『原子力は必要』 の クチコミ掲示板

 >  > 太陽光発電 なんでも掲示板
クチコミ掲示板 > 太陽光発電 > 太陽光発電 なんでも掲示板

『原子力は必要』 のクチコミ掲示板

RSS


「太陽光発電 なんでも掲示板」のクチコミ掲示板に
太陽光発電 なんでも掲示板を新規書き込み太陽光発電 なんでも掲示板をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ31

返信17

お気に入りに追加

標準

原子力は必要

2012/12/05 23:30(1年以上前)


太陽光発電 > 太陽光発電 なんでも掲示板

クチコミ投稿数:37件

電気料金の内訳に”太陽光促進付加金”があります。
ソーラー発電をして過剰電力は”東電が買い取り制度”があります。
素朴な疑問ですが、東電の電力だけで事足りている場合(自然快適温度でクーラーやヒーターが
不要な時間等)ソーラー発電の過剰電力はただの垂れ流しになりますよね?
エコだの原子力反対などでこれから先、ますます一般家庭でソーラーパネルを取り付ける人が増
えていくと思います。そうすると当然、東電(電気会社)の買い取り額もうなぎ登りに増えてい
きます。で、前述の理屈でいくと垂れ流しが更に増えます。役に立たない垂れ流しの過剰電力に
東電はお金を使う。−と書き込むと
「垂れ流しにはならない、東電の発電量を減らすことが可能になり発電するための燃料費(火力
)を下げることが出来る。馬鹿なことを言うな」。とおしかりを受けると思います。
でも、ソーラーパネルは魔法のパネルではありませんよね。ソーラーパネルを作るためにも電気
が必要で、同時に温暖化に拍車をかける(作成時点で)。設置数に比例して、熱吸収して発熱し
外気温はあがり続けます。反射光も無視できない問題になったりします(実際に裁判沙汰になっ
た)。発電量や自然を考えるとやはり火力発電(猪瀬さんが計画推進しているエコ火力)がエコ
でしょう。
東電が買い取りしてるソーラー電力代は国民が払っています。”太陽光促進付加金”がそのもの
です。東電は損しません。ソーラーパネルが増えるとそのぶん電気代は必ず値上がりします(ド
イツが証明しています)。ソーラーパネルでは島国日本は救えません。
火力発電より何よりエコなのは原子力発電だと思います。原子力開発にさらなる研究を重ね(東
電幹部は総入れ替え)安全原子力をつくりあげることが地球を救う道ではないかと思います。

書込番号:15438575

ナイスクチコミ!2


返信する
クチコミ投稿数:1948件Goodアンサー獲得:180件

2012/12/06 00:02(1年以上前)

OISYANさんこんばんは

私は主にエアコンで書き込みをしていて、原発事故後には原発のことに関して沢山自分の縁側に書き込みをしているhappycommuneです。

原発が必要かどうかはすでに議論の余地はないでしょう。安全に動かせるものだったら動かしたほうが良いにきまってます。この点については既に議論する必要はないでしょう。推進論者は必要性を馬鹿の一つ覚えで繰り返して言っていますが時間の無駄なだけです。

問題は、原発は安全かではなく、日本人が原発を安全に動かせる能力や資格のある国民なのかという点だと思います。

自分じゃ事故後には思考停止して「日本の力を信じてる」とかいう意味のない念仏を繰り返していただけなのに、それをなんとか乗り切った菅さんを血祭りにあげて勝ったと言って喜んでいる。結局いまだに事故が起きたら見当外れのことしかできない無能の大群の癖にあたかも何でもできるようになったかのような錯覚に陥り、原発の何が危険なのかも分らないままで再稼働してしまった。

日本人の犯した罪の深さは計り知れない。これで原発を再稼働させて安全に運転する訳はありませんよ。日本人には原発を安全に運転できる能力も資格もないということが原発事故後の日本人のあり様をみてはっきり分りましたよ。だから、原発はいくら必要でも再稼働してはいけないのですよ。安全に運転する能力も資格もない国民が再稼働なんかしたら遅かれ早かれこれまで以上の大事故が起きるのは不可避です。だから、いくら必要でも再稼働なんかしてはいけないのです。原発の再稼働は日本にとっては自殺行為なのです。

>ソーラーパネルでは島国日本は救えません。

これは、よくソーラーパネルの性質を理解している方の発言とは思えませんね。良く考えてください。火力発電所は石油という燃料を消費しますよね。そうしてCO2というやや問題があるかもしれないものを大量に排出します。燃料はただではないでしょう。高い金を払って海外から買っているわけです。原発も同じです。燃料はただではない。海外から買っている。CO2と比べ物にならないくらい毒性の強い放射能をばらまいてしまった。今後それを防げる保証もない。さらに、核燃料が燃焼したのちに出る放射能廃棄物も恐るべき有害物質でありそれの保管方法も処理方法も目処が立っていない。お金もどれだけかかるか分らない。

要するに飯屋に入ったとして、前払いか、後払いかの話ですよ。ソーラーは前払いなんですよ。だから高く見えるんですよ。原発は後払いというよりは、クレジット払いなんですよ。あたかもただのように見えるが、気づかないうちに負の遺産がたまっていて、気づいたら払いきれない借金がたまっているということなんですよ。

ソーラーについてもう少し考えてみてください。ソーラーの燃料は何でしょうかね。太陽の水素が燃料なんですよ。その水素が核融合して日光になり地球に降り注いでいるのを使って発電している。つまり、燃料は「ただ」なんですよ。燃料費が無料の発電システムは水力や地熱もそうですけどね。こういうものは設備費は結構かかるもんなんですよ。しかし、燃料がただなので、できてしまえばこっちのもんなんですよ。

少しずつでもいいから、太陽光を増やしていけば日本の未来は明るいんですよ。目先の変化だけみてると、鼻先にニンジンを吊り下げられた馬見たいに、ゼネコンとかの悪だくみに操られて、結局損する結果になるんですよ。

書込番号:15438745

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:80件Goodアンサー獲得:5件

2012/12/06 15:24(1年以上前)

電力会社の画策・・・に、はまってきましたな。

以前(というか固定額制度になった7月)に、

太陽電池の買い取り価格を高額にする

初期投資、設置による差別(設置できないところもある)を
考慮せずに一律値上げ
(電力会社からすれば右から左。価格が上がれば値上げすればよいだけ)

一部で不満が出る
時間がたてばさらに不満は大きくなる

再生エネルギー反対!原発推進!

原発稼動・・・。
電力会社の思い通りに事が運んだ。めでたし。

というのが一番先に思いつきましたが
・・・この図式は、ドイツでかつてFITで失敗したことがあるので
通常、遅かれ早かれこの考えは出てくると思います。
(日本人は特に忘れやすい国民性ですし)

ただ、このスレには多少疑問に思うところもあります。

→単純に、太陽電池ですべてをしようとしている

垂れ流しというなら、原発はその代表ですし、
止めるのにお金、動かし続けるのもお金がかかります。
(太陽電池の比ではない。コレがなぜ、電気代に転嫁されないのか?
のほうが、まず疑問に思うのでは?)

促進付加金・・・たしかに自然エネルギーを狙い撃ちしたものですが、
例えば火力発電の燃料高騰による値上げはコレよりもはるかに上回ります。

ですが、燃料は海外から「ジャパン価格」という、
他国の何倍もの金額で買っているんです。
http://portirland.blogspot.jp/2012/06/blog-post_5490.html

ソーラーパネルを作るときに電気は確かにかかりますが、
ソーラーパネルで発電した電気で、製作に使ったエネルギーを
取り戻すための時間(EPBT(エネルギーペイバックタイム))は2年。

つまり、パネルを置いて2年たてば、製造時の電気は回収できます。

パネル工場には自社のパネルがあるでしょうから
さらに短いともいえます。

反射光が無視できない・・・実際に裁判に・・・。

原発は裁判になっていないのでしょうか?
ダム建設は問題なく立ち退きがされたのでしょうか?
火力発電所の建設は、住民と何の問題もなくできたのでしょうか?

ゾウも裁判、ノミも裁判です。
裁判が「あったかどうか?」なら、なんでも「ある」のではないでしょうか?

>火力発電より何よりエコなのは原子力発電だと思います。原子力開発にさらなる研究を重ね(東
電幹部は総入れ替え)安全原子力をつくりあげることが地球を救う道ではないかと思います。

・・・スレ主さんが言われている「エコ」というのは、
エコロジーではなく、エコノミーのことなのでしょうか。

ただ、安全原子力というのは簡単ですが、具体的にどのようになっているのでしょうか?
絵に書いた餅ではお腹を満たすことはできません。

同じように書くなら、「効率100%の太陽電池ができて蓄電もできれば原発に依存しなくてもいいですね!」となります。

原発の発電コストは安いですが、廃棄物の処分代は含まれているのでしょうか?
そして、最終処分場は「世界のどこにあるのでしょうか?」

・・・原発反対の一般論のようになってしまいましたが・・・


そもそも ここは・・・原発VS太陽電池を論ずる場なのでしょうか^^;

書込番号:15440995

ナイスクチコミ!2


ussy155さん
殿堂入り クチコミ投稿数:1103件Goodアンサー獲得:241件

2012/12/06 15:45(1年以上前)

OISYANさん
こんにちは。この辺り悩ましい問題だとは思います。
確かに急速な普及を狙った賦課金の制度は無理があるし不平等ではありますね。
しかしそれは制度の問題だと思いますよ。
太陽光は本来、買取制度無しで電力の自給自足を行うための設備というのが民間においては自然な姿であるとは思います。それならば賦課金も発生しませんしね。
太陽光パネル自体の耐用年数は数十年、歩留まりを加味してもその間に製造時エネルギーを超えて行く事はゆうに可能でしょう。

それに純粋な発電設備として比較した場合、原発と太陽光は電源としての特性と規模が違い過ぎて、もともと代替としての議論は成り立たないと思います。
常時稼働で一定出力のベース電源である原発に対して、太陽光は現状の配送電インフラにおいて雨天時以外の日中に限定したピーク電源でしかありません。将来的には蓄電設備やスマートグリッドの整備がなされたとして分散電源の下地になっていくとは思いますが。

現在の技術では原発がエコロジーでもエコノミーでも無い事は3.11で露呈しましたので、今後は電力の安定供給と経済を成立させながらの長期的な減〜脱原発の流れが進んで行くのは普通に考えて自然でしょう。それは今回の総選挙でどこの政党が政権を取ろうが民意としてそうせざるを得ないと思います。

そう考えると、中長期的には各種再生可能エネルギーの開発と検証の上で普及にセットとなる直流送電網やスマートグリッドに蓄電設備のインフラ整備に必要な時間とコスト、日本近海のエネルギー資源の開発、短期的中期的には分散電源としてコージェレネーションの普及やガスタービンコンバインド等の高効率火力への移行、それで貿易収支は合うのか経済は持つのか、電気代はどの様に推移するのか対して経済への影響は?それぞれをどの優先順位でやるのか資本の投下をいつどの規模で行うのか、それらは本当に原発の再稼働無しにやれるのか、あまりにも気が遠くなる壮大な作業となるのは想像に難しく無いです。

その辺りを真剣に考えて検証した上で本当に原発推進しか無いのか、つなぎで一部再稼働もする必要があるのか、それも必要無くあらゆる電源をベストミックスする事で原発無しで成り立たせる事が可能なのか。廃炉の費用は?最終廃棄物はどうするのか?その費用は?
衆院選で争点にしている政党も多いですが、検証項目が多過ぎて単純においそれと結論が出る話でもないと思います。可能ならば各党のロジックを詳細に聞いてみたい位です。

島国日本とおっしゃられた部分、日本はEUの送電網に組み込まれているドイツと違い、バックアップ無しで単独で電力供給を成立させなければならない環境にある事だと思います。確かに日本の送電網は独立していて隣国から電気を買う事もできませんし、物理的に海底ケーブルで接続可能だとしても原発推進な上に好意的ではない国々ばかりですから現実的ではありません。
その分のリスク回避のコストは余計に必要となるでしょうしドイツと同様には語れない現実があり色々不利な事は事実ですよね。

原発が無くても成り立つ社会がいいのは誰でも同じと思いますが、単純に脱原発か原発推進か、白か黒のイメージだけでは無くもっと具体的に様々な要素を複合的に議論し検証した上で結論を出していく問題だと個人的には考えてます。

書込番号:15441059 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1948件Goodアンサー獲得:180件

2012/12/06 17:20(1年以上前)

もともと原発の代替エネルギーとしてソーラーパネルができたというものではないですよね。原発の有無とは無関係にソーラーパネルにはソーラーパネルの独自の価値があるわけです。

原発事故後に何か代替エネルギーはないかということで、最近急に引っ張りだされているソーラーパネルですが、もともとそのために作られたものでも何でもないわけで、考えてみればいい迷惑とも言えるのかもしれません。

いろんな雑音に惑わされずにソーラーパネルはソーラーパネルの道を行けばいいのではないでしょうか。それが王道だと思いますよ。

書込番号:15441382

ナイスクチコミ!1


hiroh1さん
クチコミ投稿数:246件Goodアンサー獲得:31件

2012/12/06 23:20(1年以上前)

スレ主さん

原子力でつくられた安い電気が、日本の発展に寄与したのは事実ですが、
それは、命を危険にさらした見返りだったんだと思います。
ほんとは、決して安い電気ではなかった、命がかかった高い電気だったのではないでしょうか。

原子力が導入された時点から今日までの間、ずっと課題だった核廃棄物対策、地震対策が置き去りになったままだったのが、日本の実力です。

FITの20年間全量買取は、バラマキがひどく、国民の負担感もでてくる可能性がありますが、
だから、原子力使いましょう、とはならないと思います。

書込番号:15443088

ナイスクチコミ!3


Your Tubeさん
クチコミ投稿数:3件

2012/12/07 11:14(1年以上前)

脱原発の代替エネルギー源を何にするかということは国内でいろいろ言われている。また、エネルギーコストの上昇によって国内産業の負担増と産業の衰退も言われている。

が、原発問題を外交・国防上の問題(特に中国の拡張主義との関係)として取り上げている意見はあまり見たことがない。

一番怖いのは、南シナ海周辺を中国に実行支配されつつあるとき、電力の石油依存度が上がった状況で中国にシーレーンを抑えられること、だと思う。

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=67075


したがって、当面は原発稼動させて、代替エネルギー開発すればよい、が私の意見。

書込番号:15444634

ナイスクチコミ!2


hiroh1さん
クチコミ投稿数:246件Goodアンサー獲得:31件

2012/12/08 00:59(1年以上前)

Your Tube さん

>当面は原発稼動させて・・・

当面、なぜ原発なのでしょう。ここをあいまいにすると、議論になりません。

当面、リスクを負って原子力を使うか、コストをかけてリスクを減らし火力にするか、
という岐路に立ったとき、原子力を選択する根拠は何なのでしょうか。

私は、北海道のように、いまにも凍死する、なんて状況がある場合を除き、運転を止めて安全確保に思慮をめぐらすべき。コスト重視で安全設備に手を抜いた状態では、運転を認めるべきではないと考えます。

書込番号:15447791

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1948件Goodアンサー獲得:180件

2012/12/08 17:49(1年以上前)

>当面は原発稼動させて・・・

こんな無責任なことを言う人がいるのでいろんなことがおかしくなるんですよ。稼働させてといいますが万が一のことが起きた時は誰が責任を取るんですね。誰も責任なんかとれませんよ。被害者が泣き寝入りになるのは目に見えているでしょう。

>代替エネルギー開発すればよい・・・

これも呆れた意見ですね。原発に代わるエネルギーなんていくらでもありますよね。それを無視して新しいエネルギーを開発するという発想はおかしくないですか。今持っているものを捨てて、あるいは無視して何で「新しい」にこだわる必要がある?

これは、そういう思いこみを吹き込んで大もうけしようという輩がいるんですよ。デマを流しているんですよ。

代替エネルギーは「石炭火力」で決まりですよ。実際東電は盛んに石炭火力を増築してますよね。安くて安定供給が可能です。最悪の場合は国産も可能です。

CO2の問題はありますが、これも「当面利用するだけ」なら問題ないですよ。どうせ原発も「当面動かすだけ」なんでしょう。こんな人使いのあらい、人間を使い捨てにするような乱暴な発想では原発の安全は守れるわけがないです。

書込番号:15450528

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1948件Goodアンサー獲得:180件

2012/12/08 17:54(1年以上前)

>私は、北海道のように、いまにも凍死する、なんて状況がある場合を除き・・・

その気になれば少し前まで使っていた石炭ストーブとかだってあるでしょう。hiroh1さんの「〜なんで状況」ですら私は原発にこだわる理由にはならないと思っています。

書込番号:15450545

ナイスクチコミ!1


ussy155さん
殿堂入り クチコミ投稿数:1103件Goodアンサー獲得:241件

2012/12/08 19:21(1年以上前)

真面目に考えるとCO2の25%削減発言は早く訂正しないといけませんよね。
国防に差し支えない範囲でいいので、国としてもう少し進捗や方向性が見えると生産的な議論もできるのですが。
ホントにひどい三年と三ヶ月でした。やるやる詐欺&やってるやってる詐欺でどうなってるのか全く見えませんので。

書込番号:15450893 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


hiroh1さん
クチコミ投稿数:246件Goodアンサー獲得:31件

2012/12/09 02:06(1年以上前)

happycommuneさん

>その気になれば少し前まで使っていた石炭ストーブとかだってあるでしょう。
>hiroh1さんの「〜なんで状況」ですら私は原発にこだわる理由にはならないと思っています。

もう少し、広い視点で社会を見ていただくとストーブではどうにもならないとご理解いただけると思います。
なるほど、いろいろな熱源はセッティング可能なのですが、現実的に、というか肉体的に
できないお年寄りや、体の不自由な方が、それを準備できるかというと、多分無理でしょう。
経済的にも、時間的にも、そのような設備がすぐに手に入るかという問題もあります。

電気の代替は、石炭ストーブではできませんから、いろいろな店がほぼ全部ストップ。生活が
滞るのは目に見えています。

突然停電になってしまうと、ほんとに命が危険な状態が発生すると思います。

そのような状態が、少なからず発生する可能性があるなら、必要最小限で原子力を運転して
その場をしのぐのも有りではないでしょうか。

それから、付け加えますが、私は原子力にこだわっているのではなく、ピンチをしのぐのに
使える設備が原子力しかない場合について、原子力を運転すべきと言っております。火力の
設備があるなら、それを優先的に稼働させるべきです。余計なリスクを負う必要はありません。

>代替エネルギーは「石炭火力」で決まりですよ。

一般に言う代替エネルギーの意味は、従来の水力・火力に対する代替エネルギーという意味ですが、
石炭火力で決まり、と言ってしまうと、
それは、従来のままでいいんだ、ということになるのではないでしょうか。
代替エネルギーとして、太陽光、太陽熱、風力、地熱などの検討がなされているのですよね。

石炭火力で決まりという根拠は何です?
石油がなくなるかも、CO2いっぱい出て地球がやばいよね、という課題があったから
代替エネルギーの開発をやってるですが、
石炭でOKなら、代替エネルギーなど不要のはずです。

書込番号:15452892

ナイスクチコミ!1


Your Tubeさん
クチコミ投稿数:3件

2012/12/09 13:26(1年以上前)

原発問題は、「外交・国防・安全保障」の問題と一緒に考えるべきだ。


中国が核弾頭搭載型ミサイルを数百基、日本に照準を合わせて配備完了しているので、国内の原発をすべて廃止しても核や放射能の恐怖は無くならない。


原発の核や放射能の恐怖を言うなら、中国の核ミサイルも恐怖だ。ミサイルの照準を外すよう言うべきだ。


むしろ、脱原発運動は、裏では中国工作員や中国マネーで煽動(せんどう)されているのではないか。脱原発で喜ぶのは中国である。


昨今の中国の領土拡大・覇権主義こそが本当の脅威で、尖閣、台湾、沖縄が取られ石油燃料の輸入が止められれば、戦わずして日本は中国の軍門に下ることになる。

書込番号:15454892

ナイスクチコミ!1


hiroh1さん
クチコミ投稿数:246件Goodアンサー獲得:31件

2012/12/09 16:40(1年以上前)

Your Tube さん

国民の命より、中国に勝つ(?)ことを優先するということでしょうか。
戦前の日本が、欧米列強に対して抱いた気持ちに近い感じでしょうか。

これまで、原子力の安全性は完璧だと主張して作られて来ましたが、
いい加減な地盤調査の上に、
防潮堤がほとんどない構造で、津波を「想定外」としているとしか思えない状態では、
「とりあえず動かす」ことは、許されない。

エネルギー問題は安保や領土問題とは別個に安全第一で解決すべきと思いますよ。

書込番号:15455673

ナイスクチコミ!1


ussy155さん
殿堂入り クチコミ投稿数:1103件Goodアンサー獲得:241件

2012/12/09 17:42(1年以上前)

多角的な検討と判断が求められる問題、限られた情報の中では結論付けは難しいですね。溢れた情報や主張のどれが信頼性の高いものかわからない。

ただ震災後、ライフラインである電力供給の不安定化に加えて、直近の貿易収支を見ると化石燃料輸入増加に伴って一気に大幅な赤字ですし、今後の電力料金上昇による更なる産業空洞化と倒産が相次ぐ事を懸念します。また負のスパイラルが加速するのではと。ただでさえ現在、国内の経済状況はかなり深刻です。
あらゆる手を尽くした上で最大限の安全措置を講じる事が前提ですが、私も最悪のオプションとしては限定的な再稼働は想定しておく必要はあると考えます。

しかし、ウランの埋蔵量も限られているし新興国では原発が急速に増加傾向な事を考慮すると、長期的には原料価格の上昇と枯渇の前倒しは避けられない状況。最終廃棄物の問題と共に経済的にもそんなに長くは使えないエネルギーとなっています。
世界に先駆けた廃炉や廃棄物処理へのノウハウや技術開発は国内原発の問題解決のみならず、将来的に同じ様な局面を迎える各国に対して技術を売り込む事も可能となるので、推進では無くこちらに国家のリソースを回してほしいですね。

ソーラーもジェネシス計画に乗っかてたはずなんですけど力を入れていた三洋がパナに吸収されてしまって今はどうなっているのか。
http://www.sei.co.jp/tr/pdf/special/sei10522.pdf
国として本腰を入れてくれると面白そうなんですが。
成功すればこれもノウハウ込みでインフラとして海外へ売り込み可能かもしれませんね。

短期的な数字と在任時の安全着陸を最優先の企業経営者や、政治家である事が目的の国家百年の計に近い国家観を持たない政治家が多く見えますが希望を捨てずに未来を語りたいものです。

書込番号:15455968 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1948件Goodアンサー獲得:180件

2012/12/09 18:07(1年以上前)

>電気の代替は、石炭ストーブではできませんから・・・

石炭火力があります。既に東電が原発停止後の現在最も急ピッチで建設し増やしているのが石炭火力発電所です。

電気の代替は、石炭ストーブではできないといいますが、石炭火力の熱源は大きな石炭ストーブのようなものですからね。そうとも言い切れないでしょう。よく物事の真相を知ることが道を踏み誤らないためには必要ではないでしょうか。

高効率の石炭火力と高性能のエアコン暖房を組み合わせると、直接石油を燃焼させて暖房させるよりも効率を高くすることが可能です(燃焼で発生する熱量以上の熱量で暖房できるため)。

書込番号:15456108

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1948件Goodアンサー獲得:180件

2012/12/09 18:09(1年以上前)

>突然停電になってしまうと、ほんとに命が危険な状態が発生すると思います。

ということは原発は一切使えないということですね。

書込番号:15456121

ナイスクチコミ!1


hiroh1さん
クチコミ投稿数:246件Goodアンサー獲得:31件

2012/12/09 22:56(1年以上前)

happycommune さん

石炭火力・・・、否定しませんが、
石炭火力で、CO2の問題も新エネルギーの問題も、クリアされるんですか?

>>突然停電になってしまうと、ほんとに命が危険な状態が発生すると思います。
>ということは原発は一切使えないということですね。

?意味不明です。私は、以下のように述べておりますが、ご理解いただけますか?

「それから、付け加えますが、私は原子力にこだわっているのではなく、ピンチをしのぐのに
使える設備が原子力しかない場合について、原子力を運転すべきと言っております。火力の
設備があるなら、それを優先的に稼働させるべきです。余計なリスクを負う必要はありません。」

書込番号:15457630

ナイスクチコミ!3


クチコミ一覧を見る


クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:5月14日

クチコミ掲示板ランキング

(太陽光発電)