『音楽再生に選んだCPU』 の クチコミ掲示板

 >  >  > クチコミ掲示板
クチコミ掲示板 > パソコン > CPU > すべて

『音楽再生に選んだCPU』 のクチコミ掲示板

RSS


「CPU」のクチコミ掲示板に
CPUを新規書き込みCPUをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ86

返信200

お気に入りに追加

標準

音楽再生に選んだCPU

2012/10/16 22:17(1年以上前)


CPU

音楽再生専用PCを作ろう、Voyage MPDとUbuntuを音楽再生用OSにしようと色々調べてみると、複数の有識者が口を揃えておっしゃるには、「CPUはシングルコアがよい、デュアルコアを使っているならば片方のコアを殺して使うこと、音質向上にこれが大きい。」・・・

片方のコアを殺して使うくらいなら、もともとシングルコアのCPUを買えば良い、のでは?

しかし今時シングルコアのCPUが売ってるかどうか? ATOM_CPUにはあるそうですが、マザーボードにはすでに最新のインテルZ77チップセット(LGA1155)、
 ギガバイトのZ77M-D3H-MVP(MicroATX)
を買ってしまった。これに搭載するのに、SandyBridgeかIvyBridgeのシングルコアがあれば嬉しいなと思い調べると、ありました、ありました。Cerelonの400番台がそれ。"Cerelon"・・懐かしい響き
"Cerelon G465" (SandyBridge シングルコア、ハイパースレッディング)
"Cerelon G460"(SandyBridge シングルコア、ハイパースレッディング)
"Cerelon G440"(SandyBridge シングルコア、非ハイパースレッディング)

G440がシングルコアCPUで、ハイパースレッディングにも非対応!
やった〜、と思いながら注文! 価格も安い。

最新・高機能のマザボに、もっとも原始的なシングルコアCerelon_CPUを搭載。実際働かしてみると、同じマザボにIvyBridgeのコアi5 3470Sを装着した時よりも電源が低発熱、省電力なのはシングルコアの有り難味か?

サウンドカードはオンキヨーのSE200-PCI LED。肝心の音質は、と言うと、チューニングもしていないし、コア数で比較していないから「良い音です」としか言えないけれど、これで音楽専用PCの土台ができたかな? 後はVoyage MPD 0.85のインストールと優先度チューニングをやろう。

書込番号:15213440

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:10683件Goodアンサー獲得:982件

2012/10/16 22:47(1年以上前)

こちらにそのような記述がありますね、初めて知りました。
http://www.yung.jp/bony/?p=1313

書込番号:15213605

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1587件Goodアンサー獲得:82件 縁側-息抜き.comの掲示板

2012/10/16 23:57(1年以上前)

これまた奥深そうな世界ですね。そのうち・・・・。

書込番号:15213968

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/17 06:52(1年以上前)

ピンクモンキーさん、よくご存知ですね。「ユング」という方はこの道の大御所です。ホームページ
http://www.yung.jp/

シングルコアがよいという根拠は、私はこの方の記事を参考にしました。
http://community.phileweb.com/mypage/entry/3467/20121008/33151/
ここで「シングル化と優先度の設定が一番大きかった」と書いてありますので、これを信用しました。

Windowsの場合、マルチコアをシングルにする方法はここです。
http://en.kioskea.net/faq/616-multicore-cpu-how-to-disable-a-core

Winユーザの皆さん、シングルコアに変えて音質がどう変わるか、やってみませんか?

書込番号:15214656

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:66件

2012/10/17 10:35(1年以上前)

音楽再生用のPCですか…、考えたことがありませんでした。

スレ主さんは、MicroATXのマザーを買われてしまったようですが、
Mini-ITXのマザーを選ぶと、より小さなPCが作れましたね(^^

G440、G460、G465の3つは、どれも同じコアから作られています。
私の場合、TDPが35Wで、動作周波数は極力高く…と考えるでしょうから、
HTを無効にしたG440よりも、G465の方を買ってしまいそうです。

ところで、HDDとSSDは、どちらが音楽向きとお考えですか?

書込番号:15215172

ナイスクチコミ!1


きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:644件

2012/10/17 11:25(1年以上前)

オーディオマニアの頭の中はよーわからん。

カーオーディオで音質を良くするには、座席を運転席だけにするとかいう感じ?

書込番号:15215309 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/17 11:26(1年以上前)

cuppermineさん、こんにちは。

オーディオプレーヤとしてPCを考えると、常識と反対のことが多いです。

私はSSDは使ったことがなく、どちらが有利か分かりませんが、高級なワイスMAN301でもSSD内蔵なので、SSDでもよいと思います。

書込番号:15215312

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10683件Goodアンサー獲得:982件

2012/10/17 14:39(1年以上前)

1コア(2スレッド)使用時の状態

6コア12スレッド

実験してみました〜。
微妙〜〜〜に違って聞こえましたけどこれが音質が向上したのか、というとよく判りません。
試聴に使ったのは
http://www.youtube.com/watch?v=azREjKXFElU
これ以外に女性ボーカル数曲。
音と音の間が静かになったというのか、おとなしくなったと表現すればいいのか、ピアノの余韻は逆に僅かですけどかき消されたというのか、微妙ですね。
どちらが良いのかは判りません。
なので、こうすることによって音が改善される、と結論づけるのも早計かとは思います。
スピーカーはBOSE M2、サウンドボードはONKYO SE-300PCIEで。
(i7 990Xなので1コアで2スレッドで表示されます)

書込番号:15215926

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10683件Goodアンサー獲得:982件

2012/10/17 14:46(1年以上前)

尚、シングルコアへの切り替えはWindows上ではなくBiosから行いました。

書込番号:15215943

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/17 16:53(1年以上前)

ピンクモンキーさん、御苦労さまです。そんなに差はなかったですか?
BIOSでハイパースレッドは停止できませんでしたか?

上に引用したファイル・ウェブ記事のようにAtomシングルコアでハイパースレッドを止めただけで決定的な差があった、という人もいるんですが。

ひとりひとり再生環境の違いがあるので、最後は複数の方のテスト結果から多数決ですね。

また、いずれにしてもPCオーディオは、プレーヤーのレイテンシー時間ひとつ替えただけで音がガラッと変わってしまう世界です。



書込番号:15216337

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10683件Goodアンサー獲得:982件

2012/10/17 17:51(1年以上前)

ハイパースレッド停止

CINE Bench

私メ、実はもう30年来のオーディオファンでして3チャンネルマルチアンプでホーン型スピーカーを駆動したり、散々やってきたのですよ(笑)
現在はおとなしくJBLのブックシェルフ型にMcIntosh(Macintoshではありません)のアナログアンプで、LPレコードを中心に聴いています。

先ほどハイパースレッドを停止して試しましたけど、私の耳がおかしいのか、それはどうか判りませんけどこのPCで鳴らした限りではその音の違いは判別が不可能ですね。
尤もBOSE M2にSE-300PCI程度の物ではその差を出し切れないのかも。
『決定的な差があった』と仰るその御仁、オーディオの世界はそんな甘いものではないと思いますね(笑)
特にアナログでは音の微妙な変化、僅かな向上を求めてどれだけ出費と労力を要したことか。
そんなに簡単に変化するものかな、デジタルの世界ではそうなのかな?…なんて思う私が古いのかな?

ハイパースレッドを停止して、決定的に変わったのは「CINE Bench」の結果でした(笑)

書込番号:15216552

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10683件Goodアンサー獲得:982件

2012/10/17 17:58(1年以上前)

追伸

同じ音源でデジタルとアナログを比較しますと、40万円のCDプレーヤーが逆立ちしてもアナログLPには敵いません、アナログは偉大ですよ(笑)
ピュア・オーディオの談義を始めると長くなるのでここまでにしておきますね(笑)

書込番号:15216573

ナイスクチコミ!2


uPD70116さん
殿堂入り クチコミ投稿数:26478件Goodアンサー獲得:4888件

2012/10/17 18:02(1年以上前)

そもそもOSがWindowsでないので、Windowsで検証しても同じ結果になるとは限らないでしょう。
とは言え、そこまで違いが出るのかに関しては、疑問も残ります。
オーディオに関しては、オカルトとしか呼べない様な常識が沢山あるみたいなので、これもその一つなのでしょう。

個人的にはPCを音楽再生専用に使うのはかなり無駄だと思っています。

書込番号:15216590

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:9019件Goodアンサー獲得:936件

2012/10/17 18:14(1年以上前)

音質を要求する時点で、PCでの理由がわかりません。

何かしら、自分で手を加えるとか言うのであればわかるのですが、再生でだけでしたら、電源、ドライブ〜コンバーターなど良質な物で作られた専用の物を考えられては?

書込番号:15216643

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2945件Goodアンサー獲得:513件

2012/10/17 18:55(1年以上前)

まあ道楽でやることを否定しても面白くありませんから音楽専用PCをつくるのを止めはしませんが、PCでの音楽再生は手っ取り早いのが利点で、音質追求なら普通にCDプレイヤーなりを使うほうがいい、と言われたことはあります。

書込番号:15216831

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:66件

2012/10/17 18:57(1年以上前)

PCとオーディオは、分けて投資しています。
唯一、PCとオーディオが絡むのは、DSDディスクを作成するときぐらいかな。

PCでもDSDディスクは再生可能ですが、市販のSACDプレーヤーに任せています。
どうも、PCで音楽を聴こうという気にならなくて…。

PCを音源と考えるのであれば、ソフトウェアをアセンブラで組まないと駄目かも…。
CPUはDual-Coreでも良いと思うのです。コア毎に作業を分担すれば良いのであって、
そのあたりはプログラマの腕にかかっていると思います。私にはそこまでできるだけ
の技量はありません。あしからずw

書込番号:15216844

ナイスクチコミ!0


KAZU0002さん
クチコミ投稿数:29452件Goodアンサー獲得:4117件

2012/10/17 19:26(1年以上前)

PCとOSがやっていることは、サウンドプロセッサのバッファが空になる前に、次のデータを用意するだけなので。コア数とかで音が替わるとは思えないけど。

この辺を実証するために機械を揃えるという話なら、デジタルオシロでも導入して、SPDIFの時点での波形とデータに差があるのかを検証した方が科学的だと思う。

書込番号:15216971

ナイスクチコミ!4


軽部さん
クチコミ投稿数:2666件Goodアンサー獲得:189件

2012/10/17 21:18(1年以上前)

興味深いお話です。
リンク先で語られる理屈には「なるほど」と思わせる部分と、「ねーな」と思わせる部分が入り交じってますが、お話としては面白いです。殻剥きでコア温度が下がる下がらない論争に通じるものを感じます。

しかしまあ、趣味ってのは、心の余裕という名の「ムダ」の部分がいかに大きいかを競うようなトコありますから、単純に面白がったモン勝ちですよね。

こーゆーのって、実利ばかり追い求めて、性能、性能って目を吊り上げるような話でもありませんから。せせこましい話ばかりだとイヤんなります。

実はもともと1コアなCPUを使うより、4コアCPUの3コア潰したほうが音がイイとか、そんな壮絶なムダ通説が流布するともっと面白いとか思ったり。

8コアXeonの7コア潰すとか…

書込番号:15217596

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/17 22:22(1年以上前)

皆さん、よく議論してくださいまして、ありがたいことです。

私はPCオーディオといってもWindowsはやらず、Linux、特にVoyage_MPDの世界に入り込んでいますが、みみず工房さんや、上記のユング君あたりを参考にしています。
http://www.symphonic-net.com/kubotayo/articles/articles-list-PC_Audio000.html

CPUが仮に1コアになったとしても、音楽再生中に必ず割り込みが入るわけで、その割り込みの優先度を、サウンドインターフェースへの出力を最優先にして、他の優先度を落とすという手作りパッチソフトすら出ています(VoyageMPDの話)。

所詮趣味なので、私はそう細かなチューニングをやるのが好きですが、PCオーディオ・ファンの中には数十万円〜百万円のネットワークプレーヤーやDACに手を出す人もいます。そんなプレーヤーでも中身はVoyageだったりするのですが・・・

書込番号:15217976

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:66件

2012/10/18 09:22(1年以上前)

バッファからDACにデータを引き渡している間、CPUからバッファに書き込む作業は
停止していなければなりません。

シングルコアですと、処理が終わるまで単純に待てば良いだけです。

マルチコアですと、コア同士が1つのデータバスを奪い合うので、その制御もアプリ
が担当しなければならず、更にプログラムを複雑にする要因だと思います。

シングルコアに最適化してアプリを開発すれば、構造は簡単になるという理屈です。
シングルコアにこだわる原因は、そこにあるのではないでしょうか。

書込番号:15219523

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:291件Goodアンサー獲得:17件

2012/10/18 09:33(1年以上前)

そもそもスイッチング電源なんでPCではノイズが発生してしまうんじゃないかと思う。

リニア電源を自作してる人が価格コムにいたけど、計り知れない音質になるらしいよ。
もちろんお手製電源になるから、火災とかひっくるめて自己責任でお願い。

MBのコンデンサもオーディオグレードに換えたり、自作から気合入れてる人もいるね。
もちろんOSのシェイプアップとファンレス、音楽しかできないってPCになるみたい。

私はそこまでする気はないけど、今のサウンドカードとアンプで、PCでも高級コンポ程度になるから十分かな。

書込番号:15219557

ナイスクチコミ!1


きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:644件

2012/10/18 09:42(1年以上前)

それだと、複雑なネットワークであるインターネットからダウンロードした音楽データは音質が悪いということになってしまうな。
性能が極めて低いなら単純でなければ音質が悪くなってしまう事もある有り得るが、有り得るということは無いことも有り得る。
2つの状態があり、余裕も有れば、望まない方の状態は排除すればいいだけ。
性能などの余裕は、十二分に有る。
望まない方の状態を排除する機構を介在させれば、それ以前の事は配慮する必要が無くなる。

書込番号:15219580 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/18 10:02(1年以上前)

湖光さん、その「リニア電源でPCを駆動している人」は私です。
それと価格コムではありませんが、juubeeさんという方もリニア電源に挑戦しておられます。

リニア電源で駆動すれば、スイッチング電源のときと比べて、普段聞こえない音が聞こえ、S/Nはものすごく向上します。

私のホームページにまとめてありますので、お時間のあるときにでも・・・

http://web1.kcn.jp/haruem/linear_DC_power_supply.htm
http://web1.kcn.jp/haruem/Power_supply_for_desk_top_PC.htm

書込番号:15219649

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/18 10:32(1年以上前)

cuppermineさん、その理屈なんとなくわかるような気がします。

この辺は私は素人で、ええ加減な推測ですが、パケット化された各音楽信号を出す権限を複数のコアに割り当てると、その出力のタイミング制御が難しく、微妙にレイテンシーが発生する。←推測です。

雑なスイッチング電源=ノイズの多い電源を使っていると、そういうことは隠ぺいされてしまい耳で判別できず問題でなくなる。

しかし良質なスイッチング電源やリニア電源のようにS/Nの良い環境だと、そういう信号の少しの時間のずれも、耳で識別できるようになる・・・(アナログでなく)デジタル信号処理なのでこういうことが起こります・・・


書込番号:15219740

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:291件Goodアンサー獲得:17件

2012/10/18 10:39(1年以上前)

ご本人のスレッドに書き込んでたのか、恥ずかしい。

以前にそのHPも斜め読みさせてもらいましたが、基本文系の私には何がなんだかわかりません。
仕事的には理系の事もかじって簡単な回路の半田付けや講習にも通わされましたが、リンク先の事はついていけません。

正直音楽聞くだけのPCを作ったとしても、周りの本気PCを起動させているだけでノイズを撒き散らしてますし、音楽だけを真剣に聞くという機会自体が少ないです。
それでも周りの人に「本物…」と呟かれるくらいなので、いかに一般の方が音質に対してこだわりがないかが伺えます。

私もマイノリティとして音質を気にする側なのだとも思いますが、音質よりも楽曲を楽しんでいます。
前述したように高級コンポ程度鳴れば個人的に不満はありません。
もちろんPCとは別に50万程度の安物システムがあります。

でもその内システムに投資する気がなくなったら、今まで得た知識と勉強しつつ自作PCも楽しいかもしれませんね。
その時はご教授いただきたく存じます。

書込番号:15219764

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:10683件Goodアンサー獲得:982件

2012/10/18 11:05(1年以上前)

単純がいいなら
CD(SACD)プレーヤー→プリメインアンプ→スピーカー。
プリメインアンプにはアナログで入力するかデジタルで入力するか、のどちらでも。
デジタル信号で鳴るスピーカーなんて存在しないから、どちらにしても最後はアナログ。
PCで大金を投じる“お金”があるなら50万円もあればオーディオセットで良い音で聴ける、それだけ。
なにもPCで複雑怪奇なことをやらなくてもいいと思いますね。
やればやるほどデジタル臭の強い結果になるかも。
正確無比の結果が“良い音”ではないわけでして。

大体がPC用のディスクドライブなんてペナペナのガタガタ。
オーディオCDプレーヤーのドライブ部分の周辺は振動防止のために様々な工夫がされています。
オーディオ用プレーヤーと同等かそれ以上の音声信号を読み取れるわけがない、そのように考えています。
音の世界は計測器では計り知れない不思議な世界ですから。

書込番号:15219830

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:291件Goodアンサー獲得:17件

2012/10/18 11:20(1年以上前)

ピンクモンキーさん

>なにもPCで複雑怪奇なことをやらなくてもいいと思いますね。

まあ趣味なんで探求する楽しみがあるのですよ。
やっている本人が楽しめればいいのではないでしょうか。

>正確無比の結果が“良い音”ではないわけでして。

全く同意です。ちなみに超小型スピーカーを使用していた頃、スピーカーにインシュレータも使わずポン置きしていて低音がブーミーだったのも楽しんでいました。
高いから良い音でもなく、安い製品の方が好きになることもありますね。
でも耳が肥えてくると高い方の良さも分かるようになって、それも楽しいです。

>大体がPC用のディスクドライブなんてペナペナのガタガタ。

PCオーディオでは大半の方がリッピングやダウンロードを利用していると思いますので、これは当てはまらないかと思います。
リッピングドライブやソフトに拘ればエラーが少ない状態でHDDに保存できますので、再生時には安定しているかと思います。

なによりCDをリッピングしてしまえば、毎回出し入れしないでいいので楽です。
あとはCDを温度変化と日光に気をつけて保管庫にしまっておけます。

書込番号:15219867

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:10683件Goodアンサー獲得:982件

2012/10/18 11:45(1年以上前)

無毀なる湖光さん

そうですね、趣味の世界なので主観だけで物事を決めてしまうのは宜しくないと思います。
私の上のほうのレスでも触れましたように、メインはあくまでもピュアオーディオとして別にシステムをワンセット組んでいます。
PCでは音楽を聴くと言うより“鳴らす”わけで、それもBGMとしてですね。
でもまあ一応はそれなりには鳴ってほしいのでスピーカー&サウンドボードには合計で数万円は投資しました。
ただ、PC用オーディオにはこれ以上にお金を使うつもりはありませんね(笑)

>なによりCDをリッピングしてしまえば、毎回出し入れしないでいいので楽です
私も実はその方法音楽CDを60枚分ほどをWAVファイルでHDDに保存していまして、音楽だけで30GBは超えていますね。

書込番号:15219940

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/18 11:49(1年以上前)

オーディオの高忠実度も大事ですが、私はそれより生演奏を重視していまして、今晩も、ザ・シンフォニーホールへ管弦楽を聴きに行きます。

私の生活では、生演奏とオーディオの比率は6:4です。オーディオで音質が多少良かろうが悪かろうが、重要なことではありません。

しかしこの板ではオーディオの、しかもPCオーディオのニッチなところを議論しようとしているわけです。そんなことニッチ過ぎて、音楽は楽しく聴ければ良いと言われたら、「そのとおり」ですので、「これでお終い」となります。

業者でもないくせに、素人がデジタル信号処理について、細かい「議論のための議論」を楽しんでいる、幸せなやつらやなぁ、と思ってやってください。


書込番号:15219956

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:10683件Goodアンサー獲得:982件

2012/10/18 12:06(1年以上前)

>今晩も、ザ・シンフォニーホールへ
このホールは良い音しますね〜。
久しぶりですけど、私も来月4日に予定しています。

書込番号:15220007

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/18 12:12(1年以上前)

ピンクモンキーさん、今日はラフマニノフの第2交響曲で私の苦手な、甘ったるい曲で寝てしまうかも知れません。

書込番号:15220036

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:66件

2012/10/18 13:07(1年以上前)

オーケストラの生演奏ですか、良いですね〜。
SACDを再生したときに感じられる音の反響を、実際に耳で確認してみたいものです。

ネットワーク上に在る音楽データの音質は、どのような環境から読み込んだとしても
デジタルデータのまま引っ張ってきていることから、不変なものと信じています。
仮に読み込んでいるときにエラーが発生しても、エラーの部分を切り抜いて、繋げれ
ば良いことなので、問題ないと言えるでしょう。

先ほども書きましたが、バッファからDACへ流すとき、正確なクロックで刻まれなければ
ならないと思いますので、それを邪魔しないよう、他の割り込みをマスクすれば良いだけ
だと考えています。

一番シビアなのが、音楽データをCPUからバッファへパケット転送中に、バッファから
DACへデータを流す割り込み処理が入ったときでしょう。
バッファからDACへ流す作業が始まるタイミングは決まっているので、その数クロック前
に、パケット転送の中止を宣言し、次回パケット転送を再開するアドレスを記憶し、
バッファからDACへ流すようにすれば良いだけのこと。

そのあたりは、ネットワークオーディオやUSBオーディオにも通じるところがありますね。

書込番号:15220278

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:291件Goodアンサー獲得:17件

2012/10/18 13:26(1年以上前)

エラーとかかせていただきましたが、これはバイナリ領域の変化のことをさしています。

CDは構造上再生させる際にエラーチェックが行われません。
その為バイナリ領域で多少違いが生じたとしても、問題のない範囲で勝手に修正されています。
普通のデータ移動とは違い、リッピングしただけでは稀にバイナリ領域の変化が発生することもあります。

その為リッピングでエラーがでにくい品位の高いドライブを利用したり、ソフトウェアによってCDを幾度も読み込むといった制御を行います。

といってもエラーがあるCDは稀にしかありませんし、多少のバイナリの違いは音質に全くといっていいほど影響がありません。
故意にCDへの悪戯を行わないと差がわからないくらいです。
心理的措置のためにリッピングに拘っているというだけですね。

ピンクモンキーさん

やはり貴方ほどの方にリッピング云々は不要の話と自身を恥じております。

スレ主さま、内容がCPUとかけ離れていって申し訳ありません。

書込番号:15220355

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/18 17:22(1年以上前)

つまりノイズ源を極力減らすという発想ですね、
私の場合同時に、パソコン利用とオーディオセットからラジオを聴く時があるのですが、
特定の液晶モニターの電源を入れると雑音がすごく、聞くに堪えない状況でした。
該当のACアダプターが怪しかったので、これにアルミ板を巻いてみたところすっかり改善されました。
あとテレビをつけているとやっぱりノイズが入ります。
ノイズ源はいろいろなので1つ1つ確認するのも大事です。

書込番号:15221029

ナイスクチコミ!0


juubeeさん
クチコミ投稿数:81件Goodアンサー獲得:2件 juubee'sおぼえがき 

2012/10/18 18:50(1年以上前)

はじめまして、そして何も聞こえなくなったさんに自作リニア電源をPCに使用しているとご紹介を受けたjuubeeです。チャットのような恐ろしいスレですね。ついていけるかどうか・・(笑)。

<自己紹介>
10年ほど前からCDをCD-Rに(高音質?に)コピーすることを始め、最近はいわゆるPCオーディオも実験的にやっています。もっとも、車で音楽を聴くことが多いので、ホームオーディオはモチベーションが低いです。
メディアとしては、レコードが最も好みで、次にCD、最後にいわゆるPCオーディオです。PCを使った場合、PCの徹底的なオーディオ機器化を図らないと音質的に厳しいと感じています。PCオーディオで最も簡単なのは、最初からオーディオ機器であるネットワークプレーヤーなどにしてしまうことだと思いますが、貧乏ですし、実験的なことも興味あるので、とりあえずPCで試しています。

さて、

●CPU
デュアルコアの片方を殺して、などというテストはしたことがありませんが、CPU(とそれに伴ったマザボ)で音がかなり変わることは(個人比ながら ^^;;)確認しています。

同じような世代のCPUでは違いがわかりにくいかもしれませんが、世代をぐっと変えるとわかりやすいです。古いCPUのほうが好みなので、現在のところ、CDコピーでは486(OSはVine1.1のテキストモード)、PCオーディオの実験機ではPentium75(OSはvoyage linux)を使っています。

優先順位では、電源よりこちらだと思います(くどいですが、個人比です ^^;;)。

●リニア電源をPC電源に
10年ほど前から、CD-R焼き専用PCに使用しています。CPUが486なので、マザボだけなら5Vの2Aだけで動いています。PCオーディオ実験用にはPentium75+ASUS T2P4ですが、こちらにはまだ使用していません。何も聞こえなくなったさんのHPを参考にさせてもらったら性能アップしたのでそのうち試そうと思います。
私の場合、古いPCですから電源をONするだけで済みますが、ATXの場合は動作させる手順がなにかと込み入っているし、そのようなPCはアンペアも食うし、オーディオ用途には疑問符がつくと思うので、取り組むつもりはいまのところありません。

ネットでは、まだ何人かいらっしゃったみたいです。

最もお手軽なのは、外部電源アダプターとATX変換を持つ省スペースPCの電源部や、それ用の別売り品を用いて、外部電源アダプターをリニア電源に替えるパターンだと思います。それでも、変換部とマザボ上にスイッチング電源部があるわけですが・・。
例えば、http://www.diatec.co.jp/products/list_mkr.php?mkr_c=41

●CD再生とリッピング

>エラーとかかせていただきましたが、これはバイナリ領域の変化のことをさしています。
>CDは構造上再生させる際にエラーチェックが行われません。

補間のことをエラーとおっしゃっていると思うのですが、何もご存じない方にはわかりにくいと思うので書かせていただきます・・(^^;;

CDを再生する際でもエラー訂正はもちろん行われています。
読み取り時に発生したエラーはほとんどが訂正され、訂正できないほど酷い場合は前後から類推して穴埋めされます。補間といいます。これ以上酷い場合は、曲の途中で再生が停止したり、次の曲に移ったりします。

リッピングでもCD再生と同様にレッドブック準拠で読むので、基本的には同じことです。CD再生と違って時間制限がないので、有利なことは確かですが、最近のドライブはダメージディスクに弱くなってきているので、セキュアな読み取り方法でも厳しいです。このあたりは私のHPの測定を参考にどうぞ。

もっとも、ほとんどのエラーは訂正されるので、バイナリ的に問題になることはほとんどないし、補間が発生しても瞬間的な「プッ」などの雑音になるのがほとんどだと思うので、補間が全般的な音質に影響することはないと思う、のは同じです。

それより、(訂正はされますが)、C1エラーが多いCDが多いようなので、(嫌だなぁ)と思ってます。特に海外プレスに目立ちます。

このように、通常の場合、どんなドライブでリッピングしてもバイナリは同じなのですが、なぜか、古いドライブのほうが好みです(笑)。もっとも、CDの物理形状的記録は長期間安定していると思うのに対し、HDDやSSDなど、磁気的または電荷的な記録は不安があるので、リッピングにあまり凝ってもしかたがないか、とも思います。

長くなってしまい、すみません (^^;;

書込番号:15221402

ナイスクチコミ!1


KAZU0002さん
クチコミ投稿数:29452件Goodアンサー獲得:4117件

2012/10/18 22:52(1年以上前)

>HDDやSSDなど、磁気的または電荷的な記録は不安があるので
ビット単位の記録媒体が、光学反射率や、磁気や、電子かで、音が変わるんですか?

書込番号:15222681

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10683件Goodアンサー獲得:982件

2012/10/18 23:20(1年以上前)

>光学反射率や、磁気や、電子かで、音が変わるんですか?
反射率で音が変わるというのは同じ音源で通常のアルミ蒸着膜と、金蒸着とでは後者のほうが音が良い、それは体験したことがるのですけど、それだけが要因だとも思えませんけど(笑)
原版も違えば使用される機器類も異なるでしょうから。
通常は2,500円程度の音楽CDが4,000程の値段でした。
でした、と書いたのは過去形ですべて転売してしまいましたよ。
いくら頑張ってもアナログLPには負けましたので。
http://ja.wikipedia.org/wiki/GOLD_CD

書込番号:15222823

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10683件Goodアンサー獲得:982件

2012/10/18 23:23(1年以上前)

追伸
私が持っていたのはMobile Fidelity Sound Lab社やDCC Compact Classicでした。
前者はJazz、後者はClassic音楽ですね。

書込番号:15222842

ナイスクチコミ!0


juubeeさん
クチコミ投稿数:81件Goodアンサー獲得:2件 juubee'sおぼえがき 

2012/10/19 02:24(1年以上前)

>ビット単位の記録媒体が、光学反射率や、磁気や、電子かで、音が変わるんですか?
実体験としてなので、すべての人にあてはまるとは限りませんが・・

1、HDDは記録位置によって音が変わるようです。いまのところ最外周が最も良いと思われます。
2、音声ファイル周囲の磁気状態や電荷状態によって音が変わるようです。無記録部分に0を埋めたり、255を埋めたりして確認しました。
3、長期間放置しておくだけでも音が微妙に変わるようです。2-3ヶ月経ったのとリッピングしたすぐを何回か比較しました。
4、光学反射率には言及していませんでしたが、元の音楽CDとコピーしたCD-Rを比較してみて下さい(もっとも、これは反射率だけとは言えませんが)。

特にSSDなどNAND製品は、書き込みや消去を繰り返す度に酸化膜が劣化していく悲しい宿命を背負ったメディアだと思いますし、微妙に電位が変動する微妙なメディアだと思います。http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/20110421_441051.html

通常のPC用途では正確に動作すればそれでOKですが、音質を望むとそれ以上のことが要求されるよな気がします。なんか、自分に都合のいいように理論を組み立てようとしている感もありますが(笑)。

書込番号:15223452

ナイスクチコミ!0


きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:644件

2012/10/19 04:39(1年以上前)

客観的な説明が何もない。

書込番号:15223543

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/19 07:41(1年以上前)

juubeeさんへ

1.HDDへの書き込みと読み込みは、デジタル方式なので音は変わりません、
 微妙に変わる気がするのは、読み込み速度が遅いかギリギリの場合、再生に追いつかない場合、
 もしくはビットエラーがかなりある場合はそうなる可能性はあります。

2.1と同じです。

3.1と同じです、リッピングに問題があれば別です。

4.CDに記録した物もデジタル方式なので変わりません。(正常品である場合)
 コピー時に音声ファイルの形式を替えた場合、
 もしくは再生時にアプリを変えた場合は変わる可能性はあります。

★デジタル方式とアナログ方式の違いを理解しましょう。

アナログ方式の場合は使えば使うほど劣化していきます、
劣化というのは正常に再生できなくなるという事です。
対してデジタル方式は何度再生しても変わりません。
 (デジタル方式はコピーを繰り返してもデータは劣化しない)

音楽の世界は奥が深いと言われますが、
 生の音楽が最高だと思う人は生で聴いたほうが良いです。
ただ生でも雑音が出る場合もありますね。

あとは記録方式、再生方式、音楽を聴く場所とか、音楽を聴く体調、
音楽を聴く気分とかの分野になりますが、

奥が深いのでこのへんで。。。

書込番号:15223740

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/19 09:44(1年以上前)

書き込みを全部フォローしきれていないですが。とりあえず、上の方から

cuppermineさん、同意です。
>一番シビアなのが、音楽データをCPUからバッファへパケット転送中に、バッファから
>DACへデータを流す割り込み処理が入ったときでしょう。
>バッファからDACへ流す作業が始まるタイミングは決まっているので、その数クロック前
>に、パケット転送の中止を宣言し、次回パケット転送を再開するアドレスを記憶し、
>バッファからDACへ流すようにすれば良いだけのこと。
そのあたりはOSの問題ですね。長時間の割り込みが入ったら、次のパケットの転送が長時間待たされて、音が途切れるのでしょうか? Ubuntu-StudioのようなリアルタイムOSでは、時間制御をきっちり行うので、長時間の割り込みを強制中断するのでしょうか?

湖光さん、そのとおりです。
>エラーがあるCDは稀にしかありませんし、多少のバイナリの違いは音質に全くといっていいほど影響がありません。
>故意にCDへの悪戯を行わないと差がわからないくらいです。
>心理的措置のためにリッピングに拘っているというだけですね。
私はリッピングは、無造作にやっています。

shinichirouさん、はじめまして。
その最強のノイズ源は、できの悪いスイッチング電源だと思います。私は、おなじスイッチング電源でも、良い物とそうでない物(古くてコンデンサもいかれてる)を試してみましたが、雲泥の差がありました。もちろんリニア電源はベストです。よろしければ、上の私のホームページをご覧ください。

書込番号:15224065

ナイスクチコミ!0


juubeeさん
クチコミ投稿数:81件Goodアンサー獲得:2件 juubee'sおぼえがき 

2012/10/19 09:48(1年以上前)

パソコンスレにしてはオーディオ歴の長い方が沢山いらっしゃると思ったので、安心して、つい書きすぎましたね。そういう反応が来るのは理解できます。「私はこう聴いた」というだけで、押し付けようとは思っていませんので、ご理解いただきたいと思います。

☆きこり さん

私もはっきりした理由はわからないのです。でも、わからないものに下手に理屈をつけて書いてしまうよりマシかと思っています。それなりの理屈はいくつか考えつきますが、まだまだ素人の浅知恵に過ぎませんので・・。

☆1981sinichirou さん

デジタル的に同じなら音も同じ、とするならおっしゃる通りです。
そのお立場なら、例えば、いづれもデジタル出力するとして、CDトラポと(ビットエクザクトの)PCトラポの音は同じですし、DACと繋ぐデジタルケーブルで音が変わることもありません。そう聴くならそれでいいので、私がああやこうや言うことはありません。

書込番号:15224085

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/19 10:01(1年以上前)

juubeeさん、いよいよ御大のおでまし〜

わざわざお呼びだししたようで、すみません。juubeeさんの知識を教えてください。

それと、ピンボケの返信があったら、気にせずに無視してください。でないと無駄な時間ばかり取られてしまいます。お忙しいので、最小限のエネルギーで行ってください。

詳しい自己紹介、ありがとうございます。やはり、linuxを使われていますか・・・同じですね。私はWindowsは仕事で使っているだけです。ATXでないのは、知らんかったです。ATX以外のものがあることも。

DIATECのアダプタ型スイッチング電源は、私も使ったことがあり、リニア電源に迫る素晴らしい音質でした。これはお勧めですね。アダプタ型なので発熱源をPCの箱の外部に移せるだけでも、熱の管理が楽になります。

リッピング時にもドライブのほうでエラー訂正は行われるわけですね。

書込番号:15224126

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10683件Goodアンサー獲得:982件

2012/10/19 10:02(1年以上前)

デジタルは有限、アナログは理論上は無限。
特にサンプリング周波数が44.1KHzの音楽CDでは再生周波数の上限も限られています。
SACDでもやはり有限には違いない。
いくらデジタルで頑張っても所詮はデジタル、私はそのように理解しています。
デジタルで不良因子、不要因子を取り除けばそれをやればやるほど整理整頓された無味乾燥の音になり、それは音楽ではなくてただのデータに過ぎない。
デジタル音声は“いい音”ではなくて要らないものを取り去った音。
取り去った結果、それがいい音だと錯覚してしまう。
実際、現実の世界には雑音が溢れていますから、それも一緒に再生してこそ生に近付く。
無駄な情報というのが可聴帯域を越えた帯域にも存在するので、それをカットしてしまうデジタル音声。
音楽再生では、一見無駄だと思われている情報が実は非常に重要だということです。
アナログとデジタルの違い、私はそのように思います。

書込番号:15224127

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10683件Goodアンサー獲得:982件

2012/10/19 10:11(1年以上前)

あ、それから1981sinichirou さん

デジタルは機器によって音は変わります、ケーブルによっても変化します。
DACによっても当然音は変化します。
デジタルだから全てがイコールで結ばれるわけではありません。

書込番号:15224158

ナイスクチコミ!1


きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:644件

2012/10/19 10:18(1年以上前)

デジとは数字のこと。
ケーブルによって、どういう原理で、数字が変化するんだろう。
突き詰めて行かないと、オカルト、妄想、錯覚、主観の域を出ない。

書込番号:15224187 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/19 10:28(1年以上前)

CDなどのメモリに刻まれているデジタル信号は、綺麗な矩形波ではなく、サイン波に近い汚い波形なのですから、たまに読み間違いが起こります。そのために波形整形技術や、エラー訂正技術が存在します。

こういうこの世界の常識をひっくり返したいというなら、それなりの根拠/文献を示して下さい。

書込番号:15224215

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/19 10:32(1年以上前)

うーん。。。

アナログ時代のテレビの画質と音質はどうでしたか?

デジタルになって画像と音質はどうですか?

書込番号:15224224

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:66件

2012/10/19 10:44(1年以上前)

皆様、こんにちは。

初めてCDを購入して聴いたとき、「何、この音は?」と思ったものです。
レコードやカセットテープとは違って、作られた音のように感じました。

CDで聴くピアノの音は、電子ピアノのようにしか聞こえません。
ピアノの生音は長年聞いているので、違いは明らかでした。

アナログデバイスについては、使っていくうちに磨り減ってしまう。
デジタルデバイスについては、半永久的に変わらない。
どちらも良いところ悪いところが見えるものですね。

CPU→バッファ、バッファ→DACについて書いた件ですが、FPGAを使った回路設計でも
同じことが言えると思ったものですから、あのような文章となりました。
何を最優先に処理すれば良いのか、良く考えると本質は見えてくるものです。

今、真空管アンプの自作がマイブームです。エレキットのTU-870Rというものを買って
組み立て、色々とと手を加えました。元の音からかけ離れておりますが、半導体アンプ
とは音色に違いが感じられます。やわらかく包み込まれる感じです。
上手く説明できないのですが、デバイスの反応速度が影響しているものと思います。

CPUの話からちょっと脱線しましたが、聞き流すだけでしたらPCオーディオも悪くない
選択肢だと思いますよ。

音楽を聴くソースがデジタルしかないので、音質については諦めています。
CDの音は帯域が狭く感じますし、SACDは帯域が広がった割には高域の処理がまちまち。
本当に良い音を出すデジタルデバイスって、ないものですね。

書込番号:15224257

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:10683件Goodアンサー獲得:982件

2012/10/19 10:46(1年以上前)

きこりさん

>どういう原理で、数字が変化するんだろう
そうなんですよね、その原理も理由も私には解りません。
でも確かに変化があるのです、何故でしょう。

デジタル放送がアナログより綺麗なのは電送(伝送かな)途中で劣化が生じないから。
それと解像度がアナログより大きいから(地デジはフルハイではないですが)
DVDも勘違いされやすいのですが、綺麗なのではなくノイズがアナログ(いわゆるアナログビデオテープ)より遥かに少ないから。
解像度はアナログ時代と同一なので、綺麗になるわけではないですね。

書込番号:15224267

ナイスクチコミ!0


脱落王さん
クチコミ投稿数:1031件Goodアンサー獲得:91件

2012/10/19 10:47(1年以上前)

デジタルが劣化しないってのはありません。

デジタルってのは理論上こうあるべきだと定義しているだけで、デジタルデータの保管場所、伝送経路上の電気や光など全てアナログです。

アナログであるが故に必ず劣化します。
劣化の程度はごく少量でファイルをコピーしてdiffコマンド等で比較しても差異が出るなんて事はまずないです。

でも、大げさに言うとデジタルデータの電子レベルの差異がD/A変換時に負荷となって音の違いになるはずです。
自分含めて凡人には分からなくても、分かる人には分かるのでしょう。

上で出てきた記録媒体で音が違うとかいう趣旨の記述は上記の考えで自分なりには納得しています。

書込番号:15224270

ナイスクチコミ!0


きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:644件

2012/10/19 10:49(1年以上前)

テレビで例えるのは不適切。
最近の技術により可能になったデジタルテレビと、何十年も前の技術で決めたアナログテレビ。
比べるまでもない。
逆に、パソコンが初めて扱うようになった時期の動画は、アナログテレビより遥かに劣っていた。

CDの波形とか言い始めるのは、ランダムな適度のノイズは逆に心地良い、というだけでしょ。

書込番号:15224273 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10683件Goodアンサー獲得:982件

2012/10/19 10:54(1年以上前)

きこりさん

書き忘れましたけど、変化はすれども改善されるとか“いい音”になるわけではありません。
超高級ケーブル(高級というより高価かも)では整然とした感じにはなります、それが良いのか悪いのかは別です。
それはDACでも同じことが言えるかも。

書込番号:15224285

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10683件Goodアンサー獲得:982件

2012/10/19 10:58(1年以上前)

>デジタルが劣化しないってのはありません
仰るとおりです、それは周知しているのですけど比較論で端的に書いてしまいました。
少し修正してお読みください、ということでご理解を。

書込番号:15224299

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/19 11:09(1年以上前)

すみません、ここで完璧に脱線いたします(^^)v

昨夜はザ・シンフォニーホールへ行ってきました。ラフマニノフ交響曲第2番。噂では「蜂蜜とジャムべったり」の交響曲とあり、つまらんやろな〜と思いつつ、第一楽章は確かにその通りで、おまけにケチャップとマヨネーズもかかってる、ついでに青海苔も(お好み焼きか?)と言う感じでしたが・・・

第3楽章のクラリネットの旋律が美しく、引き込まれました。この第3楽章は只者ではないと思うと、だんだん波長が合ってきて、第4楽章は楽しく聴けました。どうも、先入観はいかんなぁ、これも生演奏のおかげで理解が深まりました。演奏の良しあし?−分からず終い。

閑話休題

書込番号:15224326

ナイスクチコミ!0


KAZU0002さん
クチコミ投稿数:29452件Goodアンサー獲得:4117件

2012/10/19 11:09(1年以上前)

コピペ。
>電力会社     長所      短所   お奨め度
>---------------------------------------------------------
>東京電力     バランス   モッチリ遅い    C
>中部電力    粘度強い  粘度強すぎ   A+
>関西電力    さっぱり   粘度薄い    B
>中国電力    透明感     粘度薄い    B+
>北陸電力    ウェットな艶   個性が無い  A-
>東北電力    密度と色   粘度薄い    A+
>四国電力    色とニオイ   粘度薄い    A
>九州電力     バランス  コメの距離感   C
>北海道電力    品質    味が狭い     B-
>沖縄電力    芯に艶    味モッサリ      A

理屈とデータで他人に提示できない限り、オカルトのそしりは逃れられないので。主張する人は、その辺は理解しておいた方が良い。

>アナログであるが故に必ず劣化します。
転送データに同期したクロックでサンプリングして、閾値で二値化。非常に簡単な理屈ですが。この回路が何をしているのかを理解している人だけが読んでいることを前提に、伝送のアナログ的な部分がここをどうすり抜け、さらにそのアナログな部分が、いかにして二値しか記録できないメモリに記録されるのかの説明を。

書込番号:15224328

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:10683件Goodアンサー獲得:982件

2012/10/19 11:25(1年以上前)

>おまけにケチャップとマヨネーズもかかってる、ついでに青海苔も(お好み焼きか?)と言う感じでしたが・・・
ラフマニノフはまだ“まし”なほうかと。
デコレーションケーキのチャイコフスキー、絵の具をベタベタ塗り重ねたドビュッシー。
苦悩の連続のベートーベンさん、受け狙いのモーツァルトさん。
私の友人はそれらを称して「ベートン節」とか」「チャイコ節」だそうです。
貧乏臭いシューベルトさんとか、肥満体質のバッハ氏とか、口が悪い連中はそんなふうに言いますよ(笑)

書込番号:15224377

ナイスクチコミ!0


juubeeさん
クチコミ投稿数:81件Goodアンサー獲得:2件 juubee'sおぼえがき 

2012/10/19 14:19(1年以上前)

やっぱこうなりますよね。
このような場所でいきなりフルスロットルにしてしまってすみません (^^;;
賛同(かどうかは種々の事項があって曖昧ですけど)いただいた方々、有難うございます。

☆KAZU0002さん
>理屈とデータで他人に提示できない限り、オカルトのそしりは逃れられないので。主張する人は、その辺は理解しておいた方が良い。
はい、このような場所で発言する場合は、そのように理解していますよ。べつに主張したいわけじゃないですけど。CDトラポやデジタルケーブルで音が変わる、のはオーディオの常識になってますけど。

>伝送のアナログ的な部分がここをどうすり抜け、さらにそのアナログな部分が、いかにして二値しか記録できないメモリに記録されるのかの説明を。
デジタルとしての劣化は(通常)ないですよね。いくら波形が乱れていても、デジタル処理では二値さえわかればいいのですし、読めないほど乱れてもエラー訂正で直っちゃうんですから。

私も困っているんです。最終的にはデジタルとアナログの接点であるDACで波形のクセが発現すると思っていますが、デジタル波形と音質の相関関係、ならびにデジタル波形のクセが次のデジタル系にもある程度引き継がれる、ことが実証的データで示されたことは恐らくないんじゃないかと思います。素人の私じゃ到底無理ですし・・。
でも、聴くと違うんですよね(笑)。

何回も繰り返された話ですが、結論が出ることは99.999・・・% ないと思うので、このあたりで収束するのが吉かと思います。結局、自分がどう聴いているかで、考える理屈も違ってくるわけでして(笑)。

書込番号:15224887

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/19 15:02(1年以上前)

juubeeさん、すみません。

CPUの板でして、オーディオの常識に懐疑的な人もいます。

逆にオーディオの板に行くと、ブランド品(値段の範囲はまちまち)の話になりがちです。例えば内外のネットワークプレーヤーとか、レコードプレーヤー、アンプ、アクセサリ。つまりオーディオ店で売っている品ぞろえの範囲です。

初歩的なことを疑ってかかる質問は流して下さい。あまり荒れるようだと、解決済みを宣言します。

書込番号:15224997

ナイスクチコミ!0


juubeeさん
クチコミ投稿数:81件Goodアンサー獲得:2件 juubee'sおぼえがき 

2012/10/19 15:07(1年以上前)

簡単に手に入らないような環境のことばかり言っていてもしょうがないので、Windows用のネタを2つ紹介します。いづれもキャッシュを停止する、です。

1、Windows7のSuperFetchを停止する。サービスを止めるだけなのでこれは簡単にできます。
2、Window7のPreFetchを停止する。レジストリ・エディターを使いますから、少し上級篇ですね。

これ以外にも小ネタはあるんでしょうが、7環境であまり本格的な軽量化はしていなかったりします (^^;; 後は再生ソフトの優先度設定ぐらいですね。

キャッシュはすべて音質に良くないように思うので、他にはHDDのキャッシュを停止したり、低スペックPCではCPUキャッシュを停止する荒業?を行っていたりします (^^;;

☆そして何も聞こえなくなった さん
持ち上げないで下さい(恥ずかし・・)

書込番号:15225011

ナイスクチコミ!0


KAZU0002さん
クチコミ投稿数:29452件Goodアンサー獲得:4117件

2012/10/19 16:31(1年以上前)

私も昔は、オーディオに填まった口ですが。
長く続けるには、ハードの価格<ソフトの価格を常に意識すると言うことで。

書込番号:15225247

ナイスクチコミ!1


| さん
クチコミ投稿数:1333件Goodアンサー獲得:175件

2012/10/19 17:48(1年以上前)

>>そして何も聞こえなくなったさん

>そのために波形整形技術や、エラー訂正技術が存在します。
そして、エラーはパソコンではほぼ完璧に訂正されていると認識していますが、いかがでしょうか?
自作PCに足を突っ込んだ方なら、メモリーが多少エラーを吐くだけでいかにパソコンが不安定になるか実感していると思います。

書込番号:15225456

ナイスクチコミ!0


| さん
クチコミ投稿数:1333件Goodアンサー獲得:175件

2012/10/19 17:53(1年以上前)

それと、このスレの方々には、BIOSで1コア化するやり方の方が明快かつ馴染みがあるかもしれませんね。

書込番号:15225473

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/19 18:34(1年以上前)

聞こえないと解っていて、聞こえない音を出すのは愚の骨頂、

みなさん自分の耳がどれくらい聞こえるか確認した事がありますか?
↓このソフトで確認してみてください、win7-64bitで動作しました。
  ちなみに私は13,500Hzでした、年相応だった(苦笑)
http://masudayoshihiro.jp/software/mamimi.php

http://genbusai.blog6.fc2.com/blog-entry-56.html

書込番号:15225583

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/19 19:39(1年以上前)

Iさん、エラーはPC内では当然訂正されていると思います。そのためにパケットにはエラー訂正用のビットが用意されていますので。

shinichirouさん、12kHz以上聞こえたら立派です。
私はiphoneのアプリで、左は11kHz、右は10kHzでした。

書込番号:15225824

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:66件

2012/10/19 20:22(1年以上前)

正弦波を聴いてみたら、左が13500Hz、右12000Hzまで聞こえるようです。
右耳が少し調子悪いみたいで…。(ToT

低い音のときは倍音が再現されるので違和感はないのですが、
高い音のときは倍音が再現されず、違和感を覚えます。
反響による音の揺らぎが、ある程度感じ取れるはずなのですが…。

反響を確認するときは、イコライザを通さないでください。大音響も駄目です。
反響による音の揺らぎは、かすかな音として聞こえるので、判別できなくなります。

ただし、音の揺らぎが分かる分からないを含め、個人差があると思います。
もしかすると、高音が出せる弦楽器の経験者じゃないと感じ取れないかも…です。

書込番号:15226001

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/19 20:34(1年以上前)

cuppermineさん、そこまで聞こえたら優秀です。

いまシングルコアのCeleron_CPUでチャイコフスキー第5番を聴いていますが、充分癖のない立派な音が出てます。音源はフリーソフトAudio_Gateで96kHzにアップサンプリングしたCD音源、Jackのレーテンシー16msecの設定、サウンドカードはオンキヨーのSE200-PCI LTD。

昨日聴いた生演奏と比べようと大音量にしましたが、スピーカー(スキャンダイナのドロップ)の音質が全体の足を引っ張ってると思い、もっと良いスピーカーで聴きたい。そう思わせるほど、送り出しPC系は良い感じです。

マルチコアCPUとの比較ができないのは残念ですが、これならそこそこのCDプレーヤーに対抗できるような感じ。

ただPCオーディオらしい、やや冷たい音ではあります・・・

ただ自分の装置を自分で聴いている一人よがりのプラセボ効果なので、話半分に聞いてください。

#プラセボ効果=医者がブラインドで患者に効かない薬を出して、それに気づかず効いてると思う患者の割合を調べる実験。

書込番号:15226059

ナイスクチコミ!0


脱落王さん
クチコミ投稿数:1031件Goodアンサー獲得:91件

2012/10/19 21:51(1年以上前)

電力会社のコピペを持ってくる時点でおちょくってるとしか思えないが。

>伝送のアナログ的な部分がここをどうすり抜け、さらにそのアナログな部分が、いかにして二値しか記録できないメモリに記録されるのかの説明を。

ニ値しか記録できないってのがそもそも誤り。
その時々の技術レベルに合わせて1ビットを確実に読み書きできる十分な領域を使っているので問題なく扱えているだけの話。

100マスの方眼紙(全マスで1ビットとする)で1,2マス塗り損ないがあったとして塗っているかと言えば塗ったと見るだろう。

この塗り損ないがファイルコピー時は問題なくてもアナログ変換時には何らかの影響を与えているんじゃねーのってのが前レスで言った話。

書込番号:15226412

ナイスクチコミ!2


きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:644件

2012/10/19 21:55(1年以上前)

>この塗り損ないがファイルコピー時は問題なくてもアナログ変換時には何らかの影響を与えているんじゃねーのってのが前レスで言った話。

はぁ?
わけわかんねー!!

書込番号:15226440

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:66件

2012/10/19 22:24(1年以上前)

先ほどの書き込みの続きです。

高い音の倍音が分かる特殊技能は、幼少期に鍛えないと身につきません。
電子ピアノは絶対に駄目です。そもそも高い音の倍音が再現されません。

大人になってから身につけようとしても、脳が理解できないはず。
聞こえないものは感じ取れないと脳が判断してしまうからです。

一度出来上がった脳神経回路を改革するには、大変な努力が必要です。
興味がないピアノの練習をしなければならない精神的苦痛は、計り知れません。
少なくても5年は我慢して練習あるのみです。それでも身につくかどうか…。

そんなところです。

書込番号:15226594

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:766件Goodアンサー獲得:45件 旧 AME 導入記 

2012/10/19 22:42(1年以上前)

CPUはシングルコアがよいと断言されたら、そりゃ異端扱いされると思います。

以前のMacOSではCore2Duoのシングルコア動作ができたので試してみましたが、うちのMacBookでは音質以前に性能が追いつかずに元に戻しました。今のMacminiではシングル動作ができないので2コアですが、音質は悪くないようです。

1コアを試されるのは悪いことではないと思いますし、御影石の上にMacminiを置いている私としては興味ありですが、やはり世間一般には認められないのではないでしょうか。音の微細な違いが分からなければ、音楽を楽しないわけでもないでしょうし、逆にあまりにトリビアルになると、袋小路にはまることもあると思います。

書込番号:15226690

ナイスクチコミ!1


juubeeさん
クチコミ投稿数:81件Goodアンサー獲得:2件 juubee'sおぼえがき 

2012/10/19 23:29(1年以上前)

スレタイに戻って(笑)、私もCore2Duo 8400Eで、シングル動作とデュアル動作を比較してみました。方法はスレ主さんが紹介した方法です。

結果、私の場合は「効果あり」と判断します。
デュアルの場合、柔らかく低域が太いピラミッドバランスで安心して聴けるような音ですが、曇っているような印象も受けます。シングルの場合、そのへんはクリアになります。逆にデュアルでは目立たなかった高域のヒスっぽいノイズみたいなのが気になります。これはシングルの欠点というより、他の悪い部分があぶりだされたように思います。

試しに、このデュアル設定のまま、タスクマネージャーで再生ソフトをシングル動作にしたら、中間的な音になりました。

CPUはCore2Duo8400E、マザボはASUS P5Q Pro Turbo、RATOC RAL-24192UT1、ヘッドフォンはなつかしのYAMAHA HP-1、Win7 HomeSP1、uLilith、WASAPI。

細かいこときにしなさんな、というご忠告も有難いですが、こうして一つ一つ確認していくのも楽しいものです。

書込番号:15226941

ナイスクチコミ!1


juubeeさん
クチコミ投稿数:81件Goodアンサー獲得:2件 juubee'sおぼえがき 

2012/10/20 00:16(1年以上前)

可聴周波数域テスト、1981sinichirou さんご紹介のソフトやサイトで、私も初めてやってみました。

1番目の「可聴周波数域チェッカ」で18.5kHz付近まで聴こえたのに、2番目の「モスキート音のテスト視聴で(耳の)年齢チェック」では、12kHzまででした。

これはおかしいぞというわけで、WaveGeneを使って調べたら、単に、聴こえる聴こえないではなく、スピーカーの周波数特性みたいに、周波数と音量を組み合わせた耳の特性表を作る必要があるようです。確かそんなのを手軽に作るソフトもあったような気がしますが・・。ちなみに、音量を上げれば20kHzも聞こえました。

書込番号:15227133

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:766件Goodアンサー獲得:45件 旧 AME 導入記 

2012/10/20 00:34(1年以上前)

juubeeさん

変化が感じられて喜ばしい限りです。Macと違いWindowsはいろいろ実験できるメリットがありますね。

以前はMacBookでできる範囲内で、2.13GHzのCore2DuoT7400を996MHzにダウンクロックして、冷却ファンの最低回転数を1800rpmから800rpmに落として鳴らしていました。MacOSが64bit化したことで以前のソフトが使いにくくなったことと、最近アップサンプリングした音を気に入っているので、石の上に置いているのと、英語環境で使っているくらいです。あ、電源ケーブルはオヤイデ、LANケーブルはスープラ、USBケーブルはフルテックと、どれも安価なケーブルに変えていますが。

ついでに私の可聴域は14kHzまでです。昔は聴けましたが、サージェント・ペパー・インナー・グルーヴはもう聴けません。

書込番号:15227209

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:766件Goodアンサー獲得:45件 旧 AME 導入記 

2012/10/20 00:42(1年以上前)

そして何も聞こえなくなったさん

横入りすみませんでした。あまり荒れずに、坦々とレスが続いてもらえるとうれしく思います。結果が出ても出なくても、今後の参考になります。

連投失礼しました。

書込番号:15227230

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/20 04:24(1年以上前)

例えばそれぞれの人の声の違いはテレビでもはっきり認識できるレベルですね、
音声認識装置でも微妙な違いが分かります、
 
という事で、 
 間違った解説をされている方もおられますので、
こういうふうに聞こえるとか、微妙に違うとか、根拠が全然ないので科学的に解明して説明する必要があります。

 どなたかオシロスコープで解明できるかたはいませんか?

書込番号:15227580

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/20 06:46(1年以上前)

おはようございますです。
juubeeさんの感想:

>デュアルの場合、柔らかく低域が太いピラミッドバランスで安心して聴けるような音ですが、曇っているような印象も受けます。
>シングルの場合、そのへんはクリアになります。逆にデュアルでは目立たなかった高域のヒスっぽいノイズみたいなのが気になります。これはシングルの欠点というより、他の悪い部分があぶりだされたように思います。

なるほど!

私の聴いた感じでは、シングルコアCPUというのは、スピーカーの下に敷く「薄い単材料インシュレータ」の音という感じですね。音が装飾を受けずに素直に出てきます。

いままでデュアルコアCPUで聴いていたのは、木・金属・樹脂を3層にハイブリッドにしたインシュレータという感じで、音は厚めに、しかしいろいろな傾向がごちゃ混ぜに出てきます。クアッド・コアなんて、もっと厚化粧とちやう?

ざっとこんな感じです。

書込番号:15227707

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:66件

2012/10/20 09:09(1年以上前)

音に関する議論は面白いもので、人それぞれ音の感じ方が違うものです。

1981sinichirouさまへ
オシロスコープだけでなく、スペクトラムアナライザも併用しないと解明できないと
思います。声を聞くと個人を特定できる能力について考えた場合、同時に複数の周波
数を感じ取っているはずなので、スペアナは必要ですね。

多分、高い音の倍音を感じ取る(聞こえるではない)能力については、可聴周波数との
干渉により、音が揺らぐ現象がおきているものと考えておりますので、三次元測定で
きる音響装置が必要になると思われます。

ここからは皆さんにお伺いしたいのですが…
私の耳ではモスキートノイズはほとんど聞こえなくなりましたが、まだ聞こえますか?

クラシック音楽を再生しているとき、演奏しているホールによる音の反響を感じたこと
はありますか?感覚を敏感にすれば、感じ取れるはずなのですが、いかがでしょうか。

スレ主さまへ
CPUの話しからかけ離れてしまい、申し訳ございません。

書込番号:15228026

ナイスクチコミ!0


juubeeさん
クチコミ投稿数:81件Goodアンサー獲得:2件 juubee'sおぼえがき 

2012/10/20 09:15(1年以上前)

☆そして何も聞こえなくなった さん

ただ感想を言っただけなので、大々的に引用されると恥ずかしいです (^^;;

いちおうご注意申し上げますと、周波数バランスが評価に影響を与えている恐れがあります。相対的に、デュアルよりシングルは高域にシフトしていましたので、これによってあのように感じたかも知れません。いちおうその危険性も考慮した上での判断ですが・・。

私に言わせれば、デュアルはDVDドライブ、シングルはCD-Rドライブ、でそれぞれ焼いたCD-Rメディアの音です(笑)。

でも、まあ、デュアルが好きな方もいらっしゃるだろうと思います。

書込番号:15228045

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/20 10:00(1年以上前)

uppermineさん、ホールの反響は
生演奏ではもちろんあります。オーディオのときも、SACDで聞くときは充分あります。

PCオーディオでも、電源をリニア電源にしたときと、安物のスイッチング電源にしたときで、差は出ます。電源をリニア電源にしたときはよく聞こえます。

むしろ、音源にどのくらい情報が入っているかが一番大きいです。教会録音の音源、ライブ音源など、反響音はよく入っています。

昔のトスカニーニ/NBC響のRCAスタジオ録音では絶対無理ですし

書込番号:15228186

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:66件

2012/10/20 11:25(1年以上前)

スレ主さまへ

色々と持っているSACDの中で、J.S.バッハのトッカータとフーガがあります。
この曲は、プラハのドヴォルザーク・ホールで収録されています。
演奏されているパイプオルガンの音がホールの中を反響している様子が分かります。

SACDモードで聴いた場合は、上記で書いた通りなのです。
しかし、CDモードで聴くと、ホールが狭くなったように感じられます。
なぜCDモードにすると、ホールが狭く感じられるのか、証明できると面白いですね。

自宅のオーディオ環境を紹介します。
スピーカーの特性が最も悪いので、周波数特性は50Hz〜21kHzになります。
SACDプレーヤー SONY SCD-5400ES (2Hz〜50kHz)
真空管アンプ ELEKIT TU-870R (26Hz〜37kHz)
スピーカー FOSTEX FF-165WK (50Hz〜21kHz)

TU-870Rは、エレキットが出している6BM8真空管アンプキットで、オリジナルの部品でも
音出ししましたが、納得できる代物ではありませんでしたので、アムトランスの音響用
部品に置き換えて運用している状況です。
エンクロージャーは、容積だけ参考にし、オリジナルでバスレフ型を設計しました。

書込番号:15228453

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10683件Goodアンサー獲得:982件

2012/10/20 12:21(1年以上前)

>なぜCDモードにすると、ホールが狭く感じられるのか、証明できると面白いですね
私には『証明』はできませんけど、可聴帯域を超えた高域成分が可聴帯域にまで影響を及ぼすから、と言われていますね。
超高域成分が可聴帯域にある種の“干渉”を及ぼし、それが結果的に良い音になる。
サンプリング周波数が44.1の通常のCDでは20KHzを超える高域成分が収録されずに、ばっさりを切り落とされる、よって上に書いたような干渉が起こらないのでホールが狭くなったような感じになる。
自然界では人間の耳に聞こえない超高域音源で溢れている、つまり干渉を起こすことによってより自然に聞こえる。
私が上のほうで繰り返し書きました、アナログLPにはその高域成分も含まれており、カートリッジもそれを拾い上げる。
それが可聴帯域にも良い影響を及ぼすので結果、良い音として聞こえる。
以上は、受け売りですけど、そいうことだと思います。

当方のアナログは
フォノカーロリッジ オルトフォン MC-30S
トーンアーム FR-64S
ターンテーブル ラックスス PD-441
MCトランス ウエスギ U-BROS-5
プリアンプ マッキントッシュ C-30
パワーアンプ マッキントッシュ MC-2125
スピーカー JBL4313WX
ケーブ類はフィノケーブル、シェル内リード線などはそれなりの物は使っています。
CDプレーヤーはSACDではなく、エソテリック X-10Wです。
そのCDプレーヤーがとてもじゃないけどLPには全く敵わないのですね、困ったもんです。
SACDが要るな〜(笑)

書込番号:15228625

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/20 12:41(1年以上前)

cuppermineさん
オシロスコープだけでなく、スペクトラムアナライザも併用しないと解明できないと思います
↑なるほどと納得しました。

>演奏しているホールによる音の反響を感じたことはありますか?
↑その時は音楽を楽しんでいたので全然気になりませんでした。
コンサート用のホールでは音が反響するのをきらいますね?
なるべく反響しないように設計しているはず、

反響と言えば一番解りやすいのがコダマです、向こうの山に おーい って呼ぶと 時間差で おーい ってかえってくるやつね。
余分な反響があると演奏者の意図しない音楽になるので、反響はないにこしたことはありませんね。
 まあ反響がある事によって荘厳なムードになる場合はありますが。


そして何も聞こえなくなったさんの
むしろ、音源にどのくらい情報が入っているかが一番大きいです。
↑これにはまったく異論がありません。

音の方向(奥行、立体感)で言うなら、7.1chスピーカーシステムなどにすればよいのでは?

こんな感想を書いているかたもいました。
http://koshiro-m.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/sacd-4a11.html

書込番号:15228689

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10683件Goodアンサー獲得:982件

2012/10/20 13:05(1年以上前)

>コンサート用のホールでは音が反響するのをきらいますね?なるべく反響しないように設計しているはず

逆ですよ〜〜。
大阪の「ザ・シンフォニーホール」はその反響を非常に大切にしてそれを考慮されて造られています。
あの巨匠フェルベルフト・フォン・カラヤン氏も絶賛したというその話、ご存知ないのですか?
そういえば、旧フェスティバルホールは最悪だった。

書込番号:15228785

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:66件

2012/10/20 14:21(1年以上前)

コンサートホールを設計する上で、音の反響を一番気にしていると思います。

唯一、音の反響を気にしなくて良いのは、無限大に広がるコンサートホール。
どこまで行っても、音が跳ね返ってこない。それが理想のコンサートホール。
この条件を満たすのは、屋外でコンサートを開くときぐらいでしょうか。

実際は、有限の大きさでコンサートホールを作らなければならないので、音が
跳ね返る壁が存在します。消音対策をしても、無音にはできません。
それであれば、逆に跳ね返ることを前提にして設計すればいいことになります。

楽器から音が出て、壁で跳ね返って、音を出した楽器のところに戻ってくるまで
の遅延時間が大切です。音を打ち消しあう遅延では駄目なので、音が強調しあう
遅延にしたらどうか…。
それを計算して作られるのが、良いコンサートホールではないかと思います。

書込番号:15229033

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/20 14:25(1年以上前)

ピンクモンキーさん

そうなんですか? あまり詳しくはないので知りませんでした。
大阪と言えば昔ニニロッソのトランペットを聴きに行ったことがあります。

書込番号:15229051

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/20 22:11(1年以上前)

cuppermineさん、皆さん、こんばんは
SACDのフォーマットは周波数帯域だけでなく、微小信号が記録できる(Dレンジが広い)点で、CDよりも有利です。だから残響音などの再生では有利です。CDフォーマットは微小な音を一律カットとしています(ビット数が16しかないから)。

CD層とSACD層で音が変わらないことがあるのは、優秀なCDプレーヤーだからです。百万円くらいのCDプレーヤーになると、ビット間を上手に補完し、性格なクロックを使って時間の揺らぎも完璧に補正していると思われますので、SACDが不要と思うくらい素晴らしい音を再生します。

クラシック音楽の再生に限れば、私は百万円も出してCDプレーヤーを買えないし買う気もないので、やはりSACDの音のほうが好きです。ただし「クラシック音楽の再生に限れば」の話です。

PCオーディオでもハイレゾ音源のほうがクラシック再生には有利かと思いますので、ダウンロードを増やしていきたいですが、ディスクの値段と同じなのが・・・



書込番号:15230903

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:974件Goodアンサー獲得:16件 縁側-MacでPCオーディオの掲示板ミスらんガイド 

2012/10/20 22:18(1年以上前)

そして何も聞こえなくなったさん はじめまして。

私も、音楽専用PCを作ろうと思っています。
理由はPCで他の作業をした際の音飛びだけなのです。
とりあえず、今は古いMacbookと外付けハードを音楽専用に使っているのですが、
将来はIvyBridgeの i5、SE-300PCIE、リナックス、Voyage MPDと思っています。
まあ、お話は半分も分からないのですが、興味深く読ませていただきました。
皆様のお話からすると、どうも方向性を間違っているのか?と思い始めました。
ただ、PC音源から耳に聞こえてくる間にいろんな味付けがされるので、
結局は自分の好みの音を追求するしかないのでしょうね〜。

ところで、コンサートは私も好きなのですが、田舎なので年に何回も行けません。
今月はハオチェン・チャンのコンサートがあります。

書込番号:15230948

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/20 22:36(1年以上前)

cuppermineさんの説明は非常に的を得ていると思います。
まずは消音対策から入り、音の反射を計算し壁の形状を決めている。
音が複雑に反射すれば雑音にも成りうる、場所によって聞こえ方が違ってくるという矛盾が出てくる、どの場所で聴いてもおなじ感じの音楽に聞こえるのが理想ではありますが。
どの場所が特等席になるんだろ? やっぱり中央付近(中央ライン?)かな?

書込番号:15231043

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/20 22:45(1年以上前)

Kyushuwalkerさんはじめまして。

音楽専用PC作りを楽しんでください。Linuxを使われるとは!!
i5のIvyBridgeだけでなく、安価なCeleronのSandyBridgeも検討してください。

というか、私も最初、i5のIvyBridgeを使っていたのですがUbuntu12.04が立ち上がらないのです。あとでSandyBridgeに替えたら何もかも安定しました。

Voyageは非X=コンソールの世界なのでi5のIvyBridgeでも大丈夫でしたが。



書込番号:15231094

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:974件Goodアンサー獲得:16件 縁側-MacでPCオーディオの掲示板ミスらんガイド 

2012/10/21 01:22(1年以上前)

こんばんは

私もOSはUbuntuで考えています。12.10になったし、大丈夫なんじゃないかと。
まあ、ダメでも、職場に詳しいのがいますから、たぶん何とかなります。
リナックスにしようと思った理由は、Voyage MPDが安い割にはかなり良さそうだからです。
PC(リナックス+iTunes)→(無線LAN)→ AME → Voyage MPD → DAC → アナログアンプという予定で、
これなら、PCを新しく作っても安くできるかな、と思っています。
おっしゃるようにCeleronのSandyBridgeも検討します。もっと安くなりますね。
ただ、最近Mac miniという選択肢も出てきて、ちょっと悩ましいところです。

書込番号:15231731

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:66件

2012/10/21 06:26(1年以上前)

おはようございます。

1981shinichirouさまへ
言葉足らずの内容にコメントを頂きまして、ありがとうございます。
良いコンサートホールは作れても、理想には近づけませんね。
確かに、座る座席によって、生演奏の聞こえ方はまちまちでした。
私が経験している生演奏というのは、宝塚だけです。マニアックでしょ〜(笑

スレ主さまへ
Core2DuoのCPUが乗ったPCが長期休暇中のため、掘り起こして音楽用PCをでっち上げて
みようかと思います。とりあえず、入っているOS(Windows XP)を使ってみます。
玄人志向のRCA端子付きPCIサウンドカードも試す予定です。
SACDプレーヤーのSCD-5400ESにどこまで迫れるか、楽しみです。

書込番号:15232061

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/21 06:53(1年以上前)

皆様おはようございます

最初に挨拶が抜けていたことをお詫びいたしますm(_ _)m

さて雑談です、日経トレンディってこの業界では結構名の知れた雑誌社ですよね?
↓★このサイトでは間違った説明が数か所あります。それはどこの部分でしょうか?
  (デジタルが理解されていない人が書いた記事ですね。ここの会社にはチェックする人はいないのでしょうかね?) 

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20110921/1038036/?P=2

書込番号:15232099

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/21 06:56(1年以上前)

cuppermineさん
 宝塚ですかー   女の園ですねw
                   まにあっく〜

書込番号:15232105

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/21 12:17(1年以上前)

?どなたも突込みがないので、
 いまのうちに私のほうが間違っていたと謝罪しておきます。
失礼いたしました。

書込番号:15233034

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10683件Goodアンサー獲得:982件

2012/10/21 12:38(1年以上前)

cuppermineさん

宝塚ですか。
スレ違いですけど、大劇場の写真を2枚アップしておきますね。

書込番号:15233094

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:66件

2012/10/21 14:55(1年以上前)

スレ主さまへ

秋葉原に行って、Celeron G465を買って来ました。価格は3090円でした。
1コア/2スレッドのCPUなので、WindowsタスクマネージャからCPUを選択します。

CPU0、もしくはCPU1だけにした場合
→ ソースの音が大きくなった。ノイズレベルが下がった。音の感じは荒々しい。

CPU0とCPU1を両方共有効にした場合
→ ソースの音が小さくなった。ノイズレベルが上がった。音の感じは柔らかい。

Windows 7 Professional SP1 (32bit) アクティベーションしろってうるさいw
DDR3-1066 2GB
ASUS P8H61-M LX PLUS
オンボードサウンド (SONY MDR-CD1700使用)

1コア/1スレッドもどきの方が、S/N比は上がっているようです。
ノイズからソースの音がどれだけ飛び出しているか…という感じです。

オンボードで実験しましたが、こんなに違うのかって思いました。
丁度良いサウンドカードが売っていなくて…。買いませんでした。

書込番号:15233499

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/21 18:20(1年以上前)

cuppermineさん、お疲れさまでした。

CPUをCeleronに交換されましたか!

>CPU0、もしくはCPU1だけにした場合
>→ ソースの音が大きくなった。ノイズレベルが下がった。音の感じは荒々しい。

シングルコア動作にすれば、オンボードサウンドでも、それだけ違いますか? そのお話から、ちょうどSPケーブルや電源ケーブルを、家電量販店で数百円のPC用ケーブルから太くて高級な物に交換した変化と同じですね。

こうやって、実験する方が増えて、多数決を採ってみると、大体の傾向が分かってきますね。cuppermineさんの装置はこれから手の入れ甲斐が出てきますね。


書込番号:15234141

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/21 20:36(1年以上前)

スピーカーのアナログ配線部分が長くなる場合は(短くても可)シールド線を使う事をお勧めします。
両端接地ではなくて片方を接地してください。
シールド線ってこんなやつです。↓
http://sol20.com/ATENZA/pics/maz_dinconnector5_c.GIF

書込番号:15234684

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/21 20:43(1年以上前)

追記
 もちろんデジタル配線に使っても効果はあります。(ノイズの発生源なので)

書込番号:15234715

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:66件

2012/10/21 21:25(1年以上前)

スレ主さま
ASUSのマザーボードはお蔵入りしていたものを再利用しました。
先ほどの調査結果は、SONY MDR-CD1700(ヘッドホン)での感想です。
ヘッドホンを使っているときは、インピーダンスが合うのか、音量は妥当な範囲。
真空管アンプに接続すると、インピーダンスが合わないようで、音が小さいです。
やはり、RCA出力を持つサウンドカード(PCI-Express x1接続)が必要みたいです。
サウンドカードの導入は、またの機会にしたいと思いますw

1981shinichirouさま
スピーカーケーブルもシールドが有効なんですね。参考になります。
スピーカーケーブルは、SHARKWIRE製のS15102RBを左右に2mずつ使っています。

SACDプレーヤーと真空管アンプを接続しているRCAケーブルは自作を使用しています。
NEUTRIK NF2C-B/2(半田付け) -> BELDEN 8412 -> (半田付け)NEUTRIK NF2C-B/2
このケーブルにより、市販のHi-FiグレードのRCAケーブルが、ガラクタとなりました。
我が家のオーディオ環境のリファレンスケーブルとなっています。

書込番号:15234958

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:430件

2012/10/22 18:03(1年以上前)

皆さん、こんばんは

総元締殿、お久しぶりです。

最近はAVアンプでDVD鑑賞専門で、久しぶりに価格コムをチェックするとCPUのスレタイ!
「CPUはシングルコアがよい、デュアルコアを使っているならば片方のコアを殺して使うこと、音質向上にこれが大きい。」

概ね、PCオーディオ雑誌・ネット記事等も音楽再生には高性能なCPUは要らないと書いてありましたが
シングルコアの方がいいのですか、そうなのですか・・・興味津々です。

私の自作したオーディオ再生専門PCが休眠状態ですので今週から再稼動して聴いてみます。

書込番号:15238095

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/22 19:16(1年以上前)

車屋さん、めちゃ久しぶりですね。

あのASUSのUEFIでコアを1つにして聴いてください。いままで変わったと言う人が2人、変わらない人が1人。

ここのCPUの板は皆さん素直ですわ。他の板と大違い。

書込番号:15238354

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2402件Goodアンサー獲得:10件 縁側-☆☆☆ 青い鳥 ☆☆☆の掲示板みっともね〜(嘲笑)  

2012/10/22 19:34(1年以上前)

師匠 皆さん こんばんは!

CPUとは全く関係ないの話になってしまいますが、お許しをお願いいたします。

若い頃から車屋さん でも私はこう呼びます 
狂魔屋さん  本当に本当に お久です(^o^)
元気でしたか? キチンとオーディオやってますか?^^

今私はPCオーディオをやっています。
しかし ここで皆さんが論議しているものと全く別物です。
PCを駆使し既存のオーディオを変えてしまうものです。
しかもそれを実行しているのが若い女性です!!!!!!

ごめんなさい、これ以上を言うと筋違いになってしまいますね。
    すいませんでした。

狂魔屋さんの声が聞こえたので思わず反応してしまいました。
師匠 ごめんなさいね^^^^^^ 

書込番号:15238417

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/22 20:32(1年以上前)

ぬら大将、久しぶりです。また若いお姉さんを引っ張り込んで何してるんですか?

PCオーディオの音は解像度がありすぎて冷たい音、あるいは曇った音になりがちですが、その原因の一つがCPUではないかと、最近考えています。

オーディオの板へいくと皆、時間があって、半端な知識がある人が白熱の議論してますが、私は最近、訪れる回数も減ってきました。

書込番号:15238667

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:430件

2012/10/22 21:36(1年以上前)

皆さん、こんばんは

総元締殿

SDとHDDの音質比較
再生ソフトによる音質比較
ファン付PC・ファンレスPC音質比較
OS違いによる音質比較

等々、今までに素人検証してきましたが今度、時間がある時に
シングルコア、デュアルコア比較をやってみまする。


ぬら大将殿

お久しぶりです。狂魔屋です。

>今私はPCオーディオをやっています。
>しかもそれを実行しているのが若い女性です!!!!!!

艶ぽい、余韻の綺麗な音が出そうですね〜(笑)何か良い情報があったら教えてくだされまし!

書込番号:15239034

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:66件

2012/10/22 21:56(1年以上前)

皆さん、こんばんは。

PCオーディオとして聞きなれた音は、マルチスレッド動作のCPU環境でした。
シングルスレッドの音は、実は古いのかもしれませんが、新鮮に感じました。

今、シングルスレッド環境でもPCオーディオとして十分な処理能力を持ってい
るので、オーディオ誌などでもそのように取り上げられているのでしょうか。

まだまだ、オーディオに関しましては勉強中です。
皆さんに少しでも追いつかなきゃ〜と思っています。

書込番号:15239152

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/23 07:31(1年以上前)

cuppermineさん、皆さんおはようございます。

皆さんPCオーディオはスタートしたばかり、私も含めてです。

帯域は広いが、肝心の中域が薄いというPCオーディオ特有の薄っぺらい音(ネットワークプレーヤーも含めて)、その一つの原因はマルチコア、マルチスレッドで複数のCPUが仕事を奪い合っていること、にあるのかもしれません。もう少し試聴例の蓄積を・・・


書込番号:15240493

ナイスクチコミ!0


juubeeさん
クチコミ投稿数:81件Goodアンサー獲得:2件 juubee'sおぼえがき 

2012/10/23 10:40(1年以上前)

最近のCPUではあまりやっていないですが、CPUやマザボの比較はまあまあやりました。それを踏まえて言うと、ファイルを再生するだけなら、現行のPCはあまりに巨大で無駄なものがありすぎる、と思います。

ご存じかと思いますが、ちあきさんが作るSDカードトランスポートというのがあります。
http://www.chiaki.cc/Transport/index.htm

これはSD(HC)カード内の音声ファイルをデジタル出力するだけのものですが、使われているマイコンは100MIPSということですから、Intelなら486とPentiumの間くらいに相当します。音楽再生専用であれば、CPUもこのくらいの性能で本来十分なはずです。

それを妨げているのは、巨大なOSだと思います。音楽を再生するのに、セキュリティも(使い勝手を考えなければ)Windowシステムも不要です。その他いろいろあると思われますが、全貌は把握できていません。

voyageMPDも予定されているんでしたね。なんならもう少し昔のPC環境も試してみませんか。そのままの状態で(初代)Pentium環境まで使用可能です。入手性を考えると、初代CeleronやPentium2,3あたりまででしょうか。
voyageMPDでスターターキットなどのAlixが人気なのも同じ理由だと思います。

ちなみに、
コンサートホールの理想は屋外とおっしゃる方は、PA使用のコンサートが多いのではないですか?私の場合、クラシックが多く、PAなんて使わないですから、コンサートホールの理想は適度な反響があり、座席による聴こえ方の斑がなるべく少ないことです。声楽なんか屋外でやったら歌手が死んじゃいますよ(笑)。

書込番号:15240938

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/23 11:15(1年以上前)

おはようございます

>その一つの原因はマルチコア、マルチスレッドで複数のCPUが仕事を奪い合っていること、にあるのかもしれません
↑アナログ頭で考えるような発想ですよ。
マルチコア&マルチスレッドで処理するという事は、他のスペックが同じくらいとして、1コアよりも多く処理できるというだけです。(奪い合いでは効率が下がりますが、仕事を分担しているという解釈が正しい、事実としてマルチのほうが処理量は多い)

音楽だけに限れば最近のCPUなら1コアで事足りる(処理能力は必要)と言うだけの事。
1つのソフトでマルチコアを有効利用する為にはソフトがマルチコア用にプログラムされている事が必要なので音楽だけを聞くのに高性能のCPUは必要がない、
 ただいろんなアプリをインストールしているし、セキュリティソフトもインストールしているだろうから常時監視している、デフォルトなら外部と通信しているソフトは多い、(OSやAdobeやメールソフトやガジッェトやネット時刻の同期や他のアプリも、 HDDは定期的にデフラグするようになっていないか、ウイルスチェックは定期的やっているのか?)

これらは設定を変える事でトラブルを減らし快適に使えたりします。

しかし音楽や動画等を編集する場合や複数のアプリを使う場合はマルチコア&マルチスレッドは威力を発揮する。

マルチコアであろうと1コアであろうとデータの結果は同じで出力も同じなので音質も変わらないのが当然です。(ただしノイズは変わる可能性はあるというだけ)

書込番号:15241012

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10683件Goodアンサー獲得:982件

2012/10/23 11:53(1年以上前)

残響の無い屋外で演奏するのは理想じゃありませんよ。
クラッシックの管弦楽のオーケストラに限らず、管楽器だけのブラスバンドでも屋外では良い音には聞こえませんね。
やはり適度な残響があってこそだと思いますよ。
反響じゃなくて「残響」です。
公衆浴場は論外ですけど体育館はあれは「反響」であって音を悪くしている(笑)
残響のない屋外で演奏するロックバンドなんかはPAを使いますから音の加工ができますけど、アコースティック楽器だとそうじゃない。
ま、そのアコーシティック楽器の音をマイクで拾って拡声する方法もありますけど、それはもうアコスティックではないですけどね。

書込番号:15241110

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:66件

2012/10/23 11:54(1年以上前)

juubeeさま
私が書きました内容をご指摘頂きまして、ありがとうございます。
漠然と「コンサートホールは屋外が理想」と書きましたが、音楽の種類によっては
間違いであると自覚しております。
クラシック音楽を例にとっても、反響があってこそ、音楽が盛り上がりますね。

さて、話しは変わりますが…
SD(HC)メモリカードを使って音楽を再生させるのも興味があります。
SDHCメモリカードの中にあるファイルをアクセスする方法は、別の研究にて解析を済
ませておりますので、WAVEファイルを分析するところから初めてみたいと思います。

また、音楽用のシリアル入力DACのチップが売られているので、DACのデータフォー
マットさえ分ければ、WAVEファイルを随時変換できそうです。

PCオーディオ同様に試してみたいことができました。ありがとうございます。

書込番号:15241114

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/23 12:56(1年以上前)

shinichirouさん

ここは音楽再生専用で考えてもらえませんかね。一番最初の私の書き込みを見てください。

>OSやAdobeやメールソフトやガジッェトやネット時刻の同期や他のアプリも、 
>HDDは定期的にデフラグするようになっていないか、ウイルスチェックは定期的やっているのか

そういうことを言うなら、ここでの話とは無縁です。興味ありません。

データのバイナリが同じなら音質は同じ、というまだ初等的なことを言うんですね。時間の揺らぎを無視するのですね。

いずれにしても、お話にならないので、ここにはもう来ないでくだい。今後、一切無視します。


書込番号:15241351

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/23 14:23(1年以上前)

まあ否定的なコメントに頭にくる気持ちはわかりますが、

>業者でもないくせに、素人がデジタル信号処理について、細かい「議論のための議論」を楽しんでいる、幸せなやつらやなぁ、と思ってやってください。

 ↑楽しんで議論していますか?
コメントからスレ主さんは1コアが良いと賛成してほしいように感じますね。

書込番号:15241628

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10683件Goodアンサー獲得:982件

2012/10/23 14:26(1年以上前)

RCA接続

スピーカーケーブルの一例

RCAケーブル(赤白で左右が1本にまとめられている)

あ、それから同氏が張られたURLの画像
http://sol20.com/ATENZA/pics/maz_dinconnector5_c.GIF
これはスピーカーケーブルではありませんよ。
スピーカー用は片チャンネルに2本必要でシールドは不要です。
接続時は左右の位相を合わせる必要があるので色分けされていまして、その色分けされたケーブルが2組必要です。
左右が1本には纏まっていません。

あの画像はRCAピンプラグ用のケーブルでで赤がR(右)で白がL(左)用で、シールド線は(−)アース用です。

書込番号:15241635

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/23 14:29(1年以上前)

shinichirouさん、デフラグやウィルスチェック頑張ってやってください。

我々は我々で、マニアックな世界に浸ることにします。では・・・

書込番号:15241645

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:66件

2012/10/23 15:22(1年以上前)

皆さま、こんにちは。

実際に実験してみた結果から、シングルコア/シングルスレッドにすると、
「ソースの音が大きくなった。ノイズレベルが下がった。音の感じは荒々しい」
となり、音質に変化が見られました。

ここでのポイントは、マルチコア/マルチスレッドのCPUでも構わないことです。
オンボードサウンド+ヘッドホンでも十分に確認できますので、非常に簡単です。

確認の方法ですが、音楽CDをWindows Media Playerで再生させて、タスクマネージャ
からWindows Media Playerで使用するタスクのCPUを1つに絞れば良いだけです。

実験するまでもなく音質は変わらないはず…と思っているだけでは何も進展しません。
「試したけれども、やっぱり音質は変化しなかったです」でもいいじゃありませんか。
一度お試し頂くことをお勧めします。

書込番号:15241786

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/23 16:11(1年以上前)

cuppermineさんの「テストの勧め」に同意です。

スターフルーツさんがコア数は音質に関係ないとおっしゃったのは、自分で試された上での結果だからこれには何も異論ありません。1つのサンプルを採取したのと同じです。実験台になってもらったみたいで恐縮ですけれど。

しかし自分で何もやらないで、へ理屈だけ先行させて結論めいたことを言うのはみなさんやめましょう。

オーディオのスレッドには有名な人がいて、自分はケーブル交換しないのに、「交換しても音質は変わらず、交換の意味ありません」見たいなことを言うのです。→狂魔屋さん、そういう人いますね。


書込番号:15241952

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/23 17:37(1年以上前)

cuppermineさんへ

>タスクマネージャからWindows Media Playerで使用するタスクのCPUを1つに絞れば良いだけです。
↑それは実際に1コアで他のコアは休止しているとゆう事ですかね?
 音楽専用にしたPCで他のアプリは何もなしという事でしょうか?

他の人の参考になると思いますので、条件をもう少し詳しくお願いします。
あとCPUのクロックと最大クロック、負荷率の最大とあと変化するかを教えてください。

他の人は感情的に発言しているのでコメントをするのはやりにくいですw

書込番号:15242225

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:430件

2012/10/23 18:24(1年以上前)

皆さん、こんにちは

皆さんそれぞれの部屋環境、機器環境、電源環境、そして好みのジャンルが違いどれが正解とは言えませんが

検証したが殆ど変わらなかった。/検証する必要なし変わるはずがない。

両方、変わらないと言う意味ですが、説得力は前者が圧倒的です。

私は元締めに意見が違う事を何度か言っていますが怒られた事もなし、反対に何度かダメ出しを言われていますが
怒った事もなし、それぞれの検証を尊重しているからだと思います。


部屋に電線病と言われるぐらいケーブルやコード類がありますが自分の好みの方向に変わらず逆だったりして
あわてて元に戻したりしていますので、何をしても音が変わらないのであれば私の様な失敗は無いはずです。

ですので私は何々を変えても変わるはずかない、いや変わる、と言う延々とした議論に殆ど参加しません。

オーディオの音は何かをすれば必ず音変化がありますが、必ずしも自分の好みに変化するとは限らないが持論です。

元締めは多数の人の検証結果や検証段階での新しい発見や失敗や意見を聞きたいと言う事だと思います。

書込番号:15242390

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:66件

2012/10/23 18:31(1年以上前)

1981sinichirouさま

今、Core i3 2125(2コア/4スレッド)でも追試してみたのですが、タスクマネージャで
Windows Media Playerのアプリケーションが動作する環境下で、CPU0〜CPU3の4スレッ
ドの中から1スレッドだけで動かしても、同様の結果が出ました。

例えば、WMPの面倒をCPU0に任せて、他のアプリケーションはCPU0〜CPU3で分担しなが
ら処理させるといったもの。CPU0はCPU1〜CPU3と比べて負荷が増えるのでしょうか?
WMPだけの動作ですと、CPU0の負荷だけが上がる(15%付近を保持)といった具合です。

バックグラウンドでウィルスチェックさせても、音の優位性は変わりませんでした!
CPU0は15%付近を保持、CPU1〜CPU3は上げ下げしながら暴れていましたw

Windows XPの場合の手順を書きます。
Windowsタスクマネージャのプロセスタブを開き、wmplayer.exeを右クリックします。
表示される一覧から、「関係の設定」項目を左クリックします。
プロセッサの関係タスクが開きます。
そこで、CPU0、CPU1、CPU2、CPU3といったように実行するプロセスが選べます。
通常は4つともにチェックが入っているので、CPU1〜CPU3のチェックを外します。

通常使用しているPCのため、幾つかのタスクが動作しています。
・ウィルス対策ソフト(マイクロソフト・セキュリティ・エッセンシャル)
・プリンタのユーティリティソフト(ブラザーとNECが別々に動いている)

Windows XP Professional Service Pack 3 (32bit版)
GIGABYTE H61MA-D3V
DDR3-1333 2GBx2、1TB HDD、BDドライブ
オンボードサウンド+ヘッドホン

今回の実験で思ったことは…
CPUのスレッド数が多いほどノイズレベルは上がり、音がノイズに埋もれてしまう。
音量が変化しているように感じられるのは、ノイズレベルの変化が影響している?
CPUの状態がどうあれ、音データそのものが変化しているわけではない。
ノイズレベルが下がることで、音の波形が本来の姿を表す。(ここが大事!)

書込番号:15242416

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10683件Goodアンサー獲得:982件

2012/10/23 19:07(1年以上前)

>CPUのスレッド数が多いほどノイズレベルは上がり、音がノイズに埋もれてしまう。
私は上のほうのレスで書きました音と音の間が静かになったように感じられた、というのはそれでしょうね。
無音時の静けさとでも言ったらいいのかな?
オーディオの世界では鳴っている時は勿論それは最重要課題(笑)なのですけど、音が鳴っていない時は静かであってほしい、余計な音は出ないでほしい。
鳴っていない時の鳴り方…矛盾しているようですがそれも大事ですね。
デジタル機器が登場したころはデジタルなのだから、どんな機器を使っても結果は同じ、などとそんな極論さえ見受けられました。
ところがどっこい、ケーブルで音は変わるわ、微弱な振動でも音に変化は出るわで、CDプレーヤーも強靭な筐体になってゆきました。
理屈では証明できないのがオーディオの世界ですね。

書込番号:15242542

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10683件Goodアンサー獲得:982件

2012/10/23 19:16(1年以上前)

ただ、アナログと異なる部分は
・アナログは如何に正確に元の波形を再現するか
・デジタルは如何にノイズを減らして元の情報を取り出すか
デジタルは不良因子を消去法で改善、アナログは…最大公約数の積み重ね、そんな感じはします。

書込番号:15242569

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:66件

2012/10/23 19:17(1年以上前)

色々な作業をしながら、バックグラウンドで音楽を聴くという方こそ、
Core i7 3770K(4コア/8スレッド)などのCPU環境で使って欲しいです。
音楽を聴くためのCPUリソースを確保するためにも必要です。
あとは、WMPアプリのプロセスを1つに絞れば良いだけですから簡単です。

実験するのはちょっと…と躊躇されていた方にも気軽に参加して頂きたいですね!

書込番号:15242576

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/23 19:50(1年以上前)

ベートーベン交響曲第6番田園 音圧低

ベートーベン交響曲第6番田園 音圧高い箇所

ベートーベン交響曲第6番田園 音圧高い箇所2

2.1chデジタルスピーカー

デフォルトのままで音楽を聴いてみました。
ベートーベンの交響曲第6番 田園です、ファイルはHDDに保存している物です。

テレビを起動しながらFireFoxを開いている状態で、
波形をとってみました。

聞いた感じは違和感はないので、設定を変える必要性はないです。

波形は画像参照

書込番号:15242687

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/23 19:53(1年以上前)

cuppermineさん遅れました^^
  情報サンクスです。


追記
テレビの音声はミュートにして聞きました。

書込番号:15242702

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:766件Goodアンサー獲得:45件 旧 AME 導入記 

2012/10/23 21:20(1年以上前)

たしかに、いろいろ試されるのは悪くないことだと思います。

比較的安全に、不要なサービスやプロセスを停止できるフリーソフトがあります。
http://gigazine.net/news/20121019-jetboost/
インストールして動作チェックは問題なかったです。いずれ音質変化も確認したいものです。

書込番号:15243089

ナイスクチコミ!1


juubeeさん
クチコミ投稿数:81件Goodアンサー獲得:2件 juubee'sおぼえがき 

2012/10/23 21:53(1年以上前)

☆cuppermine さん

いえいえ。
そういう電子機器を自作できるだけのスキルをお持ちとはとても羨ましいですね。

2ついいですか。

>タスクマネージャからWindows Media Playerで使用するタスクのCPUを1つに絞れば良いだけです。
その方法で比較するのがてっとり速いですが、その方法だとWMPがシングルになるだけで、他はマルチのままですよね。再起動は要しますが、msconfigで全体をシングルにしてみたらいかがでしょうか(その環境で使い続けるかどうかは後で考えるとして)。

>Windows Media Playerで
もしかして、WMPをメインにご使用ですか?
WMPではASIOもWASAPI排他モードも使えないから、ビットエクザクトな再生はできないと思うんですが・・。ま、好きずきですけど・・。(一応確認まで ^^;;)

書込番号:15243247

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/24 01:13(1年以上前)

波形win8-64bit ベートーベン

波形win8-64bit2 ベートーベン

波形win8-64bit3 ベートーベン

最初のはWIN7Pro-64bitでした。

遊びついでにwin8Pro-64bitで聴いてみました。

聴いた感じは同じです。

ちなみにこの波形はアナログですね。突出した高い音圧(ノイズ)だと解りますが、この音楽では解りませんでした。(というか無いと推測されます)

波形の乱れはデジタルのほうがよく解りますけどね。 (波形の乱れ(ある程度の電圧不足や形の崩れ)は中継器(増幅器)を使えば元の波形に戻ります)

書込番号:15244081

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10683件Goodアンサー獲得:982件

2012/10/24 01:55(1年以上前)

>ちなみにこの波形はアナログですね
基本的なところでお間違えのようで。
デジタル音声の波形は正弦波じゃなくてギザギザの矩形波が細かく集まっているのですよ。
その矩形波、サンプリング周波数が多くなれば(周波数を高くすれば)見かけ上は正弦波に近づきます。
音楽CDのそれが44.1MHzなので最高音域が20KHzが限界、ということです。
http://www.phileweb.com/magazine/audio-course/archives/2008/04/24.html

書込番号:15244170

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:10683件Goodアンサー獲得:982件

2012/10/24 01:59(1年以上前)

音楽の波形は正弦波じゃないと言えばそうですけど、例えば正弦波をデジダルで保存した場合、そのデータ信号は正弦波ではない、矩形波の集まりだという意味です。

書込番号:15244181

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10683件Goodアンサー獲得:982件

2012/10/24 02:09(1年以上前)

連投すみません

1981sinichirouさん
矩形波(くけいは)は上から2番目です。
ギザギザと言うより、角ばった波形ですかね。
デジタル音声信号はこれの集まりです。
細かく集まって正弦波に“見える”ようにしているわけです。

書込番号:15244196

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10683件Goodアンサー獲得:982件

2012/10/24 02:18(1年以上前)


訂正
サンプリング周波数は
44.1MkHz→44.1KHzです、何度もすみません。

書込番号:15244211

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:66件

2012/10/24 08:31(1年以上前)

皆さま、おはようございます。

昨晩から耳鳴りが止まらないため、今日は実験不可能です。
ノイズの音と耳鳴りの音がオーバーラップするので、聞き分けられません。
耳鳴りがおさまったら、実験を再開したいと思います。

音の分析はちょっと面倒で、ノイズレベルを聞き分け、ノイズからどの程度
音の波形が飛び出しているか、しばらく考え込み、その後結論を出します。
ピアノの音が収録された音楽CDを使っています。

本来、音を分析するとき、スペアナも使うべきでしょうが、サウンド回路での
ソフトスペアナでは高域が正確に表示可能か不明なため、使用していません。

juubeeさま
msconfigでCPU0〜CPU(n-1)の特定のスレッドを停止できませんでした。
設定箇所を探しましたが、見つけられず。見落としているのかな?

WMPを使った理由は、XP/Vista/7で標準実装されているアプリだからです。
KORGのAudioGateでも、後日追試してみたいと思います。

書込番号:15244701

ナイスクチコミ!0


KAZU0002さん
クチコミ投稿数:29452件Goodアンサー獲得:4117件

2012/10/24 09:04(1年以上前)

>細かく集まって正弦波に“見える”ようにしているわけです。
D/A変換の基礎を、わざわざ語る必要も無いと思いますが。
デジタルデータの0/1から、直接アナログ信号が矩形波で構成されるかは、また別の話で。整波前のD級アンプならともかく、デジタルサウンドデバイスの出力が矩形波だというのは間違いですし。デジタルサウンドだからと言って実際の出力後の波形で矩形波が見えるわけでもありません。
ついでに言えば。アナログ的に矩形波を扱うのなら、フーリエ変換した結果を見た方が、オーディオ的には則しています。

波形で語るのなら。実際には、縦65536ドットのモニターに表示した波形が、CDレベルでの波形ということになります。縦方向については、「ドットが見えますか?」という意味で、アナログに近似な訳です。矩形波は見えません。
ただ、CDの場合、サンプリング周波数が44.1KHzと、スピーカーやアンプの能力に被さるため、ここを切りとる技術が、初期から開発されています。最初期には、単なるローパスフィルターでしたが。すぐに高ビット&オーバーサンプリングによる波形補正が追加されました。これは、先述の縦65536ドットを、18ビットD/Aなら4倍に。さらに時間軸方向に、4倍オーバーサンプリングなら4倍にと、解像度を増やして。増えた分は、前後のデータからその間を計算で補完する物です。
まぁこのへんは、波形の再現の正確さをねらった物と言うよりは。22KHzは通して44.1KHzは通さないという、ピーキーなアナログフィルターによる音質への影響を嫌ったが故のものです。
このレベルでの波形の正確さが必要かについては、補正しないとしても出てくるひずみやノイズはもともと可聴範囲外なので、アナログ段のアンプやスピーカーの方がはるかに重要だと、個人的には考えます。

書込番号:15244779

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/24 09:20(1年以上前)

cuppermineさん、私も右に耳鳴りがあり、相応の年齢になれば、治らないとあきらめてます。

治療法は医者とも相談の上、仕事をつめてやらない(やってないですが)、小林製薬のナリピタンを飲む。ナリピタンでぴたっと止むこともあります。血流を良くすることに気を付ける。

書込番号:15244823

ナイスクチコミ!0


KAZU0002さん
クチコミ投稿数:29452件Goodアンサー獲得:4117件

2012/10/24 19:33(1年以上前)

方形波の数式の例として、
 sin(x)+sin(3x)/3+sin(5x)/5+sin(7x)/7+sin(9x)/9+sin(11x)/11+sin(13x)/13
をGoogleで検索してみましょう。最近のGoogleには、数式をグラフにしてくれる機能があります。
本来の式は、奇数による項が延々と続くのですが。
これは、方形波の周波数の奇数倍の周波数が含まれることが分かるとおもいます。
44.1KHzの方形波には、132.3KHzとか220.5KHzとかが含まれることになるわけですが。ここまで来るとオーディオとは関係無い周波数で。フィルターはコンデンサーだけで十分です。

書込番号:15246710

ナイスクチコミ!1


juubeeさん
クチコミ投稿数:81件Goodアンサー獲得:2件 juubee'sおぼえがき 

2012/10/24 22:27(1年以上前)

☆cuppermine さん

>設定箇所を探しましたが、見つけられず。
私の場合、Core2Duoの2コア/2スレッドですので事情が異なる恐れもありますが、[msconfig]-[ブートの詳細オプション]-[プロセッサの数]のはずです。

マルチコアが良くないとすれば、同じような理由で、マルチスレッドも良くない、ということになりそうです(現行PCではどうしようもありませんが)。

>WMPを使った理由は、XP/Vista/7で標準実装されているアプリだからです。
やはり。
AudioGateはASIOもWASAPIも使えますね。

書込番号:15247655

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:430件

2012/10/25 00:36(1年以上前)

ディアルコアとシングルコア音質比較

OS    Windows 7
ボード  ASUS E35M1-I DELUXE(ファンレス)
電源   OTN-FL-350W2 (ファンレス)
HDD   WD20EARX [2TB SATA600] (SATA noise filter)
ケース  クーラーマスター (テストベンチ台)

OS以外再生ソフトと音楽ファイルのみでノイズ発生源のないファンレス仕様の自作音楽再生専用PC

今回の再生ソフトはPlayPcmWinとJ.R.M.CでWASAPIイベント駆動の排他モード再生
DACはフェーズメーション、USBコードはトランスペアレント、アンプはラックスマン、スピーカーはCRM

BIOSでのシングル固定がやや不安でしたのでタスクマネージャーからシングル駆動で検証しました。

仕事終わりからですのであまり時間がなかったので1時間ぐらい、聴き慣れている曲を聴いた感じは

中低域の量感が少し増えて、音像が前に出て元気が良い感じ、奥行き、左右の広がり、上下感は同等

もっと聴きこんでから又、報告します。

しかし・・・CPUの駆動変更でも、少しですが変化があるのですね!不思議な感じがします。

書込番号:15248334

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4171件Goodアンサー獲得:575件 縁側-「新・暇来亭」の掲示板ミュージックボックス 

2012/10/25 00:45(1年以上前)

車屋さん、お久しぶりです。

 あの時はありがとう御座いました。

 見せていただいたシステムとそれ程変化はしていないのですか?

 あの「チビSP」から出た音に驚かされたのを昨日のように思い出します。

 遅まきながらWin7のノートPCでも買ってPCオーディオの真似事でも?と

 考えている今日この頃です。

書込番号:15248358

ナイスクチコミ!0


redfoderaさん
クチコミ投稿数:2863件Goodアンサー獲得:156件

2012/10/25 00:50(1年以上前)

皆さん、こんばんは。
門外漢の横レス、申し訳有りません。

若い頃から車屋さん

嬉し泣きです!
ご無沙汰なんてもんではありませんがお元気でしたでしょうか。
久々にお声が聞けてつい嬉しくなって横レスしちゃいました。
出来れば本格的にカムバックして下さいね。

書込番号:15248378

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/25 01:30(1年以上前)

そして何も聞こえなくなったさん  cuppermineさん  耳鳴りは困りものですね、私も最近少しあります、これは最近スカイツリーから強力な電波を送信しているせいなのか?時期がかさなるけど。。。 原因が不明。。。


本題
 KAZU0002さんかなり詳しい解説ありがとうございます。

勘違いされている方が数名おられますね、

 ピンクモンキーさんの説明にある図は、アナログとデジタルの変換過程に生じるある種の波形です。

CPUの処理について論じているのに、違う部分の事が頭の中にうずまいているようです。
まず図を確認してください、図1では解りやすく説明しているつもりのようですが、CPU処理ではあくまでも0か1の信号の処理になっているという事です。
 つまりCPUが1.5Vの電圧で動作している場合、時間の経過とともに1.5Vになったり0Vになったり繰り返される信号がデジタル信号です、タイミングはクロック周波数で決まっています、周波数が高いものほど処理能力が高いのです。(周波数が高くしかも並列処理出来るCPUのほうが処理能力は高い)

アナログ音楽やアナログ音声もすべてデジタル信号に置き換わっています。
 
CPUでシングルコアとマルチコアでの処理は0と1の信号処理なので変わりようがないのです。
 解りやすい例として時間当たり10個処理できるベルトコンベアがあるとします、
1本の場合では10個処理できます、2本の場合では10個処理できます(これを並列処理という)

しかし1つのソフトがマルチコアに対応していない場合は1本のベルトコンベアで搬送されます、
1つのソフトがマルチコアに対応している場合はマルチコアで処理されます、この場合詳しい説明は省きますがx本数倍とはなりません。

↓こちらも参考になるかな?
デジタルとアナログの違い ◆◆
http://www.amei.or.jp/report/DR_Div/base.htm

デジタル変換型★★
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AD%E3%82%B0-%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB%E5%A4%89%E6%8F%9B%E5%9B

%9E%E8%B7%AF
デジタルオーディオでは、アナログである音をデジタル信号に変換しますが、
サンプリングした後で2進数にする(量子化)ときに振幅値をどこまで細かく変換するかをきめるのがbit数です。
 1bitの場合、1か0しか判断できませんが、8bit(10001001)では2の8乗、つまり256段階まで細かく判断できます。

 現在主流の16bitでは65,536段階、24bitでは、16,777,216段階になります。

書込番号:15248475

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/25 01:33(1年以上前)

アナログとデジタルの概念

アナログデジタル変換器の1つ

追記
 画像をアップするのを忘れました(^_^;

書込番号:15248481

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/25 01:37(1年以上前)

再度すみません、
 URLが切れていました。
デジタル変換型★★
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AD%E3%82%B0-%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB%E5%A4%89%E6%8F%9B%E5%9B%9E%E8%B7%AF
デジタルオーディオでは、アナログである音をデジタル信号に変換しますが、
サンプリングした後で2進数にする(量子化)ときに振幅値をどこまで細かく変換するかをきめるのがbit数です。
 1bitの場合、1か0しか判断できませんが、8bit(10001001)では2の8乗、つまり256段階まで細かく判断できます。

 現在主流の16bitでは65,536段階、24bitでは、16,777,216段階になります。

書込番号:15248491

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10683件Goodアンサー獲得:982件

2012/10/25 01:53(1年以上前)

>CPUの処理について論じているのに、違う部分の事が頭の中にうずまいているようです
確かに、仰る通りです。
渦巻いて何やらとごちゃ混ぜにしてしまっています。
ま、独り言として読み流してやってくださいませ、ゴメンナサイ。

書込番号:15248524

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/25 02:19(1年以上前)

あーあ(-_-;)

よく読んだら間違いが(苦笑)

1本の場合では10個処理できます、2本の場合では★10個処理できます(これを並列処理という)
↑ここの 2本の場合では10個処理できます
 これは大きな書き間違い(苦笑)
★2本の場合では20個処理できます★  が正しいですm(_ _)m

書込番号:15248570

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:66件

2012/10/25 06:58(1年以上前)

皆さま、おはようございます。

1981sinichirouさま
耳鳴りの仲間が増えてしまいましたか…。加齢には勝てませんよね。
疲れがある一定の線を越えると、耳鳴りが大きくなるようでして…。
あと、酷く疲れてくると、電磁波を感じやすくなる体質のようです。

PCから出る音については、スレッドの数に関係なく音声の波形は一緒なのだと考えます。
問題なのが、スレッドの数が増えることで、ノイズレベルが上がることにあるでしょう。
波形の一部がノイズに隠れてしまうことで、音質が変わってしまうのだと予想してます。
恐らくわずかの差なので、スペアナで測定しても分かるかどうかだと思うんですよね…。

juubeeさま
msconfigでのプロセッサの数を指定する方法ですが、XPの場合は項目名が違うんですね。
お教え頂いた手順は、Vista以降に有効であることが分かりました。
[BOOT.INI]タブ
→[ブートオプション]枠の[詳細オプション]ボタンをクリック
→[□/NUMPROC(N)=]にチェック
→プルダウンメニューからプロセッサ数を選ぶ…となります。

若い頃から車屋さま
E35M1-I DELUXEをお持ちですか。私はE35M1-Iをファイルサーバー用に使っています。
E35M1-Iシリーズ繋がりということで、何だかうれしいです。
E35M1-Iのオンボードサウンドでも音の評価をしてみたいですね。

書込番号:15248798

ナイスクチコミ!0


juubeeさん
クチコミ投稿数:81件Goodアンサー獲得:2件 juubee'sおぼえがき 

2012/10/25 10:35(1年以上前)

☆cuppermine さん
XPでしたか・・ (^^;;
なら、AudioGateではASIOですね。

書込番号:15249275

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/25 12:26(1年以上前)

Redfoderaさんなど、オーディオ・ファンの方々も顔を出され恐縮します。

オーディオ専用PCと言う意味では、Macユーザも入りますね。

狂魔矢さん、聴きこんだら、改めて教えてください。注文中のDACと手持ちのDACとの違いも。DACの違いは主にクロックの違いですかね? つまり時間領域で考えると、PCM信号もDSD信号も、時間遅延量はアナログ量として扱えるので、クロックの精度、USBケーブルなどで音質が変わるのは自然ではないでしょうか?

私はDACならば、吉田苑でも売ってるRME社の製品が気になります。マルチチャンネルが扱える、というのもあるんですが。



書込番号:15249544

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/25 17:16(1年以上前)

狂魔矢さん、それからその音楽専用PCにWindows7を入れていると言うのは、大げさすぎませんか?

魚釣りをするのに、大型フェリーに乗って糸を垂れているようなもの?

たった1BGのHDD区画でも、入れることができるVoyage_MPDはどうですか?

書込番号:15250358

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:430件

2012/10/25 18:56(1年以上前)

皆さん、こんばんは

浜オヤジさん

お久しぶりです。システムは浜オヤジさんが部屋に来てもらった時と同じですよ、あれから殆ど
スイッチも入れない日が続き最近、聴き始めたのですが機器類が正常に作動するか心配でした。

>遅まきながらWin7のノートPCでも買ってPCオーディオの真似事でも?と考えている今日この頃です。

オーディオ部門にPCが入り新しいジャンルが認知されつつありますがオーディオファンからは
新しいCDプレーヤー感覚で入りやすいですがPCファンからはアンプ、DAC、コード、スピーカー等
そろえる物が多く入りにくいかもですね、浜オヤジさんPCオーディオやりましょう!いい音聴きましょう!


red電飾魔人さん

お久しぶりです。元気そうですね!しばらくご無沙汰の間に情報が進み最後尾から追走しますので
又、相手をしてくだされまし1年弱ぶりにDACを注文しましたが、コード類は買っていません(笑)


cuppermineさん

はじめまして

>E35M1-I DELUXEをお持ちですか。私はE35M1-Iをファイルサーバー用に使っています。

PCオーディオ再生専用にノイズ発生源のないファンレス仕様を探したのですがファンレス仕様の種類が
多くなくE35M1-I DELUXEにしたのですがあまり余計な物を入れていないので快調に動いています。
これからもよろしくお願い致します。


元締め殿

>注文中のDACと手持ちのDACとの違いも。DACの違いは主にクロックの違いですかね?

クロック違いも有りますが巷で評判の良いCAPRICE、ESS社 ES9018のDACチップの音を聴きたくて
DACは使用チップの種類である意味、音が変わりDACの音と言うよりチップの音を聴いている感じです。

ESS社製のチップが入ったDACは高かったのですが今回、約半値の製品がありましたので注文しました。

>それからその音楽専用PCにWindows7を入れていると言うのは、大げさすぎませんか?
>たった1BGのHDD区画でも、入れることができるVoyage_MPDはどうですか?

ヤフオクでXPからのバージョンアップ版が安く出ていたのでWindows7にしました。XPで良い音を聴こうと
思えば沢山の設定をしソフトを補いやっと良い音で聴けますがVista以降Win7になってやっと改良され

そんな複雑な設定もなくなりWinで良い音をと思えばOSはVista以降が簡単で大げさではないと思います(笑)
今度HDDにVoyage_MPDをと思いますのでご教授の程よろしくです。






書込番号:15250659

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1605件Goodアンサー獲得:203件

2012/10/25 22:32(1年以上前)

皆様こんばんは^^

そして何も聞こえなくなったさん、お久しぶりです。
その節は色々とお世話になりました
あの素晴らしいサラウンドを超えるレベルには、まだ遭遇しておりません(><)
また面白い試みをされているのですね〜(笑)
私もPCが変化しまして、今はi7 Win7です 確かにフェリーモードかもしれませんね^^;
ただ皆様と違って、PCで何かしながら・・が多いのので、この方向で色々やってみようと

若い頃から車屋さん
お久しぶりです^^ マイケルジャクソンのドアノック音で寿命が縮まって以来です^^;
一人で確認より複数で・・・
胡散臭いアイテム買ってみたので、もし宜しければ一緒にチェックとか如何でしょう?^^

書込番号:15251618

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/25 23:39(1年以上前)

おお、ユッコンさん、スゴーイ久し振りですね。

CDプレーヤーを買わずにPCオンリーでしたね。

なにかよい情報があれば書き残していってください。豪華客船で旅行も良いですが、たまには屋形船で風流に・・・

書込番号:15251987

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1155件Goodアンサー獲得:198件

2012/10/26 00:27(1年以上前)

PCで音楽再生してソコソコの音はでますが、CPUでどれだけの音が変わるかと言えば微々たる物です。
基本的のは、DACやアナログ回路の音に左右されます。
コストをかけないで音を良くしようとしたら、DACやアンプ・スピーカーと言ったアナログに直結する部分を良くスルしかないと思います。
ある程度で妥協が必要です。いくら良い物を買っても相性が悪ければ最悪だし!
私はWin7のPCのアナログ出力をミニコンのRCAに出力しLS-K701から出力していますが、158x270と小型ながら低音も量感のある相当良い音がします。片手間に音楽を聴くには十分過ぎる位です!
昔からオーディオに凝っていたので、30cmウーファーの付いた3weyスピーカーも持っていますが本格オーディオと比較する物ではありません。
個人的にはPCオーディオに高額な設備を投入するなら、本格的なオーディオをお薦めしたいと思います。
私は基本的にアナログの音が大好きなので、PCオーディオは現在の状態で妥協しています。

書込番号:15252206

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/26 01:14(1年以上前)

アナログデジタル変換器の1つ

>波形の一部がノイズに隠れてしまうことで、音質が変わってしまうのだと予想してます。
↑それはどこの部分の波形を推測されていますか?
画像のAの部分なのかBの部分なのかCの部分なのか、
 Bの部分であると考えるならば、音楽のみに限らず、動画やインターネットサイトなど他のアプリにも表示に支障が出るはずですね。又外部から取り込むプログラムやデータ(ネットからやCDやUSBメモリなど)にも影響がでる事になります。

Cの部分である場合、出力に限らず入力の際にも影響がでる事になりますが?そこでノイズは素通りできるのか?

Aの部分なら影響は受けますね、電磁波は空気中にも放出されていますから、アナログ配線に侵入できます。(電磁波はスピーカー用電線の絶縁物質も通り抜けてしまいます)

AからBに変換する時はノイズはカットされますよね。

書込番号:15252347

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:66件

2012/10/26 05:22(1年以上前)

皆様、おはようございます。

1981sinichirouさまが疑問に思われているノイズの進入経路を調べるため、
PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDを調達することに
決定しました。
このサウンドカードはRCAの入出力があるので、一度に確認できそうです。
今後のPCサウンドを左右するデバイスなので、投資は惜しくありません。
ちなみにノイズの種類ですが、ホワイトノイズです。

CPUの消費電流の変動を考えると、GNDの揺らぎは避けがたいと予想してます。
でも、この仮説が正しい場合、光での接続は影響しにくいことになりますね。

書込番号:15252635

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:66件

2012/10/26 11:09(1年以上前)

PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDが届きました。
動作確認と同時に音の評価を行いました。
使用ソフトはOS標準のWMPで、音楽CDを再生しています。

Windows 7 Professional (32bit) ← HDDにクリーンインストール
ASUS P8H61-M LX PLUS ← オンボードサウンド無効
Celeron G465+DDR3-1066 2GB
120GB 2.5型HDD+PLEXTOR PX810SA
安物450W電源+ヘッドホン

1コア/1スレッド
ホワイトノイズは減り、高い音が大きくなったように感じる。音がはっきりしている。

1コア/2スレッド
ホワイトノイズは増え、高い音が小さくなったように感じる。音に曇がかかっている。
↑PCで聞き慣れている音はこちら

今日も耳鳴りしているのですが、違いは良く分かりました。
オンボードサウンドでは、ここまではっきりとしなかったので、雲泥の差ですね。

DAC以降のアナログ回路にノイズが乗っているのではないか?と思っています。
デジタルの段階で音が変わるとは考えにくいですから…。

書込番号:15253366

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/26 11:48(1年以上前)

cuppermineさん、いつもいつもその探究心に感心します。

X−Fiはサウンドカードの帝王クラス、オンボード・カードとは雲泥の差ですね。
みなみに私はオンキョーのPCI-200 LTD、
車屋さんは20万円クラスの外部DACを別売クロックで駆動されています。

また、本スレッドのメインテーマであるCPUコアの数を変えての試聴もご苦労様です。

#CPUのコア数と音質との違いは「小さい」「大きい」と言う人がいますが、何度も言うように、自分で何も比較・実践しないで「小さい」「大きい」と断言されても、情報になりません。答えようがないです。「情報」とは、不確かさの減少分をいいます(情報科学分野での定義)。

#みなさん(^v^)なじみ、いや言葉なじみになってきたのですが、200スレッドになる前に、このまま続いてver2をやるか、テーマを変えて例えばサウンドカードによる音質の違いに広げて、サウンドカードのところに移行するか、考え中です。よい案ありますか?

書込番号:15253489

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/26 18:50(1年以上前)

cuppermineさん
 検証していただきありがとうございます。
音声に興味がある人にとっては参考になりますね。

ひきつづきテストができるなら、いろいろなテストをしてくださいm(_ _)m
うらづけとなるデータを提供していただけると説得力があります。

>光での接続は影響しにくいことになりますね。
↑光ケーブルは外部からの影響をまったく受けないので、理想的なケーブルですね。
ただアナログ配線には使えないので、スピーカーケーブルの問題が。。。

ところで音楽制作者からの意見はあるのでしょうか?
どういうシステム&環境が制作者の意図する音楽を再生しているのか興味がありますね。

書込番号:15254770

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/26 21:29(1年以上前)

今デスクトップパソコンを使いつつ、テレビで音楽を聴いています。
(家のはケーブルテレビが同じ配線にのってますが、ケーブルテレビは契約していません)
動画にひずみはないし、音声もノイズはありません(低音域や深みみたいなものはないですが、これはスピーカのせいでしょう)

これだけの技術がある訳ですから、オーディオシステムとどこが違うかというと、
スピーカーまでの配線長が違うことくらいでしょう。

つまりノイズに影響されるのはスピーカーケーブルだと推定できるって事でしょうか。

S/PDIF
データは送り側から受け側へ常に一方通行で転送される。そのためデータ転送時にエラーが起きた場合、誤り訂正はされるが再送は行われない。

書込番号:15255442

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:430件

2012/10/26 23:23(1年以上前)

皆さん、こんばんは

ゆっこんさん

お久しぶりです。カプリースの音飛びなおりましたか?

>胡散臭いアイテム買ってみたので、もし宜しければ一緒にチェックとか如何でしょう?^^

ほぉ〜・・・胡散臭いアイテム大好きですね(笑)チェックしましょう!!


cuppermineさん

凄い行動力ですね、PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDですか
レビューが好評のサウンドカードで、オンボードより随分と差が出たみたいで良かったですね。


さて、明日は恒例の岐阜出張ですので寝ます。

書込番号:15255986

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:66件

2012/10/26 23:56(1年以上前)

皆様、こんばんは。

1981sinichirouさま
ノイズの影響がスピーカーケーブルに及ぶ…ということは、スピーカーケーブルが
アンテナになって影響を受ける…ということになります。

最終段の出力インピーダンスは8Ω程度なので、ノイズは受信できないはずです。
スピーカーケーブルの電位を動かせるのは、増幅器以外ではスピーカーだけです。
スピーカーが外部の音を拾って、電気信号に逆変換するしか方法はありません。

一般的に、入力インピーダンスの高いところにノイズが混入しやすく、増幅器の
入力部がそれに該当します。DACの出力以降、増幅器の入力までとなります。

書込番号:15256149

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:66件

2012/10/27 19:50(1年以上前)

皆様、こんばんは。

PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HDのオペアンプを交換しました。
標準構成はLME49710NA+NJM2114Dなのですが、LME49710NA+MUSES8820Dにしました。
今までPCオーディオらしい音だったのが、CDプレーヤーの音っぽくなりました。
1個400円なので800円の投資でしたが、予想以上の変化だったと思います。
今回の変更を踏まえて、スレッドの違いを聞き比べてみました。

1コア/1スレッドの場合
低域から高域にかけて音が伸び伸びと出ています。

1コア/2スレッドの場合
低い音は強くなる傾向に、高い音は弱くなる傾向にあり、音に元気がありません。

注意:
同じ構成にしても音が気に入るとは限りません。色々と試してください。

書込番号:15259373

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/27 22:08(1年以上前)

車屋さん、油っ紺氏を招く時は声をかけてください。

cuppermineさん、サウンドカードのオペアンプ交換ができるのですか? Museはオーディオ用で音が良いので有名ですね。簡単に交換できますか? ハンダ付けし直すのは大変細かい作業のような気がします。

話は変わって、電気ストーブを消し忘れて朝まで点けてることがあります。電気ストーブには切りタイマーがついていないので。電気ストーブの消し忘れ防止のためのタイマーを作ることを命じられました。

1時間たてば自動的に消してくれる。タイマーのリセットスイッチを押すとすぐに電気ストーブをオンにできる。

アナログのタイマーを使うとコンデンサの充電に1時間かかるように設計しなければなりません。するとコンデンサの放電が大変であり、すぐにリセットスイッチを押してもうまく働かない。充電1時間、放電1秒と言う回路を考えたけれど中々うまくいかないので、ディジタル・ICのタイマー(H3FA−B)を使います。

写真はレイアウト段階、電源部だけできました。



写真のように、電子部品製作をやろうと思って。
電気ストーブの消し忘れ防止のためのタイマーを作る。
1時間たてば自動的に消してくれる。タイマーのスイッチを押すと再度電気ストーブがオンになる。

写真のように、電子部品製作をやろうと思って。
電気ストーブの消し忘れ防止のためのタイマーを作る。
1時間たてば自動的に消してくれる。タイマーのスイッチを押すと再度電気ストーブがオンになる。


写真のように、電子部品製作をやろうと思って。
電気ストーブの消し忘れ防止のためのタイマーを作る。
1時間たてば自動的に消してくれる。タイマーのスイッチを押すと再度電気ストーブがオンになる。

書込番号:15260043

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:66件

2012/10/27 22:57(1年以上前)

スレ主さま、こんばんは。

オペアンプの交換ですが、ICソケットになっているので簡単でした!
他のメーカーでも、オペアンプ交換可能なサウンドカードがあるようです。
仮にオペアンプが直付けでも、対処するだけの技術は習得しています。

実験的に、SACDを再生したものをアナログで録音してみようと思います。
最高で24bit 96kHz設定にて録音できます。そして、PC再生させるという…。
SACDプレーヤーが要らなくなる日も近い?

デジタルカウンタ付きリレーのH3FA-Bを使うとのこと。
AC250V 3Aという定格なのですが、電気ストーブに使って大丈夫ですか?
家にある電気ストーブを例にすると、最大10A食います。
別途、大容量の電磁リレー(15A以上)を使って、制御してくださいね!

書込番号:15260330

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/28 08:09(1年以上前)

cuppermineさん、そこは30A容量のトライアック・リレーを中間に使ってますのでご心配なく。 時間カウントしてくれるディジタルICは本当に便利です。

うちのサウンドカードでもオペアンプ交換できるかどうか点検します。

配線二当たっては、オーディオ回路の配線でないので、音質に関係ないから、共晶はんだを使ってます。鉛フリーはんだと比べて、スイスイ配線できますね。濡れ性も良い、融点も低い。

しかし、世の中の流れは、環境問題もあって、鉛フリーはんだです。鉛フリーの方が音質もしっかりします。




書込番号:15261539

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/28 08:47(1年以上前)

スレ主さんも面白い人ですねww (全然関係のない書き込み) こういうのを自己中って言うんですよ

スレ主 そして何も聞こえなくなったさん
クチコミ投稿数:3335件 縁側-オーディオの基礎の掲示板マルチチャンネル・オーディオ 

shinichirouさん

ここは音楽再生専用で考えてもらえませんかね。一番最初の私の書き込みを見てください。

>OSやAdobeやメールソフトやガジッェトやネット時刻の同期や他のアプリも、 
>HDDは定期的にデフラグするようになっていないか、ウイルスチェックは定期的やっているのか

そういうことを言うなら、ここでの話とは無縁です。興味ありません。

データのバイナリが同じなら音質は同じ、というまだ初等的なことを言うんですね。時間の揺らぎを無視するのですね。

いずれにしても、お話にならないので、ここにはもう来ないでくだい。今後、一切無視します。


2012/10/23 12:56 [15241351]

書込番号:15261630

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:430件

2012/10/28 11:36(1年以上前)

皆さん、こんにちは

岐阜出張から帰って来ました。

元締め殿
>#みなさん(^v^)なじみ、いや言葉なじみになってきたのですが、200スレッドになる前に、このまま続いてver2をやるか
>テーマを変えて例えばサウンドカードによる音質の違いに広げて、サウンドカードのところに移行するか、考え中です。
>よい案ありますか?

オーディオジャンルファンからのPCオーディオはターンテーブル、CDプレーヤー、PC、ホームオーディオの上流部分の
一つの機器とハッキリした位置づけです。

PCジャンルファンからのPCオーディオはオンボードサウンド、サウンドカード、外部DAC、外部アンプ、外部スピーカー
何処の位置で納得しても立派なPCオーディオで非常に範囲が広い位置づけです。

私の場合は両方、関わっていますので皆さんのレスは非常に分りやすいですが、そうでない人もいるのではと思います。
何かに特定するか、或いは全般と範囲を広くするか、むつかいしですな〜。



サウンドカードは今から6年前ぐらいにオンボードの音がもう少し良くならないかなと思い発売当初のONKYO SE-90PCI
を付けて音が変わって感激したのを思い出します。

これは壊れたら大変だと思い予備にと思い、もう一つ持っていますが使わずじまいで、モデルチェンジが進み今では
大変古いカードになってしまいました(笑)

cuppermineさんとのサウンドカードのオペアンプ交換話題!へぇ〜そんな事出来るのですね・・・!

書込番号:15262263

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1786件Goodアンサー獲得:24件

2012/10/28 13:50(1年以上前)

SDTrans384

巷で話題のQA550

愛機 Mytek Stereo192-DSD DAC

ふとのぞいてみたらjuubeeさんまでお越しだとは!!

PCトラポは見限りました。
いろいろやりましたけど、結局わかったのは汎用機であるからこそ価値があるわけで、
単機能にするなら「はじめから専用機を買ったほうがよい」ですね。

PCにPT2を入れた時期もありましたがやっぱり半年ほどでBDレコ機に乗り換えましたし、
CD-Rのころから見てる自分としては結局は突き詰めていくとプレクさんのよ最終的には専用機(デュプリケーター)に移行されたりしていますね

脱メインPCトラポを今では掲げております。
個人的には時代遅れ、これからはSD(DSD再生)トラポの時代ですね。

何でもできるからって詰め込みすぎると帰って煩雑になります。

巷ではSDTRANS384の256DSD出力ととES9018採用DAC群が熱いですね。

まぁ、個人的にはFidelixが用意してる最中のUSB-DDC/SDトラポ(256DSD対応)まちですけど。
手持ちのMytekがSDIF3/DSD-RAWで受けれるんでオプション選べば活用できるようになりそうなのも大きいですね。

さて、いちおうCPUスレなので、そのことについてもカキコミさせて頂きますと
うちは

CPU:XEON L3110 LGA775 TDP45W
M/B:P5Q-EM
Mem:UMAX Pulsar DCDDR2-4GB-800
DVD:BDR-S03J/PX-A320
HDD:Kingston SSDをリームーバブルでカセット感覚で交換可能
P/W:NIPRON ePCSA-500P-X2S
PCI:RME HDSPe AIO
PCI:玄人志向 NO-PCI+
箱 :abee smart SC330T-S
という構成でしたね。

モニターヘッドホンで事細かな音のモニタリングをするというのがミソでした。
結果CPUは3GHzから2GHz固定、デュアルコアのまま、電圧は表記1.000Vになるように固定
メモリはDDR2 800から667固定に変更、位ですね。
あまり下げすぎると今度は音が眠たくなってくるのが確認できました。

メモリ自体(銘柄)でも音は変化します。
かないまる氏のサイトではHTはあったほうがいいとのことでしたのでデュアルコアのまま運用していました。

SSDはやはり電源にやさしいですね。
光学ドライブもはずして回転体であるHDDもはずしたほうが音質はよくなります。

電源はNIPRON一択といっていいほど。
プレクさんもNIPRON愛用者なのは驚きました。(いや、むしろ当然なのかも?
あと、PCI-Eに挿すものがないならともかく、玄人志向のNo-PCI+をさせるスロットが開いてるほうがいいですね。
マザーはオール固体コン指定で。

でもなんといっても、OSの違いが一番大きかったですね。
Windowsから最終的にはOS10.6.3をインストールするにまでいたりましたが、
Winでの設定をちまちまやってたのがバカらしく全て吹っ飛ぶまでにいたりました。

うちではOS10.6.3で最適化してたことが一番音がよかったです。

書込番号:15262748

ナイスクチコミ!0


軽部さん
クチコミ投稿数:2666件Goodアンサー獲得:189件

2012/10/28 14:47(1年以上前)

大盛り上がりなのはイイんですが、CPU掲示板でこの内容だと「ポカーン」って感じです。

皆様とは真逆に、ハイクロックに心血を注ぐCPUマニアのオレとしましては、その、なんというか、あまり興味が沸かない話というか、オーデイオマニアは鉄オタよりタチが悪いぜとまでは言わないまでも、どっか別の宇宙の話題みたいでちっともワケわかんないよ状態でして、面食らう。

あまりPCオーディオに興味のない人間の検証としまして一例を。
「PhenomII×6」という6コアもある皆様からすれば悪夢のようなCPUを用いてテストしたところ、6コアから2コアまでは音の変化を感じられませんでした。

しかし、1コアにしたところ、明確な変化が現れました…音飛びするんですよね。
一瞬の断絶というか、「プツ」と切れるのがわかる。

現代的なOSの場合、バックグラウンドで走る数々のサービスを完全に止めるわけにはいきませんので、シングルコアだと単位時間内に処理できるデータ量がどうしたって粗密になるはず。
そんな状況で、プログラムがコアを取り合うと(実際はOSがスケジューリングするわけですが)、再生時間が決まってるような処理は、処理の遅延を埋め合わせるために「データ落ち」という形で辻褄合わせするワケです。

CPUの高周波数が音に悪影響を及ぼすって話は理屈的にもなんとなくわかるんですけど、処理能力の下限ってのがありますから、音質変化はておき、シングルコアで再生状況が良くなるってコトはないと思います。

つまりですね、WIN7でシングルコアCeleron程度の処理性能だと、ソースデータによっては処理落ちは免れないんじゃないかと…

そこまで興味ある分野じゃないので自分の検証はこんなモンにしときますが、ご希望があればコアあたり性能のもっと高いCPU(Core iシリーズとか)での検証や、もっと多コアのCPU(FXシルーズとか)での検証もしますが、CPU版なのでCPUに絡む話題に限っておこうと思います。

書込番号:15262980

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/28 17:20(1年以上前)

克黒O型さん久しぶりです。この前はどうもです。ON爺さんと連絡とれましたか?PCトラポを見限ったというと、これからCDプレーヤーの世界に入るんですか。まあ趣味の世界ですからゆっくりとやってください。MacOSですね。

ここはもうすぐ200なので、これで一応終わろうかという気になっています。

juubeeさんなどいろいろな方が訪れてくれて、また久しぶりに連絡とれた方が多くてありがたかったです。

メインテーマのCPUもいろいろな方にテストしてもらって、シングルコアにして良い方向になった方が3名、変わらないあるいは悪くなったという方が2名。再生される条件がまちまちなので、簡単に結論できないということですね。

書込番号:15263603

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/28 17:53(1年以上前)

軽部さん、検証有難うございます。

シングルコアのメリットなしのほうにカウントしました。

音楽が途切れるのは、バックグラウンドで他の仕事をしているからという推測ができそうですが。

書込番号:15263765

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:66件

2012/10/28 17:57(1年以上前)

皆様、こんばんは。

サウンドカードのオペアンプですが、LME49720ANというものを買いました。
今、鳴らしながら書いています。半日鳴らして音が落ち着いてきました。

WMPのプロセスだけ1コア/1スレッドにすると、音が伸び伸びとしています。
音の周波数分布はフラットな感じです。MUSES8820Dとは音が違う…。

軽部さま
PCオーディオの検証にご参加頂き、嬉しく思います。
ところで、CPUを1コアで評価されたとき、BIOSで制限されたのでしょうか?
BIOSで1コアにするのはNGで、プロセスの設定で制限して頂きたいのです。
Windowsタスクマネージャのプロセスタブから設定してみてください。
再生ソフトだけ1コアで、他のプロセスは6コアのままといった具合です。

若い頃から車屋さま
ONKYO SE-90PCIに実装しているオペアンプ(NE5532AN)ですが、メーカーのホーム
ページに掲載されている写真を拝見しますと、ICソケットに挿してあるようです。
丁度、NE5532ANとLME49720ANは同じ仕様のオペアンプなので、使えそうですね。

書込番号:15263794

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:430件

2012/10/28 19:23(1年以上前)

皆さん、こんばんは

元締め殿
>ここはもうすぐ200なので、これで一応終わろうかという気になっています。

そうですか、分かりました。他のテーマがありましたら参加します。


cuppermineさん
NE5532ANとLME49720ANは同じ仕様のオペアンプ交換可能なのですね。
SE-90PCIの実装オペアンプを調べてもらってありがとうございます。

実は予備にもっているSE-90PCIですが実際、現在使用しているサウンドカードは今レスを打っているPCで
次の型番のSE-200PCIです。

このカードもすでに古くこの次にSE-200PCI LTD、現在はSE-300PCIEの型番です。

部屋のオーディオシステムに組み込んでいるPCオーディオのPCとは別にしています。
普段よく使用するPCにSE-200PCIとスピーカーにGX-100HDでYouTube等の音楽を聴いています。

なかなか、メリハリのある良い音で楽しんでいます。

書込番号:15264149

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1786件Goodアンサー獲得:24件

2012/10/28 19:31(1年以上前)

そしてさんお久しぶりです。

口コミで感想を書かせて頂くというお話でしたがこちら側のとある勝手な「配慮」からパスさせて頂くことにしました。
すみません。
ただ率直な感想としてはしっかりとしたステレオありきの環境構築が大変好印象で、空間音響の効果も納得いく部分が多く、御宅訪問させて頂いた中でもきわめてまともな音でなっていたというのが簡単な印象ですね。

ON爺さんの御宅はまだアポとっていません。
SDトラポ導入とスタジオモニターをS2Xから一つ小さいS1Xに変えようと思っていまして
それまではヤフオクで集中物品処分&おとなしくしておこうと思っております。

見限ったとはいってもメイントラポでなくなるだけでPCは汎用機として従来の方向性に戻すというだけですけどね。
CDトラポもSOULNOTE SC1.0等導入してみましたが、わざわざコストと場所を取らせてまで変えるものでもないと思ってヤフオクに流しました。

で、今年はじめFOSTEX HP-A8がSDカードスロット搭載して発表されてからSDトラポに可能性を感じて、最近ようやく本格的に導入しようと思っております。
FidelixがUSB-DDC/SDトラポを1年前から準備してると情報を得てご本人ももう少しとのご回答でしたから、発売され次第本格的にSDトラポに移行するつもりです。

「音楽しか再生しない」のならば「PCである必要はない」ですからね。

PCは-いろいろなことが出来る-反面、-いろいろなことをさせられる-媒体でもありますからね。
正解がないから終わりもない。
いじることにはまる性分の方にはもってこいですが、手軽に本格的な高品位再生を楽しみたい方には向かないです。
やることが多すぎて。

あと、やってることの内容といえば10年前CD-R Audioでされてたことの後追いでしかないんですよね。
まぁ、当時を知ってますから自分でもわかりつつ3年ほどPCをいじってきたんですけどね。
いつかは音楽再生はPCから切り離すであろうことも頭のどこかで予見しつつ(苦笑

そしてさんもSDトラポお試しにされてみてはいかがですか?
ヤフオクでQA550なら\10800〜ですよ。
PCM 48KHz真でしか対応してませんけど。
SPDIF出力ですからデジタルですし。
Fidelixクロックや3端子レギュレーターに交換、電極保護回路パスなど高音質カスタムもありますが、カスタムありきで導入されるならSDTrans384のほうがいいです。
PCM384とDSD256にまで対応してますから。
http://ns.tachyon.co.jp/~sichoya/SDTrans/SDTrans.html

書込番号:15264175

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/28 19:31(1年以上前)

cuppermineさん、BIOS(UEFI)で1コアにするのでなく、再生ソフトのほうで1コアにするのですか、なるほど、Windowsユーザには役に立つ、1つのノウハウ=「チップス」ですね。

車屋さん、実は半年くらいかけてオペアンプ仕様のプリアンプを自作しようと思っております。プリアンプ電源はいつものディスクリート素子の安定化回路を使います。

SE-200 LTDもオペアンプ交換できるならやってみます。

書込番号:15264176

ナイスクチコミ!0


軽部さん
クチコミ投稿数:2666件Goodアンサー獲得:189件

2012/10/28 20:44(1年以上前)

『爺さん達いい加減にしとけよ。ココはオーディオマニアが来る所でも、来てイイって所でもないんだぜ』と、クロックジャンキーやテクノロジスト達が心の声を上げております。

いえ、オレは言ってませんよ、言ってません(汗)

ただ「レスが長くてスクロールすんのが面倒だなぁ」
「CPUとは無関係な話が長いなぁ、いつ終わるんだべ」くらいの。

その程度です。
ちょっとだけ思ってる人がいるような気がしないでもない日もある、みたいな。
いや、ちょっとだけ(ハート)

できればCPUの話をしましょうよ。

書込番号:15264560

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/29 00:57(1年以上前)

1コアにするのが良いのか?

cuppermineさんへ
1コアに設定する時、厳密に設定していますか?
すべて設定しないと中途半端って事になりますね。
この使い方ではノイズ源は同じと考えられるし、意味がないと思います。
BIOSから1コアにして、他のアプリは停止するならノイズ源は現象するという意味では意味があるかも、しかしそれも極小と推定します、

WMPは再生時は元々1コアしか使いません、なので専用にした場合との差がどれほどの物か、起動しているアプリが少なければ1コア専用で使っている場合が多いという事になります。
ちなみにCDプレイヤーの中にはCPUがDualCoreを使っている物がありますよ。

それとパソコンは多目的に使うので、Windowsを使う限り1コア専用にするのはもったいないです。
音質を調整する場所は複数存在するので、そちらに重点を置いたほうが効果は大きいと思います。

それと耳鳴りがする人は本当の音を聴けているのかって事にも疑問がありますね。
若い人と年寄りとでは音の聞こえ方が違うというのも事実としてありますしね。
↓こういう解説もあります。
http://support.apple.com/kb/TS3834?viewlocale=ja_JP&locale=ja_JP
気になる人は専用プレイヤーが良いのでは?
http://www.yamada-denkiweb.com/item/detail.php/218233016

書込番号:15265854

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:66件

2012/10/29 05:13(1年以上前)

まもなくスレが200に到達するので、私なりの結論を出すことにしましょう。
バックグランドで音楽を再生させるPCに最適なCPUのお話しです。

消費電力を抑えつつ、性能を犠牲にしないとすれば、どのCPUを選ぶべきでしょうか。
LGA1155に限定するのであれば、Core i3 3220T (TDP35W, 2.8GHz) はいかがでしょう。
予算を抑えるため、Celeron G465 (LGA1155, TDP35W, 1.9GHz) になりましたが…。
実験するのが目的だったので、同じ35Wの中でも安いものを選んだ次第です。

本当の意味で1コア/1スレッドにしていないこともあり、スレ主さまが提案している
方法とはかけ離れていますが、現実的な操作方法ではないかと考えます。

サウンドカードに付属の録音/再生ソフトでは、プロセスを1つに制限して録音しても
若干の変化しかなく、物足りない結果となりました。しかし、録音したデータを再生
させる場面で、プロセスを1つに制限するのは効果がありました。

10分程度の録音(24bit, 96kHz)でしたが、再生させても音飛びしませんでした。
多分、サウンドカードのプロセッサが、良い仕事をしているものと思います。

書込番号:15266147

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/29 07:54(1年以上前)

スレが200に到達するので、皆さんのテストに感謝です。
1コアになって良い方向=3,そうでない方向=2、というサンプル結果でした。

私自身1コアHTなしのCeleronG440を買ってしまったので、2コア、HTとの実践・比較ができず、話題を作れなかったのが悪かったのか?それで良いのか?

cuppermineさんの言われるように、オーディオも重視するなら、2コア2スレッドのi3というCeleron以上の能力を持つCPUを買われて、気が向いたら1コアHTなしで音楽再生して、良くなることが確認できればそれで再生し、確認できなかったら何もしない、というので良いかもしれません。もっとも、DAC、それに電源が一番重要であるので、そちらの方がネックになっているならば、CPUだけ何かやっても判別できないと思いますが。アンプやスピーカーは言うに及ばずです。

そろそろエピロードと行きましょう。皆さん有難うございました。

書込番号:15266365

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/29 08:17(1年以上前)

おはようございます

マルチコアですと、コア同士が1つのデータバスを奪い合うので、その制御もアプリ
が担当しなければならず、更にプログラムを複雑にする要因だと思います。
シングルコアに最適化してアプリを開発すれば、構造は簡単になるという理屈です。
シングルコアにこだわる原因は、そこにあるのではないでしょうか。
2012/10/18 09:22 [15219523]

文面から再生ソフトがマルチコアに対応していると思っておられるようです、
これが誤解の元なのですね、WMPはマルチコア対応になっていない、
つまり再生時は元々1コアしか使わないのです、

レスを見ていると、数名がPCやソフトやデジタル信号について誤った知識を持っており、それがただしいと思っているようです。正しいと思い込んでいるので変わると思い込んでいる、幽霊がいると思い込んでいる人は幽霊が見えるのと同じと言えます。

世界中の人がネットに接続して信号のやり取りをしているわけですが、
音楽データや、今回ダウンロードできるWin8など大量のプログラムソフトなどが、
間違いなく送受信できる能力を解っていないとも言えます。

ネットに接続している人の条件は千差万別なのにネットから流れてくる音楽はそれぞれ違う、又、聞くたびに違うという事はないです。(通信速度の弊害による場合を除く)

書込番号:15266420

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10683件Goodアンサー獲得:982件

2012/10/29 11:15(1年以上前)

濁りを徹底的に取り去って、残ったものは果たして何でしょうか。
音質の改善は音楽のエキスとでも言ったらいいのか、プラス要因をいかにしたらて出せるかが重要で、マイナス要因を取り去るのはそのあとの話だと思います。
ノイズが少々乗っかっていてもエキスもそこに含まれていることもあります。
あのノイズだらけのSPレコードから音楽性を感じ取れるのは何故でしょう、不思議でなりません。
これにてこの板からは失礼します。

書込番号:15266856

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:66件

2012/10/29 11:26(1年以上前)

1981sinichirouさま、おはようございます。(^^

以前に私が書いたコメントについてご指摘頂きましたが…
>マルチコアですと、コア同士が1つのデータバスを奪い合うので、その制御もアプリ
>が担当しなければならず、更にプログラムを複雑にする要因だと思います。
>シングルコアに最適化してアプリを開発すれば、構造は簡単になるという理屈です。
>シングルコアにこだわる原因は、そこにあるのではないでしょうか。

実は、このコメント、LinuxがベースのVoyage_MPDについて議論していたのです。
MPDは、マルチコア向けではなく、シングルコア向けに設計されているのではないか
と発言していたのですが、配慮が足りず、誤解を招く表現でした。ごめんなさい。
この段階では、WMPのことを全く想定していなかったんです。

WMPを使おうと考えたのは、Windowsでも簡単に音について検証する方法はないかと
模索を始めてからですので、2012/10/19 18:34 [15225583] 以降です。

とにかく、どなたでも簡単に操作して、体験できるように…と、考えただけです。
1981sinichirouさまが仰られる通り、元々WMPは1コアしか使わないわけですから、
WMPをシングル動作させることで、本来の性能を発揮したのだと思うのですが…。

OSがマルチタスクで動く以上、システム全体を1コア/1スレッドで動かすのは反対です。
その点だけは、スレ主さまと意見が食い違うところです。

何事も疑問に思うのは大切なことですが、もう少しおおらかに構えてみませんか。
自分もそうですが、目先のことばかり気になってしまうと、遠くが見えなくなり
がちなので、そうならないように気をつけています。

サウンドカードのオペアンプを交換する話題が、まさにそれに該当していました。
気をつけなくちゃ〜w

書込番号:15266885

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:66件

2012/10/29 15:05(1年以上前)

書き忘れたことがあります。

蓄積されているデジタル信号は半永久的に変化しません。これは同意です。

しかし、いったんアナログ信号に変換されたら、デジタルの常識は通用しません。
音質が変わる要因がホワイトノイズの増加が原因かも…と話しているのに、
デジタルは普遍だ!と話しているのはナンセンスです。

また、私は理想的なデジタル回路を論じているつもりはありません。
デジタル回路のGNDは常に0Vを維持していると思っているのでしょうか?
高速なデバイスのGNDはパスコンが必須で、それでも若干GNDは揺らぎます。
その揺らぎこそが、ホワイトノイズではないのか?と想定しています。

いくらフェライトビーズでGNDを分離しようとも、シールドで遮蔽しようとも、
ノイズは回り込むものです。アナログ信号はデジタル回路がある限り、影響を
受けるものとして設計しなければなりません。

「PC上のソフトオシロで信号を見ている限り、アナログ信号に問題はない」と
仰っているので、本物のオシロを用意し、PCのGNDを測定してください。
測定器のGNDは、第3種接地工事したアース端子と接続してください。

あくまでもPCのソフトで測定するのは、簡易的なものと考えてください。

書込番号:15267481

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/29 20:27(1年以上前)

音楽デジタルデータ アナログ変換回路

音圧もデジタル信号に変換される

CODEC アナログ&デジタル変換

CODECの大きさ

cuppermineさん こんばんは

>>「PC上のソフトオシロで信号を見ている限り、アナログ信号に問題はない」
私のPCでは何1つ問題がないと言っています。

>デジタル回路のGNDは常に0Vを維持していると思っているのでしょうか?
高速なデバイスのGNDはパスコンが必須で、それでも若干GNDは揺らぎます。
その揺らぎこそが、ホワイトノイズではないのか?と想定しています。
↑★デジタル信号のGNDは常に0Vです、あなたがいう所のゆらぎ?は何かの影響で電圧が発生した状況でしょう、しかしその程度のノイズは0として処理されますので、データのやりとりには全く影響がありません。
 やっぱりデジタルの事が理解されていないようです。

>しかし、いったんアナログ信号に変換されたら、デジタルの常識は通用しません。
音質が変わる要因がホワイトノイズの増加が原因かも…と話しているのに、
デジタルは普遍だ!と話しているのはナンセンスです。
↑電波や磁力線やアナログスイッチから放出される火花など(以下電磁波と書きます)がアナログ回路に影響を及ぼす事は同意です、というか常識ですね。

その侵入経路についですがデジタル配線からのるというのはあり得ません、火花にしろ電磁波にしろそこまでの起電力がないからです、
ではどこから侵入するのか、それは電磁波が当たる場所のアナログ配線です。
 その配線を電磁波から守れれば異音がなくなります。

PCの中のCODEC部分は小さく外部から電磁波の影響を受ける構造では無いですね。又この内部の作りが内部から発生する電磁波で影響をうけるような造りはしないでしょう。

CODECからデジタル出力されればその分ノイズの影響はなくなります。
CODECからアナログ出力すると電磁波の強度や線の長さなどの関係がありますが。電磁波に影響されます

↓音圧もデジタル信号に変換される
http://www.sony.jp/audio/technology/tech_SACD_f.html

理論的にはデジタルが良いのは周知の事実ですね。
まあノイズがのったのが嫌だと言ったり、濁りを徹底的に取り去って、残ったものは果たして何でしょうか。とか否定的な意見があったりと音楽は好き嫌いがあるものだと思えば良いのかも。

>濁りを徹底的に取り去って
 ★濁りではなくノイズですよ、ほんとに解ってないですね。
例えば人の声は千差万別ですよね、がらがら声もあれば綺麗な声もある、こんなのも容易に録音再生ができて知ってる人であればだれの声かが解るわけです。それだけの性能(能力)があるって事が解りませんかね?

>cuppermineさん正弦波を聴いてみたら、左が13500Hz、右12000Hzまで聞こえるようです。
耳の影響もかなりあるかと思います。治るのが困難なのでどうしようもないですけど、

書込番号:15268596

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/29 20:49(1年以上前)

追伸
 ついでに、ストラディバリウスと安いパオリンはCD再生でも違いは解ると思いますね。 ただどっちだと言われたら解らなくなるのか?ww

 ストラディバリウスの話
人の耳ほどあてにならない物はないという結果が笑えます。
 いろんな事に当てはまると思いますね。
http://www.geocities.jp/city_memo/kaneda/nikki036.htm

↓いつも笑える↓番組
芸能人格付けチェック 2012正月スペシャルの結果
http://d.hatena.ne.jp/niguruta/20120101/1325426494

書込番号:15268717

ナイスクチコミ!0


redfoderaさん
クチコミ投稿数:2863件Goodアンサー獲得:156件

2012/10/29 23:06(1年以上前)

皆さん、こんばんは。

スレは斜め読みで拝見しています。
デジタル領域かアナログ領域に何かの干渉があるとするとどちらか?
皆さん、難しく考え過ぎている様に感じました。

例えば規格外のUSBケーブル10mでデータを移動させても、
エクセルのワークシートの数値が微妙に変わるなんてことありませんよね。
リッピングした時にビット・パーフェクトならデータたるバイナリ自体は転送しようが変わることはありません。

エクセル・ファイルや静止画像ファイルと音声ファイル。
これらデータを開いた時に決定的に違うのは何でしょう?
皆さんご想像の通りで時間と言う概念が直接的に影響するかどうか、という事になると思います。
一般的に使われているクロック・オシレータ、信号のやりとりも含めて基本的にアナログです。
データの変容はなくともデータを開いた時の基準時間の尺度には干渉を与える要因はいくつもあります。
何かと話題にされることもあるクロック精度やジッターもその要因の一つと言えます。

CD-DAにおける秒間441,000回の発振。
よく多少揺らごうが感知出来ないんじゃないかという話にもなりますが、
可能性が全く無いかと言うととそうではないかもしれない例があります。

ギターやピアノの巻弦は視覚的感覚的にイメージしやすい例です。
ギターの5弦の開放弦Aの音は440hz、つまり秒間440回の振幅がラの音です。
巻弦の巻線の直径は約0.35mm、弦長1mだとおよそ285回のターン数で芯線に巻き付けてあります。
弦長に対して垂直の振幅と弦長に対して水平に巻線を伝わる振幅をボディで共鳴させて発音するのがギターです。
1秒間の440hzの音を得るために285ターン×440回=125,400の発振が同時に発生していることになります。
ちなみにピアノの場合はもっと弦長が長いですからターン数も多く発振数はさらに増えます。

新品張りたてのギター弦と演奏を繰り返して皮脂やフレット傷で痛んだギター弦を比較してみましょう。
しばらく使うことで、汚れ、つぶれや傷など、巻線を伝わる振幅が乱れやすくなった状態になります。
皆さんは上記のそれぞれを開放弦Aの音440hzにチューニングして果たして同じ音に聴こえるでしょうか?
私には倍音の響きやフィンガー・ノイズの立ち方など随分と違って聴こえますし、
実際に弾いてみると痛んだ弦はダイナミック・レンジが狭まり強弱や抑揚をつけにくくなります。
この程度の発振数であれば多くの方が音色(音)の違いを感知できるものと思います。

最近の24bit96/192kHzやスーパー・クロック22.5792/24.576MHzはその恩恵として、
発振数たる時間軸の刻みが小さくなることでより揺らぎの影響が小さくなるものと思います。
個人的には再生周波数拡大よりもむしろこちらの方がメリットが大きいのではないかと思ってます。

書込番号:15269594

ナイスクチコミ!1


redfoderaさん
クチコミ投稿数:2863件Goodアンサー獲得:156件

2012/10/29 23:26(1年以上前)

ごめんなさい。
訂正です。

× CD-DAにおける秒間441,000回の発振。
○ CD-DAにおける秒間44100回の発振。

サンプリング・レート44.1kHzの桁を間違えてました。
お恥ずかしい。

書込番号:15269718

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:553件Goodアンサー獲得:66件

2012/10/30 05:27(1年以上前)

1981sinichirouさま、おはようございます。

お返事を書こうと思ったのですが、睡魔には勝てませんでした。(^^;
今は耳鳴りしていませんので、調子は良いようです。

先ほどは心の迷いをそのまま文章に書いてしまったので、不愉快な思いをさせて
しまいました。ごめんなさい。

先ほどの内容ですが、ほぼアナログ回路について書いたつもりです。
デジタル回路について書いたのは、ノイズの発生源を定義した部分だけです。

1981sinichirouさまのお考えを伺いたいのですが…
PCが動作しているとき、電磁波はケース外に漏れ出たりしないのですか?
そもそもメーカーが行っているVCCI測定の意味はないのでしょうか?

素人考えなのですが、ケース外に漏れ出すほどのパワーが電磁波に残っていれば、
アナログ回路へのノイズ侵入は簡単なのでは?と思ったのです。

インピーダンスの高いオペアンプのアナログ入力は、ノイズに弱いのですよ。
繊細なアナログ信号の部分は、GNDで囲うようにパターンで配線しています。
それでもノイズに弱いと、アナログ回路ごとシールドで囲う必要がありますね。
一旦、オペアンプにノイズが混入してしまうと、ノイズも含めて増幅されてしまいます。
アナログ回路へのノイズ対策に最も効果的な手法がありましたら、教えて頂けますか。

以前、FPGAの基板を設計したことがあるのですが、デジタル回路の電源部分と、
PLL回路の電源部分を分離させ、Fビーズでノイズ対策した経験もあります。

FPGAでデジタル回路の設計を行っていることもあり、デジタルデータの普遍性は
心得ているつもりです。

文章の内容から、デジタル部とアナログ部を見分けて頂ければ幸いです。

書込番号:15270529

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/30 07:21(1年以上前)

Redfoderaさん、わざわざこんなところまでありがとうございます。

その時間の揺らぎは私も一番大きな問題、と薄々思っていました。

メインボードの作るクロックの精度:10exp(−x)のxがいくらか知りませんが、原子時計よりは精度が悪いことは明らかです。クロックに揺らぎがあればどうなるか、ギターの例をあげて説明を受けると、なるほどっ、と分かりました。

人間の耳は結構時間に敏感であるということですね。アナログプレーヤーのモーターのワウ・フラッターが大きいと音が不安定になり、聴いていて気持ち悪くなってくるのと同じかと思いました。

それと世の中にはディジタル音声信号は1,0のパターンが綺麗に等間隔で並んでいると信じている輩がいかに多いことか、「アイパターン」を見れば気がつくはずですが、そういう人は「アイパターン」見たことないんでしょうね。

書込番号:15270670

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/30 07:52(1年以上前)

cuppermineさん おはようございます

>文章の内容から、デジタル部とアナログ部を見分けて頂ければ幸いです。
↑了解です、ただまだデジタルに未練があるような書き込みだったので^^

>PCが動作しているとき、電磁波はケース外に漏れ出たりしないのですか?
↑基本的にもれますね、量は材質によりますよね、電磁波を吸収する材料と素通しする材料ですね、100V回路にもノイズがのったり。

>そもそもメーカーが行っているVCCI測定の意味はないのでしょうか?
↑メーカのパソコンはそこは規定内でしっかり作っていますよね。

>一旦、オペアンプにノイズが混入してしまうと、ノイズも含めて増幅されてしまいます。
アナログ回路へのノイズ対策に最も効果的な手法がありましたら、教えて頂けますか。
↑そこは私の分野ではないのでサイトなどで調べてください。
 ノイズフィルターって性能が良くわかりませんが、そういう物を使うのでは?

回路が出来上がった物についてはどうしようもないので、一般人がさわれる所は外部配線ですよね、ここにノイズがのらないような工夫が必要だと考えます、発生源は多いのでアナログ配線のほうを工夫すれば早道だと考えます。
  (内部配線でも遮蔽できる箇所はあるかと思います、そこは工夫で)

書込番号:15270743

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/30 07:53(1年以上前)

私はLinuxユーザです。Windowsは仕事以外で使ったことありません。

Ubuntuの中でも一番軽いと言われるXUbuntu 12.04を使っており、シングルコア & non-HTのCeleron G440でもストレスなくスイスイ動きます。ただし重いと言われているKDEデスクトップを使ったKUbuntuに切り替えると、ほんの気持ちだけ動きが緩慢になりますが、それでもほとんど問題なしです。

Linuxユーザのために(見てるかなぁ)、CPUをシングルコアにする方法:
rootになり、またはsudoをして
# エディタ /etc/default/grub
を開いて
GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT="quiet splash"
と言う行のあとに空白して、maxcpus=1を書き込みます。
その後
#update-grub2
#reboot
をすれば、次回の起動からシングルコア & nonHTになっています。







書込番号:15270745

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/30 08:05(1年以上前)

輩って(苦笑)

>それと世の中にはディジタル音声信号は1,0のパターンが綺麗に等間隔で並んでいると信じている輩がいかに多いことか、「アイパターン」を見れば気がつくはずですが、そういう人は「アイパターン」見たことないんでしょうね。

 ↑私の場合、デジタル伝送回路をちょこっとかじっていますので、もちろんオシロスコープで状況を確認します。
    (有線ケーブルと光ケーブルがあり伝送路が1Kmを超える場合や50mの場合などチェックしています)

書込番号:15270771

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/31 14:01(1年以上前)

こんにちは みなさん そろそろ最後かな?
1コア/1スレッド
↓変わらないか逆に悪くなった
軽部さん
.PhenomII×6で1コアにしたところ、明確な変化が現れました…音飛びするんですよね。

ピンクモンキーさんは不明とのコメント

スレ主
↓効果あると思う多分とのコメントww 最後のほうで追記で私はLinuxユーザです。Windowsは仕事以外で使ったことありません。なんて言ってる。
1.効果あると思う。マルチコアでの検証はしていないがとの事、検証しろよっ

克黒o型さん
条件付き CPUは3GHzから2GHz固定、デュアルコアのまま、他の設定を変えると良い、OS10.6.3で最適化してたことが一番音がよかった

若い頃から車屋さん
2.1コア/1スレッドの効果あり、BIOSでのシングル固定がやや不安でした

★cuppermineさんサウンドカーでも音質が変わる Windows XP Pro
3.1コア/1スレッドの効果あり 2012/10/23 15:22 [#15241786#]
 音楽CDをWindows Media Playerで再生させて、タスクマネージャからWindows Media Playerで使用するタスクのCPUを1つに絞れば良いだけです
↑これは他のコアは他のアプリに指定するという事でしたね、

4.2012/10/23 18:31 [#15242416#]
今、Core i3 2125(2コア/4スレッド)でも追試してみたのですが、タスクマネージャでWindows Media Playerのアプリケーションが動作する環境下で、CPU0〜CPU3の4スレッドの中から1スレッドだけで動かしても、同様の結果が出ました。←効果ありのコメ
WMPの面倒をCPU0に任せて、他のアプリケーションはCPU0〜CPU3で分担しながら処理させるといったもの
  (テスト結果がマルチコアで1コア限定でwmpのみを再生、他のアプリは他のコアに指定して起動する、これも音質向上がおおきかった)
↑これはマルチコア動作と同じなので

★問題なのが、バックグラウンドでウィルスチェックさせても、音の優位性は変わりませんでした!
CPU0は15%付近を保持、CPU1〜CPU3は上げ下げしながら暴れていましたwスレッドの数が増えることで、ノイズレベルが上がることにあるでしょう。
 ◆◆波形の一部がノイズに隠れてしまうことで、音質が変わってしまうのだと予想してます。
  ★↑この説明がマルチコア動作なのでノイズが上がるなら音質は変わらない事になります。
 ★説明と結果が真反対で矛盾しています

つまり結果から◆◆その人の気分なのだという事が解ったでしょう◆◆

★★いかにいい加減なテストか解るでしょう。
 他の人は気づいていないのか解らないのか? そういう事も含め非常にいい加減なものだという事が解ります。



そして何も聞こえなくなったさんにも再度コメントします。
 
>OSやAdobeやメールソフトやガジッェトやネット時刻の同期や他のアプリも、 
>HDDは定期的にデフラグするようになっていないか、ウイルスチェックは定期的やっているのか

<>そういうことを言うなら、ここでの話とは無縁です。興味ありません。
★↑無縁ではないのは明らかですね、CPUの動作に関係あるのですから、勘違いも甚だしいw

しかもスレ主は自分で無関係の書き込みをしておきながら何のコメントも出していない。
★こんな人もいるのかと呆れかえっております。

書込番号:15276198

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:10683件Goodアンサー獲得:982件

2012/10/31 15:19(1年以上前)

最後のレスだなんて上で書きましたけど、1981sinichirouさんへ私のほうから補足しますと。
1コアとマルチコアとでは極微妙な変化はありましたけど、そのどちらが良いのかは解りませんでした。
と言うか『変わるぞ』という先入観もあったかもしれませんし、一種のプラシーボ効果だったのかもしれませんね。
そう言う意味では1981sinichirouさんが私のコメントに対し、良悪の判別はできなかったので『ピンクモンキーさんは不明とのコメント』というのは的を射てると思います。

それからサウンドカードですけど、これは換装することにより改善されましたね。
オンキョーのSE-200PCI LTD→SE-300PCIeへ変えた時は変わりました。
当方の場合はアナログRCA出力なので機器のアナログ回路が変わったので音にも変化があったのだと思います。
アナログ回路を経由せず、デジタル接続だとここまで変化は無いか、もしくは判別できないと推測。

書込番号:15276370

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1786件Goodアンサー獲得:24件

2012/10/31 15:55(1年以上前)

補足です。
>条件付き CPUは3GHzから2GHz固定、デュアルコアのまま、他の設定を変えると良い、OS10.6.3で最適化してたことが一番音がよかった

CPUの設定やOSの最適化は「モニターヘッドホン K702で確認」していました。
並みのスピーカーですとプラシーボレベルでの変化でしか知覚できないでしょう。

「OS10.6.3で最適化」ではなく「OS10.6.3にしたらWindowsで最適化したのが馬鹿らしくなるほどのいい変化だった」です。
CPUやメモリ設定なんかいじる前にOSを変えろという話ですね。

そしてさんは既にUNIX系OSを使用されてますからその辺はクリアーなわけです。
で最後の詰めとして、CPUの設定などを気にされてるのでしょう。
逆にそこまで行かないとほんの「些細な変化レベル」でしかないと思います。
OSをWinからUNIX系列に変えた変化から比べると10分の1行くかいかないか差でしかないでしょう。
しかし、メモリの設定などいろいろあわせて-塵も積もれば山となる-という話だと思っています。

書込番号:15276465

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4799件Goodアンサー獲得:445件

2012/10/31 17:34(1年以上前)

克黒0型さんへ
 
その場合同じ音楽ソフトで再生しましたか?

ソフトが違うと聴こえかたも違う可能性はありますね。

書込番号:15276735

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1786件Goodアンサー獲得:24件

2012/10/31 17:53(1年以上前)

1981sinichirouさん
OSが違うのでもちろん再生ソフトも異なります。
AudioGateも両OS再生に使用していましたが。
ソフトの違いレベルではない差なのは確かですね。

書込番号:15276780

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1786件Goodアンサー獲得:24件

2012/10/31 17:55(1年以上前)

ちなみにちょこまかと設定をいじってたのはWindowsのころでそのときはFoobar2000を使用していました。
このころの比較は当然同じソフトです。

ちなみに現在はWaveFilePrayer Expです

書込番号:15276791

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:430件

2012/10/31 18:22(1年以上前)

いよいよレスが最終ですね、私も補足です。

元締め殿
>狂魔矢さん、それからその音楽専用PCにWindows7を入れていると言うのは、大げさすぎませんか?
>魚釣りをするのに、大型フェリーに乗って糸を垂れているようなもの?

WinのXPは音楽再生に関してはあまり真剣に作られてなくて、良い音で聴こうと思えば数多くの設定をして
ソフトを補充して・・・と言う感じです。

道路に例えれば車両重量を軽くして出発、一方通行を進んで次の信号を右に次を左で次の一方通行途中で
ガソリン(ASIO)補給してドライバー交代3つ目の交差点を左に曲がった所が目標地点こんな感じですが

Windows Vista 以降Windows 7ではWindowsのオーディオエンジンをパスして正確に送る排他モード設定が
出来ましたので、いわぱ高速道路が出来て目的地まで一直線で、ややこしい設定もほぼなくなり

WASAPIの排他モード設定をクリック、再生デバイスをクリックの2クリックで良い音が聴けるOSですよ。
ですので大型フェリーではなく高速艇のイメージかな!

そして音楽再生専用でウィルスソフトもなく各種ソフトもなく入っているのは再生ソフトと音楽データー
だけと言うのが軽くて負荷もかからず音も確実に良いです。

現在使用しているもっとも新しいWindowsの再生ソフトは外国製で有料ですがDACの仕事を再生ソフトが
やってしまおうと言う趣旨のソフトで設定をすればDSDファイル再生も出来るようですが現状、音楽再生

ではそんなに高性能なCPUは入りませんが上記の様な作業をソフト側がするならば少しパワーがいる
CPUが必要になってくるやもしれませんね。

今回、話の相手をしてくださった方々ありがとうございました。

書込番号:15276887

ナイスクチコミ!1


返信数が200件に達したため、このスレッドには返信できません

クチコミ一覧を見る


クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[CPU]

CPUの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月19日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング