・・


>もう一回言うよ,「私が知りたいのはPM発生量のデータ」だよ。それを示してくださいと言っているのだから,示さないことには何を言っても無駄だよ。

https://www.nies.go.jp/whatsnew/2013/20131216/20131216.html

どうせデータを出しても屁理屈こくだけだと思うんだけどな・・・(疲)

書込番号:20548870

ナイスクチコミ!12


クチコミ投稿数:1292件Goodアンサー獲得:37件

2017/01/07 23:30(6ヶ月以上前)

 eofficeさん

 データを見ました。こうしたデータを知りたかったのです。ここで確認ですが,このデータは排気口で捕集されたもののようですが,ガソリン車については触媒等でPMは後処理されていないということですね。

 もしそうならば,私が読んだ「同じようなもの」という記事が間違いだったということですね,ならばそれに基づいた考察は意味がないことを認めます。

 ついでに,ミナト自動車のブログのように,なぜ直噴エンジンもディーゼルと同じようにススが堆積するのか,ストイキだと堆積しないのか,を教えてください。


書込番号:20548996

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:927件Goodアンサー獲得:28件

2017/01/07 23:31(6ヶ月以上前)

まぁ、常識を疑え、って考え方は理系の人間なら分からなくも無いですが、常識と思われている事を証明する事の困難さはTomotomo-Papaさん自身が基礎研究をなさっていた方ならば良くお分かりの筈。
そう言った事は、やはり自らが探す努力をすべきだとは思いますよ。人任せにしないで。
どうせ人の示したものは信用出来ないでしょうから。
例えばライオンは百獣の王と呼ばれていますが、これを客観的な事実、データで証明しろと言われても誰も出来ません。




書込番号:20549001 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:1292件Goodアンサー獲得:37件

2017/01/07 23:39(6ヶ月以上前)

 懐古セナプロ時代さん

>例えばライオンは百獣の王と呼ばれていますが、これを客観的な事実、データで証明しろと言われても誰も出来ません。

 証明可能ですよ。「百獣の王」が何かを,万人が納得できる定義ができれば。


書込番号:20549033

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1801件Goodアンサー獲得:71件

2017/01/08 00:12(6ヶ月以上前)

>Tomotomo-Papaさん

もう止めといた方が良いですよ。

> ついでに,ミナト自動車のブログのように,なぜ直噴エンジンもディーゼルと同じようにススが堆積するのか,ストイキだと堆積しないのか,を教えてください。

これも本当は知っているでしょ?
検索すれば分かりますよ。
無用な論争は削除を生むだけです。

書込番号:20549134

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:701件Goodアンサー獲得:18件

2017/01/08 01:08(6ヶ月以上前)

>Tomotomo-Papaさん
ディーゼル パティキュレート フィルタ(DPF)に続いてGPFがVW系でで採用発表がありましたよねぇ
PMと言っても、ガソリンとディーゼルの場合は組成もことなりますし、2.5未満のサイズも問題となります。
どうせ、規制強化の流れですから、今回のスレとは分けてお考えになるのも一つの方法ではないでしょうか?

書込番号:20549226

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:373件Goodアンサー獲得:4件

2017/01/08 02:10(6ヶ月以上前)

>もしそうならば,私が読んだ「同じようなもの」という記事が間違いだったということですね

人には、データを示せと、しくこく言うくせに、自身は「同じようなもの」との記事だけで、デーィゼルがススが少ないなんて非常識な事を信じた訳?

だいたい、30年も車を運転していたら、ディーゼル車から出る黒煙を見た事あるだろう、自身の目で見た事実より、人の書いた記事を信用するなんて研究者としても有り得ない事だね。

そもそも、車に対する知識自体、脆弱では無いかな。

だから、メーカーの宣伝文句を掛け値なしに信じてしまう。

それで、それと違う事を言われると、むきに成って闇雲に反論して、遣り込めらるものだから、ネットを漁りまくって、文章の本意ではなく、自身の思いと通じた部分だけを湾曲して捉えて反論材料にしているにすぎないですね。

>ならばそれに基づいた考察は意味がないことを認めます。

何様?

人を間違えてると、散々否定しておいて、詫びるどころか、上から「認めます」なんて、人としてどうよってことだよ。

これで、無意識だったらまだしも、意図的にこれをやってるとしたら、悪質としか言いようが有りませんね。

書込番号:20549286

ナイスクチコミ!15


eofficeさん
クチコミ投稿数:2036件Goodアンサー獲得:101件

2017/01/08 07:35(6ヶ月以上前)

Tomotomo-Papaさん

>ついでに,ミナト自動車のブログのように,なぜ直噴エンジンもディーゼルと同じようにススが堆積するのか,ストイキだと堆積しないのか,を教えてください。

ディーゼルエンジンはその燃焼特性上、理論空燃比での「完全燃焼」を達成できない(燃焼時に約3割ほど酸素が残る)のに加え、燃料の特性も相まって着火時の炎の伝播速度が遅い又は安定しない為、余分なPMを発生させています。
そして完全燃焼しないという事は、その排気には多くのPMを含みますがその排気を上記の様にEGRする為に、ブローバイガス等の余剰油等にPMが付着し吸気側でも煤の蓄積が大きくなります。

私が学んだ処では、この原理を説明するのにアセチレンバーナーで体感させられました。
酸素が少ないと燃焼温度は低くNOX等はあまり発生しませんが、炎が赤く黒いスス(PM)がもくもくと上がります。

それが酸素バルブを少しずつ開けていくと黒煙が減り炎も青色になりますが、NOX等は逆に増えていきました。

その反面ストイキオメトリだとその名の通り(理論空燃比での完全燃焼)が達成できるので、PMは少なくまたNOX等も完全燃焼が達成できるため三元触媒が稼働し無害化できます。
又以前も言いましたが、直噴エンジンで多くのPMが発生すると言われる原因は、希薄燃焼も燃費改善のため取り入れているからであり(ディーゼルと同じようなことが起きる)、YAMATO2016さんが仰ったように「基準越えの個体が有った。」と言われるのはこの希薄燃焼の効率に起因するものが大きいですね。

それを改善する為、各社完全ストイキにしたりPMが発生しやすい燃焼環境では、ポート噴射に切り替えるGDIとGPIのハイブリッドエンジンなんかが多くなってきています。

凄く簡単に書くとこんな所です。

そしてクリーンデーゼルはまだまだ登場して若いので、現状は取り敢えず環境基準クリアを目標に設計されていますが、後々改善されればその後のメンテナンス等も容易になるかもしれませんね。

私的にはメーカーが煤によるトラブル対処の場合は、保証期間を10年間へ延長走行距離問わず位にしてほしいと思いますけど・・・・

書込番号:20549535

ナイスクチコミ!13


クチコミ投稿数:38件

2017/01/08 07:58(6ヶ月以上前)

皆さん詳しすぎて付いていけない私ですが一つ質問があります。

>もし直噴と同等もしくは優れているならば、国はDPFの装着を命じないと思いますよ。


私は以前、マツダのクリーンディーゼルはDPFを装着しなくても環境基準をクリア出来るのだが、

国がDPFを装着しないと許可をしてくれないから、止む無く装着している。


との記事を何処かで見聞して記憶に残ってます。


この真偽ってどうなのですか?

書込番号:20549571

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:38件

2017/01/08 08:25(6ヶ月以上前)

私はデミオ15XD−Lpのオーナーです。

2014年11月登録 走行距離34000km この間エンジンのトラブルは無かったです。

何を【リコール、リコール】と騒いでいるのか?マークです。

高トルクで坂道や追い越しも余裕の走りで疲れをしりません。実燃費は20km/1L超です。

この高トルク、この走りで、実燃費が軽自動車より良いのですよ。

※実燃費は田舎暮らしの参照値でございます。

書込番号:20549615

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:927件Goodアンサー獲得:28件

2017/01/08 08:36(6ヶ月以上前)

本物の理系の研究者ならば、
・真理を探究する
・常識を疑う
・他人の研究結果は自己の眼と手で確認する
・他人の研究結果を鵜呑みにするな
は掟です。

特にメーカーの見解と言うものは自己保身の為に当てにならないって事は、研究者ならば、これも常識だと思いますが?
過去の理研のIPS細胞のいざこざを見れば明らかでしょう。

書込番号:20549636 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:327件Goodアンサー獲得:3件

2017/01/08 08:42(6ヶ月以上前)

>syogyo-mujyoさん
>私は以前、マツダのクリーンディーゼルはDPFを装着しなくても環境基準をクリア出来るのだが、
>国がDPFを装着しないと許可をしてくれないから、止む無く装着している。


多分それは間違っています  エンジン単体としてススが出るのは、マツダのサービスも言っていました
で、DPFです
現在、セラミックスの高密度化の研究が進んでいるみたいで、DPF燃焼の頻度はだいぶ軽減される見込みです
ですから、燃費にはプラスでしょう

私は以前は、尿素を使って、ススの軽減を図るべきだとの考えでしたが、DPFの高密度化の話を聞いて、今のままの基本設計がベストだと思うようになりました
この部分は、Tomotomo-Papaさんに示唆されました

ここのスレがめんどくさいのは、この話をするとeofficeさんが必ず登場してありきたりな説教垂れますから事前に書き添えます
今のまま、低圧縮だとNoxはクリアー出来るので尿素は不要 しかし煤は出るが、DPFの高密度化は燃焼サイクルを頻度的に少なくするので、燃費にはさらにプラス
費用かけて尿素をつける必要なしと思うようになりました

逆に、マツダの革新的な部分です

書込番号:20549645

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:927件Goodアンサー獲得:28件

2017/01/08 08:48(6ヶ月以上前)

>Tomotomo-Papaさん
貴方が本物の研究者ならば、証拠やデータは自分の足を使って自身の眼で耳で自分で納得行くまで調べ上げるべきです。
今の貴方はまるで小さな子供が親に宇宙人は居るの居ないの?証拠を見せて?と駄々をこねている様です。

書込番号:20549661 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:38件

2017/01/08 08:52(6ヶ月以上前)

>NorthStar9さん
返答有難うございます。

ススが出るから環境基準をクリア出来ないという事でなですが、

ススが出てても、数値的には環境基準をクリアしているという事はないのですか?

書込番号:20549668

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1292件Goodアンサー獲得:37件

2017/01/08 09:11(6ヶ月以上前)

 あのう,私の

>ガソリン車については触媒等でPMは後処理されていないということですね。

に答えてもらえませんか?

 私の認識では炭化水素はPMの構成物質であり,直噴ガソリン車は触媒で炭化水素を除去しているということなのですが,それはまちがいですか?

 私の認識では,排気口での判断ではガソリン車はPM除去後のデータということになって,DPFなしのディーゼルと比較できないと思うのですが。

書込番号:20549708

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:38件

2017/01/08 10:16(6ヶ月以上前)

素人からの単純な質問です。宜しければお答えください。」

このスス問題はマツダのスカイアクティブDだけの問題なのですか?

BMW,MINI,プジョーなどもディーゼル車を発売してますが、ススの発生はないのですか?

耐久性で定評のあるトラックのディーゼルエンジンとは違うのですか?

書込番号:20549838

ナイスクチコミ!6


YZR5000さん
クチコミ投稿数:129件Goodアンサー獲得:15件

2017/01/08 10:33(6ヶ月以上前)

>Tomotomo-Papaさん
書込番号:20548870
で示されたリンク先の4-3を見れば?

書込番号:20549876

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:1292件Goodアンサー獲得:37件

2017/01/08 10:45(6ヶ月以上前)

 YZR5000さん

 リンク先のデータは見ました。炭化水素が少なくなっていますが,これは排気ガスのデータですから,当然触媒で除去されたデータですね。私は,DPFなしディーゼルと比較するなら処理前ののデータで比較すべき,と言っています。

書込番号:20549916

ナイスクチコミ!4


eofficeさん
クチコミ投稿数:2036件Goodアンサー獲得:101件

2017/01/08 11:46(6ヶ月以上前)

Tomotomo-Papaさん

>「炭化水素はPMの構成物質であり,直噴ガソリン車は触媒で炭化水素を除去している」

三元触媒の場合HCの除去は可能であり利用されています。
ただそれはディーゼル車でも酸化触媒(もともと有る2元触媒)にて除去していますので、私が貼ったリンク先の「ディーゼル乗用車」の試験結果を参考にして頂ければ、ガソリン車・ディーゼル車どちらがPM(煤)の排出が多いか判ると思います。

また元々ガソリン車に含まれるHCは、燃料が理論空燃比で完全燃焼している都合上少なくそれは、ガソリン車がディーゼル車に比べ二酸化炭素の排出量が多いのを見ても理解できると思います。(HCは不完全燃焼で発生する物であり、完全燃焼すると水と二酸化炭素になる為)

そしてDPFはHC集塵の為でなくPM(煤)を集塵する為に付いており、さらに言えば三元触媒ではPM(煤)は素通りしてしいますので、その結果を踏まえて「直噴ガソリン車にもDPF装着規制論」が出たわけです。(なぜ「触媒」と「フィルター」と呼称が違うのかもここからきている)

逆説的に言えば三元触媒が使えている以上、完全燃焼しているという事だからHCを含む有害物質は燃焼過程において少ないという事だと思います。

上記の事から考えてもマツダの公式見解を見ても、ディーゼル機関の方がその燃焼方式と燃料の違いから、PM(煤)が多く発生すると言わざる負えません。

私から言わせれば逆に「ディーゼル機関の方がPM(煤)が少ない」との見解が聞きたいです。

書込番号:20550073

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:1292件Goodアンサー獲得:37件

2017/01/08 12:16(6ヶ月以上前)

>私から言わせれば逆に「ディーゼル機関の方がPM(煤)が少ない」との見解が聞きたいです。

 私は「ディーゼル機関の方がPM(煤)が少ない」とは言っていません。「ディーゼル機関の方がPM(煤)が多い」と断定できるか,疑問だと言っているのです。

 ディーゼルおよび直噴ガソリンは排気ガスに酸素を多く含むので,酸化触媒が使えない。それでガソリン車はHCの分解にそれに代わる触媒(なにかは私もよくは知りません)を使い,ディーゼルにはその触媒も使えない(理由は分かりません)のでDPFを使う,というのが私の認識です。


書込番号:20550154

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1292件Goodアンサー獲得:37件

2017/01/08 12:24(6ヶ月以上前)

 補足です。

>それでガソリン車はHCの分解にそれに代わる触媒(なにかは私もよくは知りません)を使い,ディーゼルにはその触媒も使えない(理由は分かりません)のでDPFを使う,というのが私の認識です。

 もしかしたら,ガソリンと軽油ではPMの組成が違うのかも知れない,と思っています。ガソリンならHCを除去すれば大きな効果があるけれど,ディーゼルではHCの割合が少なくて,効果が少ないのかも知れません。まったくの推測で正しいかどうかわからないので,今後の課題と思っています。

書込番号:20550174

ナイスクチコミ!4


eofficeさん
クチコミ投稿数:2036件Goodアンサー獲得:101件

2017/01/08 14:33(6ヶ月以上前)

Tomotomo-Papaさん

>ディーゼルおよび直噴ガソリンは排気ガスに酸素を多く含むので,酸化触媒が使えない。

まずこれが間違いです
ディーゼルに使えないのは「三元触媒」であり、理由は燃焼が不完全であり排ガス中に多くの酸素が存在するですが、直噴ガソリンエンジンに関しては旧型の希薄燃焼メインのもの以外は、「三元触媒」を使用しておりその理由は理論空燃比で完全燃焼を行っているからです(つまり酸素がない証拠)。


>それでガソリン車はHCの分解にそれに代わる触媒(なにかは私もよくは知りません)を使い,ディーゼルにはその触媒も使えない(理由は分かりません)のでDPFを使う,というのが私の認識です。

上記の様にガソリン車は「三元触媒」でNOX・HC・COを酸化還元しています。
そしてディーゼル車はDOCと呼ばれる酸化触媒(別称2元触媒)を用いて、HC・COを酸化還元しNOXについてのみ各社別途処理しPM(煤)等に関してはDPFで集塵焼却しています。(DOCはクリーンディーゼル登場以前から付いていたし、スカイDにも搭載されています)

書込番号:20550547

ナイスクチコミ!11


YZR5000さん
クチコミ投稿数:129件Goodアンサー獲得:15件

2017/01/08 21:38(6ヶ月以上前)

>Tomotomo-Papaさん
PMの成分にHC(炭化水素)が含まれていて、それが「仮に」三元触媒で処理されたからといって主成分の炭素(煤)は消えてなくなるんでしょうか?
私はあなたのPM = HCの様な扱いが理解できないだけです。

書込番号:20551935

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:62件

2017/01/08 22:01(6ヶ月以上前)

スレ主です。
ススで視界不良の中、Dで昨日商談してきました。支払額で意見が合わず契約には至りませんでしたが。

書込番号:20552033 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1292件Goodアンサー獲得:37件

2017/01/08 22:40(6ヶ月以上前)

>私はあなたのPM = HCの様な扱いが理解できないだけです。

 PM = HCではないです。HCはPMの部分集合です。部分集合が消えたら,全体の要素が減るでしょう?

 例えば学校で,1学年全員がいなくなれば学校全体の人数は減るでしょ。学校がPM,1学年がHCです。

書込番号:20552190

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:5件

2017/01/09 10:01(6ヶ月以上前)

マツダが18年度末からHCCIエンジンを搭載したアクセラを発売するようです。
やはりマツダもディーゼルは今だけと考えてるようですね。

書込番号:20553301 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:927件Goodアンサー獲得:28件

2017/01/09 10:08(6ヶ月以上前)

>アイライクコーラさん

F1においてもメルセデスAMGなどが採用している様ですねぇ。
HONDAは未採用らしく、その差が大きいのでは?との噂です。

書込番号:20553324 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:38件

2017/01/09 12:05(6ヶ月以上前)

あるユーザーの書き込みからの部分転載です。

-----------------------------------------------------------------------------

私、最近アクセラ22XDは特別な車ではないけど、特殊な車だなって思うようになってます。

ディーゼルは色々試乗しましたが、こんなに回転を楽しめるディーゼル他に知りません。

ガソリンエンジン並みとはいきませんが、ガソリン車から初めてディーゼルに乗り換えた自分でも

全く違和感なくエンジンの回転を楽しめています。

プラス43kのトルクですから、こんな車他にないでしょう。


特殊な車なんだから不具合がでたらメンテナンスしてあげればイイじゃないですか。

正直この一点で全て解決です。

--------------------------------------------------------------------------------------------

納得です。

書込番号:20553644

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:373件Goodアンサー獲得:4件

2017/01/09 12:20(6ヶ月以上前)

>特殊な車なんだから不具合がでたらメンテナンスしてあげればイイじゃないですか。
正直この一点で全て解決です。

と言う人もいれば、そうで無いと言う人もいます。

考え方は人其々、その人の判断で良いと思いますよ。

書込番号:20553687

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:62件

2017/01/09 12:25(6ヶ月以上前)

スカイDのトルクフルな走りを楽しめるのは、現行アクセラが最初で最後になりますかね?
それなら、次期アクセラ待ってる場合じゃないですよね。

書込番号:20553697 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:927件Goodアンサー獲得:28件

2017/01/09 12:25(6ヶ月以上前)

>特殊な車なんだから不具合がでたらメンテナンスしてあげればイイじゃないですか。

私もYAMATO2016さんも、煤が蓄積し易いとは言っていても、すわ不具合とは言ってませんがね。
当初の性能を維持する為には定期的な洗浄が必要だとは思っていますが。
まぁ、クリーンディーゼルにはそういう寛容な気持ちが必要という事では同感です。

書込番号:20553699 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:131件Goodアンサー獲得:1件

2017/01/09 12:55(6ヶ月以上前)

へー 圧縮で爆発 ディーゼルみたいなガソリンエンジン?

書込番号:20553777 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:62件

2017/01/09 13:00(6ヶ月以上前)

私も似たような内容の二重投稿しましたが、次期アクセラのHCCIの話題は、HCCIのスレが立ってるので、そちらに移動しませんか?このスレは汚れてしまったので、心機一転。

書込番号:20553790 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:38件

2017/01/09 13:05(6ヶ月以上前)

>地方都市は住みやすいさん

>私も似たような内容の二重投稿しましたが、次期アクセラのHCCIの話題は、HCCIのスレが立ってるので、そちらに移動しません
>か?このスレは汚れてしまったので、心機一転。

了解です。

書込番号:20553807

ナイスクチコミ!3


eofficeさん
クチコミ投稿数:2036件Goodアンサー獲得:101件

2017/01/09 21:03(6ヶ月以上前)

Tomotomo-Papaさん

>PM = HCではないです。HCはPMの部分集合です。部分集合が消えたら,全体の要素が減るでしょう?

それはTomotomo-PapaさんがDPFや三元触媒・二元触媒の効果を、勘違いしていたから混乱していただけですよね?

そもそも初期の規制時にディーゼルには2元触媒が搭載されていたから、PM(煤)とNOXだけが課題として残っていたんですよ。

簡単に私が出したリンク先の試験車両をまとめると↓
https://www.nies.go.jp/whatsnew/2013/20131216/20131216.html

・ポート噴射式ガソリン車(GPI)=三元触媒により「HC」・「CO」・「NOX」を低減。(PM(煤)対策なし)
・直噴ガソリンエンジン車(GDI)=三元触媒により「HC」・「CO」・「NOX」を低減。(PM(煤)対策なし)
・コモンレール式ディーゼル車=二元触媒により「HC」・「CO」を低減。(PM(煤)対策なし)
・コモンレール式ディーゼル車(DPF付き)=二元触媒により「HC」・「CO」を低減。(DPFによりPM(煤)対策有り)

上記の様にガソリンにせよ、ディーゼルにせよ「二元又は三元触媒」により「HC」「CO」は低減された状態での測定なのでTomotomo-Papaさんの言う「HCが含まれる分ディーゼルはPMが多くなっている、だから正確な比較でない」は誤りです。

今後は「二元触媒」「三元触媒」「DPF」とは何ぞや?等を学んだうえで論議をお願いいたします。

書込番号:20555219

ナイスクチコミ!13


クチコミ投稿数:1292件Goodアンサー獲得:37件

2017/01/10 17:34(6ヶ月以上前)

 改めてYZR5000さんの質問の意図を考えてみると,私のデータの読み方が誤りであったと思います。データは粒子“1個1個”の構成割合と読むべきでした。したがって上記のコメントはお詫びして,取り消させていただきます。申し訳ありませんでした。

 さて,次のデータを見つけました。

 https://www.ntsel.go.jp/report/files16/report16.pdf#page=5

3.4.ディーゼル車との比較
Fig.12
車両A:リーンバーン直噴(乗用車)
車両B:ストイキ直噴(乗用車)
DDI-1:長期規制適合車(小型トラック)
DDI-2:新短期規制適合車(小型トラック)
DDI-3:DPF装着車(小型トラック)

 まとめでは「供試リーンバーンガソリン直噴車からのPM排出量は新短期規制のディーゼル直噴車と比較して同程度か低かった」となっていますが,本文での分析では「車両AのPM排出量はDDI-2車とほぼ同程度である」となっています。表現の違いの理由はわかりませんが(誤差のうち?),このデータからは「デーゼルのPMはガソリンより多い」と無条件で言えるのはDDI-1世代までで,DDI-2世代以降現在では前提条件なしに断言,とりわけ(NOxも)PMもその発生を減らしたというSKY-Dに対して断言するには無理があると言えます。

 この資料をこれまでになぜ見つけられなかったのかはわかりませんが,私としては数年来モンモンとしていたことがはっきりしてよかったと思っています。そういう意味では感謝します。

書込番号:20557268

ナイスクチコミ!2


チビ号さん
クチコミ投稿数:2257件Goodアンサー獲得:79件

2017/01/10 18:20(6ヶ月以上前)

>Tomotomo-Papaさん

>次のデータを見つけました
そのデータは、触媒や DPF で処理された後の排出ガスを測定しているのではありませんか?

このスレで議論されているのは、環境中に放出される煤がディーゼルと直噴ガソリンでどちらが多いかではなくて、エンジン内部に蓄積する煤の話であり、触媒や DPF を通る前の排出ガスを比較したデータが必要なのだと思いますが?

書込番号:20557365 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:927件Goodアンサー獲得:28件

2017/01/10 19:45(6ヶ月以上前)

大丈夫かな?
触媒通過前のガソリン車のPMは、DPF通過前のディーゼル車のPMより少ない事がこの論文からは読み取れますが?

書込番号:20557562 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1292件Goodアンサー獲得:37件

2017/01/10 20:11(6ヶ月以上前)

 今までの議論は何だったの?

 グラフのSOF(紫)が有機可溶成分で,ISOF(青)がほぼススって書いてありますよね。




 

書込番号:20557668

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:927件Goodアンサー獲得:28件

2017/01/10 20:35(6ヶ月以上前)

そんな事は分かってますよ。
だから論文では最終頁の車両AとDDI-2車のISOFを比較して、私は言ってますが?
ま、同等程度と言えば良かったのかな?

書込番号:20557747 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1292件Goodアンサー獲得:37件

2017/01/10 20:47(6ヶ月以上前)

>ま、同等程度と言えば良かったのかな?

 論文にそう書いてありますね。

 私の主張は,最初っから「ディーゼルの方がガソリンより多いとは断定できない」ということ。

 因みに,「多い」の否定は「同じ または 少ない」

 つまりね,私は「同じ」ってことがあるんじゃないの? って,最初っから言っているんだけれど...

書込番号:20557797

ナイスクチコミ!2


チビ号さん
クチコミ投稿数:2257件Goodアンサー獲得:79件

2017/01/10 21:32(6ヶ月以上前)

>Tomotomo-Papaさん

DDI-3 車(DPF 有)の DPF 通過前の排出ガスが、DDI-2 車(DPF 無)の排気管からのガスと同等であると「仮定」して、エンジン内部の煤はディーゼルとリーンバーン直噴ガソリンでは大差が無いという主張ですね?

ではその「仮定」が正しい事を示す事の出来るデータはありますか?

構造からそう考える事までは否定しませんが、そもそも DDI-2 車と DDI-3 車は違う車両であり、DDI-3 車は SKY-D なのですか?

仮定が多い推測は、それだけ不確かさが入り込む余地も増えてしまい、もし仮定が間違っていたら推測も間違ってしまう可能性がありますね。

書込番号:20557941 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:927件Goodアンサー獲得:28件

2017/01/10 21:41(6ヶ月以上前)

本当にどうしようも無いお方ですなぁ。
そもそもの論文の評価軸がガソリン車はJC08モード、ディーゼル車はJE05モードでの計測になってます。この違い、理解してますか?JC08モードは車両での測定ですが、JE05モードはエンジン単体での測定ですよ?
しかも、どちらも負荷の掛け方も違います。
そんな走行データの比較で適正な評価が出来ますか?

書込番号:20557980 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:927件Goodアンサー獲得:28件

2017/01/10 21:48(6ヶ月以上前)

しかもこの論文、何処かの大学、大学院の学生の卒論、修論ではないですかな?

書込番号:20558000 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:927件Goodアンサー獲得:28件

2017/01/10 21:52(6ヶ月以上前)

失礼。m(__)m
交通安全環境研究所なる研究所らしいですね。

書込番号:20558011 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:1292件Goodアンサー獲得:37件

2017/01/10 21:53(6ヶ月以上前)

>ではその「仮定」が正しい事を示す事の出来るデータはありますか?

 それをさんざん言ってきた結果のデータじゃないですか。触媒で減らせるのは図のSOFだと...



書込番号:20558014

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:927件Goodアンサー獲得:28件

2017/01/10 21:55(6ヶ月以上前)

もう一つ言わせて貰いますが、ホットスタートも含んだ比較も考慮しないと意味無いですよ。

書込番号:20558026 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1292件Goodアンサー獲得:37件

2017/01/10 22:00(6ヶ月以上前)

>そんな走行データの比較で適正な評価が出来ますか?

 専門家がそれで評価できると判断して行っていると理解しています。

書込番号:20558044

ナイスクチコミ!1


eofficeさん
クチコミ投稿数:2036件Goodアンサー獲得:101件

2017/01/10 22:01(6ヶ月以上前)

Tomotomo-Papaさん

あの〜どんどん墓穴掘ってますよ・・・
A車てのは私が言っていた希薄燃焼型直噴(リーンバーン)の事なんですけど・・・・
B車てのがストイキオメトリ型直噴(現行の直噴車)

だから今回のPM(煤)に関する物を比較するなら最低でも、6ページ目の「PM emission」の項目の「vehicleB」とDPF非装着の「DDI-2」を比較するべきですよ。

それと不思議なんですが散々直噴=ストイキ車前提で話してきたのに、何故ここにきて敢えて希薄燃焼型直噴なのか疑問です。ほとんどの方が希薄燃焼型直噴(トヨタD4や三菱GDI)はススがディーゼル並みに出てトラブルを起こすことは知っていると思いますけど?

それに自身でも以下の発言の様に直噴=ストイキ車との認識ですよね?

>ついでに,ミナト自動車のブログのように,なぜ直噴エンジンもディーゼルと同じようにススが堆積するのか,ストイキだと堆積しないのか

あと私を含め他の方々には「ディーゼルはHC分があるからPMが増える、だから比較できない」←(勘違いだったけど)とか言っておいて、自身ではDPF付きの車両とそうで無い車両を比較するとか矛盾しすぎですよ(笑)

書込番号:20558054

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:1292件Goodアンサー獲得:37件

2017/01/10 22:23(6ヶ月以上前)

>それに自身でも以下の発言の様に直噴=ストイキ車との認識ですよね?

 違いますよ。私は一律に「ガソリンとディーゼル」と比較して断定できない,と言っているのです。だから「前提条件なしに断言」するのは無理がある,と言っています。

 子どものころ雑誌で「自動車と飛行機,どちらが速いか?」答えは「世界速い自動車は世界遅い飛行機より速い」というのを読んだことがあります。要するに条件をきちんとしないと,結論はいろいろ考えられるということだと思います。

 SKY-Dに関するスレで,「ディーゼルはガソリンよりススが多い」と断定的に言うと,何かと理屈をつけてネガキャンをする者を利するだけだから,気を付けなければならないと思っているだけですよ。実際そういうのがいっぱいいると思いますが...



書込番号:20558131

ナイスクチコミ!1


eofficeさん
クチコミ投稿数:2036件Goodアンサー獲得:101件

2017/01/10 22:25(6ヶ月以上前)

Tomotomo-Papaさん

>専門家がそれで評価できると判断して行っていると理解しています。

Tomotomo-Papaさんのリンク先のデータは平成16年の物ですが、私のリンク先の物は平成25年の物でありガソリン・ディーゼル共に車両を走行させたものであり測定モードも統一です。

書込番号:20558141

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:1292件Goodアンサー獲得:37件

2017/01/10 22:26(6ヶ月以上前)

 失礼,

>「世界速い自動車は世界遅い飛行機より速い」 2か所の世界の後に“一”が抜けていました。

書込番号:20558146

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1292件Goodアンサー獲得:37件

2017/01/10 22:47(6ヶ月以上前)

 eofficeさん

 示されたデータのディーゼル車のスペックが示されていますか? DPFの「あり,なし」しかないと思いますが。

 因みにわたしが示したのは日付はないですが,平成24年のものです。

 ただこのような比較に,門外漢に意味があるか? と思います。専門家が「現状を把握して,課題を見つけたり解決方法を考える」ために行うものだと思うので,恐らくそれに基づいて議論をするのには意味があるデータなのだと思います。

書込番号:20558235

ナイスクチコミ!4


eofficeさん
クチコミ投稿数:2036件Goodアンサー獲得:101件

2017/01/10 23:10(6ヶ月以上前)

Tomotomo-Papaさん

>違いますよ。私は一律に「ガソリンとディーゼル」と比較して断定できない,と言っているのです。

マツダ自身が断言してますけどね(笑)↓
「燃料として軽油を使用しこのEGRを多用するディーゼルエンジンではガソリンエンジンよりも発生が多く避けられない現象でございます。」

つまり「マツダがそう評価できると判断して広報を行っている」って事でしょ(笑)
ちなみにマツダのガソリン車の9割は「直噴エンジン」になっております!
(つまりマツダが指すガソリンエンジンとは・・・つまりそういう事です)
なぜディーゼル車がDPFを付けなくてはいけないか、そしてガソリン車は何故ついていないのか考えようよ。


>因みにわたしが示したのは日付はないですが,平成24年のものです。

それは掲載日でですよね?
その論文を制作するのに引用されたデータ「最新ガソリン及びディーゼル乗用車における排ガス挙動の比較解析」は、平成16年の発表資料です。

自身で出した資料くらいは把握してください。

書込番号:20558322

ナイスクチコミ!15


クチコミ投稿数:927件Goodアンサー獲得:28件

2017/01/10 23:32(6ヶ月以上前)

>eofficeさん

Tomotomo-Papaさんの添付した論文自体は2007年=平成19年の様ですね。
http://www.jsae.or.jp/2007haru/jpn/29.html
論文の参考資料も最新のもので2007年になってます。
何にしろ平成24年と言うのは間違いですがね。

書込番号:20558391 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!10


eofficeさん
クチコミ投稿数:2036件Goodアンサー獲得:101件

2017/01/10 23:45(6ヶ月以上前)

懐古セナプロ時代さん

フォローありがとうございます!


Tomotomo-Papaさん

論文は平成19年だったそうです。
失礼しました。

書込番号:20558430

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:701件Goodアンサー獲得:18件

2017/01/11 01:01(6ヶ月以上前)

まぁ、タイトルを見る限り、スレが伸びる事、それ自体がネガな要素ですよねぇ^^;
他社の直噴ガソリンも、短距離でトラブルの実績がありますしね
スレ主さんも、既に〆られてますし・・・

書込番号:20558603

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:927件Goodアンサー獲得:28件

2017/01/11 05:47(6ヶ月以上前)

ネガも何も煤が内部に蓄積するのは内燃機関ならば当たり前です。ディーゼルならば相対的にガソリンより高くなる事も事実です。
その事を一般人は知らないから常識的に知って欲しいとの思いです。

書込番号:20558804 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:927件Goodアンサー獲得:28件

2017/01/11 06:34(6ヶ月以上前)

燃焼理論の初歩をまず皆さん勉強してから物を言って頂きたいですね。

書込番号:20558845 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:927件Goodアンサー獲得:28件

2017/01/11 06:54(6ヶ月以上前)

そもそもガソリンとディーゼル車は燃料が異なります。軽油はガソリンより蒸留温度が高く、引火点も高い。
煤が発生するとは簡単に言えば不完全燃焼の事。
ならば低音低圧の影響は明らかにディーゼル機関の方が大きくなる事は定性的にも言えると思いますがね。

書込番号:20558858 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!8


eofficeさん
クチコミ投稿数:2036件Goodアンサー獲得:101件

2017/01/11 08:04(6ヶ月以上前)

懐古セナプロ時代さん

燃焼理論はおろか化学的性質まで考慮されていない感情論ですからね(笑)
燃焼一つとっても、よくディーゼルは「二酸化炭素」の排出量がガソリン車と比べ少ないと言われていますが、燃料単体で見ると軽油の方がガソリンよりも発熱量が大きい(軽油38MJ ガソリン33MJ)のだから、当然二酸化炭素の排出量は軽油の方が多いのですよね。(発熱量が大きい=炭素組成が多い=完全燃焼時二酸化炭素・水が多く出る)

しかし実際エンジンで燃焼させ排気を調べると(触媒等は無し)、軽油を使用したディーゼルエンジンの方が二酸化炭素が少ないのです。

何故か?

それは公表されている発熱量っては、「その燃料が完全燃焼した時のエネルギー」なんですよね!
つまり燃料単体では軽油の方が二酸化炭素の排出量が多いのに、実際に内燃機関で燃焼させると二酸化炭素量はガソリンの方が多くなる事から考えても、どちらが完全燃焼が確実に行われているか明らかなんですよね。

そして完全燃焼が行われていないという事は、PM(煤)等が多く発生している証拠と言っても過言ではありません。

書込番号:20558928

ナイスクチコミ!12


クチコミ投稿数:701件Goodアンサー獲得:18件

2017/01/11 15:23(6ヶ月以上前)

問題なのは、ライフサイクルコストと突然停止のリスク
問題を内包してるのは、2.2Dを含め直噴系全てでしょ?

トヨタのKDエンジンだって、一部ユーザーが長期に渡って訴えた結果、最近やっとリコールしてるじゃんw
https://toyota.jp/recall/2016/1124_2.html
ガソリンのD-4系や、クラウン180系 GR系直噴エンジンだって、駄目駄目じゃんw
こっちはサービスキャンペーンと延長保障だっけ?

スレ主は既に〆ていて、スレ自体を汚れてしまったと表現している。
くどい技術論はスレ違いだw

書込番号:20559696

ナイスクチコミ!11


eofficeさん
クチコミ投稿数:2036件Goodアンサー獲得:101件

2017/01/11 18:56(6ヶ月以上前)

懐古セナプロ時代さん

その通りですね!
本来ならマツダの見解で皆さん納得するのに、同にも認めたくないのかそれとも論破されて引っ込みがつかないのかわかりませんが、蛇足的なダラダラとしたスレになってしまいましたね(汗)


見賢思斉さん

御見苦しいレス失礼しました。
彼がまた超理論を展開しないことを祈っています。

書込番号:20560117

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:927件Goodアンサー獲得:28件

2017/01/11 19:00(6ヶ月以上前)

まーMATSUDAさんよ〜
ちゃんと皆の煤の面倒見たってくれ。
言いたい事はそれだけだ。
もち他メーカーディーゼルもな!

書込番号:20560127 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:373件Goodアンサー獲得:4件

2017/01/11 20:02(6ヶ月以上前)

>問題なのは、ライフサイクルコストと突然停止のリスク
問題を内包してるのは、2.2Dを含め直噴系全てでしょ?
トヨタのKDエンジンだって、一部ユーザーが長期に渡って訴えた結果、最近やっとリコールしてるじゃんw
ガソリンのD-4系や、クラウン180系 GR系直噴エンジンだって、駄目駄目じゃんw
こっちはサービスキャンペーンと延長保障だっけ?

そうですね。

メーカーは責任を果たすべきですね。

>スレ主は既に〆ていて、スレ自体を汚れてしまったと表現している。
くどい技術論はスレ違いだw

それは違うのでは?

上でも書かれている通り、オーナーが根気強く訴えてきたから、メーカーは対応したんですよね。

その観点から言うと、こういう掲示板は有効だと思いますよ。

その掲示板に全く問題ないと言い張り、ネガを書くのは罪だとばかりに、攻撃する人ばかりでは、有効どころか逆にマイナスになりかねません。

技術論がこれだけ長引いてしまったのも、すでに明らかになってる事項についても、常識は認めない、データを出すまでは信じない等屁理屈をこねて問題ないと言い張った奴が原因ですよね。

ついでに言うと、そんな状態に成る前に、貴方みたいな意見のオーナーが大挙して、馬鹿な奴らを非難していたら、違う展開になったのではと思いますよ。

では、良きカーライフを。

書込番号:20560299

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:1292件Goodアンサー獲得:37件

2017/01/12 11:07(6ヶ月以上前)

 排ガス対策を考えれば排出ガスが基準内に収まっていればOKなので,コストのかかる発生源での測定より低コストで済む排出時のデータを収集するというのは止むを得ないことであり,浄化装置により“データが失われる”という問題が生じるのは致し方ないことである。そこで,いかに失われたデータを推定できるか,というのがポイントになる。

 そうした観点で改めて,

 https://www.ntsel.go.jp/report/files16/report16.pdf#page=6

のデータを見る。まず,これは掲載時に資料的価値があるからこそ公開されたのであり,その価値は現在も生き続けている。

 さて5つの車両データを見ていくと,DPF装着車はデータ全体に失われたものがあるので除外するとしても,他の4台についてはISOF(大部分は煤SOOT)は発生量と見なせる。これがリーンバーンガソリン直噴とディーゼル直噴車と同程度と見なせるということは,PMの発生も同程度であると推定する根拠に十分なり得る。しかしSOFのデータが失われているので,その部分を推定する条件を考えてみると,SOFの内もっとも多いと思われるHCは,排気ガス規制の初期の早い段階から規制対象となったが,ディーゼル車についてはその量が規制対象とならなかったという経緯がある。このことはガソリン車の方がかなり多量に排出しているということで,ガソリン車の方がより多くのSOFを浄化している(データが失われている)と考えられる。とするとISOFとSOFからなるPMの総量はガソリン車の方が多いと推測されるので,同程度と判断することに問題があるとは言えない。

 よってこの資料からは,リーンバーンガソリン直噴とディーゼル直噴車のPM生成量は同程度と判断しても良いと考えられる。これは「ディーゼルはガソリンよりススが多い」ということに対する反例であるから,反例が一つでもあれば“偽”となる論理学の初歩的原理により,「ディーゼルはガソリンよりススが多い」とは断定できないということになる。

 なお,https://www.nies.go.jp/whatsnew/2013/20131216/20131216.html のデータではこのような推論を行うことは不可能であり,反例は1つあれば十分なので考慮する必要もなく,ここでの議論にはまったく無意味なものである。

 もちろん,「ディーゼルはガソリンよりススが多い」はこのような推論に基づいたものでなく,大雑把な傾向を言ったものであるということは理解できる。理解はできるが,しかし...である。

 問題なのはSKY-Dの登場以来,その“常識を超えた”という特徴のためか,「ディーゼルはガソリンよりススが多い」を論拠にSKY-Dに対するネガキャンが頻繁に行われることである。1.5Dのリコールの時には,“欠陥車”とまで決めつけ,メーカーの社会的責任まで言及するものがあった。

 しかし1.5Dの問題は「制御プログラム」の問題であり,決して「ディーゼルはガソリンよりススが多い」が原因ではない。同様な問題はガソリン車でも起きていることを考えれば容易にわかることであるのに,ことさら「ディーゼルはガソリンよりススが多い」を理由に執拗にネガキャンを張るのが現状である。こうした状況の下,安易に「ディーゼルはガソリンよりススが多い」と言ってしまうと,そうしたネガキャンに加担してしまうということが問題なのである。


 スレ主さんにはネガキャンの意図はなく,アクセラを選択されたようですが,最初に述べたようにオイル交換と噴射量の補正(学習)には注意が必要なので,しっかりメンテナンスをされて楽しいカーライフとなるようお祈りいたします。  合掌

書込番号:20562006

ナイスクチコミ!4


チビ号さん
クチコミ投稿数:2257件Goodアンサー獲得:79件

2017/01/12 13:42(6ヶ月以上前)

>Tomotomo-Papaさん

>HCは,排気ガス規制の初期の早い段階から規制対象となったが,ディーゼル車についてはその量が規制対象とならなかった

排出量が多いからガソリン車の規制を先行したとは書いてありませんが、技術的な問題からディーゼル車の規制が遅れたみたいですね。

http://www.env.go.jp/policy/hakusyo/honbun.php3?kid=148&serial=1162&bflg=1

>ガソリン車の方がかなり多量に排出している

細かい条件はともかく、オーダーで炭化水素の量をすると…

ガソリン重量車が 600ppm でディーゼル車が 700ppm ですから、少なくとも「ガソリン車の方がかなり多量に排出しているとは言えない」と思います。

http://www.env.go.jp/policy/hakusyo/img/148/tb2.2.2.4.gif

http://www.env.go.jp/policy/hakusyo/hakusyo.php3?kid=150

>データが失われているので,その部分を推定する条件を考えてみる

失われたデータを推定するのは構いませんが、その推定が正しくなければ、正しい結果を導きだす事はできないでしょうね。

書込番号:20562377 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:1292件Goodアンサー獲得:37件

2017/01/12 17:39(6ヶ月以上前)

>排出量が多いからガソリン車の規制を先行したとは書いてありませんが、技術的な問題からディーゼル車の規制が遅れたみたいですね。

 http://www.irs-japan.com/?p=3129


>一方、ディーゼル車の初の規制は、ガソリン車から1年遅れの、1974年(昭和49年)から開始されます。元々、CO、HCの排出量がガソリン車と比べて少ないこともあり、規制対象はNOxのみとなります。

書込番号:20562791

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:927件Goodアンサー獲得:28件

2017/01/12 18:27(6ヶ月以上前)

CO、HCはPMの煤の成分じゃ無いでしょ?
一体何を言いたいのかな?
イミフなんだけど。

書込番号:20562917 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


eofficeさん
クチコミ投稿数:2036件Goodアンサー獲得:101件

2017/01/12 19:27(6ヶ月以上前)

Tomotomo-Papaさん

>一方、ディーゼル車の初の規制は、ガソリン車から1年遅れの、1974年(昭和49年)から開始されます。元々、CO、HCの排出量がガソリン車と比べて少ないこともあり、規制対象はNOxのみとなります。

あの〜これって当時のキャブレターシステムの事なんですけど・・・・
だから外的要因に大きく左右されるし、インジェクションシステムと違いポンプで燃料を噴射しないからHCが増えるんですよ。

そもそも何故過去の物をひっぱり出すの?
今現在の問題なのだから少なくてもディーゼル機関は「コモンレール式」、直噴ガソリン機関は「主制御がストイキ型」で話さないと意味ないよね?

結局メーカー自身が「ディーゼル機関の方がガソリン機関よりPM(煤)が多い。そしてそれは仕方がない事であり避けられない事」と言っているんだから、Tomotomo-Papaさんはまず自身の論でメーカーを説得してくださいな!

ちなみにメーカーも「今現在」において質問を受けたのだから、その回答として「今現在」の「スカイアクティブG」と「スカイアクティブD」エンジンの比較として語ったのだと思うよ。(自社製品の質問に対して他社の事を言う訳ないし)

「スカイアクティブG」=ストイキオメトリ型直噴ガソリン機関
「スカイアクティブD」=コモンレール式ディーゼル機関

書込番号:20563064

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:1292件Goodアンサー獲得:37件

2017/01/12 20:00(6ヶ月以上前)

 eofficeさん

 質量を問題にしているのに,あなたの発言はいつも原理の話にすり替えますね。その原理に従えば,質量がどう変化するかを示してくださいね。

>結局メーカー自身が「ディーゼル機関の方がガソリン機関よりPM(煤)が多い。そしてそれは仕方がない事であり避けられない事」

 syogyo-mujyoさんの書かれたのは,「蓄積しやすい」だったと思いますが...

 屁理屈は,ご自分が示した,https://www.nies.go.jp/whatsnew/2013/20131216/20131216.html で発生量を示してからにしてくださいね。


 懐古セナプロ時代さん

>CO、HCはPMの煤の成分じゃ無いでしょ?

 COはね。HC(有機炭素)はPMの構成要素であることは既出です。あなたは全く理解していないことが良くわかりました。

書込番号:20563143

ナイスクチコミ!1


チビ号さん
クチコミ投稿数:2257件Goodアンサー獲得:79件

2017/01/12 20:02(6ヶ月以上前)

>Tomotomo-Papaさん

>一方、ディーゼル車の初の規制は、ガソリン車から1年遅れの、1974年(昭和49年)から開始されます。元々、CO、HCの排出量がガソリン車と比べて少ないこともあり、規制対象はNOxのみとなります

ガソリン乗用車の 10 モードの g/km 単位はディーゼル車全般の 6 モード ppm 単位と直接比較できないから、ガソリン重量車の値を用いると…

ガソリン車が S48 規制で HC 520ppm に対して、ディーゼル車が S49 規制で HC 670ppm じゃ無いんですか?

http://www.mlit.go.jp/jidosha/jidosha_tk10_000002.html

私のひとつ前のコメントで示した環境白書でも…

昭和 48 年版
「ジーゼル車については、測定方法など実施上の諸問題が残っているので、早急に検討を行ない、昭和49年度から規制することを目途とする。」

昭和 50 年版
「測定方法はジーゼル用6モードで、許容限度は、窒素酸化物590ppm(直接噴射式のものは1,000ppm)、炭化水素は670ppm、一酸化炭素980ppmである。この規制によって、ジーゼル車の排出ガスの量は、規制前の生産車に比べ窒素酸化物について20%、一酸化炭素について5%、炭化水素について10%がそれぞれ低減される見込みである。」

…と書かれていますよ?

だ・か・ら

>HCは,排気ガス規制の初期の早い段階から規制対象となったが,ディーゼル車についてはその量が規制対象とならなかったという経緯がある。このことはガソリン車の方がかなり多量に排出しているということで,ガソリン車の方がより多くのSOFを浄化している(データが失われている)と考えられる。とするとISOFとSOFからなるPMの総量はガソリン車の方が多いと推測されるので,同程度と判断することに問題があるとは言えない

という主張には疑問が残ります。

書込番号:20563149 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:1292件Goodアンサー獲得:37件

2017/01/12 20:31(6ヶ月以上前)

 チビ号さん

 PPMは比です。比の大小は比較できますか? 10%と20%ではどちらが大きいでしょうか? 1000円の10%は100円,100円の20%は20円。

 ガソリン,ディーゼルそれぞれ全量が何グラムに対する比なのかを示さなければ比較できません。

>一方、ディーゼル車の初の規制は、ガソリン車から1年遅れの、1974年(昭和49年)から開始されます。元々、CO、HCの排出量がガソリン車と比べて少ないこともあり、規制対象はNOxのみとなります。

は虚偽だということですか?


書込番号:20563249

ナイスクチコミ!0


eofficeさん
クチコミ投稿数:2036件Goodアンサー獲得:101件

2017/01/12 20:35(6ヶ月以上前)

Tomotomo-Papaさん

>質量を問題にしているのに,あなたの発言はいつも原理の話にすり替えますね。その原理に従えば,質量がどう変化するかを示してくださいね。

意味が解らないのですが?
私にも見ている人にも解るように主語を添えてお願いします!

まさかとは思いますが、「発生量」と「質量」を混同していないですよね?

貴方が提示し自身で比較している資料の車両は、「コモンレール式ディーゼル機関」と「ストイキオメトリ主体の直噴ガソリン機関」であり、測定方法も同じモード測定方法ですか?
少なくとも私の提示した資料は、その両方を満たしています。

>syogyo-mujyoさんの書かれたのは,「蓄積しやすい」だったと思いますが...

いいえ違います。
確実に発生量の比較がなされています。
転記は削除の元なので自身でメーカーに確かめてください(メール送るだけ)、私が述べた回答と同様の回答が得られます。

私としましてはDPFや触媒の効果すら満足に把握していない方の推論より、メーカー技術者やそのエンジンを作ったメーカーからの言葉の方がまだ信頼できますね(笑)

書込番号:20563263

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:927件Goodアンサー獲得:28件

2017/01/12 20:36(6ヶ月以上前)

>Tomotomo-Papaさん

以下をちゃんと読みなさいな。
貴方の無知が分かるから。
http://www.levo.or.jp/lib/naruhodo/naruho06.html

書込番号:20563264 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


eofficeさん
クチコミ投稿数:2036件Goodアンサー獲得:101件

2017/01/12 20:42(6ヶ月以上前)

懐古セナプロ時代さん

教師役ごお疲れ様です(笑)

リンク中の文章に「ガソリンエンジン自動車の場合、未燃焼のまま燃料のガソリンが排出されることがあります」がキャブ車特有の減少である事に彼は気づくかな?

書込番号:20563290

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:927件Goodアンサー獲得:28件

2017/01/12 20:45(6ヶ月以上前)

支離滅裂にも程が有りますよ。
貴方の示したデータは規制の対象としての気体としてのHCの事でしょ?
今議論している煤の発生量とは根本的に相関の無いデータでしょうが!

書込番号:20563300 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:1292件Goodアンサー獲得:37件

2017/01/12 20:46(6ヶ月以上前)

 eofficeさん

>「発生量」と「質量」を混同していないですよね?

 排出量はすべて質量表記になっています。そこから推定される量は当然,質量表現。

 再度言います。

> 屁理屈は,ご自分が示した,https://www.nies.go.jp/whatsnew/2013/20131216/20131216.html で発生量を示してからにしてくださいね。


 懐古セナプロ時代さん

 ご自分のリンク先,

>すすなどの固体に付着した場合や液体で排出された場合は「粒子状物質*」と呼んで区別して規制されています。

をよく読んでくださいね。

 http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha08/09/090325/01.pdf

 ディーゼルや直噴ガソリンの場合は,すすなどの固体に付着した場合や液体で排出された場合はPMとして,気体で排出された場合にはMNHCに含めて規制されます,という意味です。


書込番号:20563303

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:927件Goodアンサー獲得:28件

2017/01/12 20:54(6ヶ月以上前)

>一方、ディーゼル車の初の規制は、ガソリン車から1年遅れの、1974年(昭和49年)から開始されます。元々、CO、HCの排出量がガソリン車と比べて少ないこともあり、規制対象はNOxのみとなります。

だーから、あんたの示した上記の発言は、規制の対象となっている気体としてのHCの話で、これをもってあたかもディーゼル車の煤の発生量が少ない様に見せかけてる事に対して指摘してるんだけど。
HCに気体由来のものと固体又は液体由来のものがある事くらい知っとるわい。

書込番号:20563333 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:373件Goodアンサー獲得:4件

2017/01/12 20:59(6ヶ月以上前)

>スカイアクティブDのすす。その2でも紹介した通り、最低でも1週間に1回程度10分以上走るようにしたらいい。さらにコンディションをベストな状態でキープしようとしたら、20〜30分楽しく走ればOKであります。2200ccも全く同じこと。チョイ乗りばかりを繰り返していて調子悪いと思ったら、隣町のショッピングモールなど遊びに行けばよろしい。

そこまで言うんだったら、責任持つんだな。

皆さん、彼の言う通りにしたら、不具合は起きないそうなので、どんどん買いましょう。

それで、不具合が起きたら、どんどん彼に請求しましょう。

彼のレス大事に保存しておきましょう、いざと言う時の証拠です。

まさか、これだけ断言しておいて逃げはしないよね。

書込番号:20563352

ナイスクチコミ!11


eofficeさん
クチコミ投稿数:2036件Goodアンサー獲得:101件

2017/01/12 21:04(6ヶ月以上前)

Tomotomo-Papaさん

>屁理屈は,ご自分が示した,https://www.nies.go.jp/whatsnew/2013/20131216/20131216.html で発生量を示してからにしてくださいね。

だから意味が解らないって言ってるでしょ。
主語抜きで話さないで下さいよ!

それに発生等は図2に書いてあるし、その成分内訳も図3にあるでしょ。
貴方が示した資料の測定法と私が示した測定法が同一ならば比較できますがね・・・

それよりそんなあなたの素人推論より、マツダにメール一通送れば済むんだからお願いしますよ!
(納得してないの貴方だけなんだから)

書込番号:20563373

ナイスクチコミ!8


チビ号さん
クチコミ投稿数:2257件Goodアンサー獲得:79件

2017/01/12 21:06(6ヶ月以上前)

>Tomotomo-Papaさん
無理やり反論する部分を探そうとしていませんか?

>PPMは比です。
はい、そうです。でも、排出計数も比ですよ。

まさかこれを説明する必要があろうとは…

1ppm と 2ppm なら、「暗黙として」同じ質量なり体積で比較するから、前者は後者より(排出される HC の量が)少ないですね。

1g/km と 2g/km でも、「1km あたりという意味で」同じ距離で比較しているから、前者は後者より(排出される HC の量が)少ないですね。

違う質量なり体積、距離が出てくるのは、排出ガス全部、いわゆる総排出量で比較するときですね。

>虚偽だということですか?
虚偽かどうかは私の関知する所ではありませんよ。

私は役所の一次資料を見て発言しましたが、あなたは株式会社の二次資料を見て発言しました。

どちらも他人の作成した資料ですが、情報に食い違いがあるという事です。

書込番号:20563381 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:927件Goodアンサー獲得:28件

2017/01/12 21:10(6ヶ月以上前)

>一方、ディーゼル車の初の規制は、ガソリン車から1年遅れの、1974年(昭和49年)から開始されます。元々、CO、HCの排出量がガソリン車と比べて少ないこともあり、規制対象はNOxのみとなります。

何回も言うよ。あんたの書いた上記発言のCO、HCってのは気体、ガスとしての一酸化炭素、炭化水素だよね?
それに対して私はPMの構成成分としての煤とは違うよね?と指摘したんだけど?
分かる?

書込番号:20563394 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:927件Goodアンサー獲得:28件

2017/01/12 21:17(6ヶ月以上前)

全く理解してないのはTomotomo-Papaさん
の方でしょ。

書込番号:20563420 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:373件Goodアンサー獲得:4件

2017/01/12 21:36(6ヶ月以上前)

 >よってこの資料からは,リーンバーンガソリン直噴とディーゼル直噴車のPM生成量は同程度と判断しても良いと考えられる。

規制を受けてるのは、ディー-ゼルと直噴リーンバン、直噴ストイキは規制値を超えるものもあるが、そうで無い物も有り総じて規制値内というのが、アンタが添付していた資料の内容。

>.これは「ディーゼルはガソリンよりススが多い」ということに対する反例であるから,反例が一つでもあれば“偽”となる論理学の初歩的原理により,「ディーゼルはガソリンよりススが多い」とは断定できないということになる。

では言い方を変えよう、

ガソリンの極々一部に同等の可能性がある場合もあるが、ほとんどの場合は、ディーゼルエンジンよりもガソリンエンジンの方がススが少ない。

これなら文句あるまい。

 >もちろん,「ディーゼルはガソリンよりススが多い」はこのような推論に基づいたものでなく,大雑把な傾向を言ったものであるということは理解できる。理解はできるが,しかし...である。

しかしもなにも、事実だろう。

それをみとめないから、矛盾だらけだろう。

> 問題なのはSKY-Dの登場以来,その“常識を超えた”という特徴のためか,「ディーゼルはガソリンよりススが多い」を論拠にSKY-Dに対するネガキャンが頻繁に行われることである。1.5Dのリコールの時には,“欠陥車”とまで決めつけ,メーカーの社会的責任まで言及するものがあった。

別に、ストイキよりクリーンではあるまい、その程度で常識を超えたなんて表現するから、非難されているんだろう。

そのような誇張は必要ないだろう。

 しかし1.5Dの問題は「制御プログラム」の問題であり,決して「ディーゼルはガソリンよりススが多い」が原因ではない。同様な問題はガソリン車でも起きていることを考えれば容易にわかることであるのに,ことさら「ディーゼルはガソリンよりススが多い」を理由に執拗にネガキャンを張るのが現状である。こうした状況の下,安易に「ディーゼルはガソリンよりススが多い」と言ってしまうと,そうしたネガキャンに加担してしまうということが問題なのである。

勿論プログラムも問題有ったのだろう、しかし、常識を越えるような、クリーンなエンジンであるのなら、問題を起こすようなプログラムを組む必要性はないだろう。

結局、ススが多いから、販売までの間に、完璧なプログラムを組めなかったと言う事だろう。

ディーゼルがススが多いと言うのは事実であり、そのススの為に不具合が起きたと言うのが事実だね。

それをはネガキャンではなく、マツダと言わず、ディーゼルエンジンのもつ、ネガなんだよ。

愚だ愚だ、言い訳を並べて居る様だけど、只のレトリックでしかないね。

 

書込番号:20563492

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:1292件Goodアンサー獲得:37件

2017/01/12 21:39(6ヶ月以上前)

 要するに,発生量のことは考えたこともなく言ってたのね,ということがよ〜くわかりました。


書込番号:20563512

ナイスクチコミ!0


チビ号さん
クチコミ投稿数:2257件Goodアンサー獲得:79件

2017/01/12 21:47(6ヶ月以上前)

>Tomotomo-Papaさん

>要するに,発生量のことは考えたこともなく言ってたのね,ということがよ〜くわかりました。

誰に対する反論で、どういう理由でそうだと「わかった」のか示さないと、単なる捨て台詞ですよ?

書込番号:20563549 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!15


クチコミ投稿数:1292件Goodアンサー獲得:37件

2017/01/12 22:08(6ヶ月以上前)

 チビ号さん

>誰に対する反論で、どういう理由でそうだと「わかった」のか示さないと、単なる捨て台詞ですよ?

 反論じゃあないですよ。単なる捨て台詞ですよ。あほらしいから。

 要するにSOOTは,直噴ガソリンも,ディーゼルも同じ量だというのは確認したよね。そこにHCがやってきてくっついて,PMになるわけね。そのとき,HCが多い方が沢山くっつくというのは,容易に想像がつくよね。だけどそれがホントにそうなるかどうかは定量的にはわからないから,くっつく相手が同じだから,くっつく量も同じと考えたと言っているわけ。

書込番号:20563649

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:373件Goodアンサー獲得:4件

2017/01/12 22:16(6ヶ月以上前)

ディー-ゼルと直噴リーンバン、一部の直噴ストイキはススが多いから気を付けて乗りましょう。

てことが結論だね。

枝葉末節はどうでも良い事。

書込番号:20563684

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:1292件Goodアンサー獲得:37件

2017/01/12 22:40(6ヶ月以上前)

 ついでにみんなに聞くね。上で示したこれ,見た?

 http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha08/09/090325/01.pdf

 HCを含むMNHCの規制値が,ディーゼルの方が小さいのはどう考える?


書込番号:20563786

ナイスクチコミ!0


チビ号さん
クチコミ投稿数:2257件Goodアンサー獲得:79件

2017/01/12 22:46(6ヶ月以上前)

>Tomotomo-Papaさん

>単なる捨て台詞ですよ。あほらしいから

私に返信があったので、私に対する捨て台詞と解釈しますよ。

そもそも、何をもって排出された物質の量を評価するのかさえ明確ではないのに、あなたが無理やり触媒で処理された物質まで推定しようとするから、議論が混乱するのですよ。

「あほらしい」と嘆きたいのは、あなたではなく私の方ですよ…。

まず、ppm で大小が比較できないなら、どうして ppm 単位で規制して、規制の範囲か否かを判定できるのですかね?

スケールの大小は置いといて…

10 個/km と 20 個/km で前者の方が清浄としても、それぞれの粒子が 2g と 1g なら、どちらも 20g/km で同じ清浄度になる…という話をしたいんでしょう?

だ・か・ら

違う条件で比較をする事はできないし、仮定の多い推論は、それだけ不確かだっていう事です。

書込番号:20563812 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:373件Goodアンサー獲得:4件

2017/01/12 22:52(6ヶ月以上前)

 >HCを含むMNHCの規制値が,ディーゼルの方が小さいのはどう考える?

ススが多いから、厳しくしてるんだろう。

ディーゼルはフィルターでしか、除去できないからね、フィルターの網目を少しでも狭くしなさいて事だよ。

書込番号:20563846

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:1292件Goodアンサー獲得:37件

2017/01/12 23:08(6ヶ月以上前)

 YAMATO2016さん

>ディーゼルはフィルターでしか、除去できないからね

 ディーゼルはHCをフィルターで除去するという意味?

 http://www.exothermia.com/home/index.php?option=com_content&view=article&id=31&Itemid=77&lang=ja

>ディーゼル酸化触媒(DOC)は、COおよびHC排出削減において定評のある技術です。




書込番号:20563919

ナイスクチコミ!0


eofficeさん
クチコミ投稿数:2036件Goodアンサー獲得:101件

2017/01/12 23:12(6ヶ月以上前)

>要するにSOOTは,直噴ガソリンも,ディーゼルも同じ量だというのは確認したよね。そこにHCがやってきてくっついて,PMになるわけね

まだPM・スス・HCが何たるか判ってない御仁が御一人います(笑)
結局自説を否定する事になるメーカーへの問い合わせは行わないようですが・・・・


>HCを含むMNHCの規制値が,ディーゼルの方が小さいのはどう考える?

だからこれは貴方が言う「リーンバーン型」の事
理由はDPF非装着に加え希薄燃焼ではMNHCが多くなるから。
それに自爆投稿だってわかってるのかな?
PMとMNHCの規制値の差で判ったでしょ上記の「そこにHCがやってきてくっついて,PMになるわけね」がいかに間違えかって事が(呆)

以下は国土交通省の解説
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha08/09/090325_.html
ガソリン車について↓
「PMの排出が懸念される新車の一部車種(吸蔵型窒素酸化物還元触媒を装着した直接噴射式のエンジンを有する乗用車及びトラック・バス。以下「NOx触媒付ガソリン直噴車」という。)に対し、ディーゼル車と同レベルのPM規制を実施します。(現在は生産・販売の実態はありません。)」

↑最後のカッコ内が重要ですね!
つまりディーゼルやるなら今は製造されていないが、以前規制の話が出たものも入れないとね!と言ったお役所の決まりの様な物ですよ。

書込番号:20563937

ナイスクチコミ!12


eofficeさん
クチコミ投稿数:2036件Goodアンサー獲得:101件

2017/01/12 23:19(6ヶ月以上前)

>ディーゼルおよび直噴ガソリンは排気ガスに酸素を多く含むので,酸化触媒が使えない。それでガソリン車はHCの分解にそれに代わる触媒(なにかは私もよくは知りません)を使い,ディーゼルにはその触媒も使えない(理由は分かりません)のでDPFを使う,というのが私の認識です。

Tomotomo-Papaさん上記の様に仰っていたのに、きちんとDOCを認識できたのですね!
素晴らしい成長です(笑)
私も蛇足スレ内でお一人の方が立派に成長されたのを喜ばしく思います!

書込番号:20563971

ナイスクチコミ!17


返信数が200件に達したため、このスレッドには返信できません

クチコミ一覧を見る


「マツダ > アクセラスポーツ」の新着クチコミ

価格.com Q&Aを見る

この製品の価格帯を見る

アクセラスポーツ
マツダ

アクセラスポーツ

新車価格帯:176〜331万円

中古車価格帯:4〜309万円

アクセラスポーツをお気に入り製品に追加する <787

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月25日

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)

ユーザー満足度ランキング