EDIUS Pro 8 通常版 のクチコミ掲示板

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2015年 6月下旬

店頭参考価格帯:¥― (全国7店舗)最寄りのショップ一覧

販売形態:パッケージ版 ライセンス形式:通常版 EDIUS Pro 8 通常版のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

この製品に関連する製品

製品をまとめて比較する

EDIUS Neo 3.5

EDIUS Neo 3.5

満足度:
4.35

¥―

EDIUS Neo 3

EDIUS Neo 3

満足度:
4.55

¥―

EDIUS Pro 8 アカデミック版

EDIUS Pro 8 アカデミック版

満足度:
5.00

¥―

EDIUS Pro 7

EDIUS Pro 7

満足度:
4.00

¥―

EDIUS Pro 9 通常版

EDIUS Pro 9 通常版

満足度:

¥54,760

EDIUS Pro 9 アップグレード版

EDIUS Pro 9 アップグレード版

満足度:
5.00

¥22,780

Adobe Premiere Elements 15 日本語版

Adobe Premiere Elements 15 日本...

満足度:
4.48

¥―

EDIUS Pro 9 アカデミック版

EDIUS Pro 9 アカデミック版

満足度:

¥22,780

EDIUS 6

EDIUS 6

満足度:
4.40

¥―

VEGAS Pro 14

VEGAS Pro 14

満足度:
4.36

¥―

TMPGEnc Video Mastering Works 6

TMPGEnc Video Mastering Works 6

満足度:
3.96

¥14,362

PowerDirector 15 Ultimate Suite 乗換え・アップグレード版

PowerDirector 15 Ultimate Suite ...

満足度:
4.78

¥11,588

PowerDVD 16 Ultra

PowerDVD 16 Ultra

満足度:
4.00

¥―

VideoStudio Pro X10 通常版

VideoStudio Pro X10 通常版

満足度:
3.33

¥6,309

PowerDirector 16 Ultra 乗り換え・アップグレード版

PowerDirector 16 Ultra 乗り換え...

満足度:
5.00

¥6,563

PowerDirector 14 Ultimate Suite 通常版

PowerDirector 14 Ultimate Suite ...

満足度:
5.00

¥―

PrevNext

ご利用の前にお読みください

  • EDIUS Pro 8 通常版の価格比較
  • EDIUS Pro 8 通常版の店頭購入
  • EDIUS Pro 8 通常版のスペック・仕様
  • EDIUS Pro 8 通常版のレビュー
  • EDIUS Pro 8 通常版のクチコミ
  • EDIUS Pro 8 通常版の画像・動画
  • EDIUS Pro 8 通常版のピックアップリスト
  • EDIUS Pro 8 通常版のオークション

EDIUS Pro 8 通常版グラスバレー

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 6月下旬

  • EDIUS Pro 8 通常版の価格比較
  • EDIUS Pro 8 通常版の店頭購入
  • EDIUS Pro 8 通常版のスペック・仕様
  • EDIUS Pro 8 通常版のレビュー
  • EDIUS Pro 8 通常版のクチコミ
  • EDIUS Pro 8 通常版の画像・動画
  • EDIUS Pro 8 通常版のピックアップリスト
  • EDIUS Pro 8 通常版のオークション

EDIUS Pro 8 通常版 のクチコミ掲示板

(533件)
RSS

このページのスレッド一覧(全79スレッド)表示/非表示 を切り替えます


「EDIUS Pro 8 通常版」のクチコミ掲示板に
EDIUS Pro 8 通常版を新規書き込みEDIUS Pro 8 通常版をヘルプ付 新規書き込み

スレッド表示順
書込番号返信順
返信表示切替
すべて最初の20件最新の20件
分類別に表示
すべて質問良かった・満足(良)悲しかった・不満(悲)特価情報その他
質問の絞込み※

  • 「質問の絞込み」の未返信、未解決は最新1年、解決済みは全期間のクチコミを表示しています


ナイスクチコミ33

返信23

お気に入りに追加

解決済
標準

動画編集ソフト > グラスバレー > EDIUS Pro 8 通常版

クチコミ投稿数:131件 blog 

皆さんこんにちは
今回は4K動画編集における自作パソコンについて相談させていただきたくこちらにお邪魔しました。
これまでedius neo 3.5でフルハイビジョンを動画編集しておりましたが、徐々に機材も揃い4K動画を撮影してみましたが現在のパソコンの性能があまりにも低く2.7Kでさえ edius3.5でのプレビュー再生ができませんでした。

現在のBTOでのPCは、、、これでは4Kは無理なのは当然ですね(汗)
Windows7 home 64bit
CPU Core i7 860 2.80GHz
メモリー 4.00GB

前置きが長くなりましたが今回は今後のEdius Pro9を購入し4K動画編集を前提としてパソコンを自作することになりましたが、実は初めての自作PCであり、なにがなんやらどうしたらいいのかわからないというのが現状です。

@.CPU
OSはWindows10 proとして、今一番悩んでいるのはCPUです。
↓こちらの過去ログを一読しました。
「4K 60P 150Mbps編集をストレスなく編集するPC」
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000779908/#21261805

その他の掲示板やブログ等も一読しましたがEdiusの場合、QSV使用によりエンコードが早くなる、それなら最新CPUであるCore i7 8700Kと安易に考えていましたが上記の掲示板によるとQSVは画質が低下する、編集にはとにかくコア数が多い方が良いとあり、それならばRyzenのほうがコア数も多く良いのではと思いましたがどうなのでしょうか。マウスコンピューターのクリエイター向けPCではIntel CPUが使用されていますね。

Aビデオカード
Ediusでの動画編集においてはそれほどビデオカードに左右されないようですが、それでも多くのエフェクトをかける場合にはビデオカードが重要であると分かりました。
ゲームは一切しませんが動画編集だけでなくデジタル一眼レフによるRAW画像編集や全天球カメラの動画再生支援などビデオカードが必要とは思っても実際にはどのあたりを選択すれば良いのでしょうか。
マウスコンピューターのクリエイター向けPCではGeForce GTX 1050〜1080が使用されていますね。しかしGeForceでは色彩が8bitしか表示できずQuadroであれば10bit表示が可能という一文もあり益々悩むところです。
CPUやビデオカードにしても予算をかければかけるほど良いものになるのは分かるのですが、実際の予算はCPUに関してはCore i7 8700Kくらいまでです。
まとまりのない文章となってしまい大変恐縮ですが、ご教示いただけたらと思います。
よろしくお願い致します。

書込番号:21355617

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:7738件Goodアンサー獲得:734件

2017/11/13 21:59

ゲーム用パソコンが故障してしまったため、良いパソコンがほしいです。
mouse computer あたりから選択か?

下記のような推奨スペックがあります。
>EDIUS Pro 9 の動作環境
http://www.ediusworld.com/jp/support/faq/cat120/cat2_827.html

これからパソコンを購入する場合、USB Type-C(Thunderbolt 3規格) 搭載が絶対かなと思っています。

書込番号:21355904

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:131件 blog 

2017/11/13 23:14

>ガラスの目さん
ご返信ありがとうございます。
僕の現在使用しているBTO PCもmouse computerということもあり
こちらのクリエイター向けPCを参考にしています。

>EDIUS Pro 9 の動作環境
http://www.ediusworld.com/jp/support/faq/cat120/cat2_827.html
これからパソコンを購入する場合、USB Type-C(Thunderbolt 3規格) 搭載が絶対かなと思っています。

「CPU Supplemental SSE3 をサポートしたIntel Core iX プロセッサー」
iXプロセッサー? これはもしやCore i7 7820X(3.6GHz 8コア)のことを指しているのでしょうか?
最低でのこのレベルのCPUが必要なのでしょうか?
周波数で言えばCore i7 8700K(3.7GHz 6コア)が勝りますがコア数では劣りますね。
これからのPCにはUSB Type-Cは必須ですね。
未知ながらもCore i7 8700Kに
↓マザーボードはこちらにしようかと考えています。USB Type-C付きです。
ROG STRIX Z370-F GAMING
http://kakaku.com/item/K0001004318/spec/?lid=spec_anchorlink_details#tab

ありがとうございます。

書込番号:21356144

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7738件Goodアンサー獲得:734件

2017/11/14 00:03

SSE3は、Pentium4の時代からサポートされていますので、最近のCPUなら問題ありません。
金銭的に許される良いCPUを購入すれば、問題ないでしょう。

マザーボードの仕様を拝見しましたが、USB Type-C(Thunderbolt 3規格) か判りませんでした。
もうすこし、仕様をわかりやすく記載してほしいです。

書込番号:21356273

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1583件Goodアンサー獲得:210件

2017/11/14 00:15

QSVは再生時のデコードにも有効です。
ファイル書き出し時のエンコードの画質を気にされるのでしたら、書き出し時にはQSVをオフにすればよいでしょう。
Ryzenは試した事ありませんが、コア数が必要であれば第8世代のi7-8700Kにすれば6コアありますから、十分だと思います。
実際、「縁側」の方でも同じような質問があって、自分のPCはi7-6700kの4コアですが、4Kを7トラックでも再生出来ています。

コア数が大いに越した事はありませんが、インテル系ですと6コアを超える場合はCore X シリーズとなってしまいます。
CPUやマザボのコスパが急激に悪くなりますし、再生時のQSVも有効に出来ない。
グラボも必要になる。
コア数が多く、グラボ等も付ければ電源も大型化、冷却系も強化が必要になってきます。

Ediusでグラボのパワー支援(GPGPU)を使うエフェクトは入っていないと記憶しています。
効果の有るのはトランジション系ですね。
トランジションは数秒ですし、その負荷部分だけレンダリングすれば良いので、ビデオカードはオンボードで十分です。

先日、マウスの方に、QSVとCPUパワーのどちらの方が有効なのか、データは取ってあるのか聞きましたが、そういうデータは無いとの事。
パソコンはEdius専用とは限りませんからあくまで一般的なクリエータの必要十分なグラボを載せたに過ぎません。
まぁ4K専用とかEdiusに最適化とか謳っていてる他のBTOは沢山ありますが、実際は全く根拠の無いスペックです。

デジタル一眼レフによるRAW画像編集についても、使用するソフトの要求ハードによります。
キヤノンのDPPで現像していますが、グラボは全く必要ありませんね。
ライトルームならグラボはあった方が良いです。

GeForceでは8bitでQuadroなら10bit表示が可能って件も、実際にはEdiusのプロジェクトが8bitでは仕方ないし、10bitプロジェクトを使うならパソコンのモニターがネイティブ10bit対応しているのか?
http://www.ediusworld.com/jp/support/faq/cat120/cat7_545.html

また、根本的な所で、PCモニターと家庭用テレビのカラースペースが違うのでパソコンのモニターで見ている以上、正しい色を見ていません。
8bitを気にするのでしたら専用の出力ボードを付けてマスターモニターでチェックする必要が出てきます。


部分部分のスペックに拘るよりも、全体のバランスを考えた方が良いでしょう。

書込番号:21356312

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1583件Goodアンサー獲得:210件

2017/11/14 00:24

> iXプロセッサー? 
Xは数値が入ります。

Core-iシリーズなので8700Kでも大丈夫です。

> USB Type-C(Thunderbolt 3規格) 搭載が絶対かなと思っています。
絶対とは言えません。
USB Type-Cのデバイス自体がまだまだ少ないですから。
ただ、廉価なマザボで無ければ搭載はされるでしょうね。

書込番号:21356325

ナイスクチコミ!1


銀メダル クチコミ投稿数:4020件Goodアンサー獲得:322件 EDIUS Pro 8 通常版の満足度5

2017/11/14 03:38

現在、スレ主さんが使われているPC構成で、4K編集とプレビュー再生は無理です。
メモリーの容量については、プレビュー時に最低16GBは必要とします。
多少トランジション使わなくとも、編集中のプレビューでi-GPUは20〜30%程度は使います。
先にデュアルチャネルが必須となりますが、意外とd-GPUの出番は少ないかもしれません。
それと4Kの編集でQSV云々については、目を凝らして見ない限り分かり難いでしょう。
後は撮影者に依存する部分として、照度の確認と撮影技法に依存しているので、失敗した時は補正するだけなんですが・・・
相当拘るって話しになると、最低限モニターは4KのHDR対応が望ましいし、カメラもGH5またはそれ以上のスペックじゃないと微妙です。


PCを組む時に快適性を追求されるのでしたら、Core i7 8700Kくらいは載せた方が良いでしょうね。
Core i7 7980XやCore i9等になると、プレビュー時にCPUを相当活かすでしょうから水冷が無難な選択肢でしょうし、焦って急ぐよりもじっくりと腹を据えて、冷静に考える方がいいです。
その間に時間が解決しますから。
EDIUS Pro9もプロジェクトファイルを置く場所次第で、実際は快適性も変わるし予算に余裕なかったら、少しづつ揃えた方が失敗はしないと思いますよ。
私から言える事は、極限まで最小構成にして納める場合、プロジェクトファイルの置き場所に、HDDやTLCコンシューマー向けSSDの利用は勧めません。


実際のところ、オーバーラップの様にトランジション加えなくとも出来る事はあるので、編集技法の工夫次第とも言えますがね。
Newblue FXの様に、レンダリング時のパフォーマンスを落としてしまう、そんなプラグインのトランジションもあるのですから。
編集プロジェクトとレイアウターサンプリング(フィルター)の選択も依存しているので、ソフトを使い熟すことを要求されます。
3Dコンポジット素材を組み合わせる用途になると、Quadroを使うのも有りなのかもしれません。

書込番号:21356467

Goodアンサーナイスクチコミ!1


銀メダル クチコミ投稿数:4020件Goodアンサー獲得:322件 EDIUS Pro 8 通常版の満足度5

2017/11/14 06:46

先述の訂正。
4K素材を並べて最小構成によるマルチカムモード利用の場合、i-GPU使用率50%になるかもしれませんね。
編集内容を逆に軽くする工夫が出来ると、それほどPC構成に拘らなくても、意外と足りる事の方が多いかもしれません。
カメラ1台で撮影し、その撮影したクリップを順番に並べて、素材毎に合成される様な使い方では、d-GPU追加の対比効果は微妙です。


同時に4K撮影に9〜16台カメラ使ってマルチカム編集される場合は、流石にd-GPU無しでは無理だと思いますがね。

書込番号:21356537

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:131件 blog 

2017/11/14 20:27

>くらなるさん
ご返信ありがとうございます。
QSVはエンコードだけでなく再生時にも有効なんですね。
どうしても画質の劣化が気になるようであれば書き出し時にはQSVをオフにすれば良いのでしょうから
予算を考慮してもやはり
『CPUはCore i7 8700K』の一択になりそうです。

ビデオカードに関してもEdiusにはGPGPUを使用するエフェクトは入っていないということであれば
今回のPC自作は慌てずじっくりとパーツ1つ1つを選定していきたいと思います。
まずは今回はビデオカードなしで、これまで撮りためたフルハイビジョンの動画を編集し
Edius pro9も購入し4Kでの編集時に必要であれば、
その時にじっくりと考慮しビデオカードを選定・購入します。
デジタル一眼レフのRAW編集はCanonのDPPですからね(笑)
来年はSonyに移行しますが大丈夫と思います。

それにしても驚いたのがマウスもQSVとCPUパワーの比較やデータは取っている、
ということをしているわけではないんですね。
他のBTO PCも実際は全く根拠の無いスペック、、、
現在使用中のPCがマウスのものであり、
こちらのクリエイター向けPCを目安としていたこともあり驚きでした。

> iXプロセッサー? 
Xはシリーズを意味するのではなく数値なんですね。安心しました。

ありがとうございます。

書込番号:21357933

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:131件 blog 

2017/11/14 22:39

>ガリ狩り君さん
>メモリーの容量については、プレビュー時に最低16GBは必要とします。
多少トランジション使わなくとも、編集中のプレビューでi-GPUは20〜30%程度は使います。

はい、そうなんです。初の自作PCということもあり
CPU,マザーボードに続いてはメモリーとCPUクーラーにも悩んでまして(汗)
CPU+マザーボード+メモリーの3点をセット販売しているところでの購入予定でして
そちらでは「DDR4-2666対応 8GB×2本セット」と記載されています。
実際に使用してみて4K編集へ移行時にメモリー不足と感じれば32GBを検討してみようと思います。

>PCを組む時に快適性を追求されるのでしたら、Core i7 8700Kくらいは載せた方が良いでしょうね。
レビュー時にCPUを相当活かすでしょうから水冷が無難な選択肢でしょうし、焦って急ぐよりもじっくりと腹を据えて、冷静に考える方がいいです。

先の返信にも書かさせていただいたようにCPUはCore i7 8700Kにしようと思います。
しかし!メモリーやビデオカードは一旦PCを自作しフルハイビジョン編集から4Kへの移行後に追加購入となってもいいのですが、問題はCPUクーラーです。
こちらは最初の自作時点で必要ですよね。
まあ〜CPUクーラーも空冷の簡易的な物から初めて、後に水冷に変えてもいいのかもしれませんが
ん〜ゲームは一切しませんが、QSVはエンコード時だけでなく再生時のデコードにも有効で
しばらくの間はビデオカードも導入せず使用となると色々とCPUに負荷がかかるような気もするのですが
、、、んんん〜悩むところです。
ここは最初の自作開始時点で水冷のCPUクーラーを導入した方がいいのでしょうかね。

>プロジェクトファイルの置き場所に、HDDやTLCコンシューマー向けSSDの利用は勧めません。

なんとSSDでもTLCでは良くないとは!
現在はCドライブにSSDを使用していますが、
このSSDのWindows 7をWindows 10へ移行後やはり現行のSSDでは遅いと感じれば
その時にM2の導入も検討してみようと思っています。

マルチカムモードや編集はそれほど複雑なものをしているというわけではありません。
しかし編集そのものも今後はその仕方が変わってくる可能性もありますし
その時にはビデオカードなどの導入も検討する必要がありますね。
しかしやはりどんな時でも編集ソフトの使用の工夫が必要なんですね。
ありがとうございます。

書込番号:21358428

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:4020件Goodアンサー獲得:322件 EDIUS Pro 8 通常版の満足度5

2017/11/15 03:03

SSDについては、キャッシュが小さく長い時間のディスクアクセスに弱い、そんなSSDは先に書いた様に最小構成で組むと、UHD60P動画編集のプレビュー時に暴走するかもしれません。
コンシューマーからデータセンター&サーバー用途向けのSSDまで、個人的に試した結果です。


4C8Tで力不足を感じた際には、ヘキサコアやオクタコアなどに移行してもベースクロックが低すぎては意味無いです。
CPUとd-GPUで無理やり解決させる方法もありますが、全体のバランスを整える方が、結果として長く使えるのですがね。
その為に予算を盛る必要性を求められますから、その解決方法が預金などして予算増やす、又は都度パーツを次足して組込むなど時間経過しかないのです。
色々と試す事が出来るCPUは、現行で見るとCore i7 8700Kなのでしょうけど、個人的な主観からXeonを見た時にインテルのCPUラインナップが安定している様には見えません。
寧ろ迷走しているように見えるのですが、その中から現行品でまともなのが8700Kと見ています。

書込番号:21358841

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:275件Goodアンサー獲得:13件  Uncle SERENA 

2017/11/15 22:50

>guitarhythm3wildさん

こんばんは 「4K 60P 150Mbps編集をストレスなく編集するPC」のスレ主のUncle SERENAです
私のスレの最後にi9-7900Xにした理由について少し触れましたが、Core i7 8700Kをシアーに入れつつも最終的にi9-7900Xを少し無理をしてでも選んだ根拠を、Core i7 8700Kに決めておられるスレ主さんには余計なお世話とは思いますが少しご説明させていただきます。

>Core i7-8700Kは、第8世代となるインテルCoreプロセッサー<
と言う触れ込みでゲームPCでは称賛されているようですが、私が調べた限りでは一世代前のCore i7-7700Kに2コア増えただけの基本的には第7世代と何ら変わりがないインテルCoreプロセッサーとの結論に達しました。
又、そのことを早くから指摘している方も多くいるところを見ると略間違いないと思っています。
単純に考えればCore i7-7700Kからコアが2つ増えているだけなので i7-8700Kは i7-7700Kの1.3〜1.4倍の能力があることになりますが、各サイトでのベンチマークも略それにそった結果になっているところを見ますとi7-7700Kからの大幅な処理能力が期待できないと考えました。
又、私のスレではじめ i7-7820Xを選択肢に上げましたがレンダーリング時にQSVを使用しない選択をしている以上 i7-8700Kと比べても中途半端な感じになると思い、どうせ新しいPCにするならばと思い少し無理をしてでもと思いクロックスピードもそこそこの i9-7900Xに決めました。
結果、 i9-7900Xに大変満足しています。

i7-7700K、 i7-7820X、 i7 8700K、 i9-7900X、どれもチップセットに共通できる物がなくどのCPUを選ぶかで後のアップデートの選択肢が大きく変わりますので慎重にならざる負えませんでした。

現在 i9-7900Xを使って4K3840×2160 59.94P 4:2:2 10bit 1740Mbps V-Log 素材を編集中ですが、さすがにプロキシを使わないとカクカクですのでプロキシ大で編集をしていますが、プロキシレンダー時に掛った時間は略再生時間と同じくらいで完了しましたので驚きました。
まだコマのカット編集とV-Logのカラーグレーティングのみの段階ですが、快適そのものですしGH5のSDカード内収録の4K 3840×2160 29.97P 4:2:2 10bit ALL-lntra 400Mbpsや4K 3840×2160 59.94P 4:2:0 8bit LongGOP 150Mbpsも、もちろんプロキシを使わなくても軽快に編集再生ができます。

オペレーションにはもちろんのことSSDを使用していますが、EDUSの作業スペース用にMax550Mb/秒のSDSSDHII-960G-J26 を刺して素材を置いていますが、倉庫用の TOSHIBA HDDの MD05ACA600から読み込んだ時と変化は今のところ見られません。
又、メモリも32G入っていますが現段階では4Gほどしか使用していません。
今後編集が進むにつれてどんどん負担が増えていくと思いますが、よっぽどの負担をかけない限り行けると確信しています。

よけいな事ばかり書く殴りましたが少しでも参考にしていただければ幸いです。

書込番号:21360822

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:131件 blog 

2017/11/16 00:02

>ガリ狩り君さん
>SSDについては、キャッシュが小さく長い時間のディスクアクセスに弱い、そんなSSDは先に書いた様に最小構成で組むと、UHD60P動画編集のプレビュー時に暴走するかもしれません。
コンシューマーからデータセンター&サーバー用途向けのSSDまで、個人的に試した結果です。

ご返信ありがとうございます。
編集用動画ファイル保管場所であるSSDにはどのくらいの速度が必要なのか、
また熱暴走に関しても分からないことがほとんどですので、
まずは8700K で組んでみて現在使用中のPCのSSDやHDDをそのまま流用してみます。
その上で8700Kでのフルハイビジョン編集をしてみて、ゆっくりとビデオカードやSSDなど検証していきたいと思っています。
ありがとうございます 。

書込番号:21361012

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:131件 blog 

2017/11/16 00:57

>Uncle SERENAさん

ご返信ありがとうございます。
Uncle SERENAさんが熟考を重ねに重ねてi9-7900Xへの購入に至った経緯は丁寧にご説明していただきありがとうございます。
PC自作が初めての僕にもとても分かりやすく理解することができました。
僕もi9-7900Xにしたいところですが予算が追いつきません(涙)
来年はバイクやカメラの買い替えもする予定でして。

>オペレーションにはもちろんのことSSDを使用していますが、EDUSの作業スペース用にMax550Mb/秒のSDSSDHII-960G-J26 を刺して素材を置いていますが、倉庫用の TOSHIBA HDDの MD05ACA600から読み込んだ時と変化は今のところ見られません。
又、メモリも32G入っていますが現段階では4Gほどしか使用していません。
今後編集が進むにつれてどんどん負担が増えていくと思いますが、よっぽどの負担をかけない限り行けると確信しています。

えええええ〜本当ですか!?
これは大変驚きました!サムスンのSSDが遅いようにも感じられませんが。
いずれはM2SSDを購入すると思いますが、よく考えなければいけませんね。
そしてもう一つ驚いたことはメモリーです。
先のご返信の中には16GBでもプレビュー再生には難しいかもしれないとありました。
メモリーはまずは16GBとして、それでは容量不足かもしれないと考えていましたが、、、
う〜ん、ますます悩んでしまいますが、
いきなり最初から32GBにせず、まずは16GBから始め検証し
その上で不足と感じれば32GBへ交換した方がいいのかもしれませんね。

>よけいな事ばかり書く殴りましたが少しでも参考にしていただければ幸いです。
とんでもないです。重ね重ねお礼申し上げます。
ありがとうございます。

書込番号:21361120

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1583件Goodアンサー獲得:210件

2017/11/16 09:07

>guitarhythm3wildさん
大げさに考えなくても大丈夫ですよ。

あまりにもスレ主の必要としている(であろう)スペックとかけ離れた環境を提示するのは好ましくないと思いました。

コンシューマ向けSSDは殆どがTLCですし、データの読み書きの信頼性はチップセットによる影響が大きいですし、TLCは寿命に影響してきますが、一般の方がその寿命を使いきる事は無いでしょう。
データセンターのような過酷な状況に耐える仕様は無意味です。

また
>「4K3840×2160 59.94P 4:2:2 10bit 1740Mbps V-Log 素材」
スレ主はこんな編集はされませんよね?
> i7-8700Kは i7-7700Kの1.3〜1.4倍の能力があることになりますが、各サイトでのベンチマークも略それにそった結果になっているところを見ますと
1.3〜1.4倍って言うのは凄いですよ。

また、HDDと変わりがないというコメントも、編集の内容によりますね。
自分も先の回答で、4Kで7トラックまでは問題無かったと書いていますが、これはHDDだからです。
これ以上になると同時読み込みが厳しいです。
逆にSSDなら全然余裕になってしまいますし、これ以上のトラック数での編集もしないので試していません。
非圧縮のデータは重いですが、それを1トラックで扱うのか、圧縮データを複数トラックで扱うのかで、当然必要なスペックが変わります。

書込番号:21361594

ナイスクチコミ!1


銀メダル クチコミ投稿数:4020件Goodアンサー獲得:322件 EDIUS Pro 8 通常版の満足度5

2017/11/16 11:14

-guitarhythm3wildさん-

私の場合は、プロジェクトはUHD59.94Pの8bitでランチョス3を選択した状態から、大概編集しているので一概に言えませんけど、ハイレゾ編集時にプレビューしていると、ディスクアクセス200MB/s以上250MB/s以下でしたよ。
総ビットレート高いものでは、All-UHD-Apple ProRes 422.mov(UHD)のGH5で撮影されたものと、Youtubuにアップされているパナソニック宣伝デモンストレーション動画(UHD60P)を使い試しましたが、ハイレゾ編集でマルチカムは4トラック普通に編集可能です。
流石に滑らかなプレビュー再生とはいきませんが、レンダリング後のプレビュー時も暴走することなく出来ています。
プロキシ編集も何度か試していますが、逆に編集中のプレビューでは色々と調子悪いので、プロキシ編集は利用していません。
旅行先など多目的に出先で使うd-GPU無い、見た目ビジネスノートPCをベースにしたDP1.2(オプションでUHD60P対応)も使える最小構成の仕様なので、色んな意味で過酷な環境で使った結果です。

動作については、PC構成や環境に依存しているのでしょう。
私が使うSSDは、連続した読み込みでサーマルスロットリングによる急激な速度の落ち込み、またはキャッシュが間に合わない、そんな状態を回避した使い道なので、自ずとコンシューマーSSD用を使わなくなっただけです。
CPUとGPUでダメだったら、SSDを変えるしかないのでね。
MLCも同じ事は言えますが、TLCでもNAND寿命は普通の人でしたら使いきること無いのでしょうし、くらなるさんが言われているチップセットも関係しているのでしょう。
それでもCPUの状態を見ると、Core i7 4910MQ(Core i7 4710MQは天井張り付くこともある)は天井張り付きになりませんね。
クリップや編集プロジェクトの状態も依存する事なので、何度か書いていますけど急仕上げよりも、徐々にパーツ足してステップアップされた方が、自身の使い道に適した構成は組めると思いますよ。
私の場合は、理想的なレーン数の仕様で試したいSSDを2個繋げ遊べるマザーが出るまで、現在は待っている状態ですから、予算は遊び目的の株に百万円以上つぎ込んでいます。


-Uncle SERENAさん-


>現段階では4Gほどしか使用していません。

CPUとGPUの効果とプロキシ編集が効いて、メモリー容量はそんなに使われてないのでしょうね



>4K3840×2160 59.94P 4:2:2 10bit 1740Mbps V-Log


そのクリップは面白そう。
限界に挑戦するのも一興だと思いますよ。

書込番号:21361826

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:275件Goodアンサー獲得:13件  Uncle SERENA 

2017/11/16 21:40

>guitarhythm3wildさん

SDSSDHII-960G-J26はSamsung SSDではなくSanDisk SSD UltraII 960GBのことです。
Samsung SSDは4Kレコーダーで使用したことがありますがスピード化速い代わりに発熱が半端なかったので止めました。

私が上記でレポートさせていただいた内容はあくまで私個人での環境の下でのレポートにすぎませんので悪しからず。

>いきなり最初から32GBにせず、まずは16GBから始め検証しその上で不足と感じれば32GBへ交換した方がいいのかもしれませんね。

私もそう思いますが、今のマザボのほとんどがRAMスロットを4レーン持っていますので8GBを2枚刺して足らないと感じたらもう2枚足せば良いと思いますよ。

尚、私が使用しているSDSSDHII-960G-J26のベンチマークは下記です。
-----------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 5.2.2 x64 (C) 2007-2017 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
-----------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 bytes/s [SATA/600 = 600,000,000 bytes/s]
* KB = 1000 bytes, KiB = 1024 bytes

Sequential Read (Q= 32,T= 1) : 556.219 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1) : 506.331 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 379.226 MB/s [ 92584.5 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 292.140 MB/s [ 71323.2 IOPS]
Sequential Read (T= 1) : 515.518 MB/s
Sequential Write (T= 1) : 477.594 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 29.543 MB/s [ 7212.6 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) : 103.015 MB/s [ 25150.1 IOPS]

Test : 1024 MiB [E: 72.1% (644.6/894.2 GiB)] (x5) [Interval=5 sec]
Date : 2017/11/16 21:13:21
OS : Windows 10 Professional [10.0 Build 16299] (x64)

そして、 TOSHIBA HDDの MD05ACA600のベンチマークが下記です。
-----------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 5.2.2 x64 (C) 2007-2017 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
-----------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 bytes/s [SATA/600 = 600,000,000 bytes/s]
* KB = 1000 bytes, KiB = 1024 bytes

Sequential Read (Q= 32,T= 1) : 242.862 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1) : 240.203 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 1.774 MB/s [ 433.1 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 1.762 MB/s [ 430.2 IOPS]
Sequential Read (T= 1) : 242.849 MB/s
Sequential Write (T= 1) : 239.720 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 0.706 MB/s [ 172.4 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) : 1.752 MB/s [ 427.7 IOPS]

Test : 1024 MiB [M: 0.0% (0.4/5588.9 GiB)] (x5) [Interval=5 sec]
Date : 2017/11/16 21:19:10
OS : Windows 10 Professional [10.0 Build 16299] (x64)

両者とも特別性能が良い物ではないことがお分かりいただけると思います。

又、もしカラーグレーティングを行うご予定がありましたらビデオカードは必かと思います。

CPUさえ決まっていれば後は可能な範囲でステップアップしながら完成体に仕上げていけば余計な予算も使わずに理想に近いPCが組めると思いますが、私はPCに時間を費やすより撮影に時間を費やしたかっただけでスレ主殿にi9-7900Xを進めるつもりは毛頭ありませんので誤解なされませんようにお願いいたします。
こんな奴がこんな事もしていると言う事程度にとどめていただければと思います。

>ガリ狩り君さん

一度でも4K3840×2160 59.94P 4:2:2 10bit 1740Mbps V-Logの映像を目の当たりにしてしまうと、長年スチルをやってきた自分は、スチルからムービーに代わるのならこれを求めるしかないとその時感じましたので、採算性をある程度度外視してもあの時の感動を忘れることができずに4K3840×2160 59.94P 4:2:2 10bit 1740Mbps V-Logにこだわっています。

書込番号:21363275

ナイスクチコミ!2


銀メダル クチコミ投稿数:4020件Goodアンサー獲得:322件 EDIUS Pro 8 通常版の満足度5

2017/11/17 02:28

-Uncle SERENAさん-

私はそこまで拘り無いですが、自身で決めたルールを基に楽しみ、永遠に「完結」する事が無いから趣味なので、色んな選択肢は有っても良いと思いますよ。

色々と楽しんで頂いて、新たな発見が有ったら投稿楽しみにしています。



書込番号:21363862

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:88件Goodアンサー獲得:4件

2017/11/18 00:07

>guitarhythm3wildさん

私も今年の2月に、とにかく編集時のプレビューが滑らかに再生されることに焦点を絞ってPCを新調しました。
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000881565/SortID=20595919/
コストはそこまでかけられなかったので以下のような構成です。
【CPU】i7-6800K
【MB】MSI X99A TOMAHAWK
【メモリ】CORSAIR DDR4-3400 CMK16GX4M4B3400C16 4GBX8(MSI検証済みメモリ)
【グラボ】ELSA GeForce GTX 1060 6GB S.A.C GD1060-6GERS
4k30pだと少しエフェクトをかけるとレンダリングしないとカクカクします。60pはまだ手を出していません。
快適と言うには程遠いですが、編集できなくはないかなという印象です。

ところでEDIUS WORKGROUPというバージョンをご存知でしょうか?
PRO版にはない機能が色々あり、その中でもドラフトビデオプレビューという機能が素晴らしいです。
昨年のInterBEEで実際に試してみたのですが、怪物級のマシンでなくてもスムーズに編集できそうでした。
PRO9にこの機能が実装されないのか今年のInterBEEで聞いてきたのですが、残念ながら実装されないそうです。
日本でもWORKGROUP版の入手は可能のようですが15万ほどするようです。ご参考までに。
http://www.ediusworld.com/jp/support/faq/cat120/edius_738.html

書込番号:21366032

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:131件 blog 

2017/11/22 23:45

>くらなるさん
せっかくコメントを頂いていたのに返信が遅くなり申し訳ございません。

>「4K3840×2160 59.94P 4:2:2 10bit 1740Mbps V-Log 素材」スレ主はこんな編集はされませんよね?

はい、そこまでの編集は当分はしないと思います。
現時点で想定しているのはアクションカメラのGopro4,ドローンのMavicPro、そしてデジタル一眼レフによる4Kでの編集です。
これらをいくつか組み合わせた、時には全てを使用した4K編集です。
V-logも してみたいのですがソフトが対応していないため来年春前にはEdius pro 9を購入し挑戦してみたいと思っています。
そしてそれまでに現在撮り溜めているフルハイビジョンの編集をするつもりです。
今回アドバイスを頂いたように全てを一度に揃えるのではなく
少しずつPCパーツを揃えていこうと思います。
しかしそうは言ってもCPUやマザーボードは最初に購入しないといけないため今回質問をさせて頂きました。
SSDもじっくりと考えていきたいと思います。
ありがとうございます。

書込番号:21378097

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:131件 blog 

2017/11/23 00:12

>ガリ狩り君さん
せっかくコメントを頂いていたのに返信が遅くなり申し訳ございません。

先の返信でも書かせていただきましたが 今回はビデオカードなどは購入せず、
まずは最低限のPC構成にしたいと思います。
4Kとは一言でいっても様々ですもんね。
僕の場合は現時点で想定しているのはアクションカメラのGopro4,ドローンのMavicPro、そしてデジタル一眼レフによる4Kでの編集です。 もしかしたらこれらも変更することもあるかもしれませんしね。
CPUやマザーボードは当然新しくなりますが動画を編集しながらゆっくりと追加の構成パーツを考えていきたいと思います。
ありがとうございます。

書込番号:21378164

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:131件 blog 

2017/11/23 00:38

>Uncle SERENAさん
せっかくコメントを頂いていたのに返信が遅くなり申し訳ございません。
>SDSSDHII-960G-J26はSamsung SSDではなくSanDisk SSD UltraII 960GBのことです。
Samsung SSDは4Kレコーダーで使用したことがありますがスピード化速い代わりに発熱が半端なかったので止めました。

そうでしたか、お恥ずかしい(汗)

ベンチマークテストの結果までありがとうございます。
メーカーの公表値ではなくやはりテストの結果が一番参考になりますね。
こうして改めて見てみるとやはりSSDとHDDとの速度差は大きいですね。
M2にすればどこまで速くなるのか。
そういったことも含めて今後のパーツの追加購入に向けてじっくりと検証していきたいと思います。

>もしカラーグレーティングを行うご予定がありましたらビデオカードは必かと思います。

そうなんですね。デジタル一眼レフで写真を撮っているということもあり、色やコントラストは特に気になるところです。
しかし残念ながら現在使用している edius neo 3.5ではカラーグレーディングができないため、 edius pro 9を購入してからになりますね。

>スレ主殿にi9-7900Xを進めるつもりは毛頭ありませんので誤解なされませんようにお願いいたします。
こんな奴がこんな事もしていると言う事程度にとどめていただければと思います。

いえいえお気遣いありがとうございます。

書込番号:21378231

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:131件 blog 

2017/11/23 01:01

>betelgeuzeさん
せっかくコメントを頂いていたのに返信が遅くなり申し訳ございません。

>私も今年の2月に、とにかく編集時のプレビューが滑らかに再生されることに焦点を絞ってPCを新調しました。
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000881565/SortID=20595919/
コストはそこまでかけられなかったので以下のような構成です。
【CPU】i7-6800K
【MB】MSI X99A TOMAHAWK
【メモリ】CORSAIR DDR4-3400 CMK16GX4M4B3400C16 4GBX8(MSI検証済みメモリ)
【グラボ】ELSA GeForce GTX 1060 6GB S.A.C GD1060-6GERS
4k30pだと少しエフェクトをかけるとレンダリングしないとカクカクします。60pはまだ手を出していません。
快適と言うには程遠いですが、編集できなくはないかなという印象です。

4KはPCへの負荷が高いですよね。
僕の現在使用しているPCなどは4Kどころか2.7Kでさえプレビュー再生がカクカクでとても見れるような状態ではありませんでした。
そういったこともありCPUはどれほどの性能があれば4Kを再生できるのかとても気になり今回こちらで質問をさせていただいた次第です。

>ところでEDIUS WORKGROUPというバージョンをご存知でしょうか?
機能が素晴らしいですが、お値段も素晴らしいようですね。

ありがとうございます。

書込番号:21378255

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:131件 blog 

2017/11/23 01:55

皆さん今回はたくさんのご返信ありがとうございました。
皆さんへの返信の中でも書きましたように、 また最初の質問にもありますように
CPUはCore i7 8700kとすることにしました。
ビデオカードは今回は購入しません。
まずはフルハイビジョン動画を編集し、
その後 、来年にはEdius pro 9を購入し、まずは4K動画を編集してみて
その上で追加で必要なものをゆっくりと検証していきたいと思います。
そうは言ってもPCはCPUだけで動くはずもなく
マザーボード、電源、PCケース、メモリー、CPUクーラーなどなど
CPUと同時に購入しなければならないものがたくさんあり
現時点ではどれを購入すればいいのかほとんどまだ決まっていませんが
こうやってひとつずつ学んでいき、どのパーツにすればいいか決めていきたいと思っています。

来月早々始まるであろう楽天セールで購入するつもりですが間に合うかな。

ありがとうございました。

書込番号:21378307

ナイスクチコミ!2




ナイスクチコミ2

返信3

お気に入りに追加

解決済
標準

EDIUS Pro 9 フリーアップグレードが対応されない

2017/11/11 07:50(1ヶ月以上前)


動画編集ソフト > グラスバレー > EDIUS Pro 8 通常版

クチコミ投稿数:77件

先月10月にEDIUS Pro 8を購入しまして フリーアップグレード(レシート添付)申し込みをしましたが
まだ、アップグレードできてない状態です。
ユーザー登録もしました

メーカーにメール連絡しても回答が無い状態で心配してます

皆さんはEDIUS Pro 9 フリーアップグレードできてる方いらっしゃいますか?
まだ、フリーアップグレードは対応されてない状態でしょうかね

書込番号:21348475

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:1583件Goodアンサー獲得:210件

2017/11/11 10:19(1ヶ月以上前)

発売が11月上旬としか謳われておらず、店舗も入荷待ちや暫く先の納期になっていますから、まだ正式に流通していないんでしょう。
なんの音沙汰が無いのは不安でしょうが、申し込み期限もまだまだ先ですし、正式リリースとなるまでは待った方がいいと思います。

グラスバレーって新製品の情報を出しても詳細が出てこなかったり、発売日が具体的に出なかったり、Webも情報が古いままであったり、とにかくだらしないです。
暫く待ちましょう。

書込番号:21348778

Goodアンサーナイスクチコミ!1


銀メダル クチコミ投稿数:4020件Goodアンサー獲得:322件 EDIUS Pro 8 通常版の満足度5

2017/11/11 16:51(1ヶ月以上前)

アップグレードしても、HDR関連以外はそんなに変わらないから、急ぐ必要は無いと思いますけどね。


>フリーアップグレード(レシート添付)申し込みをしましたが


EDIUS Pro8のシリアルナンバーと購入店は記載しましたか?
再度、その他の部分も入力漏れ無いのか、もう一度確認された方が良いと思いますよ。

https://www.grassvalley.com/forms/edius_upgrade_900-jp/


どうせ、Webからアップグレード用ファイルをダウンロードして拾うだけですがね。

書込番号:21349714

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:77件

2017/11/11 20:40(1ヶ月以上前)

>くらなるさん

どうもありがとうございます。
てっきり、もう発売して拡散してると思ってました。
まだまだそうですね。根気よく待ってみます。


>ガリ狩り君さん

どうもありがとうございます。
シリアル、店名、もう一度確認してみました。間違えないようです。

確認返信メールが届いてまして、内容は10日ほどでご案内されるとの事ですが。
もう、15日以上たってまして・・・忘れられてると思ってました。
もう少し待ってみます。


書込番号:21350343

ナイスクチコミ!0




ナイスクチコミ0

返信3

お気に入りに追加

標準

マルチカム 音声とのずれ

2017/11/03 12:16(1ヶ月以上前)


動画編集ソフト > グラスバレー > EDIUS Pro 8 通常版

教えてください。

先日Neo3.5を断念しPro8を購入しました。

対象 コンサート撮影編集(合唱など)
    ビデオカメラ7台使用

買替目的 windows10 対応
       マルチカム編集   

課題 1 マルチカム編集
      画像が7個出てきて再生しながら選ぶという画期的な機能は
      うれしいのですが、音声切り替えに画像選択遅れが生じます。
      例 音声:メロディ:ソプラノ→バスへ移動
         画像:それに反応して画像を選択して切り替えますが
             タイミングに遅れが生じます。
         音楽編集されてある方どう改善されてありますか?

課題 2 7台を同時再生(マルチカムモードオン)するとコンピュータ速度が間にわないせいでしょうか
      遅い再生になる。マルチカムモードをオフにすると再生速度は正確になります。
      コンピュータ環境
      NEC Lavie デスクトップ CPU core i 7
メモリ 16G
                     グラフィックボード付き
                     ストレージ SSD256 + HDD2T


以上2つの課題未解決で以前のやり方
・音声にあわせて切り替えポイントに画像にカット入れ
・有効化/無効化を選択
 これの繰り返し 
をしてカメラ切り替えしています。Neo3の時のやり方。

これではパソコンまで投資した意味が無く
かなり意気消沈しております。

マルチカム使用されてあるみなさんどういう使い方
されてありますか?

再生速度さえなんとかなれば画像ずれは後で修正とか
熟練慣れでなんとかできないかな?と考えてます。
        
アドバイスお願いします。

書込番号:21328693

ナイスクチコミ!0


返信する
銀メダル クチコミ投稿数:4020件Goodアンサー獲得:322件 EDIUS Pro 8 通常版の満足度5

2017/11/03 14:00(1ヶ月以上前)

まず編集プロジェクトもそうですが、素材となる映像&オーディオクリップの状態も分からないし、どの様な条件で音声収録しているのでしょうか?
時間エフェクトのオプティカルフローで、調整する事も可能かもしれないけど、ファイル書出した結果は確認されましたか?
プライバシーに係る部分を修正して、編集中のタイムラインを晒すことが出来たら、他の第三者から解決の方策が出るかもしれません。


プレビューについては、ドライバーやメモリーに依存していることもありますが、プロジェクトの保存先指定先がHDDでは、再生に支障来たす可能性は否めません。
だからと言ってSSDに保存先を変えても、全てのSSDが問題の解決方法として利用できると言えないのです。


既製品使われているのは分かりましたが、PCスペックについて出来る限り詳細に書かれた方が良いですよ。

書込番号:21328910

ナイスクチコミ!0


rycooさん
クチコミ投稿数:108件Goodアンサー獲得:6件

2017/11/07 09:07(1ヶ月以上前)

さよならシャンク2さん、こんにちは。

CPU core i 7だけだと性能がわかりませんね。
第1世代と第8世代だとかなりの性能差だと思いますよ。

性能が足りていないというならプロキシモードでやるしかないんじゃないかなあ。

書込番号:21338597

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:6466件Goodアンサー獲得:350件

2017/11/08 10:37(1ヶ月以上前)

ビデオカメラの記録ファイルとくにファイルのつなぎ目となる部分の微妙な部分で音声が長尺になるとずれてくるどうしてもあるので(業務用はきちんと同期を取るのでまず皆無だと思います)音楽ものは聴衆が席で聞いているのが基本なので使う音声はひとつにして編集するといいです。
音楽ソフトも音声部分は特殊なものでないかぎり、きりはりしている感じでもなさそうな気がします。
ただ、微妙な調整等もあるのでライン上には残してミューティング状態にするなどしてカンパケになるまでは消去しないことです。

書込番号:21341151

ナイスクチコミ!0




ナイスクチコミ0

返信2

お気に入りに追加

標準

EDIUS Pro8.1 再インストール

2017/10/22 19:54(1ヶ月以上前)


動画編集ソフト > グラスバレー > EDIUS Pro 8 通常版

クチコミ投稿数:1件

アンインストールしないママ、新しいハードディスクをにedius pro8.1をインストールした際に起動できない。
シリアルNo入れたがエラーになってしまいます。
解除方法わかる方教えていただけませんか。
よろしくお願いいたします。

書込番号:21299505

ナイスクチコミ!0


返信する
隊長♪さん
殿堂入り クチコミ投稿数:2997件Goodアンサー獲得:702件

2017/10/22 19:59(1ヶ月以上前)

古いHDDがあるのでしたら、そちらから起動しなおしてアンインストールすれば大丈夫だと思います。

おそらく新しいHDDのままからだと無理だと思います。
それができたとしたらコピーし放題になってしまう気がします。

失礼しました。

書込番号:21299525

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:4020件Goodアンサー獲得:322件 EDIUS Pro 8 通常版の満足度5

2017/10/22 22:43(1ヶ月以上前)

普通にクローンソフトでシステムドライブの複製を作り、後にEDIUS PRO8(Ver8.1)のexeを開いてバージョンダウン。
その後はオンライン認証でEDIUS IDとパスワードを入力。


この作業で終わりませんか?

書込番号:21300074

ナイスクチコミ!0




ナイスクチコミ4

返信4

お気に入りに追加

標準

動画編集ソフト > グラスバレー > EDIUS Pro 8 通常版

クチコミ投稿数:170件

★グラスバレー様へ・・・・・

ここのサイトで検証されていますが、
画質、速度共に、IntelをAMDが抜いていると思います。。。

もうそろそろ、Intelよりも、AMDに路線を変更してください〜〜〜!

これからの時代は、Intelの【QSV】ではなく、AMDの【VCE】です。。。


●AMDのAPU Ryzen に対応して下さい。
●AMDのGPU Radeon に対応して下さい。


●参照サイト
http://teisupekku.com/?eid=204
https://www.youtube.com/watch?v=xgLzEu78bxI

書込番号:21292237

ナイスクチコミ!1


返信する
P577Ph2mさん
クチコミ投稿数:11619件Goodアンサー獲得:3792件

2017/10/20 09:24(1ヶ月以上前)

8コア16スレッドのRyzen 7 と4コア8スレッドのi5を比べれば、Ryzenが勝つのが当たり前。
むしろ、たいして差がつかないところにコアあたりの能力の低いRyzenの限界が明白で、Intelが消費電力を無視してぶち込んできたCoffee Lakeには完敗ですよ。
そもそも、ソフトウェアエンコードレベルなら、RyzenでもIntelでも使えますし、画質は100%同一。対応も何もありません。

逆にVCEかQSVというレベルなら、そもそもGPUをもたないRyzenは関係ないです。
NVENCとあわせ、どれも速度を優先したお手軽エンコードなのですから、画質がどうこうという話ではないですし、プロ向けのEdiusで対応が遅れるのも当然です。
ましてやシェアは圧倒的に低いAMDですからね。

いずれにしてもこんなところに書いても無駄です。グラスバレーに直接希望を出してください。

書込番号:21292278

ナイスクチコミ!1


KAZU0002さん
クチコミ投稿数:26252件Goodアンサー獲得:3525件

2017/10/20 11:46(1ヶ月以上前)

>画質は100%同一
同じ計算ならそうなのですが。
QSVとかVCEだから画質が良い悪いではなく、それらを使ったプログラムの出来で画質が変わるのが実情です。
出来というより、速度とトレードオフしてどういった情報を捨てるか?という開発者の好みかもしれませんが。

QSVを使ったエンコードエンジンの開発者には、もちっと頑張っていただきたい。

書込番号:21292503

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:170件

2017/10/20 17:54(1ヶ月以上前)

グラスバレーさんが、ここを見ているかもしれないと思い、、
つぶやきのようなことを書き込んでしまいました、、
スミマセン、、、

EDIUS 8 では、
【専用のメディア処理機能を使って、高速な動画変換を実現する クイック・シンク・ビデオ(QSV)に対応。
EDIUS Pro8を編集ソフトとしてご使用のお客様にとっては、従来のバージョンではエンコード時にのみ使用されていたQSVが編集時(デコード時)にも使用できるようになるなど、編集パフォーマンスが大きく向上しました。】

上記のような素晴らしい機能が付いたので、、、

次のバージョンでは、
Ryzen や Radeon(VCE) に特化した機能をつけて貰いたくて、、、、
書き込みしました。


P577Ph2mさん
KAZU0002さん
色々と、勉強になりました。
ありがとうございます。
m(__)m ペコ

書込番号:21293272

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:4020件Goodアンサー獲得:322件 EDIUS Pro 8 通常版の満足度5

2017/10/21 01:32(1ヶ月以上前)

安定した供給サポート体制(PC製造メーカーに対する)とシェアを有する側を基準に、ソフトウェア開発販売もそちらへと傾倒するのは自然の流れ。
AMDは過去の過ちで、上記の2つを確約出来る保証と信頼は、いま現在も無いでしょうから、業務用と兼用ソフトウェア開発販売会社も、バグ増える要因はそう簡単に増やさないことでしょう。
i-GPUのドライバーバグである事も、利用ユーザーが突き止める事でる人も僅かで、余計なリスクを増やす意味ってあるのでしょうか?
カノープス時代だったら未だしも、現在の胴元は外資なので、良くてAMDのd-GPU対応程度で終わると思いますよ。


その貼ったリンクから分かる事は、i-GPUのHD4600に対して、d-GPUであるradeon r9 380 4GBを持ち出す時点で・・・
比較するのであれば、APUのi-GPUの様な内蔵を引き合いに出すべきなんですけどね。
i-GPU比較するには、4C8TのCore i7相当なコア性能を持つAPU出さない限り、利用対象になりませんよ。
ブログの書かれた内容読む時間含めて、10〜20秒程度考えても、それくらい分かると思います。


っと言う事でいいのかな?

書込番号:21294448

ナイスクチコミ!1




ナイスクチコミ64

返信25

お気に入りに追加

解決済
標準

4K 60P 150Mbps編集をストレスなく編集するPC

2017/10/08 16:15(2ヶ月以上前)


動画編集ソフト > グラスバレー > EDIUS Pro 8 通常版

クチコミ投稿数:275件  Uncle SERENA 

Panasonic LUMIX DC-GH5が4K 60P 4:2:0 8bit 150Mbpsと4K 30P 4:2:2 10bit 150Mbps更に4K 30P 400Mbps収録ができるようになり、にわかに4Kビデオカメラは4K 60Pが一つのキーワードのようになりつつありますが、現在の私のPCでは一般的に高価なPCスペックを必要としないEDIUSと言えども、4K 60P 4:2:0 8bit 150Mbpsともなると再生時にカクカクになり、そろそろPCを新調しようかと考えています。

前置きが長くなりましたが、今使用しているPC構成は、CPU : i7-4700  GPU : Quadro K3100M  RAM : 16GB
です。
現段階で考えているPC構成は、CPU : i7-7820X   GPU : Quadro P2000  RAM : 32GB です。

EDIUSでは、CPUの性能が大きく影響するので、GPUはコスパを考慮してGeforceにしようかと考えておりましたが、Geforceでは10bitが出せない事に気が付き Quadro中でも比較的安価なP2000を選んでみようと考えております。

来月にはEDIUS Pro 9が出ますがそのことも考慮して、現在CPUを一つランクを上げて i9-7900X にするのが良いかそれともGPUのランクを一つ上げてP4000にしたら良いのか ?
それともCPU : i7-7820X   GPU : Quadro P2000で十分なのか、ご意見を承りたく存じます。

書込番号:21261805

ナイスクチコミ!1


返信する
KAZU0002さん
クチコミ投稿数:26252件Goodアンサー獲得:3525件

2017/10/08 17:12(2ヶ月以上前)

EDIUSは、CUDAもOpen-CLも、使っているとは明記されていないので。ビデオカードで性能に差が出るのか不明ですが。
QSVは対応していると明記されていますが、
http://www.ediusworld.com/jp/tips/cat15_108.html
QSVが使えるCPUは候補外のようですか、良いのでしょうか?

書込番号:21261957

Goodアンサーナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1583件Goodアンサー獲得:210件

2017/10/08 17:55(2ヶ月以上前)

EdiusだとQSVが必須と言えます。
CoreXシリーズはやめた方がいいでしょう。

縁側の下記スレッドを一読ください。
http://engawa.kakaku.com/userbbs/384/Page=5/SortType=WriteDate/#384-10355

自分の環境ですと、4K30P 60Mbpsデータですが7トラックとかでも平気で動きました。

11月には第8世代のi7が出ます。
6コア12T対応でQSV付きです。
DDR4-2666にも対応します。

グラボは必要ありませんので、その代わりにNVMe SSDで基本性能上げて、intensity pro で外部モニター出力t対応された方がコスパ高くなります。

NVMe SSDは熱対策で、M.2よりもPCI-Eスロットの方が確実だと思います。

書込番号:21262074

Goodアンサーナイスクチコミ!3


パイルさん
クチコミ投稿数:1183件Goodアンサー獲得:349件

2017/10/08 18:47(2ヶ月以上前)

図1

図2

 GH5の10bit 4:2:2動画がダウンロードできます
http://photosku.com/kuchikomi/ds00150020/topicID=1519/
直リンク ファイルサイズ7.7GB
http://download.dpreview.com/panasonic_dcgh5/All-UHD-Apple%20ProRes%20422.mov
 このGH5の生データは、3840x2160 23.976fps YUV422 450Mbps で、ファイルサイズ7.7GBです
 Ryzen7-1700X+GTX1060で、このファイルを再生した場合、CPU負荷は、WMP-32bitで30%、WMP-64bitで15%、MPC-BE-x64で15%で、普通に再生できてます。アップ図2で見るとVideo Engine Loadは0%なので、再生支援は効かないようです。
 EDIUSでは試せないので、再生状態は分かりませんが、動画再生支援が効かないことを前提に考えると、7820Xにしておけば問題ないと思います。ビデオカードをP4000に変えても、同じPascalベースのGTX1060でも再生支援は働いてないので、交換するならCPUが先だと思います。エンコードに関してはP4000にした場合、EDIUSでNVEncやCUDA、cudnnが使えれば圧倒的なアドバンテージになると思います。

書込番号:21262230

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:275件  Uncle SERENA 

2017/10/08 19:05(2ヶ月以上前)

>KAZU0002さん
>くらなるさん
>パイルさん

早速のご返答、誠に有難うございます。

QSVまで頭がありませんでした。
確かに現在使用しています i7-4700MQにはQSV付いてますから他のクロックの高いCPUと比べてもサクサク動いたのですね・・・

そうしますと、現在手に入る中ではi7-7700Kが的してる ?
もしくは、i7-8700K Processorが出るのを待つ ?

i7-7700Kでしたら浮いたお金でQuadro P4000とSSDの増設に回せますが、4コアってところが・・・

>パイルさん
現在のノートPCでもGH5の4K 30P 4:2:2 10bit ALL-I 400Mbpsは問題なく編集と再生はできてますので、問題は最低でも60Pをスムーズに編集再生をしたいと考えております。
Quadro P4000は高いだけの事はありそうですね。




書込番号:21262293

ナイスクチコミ!1


隊長♪さん
殿堂入り クチコミ投稿数:2997件Goodアンサー獲得:702件

2017/10/08 20:14(2ヶ月以上前)

横やりの個人的意見ですが

当方はQSVを考えるよりCPU性能推しです。
やはりEDIUSではCPU性能が高い方が有利に感じます。

ビデオカードなしで、i7-4770内のIntelHD4600をGPUとして使用していますが、編集上の再生は特に問題は感じません。

最後に書き込んでいますが、ストレージの環境の問題で再生が追いついていだけなのではと感じています。

●QSVエンコードの使い道
正直QSV対応のCPUを積んだのはいいのだけれど使い道が無かったです。
ある程度のビットレートを保持できることと、少しでも画質が良いという思いが無いのであれば、QSVで良いと思います。エンコード速度も安定していて速いし。

人に渡す事が多いので、少しでも画質劣化を避けたいので、最終の仕上げはソフトウエアエンコードになってしまいます。
それなら、Intel、ADMにこだわらず、予算に見合ったCPUの並列処理性能が優れているものを選びたいと今は思っています。
今個人的には予算があまり無いので、コスパの良いRyzen 7が気になっています。

4K編集PCのページですが、仕様など参考になればと思います。
http://comstation.jp/

●やっぱりストレージ環境
結局4Kだと再生させるのにCPUの力も必要ですが、一度に大量に読み込める環境が必要なので「RAID-0」を構築できる環境が必要だと感じます。
EDIUS8の動作環境にも記載されていますしね(※HD / 4K編集には、RAID-0を推奨)。
http://www.grassvalley.jp/pdt-item/edius-pro-8/

勝手な意見失礼しました。

書込番号:21262500

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:275件  Uncle SERENA 

2017/10/08 20:46(2ヶ月以上前)

>隊長♪さん

大変貴重なご意見ありがとうございます。

実は、PCは過去の痛い経験から自作ではなくBTOを考えています。
BTOと一口に言っても大変多くのメーカーからショップまで在りますが現在使っているノートPCと同じマウスに決めておりまして。
DAIVの中から色々組み合わせでPC構成を考えています。

ここで一つ気になったのが、QSVを使ってレンダーリングをした場合私の個人的な印象ですが、画質が若干ですが落ちる現象は気のせいではなかったんですね !!
隊長♪さんのおかげではっきりしました。

現在考えていることは、作業用に1TBのSSDを入れる予定でおります。
データー保存用はもちろんHDDになりますが、システム、作業用にSSDは外せないと考えています。





書込番号:21262599

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:275件  Uncle SERENA 

2017/10/08 21:09(2ヶ月以上前)

ただ、10bitでカラーグレーティングや編集作業するためには Quadroも外せない理由がありますので、今のところ QSV無しのi7-7820Xか、QSV有のi7-7700Kの選択に絞っています。

ところでQSVはEDIUSの編集時の再生でもかなり有効なのでしょうか ?

書込番号:21262672

ナイスクチコミ!1


隊長♪さん
殿堂入り クチコミ投稿数:2997件Goodアンサー獲得:702件

2017/10/08 21:23(2ヶ月以上前)

>実は、PCは過去の痛い経験から自作ではなくBTOを考えています。

【返信】
PCがBTOでも自作でもメーカー製のものでもそれはご自身で納得のいくものを選べば良いと思います。
当方が言いたかったのはPCの構成です。組み立てるにせよ、BTOでカスタマイズするにせよ、参考になればと思ったまでです。
4K編集PCだとQSV対応より、よりCPU性能を優先している事がわかっていただけると思います。



>ここで一つ気になったのが、QSVを使ってレンダーリングをした場合私の個人的な印象ですが、画質が若干ですが落ちる現象は気のせいではなかったんですね !!
隊長♪さんのおかげではっきりしました。

【返信】
気のせいでは無いです。
一昔に比べるとGPUエンコードもかなり画質が良くなってきていますが、絶対的な部分ではやはりCPUエンコードが勝ります。
DVDやビットレートが低い場合など更にその差を感じやすいと思います。
個人的ですが、画質の順序としては「CPUエンコード>GPUエンコード(QSV)>GPUエンコード(CUDAなど)」といった順になるかなと思います。



>現在考えていることは、作業用に1TBのSSDを入れる予定でおります。
データー保存用はもちろんHDDになりますが、システム、作業用にSSDは外せないと考えています。

【返信】
システムとしてSSDを積んで、ソースファイルの保存先を複数HDDのRAID-0が理想かなと思います。

失礼しました。

書込番号:21262719

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:275件  Uncle SERENA 

2017/10/08 21:38(2ヶ月以上前)

>隊長♪さん

一つ一つご丁寧に解説いただいてありがとうございます。

EDIUSを使用する条件でかたっぱしに色々なメーカー、ショップのPCを調べている所ですが、やはり隊長♪さんの言われるとおり、QSVが付いていないコア数が多くてクロック数も高いCPUを搭載している物が圧倒的に多いですね。

そうなると現段階では、やはり i7-7820X
予算をオーバーしてしまいますが無理をして i9-7900X

ん〜・・・

書込番号:21262773

ナイスクチコミ!2


KAZU0002さん
クチコミ投稿数:26252件Goodアンサー獲得:3525件

2017/10/08 21:40(2ヶ月以上前)

>クロックの高いCPUと比べてもサクサク動いたのですね
QSVが効果があるのは、エンコード時です。編集時には効果はありません。

ビデオカードやCPUの各機能の何がどこに効果があるのか。高いパーツを列挙する前に、このへんの勉強を。

まぁ、8700K待ち一択ですね。ビデオカードは、モニターの解像度に合わせてI/Fで選ぶ程度でよろしいかと。

書込番号:21262781

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:1583件Goodアンサー獲得:210件

2017/10/08 22:18(2ヶ月以上前)

>ところでQSVはEDIUSの編集時の再生でもかなり有効なのでしょうか ?
>>QSVが効果があるのは、エンコード時です。編集時には効果はありません。

http://www.ediusworld.com/jp/edius/edius_pro8/index.html
Intel Quick Sync Videoを活用する強力なワークフローには
「EDIUS Pro 8では再生時のデコード処理においても活用でき」とありますよ。
ただ、コーデックの種類でどの位の効果があるのかまでは判りませんけど。

>データー保存用はもちろんHDDになりますが、システム、作業用にSSDは外せないと考えています。
>>システムとしてSSDを積んで、ソースファイルの保存先を複数HDDのRAID-0が理想かなと思います。

SATA-SSDでもHDDの4倍ほどは速度が出ますし速度を追求する為のRAIDって言うのは古い考えです。
データサーバーなどならHDDでRAIDも有りでしょうが、RAID-0での運用はまずいですね。
トラブルや電源、SATAリソース、熱対策などを考えたら、SSDが断然有利です。
データ長期保存時のコストやのデータ消去を考えたら、スレ主の編集はSSDで保存はHDDっていうは正しい選択かと思います。

あまり人様のお買い物に口を出したくは無いのですが、QSVの有用性は大きいです。
今のWinはグラボを付けてもQSVとの共存可能ですから、ビデオカードは必要なら追加すれないいのです。
エンコード時にQSVを止める事も可能です。
逆にQSVだけは追加できません。
あと1か月少々もすれば6コアのQSV付きが手に入るのですから、これを狙わない手はありません。

書込番号:21262917

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:275件  Uncle SERENA 

2017/10/08 22:37(2ヶ月以上前)

>くらなるさん
>KAZU0002さん
>隊長♪さん
>パイルさん

皆さん他人事にもかかわらず真剣なレクチャーと情報のご提供ありがとうございます。
私も色々調べながら勉強をしているつもりでしたが、まだまだあおにさいですね。

今月中にはPCを何とかしたいと考えておりましたが、もう少し情報収集をして考えたいと思いますが、そうこれしている内にi7-8700Kが出てきますね。

書込番号:21262980

ナイスクチコミ!2


銀メダル クチコミ投稿数:4020件Goodアンサー獲得:322件 EDIUS Pro 8 通常版の満足度5

2017/10/08 23:38(2ヶ月以上前)

-Uncle SERENAさん-

i-GPU内蔵CPUでは、「システムドライブとプロジェクト&素材置き場」のドライブを強化された方が良いでしょう。
レンダリングや打ち込み計算のエフェクト入れた時、CPUの性能は大きく依存していますが、GPUはカラー系のエフェクトを入れた時に少し活かされる部分なのでしょうけど、正直なところ微妙な感じに受けました。
全てのドライブをSSDに変えたとしても、キャッシュが小さいSSDを使うと、暴走して操作不能になる恐れもあるので、その辺は慎重に選ばれる事を勧めます。

私もCore i7 4700MQを使いましたが、プレビュー再生時にCPUのクロック頭打ちしてしまうので、結構厳しいものと思います。
それに加えて、インテルHDグラフィックスドライバーβ版の場合、バグ解消できていない状態では、レンダリングとQSVによるファイル出力は、通常と比較してクロックが高い動作となります。
私は外に持ち出すCore i7 4910MQを載せた13.3インチのノートPCを使い、GH5のデモ動画を触って結構使えているのは、業用SSD(レビュー済み)を2つ入れた効果も多少あるのかもしれません。
GH5のパナソニックのUHD60Pな宣伝動画(製氷のアレ)を、3つのクリップをビデオトラックの同じタイムライン上に並べて、クリップは2つワイプして、レンダリング後はプレビュー再生時のCPU使用率が70%程度でした。
上記の確認はプロキシ編集ではなく、ハイレゾ編集+ランチョス法レベル3です。
パイルさんに貼って頂いた、ウイスキーを題材としたリンク先のmovな動画を使い、そのクリップをビデオトラックに貼って確認しました。
私の利用機種を使った結果として、先述に書いた製氷の宣伝動画のものと比較し、動作はそれほど変わりませんでしたよ。

SSDはQSV利用可能なCPUを基にした、最小構成時に活かされますが、編集そのものの快適性上げる目的としては、より多コアでフルスレッド時のベースクロックが高いCPUを、先に求めた方が手軽快適性向上するものと思います。
SSDとCPUの双方を強化出来たら、より理想的なのでしょうけどね。

書込番号:21263171

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:275件  Uncle SERENA 

2017/10/09 07:21(2ヶ月以上前)

>ガリ狩り君さん

たいへん貴重な情報をありがとうございます。

>、より多コアでフルスレッド時のベースクロックが高いCPUを、先に求めた方が手軽快適性向上するものと思います。

そうなるとやっぱりQSV無しのi7-7820Xか、QSV有のi7-7700K 

書込番号:21263581

ナイスクチコミ!4


銀メダル クチコミ投稿数:4020件Goodアンサー獲得:322件 EDIUS Pro 8 通常版の満足度5

2017/10/09 09:01(2ヶ月以上前)

-Uncle SERENAさん-

現行販売されているCPUではそうなりますが、急いで手に入れて後悔したくなかったら、もう少し熟考された方が良いのでは?
i-GPU内蔵型でしたら、7700Kよりも8700Kや後に出るXeon E3を待つ方が、得策じゃないかと思います。

書込番号:21263744

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:275件  Uncle SERENA 

2017/10/09 11:16(2ヶ月以上前)

>ガリ狩り君さん

>急いで手に入れて後悔したくなかったら、もう少し熟考された方が良いのでは?
安い買い物ではないので確かにそうですよね。

ところでレンダーリング時のQSVを使うか使わないかの設定はわかりますが、編集時の切り替えは実際に試してみましたができないんですよね???

まだまだ自分なりに調べてみたいと思います。

書込番号:21264081

ナイスクチコミ!2


銀メダル クチコミ投稿数:4020件Goodアンサー獲得:322件 EDIUS Pro 8 通常版の満足度5

2017/10/09 11:55(2ヶ月以上前)

-Uncle SERENAさん-

だいぶ前に書いた記憶は有るのですけど、GPUの設定に関連する部分は、トランジションに関連するGPUfxとプライマリーカラーコレクション程度だったと思います。
単なるカット編集程度では、恩恵を感じない部分でしょう。

書込番号:21264160

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:275件  Uncle SERENA 

2017/10/09 12:05(2ヶ月以上前)

>ガリ狩り君さん

編集時のパホーマンスの違いが分かればと思ったのですが・・・

レンダーリングでは短い4K 30P 4:2:2 10bit 400Mbpsで試してみましたが、3.5倍の差が出ました。

この比率で行くと、コアを4から8又は10、クロックを2倍弱にしてもQSVがなければ対した改善にはならないような気がしてきました。

書込番号:21264177

ナイスクチコミ!2


銀メダル クチコミ投稿数:4020件Goodアンサー獲得:322件 EDIUS Pro 8 通常版の満足度5

2017/10/09 13:20(2ヶ月以上前)

スレ立てして、最初に尋ねている内容を忘れていませんか?
本来の目的は、レンダリングやエンコードではなかったと思いますよ。


私はファイル出力に係るQSVよりも、「CPU、d-GPU、i-GPU、SSD」を含めた、動画編集中の作業性について書いています。




書込番号:21264325

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:275件  Uncle SERENA 

2017/10/09 14:14(2ヶ月以上前)

>ガリ狩り君さん

かさねがさねありがとうございます。
おっしゃる通りです。
EDIUSで、4K 60P 150Mbps編集をストレスなく編集するPCの構成についてお伺いをしたかったのです。

これまで皆さんにお聞きした事から、QSVがはたしてどれだけ編集のパホーマンスに影響するのかを知りたく、
レンダーリングでその糸口でもと思い試してみました。
又、単なるカット編集のみならず、カラーグレーティングを含めた2レーン以上も考慮すると、QSVが有るのと無いのではどのくらいの差が出るのかを知りたいと思ったしだいです。

ガリ狩り君さんの >SSDとCPUの双方を強化出来たら、より理想的
私もこの事は実体験的に痛感しております。

最終的には予算との兼ね合いでどこで妥協するかですが・・・

書込番号:21264416

ナイスクチコミ!2


銀メダル クチコミ投稿数:4020件Goodアンサー獲得:322件 EDIUS Pro 8 通常版の満足度5

2017/10/09 15:38(2ヶ月以上前)

私の場合は、旅行先や日帰りでお出かけ先で利用も考え、持ち込むことも容易なサイズから予算考えず、最終的にSSDのサーマルスロットリング対策強化も施しました。
当時購入した2個のSSDだけで30万円チョット超える程度、CPUは最安値の倍額ですが4万円以下で入手しています。
メモリーは最安値で購入しているので、ソフト除いてノートPC本体の価格を含めると約50万円程度。
オフィスに読み上げソフトと動画関連ソフト入れてしまうと、軽く60万円は超えていますねw

旅行先やお出かけ先から、証券口座やネットバンク口座の操作など、利用頻度も多く対価費用はデスクトップ以上ですから、全く後悔していませんし快適ですよ。


スレ主さんの場合は、据え置きのPCにどれだけ予算盛れるのか、考えかた次第と言えます。
無策に予算盛っても意味が無い為、一発で総仕上がりを目指さない方が、意外と懐に優しいのかもしれません。

書込番号:21264582

Goodアンサーナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:275件  Uncle SERENA 

2017/10/10 22:02(2ヶ月以上前)

>ガリ狩り君さん

確かに>PCにどれだけ予算盛れるのか、考えかた次第と言えます
その通りですね。

CPUをどれにするのかはi7-8700Kが出て、チップセット共ある程度情報が集まるまで様子見で行きたいと思いますが、衝動的な自分の性格で突然現行CPUに食い付いてしまうかもしれませんが、決まりましたら又ご報告させていただきます。

以前はGoodアンサーを3人以内でしか選ぶことができませんが、私としては>くらなるさん>KAZU0002さん>隊長♪さん>パイルさん>ガリ狩り君さんすべての方々にGoodアンサーに選びたい気持ちです。

皆さんありがとうございました。




書込番号:21268162

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:275件  Uncle SERENA 

2017/10/11 13:46(2ヶ月以上前)

i7 8700k搭載PCがマウスから13日発売の発表が今日ありました。
ただ、今のところGeForceだけのようで、Quadroは発表していませんね…

書込番号:21269563 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


銀メダル クチコミ投稿数:4020件Goodアンサー獲得:322件 EDIUS Pro 8 通常版の満足度5

2017/10/23 00:12(1ヶ月以上前)

参考画像1(FHDクロマキー合成)

参考画像2(UHD59.94P編集ワイプ)

Windows10のCurrent Branch (Verアップ後)から利用し、いま現在分かる範囲内の動作確認からとなりますが、FHDのプロジェクトによる編集時にプレビューする際は、i-GPU利用率が最大30%中盤くらい。
テスト目的で参考画像1のクロマキー合成動画を作りましたが、レンダリング後にプレビュー時のCPU負荷率は50%以下と低く、GPU使用率は先に書いた通りです。
参考画像2の通り、パイルさん紹介の10bit 4:2:2動画(ウイスキー題材)をPIPでワイプ、先述書いたGH5の製氷題材動画をメインとして確認。
レンダリング負荷は、CPUが70%でi-GPUは20%に全く届きません。
プレビュー再生時のi-GPU使用率は20%台前半、CPU利用率は再生開始直後は一瞬90%超えて、その後は70%辺りをキープ。


※双方ともに、ハイレゾ編集(非プロキシ編集)でレンダリング後の動作確認。
(私の利用環境でプロキシ編集は、全く逆効果なので未確認)



結果としてノートPCからの利用時、いま現在分かる事はCPUベースクロックがとても重要な位置を示し、Core iファミリー8世代の省電力版モバイルCPUでは、4C8Tになろうと厳しい状況に変わりないのかもしれません。
私が分かる範囲内からモバイル環境利用の指標としては、「CPUベースクロック、メモリーのデュアルチャネル化、SSD(インテルのDC系譜ハイエンドが理想的?)」に加えて、内部冷却(サーマルスロットリング対策)くらいしか思いつきません。
予想の範囲ですがデスクトップPCの利用時、バランスよく全体的な構成をシッカリ組んであげると、8700K内蔵i-GPUで足りるものと思います。
変態的なクリップ数のマルチカム編集に、マトリックス(叩き込み計算)などのエフェクトを沢山盛り込まない限りは・・・
予想以上にi-GPUは活かされているものですね。


【動作確認環境】

ノートPC:R73(冷却強化の改造済み)

CPU:Core i7 4910MQ(2.9GHz)

MEM:クルーシャル Ballistix Sport 16GB Kit (2 x 8GB) DDR3L-1600

SSD:DC S3710 1.2TB 、DC S3610 800GB

※インテルのグラフィックドライバーにバグ無いことを前提とします。

書込番号:21300333

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:275件  Uncle SERENA 

2017/11/02 00:47(1ヶ月以上前)

4K 60P 4:2:0 8bit 150Mbps 一本のみ

4K 60P 4:2:0 8bit 150Mbps マルチ

>ガリ狩り君さん
>皆さん

ご報告が遅れてしまいました。
現在新しいPCの構築中で、若干トラブルに見舞われ何とか安定した状態になったかな・・・
と言うところまで来たところです。

結局CPUは i9-7900Xにしました。
「ガリ狩り君さん」の検証結果を参考にさせていただき、QSVは編集時では差ほど効果はないと判断しましてエンコードも時間より品質で行きたいと考えていますので、それならば少し無理をしてでもコア数の多い i9-7900Xと考えました。
メモリは32GB ( PC4-19200 / DDR4-2400 ) / クアッドチャネル
グラフィックスにNVIDIA Quadro P2000
作業用SSDにSanDisk SSD UltraII 960GB
倉庫用に MD05ACA600

GH5で試し撮りをした4K 60P 4:2:0 8bit 150Mbpsで編集作業を試してみましたが概ね満足がいく結果になっています。
同じGH5の4K 30P 4:2:2 10bit 400Mbpsでも試してみましたがこれまでのPCとは比べ物にならないほど軽快そのもので満足しています。

スクリーンショットは4K 60P 4:2:0 8bit 150Mbpsを非プロキシ編集でマルチで再生した時のものです。
再生初めの数秒は98%まで跳ね上がりますがすぐに30%代まで下がりその後安定し、マルチに差し掛かる手前から80%前後まで跳ね上がりますが、再生はいたってスムーズです。
ただ、外部レコーダーで収録した4K 60P 4:2:2 10bit Apple Pro-Res HDには全く歯が立ちませんでした。

もうすぐEDIUS9が出るようですがこれもまた楽しみが一つ増えました。

今回は皆さんの豊富な御知識のおかげで納得がいく結果になり大変ありがとうございました。

書込番号:21325712

ナイスクチコミ!2



最初前の6件次の6件最後

「EDIUS Pro 8 通常版」のクチコミ掲示板に
EDIUS Pro 8 通常版を新規書き込みEDIUS Pro 8 通常版をヘルプ付 新規書き込み

この製品の最安価格を見る

EDIUS Pro 8 通常版
グラスバレー

EDIUS Pro 8 通常版

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 6月下旬

EDIUS Pro 8 通常版をお気に入り製品に追加する <52

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング