『P20proの今回の不正について何が問題?』のクチコミ掲示板

HUAWEI P20 Pro HW-01K docomo

カラー、モノクロ、望遠のトリプルカメラ搭載6.1型スマートフォン

公式オンラインショップ購入時の実質負担金

  • 新規契約¥18,792〜
  • MNP¥10,368〜
  • 機種変更¥23,976〜

発売日:2018年 6月15日

カラー:

ドコモオンラインショップへ行く

中古価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

キャリア:docomo OS種類:Android 8.1 販売時期:2018年夏モデル 画面サイズ:6.1インチ 内蔵メモリ:ROM 128GB RAM 6GB バッテリー容量:3900mAh HUAWEI P20 Pro HW-01K docomoのスペック・仕様

ドコモ光とセットでドコモスマホの月額料が割引に!

ご利用の前にお読みください

 

『P20proの今回の不正について何が問題?』 のクチコミ掲示板

RSS


「HUAWEI P20 Pro HW-01K docomo」のクチコミ掲示板に
HUAWEI P20 Pro HW-01K docomoを新規書き込みHUAWEI P20 Pro HW-01K docomoをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ1422

返信200

お気に入りに追加

解決済
標準

P20proの今回の不正について何が問題?

2018/09/07 20:36(2ヶ月以上前)


スマートフォン・携帯電話 > HUAWEI > HUAWEI P20 Pro HW-01K docomo

スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件
機種不明

まず似たようなすれが立ち並んでいることをお詫びいたします。
今回の不正について何が問題なのか?

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1142089.html
添付の図でパブリックアプリで約3000で
プライベートアプリで47%も下がるとのことですが
1.そもそも非公開のプライベートアプリとは何?
2.他機種でプライベートアプリで計測した数値はあるのか?

https://www.androidpolice.com/2018/02/11/qualcomm-snapdragon-845-first-benchmark-results-compared-galaxy-s8-pixel-2-oneplus-5t/

SD835と845とKirin970の各ベンチスコアです。
スペック的に845には全然及ばずCPUは835より上、GPUは835より下。
問題になっているOPEN GL ES3.1ですが
835は3800ー4000、Mate10proは3075、845は4895
自分のMate10proでも3.1で3000、3.0で3300位ですので妥当な数字です。

リンク先の3000は嘘でプライベートアプリでは1500ー1800しか出ないから
隠れモードでブーストし不正を働いているというのは正しいのでしょうか?
835や845でプライベートアプリで計測した実例は見当たりません。

次にフレームレートを上げているという疑惑
こちらはGPUターボ搭載機のことなのでフレームレートが上がるのは当然です。
https://www.ubergizmo.com/products/lang/en_us/devices/huawei-p20-pro/
各ベンチは下の方にのっています。
電池関係ではトップだけどテスト数値では大きく下ですね。
問題になっているT-Rexでは87fsと発表され、845は150fsと大きく離されています。
835が103ですので妥当な数値でしょう。

これはGPUターボによって127fsに上がったというのは不正であるということ?
実際にGPUターボのテストでは他をしのぎフルフレームを達成しています。
ベンチテスト会社の規定ではパフォーマンスモードを実施したときは
ノーマルとパフォーマンスの選択が出来ないと駄目という規定です。
今回はこれに違反ということですが、GPUターボはパフォーマンスモードではなく
自動的に最適化をしCPU稼働率を高めフレームレートを上げる。
こういう機能なのでBMとは違う話かと思います。
ちなみにHuaweiではパフォーマンスモードを別途設けるという話ですが・・・・
ちょっと不正とは違う変な方向かなぁという感じはします。

書込番号:22091281

ナイスクチコミ!5


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:16530件Goodアンサー獲得:2312件 縁側-DMR-BXT3000の換装について熱く語るの掲示板ukkiのブログ 

2018/09/07 20:51(2ヶ月以上前)

P20 Pro以外の話題もあるようですし、以下の専用スレッドに引っ越しされてはどうでしょうか。

HUAWEIベンチマーク不正判明
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=22088913/#22088913

書込番号:22091324

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/07 21:15(2ヶ月以上前)

見苦しい。

ブーストがベンチマークにとっての不正じゃなかったらなんなんだよw
トランプの事だからここでもファーウェイ叩きに余念がない、これは戦争やって事?

そりゃゼロではないだろうがゼロではない程度の可能性だろ。

書込番号:22091395

ナイスクチコミ!27


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/07 21:19(2ヶ月以上前)

>ULのベンチマークソフト「3DMark」実行時において、通常の性能を大幅に上回る不正なスコアが出るように、

「通常の性能を大幅に上回る不正なスコア」
と、書いてあるのが読めませんか?

信者の方がそれを「何の問題もない」と、のたまうなら、
別に気にする必要もないでしょう。

書込番号:22091406 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!24


クチコミ投稿数:4872件Goodアンサー獲得:451件

2018/09/07 22:04(2ヶ月以上前)

不正は良くないことではありますが、
それによって、一般ユーザーが普通に端末を使ううえに於いて、何か、具体的な不具合が発生しているのでしょうか?

書込番号:22091518

ナイスクチコミ!12


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/07 22:10(2ヶ月以上前)

HUAWEI養護だとか叩きたとかそんな回答は求めていません。
数値的な根拠と理論を求めています。
従って新たに立てたままです。

書込番号:22091530 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


KS1998さん
クチコミ投稿数:81件Goodアンサー獲得:14件

2018/09/07 22:50(2ヶ月以上前)

Kirin970のGPUであるMail-G72系列を搭載しているSoCには他にExynos9810がありますが、
Kirin→12MP
Exynos→18MP
と、実行ユニットの数が違います。単純計算でクロックが同じならkirinはExynosの2/3の性能ぐらいになるのではないでしょうか?
ではExynos9810のOPEN GL3.1の性能はということで調べてみました。
https://www.cool3c.com/article/133523

これを見るとおよそ3300弱になっています。
Kirin970はおよそ3000ですから、9割ぐらいの性能は発揮していることになります。しかし、上記の実行ユニットの数を考えれば、クロックが多少上がっていたとしてもここまで肉薄するのはおかしいのではないでしょうか?
一方、プライベートバージョンのアプリのKirin970の結果は約1900、Exynos9810の結果に対しおよそ6割で2/3に近い結果になっています。
Samsungも多少何かやっているかも知れませんが、こちらの方が納得しやすい結果だと思います。

フレームレートの方は今の所よくわかっていませんが、AnandtechがGPU Turboとは別の問題であると明言しているので、その辺りの検証もやっているのではないかと思いますよ。

>モモちゃんをさがせ!さん
ゲームプレイヤーの方にはベンチマークの数字を参考になさる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
私も機能第一ですが、一応ベンチの数字も参考にはしますし。ゲームプレイはしなくても気にはなります。

書込番号:22091638

ナイスクチコミ!20


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:16530件Goodアンサー獲得:2312件 縁側-DMR-BXT3000の換装について熱く語るの掲示板ukkiのブログ 

2018/09/07 23:19(2ヶ月以上前)

>従って新たに立てたままです。

どうしても新しいスレッドでないと嫌なのであれば、
最初に添付されている画像は複数機種で、
他のスレッドでも、他のメーカーなどの話も出てきていますので、
なんでも掲示板で新規にスレッドを立てられてはどうでしょうか。

乱立させたい目的は私には理解出来ませんが。

http://help.kakaku.com/bbs_guide.html?id=QR004
>複数の製品について話題を投稿する場合は、製品ごとの掲示板ではなく、各カテゴリに設けてある「なんでも掲示板」をご利用ください。

スマホの「なんでも掲示板」は以下になります。
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/CategoryCD=3147/?ViewLimit=2

Huawei機限定でしたら、「HUAWEIなんでも掲示板」にされると良いと思います。
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/CategoryCD=3147/MakerCD=3012/ViewLimit=2/?lid=keitai_itemlist_ud_3147_3012_anythingbbs


dokonmoさんが最近参加されている、スレッドは、荒れた内容になって、
延々と続くようですので、こちらのP20 Proの掲示板では、
他の一般の方に迷惑がかかると思うので、引っ越しして頂いた方がよいかと。

書込番号:22091695

ナイスクチコミ!12


クチコミ投稿数:819件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/07 23:52(2ヶ月以上前)

>ちょっと不正とは違う変な方向かなぁという感じはします。

数値的な根拠と理論が出たとしても、
既にHUAWEIが認めているので、違いもしないし変な方向でもない。

書込番号:22091760 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!33


クチコミ投稿数:549件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/08 07:34(2ヶ月以上前)

今後も、ドコモのキャリアモデルにて””Huawei機種”って取り扱う可能性ってあるのかな。

欧米諸国や永田町ないし霞が関の意向を”忖度”して如何にハイエンドモデルでもこのままフェードアウトしていくのか、一興です。

書込番号:22092175

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/08 10:05(2ヶ月以上前)

>HUAWEI養護だとか叩きたとかそんな回答は求めていません。
>数値的な根拠と理論を求めています。

2013年当時から、この手の底上げ、ゴマカシは存在して批判されてました。
https://buzzap.jp/news/20130731-galaxy-s4-bench/
http://readwrite.jp/startup/1396/
別にいまさらHUAWEIを狙い撃ちにしたわけでもないし、
いまさらメーカーが正当化されたり評価されるゴマカシでもないし。

そして、数値的な根拠と理論と言っても、
企業が勝手に基準づけした点数的なイメージ化数値であって、
根拠も理論もないでしょう。
消費者は比較し、参考程度なものです。

HUAWEI批判が気にいらないからと言って、
米UL社(調査元)の方に疑惑を向けさせようとする書き方は、
擁護だ。叩きだ。の粋から出ません。

書込番号:22092507 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!23


クチコミ投稿数:58件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/08 18:43(2ヶ月以上前)

KS1988さんが、数値的な根拠と理論を示されていますが、スレ主様は数値的な根拠と理論で反論出来ないのでしょうか。

書込番号:22093818 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!13


XR8さん
クチコミ投稿数:49件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/08 20:01(2ヶ月以上前)

隠してやるから信用を失うんですよね。ブーストでベンチかけるとこれだけのスコアが出ますよ、と公表すれば問題ないのに。昔のF1のスペシャル燃料を内緒で入れてるようなもんですかね。

書込番号:22094008

ナイスクチコミ!16


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/08 23:14(2ヶ月以上前)

仕事で忙しい時もあるので後ほど、、、

書込番号:22094521 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/09 03:37(2ヶ月以上前)

何が問題なのか。
検査方法が不満。
他社も不正をやっているんだろう。

ホワイトリストを避けたビルドで1800しか出ないから3000はインチキなのか。
SDではそのビルドの計測結果が出ていないからこれは不正ではないだろう。

氏の主張を簡潔にするとこう。
そりゃあ仕事で発表する人はそう答えるかもしれないが、、、(察し)



はーうぇいはこう答えた。

q. ぶーすとしたな
a. ベンチ結果は現実に即してない
じゃあなぜブーストした

q. なんでぱふぉーまんすもーどになったん
a. AIが判断したんや
じゃあなぜホワイトリストを回避しただけでモードに入れない


不正するのはSDじゃなくベンダがどう動かそうが自由、専用モード搭載も自由。
あんなに採用されているんだから特に中華を中心にせこい事やってない、と考える方が不自然。

書込番号:22094915

ナイスクチコミ!12


PIPOismさん
クチコミ投稿数:320件Goodアンサー獲得:4件

2018/09/09 07:36(2ヶ月以上前)

問題はULがHUAWEIのCPUやAIを理解できてない。と言う事になるかも知れないですね。
アプリに応じてコア数やクロック割当を最適化させ性能と消費電力効率を最適化しているとしたらの話ですが。
その場合、ベンチマークで持てる力を全て出してくるパブリックアプリの値の方を正の値として見た方が現実に即してる気がします。

あと、米国政府配下のULがワザワザ発表している。と言う事は昨今の経済戦争の一貫と言う可能性もあります。
HUAWEIが自社設計、自社生産するCPUが高性能、高効率であると認められない。米国企業のCPUが1番であると市場に認識させる必要があった。とも推測されますね。

いずれにせよ、みなメディアを含めた他人の情報を鵜呑みにしているだけなので、真実は自分で検証すべきかと思いますね。

書込番号:22095111 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!9


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:16530件Goodアンサー獲得:2312件 縁側-DMR-BXT3000の換装について熱く語るの掲示板ukkiのブログ 

2018/09/09 07:57(2ヶ月以上前)

Huaweiのスレッドには記載しましたが、

「すみません。過失がありました。これからは、ユーザーに開放します。」
ということで、決着させるようですね。

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1142089.html
>ULがこの結果についてHuaweiに確認をとったところ、Huaweiは過失を認め、透明性あるアプローチを実施すると約束。今後のアップデートで、ユーザーがパフォーマンスモードを利用できるようにするという。ユーザーによる選択が可能な場合は、パフォーマンスモードの実装自体はULのルール違反とはならない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180908-00091622-engadgetj-sci
>これに対してHUAWEIは、ブースト時の設定である「パフォーマンスモード」をユーザーに開放すると、ULに約束しています。ユーザーが選べる状態であるなら、パフォーマンスモードの実装自体はULのルールに違反しないとのことです。

書込番号:22095161

ナイスクチコミ!7


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/09 11:45(2ヶ月以上前)

>KS1998さん

GPU性能がコア数に対して等倍になるわけではありませんね。
特にキャッシュが等倍に増えていかないとなりません。

https://www.notebookcheck.net/Mali-G72-MP18-vs-Adreno-506-vs-Mali-G72-MP12_8770_7443_8138.247598.0.html
G72MP18とG72MP12とSD625のadreno506との比較ですが
トータルスコアでは逆にMP12の方が上という変な結果になっています。
G72はハイエンドなので625辺りとではおおきな差です。
basemarkX1.1ではMP18がうまく働かないようで変な逆転になったのでしょう。

https://www.notebookcheck.net/Mali-G72-MP12-vs-Mali-G72-MP18_8138_8770.247598.0.html
basemarkを計測しない状態ではMP12が100に対してMP18が115なので
15%増しの性能というところが妥当な所でしょう。
中央値で3400対2900で評価通りです。

iPhoneのA11は3コアしかありませんからキャッシュ容量が変わらなければ
MP12もMP18もそんなに大きくは変わらないですね。
なので本当は1500しかないのに3000と誤魔化しているというのはおかしいですね。
ARMとクアルコムのハイエンド同士が3倍も差が付けられると言うことはないでしょう。

Huaweiが認めてるというのは自動ブーストに対してです。
AIを駆使してCPU・GPU・NPUを最適化して最大60%の性能UPと
30%の省電力を行うので温度・発熱に制限がないパフォーマンスモードとは違う。
ハード性能を変えずにAPI・最適化・効率化・最適なパワーを出すのが
GPU TURBOなのでUL社のブーストするときはパフォーマンスモードを
選択出来ないとダメと言うことはちゃんとした評価にして欲しいと言っているだけです。

パフォーマンスモード固定では発熱と電池の消費と高温による電池の劣化を招くだけです。
ULのルールでは時代遅れと言わざるを得なくユーザビリティを向上させる
ルールの改善は必要かと思います。

書込番号:22095678

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/09 12:27(2ヶ月以上前)

>パフォーマンスモード固定では発熱と電池の消費と高温による電池の劣化を招くだけです。
>ULのルールでは時代遅れと言わざるを得なくユーザビリティを向上させる
>ルールの改善は必要かと思います。


パフォーマンスモード?固定??なんてモノは、
よほど古いか、単純機能のモノでない限りないですし。

是が非でも、ハーウェイを正当化、擁護したいのは読みとれるが、
他者(他社)を悪者にし、因縁つけてまでする事かね。

書込番号:22095786 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!17


クチコミ投稿数:819件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/09 12:48(2ヶ月以上前)

GPU TURBOは、
公表されるベンチマークテストで発動し、
公表されないテスト時は発動しない機能と言うことか。

ならば不正と言われても当然じゃないか?

そもそも今回のブーストはGPU TURBOなのか?

相変わらず、全くもって話がおかしいのだが?

書込番号:22095836 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!15


KS1998さん
クチコミ投稿数:81件Goodアンサー獲得:14件

2018/09/09 12:51(2ヶ月以上前)

>dokonmoさん
すみません、キャッシュが等倍でないというソースはどこでしょうか?
普通コア数を増やせばキャッシュも増やすと思うのですが…
ARMのHPには下記一文があるのみですので、実際どうなっているかはわかりません。
L2 Cache Configurable 128kB-2048kB From 1-4 slices, each configurable from 128kB – 512kB.
この一文を読む限りは、スケーラブルに増やしているように思えますが。

仰るデータは拝見しましたが、これは結局ブーストを行っている状態での計測結果でしょう?それを以て妥当と言うのはおかしいのではありませんか?ARMとクアルコムが3倍違うのはおかしいといっても、アークテクチャも違いますし。それにExynosの方はよりハイエンドなコアを選び、1.5倍の差で済んでいるのですから。

じゃあどれくらいブーストを行っているかですが、anandtechにKirin970とexynos9810のGPUクロックのデータがありました。これによると、
https://www.anandtech.com/show/12195/hisilicon-kirin-970-power-performance-overview
https://www.anandtech.com/show/12478/exynos-9810-handson-awkward-first-results
Kirin→746Mhz
exynos9810→572Mhz
であるようです。約1.3倍違います。これをコア数比の2/3に掛けると約87%になります。kirinが2900、exynosが3400としてexyons比85%ですので、ほぼピッタリの数字になります。よって、ピークパワーに関しては今まで計測されてきた数字は正しいでしょう。この点は私も調べが足りませんでしたので、お詫びいたします。
問題はこれをどれだけ維持できるのか、常用時にこのモードに入れることができるのかになるのではないでしょうか?
少々古い比較データになりますが、ベンチマーク時の消費電力量に関するデータがありました。
https://www.anandtech.com/show/12195/hisilicon-kirin-970-power-performance-overview/4
これによると、Kirin970の7.93Wというのは他と比べかなり高いです。このモード(クロック)を常用時に入る仕様にするのはかなり厳しい、そういうことなのかなと思います。ちなみにExynosは上記データのManhattanの場合4.5〜5.2Wで済んでいます。Kirinはバッテリーもちや発熱を勘案して、通常はスロットリングを掛けてあるのでしょうね。

私も素人ですのでいろいろ間違っているところはあるかも知れませんが、今の所調べきれた情報で考察できるのはここまでです。

書込番号:22095843

ナイスクチコミ!15


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/09 15:06(2ヶ月以上前)

>KS1998さん

キャッシュ容量についてはそれぞれ発表はありませんのでわかりません。
G72の規定最高クロックは850MHzなのでKirin970にしても
ベースクロックは落としています。
サムスンのクロックは確認していませんでしたが随分と低く抑えられていますね。
それぞれが850MHzまで回したときは大きな差は生まれるでしょう。

同じ周波数でコア数が増えれば発熱が増えます。
最大周波数は通常の最大使用可能範囲(47度くらい)以内に抑えるように決められます。
強制冷却できないスマホでは規定最高クロックまで回せないのが普通です。
960のG71ではMP8だったので周波数は最大1033MHzで
970のMP12では746MHzまでで、MP18では572MHzが同等の発熱ということなのでしょう。
これはブーストとはいわないです。
コア数が少なければ発熱が減るのでクロックを上げられるだけです。
なので単純にベースコア×コア数×周波数が性能なので
クロックが高いMP12との差は15%程度ということになりますね。

インテルのCPUでは通常2.5GHzでターボブースト時には4GHzとかに
なっていますが4GHzでは一瞬の使用しか出来ません。
ブーストとは800MHzなり850MHzなりに上げることを指しますが
発熱が最初から850MHzに耐えられるならベースクロックは850MHzにすれば良いだけですが
現実として発熱に耐えられないのでベースクロックは下げているだけです。

同じSoCを積むS9+とNote9ではNote9が大きく上回っています。
Note9ではカーボン繊維を利用した放熱パイプが追加されているため
冷却に優れた分クロックを上げられるからでこれをブーストとは言いません。
ベースクロックはあくまでそのスマホに合わせた最大クロックです。
常に最大クロックで動いている訳ではありません。
発熱がどこまで耐えられるかですね。

消費電力に関してはクロックが高い方が電力を食うのは当然です。
従って重いゲームでは970は不効率と言えます。
この点ではクアルコムのGPUの方が優秀でしょう。
KirinはGPUには力を入れていないのでゲーム性能では元々が低いです。
SoCは約1センチ角という制限があるのでCPUを重視し専用のNPUを積んだ
970はでGPUコアを沢山積むスペースがないので
自動ブーストを使ったGPU TURBOによる性能向上は理にかなうもので
単にULのルールに反しているって言うことだけです。
単にベンチマークだけブーストを上げるモードではないってことです。
もちろん、全てのアプリに有効とは限らないですが
多くのゲームテストでは大きく性能が向上しています。

>乙乙乙乙乙さん

ULのルールではブーストを行った場合にはそれを固定するモードを
付けないと認めませんよと言うこと。

>ユニコーンIIさん

だから非公開のプライベートアプリって何?
他の機種でプライベートアプリで計測したものは?
パブリックアプリ=プライベートアプリの根拠は?
と冒頭に質問しているのです。

書込番号:22096180

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/09 15:24(2ヶ月以上前)

>dokonmoさん
頭のおかしい主張は止めなさい。

このベンチ屋はアメリカ政府の息が掛かっており〜だけ叫んでいればいい。

ルールを理解していない。

書込番号:22096222 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!22


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/09 16:23(2ヶ月以上前)

>ULのルールではブーストを行った場合にはそれを固定するモードを
>付けないと認めませんよと言うこと。

そんなルールはないし、言ってません。
再度、書きますが、

>ULのベンチマークソフト「3DMark」実行時において、通常の性能を大幅に上回る不正なスコアが出るように、秘密裏にブースト機能を発動させていたと発表した。

と言っています。ファーウェイを正当化、擁護する意図で、

「通常の性能を大幅に上回る不正なスコア」

「ブーストを行った場合にはそれを固定するモード」

と、変な変換しないでください。



あと、引用サイトに、

>ULは実際に不正を検証するために、Google Playからダウンロードできる一般公開版の3DMarkと、製造元にも提供していない非公開版の3DMarkを使い、P20 Pro、Nova 3、Honor Playの3機種でまったく同じテストを実行したところ、以下のグラフのように一般公開版のアプリでは非公開版に対して47%以上の性能が発揮されていた。

と書かれており、
「パブリックアプリ」=「Google Playからダウンロードできる一般公開版の3DMark」
「プライベートアプリ」=「製造元にも提供していない非公開版の3DMark」
と示されています。
つまり、書かれてる通り、
ULのベンチマークソフト「3DMark」実行時において、通常の性能を大幅に上回る不正なスコアが出るように、秘密裏にブースト機能を発動させていた。
ということです。

書込番号:22096362 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!14


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:16530件Goodアンサー獲得:2312件 縁側-DMR-BXT3000の換装について熱く語るの掲示板ukkiのブログ 

2018/09/09 16:56(2ヶ月以上前)

ちなみに、ここで言う、プライベートアプリの意味とホワイトリストの意味は、
#22091324機専用スレッドの、
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=22088913/#22096443
に記載しておきました。

書込番号:22096456

ナイスクチコミ!4


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:16530件Goodアンサー獲得:2312件 縁側-DMR-BXT3000の換装について熱く語るの掲示板ukkiのブログ 

2018/09/09 17:47(2ヶ月以上前)

>ちなみに、ここで言う、プライベートアプリの意味とホワイトリストの意味は、

すみません。こちらは、直近の乙乙乙乙乙さんの書き込みと内容がかぶってしまいました。


>#22091324機専用スレッドの、

Huawei機専用スレッドの、
の記載ミスです。すみません。

書込番号:22096561

ナイスクチコミ!0


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/09 18:20(2ヶ月以上前)

>乙乙乙乙乙さん
https://japanese.engadget.com/2018/09/07/3dmark-p20-huawei/
そういうルールがあるからパフォーマンスモードを設けましょうと言うこと。
ただし、これは通常の発熱を超えるので外部ファンなり使用しないと
ならなくなり公平に計測することを望むと言っているまで。

>†うっきー†さん
まずP20proは該当機種で有りスレ違いにはならず
複数機あるから何でも掲示板というならEMUIなどの質問も
全てスレ違いということになります。

荒れるのは粘着コバンザメが数名いるからで
彼らはスレ内容の検討ではなく落とすことだけが目的なので
荒れるだけです。
ベストアンサーが多いから良いというわけではありませんが
彼らの特徴としてBAが殆どないと言うことで
気に入らない相手を落とすことだけが目的です。
だから他人のスレではスレ主に迷惑がかかるので自分で立てるのが適切かと。
全く無視すれば良いことですけど四六時中張り付いているので
活躍の場も少し与えないとね・・・・・・

プライベートアプリの意味はわかりました。
が、数値が正しいかどうかは大いに理屈に合いません。
G72MP12とG72MP18では上記のように15%程度の違いです。
960のG71MP8が2060程度なのでG72MP18と照らし合わせても
2,900程度が妥当な数値です。
G72MP18が3400で正しくてG72MP12は1500しかなく前機種960より
悪い1500というのであれば理屈に合いません。
自分のMate10proで計っても2,980でMate10proは何故削除対象外なのか?

ベンチマークのみスコアが上がるなら不正です。
これまでの不正はみなこれです。
だけど実際には荒野行動などA11やSD835では40fs程度なのに
60fsを達成しています。
有名どころのゲームアプリでは軒並み上がっています。
AI搭載とはいえプログラムを瞬時に分析できるわけじゃないので
予め分析したAIによる学習ホワイトリスト方式は当然かと思います。

書込番号:22096645

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/09 18:28(2ヶ月以上前)

>そういうルールがあるからパフォーマンスモードを設けましょうと言うこと。

そんなことはどこも誰も言ってません。意味不明です。

書込番号:22096662 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!15


クチコミ投稿数:674件Goodアンサー獲得:8件

2018/09/09 19:18(2ヶ月以上前)

>dokonmoさん

>荒れるのは粘着コバンザメが数名いるからで
彼らはスレ内容の検討ではなく落とすことだけが目的なので
荒れるだけです。
ベストアンサーが多いから良いというわけではありませんが
彼らの特徴としてBAが殆どないと言うことで
気に入らない相手を落とすことだけが目的です。
だから他人のスレではスレ主に迷惑がかかるので自分で立てるのが適切かと。
全く無視すれば良いことですけど四六時中張り付いているので
活躍の場も少し与えないとね・・・・・・

流石にこの主張は相手に失礼かと。僕も含めて、自分が正しいと思った意見を述べているだけです。自分は荒れる原因を全く作っていないと言いたいわけですね。

皆さんすみません。こういう個人的な内容は反応すべきじゃないと思いましたが、書かせていただきました。

書込番号:22096781

ナイスクチコミ!18


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/09 19:22(2ヶ月以上前)

>ベンチマークのみスコアが上がるなら不正です。

だから、正にこれなんじゃないですか?

パーツ組んでもソフトで制御したり、他のパーツとの組み合わせ次第で、
計算通り、カタログスペック通りの数値など出ませんよ。
ハーウェイは正に、ソフトでいろいろ制御してるんじゃないですか?

書込番号:22096793 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!13


クチコミ投稿数:819件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/09 21:26(2ヶ月以上前)

ちょっと目を離してるとまた誹謗中傷か。

虚偽や間違え、根拠の無い妄想を指摘してるのだがな。
もちろんあまりにもウソが多い方は好みではないがね。

goodアンサーで評価って、全く意味不明な評価基準だがな。
統計に基づく明確な根拠でもあるのかね?


>黄昏信州人さん

別に失礼とは思ってませんよ。
彼には独自基準の世界があるようです。


>だから非公開のプライベートアプリって何?

†うっきー†さんのリンクにある通りです。


>他の機種でプライベートアプリで計測したものは?

他の機種に何の関係も無いのだが?


>パブリックアプリ=プライベートアプリの根拠は?

†うっきー†さんのリンク先の通り。


つまり、ベンチマークテストでブーストしていると言う事。

書込番号:22097181 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!16


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/10 06:11(2ヶ月以上前)

>黄昏信州人さん

申し訳ありませんが彼らに対して誹謗中傷とか失礼とは思っておりません。
私は普通の人には極力丁寧に答えているつもりです。
色々な過去レスを参考にしていただければと・・・・
悪意を持っていればそれなりに対応します。

BAの基準などないけど普通に回答していれば10%位が目処でしょう。
極端に低いのはそういう回答をせず、スマホにも興味がなく
システムとかスペックとかソフトにも興味がない。
何でここにずっといるのか?
気に入らない人を叩くのに興味があるだけです。
何を書こうと自由ですが悪意があればそれに合わせた対応するだけです。

もちろん、私にも問題があります。
このように長文で思いつきで書いてしまうので突っ込みどころも満載ですし
海外在住なのでどうしてもグローバル視野になり日本視野からみれば
反感を欠くことも承知しています。
無視したいところですが数値的理論的な回答を求めていますと言ったところで
このようにしつこく的外れな回答で食いついてくるから荒れるだけです。
彼らの回答は何も希望していません。


そもそもこのリンク先はおかしいことに気が付かないとなりません。
Honor Playで数値はおかしいから調べたというけど
Mate10proもP20もNova3もhonor playもずっと2,900台です。
そして3Dmarkのみブーストモードを使用しているとも書いてます。
Mate10proからとかならまだしも、そしてUL社はプロなのだから
こんなベンチマークはスペックを見ただけで実測とたいした違わず予測など出来る。
それが実は半分の性能しかありませんでしたってことはあり得るわけがない。

SD845とKirin970
https://www.youtube.com/watch?v=YFUfyvMLaFw
最高スコアを出すonePlus6とhonor play
8GBと4GB ベンチテストは半分
750MHzを850MHzにブーストアップしたって845対等など有り得ない。
ブーストアップしたって1割も上がらない。

SD845のonePlus6とMi8、SD835のonePlus5とKirin970のGPU TURBOのhonor playと
同じくGPU TURBOのV10、そしてGPU TURBOのないV10の比較
https://www.youtube.com/watch?v=XwPj6X8hN_4
AnTuTu29万点を出す8GBのonePlus6は別格だが
GPU TURBOのないV10はベンチスコア通りの半分近い。
ところがGPU TURBO搭載機は835、845搭載機に迫る。

ベンチマーク詐称とはベンチマークのみに作動すること。
本当はその性能が出ないのにベンチマークだけ作動するから不正。
上記のようにGPU TURBO非搭載機と搭載機で大きく性能が違うから
ベンチマーク以上の性能が出ているてこと。
何度も言うけどわかる人ならすぐにわかることだが
753MHzを850MHzにした所で1割も性能は上がらない。
それ以上のオーバークロックはスマホでは無理。

こんな記事をそのまま鵜呑みに出来るのはおかしいでしょ。
数値と理屈が理解できないから鵜呑み出来るのだよ。

書込番号:22097913

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:16530件Goodアンサー獲得:2312件 縁側-DMR-BXT3000の換装について熱く語るの掲示板ukkiのブログ 

2018/09/10 09:32(2ヶ月以上前)

>ベンチマーク詐称とはベンチマークのみに作動すること。
>本当はその性能が出ないのにベンチマークだけ作動するから不正。

今回の問題は、まさにそれだったということですね。

最初に貼られているP20 Pro(本機)の場合は、
Google Playに登録されているアプリなら2988、
中身は同じアプリでGoogle Playに登録されていないものなら1930、

中身は同じなのに、ベンチマークアプリとして公開しているもののみ、ブーストするように
ホワイトリスト(特定のアプリのみブーストさせるためのリスト)を作成するという不正行為を行っていた。

特定のベンチマークアプリのみに、作動するようにホワイトリストを作成し、
本当(他のアプリと同じ動きなら)はその性能が出ないのにホワイトリストに登録したベンチマークアプリだけ作動するから不正。
だったということですね。

Huawei社自身が求めて
『Huaweiは過失を認め、透明性あるアプローチを実施すると約束。今後のアップデートで、ユーザーがパフォーマンスモードを利用できるようにするという。』
ということなので、今後は不正は行わないようにはしてもらえるとは思いますが。

Huawei自身が認めて、これからは改善しますとしたのですから、ユーザーが問題ないと言っても意味はないとは思います。

書込番号:22098115

ナイスクチコミ!20


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/10 11:32(2ヶ月以上前)

>同じくGPU TURBOのV10、そしてGPU TURBOのないV10の比較
https://www.youtube.com/watch?v=XwPj6X8hN_4

中国語?で何言ってるのかサッパリ分かりません。
オタク個人の、一週間で視聴回数10回?の動画など、
信用性もありません。

こんなものをあげられて、勝手な講釈をつけられても、
全然、信用も理解もできません。


>上記のようにGPU TURBO非搭載機と搭載機で大きく性能が違うから
>ベンチマーク以上の性能が出ているてこと。

こんなものを根拠に結論づけられても、論理性も信用性もなく、
理解などできるわけはありません。
都合のいいモノを、都合よく解釈する人にとっては、
すぐに判る事なのでしょう?
自称、「わかる人」なのでしょう?
まともな人は信用も理解もできませんね。


>海外在住なのでどうしてもグローバル視野になり日本視野からみれば
>反感を欠くことも承知しています。

デタラメ、都合のいい事を書くから反感を買うのです。
グローバル視野だの、思い上がりも大概にしなさい。

書込番号:22098326 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!21


クチコミ投稿数:819件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/10 12:06(2ヶ月以上前)

>dokonmoさん

まぁ、好き勝手に話を変えるよね。
ウソや間違えの指摘が悪意ですか。

確かに、スペックはあなたの方が詳しいと思いますが、
市場動向やマーケティングなど、スペック以外はあなたよりマシだと考えてますよ。
そういった書込みのウソや間違えを指摘されて、逆ギレ・誹謗中傷してるのはあなたです。

今回の書込みでも、例えば、

>BAの基準などないけど普通に回答していれば10%位が目処でしょう。

10%位が目途って?基準どころか根拠もない。
こういうなんの根拠もない話を、さも世界標準のように語るのはおかしいと思いますが?
10%と書いたのも、単に「自分が10%」だからそう書いただけでしょう。

余談ですが、Goodアンサーを見るなら、ナイスの数も見た方が良いとおもいますよ。
あなたの投稿は極端にナイスが少なく、あなたへの反論を投稿する方々はナイスが多い。
閲覧者から理解・納得・評価されているのはどちらでしょうね。

このスレも、スペックの数値でなんとかひっくり返そうとしているようですが、
結論が既に出ていることについて、おかしな論理展開になっているのを指摘したまで。

>突っ込みどころが満載

という事では無く、そもそもがウソや間違えなのですよ。
それをグローバル視野というのは、都合のいい解釈で、間違えです。

書込番号:22098380 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!18


クチコミ投稿数:294件Goodアンサー獲得:22件

2018/09/10 13:13(2ヶ月以上前)

誰もGPU TURBOを試した結果を述べてないのが面白いよね(笑)

GPU TURBO前はミリシタやPUBGカクカクだったのが
GPU TURBO搭載後サクサク動くようにはなってるって事実を誰も述べてない。

上辺だけの言葉に惑わされるなってことよ。

書込番号:22098540 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/10 14:27(2ヶ月以上前)

ん?
ベンチマークスコアの底上げは、GPU TURBOの機能なのでしょうか?
なぜ、プライベートアプリでは機能しなかったのでしょうか?
なぜ、そうならそうだと会社から釈明されなかったのでしょうか?

GPU TURBOのせいだと、ハーウェイ社すら言ってない?のに、
おかしな主張、おかしなミスリードのせいで、
本題、本質を見誤ってしまう人が出てしまいます。

書込番号:22098678 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/10 17:02(2ヶ月以上前)

dokonmoさん
平壌運転。

†うっきー†さん
平壌運転。

モモちゃんをさがせ!さん
ユーザーが誰ぞ迷惑を被ったか?
という論調はユーザーにとって不利益しか産まない。

メーカーが認めたというそれに一点文句があり、奴に対抗するためにやるしかない!
は恋、過失じゃない。

正しい日本語でソレを認めるなら
不適切()な

正直に認めるなら
間違った或いは正しくない

書込番号:22098923 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/10 17:28(2ヶ月以上前)

プライベートアプリが公開されているものと違う根拠は?

なんて反論自体アレでしょ。
違うものを用意するという発想が既に不正に塗れてるんじゃ。

OPPOもここもAIガ〜と言うけれど噴飯ものやん。
カチアゲるんにそんな小細工がいるかい。
プロセス、アプリのお名前にベンチとついててなんかフルロード要求してきたらリミッター解除!
即、書けるよアホらしい。



考えるべきはAIを駆使して、疑惑を持たれないように勝ちあげる技術でしょ。

書込番号:22098974 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:16530件Goodアンサー獲得:2312件 縁側-DMR-BXT3000の換装について熱く語るの掲示板ukkiのブログ 

2018/09/10 18:24(2ヶ月以上前)

>hiro4179akiさん
>誰もGPU TURBOを試した結果を述べてないのが面白いよね(笑)

今回の不正には、「GPU TURBO」は関係ないから、話が出てこないだけかと・・・・・

dokonmoさんは、#22096645の書き込みまで、「プライベートアプリの意味」が分からなくて、誤解をされていて延々記載されていたのだと思います。
#22096645の書き込みで、「プライベートアプリの意味はわかりました。」と記載されたので、
今回の問題については、理解してもらえたと思います。

あくまでも不正として問題視されていたのは、特定のアプリのみがホワイトリストで検知させて、ブーストしていた。
それを見たユーザーは、通常時においても、同様のパフォーマンスが得られると勘違いするのは明白。
「GPU TURBO」は何の関係もなく、特定のアプリのみが意図的にブーストされていたのが問題ということでした。

今まで話が噛み合っていなかったのは、「プライベートアプリの意味」が分からなかったことに起因している(た)と思います。



Huaweiから公式に案内があり、今回の問題は、EMUI9.0で改善するようです。
詳細は、Huawei専用スレッドに記載しました。
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=22088913/#22099104

Huaweiの公式サイトは、誰かがハッキングして、Huaweiの公式ホームページに事実無根のことを記載している。
公式ホームページも捏造だ。と疑われる方がいれば、もうお手上げですが・・・・・

書込番号:22099106

ナイスクチコミ!12


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/10 20:54(2ヶ月以上前)

機種不明

GPUターボ パフォーマンス

政治的に敵対している中国のHuaweiを押したら
ナイスがつかないのは当然でしょう。
ましてや日本はキャリアが殆どなのでHuaweiの存在自体
知らない人も多い。
サムスンにしても世界で一番売れていても日本では売れない。

中国は嫌いな国なので政権が倒れたら万歳ですが
ことこの米中貿易戦争に関しては考え物です。
トランプが今日本に制裁をかけないのは中国が終わっていないからだと公言しています。
メキシコとはFAT協定が結ばれましたし
残るは日本だけです。

自動車関税25%、農薬まみれの農産物の強制輸入
唯一の自動車産業の低下、自給率の低下
現在良好な中国との貿易の悪化
逆に日本が貿易赤字になったら両方の手を失う。

対象は中国と日本なんだよ。
中国が簡単に白旗あげたら日本は一瞬で話し合いの余地もない。
もう少し中国が抵抗できてもめて長引いてくれた方がよい。

>乙乙乙乙乙さん

元々の発端はHonor Playのフレームレートが大幅に上がったから。
ES3.1はMate10proも2900、P20も2900、Honor Playも2900
何もスコアに変化はないので冒頭のリンクは適当な話。
https://gigazine.net/news/20180906-huawei-benchmark-cheating/

GPU ターボによりフレームレートは大幅に上がった。
そこで調べたらブーストが上がっているという話。
ブーストを上げたらそれを選択出来ないとUL社のルールに反するというだけのもの。
ベンチテストだけのためにあるパフォーマンスモードではない。

パフォーマンスモードは実用には値しない。
連続で高負荷をかけるということは別途冷却装置をつけないとならないから。
そのパフォーマンスモードをつければUL社のルールに合格で
付けないと駄目ということで今回の削除。

GPUターボはブーストモードではなくゲームベンダーの協力を元に
最適なCPU・CPU・NPUに配分してより高性能と消費電力を
押さえるという最適化モード。
メーカー発表だとSD845も超えることもあるということだが
実測では上に張ったリンクでゲームのよって100%を超えるものもあれば
さほど変化のない場合もある。
平均するとSD835上回った感じ。

GPUターボ不搭載のMate10proと搭載のNova3を持っているが
ゲームが出来ないので比べられない。
GPUターボ搭載機でも3Dmarkは最適化されていないからスコアは上がっていない。
実行フレームレートが上がったけどスコアには反映していない。
だからHuaweiはテスト方法を直してほしいといっている。

ちなみにGPUターボ同様はHuaweiだけでなくクアルコムも
同様のadreno turboという最適化を予定している。
adeno turbo technology
https://www.youtube.com/watch?v=x8Bi5FU4Sbk

テクノロジーと題名は打ってはいるものの内容については何も書かれていない。
845も対象だが先にSD855だろう。
OPPOも同様のシステムを発表しているし
自動ブーストを行ったときはパフォーマンスモードを選択出来ないと駄目という
実用性のない時代遅れのルールはそうそう消えるだろう。

書込番号:22099497

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/10 21:34(2ヶ月以上前)

>GPU ターボによりフレームレートは大幅に上がった。
>ベンチテストだけのためにあるパフォーマンスモードではない。

スコアアップ分、及びフレームレートアップ分が、
どうして、GPUTurboによるもの。と決めつけ、
パフォーマンスモードではない。と決めつけるのでしょうか?
そこから既に論理的に崩れてるのですよ。

擁護するまでもなく、ハーウェイ社自体がそのような釈明をせず、不正を認め、
パフォーマンスモード?を公開(ユーザー選択)にすると発表しています。

GPUTurboと、パフォーマンスモード?は別物。
パフォーマンスモード?の存在を認め、それを公開(ユーザー選択)。
これはもうはっきりしています。

間違った理屈で擁護、正当化しても、もう意味はありません。

書込番号:22099616 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!18


クチコミ投稿数:819件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/10 21:51(2ヶ月以上前)

>dokonmoさん

まさかとは思いますが、不正では無いとおっしゃってるのですか?
これまでの話を全く理解できて無い事に驚きです。

ナイスがつかないのは政治のせいとは・・・
困ったら政治せい、貿易戦争のせいっての止めた方が良いですよ。

あなたとは関係ありませんから。

書込番号:22099682 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!20


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/11 00:59(2ヶ月以上前)

>乙乙乙乙乙さん

はぁ物理的に理解できないからどうにもならない・・・・
753MHzを850MHzに上げたところで60fpsが120fpsに
上がることはないんだよ。
理論的に1割程度しか上がらない。

Huaweiは自動ブーストは認めてますけど
それはAIによるCPU・GPU・NPUの最適化の結果だと言ってますよ。
(=GPU TURBO)

ULのルールに合わないならばユーザーが選択できるようにしますってことだよ。

書込番号:22100202

ナイスクチコミ!0


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/11 01:39(2ヶ月以上前)

>ユニコーンIIさん
あれ、、スマホは政治がらみだと言ったのは貴方ではなかったでしたっけ。

ULの規定に則ってはいないけど不正ではないですよ。
GPU TURBOはベンチマークの為にある機能ではありません。
ゲームパフォーマンスを上げるこ機能です。
実際にフレームレートが大幅に上がっているのですから
何故不正になるのです。
Huaweiが認めているのは自動ブーストにたいしてですよ。

じゃ質問です
サムスンのG72MP18は3,400位
Kirin970のG72MP12は上記で計算したとおり15%落ちくらい。
リンク先で本当の数値は1,500-1,800という。
960のG71MP8は2000位、ARMの公式ではG72は30%以上の性能UP
これらを照らし合わせると正しい答えはどれ?
1.パフォーマンスの計算が違う
2.サムスンも同様にブーストしている
3.全てが最初から正しい数値じゃない。(全て違法ブーストが基本だった)
4.ARMの公式ページは嘘つきだ。

理由もよろしくね

書込番号:22100245

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:819件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/11 02:43(2ヶ月以上前)

また勝手に人の話を変えてるし、根本的に理解して無いし。

スマホじゃなくてあなたが政治と関係無いと書いてんですけど理解できませんでしたか?


>ULの規定に則ってはいないけど不正ではないですよ。

事前に申告もせず規定に則らない事を不正と言うのですが。
中国語では「不正」の意味が違うとでも?


あなたの質問ですがキョーミないし、結局は不正じゃないって言いたいだけでしょ。

主張の前提がおかしい事に気付きなさい。

書込番号:22100295 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!16


クチコミ投稿数:819件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/11 02:46(2ヶ月以上前)

で、この後で
やっぱり理論やシステムを理解してないって書くんだろうけど、

そもそもソコじゃないんですよ。

書込番号:22100296 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!13


クチコミ投稿数:1893件Goodアンサー獲得:263件

2018/09/11 04:43(2ヶ月以上前)

皆さんこんばんは。

「HUAWEIベンチマーク不正判明」のスレしか見ていなかったのですが、今更ながら参加を…。
理論・技術については疎いので、事実や各意見の確認をさせてもらい、当問題を自分なりに理解したいと考えています。

>dokonmoさん
[22096645]
>AI搭載とはいえプログラムを瞬時に分析できるわけじゃないので
>予め分析したAIによる学習ホワイトリスト方式は当然かと思います。

上記は、ULのテスト方法に問題があるとの主張でしょうか?
つまり、非公開版3DMarkでの検証回数や検証期間が短いため、AIによる学習が不足しているということですか?
もしくは、一般公開版3DMarkについては、Huaweiが工場出荷前にAIに事前学習をさせているということですか?


[22100202]
>Huaweiは自動ブーストは認めてますけど
>それはAIによるCPU・GPU・NPUの最適化の結果だと言ってますよ。
>(=GPU TURBO)

GPU Turboは、AIプロセッサありきの機能ということでしょうか?

GPU Turboについて軽く調べた限り、今後は旧世代の機種(※私が保有しているMate9など)にもアップデート提供予定との噂があるようです。
しかし、それら全てがAIプロセッサを搭載しているわけではないと認識しています。


誤認識等あればご指摘の上で教えてもらえると嬉しいです。
よろしくお願いします。

書込番号:22100351

Goodアンサーナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/11 07:10(2ヶ月以上前)

>dokonmoさん
>(=GPU TURBO)

ここがあなたの嘘、妄想だということのに。。。

嘘、妄想の発想から始まってるのに、
「物理的に理解できないから」なんて、ヌケヌケとよく言えるね。

この際はっきりと言うが、あなたの主張は基本、妄想が多いのよ。
その妄想に、関係ない理屈や数字をダラダラ並べて、
いかにも己を知的に理屈っぽく見せかけてるのよ。

もうハーウェイが不正を認めて、
GPU TURBOと別物の、パフォーマンスモード?を開放するって言ってるのに、
部外者のあなたが、何を駄々をこねてるの?
大の大人が、何を駄々をこねてるの?



>これらを照らし合わせると正しい答えはどれ?
>1.パフォーマンスの計算が違う
>2.サムスンも同様にブーストしている
>3.全てが最初から正しい数値じゃない。(全て違法ブーストが基本だった)
>4.ARMの公式ページは嘘つきだ。

1~4、全て間違ってます。
そして1~4は、他人のせいにして、ハーウェイは絶対に正しい、悪くないと、
無理矢理な発想です。
答えは記事に出ています。
まともなら読んでわかります。

書込番号:22100449 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!17


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/11 07:22(2ヶ月以上前)

>>ユニコーンIIさん
>あれ、、スマホは政治がらみだと言ったのは貴方ではなかったでしたっけ。

輸入、輸出は政治絡みと過去に言ったのは私だが。

ユニコーンIIさんはここで
「ナイスがつかないのは政治のせいとは・・・ 」
とおっしゃっています。

私の知る限り、「スマホは政治がらみ」なんて誰も言ってないんだが。
スマホと、輸入、輸出。
スマホと、貴方の書き込み、ナイス。
は、関わりがあっても、別物ですから。
勝手に人が言ったと、妄想、嘘を書かないように。

書込番号:22100457 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!13


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:16530件Goodアンサー獲得:2312件 縁側-DMR-BXT3000の換装について熱く語るの掲示板ukkiのブログ 

2018/09/11 08:35(2ヶ月以上前)

ちなみにULは、GPU Turboについては、問題として触れていません。
https://benchmarks.ul.com/news/ul-delists-huawei-phones-with-suspect-benchmark-scores
>The difference in scores tells us that the devices are simply recognizing the 3DMark app by name rather than adapting to the type of work in the test.
>This kind of detection and optimization is forbidden by our rules for manufacturers. We contacted Huawei with our findings, and we are happy to say that they have pledged to implement a more transparent approach in a future update,

翻訳結果
>スコアの違いは、デバイスが単に3DMarkアプリをテストでの作業の種類に適応するのではなく、名前で認識しているということです。
>このような検出と最適化は、当社の製造業者の規則によって禁じられています。 我々はHuaweiに我々の調査結果を連絡した。我々は将来のアップデートでより透明なアプローチを実行することを約束したと言いたい。


問題は、dokonmoさんが#22097913でも記載している通り
>ベンチマーク詐称とはベンチマークのみに作動すること。
>本当はその性能が出ないのにベンチマークだけ作動するから不正。

AIの機能などではなく、ホワイトリストでアプリの名前だけで判断して、そのアプリだけブーストするというのは不正。
dokonmoさん自身が不正だと思われている通りの不正行為が行われていたということです。


Huaweiも非を認めて、今後はEMUI9.0で改善することになりました。

書込番号:22100562

ナイスクチコミ!17


クチコミ投稿数:819件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/11 08:50(2ヶ月以上前)

>dokonmoさん

>私は機械製品に何国製だとか興味はありません。
>会社の姿勢もスペックだと思いますので評価します。
>だからこそ政治思想に関係の無い西欧ではHuaweiは25%ものシェアを誇っているのです。
>遠く離れれば日本も韓国も中国も区別が付かなくなります。
>私たちもオランダとベルギーの違いがどれだけあるかよく分かっていませんね。
>あくまで単純に製品の比較でしかありません。
>政治的に絡んでいる国以外は良いか悪いかだけです。

>機械に政治を絡める必要は無いと思うので世界で認められて実績のあるHuaweiを推しているだけです。

というあなたの投稿に対して
「夢想は結構ですが、現実は全て政治が絡んでいます。」
と書き込みました。

今回は、
「ナイスがつかないのは政治のせいとは・・・
困ったら政治のせい、貿易戦争のせいっての止めた方が良いですよ。
あなたとは関係ありませんから。」
と書き込みました。

全く関係ない話なんですがね。
そして、

>あれ、スマホは政治がらみだと言ったのは貴方ではなかったでしたっけ。

少なくとも、スマホは政治がらみとは書いてないですよ。
正確には、スマホに限らず、貿易を含め、特に国家間のことは全て政治が絡んでいる、
という趣旨ですが理解できなかったようですね。

毎度のことだが、
理解出来なかったからと、都合よく勝手に話を変えないで下さいな。

書込番号:22100598 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!10


鬼の爪さん
クチコミ投稿数:1069件Goodアンサー獲得:141件

2018/09/11 09:08(2ヶ月以上前)

ちょっと長文になりますがご容赦ください。

どうも、HUAWEIの「CPU Turbo」および「GPU Turbo」というのは、各フレームのレンダリング処理量に応じて「CPUリソース」と「GPUリソース」をダイナミックにコントロールする技術のようです。

また、このリソースにはクロックも含まれるようです。

恐らくこの「CPU/GPU Turbo」機能が「ブースト機能」と言われているものだと推測しています。

従来は、前後のフレームのレンダリング処理量を算出し、その差に応じてリソースをコントロールする方法をとっていたようです。

ただ、この方法では、処理量が増えたと検出できた後にリソースの割り当てを増やしたとしても、リソースを必要としている今のフレームのレンダリング処理に対してリソースを増強できず後手になってしまうという問題があったようです。

つまり、本当にリソースの増強が必要なフレームに対してリソースを増強できず、その後のリソースの増強が不要なフレームに対してリソース増強が行われる結果になってしまうために、レンダリング性能が上がらず、かつ、無駄なリソース割り付けによって電力効率が落ちてしまうという問題があったようです。

これに対して、HUAWEIは、フレームのレンダリング処理量を先行して算出して、実際に大きな処理量を必要とするフレームに対して、ジャストインタイムでリソースを増強することによって、実効的な処理性能を上げかつ無駄な電力消費を抑える方法を開発し、これを「CPU Turbo」と「GPU Turbo」と名付けたようです。

この方法だと、必要な時だけにリソースを増強するだけで済み、発熱も抑えることができるため実効的にレンダリング性能を上げることができるようになるのだと思います。

ポイントは、どのようにしてフレームのレンダリング処理量を先行して算出するかですが、これについては8月31日に開催されたIFAでの「Kirin 980」のプレゼンテーションでも具体的な説明はなかった模様です。

また、「NPU(ニューラルネットワークプロセッサー、AIプロセッサー)」を搭載していない旧機種に対してもこの「ブースト機能(CPU Turbo/GPU Turbo)」を適用するとアナウンスしていますので、この機能は各プロセッサーの「ドライバーレベル」で実装されているものと推測されます。

以上が私の理解と推測ですが、誤りや補足などがありましたら遠慮なくお願いします。

書込番号:22100625

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:4872件Goodアンサー獲得:451件

2018/09/11 11:09(2ヶ月以上前)

何かの判断基準となる数値を偽装するのは良くないことです。
メーカーもそれを認めた。
のに、
それを愛して病まない外部の層が、
「このメーカーの事は私たちが一番良く知っている。何も知らないくせに、(自分も外部なのに)外部の人は余計な事は言わないで。そんなの言葉の暴力です。」
ってのは、

決定的な映像まで出てきて、どう見ても許し難い暴力で、暴力を奮った者が暴力と認めているのに、受けてる当人は暴力だとは思っていなくて、愛のムチどころか『愛』だと感じ、
公共の場で、
「彼の事は私が一番良く知っている。私はずっと彼の傍にいたいのに、無理やり引き裂かないで。そんなのパワハラです。彼が、他の小米、いや、小娘の手に渡るのは耐えられない。」とさえ、言い切ってしまうのと、似て非なるものがあるような…。

書込番号:22100845

ナイスクチコミ!5


鬼の爪さん
クチコミ投稿数:1069件Goodアンサー獲得:141件

2018/09/11 18:42(2ヶ月以上前)

先行してレンダリング処理量を算出する方法について少し考えてみました。

HUAWEIはこれを「AI Loading Prediction Technology」と言っています。
なんとなく「NPU」を連想させる表現ですが違うと思っています。

1)一つのレンダリングユニットを先行動作させ全体の処理量を推測する
2)簡単なレンダリングユニット・エミュレータを作成しこれで処理量を推測する
3)レンダリングコード解析プログラムを作成しこれで処理量を推測する
4)NPU判定部の簡単なエミュレーターを作成しこれで処理量を推定する
 (判定基準データーは予めエミュレーターに組み込んでおく)

「Prediction(予測)」には必ずしも正確な値が必要ではないと考えると(3)が一番現実的な方法ではないかと推測します。

書込番号:22101632

ナイスクチコミ!0


鬼の爪さん
クチコミ投稿数:1069件Goodアンサー獲得:141件

2018/09/11 18:49(2ヶ月以上前)

さて、本題ですが。

HUAWEIはこの「Turbo機能」を「ホワイトリスト」に基づいて「オン/オフ」させていたものと思われます。

「公開版」と「非公開版」でベンチマーク結果が異なったということからすると、「Turbo機能」で自動的にブーストされたというのはありえないと思います。

これが「不正」でなくて何なのでしょうか?

書込番号:22101651

ナイスクチコミ!4


鬼の爪さん
クチコミ投稿数:1069件Goodアンサー獲得:141件

2018/09/11 18:58(2ヶ月以上前)

ただ、どうして「非公開版」で「Turbo機能」が作動しなかったのかは依然として疑問です。

やっぱり、「単純ブースト」していたのか〜?、とグルグル頭が回ってしまいます。

書込番号:22101676

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/11 19:12(2ヶ月以上前)

dokonmoさんの訳の分からない論理は、価格には通用しない!

頑張って逆転するカッコ良い姿がみたい。
100回繰り返せば真になるのは止めて欲しい。

書込番号:22101708 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!8


鬼の爪さん
クチコミ投稿数:1069件Goodアンサー獲得:141件

2018/09/11 19:20(2ヶ月以上前)

>ただ、どうして「非公開版」で「Turbo機能」が作動しなかったのかは依然として疑問です。

単に「Turboスイッチ」を「オフ」にしていただけかもしれませんね。

「Turboスイッチ」が「オフ」でも「ホワイトリスト」アプリが走り出すと、強制的に「Turboスイッチ」を「オン」に切り替える仕組みになっていたということなら納得できますね。

書込番号:22101733

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:16530件Goodアンサー獲得:2312件 縁側-DMR-BXT3000の換装について熱く語るの掲示板ukkiのブログ 

2018/09/11 19:44(2ヶ月以上前)

>鬼の爪さん
>「Turboスイッチ」が「オフ」でも「ホワイトリスト」アプリが走り出すと、強制的に「Turboスイッチ」を「オン」に切り替える仕組みになっていたということなら納得できますね。

#22100562で記載したように、
>AIの機能などではなく、ホワイトリストでアプリの名前だけで判断して、そのアプリだけブーストするというのは不正。
>dokonmoさん自身が不正だと思われている通りの不正行為が行われていたということです。
ということでした。

書込番号:22101795

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:1893件Goodアンサー獲得:263件

2018/09/11 19:48(2ヶ月以上前)

>鬼の爪さん
もうご自身で整理がついたかもしれませんが、もう一度スレを読み返すと更に整理がつくと思いますよ。(と偉そうなことを言って、私が読み違えてる恐れもありますが)

『恐らくこの「CPU/GPU Turbo」機能が「ブースト機能」と言われているものだと推測しています。』については、それを支える根拠が希薄だと思います。
既に†うっきー†さんも書いていますが、HuaweiとULの議論が行われたにも関わらず、この点は何も触れられていないためです。
(もしもGPU Turboの正常動作や、動作不具合であればそうしたコメントが発表されるのが自然かなと)

また、ULが公開版3DMarkと非公開版3DMarkの動作差異について問題指摘点については、Huaweiが具体的にどこまでの過失を認めたのかまでは報じられて無さそうです。(私が見た情報の中では、詳細記述無し)
とはいえ、部分的にでもHuaweiが反論点があったのであれば、普通は主張すると思います。(GPU Turbo機能がゴニョゴニョ…と)
それが無いということは、全面的にULの問題指摘を認めたと解釈するのが自然だかと思います。

つまり、パフォーマンスモードが存在したことだけでなく、そのスイッチとなったホワイトリストについてもHuaweiは認めた、と見做して良いのでは。

書込番号:22101809

ナイスクチコミ!5


KS1998さん
クチコミ投稿数:81件Goodアンサー獲得:14件

2018/09/11 20:07(2ヶ月以上前)

>鬼の爪さん
私はベンチのデータに関してはホワイトリスト方式の単純ブーストだと思っています。
GPU turboが仰る通り、レンダリング量を先読みして効く仕様なら、非公開版のベンチでも同様に効果が出ていないと矛盾を生じるからです。だからGPU turboとはまた別の話と理解しています。
anandtechの元記事も「GPU turboとは別問題」とわざわざ断っていますしね。

書込番号:22101861

ナイスクチコミ!5


鬼の爪さん
クチコミ投稿数:1069件Goodアンサー獲得:141件

2018/09/11 20:42(2ヶ月以上前)

「単純ブート」だとすると、果たしてノーマルの最大「2倍」もの性能をベンチマーク実行中に維持できるのか疑問に思いました。

一般的に考えると、2倍もブートすると温度警告が出るか熱暴走でシャットダウンするのではないかと思います。

逆の言い方をすると、それまでの高性能ならノーマルで「1.5倍」程度の性能にチューニングしてもおかしくないのではないかと思います。

そのため、「GP Turbo」の強制作動と考えた次第です。

あくまでも、私の推測ですが。。。

書込番号:22101976

ナイスクチコミ!0


鬼の爪さん
クチコミ投稿数:1069件Goodアンサー獲得:141件

2018/09/11 20:45(2ヶ月以上前)

失礼。

「単純ブート」ではなく「単純ブースト」でした。

書込番号:22101980

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:16530件Goodアンサー獲得:2312件 縁側-DMR-BXT3000の換装について熱く語るの掲示板ukkiのブログ 

2018/09/11 21:10(2ヶ月以上前)

>「単純ブート」だとすると、果たしてノーマルの最大「2倍」もの性能をベンチマーク実行中に維持できるのか疑問に思いました。

最初に貼られているP20 Pro(本機)の場合は、
Google Playに登録されているアプリなら2988、
中身は同じアプリでGoogle Playに登録されていないものなら1930、

倍率は、2988/1930≒1.54

例えばですが、
通常時の性能を1.0として、
通常のアプリは0.8の力で動くようになっている。
ホワイトリストに登録されているアプリは1.2の力で動くようになっている。
このような場合は、倍率は
1.2/0.8=1.5倍の差になります。

通常時の1.2倍程度なら安全マージン内なのかもしれません。

あくまでも例ですが。
実際は通常は1.0の力で動いて、不正時は1.5程度で動いているのかもしれませんが。


ちなみに、Huawei機専用スレッドの方では、以下の書き込みがありました。
>本質的な問題は正当な方法でベンチマークを行うと、Mate10どころかMate9以下までパフォーマンスが落ちてしまうことです。


ULもHuaweiも、「GPU Turbo」については、問題として何も触れていないので、
今回の不正行為については何も関係ないことは間違いはないと思いますよ。

書込番号:22102044

ナイスクチコミ!5


KS1998さん
クチコミ投稿数:81件Goodアンサー獲得:14件

2018/09/11 22:04(2ヶ月以上前)

>鬼の爪さん
大体うっきーさんに言われてしまいましたので、そちらも御覧下さい。

私はこのモードを続けていれば、遠からず熱暴走なり何なりでシャットダウンするのではないかと思います。
https://www.anandtech.com/show/12195/hisilicon-kirin-970-power-performance-overview/4
上の資料にある通り、ベンチマーク実行時の消費電力が他のスマホに比べ著しく高いですからね。
あくまで短時間、ベンチマークを走らせている間はもつ位にチューニングされているのではないでしょうか?
もちろん仰る通り、GPU Turboの強制使用だという可能性はあります。
実際がどうであるかは、EUMI9.0が実装されれば明らかになるでしょう。
GPU Turboの強制使用であれば、熱暴走などしない可能性が高いですし。
いろいろと推測ができて面白くはありますねw

書込番号:22102204

ナイスクチコミ!5


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/12 05:24(2ヶ月以上前)

機種不明
機種不明

SD845 Kirin970 A11

845 845 835 970 970 970ターボなし

>でそでそさん

あら。。帰ってきたらこんなに沢山が・・・・
Huaweiの言い分ではベンチマークが実践に反映していないので
評価方法の改善を望むとしてますね。

ULの公式ページにはG72MP18のサムスンが3,881
計算上のMP12は15%落ちで3300
970のMate10pro、V10、Honor10など3,300前後で削除されていません。
削除されたのがGPU TURBO搭載機のみです。

GPU TURBO非搭載機は3300で搭載機は1800しかありませんというのは変ですね。
削除するなら970機全部ですね。
削除しなければULはMate10proは3300で認めているってことになってしまいます。

これがGPU TURBO搭載機がスコアが上がったというなら削除ですが
搭載機でも3Dmarkの各スコアは全く同じです。
下で詳しく述べますが搭載機でも非搭載機でもスコアは全く変わりませんでした。
何故、非搭載機は削除されないのでしょう。

過去にサムスンやASUS・HTCなどベンチマークモード不正がありましたが
このときのスコアアップは1割程度です。
G72は850MHz、Kirinは746MHzでこれを850MHzに一時的にしても1割程度です。
850MHzでは通常使用が出来ないので落としているわけですが
短期なら可能でしょうけど1割しか上がりません。
何故、6割も上がるのかということになります。
軽自動車で300km/h出ましたって位有り得ないことです。
非公開のアプリは第三者はおろかHuaweiでも手に入らないと思うので
真意のほどはわかりません。

簡単に言うとAIによるCPU・GPU・NPUへのリソースの最適配分化だと言うことですが
非公開アプリが正しいとしてスコアが低いのはGPUをあまり作動させないで
CPU・NPUの処理を行うのでそれがOpenGLのベンチでは反映されないのかも?

多くは確認出来ていませんがGPU TURBOは恐らく画期的な機能かと思います。
GPU TURBOはわずか340MB程度のアップデートなので
そんなに複雑な制御ではないようです。
OSがプログラムを解析できるわけもなくホワイトリストではなく
ゲームだけではなく通常のアプリも高速化(グラフィック)されるようです。

AIはあくまでソフトウェアでNPUがなくても演算は出来ます。
970では専用のNPUを積んでいますがSDやA11ではGPUやIPSに代用させています。
ただし、専用のNPUの方が高速にかつ省電力に処理を行えると言うことですね。
Mate9やP10Lite以降のほぼ全部の機種にGPU TURBOは予定されています。
NPUがない分性能アップが下がるだけかと思います。

添付ではCPUの作動率が845のOpenGLとは違いCPU稼働率が高くなっています。
NPU稼働は当然表示されないのでどれだけNPUが稼働しているのかはわかりません。
Valkanのような動きかと思います。
iPhoneXはさらにCPU稼働率が高くゲームに強いMetalというAPIです。

GPU TURBOの効果は下段がGPU TURBOなしのV10、その上がGPU TURBOありのHonorPlay、V10
GPU TURBOありなしの違いが大差で835並です。
しかし両者のベンチマークは同じです。

書込番号:22102775

ナイスクチコミ!0


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/12 06:45(2ヶ月以上前)

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

タイミング良く本日アップデート

3Dmark 各項目もスコア変わらず

アップデート前

アップデート後

>鬼の爪さん

詳しくありがとうございます。
おおよそおっしゃる通りかと思います。
OpenGLの問題点は今のハード仕様に合わなくて
オーバーヘッドが多いと言われています。
ハードが複雑に高性能化しているのに
古いOpenGLが追いつけない感じかと思います。

そこでValkanAPIが2年前に発表されMetal同等と期待され
AndroidOSもSoCもValkanに対応しましたが
アプリ開発の問題なのか中々Valkanが標準に至りませんでした。
Valkanでも最大100%向上、30%の省電力(だったかな)という
うたい文句でしたが丁度GPU TURBOと似ています。

丁度、本日Mate10proにGPU TURBOが振ってきました。
但し8.1ではなくGPU TURBOのみのアップデート。
そこでアップデート前とGPU TURBO後のベンチを計ったら
3Dmark・GFXbenchともにアップデート前と全く変わらず誤差の範囲でした。
何故変化ないのかよくわかりません。

ゲームが出来ないのでゲームパフォーマンスの確認は出来ませんでしたが
元々サクサクで引っかかりもないのですが明らかに通常のアプリの
動きが大きく改善されたように思います。
数千枚入っているアルバムのスクロール
ラインのKEEPが貯まりすぎてサムネイル表示が遅かったのが速く
ラインの添付でPDFファイルを開くときにややもっさりしていた動きが非常に速く
エクセルやワードも明らかに速いな。
大きく改善されたように思います。
アプリの起動等も速くなったと思います。

ゲームには興味がないんで期待していなかったけど
GPU TURBOは良いわ
不正とかそんなのどうでも良いレベルだわ
------Huaweiのコメント
HuaweiのスマートフォンはAIなどの先進技術を使用して、CPU、GPU、NPUなどのハードウェアの性能を最適化します。

Huaweiのインテリジェントソフトウェアは、写真アプリを起動したりグラフィックを集中的に使用したりすると、ハードウェアのすべての機能を適用しながらスムーズで安定したユーザーエクスペリエンスを作り出すと同時に、デバイスの温度と電力効率を管理します。Webをブラウズするような消費電力が少ないアプリケーションでは、必要なパフォーマンスを提供するために必要なリソースだけを割り当てます。

通常のベンチマークシナリオでは、Huaweiのソフトウェアがベンチマークアプリケーションを認識すると、「パフォーマンスモード」にインテリジェントに対応し、最適なパフォーマンスを実現します.
議論では、Huawei氏はスマートフォンが人工知能的なリソーススケジューリングメカニズムを使用していると説明した。最新のHuaweiハンドセットは、人工知能などの革新的な技術を活用してリソースの割り当てを最適化し、ハードウェアがあらゆる機能を最大限に発揮できるようにするとともに、あらゆるシナリオでユーザーの要求を満たします。

ULはHuaweiのアプローチの意図を理解していますが、ベンチマークアプリケーションがデバイスによって検出されたときに、デフォルトで「パフォーマンスモード」の使用を強制することに反対しています。ULルールでは、ベンチマークを他のアプリケーションと同じように実行する必要があります。

Huaweiは消費者がデバイスで何をすべきかを選択する権利を尊重しています。したがって、HuaweiはユーザーにEMUI 9.0の「Performance Mode」へのオープンアクセスを提供し、ユーザーはいつデバイスの最大電力を使用するかを選択できます。
---------

書込番号:22102844

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:819件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/12 07:41(2ヶ月以上前)

>不正とかそんなのどうでも良いレベルだわ

あらら、
やっぱりただのステマだったか(笑)。

書込番号:22102916 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!24


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/12 08:54(2ヶ月以上前)

ハーウェイ盲信者にとっては、
ハーウェイの不正など『最初から』どうでもいいんだろうね。

一般消費者は、どうでもよくないのですよ。

書込番号:22103027 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!20


kumakeiさん
クチコミ投稿数:2132件Goodアンサー獲得:350件

2018/09/12 11:06(2ヶ月以上前)

>970のMate10pro、V10、Honor10など3,300前後で削除されていません。
削除されたのがGPU TURBO搭載機のみです。

Honor10ってGPU turbo対応機だった気がしますが…

書込番号:22103244 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/12 13:07(2ヶ月以上前)

ベンチマークだけ性能が上がれば不正
ベンチマーク以上に上がれば不正とは言い切れない。

単にUL社のルールにそぐわなかっただけ

>kumakeiさん

発売時はGPU TURBOはありませんでしたね。(同様に追加されてます)
https://buzzap.jp/news/20180803-honor10-gpu-turbo-ais-update/

書込番号:22103488

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/12 13:19(2ヶ月以上前)

>単にUL社のルールにそぐわなかっただけ

その話であり、そのことで問題になっているんですよ。
それ以外の話などしてません。

誰かさんが、GPUターボに論点をすり替えようとしてただけです。


>ベンチマーク以上に上がれば不正とは言い切れない。

意味不明だが、そういう事実があるんですか?

書込番号:22103514 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!16


kumakeiさん
クチコミ投稿数:2132件Goodアンサー獲得:350件

2018/09/12 16:31(2ヶ月以上前)

>発売時はGPU TURBOはありませんでしたね。(同様に追加されてます)

P20、P20PRO、V10、honor10の4機種は発売後にGPU TURBOが追加されたとおもいますが、P20とP20PROは不正の対象でV10とHonor10は対象外となってるので発売時にGPU turboがはいってるかいないかは特に問題ではないのでは?

同じSoC(Kirin970)なので当然AI部も同じ。GPU Turboもみな後から追加されているのに不正の機種と不正じゃない機種がある。

これから見ると今回の騒動に「AI」と「GPU turbo」
が関係しているように見えません。

書込番号:22103765 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:819件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/12 18:20(2ヶ月以上前)

>乙乙乙乙乙さん

多分、スレ主さんは日本語の認識がズレてるんではないかと。

不正:ルールに則っていない、外れている、破っていること

なので、今回の件は不正であることに変わり無い。

1.不正かどうか → 不正
2.意図的かどうか → 認識がある以上意図的であった
3.悪意があったか → ビミョー、、、

スレ主さんは3について論じているように思います。

今回の件は、公開版と非公開版での同条件テストで、
公開版のみ高い数値となることが問題視され、不正と判断されてると認識しています。

これが意図的かそうでないかは黒に近いグレーかと。
理由は、ルールは予め分かっているのだから、意図的ではあったでしょう。

悪意の件は、HUAWEI社員の開き直り発言があるので、微妙なところかなと。


いずれにせよ、
>ベンチマークだけ性能が上がれば不正
>ベンチマーク以上に上がれば不正とは言い切れない。

これは意味不明です。

書込番号:22103951 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!12


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:16530件Goodアンサー獲得:2312件 縁側-DMR-BXT3000の換装について熱く語るの掲示板ukkiのブログ 

2018/09/12 18:23(2ヶ月以上前)

とりあえず、dokonmoさんも、不正であったことが理解でき、
dokonmoさんにとっては、「不正とかそんなのどうでも良いレベルだわ」ということで結論が出たようですので、
今回の不正とは関係ない、「GPU Turbo」の話題について記載したいことがあれば、
Huaweiのなんでも掲示板で、「GPU Turbo」についてスレッドを立てれば良いと思います。
誰も、「GPU Turbo」については批判はしないと思いますし。

こちらのスレッドは、不正についての問題ですし。

書込番号:22103959

ナイスクチコミ!12


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/12 18:35(2ヶ月以上前)

>kumakeiさん

P20もGPUターボは追加ですから(日本はまだアップデートもないし)
その選択基準は何なんでしょうという感じですね。
消すなら970全部でしょうし。。。

https://buzzap.jp/news/20171226-iphone8x-xperiaxz1-galaxynote8-mate10pro-isaiv30p-bench-2017-winter02/
ここでiPhoneXが2950で
http://news.livedoor.com/article/detail/15142415/
ここは4990って何が本当って感じだね。

書込番号:22103985

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1893件Goodアンサー獲得:263件

2018/09/12 21:03(2ヶ月以上前)

>dokonmoさん
ご返答ありがとうございました。
ご説明頂いた内容に目を通しましたが、知識不足もあり理解が追いつきませんでした。
(もうちょっと自分で技術情報なども調べたりはしてみますが、たぶん断念しそう…)

以上、御礼までにて。

書込番号:22104335

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/12 21:45(2ヶ月以上前)

>dokonmoさん
そのコメントは誰がどこに向かって出したの?
他にもいろいろコメント出しているけどその見解は?

それはHuawei氏(師)から貴方の頭に振ってきた言葉なの?
誰が、どこに何を発言したかは大半見つけることが出来るのに


------Huaweiのコメント

---------
これで囲むとなんか特別な意味があるの?


貴方はいつもURLを貼ってくれるのに、、、、、なんでなの?

書込番号:22104451

ナイスクチコミ!12


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/12 23:19(2ヶ月以上前)

>文字数は全角で15文字、または半さん

公式ページだよ
https://consumer.huawei.com/en/press/news/2018/statement-from-Huawei-and-UL-regarding-benchmark-tests/

------抜粋だから区切っているだけだが?普通に使わない?

見解?例の人たちとは議論じゃないからね
1-4のどれにもハマらないなら答えは何?
こういうのは逃げる。

>ベンチマークだけ性能が上がれば不正
>ベンチマーク以上に上がれば不正とは言い切れない。

これが意味不明と言うんだから・・・
ベンチマークって何?

書込番号:22104689

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:6件

2018/09/12 23:39(2ヶ月以上前)

よくわかんないけど
VWの排ガス装置みたいな不正と理解すればいいの?
全然違うの?
理解出来ませんでした

書込番号:22104733 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:819件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/12 23:41(2ヶ月以上前)

>こういうのは逃げる。

不正かどうかの本質とは関係ない質問だからさ。

そして、やっぱりあなたは
「不正」とは何か、
を理解していない。

書込番号:22104735 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!12


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:16530件Goodアンサー獲得:2312件 縁側-DMR-BXT3000の換装について熱く語るの掲示板ukkiのブログ 

2018/09/13 07:44(2ヶ月以上前)

>物欲坂46さん
>よくわかんないけど

それは、今回の不正とは関係ない話が延々出ているからだと思います。
今回の不正の部分についてのみ考えればよいかと。

まずは、重要な2つの言葉の意味を理解して下さい。
プライベートアプリの意味とホワイトリストの意味は、
Huawei専用スレッドに記載しています。
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=22088913/#22096443
※スマホやタブレットの場合はPC用に表示を切り替えるか、URL内の#以降の番号が書込番号ですので、書込番号で検索する必要があります。
>アプリの開発元が、
>Google Playで公開しているアプリ(A)
>開発元が一般には分からないようにプライベートアプリとして、アプリ名だけを変更したアプリ(B)
>を用意して、計測した結果、
>アプリの中身はまったく同じなのに、公開しているものだけがベンチマークの良い結果が出た。
>
>Huawei側の端末に特定のアプリ(A)が動いた時だけ、ブーストモードで動くように、
>端末内にホワイトリスト(特定のアプリだけブーストさせるためのアプリの一覧)の存在が確認された。


最初に貼られているP20 Pro(本機)の場合は、
Google Playに登録されているアプリなら2988、
中身は同じアプリでGoogle Playに登録されていないものなら1930、

中身は同じなのに、ベンチマークアプリとして公開しているもののみ、ブーストするように
ホワイトリスト(特定のアプリのみブーストさせるためのリスト)を作成するという不正行為を行っていた。


現在は、全員理解しているので、誰にでもわかることかと思いますが・・・・・
これが理解できないと言われるなら、その人だけ、理解できないだけだと思います。理解できない理由はわかりませんが。

書込番号:22105146

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:819件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/13 07:54(2ヶ月以上前)

>†うっきー†さん

>現在は、全員理解しているので

スレ主さんは理解してないようですよ。


>ベンチマークだけ性能が上がれば不正
>ベンチマーク以上に上がれば不正とは言い切れない。
>単にUL社のルールにそぐわなかっただけ

と書かれているので。

書込番号:22105159 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/13 08:08(2ヶ月以上前)

>ユニコーンIIさん
>多分、スレ主さんは日本語の認識がズレてるんではないかと。

了解です。
個人がぼやいてる間はいいですが、
あちこちに書かれ、間違った認識が広まったら、
誤情報が溢れ、サイトの価値が下がってしまうのは嫌ですからね。
しかし、通じないようですし、そろそろ離脱しようと思います。



>dokonmoさん
https://buzzap.jp/news/20171226-iphone8x-xperiaxz1-galaxynote8-mate10pro-isaiv30p-bench-2017-winter02/
>ここでiPhoneXが2950で
http://news.livedoor.com/article/detail/15142415/
>ここは4990って何が本当って感じだね。

前者はスクショを見るとSling Shot Extreme unlimited(?)と書かれてるような気がします。
後者はSling Shot Extreme3.1版と書かれてます。
Sling Shotのバージョンが違うんじゃないですか?
ちょっとググると、iPhoneXをSling Shot Extreme2.2版で測定してるサイトも。
また、2つの記事は8ヶ月半の差があります。
iosは短い期間に幾度とバージョンアップします。
記事の数値が正しいとは言い切れませんが、
最適化、性能向上させようとしてるのはハーウェイだけではないんですよ。


>>ベンチマークだけ性能が上がれば不正
>>ベンチマーク以上に上がれば不正とは言い切れない。
>これが意味不明と言うんだから・・・

ベンチマーク以上に上がったものを、ベンチマーク以上に上がったとどう認識するんですか?
ベンチマーク以上に上がったという事は、
ベンチマークで測定できなかったということじゃないんですか?
ベンチマークで測定できないものを、ベンチマーク以上に上がったとどうみなすんですか?
測定不可や、測定値限界を超えたなどと出たらわかりやすいですが、
そうではないでしょう。
意味不明は、それだけではないんですがね。


>1-4のどれにもハマらないなら答えは何?
>こういうのは逃げる。

「答えは記事に出ています。 まともなら読んでわかります。」
と書きました。そしてまた、
「パーツ組んでもソフトで制御したり、他のパーツとの組み合わせ次第で、
計算通り、カタログスペック通りの数値など出ませんよ。
ハーウェイは正に、ソフトでいろいろ制御してるんじゃないですか?」
とも書きました。
答えとして読み取れませんか?

書込番号:22105197 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!14


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:16530件Goodアンサー獲得:2312件 縁側-DMR-BXT3000の換装について熱く語るの掲示板ukkiのブログ 

2018/09/13 08:20(2ヶ月以上前)

>ユニコーンIIさん
>スレ主さんは理解してないようですよ。

そうなんですか・・・・・

「プライベートアプリ」の意味は理解してもらって、(「プライベートアプリの意味はわかりました。」と記載されている)
その上で、不正があったことは理解できたけど、
「不正とかそんなのどうでも良いレベルだわ」と言われているだけだと思っていました。

dokonmoさんだけが理解出来ていないのでしたら、それはそれで仕方ないですね。


私も、乙乙乙乙乙さん同様に離脱します。
#22105146にまとめていますので、一般の方(物欲坂46さん)は理解出来るとは思います。

書込番号:22105213

ナイスクチコミ!10


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/13 12:27(2ヶ月以上前)

>乙乙乙乙乙さん

Sling Shot Extreme unlimitedの方がスコアは高く
Sling Shot Extreme3.1の方がスコア低いですよ。
つまり反対です。
自分で計ったスコアでも前者は3000、後者は2900です。

そもそもiPhoneはmetelAPIでAndroidはOpen GLで根本的に違うので
正確に比較できるわけじゃありませんが・・・・
6月にiOS用の修正プログラムがあり正確に測定されないケースがあり
とかいう話しですがULとアップルの打ち合わせなのかどうかは
一般者にはわかりません。

ベンチマークはOSの改善で2倍になるようなものではありません。
測定方法が変わらずOSの改善だけで大きく上がるものではなく
ハード性能に依存します。

>†うっきー†さん

今回の問題は自動ブーストが問題ではありません。
S9+も自動ブーストされています。
https://www.4gamer.net/games/151/G015158/20180520001/
Huaweiがみんなやっているという発言はここです。

https://buzzap.jp/news/20171226-iphone8x-xperiaxz1-galaxynote8-mate10pro-isaiv30p-bench-2017-winter02/
この結果を見るとgalaxy、Mate10pro、ブーストかかっているでしょう。
iPhoneXも怪しいです。
もっとも基本クロック設定と本体温度の我慢をどこに設定するかで違っていますが・・・・
自動ブーストかかっていないのは国産機とLG(V30)位かなと思います。

Huawei側の言い訳としてはユーザビリティを重視しているので
通常使用に適さないパフォーマンスモードは設けなかった。
AIによるCPU.・GPU・NPUの最適化を行っている。
UL側に実践にそった測定方法を望むと要望。

ULではHuaweiの主張はわかるがパフォーマンスモードを
設定しないとダメと言うことでじゃ次回はパフォーマンスモードを
追加しましょうという話し。

ULのパフォーマンスモードを設定すればベンチマークでブーストを
かけても良いという規定は正しいのか?
S9で通常のゲームではパフォーマンスモードにならない。
つまりベンチスコア通りの性能ではないと言うこと。

一方、970では通常ゲームでもブーストがかかる。(GPU TURBO)
同時に最適化しリソースを振り分け省電力も同時に行う。
その結果が低いベンチスコアながら835並のパフォーマンスを
実践においても発揮していると言うこと。

どちらの方法がユーザーにとって正しいのか?

書込番号:22105638

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/13 14:44(2ヶ月以上前)

>Sling Shot Extreme unlimitedの方がスコアは高く
>Sling Shot Extreme3.1の方がスコア低いですよ。
>つまり反対です。

これは何を根拠に言ってることですか?
仮にそうだとしても、根拠や説明がないと判断しかねます。


>今回の問題は自動ブーストが問題ではありません。
>S9+も自動ブーストされています。

どこに自動ブーストと書かれてますか?読みとれません。

>この結果を見るとgalaxy、Mate10pro、ブーストかかっているでしょう。

同じく、どこにブーストと書かれてますか?読みとれません。

>S9で通常のゲームではパフォーマンスモードにならない。
>つまりベンチスコア通りの性能ではないと言うこと。

どこに書いてありますか?

書込番号:22105915 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/13 15:07(2ヶ月以上前)

>『ULのパフォーマンスモードを設定すればベンチマークでブーストを
かけても良いという規定は正しいのか?
S9で通常のゲームではパフォーマンスモードにならない。
つまりベンチスコア通りの性能ではないと言うこと。

一方、970では通常ゲームでもブーストがかかる。(GPU TURBO)
同時に最適化しリソースを振り分け省電力も同時に行う。
その結果が低いベンチスコアながら835並のパフォーマンスを
実践においても発揮していると言うこと。 』


他方をけなして、ハーウェイを持ち上げるのは勝手にすればよいが、
問題はそういうことではないんだよ。
ULのベンチマーク測定に疑問符をつけるのも勝手だが、
ULのベンチマークに乗っかろうとしたのはハーウェイであり、
偉そうに言えることではないんだよ。

問題をすり替えようとしてるが、ハーウェイは不正を認めてるんだよ。
部外者がごまかそうとしても、もう無駄なんだよ。

書込番号:22105950 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:1893件Goodアンサー獲得:263件

2018/09/13 17:44(2ヶ月以上前)

>dokonmoさん
見ていると、論旨がよくわからなくなってきて混乱気味です…。

冒頭のこの記事に立ち返ります。
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1142089.html
--
今回のブースト疑惑の発端となる検証を行なった海外メディアのAnandTechでは、この挙動について記事中で、3DMark実行時のみ電源プロファイルを上書きして作動する秘密の“パフォーマンスモード”と称している。

 ULがこの結果についてHuaweiに確認をとったところ、Huaweiは過失を認め、透明性あるアプローチを実施すると約束。今後のアップデートで、ユーザーがパフォーマンスモードを利用できるようにするという。ユーザーによる選択が可能な場合は、パフォーマンスモードの実装自体はULのルール違反とはならない。
--

Huaweiが認めたという過失は、次の2点ではないんですか?
■過失1: 秘密の“パフォーマンスモード”が存在していること
■過失2: 3DMark実行時のみ(=ホワイトリストによる挙動)電源プロファイルを上書きしており、(1)のパフォーマンスモードを強制適用すること

「過失」より「不正」という表現の方が適切かもしれません…特に過失2については。

で、当問題に対してのHuaweiの公式声明は次のもの。
https://consumer.huawei.com/en/press/news/2018/statement-from-Huawei-and-UL-regarding-benchmark-tests/

過失1と過失2に対してのコメントは下記にありますよね。
--
UL understands the intent of Huawei’s approach, but is opposed to forcing the use of a “Performance Mode” by default when a benchmarking application is detected by the device. UL rules require a device to run the benchmark as if it were any other application.

Huawei respects consumers’ right to choose what to do with their devices. Therefore, Huawei will provide users with open access to “Performance Mode” in EMUI 9.0, so that the user can choose when to use the maximum power of their device.
--

それとは別に、声明の序盤にはAIによるリソース最適化に取り組んでいることを説明していますが、このアプローチはULも理解しているとはいうものの、今回の争点ではないですよね。
仮にAIの精度が悪かったためにたまたまパフォーマンスモードに入るようになっていたのだとしたら、その説明を言い訳として記載すると思いますし。

私の認識が間違っていたらご指摘ください。

書込番号:22106267

ナイスクチコミ!11


S.Techさん
クチコミ投稿数:33件Goodアンサー獲得:1件

2018/09/13 18:33(2ヶ月以上前)

通常運用時でのパフォーマンスアップにがあると主が記載されてますが、事実上グラフィックベンチマーク以外での数値に変化はあったのでしょうか?
そこが一番気になります。
常時発動すれば節電とパフォーマンスアップが同時に行われると言うことですよね。数値的な比較をお願いします。
投稿楽しみにお待ちしています。

書込番号:22106373 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:819件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/13 20:47(2ヶ月以上前)

ほら、やっぱり理解出来ていない。

ルールをどうするのか、
ユーザーにとって何が正しいのか、
あなたが決めることでは無いというのに。

書込番号:22106655 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!13


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/13 20:54(2ヶ月以上前)

>乙乙乙乙乙さん

もう支離滅裂だわ。。。。
お話にならないでしょ。

>でそでそさん

その記事の内容でパフォーマンスモードを設けないで
3DMarkベンチだけブーストするのは駄目ということです。
パフォーマンスモードを設ければ3DmarkだけブーストするのはOKですよ。
ってことです。
だから全部じゃないけど多くの機種はホワイトリストによるブーストで
3Dmarkはブーストアップされたスコアです。
もちろんホワイトリストによる特定のゲームでのブーストも可能です。

だからS9でも3Dmarkだけブーストがかかり、通常のゲームではブーストはかからない。
上のリンクでもS9はパフォーマンスモードにしてもスコアは上がりません。
最高性能が欲しいときは自分でパフォーマンスモードを選択してくださいってことです。
但し、警告が出てこのモードは電池消費量と温度が高くなりますと警告。
実際的にパフォーマンスモードでは冷却しないと実用には耐えません。

ASUSのゲーミングスマホROGではパフォーマンスモード時は
オプションの冷却ファンを付けることを推薦しています。
ROGの場合はCPUもオーバークロックしているので
スコア的にはダントツのトップとなります。

だからP20proは非実用的なパフォーマンスモードさえ付ければOKで
実際のゲームでは上がらなくても3Dmarkだけ上がるのはOKという
ちょっと変な規約です。
ホワイトリストによる3Dmarkのみのブーストアップが駄目といっているわけではありません。
だからパフォーマンスモードさえ設ければOKです。

だからMate10pro発売の時点で3Dmarkのブーストアップは行っています。
それはHuaweiも認めています。
この時点では通常のゲームではブーストはかかっていないと思います。
多くの機種が同じようにしているけれどパフォーマンスモードを
設けなかったことが今回の削除です。
AIに関しては以下で。。。。

>S.Techさん

AIでリソース配分はMate10proから行われていると思います。
但しこの時点では特に節電関係でゲームの最適化までは行っていないと思います。
GPUターボはその第2弾かと思います。

GPUターボにしてもスコア自体はAnTuTUもGeekも3Dmarkも殆ど変わりません。
しかし実行フレームレートだけ大幅に上がっています。
ベンチスコアはハードに依存するので変わらないのと
AIによるリソース配分はHuaweiだけだと思うので
既存のベンチマークでは反映されないのかと思います。
なので実践に沿ったベンチマークを望むと言ってます。

GPUターボはゲームだけでなくグラフィックに関するアプリの性能が実感できます。
アルバムの表示だったり、WEBのなめらかさだったり、エクセル・PDFの
スムーズさだったりです。
ゲームの性能UPは残念ながらゲームが出来ないので確認できません。
数字的なレベル比較は各youtubuなどでご確認ください。

これがベンチマーク会社がAIによるリソース配分を加味した
実践レベルでのベンチマークになればスコアが上がると思います。
GPUターボにアップデートしてしまっているので以前との比較は数値には出せません。
といってもGPUターボ前でもカクカクすることはないので数値的な差はわずかです。
分かるのは数千枚入っているアルバムを思いっきりストロークさせた時とか
以前だと僅かに表示遅れが出る場合がありましたが全く0です。
エクセルファイルの急激なピンチインピンチアウトなどヌルサクという感じです。

GPUターボは全体的なグラフィック性能を上げるものですね。
アプリの起動も若干速くなりますがそういう速度的なUPではないです。
昔でいうとAndroidからiPhoneに変えたような感覚です。
電池消費に関してはまだ1日目なので分かりませんが今のところ変わらない感じです。
P20proでアップデートされたら体感できるかと。。。。

書込番号:22106672

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1893件Goodアンサー獲得:263件

2018/09/13 21:27(2ヶ月以上前)

>dokonmoさん
ご返答ありがとうございます。

挙げられた他機種(S9、ASUS各種、Mate10Pro)の例については、ちょっとまだ咀嚼しきれていないのでまた一旦横に置かせて頂いて…。


>ホワイトリストによる3Dmarkのみのブーストアップが駄目といっているわけではありません。
>だからパフォーマンスモードさえ設ければOKです。

この点については、パフォーマンスモードさえ設ければOK、というのは違うと考えています。
URのルールについては深く調べていませんが、ひとまずHuawei公式声明内の下記が判断基準と思っています。
--
UL rules require a device to run the benchmark as if it were any other application.
--

これは、ベンチマーク(=3DMark)だけユーザに選択の余地なく勝手にブーストさせてはダメ、他のアプリケーションと同等の振る舞いをさせなさいよ、という事かなと。
ですので、次のような解決策なら許容するよという意味に捉えています。

(1)パフォーマンスモードをONにすると、端末内の全アプリケーションでブーストを許容する。
(2)端末内のアプリーケンション個別にパフォーマンスモードを設定可能とし、ONにしたアプリケーションのみブーストを許容する。

(1)または(2)のどちらかでしたら、ULの求める基準を満たしていると言えるんじゃないですかね。
で、パフォーマンスモードをONにしていた場合に、実際にブーストをかけるかどうかはAIなりプロセッサの判断基準に則ってやってもらってOKと。

自分なりの解釈が入っているのと、ホワイトリストに関しての是非まで詳しく知らないですが。

書込番号:22106757

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/13 21:29(2ヶ月以上前)

>dokonmoさん
>もう支離滅裂だわ。。。。
>お話にならないでしょ。

あなたは、根拠もないことを言い出し、引用サイトに書かれてもない事を言い出した。
それで根拠や説明を求め、どこに書かれてるか尋ねました。

何が支離滅裂なのでしょうか?
話にするなら説明や根拠が必要でしょう。

書込番号:22106764 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!12


クチコミ投稿数:1893件Goodアンサー獲得:263件

2018/09/13 21:30(2ヶ月以上前)

失礼しました、誤記の訂正を。

URのルールについては深く調べていませんが

ULのルールについては深く調べていませんが

書込番号:22106769

ナイスクチコミ!0


kazuya-nさん
クチコミ投稿数:94件Goodアンサー獲得:9件

2018/09/13 22:24(2ヶ月以上前)

横からすみません!全くの素人ですが、そもそも一般ユーザーが体感的に感じるレベルなんですか?
ブーストした数値を信じて、購入して体感的に騙されたって分かる人いるのですか?ここが一番気になる。
>dokonmoさん
ずいぶん昔SH01Dの時、SDの件でお世話になりました!

書込番号:22106900 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/14 01:49(2ヶ月以上前)

>でそでそさん

(パフォーマンスモードを設けないならば)
ULルールでは、ベンチマークを他のアプリケーションと同じように実行する必要があります。

ですね。だから今回のHuaweiはパフォーマンスモードさえ
設定すればOKということになっています。
・ホワイトリストによる3Dmarkのみの作動がダメとも
・ブーストに関しての良いダメには触れていません。

他の該当機種のパフォーマンスモードを設けた機種ではベンチブーストOKで
通常のゲームでは通常モードで動きユーザーが求めるときに
パフォーマンスモード選択が出来る。
なので上のリンクでもパフォーマンスモードにしてもスコアが変わらない。
通常モードでもベンチだけブーストかかっているからです。

ようはベンチスコアはその機種が持っている最大スコアで有り
パフォーマンスモードを選択できることによって
最大スコアでの遊戯が可能ならOKということですね。
ただユーザー側から見たらパフォーマンスモードは
わずかの時間で爆熱になるので現実には使えるモードではない。

パフォーマンスモードでAIでブーストを調整したらこれまた多分アウトです。
パフォーマンスモードはベンチでの最大値を固定しないとダメかと思います。
GPU TURBOでは最大ブーストから低クロックまで負荷・温度でクロックを変え
各リソースをCPU.GPU.NPUにリソースを最適化して最大性能を得ながら
省電力を得るもので形としてはiOSに近い制御かと思います。

Androidでは開発者オプションで2D描写をGPUで行うにチェックを入れないと
GPUが複雑なテクスチャとか3D以外はずっとお休みしています。
これはGPUは消費電力が大きいので2D描写くらいならCPUの方が効率的だからです。
それに対してiOSはCPUとGPUを積極的に動かしCPUだけで行えることでも
GPUが多少動き、ゲームなどではGPUの稼働を抑えてCPUも積極的に動きます。

GPU TURBOはそれにAIのNPUも積極的に利用して効率を高めるという感じかと思います。
NPUはCPUの25倍高速で50倍省電力ということなのでNPUをうまく活用することによって
高い性能と省電力を実現と言うことなのだと思います。
iPhoneXのGPUはわずか3コアです。
それ以外の発表はないのでベースやキャッシュ容量などわかりませんが
3コアであればかなりの高クロックになると思うのでGPU自体の性能はそれほど高くないと思います。
APIが優れているのとCPUをうまく活用することによってゲームに強い。

>kazuya-nさん

ご無沙汰です。SH-01Dは結構気に入ってましたね。
ブースト有り無しで体感できる人はあまりないのでは?
そもそも性能的には1割程度しか変わらないので
ベンチ結果の数字でしか一喜一憂できないかと・・・・

それよりもアプリとの相性というか最適化の方が重要かと思います。
同じSD搭載機でも機種によって違ったりするようですね。
Kirinはゲームに不向きだと言われてきましたがシェアもiPhoneと同程度に
なったのでベンダーも最適化は進んでいると思います。

書込番号:22107232

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1893件Goodアンサー獲得:263件

2018/09/14 08:14(2ヶ月以上前)

>dokonmoさん
おはようございます。

>・ホワイトリストによる3Dmarkのみの作動がダメとも
>・ブーストに関しての良いダメには触れていません。

まだ私の理解と若干のズレがあるようです。
下はそうですが、上はNGだと思いますよ。
具体的に「ホワイトリスト」という用語は使われていませんが、同等の主旨の記載があると考えています。

[22106267]で引用した、Huawei公式声明の下記の部分を再掲します。
--
UL understands the intent of Huawei’s approach, but is opposed to forcing the use of a “Performance Mode” by default when a benchmarking application is detected by the device.
--

これは、「but」の前までのところは無視して良いとして、それ以降の部分です。
「ULは、ベンチマークアプリがデバイス(スマホ端末)に検知された時に、パフォーマンスモードをデフォルトで強制適用する事に反対しています」という意味ですよね。

仮にですが、次のような動作でしたらまだ良いのかもしれませんが、ココまでは特に何も言及されてませんよね。
・AIによって各実行アプリの負荷状況は学習が行われる
・学習の結果、AI自身がパフォーマンスモードを許容すべきアプリケーションかどうか判断する
・AIの判断結果に基づき、該当アプリケーションへは電源プロファイルの書き換えを行う(パフォーマンスモードを許容)

AIによって自己学習するんであれば、シミュレーション回数がある程度確保されれば、非公開版3DMarkベンチであってもパフォーマンスモードへ移行したでしょうから。
でも実際はそうでなかったので、問題視されてULに指摘される事態となったのが今回かと。

ですので、公開版3DMarkを狙い撃ちした何らかの設定があったのは間違いないでしょう。
元々、AnandTechの見解でもその点は触れられており、ULも把握した上でHuaweiと議論していますし。
Huaweiの公式声明でその点を具体的に書かないのは、都合の悪い部分を積極的に記載したくない企業心理からではないですかね。
メーカー側の気持ちは理解できますし、多少ボヤかしてでも一応は公式声明内で触れられている部分なので、この点はHuaweiは上手く説明したなぁという印象です。


さて少々遡りますが、私が[22100351]で次のように質問したのも、上記解釈があっての事です。
--
上記は、ULのテスト方法に問題があるとの主張でしょうか?
つまり、非公開版3DMarkでの検証回数や検証期間が短いため、AIによる学習が不足しているということですか?
もしくは、一般公開版3DMarkについては、Huaweiが工場出荷前にAIに事前学習をさせているということですか?
--

毎度、長くなりすみません。

書込番号:22107483

ナイスクチコミ!7


鬼の爪さん
クチコミ投稿数:1069件Goodアンサー獲得:141件

2018/09/14 11:39(2ヶ月以上前)

ジェットラグが激しく申しわけありませんが訂正しておく必要があると考えレスします。

>>でそでそさん
ULは「単純ブースト」が悪いとか「GPU Turbo」が悪いなどとは一切言っていません。
つまり、「ブースト機能(パフォーマンスモード)」の搭載そのものを問題にしているのではなく、それを特定のアプリに対してだけ動作させることを問題視しているわけです。
それも、ユーザが関知しない状態で(ブーストオフにしているにもかかわらず)こっそりオンにしている点を問題にしているわけです。

>「CPU/GPU Turbo」機能が「ブースト機能」・・・・それを支える根拠が希薄だと思います。
確かに確たる証拠はありませんが、逆に、すでに実装(塔載)している「GPU Turbo」を「ブースト」に利用しない方が不自然だと考えます。
恐らく、公開している「GPU Turbo」性能を限界チューニングしている可能性の方が高いと考えます。


>>KS1998さん
>私はベンチのデータに関してはホワイトリスト方式の単純ブーストだと思っています。
>非公開版のベンチでも同様に効果が出ていないと矛盾を生じるからです。

私のレスをよく読んでもらえば分かると思いますが、「非公開ベンチ」で効果が出ないのは「ブースト機能(GPU Turbo)」を「オフ」に設定しているからです。
これを「公開ベンチ」に対してだけ「オン」に切り替えている点が問題なのです。
ULが指摘している点です。


>>†うっきー†さん
>倍率は、2988/1930≒1.54

何も「P20 Pro」のベンチマームの比較結果だけから推測しているわけではありません。
あなたの理屈では「Nova 3」のデータを説明できません。

「#22103985」記載のリンク先のデータを逆読みすれば推測できることですが、もし、これらが単純ブーストだとしたら「高々1.5倍」が限度です。

「単純ブースト」で「2倍」近くにブーストするのが困難なことは、パソコンでOCをした経験があれば感覚的に理解できるはずです。

>ULもHuaweiも、「GPU Turbo」については、問題として何も触れていないので、
>今回の不正行為については何も関係ないことは間違いはないと思いますよ。

何も「GPU Turbo」が「不正」に関与していると言っているわけではありません。
特定のベンチマークに対してだけ「ブースト機能」を強制起動している点が不正だと言っているわけです。
実質同じベンチマークにもかかわらず「ブースト機能」が作動したり作動しなかったりするのがおかしいと言っているのです。


>>KS1998さん
>上の資料にある通り、ベンチマーク実行時の消費電力が他のスマホに比べ著しく高いですからね。

Kirin970は他のスマホに対して「1世代前のCPUコアとGPUコア」を使っていますので単純な比較はできません。
この比較データからだけで「単純ブースト」と言い切ることはできないと思います。

書込番号:22107786

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1893件Goodアンサー獲得:263件

2018/09/14 12:51(2ヶ月以上前)

>鬼の爪さん
ご返答ありがとうございます。
私のレス[22101809]へのコメントと思いますが、この時点では私も諸々の理解が追いついていなかったため、失礼しました。
(その上で、「単純ブースト」という新しい用語も出てきたので、その時は更に迷走しておりまして)

端末の性能を最大限に発揮するため、GPU Turboが活用される事に問題無しという点は、理解しました。
そのため、AnandTechもULも、今回の問題ではGPU Turbo機能自体は不問としたということですよね。

件の「パフォーマンスモード」が、GPU Turboに直接作用する設定なのか、間接的に作用する設定なのかの原理はわかりませんが、不正問題を考える上ではココが争点ではないことも理解したつもりでいます。

ようやく、自分なりに今回の不正問題について考えの整理がついた気がしまして、その点は次のレスに書いた通りです。
[22106267]
[22106757]
[22107483]

書込番号:22107926

ナイスクチコミ!1


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/14 13:12(2ヶ月以上前)

>でそでそさん

ULとの解決策はパフォーマンスモードを設けることだけです。
ベンチマークのみブーストかけるのもGPU TURBOの仕組み
などに関しては一切触れていません。

他の概要機種も同様に行っていることですが
パフォーマンスモードがないからダメと言うことです。

XZ2が4600位でNote9が4900位でASUSのROGが5200位で
ブーストアップしたくらいでは1割しか上がりません。
P20proがブーストなしにしても3000が2700程度に下がるのが関の山です。
何故、1500とか1900とか半分程度まで下がってしまうのか?

GPU TURBOの仕組みとOpenGLの測定方法に関係すると思います。
SD845ではCPU稼働率は約10%です。(OpenGL API)
iPhoneはCPU稼働率が40%とかです。(Metal API)
GPU TURBOは20-30%のCPU稼働率です。
さらにOpenGLではNPUは検出されません。
(NPUが実際にどの程度動くのかはわかりませんが)

GPU TURBOは通常のアプリでは最大限の性能と効率を得るために
通常のゲームなどではGPUの稼働を極力下げCPUやNPUにリソースを振り分ける。
必要な時はGPUの稼働をMAXまで上げる。
GPUは高クロックになると極端に電池を消費してしまうので
最大性能とCPUやNPUにリソースを振り分けできるところは積極的に
振り分けでGPUの稼働を極力減らし最大性能と省電力を同時に達成する。

ところがOpenGLの3Dスコアに関してはGPU性能に依存する。
GPU TURBOの作動ではGPUを極力動かさないようにするシステムなので
非公開の通常アプリでは大きくスコアが下がってしまう。
そこでベンチマークのみGPUを強制的に働かしCPUやNPUにリソースを振り分けない。
OpenGLの測定に合わせた方法が3000で、通常アプリとしか認識できない
非公開アプリではGPUが動かないから極端にスコアが下がる。
これが3000が1500や1900になる理由かと思います。
これはベンチマークが実践に反映されていないので反映するように希望するのコメントかと。

何度も言いますがULとの解決策はパフォーマンスモードを設けるのみです。
特定のアプリだけブーストするのはダメとかGPU TURBOの仕組みには触れていません。

書込番号:22107967

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1893件Goodアンサー獲得:263件

2018/09/14 13:31(2ヶ月以上前)

>dokonmoさん
>何度も言いますがULとの解決策はパフォーマンスモードを設けるのみです。
>特定のアプリだけブーストするのはダメとかGPU TURBOの仕組みには触れていません。

すみません、こちらも何度も言いますが。
特定のアプリを「狙い撃ちして(固定化して)」ブーストするのはダメという点には触れられていると解釈しています。

再掲ですが、下記URLの2つを何度か読み返した上での解釈です。
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1142089.html
https://consumer.huawei.com/en/press/news/2018/statement-from-Huawei-and-UL-regarding-benchmark-tests/


ただ、お互い解釈の違いであるという事でしたら、それで構いません。
自分なりの整理としては、下記の3レスに落ち着きました。
[22106267]
[22106757]
[22107483]

今後、私の解釈違いについて納得のいくツッコミが入ったり、更なる新事実や真相などが公開されたら考えは変わるかもしれません。

何にせよ、dokonmoさんにとっても主題の「P20proの今回の不正について何が問題?」については答えが出ているようですし、ココは一旦解決済にされてはどうですか。


私は正直な所ベンチマークの数値にはあまり興味がありません。
今回の不正問題がどういった経緯で発覚したかと、それに対してメーカー(Huawei)がどう回答し今後どう対応されるのか、そこが関心事です。
事実確認と、自分なりに道理に基づいた解釈はできたつもりでいます。
その点では、このスレにコメントさせてもらって理解が深まったと感じています。

勝手ながら、私の方は一区切りとさせていただきます。
ありがとうございました。

書込番号:22107999

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:1893件Goodアンサー獲得:263件

2018/09/14 13:34(2ヶ月以上前)

すみません、一部曖昧さがあるかと思い訂正を。

特定のアプリを「狙い撃ちして(固定化して)」ブーストするのはダメという点には触れられていると解釈しています。

特定のアプリを「秘密裏に狙い撃ちして(固定化して)」ブーストするのはダメという点には触れられていると解釈しています。

書込番号:22108002

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:819件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/14 14:50(2ヶ月以上前)

あのさ、

>ベンチマークのみGPUを強制的に働かしCPUやNPUにリソースを振り分けない。 OpenGLの測定に合わせた方法が3000で
>通常アプリとしか認識できない非公開アプリではGPUが動かないから極端にスコアが下がる。

これが不正とされてる点でしょ。
これは、「特定のアプリだけブーストする」
のは違反(不正)だからでしょ。

通常版と非公開版、それぞれのアプリで同一条件下でスコアが異なる。
通常版で「GPUを強制的に働かしCPUやNPUにリソースを振り分けない」のはスコアを稼ぎたいからでしょ。

>何度も言いますがULとの解決策はパフォーマンスモードを設けるのみです。

言及されてるのがパフォーマンスモードを設ける事のみというだけ。
「特定のアプリだけブーストする」のを回避するには、
通常版アプリにおいて「GPUの稼働を極力下げCPUやNPUにリソースを振り分ける」
という、普通の挙動をさせるという、言及されていない解決策もあるはず。
にもかかわらずパフォーマンスモードを設ける方策しか表に出さないのは、
あくまでもHUAWEIが「スコアの数値」を下げたくないからでしょう。

以上からすると、
意図的に、スコアアップを目的にしていたのは明白。

なんで理解出来ないのかは全くもって不明。

書込番号:22108141 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!9


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/14 19:13(2ヶ月以上前)

>ユニコーンIIさん

https://benchmarks.ul.com/support/benchmark-rules
UL 公式ページルール

----
常にすべてのアプリに同じように適用されるならば、メーカーによるオーバークロックは許可されています。 ベンチマークに選択的に適用されるオーバークロック最適化は禁止されています。
----
P20を削除した理由
これらのデバイスは、デバイスの通常の電源プロファイルを無効にする隠れた「パフォーマンスモード」を自動的に使用します。彼らは名前を変更した全く同じバージョンのアプリでは同じにならない。つまり、3DMarkが実際のパフォーマンスを測定することはできない。
-----
パフォーマンスモードを設けなかったから今回の削除になった。
パフォーマンスモードとは温度監視以外の制御を入れないモード。
つまりその機体のもっている最高性能をあらわす。
つまりP20proの性能は約3000であり、パフォーマンスモード選択を持たないで
電源を制御することは不可ということで削除された。
これはULに対するルール違反。

GPUターボが作動している状態で計ると1500とかになる。
ULの測定方法ではGPUターボはGPU以外が多く働くため低く出る。
パフォーマンスモードを付ければ問題なかったけど
Huaweiとしてはユーザビリティのために設けなかった。
こんなルールは過去にも違反取り消しはたくさんあるわけだから
Huaweiが知らなかったと言うことは100%ない。(過去にP7でも消されている)

Mate10が出て10ヶ月くらいになるだから秘密裏にブーストアップしていた
というならとっくに問題になっているはずで問題になったのはGPUターボが発端。

可能性としてはOCについてはULは何もコメントしていないので
OCはされていないかもしれない。
GPUターボ以外が削除されない理由かもしれないし
(GPUターボ搭載の機種が非公開アプリでスコアがいくつとは公表されていない)
違反対象が削除されないのもおかしい。
そもそもHonor PlayやNova3はともかくP20は全てアップデートされたわけじゃなく
他にもアップデートされた機種は多い。
是非ともGPUターボ非搭載の非公開スコアや他機種を提示してもらいたいものだ。
これではULは規約に沿わない機種を認めてしまうことになる。

>「スコアの数値」を下げたくないからでしょう。
そりゃメーカーとして当たり前でしょう。
本来3000以上の性能がありながらSD810にも届かない
1500という数字じゃ出せるわけないでしょう。

結局ULの測定方法では3000も1500も正しい数値じゃない。
GPUターボと同様のシステムはOPPOもクアルコムも発表している。
特にクアルコムが採用となればULも測定方法を変えるだろう。

ルール違反だが単純にいかさまと言うだけなのかというのが冒頭の質問。
ルール違反は明確なのだから違反は悪質な不正だと言うのは自由。
内容はそう単純じゃないんだよと言いたかっただけ。

書込番号:22108685

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/14 19:48(2ヶ月以上前)

新しい事を言い始めたけどソースは?

アナタの考えか、メーカーの考えか、降ってきたのか教えて貰わないと分かりにくいよ。

書込番号:22108773 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/14 19:56(2ヶ月以上前)

あまりにGPU Turbo連呼マンうるさいのでこの際だから言うが、誤解を恐れずに言えばメーカー広報はユーザーを騙そうとしているように見える。

dokonmoさんはさっさとSD機種を横においてゲームを始めるべきだ。
その感想をアップしてほしいよ。

古くからライバル同士はろくでもないことばかりやって競争してきた。
革新的と連呼してみたってアナタやメーカーが主張するそんな都合のいい解決策は無いだろう。

書込番号:22108795 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!13


sandbagさん
クチコミ投稿数:2391件Goodアンサー獲得:162件

2018/09/14 20:43(2ヶ月以上前)

>文字数は全角で15文字、または半さん
>dokonmoさんはさっさとSD機種を横においてゲームを始めるべきだ。 
>その感想をアップしてほしいよ

kirinサイコー!ヒャッハー!って言うのが目に見えてるんですが…

書込番号:22108909 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:819件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/14 21:16(2ヶ月以上前)

>dokonmoさん

「冒頭の質問」ってったって、

>ちょっと不正とは違う変な方向かなぁという感じはします

と書かれても、不正は不正でしょ。

>今回の不正について何が問題なのか?

って、GPUターボ関係ないし。


>「スコアの数値」を下げたくないからでしょう。
>そりゃメーカーとして当たり前でしょう。
>本来3000以上の性能がありながらSD810にも届かない
>1500という数字じゃ出せるわけないでしょう。

HUAWEIも出せるわけ無いと思ったから不正をしたと言う事ですね。
だとしたら、それは意図的であり、意図的な不正は、一般的に悪質と捉えられるんですよ。
結果、削除され、不正をしたという悪評だけが残る。
まぁ、自業自得ですが。

なのに、
今回の件でULもHUAWEIもGPUターボには触れて無い、
つまりGPUターボと不正は直接的に関係させてないのに、
誰かさんは不正でないことにしたいと、一生懸命関係ないGPUターボと不正の事を書き込む。
それが、不正と無関係にされていたGPUターボの価値を毀損してる事に何故気付かない?
非公認広報なのに、全くもって意味不明です。

せっかくそれなりに良いモノをつくってるんだから、
ベンチの嵩上げなんかじゃ無く、もっと上の世界観を創るべきだったんですよ。
なのに、今回の事で、HUAWEIが是が非でも上げたいブランド価値を自ら下げてしまった。

コレが出来ない事、目指さない事こそが、HUAWEIの現在であり課題なんですよ。

「他のメーカーもやっている」なんて言い訳にならない。

「ルールが悪い」なんて不正をした者が言う事では無い。

「クアルコムが採用となればULも測定方法を変えるだろう。 」などと寝ぼけ眼で未来の妄想をしても、
今という現実は違うんですよ。

GPUターボの機能やシステムがどうとか関係ない。

そう単純じゃないんだよ、本質は。

書込番号:22108976 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!15


Tron2240さん
クチコミ投稿数:18件Goodアンサー獲得:1件

2018/09/15 00:37(2ヶ月以上前)

そもそもなぜこんなスレが立っているのかが理解できないのですが。

Anandtechの記事を読んだ辺り、P20シリーズの不正は他社がよくやる「ベンチマークの時だけオーバークロック」ではなく、「ベンチマーク以外の時は常にパフォーマンスを抑えている」という解釈が正しいと思います。
つまりこれはベンチマークの時だけ最高速度で動作する様にソフトウェアが設計されていたという訳ですから、ズルをしていた、という事ですよね。
GPUターボが本当にグラフィックススコアを上げていたのであれば、通常版でも改造版ベンチマークでもスコアは同じになはず。だが実際の所はOSがアプリのパッケージ名だけ見てCPU/GPUのパフォーマンスの制限を解除するか否かを決めており、更に解除する場合はTDPや温度制限も同時に取り払っていた - それをチートと言わず何と言えばいいのやら。
というより、ファーウェイ自身が「他の会社がやっていたから私達も同じ事をせざるをおえなかった」とまで発言しているのですから、そこまでムキになって擁護しなくてもよいのでは?

書込番号:22109491

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:819件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/15 00:42(2ヶ月以上前)

>Tron2240さん

だからステマですって。

逆効果の炎上商法ですけど。

書込番号:22109504 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!11


Tron2240さん
クチコミ投稿数:18件Goodアンサー獲得:1件

2018/09/15 00:57(2ヶ月以上前)

>ユニコーンIIさん
最初どういう意図でやっているのかが分かりませんでしたが、スレ主の過去の投稿を見て合点がいきました😅
ステマだったらここまで露骨でアホな方法は取らないと思うので、多分単純に自分の好きなメーカーを汚されるのが許せない只の信者の方なんでしょうねぇ...支離滅裂な擁護が逆に火に油を注ぐ結果となってしまっているのは大変皮肉ですが。

書込番号:22109540

ナイスクチコミ!10


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/15 01:46(2ヶ月以上前)

ステマって・・・ばかみたい
今回の件はHuaweiの自業自得だろう。
電源管理にパフォーマンスモードさえ付けておけば問題ないんだから
ルールくらい承知しているだろう。

只でさえ中国たたきで先行き不透明な状態で
新たな風評を広めることはせっかくキャリアに入り込んだのに
今後の販売において大きなマイナス面になる。

>Tron2240さん
>「ベンチマーク以外の時は常にパフォーマンスを抑えている」という解釈が正しいと思います。

ではなくてHuaweiの最適化はスコアに反映されないです。
アップデートによって大きく性能が上がったのにスコアは逆に下がるってことです。
GPU主体のOpenGLではHuaweiの最適化は正確な検査が出来ない。
なのでUL側も新しいベンチマークの開発をすると言うことです。

https://benchmarks.ul.com/news/ul-and-huawei-issue-joint-statement-about-benchmark-optimization
--ULとHuaweiの共同声明--
昨日、 私たちはベンチマークの検出と最適化を管理するルールを破って、いくつかのHuaweiスマートフォンを業績ランキングから上書きしました。

ULは、業界のパートナーと協力することを約束しています。私たちは、発表前と発表後の両方で、この問題についてHuaweiとオープンな会話を行ってきました。

今日、私たちはHuaweiとの共同声明を発表し、Huaweiの提案されたソリューションに詳細を加え、今後のベンチマークテストの開発に向けて協力することを約束していることを発表します。

私たちは、幅広い業界パートナーと協力することが、正確で関連性が高く公正なベンチマークを作成する最良の方法だと強く信じています。

私たちはHuaweiの肯定的な決断を賞賛したいと思います。私たちは、次世代のスマートフォンベンチマークテストを作成するために彼らと協力することを楽しみにしています。

書込番号:22109603

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1893件Goodアンサー獲得:263件

2018/09/15 02:15(2ヶ月以上前)

>dokonmoさん
自分なりに一区切りついたと言いつつ、またノコノコとすみません。
少しだけ切り口?言い方?を変えて、確認だけしたいなと思いまして。

>電源管理にパフォーマンスモードさえ付けておけば問題ないんだから

・ユーザが電源管理の設定メニューでパフォーマンスモードを選べるようになりました。
・ただし特定のアプリケーションにおいては、ユーザがパフォーマンスモードをオフにしていたにも関わらず、裏で設定がオンに書き換えられて動作します。


コレは問題とならないんでしょうか?
ULのルール内でしょうか?

書込番号:22109618

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:819件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/15 07:03(2ヶ月以上前)

>ステマって・・・ばかみたい

そう見えるってことですよ。
だって、

>今回の件はHuaweiの自業自得だろう。

って分かってるのに、擁護に必死だから。


>--ULとHuaweiの共同声明--

だから何だと言うのか?
本来すべきことを、不正がバレてからやってもねぇ・・・。

まぁ、
「そんなのどうでも良いレベルだわ。」

書込番号:22109776 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!13


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/15 08:09(2ヶ月以上前)

>GPU主体のOpenGLではHuaweiの最適化は正確な検査が出来ない。
>なのでUL側も新しいベンチマークの開発をすると言うことです。

新しいベンチマークの開発は常に行っていくだろう。
しかし、
「Huaweiの最適化は正確な検査が出来ない。
なので、UL側も新しいベンチマークの開発をする。」
などとは言ってない。



部分的にul発表の和訳におかしなところが。

×ランキングから上書きしました。

○ランキングから削除しました。

×Huaweiの肯定的な決断を賞賛したいと思います。

○Huaweiの問題に対処するというその明確な決定を賞賛したいと思います。

その他、途中もおかしな和訳が。
自分も誤字脱字は度々やってしまい、これも単なる誤字脱字と思いますが、
意図的に歪めてるなんてことはないでしょうね。。。。

書込番号:22109868 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!13


クチコミ投稿数:4872件Goodアンサー獲得:451件

2018/09/15 08:37(2ヶ月以上前)

発表前と発表後で態度が変わる。

話し合いにおいて、巨大企業から、その企業に有利になる数値をはじき出す、新たな共通テストのシステム構築のための『研究・開発費』をいくら貰った、ってことかな?

書込番号:22109909

ナイスクチコミ!2


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/15 11:35(2ヶ月以上前)

>でそでそさん

パフォーマンスモードを設ければ
それが実用に耐える耐えないを問わず
パフォーマンスモードでの数値を採用できるってことですね。

通常モードでベンチアプリだけ電源プロファイルを自動的に
切り替えることは本来アウトだと思います。
https://www.4gamer.net/games/151/G015158/20180520001/
galaxyでは通常モードもパフォーマンスモードもスコアが変わらないことから
逆ホワイトリストで回避するという方法も可能かも。
つまり通常モードでもパフォーマンスモードに近い設定をしておき
ゲームを認識したらクロックダウンする方法です。
https://buzzap.jp/news/20171226-iphone8x-xperiaxz1-galaxynote8-mate10pro-isaiv30p-bench-2017-winter02/
連続ベンチで6回目に3600から急激に2500に落ちているのは
電源ファイルが書き換えられたということかと思います。
しかしこれもパフォーマンスモードでも温度監視は可能なので
温度上昇によるクロックダウンは認められているのかもしれません。

現実には抜け道は沢山あります。
ルールを知らないわけがないHuaweiが実用に適さない
パフォーマンスモードを設定しなかったのは
本当にユーザビリティの為だったのか他に理由があったのかはわかりません。

ULもMate10proの初期時などや、他の代表的な機種の非公開のアプリでの
数値を発表すべきかと思います。
削除するなら970機全部かと思います。

ベンチマーク自体も実際の性能には反映されない部分も有り
不透明な部分も多いです。
今回発表された新型iPhoneのA12はメーカでは15%UPの性能と言っているのに
AnTuTuではA11の22-23万点から一気に36万点??
何が基準かはわからなくなりますね。

書込番号:22110316

ナイスクチコミ!0


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/15 12:04(2ヶ月以上前)

>乙乙乙乙乙さん

そんなのGoogleに聞け

書込番号:22110392

ナイスクチコミ!0


鬼の爪さん
クチコミ投稿数:1069件Goodアンサー獲得:141件

2018/09/15 12:48(2ヶ月以上前)

ご参考まで。

<iPhone XSのAnTuTuスコアは36万点!30万点超えはスマホ史上初>
https://iphone-mania.jp/news-226539/

iPhone Xに比べて「CPUは約1.4倍」、『GPUは約1.9倍』の飛躍的な性能向上を遂げている.・・・

Appleも先日開催したスペシャルイベントで、A12は「A11に比べてGPU速度が『50%向上』した」と述べていましたが、それを見事に裏付ける結果となっています・・・

書込番号:22110488

ナイスクチコミ!3


鬼の爪さん
クチコミ投稿数:1069件Goodアンサー獲得:141件

2018/09/15 13:03(2ヶ月以上前)

続きです。

<ファーウェイCEO、新iPhoneに「安心した」>
https://36kr.jp/13699/

<世界1位を目指して大きく動き出す。「Huawei」が「10月16日」に「Huawei Mate20 Pro」は正式発表へって話。>
https://gazyekichi-iperia.com/2018/09/13/世界%EF%BC%91位を目指して大きく動き出す。「huawei」が「10/

どんな隠し玉が出てくるのか楽しみですね。

書込番号:22110530

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1893件Goodアンサー獲得:263件

2018/09/15 14:58(2ヶ月以上前)

>dokonmoさん
ご返答ありがとうございます。

>通常モードでベンチアプリだけ電源プロファイルを自動的に
>切り替えることは本来アウトだと思います。

改めて質問した意図としては、dokonmoさんはコレまで頑なに「ホワイトリストによる不正」の部分をどのように捉えているのか、ハッキリした見解を述べないように見えたからです。
見落としもあるかもしれませんが、ココが今回の問題の核心である割に、そこをスルーした発言が多いように見えたもので。

「電源管理にパフォーマンスモードさえ付けておけば問題ない」というのは不十分です。
それに加えて、「(ユーザの選択を無視して)特定のアプリで勝手にパフォーマンスモードを適用しないようにする」までを対応する事で、透明性のあるアプローチとなるわけですよね。

こうした、今回の問題の核心の話をちゃんと整理してから、他の話をされた方が良いと思います。
(整理した上で色々おっしゃってたのかもしれませんが、私にはそう見えませんでした。すみません。)

書込番号:22110809

ナイスクチコミ!10


Tron2240さん
クチコミ投稿数:18件Goodアンサー獲得:1件

2018/09/15 15:04(2ヶ月以上前)

>dokonmoさん
ゲームを認識したらクロックダウン???元記事にはどこにもそんな事は書かれていませんが、ソースはありますか?
それと貴方の提示した発熱テストへのリンクですが、それは2017年のテストですので情報としてはもう古いと思います。Buzzapは今年7月にも同じ様なテストをP20 Proとその他スナドラ845搭載機数台でテストを行なっていますが、その際P20 Pro"だけ"3DMarkが強制終了するというトラブルに見舞われています。これはつまりGPUのスロットリングを行わずにテストを続行した結果、チップが非常に高温になった為OSが危険を察知してアプリを停止したという事かと。
ちなみにAnandtechでも指摘されていますが、ベンチマークモードの時はパフォーマンスを倍にする代わりに消費電力も倍になるらしいです。消費電力を減らしつつパフォーマンスも向上させるGPUTurboとは真逆の振る舞いですね?

>ルールを知らないわけがないHuaweiが実用に適さない
>パフォーマンスモードを設定しなかったのは
>本当にユーザビリティの為だったのか他に理由があったのかはわかりません。
GPUの性能が低いのを隠したかったのと、ズルをしてもバレる筈がないと高を括っていたからなのでは?
というかベンチマークでチートをする理由なんてそれ位しか考えられませんが。

>ベンチマーク自体も実際の性能には反映されない部分も有り不透明な部分も多いです。
>今回発表された新型iPhoneのA12はメーカでは15%UPの性能と言っているのに
>AnTuTuではA11の22-23万点から一気に36万点??
>何が基準かはわからなくなりますね。
それとこれは完全に別問題、関係無い話題で話をそらすのはNGですよ。別にアップルが不正行為を行なった訳ではない。まあ、「そんなのどうでも良いレベルだわ」とか言ってる時点でもうお察しですが。

書込番号:22110823

ナイスクチコミ!10


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/15 21:46(2ヶ月以上前)

>鬼の爪さん

メーカーの発表会でCPU15%、GPU50%、省電力50%でしたね。
GPU見てませんでした。それなら36万点くらいいきますね。
それにしてもCPUは随分と抑えてきましたね。
10→7nmなら30−50%位上げられますね。
A11はA73ですがA12もA73なのかな??
クロックが2.39→2.49で僅かしか上げてません。

その分NPUに力を入れた仕様です。
0.6TOPSから4.8TOPS(5TOPS?)
Kirinが1.92TOPSから4.6TOPS?でNPUはやや上です。

GPUは3コアから4コアとしか発表ありませんが
GPUのみの性能を測るGeekでは
15000→22000位(製品版ではない可能性)
SD845が14000
サムスンが9500
Kirin970が計ると8600ですね。
まぁだいたいスペック通りでしょう。

Kirin980はA76で100%近くUP。
A12は6コアですが980はBig2+ミッド2+A55×4
CPU単体ではA76が2個多いので上になりますが
A12はキャッシュが多いのでここは互角かな。
NPUは互角、GPUはSD845程度かな。

もう性能云々はハイスペックでは意味がないので
電池がどれだけ持つかでしょう。

書込番号:22111796

ナイスクチコミ!0


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/15 21:56(2ヶ月以上前)

>でそでそさん

ULのルールは最近読んだだけですし
実際のテスト方法や普通モードでもパフォーマンスモード
でもスコアが変わらないのでその辺の仕組みが分からないので
こうなってますとはいえませんでした。

書込番号:22111823

ナイスクチコミ!1


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/15 22:17(2ヶ月以上前)

>Tron2240さん

よくお読みください。
普通モードでもパフォーマンスモードと変わらないスコアを
だす裏技としてこういう可能性もあると書いてあるだけです。
P20proは発売製品前のものですよね。
ハード性能に依存するのでソフトでスコアが倍になることはありません。
ブーストかけて2倍になることもありません。

何でも否定ではなく考えていただければ、不可能を可能にすることは出来ません。
PCかじっている人なら理解できると思うけど
746MHzを1.5GHzなんてドライアイスでもくっつけないと
2−3秒で飛んでしまいます。

他機種のSD845(国産)に比べてgalaxyとか高いですが1割程度です。
ブーストかけてもその程度しか上がりません。
2倍もブーストかけられるなら定格の850MHzで最初から動かしてますって。

今回のスコアが半分近くになるのはGPUターボによるものです。
100の仕事をGPUとCPUとNPUに振り分けてGPU負担を減らし
パフォーマンスと省電力を狙うものです。
ずっとフルに動いているわけではなく必要な分だけのリソースを割り当てて
高い性能と省電力にしているので従来より30%の省電力が可能と言うことです。
だからスコアに出ないのです。

一方、違反となったのは本来のOpenGLの測定に合わせるため
従来の動きにしたため本来のスコアが出るだけです。
だから従来と3Dmarkベンチスコアに変化はありません。

書込番号:22111883

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/16 00:40(1ヶ月以上前)

初めから読み直したが基地の外にしか見えないよ、、、

思う、から断言するに至ったが
それはアナタの考え?メーカーの?降ってきたの?



書込番号:22112261 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/16 01:04(1ヶ月以上前)

正直言います全部話しますね
じゃあ今まで隠してたこと
私はULたんにもっとちゃんとスコアリングしてって
そうじゃないと私のはーうえいのベンチスコア終わっちゃうからって言いました

そしたらULたんスコア除外になっちゃいました
悲しいです、だからごめんね っていいました



勿論2つのデバイスでオンスクリーンベンチ回しワットチェックしながら、相手の顔面に擦り付けてる。

3000出てるデバイスより同じものが滑らかに動作し消費電力が少ない、ならULたんははーうえいたんより先にごめんねっていうよね?

そうなってないなら警備員に通報するよね?
簡単な話だよ。

書込番号:22112319 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:1893件Goodアンサー獲得:263件

2018/09/16 02:45(1ヶ月以上前)

途中参戦して自身がかき回した部分もありますので、私ももう一度スレを頭からざっと読み返してみました。
で、dokonmoさんとその他の方で噛みあっていなかった理由について考察してみました。

テーマに「P20proの今回の不正について何が問題?」を掲げておきながら、「数値的な根拠と理論を求めています」というアプローチに無理があったんだと思います。

多くの方は、Huawei自身も認めているという発表事実に基づいて、道理や論理に基づいて何が不正であり問題だったのかを捉えています。
※論理(ロジック)だけで片付くので、理論(セオリー)によるアプローチは不要

一方dokonmoさんは、不正問題が公表された際のベンチマークスコア値(グラフや表)が何故その数値となったのか、ハードウェアのスペックと動作理論に基づいて理解をしたいと考えています。
この時点で、関心事は不正値と言われているスコアの導出過程に集中しており、「P20proの今回の不正について何が問題?」というテーマからは外れています。

上記から想像するに、「単に個人的な趣味で理論の証明または検証をしたい」か、「理論的には不正値とは言えない事を証明し、Huaweiが何故不正を認めたのかには疑問が残る(陰謀論等)」という話に展開したいのかな、という仮説が見えてくる気はします。

議題設定、論点整理、議論中の認識確認…この辺りをしっかりやっていればココまでスレが白熱することなく、もう少し淡々と議論が交わされたような気もします。

元も子もないかもしれませんが、「Huawei」「UL」あたりにコンタクトをとって、実機検証方法や検証データ詳細などの開示を求めた方が解決に近づくかも。
もっともメーカーや認証機関が詳細公開するとは思えませんので、「Anandtech」の方がまだ欲しい情報が出て来るかも。


>dokonmoさん
途中から首をつっこんでみましたが、コチラも論点や目的を理解しきれずにレスしたのが噛み合わなかった原因だとすると、この点は申し訳なかったなと思いました。
失礼しました。

結局の所、このスレでは何を解決したいのか、改めてゴール設定をきちんとしてから続きの議論をした方が良いと思います。(まだ解決しないのなら)
場合によっては、別スレに切り離した方が良いとも思います。

書込番号:22112406

ナイスクチコミ!7


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/16 04:57(1ヶ月以上前)

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

91→123と大きく向上

Mate10proは5,133(10無印は5,500)

上位機種 

CPUの動き OCはない GPUは項目なし

はぁ ULちゃんは性能UPも電池食いも関係ないの・・・・
単に何でも否定しているだけで何の区別も付かないんだから・・・

ことの発端はGFXbenchのT-RexスコアがGPU TURBOを積んだ
ゲーミングマシンとして発売されたHonor Playが非常に高いことが発端。
同じ970が高くなるわけがない。OCしているのだろうとの疑惑。
そこでULが試験したところ非公開アプリで計測すると
非常に低い値が出て公開3Dmarkでは今までと同じスコアが出る。
パフォーマンスモードを持たないで電源プロファイルを変更することは
禁止されているんで今回の削除となった。

GPU TURBOは理論で考えれば当然の答えしか出ない。
元々12コアで周波数の高いG72は電池消費量が多い
周波数を上げると電池消費量は二乗で増えていくんだったかな。
そう簡単にOCできるものではない。

GPU TURBOのメーカーの言い分では最大60%の性能UPで
省電力性は30%のUP.
OCしたら当然、電池消費量は極端に落ちてしまう。
そもそもOCで60%もの性能UPはOC理論では無理。
強制冷却できるPCなら大型ファン、水冷、究極には-220の窒素冷却できるが
スマホではファンすら取り付けできないので大幅なOCは理論的に無理。
それは今までブーストアップした機種は1割程度しか上がらない。

GPUは100の仕事しか出来ないのだからそれを160にするには
CPUやNPUに本来のGPUの仕事を請け負わせれば良い。
160の仕事をしたら当然電池消費量は増える。
ベンチテストではフルに動くのでこれまでよりも当然電池消費量が増える。
そしてGPU以外を多く動かしているためにCPUやGPUのクロックアップなど
すぐに熱くなって使えなくなるのでGPUはブーストどころか
最大の746MHzまで回すのは難しいと思われる。

ゲームと言っても常に高負荷でいるわけではない。
GPUの稼働を減らしCPUやNPUに出来るリソースを振り分ける。
特にNPUはこれまでGPUやISPが代用していたように
逆にGPUの働きをNPUに任せることも可能(32bit演算は出来ないが)
浮動小数点演算ではCPUに比べ25倍高速で50倍の省電力、
GPUと比べても6倍高速で8倍ほど省電力。
フルに動く必要がない場面では大きく省電力性を上げられる。
つまり高負荷でないときは今まで80動いていたGPUを50にし
30の分のリソースを他へ回すことによって省電力性が上がる。

但しこういった機能上、全てが60%上がって30%省電力になるわけじゃない。
負荷の高いゲームではフレームレートは上がるけど消費電力も上がる。
負荷の軽いゲームではフレームレートは元々MAXなので変わらず省電力になる。
負荷が高ければ今まで100の仕事を130とかで働くので消費電力は増える。
100の仕事で良ければ80位の電力でまかなえる。
80の仕事で良ければ50位の電力でまかなえるという感じかと思います。
またゲームだけでなく普通のアプリにも有効です。

問題のT-Rex(オフ)を計測するとGPU TURBOありで6,901(123fps)
GPU TURBOなしで5,133(91fps)(GFXデータ)と大きく向上しています。
但し全部が大きくUPするわけではありません。
S8と比較すると各項目で負けたり勝ったりです。
GPU TURBO2が予定されているのでさらなる最適化は進むでしょう。
問題の元記事はBMオフで66fps、オンで127fpsとしていますが
GPU TURBOはオンオフも出来ないし、パフォーマンスモードも選択出来ないのに
どうやってBMモードONOFFにするのかな。

書込番号:22112471

ナイスクチコミ!0


Tron2240さん
クチコミ投稿数:18件Goodアンサー獲得:1件

2018/09/16 09:22(1ヶ月以上前)

>dokonmoさん
まず今回の件でHuaweiが非難されているのは「ベンチマーク時のGPUのオーバークロック」ではなく、「ベンチマーク時にしかGPUが最高周波数の746MHzに到達しない」という事です。Kirin970に搭載されているMali-G72 MP12は高めの周波数設定もあり電力効率がスナドラ835に比べると極端に悪く、そのせいでスナドラ835と同等のパフォーマンスを出すにはスナドラの倍電力を消費しなければなりません。そんな状態でゲームをプレイすれば高熱で基盤が損傷する可能性もあります。そこでファーウェイは、通常のタスクにおいてGPUが最高周波数に到達出来ない様に設定を行い、ホワイトリストに入っている極一部のベンチマークが動いている場合のみに限ってその設定を無視する、という様にソフトウェアを調整したんですが、それはベンチマークが実使用時のパフォーマンスを反映していないという事も意味します。そこをAnandtechやOLは「それはおかしい」と言って非難している訳です。というか、ただでさえそんなアツアツのGPUをオーバークロックなんてすれば本当に基盤溶けますから。

>今回のスコアが半分近くになるのはGPUターボによるものです。
https://www.notebookcheck.net/Huawei-GPU-Turbo-Review.328116.0.html
NotebookcheckがGPUターボが3Dグラフィックスに与える影響を検証していますが、GFXBenchではGPUターボアップデート前と後では動作は全く変わらず、Basemark GPUに至ってはアップデート後はパフォーマンスがOpenGL・Vulcan共に向上しています。まあそりゃあそうですよね、GPUのベンチマークが見るのはどれだけGPUがハードに働いているかではなく、最終的な結果として一秒間に何フレーム描画されているかなんですから。なのでGPUターボの影響でパフォーマンスが上がる事はあっても下がる事は無いかと。

>問題のT-Rex(オフ)を計測するとGPU TURBOありで6,901(123fps)
>GPU TURBOなしで5,133(91fps)(GFXデータ)と大きく向上しています。
違いますね。AnandtechがGPUターボが発表される遥か前にMate 10で行なったテストでは、Kirin 970はT-Rex 1080pオフスクリーンで127.25fpsを記録しています。前述した通り、GPUターボはGFXBenchに対しては何の効力も発揮しません。よって、公開版と非公開版のアプリで差が出るというのは、ベンチマークアプリ以外の時はGPUの動作を制限しているという事を示しています。何故貴方のP20 Proが91fpsしか出せなかったのは分かりませんが、その件に関してはGPUターボは何もしていないと思われます。

>GPU TURBOはオンオフも出来ないし、パフォーマンスモードも選択出来ないのに
>どうやってBMモードONOFFにするのかな。
BMモードOFFと書かれているのは単にブーストがかからないように非公開版のベンチマークを使用したという意味でしょう。手動で切り替えた訳ではないし、そもそも切り替えられない。

書込番号:22112827

ナイスクチコミ!9


Tron2240さん
クチコミ投稿数:18件Goodアンサー獲得:1件

2018/09/16 09:29(1ヶ月以上前)

そもそも、今回の件についてHuaweiはインチキをした事を認めているのに、何故ここまでしてそれを否定する必要があるのか。
信者のアクロバティック擁護で一番印象が悪くなるのは他でもないHuaweiだというのに...これだったらまだ「他社もやってたから別に問題ない」の方が擁護する理由としては良いですね。

書込番号:22112847

ナイスクチコミ!12


鬼の爪さん
クチコミ投稿数:1069件Goodアンサー獲得:141件

2018/09/16 09:30(1ヶ月以上前)

最初に、本件の問題をぶり返そうという意図ではないことをお断りしておきます。

AnandTechのリリースを読み返しましたが、やはり、どうして2倍ものブーストができるのかその仕組みがよく分かりません。

靴の上から足をかくような感じです。

分かっている外形的事象は、電源プロファイルが書き換えられていること、フレームレートが倍に引き上げられていること、電力消費が倍増していること、結果としてスコアが倍増していることだけです。

これは、doconmoさんが冒頭に掲載されたグラフを見た時から抱いていた疑問で、自分なりに色々調べてみた結果を先のレスにまとめてみたのですが、今一つ釈然としません。

そもそも、そんなに簡単にフレームレートを倍に引き上げられるのか、熱暴走はしないのか等々、疑問が尽きません。

一応、ベンチをクリアしスコアを出せているようですので、オーバーヒート警告が出たとしても熱暴走はしなかったということだと理解しています。

他のスマホメーカーも同じようなアプローチをしているのだとは思いますが、もし、この仕組みを理解するうえで参考になるような情報をお持ちでしたらそのソースをお教えください。

書込番号:22112849

ナイスクチコミ!2


鬼の爪さん
クチコミ投稿数:1069件Goodアンサー獲得:141件

2018/09/16 09:32(1ヶ月以上前)

>dokonmoさん

へのお願いでした。

書込番号:22112855

ナイスクチコミ!1


Tron2240さん
クチコミ投稿数:18件Goodアンサー獲得:1件

2018/09/16 10:00(1ヶ月以上前)

>鬼の爪さん
dokonmoさんに宛てたレスだと承知で返信させて頂きます。

>そんなに簡単にフレームレートを倍に引き上げられるのか
通常時のパフォーマンスを50%に抑えておけば、100%の実力を出した時に通常の2倍のスコアが出せますよね。100を200にする訳ではないので十分可能だと思います。

>熱暴走はしないのか
するからベンチマークの時以外は本気を出せないのでしょう。実際、Anandtechもオーバーヒート警告を3Dベンチの最中に見たと言っています。なので仮にBuzzapの様に何回も連続でベンチを走らせていたら強制終了していた可能性も十分あるかと。

>他のスマホメーカーも同じようなアプローチをしているのだとは思いますが
それはまだ明らかになってはいませんが、他のメーカーも同じ事をしていたとしたら大問題ですね。
ベンチマークは実使用時のパフォーマンスを数値化して比較する為の物ですから、皆がインチキをしていたらベンチマークそのものの信頼性自体が無くなります。
過去にやらかした企業はいくつもありますが、現在進行形でやっているのは今の所ファーウェイだけ...と信じたい所ですが、本当の所は誰にも分かりません。まだ。

横から大変失礼しました。

書込番号:22112921

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/16 10:21(1ヶ月以上前)

>dokonmoさん
>はぁ ULちゃんは性能UPも電池食いも関係ないの・・・・
>単に何でも否定しているだけで何の区別も付かないんだから・・・
何言ってるのアナタ

書込番号:22112960 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!11


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/16 14:37(1ヶ月以上前)

>でそでそさん
>鬼の爪さん
>Tron2240さん

まず今回の削除についてはULの公式ベンチだけ電源ファイルを無効にした。
これはHuaweiも認めていることですので削除がおかしいという話しではありません。

疑問に思うことが多いため今回のスレとなります。
電源ファイルを無効にした=オーバークロックとは限らない。
しかし746MHzを850MHzとかそれ以上ににOCしたかもしれない。
3DmarkテストではGPU TURBOアップデート前もアップデート後も数値は同じです。
(自分の実測ではGPU TURBOなし時2,980、有り時2,925で逆に下がってますが誤差範囲です)
GFXのT-Rexではなし有り時で87fpsから123fpsに大きく変化
(91fpsはGFXのデータです)

970初期のMate10proが3Dmarkを検出したときだけOCされるのであれば
これも削除対象です(970全機)
疑問1。何故970全機削除されないのか?
Mate10proは合法なのか違法なのか?
合法であれば746MHzまでしか回せません。
パフォーマンスモードを持っていないのでOCすれば違法です。

もしMate10proがホワイトリストによるOCがされていれば
非公開アプリで計ったときは3000が2,600とか2,700程度です。
OCされているS9やASUSなどや過去にOCして取り消しを食らった機種
は1割程度しか上げられません。
強制冷却できないスマホでは2倍なんて不可能なことです。
15GHzでなんて回したら数秒かからず電源遮断温度の80度位に
なってしまいテストそのものが不可能です。

Tron2240さんのいう普段は能力の半分しか出さないで
テストだけ100出すというのは現実的ではありません。
G72は850MHzですがMate10proでは746MHzが通常使用を
連続で行える最高クロックとして設計されているものです。
まだ余裕があるのにわざわざ性能を落とす意味がありません。
ゲームでは電池消費を重視するよりただせさえ弱いG72を
さらに落としてカクカクにする意味はありませんね。
それなら最初から850MHzまで(またはそれ以上)回せるようにすれば良いだけです。
普段が半分では最高クロックを低く設定する意味がありません。
(G72は850MHzですがそれ以上回せるなら1GHzとかにしても問題はありません)
(ASUSのROGではCPUを定格の2.8GHzから2.98GHzにしています)
現実には冷却を考えなければ定格さえも回せないのでクロックを落としています。

疑問2 GPU TURBO有り無しでもスコアが変わらず非公開では半分になる。
有り無しでは3Dmarkのスコアに全く変化がありません。(誤差範囲)
このことから3Dmarkを検出したときにはGPU TURBOをOFFにして
(これが電源プロファイルを変更と言うことで今回の削除です)
従来のままにするのでスコアに変化がない。
非公開では通常のアプリとしか認識出来ないので
GPU TURBOが働きGPU TURBOはGPUを制限するので
3Dmarkでは異常な低スコアになる。

一方でGFXベンチでは実行フレームテストなので
電源プロファイルを変更する必要がなく普通のアプリとして
GPU TURBOを有効にした方が高スコアになる。
こちらが本当の実力なのでメーカーは最大60%の性能UPとしている訳ですね。
つまり
ULのベンチマークがHuaweiの最適化に合わせたベンチなら4000前後。
違反したGPU TURBOのOFFでは3000
普通のアプリとして検出した非公開ではGPU TURBOが働き1500-1900
という感じになると思います。
だからULもHuaweiや他のメーカーの協力を得て新しいベンチマーク開発を考慮するということでしょう。

Nova3がさらに低いスコアが出るのは
P20proはアップデートされたものでEMUI8.2ではないと思うので最適化が完全ではない。
honor playはゲーミングスマホとして出したものなのでよりGPUを動かしている。
Nova3はゲーム重視ではないのでよりGPUを制限しているので他に比べると更に低い。

疑問3 Mate10pro発売時にOCされていたのか?
Huaweiは前歴もあるし過去に十数台が問題になって削除されてるので
Huaweiが私らでも閲覧できるULのルールを知らないわけはありません。
Mate10pro発売時にOCされていれば速攻で問題になった可能性が高いです。
OCしていたとなれば何故パフォーマンスモードを設けなかったのか?
ULも何故970全機を削除しないのか?(GPU TURBOのUPされれば順次消される可能性はあります)

GPU TURBOではCPUやNPUに負荷をかけるのでGPUのOCは
不可能だと思います。
1.6倍の仕事量を得るためにとてもOC出来る状態ではないと思います。
OCではなく他を動かしているために電池消費量が増えるのは当然かと思います。
パフォーマンスモードよりGPU TURBOの方が性能が高いため
パフォーマンスモードは設けなかったのかもしれません。

疑問4 BMモードOFFで66fps、ONにすると127fpsとされてますが
まずどうやってONOFFするのか?
GPU TURBOありなしで比べるならわかるが、どういう選択も不可能。ないのだから。
そもそも上記の理由からGFXではGPU TURBOの方が高いスコアが出る。
従ってGFXにBMモードなどは存在しない可能性が高い。
3DmarkではBMモードがないと低い数値になるので必要だけど
GFXは普通のアプリとして認識したGPU TURBOの方が高スコア。
ベンチマークではその機種の持っている最大限で動くのだから
GPU+CPU+NPUと動かせば電池消費量は増えるのは当然。
だけど実ゲームではフルに動き続けるわけじゃないから省電力を行える。

など疑問に思うのでスレを立てたまでです。
クアルコムもadrenoターボとして同様のシステムを予告しており
OPPOなども予定されています。
Huaweiが先行しすぎたと言うよりULも他メーカーと協議の上
新しい評価システムを公平に行わなければならない。
だからと言ってHuaweiが現行のULルールを破っても良いというわけではありません。
ルール違反は明確だから削除されたのです。


書込番号:22113496

ナイスクチコミ!0


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/16 14:40(1ヶ月以上前)

>Tron2,240さん
現状では多くがOCしており、実使用とはかけ離れたOCは認められているので
(パフォーマンスモードを実装するとう条件ですが)
ULのルールも実使用にはそぐわないルールです。
パフォーマンスモードを持っている機種は全部OCされているでしょう。
それがパフォーマンスモードだからです。

書込番号:22113506

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4872件Goodアンサー獲得:451件

2018/09/16 15:22(1ヶ月以上前)

このまま、ここの板である docomo のキャリアモデルの HW-01K には一言も触れられずに、200書き込みまで進むのでしょうか?
サスペンデッドゲーム, 日没再試合は、『HUAWEI なんでも掲示板』でお願いします。

書込番号:22113576

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1893件Goodアンサー獲得:263件

2018/09/16 15:36(1ヶ月以上前)

>dokonmoさん
なるほど。

今回のホワイトリストを使った問題点を理解した上で、疑問1「何故970全機削除されないのか?(Mate10Proなど)」について考えようという事でしたら、違和感はありません。

この点については、KS1998さんやTron2240さんのこれまでのコメントが私には参考になります。
今回削除された機種では、出力制限をかけるためのパラメータ上限値(温度等)が下げられていたのではないか、などと想像します。

パフォーマンスモードが適用されるとパラメータ上限値が引き上げられ、その点を今回はホワイトリスト起因でやっていたのが問題であった、というなら理解できる話になるかなと思います。

上記の根拠となる情報まで調べていない上、Mate10Proでは端末の熱問題等がこれまでピックアップされているのか等々は知らずにコメントしている点はご容赦ください。


ベンチマークソフト側が技術の進化に追いつかず、実使用とはかけ離れた指標値しか検出できない可能性はそうかもしれません。
ただ、機能の範囲内でクロックを上げる技術は随分前からPCにはあると思うので、ベンチマークソフトでもある程度考慮された設計になってそうな気はしますが、実情はどうなんでしょうね。
原理まで理解しているわけじゃないですが、何となく「Intel Turbo Boost Technology」とかと似たようなもんかと思っています。
3D演算では全く別世界の話なんでしょうかね。

ひとまず、議論したいポイントはわかりましたので、後は知識不足のため静観しようと思います。


まぁ、一旦このスレは解決済にし、議題を再設定してから「HUAWEI なんでも掲示板」で仕切り直した方が良いとは思います。

書込番号:22113608

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:819件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/16 15:36(1ヶ月以上前)

誰かが書き込む限り、続くんじゃないですか。
スレ主さんの書込は、書込む度に主張が変わり、結論がないので。

書込番号:22113610 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/16 16:19(1ヶ月以上前)

他スレで解決済みにならないわねと心配されても、質問なんてしてないのだから解決済みにはならないぞw

彼の主張は詭弁満載でまだ沢山遊べるよ。

しかし妥当な指摘をスルーするからイマイチ面白みに欠ける。
うまい事ブチ切れたら面白いのに。

書込番号:22113710

ナイスクチコミ!9


鬼の爪さん
クチコミ投稿数:1069件Goodアンサー獲得:141件

2018/09/16 16:44(1ヶ月以上前)

>Tron2240さん

どの説明にも説得力が感じられません。

私はもっと具体的なメカニズムを知りたいと思っているだけです。

定性論でも屁理屈でもありません。

例えば、なぜ通常時のパフォーマンスをピークパフォーマンスの50%に抑える必要があるのか?
他の例と比較しても、単に電力効率のためとは考えにくいからです。

他の点についても同様です。一つ一つは説明はしませんが。

つまり、この辺りを私自身の頭で判断するための材料が欲しいとdokonmoさんお願いしているだけです。

あなたの見解を伺っているわけではありませんので念のため。

書込番号:22113768

ナイスクチコミ!1


鬼の爪さん
クチコミ投稿数:1069件Goodアンサー獲得:141件

2018/09/16 16:55(1ヶ月以上前)

>dokonmoさん

重ねてお願いします。

これは、dokonmoさんを茶化すとか貶めようとするのが目的なのではなく、あくまでも、私の事実(技術)の正確な把握のためです。

dokonmoさんほどの博識の方なら、きっとデーターベースも豊富だろうと思いお願いした次第です。

無理なようでしたら、10月16日の情報を含めて自分で少しずつ勉強していこうと思っています。

書込番号:22113798

ナイスクチコミ!0


Tron2240さん
クチコミ投稿数:18件Goodアンサー獲得:1件

2018/09/16 18:03(1ヶ月以上前)

>dokonmoさん

>Tron2240さんのいう普段は能力の半分しか出さないでテストだけ100出すというのは現実的ではありません。
十分現実的ですよ...というよりこれはテストを行なったAnandtech自身の主張なので間違いは無いと思いますが。理論上のMali-G72の最高周波数は850MHzですが、実際には500MHz〜600MHzの間で使われる事が想定されていると思われます。例えば同じGPUのExynos9810(但しこちらはMP18)の場合572MHzで動作してやっとスナドラ845のAdreno 630よりも少しワッパが低い程度。それを746MHzで動かすという時点で相当無理しているのに、更に850MHzまで上げるなんて論外。
パフォーマンスを半分にしても3Dゲームを除く殆どのアプリは問題なく動作するでしょうし、画面解像度がFHD止まりなのであれば尚更です。
さて、何故こんな有様になっているかと言いますと、単純にHuaweiが製造コストをケチってGPUのコア数を少なくする代わりにその分周波数を上げて対応しようとしたからです。まあHuaweiは昔からGPUに関しては手を抜いていますので別に不思議な話ではありませんし、今回はHuaweiが想定したよりもその反動がデカく、やむなくこの様な措置を取らざるを得なかったという事でしょう。
.
.
.
と言った所で多分信じてもらえないでしょうから、とりあえず原文を置いておきますね。
https://www.anandtech.com/show/13318/huawei-benchmark-cheating-headache/2
”What Huawei instead is doing is boosting benchmark scores by coming at it from the other direction – the benchmarking applications are the only use-cases where the SoC actually performs to its advertised speeds. Meanwhile every other real-world application is throttled to a significant degree below that state due to the thermal limitations of the hardware”

>一方でGFXベンチでは実行フレームテストなので
>電源プロファイルを変更する必要がなく普通のアプリとして
>GPU TURBOを有効にした方が高スコアになる。
いやいや、スコア変わってないじゃん。さっきも言いましたがMate 10ですらGPUターボの更新後のP20 Proと同じスコア(127.25fps)を出してるし、NotebookcheckもGPUターボ更新前と更新後でGFXBenchの結果に差は無いとの結論を出しています。

>現状では多くがOCしており、実使用とはかけ離れたOCは認められているので
P20 Proと同じで現在進行形でズルをしている他社製端末はあるんですか?あるとしたら実例をソース付きで出して貰いたいですね。

>BMモードOFFで66fps、ONにすると127fpsとされてますが
>まずどうやってONOFFするのか?
BMモードというのはホワイトリストに引っかからない様にAnandtechが独自にリビルドした非公開版の各種ベンチマークの事を指します。公開されているベンチマークアプリの中にその様な設定がある訳ではありません...というより、これ前にも言いましたよね。


貴方の主張でまずおかしいのは、あたかもGPUターボがベンチマークのスコアを下げると思い込んでいる所です。前述しましたが同じくグラフィックス重視のBasemark GPUではGPUターボのアップデートの後にスコアが上がっています。一般的に3DベンチのスコアはGPUがどれだけ必死に働いているかではなく、最終的なfpsの値で決まります。CPUやNPUに割り振られるリソースの割合なんかはどうかはどうでも良いんです。だからファーウェイがこの機能についてベンチマーク企業の事を配慮して「ベンチマーク時のみGPUターボをオフにしてGPUだけでテストを行う」などと面倒臭い事をする必要も無いんですよ、だってそんなルール制定されていないんですから。
それだけでなく、AnandtechやULはGPUターボについて一言も言及しておらず、Huaweiも「他がやっていたから自分達もやるしかなかった」とチート行為を認めているのに、貴方はまるでULがGPUターボの影響を配慮していなかった事を認め、Huaweiと協議してベンチマークアプリの改善を行うとでも言ったかの様に曲解しています。仮説を立てるのは良いですが、それをあたかも事実であるかの様に振る舞うのは止めるべきでしょう。

書込番号:22113959

ナイスクチコミ!13


Tron2240さん
クチコミ投稿数:18件Goodアンサー獲得:1件

2018/09/16 18:12(1ヶ月以上前)

>鬼の爪さん
ご自身で独自の解釈をされたいのであれば私は邪魔しません。先程はいきなり横槍を入れてしまい失礼しました。

書込番号:22113982

ナイスクチコミ!3


鬼の爪さん
クチコミ投稿数:1069件Goodアンサー獲得:141件

2018/09/16 18:16(1ヶ月以上前)

>Tron2240さん

Tron2240さんの独自の解釈も求めてはいません。

解釈をする上でのファクトとメカニズムを求めているだけです。

書込番号:22113995

ナイスクチコミ!0


Tron2240さん
クチコミ投稿数:18件Goodアンサー獲得:1件

2018/09/16 18:17(1ヶ月以上前)

あっ、もう解決済になっていたのか。
ではdokonmoさんからの返信が無い限りここにはもう書き込みません。
他のユーザーの方々が仰る通り、これは特定機種の板ではなくメーカー別掲示板に移動した方がいいですね。

書込番号:22113999

ナイスクチコミ!5


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/16 18:40(1ヶ月以上前)

機種不明

SD835との比較

皆様、多数の意見ありがとうございました
一旦ここで閉めさせて頂きます。

>鬼の爪さん
>どうして2倍ものブーストができるのかその仕組みがよく分かりません。

常識に考えても2倍のブーストは不可能です。
多くのブースト時が1割しか上がらないのでスマホではその程度が限界でしょう。
なので2倍に上がったのではなく、ULベンチでは半分しかスコアが出ない
というのが正解かと思います。

OprnGL APIではGPU稼働が9割でCPU稼働が1割しかなく
iOSのMetelAPIはCPUが3-4割も稼働するのでOpenGLでは
GPUの数値に大きく反映される。
GPU TURBOではValkanやMetelに近い動き+NPUを利用するため
GPU稼働率がOpenGLの半分くらいになるので
5割の数値しかでなくなったと言うことだと思います。
GPU TURBOではCPU稼働率が2-3割に上がり、現状ではNPU稼働を
検査するテストアプリがないのでどの程度動いているのか分かりませんが
GPU稼働率を大きく下げるのがGPU TURBOかと思います。

>分かっている外形的事象は、電源プロファイルが書き換えられていること、フレームレートが倍に引き上げられていること、電力消費が倍増していること、結果としてスコアが倍増していることだけです。

ターボと名が付くとおりブーストです。
但し、GPUをブーストアップするのではなくOpenGLでは動かない
CPUやNPUを同時に働かせてGPUのみでは100しか出ないものを
130なり150なりの仕事量を稼ぐということですね。
その為、高負荷時では電池消費量が増えます。
しかし単にGPUをブーストアップしただけでは電池消費量が増えるばかりです。
GPUのクロックを下げて効率の良いCPUやNPUにリソースを割り当てて
電力の最適化を行いトータルの省電力を高める。

これによって最大60%と30%の性能を上げながら省電力という謳い文句ですが
現実的には実行するゲームによって違いどれもが同様に作動するわけではありません。
ゲーム内容によっては殆ど効果のないものや100%良くなるものもあるようで
より効率を高めるにはゲームベンダーともに最適化が必要かと思います。

>熱暴走
何割もクロックアップしたら簡単に熱暴走するでしょう。
galaxyでも1割アップしただけで通常には使えませんね。
ROGでは1割ちょっとですがオプションの強制ファンを付けないと
爆熱になるとのことです。

スマホのOCは1割程度が関の山ですね。
只でさえ各社高めにはしているので簡単にはアップできません。
従ってブーストアップでスコアが2倍になることは
原理上不可能ですね。

>Tron2240さん

書き忘れましたが違うアプリで計ったのはULベンチです。
GFXでは私が計っても87→123と上がっているので
GFXアプリで公開非公開という話しではなく
BMモードそのものが選択できないので記事の一部は信憑性がありません。

GPU TURBO前で127fps出ることはありませんね。
SD835でも100ちょっとなのでノーマルMate10proで127行くことは有り得ないでしょう。
G72はdereno540より確実に下です。

書込番号:22114057

ナイスクチコミ!0


Tron2240さん
クチコミ投稿数:18件Goodアンサー獲得:1件

2018/09/16 19:26(1ヶ月以上前)

>dokonmoさん
>127行くことは有り得ないでしょう
と言われましても、Anandtechに結果が出ているんですが…
https://www.anandtech.com/show/12195/hisilicon-kirin-970-power-performance-overview/4
前から言っていますが、根拠無しに断定したり、自分の思い込みが事実である事を前提に話を進めるのは如何なものかと。
他にも色々言いたい事は山程ありますが、ここではこれで終わりにします。後はなんでも掲示板でどうぞ。

書込番号:22114185

ナイスクチコミ!17


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/16 21:27(1ヶ月以上前)

>Tron2240さん

とは言ってもGFXの公式データが91fps
自分で計測した数値は87fps
不正をしていると問題になったのは66fps→127fps
125fps前後が正規だったら問題になることはなかったよね。

じゃどれが本当ってことになる。
どれもが本当だったらベンチマークは何の意味も持たないことになる。

書込番号:22114536

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/17 10:12(1ヶ月以上前)

適切な場所ではdokonmoさん暴れないから意味ないな。
結構難しいけどそのなんてらテックに記事にかなり色々書いてある。



結局彼のはーうえい上げるつもりで下げる、当初の目的は達成されたのではないか。

書込番号:22115702 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:549件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/17 10:38(1ヶ月以上前)

これって、口コミ投稿での200件いく勢いですかねぇ。

書込番号:22115760

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1893件Goodアンサー獲得:263件

2018/09/17 12:17(1ヶ月以上前)

Anandtechの計測結果に疑問があるなら、AnandtechのCommunity?Forum?で直接意見交換すればいいのでは。

Comment欄があるみたいですが、ユーザ登録すれば発言できるような所ではないんですかね?
(何らかの基準を満たさないと発言できなかったりするんでしょうか)

なんでも掲示板よりそちらの方が、似たような志のメンバも多いのでは。

書込番号:22115986

ナイスクチコミ!9


苦楽園さん
クチコミ投稿数:2325件Goodアンサー獲得:56件 苦楽園のつぶやき 

2018/09/17 18:21(1ヶ月以上前)

皆さんいっぱい議論されてるようですが、課題定義が各論から始まってて、何が本質的問題なのかわかりません。何が問題なんでしょう?

他社より処理能力が高いと思ってたけど、間違ってた。
ベンチマークが公平でなかったと報じられたが、公平なベンチマークは本来どうだったか。
結局、どの機種が処理能力が高いのか。

どれなのかな?

書込番号:22116795

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:819件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/17 20:04(1ヶ月以上前)

1.ベンチマークテストを実施しているところが公表していて、メーカーも認めているデータ

2.一般のイチユーザーが、システムを想像して出したり、自分でやってみたベンチテストのデータ

信頼出来るデータはどちらか・・・

なんて、聞く方がアレでしょ。

書込番号:22117128 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!14


kumakeiさん
クチコミ投稿数:2132件Goodアンサー獲得:350件

2018/09/18 22:58(1ヶ月以上前)

ずっと話題になってるGPU turboなんですが…
そもそもどうゆうものなのか調べてたら興味深いものを見つけました。

https://www.hihonor.com/global/products/smartphone/honorplay/

honor playの商品説明サイトに
パフォーマンス60%アップ
電力効率30%アップといつものうたい文句が記載しているのですが

注記添えられており、よくよく注記を見ると

Results are based on comparison with the previous generation chip, the Kirin 960.

と記載してありました。英語が苦手なので間違っているかもしれませんが、Kirin960との比較であるとかいてあるように読めます。honor playはKirin970なのにGPU turboの比較対象がKirin960なのがちょっと謎にしか思えません。(960と970の比較ならパフォーマンスも電力効率も上がって当たり前な気がしてしまいます)

書込番号:22120085 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/19 02:09(1ヶ月以上前)

>kumakeiさん

そうですね
そのような記載かと思います。
960→970では20%のUPということでしたが
Honor9シリーズの後継で対比60%で間違いではないと思います。
処理速度を60%上げると言うよりフレーム処理を大幅に上げると言うことみたいです。

CES ASISの発表会*GPU TURBOは30分後から
ここではiPhneXをこれだけ上回っていると数字を出してますが・
https://www.youtube.com/watch?v=MFEUgZppkFU&t=2782s
アップデートされたMate10proのゲームの様子
https://www.youtube.com/watch?v=zwzAbSoulSo

取り敢えず自分でも荒野行動入れてみましたが
くるくる動きますがゲームが出来ないので速いのか遅いのか全く理解できません。
上の状態が他に比べてどうなのか?

GPU TURBOはゲームだけをUPするのではなく全体的な
グラフィック性能と上げより省電力にする機能で
WEBやマップ・アルバムなど非常になめらかになりました。
電池持ちも同じ使い方は出来ませんが1割は向上したように思います。
-----
GPU Turboは、ハードウェアとソフトウェアが統合されたグラフィックス処理アクセラレーション技術です。これは、従来のグラフィックス処理フレームワークを下位レイヤーシステムで再構築し、ユーザーエクスペリエンスを大幅に改善します。HuaweiとHonorは、グラフィック処理の分野での探究と蓄積の後、グラフィックス処理効率を60%向上させ、SoC(システム・オン・チップ)のエネルギー消費を30%削減するという技術革新を実現しました
-----
ということなのでグラフィック処理効率を60%ということですね。

書込番号:22120368

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/19 02:30(1ヶ月以上前)

GPU Turbo連呼マン絶対おかしいよ、、、
と見ている大半の方は思うだろう。

これが中華やdokonmoさんのスタンダードだからそれに驚くのは素人さん?だろう。

書込番号:22120386

ナイスクチコミ!12


クチコミ投稿数:819件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/19 06:15(1ヶ月以上前)

>パフォーマンス60%アップ
>電力効率30%アップ

そもそもコレがGPU turboだけの効果では無いという事のようなので、
彼の書いてる事の前提がおかしいと言う事。

いつもの事です。

書込番号:22120490 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!10


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/20 13:31(1ヶ月以上前)

はぁ・・・60%が何に対してか全く分かっていない。

まぁ理解するのは無理だろうね。しようともしないし・・・ 

書込番号:22123406

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:819件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/20 14:48(1ヶ月以上前)

あなたの話の大元がおかしいと言う事は理解しているよ。

もしくは、自社製品のホームページすらまともに作ることができないか。


パフォーマンスが上がること
省電力になること

上記のことについて、大多数のユーザーにとって、
システムがどうとか、仕組みがどうとか関係ないからね。

何でそうなってるかでは無く、
それで何が出来るのか、なので。

書込番号:22123534 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!10


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/20 20:26(1ヶ月以上前)

>ユニコーンIIさん
>上記のことについて、大多数のユーザーにとって、
システムがどうとか、仕組みがどうとか関係ないからね。

それはあなたが思うこと。大多数とは何%?
全ての人が仕組みに興味がないわけじゃない。
仕組みやメカニズムに興味のない人は参加するべきじゃないね。
だから冒頭に理論的に・・・と申したまで。

何でここに書き込む?

技術的な解釈に間違いがあれば技術的に答えればいいだけ。
興味のないあなたが執拗に書き込むのは荒らすことを目的以外にないでしょ。
分かっていて相手をしている私も私だが今後一切私のスレでの
返答は不要です。
(他のスレでは強制力はありませんのでご自由にですが、全てスルーします)

書込番号:22124170

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:819件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/20 21:13(1ヶ月以上前)

>dokonmoさん

>理論的に・・・と申したまで。

HUAWEIのhonor playのページでの商品説明では、

>GPU Turbo brings about 60 percent of performance improvement, 30 percent of power consumption decrease and almost full FPS and FPS stability in large games, which means it’s crazy fast to keep you stay on top.
>(Results are based on comparison with the previous generation chip, the Kirin 960.)

(一部抜粋)

あなたが前から何度も書き込んでいるGPU Turboの内容は、

>GPU TURBOのメーカーの言い分では最大60%の性能UPで省電力性は30%のUP

おかしくないかい?

さらに、iPhoneのA12の話でも数値を間違える。
その他の数値も捉え間違えが多い。

>技術的な解釈に間違いがあれば技術的に答えればいいだけ。

と言うが、技術的な話以前の問題。
そんな方と技術的な理論を論じられるわけが無い。
そしてそもそも、今回の不正とGPU TURBOは関係ない。

初歩的な間違えは訂正されるべき。
意図的な虚偽は批判されるべき。
本人が分かってないから指摘する。
事実を指摘されるのがイヤなら、個人ブログにでも書けば良い。
スルーするのは勝手だが、掲示板で「返答は不要」と強制される筋合いはない。

繰り返すが、
指摘されるのがイヤなら、個人のブログに書きなさい。
それか、
虚偽や間違えを書かなければ良い。

簡単なことです。

書込番号:22124313 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!15


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/21 00:30(1ヶ月以上前)

>ユニコーンIIさん

貴方がそれを技術的な質問と受け取っているならそれだけお答えしましょう。
だから理解していない、理解しようとしていないと言っている。
960の数値に対して60%という意味ではなく、
Kirin960やKirin659やSDなどの他のAI制御を持たないSoCに対して60%という意味。
Kirin970ではすでにAi制御を行っているからGPU TURBOは
実質GPU TURBO 2であるよと上に書いている。
だけど初期の970は使用頻度の高いアプリに対してリソースの最適化を行っただけ。

もう一回リンクを張るけど
-----
GPU Turboは、ハードウェアとソフトウェアが統合されたグラフィックス処理アクセラレーション技術です。これは、従来のグラフィックス処理フレームワークを下位レイヤーシステムで再構築し、ユーザーエクスペリエンスを大幅に改善します。HuaweiとHonorは、グラフィック処理の分野での探究と蓄積の後、グラフィックス処理効率を60%向上させ、SoC(システム・オン・チップ)のエネルギー消費を30%削減するという技術革新を実現しました
-----
理解できます?

知恵袋ルール 特定個人につきまとわないでください。

書込番号:22124856

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1893件Goodアンサー獲得:263件

2018/09/21 01:26(1ヶ月以上前)

>dokonmoさん
肝心のリンクはどちらでしょうか。
↓こういった、半オフィシャル的な情報なら見つけましたが、こんなのですか?
https://www.facebook.com/notes/honor/media-recognizes-honors-ground-breaking-gpu-turbo-technology/2093577550855634/

↓kumakeiさんが貼られたリンクが正式情報だと思っているのですが、今の60%の話のクダリがよくわからず教えて頂きたく。
https://www.hihonor.com/global/products/smartphone/honorplay/

細かい理論までは追いかけようとは思っていませんが、技術革新の過程ぐらいは概観を掴んでおきたいもので。
相応しいかわかりませんが、このスレでまだ続いているようなのでこの場でお尋ねしました。

書込番号:22124941

ナイスクチコミ!1


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/21 02:59(1ヶ月以上前)

>でそでそさん

はいそうですね。公式フェイスブックでの発表ですね。
下のリンクは製品カタログなので詳しいテクノロジーは
普通は搭載されないですね。
しかしそこにもパフォーマンス向上(率)とあるように
グラフィック処理効率を指しているという解釈かと思います。

簡単に一言で言うとAndroidのiOS化というようなイメージかと。
実際にはiOSはMetelからこのような処理化をされていて
AndroidのOpenGLはオーバーヘッド(処理無駄というか)が多くて
iOSにかなわなかった。
iPhoneはゲームに強いと言われたのはこのためで、SDの方がGPU性能が高く
iPhoneのGPU性能はさほど高いものではないのにiPhoneにかなわなかった。
Androidは専用OSではないので色々な機種に合わせるために無駄が多い。

SoCはCPU・GPU・(NPU)・ISP・DSP・モデム・キャッシュ・IOなどを
1p角程度に集積したチップです。
大きさに限りがあるのでどれを優先するかで必然的に性能を落とさざるを得ない
チップが生まれます。
ゲームではSoCに最適化することも必要でシェアが低かったKirinでは不利で
GPUよりCPUに力を入れた。
SDより更にGPU性能の低いKirinの性能を上げるには、汎用的なOSを専用機レベルまで最適化を
進めたのがGPU TURBOでグラフィックの効率化を図ったものです。
なのでゲームだけでなく普通のアプリも効率が向上します。
今までハードレベルの向上性能ばかり行ってきたAndroidなので
革新的 と呼ばれる(自らも)のはこのためです。

日本にも一部の機種という前置き付きですがアップデートの約束はされています。
実際に使ってみるとちょっと違うぞと言うのは分かるかと思います。



書込番号:22124993

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/21 03:30(1ヶ月以上前)

>dokonmoさん
繰り返すが自分でやってみろや。
出来んのであればそこらの若い荒野他ドンパチ狂いのバカにでも君の端末を渡してじっくり感想を聞いてみたら良いだけだぞ。

突っ込まれて正直に
960比
を足したと何故認めない。死ぬのか?w

書込番号:22125006

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:1893件Goodアンサー獲得:263件

2018/09/21 07:17(1ヶ月以上前)

>dokonmoさん
「GPU Turbo Crazy Fast」というトピックなので、グラフィック処理能力の向上という解釈は私も同様です。

ただ、[22124993]の下記の件について理解が追いつかず、その根拠とおっしゃるリンクの存在確認をさせて頂きました。(リンクを貼り忘れのように見えましたので)
--
960の数値に対して60%という意味ではなく、
Kirin960やKirin659やSDなどの他のAI制御を持たないSoCに対して60%という意味。
Kirin970ではすでにAi制御を行っているからGPU TURBOは
実質GPU TURBO 2であるよと上に書いている。
--

公式フェイスブックでのこのコメントは、「画期的な技術であるGPU Turboが各国メディアから絶賛されました」というPR速報といった内容かなと捉えています。
ですので、ココでは60%向上したぜ!という点は、「何に対して!?」までは詳細を省いてあっても違和感はないのかなとも捉えています。

一方、製品カタログ(kumakeiさんが貼られたリンク)の情報では、具体的に何に対して60%向上なのかを記載せねばカタログとしての求心力が減るので、注記としてKirin960に対してと記載されているのだと捉えています。

以上の解釈から、次のように捉えています。
(1)Kirin960→(2)Kirin970(GPU Turbo未搭載)→(3)Kirin970(GPU Turbo搭載済)

で、(1)から比べると、最新の(3)ではグラフィック処理能力が60%と向上しています、という話で解釈しています。
これは、カタログの注記部分にもあるように、GPU Turboの存在も貢献している事は理解しています。
--
The GPU Turbo is a graphics processing technology that is based on Kirin chips and incorporates mutualistic software and hardware interaction
--

よって、960の数値に対して、ソフトウェアとハードウェア両方の向上もあり、60%向上したと解釈しています。

「Kirin659やSDなどの他のAI制御を持たないSoCに対して60%」というこの話、またはこの解釈は、どういう流れでおっしゃっているのかを教えて頂けますか。
他の皆さんも、多分私と同じ考えなんじゃないかと思っています。(違ってたら皆さんツッコンでください)

書込番号:22125131

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1893件Goodアンサー獲得:263件

2018/09/21 08:05(1ヶ月以上前)

公式フェイスブック(※または同等の情報ソース)でのGPU Turboの説明では、特に比較対象には触れずに60%の性能向上を謳っている

コレはGPU Turboが有ると無いでは60%も性能差があるということである

元をただすと、GPU TurboとはAI技術の賜物である

よって、Kirin659やSDなどの他のAI制御を持たないSoCに比べると、60%も向上しているのだ

こんな導出過程を経てのご見解、ということでしょうか?

書込番号:22125213

ナイスクチコミ!3


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/21 12:42(1ヶ月以上前)

>でそでそさん

大筋でそういう理解で良いと思いますが
性能が60%上がるのではなくパフォーマンスが最大60%上がるって意味合いですね。
ハードが変わっているわけじゃないので性能そのものが上がるのではなく
従来のOpenGLに対して例えば今まで同じハードで
100しか出来なかった仕事量が最大で160の仕事量が可能だという意味。

あくまで最大ですから全ての性能が60%上がるわけではなく
アプリ側の最適化も行わなければより効果は悪くなるでしょう。
また970ですでにフルフレームを達成しているゲームなども多く
その場合は電池消費量が減るということですね。

仕組みとしてはDVFS(電圧と周波数制御)のパラメーターを
AIで予測制御し(AIのない場合はプログラム必要)
リソースの最適化を行い、従来では1フレームごとに書き換えていた
リソース割り当てを下位レイヤーとして構築し不必要なレイヤーには
割り当てを行わないようにして最適化してグラフィック効率を高めるとのこと。

言い換えが正しいわけではありませんが簡単に言うと
動画の圧縮のように各レイヤーとして構築し動かないものは
そのままで動くものだけを書き換えてファイルサイズを
小さくする動画の圧縮のような感じかなと思います。
それによりグラフィック効率が上がり高速な描写が行える技術のような感じかと。

だから一律性能が上がるハードの変更ではなく
分析できないアプリでは効果はなく、より効率を上げるためには
アプリ側も制御に合わせた最適化が必要かと。
だからグラフィック効率の向上と言うことなのだから
従来のOpenGLに対して最大60%向上しましたとするのが本来なのでしょうけど
製品カタログにそのようなことはかけるわけもないので
(カタログには自社製品の比較はOKだが他社と比較するような内容は不可)
その技術説明と効果と他社との比較は動画などで発表されています。(上のリンク)
動画では970(GTなし)との比較ですね。

書込番号:22125654

ナイスクチコミ!0


kumakeiさん
クチコミ投稿数:2132件Goodアンサー獲得:350件

2018/09/21 13:29(1ヶ月以上前)

>性能が60%上がるのではなくパフォーマンスが最大60%上がるって意味合いですね。


「性能」と「パフォーマンス」って同じ意味な気がするんですが…

書込番号:22125744 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:819件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/21 14:30(1ヶ月以上前)

じゃ、理論的な質問。

HUAWEIが明確にしているのは、
Kirin960の機種と比較してhonor Playが60%のパフォーマンスアップ、30%の省電力ということのみ。
ここから考えると、でそでそさんが書かれているように、
「960→970の進歩+GPU turbo」で60%アップと30%省電力ということではないの?
960→970で20%のUPということであれば、GPU turboの恩恵は計算上33%にしかならないのだが?

ここからは理論以外の件。

1.なぜまた話が変わっているのか?
>GPU turboのメーカーの言い分では最大60%の性能UPで省電力性は30%のUP

という主張であったのが、

>Kirin960やKirin659やSDなどの他のAI制御を持たないSoCに対して60%という意味。

といつの間にか「Kirin970の効果+GPU turbo」の効果の話になっているのだが?


2.比較広告
>カタログには自社製品の比較はOKだが他社と比較するような内容は不可

中国ではそうなのか?普通、比較広告は不可ではない。面倒クサイだけ。
公式なプレスへの説明で比較説明しているので、その時点で比較広告と同じ。


3.知恵袋ルール?
ココ、Yahooじゃないけど、まぁいいけど。

クチコミ掲示板利用規約での削除対象(つまり禁止行為)
・他社への誹謗中傷、揶揄、攻撃
・評価や評判を意図的に操作する行為
・虚偽の書き込み内容

虚偽や間違えを指摘しているのであって、つきまとっているというのは勝手な誤解。
つきまとっているように感じたのであれば、それは、
それだけあなたの書き込み内容に、虚偽や間違えが多いということに過ぎない。

書込番号:22125810 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!13


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/21 16:16(1ヶ月以上前)

>kumakeiさん

まぁ似たような意味でうまく説明できなかったけど
性能は50%上がったがパフォーマンスは20%しか上がらなかった
というような意味合いってことです。
性能そのものはAbilityでパフォーマンスは見せる力とか能力。

>ユニコーンIIさん

https://www.youtube.com/watch?v=MFEUgZppkFU&t=1841s(30分から)

別に主張が変わっているわけではないでしょう。
メーカーが公表して言っていることですし
グラフィック処理効率と言っているのです。

公表ではあるゲームではMate10proのGPUターボのありなしで
77%の性能UPしているとしています。
だから単純に960→970で性能が20%UP
970が960と同じ制御ななら960に対して970GPUターボは
92%上がるってことです。
あくまでグラフィック処理【効率】の話であっておかしいと言うことはないでしょう。

カタログはイメージ広告であり、裏付けは技術説明で
iPhoneXと比較して紹介したゲームにおいて
処理能力 57.8fps→59.7 53.5fps→59.5 51.9fps→59.9
オーバーヘッド? 1.69%→0.01% 2.29%→1.13% 1.83%→0.33%
Mate10pro GPUターボありなし
処理能力 19.1fps→33.8 ( 77%) 27.4fps→39.3 (43%) 33.5fps→45.3 (35%)
省電力  25→17.3 (31%) 18.3→12.5 (32%) 12.2→10.4 (15%)

これは公式発表ですから嘘をついていればアップルから訴えられることになります。
嘘をついてアップルから訴えられたら何兆円の世界ですからね。
自社アピールですから間違いではないけれど都合で行っているのは確かです。
逆にアップルが何々というゲームではiPhoneXが100で970GPUターボは80しかないと
反論することも出来ます。
GPUターボなしのMate10proと比較しているのですから
メーカーは嘘ではない。
ゲームの弱いKirinがゲームに強いiPhoneの比較が行えるのは
革新的ともいえる訳でベンチスコアが5000と1500では比較にならないでしょう。(1500とするなら)
但し全部に当てはまるのではなくアプリが全く分析・対応できなければ
効果は無いまたは少ないです。

書込番号:22125993

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:819件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/21 19:09(1ヶ月以上前)

主張が変わっているというのは、メーカーの話ではなく、あなたの主張のことなのだが・・・

まぁ、それは置いといて。

>公表ではあるゲームではMate10proのGPUターボのありなしで77%の性能UPしているとしています。
>だから単純に960→970で性能が20%UP
>970が960と同じ制御なら960に対して970GPUターボは92%上がるってことです。

性能って足し算?
970の性能アップとGPU turboの掛け算じゃないの?

書込番号:22126299 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:819件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/21 19:37(1ヶ月以上前)

>性能って足し算?
>970の性能アップとGPU turboの掛け算じゃないの?

失礼、数字の捉え方の違いだった。

書込番号:22126352 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/24 23:03(1ヶ月以上前)

えー
これで終わりなのw

書込番号:22135014

ナイスクチコミ!2


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/24 23:58(1ヶ月以上前)

>文字数は全角で15文字、または半さん

GPU TURBOの付いたP20proは新型iPhone Xsより速い。
AnTuTu 35万点 vs 20万点 約6割
CPU    11500 vs 6500   約6割
3Dmark 5000 vs 1500    約3割

https://www.youtube.com/watch?v=7AVH-qTssZA

何が本当かなぁ・・・・・?

書込番号:22135130

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/25 14:17(1ヶ月以上前)

>dokonmoさん
速い、とは?
GPUターボを付けたら新型あほんより起動テストで速くなった 

からベンチの数字は間違っているという主張?

書込番号:22136094 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:819件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/25 19:15(1ヶ月以上前)

へー、
手動起動を手動計測で比較なのか。

書込番号:22136652 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/25 20:40(1ヶ月以上前)

>文字数は全角で15文字、または半さん

逆に聞くが速いとは(高性能)とはなんぞね?
ベンチマークとはなんぞね?

書込番号:22136938

ナイスクチコミ!0


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/25 21:52(1ヶ月以上前)

参考までに
https://www.youtube.com/watch?v=YFUfyvMLaFw&t=12s

現在発売中のスペック・性能・評価ともにNo1と言われる機種と比べ
ベンチマークはと何なのか論理的に語ってくれ。

>ユニコーンIIさん

手動?じゃ自動計測って何なの?
自動と手動なにが大きく違うの?

書込番号:22137201

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:819件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/25 22:09(1ヶ月以上前)

>じゃ自動計測って何なの?

その1つがベンチマークテスト。


>自動と手動なにが大きく違うの?

同一条件下における再現性。

書込番号:22137271 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/25 22:33(1ヶ月以上前)

>ユニコーンIIさん

へぇー そうなの?
じゃベンチマーク=実行速度だね
歴代のスマホでベンチマーク順位通りに
実行テストが同様であると証明してよ。
たとえばAntutu10万点の機種はどのメーカーも同じ動きなのか?

自動で計ったら約半分しかないのに
手動でやると同等になるのか?
コンマ1とか2の世界だろう?
自動でやると半分になる理屈を説明してくれる?

書込番号:22137363

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:819件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/25 22:46(1ヶ月以上前)

>じゃベンチマーク=実行速度だね

そんなこと書いとらんが?

逆に、
沢山のアプリを手動で起動させた時の手動計測の結果が、
実行速度であり、その機種の能力だと言う事なのか?

それで皆が納得するなら、それでいいんじゃない。
そうじゃ無いからベンチが存在するんだけど。

書込番号:22137400 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/25 22:48(1ヶ月以上前)

>GPU TURBOの付いたP20proは新型iPhone Xsより速い。
https://www.youtube.com/watch?v=7AVH-qTssZA
>何が本当かなぁ・・・・・?

多数のアプリの立ち上げ(マルチタスク)なんぞ、同程度の構成なら、
RAMをたくさん積んでる方が優位(速い)に決まってるじゃん。
もちろん、CPU、SoCやOSや調整、味付けなどの要素でも変わってくるが。

RAMは、(高)性能を見る要素の1つだが、
「多数のアプリの立ち上げ(RAM)」=「高性能」ではないよ。

それにずっとiPhoneの持ち味、特徴は「ヌルヌル加減」だよ。
無駄に挙動が速い、多くのアプリを立ち上げるandroid機種は、
デュアルコア時代から既に存在してたよ。

だから、「多数のアプリの立ち上げの速さ」は、単にそれが速いというだけで、
(高)性能比較の優劣を判断できるものではないよ。



数字で判断し、数字で一喜一憂してるような人に理解できるかな?
カタログスペックやyoutubeの数字の比率の四則演算で、
機種の性能が割り出せるわけないじゃん。

ベンチマークに詳しいわけでないが、
ある程度の高負荷の作業、処理をさせて、
どのくらい処理できてるかを点数化させるのがベンチマークじゃないの?

ただアプリの立ち上げ速さの問題ではない事は確か。

書込番号:22137408 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:819件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/25 22:56(1ヶ月以上前)

結局さ、

「HUAWEI凄い!」
「凄いんだから不正じゃ無い!」

って言われないと気がすまないんでしょ。

最初から分かってたけど。

書込番号:22137436 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!15


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/26 12:31(1ヶ月以上前)

>乙乙乙乙乙さん

理論的にって求めて何も答えられない人より
そういう回答に感謝しますが
まぁ全部が間違いではないけど正しくないね。

RAMの多さと速さはあまり関係ないんだね。
1GBとか2GBなら別だが3GBあれば6GBでも8GBでも変わらない。
正確に言うとリソース割り当てで変わってくるけど
試しに100個くらい同時にアプリを立ち上げてみると良い。
RAMは100個立ち上げたときにどのくらい消費すると思います?
やってみてください。

CPU負荷の一番高いのがアプリの立ち上げで
これはフルパワーで(一瞬だけど)動きます。
それ以外にCPUがフルで動くことは少ないです。
パフォーマンスを計る指針としてはアプリ立ち上げが適切です。

速さはCPUだけはなくRAMやROM速度・キャッシュに依存しますが
iPhoneはSoCの2次3次キャッシュがAndroid機に比べ非常に多いので
立ち上がりが非常に高速です。(A12は3次キャッシュ廃止でL2に統合)
A12がビックコアが2個しかなく2.3GHzなのに高得点なのはこのキャッシュのおかげです。
iPhoneもSDもKirinも同じARMのコアです。
しかしアップルだけが設計製造ライセンスを持っているので設計の自由度が高い。

iPhoneのヌルサク感はアニメーション効果ですね。
androidはGPUが動かなくiOSは普段でもGPUを動かすので
グラフィックに優れていた。
だからGPUターボはiOSの動きに近いといったのです。

書込番号:22138574

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:819件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/26 12:38(1ヶ月以上前)

「理論」以前の問題として、
「論理的に」おかしいと指摘している次第です。

書込番号:22138588 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!10


kazuya-nさん
クチコミ投稿数:94件Goodアンサー獲得:9件

2018/09/26 15:03(1ヶ月以上前)

>dokonmoさん
こんにちは。必死に理解しようと頑張って熟読しているのですが、この上の解説が分かりやすくて納得できました。ありがとうございます!まぁ普段使いには、体感的に感じないので、いい意味でタイトル通りだと思います。

書込番号:22138831 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/26 15:13(1ヶ月以上前)

>1GBとか2GBなら別だが3GBあれば6GBでも8GBでも変わらない。

3GBあれば6GBでも8GBでも変わらないならば、
6Gや8Gなんていらないですよね。
しかし、そのRAM容量のスマホは存在する。
伊達メガネならぬ、伊達RAMか?

ユニコーンIIさん、確かにスレ主は「論理的におかしい」ですね。


ちなみに同じ機種(同じSoC)の3Gモデルと4Gモデルの両方を所有したことがあるが、
4Gモデルの方が挙動が滑らかで、フリーズ、突っかかりもなかったです。

書込番号:22138845 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/26 15:43(1ヶ月以上前)

>CPU負荷の一番高いのがアプリの立ち上げで
>これはフルパワーで(一瞬だけど)動きます。
>それ以外にCPUがフルで動くことは少ないです。
>パフォーマンスを計る指針としてはアプリ立ち上げが適切です。

Zenfone5(2018)に、CPUモニターのアプリを入れて様子を見ましたが、
CPUモニター画面放置状態で自動同期?ごとにCPUがフルいきますし、
ホーム画面に戻ったり、スクロールだけでCPUがフルいきますよ。
他のスマホでも同様でした。

言うに事欠いてデタラメ書かないでください。


100個立ち上げたときにRAMはどのくらい消費する。の答えは何ですか?
試しに20ほどアプリを立ち上げて、メモリ開放させたら、
「1500MBのメモリを開放させました」と出ました。
100個も無駄にやる気はないので、
100個立ち上げたときにどのくらい消費するのですか?



なるほど。デタラメを、さももっともらしく書き込み、
その分野の用語を多数使うと、いかにも有識者っぽく見えて、
信じてしまう人が出てきて、デタラメが拡散されていくわけですな。

今はこういうデタラメの拡散、フェイクニュースが社会問題、実害になってるのに、
無責任なものですね。

書込番号:22138882 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/27 00:28(1ヶ月以上前)

我々と違い行儀の良かったでそでそさんフェードアウトしてるネガティブな理由だろう、とか。
kazuya-nさんは何を納得したんだ、とか。

私気になります。

私適切です?

書込番号:22140212

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1893件Goodアンサー獲得:263件

2018/09/27 23:14(1ヶ月以上前)

>dokonmoさん
[22125654]に対して、返答が遅くなりましたがありがとうございました。
理論面/技術面に関しては、自身の知識が不足しすぎており、裏付けをとったり基礎用語等を調べたりが億劫になって放置しておりました…すみません^^;

>文字数は全角で15文字、または半さん
上記のような理由で、理解が追いつかずでコメントする余地が無くなり、また個人的な事ですが仕事が忙しくなったのでフェードアウト気味でした。
理論や動作原理は知っているに越した事は無いですが、やはりそういった部分の議論等は詳しい方に委ねようかと…。

理論面からのアプローチは出来ないものの、出所の確かな情報に基づいて自分なりに事実関係や動向を掴み、後は自分の判断を信じて「メーカーの信用度」「新機能や新技術のウリ」「マーケット動向」を理解する事に努めます。
(自分の判断が正しくない事ももちろんありますけど、それはそれで)

自分でも何を言いたいのかよくわからなくなってきましたが、そろそろスレも終わりそうなので、自身にとっての〆のコメントということで。

書込番号:22142582

ナイスクチコミ!2


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/28 01:35(1ヶ月以上前)

>でそでそさん

わざわざありがとうございます。
メーカーの優秀な開発者でも分からないことが多いので
一般者では必ずしも必要とする知識ではないし
まぁ例の方々が永遠と続いているだけで・・・

書込番号:22142840

ナイスクチコミ!1


スレ主 dokonmoさん
クチコミ投稿数:3005件

2018/09/28 03:48(1ヶ月以上前)

再生するオリジナルは127MBのため30MBまで落としているのでが画像は悪いです。

製品紹介・使用例
オリジナルは127MBのため30MBまで落としているのでが画像は悪いです。

機種不明
機種不明
機種不明

30個立ち上げた状態で2.34GBの空き

解放時、120MB開放空きが2.45GB

軽いものは数十KBの世界

>乙乙乙乙乙さん

まぁその内容で自信満々によく言ってくるね(笑)
それにつられて理論的におかしいなどと言っている人は恥ずかしくないのか・・・
まぁいい加減面白くないしあきたわ。

詳しく書いても長くなるだけだしRAMの用途くらい分かっている前提で
言っているのに何故6GB、8GBがあるんだ飾りかとは・・・・

Mate10proの6GBの場合、再起動した状態で使用3GB、予約0.5GB、空き2.5GB前後
重そうなものを30個くらい立ち上げた状態で使用メモリは120MBほど(スクショ1と2)
80位しか入れていないので80個全部立ち上げた状態で300MB程度
軽いものはメモリに駐在しないでわずかなリソースのみ残して落ちてしまうので
使用メモリはわずか数十KBものも多い。(スクショ3)
これは軽いためRAMに駐在させなくても速度が遅くならないために落としてしまう。
但し口を押して落としても全部が落ちるわけではない。

その為、立ち上がりでは1GBを使うことはなく
RAMは作業机の上なので作業が進むとメモリも増える。
WEBなどの軽いものであればROMに戻してもさほど遅くならないので
キャッシュとしてROMへ回避する。

メモリが一番食うのがゲームや動画編集など高負荷が要求されるものは
RAM上で展開するために大きなRAMが必要。(速くするために)
通常アプリでは4GBも8GBも変わらない。
3GBと4GBではちょっと違ってくるが、それはリソースの割り当てが変わるから。
同じAndroidでも2GBも3GB、4GB、6GB・・もある。

自分のは6GBでOS割り当てが3GBある。
じゃ2GBの機種は使えないのかというとそうではなく
2GBものは1.2GBとか割り当てが出来なくなる。
カメラ機能など割り当てが出来ない分が遅くなる。
なので今は少なくても4GBあるのが望ましく、ゲームとかしなければ
6GBあってもあまり役に立たない。
空きが1GBもあれば通常の使用には困らない。
ただ今後PCとの融合化が進んでいけば8GBどころか16GBが必要かも。
スマホは完全なマルチタスクではないので4GBあれば現状は十分。

CPUは殆どが8コアあって2種類あるのは分かるよね。
その他に副CPUもあるけどこれは置いといて。
動画では省電力コアのA53とA73がどれだか分かるよね。

WEBなどの軽いものでフルパワーで動くことはない。
Zen5Zってそんなに低スペックなのか?
動画でどんなに急激に動かしてもA73はわずかに動くだけで
省電力コアも半分程度しか動かない。

アプリ立ち上げでもA73が100%になるのはほんの一瞬で
軽いものはそこまで不要なので立ち上げでもそんなに上がらない。
リソースに対して最大限に動くのはROMから読み込んでRAMに展開する作業で
新しく読み込みしない限りフルでは動くことは少ない。

貴方が20個立ち上げて1.5GBとかスクロールで100%になるというなら
そういう証拠としてあげなければなりません。
もっとも636ではハイスペックに比べ負担は高くなりますが・・・

書込番号:22142908

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:819件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/28 07:49(1ヶ月以上前)

>それにつられて理論的におかしいなどと言っている人は恥ずかしくないのか・・・

何度も繰り返すが、人の話を勝手に変えないでもらえないかな?

「理論的」におかしい ではなく、
「論理的」におかしい と書いているのだよ。

「理論的」と「論理的」が理解できていないことに失笑を禁じ得ないのだが、上記のような書き込みは恥ずかしくないのか?
「端末」と「末端」のような違いではないのだがね。

ベンチスコアは端末の実力を反映していない、ユーザーの使用実態を反映していないとしながら、
実際の使用場面で行うことのない、多数のアプリの手動起動の手動計測の動画をもって、
優位性を示そうとしていること。


>メーカーの優秀な開発者でも分からないことが多いので

としているにも関わらず、自分の考えている理論や机上(空想か?)の計算結果で、
比較しようとしていること。

このようなことが「論理的におかしい」と指摘しているのだがね。

書込番号:22143102 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!14


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/28 09:37(1ヶ月以上前)

>重そうなものを30個くらい立ち上げた状態で使用メモリは120MBほど(スクショ1と2)
>80位しか入れていないので80個全部立ち上げた状態で300MB程度

あれ?アプリ100個とか言ってたのは誰だっけ?
証拠として上げなくてはいけないと言ってるのに、
なぜ30個の画像なの?なぜ80個の画像じゃないの?
まあ、30個立ち上げた証拠にもなってないんだが。

そして、動画が13時。
1枚目、2枚目の画像が、0時。
3枚目の使用状況の画像が、10時。
「アプリの使用状況」の平均時間が3時間。
なぜ、こんなタイムラグを作り、平均時間が3時間で表示させてんの?
『「アプリの使用状況」の平均時間が3時間』の意味わかってますか?
意図的にやってごまかしてるなら、姑息でお粗末ですな。

証拠として上げなくてならないなら、
80個立ち上げた証拠を用意してから出直して来てください。


あえて言葉を返そう。
まぁその内容で自信満々によく言ってくるね(笑)
それで理論的などと言ってて恥ずかしくないのか・・・

書込番号:22143250 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:135件Goodアンサー獲得:2件

2018/09/28 10:16(1ヶ月以上前)

一応、言っておくが、Zen5Zではなく、Zenfone5です。
スナドラ636のミドル機です。
Mate10proのkirin970はミドル機相当なんですか?

ハイスペ機とミドル機(とエントリー機)ではCPUの負担や稼働率が
違って当たり前でしょ。


>CPU負荷の一番高いのがアプリの立ち上げで
>これはフルパワーで(一瞬だけど)動きます。
>それ以外にCPUがフルで動くことは少ないです。
>パフォーマンスを計る指針としてはアプリ立ち上げが適切です。

これがおかしいと言ったまでのこと。

そして動画で、アプリ立ち上げ時に100%行ってないようですな。
皮肉にも、アプリ立ち上げ時に100%でない証明を出したわけか。
一瞬だから、100%は表示されないとでも言うつもりなのか?

書込番号:22143312 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:549件Goodアンサー獲得:16件

2018/09/28 10:20(1ヶ月以上前)

で、結論は。

””P20proの今回の不正について何が問題?””その2へ持ち越しかな。

書込番号:22143317

ナイスクチコミ!5


返信数が200件に達したため、このスレッドには返信できません

クチコミ一覧を見る


「HUAWEI > HUAWEI P20 Pro HW-01K docomo」の新着クチコミ

価格.com Q&Aを見る

この製品の情報を見る

HUAWEI P20 Pro HW-01K docomo
HUAWEI

HUAWEI P20 Pro HW-01K docomo

発売日:2018年 6月15日

HUAWEI P20 Pro HW-01K docomoをお気に入り製品に追加する <460

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スマートフォン]

スマートフォンの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:11月13日

新製品ニュースを見る

クチコミ掲示板ランキング

(スマートフォン・携帯電話)

ユーザー満足度ランキング