『Gotham(ゴッサム)のケーブルについて』 の クチコミ掲示板

 >  >  > クチコミ掲示板

『Gotham(ゴッサム)のケーブルについて』 のクチコミ掲示板

RSS


「スピーカー」のクチコミ掲示板に
スピーカーを新規書き込みスピーカーをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ44

返信13

お気に入りに追加

解決済
標準

Gotham(ゴッサム)のケーブルについて

2010/09/23 21:05(1年以上前)


スピーカー

はじめまして。最近、手持ちのPCからPCオーディオを始めたルーラーシップ頑張れ!と申します。変な感じです。笑
トータル予算40万円程度でのシステム構築を目指し、既にDAC、USBケーブル、スピーカー、スピーカーケーブル、プリメインアンプを購入したので、後はインターコネクトケーブルを購入すればとりあえず聴けるという段階です。
そこで雑誌やネット等で情報収集していたところ、こんなお店を見つけました。

『オーディオケーブル市場』
http://www.rider.ne.jp/

このお店ではGotham製のケーブルの評価が非常に高いようですが、Gothamという名前は他では見たことがありませんでした。
有名なBELDENより「明らかに上」という評価を見るととても良いケーブルのように思えますが、古い設計のようですし、プロ用とのこと。
オーディオ用として巷で評価が高く個人的に目を付けていた、例えばWIRE WORLDやACOUSTIC REVIVE、Zonotone、オヤイデ等と比較してどうなのかがわかりません。
(また、オヤイデからのOEMを受け開発したというオリジナル電源ケーブルも販売されており、比較的安価なのでこれも気になっています。)
もし、Gothamケーブルやオリジナル電源ケーブルを使用している方がおられましたら、感想や一般オーディオブランドの製品との比較等、聞かせて頂けると嬉しいです。
宜しくお願い致します。


※因みに購入済のシステムは以下の通りです。

スピーカー…Fostex『G1300』 \189,000(中古:オーディオユニオン千葉店)
プリメインアンプ…Marantz『PM15S2』 \127,800(新品:LABI日本総本店)
DAC…CEC『DA53N』 \65,800(新品:LABI日本総本店)
USBケーブル…Zonotone『6N・USB-Grandio 2.0(0.6m)』 \8,820(新品:LABI日本総本店)
スピーカーケーブル…オヤイデ電気店頭で切売りしてた500円/mの無酸素銅のやつ。名前不明

書込番号:11958587

ナイスクチコミ!0


返信する
redfoderaさん
クチコミ投稿数:2863件Goodアンサー獲得:156件

2010/09/24 00:38(1年以上前)

GOTHAM"GAC4/1"+ NUTRIK"ProFi"

最前列右端がGOTHAM"GAC4/1”バランス仕様

後列中央がGOTHAM"GAC-2"デジタル110Ω


ルーラーシップ頑張れさん、はじめまして。

件のケーブル・カスタマーさんは商売柄ちょっと持ち上げ過ぎかなとは思いますが、
個人的にGOTHAMのケーブルは重用していますしBELDENよりもバランスが良いものが多いと感じます。
「フラットでニュートラル」、この手の業務関連で使うケーブルの枕言葉ですが、
同じフラットを標榜してますが、BELDEN、CANARE、MOGAMI、GATHAM、各社、ニュアンスが違います。
個人的にはGOTHAMがもっとも、距離感、セパレーション、奥行きを表現するのが長けていると思います。

古い設計というのはケーブル・カスタマーさんが押しているGAC-2111に関してですね。
国内で出回っている他のケーブルは設計のずっと新しい物ですよ。
GAC-4/1という本来はバランス・ケーブルで使う4芯+シールドをメインに使いますが、
デジタル・ケーブル用のGAC-2ももちろん使っています。
アナログとデジタルの音調のキャラクターが揃ったケーブルって意外に少ないですが、
その点でGOTHAMは音調の揃え方なども巧みですよ。

ちなみに電源用の導体は国内には入ってきてないみたいです。
カタログとしてはおそらく揃っていりだろうと思うんですが、
かなり厳格なPSE法という日本の法律に適合しないタイプなのではないかと思います。
輸入しても販売できない構造のものではどこも取り扱うことはないでしょうしね。

私自身はロールの導体を切り売りで購入して自分でケーブルを製作しています。
GAC-4/1はm/900円ぐらいで入手できますからルーラーシップ頑張れさんがその気なら、
ご自分で製作するとケーブル・カスタマーさんで購入するより費用は抑えられます。
ちなみにリンク先のケーブル・カスタマーさんのGAC-2111で使っているプラグはいただけません。
販売価格をあまり引き上げたくないからだと思うんですが、
RCAプラグはせめてNUTRIK"ProFi"(1ペア1,900円位)は使ってほしいなぁ、と思います。

書込番号:11959849

Goodアンサーナイスクチコミ!8


yamaya60さん
クチコミ投稿数:1592件Goodアンサー獲得:42件

2010/09/24 10:02(1年以上前)

ルーラーシップ頑張れさん 初めまして・・・

同じGOTHAM愛聴者のredfoderaさんに先を越されましたので、余りレスする内容が無いのですが、
私もケーブルは、オーディオグレードUSBケーブルを除いて、殆どが自作で
MOGAMI(国産)・GOTHAM(スイス)をメインにRCAやXLRをNEUTRIK(リヒデンシュタイン)のプラグで制作し使っています。

両ケーブルともフラット指向ですが、MOGAMIはGOTHAMと比べるとやや中域が強いかなと思いますが、
聴く音楽ジャンルは選びません。
対して人気のあるBELDEN(アメリカ)は、とにかく元気一杯のケーブルで、
これは聴かれる音楽ジャンルで使い分けが必要でしょうね。

なおredfoderaさんが書かれているGOTHAM/GAC-2111は、びっくりするほど頼りなく細いですが、
音はGATHAMケーブル全般の定評どおりです。確かに、写真で見る限り「プラグはいただけません」ね。

ルーラーシップ頑張れさん、ハンダ技術を覚えて自作しましょう。市販品がバカバカしくなりますよ。

書込番号:11960869

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:3493件Goodアンサー獲得:329件 元・副会長のCinema Days 

2010/09/24 11:29(1年以上前)

 GOTHAMのGAC-2111を使ったRCAケーブルは、私も最近手に入れました。拙ブログにインプレを書いています。
http://blog.goo.ne.jp/chandos/e/fad68ba06e6c88e7cc7a6a899dffb801

 MOGAMIと比べると高域の強調感(艶?)が感じられます。レンジも音場も広いのですが、汎用性はMOGAMIの方が上です。

 BELDENの線材を使ったRCAケーブルは定番の8412と某業者が「完璧なケーブルだ!」とホメ上げる88760を試したことがありますが、個人的には評価しません。「中低域を押し出したい」というユーザーには向きますが、それ以外にはどうかな・・・・とは思います。

 他にBELDENでは89463という線材を使ったケーブルも所有していますが、これはフラット傾向でなかなか良いです。
http://blog.goo.ne.jp/chandos/e/82ba97890d99f536bb2162cf8e5ec8ad
残念ながら今は売っていないようですが・・・・。

 GOTHAMやMOGAMIなどの業務用ケーブルとOYAIDEなどの民生用ケーブルとの違いですが、これは「民生用ケーブルは音を“作って”いるが、業務用はそうではない」ってことだと思います。民生用でも「音にクセのないケーブル」という謳い文句の製品を試したことがありますが、やっぱり業務用と比べると「オーディオファンが喜ぶような着色」を感じさせますね。

 どちらがいいのかは、ユーザーの好み次第です。まあ、業務用は安いので「ためしに買ってみる」というのも出来るかとは思います。

書込番号:11961159

Goodアンサーナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:166件

2010/09/26 14:21(1年以上前)

>redforedaさん、yamaya60さん

レスありがとうございます。

Gothamはやはり良いケーブルなのですね。
古い設計というのは仰る通りGAC-2111です。(前回記載し忘れました)
DAC⇔プリメイン間に使用するケーブルとしてお店の方に勧められたのがGAC-2111だったのですが、『ケーブル大全』誌に「ケーブルは進化している。昔の高価なケーブルより現代の安価なケーブルの方が性能が上であることもある」みたいなことが書かれていたんですよね。(ケーブルを売るための雑誌なので新製品を推すのは当然かもしれませんが)
実際オーディオケーブル市場のサイト内でも「アナログ時代の録音向けで高域に僅かにアナログっぽさがある」と書かれていますし、性能的には明らかにGAC-4/1の方が上っぽいなぁ…なんて思っていたんです。
なぜGAC-4/1よりGAC-2111の方がDAC⇔プリメイン間としては良いんでしょうか?
ちなみにRCA接続です。

オリジナル電源ケーブルについてはすみません、Gotham関係ないです。
Gothamとは関係なく、普通にオーディオケーブル市場オリジナル製品で、Oyaide製のプラグと住友電工製の導線を使っているようです。

自作については全く考えていませんでした。
機材を揃えるのが高そう、なんとなく難しそう、というのもありますし、最初に買う段階で厳選して買ったケーブルを大切に使う(頻繁に買い替えたりしない)つもりでしたので。
でも色々見ていると、ああでもないこうでもないと試行錯誤しながら理想の音を追求していくものみたいですね…
自分もやっとの思いで揃えたシステムの音に納得がいかなかったら、色々手を出したくなるのかもしれないですね。
機材一式揃えたらいくらぐらいかかるものなのでしょうか?

それとお二人ともオーディオケーブル市場のGAC-2111の「プラグのいただけなさ」について触れられてますが(笑)、いただけないプラグだと具体的にどう良くないのか、よろしければ教えていただきたいです。


>元・副会長さん

レスありがとうございます。

『GOTHAMやMOGAMIなどの業務用ケーブルとOYAIDEなどの民生用ケーブルとの違いですが、これは「民生用ケーブルは音を“作って”いるが、業務用はそうではない」ってことだと思います。民生用でも「音にクセのないケーブル」という謳い文句の製品を試したことがありますが、やっぱり業務用と比べると「オーディオファンが喜ぶような着色」を感じさせますね』

なるほどですね。納得です。

オーディオファンが喜ぶような着色、というのは、例えば意図的に低域を強調したり、高域を強調したり、といったことですよね。
電源ケーブル・ラインケーブル・スピーカーケーブルの全てを、そういった着色のある民生用ケーブルを使って、足したり引いたりしながら最終的なバランスを取るなら、最初からクセのない業務用ケーブルで構成してプラマイゼロ的な音を作っておいて、味付けをしたい時はどこか1箇所だけ替えるというスタンスの方が、簡単そうですし将来的な融通も利きそうでいい気がしてきました。
何より業務用は安いようですしね。

ブログも拝見いたしました。
ゴッサムは若干高域に強調があるのですね。G1300は中高域の綺麗なスピーカーだと思うので、どちらかというと低域を強調したケーブルの方がバランスが取れるような気がします。(いずれサブウーファーも導入する予定ですが)

オーディオケーブル市場のオリジナル電源ケーブルもお使いの様で、たいへん参考になりました。Shima2372製の電源ケーブルにも興味を持ちました。

実は電源ケーブルについては、元・副会長さんのブログでは「定価が5万円より下の店頭市販品は、まず使い物にならない」とありますが、『ケーブル大全』誌のレビューを見ると「3万円前後の価格の安いランクに十分な性能を備えた製品が目立つ」とあり、音質傾向表(?)を見る限りでは高価格のものと比較しても上のように思える
REQST『Z-PRC01』(\17,640)
の購入を考えていました。

他では

LUXMAN『JPA-15000』(\21,000)
TRANSPARENT『HPPL』(\25,200)、
ACOUSTIC REVIVE『POWER STANDARD』(\28,350)

等がコストパフォーマンスに優れた製品であるように感じられ、候補として考えていました。

もしこれらを使用されたことがあるようでしたら、オーディオケーブル市場製やShima2372製の電源ケーブルと比較しての感想を是非、聞かせていただきたいです。よろしくお願いします。

書込番号:11972272

ナイスクチコミ!1


yamaya60さん
クチコミ投稿数:1592件Goodアンサー獲得:42件

2010/09/26 21:01(1年以上前)

ルーラーシップ頑張れさん こんばんは・・

>それとお二人ともオーディオケーブル市場のGAC-2111の「プラグのいただけなさ」について触れられてますが(笑)、
>いただけないプラグだと具体的にどう良くないのか、よろしければ教えていただきたいです

redfoderaさんが書かれた意味は、当然、私には分かりませんが、
私が、「プラグはいただけません」ね、と書いた意味は、
音質に関して云々の前に、プラグとしての信頼性・耐久性の問題から書いています。

貴方がリンクされたのショップのGAC-2111の写真を見る限り、
ピンプラグの根元がバネみたいですから(現在はゴムになっています)、NYS373の旧型に見えます。
このNYシリーズは、現在ではNEUTRIKブランドではなく、中国生産のREANブランドに変わっています。
また日本のNEUTRIK代理店は扱っていないはずです。

恐らくショップの方は、私がが前レスに書いたようにGAC-2111大変細いケーブルなのでこのピンを使用したのだと思いますが、
このピンの構造は、ホット導線をハンダ付けする部分とケーブルを固定するクランプとの距離が近接しています。
そのためピンの抜き差しが多い場合(プロは当然ながらアマのオーディオファイルでも結構多いですよ)、
耐久性に問題が、つまりケーブルが折れやすい→接触不良になりやすい、という問題が付いて回ります。
なんせ価格が150〜160円/1個ぐらいという安さですから、かつて私も使ったことがありましたがやはり接触不良を起こしました。

このピンを使うくらいなら、同じシリーズ、同価格帯のNY352Gの方がずっとましだと思います。
NY352Gはクランプまでの距離が十分取れた作りになっていますからシッカリと固定できます。
しかしながら、このNY352Gにも問題があります。
ピン自体がニッケルボディであるため、滑りやすいこと、またネジ部分がすぐに緩んでくることから、
どうしても熱収縮チューブ等で補強兼ナキ止めをしなければ、
工程が増えますが、プロの作る方も、また私らのようなアマの自作派も納得できないんですね。

よって、世界的な信頼を売り物にするNEUTRIKは、その名を重んじた結果、
これらのエコノミーシリーズから手を引いて中国生産のREANブランドにしたのてはないか、と私は思っています。
従って、そのようなピンブラグを使うことに対して、私は「いただけない」と言うことになるわけです。

現在、私はXLRバランスケーブルをメインに使っていますが、RCAケーブル制作時には、
redfoderaさんの写真と同じ信頼のおけるNEUTRIK NFC2C-B/2 ProFiを高いのを我慢して使っています。
http://tomoca-shop.jp/shopdetail/020004000001/brandname/

書込番号:11974048

ナイスクチコミ!6


redfoderaさん
クチコミ投稿数:2863件Goodアンサー獲得:156件

2010/09/26 21:26(1年以上前)

ルーラーシップ頑張れさん、こんばんは。

>オーディオケーブル市場のGAC-2111の「プラグのいただけなさ」について触れられてますが
>いただけないプラグだと具体的にどう良くないのか

かつてNEUTRIKが型番でNYS373としていたRCAプラグのライセンスが譲渡された製品が使用されていますが、
現在はアジア資本のREANというバジェット(廉価)製品でNEUTRIKとは全く関係ないものになりました。
当然ながら日本代理店の扱いでもないし、荷物はすべてノンパッケージのバルク品です。
LCを組んだバルク品1箱の価格を知る当方は、店頭で1個30円で売っていても買いません。

NEUTRIKはもともと品質管理には厳しいメーカーでOEM認可品のクオリティも安心できる物なんですが、
その手を離れた時点でかつてNEUTRIKから供給を受けていたメーカー各社も一斉にNYS373を使わなくなりました。
原価は下がったのに仕様を切り換えたNORDSTなどのメーカーの動向を省みれば自ずと答えが見えてきます。
品質管理が一様でなくて(ほぼ無管理)なので工業製品としての信頼性に欠けます。
メッキのムラにはじまってネジ山が合わないは序の口、インピーダン管理されていそうもなく致命的です。
GAC-4/1の完成品で使用されているプラグ(SwitchCraftないしCANARE)の方がまだましかなと思います。

>なぜGAC-4/1よりGAC-2111の方がDAC⇔プリメイン間としては良いんでしょうか?

この理由についてはごめんなさい、回答不能です。
私の環境ではバランス、アンバランスの両方必要な関係でGAC-4/1を使用しトーナリティを図ってますし、
4芯の導体を±の2芯づつ拠り合わせるスターカッド結線を好んで選択する関係でGAC-2111は使っていません。
そんな関係で件のケーブル・カスタマーさんの意図が私にはわかりません。
カスタマーさんにその理由を問い合わせてみては如何でしょうか。

ちなみに私個人は重度の電線病患者ですが市販ケーブル類の価格体系には懐疑的です。
ある程度の標高まで登らないと見えてこない風景もあるのでそこそこのお値段の買い物もしましたし、
アクセサリーというお着替えは選択肢として多い方が組合せの自由度が広がるので数も集めてますが、
「○万円以上」という価格でラインを引く必要はないと思います。
候補に挙げられた電源ケーブルでも必要にして十分なクオリティだと思いますよ。

書込番号:11974175

ナイスクチコミ!3


redfoderaさん
クチコミ投稿数:2863件Goodアンサー獲得:156件

2010/09/26 21:33(1年以上前)

連レス、失礼します。

カキコミ準備中でしたからyamaya60さんのレスに気がつきませんでしたが、
あれあれ、yamaya60さんの技術的な解説は遥かに高レベルな内容ですが意図はほとんど同じ(笑)

yamaya60さん

流石です。
私はこんなハイレベルな視点からダメダメと感じたわけではありません(苦笑)
RANEというだけで「問題外」「対象外」と思っちゃっただけです。

書込番号:11974216

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3493件Goodアンサー獲得:329件 元・副会長のCinema Days 

2010/09/27 08:58(1年以上前)

 挙げられた電源ケーブルはどれも「試聴」したことはないので、回答出来ません(スイマセン)。

ただ、それぞれのブランドの評判から考えれば、けっこう良い買い物になるのではないかと「予想」はします(特にREQSTは個人的に気になりますね)。

 −−−−以下は「蛇足」ですから、聞き流して下さい。−−−

 私がオーディオフェアやショップで「試聴」出来た定価2,3万円前後の電源ケーブルは、OYAIDEのTUNAMI GPX-R、REAL CABLEのCITRINE PSOCC-2、PS AUDIOのXPD、FURUTECHのAbsolute Power、PADのAC-IOTAぐらいです。

 どれもアンプ付属の電源ケーブルに比べれば、情報量・解像度の向上が見られたのですが、1万円以下で売っているネット通販品と比べて殊更特段に優れているかというと・・・・そんな印象はあまり受けませんでした(まあ、その場で聴き比べたわけではないので断言は出来ませんが ^^;)。

 たとえばTUNAMI GPX-Rの低域の押し出し感や、REAL CABLEの製品の美音調の展開は、そういうテイストを希望しているユーザーには向くでしょうけど「誰にでも奨められるリファレンスとなりうる製品」とはちょっと違うような気がします。

 これが定価5万円代の製品、たとえばACOUSTIC REVIVEのPOWER MAXとかAETのSCRAC、SAECのPL-6000あたりになってくると、ちょっと「次元」が変わってくるような気がしました。このクラスならば汎用性が高くなってきますが、価格は万人向けではないので積極的には奨められません。

 あと、ORTOFONのPSC-3500XG SILVERという2万円弱の安価な店頭市販品を購入したことがありますが、これは色付けが目立ちすぎて(高域に強調感あり)使い物にはなりませんでした。

 個人的に興味を持っているのが、お騒がせネット通販業者(笑)「ProCable」の新しい電源ケーブルです。前のMARINCO製のプラグを採用していた製品は所有していますが、ガッチリとした「音像型」の展開でなかなか良かったです。新作の方はWATTGATE製のプラグに変更されていて「フラット度」が増している・・・・と業者は言ってますが、少なくとも前作より劣ったものは出さないはずなので、今後もしもコンポーネントを新たに導入するようなことがあったら、購入を検討しようかなと思っています。

書込番号:11976059

ナイスクチコミ!3


yamaya60さん
クチコミ投稿数:1592件Goodアンサー獲得:42件

2010/09/27 21:02(1年以上前)

redforedaさん、ご謙遜でしょう! 何をおっしゃるウサギさんですよ。
貴方も同じような理由からだろうとは思っていましたが、その通りでしたね。

ところでルーラーシップ頑張れさん、もう一つの質問に対する回答を忘れていました。
>自作については全く考えていませんでした・・・・・機材一式揃えたらいくらぐらいかかるものなのでしょうか?

電源ケーブルの製作は、基本的にはプラスドライバーとカッターナイフだけで出来ます。ハンダの類は要りません。
これだとどなたの家にも常備されているでしょうから、費用はお好みのケーブルとプラグとコネクター代だけです。
ネット通販とかオークションで揃えられるといいでしょう。
またプラグとコネクターは再利用できますから、次回からはケーブルだけ買えばよいと言う事になります。

インターコネクトケーブルの場合は、圧着もしくはネジ止めするだけで済むハンダレスのプラグを選択すれば、
これも+−のドライバーと圧着ペンチ(2000円〜)だけですみます。
但し、ハンダ付け無しなのでケーブルの抜き差しには注意が必要ですが、
逆に、ハンダによる音の変化(大概は劣化)に気を遣う必要はなくなります

ハンダ付けの必要なインコネケーブルのプラグの場合は、
オヤイデ通販などで「音響用ハンダセット」という一式(8400円)が売られているので
http://www.oyaide.com/catalog/products/p-3981.html
これを購入し、練習を積まれて(重要ですよ、ハンダの種類、ハンダ付けの技術で音は良くも悪くもなりますから)、
本番では、オーディオ用ハンダとして評価の高いものを切り売りで購入すれば格安で済みます。
これもネット通販やオークションなどを利用されると良いでしょう。貴方がリンクされたショップでも切り売りしていますよ。

あと必要なのは、製作完成した後の導通確認や極性などのチェックのために、
テスターか導通チェッカー(2000円〜)、検電ドライバー(600円程度)ですかね。

また、慣れてこられたら補強・絶縁・制振用に熱収縮チューブを使用されると良いでしょう。
そのために便利なヒートガン(6000円〜)があれば大変重宝します。
なくとも収縮させる時間はかかりますが、ガスライターとかヘアドライヤーの強い奴で代用できます。

だから、どうでしょうねぇ、せいぜい一度に機材一式を揃えても1.5〜2万円程度じゃないかなあ・・・

書込番号:11978493

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:11件Goodアンサー獲得:1件

2010/09/30 21:11(1年以上前)

ルーラーシップ頑張れ さん 

一般的にケーブルを変えると音が良くなるといわれていますが、私の経験では、全く変わりませんでした。ケーブルには、コンデンサー部分と抵抗部分とコイル部分が含まれています。ケーブルが10000m位になるど高音カットフィルターとして働きます。擬似的に500mのコードを作ってみましたが、音質は変わりませんでした。しかし、抵抗部分により音量が若干小さくなります。

 コードの取り扱いとして、物理的な強度や柔軟性のあるコードが良いと思います。ご参考になれば。

書込番号:11992697

ナイスクチコミ!2


redfoderaさん
クチコミ投稿数:2863件Goodアンサー獲得:156件

2010/10/01 00:49(1年以上前)

MAX FidelityのMF170-75

ケーブルからそれてトランスデューサーのヨタ話ということでご了解下さい。

皆さんは同型SPユニットのインピーダンス違いってご存知でしょうか。
調べて頂くとわかりますが1つや2つのアイテムではなくけっこうな数のアイテムが存在します。
自作スピーカーを手がけた経験のある方なら恐らく常識としてご存知と思いますが、
ボイスコイルの導体スケアと巻き数が違うだけでも様々な差異が生じるものです。
能率、公称再生周波数帯域、周波数分布、fo/fs等々、導体の扱いで意図的に違いを生み出してます。

過去に当方が自作スピーカー用に入手しもので一例をご紹介しますと・・・
隠れた名品と評判だったVIFAのMG10SD09-04(4Ω)とMG10SD09-08(8Ω)。
いざ同じクロスオーバー・ポイントでネットワークを自作しようと思えば異なる設計が必要になりますし、
もともと能率が違いますから同一ヴォリュームでの鳴りっぷりもまるで違います。

MG10SD09-04/08のスペック・シート:
http://www.tymphany.com/files/products/pdf/MG10SD09-04.pdf
http://www.tymphany.com/files/products/pdf/MG10SD09-08.pdf

DYNAUDIOの元エンジニアがブラッシュ・アップしたMAX FidelityのMF170-75の4Ωと8Ωは、
カーオーディオでも転用できる様にフィッテイングした4Ω版は8Ω版とは全く異なる設計でした。
能率にして5dBの差、異なる周波数分布など、見た目は同じでもまるで違うユニットの様でしたよ。

逆もまた真なり、たかが銅線と侮るなかれ。
導体の違いを見事に音の違いに反映させてきたメーカーさんの力量たるや、私は敬服に価すると思います。

書込番号:11994034

ナイスクチコミ!4


秦璃さん
クチコミ投稿数:761件Goodアンサー獲得:20件

2010/10/01 04:00(1年以上前)

どうも、ようやく200V引込完了し藤倉CV-S5.5の切れ端でお試しケーブル作ってPCに接続し、新規音響用電気経路をエージング?中の秦璃と申します。

基本的にケーブルとは正確にデータを転送するためだけのものだと思っていますので、
高価なケーブルは眼中にありません。
shima2372.comとPROCABLEからは一度購入しましたが、以降は自分で調べて自作です。
BELDEN 83803(K+BやMARINCO IECインレット+明工社やMarincoやLEVITONのコンセントプラグ)
BELDEN 1694A(NEUTRIK NF2C-B/2 デジアナ兼用RCAケーブル
がメインです。

88760でケーブル作ったりもしましたが友人にマイクケーブル頼まれて余を全部使用したので常用するケーブルは作れていません。

基本BELDENで統一です。
プロの音スタジオの音標準の音をまず第一に知るべきだと思います。
ですので基準を変えないためにも他社を考えるのはシステムが理想に達してからになると思います。
RME HDSPe AIO + ADAM A7 という機材スタジオモニタリング機材を使用しているのもあります。
それとスタジオの音というのはつまらない音ではなく結構音楽的な音です。
「無彩色とは極彩色である」
サイドプレススタンドを勧めていただいた井上スピーカーをご使用の方の目の覚めるコメントをされてました。

さてshima2372.comのケーブルですが自作してる今となっては単純に高いです。
はんだ処理がいらない分製造コストは下がりますから余計にです。
それと末端処理に関してはProCableのほうがきれいでした。
旧ProCableはMarinco 非メッキ、Shima2372.comは明工社 ME2591でニッケルメッキだと思います。
ご希望でしたらお安く御譲りします。

スピーカー導入以前はK601/K702でPCの出音をモニタリングしておりましたので音場や音像に関してはわかりませんが、
ある程度システムが電気的に向上するとメッキプラグはきつく感じます。
カサつくというか、聞いていると飛行機が着陸前気圧の変化で耳がおかしいときに音楽を聴いているような印象を受けました。
非メッキになると音がぬるくなるというか落ち着く印象を受けますが、ケーブルを単線や太いより線(BELDEN83803や藤倉ダイア CV-S5.5など)にするとケーブルの性格がそのまま活かされます。

ケーブルの芯線1本1本が太くなっていき単線に近づくと音の重心が下がっていきます。
トランジェント改善効果もあるのか、機材から出る音がエネルギッシュになり元気で活き活きし始めます。

高いケーブル買う前にまずは安いケーブルを。

自作する場合VVF 2.0mm(3sq)@三芯をコーナンやマルツ電波から買ってきてください。
VVFは銅単線が平行に並んでおり平たい形をしています。
シースは基本灰色です。
単線は硬く取り回し難い上屈曲を繰返すと中で線が折れますので余り動かさないPCのケーブルにいかがでしょう。(電源はニプロン製をおすすめします。
コネクタはマリンコやレビトン、ワッタゲートなどの非メッキをお勧めします。
コンセントプラグは明工社 ME2573は(http://fa-ubon.jp/product/maker_061_1127.html)が安いです。

音響用コネクタはサウンドハウスやTOMOCAなど
電設資材はタカラshopやFA Ubon、電げっとなど
藤倉CV-Sはヤ不オクが安いです。

参考に
音響用電線
http://mijinko.jp/accessory/ACcable3.html
http://matock.com/audio/index.htm

PCオーディオ関連
http://www.spatiality.jp/
http://audithall.exblog.jp/
http://kanaimaru.com/pc5_yakipaso/0f.htm
http://www.yung.jp/bony/?page_id=474
http://park19.wakwak.com/~soundtherapy/audio/musicpc/musicpc12.htm

通りすがりの長文駄文失礼しました。
少しでも何かのお役に立てたのならば幸いです。
先に書き込まれていらっしゃる先人方には遠く及びませんが、
こちらも同じくPCという媒体を再生に利用させていただいているのでまた何かあれば遠慮なくご質問いただければと思います。

書込番号:11994465

Goodアンサーナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:166件

2010/10/01 15:06(1年以上前)

Yamaya60さん、redfoderaさん、元・副会長さん、エコ21さん、奏璃さん

レスありがとうございます。
皆さんとても親切で暖かい対応をしていただいて感激しています。
自分だけでは知り得ないような濃い情報ばかりで、まさに目から目ウ○コです。

ケーブルについてですが、実は9/27にネット通販で購入してしまいました。
今回購入したケーブルは以下の通りです。

【RCAラインケーブル】
 PRO CABLE製『MOGAMI 2534(RCA)』1.0m×2本(\2,600)
【電源ケーブル】
 shima2372製『電源ケーブル極太3ピン』1.0m×1本(\5,750)
 PRO CABLE製『シールド電源ケーブル(WATTGATE製プラグ使用)』1.0m×1本(\7,800)
 PRO CABLE製『非メッキメガネ電源ケーブル』1.0m×1本(\3,900)
【電源タップ】
 PRO CABLE製『新重鉄タップ』3.0m×1本(\14,400)
【スピーカーケーブル】
 Western Electric『WE16GA』3.0m×2本(\10,800)

はい、元・副会長さんのブログから思いっっきりパクらせていただきました。笑
どれも比較的安価であり、癖が少なくクオリティも高いようでしたので、全くの初心者の自分には無難かつ最適な製品だと感じました。
当初は1本あたり1〜2万円くらいするものだと覚悟していたので、全部で約4.5万円ならまあ安くあがったのかなという感じです。もちろん安い買い物ではないんですが…笑

とりあえずケーブルについてはひと段落つきましたので、解決とさせて頂きます。
まだスピーカースタンドやオーディオラックがなく、インシュレーター類も必要になると思うので、また新しいスレッドを立てて質問させていただきます。
その時はまたご回答頂けると嬉しいです。
ありがとうございました!

書込番号:11995762

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スピーカー]

スピーカーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:9月17日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング