『GOPROHERO4シルバーエディション購入!(良)』のクチコミ掲示板

HERO4 Silver Edition Adventure CHDHY-401-JP

HERO4 Silver Edition Adventure CHDHY-401-JP 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2014年10月18日

店頭参考価格帯:¥― (全国26店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:アクションカメラ 本体重量:83g HERO4 Silver Edition Adventure CHDHY-401-JPのスペック・仕様

電気料金比較 価格.com限定キャンペーン実施中
HERO4 Silver Edition Adventure CHDHY-401-JPをお気に入り製品に登録<444
HERO4 Silver Edition Adventure CHDHY-401-JPのピックアップリストを作成

この製品を見た人はこんな製品を見ています

製品をまとめて比較する

HERO4 Silver Edition Adventure CHDHY-401-JP2

HERO4 Silver Edition Adventu...

満足度:
4.00

¥44,980

HERO4 Black Edition Adventure CHDHX-401-JP

HERO4 Black Edition Adventur...

満足度:
3.80

¥65,320

HERO4 Black Edition Adventure CHDHX-401-JP2

HERO4 Black Edition Adventur...

満足度:

¥57,894

HERO3+ Silver Edition CHDHN-302

HERO3+ Silver Edition CHDHN-...

満足度:
4.47

¥32,184

HERO5 BLACK CHDHX-501-JP

HERO5 BLACK CHDHX-501-JP

満足度:
4.00

¥45,684

HERO Session CHDHS-102-JP2

HERO Session CHDHS-102-JP2

満足度:
4.35

¥24,821

HERO+ LCD CHDHB-101-JP

HERO+ LCD CHDHB-101-JP

満足度:

¥24,977

HDR-AS300

HDR-AS300

満足度:
3.54

¥35,480

HERO4 session CHDHS-101-JP

HERO4 session CHDHS-101-JP

満足度:
4.17

¥39,700

FDR-X3000

FDR-X3000

満足度:
4.45

¥42,371

HERO5 Session CHDHS-501-JP

HERO5 Session CHDHS-501-JP

満足度:
4.41

¥33,669

FDR-X3000R

FDR-X3000R

満足度:
4.21

¥54,800

HERO+ CHDHC-101-JP

HERO+ CHDHC-101-JP

満足度:

¥19,800

HERO CHDHA-301-JP

HERO CHDHA-301-JP

満足度:
3.10

¥18,144

HDR-AS50

HDR-AS50

満足度:
4.19

¥22,217

RICOH WG-M2

RICOH WG-M2

満足度:
2.82

¥25,759

OLYMPUS STYLUS TG-Tracker

OLYMPUS STYLUS TG-Tracker

満足度:
4.33

¥34,400

HERO4 Silver Edition Surf CHDSY-401-JP

HERO4 Silver Edition Surf CH...

満足度:

¥―

HX-A1H

HX-A1H

満足度:
3.59

¥16,480

PrevNext

ご利用の前にお読みください

HERO4 Silver Edition Adventure CHDHY-401-JP 発売日以降の新しいモデルHERO4 Silver Edition Adventure CHDHY-401-JPとHERO4 Silver Edition Adventure CHDHY-401-JP2を比較する

HERO4 Silver Edition Adventure CHDHY-401-JP2

HERO4 Silver Edition Adventure CHDHY-401-JP2

最安価格(税込): ¥44,980 発売日:2016年 6月

タイプ:アクションカメラ 本体重量:83g

『GOPROHERO4シルバーエディション購入!(良)』 のクチコミ掲示板

RSS


「HERO4 Silver Edition Adventure CHDHY-401-JP」のクチコミ掲示板に
HERO4 Silver Edition Adventure CHDHY-401-JPを新規書き込みHERO4 Silver Edition Adventure CHDHY-401-JPをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ18

返信2

お気に入りに追加

標準

GOPROHERO4シルバーエディション購入!(良)

2014/11/04 20:18(1年以上前)


ビデオカメラ > GoPro > HERO4 Silver Edition Adventure CHDHY-401-JP

スレ主 NATOOさん
クチコミ投稿数:164件

我が家のアクションカメラです。

1年前より、SONYのアクションカム AS100VとAS30Vを使用しています。気軽にバイクのツーリング映像を撮影し、iPadのアプリで編集しています。

以前からGOPROが気になっていましたが液晶が無く、画角の確認ができないた諦めていましたが、この度GOPROの新型発売を聞き、液晶付きが決め手になり購入しました。発売間もないので、売り切れ店続出で探し回りました。

まだ小時間しか使用していませんが、Sonyアクションカムと比較しての感想を書きます。
長文ですが、これから購入する方の参考となれば幸いです。

良い点(SONYと比較して)
・ボタン類が大きく、グローブをしていても、はっきりと操作できる。
・ハウジング及び本体がしっかりした作りでプロ向きある。(反対に重量は重い)
・同じ条件(MP4 1920×1080 30P ワイド)の画像ですが、Sonyよりビットレートが高い為か、精細である。(安定した画作り)
・スーパービュー(ワイド)モードがあり、魚眼レンズのようで、臨場感あふれる映像が撮影できる。
・液晶が背面に付いているので、画角確認が簡単。(SONYはライブビューリモコンも起動しなくてはいけない。)
・Sonyのように手ブレ補正がないのに、画角が広い為か、あまりブレを気にする程ではない。

悪い点(すべて悪いわけではない)
・同じ条件だとビットレートが高く、同じ容量のSDカードでは撮影時間は、丁度半分くらいである。
 マイクロSDカード16Gで(GOPRO  MP4 1920×1080 30P 1時間、Sonyは2時間撮影できます。)
・バッテリーの持続時間がSonyの約半分。
・価格が相当高くなった。(アクションカメラは1台だけでなく、複数台で撮影して合成するのが楽しいと思いますので、複数台買えないし、
 紛失した時のダメージが大きい)
・Sonyはプラスチックぽく気軽に扱えるが、GOPROは重量感と高級感があり、紛失の事を考えると、心配である。
(SONY30Vなら、既に18,000円を切るくらい安い。GOPROだと、最安価のHEROを買う事になる。)

昨日、バイク撮影した映像を合成してみましたので、ご参考にご覧頂ければ幸いです。
(自我撮り、メーター映像がGOPRO、路面映像がソニーアクションカムです。どちらも1920×1080 30P ワイド 同期映像でないのと、ソニーのタイトル入りはご勘弁下さい。専用アプリならGOPROもタイトル入れれるのかな?)

http://youtu.be/zZ5zboiC1pc

ご感想頂けると幸いです。

書込番号:18130694

ナイスクチコミ!9


返信する
クチコミ投稿数:17366件 デジカメ動画活用 

2014/11/04 23:25(1年以上前)

公道をスピードレース場みたいに使うのは。

書込番号:18131692

ナイスクチコミ!2


スレ主 NATOOさん
クチコミ投稿数:164件

2014/11/14 11:57(1年以上前)

二回目の投稿です。(長文になり申し訳ないです)

GOPROHERO4を購入して約2週間が経ち、いろいろ試し撮りをしましたので、気づいた点をご報告します。

 実は、購入後3日目で、ランニングの撮影中に停止が出来なくなり、電源ボタンも録画ボタンも操作不能のハングアップ状態になりました。(バージョンは最新版にアプデ済み)落下させた事もなく、適度な振動だけでしたが、バッテリーを抜いて再起動しか方法がなく、頻繁に発生するようになったので、商品取り換えとなりました。たまたま購入店に在庫が1個あったため、交換待ちにならなかったですが、新製品の初期不良はこの手の海外製品には付き物ですね。その後は安定して動作しています。

 既出の通り、SONYのアクションカムと同時撮影して、バイクの合成映像を作成しています。
1920×1080の30pから60pへ設定変更したところ、なんとGOPROは1枚のSDカードあたりの撮影時間が減少しないです。ソニーはもちろんファイル容量が増えますので、カードあたりの撮影時間が半減します。GOPROは30pでも60pでも同じビットレートでの撮影なのですね。

 次に、スマホのGOPROアプリとの連携ですが、初期の設定は英語標記の為、困難でしたが、一度接続してしまいえば、安定して遠隔操作もできるし、各種設定変更など、Sonyアクションカムより、多彩なコントロールや、低解像度でのスマホへの転送等、便利な機能が多彩です。しかもアプリからGOPRO公式のユーチューブ映像まで見ることができて、Sonyアプリよりトータルで楽しめるアプリとなっています。

 映像については、添付のユーチューブで圧縮されている映像でもわかるくらい、GOPROの方が綺麗です。ソニーアクションカムでは、紅葉の映像では、樹木がモヤっと映っていますが、GOPROは鮮明です。
逆に夜間の映像は、ノイズも適度にあり、Sonyより劣ると思われます。

 また、GOPROのスーパービューは相当画角が広がり、必要のないものまで画面に入ってしまうので、画角調整が必要です(スーパービュー、ワイド、ミディアム、ナローと画角は4段階もあるので便利)
しかし、画角を狭くするほど、ブレの頻度が高くなり、手ブレ補正のあるSONYの方が安定した見やすい映像が撮影できます。

 VAIOやMacbook、iPadに映像を取り込んで編集していますが、映像編集については、GOPROスタジオより、プレイメモリーズとアクションカムクリエイターの方が、映像管理もできて、多彩な機能があります。特にGPSを利用した、速度表示と走行軌跡表示は、映像合成するものにとって、魅力的であり、素人受けする迫力の映像となります。
どちらのPCアプリもコマーシャルのように、アイキャッチを挿入できるので、いかにも公式映像のような雰囲気に仕上げることができます。

 マウント類については、GOPROにトライポットマウントを装着すると、ほとんどのソニーアクションカムマウントに装着可能ですので、共有できます。バイクのいたるところに、装着して、同時撮影を楽しんでいます。

総じて、最近では相当、市民権を得てきたアクションカメラですが、双方とも業界の双璧をなす商品と思われます。ソニーは今年のモデルは小型化だけでしたが、新機能の装備された新モデルを期待します。

今度こそは、同期映像で、GOPRO公式映像風に仕上げてみました。
安全運転で、迫力のある映像を楽しみたいと思います。

http://youtu.be/pMaN1Nswxbg?list=UUqixNw2S6YC8e_5YEj54t9g
ご参考にご覧頂ければ幸いです。

書込番号:18166280

ナイスクチコミ!7


クチコミ一覧を見る


「GoPro > HERO4 Silver Edition Adventure CHDHY-401-JP」の新着クチコミ

この製品の最安価格を見る

HERO4 Silver Edition Adventure CHDHY-401-JP
GoPro

HERO4 Silver Edition Adventure CHDHY-401-JP

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年10月18日

HERO4 Silver Edition Adventure CHDHY-401-JPをお気に入り製品に追加する <444

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ビデオカメラ]

ビデオカメラの選び方ガイド

電気料金比較 価格.com限定キャンペーン実施中

価格.comマガジン
注目トピックス

新製品ニュース Headline

更新日:12月2日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング