『EXCLUSIVEとSPENDORのような音色を再現するには・・・』 の クチコミ掲示板

 >  >  > クチコミ掲示板

『EXCLUSIVEとSPENDORのような音色を再現するには・・・』 のクチコミ掲示板

RSS


「スピーカー」のクチコミ掲示板に
スピーカーを新規書き込みスピーカーをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ26

返信16

お気に入りに追加

標準

スピーカー

クチコミ投稿数:10件

オーディオシステムについてご助言をいただきたくスレを上げさせていただきました。

20年程前ですが幼少の頃に父がオーディオシステムで以下のような構成でクラシックなどを大音量で聞いておりました。
自然と耳に入っていた音なのですが、かすかな記憶のなかで妙に心地よく暖かい優しくも奥ゆきの深い迫力のある音だったような気がします…。

CDP: 不明  後にPHILIPS LHH800r
AMP:PIONEER EXCLUSIVE C3a+M4a
SP:Spendor BCV

時は過ぎ現在私も所帯をもち、父の影響かオーティオに興味を持ち始め現在システムを少しづつ構築し始めている初心者です。
何となく好みを音を自分なりに構築している最中で非常に楽しい毎日を過ごしておりますが、ふと当時の音を求めている自分に気がつきました…

とはいえ子供の頃の記憶と印象のみで非常に曖昧な為もし上記の構成ででる音がどんな音色だったかを表現していただけますと非常にありがたいです。

当時オーディオに携わった方やイメージ、知識、想像でも構いません。
上記システムでる音がどのような印象かご存知方がいらっしゃいましたらご助言いただけないでしょうか?

現在購入したシステムは以下のとおりです。
SP:PIONEER S-3EX
AMP:SOULNOTE ma1.0
CD:未購入 BDレコーダーで代用中…

非常に不躾で曖昧で返事に困る内容ですが少しでもレスが付けば幸いです。
何卒よろしくお願いいたします。

書込番号:14518336

ナイスクチコミ!2


返信する
クチコミ投稿数:837件Goodアンサー獲得:30件 縁側-ひとりごとの掲示板

2012/05/04 11:48(1年以上前)

超スライサー2さん こんにちは
良いご趣味のお父様ですね。

SpendorをEXCLUSIVEのセパレートに繋ぐのは、私には思い浮かびません。
両メーカーとも好きなブランドですが、見事な発想だと思いますよ。

私が使用した機器は、LHH800Rのみなので、
全体の出音は解りかねますが、是非とも聴いてみたくなる構成です。

私も、どんな音か知りたいですね。(^^♪


書込番号:14519746

ナイスクチコミ!3


圭二郎さん
金メダル クチコミ投稿数:5308件Goodアンサー獲得:824件 縁側-オーディオの左道(理屈のオーディオ 感性のオーディオ)の掲示板

2012/05/04 12:16(1年以上前)

本題と趣旨が外れるのですが、せっかく素晴らしいシステムをお持ちなのにプレイヤーがBDレコーダーなのは勿体ない気がしますが、如何でしょうか?

>妙に心地よく暖かい優しくも奥ゆきの深い迫力のある音だったような気がします…。

なんとなくですが、デノンやラックスマンのプレイヤーを合わしてみたら、少しは近づくような気がしますが。

http://review.kakaku.com/review/K0000044997/
http://review.kakaku.com/review/20493010011/

書込番号:14519833

ナイスクチコミ!3


LE-8Tさん
クチコミ投稿数:5841件Goodアンサー獲得:357件

2012/05/04 12:31(1年以上前)

お父様の組み合わせでの音は聴いた事はありません。

パイオニアのC3a+M4aの組み合わせだと一言で書けば美音。
個人的な感覚ではスピード感には欠けるが聴き易い柔らかめの音。
アキュフェーズの様な澄み切った音とは違い感じで長時間音楽に浸れる音だと記憶してます。
つまりは、超スライサー2さんの感じられた音ですね。

フィリップスのLHH800Rは、聴いた事が無いのですが、マランツやケンウッドのCDPでDAC7、クレルのCDPでスイングアーム機構での音は知ってます。
ただ、メーカーが違うのでLHH800Rの音はこんな感じだとは書けないのが残念。
多分骨太の音かも推測します。(デノンのCDPの様な低音の押し出し感は無いとは思う)

スペンドールのBCVは、全く判りません。その頃の小生は、アルテックの出すカラッとした音が憧れでしたのでイギリスのSPの音は根暗と言う批評を鵜呑みにして聴いた事が無い。
今は、スペンドールのS3/5もシステムに使ってますが、ボーカルやクラシックには良いですね。
その頃ではBCVの下位機種のBCUの方が雑誌とかにはよく載ってたと思います。多分価格的に一般の人にはBCUの方が手に入り易いのと大きさ的な事もあったのでしょう。

超スライサー2さんの現状システムの音は、SOULNOTEというメーカー自体雑誌でしか知らない 田舎暮らしの小生には想像すら出来ない音ですが、BDレコーダーで代用では勿体無い様にも思えます。

書込番号:14519872

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:10件

2012/05/04 20:13(1年以上前)

audio-styleさん

SPENDORとEXCLUSIVEの組み合わせの音色、SPEN単体であればなんとなく想像がつくのですがいかんせんEXCLUSIVEのアンプの音色が全く不明なのでイメージがわかないんです。
ですので見事な発想という感想すらわかなかったのでそういっていただけると嬉しいです。

LHH800rのCDPも現在故障中ですが私のシステムに組み込んだらどうなるのかも知りたいと思っています。
もしよろしければLHH800rの特徴など教えていただけますでしょうか?


圭二郎さん

デノンにLUX、確かにそうかも知れませんね。
CDPについては予算の都合上しばらく難しいかもしれません。
もちろん早く導入したいのはやまやまなんですが…。
LUXのA級プリメイン+LUXのCDPはもしかすると厚みと温かさという意味で近いかもしれませんね。
ちょっと視聴してみたいです。


LE-8Tさん

>パイオニアのC3a+M4aの組み合わせだと一言で書けば美音。

この表現は忘れていた当時の印象に重なりはっといたしました。
そうなんです。
温かく深い迫力ある音…ですと厚みのあるハイパワーアンプを合わせればいいような気がしますが妙に綺麗な音だったような気がします。

>イギリスのSPの音は根暗と言う批評を鵜呑みにして聴いた事が無い。
私も父の影響がなければハーベスやスペンのような音に興味もわかなかったと思います。
ですが妙に奥行きがあって深い音色で心地よい音というものが耳に残っていて、ベートーベンを迫力のサウンドで聞いた印象を求めているのが現状です。

パイオニアEXCLUSIVEのアンプの音をなんとか再現できればSPとCDPは何とかなるような気がいたします。

やはり現状ですとアキュと対局にあるLUXのセパレート当たりになるのでしょうか?




皆さんコメントありがとうございます。
あまりにコアで抽象的な質問ですのでもしかするとレスがつかないかとも思っておりましたが、非常にうれしいです。

引き続き、上記システムの音や特徴など単体でも構いませんのでご助言をいただけると幸いです。


最近まで個人的に定位と音場再現に優れ音の輪郭のはっきりしたハイファイな音をめざしていたのですが、とある事情で急きょ方針転換し当時の音を再現したい衝動にかられた次第です…



書込番号:14521421

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:837件Goodアンサー獲得:30件 縁側-ひとりごとの掲示板

2012/05/04 22:18(1年以上前)

超スライサー2さん こんばんは

LHH800Rは、LE-8Tさんが仰る通り、DAC7とスウィングアームが大きな特徴です。
800Rと900Rは、SOULNOTEの鈴木哲氏の作品で、骨太の音がしていました。

低域は、厚みを伴った弾力感のある音で、デノンの低域とは一味も二味も違っていました。
基本的な音色は、SOULNOTEの製品に通じるものがある様に思います。
出力端子は、RCAとXLRがありましたが、圧倒的なエネルギーを感じさせるXLR出力が好みでした。

当時、SPは英国のATC・SCM100を使用していました。
音はモノクロの様な雰囲気でしたが、唇から身体全体まで表現できるボーカルは絶品でした。

CDプレーヤーで、手放して後悔したのは、LHH800Rのみかも知れません。
PHILIPSは、900Rを最後に、CDプレーヤーから撤退したので、入手は不可能となりました。

LHH800Rが、修理可能なら直したいですね。
スウィングアームは大きな魅力です。


書込番号:14522003

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:10件

2012/05/04 22:43(1年以上前)

audio-styleさん

こんばんは。
ご返事ありがとうございます。

>800Rと900Rは、SOULNOTEの鈴木哲氏の作品で、骨太の音がしていました。
そうなんですか!?
いろいろ視聴してSOULNOTEの歯切れのよく押し出し感の強い、解像度の高い音に自然とひかれたのですが、LHH800rの音に通ずるものがあるのかもしれないと思うとなんだかうれしく思います。

LHH800rは父の形見なので何とか修理して自身のシステムに組み込めないかなと考えた次第です。
今はトレイが開かないので音だしすらできません…。
もしくはセカンドシステムとしてSPENDORと組み合わせてもいいかなと考えています。
いかんせんアンプが定まりませんが…

EXCLUSIVEのアンプを現在のアンプに例えるとなにかいいものはないでしょうか?
個人的にLUXMANのA級かな?と勝手に想像してしまいますが。





書込番号:14522126

ナイスクチコミ!1


LE-8Tさん
クチコミ投稿数:5841件Goodアンサー獲得:357件

2012/05/05 07:33(1年以上前)

>今はトレイが開かないので音だしすらできません…。

LHH800Rで検索すると出てますね。
ゴムベルトの経年劣化に因る切れみたい。

それにしてもLHH800Rの躯体・・凄いですね。
金かけ過ぎだろうと言う感じです。

ラックスのセパレートでは、当時のパイオニアのアンプの音は出ないでしょうが、より力強い音が聴けるかもしれません。

お父様の形見の機器・・・復活できると良いですね。

書込番号:14523377

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2826件Goodアンサー獲得:75件

2012/05/05 11:37(1年以上前)

超スライサー2さん

お久しぶりです♪
アンプ購入されたんですね〜。おめでとうございます。

それにしてもLHH800Rとは良い物をお持ちですね。
是非修理してシステムに組み入れて欲しいと思います。
レコーダーでは聴けない音が出てくることでしょう。

私はもっと古いマランツCD−99SEを持っていて
やはりトレーが出てこなくなり5年前に修理しました。

今はアキュのDP−600がメインとなりましたが
80〜90年代のCDは未だにマランツで聴いてます。

書込番号:14524092

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:4181件Goodアンサー獲得:577件 縁側-「新・暇来亭」の掲示板ミュージックボックス 

2012/05/05 11:41(1年以上前)

 お早う御座います。


C-3aとM-5が短期間(約5ヶ月)預かりの形で手元にありました。

C-3aとM-4aの純正組み合わせはパイオニアのスタジオで1−2度聞いた

記憶がありますが、A級パワーのM-4aは皆さんの仰るような印象だったと

思い出します。

現在のアキュやLUXのA級メインとは違う良くも悪くも「ソフト・フォーカス」の

音だったように思われます。

手元にあったM-5はどちらかと言えばマッキンや古いマランツの様な馬力を

持ったアンプでその頃自分のメインだったYAMAHAのB-1・B-2などとは対極に

あるような出音をメインのJBL・SP-707Jからは出していました。


 Spendor BCVは当時(80年代)になってもマニアの間では評価の高いSPでした。

S/S誌などの評価も長期に亘って「特選」を得ていたように思います。

私のようにJAZZ系の人間には縁が無い系統のSPですがやはりクラシック系

特にピアノや声楽方面での評価が高かったように記憶しています。


 数人、知人でも所有していた物を聞いたことはありますが「JAZZ・JBL」好みの

私からするとやはり「眠い・見通しの悪い・切れの悪い」と、

好印象の記憶が殆どありません。

一緒に組み合わせていたアンプはLUXのSQ-38FやQUADのプリ+メインだったりで

一層、その印象を強くするような感じもします。


 やはりSpendor-BCVとC-3a+M-4aの組み合わせは定番組み合わせの「もやもや」

加減を嫌ってSpendor-BCVを「活かす」為の組み合わせか?と推察されます。

C-3a+M-4aならTANNOYやALTECなどのSPを使っても不足のない組み合わせです。

その辺にお父様のご苦心・マニア心が感じられて素敵だと思います。


 現在でもC-3a+M-4aなら中古有名店でなら在庫がありそうですけど、

いかんせん「30年落ち」ですからね。

経年変化はともかくその手のお店に行かれるなら実機を見て聞くのもありかなと?

S-3EXはアンプによって大きく表情を変えるSPと聞いています。

案外C-3a+M-4aとの組み合わせが「BEST」となる可能性もあるのが

「オーディオ」の摩訶不思議なところですから。

たいして参考にもならない「昔話」を失礼致しました。








書込番号:14524100

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:10件

2012/05/06 03:46(1年以上前)

LE-8Tさん

オーディオは単純に音を追及するだけでなく、思い入れや拘りなども色濃く反映されて本当に面白いですね。

>ラックスのセパレートでは、当時のパイオニアのアンプの音は出ないでしょうが、より力強い音が聴けるかもしれません。

やはりLUXとパイオニアは若干違いますか…
このLHH800rはなんとか活かした音を作っていこうと思っていますので一度試聴してみたいものです…


柴犬の武蔵さん

ご無沙汰しております。
アンプ探しの際は大変おせわになりました(^_^;)
あちらにもお礼と報告をしなければいけませんね… 失礼いたしました。

アンプはこのGWに中古で試聴させていただき納得して購入したばかりなんです。
S-3EXとma1.0は音場と定位感、情報量、分解能力、押し出し感などで納得できました。
LHH800rは世代が違いますがあまりに解像度の高すぎる音になるのも疲れると思っておりましたので好みの音になるのでは?と期待しています。
しかしS-3EXは手をかければかけるほど答えてくれて楽しいですね。



浜オヤジさん

C-3a+M-4aやBCVの印象などお聞かせいただきありがとうございます。
当時は小学生でしたのでこういった情報は非常に有難いです。
音色はキレやスピード感、S/Nなどとは無縁の構成のようですよね…
ですが妙に艶や奥行、押し出し感と合わせてコンサートホールにいるような定位感というかすっきりした見通しのよいここちいい音という印象があったのです…
美化しすぎですかね…

>案外C-3a+M-4aとの組み合わせが「BEST」となる可能性もあるのが「オーディオ」の摩訶不思議なところですから。

その発想は全くありませんでした。
もうアンプとしての機能は無理だろうと勝手に思いこんでいました…
ですが試してみる価値があるかもしれませんね。
実家にC-3a+M-4aもまだありますので時間があればトライしてみます。

本当にオーディオは千差万別、答がなくですが奥が深く幸せな趣味だなと感じています。


書込番号:14527450

ナイスクチコミ!1


LE-8Tさん
クチコミ投稿数:5841件Goodアンサー獲得:357件

2012/05/06 14:40(1年以上前)

>実家にC-3a+M-4aもまだありますので時間があればトライしてみます。

そりゃ 良いですね。
LHH800Rが修理出来て お父様の音が再現できると最高ですね。(部屋が変われば音も変わりますが、本質的な処は聴けるでしょう)

これまでの他の方々の書き込みから考えると若干奥に引っ込んだ箱庭的な音かも知れませんが、其れは其れで音楽に浸れる感が有るかと思います。(前へ前へと出てくる音が必ずしも良いとは限らないとこの歳になって感じる様になりました)

書込番号:14529123

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4181件Goodアンサー獲得:577件 縁側-「新・暇来亭」の掲示板ミュージックボックス 

2012/05/06 15:39(1年以上前)

 今日は。

 >実家にC-3a+M-4aもまだありますので時間があればトライしてみます。<


失礼しました。

C-3a+M-4aは無いものと決め付けて中古品の事など言ってしまいました。

それこそS-3EXとの組み合わせでお聞き頂くのが一番かと?

もし結線して聞く場合でも事前にアンプは通電して様子を見てから、

異常なくてもS-3EX以外のSPで「試し」の音出しをしてからが良いかなと。

M-4aは「A級」でしたから熱による劣化とか疑われます。

当時としては画期的な「安全回路」が備わっていますが底部の「冷却ファン」

がネックで排熱が不十分の構造だったと聞いたことがあります。


 どんな音で鳴ってくれるのでしょうか?楽しみですね!





書込番号:14529332

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:15292件Goodアンサー獲得:902件

2012/05/07 08:46(1年以上前)

>ですが妙に艶や奥行、押し出し感と合わせてコンサートホールにいるような定位感というか
>すっきりした見通しのよいここちいい音という印象があったのです…

アンプとプレーヤーの組み合わせによってはそういう音も出ますね、
スペンドール BCV。
ちょっと渋いブリティシュサウンドが一般的に出てた音ですが。
当時JBLでも組み合わせによっては艶や色気のあるクラッシック向けの
音を聴いた事があります(マイクロのバッテリー駆動のプレーヤーとの
組み合わせで)。

LHH800Rを修理してC-3a+M-4aもまだ使えるなら今入手できるスペンドール
を買えば記憶の音に一番近いのでは?
ラックスのA級も昔ならともかく今のA級プリメインやセパレートでは代用品
にはならないと思います。

書込番号:14532742

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:10件

2012/05/13 22:21(1年以上前)

LE-8Tさん

>LHH800Rが修理出来て お父様の音が再現できると最高ですね。

はい、先日マランツにて修理に出してきました。
ベルト以外にも交換する箇所があるようで時間がかかりそうですが、治らないことはないとのことですので一安心です。

浜オヤジさん

>それこそS-3EXとの組み合わせでお聞き頂くのが一番かと?
本当ですよね…
大阪と東京にありますのでなかなか再現するには至っていないのです…
アンプの音だしには注意が必要なんですね、当方全く認識しておらず情報感謝申し上げます。

このアンプはしばらく埃をかぶっておりましたので、もはや駆動しないか音がでても劣化したものだろうと勝手に思い込んでおりましたので、S−3EXと繋ぐという選択肢から外れておりました。
ですが、当時のようによみがえってくれればこんなにうれしいことはありません。
BCVのスピーカーが完全にへたってガリや音切れを起こしておりアンプもそうだろうと思ってしまっていました…
どんな音がでるか、本当に楽しみです。

デジタル貧者さん

コメントありがとうございます。
>アンプとプレーヤーの組み合わせによってはそういう音も出ますね、
そうですか!どうもSPENDORのスピーカーはマイナー過ぎて情報や傾向がわかりづらかったのですが、そういってもらえるとうれしいです。

LUXではたしかに聞いていても若干違う感じが募っておりました。
現在のシステムを活かす方向で考えてみたいと思います。

spendorの購入は現在本気で考えております…

書込番号:14558313

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:10件

2012/06/28 22:41(1年以上前)

本日、故障中で埃をかぶっていたPHILIPS-LHH800rが修理から戻ってきましたのでここに感想を述べさせて頂きます。

期待と不安で胸を膨らませながら恐る恐る音だしをしました。

音がでた瞬間に鳥肌がたちました。

ああ、実家で聞いていた音に近い…

圧倒的な押し出し感と分離、音の広がり、音の粒子が大きく、奥行きが増した音。
思わず涙が出てきました…。

S-3EXとSOULNOTE ma1.0にこのLHH800rの組み合わせはまさしく私が求めていた音です。
当時の温かさ・柔らかさを残しつつ、現代の洗練された音を組み合わせたいと漠然と思いはせていました。
この組み合わせは聴き疲れがしないです。
そして圧倒的な音場に包まれて奥行きが深い。
いつまでもクラシック、ジャズを聴いていたい、そう思わせてくれます。


それにしても、PHILIPS LHH800rの音はすごいです。
圧倒的なハイパフォーマンスに加えてほんの少しアナログに近い音…
レコーダーではS-3EXとma1.0の力を全く活かしきれていなかったんだとつくづく感じました。
オーディオはバランスが大事ですね、奥が深い。 

願わくは父とこの音を一緒にきいて酒を酌み交わしたかった…。

なんだか個人の感想のようになってしまいましたが、ひとこと皆様にお礼とご報告まで。



書込番号:14737720

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:15292件Goodアンサー獲得:902件

2012/06/29 09:15(1年以上前)

>圧倒的なハイパフォーマンスに加えてほんの少しアナログに近い音…

記憶の音との邂逅が出来て良かったですね。
当時アナログに近い音はPHILIPSとPHILIPSの傘下だったマランツ、
そしてスコットランドのLINNとか、ですかね。
一部ではCDプレーヤーで音調は大して変わらないとかの論もありますが、
独特の音を出すプレーヤーはシステムの音調を一変させます。
私もこのスレのレスの後にラックスのSACDプレーヤーを買ってとりあえず
AVシステムのDALIのスピーカーで鳴らしたら音の支配力に感心した事が
あります。

書込番号:14739063

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スピーカー]

スピーカーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:4月16日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング