グランドピアノすべて クチコミ掲示板

 >  >  >  > クチコミ掲示板

グランドピアノ のクチコミ掲示板

(108件)
RSS

このページのスレッド一覧(全30スレッド)表示/非表示 を切り替えます


「グランドピアノ」のクチコミ掲示板に
グランドピアノを新規書き込みグランドピアノをヘルプ付 新規書き込み

スレッド表示順
書込番号返信順
返信表示切替
すべて最初の20件最新の20件
分類別に表示
すべて質問良かった・満足(良)悲しかった・不満(悲)特価情報その他
質問の絞込み※

  • 「質問の絞込み」の未返信、未解決は最新1年、解決済みは全期間のクチコミを表示しています


ナイスクチコミ0

返信2

お気に入りに追加

標準

グランドピアノ

クチコミ投稿数:2200件

みなさん、こんにちは。

ヤマハの『S6X』は、2018年に発売された高級ピアノですが、
前モデル『S6B』と比べて、キー・タッチが、とても軽やかになったと、
感じています。同じ感想を持たれた方は、ぜひ御意見を聞かせて下さい。

残念ながら我が家は、10年前に、『S4B』という、ワン・サイズ下の
前モデルに買い替えたばかりなので、今さらどうしようもありませんが、
今頃になって日本のピアノが、これほどまで進化するのかと思うと、
ただ驚くばかりです。

もちろん『S4B』の音も、旧モデルの『S4』や『S4A』と比べれば、
輝きのある中高音も、力強い低音も、すべて満足しているのですが、
キー・レスポンスや、軽やかさの点で、『S6X』には、引き離されてしまった
気がするのです。

ご意見、お待ちしています。

書込番号:23307076

ナイスクチコミ!0


返信する
MA★RSさん
クチコミ投稿数:13975件Goodアンサー獲得:1306件

2020/03/27 18:22

レスポンスや軽やかさは調律で調整できませんか?
展示品は厳しいと思いますが、自身の方なら、調律師にリクエストすれば調整してくれると思います。

あとは、調律師の力量では。

書込番号:23307924 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2200件

2020/04/03 05:24

>MA★RSさん

ありがとうございます。 
それなりに腕の良い調律師と、お付き合いさせてもらっています。が、
こればかりは何か、元々キーが軽いというか、実際に重さを計った
ワケではありませんが、去年の秋、3台の『S6X』に触れてきて、
明らかな違いを感じてしまったのです。

書込番号:23318787

ナイスクチコミ!0




ナイスクチコミ2

返信0

お気に入りに追加

標準

グランドピアノ

スレ主 Tio Platoさん
クチコミ投稿数:4288件

現在放送中の「 CDTVスペシャル!卒業ソング音楽祭2020」にて、
尾崎裕哉さんが歌われた「卒業」

伴奏と歌のみという編成なんですが、
この伴奏者が凄い!
ボーカリストを引き立てながらも、
自身の存在感も圧倒的で随所に技巧を凝らされた、
凄い伴奏者(ピアノ)でした。

この伴奏者はどなたなのでしょうか?
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい!!

[出典] TBSのサイトより
「 CDTVスペシャル!卒業ソング音楽祭2020」
https://www.tbs.co.jp/smp/tv/20200316_5BFF.html

書込番号:23288526 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2




ナイスクチコミ5

返信0

お気に入りに追加

標準

グランドピアノ > ヤマハ > Sシリーズ S4B

クチコミ投稿数:2200件


ヤマハは本来、ベヒシュタインから技術指導を受けたメーカーですが、
このピアノの高音部には、スタインウェイの特許である、サウンドベルが付いていて、
ピアニシモになっても、輝くような高音を奏でてくれます。

このピアノは、練習用の楽器ではありませんが、生涯趣味としてピアノを弾くなら、
きっとあなたの人生を、豊かなものにしてくれると思います。

真冬の湿度管理(ヒ−ターを切った後の結露)にさえ気をつければ、
ほとんど問題は起きませんし、お孫さんの代まで使うことができます。

発売から10年あまりの月日が流れ、ずいぶん値上がりしてしまいましたが、
売り上げ台数の減少を考えたら、やむおえない事なのかも知れません。
腕の良い調律師さんに、出会えますように。

★いえいえ私は弾けませんよ、家族が弾くのです家族が。

書込番号:20291299

ナイスクチコミ!5




ナイスクチコミ13

返信3

お気に入りに追加

標準

購入後1年後のレビューです。

2015/01/26 18:55(1年以上前)


グランドピアノ > ヤマハ > CXシリーズ C3X

スレ主 onsenonsenさん
クチコミ投稿数:3件 CXシリーズ C3Xの満足度5

海外だと、Bechsetinのシルバーライン(AcademyあるいはPremium)と競合するピアノ。
(Bechsteinファミリーの第三ブランドのW.Hoffmannは、海外では、CXよりも一クラス下の価格帯です。)

パワー感は、Bechsteinの中級シリーズの方が上だと思います。
対して、C3Xはより上品で、パワー感はBechssteinに若干譲るところがあるが、素性がとても素直で穏やかで、弾き手のインプットに対して素直に返してくれる。長時間弾いていても、心地よく感じられるし、イメージ通りの演奏ができる。

「ピアノと対話できる」という点で、このクラス(サイズ)では、CXシリーズとBechstein Academy(Premium)シリーズは、ピアノを上手になりたい人、趣味として綺麗な音で演奏を楽しみたい人に、お勧めできます。

ですので、音大受験の方、音大の方、ピアノの先生、ピアノが趣味の人…等々、あらゆる人にお勧めできる製品です。

「仕上げ」という点でも、細部まで、丁寧に作り込んであります。輸入製品にありがちな仕上げの粗さ、例えば、見えにくい部分の接着剤がはみ出ているとか、チリが合っていないとか、そういったことがないのは、さすがは日本製。

CXシリーズを良く言わない人は、大概、短時間しか試弾していない人や、旧Cシリーズの印象だけを知っていて語っている人などが多いように思います。まだ中古市場に殆ど出回っていないからなのでしょうが…。

このクラスの国産だと、他には、ディアパソンのDR-300もお勧めできます。

ボストンは、調律が狂いやすい上に、個体差が大きい。ですので、好みの個体を探して回らないといけない。ショールームで音が気に入って、在庫品を買ったら、全然違う音色のものが来る可能性もあります。
「弾き込まないと、本来の音色が出てこない」と言われますが、そういった面もありますが、しかし、そのピアノが本来持つ個性が、経年で変わるわけではない。

K社SKも評判が良いですが、私が試弾した限りでは、SK5以上は「素晴らしい!」と思うのですが、SK2やSK3では、いまいちピンと来ない。レギュラーのK社ピアノとあまり違いが分からない。
サイズによって材料が違うのか(価格表も、Sk5から一気に高くなります)、それとも、そういう設計なのかは分かりませんが…。

書込番号:18409346

ナイスクチコミ!7


返信する
クチコミ投稿数:13件Goodアンサー獲得:1件

2016/06/11 02:30(1年以上前)

初めまして。
onsenonsenさまは、ご購入の際に選定はされましたでしょうか?
同じC3Xでも他の筐体との音の差、バラツキはいかがでしたでしょうか?

書込番号:19946332

ナイスクチコミ!0


スレ主 onsenonsenさん
クチコミ投稿数:3件 CXシリーズ C3Xの満足度5

2016/08/24 11:47(1年以上前)

>tabiwriterさん

購入店より選定をお勧めされましたが、特に選定はせずに発注しました。Youtubeで選定の様子がアップされていて、3台の差はあったものの差は僅かなように思ったからです。カワイ系(GX、SK、ディアパソン、ボストン)や輸入品だったら必ず現物を見て購入しようと思っていました。さて、選定せずに物が届きましたが、イメージ通りのもので満足しています。特に、中音部の音色、アクションの滑らかさは素晴らしいし、ネットで「低音が出ない」などと書いている人もいますが、全くそんなことはないです。ただ、高音部は多少金属的な気がします。低音、高音に関してはカワイ系が良かったかな〜と思ってしまっていますが、全音域のバランスで言ったらヤマハが一番だとやはり思います。カワイはピアノは本当に素晴らしかったのですが担当者の対応が最悪だったので縁がなかったです。(後で気付きましたが、島村楽器などの特約店で買う方法もありましたね。) いずれにしても、C3Xにはとても満足しています。

書込番号:20139452

ナイスクチコミ!5


スレ主 onsenonsenさん
クチコミ投稿数:3件 CXシリーズ C3Xの満足度5

2016/08/24 11:53(1年以上前)

>tabiwriterさん

上のレスで余計なことをたくさん書いてしまい、すみません。端的に言うと、異なる直営店、特約店の複数の個体を試弾しましたが、個体ごとのバラツキは少ないと言っていいと思います。狂いも少ないです。安心して購入できると太鼓判を押せると思います。

書込番号:20139460

ナイスクチコミ!1




ナイスクチコミ15

返信4

お気に入りに追加

標準

気をつけて選ぶ必要がある

2012/10/27 16:50(1年以上前)


グランドピアノ > スタインウェイ > Steinway&Sons B-211

スタインウエイは非常に 難物 です。
このB211は よく中古が出ますが、良い品かどうかは調律師に
相談して買うべきです。
サイズは手頃で人気ですが 中古物件も ピンキリです。
また、怖いのは製造年を偽って販売されることが多いのも
この機種の特徴です。

よいものに当たれば 一生いい夢を見られましょう。

外見の塗装が 艶消しか艶ありかで、判断する事も
できます。

出来れば新品が一番です。

書込番号:15258675

ナイスクチコミ!4


返信する
クチコミ投稿数:3455件 縁側-我慢ならんぞ!!!!!の掲示板

2012/10/27 17:06(1年以上前)

B211は 最低800万円の物でないと、長く使えないと思います。
新品で1200万と云われますが、このサイズで正直 適正価格ではありません。
松尾楽器が独占販売していたころより、だいぶ儲けに走っている勘が
拭えません。

オーバーホールは ヤマハで150万から出来る場合があります。
ヤマハの場合は 部品精度が極めて正確です。ですが、
スタインウエイは微妙に精度の粗さが 見られます。
そこで、スタインウエイ専任の調整資格を持った 調律師が行なうと
アナウンスされます。
ですが、実際のところは、ヤマハでもカワイでも 日本の調律師は
特に若い50歳までの方々は レベルが高いのです。
スタインウエイを扱うことに、専任の知識は要らないはずです。

2010年以降は、特にヤマハの音は 非常に鳴りがよくなりました。
機種によっては、スタインウエイの響きよりも明るく、
響版性能も上と思います。
スタインウエイブランドに 必要以上に魅かれることなく
出来るだけ新しい 物か 新品を手にされる事を お勧めします。

書込番号:15258724

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:862件Goodアンサー獲得:31件

2017/02/08 08:09(1年以上前)

カメラ久しぶりですさん 初めまして

遅まきながら、>カメラ久しぶりですさんの成程と思うレスを発見して目から鱗です。
ベーゼンドルファー吸収後のヤマハ シゲルカワイ製造後のカワイ 世界に誇れる製品を作り出してますね。
新品だから駄目とかではなく、素性の優れたピアノは新品の時から光を保つものです。年月と共に熟成する部分もありますが、素質が良いピアノは新品でもわかりますね。
スタインウェイとカワイ ヤマハ比較した場合、どっちが素晴らしいとは断定できず、個体差によって違ってきます。使用する人が高度な音楽性と持っていて状態にも気を配り、調律整音整調する人がピアノを愛してセンスのある調律師さんであれば、熟成して素晴らしいピアノになります。
新品から育てていくこと。今のヤマハSとカワイSKなら、市中出回っている育て方の悪かったスタインウェイよりも素晴らしいピアノになる可能性が高いと思います。

書込番号:20639930

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:3455件 縁側-我慢ならんぞ!!!!!の掲示板

2017/02/08 13:16(1年以上前)

へら平パパさん
おっしゃる通りです。ぜひ良いピアノに巡り合ってください!

書込番号:20640493

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3455件 縁側-我慢ならんぞ!!!!!の掲示板

2019/04/05 16:56(1年以上前)

最近Bは中古でも値上がりしているようですが、
買う前に いい調律師を確保することが寛容です。
遊びで買うなら、まあ誰でもいいでしょう。
もし、音大に行かれているお子さんがいたり
あなたの配偶者が演奏者だったりするなら、
コンサートチューナーの腕のある人を
調律師に指名して下さい。
松尾楽器でなくても大丈夫です。

ところで、余談ですが…
反田恭平さんのシュタインウェイは、ご存知
ホロヴィッツの遺産ですが、
あれは 現代のホールではアンマッチングな代物。
古くていい音がなるのは、弦楽器だけです。

書込番号:22581592

ナイスクチコミ!0




ナイスクチコミ5

返信0

お気に入りに追加

標準

購入半年、再度調律しました

2012/10/21 04:49(1年以上前)


グランドピアノ > ヤマハ > Cシリーズ ClassXA C6XA

クチコミ投稿数:3455件 Cシリーズ ClassXA C6XAの満足度4 縁側-我慢ならんぞ!!!!!の掲示板

4月に納品、やはり新品は音が狂いやすいものです。
全体的に音が低くなっていましたが、我慢我慢で、昨日2回目の調律を依頼。
ほぼ調整も入ったという感じでしょうか。

鍵盤は当初は軽いタッチでしたが、少し重めにしていただきました。
低音がしっかり鳴ります。高音も澄んだ響きになりました。

CXシリーズが今回新たに展開されました。
いままでのC1~C7が この XAシリーズを踏襲して C1X〜となりました。
調律師さんとは昵懇の仲なので、よく聞いたのですが、
2006年でしょうか、ヤマハがオーストリアのベーゼンドルファーを買収
したことで、ヤマハのピアノづくりが根本から変わったのは 本当だった
そうです。
まず、ピアノの骨格である モクの選定、太さをより緻密に、太くしたこと。
鉄骨素材を使い方を変える事で、より頑丈なものにしました。総重量はほとんど変わりません。
ですが、音はまったく変わりました。
こもる音がなくなり、カーンという響きが生まれました。耳障りな音ではありません。
響くという意味は
ピアノから1mで鳴る音が 5mでも鳴る という意味に例えられましょう。
これは、音楽ホールでよくわかるのですが、
ステージで弾いた音が より遠くの客席に届くには
ピアノ自体が より鳴っていないといけないのです。
つまり、ボディーが 鳴る、それもはっきり鳴る という根本を
ヤマハはベーゼンから学びました。

現在、グランドピアノは少子化で売れにくい時代です。
未だに シュタインウエイが一番、というブランド信仰もあります。
ですが、浜松のメーカー ヤマハとカワイ(カワイにはボストンとエセックスブランドもあります)
は やはり世界で一番ピアノ生産をしている企業です。
6畳一間でこんなに楽しい世界が生まれます。
それを考えると、安い買い物ではないでしょうか。

書込番号:15231975

ナイスクチコミ!5



最初前の6件次の6件最後

「グランドピアノ」のクチコミ掲示板に
グランドピアノを新規書き込みグランドピアノをヘルプ付 新規書き込み

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:4月3日

クチコミ掲示板ランキング

(ホビー)