『質問です。2ch オーディオの実力 いかがでしょうか』のクチコミ掲示板

AVENTAGE CX-A5100(B) [ブラック]

Dolby Atmos/DTS:X対応の11.2ch AVアンプ

AVENTAGE CX-A5100(B) [ブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥189,800 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格(税別):¥280,000
  • 発売日:2015年10月上旬

店頭参考価格帯:¥189,800 〜 ¥301,980 (全国703店舗)最寄りのショップ一覧

製品種類:プリアンプ 消費電力:65W 幅x高さx奥行:435x247x474mm AVENTAGE CX-A5100(B) [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AVENTAGE CX-A5100(B) [ブラック]の価格比較
  • AVENTAGE CX-A5100(B) [ブラック]の店頭購入
  • AVENTAGE CX-A5100(B) [ブラック]のスペック・仕様
  • AVENTAGE CX-A5100(B) [ブラック]のレビュー
  • AVENTAGE CX-A5100(B) [ブラック]のクチコミ
  • AVENTAGE CX-A5100(B) [ブラック]の画像・動画
  • AVENTAGE CX-A5100(B) [ブラック]のピックアップリスト
  • AVENTAGE CX-A5100(B) [ブラック]のオークション

AVENTAGE CX-A5100(B) [ブラック]ヤマハ

最安価格(税込):¥189,800 (前週比:±0 ) 発売日:2015年10月上旬

  • AVENTAGE CX-A5100(B) [ブラック]の価格比較
  • AVENTAGE CX-A5100(B) [ブラック]の店頭購入
  • AVENTAGE CX-A5100(B) [ブラック]のスペック・仕様
  • AVENTAGE CX-A5100(B) [ブラック]のレビュー
  • AVENTAGE CX-A5100(B) [ブラック]のクチコミ
  • AVENTAGE CX-A5100(B) [ブラック]の画像・動画
  • AVENTAGE CX-A5100(B) [ブラック]のピックアップリスト
  • AVENTAGE CX-A5100(B) [ブラック]のオークション
クチコミ掲示板 > 家電 > その他オーディオ機器 > ヤマハ > AVENTAGE CX-A5100(B) [ブラック]

『質問です。2ch オーディオの実力 いかがでしょうか』 のクチコミ掲示板

RSS


「AVENTAGE CX-A5100(B) [ブラック]」のクチコミ掲示板に
AVENTAGE CX-A5100(B) [ブラック]を新規書き込みAVENTAGE CX-A5100(B) [ブラック]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ48

返信25

お気に入りに追加

解決済
標準

その他オーディオ機器 > ヤマハ > AVENTAGE CX-A5100(B) [ブラック]

スレ主 FC3さん
クチコミ投稿数:18件

当機種お持ちの方にお聞きしたいのですが 2chオーディオの実力はどの程度でしょうか。

先日、一体型AVアンプ 最新機種(30万円程度)のCD デジタル入力で2ch視聴を行ったのですが20年前の中級プリメインと比較しても定位感が無くあっさりした音の印象でした。(Jazz女性Voにて)

CX-A5100は発売当時、2chオーディオ再生含めかなりベタ誉めの評価だったと記憶してますが実際の所、2ch アナログ入力で20万円程度のプリメインアンプと比較して優位性を感じれるレベルなのでしょうか。
使用されているメインアンプと合わせ教えて頂けると参考になります。

AVと2chオーディオの両立ができるならAVアンプ+プリメインの構成ではなく価格のこなれてきたCX-A5100+パワーアンプを検討してみたく考えています。

書込番号:21905942 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


返信する
kika-inuさん
クチコミ投稿数:849件Goodアンサー獲得:114件

2018/06/18 22:47(5ヶ月以上前)

国内メーカーのAVアンプ(AVプリアンプ含む)でまともに2chが聴けるモノは皆無だと思います。

AVアンプ(AVプリアンプ含む)は映画などの造られた音源では活きますが、芸術性の強い?音楽には解像度ばかり高すぎて、音楽を聴くと言うよりは、音そのものを聴いている様で、楽しめません。

私はサラウンド様にはAVプリアンプにSP33(訳あってFoundation 4K に買い替え予定)を使ってますが、2ch用で使っているNo.326S とは雲泥の差があります。

書込番号:21906062

Goodアンサーナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:2616件Goodアンサー獲得:50件

2018/06/18 23:25(5ヶ月以上前)

組み合わせるもので変わってきます。

うちはCX-A5100+M5000RとA-9000Rの2chを比較してCX-A5100+M5000R>A-9000Rでした。価格から
言っても当然ですが、パワー部がいかんともしがたい差なので。

CX-A5100+MX-A5000とA3080+A-S2100の場合、映画は確実にCX-A5100+MX-A5000>A3080+A-S2100

2chはプレーヤーからアナログ接続してA3080を介さないので、CX-A5100+MX-A5000<A3080+A-S2100
ではないかと思います。残念ながら予想です。

MX-A5000が映画を意識した作りのマルチパワーアンプである事と、A-S2100が2chを心地よく効かせる専用の
アンプだからです。2chでA-S3000なら問答無用でCX-A5100+MX-A5000<A3080+A-S3000ですが。

書込番号:21906130

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2616件Goodアンサー獲得:50件

2018/06/18 23:30(5ヶ月以上前)

A3080は、AIモードを使えば臨場感で逆にCX-A5100を食うかもしれませんが、いわゆる高S/Nや
解像度の点では一体型のセパレートの差はあると思います。

また、もうAIモードを積んだCX-A5100後継が出ると思われるので、それとの比較が適切でしょうね。

書込番号:21906145

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2616件Goodアンサー獲得:50件

2018/06/18 23:41(5ヶ月以上前)

個人的にはCX-A5100後継+MX-A5000後継にしておいて、いずれ予算がついた時にフロントに
プリメインアンプか2chパワーアンプを加えていくのが正解だと思います。


書込番号:21906162

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1456件Goodアンサー獲得:138件 縁側-オーディオ日記の掲示板テスト 

2018/06/19 03:10(4ヶ月以上前)

>FC3さんへ

視聴した一体型がヤマハであれば、どうしてもアンプ部が弱いので薄味というか、弱いというか、物足りない音になってしまいます。パワーアンプと組み合わせればかなり改善しますが、すべてのチャンネルにパワーアンプを使うのかとか、いろいろ面倒なことを考える必要も出てきます。

私が所有しているのは前機種なのですが、単純なステレオの品質はパワーアンプを別に考えるとして、10万円から15万円くらいの製品と比べてまあ遜色ないかなといった程度だと思います。どうしても機能を沢山搭載していますし、映像つきのマルチチャンネルにあってこそ実力を発揮する機種であると考えた方がいいと思います。

どこまで資金をかけられるのかにもよりますが、もっともスマートな構成はパワーアンプとしても使えるプリメインアンプを導入し、ステレオ再生はCDプレイヤーなどから行う。こうすると機器の選択肢が広くなるので好みの品質に到達する構成を得やすくなります。こういった多チャンネルのオーディオではAVのプリを導入しても、アンプをどうするかというのが悩ましいのですが、全チャンネルをXLRで出力できることを活かしてパワードスピーカーを導入などしますと、アンプについては最適化されているので悩む必要がありません。

いずれにしても映像つきのマルチチャンネルとステレオ再生は別物なので、AVのプリアンプを買うというのは揺るがないと思います。ステレオの音については買ってから確認しても十分であると考えます。また、こういった機器は海外メーカーの製品になると著しく信頼性が低下するので、国内メーカーの製品を買う方が手堅いと念のためにお伝えしておきますね。

書込番号:21906405

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2616件Goodアンサー獲得:50件

2018/06/19 10:17(4ヶ月以上前)

一昔前に買ったヤマハZ7(希望小売価格: 335,000 円)ですが、ヤマハの営業によると12万円くらいの
プリメインアンプと同じくらいの2ch音質と言ってましたし、家電大好きの大阪さんのお話と合います。

2ch音質というのは音色付けの個人趣向もあります。CX-A5100は非常に高S/N、高解像度、高速度で
サラウンド音場再現としては極めて優秀だと思いますが、それを2ch音楽的にも心地良いと感じるかは
個人の趣向によって違うと思います。

クラシックなどを聴かれる人には好評のようですが、女性ボーカルでは個人的には優しさとか温度感が
足りないような気がします。それはライバルのDRC-R1の方が良かったです。サラウンドはCX-A5100の
圧勝ですが。

Z7も内蔵アンプだけによるサラウンドは力不足でボアボアな音でしたが、パワーを2chに絞った音楽では
温度感のあるボーカルが好きでしたね。

プロジェクターは、パネルがプリアンプ、レンズがパワーアンプに相当すると思っていますが、CX-A5100は
ソニーのネイティブ4Kパネルに近いと思ってます。JVCは解像度では劣りますが、厚味と色気があります。


書込番号:21906807

ナイスクチコミ!0


スレ主 FC3さん
クチコミ投稿数:18件

2018/06/19 18:21(4ヶ月以上前)

皆様、沢山のコメントありがとうございました。
まとめレスですいません。
総じて CX-A5100でも2chオーディオは専門外であり別途、プリメインなりプリ+メインをAVアンプの外部アンプとして使用、2ch時は単独使用が望ましい、という御意見 でした。
詳しいレス、感謝いたします。

DVD時代にも同様の問題対応のため(もっとAVアンプのクオリティは低かったかも) インテグラリサーチのAVプリとデノンのプリメインでサラウンド環境と2chオーディオを使い分けていました。
当時はプリメインのパワー部が切り離せないものがほとんどで私もAVではプリメインのVolを上げて使用していたため、朝イチに音楽を聴こうとして爆音を出してしまったこともあります。

現在のプリメインはパワー入力ができるものが主流なのでVolが2回入ることもなく爆音事故も心配なく?AVアンプにプリメインを接続して運用できるかと考えてます。

さてプリメインなんにしようかな
ヤマハだとAVアンプからリモート使えますね。
ラックスマンのA級、良かったなあ。。
以下省略、、

それでは!

書込番号:21907624 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1639件Goodアンサー獲得:40件

2018/06/20 00:21(4ヶ月以上前)

さっくり言って、AVアンプの音質は、1chあたりの価格が同じ2chアンプよりも下、という印象です。
私は7.1chまでしか知りませんが、昔何だったかな、50万円くらいのAVアンプを買って2chをやめようかと思ったところ、友人に借りた同型機よりその時使っていた8万円程度のMarantz PM80aの方が格が違うレベルで良く、ショックを受けました。
そして2chは成熟していて長く使えるが、AVアンプは規格の変化が大きく陳腐化が激しいこと、(私の場合)映画を見るときには映像に集中してAVアンプの音の良し悪しは大して影響がない、そして大きな音を出せる環境にもないと言うことから、AVアンプにお金を掛けるのはやめ、AVはDENON 3890、余ったお金に足してLAXMANの505と、真空管アンプを2台買いました。で、結局3890も殆ど使っておらず、4台の2chアンプだけが現役です。(それぞれ違う部屋に置いているので)

興味や感覚にはひとにより大きな違いがあるので、お勧めはどうかとは言いづらいところは有りますが、AVアンプの2chには値段相応の期待は出来ないという点では多くの経験者が同意していただけるのではないかと思います。

書込番号:21908463

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2867件Goodアンサー獲得:319件

2018/06/21 17:58(4ヶ月以上前)

こんにちは
なぜAVアンプで2CH時も十分聞ける兼用型が出てこないのか不思議です。

私見ながら過去の使用経験から察しますと、基本的に重装備に見えるが
コストはかかっていない。映像系統がコストのほとんどを占める。

また回路が複雑で経路は長く、途中がデジタルなのが多く、デジタルの
悪い面、あっさり、平面的が出てくる。
2CH時は回路カットと言われながらもセレクターなんかは普通に通電しちゃう
ので、この時点で2CH機の潔さとはかけ離れる。

一番わかりやすい比較では「SN比」があるかもしれません。最近の機械は
ようやく100dbを超えてきたようですが、本当かなって気がします。
多分90位じゃないでしょうか。

でも一般の方が普通に聴く分には不満は出ないでしょう、というか2CHをやって
いなければわかりません。AVこそ昔のレキシコン機みたいにプリだけにして
しまえば良いのに。
ヤマハ等、一部上位機にはありますが、買いやすい価格帯でもやってほしいです。


それにしても9,1CHとか、よく進んでいきますよね。
私は5,1CHですべてやめました。といいますか2CHを突き詰めればサラウンド環境
なんて必要ないです。十分に情報量が出ますから。
サラウンドやるなら同SP使用が大前提になるでしょう。
自分がもし今やるならばKEFの350を各チャンネルにしてみるだろうな、って想像してます。
同軸やフルレンジの出方は楽しい。昔ボーズの101でやってみたら、やはり音調を揃えるって
大事だなと感心した次第で。


書込番号:21911732

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2616件Goodアンサー獲得:50件

2018/06/22 00:27(4ヶ月以上前)

マルチ再生はバランスが大事ですね。前を5ESpe、センターを8ES、後ろを軽視してヤマハの2万円のを
使っていたのをサラウンドを5ESにして、ようやく後ろに広い音場が出来ました。

映画のマルチサラウンドは、安価でもシームレスを重視して同じスピーカーが望ましく、よく見かけるような
フロントだけ豪華にして、他が大きく劣るのは音場のバランス的に良くないようです。これはスピーカーの
問題なので、アンプを奢ってCX-A5100やAV8805を採用しても補填できません。

パイオニアのAVアンプは位相は揃えるようですが、音質やウーファー口径の違いまでは合わせられません。

パワーアンプもそうで、当初M5000R(フロント)とMC5501(フロント以外)でやってましたが、フロントSPだけ
ウーファーがボコボコ動いているので、仕方なくM5000R4台で地上7chを駆動することにしました。

同じ予算でフロントがS級・他がC級、全てがA級(B級)の2つにおいて、2ch重視なら前者、映画中心なら
後者だと言う事になります。


書込番号:21912820

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:343件Goodアンサー獲得:54件

2018/06/22 07:26(4ヶ月以上前)

経験してる者から言えば所詮無理な話。

質問をするのであれば、あなたの現状が大事。 比較対照となる元がね。

所詮はAVアンプなんだけど、比較対照する物によっては十分張り合えることも。 

単純に考えて同価格なら雲泥の差! 10万程度のプリメインが相手ならコッチでしょうね(笑) もちろんパワーアンプの選択やスピーカーとその配置にも関わってきますがね。

書込番号:21913199

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:426件Goodアンサー獲得:14件

2018/06/22 08:42(4ヶ月以上前)

>FC3さん 初めまして。

 こちらは、今年1月からパイオニアのSC-LX901を使っていて、この機種へのバイアスがかかっていると思いますので、「話し半分」として参考として下さい。

 パイオニアがオンキョーと合併してからは塩対応なサポートもあって、SC-LX901は人気イマイチのAVアンプで、隠れた名機として勝手に応援していますが、先日、ヤマハの AVENTAGE RX-A3070と聴き比べる機会があり、あらためてSC-LX901の能力の高さを実感しました。

 ヤマハのアンプは極めてお上品な音質で、実売価格もAVENTAGE RX-A3070のほうが上ですが、音の生々しさという点ではSC-LX901のほうが、「音の生々しさ」という点ではかなり上です。

 もちろん、2ch専用のパワーアンプとは比べ物になりませんが、実売20万円で11ch分のパワーアンプを詰め込んだ状態で、よくぞ、これほどまでスピーカーをドライブできる能力があるものだと、我ながらいつも感心してしまいます。

 そして、特筆すべきは、サブウーファーも使った2.2chのStereoモードや全チャンネルを使ったEX-Stereoモードの音質が素晴らしいことで、このアンプにして良かったと実感させられますので、古いアンプの有効活用に拘らずに、最新機種を使ってみると、AVアンプでも2チャンネルでここまで使えるのかと実感できると思います。

 ちなみに、自宅での比較対象はSUNSUIのAU-α907DRですが、予備も含め2台持っているのに最近は出番が少なくなり、彼らにとってはLX901が罪な存在になってます。

書込番号:21913326

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:426件Goodアンサー獲得:14件

2018/06/22 12:12(4ヶ月以上前)

>ふえやっこだいさん
>パイオニアのAVアンプは位相は揃えるようですが、音質やウーファー口径の違いまでは合わせられません。

 パイオニアのAVアンプSC-LX901ユーザーです。表記の一部に一部間違いがありましたのでご指摘いたします。

 さすがに、ウーファー口径による低域再生能力まで調整できませんが、パイオニアのAVアンプは、アドバンスド・フルオートMCACC機能によって、帯域ごとの位相や音質まで、かなりの所まで時間を掛け追い込んでくれるので、結果、凄まじく生々しい音質になってしまいます。

 質の悪いスピーカーを使うと、それを補正するため周りのスピーカーも引きづられてしまうほどですので、あるレベルのスヒーカーを充てがうほど要注意な効果があります。

 この、アドバンスド・フルオートMCACC機能があるため、サポートが塩対応でもパイオニアのAVアンプから離れられない気の毒なユーザー様を多数知っています。(汗)

書込番号:21913683

ナイスクチコミ!4


スレ主 FC3さん
クチコミ投稿数:18件

2018/06/22 20:37(4ヶ月以上前)

ニックネームちゃんさん、はじめまして。
はい、最初はSC-LX901も有力候補としていましたが音を聴く機会がないまま他社の価格帯が上のAVアンプでもがっかり、、という流れでここで質問させて頂きました。

AVアンプのメリットとしてサブウーハーを2chオーディオに組み合わせやすい点もあるとおもいます。
メインSpはB&W804を使用しており低域は伸びているはずですが、アコースティック音楽でも60Hz以下で密閉SWを加えると空気感が明らかに改善します。

AVアンプの外部アンプ+音楽用途にプリメイン使うなら、音楽ソースではAVアンプは切り離したい。
この場合、SWをLFに使用するかオーディオにアドオンで使用するかも難しい選択ですね。(エクリプスSWにしておけば入力が複数あるためこの悩みはなかったのですが。)

AVアンプ用には別途SW追加すれはいいのですが先日バスレフSW処分したばかり、、
上手く行きません。。

書込番号:21914550 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2616件Goodアンサー獲得:50件

2018/06/22 20:55(4ヶ月以上前)

スピーカーの音質は、再生周波数帯域、音の厚み、解像度、音色、空間表現力の総合能力なので、
2万円のサラウンドスピーカーがMCACCで15万円のフロントスピーカーと同じ音質に化けて鳴るとは
思えませんが。

ただ何度も視聴しているので、MCACCはメーカーの違う多くのスピーカーの音をまとめてシャープで
整った音場を作る効果は他社と比べて優位に高いことは確認しています。

書込番号:21914586

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2350件Goodアンサー獲得:129件 夢追人 衛星放送 データ・バンク 

2018/06/22 23:02(4ヶ月以上前)

>FC3さん へ

俗に言われていることが事実か?否か?確かなことは私自身比較しておらず、はっきりとはしていませんが・・・

《AVアンプ価格かける1/2イコール“ピュアオーディオアンプ”》との事です。一般論ですヨ。。。あくまでも・・・

そういえばつい最近、ある雑誌でも上記の文言が書かれていた記憶があります。
さてさて、どの雑誌だったか不明です???


書込番号:21914879

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:450件Goodアンサー獲得:22件

2018/06/23 00:01(4ヶ月以上前)

FC3さん、こんばんは
面白そうな話題ですね。2chとの両立は、人それぞれで答えは本人次第だと思います。2chは進化止まっていて、AVアンプはいい感じに追い付いてきた状態だと思います。

書込番号:21915030 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


スレ主 FC3さん
クチコミ投稿数:18件

2018/06/23 00:38(4ヶ月以上前)

夢追人@札幌さん、はじめまして。

AVアンプ価格かける1/2イコール“ピュアオーディオアンプ”、、ですか。

私がショップで聴き比べたAVアンプとプリメインの差は数式ではなく、越えられない差があるように感じました。
なのでAVプリで質問しましたが こちらでも越えられない差があるのでは、との意見が多いようです。
趣味の世界ですから好きになれない場合、実際より辛口に感じてしまうのでしょうね。

それでは!

書込番号:21915101 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


殿堂入り クチコミ投稿数:2669件Goodアンサー獲得:567件

2018/06/23 03:53(4ヶ月以上前)

FC3さん、こんばんは。

>《AVアンプ価格かける1/2イコール“ピュアオーディオアンプ”》
これは違います。1/2ではなく1/3が簡単な割り出し方です。
より近い値を出すためには、
(AVプリメインアンプ価格÷パワーアンプ数)×2=2chプリメインアンプ相当価格
このように計算します。AVプリメインの場合、SWのプリ分は切り捨てで計算外にします。
物理量(=金額)がかかるのはパワーアンプなので、その数から比較する方法です。
つまり、1/3とは上記計算式に当てはめれば、6ch相当換算=5.1chと7.1chの中間値がでるからですが、
最近は9.1chとか11.2chとか上級機では内蔵パワーアンプ数が増えてきているので、
パワーアンプ数で割った方が、より低い数値が出て実感に近いかもです。

AVプリの場合は、総チャンネル数で割って2倍でステレオ換算すれば良いと思います。
CX-A5100なら、(28万÷13)×2=約4.3万
プリ部が4.3万なので、価格構成比がプリ1:パワー2と考えれば3倍で約13万、プリ1:パワー3と考えれば4倍で約17万、
中間をとって15万くらいの価格のプリメインアンプ相当のプリ部と考えるというところでしょうか。

まあ、CX-A5100がESSのES9016S、AV8805が旭化成のAK4490を使っているように、
2ch上級DACで使われる、ES9018S(最新ならES9038PRO/ES9028PRO)やAK4497を使っていないというあたりでも、
DACチップの性能が最上級ではないわけですから、上級の2ch環境と比べるのは無理があるでしょう。
ちなみに、Digikeyでの販売価格で比較すれば、AK4490は1個578円、100個423円、500個343円、
AK4497は1個6080円、100個5115円くらいで10倍を越すほどの価格差があります。
だから、AV8805がAK4497を使うと、10万〜20万くらいさらに価格が上がると思われます。

また、ピュア2ch相当のAVアンプを作るとなれば、例えば20万のプリの内蔵基板を必要数揃えて、
それにDSP基板を組み合わせ、電源は余裕を持って、プリ7台分とかの大きさで筐体も巨大。
これにパワーアンプが11chなら20万クラス2chが5台とモノ1台、でプリ20万+パワー20万相当、
というところでしょうか。買う人少ないと単価が上がってプリが200万くらいになるかもです。

書込番号:21915237

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:426件Goodアンサー獲得:14件

2018/06/23 07:06(4ヶ月以上前)

>blackbird1212さん
>これは違います。1/2ではなく1/3が簡単な割り出し方です。

 私も、blackbird1212さんとほぼ同じ印象です。AVアンプをスッピンで聴いてはイケマセン‥

 私がSC-LX901推しなのは、もちろん自分が購入したからなのと、最初のSC-LX81のパワーアンプ部が酷かったため、それと比較してかなり良くなっただけで、しかも、アドバンスド・フルオートMCACC込みでの音質ですから、アンプ単体のスッピンで比較したら、往年のプリメインアンプSANSUI AU-α907DRとは比べ物にならないでしょう。

 私が「良い良い」と主張しているのは、アンプ側でしっかりと「補正した結果」としてスピーカーから出てくる「音」が良いと言ってるだけで、しかも、サブウーファー2組を協力なパワーアンプでドライブしている2.2ch状態ですから、バッチリお化粧したAKB軍団を「美人美人」と褒めているのと同じで、お風呂上がりのスッピン状態で、AVアンプ軍団と張り合える往年のピュア2チャンネルアンプの実力は歌でも演技でも活躍されているベテラン女優さんと同様、途方も無いものなんですね(汗)

書込番号:21915335

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:426件Goodアンサー獲得:14件

2018/06/23 07:49(4ヶ月以上前)

>FC3さん
>はい、最初はSC-LX901も有力候補としていましたが音を聴く機会がないまま他社の価格帯が上のAVアンプでもがっかり、、という流れでここで質問させて頂きました。
>AVアンプのメリットとしてサブウーハーを2chオーディオに組み合わせやすい点もあるとおもいます。
メインSpはB&W804を使用しており低域は伸びているはずですが、アコースティック音楽でも60Hz以下で密閉SWを加えると空気感が明らかに改善します。

 私もAVアンプの存在は、2chソースにサブウーファーを組み合わせやすい所がピュア2chにはない大きなメリットと感じています。
サブウーファーはパイオニアのM-90aと言う片チャンネル200Wの強力パワーアンプとDIATONE DS-W461と言う冷蔵庫のようなサブウーファーの組み合わせが強烈過ぎて映画では地鳴りで本当に一戸建ての自宅が揺れ、おそらく信じてもらえませんが、大きな鳥の羽ばたきでは本当に風が吹いて来るのです。(バスレフポートから‥)

 これは、2chの音楽ソースでも、物凄い効果がありクラシックCDからジャズ、ヒュージョン、J-POP‥etc‥果ては恥ずかしながらPerfumeの「無限未来」という曲のスケール感が著しく向上し、CDフォーマットでもAVアンプ側で上手にハイレゾ化してくれ、ピュアオーディオにはない新しい発見が次々とありますから、気に入らないAVアンプは売却されて、思い切ってSC-LX901と良質なサブウーファを入手され、Perfumeの「無限未来」を聴いて見て下さい。

7.2.4chの本格的なオブジェクト・オーディオだと、セッティングがかなり大変ですが、2.2chでしたらポン付けでセッティングされても大丈夫ですから、「数百万のハイエンド機器を揃えなくても、「音」だけで成り立つ、こういう世界もあるんだな〜」というのが、初めて理解できます。ゴミ屋敷ですが、ご心配でしたら見学に来て下さい(笑) http://review.kakaku.com/review/K0000900310/#tab

書込番号:21915396

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:450件Goodアンサー獲得:22件

2018/06/24 09:39(4ヶ月以上前)

スピーカー振幅

>メインSpはB&W804を使用しており低域は伸びているはずですが、
>アコースティック音楽でも60Hz以下で密閉SWを加えると空気感が明らかに改善します。
混変調歪率ですね、30Hzで音量が大きいとき、ウーファー16cmで振幅20mm、B&W804は2個使いなので14mm、バタバタ動いて、中域まで再生なので苦しいと思います(添付)。60Hz以下でSWを加えると全然よくなるのは道理ですね。

書込番号:21918116

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1639件Goodアンサー獲得:40件

2018/07/06 12:00(4ヶ月以上前)

> 私もAVアンプの存在は、2chソースにサブウーファーを組み合わせやすい所がピュア2chにはない大きなメリットと感じています。

これ見てふと思いました。
Pure Audio用2chアンプとAVマルチチャンネルアンプの違いってすっぴんか化粧かの違い、
Pure Audioが好きかAVが好きかは、素肌美人が好きか、よそ行きの厚化粧が好きかの違いじゃないかなぁと。

Pure Audioは耳に届く音しか評価しないので、素材(各デバイスの性能)の改善を追求するしかなく、途中での味付けはあくまで必要悪であって、積極的に目指すわけではない。

でもAVは結局は映像が圧倒的な支配力を持っています。映像は音声の情報量の五千倍と言う話もありますし、非圧縮デジタルデータ量でも44.1kHz/16bit/2chが1.4Mbps、FullHDがざっくり1.5GB/sなので1000倍。数字はともかく結局は音は映像に支配されます。で、繊細な表現力などより音圧や低音の迫力などを映像に合わせて加工した情報を視聴者に与える方が良い。それがDSP。
(少なくとも私はそうです。AVでも音のほうが大事という人もいますが・・・程度問題もあるが多分違うと思う)

 なので映像の添え物用音声に金かけても仕方ない(というと大いに語弊はありますが)ので、AVはコスパが悪い音質改善でなく、データ処理に金を掛けているのではないかと思います。
そして私はそれが正解であり、ピュアオーディオ用にAVアンプを掛けること自体、開発者とユーザーの麗しい誤解ではないかなと思います。

そう思った経過と、そこまで割り切れない思いが、今のAVアンプの選択に繋がりました。で、結局使ってないのは前の投稿の通りです。

さらに、私はいまピュアオーディオって何だろうと思っています。
そりゃ今持っているLAXMANやMarantzのアンプは良いと思うのですが、キットを自分で組み立てた真空管アンプの方が好みなのです。自作アンプは当然チューニングなど出来ないので特性は悪いはずだし、そのノイズ自体も明確に指摘できます。結構酷いです。再現性は劣ります。でも、そっちの方が心地良いのです。

また異なる視点で、私の義兄が某管弦楽団でコンマスしていてバーンスタインの薫陶を受けていたり、他所に出かけていって指揮棒を振ってたりしますが、持っているオーディオ機器は古いCDラジカセだけです(爆)

うーん、オーディオって何だろう。









書込番号:21944697

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2616件Goodアンサー獲得:50件

2018/07/06 13:23(4ヶ月以上前)

V>Aの人間で、実際に映画では映像の方に集中しているんですが、プロジェクターやアンプ・スピーカーを
グレードアップしてきて、不思議とプロジェクターよりもアンプ・スピーカーの方が変化の度合いを大きく感じます。

PJの変更は「明るくて黒つぶれなくて綺麗になったな〜」ですが、アンプの変更は「おおっ!!」って感じです。

これは耳の方が敏感った言うことなんでしょうね。映像って、ストーリーに没頭すると古いドラマでもSD画質でも
気にならなくなってきます。

書込番号:21944888

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:426件Goodアンサー獲得:14件

2018/07/07 08:09(4ヶ月以上前)

>うーむ。。。さん
>Pure Audio用2chアンプとAVマルチチャンネルアンプの違いってすっぴんか化粧かの違い、Pure Audioが好きかAVが好きかは、素肌美人が好きか、よそ行きの厚化粧が好きかの違いじゃないかなぁと。

 私はスッピンも厚化粧もどちらも好きですが、ある程度スッピンがキレイですと、上手にメイクすれば更にステキになりますから、基礎性能が良いAVアンプなら、そちら推しなんです。

 もちろん、何となくAVアンプから上手に騙されているような気もしますが、若い頃、都内出張で一度だけ行った銀座のお店のように、スッピンに近かったり厚化粧過ぎる地方都市の店には無いような洗練された雰囲気で、心地良く騙してくれるのなら、それはそれで特別な時間ですので、私はLX901の2.2chで気分良く騙されてます。はい‥


>ふえやっこだいさん
>V>Aの人間で、実際に映画では映像の方に集中しているんですが、プロジェクターやアンプ・スピーカーを
グレードアップしてきて、不思議とプロジェクターよりもアンプ・スピーカーの方が変化の度合いを大きく感じます。

 私もふえやっこだいさんと同感で、今年、AVアンプを買い替えて難儀してセッティングが決まった際の変化の度合いと言ったら感激の度合いも最大級でアンプ1台でこれほど変わるものかと脱帽してしまいました。

 ドルビーアトモス環境と120インチスクリーンで大音量で再生できる環境だと、映画館や昔、地方都市で開催していた◯◯博パビリオンで上映する立体音響や映像に近いものがあり、家庭用機器でここまで再生できるのかと勝手に感激してます‥


>FC3さん
 私はSC-LX901を買ってしまった手前、これを推してますが、一方でアナログレコード再生用にKP-9010+AU-α907DR+SENTRY500SBVでSACDも含めた2ch再生環境もシッカリ残してますので、スレ主様のように造詣が深い御仁なら、その辺も察していただけると思います。

 しかしながら、最近はスッピンに近い田舎のお店よりも、お化粧の上手なお店に寄ってばかりいる状態になっていることも確かで、どちらか片方を選べと言われたら、それほど迷わないかもしれませんね。(汗)

書込番号:21946538

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


「ヤマハ > AVENTAGE CX-A5100(B) [ブラック]」の新着クチコミ

価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

AVENTAGE CX-A5100(B) [ブラック]
ヤマハ

AVENTAGE CX-A5100(B) [ブラック]

最安価格(税込):¥189,800発売日:2015年10月上旬 価格.comの安さの理由は?

AVENTAGE CX-A5100(B) [ブラック]をお気に入り製品に追加する <94

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[その他オーディオ機器]

その他オーディオ機器の選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:11月13日

新製品ニュースを見る

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング