『換装後SSDの状態と速度について』のクチコミ掲示板

SSD370 TS256GSSD370S

アルミ筐体を採用したSATA 3.0(6Gbps)対応2.5インチSSD

SSD370 TS256GSSD370S 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥9,980 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2015年 4月30日

容量:256GB 規格サイズ:2.5インチ インターフェイス:Serial ATA 6Gb/s タイプ:MLC SSD370 TS256GSSD370Sのスペック・仕様

この製品を見た人はこんな製品を見ています

製品をまとめて比較する

SSD360 TS256GSSD360S

SSD360 TS256GSSD360S

満足度:
3.61

¥9,800

CSSD-S6T256NHG6Z

CSSD-S6T256NHG6Z

満足度:
4.50

¥11,691

CT250MX200SSD1

CT250MX200SSD1

満足度:
4.77

¥10,700

SSD PLUS SDSSDA-240G-J26C

SSD PLUS SDSSDA-240G-J26C

満足度:
4.75

¥7,646

MX300 CT275MX300SSD1

MX300 CT275MX300SSD1

満足度:
4.62

¥7,862

750 EVO MZ-750250B/IT

750 EVO MZ-750250B/IT

満足度:
4.25

¥6,134

SSD370 TS512GSSD370S

SSD370 TS512GSSD370S

満足度:
4.88

¥19,799

MX300 CT525MX300SSD1

MX300 CT525MX300SSD1

満足度:
4.72

¥12,562

SSD220 TS240GSSD220S

SSD220 TS240GSSD220S

満足度:
4.16

¥7,480

ASP600S3-256GM-C [7mm]

ASP600S3-256GM-C [7mm]

満足度:
4.55

¥9,480

SSD340 TS256GSSD340K

SSD340 TS256GSSD340K

満足度:
5.00

¥9,480

CSSD-S6O240NCG1Q

CSSD-S6O240NCG1Q

満足度:
4.47

¥6,579

SSD370 TS128GSSD370S

SSD370 TS128GSSD370S

満足度:
4.43

¥5,980

CSSD-S6T240NMG1Q

CSSD-S6T240NMG1Q

満足度:
4.95

¥7,814

SSD PLUS SDSSDA-480G-J26C

SSD PLUS SDSSDA-480G-J26C

満足度:
4.50

¥12,760

C400 MTFDDAK256MAM-1K1

C400 MTFDDAK256MAM-1K1

満足度:

¥―

ASP900S3-256GM-C [7mm]

ASP900S3-256GM-C [7mm]

満足度:
4.30

¥9,590

BX200 CT240BX200SSD1

BX200 CT240BX200SSD1

満足度:
4.74

¥7,120

SP240GBSS3V55S25 [ブラック]

SP240GBSS3V55S25 [ブラック]

満足度:
4.86

¥10,800

PrevNext

ご利用の前にお読みください

クチコミ掲示板 > パソコン > SSD > トランセンド > SSD370 TS256GSSD370S

『換装後SSDの状態と速度について』 のクチコミ掲示板

RSS


「SSD370 TS256GSSD370S」のクチコミ掲示板に
SSD370 TS256GSSD370Sを新規書き込みSSD370 TS256GSSD370Sをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ4

返信7

お気に入りに追加

解決済
標準

初心者 換装後SSDの状態と速度について

2016/02/04 00:15(10ヶ月以上前)


SSD > トランセンド > SSD370 TS256GSSD370S

スレ主 tanaotakioさん
クチコミ投稿数:12件

ディスクの管理

速度計測

lenovo Y480のHDDに致命的な故障が発生している、とのことでこの機会にSSDへの
換装にチャレンジしてみました。

 SSDは、こちらのTS256GSSD370Sです。

 以下の手順で実施したのですが、疑問が2点あります。

疑問1)
 ディスク管理の画面にあるように、当該SSDが「ディスク1不明、
初期化されていません」とあります。この状態は、正しいのでしょうか?

 ディスク0には、リカバリー領域やOSがインストールされたC:もきちんと
できている、ように思っています。普通に使えているので。

疑問2)
 CrystalDiskMarkの結果にあるように、特にWriteがネット上の他の方の
報告にくらべ、とても遅いように思います。


手順
 1)工場出荷状態にもどるリカバリDVDを作成
 2)別のPCで、TxBENCHにて、SecureErase(エンハンスドモード)でSSDデータ消去
 3)ディスクの管理にて、「MBR」で初期化
 4)次に、「新しいシンプルボリューム −(サイズは変更せず)− ドライブ文字または
   ドライブパスを割り当てない」で「NTFS、既定値、ボリューム、クイックフォーマット」で
   フォーマットしました。
 5)SSDをY480に取り付け
 6)DVDでブートして、起動してきたワンキーレスキューで工場出荷状態に戻しました。


 ちなみに、上記2)の状態でY480に入れて、6)を実施したところ、ファイルアクセスできない、
といようなエラーがでて、工場出荷状態に戻せませんでした。ネット上にはSSD初期状態のままで
大丈夫、との記述もありますが、なぜか私はできませんでした。1回しかやっていませんが。

 Transcend SSD Scopeでディスクのスキャンを実施したところ、エラーはありませんでした。
クイックスキャンもフルスキャンでも。

 Transcend SSD Scopeで、パフォーマンスを確認しようとしたのですが、「パフォーマンステスト
のためにパーティションを作成してください。」と表示され、計測できません。この状況から、SSDが
きちんと設定されていない、あるいは、リカバリの手順が間違っていたのでしょうか?

 あと、よく書かれているパーティション開始オフセットの値が4096で割り切れるかどうかを確認し、
割り切れることは確認しています。

 PCのSATA AHCIドライバが古いと速度が出ない、という記事もみたことがあり、確認しましたが、
更新ドライバはない、と表示されました。

 コンピュータの管理のIDE ATA/ATAPIコントローラでは、SATA AHCIとなっていることも確認しています。


他、アドバイスをお願いします。

書込番号:19554155

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:9823件

2016/02/04 00:25(10ヶ月以上前)

接続されてるSATAがMarvell 6Gb/sじゃないですか?

書込番号:19554183

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:9823件

2016/02/04 00:26(10ヶ月以上前)

上のレスは無視してください。
自作パソコンと勘違いしていました。

書込番号:19554191

ナイスクチコミ!0


キハ65さん
銀メダル クチコミ投稿数:22084件

2016/02/04 00:30(10ヶ月以上前)

>>疑問1)
>> ディスク管理の画面にあるように、当該SSDが「ディスク1不明、
>>初期化されていません」とあります。この状態は、正しいのでしょうか?

IdeaPad Y480 の元々のストレージ構成は、HDD/1TBとSSD/32GBとキャッシュ用のSSDがありました。
そこで、ディスク0が今回クローンしたトランセンドのSSD370 256GB、ディスク1がキャッシュ用であった32GBのSSDで「不明」、「初期化されていません」の表示。

疑問2は他の方の回答をお待ち下さい。

書込番号:19554203

Goodアンサーナイスクチコミ!1


kokonoe_hさん
殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:27192件 WWW.RIORIO.NET 

2016/02/04 00:51(10ヶ月以上前)

疑問1)

このPCは32GBのSSD、と1TBのHDDが搭載されています。
32GBのSSDをHDDのキャッシュにして使用します。
Lenovo RapidDrive SSD Technologyと言うものです。

疑問2)

何でしょうね。
32GBのSSDのキャッシュがBIOSレベルで生きてるのでしょうか・・・

このPCを持っていないので詳細は分かりませんが、BIOSの設定画面で内蔵されている32GBのSSDやLenovo RapidDrive SSD Technologyを無効にする設定はありませんか?

書込番号:19554266

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:589件

2016/02/04 02:39(10ヶ月以上前)

こんばんは。キャッシュ用の32GBのSSDは、物理的に取り外されているのでしょうか?

疑問2) については、他の、こちらのSSDを使用されている方々のベンチの「テストサイス」が「1GiB」
     であるので、単純に比較出来ない?(スレ主さんは「500MiB」で計測されてます)

当方手持ちの「M5P」でクリスタルディスクマークのファイルサイズ
「500MiB」で計測してみましたが、結果は「1GiB」とさほど変わりませんでしたが。

書込番号:19554410

Goodアンサーナイスクチコミ!1


スレ主 tanaotakioさん
クチコミ投稿数:12件

2016/02/05 00:27(10ヶ月以上前)

みなさん

 さっそく、いろいろな情報、ご意見ありがとうございます。
今週末、いろいろ調べて、結果を返信させていただこうと思います。

 取り急ぎ、ご連絡まで。

書込番号:19557643

ナイスクチコミ!1


スレ主 tanaotakioさん
クチコミ投稿数:12件

2016/02/12 23:28(9ヶ月以上前)

たくさんの情報をありがとうございます。
先週状況をご連絡しようと思っていたのですが、ばたばたとしてできませんでした。

結論としては、現状で正しいものだった、です。
他の方がわたしのようなことにならないように、備忘録として、確認したこと、換装手順などを
書き記しておきたいと思います。

疑問1)
 ディスク管理の画面にあるように、当該SSDが「ディスク1不明、
初期化されていません」とあります。この状態は、正しいのでしょうか?

 ディスク0には、リカバリー領域やOSがインストールされたC:もきちんと
できている、ように思っています。普通に使えているので。

確認結果:上記で正しかった。

みなさんの回答をヒントに調べていたら、以下のサイトがありました。

https://support.lenovo.com/jp/ja/documents/ht071245

 このサイトは直接的な結論にいたる内容が書いてあったわけではありません。
ここには、後からRapid Driveを構成したコンピューターに再インストールする方法が
書かれています。Y480のようにリカバリメディアから工場出荷状態にもどすときに、
Rapid Driveのことを意識せずに構築されるのとは、違っています。だけど、仕組みとか、
バグで不明ディスクとして見えてしまうことなど、理解は深まりました。 

 この情報から、オンボードの32G SSDとHDDを一体・連続メモリ空間とみなし、
その先頭が32G SSDで、そこから順次OSがインストールされていく、ということが
ようやく分かりました。

 ということで、HDDだけをコピーツールでSSDに移行する、普通のやり方では、換装できない、
ということだった。

 はじめの換装手順がNGだったのは、SSD370をフォーマットしてしまったので、32G SSDと256G SSDが
(当然)2つのドライブとして認識されます。で、リカバリでOSインストールドライブを指定するときに、
容量を見て、DISK1のSSD370を指定したものだから、当然うまくインストールできなかった。という
ことらしいです。

 SSD370をもう一度、初期化、まっさらな状態でY480に入れなおすと、起動時DISKは1つ、DISK0しか
見えない状態でした。これで、OSをインストールすると、上記32GとSSD370がひとつの領域として
扱われるので、うまくいった、ということだったみたいです。


疑問2)
 CrystalDiskMarkの結果にあるように、特にWriteがネット上の他の方の
報告にくらべ、とても遅いように思います。

確認結果:なんだか、ウインドウズアップデートされたからか、いつのまにか、
添付のように早くなりました。。。想像ですが、Rapid Driveが起動時すぐに有効にならず、
有効になるまで割りと時間がかかっているようで(タスクバーの当該アイコンがぐるぐる
まわっている)、それを十分まってから速度計測すればよかった、、、、のかなー。

ここは、ちょっと納得いってないのです。


 今後やってみたいこと。

 今の状況でも十分なのかもしれませんが、CrystalDiskMark 5でWrite速度がでていない気もしていて、
もしかして、上記の32G+SSD370という使い方なので、実は、32G SSDのWrite速度がネックになっている?
と想像してみたりしています。SSD370の速度をみていない、ってこと????

 これを確認するために、32G SSDをはずして、購入したSSD単独にして、リカバリしてみたい、
という気持ちがわいています。(このやり方を推奨しているサイトがありました。確かに、シンプルで
いいですよね。) ですが、インテルラピッドストレージテクノロジーによる、SATA転送率は、どちらの
SSDも6Gb/秒なので、SSD370単独にしても、意味ないかなー、と思い、試してみる気力がちょっとうせています。。。


 以上のような顛末でした。

 日本語おかしく、かえって悩ませてしまっているかもしれません、、、、ご了承ください。
自分のためになってしまいました。。。


レスくれたみなさん、ありがとうございました。
また、はまったときには、ぜひよろしくおねがいします、


書込番号:19583684

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

SSD370 TS256GSSD370S
トランセンド

SSD370 TS256GSSD370S

最安価格(税込):¥9,980発売日:2015年 4月30日 価格.comの安さの理由は?

SSD370 TS256GSSD370Sをお気に入り製品に追加する <223

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[SSD]

SSDの選び方ガイド

電気料金比較 価格.com限定キャンペーン実施中

新製品ニュース Headline

更新日:12月2日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング