『素朴な疑問なのですが』のクチコミ掲示板

EF100mm F2.8L マクロ IS USM

  • プロ向け「L(Luxury)レンズ」に属する、角度ブレとシフトブレを同時に補正する「ハイブリッドIS」を採用した、フルサイズ対応中望遠マクロレンズ。
  • 特殊コーティング「SWC」を採用し、フレアやゴーストの発生を大幅に抑えることができる。
  • 超音波モーター「USM」を搭載し、高トルク・高レスポンスなモーターにより、素早いピント合わせが可能。
EF100mm F2.8L マクロ IS USM 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥87,879 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格(税別):¥120,000
  • 発売日:2009年10月上旬

店頭参考価格帯:¥87,880 〜 ¥101,710 (全国8店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:単焦点 焦点距離:100mm 最大径x長さ:77.7x123mm 重量:625g 対応マウント:キヤノンEFマウント系 EF100mm F2.8L マクロ IS USMのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • EF100mm F2.8L マクロ IS USMの価格比較
  • EF100mm F2.8L マクロ IS USMの中古価格比較
  • EF100mm F2.8L マクロ IS USMの買取価格
  • EF100mm F2.8L マクロ IS USMの店頭購入
  • EF100mm F2.8L マクロ IS USMのスペック・仕様
  • EF100mm F2.8L マクロ IS USMのレビュー
  • EF100mm F2.8L マクロ IS USMのクチコミ
  • EF100mm F2.8L マクロ IS USMの画像・動画
  • EF100mm F2.8L マクロ IS USMのピックアップリスト
  • EF100mm F2.8L マクロ IS USMのオークション

EF100mm F2.8L マクロ IS USMCANON

最安価格(税込):¥87,879 (前週比:±0 ) 発売日:2009年10月上旬

  • EF100mm F2.8L マクロ IS USMの価格比較
  • EF100mm F2.8L マクロ IS USMの中古価格比較
  • EF100mm F2.8L マクロ IS USMの買取価格
  • EF100mm F2.8L マクロ IS USMの店頭購入
  • EF100mm F2.8L マクロ IS USMのスペック・仕様
  • EF100mm F2.8L マクロ IS USMのレビュー
  • EF100mm F2.8L マクロ IS USMのクチコミ
  • EF100mm F2.8L マクロ IS USMの画像・動画
  • EF100mm F2.8L マクロ IS USMのピックアップリスト
  • EF100mm F2.8L マクロ IS USMのオークション

『素朴な疑問なのですが』 のクチコミ掲示板

RSS


「EF100mm F2.8L マクロ IS USM」のクチコミ掲示板に
EF100mm F2.8L マクロ IS USMを新規書き込みEF100mm F2.8L マクロ IS USMをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ11

返信12

お気に入りに追加

解決済
標準

素朴な疑問なのですが

2018/10/21 11:28


レンズ > CANON > EF100mm F2.8L マクロ IS USM

クチコミ投稿数:106件

2年越しでお金を貯め購入しました。

ここでどうしたらよいか・・・素朴な疑問がわいてきたので教えてください。
まだ撮影に行ってません。
まず、
PLフィルターに関して秋桜などを撮影する場合は必要?なのでしょうか? 光がどう絡んでくるか?あったほうがいい?
三脚を使用する場合・・・カメラの方で固定するべきか?
それともレンズ側で固定するべきか・・・レンズ側で固定するとなるとリング式三脚座を購入すべきか・・・
手持ちではぶれがありすぎるのか?

書込番号:22197405

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:12399件Goodアンサー獲得:1721件

2018/10/21 11:52

こんにちは♪

まず・・・撮影に行ってからで良いとは思いますけどね??(^^;(^^;(^^;

PLフィルターは「必須」の道具では無いです。
その景色(被写体)をどう表現するのか??・・・と言う「意図」によります。
PLフィルターは、別名「偏光フィルt−」と言って・・・余計な「乱反射」を防ぐ目的で使用するもので。。。
主な目的は・・・ガラスのショーケースの中の被写体を写す時にその写りこみを防いだり。。。
池の中の鯉を撮影する時に・・・水面の反射を防ぐと言う目的で使用します。。。
副作用的に・・・天気の良い日に木の葉の乱反射や、大気の乱反射を防いで・・・この葉の緑や青空のコントラストを上げると言う効果があるのですけど。。。
↑コッチは、撮影後に画像ソフトで調整した方が細かに調整できるので・・・(^^;
モチロンPLで撮影した画像のコントラストは独特のものがあるので・・・画像調整で同じようにはならないのですけど。。。
↑そこまで、PL効果にこだわりがあるなら話は別ですが??・・・一般的には画像のコントラスト調整で十分だとは思います。

三脚は・・・ブレを防ぐと言う意味では、ボディを固定する方が効果が大きいです。
よっぽど大型のレンズで、三脚が支え切れないほどにバランスが悪い場合・・・三脚座が有効になります♪

モチロン精密に撮影するなら・・・レンズとボディ両方固定すると・・・より微ブレを防ぐことが可能になりますが・・・
↑この場合・・・三脚座と言うより・・・レンズの鏡筒の先端部分に近い方を固定した方が、より効果が高くなります♪

ご参考まで♪

書込番号:22197458

Goodアンサーナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:439件Goodアンサー獲得:34件

2018/10/21 11:52

PLフィルターは反射除去や色彩を鮮やかにします。

広角レンズで青空をバックに秋桜を狙うとかなら良いと思いますが、マクロで接写するなら必要ないと思います。

自分は使っていません。
シャッタースピードも落ちるので三脚固定するかISO感度を上げる必要もありますし。

無くて良いと思います。

三脚固定に関してはレンズが重いわけではないので、ボディでも三脚座、どちらでも良いと思いますが、三脚座だと光軸を変えずに縦横の構図で撮影できるのがメリットだと思います。

自分は手持ちで撮影しています。
必要ならISO感度を上げています。

三脚固定の方がブレやピントに関しては良いと思いますが、手持ちの方が構図の自由度が高いと思います。

自分は手持ちでピントを確認しながら数カット撮影してます。

書込番号:22197459 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1087件Goodアンサー獲得:18件 「M」→『M』 

2018/10/21 12:49

マクロ域だと 被写体ブレによるピント外し とかありますよね?
三脚固定にするか 手持ちでいくかは 状況次第ですよ。
それと どこでも 三脚使えるとは限らないので ご注意ください。
私設の花畑などでは特に。

書込番号:22197551

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1173件Goodアンサー獲得:171件

2018/10/21 18:25

こんばんは。

PLフィルターについては、青空を強調する目的だけでしたら、必要がないように思います。
RAWで撮って、後から補正することも可能です。
後からの補正を嫌がるかたもおられますので、一概には言えませんが…。私はそうしています。

三脚については、私もこのレンズを持っていますが、ほぼ手持ちで撮っています。そのためのハイブリッドISです。今は三脚を使えないところも多いですし…。

三脚を使われるとしてですが…。
このレンズは軽いですので、ボディに三脚を取り付けても問題ないと思います。

ただし、縦撮りをされるのでしたら、三脚座でレンズ取り付けが便利です。

書込番号:22198109 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


銅メダル クチコミ投稿数:9858件Goodアンサー獲得:1535件 EF100mm F2.8L マクロ IS USMのオーナーEF100mm F2.8L マクロ IS USMの満足度5

2018/10/21 18:32

>名探偵コシンさん

 100Lは何年も使ってますけど、C-PLは使う場合もあれば使わない場合もあります、基本的には使わないことの方が多いです。

 C-PLを使用して、コントラストや発色が鮮やかになる場合がありますが、RAWで撮って、現像時に調整する主義なので、その点ではあまりC-PLの恩恵は感じません。
 ただ、ガラス越しの撮影などで、映り込みの角度によってはC-PLで映り込みを除去(軽減)できる場合があるので、あればあったで困ることはないですが、C-PLは劣化しますので、撮影してみて、必要を感じてからでいいと思います。

 三脚への固定は、ボディ側で行っています。だって、たった625グラムですよ。1D系はもちろん、5DWや7DUより軽いです。これでバッテリーグリップ付けて使ってたら、ボディがさらに重くなりますから、あえてレンズ側マウントに負荷をかける必要はないと思います。

 ちなみに、屋内での物撮りなら三脚メインですが、屋外での撮影の場合は構図の自由度や場所の関係で手持ちで使うことが多いです。ISは万能ではないですけど、それどもかなりISに助けてもらっています。最短撮影距離まで寄っても手持ちでもなんとかなるものです。

書込番号:22198122

ナイスクチコミ!0


okiomaさん
クチコミ投稿数:18217件Goodアンサー獲得:1317件

2018/10/21 21:14

まず手持ちで撮って見たら?
で、マクロ撮影なら3〜5枚位の連射でその中のよい1枚を選ぶとかね。

さらに三脚を使うなら、三脚座無しで撮ってどう思うかでは?

C-PLフィルターに何を期待しているのですか?

何をどう使うかは、名探偵コシンさんがどう感じて
どうしたいかではないでしようか?



書込番号:22198455

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:159件Goodアンサー獲得:8件

2018/10/21 23:21



100mmマクロで三脚を使うかどうかは、ケースバイケースです。以下は私の例です。


A.三脚を使わないケース

 ポピーのような比較的大きい花を狙う場合は、基本的に三脚は使いません。
 場所にもよりますが、風が吹いていて、色々な形をしたポピーを数多く撮る時
 は、手振れ補正効果があるので、手持ちでも充分です。
 昆虫も手持ちです。


B.三脚を使うケース

 金木犀のシベのような小さい被写体は、三脚必須です。100mmマクロでは
 うまく撮れなかったので、焦点距離の短いレンズで撮ります。

 アジサイを撮る場合、シベを狙うなら三脚を使うことが多く、アジサイの挿し木
 を撮るなら手持ちでも可能です。

 しかし、大きな花であっても、ヒマワリを目掛けて飛んで来てホバリングしている
 ミツバチを撮る場合、置きピンで撮りますので、三脚必須です。
 手持ちでAFでは、ピントが背景のヒマワリに持って行かれますので。

C.コスモスの場合

 お尋ねのコスモスの場合は、花弁は大きく、シベは小さいですので、何を狙って、
 どのような構図で撮るかによって、三脚を使ったり使わなかったりですが、使う
 ことが多いです。
 一輪の中のシベ全体にピントを合わせようと思えば、三脚必須です。

 手前のヒマワリをボカして、その向こう側に来る列車にピントを合わせて撮る
 なら(使ったことがあるのは広角ズームでしたが)、やはり三脚必須です。


ですから、ご自身で色々使って見て、失敗したり、上手くいったり、それを繰り返す
のがいいと思います。

書込番号:22198751

ナイスクチコミ!0


hiro*さん
クチコミ投稿数:1966件Goodアンサー獲得:37件 EF100mm F2.8L マクロ IS USMのオーナーEF100mm F2.8L マクロ IS USMの満足度5 100円写真館 

2018/10/22 07:35

昨日、こどもの国でも咲いてました♪

秋桜は、花のみで葉っぱがありません。

花にはほぼ無効です。
茎のてかりは、多少とれますが、あってもなくても、良いくらい。

で、いらないかというと、そうではありません。

背景が影響してきます。

ピンクを引き立てたい場合、青空を後ろにする方とがあります。その場合、青空にはPLフィルターの効果があります。

場所によっては、紅葉の紅葉と一緒に撮影できます。この場合も効果大です。

なにがあるか、行ってみないと、わからないので、PLフィルターは常時持っていくのが、基本です♪

書込番号:22199164 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:9711件Goodアンサー獲得:162件

2018/10/22 09:23

つうか、この2年の間は他のレンズで撮ってた訳で、
その時にPL使いませんでした?
マクロ域じゃなく、距離を置いて中望遠として使うなら有った方が良い。
褪せた紅葉には、効果てきめん。

書込番号:22199289 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:159件Goodアンサー獲得:8件

2018/10/22 10:59

PLフィルターを買う場合、考慮しなければならない点があります。

PLフィルターは(NDフィルターも同様ですが)、レンズ先端に装着します。
そのため、レンズ口径毎に用意する必要があります。

レンズを何本お持ちか分かりませんが、もし節約したいということなら、
最も大きい口径のレンズに合うPLフィルターを買い、それより小さい
レンズに装着するする場合は「ステップアップリング」を併用します。

ケンコー・トキナーのステップアップリング/ステップダウンリング
  ↓
https://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/filter/step_up_ring/4961607887851.html

ちなみに、100mmマクロは口径が67mmなので、お持ちのレンズの中で
最大口径が仮に82mmだとすれば、82mmのPLフィルターを買い、「67 → 82」
のステップアップリングを併用装着します。
他に77mmのレンズがあれば、「「77 → 82」のステップアップリングを買え
ばいい訳です。
ステップアップリング自体は安いので、レンズ口径毎のステップアップリン
グを用意すればいいです。


ただし、ステップアップリングを使うと、フードを装着できなくなります。

私はマクロレンズを3本持っていますが(APS-C用=35mm、フルサイズ用=70mm、
100mm)、マクロにPLフィルターやNDフィルターは装着したことはありません。

もしスレ主さんが、お持ちのレンズの最大口径が67mmであり、67mm用のPL
フィルターを買えば、今後最も良く使うと思われるマクロ以外のレンズでは
それが67mmでなければ、ステップアップリングを併用することになります。

したがって、PLフィルターは、PLフィルターを最も良く使う可能性の高いレン
ズの中の最大口径用のものを買って、それより口径の小さいレンズは取り敢
えずステップアップリングで済ます、というのがいいと思います。
急いでマクロレンズ用のPLフィルターを買う必要はないと思います。

書込番号:22199454

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:106件

2018/10/24 11:34

機種不明
機種不明
機種不明

皆さんお返事ありがとうございます。撮影に行きました。
すごく難しいレンズだと認識しまた。
秋桜を撮影したのですが風が敵で、吹けばぶれるし・・・難題です。

はじめて撮影したphotoです。
アドバイスがあればお願いします。

書込番号:22203972

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:159件Goodアンサー獲得:8件

2018/10/24 19:06

当機種
機種不明
当機種
別機種

画像1:面白い形を撮る(ヒマワリの花芯、KissX50+100mmマクロ)

画像2:昆虫をからめて撮る(コスモスとミツバチ、コンデジ)

画像3:来る蜂を三脚と置きピンで撮る(ヒマワリとミツバチ、KissX50+100mmマクロ)

画像4:背景処理を考える(金木犀、6D2+70mmマクロ)

1.アップされた3枚について

 A.ピント位置
   ピントが合っているのは、1枚目は花芯の左側、2枚目は花芯の上側、3枚目は右斜め上
   でしょうか。
   その狙いは何でしょうか。例えば、花弁の造形と色の美しさを描写したいということであれ
   ば、もっと寄って、部分的に写すという方法も考えてはいかがでしょうか。
   
 B.構図
   3枚のうち2枚は、いわゆる「日の丸構図」です。コスモスのような花をマクロで撮ると日の丸
   構図になりがちなので注意しましょう。

 C.背景処理
    スレ主さんの3枚は、背景を考慮されていないようです。上から撮ると、地面が映ったり、
    ボケても地面では色が面白くありません。主被写体に魅力があっても、その魅力を活かす
    には背景が大事です。


2.私の作例

 私が最も使うレンズはマクロですが、コスモスを100mmマクロで撮ったものは余りないので、
 他のレンズ、他の被写体の作例を交えて、上の1のコメントを補足します。

 画像1:面白い形を撮る
    ヒマワリの花芯のオシベが、カモメが羽を広げているかのように見えたので、花芯だけ
    を撮りました。

 画像2:昆虫をからめて撮る
    これはデジイチを買う前にコンデジで撮っていた時の写真です。ミツバチがコスモスに
    絡め捕られているかのようです。
    これは、被写界深度の深いコンデジならではの写真だと思います。

 画像3:飛んで来る蜂を三脚と置きピンで撮る
    100mmマクロは、被写体によって、三脚を使ったり、手持ちで撮ったりしていますが、
    これはミツバチが飛んで来てホバリングしている瞬間を狙ったものですが、AFで撮ると、
    ピントがヒマワリに持っていかれるので、あらかじめMFでピント位置を定め、ミツバチが
    飛んで来た瞬間に、リモートスイッチでシャッターを切ります。
    コスモスは、このような撮り方をするのは、難しいかも知れません。

 画像4:背景処理を考える
    画像4のメインの被写体は金木犀のシベで、背景は他の金木犀の花のボケです。


3.他に気になった点

 A.質問に対する回答へのコメント

   当初の質問は、「コスモスを100mmマクロで撮るに当たって、PLフィルターと三脚を使う
   べきかどうか」ということでした。
   回答が多く寄せられましたが、それについてのコメントなしでの作例アップとご質問は
   いかがなものでしょうか。
   例えば、「PLフィルターは取り敢えず買わずに撮ってみました。三脚は使って撮りました
   のでアップしました。」のようなコメントが欲しいと思うのは私だけでしょうか。

 B.EXIF情報

  アップされた3枚は、EXIF情報(カメラの種類、レンズの種類、撮影日、焦点距離、F値、
  シャッター速度、ISO感度、露出補正など)が消えてしまっています。
  価格comで回答をもらう場合、EXIF情報を手掛かりにすることが多いです。
  アップするために容量を減らす目的等でツールを使う場合、ツールによってEXIF情報が
  消えていないか、今後は確認してください。

書込番号:22204752

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


「CANON > EF100mm F2.8L マクロ IS USM」の新着クチコミ

内容・タイトル 返信数 最終投稿日時
素朴な疑問なのですが 12 2018/10/24 19:06:39
eoskissx9iでのマクロレンズについて 9 2018/10/05 11:48:41
早朝ヒラタクワガタ 5 2018/08/23 11:35:34
Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM レビュー 6 2018/08/03 20:31:00
まあ、いいんじゃないのU 22 2018/08/22 8:33:20
L無しマクロと比べて 5 2018/07/22 1:24:45
EF100mmF2.8 or 深度合成 15 2018/05/19 20:03:59
撮影 11 2018/01/20 17:45:20
このレンズは赤ちゃんの写真を撮れますか 18 2018/04/15 0:03:16
85mm 100mm 135mm テスト 10 2017/12/03 22:46:17

「CANON > EF100mm F2.8L マクロ IS USM」のクチコミを見る(全 4625件)

価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

EF100mm F2.8L マクロ IS USM
CANON

EF100mm F2.8L マクロ IS USM

最安価格(税込):¥87,879発売日:2009年10月上旬 価格.comの安さの理由は?

EF100mm F2.8L マクロ IS USMをお気に入り製品に追加する <2406

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[レンズ]

レンズの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:11月13日

新製品ニュースを見る

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング