『オペアンプ交換可能なサウンドカードについて』 の クチコミ掲示板

『オペアンプ交換可能なサウンドカードについて』 のクチコミ掲示板

RSS


「サウンドカード・ユニット」のクチコミ掲示板に
サウンドカード・ユニットを新規書き込みサウンドカード・ユニットをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ25

返信96

お気に入りに追加

標準

サウンドカード・ユニット

スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

皆さま、こんにちは。

オペアンプ交換可能なサウンドカードについて情報交換したいと思います。
サウンドカード以外のお話しでもOKですので、お気軽にご参加ください。

以前より欲しいと思っていた製品なので、購入を決意しました。
PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HD

サウンドカードに搭載されているオペアンプは、以下の通りでした。
出荷時期によって違うオペアンプを使っている可能性はあります。
・RCA出力用オペアンプ:LME49710NA(1回路タイプ)
・I/V変換用オペアンプ:NJM2114D(2回路タイプ)

音に関しましては、PCオーディオという感じが抜けきれません。
でも、オンボードサウンドと比べれば雲泥の差はあります。

サウンドカードのオペアンプを交換-その1
・RCA出力用オペアンプ:LME49710NA(1回路タイプ) ← 上記と変わらず
・I/V変換用オペアンプ:MUSES8820D(2回路タイプ)

音に関しましては、市販のCDプレーヤーで再生している?と勘違いするほど。
PCで音楽CDを再生しているだけなのですが、関心しながら聞いていました。

サウンドカードのオペアンプを交換-その2
・RCA出力用オペアンプ:LME49710NA(1回路タイプ) ← 上記と変わらず
・I/V変換用オペアンプ:LME49710NA(2回路タイプ)

音に関しましては、MUSES8820Dの特徴とはちょっと違います。
NJM2114Dと比べると、低域から高域までフラットに音が出ています。
好みの音ではなかったので、MUSES8820Dに戻しました。
せっかく購入したLME49720NAですが、お蔵入り決定です。

将来的には、LME49710NAについても交換してみたいと思います。

書込番号:15271431

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/10/30 12:55(1年以上前)

Cuppermineさん、スレ立ておめでとうございます。

オペアンプごとの音質の違いはよく載っていますね。私のほうはオンキョーのSE-200PCI LTDなので、交換可能かどうかわかりませんが、オペアンプ買う予定があるので、交換できればまた報告します。

書込番号:15271633

ナイスクチコミ!0


越後犬さん
クチコミ投稿数:6455件Goodアンサー獲得:1263件

2012/10/30 13:14(1年以上前)

私は Sound Blaster X-Fi Titanium HD 使っていますが、
「PCオーディオという感じが抜けきれません。」 くないですよ  (´・ω・`)

もの凄い解像度で、
Britney Spears の DVD-Audio [In the Zone] をかけると
頭の中で音が鳴ってるみたいです。
ホームオーディオより鮮明です。 (迫力は劣りますが・・・)


ちなみに Sound Blaster X-Fi Titanium HD 搭載オペアンプは
2回路 MUSES8920
1回路 OPA627BP

PC スピーカーは ONKYO GX-70AX
ヘッドフォンで聴く時はサウンドブラスターのヘッドフォンジャックではなく、
PC スピーカーのヘッドフォン端子に挿しています。

ヘッドフォンは SONY の MDR-CD900ST を使っています。


近々 BOSE Companion20 multimedia speaker system を買う予定でおるんですが、
ホントはこれ以上パソコンの音にこだわる必要無いと思っております。
AV システムを持ってない人はパソコンの音にこだわってもいいと思いますけどね。

私はホームオーディオもカーステレオも、今までずっと JBL を愛用していました。
実現したら BOSE 初体験になります。

書込番号:15271695

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/10/30 14:37(1年以上前)

こんにちは。

当スレにお越し頂き、ありがとうございます。
どのようなスレに成長するか、楽しみです。

オリジナルのNJM2114Dの評価中は、「あれ?」と首を傾げていました。
このサウンドカードの実力が生かしきれていないよ〜と思い、MUSES8820Dに
変更したら、「お〜!」と納得していました。すごいサウンドカードです。
自作の真空管アンプと自作のエンクロージャなので、この世に1setしかない
サウンドシステムを構築しています。市販のものですと、出費が痛くて…。

そして何も聞こえなくなったさま
以前のスレでお世話になりました。またよろしくお願いします。
SE-200PCI LTDは、アナログ部にカバーが付いたカードでしたね。
SE-200PCIの写真を見る限り、基板に直接半田付けのようです。
外すにはマイナスドライバのような形状の小手先が必要ですね。

越後犬さま
いつもPC関連のスレでお世話になっております。
NJM2114Dはバイポーラ構造のオペアンプなので、MUSES8820Dを選びました。
MUSES8920Dをお使いになられているので、音の違いを試してみたいですね。
ご存知と思いますが、MUSES8920DはJ-FET入力のオペアンプです。

書込番号:15271915

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/10/31 08:55(1年以上前)

おはようございます。

Sound Blaster X-Fi Titanium HDですが、RCA端子を使って録音してみると、
標準設定では録音レベルが低め(AUX入力の80%)であることが分かりました。
録音レベルを90%に引き上げることで、丁度良い感じなったと思います。

SACDの音楽を24bit,96kHzのWAVEファイルで録音してみました。
WMPで再生させますが、一度も音飛びすることはありませんでした。

肝心の録音した音楽ですが、WMPのプロセスに着目しました。
WMPのスレッドを1つに絞ると、SACDで再生したときと同じ空間の広がりを感じる。
WMPのスレッドが2つのままでは、CDで再生したときと同じ程度の広がりしかない。
WMPはシングルスレッド用に作られているとの情報あり。それが原因かも。

再生ソフトによって違いはあるかもしれないですが、そのような結果となりました。
誰でも体験できる面白い試みだと思うのですが、皆様の環境ではいかがでしょうか?

PCの構成を書きます。
CPU:intel Celeron G465 (1.9GHz, 35W, 1コア/2スレッド)
MEM:シリコンパワー DDR3-1333 2GB 1枚 (DDR3-1066動作)
M/B:ASUS P8H61-M LX PLUS ← オンボードサウンドOFF
HDD:TOSHIBA 2.5型 120GB
ODD:PLEXTOR PX-810SA

サウンドシステムの構成を書きます。
CDP:SONY SCD-XA5400ES
AMP:6BM8/8B8真空管アンプ (自作)
SP:FOSTEX FF-165WK (箱は自作)

書込番号:15275278

ナイスクチコミ!1


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/10/31 21:40(1年以上前)

こんばんは。

以前、別のスレでウィルス対策ソフトを実行しても音質に影響はないと
判断していたのですが、よく考えてみると矛盾しています。

ソフトウェアによって音質が変化するのか再度検証してみました。
SACDを24bit, 96kHzで録音したWAVEデータを音源として使います。

Microsoft Security Essentialsのインストール
ソフトウェアが常駐するだけで、音が曇りました。
ウィルスチェック中は、かすかに音飛びしているようにも感じます。

Microsoft Security Essentialsのアンインストール
ソフトウェアの常駐から開放されると、音の曇りが晴れました。

ソフトウェアによる影響があると分かりました。
あのときは、ずっと検証していて疲れていたのかな?

また、2スレッドのまま録音すると、曇った音源が出来上がります。
曇った音源は、1スレッドで再生しても曇ったままです。
必ず1スレッドで録音するようにしてください。

書込番号:15277750

ナイスクチコミ!1


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/01 10:07(1年以上前)

おはようございます。

今、思ったのは…
「アナログが絡む部分は、シンプルな構成が良い?」です。

PCオーディオに限った話に置き換えてみますと、アナログが絡む
部分は、シングルスレッドが好ましいのではないか?ということ。
音楽データ配信サービスは、現在のクラウド環境で問題ない。
AD変換、DA変換をするPCだけ気にすれば良いことになります。

色々なソフトが常駐しているPC環境では、音源が持つ本来の特徴が生かされ
ないことが明快となりました。

CDが音源の場合、シングルスレッドとマルチスレッドの違いは微々たるもの?
↑CDでも分かる程度の変化はあります。

SACDが音源の場合、CDと比べて音の情報量は圧倒的に多い。
↑高域の音がスピーカーからどんどん零れ落ちます。

Linuxの環境であるVoyage MPDは理想的な環境なのかもしれませんね。
ASUSTeKのC60M1-I(TDP 9W)は、低消費電力の再生環境には最適か…。

書込番号:15279630

ナイスクチコミ!1


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/04 04:53(1年以上前)

おはようございます。

さて、今回はサウンドカードで音を取り込む際に使うRCAケーブルについてです。
動作確認用として購入した激安ケーブルと、少し奮発したケーブルを比較します。

激安ケーブル:ノーブランドのOFCを使ったもの
音はそこそこ取れている。しかし、細かく音を分析してみると、残響が物足りない。

少し奮発したケーブル:audio-technica AT7A64/2.0
音は良く取れている。残響も感じられる。納得できる一品と言える。

著作権の問題がなければ音の違いを聞いて頂きたいところですが、そこはSACDから
取り込んだ音という性質上、掲載できないのが残念です。

オペアンプはMUSES8820Dで決まりと思っていますが、別なオペアンプを調達中です。
現物が届きましたら、早速評価してみたいです。

書込番号:15292111

ナイスクチコミ!1


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/04 18:18(1年以上前)

こんにちは。

Sound Blaster X-Fi Titanium HDでI/V変換している回路にオーディオ
用のオペアンプは必要なのでしょうか?
もしかすると、この疑問に答えてくれるオペアンプに出会ったかも…。
それが、Texas Instruments製造、Burr-Brown設計のOPA2277PAです。

OPA2277PAは、測定器などで使用される高精度オペアンプです。
I/V変換している回路に高精度が生かせるのではないか…。
実際にWAVEファイルを再生してみたら、予想を超える分解能です。
音楽の出だしで分かりました。

但し、一般的なオーディオとは違って、どこまでも平坦な音です。
人によっては、つまらなく聞こえるかもしれません。

再度MUSES8820Dに戻すと、聞き慣れた音なので心地よく感じます。
オペアンプ1個で、こんなにも音が変わるか…と思いますよ〜。(^^

書込番号:15294619

ナイスクチコミ!0


越後犬さん
クチコミ投稿数:6455件Goodアンサー獲得:1263件

2012/11/04 18:55(1年以上前)

もー
とりあえず MUSES8920 & OPA627BP で落ち着いているのですが、
そういう事を言われると試したくなりますね  (^_^;

1個 300円くらいなら今度買って試したいと思います  (^ー^)


Sound Blaster X-Fi Titanium HD というカードは、
オペアンプを交換することによって過去の音楽資産が息を吹き返します。
不思議ですね^^

私は PC オーディオを聞き込む時はもっぱらヘッドフォンを付けますが、
AV アンプに繋いでドーンと出したらどんな音になるのか興味があります。
しかしそれをやるには部屋の模様替えをしなくちゃいけないんですね。
3日がかりの作業になるので覚悟が必要です。
でもいつかやらなくちゃと思っております。

書込番号:15294795

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/04 22:28(1年以上前)

越後犬さん、こんばんは。

Sound Blaster X-Fi Titanium HDの秘めた能力は計り知れません。
オペアンプ1つ変えるだけで、これだけ変化しますから…。

OPA2277PAは試されたことがなかったようですね。(^^
OPA627BPと比べますと安いオペアンプですから、気軽に試せると思います。

私も音を出すまでは全く期待していなかったんです。
購入したことを後悔していたぐらいですから…。
計測器用だから固苦しい音だろうと勝手な予想を立てていました。

レハールの喜歌劇「メリー・ウィドウ」を再生してみました。
※ SACDの音を24bit 96kHzで録音したWAVEファイルです。

それぞれの楽器から出る音が、さほど混ざることなく聞こえてきます。
歌声もはっきりとしています。歌っている内容までは分かりませんがw

他にもオペアンプを注文してありますので、到着が待ち遠しいです。

書込番号:15296031

ナイスクチコミ!1


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/06 13:21(1年以上前)

こんにちは。

今回は、Sound Blaster X-Fi Titanium HDのI/V変換回路についてです。

I/V変換回路って、ものすごくノイズに敏感らしいのです。
本格的なシールドは無理ですが、何か手は打てないものか…。

また、自作のRCAケーブルで録音すると、音の情報量は増えるものの、
曇に遮られたような音なので、これも何とかならないものか…。

PCは多種多様なクロックで動いており、高周波ノイズでいっぱいのはず。
高周波ノイズにはアルミテープが効くと話しを聞いたことがあります。

昔、小さな穴が開いたアルミなべを修理するために100円ショップで購入
したアルミテープがあったので、OPA2277PAの表面に貼ってみました。

さて、効果のほどは…
先ほどまでは曇に遮られたような音でしたが、雲の切れ目から音が降り
注ぐようになりました。理由はまったく分からないのですが、音に変化
がみられました。

色々と実験していますが、結果が出ると面白いですw

書込番号:15302712

ナイスクチコミ!1


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/07 20:08(1年以上前)

こんばんは。

注文していたオペアンプが届いたので、音の変化を感じながら
好みのオペアンプを探してみました。

I/V変換用オペアンプ(評価時はLME49710NAで統一)
OPA2134PA バランス良く音が出ており、申し分ない。
OPA2277PA 高域が少なめ。それ以外は問題ない。
LME49720NA 一見バランス良いのだが、音は気に入らない。
LM4562NA 低域が少なめ。それ以外は問題ない。
OP275GPZ 低域が少なめ。それ以外は問題ない。
MUSES8820D 低域が少なめ。それ以外は問題ない。
NJM2114D 高域が少なめ。それ以外は問題ない。

RCA出力用オペアンプ
OPA134PA 低域が少なめ。それ以外は問題ない。
OP07CP 一見バランス良いのだが、音は気に入らない。
LME49710NA このデバイスで評価したこともあり、音のバランスは良い。

OPA2134PA+LME49710NAの組み合わせを安いオペアンプでの理想とします。
後日、OPA134PAとの組み合わせも追って評価したいと思います。

書込番号:15308490

ナイスクチコミ!1


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/08 16:29(1年以上前)

こんにちは。

これは、OPA134PA+OPA2134PAの慣らし運転中の出来事です。

メモリの構成によってサウンドブラスタからの音質が変化するというもの。
何かの間違いかと思い、何度も確認しましたが、結果は一緒でした。
検証したのは、2GBx1、2GBx2、4GBx1、4GBx2の4通りです。
・メモリが2枚のとき → 音が伸び伸びとしており、広がりを感じる。
・メモリが1枚のとき → 音に広がりを感じない。

音源のデータ程度でメモリ帯域が不足しているとは思えないです。
でも、CPU(Celeron G465→SandyBridge)に何やら原因がありそうですね。

実は、昨日までWindows 7 Professional SP1(32bit:2メモリ1枚)でしたが、
Windows 7 Professional SP1(64bit:メモリ2枚)にしてから、CPUのスレッド数の
変更により音質が変化するか確認する実験を再開してみると、ほとんど音質が変
化しなくなり、原因を追究してみたら、メモリの構成だったということで…。

メモリを2枚挿しているPCでは、CPUのスレッド数を変更しても音質は変化しない?
メモリを1枚挿しているPCは、CPUのスレッド数の変更により、音質が変化する。

何だかPCオーディオって、気難しいところがありますね。

書込番号:15312182

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/10 20:57(1年以上前)

こんばんは。

1回路オペアンプのOPA277PAを2個購入。
OPA277PA+OPA2277PAで音出ししている。
低音は響くのだが、高音は物足りないように思う。
OPA134PA+OPA2134PAのときも不発に終わっている。
OPA277PA+OPA2134PAも後で試してみよう。
LME49710NA+OPA2134PAを超えるものは出てくるのか…。

PCオーディオ用にマザーボードとSSDも買いました。
ASUS P8H77-IとTOSHIBA 128GB (3.0Gbps)です。

書込番号:15322185

ナイスクチコミ!0


uPD70116さん
殿堂入り クチコミ投稿数:28424件Goodアンサー獲得:5124件

2012/11/10 22:29(1年以上前)

LME49990は悪くないと思います。
別なカードでLME49720から変更したら、別次元の音になりました。
表面実装品なので、DIP化するか、DIP化されたものを買う必要があります。

書込番号:15322674

ナイスクチコミ!0


越後犬さん
クチコミ投稿数:6455件Goodアンサー獲得:1263件

2012/11/11 02:10(1年以上前)

現在
Sound Blaster X-Fi Titanium HD
2回路 MUSES8920
1回路 OPA627BP
ですが、

2回路の方を MUSES02 にしようか、
LME49990 両面実装にして試してみようか、検討ちう・・・   ( ´ェ`)

書込番号:15323611

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/11 02:59(1年以上前)

こんばんは。
ご来場頂きましてありがとうございます。

uPD70116さま
1回路オペアンプのLME49990MAも魅力的ですね。
それにしても、別次元ですか…。そんなにすごいですかw
調べてみると価格も218円(税抜:chip1stop調べ)とお安い。
変換基板も安いですから、300円ぐらいで実現可能ですね。
それよりも心配なのがLME49990MAの発熱です。
実際に使われてみて、いかがでしたか?

越後犬さま
まずは、LME49990MAの2個乗せから試されてはいかがでしょう。
オペアンプの値段もお手ごろなようですし…。
SOP2個→DIP変換の基板は294円(マルツパーツ館調べ)と少々お高いのですね。
MUSES02は高すぎて、お財布が痛いです。(ToT

書込番号:15323700

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/11 09:39(1年以上前)

おはようございます。

OPA277PA(RCA増幅)+OPA2134PA(I/V変換)の評価です。

落ち着いた音なので、長時間聴いても疲れないですね。
低域から高域まで無理をしている感じもないです。
どちらも170円なので、コストパフォーマンスは高い。

書込番号:15324401

ナイスクチコミ!0


uPD70116さん
殿堂入り クチコミ投稿数:28424件Goodアンサー獲得:5124件

2012/11/11 22:27(1年以上前)

私の場合はスペースに余裕があったので、DIP用の変換基板を使って2回路化しましたが、発熱は問題ありませんでした。
サイドファンを付けて風を当てていますが、今の季節なら温くもならない程度です。

定格より遥かに少ない+5V単電源だからだと思われます。

忘れていましたが、そのままでは耳が疲れてしまったので、10uFの電解コンデンサーをパスコンとして追加しました。
こういうこともあるので、スペースに余裕がないX-Fi Titanium HDでは厳しいかも知れません。

書込番号:15327898

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/12 19:16(1年以上前)

uPD70116さま、いらっしゃいませ。

LME44490MAの発熱は気にならないほどですか。
実際に使用している方の情報は大変参考になります。

また、音質改善のため、パスコンを使用されたとのこと。
使用された電解コンデンサは、オーディオ用ですか?
電圧と容量を覚えていましたら教えてください。
今後の参考にしたいです。

書込番号:15331298

ナイスクチコミ!0


越後犬さん
クチコミ投稿数:6455件Goodアンサー獲得:1263件

2012/11/12 19:54(1年以上前)

SACD プレイヤー MEX-DV2200

手前が壊れているアンプ

LME49990 明日辺りに届きそうです。
届きましたら即装着し、
2日間くらい鳴らし続けたらレビューしますね  (^ー^)


自分用のクリスマスプレゼントに BOSE の Companion20 multimedia speaker system を買おうと思ってたんですが、
BOSE Companion20 multimedia speaker system → http://kakaku.com/item/K0000277477/
色々見てたら JBL の LSR2325P に気が移ってしまいました。
JBL LSR2325P → http://kakaku.com/item/K0000254551/?lid=ksearch_kakakuitem_image
BOSE Companion20 multimedia speaker system にしようと思ったのは、
「今まで BOSE を使ったことが無い」 という理由からでした。

JBL LSR2325P はただのモニタースピーカーでして、ヘッドフォン端子が無いんですね。
だからせっかくオベアンプ交換した Sound Blaster X-Fi Titanium HD の RCA 出力を楽しみたくとも、
どこかで二分配するか、
別のアンプでもかまさなくてはならない・・・。
LUXMAN の DA-200 なんかあったらサブマシンの音も良くなるな・・   と思うけど 12万円もする。
LUXMAN DA-200 → http://kakaku.com/item/K0000159886/
しかしここまで来ちゃうとホームオーディオの方にもお金かけたいのに、パソコンの方ばっかにお金はかけれないと、
結局全部白紙撤回しました  (^ー^)

ちなみに今、車のオーディオもアンプが一つ壊れていて、
後ろのスピーカーが鳴ってない状態です。
人に言わせると 「サブウーハー要らない」 らしいんですけど、
やはりサブウーハー有りの音をずっと聴いている者にとってはぜんぜん物足りないです。
ヘッドユニットは SACD も再生できる SONY の MEX-DV2200。
はやくこっちの方を復活させたい・・・  (´;ω;`)

欲しい物がいっぱいあって熊ります  (^_^;

書込番号:15331448

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/12 21:14(1年以上前)

越後犬さま、いらっしゃいませ。

LME49990MAを注文されたとのこと。
変換基板によっても音が変わりそうです。
予想以上の成果があると良いですね。
結果をお待ちしております。

車のアンプが壊れてしまったそうですね。
購入してからどのくらい使っていたのでしょうか。
修理せずに新しいものを買うのかな?

色々と欲しいものがあると、気持ちを抑えるのが大変ですね。
心中お察し申し上げます。

書込番号:15331881

ナイスクチコミ!0


越後犬さん
クチコミ投稿数:6455件Goodアンサー獲得:1263件

2012/11/13 00:53(1年以上前)

車のアンプは 4ch アンプが二つありまして、
片方壊れて交換後、もう片方も半年後に壊れました。
15年使ったので修理はしません。
アンプは 4万円くらいで買えるのですが、
サブウーハーもエッジがボロボロになってきたので交換しなくちゃいけないんですね。
サブウーハーはピンからキリまであるので悩みます。
配線などの事も考えると大きな出費になりそうです。

書込番号:15333088

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/13 04:47(1年以上前)

おはようございます。

越後犬さま
アンプを15年使っていたのでしたら、長持ちした方ではないでしょうか。
修理する部品は無さそうなので、新品を購入するしかないですね。

また、ウーハーのエッジがボロボロとのことですが、材質は何でしょうか。
ウレタンだと重低音を出すには良い材質ですが、劣化は早いようです。

確かに出費が多くなりそう…。何とか乗り切るしかないですね。

uPD70116さま
電解コンデンサの容量、10uFと書いてありましたね。失礼しました。

書込番号:15333426

ナイスクチコミ!0


uPD70116さん
殿堂入り クチコミ投稿数:28424件Goodアンサー獲得:5124件

2012/11/14 02:12(1年以上前)

使ったのは50Vのものですが、もっと低くても構いません。
単に使ったニチコンのFGシリーズに10uFのものが50Vからしかなかっただけなので、回路を考えれば16Vでも十分です。
尤もこの辺りの容量ではある程度の耐電圧のものしかないと思うので、自然と25Vとか50V辺りのものになってしまうと思います。

書込番号:15337666

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/14 03:44(1年以上前)

uPD70116さま、こんばんは。

ニチコンMuseシリーズのFineGoldでしたか。
私もMuse-FGの奏でる音が好きで使っています。
50V 10uFですと、大きさは直径5mm×高さ11mmです。

他には、MWシリーズ(オーディオ汎用5mmL品)があるようです。
16V 10uFがありまして、大きさは直径4mm×高さ5mmです。
これでしたら、X-Fi Titanium HDでも何とか入るかな?

MWシリーズのデータです、ご参考まで。
http://nichicon-us.com/products/pdfs/mw.pdf

書込番号:15337761

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/15 05:00(1年以上前)

おはようございます。

サウンドカードに使用しているオペアンプですが、何も対策しないで使っています。
RCA増幅用としてOPA277PAを使うようになってから、高域が若干物足りなく感じて
います。
uPD70116さまからコンデンサを付けた場合の音質改善が見られるとご紹介頂きました
ので、実装可能な部品を選定してみましょう。
実際に考えているのは、オーディオ用ではありませんが、積層セラミックコンデンサ
やタンタルコンデンサを付けてみようという計画です。
これらのコンデンサは、チップ部品もあるので、カバーに当たる心配がないです。
試すのはそれほど難しくないので、部品を買ったら試してみます。

書込番号:15342214

ナイスクチコミ!0


越後犬さん
クチコミ投稿数:6455件Goodアンサー獲得:1263件

2012/11/15 15:52(1年以上前)

Sound Blaster X-Fi Titanium HD
2回路 MUSES8920
1回路 OPA627BP

ここから
2回路の方を LME49990 両面実装に替えてのレビューです。


ホントは 48時間くらい音を鳴らし続けてからレビューしようと思ったんですが、
換装直後も 24時間後もさほど音に変わりがなかったので書き込むことにしました。

音の透明度が落ちました。
クリアだった中〜高音域もさることながら、
低音にも曇りが感じられます。
低音は特に中にタオルを入れて叩いてるバスドラような音に変わってしまいました。
LME49990 は一見スペックは良さそうに見えたのですが、
クリアな音を追及するだけなら LT1364 を使った方がいいと思いました。

ということで、1個 500円程度の MUSES8920 は、
本当にコストパフォーマンスに優れたオペアンプだと思います。


・・・で、
MUSES02 も買おうと思ってたんですが、
ここのレビューを見たら考えてしまいました。
http://ameblo.jp/dekiaisitemasu/entry-11359060369.html
2個買うと送料込みで 7,000円を超えてしまいますからね  (^ー^)

書込番号:15343799

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/15 21:21(1年以上前)

越後犬さま、こんばんは。

LME49990MAでの検証、お疲れ様でした。
評判が良かっただけに、満足のいかない結果だったようで、非常に残念です。
こればっかりは、自分の耳を信じるしかないですよね。

当方の環境ですが、RCA増幅用オペアンプは、OPA277PAに決めました。
音質改善のため、OPA277PAの表面には銅テープが貼ってあります。
銅テープを貼ることで、高域の伸びが感じられるようになりました。

I/V変換用オペアンプはOPA2134PAを使っていますが、MUSES8820Dと
どちらが良いか、いまだに迷っています。決断はまだ先になりそう。

書込番号:15345089

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/16 10:42(1年以上前)

おはようございます。

I/V変換のOPA2134PAをMUSES8820Dに戻しました。
改めて聴くと、MUSES8820Dは迫力がありますね。
それから比べると、OPA2134PAは元気がない?

1個3400円のMUSES02だけは手を出さないつもりです。
安いPCパーツだったら買えてしまうなぁ…と。(ToT

OPA277PA+MUSES8820Dでしばらく聴いてみます。

書込番号:15347041

ナイスクチコミ!0


越後犬さん
クチコミ投稿数:6455件Goodアンサー獲得:1263件

2012/11/16 11:18(1年以上前)

現状で満足してるのに、
私は今 OPA627SM を購入検討中です。
OPA627AP、OPA627BP より更に透明度が増すみたいですからね^^

2回路 MUSES8920
1回路 OPA627BP
で満足してますが、MUSES01 も MUSES02 もいずれ買って試したいと思っております。
高いなりに何かあると思うんですよ  (^ー^)

書込番号:15347158

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/16 13:21(1年以上前)

越後犬さま、こんにちは。

次は、OPA627SMを狙っていらっしゃるとのこと。
お値段:1個7,409円(digikey調べ)

金属缶なので、タコのようにリードが出ています。
私は、タコさんウィンナーを思い出してしまうw

CAN×2→DIP変換の基板は発売されているのですが、
CAN×1→DIP変換の基板は見つかりませんでした。
足をDIPの形に変形させることになるのかな?

金属缶とリードがショートしないように注意してくださいね。

書込番号:15347640

ナイスクチコミ!1


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/16 20:25(1年以上前)

こんばんは。

秋月電子の八潮店で購入してきました。
・1回路オペアンプ OPA277PA:1個170円
・2回路オペアンプ MUSES8920D:1個480円

OPA277PAは既に持っていますが、MUSES8920Dのエージング時間と
合わせるため、新たに購入しました。

MUSES8920Dの特徴を書きます。
高域の音がしっかりと出ている。
低域の音が少し物足りない。

比較のため、MUSES8820Dの特徴を書きます。
低域の音がしっかりと出ている。
高域の音が少し物足りない。

音の好みから判断すると、MUSES8820Dかな?
明日、結論を出すことにしたいと思います。

書込番号:15349039

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/17 07:14(1年以上前)

おはようございます。

寝ている間、アンプの音量を絞って鳴らしたままにしました。
先日に書いた通り、MUSES8920Dは何となく低域の音が物足りません。

MUSES8820Dに戻すと、低域の音がばっちり出ます。
何となく高域の音が物足りないようです。でも、仕方ありませんので諦めます。

MUSES8820D/MUSES8920Dの総論です。
MUSES8820DはCDっぽい音です。
MUSES8920DはSACDっぽい音です。でも、低域を出すのが苦手なのかな…。(苦笑

書込番号:15350910

ナイスクチコミ!0


越後犬さん
クチコミ投稿数:6455件Goodアンサー獲得:1263件

2012/11/17 07:57(1年以上前)

うちの MUSES8920 は低音出てますよ^^
1回路の方との兼ね合いなんですかね  (´・ω・`)?

MUSES8820 はそんなに高くないのでそのうち買って試したいと思います^^

書込番号:15351002

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2012/11/17 08:22(1年以上前)

オペアンプの値段も幅広いですね。

それと2回路入りと1回路。

電源が弱くて2回路入りを使うとチャンネルセパレーションが悪くなりそうな気がします。私も自作予定のプリアンプでは、左右別々電源にして、ソケットを使って、いろいろとオペアンプを取り替えて音を試してみようと思います。

書込番号:15351057

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/17 09:27(1年以上前)

いらっしゃいませ。

越後犬さま
OPA277PA+MUSES8920Dでも、一般的な低音は出ているようなのです。
しかし、100Hz以下の音(振動と言うべきか?)が伝わってこないんです。
どうも迫力に欠けると言いますか…、そんな感じです。

そして何も聞こえなくなったさま
2回路ですと電源が共通なので、全く異なる信号を入力しない方が良さそう。
オーディオ用の1回路は種類が少ないので、2回路のうち1回路の入力をGNDに
落としておく使い方もありだと思いますよ。ご検討ください。

書込番号:15351284

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/17 18:53(1年以上前)

こんばんは。

今回は、オペアンプの傾向についてです。
どうやら、次のような傾向があるらしいことが分かってきました。

バイポーラ入力のオペアンプ
ある周波数よりも高くなると、急激に増幅率が下がる傾向にある。
しかし、周波数が高くなっても増幅できるLME49710NAのような例外もある。

J-FET入力のオペアンプ
ある周波数よりも低くなると、急激に増幅率が下がる傾向にある。

I/V変換もRCA増幅も、同じ系統のオペアンプを使用した方が、音に変な癖が
出ないような気がしてきました。

今、OPA134PA+MUSES8920Dで試していますが、音のバランスが良いですね。
でも、重低音(床の振動)が物足りないのは、両方ともJ-FETだからなのか…。

SACDと真空管アンプを直結したときのような、重低音からキンキン音まで再現する
ような理想的なオペアンプはないのだろうか。なかなか難しい要求ではあるが…。

書込番号:15353587

ナイスクチコミ!1


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/19 14:26(1年以上前)

こんにちは。

OPA827AID(1回路オペアンプ)の話しです。
OPA627シリーズの後継として出た商品で、周波数特性が向上しています。
ただ、1つだけ問題がありまして、形状がSOICしかありません。
SOICからDIPに変換する基板が必要で、色々と情報を集めました。

変換基板だけでしたら、安いものであれば1枚10円で手に入りますが、
細ピンヘッダが問題で、樹脂の部分だけ高さが上がってしまいます。

基板から直にピンが出ているものがないか調べてみました。
国内では、サンハヤトから08P-SOD-127-300という商品が出ています。
しかし、1個1000円もします。2個買うと…高いですよね。

選択肢を海外に拡大してみると、丁度良いものを見つけました。
アメリカにあるネット販売店で、BrownDog(TM)と言います。
値段はホームページをご参照ください。決して高くないです。

肝心のOPA827AIDですが、最安値のお店で在庫が1個しかないんです。
在庫が補充されたら、2個買おうと思っています。

先ほどの変換基板は、10個(5セット分)発注しました。
変換基板が待ち遠しいです。

書込番号:15361727

ナイスクチコミ!0


越後犬さん
クチコミ投稿数:6455件Goodアンサー獲得:1263件

2012/11/19 19:53(1年以上前)

BrownDog の変換基盤は、ネットではほとんど海外からの発送になりますよね。
私も 「欲しいなぁ〜」 と思うものが BrownDog の物になってしまうので、いつも熊っています^^;

MUSES01、MUSES02 欲しかったんですが、
CPU FX-8350、A10-5800K、
マザーボード GA-F2A85XM-D3H、
サムスンの新しい SSD MZ-7PD128B/IT を買ってしまったので、
しばらくオペアンプはおあずけです  (^ー^)

書込番号:15362792

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/19 21:45(1年以上前)

越後犬さま、いらっしゃいませ。

PCパーツを買ってしまったのですね。
MUSES01/MUSES02の購入は先延ばしですか…。

BrownDogの変換基板ですが、BrownDogへ直接注文しました。
手順は日本国内でカートを使った買い物しているのと同じ。
ただ、全部英語で表記されているというだけです。
初めて英語で注文したので緊張しましたね〜(^^;

BrownDogでOPA827AIも扱っていますが、12ドルでした。
ハンダ付けしてもらうと、部品代+工賃で22ドルです。
工賃に10ドルも払うのはちょっと…と思いました。

自分でハンダ付けしたい理由は他にもあり、オーディオ用の
ハンダを使いたかったからです。
お気に入りのハンダは、オヤイデ電気のSS-47です。

書込番号:15363397

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1746件Goodアンサー獲得:259件

2012/11/20 00:19(1年以上前)

こんばんは
Bispaに低背ピンありますよ。
http://bispa.co.jp/957
20本で150円です。
でも、両面実装の場合だと、裏面のオペアンプ分のクリアランスとれるかな?

>越後犬さん

>低音は特に中にタオルを入れて叩いてるバスドラような音に変わってしまいました。
LME49990の音ではないですね。
OPA627の電圧が足りない時の音かも?音が濁るようです。

書込番号:15364334

ナイスクチコミ!0


越後犬さん
クチコミ投稿数:6455件Goodアンサー獲得:1263件

2012/11/20 01:09(1年以上前)

なるほどです  (゚ー゚)

書込番号:15364520

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/20 03:41(1年以上前)

こんばんは。

食い物よこせさま
Bispaは存じておりましたが、この商品を扱っているとは…。
貴重な情報をありがとうございます。

越後犬さま
LME49990MAのデータシートには±5V〜±18Vと書かれていますね。
サウンドカードの供給する電圧が不足しているのでしょうか…。
今度、オペアンプの交換時にテスタで電圧を測ってみます。

書込番号:15364747

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/20 13:31(1年以上前)

こんにちは。

OPA827AIDとOPA211IDを注文しました。
OPA827AIDがJ-FET入力で、OPA211IDがバイポーラです。
OPA211IDとOPA827AIDは、同時期に発表となったもの。
OPA827AID+MUSES8920D VS OPA211ID+MUSES8820Dとなります。

OPA627BPに興味がない訳ではありませんが、あまりに高すぎる。
MUSES01やMUSES02と同様に買わないデバイスの一覧に載ったw

書込番号:15365968

ナイスクチコミ!0


越後犬さん
クチコミ投稿数:6455件Goodアンサー獲得:1263件

2012/11/20 15:44(1年以上前)

OPA627AP でしたら chip 1 stop で 1個 1700円くらいで買えますよ (^ー^)
ただ総額 5,000円以上買わないと送料 450円かかってしまいますけどね^^

私には OPA627AP と OPA627BP の違いが分かりませんでした。
(ということは OPA627SM を買ってもムダになるかな ? )

書込番号:15366330

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/20 20:19(1年以上前)

越後犬さま、いらっしゃいませ。

OPA627APとOPA627BPを比べられたそうですね。
でも、音楽を聴く限りにおいては、違いが分からないとのこと。

OPA627シリーズとして製造し、BP(選抜)とAP(一般)に分けます。
BPはAPと比べて、誤差が少ないものを選んでいるそうです。
謎だらけのOPA627シリーズですね。

当初、OPA211シリーズに対して興味はありませんでしたが、OPA827と
一緒に発表されたオペアンプということで、購入を決断しました。

OPA211シリーズも、ID(選抜)とAID(一般)に分かれています。
今回はIDの方を選択しました。果たしてどんな音か、楽しみです。

書込番号:15367191

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/23 08:05(1年以上前)

おはようございます。

今日は雨か…、お出かけ日和とは言えません。
OPA134PA+OP275GPZで音出ししています。

OP275GPZは、低域だけでなく、高域も物足りないです。
イマイチなオペアンプなようです。
OPA134PA+MUSES8920Dの方が良かった(ToT

書込番号:15378170

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/23 10:07(1年以上前)

おはようございます。

今一度、LME49710NA(標準部品)との組み合わせを検証しました。
LM4562NA 周波数帯域…若干高域寄り。低域が物足りない。
LME49720NA 周波数帯域…ど真ん中。低域がこもりぎみ。
MUSES8820D 周波数帯域…若干低域寄り。高域が抜けない。
MUSES8920D 周波数帯域…ど真ん中。高域の抜けが良い。

500円以下の部門では、MUSES8920Dが一番良さそうです。
…ということは、MUSES01との相性が良いということ?
でも1個3,500円だからなぁ〜。やはり私には買えないw

書込番号:15378649

ナイスクチコミ!1


越後犬さん
クチコミ投稿数:6455件Goodアンサー獲得:1263件

2012/11/23 10:40(1年以上前)

ご自身へのクリスマスプレゼントという事で・・・   (゚ー゚)

書込番号:15378819

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/23 20:05(1年以上前)

こんばんは。

LME49710NAとの組み合わせ(続編)です。
OP275GPZ 周波数帯域…若干低域寄り。空間の広がりが感じられず。
OPA2277PA 周波数帯域…低域寄り。低音はしっかり出ている。高域は苦手らしい。
OPA2134PA 周波数帯域…ど真ん中。高域が詰まりぎみ。

そして、再び…
MUSES8920D 周波数帯域…ど真ん中。中では一番バランスが良い。

これで、MUSES8920Dの1回路版があったら、完璧なんだけどなぁ〜。
OPA827AIDやOPA211IDがその役割を果たせるのか、楽しみです。

書込番号:15381152

ナイスクチコミ!1


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/25 20:06(1年以上前)

こんばんは。

今日はオペアンプの話しではありません。
Core i3 3220Tを購入してきたのですが、録音してあった
音楽を再生した際に発生した出来事です。

システム:Windows 7 Professional SP1 (64bit)
主メモリ:DDR3-1333 4GB×2枚
再生環境:2コア/4スレッド、AudioGateを使用(ASIOにて)

初期設定のまま再生すると、何だか音に違和感が…。
自動からDDR3-1066に変更すると、今までの音に戻った。
DDR3-800まで下げてしまうと、音に特徴がなくなります。
どうやら、メモリバスクロックが影響している様子。

DDR3-1066…何か原因があるはずなんだけど…。
理由はよく分かりません。(^^;

書込番号:15391023

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/26 05:42(1年以上前)

おはようございます。

音質悪化の原因が分かったところで、
オペアンプの試験を再開します。

Burr-Brown(TI製造)のOPA2604APです。
周波数帯域は、低域と高域が物足りません。
今まで試した中で、一番駄目なパターンです。
やはり、MUSES8920Dと一番相性が良いらしい。

個人的な意見ですので、ご参考まで。

書込番号:15392918

ナイスクチコミ!1


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/27 19:19(1年以上前)

こんばんは。

注文していたオペアンプなどが到着しました。
・OPA211ID
・OPA827AID
・P9A2R100FISX1503ML

最後の部品は真空管アンプで使用する2連ボリュームです。
あとは、BrownDogの変換基板を待つばかりです。

書込番号:15399614

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/11/29 09:15(1年以上前)

おはようございます。

またオペアンプを注文しました。土曜到着予定。
・OPA1611 (1回路)
・OPA1612 (2回路)

OPA1611は、OPA211シリーズのオーディオ用とのこと。
OPA1612は、OPA1611の2回路バージョンです。

書込番号:15406895

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/12/03 09:38(1年以上前)

おはようございます。

注文しておいたオペアンプが到着しました。
変換基板は秋月電子のものを使います。

ピンについては入荷が遅れているらしく、今日出荷予定。
明日届くので、品物が揃ったら実験を再開する予定です。
BrownDogの変換基板はいつ届くのやら…。

書込番号:15425633

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/12/04 13:30(1年以上前)

BrownDog(左)と秋月電子(右)の変換基板

こんにちは。

注文していたものが届きました。
・背低ピン
・BrownDog変換基板

秋月の変換基板と比較しますと、配線の通し方に多少の違いあり。
パターンの細さについては、同程度であることが分かりました。

OPA827AIDを使用した場合の音を評価してみました。
LME49710NAと比較すると、音が押し潰されている感じはありません。
しばらく鳴らしこんでみたいと思います。

書込番号:15431176

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/12/13 09:01(1年以上前)

こんにちは。

RCA増幅用の1回路オペアンプについてです。
秋月電子の変換基板と、Mill-Maxの3517シリーズを使用しました。

OPA827AIDの評価について
とにかく落ち着いた音です。電源投入時から、実力を発揮している。
周波数帯域が広く、低音から高音にかけてまんべんなく出ています。
MUSES8920Dとの相性が良く、究極の組み合わせだと思います。

OPA211IDの評価について
有り触れた音です。周波数特性は特に高域を苦手としている様子。
MUSES8820D、MUSES8920Dのどちらを使っても、ほとんど差がない。

OPA1611AIDの評価について
OPA211シリーズの改良版と聞いていたが、期待外れであった。
オーディオ用に特化している割りには、周波数帯域が狭い。

取り寄せたSOICのオペアンプでは、OPA827AIDが一番成績が良い。
OPA827AIDを追加注文してあるので、他の変換基板でも試す予定。

書込番号:15471950

ナイスクチコミ!1


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/12/13 13:17(1年以上前)

あ、間違い発見!(^^;

正しくは、Mill-Maxの3157シリーズでした。

変換基板の作り方です。
丸ピンのICソケットに3157を田植えします。
この作業にはピンセットが欠かせません。
飛び出たピンの上に変換基板を載せて、半田付け。
オペアンプを載せて、半田付けすると出来上がり。

慣れるとすごく簡単ですが、細かい作業が苦手な方だと、
ちゃぶ台じゃなくて作業台をひっくり返したくなるかも…。

書込番号:15472766

ナイスクチコミ!1


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/12/14 16:05(1年以上前)

こんにちは。

BrownDogの変換基板に載せる分のOPA827AIDが到着する。
半田付けして、X-Fi Titanium HDに実装してみました。
音を出してみると、秋月の基板とは音が違うような…。
音が柔らかく出ているように感じます。

まあ、プラシーボ効果の可能性もあります。(^^;
どちらが自分好みの音か、近いうちに結論を出します。

書込番号:15477553

ナイスクチコミ!1


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/12/15 20:13(1年以上前)

こんばんは。

秋月電子の基板とBrownDogの基板を比べて、パターンの太さが同程度と書きました。
しかし、改めて確認すると、BrownDogの基板は2倍程度パターンが太かったのです。
誤った情報を書いてしまい、申し訳ございません。

BrownDogの基板を使った場合、音の細やかな変化が聞き取れます。
秋月電子の基板に戻すと、物足りない音に感じました。
それでも、標準搭載のLME49710NAと比べれば、大きな違いなのですが…。

パターンが太ければ、BrownDogと同じ効果があるかもしれませんので、
他社の変換基板をあたってみたいと思います。

書込番号:15483152

ナイスクチコミ!1


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/12/17 07:26(1年以上前)

おはようございます。

今回は、変換基板についてです。
まず、SOICからDIPに変換する基板を試しました。
アスラボから発売されている基板です。
実物を見ると、BrownDogと同様にパターンが太い。
OPA827AIDとMill-Maxの背低ピンを半田付けしました。
音楽を再生してみると、音の特徴はBrownDogに近いと思います。

また、2SOICからDIPに変換する基板も試しました。
こちらもアスラボから発売されている基板です。
こちらも、パターンが太いので、期待できます。
2つのOPA827AIDとMill-Maxの背低ピンを半田付けしました。
MUSES8920Dでも悪くありませんでしたが、音の重厚感が更に増しました。

OPA827AIDは、増幅にもI/V変換にも使える万能オペアンプのようです。

書込番号:15490445

ナイスクチコミ!1


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/12/19 12:25(1年以上前)

こんにちは。

2SOIC→DIP変換基板を、MUSES8920Dに戻してみました。
残念ながら、音の繊細さはMUSES8920Dの方が上のようです。

濃厚な音になるのと引き換えに、音の繊細さが無くなります。
対予算で考えても、MUSES8920Dの方が良いですね。

変換基板に半田付けしたOPA827AID…剥がそうかな?
秋月の変換基板に半田付けしたOPA211IDも剥がすか…。
そのまま使わないで置いておくのは、勿体無い。

書込番号:15500093

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2012/12/19 14:37(1年以上前)

こんにちは。

変換基板で音が変わる?についてです。
今までに秋月電子、アスラボ、BrownDogと使ってきました。
基板によって特徴があり、配線のデザインはそれぞれ異なります。

OPA827AIDを変換基板に実装し、評価してみました。
どの基板で聴いても合格点ですが、アスラボが好みの音です。

それぞれの変換基板を使ったときの特徴です。
BrownDog → 中域が物足りません。高域が目立ちます。
アスラボ → 低域〜中域〜高域と、まんべんなく音が出ている様子。
秋月電子 → アスラボと同じような音なのですが、ちょっとイマイチ。

書込番号:15500471

ナイスクチコミ!2


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2013/01/06 02:10(1年以上前)

久々の書き込みです。

変換基板と共に使用する背低ピンのMill-Maxの3157ですが、ICソケットを
使った田植えで問題が生じました。

固定に使用した半田が回り込んでしまい、ICソケットのピンと背低ピンが
一体化してしまったのです。ICソケットのプラスチック部も熱で変形して
しまい、作業方法を早急に改善しなければなりませんでした。

そこで編み出したのが、プリント基板を使用した方法です。
2.54mmピッチの基板の下に1.27mmピッチの基板を2枚重ねて、ねじで固定。
田植えした背低ピンに若干の遊びはありますが、問題ありませんでした。

もし、同じような作業をする場合は、上記の方法を使ってみてください。
半田付けによる失敗はなくなることでしょう。

書込番号:15578068

ナイスクチコミ!1


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2013/01/20 08:00(1年以上前)

まずは、オペアンプの話しからそれてしまいますが…

使用するCPUの設定によって、音が変わるというもの。
ベンチマークを測定するため、Core i3-3220Tを2コア/4スレッドに戻しました。
試しに音を出してみたのですが、音に迫力がないように感じました。

BIOSの設定で1コア/2スレッドに変更すると、本来の音に戻りました。
理由はさっぱり分かりませんが、違いがあるようです。不思議ですね。

次は、オペアンプ価格の推移についてです。
最近、1ドルが90円付近を推移しているので、個人輸入をされている方にとっては
お財布に優しくない状況ですね。
Digikeyの場合、OPA827AIDの現在の価格は1個945円だそうです。

探してみると、900円で頒布されている方のホームページを発見しました。
http://hodo.cafe.coocan.jp/index.html

予備のオペアンプが1つもない状態だったので、注文することにしました。

書込番号:15644001

ナイスクチコミ!1


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2013/01/26 09:21(1年以上前)

今更ではありますが、OPA627シリーズを発注しました。
OPA827AIDと同じ条件にするため、表面実装を選びました。
DIPよりもSOICの方が値段高いのは何故かしらねぇ〜?

先日注文した予備のOPA827AIDは到着しました。
チャックつきの静電防止袋に入れました。
出番が来るまで半田付けしないで放置です…。

書込番号:15671773

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2013/02/03 22:06(1年以上前)

先日注文したOPA627AUの評価結果です。

条件:サウンドカードにOPA627AUを実装し、50時間程度通電状態としました。
OPA827AIDと比べて、高音の広がりが感じられませんでした。

OPA627AUの性能が発揮できていないのでしょうか?
電源電圧の低さが原因かもしれません。

書込番号:15713548

ナイスクチコミ!0


越後犬さん
クチコミ投稿数:6455件Goodアンサー獲得:1263件

2013/02/03 23:10(1年以上前)

OPA627AU ダメですか  (´・д・`)?
私は OPA627BP プラス、今は MUSES8820 で聞いていますけど、いいですよ (^ー^)


ちょうどさっき OPA827 買おうかと思っていたところです。
私は後から OPA827AID を試すかたちになりますが、今度聴き比べてみますね。
どうせやるなら BrownDog の基板を使いたいので、 (アメリカに発注?)
装着するのに 10 日近くかかると思いますけど・・・。


MUSES01 も買ったんですけど、MUSES01 は MUSES8820 より更に良いです。
MUSES02 もこれから注文します。


Sound Blaster ZxR の発売が延期になってしまったので、お小遣いの使い道が無くなりました。
それまでの間にオペアンプの慣らし運転です  (^ー^)


OPA827AID って、けっこうするんですね。
小さいんだから安ければいいのに  (^ー^)

書込番号:15714026

ナイスクチコミ!0


越後犬さん
クチコミ投稿数:6455件Goodアンサー獲得:1263件

2013/02/03 23:28(1年以上前)

cuppermineさん、すいません。

OPA827AID を買おうと思っているのですが、
OPA827AIDGKT はそもそも形が違うので分かるのですが、
OPA827AID と OPA827AIDR と OPA827AIDG4 の違いってあるんですか?
スペック見比べても同じに見えるのですが・・・。
違いご存知でしたら教えていただきたいのですが・・・  (^_^;

書込番号:15714148

ナイスクチコミ!0


越後犬さん
クチコミ投稿数:6455件Goodアンサー獲得:1263件

2013/02/04 01:34(1年以上前)

結局、共立エレショップで MUSES02 を注文。
送料をタダにするために音響用無鉛銀ハンダ SR-4N というのも注文。

BrownDog 基盤も (アメリカから?) 注文。
PayPal のアカウント持っていたのでこれは簡単でした。

それと OPA827AID を注文するついでに LME49990 も 2つ注文しました。
以前 LME49990 は両面装着のをオークションで落札してみたのですが、
音がイマイチだったのでちゃんと聴こうと思って購入し直しです。



OPA827AID の 「R」付き、「G4」付きの意味が分からなかったんですが
OPA827AID は OPA827AIDG4 というのにしました。
これで良かったんでしょうか・・・   (^_^;

書込番号:15714695

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2013/02/04 04:52(1年以上前)

越後犬さま、こんにちは。

OPA627シリーズの弟分であるOPA827AIDを注文されたとのこと。
Rつきはリールのことを指しているので2500個単位です。
G4つきは75個の小分けされた包装のことを指すようです。
R付き、G4付きも、中身は同じものと言えますね。

OPA827AIDは、高域の音がはっきりと聞こえます。
※個人的な見解です。

OPA627AUですと、高域の音が曇っていました。
OPA627とOPA827で、音の違いが分かると思います。

変換基板によっても音が変わります。
秋月電子、BrownDog、アスラボで、微妙に音が違っていました。

半田によっても音が変わります。
日本アルミット、オヤイデ電気で、音の傾向が違っていました。

越後犬様もオーディオの泥沼に足を突っ込まれてしまったようで…。
ご愁傷様ですw

以前、OPA827AIDを900円で小売されている方のホームページをご紹介しました。
越後犬様は、OPA827AIDG4をいくらで購入されたのでしょうか?
OPA827AID 900円×2個+振込手数料105円+送料80円=1985円で入手できました。
ご参考まで。

書込番号:15714957

ナイスクチコミ!1


越後犬さん
クチコミ投稿数:6455件Goodアンサー獲得:1263件

2013/02/04 05:42(1年以上前)

お返事ありがとうございます。

OPA827AIDG4 はチップワンストップで \949 でした。
LME49990 と合わせても 5,000円を超えなかったので送料 450円かかってしまいますが仕方がないです。
ついこないだ OPA637BP 注文したばかりなんですけどね。
その時に一緒に注文しとけば良かったです。

「R」付き「G4」付きの件ありがとうございます。
よくそんなこと分かりますね。
私も Google でいろいろ探し回ったんですが見付けられませんでした。
商品同じという事で安心しました。
ありがとうございます。


> 「オーディオの泥沼」
私はオペアンプの交換は最近 (1年前くらいから !?) やり始めたんですが、
ホームオーディオとかは成人してからずっとですし、
カーオーディオも凝ってるんですよ。
「5.1ch ホームシアター」
なんてのは言われ始めた頃からやってますし、
車のスピーカーも全て JBL にしています。

オペアンプ交換はめんどくさいですけど、
聴いていると心が和みますよ。


ちなみに、
Sound Blaster X-Fi Titanium HD、
私の環境では 1回路の方は OPA627 が一番良く、
2回路の方は MUSES8920 (派手) より MUSES8820 (滑らか) の方が好みの音で、
MUSES8920、MUSES8820 より MUSES01 の方が更に良いです。
という事で OPA627 + MUSES01 という組み合わせが一番お気に入り状態なのですが、
MUSES02 と OPA827AID が到着したら覆るのか・・・。
楽しみであります。

MUSES02 が MUSES8820 と同系列の音だとしたら
OPA627 + MUSES02 がベスト・マッチになる気がするんですけどね。
MUSES8820 も MUSES02 もバイポーラということですから。


Sound Blaster ZxR (SB-ZXR) が発売されたら飛びついて買うつもりだったんですが発売が延期され、
その間にエージングがてらにオペアンプいっぱい買っちゃいました。
Sound Blaster X-Fi Titanium HD に最高の組み合わせを見付けたら
それを先ずそっくりそのまま Sound Blaster ZxR に移植して、
Titanium HD との違いを比較したかったです。
サウンドプロセッサーから全く違いますから、
SB-ZXR の自分にとっての最適な組み合わせはまた 3月に行ってから検証したいと思っております。

書込番号:15714990

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2013/02/04 08:49(1年以上前)

越後犬さま、こんにちは。

先ほどRやG4の情報は、Digi-Keyからの情報です。

チップワンストップは949円で、Digi-Keyは945円だそうです。
OPA827AIDの価格は、どんぐりの背比べになりました。

そこで、Digi-KeyからOPA827AIDの値段を見てみましょう。
まとめ買いすると安くなるようですね。
安くなることは分かっていても、まとめ買いする勇気はないですw

書込番号:15715334

ナイスクチコミ!0


越後犬さん
クチコミ投稿数:6455件Goodアンサー獲得:1263件

2013/02/04 09:15(1年以上前)

Digi-Key 見てみました。
Digi-Key の方が安いのと安くないのとがありますね。
今度から両方で探して注文しようと思います。


で・・・、素朴な疑問なんですが、
オペアンプって、必ず音出してエージングしなきゃならないと思いますか?
私は真面目にヘッドフォン付けて一晩中鳴らしておりますが、
例えば WAV ファイルを Windows Media Player などで再生しっぱなしにしておけば
スピーカーやヘッドフォンは付けなくていいですかね?
どう思われます?

究極、
パソコン立ち上げっぱなしでもいいんでしょうか !?
サウンドカードは通電していますしね。
cuppermineさんじゃなくとも、詳しい方おられましたら教えていただきたいです。

書込番号:15715412

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2013/02/04 11:53(1年以上前)

越後犬さま、こんにちは。

私もオペアンプを慣らすのに、パワーアンプを接続した状態で鳴らし続けています。
RCA出力のオペアンプ(OPA627やOPA827など)の出力にボリュームが接続されているので、
ボリュームが0になっていても、WMPなどで再生しているだけで十分だと思います。

実は、慣らしているのはオペアンプではなく、自分の耳かも…と思うことはあります。
0から自作した電子機器ですと、全く通電していないので、慣らし運転が必要だと思い
ますが、メーカー品については製品検査に十分な動作時間をかけているでしょうから、
慣らす必要はないのかもしれませんね。

もしも、インピーダンスマッチングさせれば良いと考えた場合、RCAピンプラグに
50kΩ程度の終端抵抗を半田付けして、RCAコネクタに付けておく方法もあります。
固定抵抗でしたら、47kΩが近似値ですね。使用するのは1/4Wで十分かと思います。

最近のPCですが、24時間運転しても問題ないだろうと思います。
但し、1年に1度はPCの健康診断をして、定期的に部品を交換してください。
多分、一番最初に悲鳴をあげるのが、モーターを使った部品です。
電源ファンだったり、CPUファンだったり、ハードディスクだったり。
ファンなしのCPUやSSDを使うと良いかも…です。

書込番号:15715824

ナイスクチコミ!0


越後犬さん
クチコミ投稿数:6455件Goodアンサー獲得:1263件

2013/02/15 12:52(1年以上前)

左が私の仕事 右がプロの仕事

waiting ちう  ( ´ェ`)

BrownDog の基基板が届きまして、
まぁ色々とやっておりました。

自分が持っている半田コテがマザーボードでも使うやつなので、20W と少し温度が低いんですね。
それだと銀ハンダが少し溶けづらいので、少し強めの 30W の半田コテを買って参りました。
それと SOP → DIP 変換基板があまりに小さく、
ビビッてフラックスも買ってきました。

SOP → DIP 変換が初めてだったので、実際にやる前に色々ネットでやり方を調べました。
私は先ず SOP オペアンプの足と変換基板のパターンの所にフラックスを塗り、
その後に SOP 全ての足にハンダを少しずつ付けました。
オペアンプの位置を決めたら 8つのパターンの内の角をまず仮固定、
次に基板を 180度回転させて対角線を仮固定。
その後 SOP の足の片側全部にハンダを流し、
ひっくり返して反対側も全部ハンダを流す。
その後にハンダ吸い取り線で余分なハンダを取り、配線を分離させました。
「ハンダを流す」 所だけ余計かなと思いましたが、
なんせ初めてですので、
オペアンプ交換してパソコン立ち上げて音が出なかったら嫌なので、
確実に接続したかったのでハンダを流しました。
皆さんはどのようにやられているでしょうか・・・。

以前オークションで購入した LME49990 を両面実装にして売っている人はさすがにうまいです。
仕上がりが綺麗。
それに比べて私のはいかにも素人工事です。
貼り付け画像の左側が私の仕事、右側がプロの仕事です。
是非見比べてみてください。


オークションで購入した両面実装の LME49990 に対して、私は以前
「クリアだった中〜高音域もさることながら、低音にも曇りが感じられます。」 とコメントしたのですが
私が今回チップワンストップで購入した LME49990 はクリアな音がしました。
わずか 250円のオペアンプでニセ物を売っているとは考えにくいので、
ハンダがうまく載ってないか、
食い物よこせさんご指摘の通り、電圧の問題なのかもしれません。
もう一度ハンダを盛るか、自分で 1回路に作り直せばハッキリするんでしょうけど、
LME49990 に関してはあまり深く考えていないので、検証しないでこれで終わりに致します。




さて、OPA827 のレビューですが、
その前に、私の環境です。

サウンドカード Creative Sound Blaster X-Fi Titanium HD、
ヘッドフォン SONY MDR-CD900ST、
X-Fi Titanium HD の RCA 出力から直接ヘッドフォンに BELDEN 88760 で繋いでいます。

OPA827 は、OPA627 を 「さらり」 とさせた感じです。
音の奥行き感、低音のパンチも 627 の方がでした。




さて、とうとう Sound Blaster ZxR が発売されました。
オペアンプは全てエージング済みです。
ZxR には果たしてどの組み合わせが自分としてベストなのか、
いろいろ試行錯誤してみたいと思います。

書込番号:15767672

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2013/02/15 15:20(1年以上前)

越後犬さま、こんにちは。

お手元にBrownDogの変換基板が届いたそうですね。
お写真を拝見した限り、私が手にしたものと同じものみたいです。

OPA827AIDの半田付けに四苦八苦されたようですね。
慣れるまでは均一な量を半田付けするのは難しいと思います。

OPA827AIDの形状は1.27mmピッチのSOICなので、20Wのセラミック半田ごてでも
十分な熱量が確保できています。30Wでしたら丁度良い熱量かと思います。

マスキングテープのような粘着力の弱いもので固定し、半分ずつ半田付けすると、
作業しやすいです。SOICをまっすぐ半田付けするのは、今でも難しい作業です。
まっすぐ付いたときは、「これこそ職人芸だなぁ〜」と思って眺めています。

ところで、使用された液体フラックスはRMA仕様のものでしたでしょうか?
通常のフラックスですと、ゆっくりと半田や銅箔を蝕みます。
いまのうち、フラックスリムーバーで除去しておくと良いでしょう。

越後犬さまの好みは、OPA827AID<OPA627BPだったようですね。
私の場合、SACDプレーヤーの音に近いものを選ぶようにしています。
表面実装で対決させたときは、OPA627AU<OPA827AIDでした。
OPA627シリーズの中でもOPA627BPは突出した存在なのでしょう。

OPA627よりも周波数特性が良いOPA637が気になるところですw
2つを比べられたと思いますが、いかがでしたでしょうか。

Sound Blaster ZxRが発売になったそうですね。
値段が落ち着くまで、買い控えることになるだろうなぁ〜と。

書込番号:15768107

ナイスクチコミ!0


越後犬さん
クチコミ投稿数:6455件Goodアンサー獲得:1263件

2013/02/15 15:54(1年以上前)

フラックスは電子部品用というのを選びました。
HAKKO の 001 というやつです。
http://www.hakko.com/japan/products/hakko_001.html


OPA627 と OPA637 を比べると、
637 の方が解像度が高いような音、シンプル、ストレートと言った感じでしょうか。
627 は芳醇な深みのある音です。
627、637、両方とも BP で聞き比べました。

2回路 I/V変換の方に持ってくるオペアンプで使い分けたらいいと思います。
私の耳では 2回路が MUSES01 の場合、1回路は OPA627BP がベストマッチでした。
2回路を MUSES02 にすると優しくなりますから、
そういう時は 1回路の方を OPA637 にすると音がハッキリします。

また 1回路に OPA827 を持ってきた場合、2回路は MUSES8820 より 8920 の方が
派手ではっきりとした音になるのではないでしょうか。

1回路に何を持ってくるか、2回路に何を持ってくるか、相性もあるでしょうから色々悩むところです。

書込番号:15768197

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2013/02/15 20:43(1年以上前)

アスラボの変換基板にOPA827AIDを実装したもの

今まで試していなかったオペアンプの組み合わせについてです。

信号増幅用オペアンプ OPA627AU (SOIC→DIP変換基板にて)
I/V変換用オペアンプ OPA827AID (2SOIC→1DIP変換基板にて)

高域が伸び伸びとしておらず、音がこもっているように感じられます。
それ以外の帯域については、しっかりとした音が出ていると思います。
特に、低域の締まり具合は絶妙で、スピーカーからの音にしびれます。

高域の伸びについては、CDとSACDの差と似ているような気がする…。

OPA827AIDを実装した変換基板の写真を載せておきます。
変換基板のシルクを焦げたフラックスで汚さないように半田付けするのが難しいです。
半田付けの参考になれば幸いです。

書込番号:15769223

ナイスクチコミ!0


越後犬さん
クチコミ投稿数:6455件Goodアンサー獲得:1263件

2013/02/16 07:11(1年以上前)

さすがにお上手ですね。
ちゃんと足にもハンダ盛ってあります。
私もコテ先の細いの買おうかな  (^ー^)


その構成 (OPA627AU + OPA827AID×2) だと、
OPA827 の特性が出てるんじゃないですかね ?
私の耳では 627 より、
827 の方はベール一枚包んだような音です。
> 高域が伸び伸びとしておらず、音がこもっているように感じられます。

OPA637AU の両面実装にしたら音が 「くわっ」 とするでしょうね  (^ー^)
しかし OPA637AU×2×2 になってしまいますね  (^_^;

そういえばヤフオクで OPA627AU を 8個出品してる人がいましたよ^^
ちょっと値段が安いんで私は買いませんけどね^^
でも本物だったら欲しいです。
いろいろ遊べそう・・・   (^ー^)

書込番号:15771136

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2013/02/16 07:18(1年以上前)

オペアンプの組み合わせ(続報)です。

OPA627AU+MUSES8820Dの音を評価してみました。
どちらも高域を苦手とするオペアンプのようなので、バランス良く感じられます。
MUSES8920Dは高域を盛って出力するので、バランス悪く感じたのかもしれません。
OPA827AID+MUSES8920Dの組み合わせよりも聴きやすいかな?

視聴環境についてです。
Sound Blaster X-Fi Titanium HD+真空管アンプ+FOSTEX FF165WK
東芝製のオールドストック真空管を使用。6BM8(Hi-Fi)というものです。
半導体アンプとは異なる音色で、優しく包み込まれる感じです。

音源:SONY XA5400ES → SACDの音をSound Blaster(24bit、96kbps)で録音
RCAケーブル:NEUTRIK NF2C-B/2+BELDEN 8412
スピーカーケーブル:SHARKWIRE S25102RB

書込番号:15771148

ナイスクチコミ!0


越後犬さん
クチコミ投稿数:6455件Goodアンサー獲得:1263件

2013/02/16 07:30(1年以上前)

OPA627 + MUSES8820 ってのは私も好きですよ。
私も OPA627 に合うのは MUSES8890 より 8820 だと思っておりました。
OPA627 に 8920 を合わせると、音がハデになります。
エレクトリックな音を聴く分にはその方が分かり易いんでしょうけど、
ヘッドフォンで聴くとしつこくなると思うんですよね。

OPA827 にすると 8920 にした方がハッキリした音になるかもしれませんね。

書込番号:15771171

ナイスクチコミ!0


越後犬さん
クチコミ投稿数:6455件Goodアンサー獲得:1263件

2013/02/16 08:08(1年以上前)

誤字発見

「私も OPA627 に合うのは MUSES8890 より 8820 だと思っておりました。」  ← ×

「私も OPA627 に合うのは MUSES8920 より 8820 だと思っておりました。」  ← ○

書込番号:15771281

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2013/02/16 08:22(1年以上前)

私が行っている表面実装部品(オペアンプ)を半田付けする際の手順ですが…

1. マスキングテープで表面実装部品を固定します。
2. 液体フラックスをピンと変換基板の両方に塗布します。
3.コテ先に少量のハンダを乗せます。
4.コテ先をピンに押し当てて、丁度良い分量が移った時点で離します。←ここが難しいかも

3と4の作業はテンポ良くしないと、ハンダがきれいに乗りません。

不幸にもハンダブリッジができてしまったときは、再度該当箇所に液体フラックスを塗
布し、基板を傾けてコテを当てます。半田が溶けたタイミングを見計らってコテ先を基
板から離します。何度か作業すると、余計なハンダが取れますので、お試しください。

書込番号:15771321

ナイスクチコミ!0


越後犬さん
クチコミ投稿数:6455件Goodアンサー獲得:1263件

2013/02/16 09:43(1年以上前)

なるほどです。
解説ありがとうございます。

私は BrownDog の足の付いた基板でしたので、
ホームセンターで売っているスポンジの ‘はし’ がありましたので、
それに変換基盤の足をぶっ刺して作業しました。

私はわざわざパターンをハンダでショートさせ、
あとで吸い取り線で取り除くという・・・
ずいぶんと無駄な事をしていたのですね  (^ー^)
今度作る時に参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

書込番号:15771578

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2013/02/17 09:59(1年以上前)

オペアンプの在庫からOPA627AUと相性が良いものを探しているところです。

MUSES8820Dよりも好きな音を出すものが見つかりました。OPA2277PAです。
以前、LME49710NAで評価しましたが、良い印象ではありませんでした。

OPA2277PAは、2回路入り高精度オペアンプです。
このオペアンプは、測定器などでも使用されるものらしい。
周波数特性がMUSES8820Dよりも劣るのですが、何故か好印象です。
オーディオ用だから良いという固定観念を捨てないと駄目みたい。

書込番号:15776555

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1746件Goodアンサー獲得:259件

2013/02/17 17:38(1年以上前)

>オーディオ用だから良いという固定観念を捨てないと駄目みたい。
〜用ってのは関係ないですね。
OPA627&637もオーディオ用ではなく、本来は医療機器用のオペアンプですよ。
傾向としては精密な用途の物は音が良いみたいですが、実際のところは聴いてみないと分かりません。

書込番号:15778417

ナイスクチコミ!1


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2013/02/17 19:50(1年以上前)

食い物よこせさま、いらっしゃいませ。

OPA627、OPA637のデータシートを確認してみました。
http://www.ti.com/lit/ds/symlink/opa637.pdf

応用例として「HIGH-PERFORMANCE AUDIO CIRCUITRY」と書かれています。
オーディオにも使える程度に考えていれば良さそうですね。

精密なのが良いのか、周波数特性が良いからなのか、オーディオに使用される例が
あとを絶たないのも、これまた現実でございます。

また、OPA627やOPA637で印象的なのは、価格の高さにあります。
BPシリーズに限って言えば、安いところでも1個3,000円を超えます。
もっとお手ごろな価格だったら嬉しいのですが…。

もし、OPA627やOPA637を使う機会がありましたら、試してみてくださいね。
「どうせ、どれも一緒だろう?」と疑うぐらいが丁度良いと思います。

書込番号:15779056

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2013/02/20 09:48(1年以上前)

現在、OPA627AU+OPA2277PAの組み合わせで鳴らしております。
やっと、OPA627AUが馴染んできたように思います。

OPA627AUとOPA827AIDを比べたとき、高域の出方に違いがあるようです。
OPA627AUは、OPA2277PAが電流電圧変換した信号を素直に増幅している模様。
OPA827AIDを使っていたときには、ここまで素直ではなかったですね。

OPA627シリーズよりも周波数特性の広いOPA637シリーズが気になります。
試聴するだけの目的でOPA637AUを手に入れることにしました。
OPA827AU→OPA627AU→OPA637AUとそれぞれの違いを探ってみたいと思います。

また、OPA2277の後継と思われるOPA2227シリーズも手に入れることにしました。
OPA2227PAとOPA2227Pがありまして、周波数特性の広いOPA2227Pを選択しています。

ちなみにOPA637AUとOPA2227PはDigi-Keyに注文しました。ご参考まで。

書込番号:15790891

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2013/02/20 09:56(1年以上前)

先ほどの書き込みに誤りがありました。

OPA2227PAとOPA2227Pの違いは、入力オフセットでした。
OPA2227PA…10uA、OPA2227P…5uA

周波数特性はどちらも8MHzです。失礼しました。

書込番号:15790916

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2013/02/22 23:07(1年以上前)

OPA627AU+OPA2277PAの評価が上々だったので、他のものも試しました。

OPA627AU+OPA2134PA
音に迫力が感じられない。低域が物足りない。高域は聞いていて疲れる。

OPA627AU+LME49720NA
全体的にバランス良く音がでており、優等生と言ったところ。
音の特徴は、OPA627AU+MUSES8820Dとは少し違うように思う。

書込番号:15802763

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2013/02/24 14:50(1年以上前)

皆さん、こんにちは。

OPA2227Pが届いたので、Titanium HDのオペアンプを入れ替えてみました。
OPA2277PAの音に似ていますが、高域の部分は聞き取りやすくなりました。
OPA2277PA<OPA2227Pということになります。

OPA637も注文しておいたのですが、間違ってAPを買っちゃいました。
本当はAUを買うつもりだったのですが、結果オーライとしましょう。
あとでOPA627AUと入れ替えてみます。

秋葉原でZXRを買ってきました。あとで評価してみます〜。

書込番号:15811087

ナイスクチコミ!0


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2013/02/25 20:03(1年以上前)

さて、SB-ZxRの評価を書く時間になりました。

1. 録音の品質が向上したこと。
X-Fi Titanium HDで録音したものと比べると、音がはっきりとしました。
X-Fi Titanium HDも決して悪くはないのですが、ZxRの足元に及びません。

2. オペアンプの位置が微妙…
オペアンプを交換するとき、周りにある電解コンデンサが邪魔です。
ピンセットを使って10分ぐらい格闘しました。

3. オペアンプの傾向はX-Fi Titanium HDと似ている?
現在、OPA637AP+MUSES8920Dで音を出しています。
中域から高域にかけて音を遮るものはなく、伸び伸びとしています。
重低音は少し抑えぎみですが、SACDっぽい音が出ていると思います。
入力インピーダンスが高いオペアンプは、I/V変換に適しているのかな?

OPA627AU+MUSES8820Dの組み合わせだと、中域から高域にかけて
利得が低下する周波数があるので、いまいちと判断しました。

プロセッサがOFFでも、しっかりとした音を出すので、私にとっては高評価です。

あとでOPA627AU+MUSES8920DやOPA827AID+MUSES8920Dも試してみたい…。

書込番号:15816814

ナイスクチコミ!1


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2013/02/26 08:32(1年以上前)

MUSES8920Dとの組み合わせについて

OPA637APの場合
音の出方は抜群。しかし、残念なことにノイズが聞こえます。
音の強弱に合わせて「ザッザッ…」と聞こえます。
ホワイトノイズも聞こえるようです。残念な結果でした。

OPA827AIDの場合
音が出ていますよ〜程度。目立つノイズもなく、評価もまあまあですね。
スピーカーに近づいてみると、ホワイトノイズが聞こえているような…。
1個900円で手に入るので、諦めましょうw

OPA627AUの場合
低音から高音にかけて、無理なく音が出ている。
ホワイトノイズは聞き取れませんでした。高評価と言えます。

書込番号:15819155

ナイスクチコミ!1


スレ主 cuppermineさん
クチコミ投稿数:553件

2013/02/27 22:23(1年以上前)

皆さま、こんにちは。

SB-ZxRで使用する増幅用オペアンプにOPA627AUが最適であることが分かり、
I/V変換用オペアンプの選定をすることにしました。

MUSES8920D
評価の基準として使っていたオペアンプだけあって、元気の良い音です。

LME49720NA
ただ音が鳴っているだけ。つまらないオペアンプとなってしまった。
駄目な評価をするに至った原因は、下のOPA2211AIDです。

OPA2211AID
音に奥行きが感じられます。MUSES8920Dよりも好みの音と感じた。
新しい評価基準に採用しても良さそう。

書込番号:15826788

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[サウンドカード・ユニット]

サウンドカード・ユニットの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10

新製品ニュース Headline

更新日:7月7日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング