DCD-SX1 のクチコミ掲示板

ホーム > 家電 > CDプレーヤー > DENON(デノン) > DCD-SX1 > クチコミ掲示板

DCD-SX1

DCD-SX1のピックアップリストを作成

SACDプレーヤーのフラッグシップモデル

  • DCD-SX1をお気に入り製品に登録<25

最安価格(税込):¥451,440 (前週比:-5,940円↓)

  • メーカー希望小売価格(税別):¥550,000
  • 発売日:2013年 9月中旬

店頭参考価格帯:¥451,440 〜 ¥534,800 (全国33店舗)最寄りのショップ一覧

周波数特性(最小):2Hz 周波数特性(最大):50KHz SACD:○ MP3:○ DCD-SX1のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

クチコミ掲示板 > 家電 > CDプレーヤー > DENON > DCD-SX1

DCD-SX1 のクチコミ掲示板

(58件)
RSS

このページのスレッド一覧(全6スレッド)表示/非表示 を切り替えます


「DCD-SX1」のクチコミ掲示板に
DCD-SX1を新規書き込みDCD-SX1をヘルプ付 新規書き込み

スレッド表示順
書込番号返信順
返信表示切替
すべて最初の20件最新の20件
分類別に表示
すべて質問レポート(良)レポート(悪)特価情報その他
質問の絞込み



ナイスクチコミ0

返信2

お気に入りに追加

標準

CDプレーヤー > DENON > DCD-SX1

クチコミ投稿数:20件

現在使用中のデノンDCD-SA1から、50万程度で買い替えを検討中です。候補は、SX1、SX(中古、47%引き?)、

エソテリックK-03(中古 38%引き)あたりです。SA1とSXがいきなり生産中止となり(SA1はロングランでしたが)、

デノンもいよいよ撤退か・・・。

エソテリックK-03とSXはほぼ同じ頃発売で、定価も同じ。K-03は現行品で、新品は70以下では無く、

中古でいくつか出ています(そろそろ生産中止?)。この2つは発売されたときから気になっていました。

オーディオファイルではありませんし

聴くジャンルもジャズやロック、シンセサイザー、などで、クラシックや演歌以外は良い物は何でも聴きます。

ソフトもクラシックほどSACDはありませんし、CD専門プレーヤーのアキュのDP−510あたりでも良いかなとも

思います。SX1が無難かと思いますが、同じデノンのSX1やSXではグレードアップになるでしょうか。

K-03の中古、SXの中古なども価格的に捨てがたいところです。

個人的には、ラックスやマランツ、ヤマハは好きになれません。

SA1を使い続ける以外で、お勧めが御座いましたら、アドバイスをお願い致します。

2014/05/06 17:18 [17486695]

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1718件

はじめまして

SA1は10年ほど前のモデルですが、SACDの恩恵なのか現行の50万以下のモデルでのCD再生の音質は向上しています
私は現在、DENONのDCD-1650RE(18万)を使っていますが、17年前に買った80万のCDプレーヤーよりも音質向上しています

DCD-SX1にすれば、かなりの音質向上が望めると思いますが、1650REでも十分いけると思います
1650REは女性ボーカル、洋楽、JAZZ、クラシックなんでもいけますので
CD再生のみならアキュフェーズDP-410(33万)でもよいかとおもいます
エソテリックK-07(39万)もおすすめです

2014/05/06 22:01 [17487699]

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:20件

JBL大好きさん、貴重なご意見、有り難う御座います。自分の中では考えて居なかった

3機種で、参考にさせて頂きます。

2014/05/06 23:17 [17488076]

ナイスクチコミ!0




ナイスクチコミ5

返信10

お気に入りに追加

解決済
標準

CDプレーヤー > DENON > DCD-SX1

スレ主 teizan2さん
クチコミ投稿数:10件

DCD-SX1でCDを再生するとき、内蔵のDACを使って、リアルタイムDSD変換再生ができますか?

2014/04/09 23:24 [17397570]

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:121件

できないと思います。

2014/04/10 09:40 [17398609] スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!0


スレ主 teizan2さん
クチコミ投稿数:10件

ご教示、ありがとう。
PCMをDSDにコンバートする機能はないということですね。
考えてみれば、PCではないので、当然かもしれません。
高価格のCDプレイヤーが、PCを凌駕出来るのは、
トランスポーターの機能だけになるのかなと思ったものですから。
PCの雑音を気にしないですむなら、精神衛生上、メリットあるかもと期待してしまいました。

ただ、理論的には、ディスクに記録されているオーディオデータを可能な限り正確に読み出すことを
目指した規格ではないの時代のcd-da(ファイル記録が無い時代に生まれたメディア)を対象に、
どんなに高性能なトランスポートを使用しても、おのずから限界がある、ということのようです。
よくは、わからんのですが。

ということは、PCを使いこなしなさいということなんでしょうかねぇ。無理。

2014/04/10 19:37 [17400009]

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:869件

teizan2さん、こんばんは。

DENONは、16倍の32bitデータにアップサンプリングしますね。
AURALiC VEGA(DACです)は1.5Mの32bitにアップサンプリングしますね。
TADは88.2kだそうですから、それぞれのメーカーの考え方しだいというところでしょうか。
以下も含めて、けっこうなお値段ですけどねえ。

プレイバックデザインのCDプレーヤーやDACはPCMをDSD変換してからアナログ変換しますね。
http://naspecaudio.com/category/playback-designs/

エソテリックのCDプレーヤーやDACにもDSDコンバート機能がありますね。
http://www.esoteric.jp/products/esoteric/index.html
http://www.esoteric.jp/products/esoteric/k07/index.html
http://www.esoteric.jp/products/esoteric/d07x/index.html

2014/04/10 20:49 [17400286]

Goodアンサーナイスクチコミ!0


スレ主 teizan2さん
クチコミ投稿数:10件

blackbird1212さん。詳しい情報ありがとう。
エソテリックとか、懐かしの高級メーカですね。

K-07、K-05の取説をみてみたら、
設定できる項目と設定のところに
アップコンバーター部のアップコンバート設定
表示(UPCONV>
各入力ごとに設定可能です。
●DSD
DSDにデジタルフォーマット変換し、D/Aコンバータ部に伝送します。
とあるので、DSD64(2.8MHz)かDSD128( 5.6MHz )かはわかりませんでしたが、
DSD変換できるみたいですね。
各入力ごとに設定可能ということは、CD再生時のリアルタイムDSD変換も大丈夫なのかな。
大変参考になりました。

アップコンバートをどうするか、色々考え方があるようですね。
PCMでもDSDでも特色や得手不得手があるともいいますし。

ただ、自宅で、安物のDACを使ってみた限りでは、自分は、圧倒的にDSDが好みみたいです。

そういえば、エソテリックは、確かティアックに関連したところですよね。
古い人間なので、VRDS機構って、ティアックで出てきたときの印象しかないんですが、
少し微妙だったような。随分たっていますから、改善されているんでしょうね。
K-05(2011年12月)、K-07(2012年 3月)発売なので、DACとしては、世代が少し古いのかしら。
まあ、デジタルで、世代をいっていたら、買い時なんてないでしょうが。

それと、ご紹介のプレイバックデザイン(どこかで、見た名前のような気がしますが)の
新製品、IPS-3 すごく、よさそうですね。まあ、お値段も、随分よさそうですが。

いずれにしろ、CDプレーヤーでCDのリアルタイムDSD変換というのも、ありそうだということが分かり、うれしく思います。


2014/04/10 23:53 [17401033]

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:29件

おはようございます。

CDのリアルタイムDSD変換ができたとして、得られる効果は滑らかな音になる感じでしょうか?

2014/04/11 04:32 [17401343]

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:121件

一応

http://www.dynamicaudio.jp/5555/5/osusume_hard_30.html

こういうプレーヤーはあり、プレーヤーを除いたDAC版もあります。聴いたことはないので音とかはわかりませんが。。

2014/04/11 05:43 [17401393] スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:121件

すみません、これCDはDSDにならないのかも?入力されたものはDSDになるようですが。。手っ取り早いのはソニーのやつでしょうね、CD直ではないけど。

2014/04/11 05:52 [17401405] スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


スレ主 teizan2さん
クチコミ投稿数:10件

音楽聴くぞう さん

興味をもっていただいたようで、恐縮です。
ここは、DCD-SX1のクチコミなので、申し訳ない感じですが、ご質問なので。

音を言葉で表すのは難しくて、困ってしまいますが、
わたしの耳では、PCMとDSDは、良い悪いではなく、全然種類の違う音に聞こえます。

しいていえば、PCM=ハイファイ(もう死語ですね)、DSD=ナチュラル
PCM=レンジがひろい、DSD=空間がひろい みたいな感じです。

わたしとしては、この程度の表現能力が限界です。
OTOTOYという音楽配信?のサイトに興味深い記事がありましたので、
ご紹介してみます。

http://ototoy.jp/feature/index56.php/2013103001/1

2014/04/11 08:45 [17401685]

ナイスクチコミ!1


スレ主 teizan2さん
クチコミ投稿数:10件

いじるZさん ふたたび、ありがとう。

Meitner MA-2 CD なかなかよさそうな、CDプレーヤーですね。

確かに、製品紹介記事に
DSDのネイティブ再生にはDSDネイティブ再生をサポートしている音楽再生ソフトウェア専用ドライバーがインストールされた状態のPCとDSDネイティブ再生対応のDACをする必要があります。(?。機械翻訳でしょうか)
とあるし、

海外サイトのReviewで、Meitner MA-2 CD player and DAC と表記されているので、
CD再生時のリアルタイイムDSD変換できるかは、不明瞭ですね。

PCM→DSDの二倍の5.6448MHzのDSDアップコンバート
といっているので、DSD128( 5.6MHz )の能力はあるようですが。
とすると、 DCD-SX1と同じかな。

2014/04/11 09:10 [17401730]

ナイスクチコミ!1


スレ主 teizan2さん
クチコミ投稿数:10件

DCD-SX1のリアルタイムDSD変換はできないけれど、CDプレイヤーに、その機能がつく可能性があるこはわかりましたので、質問を閉じたいと思います。ありがとうございました。

2014/04/15 00:28 [17414681]

ナイスクチコミ!0




ナイスクチコミ2

返信17

お気に入りに追加

標準

CDプレーヤー > DENON > DCD-SX1

クチコミ投稿数:110件 DCD-SX1のオーナーDCD-SX1の満足度5

ディスクは二枚で一枚はCD、もう一枚はDVDーROM

どちらも6曲収録の30分くらいのものです。
五曲目が最近何かと話題の佐村河内守のHIROSHIMAの抜粋でした。

他にも入手した方、ご感想はいかがですか?

2014/02/11 13:44 [17177912]

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:110件 DCD-SX1のオーナーDCD-SX1の満足度5

SACDプレーヤーの景品がCDというのはどうにも合点が行かないところです。メーカーがSACDについてどう考えているかという指標になるのかもしれません。そもそも予めプレス数を決めている場合、CDでもSACDでもそんなに原価は変わらないと思うのですが、どうなんだろう。

再生機としてDCD-SX1という特定の機器をターゲットとしたマスタリングをするというやり方があることにまずびっくり。確かにSA-11S3で聴くより良い出来映えに聞こえます。(ように感じます・・・・もう騙されてる)

収録されている楽曲で一番注目したのは、
モーツアルト:ピアノ・ソナタ第八番(マリア・ピリス)初めて聴きました。
説明書きには
マリア・ジョアオ・ピリスはポルトガルのピアニスト。この演奏は1973年にアナログ盤として発売されたものの、翌年にデジタル収録したCDで全集が出たためにアナログ盤は廃盤に。今回、アナログ録音のマスターから192kHz/24bitにマスタリングした。ハイレゾ音源化は世界初。

とありますが、ちょっと意味がわかりませんでした。1974年にCDが発売されるわけが無いです。日本コロンビアは一度アナログで録音した後、もう一度出来たばかりのデジタル録音機で録音したのだろうか?よくわかりません。

ピリスの二回目のピアノソナタはグラムフォンへの録音で、それも80年代の後半。これ昔持っていました。当時も今もあまり良いモーツアルト:ピアノ・ソナタ聴きでない私にとっては退屈な作品戸感じ、割と早めに手放してしまいました。

今回のCDでは
米田:リマスターCDで聴くとピアノの音から、演奏者が発するエネルギーが伝わってくる感じがしますね。この録音はノイズの響きにも味があって、そこに注目して聴くのも楽しいです。
とありました。エネルギーは充分感じました。後半のノイズ云々に関してはヒスノイズって言うのでしょうか、サーというノイズがあります。私に取ってはノイズはノイズで味は感じませんでした。

もう一回、全集でピアノソナタを聴いてみようかなという動機付けには成りました。






二ヶ月ほどどなたの書き込みも無かったので、この件に関してどなたも興味無しと判断し、後はSACDとかCDなど思いついたことを書かせて頂きたいと思います。

2014/04/30 10:17 [17464909]

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:110件 DCD-SX1のオーナーDCD-SX1の満足度5

私が一番最初に購入したSACDは
ベートーヴェン 交響曲全集 ヘレヴェッヘ&ロイヤル・フランダース・フィル、コレギウム・ヴォカーレ、他(5SACD)です。やはりファーストSACDはベートーベン交響曲全集以外考えられませんでしたヘレヴェッヘはどうでもよかったです。とにかくベトベンでした。

録音も演奏も良かったですよ。でもこれでOKかというとそうでもない。録音は良いが「さすがSACD」って感じもしない。演奏も良かったですがヘレヴェッヘはどちらかというと「バッハのカンタータ」とかのイメージ強しでこれさえあれば他は要らないとは成らない。SACDの全集でなければ嫌だという人以外にはお薦めしないです。

今日現在ならアバドのシンフォニーエディションをお薦めしたいです。CDですがもれなく他の交響曲も付いてきます。メンデルスゾーンとシューベルトもお薦めです。マーラーは微妙、モーツアルとハイドンとブラームスは聴いていません。ブルックナーはよくわかりません。お買い得です。

私自身は、現在ベトベンに関してはラトルとアーノンクールと当ヘレヴェッヘを取っ替え引っ替えしています。





2014/04/30 10:51 [17465022]

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:110件 DCD-SX1のオーナーDCD-SX1の満足度5

だんだん、落書きみたいになっていきます。

SACDプレーヤーを購入したら必ず入手したいと思ったSACDはYESの「危機」でした。LPで買い、比較的早い段階でCDで買い、今回SACDで聴いたらどんなものだろうと期待でわくわくでした。結果・・・・・・微妙。確かにリマスターされていないCDよりAudio Fidelity のリマスターされたSACDの音の方が素晴らしいのですが、正直買い換えの必要があったのか?この頃の音楽に対して音質をとことん追求する必要があるのか?別に当時もたいしたオーディオ機器で聴いていたわけでもないし・・・・・
 他のYESだと「こわれもの」と「究極」はライノのリマスター盤で持っていますがこれはこれでOKでSACDへの買い換えは全く考えていません。だとすれば「危機」もライノでよかったのかも。

「リレイヤー」を初期盤で持っているので今度ライノのリマスターを注文して聴き比べてみようと思っています。その上で、マイベストYESの「海洋地形学の物語」をどうするか考えてみます。最も今現在このアルバムはSACDで発売されていませんが、後々の判断基準としたいと思います。

2014/04/30 11:37 [17465144]

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:110件 DCD-SX1のオーナーDCD-SX1の満足度5

ここまでの書きようなら私は「SACD不要論者」のようですが、実はそうでもありません。
これまで購入したSACDで自信を持ってご紹介したいのは

ラトル&ベルリン・フィル/ブラームス:交響曲全集(3SACD)です。
ブラ交響曲全集はもう他にはいらん、という感じです。フルトベングラーもカラヤンもアバドも、もういいかな、というくらいのベルリンフィルです。演奏も素晴らしいのですが、録音も「これがEMIか?」というくらいの素晴らしいもので、「SACD感」をとてつもなく感じる作品でした。

これでブラ全集を巡る旅は終了しました。ジュリーニはこれからも聴くけど、バーンスタインとかコリン・デービスはもう聴かないかな。単品で残しておいた四番のカルロス・クライバーは処分かな、とも思える逸品。

ブラームスの四番で思い出しましたが、YESの「こわれもの」にリック・ウェイクマンが第三楽章をアレンジして演奏していますが、あれを聴いた時「何というセンスの無い奴だ」と思いました。ブラームスの交響曲は、ベートーベンのそれより完成し尽くした作品だと思っています。それをアレンジするとは、よほどの覚悟と準備が必要なのに、稚拙なアレンジ。キース・エマーソンには太刀打ち出来ないな(音楽家として)当時思いました。YESの中のキーボード職人としては好きだけど。

2014/04/30 13:22 [17465486]

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:869件

スノウグースさん、こんばんは。

>日本コロンビアは一度アナログで録音した後、
>もう一度出来たばかりのデジタル録音機で録音したのだろうか?

その通りのようですね。
おそらく、以下に書いてあることでしょうが、
1974年に出たのは、デジタル録音されたLPで、現在ではCDで発売されているものでしょう。
そのあたりがごっちゃになってるのかも。
LPファクトリーコラム 第8回:若き日のマリア・ジョアオ・ピリス〜その忘れられた幻の名演
http://columbia.jp/LP/column/column_08.html

ちなみに、友人にCDプレーヤーの買い換えを1月に相談され(アキュのどれかを使用中、機種名は忘れた)
DCD-SX1を勧めたところ、いろいろ比較試聴した末に3月に購入しましたが納品は今月だったはず。
購入者も実際に使っている人も少ないと思います。高額商品ですし品薄のようですから。
私も去年に試聴したとき、DCD-SXならすぐ納品できます、SX1は時間がかかるといわれました。

2014/05/01 21:33 [17470575]

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:110件 DCD-SX1のオーナーDCD-SX1の満足度5

blackbird1212 さん こんにちは
スピーカーの方で何やら不穏な動きがあって、その間隙を縫って細々と初めて、静かに終わろうかなと思っていましたが、見つかっちゃいましたね。
何もお構いできませんが、またその気になれば書き込んでやって下さい。

あまり理論的な事を書く気はありません。(どうせわからないし)SACDとはなんぞやとか、SHM-CDに未来があるのかとか、素材を替えた時の優位性の科学的な根拠とか論じたい人は、論じれば良いけど、その土俵だと私は貢献出来ないので参加しないだけです。

記録によると、私はこのDCD-SX1を9月の下旬に購入しています。発売と同時に販売店に試聴に行って即購入。すぐに配達してもらい設置してもらっています。販売店が在庫をしているということだと思います。私に取ってはこの辺の価格帯がCDプレーヤーとしての上限。この商品が発売されたのを待って他社の商品と比較検討しこれに決めました。実際にはもう少し事情(というかニュアンス)が違うんですが概ねこんな感じ。


Every Breath You Take -The Classics ポリス  SACDです。
ポリスのベスト盤。選曲に異論を唱える人はほぼ居ないと思います。2003年に出たリマスターCD
Zenyatta Mondatta
Regatta De Blanc
Outlandos D'amour

との音比較ですが、そこそこの改善としか言えません。アンディ・サマーズのギターが際立つ感じを期待していたのですが、そんな感じは無いです。CDからの買い換えの必要は感じません。HMVのユーザーレビューには「マルチch再生した時と通常CDでの再生では臨場感、高音域の再現に大差あり。」とありました。私自身マルチch再生には興味が無いのでコメントできません。

スティングがソロになってからのファンでポリスを後追いで聴きたいが、アルバム全部買うのはためらう人には最高ではないでしょうか。

私に取ってはHMVで2000円未満で購入出来たので体験用には最小限の投資でした。ただ、ポリスはアルバム毎に聴きたいので今後も聞き続けるかは微妙です。

2014/05/04 10:13 [17478630]

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:110件 DCD-SX1のオーナーDCD-SX1の満足度5

DCD-SX1は、今現在
我が家のリビングにて
アンプ アキュフェーズ E−360
SP  ダリ エピコン2(メーカー純正スタンドに乗せています)
で使っています。

DCD-SX1の光入力にブルーレイを繋いで、主にTVを観ています。
ボーンズとキャッスルの新シーズンが始まって喜ばしい限りですし、もうすぐパーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニットもシャーロックのシーズン3も始まります。まちどうしい。
音楽は10%くらいですね。あとの80%はDACとしての使用。少し勿体ないですね。



Delta Lady -Anthology  リタ・クーリッジ
2枚組のベスト盤CDです。
96k/24-bit Mastered from the Original Master Tapes!(ビックリマーク)
とあります。多分「すごいだろー」と言うことで書いてあるんだろうなあ。音はクリアで良かったですが、先日書いた「ピリスのモーツアルト:ピアノ・ソナタ」と同じ感じでノイズが付いてくる感じです。リタ・クーリッジはこれくらいで良いんだと思います。ひたすら音質向上を狙うんでなく、聴いてて心地よい感覚の落としどころというのですかねえ。リタ・クーリッジが日本で人気が有った1970年代後半から80年代前半はレコードも当時の物価と相対的に高く、結構カセットテープに録音して聴いていたので、その記憶を紐解くとまあまあの音質が落ち着く感じがあります。

このCDのDISC2の1−6ばっかり聴いています。
特に昔も「You」は何回も聴いたなあ。数えきれん。リタというとYouというくらい。Slow Dancerも。ボズ・スキャッグスのそれよりしっくりいく。We're All Aloneはリタよりボズだな。

Only You というのを聴いた。「懐かしいなあ。メッチャ聴いたぞ。」
「メッチャ聴いたけど、何か全然違う。」
購入後二年くらい思っていましたが、つい最近、久々にCDを聴いたとき作者のクレジットを初めて読みました。

「ビンス・クラーク? ヤズー やん」

つづく

2014/05/04 10:59 [17478767]

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:110件 DCD-SX1のオーナーDCD-SX1の満足度5

つづき

リタ・クーリッジとヤズーって何にも結びつきません。
only you とヤズーも結びつきません。Nobody's Diaryしか思い浮かばない。ヤズーはエロクトロポップというかテクノなんでピコピコいっているしアリソン・モイエがヴォーカルなんで女性の声だけど、私が知っているonly youは男性。それもアカペラ。

こういう時、ネットって便利ですね。Flying Pickets でした。これ、流行ったんですよ。クリスマスくらいにめっちゃ流行った。

そこでどうしても聴きたくなったのがデペッシュ・モード。もはやこの辺の音楽を聴いたことが無い人にとっては理解不能でしょう。自分にとっては記憶の連鎖です。
最近
Construction Time Again のライノのリマスター盤を購入しました。Everything Countsのロングヴァージョンが入っているやつ。

この手の音楽が時代を超えて生き残っていける可能性は低いと思うし、それはそれでしょうがないと思います。など思いながら改めて聴いてみたところリマスターされた感じといい、出てくる音楽といい「とてもイケテル」です。まあ、当時の記憶がすり込まれている脳がそう思わせているのかもしれません。デペッシュ・モード初のデジタル録音盤のMusic For The Massesも買っちゃおうかなあ。


「若い衆  1983年頃はヒット曲はみんな(みんなは言い過ぎ)ピコピコしていたんだよ。」


ところでConstruction Time Againのアルバムデザインに違和感を持っていたのですが。こんなんじゃ無かったと。そして今日気が付きました。
Everything Counts と People Are People を完全に取り違えていました。

2014/05/04 11:44 [17478879]

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:110件 DCD-SX1のオーナーDCD-SX1の満足度5

音楽は10%くらいですね。あとの80%はDACとしての使用。
計算合わないですね。これは、機材を入れ替えて音楽の比率を上げようとしている流れの中で2:8といいたいところだが、まだそこまで行っていない心の呟きが文字になったようです。


「ハイドンって全部要る?」

これは、誰かに質問している訳ではなく、自問しているところです。要るか要らないかの議論は不毛ですから。

最近、クラッシック音楽のCDはBOX物の全集がたくさん(それも廉価で)発売されているので、結構簡単にいろいろな全集の購入が可能です。

ハイドンものの全集は、ブリリアントのAフィッシャーの交響曲全集の発売を契機にいろいろと出だした記憶があります。弦楽四重奏全集に関しては最近(といっても二、三年前)エンジェルス弦楽四重奏団(21CD)が廉価盤が出たのでで購入してみました。1枚当たり250円程度で購入出来るなんてなんと嬉しいことでしょうか。SACDいらんなあ。全部聴いた上での感想として「これって、全部要るか?」でした。段々どれも同じに聞こえてくる。どれを聴いてもいいやという気にさせられる。ハイドンの四重奏は真剣に聴いたら時代(今)を忘れる。かけ流しにすると本当に良いBGMになる。エンジェルスはBGMにとても良い。上手くて薄い。至福の一時という感じでは無いです。もう少し至福が似合う演奏を捜してみました。

弦楽四重奏曲集 モザイク四重奏団(10CD)
弦楽四重奏曲『十字架上のキリストの最後の7つの言葉』 Op.51が入っています。全集では無いです。
これは、大昔は単品。つい最近まで5枚づつ2つの商品に分かれていました。結構高価でした。今年になって合体して安くなったので購入してみました。もともとコワン好きだったし。

モダン楽器がどうとか、ピリオド楽器がどうとかではないです。専門家でも演奏家でもないのであまりそういうことにはこだわらないことにしています。モザイクの方が濃い感じがします。じっくり聴くならこっちを選びたいです。

「全部要る」人には物足りませんが「全部は要らない」人にはこちらも良いです。

それから最近のナイーブレーベルの良さですが、ジャケットがオシャレな点です。もはやクラッシック音楽のCDジャケットのそれではない。内袋とか盤のデザインもおされ。モザイクのアストレ発売のジャケットデザインを見たことがありますが、ダサくてダサくてそれみただけでも絶対買わないくらいのダササさ。

2014/05/06 11:56 [17485874]

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:110件 DCD-SX1のオーナーDCD-SX1の満足度5

よく、機材選びの相談にて
「好きな音楽はクラシックとジャズです。」みたいな書き込みを見ます。本人がそう書いているので確かにそうなのであろうが、どう考えても違和感があります。

持っているCDが「四季」「ノラジョーンズ」なので、クラシックとジャズ。そういう印象の質問者もいるように思えます。そりゃそうなんですが。

「好きな音楽がクラシックとジャズ」の解釈として
1)好きな音楽が全てクラシックかジャズに選別出来る。
2)好きな音楽はクラシック全般とジャズ全般。

くらい考えられますが、
1)の場合は好きなミュージシャンを幾つか並べた方が良いと思います。
2)の人って居ない気がします。その様な人はそれ以外の音楽も聴いていたりするかと。


私自身聴くクラシックとしては
ヴィバルディより前の人はほとんど聞きません。ショスタコビッチより後の人もまず聴きません。オペラはほとんど聴きません。ワーグナーも。カンタータ等の歌物はここ10年くらいで聴くようになったばかりです。

ジャズに関しては、フュージョンにあまりにもバイヤスが掛かっているため、好きなジャンルにジャズを挙げることはちょっと躊躇います。



Good Dog Happy Man    Bill Frisell (ビル フリーゼル)

これって、ジャズにカテゴライズされていますが、ジャズかぁ?
Shenandoah とか収録されています。この曲好きですね。元々アメリカ民謡のようですが、いろいろな人がカバーしています。ジャズだとキースジャレットもカバーしています。グリークラブなんかがよくやっていますよね。

ジャズはこうだという固定観念が強い人に聴いてもらいたい作品です。
音はCDクオリティでは無いです。とても良いです。

2014/05/11 10:13 [17503388]

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:110件 DCD-SX1のオーナーDCD-SX1の満足度5

DCD-SX1のトレイは使い勝手が悪いです。
無造作にCDをセットするとエラーを起こします。
読み取り速度もCD専用機と比較すると格段に遅いです。ただこれはSACDプレーヤー共通の問題かと思いますからこの機種に限ったことではないと思います。

とにかく  Pretenders  なのであります。ファーストなのです。
ブラスインポケットは、機材選びの際必ず試聴に使います。この曲がオーディオの音決めの指標となるべき音を出すとは思っていないのですが、この曲には気持ちよく鳴ってもらいたい。それだけ。落ちは無いです。

スペック関係無しで、これを楽しく聴きたいという個人的指標がある事はとても素敵なことだと思います。

2014/05/11 11:14 [17503566]

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:110件 DCD-SX1のオーナーDCD-SX1の満足度5

趣味としてオーディオにおいては、オーディオが手段な人と、オーディオ自体が目的の人がいるようです。

1)聴きたい音楽があってそれを鳴らすためにオーディオ機器を必要とする。
2)オーディオ機器が目的で音楽はそこから出てくる音質を確認する素材。


その辺の立ち位置を曖昧にしたまま議論を始めてしまって、行き詰まることが多いように感じます。

一般論として価格が上がれば、性能が上がります。目的がオーディオな人にとって、より高価な機材を買うことで目的は達成出来ることになるので、そこに妬みや、やっかみが生じるでしょう。

私は、自分より高価な機材を保有する人を妬ましく思いません。お金だけの話ですからねぇ。
反対に自分より安価なシステムを持つ人に優越感も持ちません。自分が知らない素晴らしい音楽を聴いていれば、そっちの方が羨ましく妬ましい。


            イングランドプレミアリーグが終わりました。

終わってみれば、大本命のシティが優勝しました。チェルシーは、サンダーランドに負けたときに終わっちゃいましたね。リバプールは、チェルシーには勝てないと思っていましたので、今思うと、バギーズと引き分けた時、終わっていたんですね。


マーク・ノップラーなら他の良いアルバムあるだろうとの指摘は十分承知の上で、

Local Hero: 夢に生きた男 (Original Soundtrack)

映画自体は、内容の無いつまらない物でした。印象的なのは風景と主役の人が「アニマルハウスの人だぁ」くらいの物です。最近知った事としては、現地法人の若手社員が、最新のDr.WHOでドクターの役をやっているということ。

何故このCDにこだわるかというとこのアルバムのラスト曲にゴーイング・ホーム(ローカル・ヒーローのテーマ) というのがあるのですが、これがニューカッスル・ユナイテッドの入場曲になっているからです。一度セントジェームズパークに行ってみたいとかねてから考えていました。実際行ってみて、この曲聴いたらチェルシーファン辞めてしまうかもしれません。

私が持っているのはHDCDという代物。通常のCDとの違いはよくわからんのですが、充分音質も楽しめる品質です。

2014/05/18 13:00 [17529039]

ナイスクチコミ!0


FRLさん
クチコミ投稿数:271件

スノウグースさん

DCD-SX1で検索していてこのスレッドを覗いてしまいました。

CDプレーヤーは、DCD-3300以来ずっとDENONを使い続けてきたので、今回もDENONにしようかという程度のオーディオファンです。
今使っているのは、DCD-S10Vで、SACDもどんなものか聞いていないので、このスレッドは面白いです。

私は、もともと録音がメインで、現在もデジタル192KHz/24bitで録音しながら、オープンリールで同録もしているという絶滅危惧種のような人間です。

オーディオは、録音してきた音を確認するためなので、できるだけ「いい音」で再生できるよう組んでいます。

CDで一番聴くのはJAZZなのですが、最近のマイブームは、坂本冬実のSONGSシリーズです。

最新のJAZZ録音は、ベースなども超低域まで伸ばした録音が多くなってきましたが、歌謡曲のジャンルもすごいですね。ミニコンポやラジカセを想定した音作りは過去のもので、平気で超低域部分まで伸ばしていて心地よいです。

本題に戻します。

そう、坂本冬実さんの声をもっとリアルに聴きたい。耳元でささやいて欲しい。それには、新しいCDプレーヤーに買い替えるべきかと思っている次第です。

スノウグースさんはクラシックをもっぱら聞いていらっしゃるようなので、サンプラーのスレの趣旨とは違うかもしれませんが、「Songs]シリーズを聴いてください。









2014/06/03 11:21 [17587635]

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:110件 DCD-SX1のオーナーDCD-SX1の満足度5

FRL さん こんにちは
もう見ていないかもしれませんが・・・・・・
私もずっと見ていませんでした。少々書くのも飽きていたので。

『スノウグースさんはクラシックをもっぱら聞いていらっしゃるようなので』
そんなこと無いですよ。書き込みをさせて頂いた作品もクラシック以外の方が多いような。

『最近のマイブームは、坂本冬実のSONGSシリーズです。』
検索したのですが
坂本冬美の love songs の事ですか?
であるなら、Wまで発売されているようです。
喝采 とかは聴いてみたいです。

2014/07/06 09:05 [17703188]

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:110件 DCD-SX1のオーナーDCD-SX1の満足度5

 私の世代(1959年生まれ)にとってフランスという国は特別な存在です。なんと言ってもおフランスですから。
 初めて親しんだ洋楽にしても例えばアメリカ(名前のない馬)Tレックス(メタルグルー)ギルバート・オサリバン(アローンアゲイン)などと共にミッシェル・ポルナレフが挙げられます。

今でこそ、クラッシック音楽についてあれこれ言っていますが、シルヴィ・バルタンがいなければ、今でもモーツアルトなど聴いていないかもしれません。

昔はフレンチポップスが親しまれてものですが、今ではフランス系のミュージシャンの曲が日本で売れる事も無いようです。

フランスでは国民的スターのジャン・ジャック・ゴールドマン(サッカーのジダンよりも大物かも)が日本では全く無名なのは悲しい限りです。

彼がキャロル・フレデリクス(他界されたようです)とマイケル・ジョーンズでトリオを組んでいた時期があって、その時リリースされた「ルージュ」というアルバムがあるのですが、何とアルバムジャケット(ケース)が金属(多分アルミ)で出来ているんですよ。このアルバムがリリースされた1993年の年末、私はパリにいて(旅行)ホテルのTVから一日に何度もタイトルナンバーのルージュがミュージックビデオで流れていました。これがまたかっこよくて、絶対CDを買って帰ろうと思い、街のCDショップ(多分今は無きシャンゼリゼ通りのヴァージンメガストア)で購入しました。このアルバムの中にダイアー・ストレイツのコピーのような曲があって思わず笑ってしまいました。曲の中に「マーク・ノップラー」との単語が出てくるので意図的にもどきなのでしょう。歌い方もギターソロもまんまコピーです。
 このアルバムをきっかけに彼のことを知るようになり、何故彼が日本で有名にならないのだろうか?と真剣に思った次第です。後にセリーヌ・ディオンのプロデュースをしていて、あのタイタニックのテーマが入っている「レッツトークアバウトラヴ」に何気に出て来ています。タイトル曲はまさにゴールドマン節炸裂で少し溜飲を下げた思い出があります。

是非、彼の曲を聴いて欲しいです。

2014/07/21 21:38 [17756726]

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:110件 DCD-SX1のオーナーDCD-SX1の満足度5

一つ前の書き込みにシルヴィ・バルタンとモーツアルトについて書きましたが、わからない人には何の事やらなので補足しておきます。

シルヴィ・バルタンとは、ブルガリア系のフランス人ボーカリストで日本では、「アイドルを探せ」、「悲しみの兵士」、「あなたのとりこ」、「哀しみのシンフォニー 」、「想い出のマリッツァ」、「愛の経験」、「アブラカダブラ」、「愛のかたち 」、「ディスコ・クイーン」、「初恋のニコラ」等、1965年から1970年代に多くのヒットを放ちました。

この人をたどっていくと、ジョニー・アリディを初めとしてフランス音楽界の重鎮が一杯出て来ます。
先ほどの 「哀しみのシンフォニー 」というのがモーツアルト:交響曲第40番の第一楽章なのです。この曲を聴かなければ、今でもクラシックは何だか小難しい敷居が高い音楽だと思っていたかもしれません。

最初の40番は多分、ジュリーニだと思います。廉価盤のLPなのですが(これは購入した記憶ははっきりあります)。有名な曲なので誰か別の指揮者(例えばベーム)をFMエアチェックしていたカセットの方をたくさん聴いていたかもしれません。

CD後、40番に限らずモーツアルトの交響曲は単品で購入してきましたが、マッケラス&プラハ室内管弦楽団の全集を最後に暫く(10年以上)何も購入していませんでした。これを聴き続け出た私なりの結論は「モーツアルトも(ハイドンと同じ)全部は要らないな」でした。そして最近購入したのが交響曲第38番〜第41番 マッケラス&スコットランド室内管弦楽団(2SACD)でした。何故同じマッケラスなのか?    SACDで他に適当な40番がこれしか無かったから。あと25番で良さそうなSACD(マッケラスは亡くなったのでもう買えない)が出たらそれ買って終わりかなぁ。

2014/07/21 22:20 [17756925]

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:110件 DCD-SX1のオーナーDCD-SX1の満足度5

DCD-SX1 移動しました。

最近リビングに設置しておいたSX1を7畳洋間に移動しました。
代わりにSA-11S3 がリビングへ。

価格帯が、わりと同じなのでどちらがどちらという事も無いのですがSA-11S3のほうがすっきり明るい感じがします。リモコンでトレイの開け閉めが出来るSA-11S3の方が広い部屋向きかもしれません。

それにしてもSX1は重たいです。もうこれで移動させるのは止めにしようかと思う程の重さです。
洋間のセットは休日くらいしか使わないので、出番がぐっと減ります。
ただ、休みの時は部屋に一日中籠もる事もあるので要は使い方が違うわけです。プリアンプ以外は購入後ほぼ一年経過し、なじんできた頃なのでケーブルを交換したりしようかなと思っています。

2014/08/11 19:43 [17824877]

ナイスクチコミ!0




ナイスクチコミ3

返信7

お気に入りに追加

標準

CDプレーヤー > DENON > DCD-SX1

現在はE−560&D−06&D−10&805Dです。

このプレーヤーに揺らいでおります。USBはどうでも良いのですが、肝心のSACDとCDの音質が気になります。

SACDはD−06をCDはD−10を凌駕しているのでしょうか?

CDを聴いてD−10を超えるCDプレーヤーになかなか出会えません。

ご教示いただければ幸いです。

2013/11/17 22:03 [16848955]

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2件

テツてつ鉄五郎さん、はじめまして。

D-08では駄目ですか?
D-06と同価格帯のDCD-SX1では不満は解消されないと思いますのでランクアップされた方が精神衛生上良いと思いますが。

2013/11/17 23:48 [16849544]

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1009件

村雲八代さん

レスありがとうございます。

最新のSX1でも不満は解消されませんかね。というか不満はないのですが、D-10のCDの音にD-06のCDの音がついていけないので、SACDもCDも両方良い機種一台にできないかな?と思ったのでした。

セパレートしかないですかね。

2013/11/18 05:55 [16850077] スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:15062件

おはようございます。

>SACDはD-06をCDはD-10を凌駕しているのでしょうか?

9月にラックスマン真空管セパレートアンプの試聴の際に
SPは現在使用の物、プレーヤーにDCD-SX1を使いました。
自宅ではD-06を使っていますが、展示のD-06は調子悪い
という事で使えず。

試聴の結果から言えば、SACDもCDもSX1はD-06を凌駕して
いると言える程ではありませんでした。
同等と言うところでしょうか。
どちらが良いかは好みですね。

>最新のSX1でも不満は解消されませんかね。

D-10の音調は最新の製品では見当たらないものなので、
最新の製品であれば尚更不満に感じられるかと思いますが。

2013/11/18 08:35 [16850314]

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2件

アキュのアンプ使いで、セパレート狙いならDP-800&DC-801いってみます?

http://www.audiounion.jp/ct/detail/used/98075/

2013/11/18 11:48 [16850763] スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1478件 縁側-息抜き.comの掲示板

何度か試聴しましたが、CD再生機でみるとなんか他にありそうな気がしますが、それでも32bitアップコンバート再生は結構、衝撃的でした。

オールドCDをもう一度聴いてみようと思わせる時点で、個人的にはこれまでと違う用途のCDPのような気がします。

はっきり言ってこの機材の美味しいところはDSD再生機としての質の良さだと思います。
そこを活用しなければ、CDだけなら旨味を感じないかもしれませんね。いろいろとDSD対応DACを試聴しましたが、このSX1は繊細緻密で軽くなりがちな音場をどっしりと聞かせる質の高さを感じました。

2013/11/30 12:41 [16898262] スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1009件

レスをいただいた方々には感謝申し上げます。亀レス失礼しました。

結局いろいろと悩んで、

E-560→E-600

D-06&D-10→DP-78

となりました。

DP-78は旧モデルですが、私好みの音色でなかなかの名機と判断致しました。

いろいろとありがとうございました。

2013/11/30 12:47 [16898284]

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:16件

現行のDCD-SA1の後継機について、SX1とDP-550で悩みましたが、実際に自分の家でSACDをかけてみたところ、勝負は簡単についてしましました。製造が旧式のSACDでの差異を見つけることは困難でしたが、ソニーの音匠やユニバーダルクラシックのSACD専用CDのような新しいSACDでは音の輪郭がDP-550の方が優れているように自分には感じ取れたのでDP-550を購入しました。
DENONとは違う音を毎日楽しんでいます。 以上。

2014/03/02 00:20 [17253583]

ナイスクチコミ!0




ナイスクチコミ10

返信10

お気に入りに追加

標準

CDプレーヤー > DENON > DCD-SX1

クチコミ投稿数:14件

◯先日、イベントに参加しました。DENONの担当さんは、DCDーSXからのコストダウンの苦労話ばかりで、新しい技術の説明もなく、これがほんとうにDENONのフラッグシップCDなのと疑問に思いました。CDの音より、DACを利用したハイレゾの音が良かったです。DCDーSX1買うより、値段が落ちるのを待ってDCDーSXを買った方がお得かも。そういえば、「いまでは部品も少なく、コストのかかるDCDーSXを作り続けることができない。」と担当さんが本音をもらしていたっけ。

2013/09/24 23:08 [16629176]

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:25件

レントン君さん、こんにちは。

先週DCD-SA1からの買い替え目的でSX1を含を4機種を試聴しましたが
残念ながらSX1の音質には懐疑的にならざるを得ない結果でした。
とにかく全域で硬くて演出過剰気味なことと広がりや奥行きを感じられない平板な音場感にがっかりしました。
試聴に際しての期待値は一番高かったのですが・・・。
(個人的な印象であることと音源がCD及びハイレゾを含むFLACファイルのみで、SACDでの試聴結果ではないことを付け加えておきます)
試聴日が発売日当日のため鳴らしこみ不足である固体であることは間違いありませんので、あらためて試聴させていただくことにしています。

DACチップBB1795(SX-1),AK4399(SX),BB1792(SA-1)の差異もあるのでしょうが、素人考えながらアナログ段の品位が支配的ではないかと思っています。スレ主さんの参加されたイベントにおいてコストダウンの苦労話ばかりとのことですが、具体的にどんな所で苦労(無理?)をしたと言うことだったのでしょうか?よろしければご教示くさい。

比較試聴ではもちろんSX-1の美点も認識できており、USB入力時の安定性では比較したオーディオ専業メーカーに対して一日の長を感じました。この辺りの具体的なことは下記に記載しています。

http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=16614139/#tab

2013/09/25 07:53 [16630147]

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:15062件

おはようございます。

>「いまでは部品も少なく、コストのかかるDCDーSXを作り続けることができない。」と担当さんが本音をもらしていたっけ。

ある縁側の書き込みで不調のDCDーSXが部品が無く修理に時間が
かかるので、新品交換対応になったけれど、交換品も不良品だった
とかの話を見ましたね。

先週の土曜日にSX1はSACDでのみ試聴しました。
1週間前に届いたばかりとの事。
個人的には前作のSXは良くも悪くもなく印象に残らない製品でしたが、
SX1は聴きやすく馴染みやすい感じでしたね。
最近の50万円前後の製品はどれも音調が似通ってきてるのかもしれません。

2013/09/25 09:32 [16630356]

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:110件 DCD-SX1のオーナーDCD-SX1の満足度5

みなさんこんにちは
がっかりした方がおられたということで残念でした。
私はCDPにエイジングが必須とは思っていないので、新品状態で気に入らなければどれだけ使っててもアウトだと思います。
更に上を目指すしかないでしょう。
どなたかがお書きになってましたが、この価格帯はミドルレンジで中途半端だと。
まさにそうなんだと思います。高価だけど、そこそこ数売れなければ儲からないレンジ。
価格を下げてフラッグシップというわけですから、メーカーも大変なのでしょう。
DCDーSXが売れなかったのだから仕方ないのでしょうね。
DCDーSXが値崩れしたら買いというのもありでしょう。
但し、いつが買い時なのでしょう。
同価格ですかね。それとも、逆転した時?
SX1も売れるとは限りませんからすぐに値崩れするかも。
ブランドイメージでアキュフェーズに敵わないみたいな。
DP550を意識した価格設定ですよね。
もう少し値段をを下げれば、売れるかもしれませんが、同じ会社のマランツSA11S3とカニバリしますよね。
難しいですね。

ちなみに私は気に入りました。
これだけの音が出れば充分。
皆さんのような、製品特徴を描写できませんが、敢えて書けば
この価格帯のCDPは
DENONは2Bの鉛筆
マランツはHかFの鉛筆
アキュフェーズは、薄い色のクレヨン
エソテリックは、更に薄い水彩絵の具か、2Hの鉛筆
ヤマハはなんだかよくわからない。
です。分かりにくいですよね。


この価格帯のCDPはどの会社のも同じ音調というのは、少し乱暴かな。
5品くらいなら、条件を同じにしてくれたら100%聴き分けられます。
ここに同じメーカーの価格の違うものとか他のメーカーのものとか色々混ぜられると訳がわからなくなりますが。

2013/09/25 18:46 [16631917]

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:14件

コストダウンの苦労話で、特に印象的だつたのは、クリスタルの温度管理についてでした。SXは、温度管理のためにクリスタルをオーブンの中に入れて温めるような大変大がかりなシステムを組んでいたそうですが、今回同じ事をやると価格が跳ね上がつてしまう為、やもうえず別のシステムにしたそうです。つまり、コストダウンありきで、最初からフラツクシツプを作ろうとする意気込みゼロですつて言われた感じがして、ガッカリしました。実は、私は、DENONファンだつたので、最近のDENONはAVアンプに力を入れる事ばかりかんがえているのではと、思つたりしました。そのAVアンプも、最近のは重くないガッカリする製品が多い気がします。見た目で、わかるコストダウンは、サイドパネルです。ウツドにしたかったようですが、コストが合わず断念。これじやあ、高い金だしてまでエセフラツクシツプ機を買いたいとは、思わなくなりました。最初は、買う気まんまんだったのに。このCDには、夢がなさすぎ。昔のDENON、何処にいつてしまつたのやら。

2013/09/25 21:24 [16632592]

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5063件

はじめまして

とりあえずつうか・・
デモ・レファレンス機材を書いた方が分かりやすいですね。
また楽曲はどんなソフトとか?

書いてないとサッパリ(^_^;)。曲とスピーカー出音がイメージした音とかけ離れてるとか?

ジャズも駄目 クラシックもイマイチとかとか??

2013/09/25 22:01 [16632745]

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:205件

レントン君さん、はじめまして。

知人はアンプのSXもデノンの中ではコストパフォーマンスは良いと言ってました。
しかし、高いものを組んだから好みの音とはならないもので先入観を無くして試聴された方が宜しいかと思います。

もし、タグ マクラーレンの様に自分の想いを形にするにもこの価格では作れないと思います、別の見方をすればこの価格帯で今出来る最高の物なのかも、修理も含めて。
気に入れば、ですが。

失礼致しました。

2013/09/26 12:03 [16634438] スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:28852件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

こんにちは

まぁ、ハイエンドかどうかはさておき、それなりの価格帯の製品のお披露目口上がコストダウンメインでは興醒めであるのには同意です。

それ故に悪評価の是非は別次元ですが・・・・・

2013/09/26 12:40 [16634551]

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:14件

スレ主です。いろいろとご意見ありがとうございました。ここらで、このスレを終了します。各オーディオ雑誌の批評と年末までの商品の売上状況で、このCDプレイヤーのポジションが判明するでしよう。最後に一言。せっかく、ピュアオーディオに復帰してくれた純粋な国産メーカーであるYAMAHAに対して、批判するだけでなく温かい目で見まもり育てるようにしませんか。いろいろ不十分な所、まだまだあると思いますが、僕らの選択肢が減らないようにしたいです。その内、凄いスピーカーやアナログプレイヤーを出してくれるかも。外資にのっとられていないオーディオメーカーは、今少ないですから。それでは、失礼します。

2013/09/27 19:03 [16639143]

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:110件 DCD-SX1のオーナーDCD-SX1の満足度5

ここでヤマハを悪く言うなとか書かれても。
ここはDENONを褒めたり貶したりするところですよ。

2013/09/29 19:13 [16646908]

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:40件

経営者がほとんど、変わりましたから昔のデノンではありません。職人肌なオーディオメーカーは、もう日本ではアキュフェーズくらいしかないでしょう。

2014/04/25 08:42 [17447445]

ナイスクチコミ!0




ナイスクチコミ3

返信6

お気に入りに追加

標準

CDプレーヤー > DENON > DCD-SX1

クチコミ投稿数:1478件 縁側-息抜き.comの掲示板

特にDSDファイル再生用DACとして目を見張るものがありました。音楽の楽しさ感じさせる豊かな表現、クリアで脚色のない音質。

ボーカルの艶やかさは正直、これ以上のDAC,CDPは10年間必要無いだろうなぁって思わせてくれる仕上がりになっていると思いました。

環境ノイズがあったので、重厚なオケものは試していませんが、第一聴で分かってしまう程に、確実にDACとしての性能はこれまでに私が聴いたヘッドフォンアンプのどれをも凌駕しています。

また、32bitアップコンバート再生は結構、衝撃的ですね。既に多くのCDをリッピングしましたが、またCDで聴いてみようかなと思わせる要素はあります。

手持ちのCDを大切に聴きたい。
ハイレゾはDSDファイルを購入して聴く。
そういうスタイルには迷いなしでおすすめです。(^_^)v

もう少し、見た目の高級感が欲しかったなぁと思わなくもないですが、長く使えるデザインなのでしょう。
秋のオーディオショーでかじりついて試聴されることをおすすめします。

2013/09/22 10:28 [16617991] スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1478件 縁側-息抜き.comの掲示板

iphone5接続

ちなみに、iphone5を背面のUSBに接続したら、画面は remote iPod と表示されました。

もちろん再生アプリできちんと再生されました。AL32効果も感じられましたが、WAVファイルとDSDファイルの違いを嫌という程に思い知る結果でした。

ICレコーダーも繋いでみましたが、こちらは再生フォルダを指定していましたが、無視して1曲目から再生されました。

2013/09/22 23:38 [16620783] スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:15062件

梅こぶ茶の友さん、こんにちは。

土曜日にDCD-SX1を試聴しました。
私はディスク再生のみですが。
店側のCDと、手持ちのハイブリッドSACDとシングルレイヤーSACD
の2枚を幾つかのスピーカーで聴きました。

最近の50万円前後の製品は「好音質」の製品が多いのですが、
DCD-SX1も「好音質」でした。
凄い「高音質」ではないものの、印象はとても良かったです。
操作性には少し戸惑いましたが、今回は中々の実力モデルですね。

2013/09/23 14:55 [16623012]

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1478件 縁側-息抜き.comの掲示板

デジタル貧者さん、こんにちは。
高音質ではなく好音質ですか。確かに。w

まぁ、実際にSX1でCDは1枚しか聴いていませんが、CDだけ聴くにあたっては、自分の耳ではマランツの8004で文句ないですからね。(笑)

DSD再生の方に魅力を感じた時点で、SXとSX1は用途が違いますね。

2013/09/25 09:59 [16630424] スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:110件 DCD-SX1のオーナーDCD-SX1の満足度5

梅こぶ茶の友さん
こんにちは。
好印象を持たれて何よりです。
自分がいいなと思った製品に賛同者がいるというのは気持ちが良いものです。
悪印象を持つ方がおられても其れは其れで当たり前ですが。
クラプトンとベックとペイジのうち誰が一番好きなギターリストかみたいな感じでしょうか。不毛だけれど楽しい。
そこに、やっぱロバートフィリップでしょうみたいな。

デジタル貧弱さんこんにちは
書かれていることのニュアンスは何と無く理解できますが、深いところが読み取れません。
高音質 好音質?
別にあなただけではないのですが、最近色々なところでお会いする同志ですから。
お友達の言うことはしっかり理解出来た方がいいと思う一方的なラブコールです。
実はオーディオ雑誌での紹介記事や評論も何書いているかわかっていませんので、気にしないで下さい。
今まで見て、触って、聴いて、気に入った物を感覚と自分の財布を照らし合わせ機器を購入してきたおバカなおっさんにも解る表現を使って頂けると幸いです。
オーディオ雑誌は私にとってはカタログです。
あっ、こんな商品があるんだ、です。

2013/09/25 19:26 [16632073]

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:15062件

おはようございます。

スノウグースさん

>深いところが読み取れません。
>高音質 好音質?

そんな深いところはないですよ。
「凄さ」までは感じないが、魅力的な製品に「好音質」という
表現を使おうと最近思ったので、このスレで使ったまでの事です。

前にハイエンドは100万以上、50万前後の製品はミドルクラスと言う
話があったでしょう?
で、100万以上のハイエンド、具体的にアキュフェーズを聴いて
確かに凄さは感じましたが、欲しいとは思わなかった。
でもアキュフェーズのDP-550は何度か聴いて「何かいいな」と
思いました。
欲しいな、とも思いましたね。
でもDP-550を「凄い」と思った事はないんですね。

DCD-SX1は前作SXが良くも悪くも無かったので、全く期待せずの
製品でしたが、たまたま大阪に行った際に寄った店の試聴室で
音楽流していて、それが魅力的な音だったので、プレーヤーを
確認したらDCD-SX1でした。

ちなみに別スレでの50万前後の製品群が音調が似通って来てるのでは?
とはこれも単純にどれも私にとって魅力的に聴こえるからです。
(聴いていないヤマハ、エソテリックは除外)
アキュフェーズでさえ、魅力的ですからなにか共通の音の要素があるかも
しれないな、と思っただけです。
聴き比べすれば差はそれぞれありますね。

>オーディオ雑誌は私にとってはカタログです。

ステレオサウンドは魅力的な写真が載ったカタログでしたが、最近は写真の
魅力が落ちたような感じしませんか?

2013/09/26 09:11 [16634105]

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:110件 DCD-SX1のオーナーDCD-SX1の満足度5

デジタル貧者さんこんにちは
一応思っていた機材の購入は終了しましたので
カタログ誌の購入は次回からは止めて立ち読みに戻ります。
邪念が入るので立ち読みさえ止めるかもしれません。
そうして再び、オーディオ用語音痴に戻ります。

2013/10/01 19:43 [16654528]

ナイスクチコミ!0



最初前の6件次の6件最後

「DCD-SX1」のクチコミ掲示板に
DCD-SX1を新規書き込みDCD-SX1をヘルプ付 新規書き込み

この製品の最安価格を見る

DCD-SX1
DENON

DCD-SX1

最安価格(税込):¥451,440発売日:2013年 9月中旬 価格.comの安さの理由は?

DCD-SX1をお気に入り製品に追加する <25

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[CDプレーヤー]

CDプレーヤーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

最高水準のポイント還元率 REX CARD(レックスカード)

いいモノ調査隊
注目トピックス

新製品ニュース Headline

更新日:9月19日

新製品ニュースを見る

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング