『CLP-380・370とDUP-8』 の クチコミ掲示板

 >  >  >  > クチコミ掲示板

『CLP-380・370とDUP-8』 のクチコミ掲示板

RSS


「電子ピアノ」のクチコミ掲示板に
電子ピアノを新規書き込み電子ピアノをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ2

返信2

お気に入りに追加

標準

CLP-380・370とDUP-8

2010/11/24 00:44(1年以上前)


電子ピアノ

クチコミ投稿数:14件

皆さんのご意見をいただきたく、書き込みさせていただきます。

私はピアノが全くできません。
ピアノを弾くのは、妻(ブランクあり)と4歳の子供(これからレッスン開始予定)です。
その下の2人の子供にもゆくゆくはピアノを習わせる予定です。

現在マンション住まいであることから電子ピアノを検討しており、
また、妻がヤマハだけは譲れないということから、
CLP-380、370、DUP-8の機種で検討しております。

当初はCLP-370が本命だったのですが、
音と外装の仕上げから、CLP-380が欲しいと妻が言い出しました。
ほとんどヘッドホン使用だろうし、ピアノの外装はどうでもいいのでは?と思っているのですが、
リビングに設置するので外装にも拘りたいようです。

370と380ではかなり値段が違うので、380を買うのであればDUP-8のほうが、
将来子供が本格的に続けたいと言ったときにメリットが大きいのではないかと思っています。
子供が本格的にやりたいというのであれば(音大とまではいわずとも、趣味として続けていくことも含め)、
そのときには、アップライトなら購入しても良いかと思っています。(数年後には戸建てに引っ越している予定です)

ハイブリッドピアノの最下機種か、あくまで電子ピアノとして開発されたクラビノーバの上位機種か。
DUP-8に大きなメリットがなければ、CLP-370で十分だと思っています。

これからピアノを始める子供に対して、皆さんならどちらを購入しますか?
アドバイスよろしくお願いします。

書込番号:12265759

ナイスクチコミ!0


返信する
go actionさん
クチコミ投稿数:2件

2010/11/26 17:20(1年以上前)

あききのこさん はじめまして。
どなたも返信されていないので、私の個人的な見方でよければ。

DUP-8とCLP380/370ですと、まぁ正直贅沢な悩みで羨ましい限りです(笑)
この2タイプだと、特徴自体が全く異なるタイプなので、本当に難しいのですが、

簡単にいうと
タッチや感覚はアップライトと同じなので、申し分のないDUP
対して、
音の表現力と演奏性には優れているCLP

といった形なので、音を取るか、鍵盤を取るか。という事になって来ます。

お話を聞く限り、お子様はこれからレッスンを始められ、将来的にはアップライトをとの事でしたら
私個人的には CLP-370/380 が良いのかなぁと思います。

まだお子様も小さいので、そこ迄タッチ感にこだわらずとも、CLPの木製鍵盤も十分な弾き心地ですし
また、音の強弱や音感を身につける事も大事だと思いますので、
その部分では音の優秀さでCLPかなぁと思います。

で、もちろんですが、CLP370と380だと380の方が音が良く、おそらく全ての電子ピアノ
の中でも最もグランドピアノに近い表現なのがCLP380だったはずです。

外装といった部分では、CLP370にも鏡面仕様があったように思います。


DUP-8は他の電子ピアノと違って、ハンマーを動かすアクション迄取り入れられているといった部分で
タッチ感には申し分無く、また、タッチ感が変わっても調整できるので非常に魅力なのですが、

どうしても、音の表現力の部分ではCLPの上位機種に比べるとかなり劣ってしまうようです。

とはいえ、この2タイプであれば どちらを選ばれても間違いないと思いますよ。
必ず満足できると思います。

書込番号:12278688

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:336件Goodアンサー獲得:63件 縁側-電子ピアノでピアノレッスンの掲示板

2010/11/26 23:18(1年以上前)

あききのこさん、

こんにちは。
私も概ねgo actionさんに同意である一方で、もしも将来的にアップライト購入を考えているのであれば、今すぐアップライトを購入してしまう、というのも一つの方法としてあっても良いかもしれないと考えます。アップライトをサイレント化して(+20万円くらい?他メーカー製サイレントであれば+10万円程度?)利用すればよいと思います。鉄筋のマンションであれば管理組合と相談して、昼間なら生で音を出してもよいとの許可を得ることも可能かもしれません。
具体的に将来アップライト購入を考えているのであれば、トータルとしては今すぐアップライト購入をした方が安いですし、ピアノのレッスンとしても最高の環境となります。例えばサイレント化して利用するにしても、鍵盤タッチは最初から本物です。
ヤマハでは、リニューアルピアノ(ヤマハの子会社の再生・調整による中古ピアノ)も扱っています(inヤマハ特約店)。それらであれば機種によっては電子ピアノと同程度の価格で購入する事が可能です。生ピアノの維持費は、特に大きな不具合が発生しない限り、年に一度の調律(1万円を少し超える程度)のみです。

また一方で、アップライト購入に対しては「その時になって必要があれば考える」という程度の気持ちであれば、とりあえず電子ピアノという選択も生きてくると思います。その場合の選択肢としてCLP-370/380,DUPという事であれば、私はCLP-370をお勧めします。「音を出せないから電子ピアノ」という環境下では、やはりヘッドフォンからの音を重視したいと私は思っています。370と380では仕様が違いますが、特にコストがかかっている違いはやはりアンプとスピーカーだと思います。つまりヘッドフォン使用では関係の無い部分です。音源が4レベルと5レベルという違いもありますが、これから習い始めるという段階ではあまり気にする必要は無いでしょう。
DUPは本物のアップライトのタッチという事になりますが、DUP/DGP系製品のヘッドフォンでの音は、CLP系に比べて一周遅れという感が私にはあります。
そのため、ヘッドフォンでの良い音を求めて、CLP-370という解になります。タッチの違いは、練習方法を間違わなければ(ピアノ先生の指示に従ってください)、CLP系でも特に問題ないと思います。

しかし予算の制約がそれほどに厳しくなければCLP-380も良いと思います。更には、せっかく電子ピアノなのだから最大限にデジタルの恩恵を享受したいとの事であればCVP系の製品も楽しいと思います。またどうしても本物の鍵盤タッチに拘りたいとの事であればDUP/DGPという選択も満足感を得られると思います。予算が許すのであればDGPの方が良いとは思いますが。何故ならDGPはグランドピアノ鍵盤なので。

書込番号:12280589

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[電子ピアノ]

電子ピアノの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:8月1日

クチコミ掲示板ランキング

(ホビー)

ユーザー満足度ランキング