『シール張り残り(>_<)』 の クチコミ掲示板

 >  > 洗車

『シール張り残り(>_<)』 のクチコミ掲示板

RSS


「洗車」のクチコミ掲示板に
洗車を新規書き込み洗車をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ5

返信2

お気に入りに追加

解決済
標準

シール張り残り(>_<)

2010/04/24 12:36(1年以上前)


洗車

クチコミ投稿数:9件

自動車のパーツ(プラスチック)の部品をオーディオ周辺に両面テープでべったり貼り付けてしまいました(^_^;)

それで今日はがしてみるとテープがしっかり張り残り(-_-;)
ヘラでも擦りましたが落ちません(;_;)

何かなるべく傷つけずキレイに落とせる方法ないでしょうか?

書込番号:11274639

ナイスクチコミ!0


返信する
BRDさん
クチコミ投稿数:47336件Goodアンサー獲得:1461件 BRD お助け掲示板 

2010/04/24 12:50(1年以上前)

ヴァンガード2さん  こんにちは。  100円ショップにその手の 剥離剤 が売ってますよ。

書込番号:11274697

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:43275件Goodアンサー獲得:12227件 縁側-車よろず相談所の掲示板鳥撮 

2010/04/24 12:51(1年以上前)

↓が参考になると思います。

http://www.pagenet.jp/hagasikata.html

以下は↑の抜粋です。

-----------以下抜粋------------

ステッカーのシートが剥がれたら綺麗に剥がれたらいいのですが貼り付け面に糊が残ってしまった場合の除去方法。

溶剤などを使用する場合は貼り付け面の材質、塗装など要注意です。
一番初めに糊の端から指で擦ってみてください。
糊が剥がれてくればいいのですが剥がれない場合セロテープなどを貼って剥がすなどありますが面積が広いと大変です。
ガムテープなど糊の強い物は貼り付け面の塗装などを剥がす場合もあり注意が必要です。
クラフトテープはその糊が付着する事もあります。


溶剤を使う場合

重要なポイントはステッカーの糊を溶かすが貼り付け面は溶かさないという事です。
安全なものであればお手持ちの何でもいいと思います。
残った糊に溶剤を塗りしばらく溶かしてから拭き取ります。
ベタベタになり伸びる場合は何度が繰り返します。
糊が綺麗に除去出来れば最後に中性洗剤などで溶剤の付いた貼り付け面を洗浄するとより綺麗になります。
溶剤と材質により溶けるなどの反応がすぐに出ないものもあります。
時間の経過とともに細かいクラックが入ったりするものもあるので最後は中性洗剤などで洗浄しといてください。
溶剤の糊落としの作業は簡単ですが溶剤の選び方が重要です。
ガソリンなどは強力に糊を溶かしますが引火などの危険があります。
ガソリン、パーツクリーナーなどの揮発性の溶剤はその性質上すぐに蒸発します。
糊が溶けてもすぐに蒸発するので糊がまた硬くなり取れ難くなります。
作業時は常時追加散布して乾かないようにする必要があります。
危険な作業性と貼り付け面の侵食からお勧めできません。
蒸発しにくいCRCなどの潤滑剤は作業性が良いです。
実績として殆どのステッカーの糊は塗装が溶けた事も無くCRCで取れています。糊面に吹きつけて溶かします。
厚い糊はしばらく放置する。CRCを吹きつけティッシュペーパーかキッチンペーパーを乗せて更にペーパーの上から吹き付けて置く。
簡単に拭き取れると思います。
最後に油分は中性洗剤でしっかりと洗浄する。
次にステッカーを貼る場合は油分は特によく洗い落としてください。
灯油も同じ効果、作業性です。CRCなどは自転車、自動車の整備などに所有している方も多いと思います。
灯油は車のワックスの成分に近いので車体にはいいのかも知れませんが塗装具合も色々なので目立たない場所で試してみてください。


市販のステッカー剥がし剤

メーカー商品により使用方法が異なるので商品の説明書きに従ってください。


溶剤の選定

シンナーなどは塗装を痛めます。
プラスチックのスチロール系は溶剤に非常に弱いです。
最近はリサイクルの関係で材質を表記している場合があります。
ABS PS(HI、GP) AS これらは身の回りの一般家電、雑貨に多く使われています。
PMMA(アクリル)も溶剤に弱いですが溶剤を使用直後は変化が無くても数時間、数日後にクレージング(細かい放射状のクラック)が出る場合があります。
硬いポリカーボネート(PC)は油分で黄変する場合があります。
ポリ系の樹脂 PP PE(HD、LD)は一般的な薬品には強いです。
用途(ポリタン、タッパー、洗面器、単車カウルなど)
ポリ容器にシンナーなどを入れても溶けなくこの状態でも販売されています。
材質をよく判断してから溶剤を選んでください。
過去の経験上CRCが万能に近いですが完璧とは言えないと思います。
特にFRP、SMCに塗装では問題ありませんでした。
CRCは油です。次に貼り付けるモノがある場合はパーツクリーナーなどでしっかりと脱脂してください。

材質によりパーツクリーナーが溶かす場合があります。
自己責任でお願いします。

書込番号:11274706

Goodアンサーナイスクチコミ!4


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月15日

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)