『アトラス GST-3 A を使用して』 の クチコミ掲示板

 >  >  >  > クチコミ掲示板

『アトラス GST-3 A を使用して』 のクチコミ掲示板

RSS


「ゴルフ練習器具」のクチコミ掲示板に
ゴルフ練習器具を新規書き込みゴルフ練習器具をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ9

返信10

お気に入りに追加

解決済
標準

アトラス GST-3 A を使用して

2012/01/30 15:54(1年以上前)


ゴルフ練習器具

クチコミ投稿数:6257件 縁側-カメラ板 発の 釣りの話。その他 徒然に。の掲示板オンラインアルバム 

先日購入してまだ使い始めたばかりです。
アマチュア数名で色々と試してみると、アイアンの飛距離など、意外な程正確に推定されているので感心しておりました。
ところがプロの方に試してみて頂いたところ、ミート率が高く、ボールの初速は早いのですが、ヘッドスピードが今ひとつ上がりません。

例えばアマチュアですと、
ヘッドスピード 47m/sec
初速 61.1m/sec
ミート率 1.30

プロの方で、
ヘッドスピード 42m/sec
初速 67.2m/sec
ミート率 1.60

というような感じです。

球すじを見る限り、ヘッドスピード 42m/sec というのは低過ぎに感じました。

そこで推定したのですが、プロのスイングでは、ヘッドはボールに当たる直前で急加速をしているので、ヘッドスピードの最大値が測定できていないのでは?
(ボールに当たる瞬間のヘッドスピードは速いので、ボールの初速が高く、見かけのミート率が高くでているのでは?)

メーカーに電話して、そんなものでしょうか? と問い合せて頂いたところ、「否定は出来ない。しかし実際にそのようなテストをしたことがないので肯定もできない」というような回答でした。

ユピテルのスイングトレーナーを御使用で、同様の経験をされたかたはいらっしゃいますでしょうか?
情報頂けたら幸いです。

書込番号:14086932

ナイスクチコミ!1


返信する
2bokkoshiさん
クチコミ投稿数:1429件Goodアンサー獲得:30件

2012/01/31 21:53(1年以上前)

ウェーブで調べてみたら・・・

女子プロなら・・・
平均で、HS 42.0、SF 1.48、BS 62.2  くらい らしいですよ。

男子プロは・・・
平均で、HS 49.0、SF 1.48、BS 72.6  くらい らしいですよ。

SF 1.6 は凄いですね。そこが1.48だとしたら、BSが間違っていないとして・・・
HSは45.5 くらいですか・・・ 遅いのかな?

もしかしたら、この製品、完全アマ仕様に造っているとか・・・

書込番号:14092488

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6257件 縁側-カメラ板 発の 釣りの話。その他 徒然に。の掲示板オンラインアルバム 

2012/02/01 06:48(1年以上前)

2bokkoshiさん

コメントありがとうございます。
あまり活況でない所に書き込んだものですから、ありがたいです。m(_ _)m

適合ドライバーを使用しているので、SF 1.60 は出過ぎな感じです。
HS か BS のどちらかの値がおかしいのではないかと思います。
そうすると、おかしいのは HS かなと。

レンジボールなので初速は低めかと思います。
当日の最大値はちょっと覚えていないです。
液晶が見づらくて一打一打シッカリみられなかったんですよね。

それにしても BS 72.6 ってスゴイですね。

300ヤード飛ばすアマチュア選手が某メーカのシミュレータで試打してたときも、70台は出ていなかったような気がします。(記憶違いでしたらごめんなさい。)



書込番号:14093831

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:7件Goodアンサー獲得:2件

2012/02/01 18:46(1年以上前)

参考までに、某スクールで多数の生徒で使用しましたが
アウトインに振るとヘッドスピードは早く計測され
インアウトに振ると極端に遅く計測される傾向にあります。
恐らくプロの方の持ち球はドローではありませんか?
生徒の中には250y飛ばすのにヘドスピード38、ミート率2.4なんて
明らかにおかしな数値を毎回の様に計測する者もいます。

他人との比較で使用するより、スイング改造した際にこんな振り方をすると
ヘッドスピードはこう変わるんだ  程度に考えた方が良いと思いますよ。

書込番号:14095725

Goodアンサーナイスクチコミ!2


2bokkoshiさん
クチコミ投稿数:1429件Goodアンサー獲得:30件

2012/02/01 19:44(1年以上前)

ミート率、2.4・・・
なるほど、やはりアマ専用仕様でしたか。。。 
アベレージゴルファーを喜ばして販売台数を伸ばす・・・ というやり方ですな。


ボールスピード、プロでも、なかなかでないのは、80台のようですね。男子なら70台は
ほとんどの選手が出すようです。

70台か〜 私みたいなHS45も出ない爺は、絶対に出る値ではありませんが・・・


私も、この計測器、買っちゃおうかな〜 これだとHS速く出そうで、楽しそうだし・・

書込番号:14095928

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6257件 縁側-カメラ板 発の 釣りの話。その他 徒然に。の掲示板オンラインアルバム 

2012/02/02 06:03(1年以上前)

yasukun1125さん、情報ありがとうございます。

>> アウトインに振るとヘッドスピードは早く計測され

そういう傾向は感じました。(わたしがそうです・・・)


>> 恐らくプロの方の持ち球はドローではありませんか?

その通りです。ですが、HS測定時の球筋は真っ直ぐでした。


まあ、道具なんで、特性が分ればいかようにも使えますので。
頂いた情報も加えて、使い込んでみます。

書込番号:14097725

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:6257件 縁側-カメラ板 発の 釣りの話。その他 徒然に。の掲示板オンラインアルバム 

2012/02/02 06:12(1年以上前)

2bokkoshiさん

ボールの初速、80m/sec超えですか。
83.3m/secで時速300キロですから、スゴイ速さですね。


この測定機、ドップラーレーダーなので、実際より速く測定することは無い筈です。
(チューニングの段階で補正係数が大きすぎればその限りではありませんが。)
接地距離、接地角度など色々試して、自分の練習に合った使い方を模索してみます。

情報をありがとうございました。

書込番号:14097733

ナイスクチコミ!0


2bokkoshiさん
クチコミ投稿数:1429件Goodアンサー獲得:30件

2012/02/03 10:42(1年以上前)

>タイガーの平均PTIは[1.48〜1.50]平均ヘッドスピード57.5m/s
 ボール初速度85.0〜86.5m/sと公表されている。
>プロゴルファーの平均PTIは1.45〜1.50。一般ゴルファーは、初心者初級者の1.1 から
 中・上級者の1.4ポイントである。

だって・・・ ということは、最低でもタイガーは、300ヤードオーバー でんな〜
でも、これって昔の話かな? 今はメタメタみたいだし・・・

書込番号:14102106

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6257件 縁側-カメラ板 発の 釣りの話。その他 徒然に。の掲示板オンラインアルバム 

2012/02/04 10:14(1年以上前)

>> >プロゴルファーの平均PTIは1.45〜1.50。

これは凄い数字ですね。

PTI=(1+COR)/(1+m/M) なので、
m:ボールを規定の45.93g
COR:反発係数を規定の0.83
としたら、PTI=1.50は ヘッドが210gの理論上の最大値ですよね。
(という事はスピンはゼロ)

ヘッドが230g位あるのかな?
(すると PTI=1.53が最大値)

計算とか、式の使い方が間違っていたらごめんなさい。付け焼き刃です。m(_ _)m

書込番号:14105835

ナイスクチコミ!1


2bokkoshiさん
クチコミ投稿数:1429件Goodアンサー獲得:30件

2012/02/06 20:50(1年以上前)

おお、わてには、さっぱり判りません!

なので、この方の文章を載せておきます。ウェーブに出てました。
何をいっているのか、これまた さっぱりですが・・・

>PTI(Smash Factor or Power Transfer Index)である。
>PTIは[衝撃エネルギー]伝達の正確度を表す数値である。PTI数値が低ければ、
ドライバーがマッチしていないか、スイング軌道のブレが大きく[衝撃エネルギー]が
伝達されていないことになる。また、ヘッドスピードが速くても飛距離が伸びない時は、
正確に[衝撃エネルギー]がボールに伝達されていないからである。

>[PTI=ボールスピード÷ヘッドスピード
最高値は1.56(ボール製造規制:1.56以上はイリーガルなボール)

>[衝撃エネルギーの伝達理論]である。
ボールに伝達されるエネルギーは、クラブヘッドの重さとヘッドスピード(HS)の
バランスが確定する。
>優れた身体能力があり、ヘッドが重く長いゴルフクラブを振り切ることができれば最大の
エネルギーを得ることが可能だ。但し、スイング軌道がブレることなくロボットのように
正確なスイングができるならばと言う条件が付く。クラブが長くなるとスイングアークが
大きくなり、負荷が掛かり正確なスイング軌道を描くことができない。
>この為、長尺クラブ(45〜46.5インチ)はドライバーヘッドを軽く(180〜185g)
している。
>通常のドライバーヘッドは195〜202g前後で製造されている。長尺クラブは10g以上軽量に
なっている。
>身長170cmゴルファーの[44インチ/ヘッド200g]適正クラブと長尺クラブ
[46インチ/ヘッド180g]を比較した時。長尺によりHSが5%
(長さによる平均HS上昇率)上昇しても、軽量ヘッドにより[エネルギー量]は
44インチ適正クラブより[5.5%]減少する。
>44インチ適正クラブのヘッドを[206g]に荷重すると[エネルギー量]は長尺クラブに
比べ[10%]上昇する。このエネルギー量の増加が、ボールスピードそして飛距離UPに
繋がる。HSが上昇しても[衝撃エネルギー量]が増加しなければ、飛距離UPには
繋がらない。
>これが欧米で注目されている[PTI:スマシュ・ファクター]である。

書込番号:14116805

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:6257件 縁側-カメラ板 発の 釣りの話。その他 徒然に。の掲示板オンラインアルバム 

2012/02/07 07:01(1年以上前)

確かに理解できなくなりますね。

ヘッド質量 180g の場合 PTI は 1.46。HS を 42m/s としたら、 BS は 61.2m/s。
ヘッド質量 206g の場合 PTI は 1.50。HS を 40m/s としたら、 BS は 59.9m/s。
(小数点以下を丸めて書いてます、計算は丸めずに計算しています。)

という事で、長尺によりHSが5%アップしたら、ヘッドを26g軽くしても BS は速い、という計算結果になってしまい、引用された記事と矛盾してしまいますね。


単純に運動エネルギーは(二分の一 エム ブイ二乗) なので、
速度が 5%アップ(1.05倍)になれば運動エネルギーは 1.1025倍、
質量が1.14倍(206g/180g)になれば運動エネルギーは 1.14倍、
なので、これならば引用された記事と合いますね。


という事で、サッパリ理解できませ〜〜ん m(_ _)m
(計算その他、間違えていたらごめんなさい。)

書込番号:14118555

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:12月10日

クチコミ掲示板ランキング

(スポーツ)