『殻割情報』 の クチコミ掲示板

 >  >  > クチコミ掲示板
クチコミ掲示板 > パソコン > CPU > すべて

『殻割情報』 のクチコミ掲示板

RSS


「CPU」のクチコミ掲示板に
CPUを新規書き込みCPUをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ61

返信20

お気に入りに追加

標準

殻割情報

2013/06/19 01:50(1年以上前)


CPU

スレ主 軽部さん
クチコミ投稿数:2683件

自分、これまで色々と割ってきました。

Ivyでグリスグリス騒がれる以前から割っております。

ここに、今まで割ってきたCPUの内部状況を書き綴っていきたいと思います。

お手持ちの古いCPUなど、割ればまだまだ楽しめるかも…

書込番号:16270104

ナイスクチコミ!9


返信する
スレ主 軽部さん
クチコミ投稿数:2683件

2013/06/19 01:56(1年以上前)

Intel Core i7-3770K

TIM(サーマル・インターフェース・マテリアル):グリス

難易度:3

このCPUの登場で、にわかに「殻割り」が注目を浴びた。
それ以前から、メインストリーム製品にはわりとグリスが使用されていたということが今では知られているが、OC耐性に大変優れた名器SandyBridgeの後を引き継いだK付き上位っていうことで、グリス使用は大問題になった。主にOC的に…

書込番号:16270117

ナイスクチコミ!7


スレ主 軽部さん
クチコミ投稿数:2683件

2013/06/19 02:14(1年以上前)

ntel Core i7-4770K

TIM(サーマル・インターフェース・マテリアル):グリス

難易度:4

IvyBridgeの後継製品Haswellの最上位。
レギュレーターがCPU内に内蔵になったり、GPU性能を大幅に上げてくることが発売前から知られていたため、TDP上昇に対応してハンダ付けに戻されると期待されたが、見事にグリスであった(わーい)

非常に気難しい感じのするCPUで、OC手法の定石はまだ見出されていない…マザーのAutoもアテにならない。
Intelの22nmプロセス(3Dトライゲート)は、極冷でのOC耐性が32nmプロセスよりも高くなったので(しかも製造プロセスが微細化しているのにもかかわらず、32nmプロセスよりも高い電圧をかけても絶縁ゲート破壊し難いといわれる)、常温冷却におけるOCのし難さは、間に挟まるTIMの影響が大きいとみられる。

殻割りの際は、ダイ横に並んだインダクタだか抵抗だかコンデンサだかの微細構造物を一緒に削ぎ落してしまわぬよう注意。逆に、この情報に気負いすぎて変に力んでPCBにキズを付けてしまわぬように。

呼吸をするように殻を割れ!

書込番号:16270153

ナイスクチコミ!6


スレ主 軽部さん
クチコミ投稿数:2683件

2013/06/19 02:25(1年以上前)

Intel Core i7-2600K

TIM:ソルダー(イリジウムハンダ?)

難易度:ほぼ不可能

特殊な方法を用いれば割れることが分かっているが(薄刃のカミソリなどを差し込んで、スプレッダが剥がれる方向にテンションをかけておき、その状態のままガスバーナーで炙る。ハンダの融点はダイが破損する温度よりは低く設定されているため、炙り過ぎなければハンダが融解した瞬間にスプレッダが取れるという寸法)

とてもマトモとはいえない手法である上に、割ってTIMを塗り替えても効果が薄いことが予測されるので、実行した者は見たことない。自分は薄手の銅板でスプレッダ周囲を切り落としてみたが、剥がれてこなかったのでハンダで間違いないと判断した。

書込番号:16270170

ナイスクチコミ!7


スレ主 軽部さん
クチコミ投稿数:2683件

2013/06/19 02:34(1年以上前)

Intel Core2Duo E8500、8400

TIM:グリス

難易度:3

普通にグリスだった。
TDPが低いものは昔からグリスが使われていたのではないかと想像される。
写真はE8400のリキプロ化後のもの。OC耐性の向上は確認していない。テストしていないという意味。

書込番号:16270183

ナイスクチコミ!5


スレ主 軽部さん
クチコミ投稿数:2683件

2013/06/19 03:01(1年以上前)

Intel Core i3-540(Clarkdale)


TIM:ソルダー/熱伝導シート

難易度:5〜不可能

かなり特殊な例。
クラークデールはCPUとGPUが別ダイになっているが、CPU側がハンダ、GPU側が熱伝導ゲルシートだった。
CPUはハンダだが、ダイサイズが小さいので、よーくOCして使い込んだモノであれば、ハンダが上手く剥がれる可能性がある。ハンダは鉛のように柔らかいので、プラスチックのヘラや爪などで除去できる。TIMに金箔を使いダイ直冷化したところ、10℃近くコア温度が下がったデータがある。その後コア欠けで死亡。

当時の写真が残ってないので、死亡個体を今撮った。
もう一枚は以前価格.comに投稿したものを回収。
ピカピカしたほうがGPUで、くすんでるほうがハンダ接合だったCPU。
Ivyで騒がれる以前に剥いていたモノの1つ。

書込番号:16270208

ナイスクチコミ!5


スレ主 軽部さん
クチコミ投稿数:2683件

2013/06/19 12:49(1年以上前)

Intel Celeron G1610

TIM:グリス

難易度:2

Ivy世代のCeleron。
元々低発熱だし、OCできない仕様なので、殻割りの意義は薄い。
しかし、コア温度は下がるので、ファンレス化など、静音方向へチューニングする際にはイイかも。
安いので気軽に出来る、ダイが小さいなどの理由から難易度は低い。練習にぜひどうぞ。ついでに大きめヒートシンクを載せてファンレス化するといい。

写真は、すでにリキプロを塗ってあったスプレッダをそのまま再利用するために、表面に指を触れないように割ったもの。エクストリーム殻割競技においてA難度ボーナスが付く。

書込番号:16271291 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


スレ主 軽部さん
クチコミ投稿数:2683件

2013/06/19 21:23(1年以上前)

AMD A10-5800K

TIM:グリス

難易度:5


AMDおまえもか!?

Ivyのグリス騒動が一段落したと思ったら、今度はAMD自ら「実はウチのAシリーズもグリスなんだよねぇ」という告白が。これを聞いたコアストリッパー達は色めき立ったのであった…

コイツの殻割りは非常に困難である。TIMはグリスなので、割ればスプレッダは剥がれるはずだが、この割る作業に細心の注意が必要だ。接着剤のすぐ際まで、チップ部品がズラリと並んでおり、ちょっとでも刃をすべらせると、これらまで削ぎ落してしまいかねない。それほどこの石を割った人間はいないと思うが、それでも初期には失敗報告が相次ぐこととなり、難易度の高さを世に知らしめた。

オレはというと、一応成功していることになってるが、実は内部チップ部品を1つ削ぎ落している。
写真ではPCB右上の周囲が白くなって変な角度で付いてるヤツ。

もうダメかと思ったが、全く同じ部品をジャンクパーツのPentium4のPCB裏に見つけたので、これを移植した。
当初はアロンアルファでくっつけていたが、知らんうちに剥がれていたので、強力万能接着剤で再接着し、現在に至るが、問題なく作動している。いい加減な話だが、こーゆー行為には良い加減が必要だ。

書込番号:16272909

ナイスクチコミ!3


スレ主 軽部さん
クチコミ投稿数:2683件

2013/06/19 21:33(1年以上前)

AMD A8-3870K

TIM:グリス



発売時期はIvyの殻割りが脚光を浴びる前だが、TIMとしてのグリスは、Intel、AMD問わず、古から普通に使われていたのであろうことを証明した一品。つまり、グリスグリス騒ぐんじゃねぇ!ってコトである。耐久性がどうとか…

コレは、A10-5800Kを割った後に「もしや」と思って割ってみたもの。
今度は慎重に、カッターではなく0.1mmの薄銅板を使って割った。
全く綺麗に成功。リキプロ化テストではちゃんとコア温度が下がった。

昨年の常用マシンだったが現在は退役。
コア剥き出しのまま保存されている(スプレッダなくした)。

書込番号:16272956

ナイスクチコミ!4


スレ主 軽部さん
クチコミ投稿数:2683件

2013/06/19 21:45(1年以上前)

AMD FX-4100

TIM:ソルダー

難易度:ほぼ不可能

ダイサイズが大きく、ソルダリングされているものを殻割りすると、わりと良く見られる症状。
ヒートスプレッダ-ダイ間の接合力がダイ-PCB間の接合力を上回っていると、このようにヒートスプレッダ側に持っていかれる。

Aシリーズはグリスだけど、FXはソルダーだよ」発言を裏付けた。
もっとも、割ったのはこの発言前だが…

書込番号:16273020

ナイスクチコミ!2


スレ主 軽部さん
クチコミ投稿数:2683件

2013/06/19 22:00(1年以上前)

Intel Pentium D840(Smithfield)

TIM:ソルダー

難易度:ほぼ不可能

ご存知『漢のCPU〜Pentium D』
特に熱いSmithfield世代の最上位として「爆熱王」の名を欲しいままにしたコイツは、今でもなお、性能とは別のところで熱く語られる逸品である。

もしかして、ダイ直にしたら冷えてOC可能になる?と考えて割った。

結果、今までで一番酷い「作品」が出来ました。
もうこれはグロ画像レベル!

ちなみにSmithfieldは、似非マルチコアだが、ダイは1つ。
ウェハから切り出す時に隣のダイと一緒に切り出してるだけで、内部での電気的接合はない。

次のPresler世代では、2ダイになっているらしい。
こちらも最上位のPentium D960を入手しているが、流石に勿体無くて割ってない。

書込番号:16273104

ナイスクチコミ!2


スレ主 軽部さん
クチコミ投稿数:2683件

2013/06/19 22:22(1年以上前)

Intel Pentium4-651(CedarMill)

TIM:ソルダー

難易度:5〜ほぼ不可能

ダイサイズがそれほど大きくないため、よーく加熱処理してあると、ハンダが脆くなっていてポロッと剥がれる可能性がある石。

OC耐性は同アーキテクチャのCeleron Dほど高くはないが(L2キャッシュ容量の差からくる発熱差と思われる)、空冷5GHzオーバーが視野に入るくらいは廻る。むろん、常用レベルではないが…

書込番号:16273224

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1066件Goodアンサー獲得:79件

2013/06/20 00:21(1年以上前)

こんばんは 軽部師範殿

大量のネタ出し大変参考になります。 
神が降臨してスイッチ入っちゃいました。(笑) 強烈なオーラを感じる!

今後ともご指導よろしくお願いします<(_ _)>

それと今回のHswellさん5GHzを少し超えたとこで急ブレーキ、未だにPI 1M 6秒台拝めズ…う〜ん 難しいねえ




書込番号:16273724

ナイスクチコミ!0


スレ主 軽部さん
クチコミ投稿数:2683件

2013/06/20 12:49(1年以上前)

他にも6個ほど割ってますので、写真を探したら紹介しときます。すでに現物のないモノもありますんで。

あと、オレはスルーしたために所持してないんですが、LGA1336のCPUはハンダらしいです。外人がバーナーで炙って剥がしてた…


Haswellは、あれから限界テストを全然しておらず、消費電力的にも、熱的にも、騒音的にも楽に使えそうな4.5GHz/1.25Vという設定にて、ゲーム用のIvyマシンと入れ換え中です。

Ivyはその後退役予定。Sandyと供に五年くらい眠らせとく。五年後の最新マシンと比較して昔話をするために…


パイ焼きは、1M桁だと同じクロックならIvyよりスコア下がるようです。桁数が上がると逆転するようですが…どーゆーんでしょ?

Z87X-OCのBIOSに、『Legacy Benchmark なんたら』とかいう項目があると思いますが、これのOn/Offは関係ありませんかね?

書込番号:16274959 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1066件Goodアンサー獲得:79件

2013/06/20 21:59(1年以上前)

軽部さんのワリコレにゃ脱帽します。

>Legacy Benchmark の件(_ _)
良く分かんない項目の1つですが、各項目有効ー無効、+−試して見るものの効果的な設定を見いだせておりません。
即死覚悟のトライには、まだ程遠いですね ぼちぼち楽しんでます(笑

私も常用は、4.5GHz前後がエコクールなポイントかと感じてます。 それと C1E他のエコ機能をAUTOからEnabledに変更すると4Wも負荷状態での消費電力が下がりました。AUTOだと甘いのかな? 40W強のシステムだとデカイっす!

書込番号:16276548

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1066件Goodアンサー獲得:79件

2013/06/20 22:27(1年以上前)

あっ、間違えました。負荷状態→無負荷状態です。

書込番号:16276691

ナイスクチコミ!0


スレ主 軽部さん
クチコミ投稿数:2683件

2014/07/12 20:00(1年以上前)

グリス3兄弟(上からDevil's Canyon、Haswell、Ivy Bridge)

ntel Core i7-4790K

TIM:Next-Generation Polymer Thermal Interface Material

難易度:4

『Devil's Canyon』というやる気満々の名称で世に放たれたHaswellのリネーム品。
鳴り物入りだった新型TIMも、確かに前作までと比べれば高性能化したものの、とてもじゃないけどOCer達の期待に応えるものではなく、再び殻割り祭に…

基本的にHaswellと同ダイだが(ステッピング変更すらない)、パッケージ上で統合された内蔵VRで扱える電力を増加させ、OC時の安定性が高まるように、レギュレーターなどに手が入っている。実際、Haswellとくらべて同じ電圧で200MHzくらいは高いクロックで常用可能になった(クロック向上分の消費電力は増えている)。

殻割り派としては割る意義があるので、グリスの使用は歓迎である。
ハンダだとダイ破損の可能性が大きくなるので、気軽に割ることはできなくなるからである。
もはや、割ること自体が目的なのだから…

書込番号:17725484

ナイスクチコミ!2


スレ主 軽部さん
クチコミ投稿数:2683件

2014/07/12 20:24(1年以上前)

Intel Pentium G3258 Anniversary Edition

TIM(サーマル・インターフェース・マテリアル):グリス

難易度:4

中国市場向けにしか出回っていなかったPentium E6400K以来、久々に登場した倍率ロックフリーなPentium。
『Pentium』という名の製品が世に出てから20周年という記念に出された製品。
中身はCore i3などと共通の2コアダイHaswell Refreshで、TIMもDevil's Canyonとは違い新型TIMではなく旧来TIM。

Pentium G3000シリーズの最上位ではないため、選別度的には最高にものではないと思われるが(事実、4790Kと同じクロックに到達させるのに高めの電圧が要求される)、それでも2コア/HTなしゆえに発熱が小さくHaswellシリーズコアの素性を垣間見ることはできる。

個体差はかなりあると見られ、空冷で5.6GHzまで廻ったという報告がある一方、ウチの個体は5.4GHzのOS起動と、5.1GHzのπ焼きまでしか確認していない。しかもSSを撮った瞬間落ちるほど不安定なので、記録されてるのは5.0GHzのパイ焼きまである。

とはいえ、安定させるために電圧高め盛りの4.7GHzにしても、発熱的には常用の許容範囲となり、その際の性能は上位のCore i3を超える部分もある。グラボ次第ではあるが、あまりマルチコア最適化されていないタイトルなら、OCにより高まったクロックで上位機種を凌駕することもあるだろう。

久々に「オーバークロック」という遊戯を楽しめる製品。

書込番号:17725568

ナイスクチコミ!0


Biscottiさん
クチコミ投稿数:276件Goodアンサー獲得:12件

2014/07/13 13:07(1年以上前)

そんな軽部さんへ

ヤフオクに FX9590 殻割失敗ジャンク品 が絶賛出品中!
https://www.google.co.jp/search?client=opera&q=k174412468&sourceid=opera&ie=UTF-8&oe=UTF-8

オークション出品者では 決 し て ありませんが、
マイワリコレに追加はいかが(笑)

書込番号:17728087

ナイスクチコミ!0


スレ主 軽部さん
クチコミ投稿数:2683件

2014/07/28 02:12(1年以上前)

カッターによる殻割りでキズの入ったPCB基板

ソルダーレジストを剥がすと断線部が

髪の毛より細いかも…

PCBにキズが入ってしまった殻割り失敗例を救済する技を訓練中。

ソルダーレジストの下のエッチングパターンが断線したくらいなら直せるかも。

問題は、髪の毛より細い銅線をどう入手するかだ。

書込番号:17777680 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


スレ主 軽部さん
クチコミ投稿数:2683件

2014/07/29 01:17(1年以上前)

ソルダレジスト補修材を塗っておく

殻割り失敗のE6500K(レア物だ)ですが、断線とおぼしき所にハンダメッキしましたよ。
これで動けば万々歳だけど、今日は疲れたので寝る。

書込番号:17780869

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[CPU]

CPUの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:9月11日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング