『[物語] 着脱容易なレリーズケーブルホルダー』 の クチコミ掲示板

 >  >  > クチコミ掲示板

『[物語] 着脱容易なレリーズケーブルホルダー』 のクチコミ掲示板

RSS


「その他カメラ関連製品」のクチコミ掲示板に
その他カメラ関連製品を新規書き込みその他カメラ関連製品をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ0

返信4

お気に入りに追加

標準

その他カメラ関連製品

スレ主 laboroさん
クチコミ投稿数:1221件

デジカメでレリーズケーブルが使えるようにする工夫です。最大の課題は、ケーブルの取り付けネジ部をカメラにどう固定するかです。われに固定点を与えよ、されば問題は氷解せん…と。ヒントがかって投稿した「ズーミングアシスト」[14042361]に。たどり着いたのがアップの画像です。

1)カメラ天面の、シャッターボタン(ふつうのコンデジならズームリング)のすぐ外側に二個のツメを、ケーブルを外しているときもシャッターボタンを押すのに支障がない位置に貼りつけます。

2)ケーブルネジ部を差し込むソケット部は、カメラのシャッター基部サイズに合うものをさがします(市販製品のリサイクル)。ソケットを回してツメにかませてカメラに固定します。

3)レリーズケーブルボタンを押したとき先端から芯の針金が伸びてきます。シャッターボタンを傷つけないよう(固めの)クッションを貼りつけます

4)レリーズボタンを押し半押しになるとピッと音でわかります。

後日談(いや、後時間談)
5)ニコンJ1でバルブ撮影をと思いマニュアルを見てすべてを悟ります。J1天面に両面テープで貼りつけていて幸いでした。所有のコンデジで、バルブあるいは星空撮影ができるものをみつけてやり直しです。


書込番号:14851839

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:113994件Goodアンサー獲得:3601件 MY ALBUM 

2012/07/25 14:38(1年以上前)

工作が起用ですね。
昔、こんなアダプターもありました、。私のジャンクボックスを探せば残っているかも?

http://www.etsumi.co.jp/catalog/product_info.php?cid=365&pid=1307

書込番号:14854972

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:113994件Goodアンサー獲得:3601件 MY ALBUM 

2012/07/25 14:41(1年以上前)

げっ!? 訂正
起用→器用

失礼いたしました。

書込番号:14854978

ナイスクチコミ!0


スレ主 laboroさん
クチコミ投稿数:1221件

2012/07/25 17:08(1年以上前)

ご覧いだだきどうもです。

レリーズケーブル固定装置は、検索語「レリーズケーブルステー/ブラケット」などで、市販の製品や個人で自作されたものをネットで見ることができます。いずれにもいかにカメラに固定させるかにさまざまな工夫があります。発想を整理するため固定箇所ごとに見てみます。

1)三脚ネジ穴:ブラケット式(の自作)がもっとも多いようです。製品も。
2)アクセサリシュー:これは秀逸です。
自作:http://httsfield.exblog.jp/12279271/
製品:http://www.turboadapter.com/product/rs_p6000.htm
3)天面:貼りつけ式。
自作:http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000291094/SortID=14025365/
4)ボディー:ベルト巻きつけ式。

こう見てきて、残る究極の「掴まりどころ」は、コンデジではシャッターボタン基部あるいはズームリングではないかと思っています。金属加工の道具や技術を使う「金属器時代」へは踏み込まずとも今までのような「紙木プラ器時代」のなかでなんとかならないか、もう一踏ん張りしてみましょう。


書込番号:14855416

ナイスクチコミ!0


スレ主 laboroさん
クチコミ投稿数:1221件

2012/08/13 15:57(1年以上前)

画像1

画像2

画像3

[物語] 着脱容易なレリーズケーブルホルダー 完結編

アップ画像の通りです。

長い梅雨、大雨、猛暑、これらに閉じ込められた数ヶ月でした。しかしおかげでタスク・コムプリーティッドです。あれを考えた、これを試したはぜんぶ省き、ポイントのみ書きますと、

1)レリーズケーブルホルダーを付けるカメラを決める(ここではLX3)、
2)シャッターボタンを囲むズームリングボタンの外径、内径を計る。

つぎが最大の難関です(画像1)、
3)ぴったりのサイズのパイプと、それにかぶさるサイズのパイプとの、二つを求める、
4)ベースになるパイプは高さ5mmほどに、レリーズケーブルを取り付けるパイプは30mmほどで切る。

つぎに(画像2)、
5)ベース部をリングに接着する、
6)シャッターボタンがベースパイプに埋もれるのでショックアブソーバーなどで丈を高くする。

このように組み立て上がります(画像3)、
7)レリーズケーブル使用の時は上部パイプをベースパイプにはめ込み、ベース部ピンで固定します。
8)ベース部とケーブル部接合の具合を下からのぞけば、こうです。

さて、盆も過ぎようとしています。花火大会も終わりました。流星群も過ぎました。いいでしょう、三脚を庭に据えて秋の夜長の星空を撮ることにしましょう。

[物語]がフィクションではなくファクツに終わり、うれしさはひとしおです。これにてめでたく完結、このスレッドは閉鎖といたします。ご覧いただいた方には感謝です。ありがとうございました。


書込番号:14930059

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月14日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング