『Android 2.3.3 と APNDroid』 の クチコミ掲示板

『Android 2.3.3 と APNDroid』 のクチコミ掲示板

RSS


「SoftBank(ソフトバンク)携帯電話」のクチコミ掲示板に
SoftBank(ソフトバンク)携帯電話を新規書き込みSoftBank(ソフトバンク)携帯電話をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ0

返信0

お気に入りに追加

標準

Android 2.3.3 と APNDroid

2011/03/07 12:11(1年以上前)


SoftBank(ソフトバンク)携帯電話

クチコミ投稿数:13件

過去この場で皆様のお力を拝借して(その節は大変ありがとうございました)、海外版DesireにSBM銀SIMの環境で

○データ通信用とMMS用のふたつのAPNを設定(ひとつはAPN TYPE "default,supl"、もう一方は"mms")
○"APNDroid"を使用し、前者のAPNを殺してデータ通信は遮断、但しその状態でも後者のAPNは生きているのでMMS送受信には影響なし

と言う状態で運用しておりましたが、この度ROMの入れ替えに際し問題が出てしまい、またご意見頂ければと思い書き込みを致します。

最近出回り始めたGingerbread 2.3.3のROMに入れ替えたところ、APNDroidが機能しなくなりました。
具体的には 『APNDroidの挙動は問題が無い(オンすると"default,supl"のAPNだけに文字列を付加して殺し、"mms"のAPNは触らず)ですが、この状態で実際にMMSの送受信を試すと、送信受信共に上手く行きません。

送信時にMms.apkが吐くエラーを見る限り、あたかもMMSを含む3G通信全てがOFFされている様な動きをします。
APNDroidをオフにしてデータ通信用APNを復活させると、それと同時にMMS送受信も復活します。
つまり データ通信用のAPNを殺す = MMS用APN設定上には何ら変化は無いのに、何故かMMS用APNも一緒に殺されてしまう と言う感じに見えています。

OXYGEN 2.0.1 ROM(=Android 2.3.3)でこの現象が出ており、ROM入れ替え前の運用環境(OXYGEN v2.0-RC7 (=Android 2.3.2))では問題なく期待通りの動きをしています。また2.3.2で使っているAPN設定をそのまま使っていますので、APN設定内容に誤りは無いと思います。

OS 2.3.2 と 2.3.3 で何か仕様変更が有ったのかと思い海外サイトで色々調べましたが特に有益な情報には辿り着けず、私と同じ現象が報告されているケースを一件だけ海外サイトで見つけましたが、残念ながら解決に結び付く様な手掛かりには至りませんでした。

同じ現象を確認されている方、何か仕様面で知識をお持ちの方、アドバイス頂ければ幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。

書込番号:12753460

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

  • 【欲しいものリスト】PC
  • 【おすすめリスト】PC
  • 【おすすめリスト】PC
  • 【おすすめリスト】PC
  • 【Myコレクション】リスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月1日

クチコミ掲示板ランキング

(スマートフォン・携帯電話)

ユーザー満足度ランキング

SoftBank(ソフトバンク)携帯電話
(最近5年以内の発売・登録)



ランキングを詳しく見る