『カメラを極寒地へ持っていく際に気をつけること教えてください』のクチコミ掲示板

D7500 18-140 VR レンズキット

  • APS-Cサイズの最上位機「D500」と同じ画像処理エンジン「EXPEED 5」とCMOSセンサーを搭載した、デジタル一眼レフの中級モデル。
  • 最高約8コマ/秒の高速連続撮影を実現しているほか、14ビット記録のロスレス圧縮RAWでも50コマまでの連続撮影が可能。
  • 4K UHD(3840×2160)動画撮影機能を搭載したほか、高倍率ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR」が付属。
D7500 18-140 VR レンズキット 製品画像

最安価格(税込):¥147,357 (前週比:-1,822円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2017年 6月 9日

店頭参考価格帯:¥147,358 〜 ¥174,800 (全国8店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ
  • 本体
  • 18-140 VR レンズキット
  • 比較表

タイプ : 一眼レフ 画素数:2151万画素(総画素)/2088万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.7mm/CMOS 連写撮影/秒:8コマ 重量:640g D7500 18-140 VR レンズキットのスペック・仕様

中古価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

【付属レンズ内容】AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

この製品に関連する製品

製品をまとめて比較する

D7500 ボディ

D7500 ボディ

満足度:
4.78

¥119,980

D7200 18-140 VR レンズキット

D7200 18-140 VR レンズキット

満足度:
4.79

¥124,980

D500 16-80 VR レンズキット

D500 16-80 VR レンズキット

満足度:
4.76

¥231,289

D750 24-120 VR レンズキット

D750 24-120 VR レンズキット

満足度:
4.72

¥199,800

D500 ボディ

D500 ボディ

満足度:
4.65

¥170,999

D5600 ダブルズームキット

D5600 ダブルズームキット

満足度:
4.32

¥87,067

D7200 ボディ

D7200 ボディ

満足度:
4.72

¥84,800

EOS 80D EF-S18-135 IS USM レンズキット

EOS 80D EF-S18-135 IS USM レンズ...

満足度:
4.73

¥117,994

D5600 18-140 VR レンズキット

D5600 18-140 VR レンズキット

満足度:
3.56

¥91,976

D850 ボディ

D850 ボディ

満足度:
4.79

¥359,640

D7200 18-300 VR スーパーズームキット

D7200 18-300 VR スーパーズームキ...

満足度:
4.43

¥146,980

D750 ボディ

D750 ボディ

満足度:
4.49

¥147,900

D5300 AF-P ダブルズームキット

D5300 AF-P ダブルズームキット

満足度:
4.50

¥66,000

D5600 18-55 VR レンズキット

D5600 18-55 VR レンズキット

満足度:
3.90

¥72,180

D750 24-85 VR レンズキット

D750 24-85 VR レンズキット

満足度:
4.44

¥180,959

EOS 9000D EF-S18-135 IS USM レンズキット

EOS 9000D EF-S18-135 IS USM レン...

満足度:
4.48

¥99,094

EOS 6D Mark II ボディ

EOS 6D Mark II ボディ

満足度:
4.43

¥172,000

D5600 ボディ

D5600 ボディ

満足度:
3.82

¥72,596

D810 24-120 VR レンズキット

D810 24-120 VR レンズキット

満足度:
5.00

¥290,000

PrevNext

ご利用の前にお読みください

 
  • D7500 18-140 VR レンズキットの価格比較
  • D7500 18-140 VR レンズキットの中古価格比較
  • D7500 18-140 VR レンズキットの買取価格
  • D7500 18-140 VR レンズキットの店頭購入
  • D7500 18-140 VR レンズキットのスペック・仕様
  • D7500 18-140 VR レンズキットの純正オプション
  • D7500 18-140 VR レンズキットのレビュー
  • D7500 18-140 VR レンズキットのクチコミ
  • D7500 18-140 VR レンズキットの画像・動画
  • D7500 18-140 VR レンズキットのピックアップリスト
  • D7500 18-140 VR レンズキットのオークション

D7500 18-140 VR レンズキットニコン

最安価格(税込):¥147,357 (前週比:-1,822円↓) 発売日:2017年 6月 9日

  • D7500 18-140 VR レンズキットの価格比較
  • D7500 18-140 VR レンズキットの中古価格比較
  • D7500 18-140 VR レンズキットの買取価格
  • D7500 18-140 VR レンズキットの店頭購入
  • D7500 18-140 VR レンズキットのスペック・仕様
  • D7500 18-140 VR レンズキットの純正オプション
  • D7500 18-140 VR レンズキットのレビュー
  • D7500 18-140 VR レンズキットのクチコミ
  • D7500 18-140 VR レンズキットの画像・動画
  • D7500 18-140 VR レンズキットのピックアップリスト
  • D7500 18-140 VR レンズキットのオークション

『カメラを極寒地へ持っていく際に気をつけること教えてください』 のクチコミ掲示板

RSS


「D7500 18-140 VR レンズキット」のクチコミ掲示板に
D7500 18-140 VR レンズキットを新規書き込みD7500 18-140 VR レンズキットをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ59

返信30

お気に入りに追加

標準

デジタル一眼カメラ > ニコン > D7500 18-140 VR レンズキット

近々北八ヶ岳へ撮影に行こうと考えています。
気温はマイナス15度〜マイナス10度くらいです。

極寒地での撮影で気をつけたほうが良い事など
ご存知の方は教えていただけますでしょうか。
スマホやデジカメは数秒でバッテリー切れになる環境です。

レンズヒーターは持っていく予定です。
よろしくお願いいたします。

書込番号:21427599

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:718件Goodアンサー獲得:35件

2017/12/13 00:16(1ヶ月以上前)

>スーパーサラリーマン2さん
ご存知かと思いますが、寒冷地にいって気を付けなければいけないのは、なんといってもカメラを結露させないようにする事だと思います。
冷たいカメラを暖かい部屋に持ってゆくと、直ちに結露しますので、その点に特にご注意をされたほうが良いと思います。
尚、私は実践した事が無いので保証は出来ないですが、冷たいカメラを暖かい部屋に持ち込む場合は、暖かい部屋に入る前に、カメラを密閉式のビニール袋の中に入れて、部屋の中の空気と遮断した状態でまず玄関等の置き、徐々に暖かい場所に持って行き、カメラが温まったのを確認してビニール袋を開けるという方法があるかも知れません。
因みに私は、雨が降っている場合は、カビが生えにくくする事を目的として、密閉式のビニール袋の中に乾燥剤をいれて持ち歩く事がまれにあります。

書込番号:21427627

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:2731件Goodアンサー獲得:118件

2017/12/13 00:24(1ヶ月以上前)

>スーパーサラリーマン2さん


釈迦に説法かもしれませんが、カメラじゃなくてご自分の寒さ対策に万全を期してください。
マイナス8度程度だった箱根の山の中から富士山を入れた星景撮りに初めて行ったとき、
下は薄いアンダーにジーパン、上は普通のシャツに厚手のダウンを着て数時間撮影していて、
全く体が動かなくなり傍で撮影されていた方に助けられたことを思い出しました。
その方に抱きかかえられて車に乗せられ、近所の温泉に連れていかれ、湯船で山を舐めすぎだと色々教えていただきましたよ。
今となってはいい思い出ですけどね。

書込番号:21427644

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:718件Goodアンサー獲得:35件

2017/12/13 00:26(1ヶ月以上前)

>スーパーサラリーマン2さん
こちらもご存知かもしれませんが、バッテリー対策は、
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1034774350
をご覧ください。

書込番号:21427650

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1054件 D7500 18-140 VR レンズキットのオーナーD7500 18-140 VR レンズキットの満足度5

2017/12/13 00:58(1ヶ月以上前)

>量子の風さん
こんばんは
コメントどうもありがとうございます。

結露対策をどうするかということですよね。
カメラを室内に持ち込む前にビニールに入れることは初めて聞きました。
効果はどれほどあるのか分かりませんが、対策のひとつとして考えたいと思います。
一応外への持ち出しはバックに入れて持ち出す予定で、室内へ持ち込む前にビニールに入れて
バックの中へしまい、バックは1時間ほど経ってから明ける様にしようと思います。
貴重な情報どうもありがとうございます。


>こむぎおやじさん
こんばんは
コメントどうもありがとうございます。
人間の対策は問題ありません。
マイナス18度の風速10m以上で森林限界を超えて登山の経験もあります。
このときグローブを外して素手になった事があり、30秒ほどで軽い凍傷になりました。
かなりやばい環境でしたが、このときの素晴らしい景色が忘れられません。
スマホは一瞬でバッテリー切れ、小さなビデオカメラも数秒でダメ。
そんな環境でした。
この頃はカメラやってなかったのでもっていくことはありませんでした。
こんなところにカメラ持って行っていいのかなぁ???
ちょっとコワイ気もします。

書込番号:21427695

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:321件Goodアンサー獲得:48件

2017/12/13 02:18(1ヶ月以上前)

>スーパーサラリーマン2さん
寒冷地での電源にはこちらの製品がお勧めです。

CASE RELAY USB外部電源供給器 CRUPS110
https://www.amazon.co.jp/dp/B01CWZGXBK/

モバイルバッテリーから給電を可能にするアダプタです。カプラーも含めると少々高額な製品ですが、モバイルバッテリーとこのアダプタ本体を衣服の内側に入れて保温すれば寒冷地でも給電可能になります。
長時間撮影でなければレンズヒーターと電源も共用出来るでしょう。
注意点としてこのアダプタもモバイルバッテリーも寒冷地であっても危険ですので使い捨てカイロ等を直接、接触させて保温するのは厳禁です。

カメラ本体側の防寒対策も必須です。
防寒ジャケット/カバーの類いはかなりの種類がありますのでお使いになるレンズや使い方に合わせて選んでください。

ETSUMI プロテクターカバー 35mm用 ブラック E-6006
https://www.amazon.co.jp/dp/B003N6336G/

尚、撮影後の機材は極端な温度差が有るので車内や室内に持ち込むとカメラ本体やレンズだけでなく防寒ジャケット/カバー自体も結露する場合があります。
予め少し多目のシリカゲル乾燥剤パックやシートを入れた撮影機材が収まる大きさのチャック付きの食品用保管袋(ジップロックの類い)を幾つか用意しておくと温度が馴染む迄の結露を抑制出来ます。

ご参考までに。

書込番号:21427773 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:31127件Goodアンサー獲得:287件

2017/12/13 02:25(1ヶ月以上前)

スーパーサラリーマン2さん
メーカーに、電話!


書込番号:21427781 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1054件 D7500 18-140 VR レンズキットのオーナーD7500 18-140 VR レンズキットの満足度5

2017/12/13 07:03(1ヶ月以上前)

>ぱぱうるふさん
おはようございます。
コメントどうもありがとうございます。

貴重な情報どうもありがとうございます。

>CASE RELAY USB外部電源供給器 CRUPS110
https://www.amazon.co.jp/dp/B01CWZGXBK/

これはいいですねー。
早速購入したいと思います。
先日レンズヒーターだけで、カメラ本体の結露対策忘れてマイナス5度で長時間撮影しました。
バッテリーは問題ありませんでした。
でもマイナス15度くらいだとどうなるかわからないですよね。
モバイルバッテリーは22400mmを何個か持っているのでこれを使います。


>ETSUMI プロテクターカバー 35mm用 ブラック E-6006
https://www.amazon.co.jp/dp/B003N6336G/

カバーですか。
防寒対策にも良いんですね。
てっきり雨用だと思ってました。
撮影スタイルは、夜は三脚構えて星空撮影、昼は強風の中で手持ち撮影昼です。
使うのは夜だけですよね。

たいへん勉強になります。
どうもありがとうございます。

>nightbearさん
おはようございます。
コメントどうもありがとうございます。
週末にでも一応聞いてみますか。

書込番号:21427919 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:16472件Goodアンサー獲得:970件

2017/12/13 07:17(1ヶ月以上前)

>スーパーサラリーマン2さん

マイナス15〜18くらいで年に数回撮影します

撮影は手持ちですか三脚ですか
バッテリーは冷えると難しいです

手持ちであれば予備バッテリーをポケットに入れ(温めて)交互に使うって手もありますが
三脚だと難しい(面倒)なので外部バッテリーが良いです

室内に持ち込む場合僕はビニール袋使いません
タオルだってりフリースジャケッだったりでくるみ保温してバックに入れ入室します
(じわじわ温度のなじむので結露しません)

書込番号:21427935

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:5906件Goodアンサー獲得:273件

2017/12/13 07:59(1ヶ月以上前)

>スーパーサラリーマン2さん
それくらいの気温でバッテリー切れになった経験は無いですけど。

書込番号:21427994 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:864件Goodアンサー獲得:77件 よいとこ しれとこ 

2017/12/13 08:11(1ヶ月以上前)

こんにちは

夜間に星空を長時間撮るのならバッテリー対策した方がいいでしょうけど、
日中の風景をパシャパシャ撮るくらいなら、ニコン機なら大丈夫なような気がします。
マイナス20度くらいで鶴を撮る場所に行くと、ニコンもキャノンも数時間置きっぱなしでも問題なく撮り続けられるようですから。
それよりも寒いところで、手袋しての操作は大変難しいと思いますから、
カイロをたくさん用意するのが良いかと思いますよ。
また、アルミ三脚は手がくっつきますから、テーピングしておくかカーボンがいいですよね。

書込番号:21428011

ナイスクチコミ!2


LunaLynksさん
クチコミ投稿数:43件Goodアンサー獲得:5件

2017/12/13 08:43(1ヶ月以上前)

>スーパーサラリーマン2さん
カメラの他にも山を趣味とするものです。
老婆心かもしれませんが、一応のコメントということでご容赦を。

まずは、安全な山行を可能とする装備と準備を優先させてくださいね。
この時期の山行は特に。

カメラの傾向ですが。
・予備電池2本をタオルに包んで。できれば3本。ヒータのバッテリーも。
・メモリーカードの呼び。
・レリーズ
 グローブしてても手がかじかんでボディレリーズできなくなることがあります。
 できればワイヤレス。
・カメラを包むタオル。
 ヒーターの上から包んでください(ヒーターが過熱する前にヒーターが凍ります)
・レンズペン
 レンズ用っていうよりはファインダー用のチッコイやつ。
 結露、曇り、凍結でファインダーは老けなければほぼ見えないと思ってて良いです。
・背面液晶
 チルト・バリアンなどをお使いの場合は、動かさない方が吉。
 氷が付着したり、部品の凍結で元に戻せなくなる可能性大。

行動時
・できるだけ機材はザックの中に収納して行動し、撮影時のみ取り出す。
 めんどくさいですがこれが一番安全です。
・携行するなら、カメラホルスターなど、ザックのショルダーハーネスに
 装着できるタイプが安全で便利かと(私はコットンキャリアを使用)
各種フィルター
 ザックの中では装着可能ですが、出す時は外してください。
 小着したまま凍らせてしまった場合、凍結でフィルターが割れるし外せない。
 という経験をしたことがあります。
 なので、ざっくから出してから。撮影直前に外れなくなることを覚悟して装着。
 という所作をしています。
三脚。
 あればより安全な撮影ができますが、嫁の深さ、氷の量によっては邪魔なだけですが
 テント時はポールや重りにと代替使用できます。が、持って行きたくは無い機材ですね。
 雲台本体は以外と凍結には強い機材ではありますが、クイックシューはアルカスイス式
 以外は凍結して使えなくなるかもですね。(ロックできなくなる)

テント張るなら。
撮影時以外でも凍結・結露の対策を万全に。
・機材をザックから出さなければほぼ大丈夫。
・出すなら一瞬で結露して凍るので、ザック収納時もタオルで包むなどする。
 もしくは、カイロなどを仕込んで常に温めている環境を作る。
・テント装備なら持っていく余裕はないかもですね(笑)

その他。
 ヒーター、タオルなど、凍結対策品を含め、すべてが凍る覚悟が必要です。
 山で肝心なのは、撤退や撮影を断念す勇気と判断だと思います。
 特に冬は。

なので、何より
カメラよりご自身の体温維持を万全にしていないとですよね。
風が出たらほぼ撮影どころじゃなくなりますもんねぇ。
カメラ機材を持っていくかは、山装備を準備したあと、装備に余裕があり良い天候が見込める場合のみとしています。
天候悪く撮影どころじゃなくなれば、一番捨てたくなる荷物ですから(笑)

安全第一で、楽しんできてくださいね。
天候が良いことをお祈りします。

書込番号:21428046

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:708件Goodアンサー獲得:40件

2017/12/13 09:36(1ヶ月以上前)

それくらいの気温なら、バッテリーに配慮すね程度で問題ないと思います。バッテリーは目安として劣化度ゼロのものを複数用意しましょう。スマホは暖かい内ポケットに入れておけば何ら問題なし。昔、1990年代あたりのフイルムカメラの中には低温に弱いものもありましたが、とりあえず現行のニコンデジタルカメラなら問題ないでしょう。個人的には毎年冬の北海道や長野の山にニコンを持っていきますがトラブル知らずです。−20度を下回ってくると特に少し古いカメラはトラブルが出てくることもあります。

防寒対策は確かに大切ですね。無風と強風で体感温度が大幅に変わる、また行動と待機でも必要な服装は変わる。

私としてはレンズ交換はなるべく行わないようにしています。交換する際には呼吸を止めます。自分の息が少しでもカメラ内部に入って結露するのを防ぐためです。同じくバッテリー交換メモリーカードスロットなども注意。リモコンやマイク端子も息はかけない。

書込番号:21428171

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4097件Goodアンサー獲得:78件

2017/12/13 10:45(1ヶ月以上前)

過去の経験から強風でも吹いてない限りボディの方は大丈夫じゃないかと思いますが・・・。

バッテリーはおっしゃるスマホと同じ状態に間違いなくなります。
ポケットにカイロなど入れておいて予備電池を暖めておき、電池が落ちたら入れ替え・・・を繰り返せばいいかと思います。
一旦死んだ電池も暖めれば復活します。

その気温だとポケットカイロはマトモに発熱しませんが、ジャケットのポケットの内側に貼っておけばほんのり程度には暖かくなるかと。
安全を期すなら桐灰カイロという手もありますね。

書込番号:21428288

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1299件Goodアンサー獲得:97件

2017/12/13 12:14(1ヶ月以上前)

機種不明

>スーパーサラリーマン2さん

寒冷地で、マンフロットの三脚は
凍らない!!
と言う記事を見かけた事が有ります。

書込番号:21428453 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:708件Goodアンサー獲得:40件

2017/12/13 12:15(1ヶ月以上前)

書き忘れました

バッテリーは低温では性能が落ちるので撮影前に満充電にしておいてください。

書込番号:21428455

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1316件Goodアンサー獲得:132件

2017/12/13 13:30(1ヶ月以上前)

いよこよ本格始動ですね。 
今年は例年以上に雪が多く、異常寒波なんて事もあるようですので、くれぐれも天候に気を付けて無理せず楽しんで下さい。

先日も強風の夜撮影されていたので、大体の事は体験済みでしょうが、カメラ(とレンズ)以外は何を持って行かれます?

先日夜撮影した時、三脚とか雲台とかの動きは大丈夫でしたか? 
もし今回三脚持って行くなら(UTC-63はカーボンのようなので大丈夫かもしれませんが)…

私も先日紅葉のライトアップに出掛けた時氷点下という程冷え込んではいませんでしたが、オイルが固くなって自由雲台の動きが悪くなっちゃって… 力入れれば動きましたが、細かな調整はやはり素手か薄手の手袋でという事になるかもしれないので、他の方もアドバイスされているように脚に何か巻いていった方が良いかもしれませんね。

書込番号:21428624

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1451件Goodアンサー獲得:104件

2017/12/13 13:43(1ヶ月以上前)

どうも
はじめまして 皆さん 書かれてる事 ですが
山なんで 先ずは 安全に撮影 が大事になってきますね。
僕自身
2回ほど アイスランドのレイキャビクにオーロラ撮影に行きました。
(ロシア&カナダ&アラスカの内陸部−30−40度迄は行きませんので 極寒とまではいきません)
概ね−5−15ぐらいですかね)
2週間 連続で オーロラ撮影 しましたが。(1回毎)
まず ウエアーは 中は重ね着が基本で 防寒対策してまして。

肝心の カメラ機材は
1 三脚は アルミ&鉄だと 手が危ないので カーボン持参で 雲台はボールヘッドつかってました。
  (飛行機の荷物の関連で2本 三脚厳しいので 1本で 2台乗せてました)
2 カメラボデイは 直ぐ 取付できる様にアルカタイプのプレート&雲台の方もFLIP LOCK に変更してました。

3 バッテリーは1台に付き 3個(2個はタオルで包んでバックに入れてましたが特に対策してませんでした。
  バッテリー切れはしたことがないです(ちなみにニコンですが)
  カナダとかでほんとに寒いところでは 車に バッテリー積んで(防寒対策して)ケーブル伸ばしてボデイに電源供給等聞きますが
  そこまでは行かないでしょう。

4 現地でボデイ 対策(特にバックに入れてたぐらいで 。。) 撮影時にすぐ出して 撮影後は タオルで拭いて別の乾いたタオル類
  で包んで バックに閉まって 帰ってきてから れんず外して バッテリー抜いて 部屋の 隅においてたぐらいです。
  最初は ジプロックとか持参で ビニール袋に入れてたんですが 1回 で使わなくなりました。
  (凄く中が濡れて使い物に成りませんでしたね)
  
5 レンズの方が 結露し易いので 現地では 雪対策でブロアーで吹いただけですかね、それでも 曇ってしまうことが
  あるので(それでその日は使い物になりません ので ボデイと同じでタオルで包んで仕舞)
  予備のレンズ出して 付け替えてました。
  バッテリーの予備とレンズの予備とタオルの予備は必要ですかね。
  
  ちなみにレンズヒーターは等は使わないですね。

  現地でバックも嵩張るので 出し入れ大変なんで 直ぐ使いそうな物は(DOMEKE のフォトベスト等に ホカロンと共に
  いれてましたね)

  ではでは

書込番号:21428648

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1915件Goodアンサー獲得:43件

2017/12/13 14:21(1ヶ月以上前)

ワタクシ山男です。

>気温はマイナス15度〜マイナス10度くらいです

そのくらいならどってことありません、泊まる小屋に電源さえあれば大丈夫ですよ。
ミラーレスではありませんし、予備バッテリーを1個なるべく肌に近いポケットに入れて体温で温めておけば安心です。
相当ヤバい状況でも人間が生存出来る状況なら、レフ機なら大丈夫だと思います。

まあ結露はどんな対策をしても、完璧には防ぎきれるものではありませんので、もし泊まる小屋にストックやスノーシューの置き場があって鍵付きのロッカーがあれば、カメラをそこに入れておけば暖房が効いたロビーに入れずに済みますが、、、

書込番号:21428710

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1484件Goodアンサー獲得:6件  why 

2017/12/13 14:30(1ヶ月以上前)

別機種

マイナス20℃くらいもう少し低いかもスマホにて。

初めてじゃないですよね?
今まで通りでいいと思います。
そのくらいなら、特別なもの要らないでしょ。
結露に気をつけるだけですね。
レンズヒーターは持っていかない方が荷物は軽くできますね。
マイナス15℃くらいでスマホバッテリー切れ無いですよ。
分かっていると思いますが
鼻息で液晶やファインダーが氷りますのでその対策するのが1番かも?
自分はマスクしてなるべくシャッター切る時は息とめます。
液晶にカバーかけている人みたことあります。
レインカバーかけるのもいいかも?

書込番号:21428723 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


Lazy Birdさん
クチコミ投稿数:1085件Goodアンサー獲得:19件

2017/12/13 14:33(1ヶ月以上前)

こんにちは、はじめまして。

行動パターンがわかりませんので、車を降りて少し歩くくらいのイメージで話させてもらいます。
北八は風の通り道なので、天候判断をまちがえなければ冬のバイキングコースです。
従って、ロープロのトップローダーあたりを首から下げるなりハーネスで胸の前で固定するので充分です。カメラを出したりしまったりして撮影します。
電池はバードシェルの下のフリースのポケットで充分です。外気に触れたままにしないことです。むしろこわいのは車内、室内にむき出しのまま取り込んで結露させることです。
北八は人が多くトレースが踏み固められているのでアイゼンで軽く歩けるようですが、北横岳、縞枯山、蓼科山の山頂まで以外を歩くようならスノーシューをお持ちください。胸まで埋まって身動き取れなくなって力尽きることもあります(笑)
基本知識と冬山装備さえあれば滑落するような場所もないので技術も必要なく快適雪山ハイキングとなはります。ご参考に。

書込番号:21428728 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1054件 D7500 18-140 VR レンズキットのオーナーD7500 18-140 VR レンズキットの満足度5

2017/12/14 01:22(1ヶ月以上前)

>9464649さん
こんばんは
コメントどうもありがとうございます。

>それくらいの気温でバッテリー切れになった経験は無いですけど。

そうですか。
カメラのバッテリーは低温に少し強いのかもですね。


>とんがりキャップさん
こんばんは
コメントどうもありがとうございます。

>夜間に星空を長時間撮るのならバッテリー対策した方がいいでしょうけど、
>日中の風景をパシャパシャ撮るくらいなら、ニコン機なら大丈夫なような気がします。

撮ること自体は問題なさそうですね。
問題は建屋に持ち帰ったときなのかな。

>それよりも寒いところで、手袋しての操作は大変難しいと思いますから、

そうですよね。
インナー付きの登山グローブで、インナーをカメラグローブと取り替えて使うことを考えています。

>カイロをたくさん用意するのが良いかと思いますよ。

カイロも必要なんですね。

>また、アルミ三脚は手がくっつきますから、テーピングしておくかカーボンがいいですよね。

一応三脚はカーボンを用意しています。


>LunaLynksさん
こんばんは
コメントどうもありがとうございます。

>カメラの他にも山を趣味とするものです。
私もですよ。

>老婆心かもしれませんが、一応のコメントということでご容赦を。
そんなことないですよ。
私はカメラ初心者ですから、皆さんの声は貴重な情報だと思っています。

>まずは、安全な山行を可能とする装備と準備を優先させてくださいね。
>この時期の山行は特に。

もちろんです。
冬山登山は毎年何度か行っていますので装備や危険は心得ているつもりです。


>カメラの傾向ですが。
>・予備電池2本をタオルに包んで。できれば3本。ヒータのバッテリーも。

カメラバッテリーは予備を1つポッケに入れていく予定です。
ヒーター用バッテリーは重いので1つかなぁ。

>・レンズペン
> レンズ用っていうよりはファインダー用のチッコイやつ。
> 結露、曇り、凍結でファインダーは老けなければほぼ見えないと思ってて良いです。

曇り等の対策用に持っていく予定です。

>・背面液晶
> チルト・バリアンなどをお使いの場合は、動かさない方が吉。
> 氷が付着したり、部品の凍結で元に戻せなくなる可能性大。

チルトについては何も考えていませんでした。
参考にさせて頂きます。

>行動時
>・携行するなら、カメラホルスターなど、ザックのショルダーハーネスに
> 装着できるタイプが安全で便利かと(私はコットンキャリアを使用)

カメラはホルダータイプのバックに入れる予定です。

>各種フィルター
> ザックの中では装着可能ですが、出す時は外してください。
> 小着したまま凍らせてしまった場合、凍結でフィルターが割れるし外せない。
> という経験をしたことがあります。
> なので、ざっくから出してから。撮影直前に外れなくなることを覚悟して装着。
> という所作をしています。

そうですか。
フィルターは取り外しできなくなることがあるんですね。
勉強になります。
私はフィルターなしで持っていく予定なので大丈夫そうです。

>三脚。
> 雲台本体は以外と凍結には強い機材ではありますが、クイックシューはアルカスイス式
> 以外は凍結して使えなくなるかもですね。(ロックできなくなる)

山小屋泊で行く予定です。
クイックシューはアルカスイス式がいいんですか。
持っていないです。
次買うときはアルカスイス式を検討したいと思います。

>その他。
> ヒーター、タオルなど、凍結対策品を含め、すべてが凍る覚悟が必要です。
> 山で肝心なのは、撤退や撮影を断念す勇気と判断だと思います。
> 特に冬は。

一応、機材が凍る覚悟が必要ですね。
凍ったら撮影やないと。
また時間には余裕をもって行動するつもりですので、無理はしないつもりです。
ですが雪のリスクとして、見えない雪の踏み抜いて深みにはまることだと思っています。
または踏み抜いて滑落すること。
そうならない知識も備えているつもりです。

>カメラよりご自身の体温維持を万全にしていないとですよね。
>風が出たらほぼ撮影どころじゃなくなりますもんねぇ。

その点は問題ないと思っています。
森林限界を超えれば風は覚悟がひつようですね。
風が強くなると、登山に専念します。

>カメラ機材を持っていくかは、山装備を準備したあと、
>装備に余裕があり良い天候が見込める場合のみとしています。
>天候悪く撮影どころじゃなくなれば、一番捨てたくなる荷物ですから(笑)

そうなんですよねぇ。
だから重さを気にしてテント泊を避けています。
カメラ装備もできるだけ軽くしたいのですが、4kgくらいになるかなぁ。

>安全第一で、楽しんできてくださいね。
>天候が良いことをお祈りします。

ありがとうございます。
天候に恵まれるよう私も祈っています。

>リスト好きさん
こんばんは
コメントどうもありがとうございます。

>それくらいの気温なら、バッテリーに配慮すね程度で問題ないと思います。
そうですか?
まだカメラをマイナス10度以上の場所へ持っていったことがなくて
分かりませんでした。

>個人的には毎年冬の北海道や長野の山にニコンを持っていきますがトラブル知らずです。
そうですか!
ちょっとだけ安心してきました。

>私としてはレンズ交換はなるべく行わないようにしています。

持っていくレンズは1本のみです。
交換はしないつもりです。

>交換する際には呼吸を止めます。
>自分の息が少しでもカメラ内部に入って結露するのを防ぐためです。
>同じくバッテリー交換メモリーカードスロットなども注意。
>リモコンやマイク端子も息はかけない。

そうなんですか。
勉強になります。
どうもありがとうございます。

書込番号:21430257

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1054件 D7500 18-140 VR レンズキットのオーナーD7500 18-140 VR レンズキットの満足度5

2017/12/14 01:24(1ヶ月以上前)

>いぬゆずさん
こんばんは
コメントどうもありがとうございます。

>過去の経験から強風でも吹いてない限りボディの方は大丈夫じゃないかと思いますが・・・。
そうですか。
吹雪いていたら撮影もできないですね。

>その気温だとポケットカイロはマトモに発熱しませんが、
そうですよねぇ。
マイナス5度でも発熱しませんでしたよ。

>ジャケットのポケットの内側に貼っておけばほんのり程度には暖かくなるかと。
そのつもりです。
体温と一緒にしないと温まってくれないと思います。


>謎の写真家さん
こんばんは
コメントどうもありがとうございます。


>寒冷地で、マンフロットの三脚は
>凍らない!!
>と言う記事を見かけた事が有ります。

そうなんですか!
良い情報どうもありがとうございます。
つぎの三脚はマンフロットを検討したい尾と思います。


>ハワ〜イン♪さん
こんばんは
コメントどうもありがとうございます。

>いよこよ本格始動ですね。 
>今年は例年以上に雪が多く、異常寒波なんて事もあるようですので、
>くれぐれも天候に気を付けて無理せず楽しんで下さい。
そのようですね。
ワクワクしてきます。
週末が楽しみです。

>先日も強風の夜撮影されていたので、大体の事は体験済みでしょうが、
>カメラ(とレンズ)以外は何を持って行かれます?
三脚、レンズヒーターとバッテリー、レンズ固定用のテープ、リレーズ、クリーナーくらいかな。
あとは山道具ですね。

>先日夜撮影した時、三脚とか雲台とかの動きは大丈夫でしたか? 
>もし今回三脚持って行くなら(UTC-63はカーボンのようなので大丈夫かもしれませんが)…
何も問題ありませんでしたよ。
なかなか優秀な三脚のようです。

>私も先日紅葉のライトアップに出掛けた時氷点下という程冷え込んではいませんでしたが、
>オイルが固くなって自由雲台の動きが悪くなっちゃって… 
そうでしたか。
寒いからなんですかねぇ。
敏感なオイルが使われているんですね。

>力入れれば動きましたが、細かな調整はやはり素手か薄手の手袋で
>という事になるかもしれないので、他の方もアドバイスされているように
>脚に何か巻いていった方が良いかもしれませんね。
うーん、そうですね。
参考にさせて頂きます。
どうもありがとうございます。


>流離の料理人さん
こんばんは
コメントどうもありがとうございます。

>山なんで 先ずは 安全に撮影 が大事になってきますね。
そうですよねぇ。
私は登山優先ですから安全が最優先ですね。
私にとってカメラ撮影は、登山の副産物のようなものです。


>僕自身
>2回ほど アイスランドのレイキャビクにオーロラ撮影に行きました。
>(ロシア&カナダ&アラスカの内陸部−30−40度迄は行きませんので 極寒とまではいきません)
>概ね−5−15ぐらいですかね)

どっしゃー!
すごいですねぇ!
私もオーロラを撮影してみたいです。
マイナス5〜マイナス15度くらいでオーロラ見えるんですね。

>2週間 連続で オーロラ撮影 しましたが。(1回毎)
>まず ウエアーは 中は重ね着が基本で 防寒対策してまして。

じっと待つときはダウンを着込みますねぇ。
それでも寒いですが。

>肝心の カメラ機材は
>1 三脚は アルミ&鉄だと 手が危ないので カーボン持参で 雲台はボールヘッドつかってました。
>  (飛行機の荷物の関連で2本 三脚厳しいので 1本で 2台乗せてました)
私もカーボンを使っています。
自由雲台なんですね。

>2 カメラボデイは 直ぐ 取付できる様にアルカタイプのプレート&雲台の方もFLIP LOCK に変更してました。
アルカタイプのプレート&FLIP LOCKの雲台お使いなんですね。
取り付けが早いんですか。
勉強になります。

>3 バッテリーは1台に付き 3個(2個はタオルで包んでバックに入れてましたが特に対策してませんでした。
>  バッテリー切れはしたことがないです(ちなみにニコンですが)
バッテリーは予備1個を持っていく予定ですが、
予備も使わないような気がします。

>4 現地でボデイ 対策(特にバックに入れてたぐらいで 。。) 撮影時にすぐ出して 撮影後は
> タオルで拭いて別の乾いたタオル類で包んで バックに閉まって 帰ってきてから れんず外して 
>バッテリー抜いて 部屋の 隅においてたぐらいです。
撮影済んだらタオルに包んでバックですね。
私もそうします。

>最初は ジプロックとか持参で ビニール袋に入れてたんですが 1回 で使わなくなりました。
>(凄く中が濡れて使い物に成りませんでしたね)
そうでしたか。
勉強になります。
私もジップロックはやめようかな。

>5 レンズの方が 結露し易いので 現地では 雪対策でブロアーで吹いただけですかね、
>それでも 曇ってしまうことがあるので(それでその日は使い物になりませんので
> ボデイと同じでタオルで包んで仕舞)
> 予備のレンズ出して 付け替えてました。
予備レンズですかぁ。
持って行ったほうがいいのかなぁ。
重さだけが気になります。

>バッテリーの予備とレンズの予備とタオルの予備は必要ですかね。
たいへん参考になります。
私もタオルの予備を持っていくようにします。

>ちなみにレンズヒーターは等は使わないですね。
そうなんですか!
だから曇ったんでしょうか?

書込番号:21430260

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1054件 D7500 18-140 VR レンズキットのオーナーD7500 18-140 VR レンズキットの満足度5

2017/12/14 01:26(1ヶ月以上前)

>ヤッチマッタマンさん
こんばんは
コメントどうもありがとうございます。

>ワタクシ山男です。
私も少しだけ山男です(笑)

>>気温はマイナス15度〜マイナス10度くらいです
>そのくらいならどってことありません、泊まる小屋に電源さえあれば大丈夫ですよ。
そうなんですか。
でもちょっと心配なので、タオルに包んでバックに入れて山小屋出入りすると思います。
どうもありがとうございます。

>予備バッテリーを1個なるべく肌に近いポケットに入れて体温で温めておけば安心です。
そうですね。
私もそのようにします。

>相当ヤバい状況でも人間が生存出来る状況なら、レフ機なら大丈夫だと思います。
アハハ
私が臆病なのかな。


>まあ結露はどんな対策をしても、完璧には防ぎきれるものではありませんので、
そうなんですねぇ
外に結露するのはいいのですが、中に結露するのが怖いです。

>もし泊まる小屋にストックやスノーシューの置き場があって鍵付きのロッカーがあれば、
>カメラをそこに入れておけば暖房が効いたロビーに入れずに済みますが、、、
山小屋で入り口付近に鍵付きロッカーなんて見たことないなぁ。
カメラバックを肌身離さず持ち歩くと思います(笑)


>たどり着かなくても雨降りmarkWさん
こんばんは
コメントどうもありがとうございます。

>マイナス20℃くらいもう少し低いかもスマホにて。
気温も低いですが、さらに風速10m以上だとスマホは一瞬で冷えてしまいます。
私はそんな状況でした。
気温が低いだけでは、スマホは冷えないと思います。

>初めてじゃないですよね?
冬山、雪山は初めてではありません。
冬山、雪山でのカメラ撮影は初めてに近いです。

>そのくらいなら、特別なもの要らないでしょ。
>結露に気をつけるだけですね。
結露が一番怖いですね。
レンズの内側の結露が特に怖いです。

>鼻息で液晶やファインダーが氷りますのでその対策するのが1番かも?
>自分はマスクしてなるべくシャッター切る時は息とめます。
>液晶にカバーかけている人みたことあります。
>レインカバーかけるのもいいかも?
そうですか!
勉強になります。
マスク持参。。。そういえばフェイスマスク付けてるから大丈夫かも。


>Lazy Birdさん
こんばんは
コメントどうもありがとうございます。

>行動パターンがわかりませんので、車を降りて少し歩くくらいのイメージで話させてもらいます。
えーと、渋の湯から黒百合ヒュッテ泊、東天狗、西天狗を回って戻るコース
又は、美濃戸口から赤岳鉱泉、硫黄岳又は赤岳
を考えています。
赤岳は南八ヶ岳ですね。
雪のの赤岳はちょっと怖いかも。

>北八は人が多くトレースが踏み固められているのでアイゼンで軽く歩けるようですが、
>北横岳、縞枯山、蓼科山の山頂まで以外を歩くようならスノーシューをお持ちください。
その3つでしたら蓼科山へ行きたいですね。
ですが、山頂の山小屋は終わっていますから、なかなかいけないですね。
スノーシューって使ったことがないんです。
どんな感じなんだろう?

どうもありがとうございます。


書込番号:21430264

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:242件Goodアンサー獲得:11件 縁側-こんにちは〜の掲示板My Home 

2017/12/14 12:35(1ヶ月以上前)

>スーパーサラリーマン2さん
むかーしのニコンには寒冷地仕様がありましたよね。普通のF2とかを寒冷地仕様にもしてくれたような。
オイルが固まらないようにしてくれるのかなぁ?

書込番号:21431062 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:525件Goodアンサー獲得:47件 縁側-星景・星野・天体撮影のノウハウの掲示板へたれキャンプッ 

2017/12/14 13:02(1ヶ月以上前)

>スーパーサラリーマン2さん

今日は!
今週末〜来週末辺りで登られるのでしたら、新月が近いので、もし黒百合ヒュッテに泊まられるのでしたら、小屋前の斜面を登って天狗の庭と天狗岳を前景にして冬のダイヤモンドを撮影されては如何でしょうか?
夏場は大岩でとても夜中には登れませんが、積雪が多ければ直登出来ますので良い画が撮れると思います。

私も2月の新月の頃に黒百合ヒュッテへ宿泊してそうするつもりです。
でも、無理はなさらないでくださいね。

書込番号:21431123

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1054件 D7500 18-140 VR レンズキットのオーナーD7500 18-140 VR レンズキットの満足度5

2017/12/14 20:49(1ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

東天狗、西天狗

八ヶ岳

八ヶ岳

アイスキャンディー

>東京のかかしさん
こんばんは
コメントどうもありがとうございます。

わたしー、カメラ歴5ヶ月未満なのでむかしのことはわかりましぇーん。
オイルも固まるのぉ?(^o^;)

>ダンパァ7さん
こんばんは
コメントどうもありがとうございます。

黒百合ヒュッテはいくなら来週かな。
小屋前を登ると東天狗と西天狗が素晴らしいですよね。
夜に登れたら良いですけど。
でも雪の八ヶ岳連峰も見応えありますよー。
八ヶ岳連峰と星空も素晴らしいと思います。
今週は雨降らなければ丹沢大山の登山スタンプラリーで丹沢へ行く予定です。
写真は去年1月にスマホで撮った写真です。
ここにカメラ持っていきたいなぁ。

書込番号:21432033 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:242件Goodアンサー獲得:11件 縁側-こんにちは〜の掲示板My Home 

2017/12/14 23:16(1ヶ月以上前)

車のエンジンオイルも色々あるじゃん!

書込番号:21432510

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:708件Goodアンサー獲得:40件

2017/12/16 16:59(1ヶ月以上前)

スマホでもけっこう写るんですよね。イイ感じです。

昔、フィルムカメラ時代に寒冷地で色んな経験もしたのでなりゆきで配慮するようになりました。フィルムは気温が低いと硬化し切れることもあるのでフィルム巻上げも気をつかってゆっくり丁寧に巻き上げてみたり。低温下ではいくつかの要因から露光ムラの経験も多くありました。フィルムカメラは稼動部が多いこともあって超寒冷地で使うことが多い人はニコンに預けて油など変えてもらっていました。その点デジイチは機械的な稼動部が少なくなっているのは良いことです。

・・・ところで、長野県某市に住む友人の自宅の軒下に毎年カマキリが卵を産みつけるのですが、今年は例年より高い位置に産みつけられていました。これまで、卵が高い位置に産みつけられた年はなぜか、大雪になっています。カマキリが何かを感じ取っているのか、あるいはたまたまなのかは分かりません。今シーズンは積雪が多くなるかもしれません。分かりませんが。

書込番号:21436769

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:110件Goodアンサー獲得:7件

2017/12/17 20:36(1ヶ月以上前)

2014年にイエローナイフで-42℃を経験しております。三脚にD800Eを放置しましたが問題なく撮影出来ました。

起こった事は社外品のリモートコードが硬化して亀裂が入りショートした事(仕方なくセルフタイマーを活用しました)と、手袋が煩わしかったので素手でカメラをさわり指が凍傷になった事だけ。

暖かい所に持ち込み急激な温度変化による結露。皆さんがお書きの方法で回避して、バッテリーを多めに持っていけばカメラは以外と大丈夫だと思います。 但しコンデジはこの限りではありません。

書込番号:21440015

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1054件 D7500 18-140 VR レンズキットのオーナーD7500 18-140 VR レンズキットの満足度5

2017/12/20 00:02(1ヶ月以上前)

>リスト好きさん
こんばんは
コメントどうもありがとうございます。

>スマホでもけっこう写るんですよね。イイ感じです。
お褒めいただきどうもありがとうございます。
八ヶ岳の山小屋へ年明け予約を入れました。
今年はカメラ持っていってたくさん撮りまーす!

>昔、フィルムカメラ時代に寒冷地で色んな経験もしたのでなりゆきで配慮するようになりました。
フィルムカメラ時代から寒冷地では苦労されてたんですねぇ。

>・・・ところで、長野県某市に住む友人の自宅の軒下に毎年カマキリが卵を産みつけるのですが、
カマキリは積雪の量を予見しているんですかね?
今年は雪が多いということは聞いています。
個人的にはワクワクしています(^o^)


>うっとり八兵衛さん
こんばんは
コメントどうもありがとうございます。

>2014年にイエローナイフで-42℃を経験しております。
>三脚にD800Eを放置しましたが問題なく撮影出来ました。
すごーい!
マイナス42度ですか!

>起こった事は社外品のリモートコードが硬化して亀裂が入りショートした事
>(仕方なくセルフタイマーを活用しました)
そんなことも起こっちゃうんですね。
コワイ寒さです。
バッテリーは予備を持っていって対策したいと思います。

どうもありがとうございました。

書込番号:21445835

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


「ニコン > D7500 18-140 VR レンズキット」の新着クチコミ

この製品の最安価格を見る

D7500 18-140 VR レンズキット
ニコン

D7500 18-140 VR レンズキット

最安価格(税込):¥147,357発売日:2017年 6月 9日 価格.comの安さの理由は?

D7500 18-140 VR レンズキットをお気に入り製品に追加する <339

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

【ウォーターサーバー】価格.com×フレシャス限定3,000円キャッシュバック

新製品ニュース Headline

更新日:1月19日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング