『転がり抵抗と、ウエット性能について』 の クチコミ掲示板

 >  >  >  > クチコミ掲示板

『転がり抵抗と、ウエット性能について』 のクチコミ掲示板

RSS


「タイヤ」のクチコミ掲示板に
タイヤを新規書き込みタイヤをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ7

返信10

お気に入りに追加

解決済
標準

初心者 転がり抵抗と、ウエット性能について

2011/02/20 18:18(1年以上前)


タイヤ

クチコミ投稿数:22663件 過去ログです 

いつもはイエローハットに行くのですが
イエローハットからは、
いつも利用してもらうので、できるだけのことはさせていただきます、
と言われ、
本当にサービス価格なのかどうか
適切な商品選択なのか
よくわからないまま勧められたものを買うことが多く
他のお店の意見も聞こうと、オートバックスに行ってきました。

WISHなどのミニバン系なら
ショルダーの耐摩耗性
走行距離などからの耐摩耗性
などから判断した場合、
RV系のタイヤのほうがいいでしょうとのことで
ダンロップのRV503か
YOKOHAMAのブルーアースRV-01がいいのでは?ということになりました。

値段は、イエローさんのほうが安く、
やはりサービスしてくれてたんだなぁと納得しました。

で、お聞きしたいのですが
ダンロップは転がり抵抗A,ウエット性能c
YOKOHAMAは転がり抵抗A,ウエット性能b

この差は、やはり重要でしょうか?
大した差ではないんでしょうか?
どの程度の差があるのでしょうか?

ブルーアースにはAAAのタイヤもありますが、ウエット性能がc
なので、買うなら、YOKOHAMAのRV-01がいいのでは?ということでした。

ダンロップファンだったんですが
mapに乗ってきて
YOKOHAMAに対する抵抗はなくなりました。

それと、MP4が特売に出ていましたが、
エコタイヤではないですよね?
エコタイヤのほうが、燃費にはいい結果が出ますよね。
問題は、制動性ですが、制動距離は伸びるんでしょうかねぇ?

もう一つ、ミシュランのエナジーセイバーがエコタイヤ基準、Aとcでした。
値段的には、これが一番お買い得かなぁと思ったのですが、
WISHなどでは、寿命は短くなりますかねぇ・・・
私のWISHは、新車装着タイヤでフロントが8,000qからショルダーが削れていったという前科を持ちます。(ダンロップのRV502とmapでは全然そんなことはなく、40,000qを走行することができました。)

書込番号:12683535

ナイスクチコミ!3


返信する
殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:48406件Goodアンサー獲得:14330件 縁側-車よろず相談所の掲示板鳥撮 

2011/02/20 18:59(1年以上前)

↓のようなテストを多くのタイヤで実施すれば分りやすいのに・・。

http://www.tuv-sud.jp/auto/pdf/tirebenchmark2009_summary.pdf

書込番号:12683735

ナイスクチコミ!1


殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:9875件Goodアンサー獲得:1824件

2011/02/20 19:13(1年以上前)

みなみだよさん、初心者マークいらないでしょ?

ウェット性能の差ですが、私は重要だと思います。
どの程度の差か単純比較できるサイトを見つけられなかったのですが、ブリヂストンのHPをベースに読み取りたいと思います。

まず、転がり抵抗係数AAウェットグリップ性能c17サイズ、転がり抵抗係数Aウェットグリップ性能c6サイズのエコピアEP100。

テスト条件
タイヤサイズ 195/65R15 91H
空気圧 フロント230kPa、リア220kPa
試験車両 プリウス DAA-NHW20 1500cc 前輪駆動
初速度 80km/h
水深 2mm
路面の種類 アスファルト
ABS作動表示 ABS ON
停止距離 ECOPIA EP100 33.6m、B'STYLE EX 33.9m

次に、転がり抵抗係数AAウェットグリップ性能b3サイズ、転がり抵抗係数Aウェットグリップ性能b47サイズのエコピアEX10。

テスト条件
タイヤサイズ 195/65R15 91H
空気圧 210kPa
試験車両 カローラアクシオ DBA-ZRE142 1800cc 前輪駆動
初速度 80km/h
水深 2mm
路面の種類 アスファルト
ABS作動表示 ABS ON
停止距離 ECOPIA EX10 28.9m、B'STYLE EX 33.5m

車種は違うし(当然重量も)、空気圧も違う。
しかし、基準となるB'STYLE EXはほぼ同じ制動距離を示しているということは、
単純比較してもいいのではと思えてしまいます。

ドライ路面ではどうなっているのか分かりませんが、ウェット4m強は結構な差だと思います。

>それと、MP4が特売に出ていましたが、
>エコタイヤではないですよね?
>エコタイヤのほうが、燃費にはいい結果が出ますよね。
>問題は、制動性ですが、制動距離は伸びるんでしょうかねぇ?

制動は前述ですが、
それよりも、果たして金額差を燃費でペイできるか?が問題に思います。
自動車でも、ハイブリッドにするか、ベース車にするか、燃費と価格を比較する方がいます。
日経の記事ですが、10%転がり抵抗を減らすと、約1%の燃費向上が図れるそうです。
http://www.nikkeibp.co.jp/article/tk/20100430/224194/

エコピアEX10では、転がり抵抗係数A(前述)ですが、従来品(B'STYLE EX)より25%転がり抵抗を減らしています。(カタログより)
ということは、約2.5%燃費向上すると考えます。

通常のタイヤで、平均燃費が1リットルあたり10キロメートルの場合、100キロメートル走ると、100÷10×130=1300円。
それに対して、エコピアEX10を使用した場合は、平均燃費が1リットルあたり10.25キロメートルになる計算です。
100÷10.25×130=約1268.3円。
100キロメートル走って、約32円のお得です。

40000キロだとどうなるでしょう。
12800円です。
リッター10qの車ですから、みなみだよさんの今までの燃費で計算してみるといくらになるでしょうね。
MP4との金額差がそれよりも大きい場合、MP4がお得。
逆に小さいと燃費で逆転できます。

書込番号:12683797

Goodアンサーナイスクチコミ!0


殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:9875件Goodアンサー獲得:1824件

2011/02/20 19:43(1年以上前)

みなみだよさんのWISHはリッター13qでしたか?
となるとガソリン130円として、
100q走行で100÷13×130=1000円。
燃費2.5%向上タイヤで、リッター13×102.5%=13.325q。
100÷13.325×130=約975.6円。
差額約24.4円。
40000キロで9760円。

一句できました。
「エコタイヤ、低燃費車ほど、エコじゃない。」

って、どこかで計算間違えてませんか?おかしいな・・・。
あとで考え直してみます。

書込番号:12683954

Goodアンサーナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3994件Goodアンサー獲得:314件

2011/02/20 19:52(1年以上前)

http://toyotires.jp/eco/index.html

書込番号:12683987

ナイスクチコミ!0


殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:9875件Goodアンサー獲得:1824件

2011/02/20 20:00(1年以上前)

からうりさんのリンクで調べても、低燃費車ほど差額が減ることが分かりました。

書込番号:12684019

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3994件Goodアンサー獲得:314件

2011/02/20 20:12(1年以上前)

最低がその値段になると思います。 今からガソリン価格が上がる方向なので少しはプラスに働くと思います。今年の安値は128円でした。 中東情勢で北海ブレンドが100$とかやっていました。
ゴムの先物も500円を超えてきています。 もう中国タイヤにでもしょうかと思ったりします。

書込番号:12684084

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3994件Goodアンサー獲得:314件

2011/02/20 20:19(1年以上前)


クチコミ投稿数:22663件 過去ログです 

2011/02/20 21:10(1年以上前)

ちょっと居眠りしている間に、多数のレスが・・・
ありがとうございます。

トーヨーから、新しいミニバン用タイヤが発売されるみたいですね。
まだ、サイズ別のエコ基準が示されていないのが、残念ですが。

転がり抵抗BからAAAにかわると
40,000q走行で¥14,681の節約みたいですね。

でも、私が検討しているタイヤはAですから
ここまでの節約にはなりませんね。

ちょっと難しいですね。

・・・・・・・・
中国タイヤですか・・
実は、イエローハットには中国タイヤが置いてあるんですよね。
オートバックスには、韓国クムホが置いてあったりします。

で、聞いてみたんですが
距離を乗る人には
ショルダーの耐摩耗性が追い付いていないので
ちょっと心配なんだとかで
あまり積極的には勧めてきませんでした。
どうせ売るなら高いタイヤを売りたいから?とも思わないでもないですけど
寿命は短いそうで。
年間20,000q弱走る私からすると
その辺が気になりました。

まあ、ミニバン用タイヤで40,000q走れるわけですが
半額で20,000q以上走れれば、1qあたりの単価は安く済むので
そういう選択は無きにしも非ずだったりするんですけどね。
オートバックスでは、中国製のピレリだって取り扱っていたりするわけですし。

書込番号:12684387

ナイスクチコミ!3


殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:9875件Goodアンサー獲得:1824件

2011/02/20 21:32(1年以上前)

>中国製のピレリ

これは中国で作っているだけで、一緒にしない方がいいです。

アジアンタイヤは全体的にサイドウォールが柔らかい印象があります。
ウェット性能も?なところがありますし。
でも、195/65R15でワンリが1本3000円弱(オートウェイ)ってびっくりですね。

>トーヨーから、新しいミニバン用タイヤが発売されるみたいですね。
トランパス mpFですね。
転がり抵抗係数はAで、サイズによりウェットグリップ性能がbだったりcだったりです。

書込番号:12684516

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4348件Goodアンサー獲得:231件

2011/02/20 22:23(1年以上前)

ウエット性能cとbの差は0〜23%で、段階評価なので少しの違いで評価が分かれる場合もあります。

トランパスMP4はトーヨーの自己評価でトランパスNeと同程度のウエット性能ですからだいたいb相当ということになりますがドライはNeの方が少し評価が上ですね。
エコタイヤの省燃費効果は3〜4%と言われてますからどの程度重視するか微妙なとこです。

ミシュランのエナジーセイバーはベーシックグレードに近い位置づけですが欧州のこのクラスは耐摩耗性を重視しますし非対称パターンも採用していますからむしろ寿命には期待できそうです。ETRTO規格なので10〜20kPa空気圧を高めにするとよさそうです。

書込番号:12684817

Goodアンサーナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[タイヤ]

タイヤの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:5月20日

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)

ユーザー満足度ランキング