『マイクミキシングアンプ ALTEC 1567Aについて』 の クチコミ掲示板

 >  >  > クチコミ掲示板

『マイクミキシングアンプ ALTEC 1567Aについて』 のクチコミ掲示板

RSS


「その他オーディオ機器」のクチコミ掲示板に
その他オーディオ機器を新規書き込みその他オーディオ機器をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ4

返信14

お気に入りに追加

解決済
標準

マイクミキシングアンプ ALTEC 1567Aについて

2012/07/16 16:26(1年以上前)


その他オーディオ機器

クチコミ投稿数:108件

Altecのパワーアンプを使っていますが、何度かプリアンプを他社製で聞いていましたが、今回1567Aを導入したいと思っています。以前少しだけ真空管ではないモデルを使っていたのですが、使用している1569Aに合わずに手放してしまいました。マッチングを考えて1567Aにしたいのですが、何方かこのモデルに詳しい方やお使いになった方がいたら、プリアンプで使用するにあたり、問題点などが有りましたら教えて下さい。スピーカーは同じくAltec 604Bになります。

書込番号:14815637

ナイスクチコミ!2


返信する
we713cさん
クチコミ投稿数:21件

2012/10/27 13:13(1年以上前)

初めまして。
アルテックのマイクプリを検討と言う事ですが、過去スレを拝見した範囲では何故マランツ7をお使いにならないのかな?と思いました。
全てを読んだ訳じゃあないので、ひょっとしたら手放してしまいましたか?

私の場合入り口はガラード301(グリス)、オルトフォンRMA309+63年物SPU、ウェスタン618Bインプットをマランツ7経由でウェスタンの143Aと言うパワーでWE753Cと言うモニタースピーカーをドライブしています。
あるいはEMT930(TSD+TMD等)に139stと言う球プリを直接143Aへ入れて使っています(7経由の時も)。
EMT930に155stと言う石プリ搭載の方は、直接パワーに繋げずマランツのAUX経由で繋いでいます(石の音が嫌いみたいです)。

(ウェスタンと言う名詞は省きますね)143Aには141Aと言うラインプリ(マイクプリでもある)も搭載されていますが、
どうも音が荒く気に入りません。
141Aと言うプリが貴兄が検討したい1567Aに相当すると思うのですが、このプリでどのような音源を増幅したいのでしょうか?
1567AにはRIAAカーブ内蔵のプラグを装着してLPに対応しますが、これを使うとなると何故?と思ってしまいます。
玩具みたいなプラグと7のフォノイコとは比べるべくも無いと思います。
7の場合、プリアンプを買うのではなく7のフォノイコを買うと言った方が良いかと思います。

CDやハイレゾ音源をパワーへ送りたいと言う事であれば、ノイマン等のアクティブフェーダー(電源付ボリュームです)で、変に回路を通さず繋いだ方が音の鮮度も良いのではないかと思います。
小売で買っても10万円も出せば手に入ると思いますよ。

ガラードに関しては、私はグリスに止めを刺します。オイルも持っていますが、音の図太さはグリスが上になります。
ハンマートーン、白と両方ありますが、これはあまり差異は感じません。
当然スプリングによるフロートキャビで使うのが正しい方法ですから、それに従っています。

SPU−GTも60年代初頭の物が後期型とは別物で、アームはRMG309と言うロングタイプをお勧めします。
ただ、JAZZを聴かれるのでしたら初期型SPU−Aがマッチするように思います。
Gシェルは空間が多く共振と言うか響きと言う面でクラシック向きになろうかと?

今はどのようなシステム構成になっているのでしょうか?

書込番号:15258018

ナイスクチコミ!1


we713cさん
クチコミ投稿数:21件

2012/10/27 13:34(1年以上前)

連投ですみません。

今再度過去の質問集を拝見しました。

EMTも検討されたんですね(笑)
一度家にいらして930の139stと155st付の音の違い、SPU−A、GTの違い、
マランツ7を通した時と通さない時の違い等を比較されてみたら良いですね。
EMTのメインテナンスですが、ガラードより余程簡単ですよ。
ガラードもご自分で分解整備出来ますし、ガラードが出来ればEMTも出来ます。
部品もほぼ全て、直接ドイツから取り寄せ出来ます。

同じ初期盤(ビートルズですが)のLPが2枚ありますから、パワーアンプ側入力セレクターでほぼ瞬時に切り替えられますから、正確な判断が出来ると思います。

書込番号:15258077

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:108件

2012/10/28 23:53(1年以上前)

we713c様 色々ご指導頂きありがとうございます。現在スピカーがWE16Aで555を聞いています。他にジーメンスオイロダインがあります。プリアンプですが7は処分してしまいました。代わりに知り合いから伊藤喜多男さん制作のプリアンプをお借りして、この方のメインアンプのジーメンスEDアンプで鳴らしています。EMTも928を使わせてもらっています。何がいいのか分からなくなっている状態で、結局泥沼の底を徘徊しているようなものです。そろそろオーディオに終止符を打って、簡単に音楽を楽しむ環境を作ろうと思っています。こんな装置だらけでいい音を追求するのも良いのですが、所詮自己満足ですからね。私には荷が重すぎます。上を見たらキリがないし、これ以上お金をかけてもほんの僅か音が変わるだけで、対価に見合うものではないように思ってしまいます。素晴らしい音響はその空気も買わなくてはなりませんが、家までは買うことはできません。今まで足早(3年間)にオーディオにハマっていましたが、ここまでとしたいと思います。貴重なご意見を頂きまして、本当に感謝しております。カートリッジもご指定いただいたものは全て試して見ました。本当にいいものでした。今後はガラード301と309アーム、マッキンC22、MC30、ALTEC1569A、スピカーは604B、ジーメンス コアキシャルでコンパクトにJazzを聞く予定でおります。ありがとうございました。

書込番号:15265593 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


we713cさん
クチコミ投稿数:21件

2012/10/29 12:31(1年以上前)

マセラッティさん。
相当に飛ばしましたねぇ(笑)
ご指導だなんてとんでもないです。
さすがに超大型ホーン迄は足を踏み入れませんでしたが、4151に22A+555迄はやりました。
結局最低でも50畳は必要ですから、おっしゃるとおり家まで取り替える訳には行きません(笑)
途中でモニターシルバー入りオートグラフに浮気をしてみたものの、753Cと言う38cmウーハーと713Aドライバーを搭載したモニタースピーカーに落ち着きました。
ボーカル物は755A(アルテック755Eの前身)を使い、本当にコンパクトに聴くように変えました。

お好きな音の傾向が分からないので何とも申し上げられませんが、EMT928に相当支配された音になっているような気がします。
プリの155stと139stを比べた場合、それこそ雲泥の差があります。
155の方がメリハリというかキッチリと言うか、冷徹とでもいえば良いのか?
同じEMTでも相当差がありますから、ガラードにオルトフォンってなると何にどう愕然とするか分かりませんが、そんな感じの差になると思います。

301にオルトフォンのアームとカートリッジとなると、EMTよりかなり緩い感じになろうかと思います。
それを嫌って新藤ラボ辺りでは大型のプラッターと軸受けの改造を施し、
アームも真鍮か砲金かでピボット部を作り直して使っています。
積層のリジッドタイプのキャビに搭載と言うのも、緩さを出さないようにと言う事でしょうか?

家のはボヨンボヨン浮いてますから、音も緩いですがそれが本来の使い方となります。
あと、整備の行き届いていない301をフローティングキャビで使うと、まともに再生出来ませんが、
積層キャビに固定してしまえば、音だけは出ます。

930もサスペンション使用を奨励しているようですが、スタジオ等では2連で可搬型デスクに搭載していますし、スチール製キャビもサスペンション等付いていません。
139stは155より音は緩い傾向ですが、サスペンションに乗せると更に緩い傾向になります。
逆に155がやたらとキッチリしているので、サスペンションを使った方が緩くなり、家庭では聴きやすいと言う判断なんでしょうか?
928は実物を見た事が無いのですが、サスペンションでフロートしているのでしょうか?

暫く悩みは続きそうですね(笑)

書込番号:15267060

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:108件

2012/10/29 12:54(1年以上前)

we713cさん、おっしゃる通りだと思います。ガラードをチューンした物もオーディオ店で試聴した事がありますが、やはりオリジナルの方が好みでした。WE755は良いですね!好きな音色です。それにコンパクトでもあります、部屋の作りは30畳程なので、これ以上は無理ですね!!短期間に色々聞いてきましたが、その時々や体調にもより良い音だったり、好みではない音だったりします。以前ロンドンWE38cmx2+ホーンを聞いていた事がありますが、音源を選んでならした時は感動的でした。とにかくいろんな組み合わせがあり、もしかすると無限にあるように感じてしまいました。オーディオを始めてから、遠回りも沢山してきました。王道と言われる物も聞きましたが、この辺で全て手放して1つのセットにしてしまう事にします。この何年かで耳だけは確実に良くなりました。それだけが財産ですね?音は味覚と同じで、毎日美味しい物や高価な物を食べ続け(聞き続け)ていると、一般の人には分らぬ世界を知ってしまいますね。これは味わった者でしか分らない世界ですね!!私はJazzをメインに聞いていますので、それほど高価なシステムは要らない事に気付きました。なのでALTEC 604Bにて聞くかA5くらいに留めるのが良いと思っております。JazzにWEはもったいないですからね。ゆくゆくは蓄音機(クレゼンザー)辺を趣味とするかも知れません。こんな場所でお会い出来た事に感謝致します。ありがとうございました。

書込番号:15267148

ナイスクチコミ!0


we713cさん
クチコミ投稿数:21件

2012/10/29 13:29(1年以上前)

マセラッティさんの場合時間的に遠回りせずに今の高みに来られた訳ですから、周囲の先輩方のお蔭ですね。
費用もさる事ながら、無駄とは言いませんが費やしてしまうであろう時間は、お金では買えません。
EMTを使いながらドイツ系は好まない・・・と言ってしまいますが、スピーカーはどうも駄目なんですねぇ。
鳴らし方が下手と言われてしまえばそれまでですが、どうも「さ」行と「は」行が混じったような、言語的に何かあるのでしょうが、ドイツ風で人の声の忠実再生となると、ちょっと煩いかなぁと感じてしまいます。
なので155より球の139の緩い方が馴染ます。

多分ガラード301とオルトフォンの方が好みだと思うのですが、139搭載の930を使って見たく、ついでに155搭載機まで手を出してしまいましたが、ガラードの方がホッと出来ます。
尤もトランスがウェスタンの618Bと言って、帯域が狭い物を使っていますからその影響が大きいかと?

755Aはランドセルに入っているのですが、裏蓋を外して開放してあげた方が好みの音になります。
これでヴィオリンソロを聴くとゾクゾクしますが、女性ジャズボーカルもそそりますよ。

当然ご存知だと思いますが、古いアンプの場合キャパシターが駄目になっている物ばかりですから、
きちんと整備出来る所に出してメインテナンスする方が良いです。
下請けの修理屋さんの受け売りばかりで、実は自分では出来ませんってお店も多いです。

604BやA5となれば、ほぼウェスタンのアルニコ磁石の物がターゲットに入って来ますよ(笑)
家のと同じ753Cが2店舗(確か)で在庫になっていますから、一度聴かれてみたらどうですか?

書込番号:15267258

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:108件

2012/10/29 14:46(1年以上前)

we713cさん、ドイツ製スピカーは大好きです, WEトランスも大好きです!アンプはトランスで決まりますから、WEの物が最高だと思っております。何度か視聴もしてきました。ただ、それぞれのセットが音源を選びますよね!凄い事だと思います。アンプやスピーカーが嫌な音源は直に見破ります。ドイツのスピーカーはアンプもその素性を的確にあぶり出します。それはそれで聞く方は楽しいのですが、毎日音楽を(18時間以上)かけ続ける環境で仕事をしていると、それほど高価なセットでなくても良いように感じてしまいます。WE755Aが欲しかったのですが、中々マッチングが良い物が見付かりませんでした。比較的流通しているALTECで暫く過ごそうかと思ったしだいです。ALTECの良さよりWEの方が語る事が多いのですが、そこをぐっと堪えて(笑)ALTEC最高〜〜!と人には話そうと思っています。WEの事はwe713cさんのような方と出会えた時の楽しみに取っておきます。私をこの道に誘ってくれた方に感謝しております。昔ジーメンスの代理店で関本と言う会社があったのですが、そこの社長さんに誘われたので、生粋のドイツ子に育てられました。その反発もあるのかも知れません。暫くは遠回りをしてきますね!ありがとうございました。

書込番号:15267432

ナイスクチコミ!0


we713cさん
クチコミ投稿数:21件

2012/10/29 15:25(1年以上前)

なるほどぉ。
それほど長時間聴かれますか。
であれば、思わず対峙してしまうような音ですと、間違いなく疲れてしまいますね。

であれば、増々755Aをお勧めするしかないですねぇ(笑)
755Aも二色あり、亜鉛メッキの安っぽい塗装の物が初期型で、縮面塗装(初期型と言い張る人も居るようですが)の後期型があります。
WE755Aがランドセルに搭載された事が無いとかって雑誌もあったようですが、755Aを指定した回路図付ブロックダイアグラムが裏蓋に付いている物を私が使っていますから、雑誌が間違いです。
安っぽいユニットの入っているランドセルに使われている吸音材は、ウェスタンの球を保護する紙製緩衝材と同じなんです。
その紙しか吸音材として無かったのか、素性が良いので使ったのか定かではありませんが、某雑誌で取り上げるようになりましたね。
代替品としてティッシュを重ね使いするようです。

発展的な縮小と言う事で、上手く纏まると良いですね。

書込番号:15267562

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:108件

2012/10/29 15:43(1年以上前)

先日、某オーディオ屋さん(キット屋サンオーディオ)が発売した755A(中国製)を予約してしまいました。アメリカでランドセルを作成して、日本で販売してる物ですが、丁度先日電話があり入荷しました!って言って来たのですが、やはりオリジナルの音が耳に残っていて、キャンセルをしてしまいました。ランドセルの吸音材は紙ですね!私も後面開放の音が良いと思っています。スピーカーもその当時のエンクロージャーに入った物が良いですね。余談ですが、ALTEC604Bには 初期の箱が付いていてこれがたまらなく良いんです!50年以上前の箱が何で良いのか分りませんが、良い物は良いんですね!一日中聴くには最適なのは、ご指摘のWE755Aだと私も思っています。もう少し先の楽しみに取っておきたいと思います。縁があれば私の所に、スピーカーの方からやって来ると思っています。今回のオーディオの経験から、全てが古い物なので縁がないと中々良い物が手に入らぬ事を知りました。無理をしない事なんですね。新品で販売されている物なら、お金を出せば手に入りますが、私達が手に入れようとしている物は、相手からこちらに近づかない限り手に入らないですよね。755Aは本当に楽しみに順番が来るまで待っていたいと思います。
これからも良いオーディオライフをお過ごし下さい。また、何か機会が有りましたらお話が出来ればと思います。その時は宜しくお願い致します。

書込番号:15267621

ナイスクチコミ!0


we713cさん
クチコミ投稿数:21件

2012/10/29 16:20(1年以上前)

あらら。
買ってしまいましたか。

キャビネットは楽器と同じような物とお考えになれば、ある程度は納得して頂けるでしょうか?
当時の木材の質、接着剤の良し悪しは別としても、経年による乾燥が響きを醸し出すと思います。
グァルネリやストラディバリのような名器と比べようとは思いませんが、エレキギターにしても当時物のラッカーでないと駄目と言われていますよね。
ランドセルの塗料はニトロセルロースを使っていますから、それらが経年により味わいをって感じになると思います。

レプリカを奨励する売り文句に、70年前の音はユニットの磁力もしっかり有りコーンの張りも踏まえると、
きっとこのように鳴るんだ・・・になるでしょうね。

http://youtu.be/KV5dMlmW2tQ
ここにランドセル入りKS14703→753C→ランドセル入り755Aを切り替え比較した物を載せました。
デジカメ録画なので音質は駄目ですが、音色と言うか肌色と言うか?
その違いは分かって頂けると思います。

書込番号:15267720

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:108件

2012/10/29 16:26(1年以上前)

凄い!!こんな物があるから泥沼に入り込んでしまうんですね!!偽755Aはキャンセルしました。早く順番が回って来るのを楽しみにしています。羨ましい限りです!!ありがとうございます。

書込番号:15267739

ナイスクチコミ!0


we713cさん
クチコミ投稿数:21件

2012/10/29 18:39(1年以上前)

マセラッティさん。

604B(を私はお勧めし、A5は大袈裟かなと)でコンパクトにってなると、マッキンのC22よりC20や11がパワーの年代とも合うように思います。
MC30もRCAの大型ナス管の6L6G又はメタル管を使うので、きっと好みになろうかと思いますが、
もし、どうしてもC22を使いたいと言う事であれば、パワーにMC240を使いGEの6L6GCではなく、
RCA等の6L6類を使われたら良いと思います。
同等管と言う事でウェスタンの350Bもありますが、これは差し替え出来ませんから気を付けて下さい。

スプラグのカラーコード(昔はバンブルビーとは言いません)に拘る方が圧倒的ですが、まず、99%の確率で駄目です。
湿気の入ってしまう構造なので、それを改善したタイプがブラックビューティです。
因みに、真顔で瞬間接着剤を流し込んで防湿・・・と言う無茶もあるようですが、無駄な努力です。
稀にテキサスやテネシー、ネバダやカリフォルニア等砂漠地帯から発掘された7(バンブルビー命の典型)等がありますが、
仮に、辛うじて作動していたとしても、日本に持ち込んだらすぐ駄目になります。
それよりも、容量の抜けていないブラックビューティで補修された物の方が遥かにマシだと思います。

928経由でLPを聴く訳ですから、プリよりも上等なフェーダーにセレクターを取り付けた方が楽かなぁと思いますよ。

最近はお遊びでLP等をAD(DA)コンバータでLPを録音し、PCに保存をしBGM代わりに聴いてます。
アナログの加工ソフト経由ではなく、LPを直にPCに取り込みますから、プチノイズもありますが、
侮れない音質ですよ。

書込番号:15268116

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:108件

2012/10/29 18:48(1年以上前)

プリアンプですが、C11もあるのですが修理が必要ですね!このプリが一番好きなのですが、何分手が掛かってしまいます。ブラックビューティーは定番で使用させて頂いております。C22はオーソドックスに使えるので便ですが、聞き込むのであれば11になりますね。MC30はいろんな真空管を試しましたが、ドライブするにはもう少し考える必要があるかも知れません。取り敢えず、このセットで自分なりの最高の音に仕上げて行きたいと思っています。

書込番号:15268146

ナイスクチコミ!0


we713cさん
クチコミ投稿数:21件

2012/10/29 19:36(1年以上前)

おぉ。お持ちでしたか。

メインテナンスはどちらでって伺う訳には行かないですね(笑)
上弦さんじゃぁないですが、故坪井氏(関本さんならご存知かと?)のお弟子さんで腕の良い人が居ます。
マッキンは複雑に作ってありますが、傷む所は限られています。
そこだけしっかり手を入れれば、これから数十年は使えると思うのですが、不調ですか?

マッキンのパワーは出力管の特性を揃えるより電圧増幅管に特性の揃った、上等な物を使うと良いと思います。
私のMC240はテレフンケン、ロングプレート他(当然ダイヤマーク)を選別した物を使っています。
中古でもその方が良いと思います。
パワー管は寿命が短いですが、電圧増幅管って自宅使用であればほぼ半永久的、こちらの寿命が先に来ます。
RCAですとブラックプレートになるでしょうか?
7が二台あるので、これの為に100本じゃぁ下らない量のロングプレートとリブプレート、更に803Sも含めて専門家に測定をしてもらい、
更に特性は良くてもノイズの問題もありますから、更に選別をした余りを差しています。
803Sはノイズの少ない高信頼管と言うだけで、プレートの作りからするとロングやリブプレートの方が良いと思っています。
けっこうチャチですね、803Sの中身は。

マッキンも嘗てはウェスタンのOEM先としてKSナンバーのパワーアンプを作っていましたから、
私はアルテックとは相性が良いと思いますよ。
240で755を鳴らして、違和感が無いどころか結構好きです。

youtubeには先ほどの映像以外に、301やら何やら、色々遊んだ結果を載せてありますから、参考にしてみて下さい。
失敗した際物もあります。

書込番号:15268346

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[その他オーディオ機器]

その他オーディオ機器の選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:5月20日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング