『太陽光方式に伴う優位性比較』 の クチコミ掲示板

 >  > 太陽光発電 なんでも掲示板
クチコミ掲示板 > 太陽光発電 > 太陽光発電 なんでも掲示板

『太陽光方式に伴う優位性比較』 のクチコミ掲示板

RSS


「太陽光発電 なんでも掲示板」のクチコミ掲示板に
太陽光発電 なんでも掲示板を新規書き込み太陽光発電 なんでも掲示板をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ4

返信10

お気に入りに追加

標準

太陽光方式に伴う優位性比較

2013/09/16 17:27(1年以上前)


太陽光発電 > 太陽光発電 なんでも掲示板

クチコミ投稿数:13件

太陽光発電の費用対効果を測る上で3つの軸があります。

1.発電量
2.金額
3.必要設置u

方式比較に伴う優位性は以下のとおりです。

1. 化合物系 >>HIT>単結晶
2. 化合物系>>単結晶>HIT
3. 単結晶>HIT >>化合物系

3つの組み合わせで計算すると設置が限られる方は金額交渉をしっかり行うことが前提でHITが優位と思います。
逆に枚数乗れせる屋根は化合物系が優位。

単結晶系はHITに対し10%以上の金額優位性がないと費用対効果的に厳しいと考えます。
その他:設置後は発電効率が一番悪いので日々ストレスがたまります。

書込番号:16595119

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:199件Goodアンサー獲得:14件

2013/09/16 18:17(1年以上前)

全くそのとおりだと思います!

化合物系が発電量がいいというが、単位面積あたりで比べれば明らかにHITが上。
枚数が載せられるのであれば、単結晶、HITの方が発電するわけです。

書込番号:16595362

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:13件

2013/09/16 19:00(1年以上前)

菜穂子1982さん

返信ありがとうございます。
各会社のシュミレーションの計算式が違うことが一番の問題です。(不透明)

国策として補助金まで出しているので同一条件で補助金対象のパネルを設置し、日々発電量を見えるようにすれば
各パネルに対する発電量、必要u数は消費者には一目瞭然になると思います。メーカの競争にもつながるので
実施していただきたいものです。

書込番号:16595548

ナイスクチコミ!0


amg288857さん
クチコミ投稿数:632件Goodアンサー獲得:86件

2013/09/16 20:29(1年以上前)

HITが単結晶に対して発電量で10%以上優位とする検証が不十分過ぎますね。
別スレに書かれている内容からすると、結論に対するデータが夏場の3ヶ月分だけの様ですし、近隣で同一方位、同一勾配という条件だけでは検証になり得てません。
HITの温度特性からすると冬場は単結晶に対し不利と読み取れます。
また、朝夕や雨天、曇天の発電量の差は、モジュールの種類だけで発生する訳ではありません。

書込番号:16595915 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:13件

2013/09/16 20:39(1年以上前)

amg288857さんはどのようなご意見をお持ちでしょうか?
机上の評論だけでなく具体的なデータで検証方法の対案等を提示ください。

自分としては実データで今後も検証していきます。

書込番号:16595960

ナイスクチコミ!0


ussy155さん
殿堂入り クチコミ投稿数:1103件Goodアンサー獲得:241件

2013/09/16 20:50(1年以上前)

10年以上データを蓄積しているソーラークリニックさんでは下記URLの比になっているそうですね。
http://www.jyuri.co.jp/solarclinic/column/scc130609.htm
NEDOのデータでも近い感じだったと思います。
結晶系同士の比較情報は開示されていないのであくまで平均では、という感じでしょう。

書込番号:16596019

ナイスクチコミ!0


amg288857さん
クチコミ投稿数:632件Goodアンサー獲得:86件

2013/09/17 07:08(1年以上前)

市内のHIT設置者の日々の発電量と比べることは行っておりますので、当方がシャープブラックソーラーであることから、感覚的にHITが結晶に対して発電量で優位であると言う認識はあります。
が、10%までの差があると言う認識はありません、数%でしょう。
サンパワーの単結晶はかなり肉迫してると言われており、そちらとなら僅差と思っていますが。

スレ主さんの検証は有意義ですし、参考になるデータとなり得えます。
しかし、そこで得られた発電量の差を、全てHITと結晶の差と結論付けてしまっている点が間違いと思っております。
記載された内容だけからの推測ですが、モジュール以外の部分で生じうる差を考慮して出された数字と思えないからです。

書込番号:16597670 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


kei89596さん
クチコミ投稿数:1件

2013/09/17 20:23(1年以上前)

私もHITの優位性がどれくらいあるのか興味があります。

別スレでやまとのさんの設置角度は30度、隣人のHITの方は設置角度20度とのことですが(そう読めました)、6-8月の3ヶ月だけ見れば4%弱くらい設置角度20度の方が発電量多いですよね(NEDOデータより)。

あとは公称値で比較するのではなく、出力対比表から求めたパネルの実力値を使って比較すればかなり正確なHITの優位性がわかるのではないでしょうか。期待しております。

書込番号:16599641

ナイスクチコミ!0


amg288857さん
クチコミ投稿数:632件Goodアンサー獲得:86件

2013/09/17 21:22(1年以上前)

同じモジュールを用いて、同一方位、勾配で設置しても、直列数の違いで発電量は異なってきますし、配線長さでもロスを生じるそうです。
パワコンの起電圧、最低入力電圧等の関係で捨てられている分もありますね。
性能比較については、感覚的に良さそうとは感じても、数字に置き換えるのは簡単ではないと考えます。

書込番号:16599852 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:199件Goodアンサー獲得:14件

2013/09/17 22:15(1年以上前)

曖昧なままでもいいのではないでしょうか?

確かに研究費に国費は使われています。
しかし、メーカーごとの特徴を伸ばすことを考えれば、
同一条件で比べてしまうとどれか1つの方式に偏ってしまい、結局、世界の戦いに敗れたりしませんか?
※同一条件であれば、自然で行うのではなく室内で検証することは可能だと思います。

曖昧なところ(データはしっかり各会社出してもらいますよ。)で、ユーザーが選ぶのも1つの楽しみであり
メーカーを育てるためだとも思います。

話は変わりますが、今日は最高の発電量・売電量でした!
発電量:30.6kwh
売電量:28.2kwh
パナソニックHIT 233w×20枚

書込番号:16600143

ナイスクチコミ!0


bonta007さん
クチコミ投稿数:8件

2013/12/30 14:18(1年以上前)

CISを2システム、HITを3システム運用しています。その経験からいうと、重要なのは、公称kw当たりのコストや発電量ではなく、一定面積たりのコストと発電量です。例えば30平米の屋根についていうと

1.30平米当たりの発電量はほぼモジュール発電効率に比例します。ただし、CISの場合、実際のモジュール発電効率は公表されているモジュール発電効率より10%程度アップします。つまり、
  HIT(19%)>単結晶(17%)>CIS(15%=>16.5%)
  
2.30平米当たりの設置コスト(kw単価ではありません)を感覚的に言うと
  HIT:100>単結晶:85>cis:65

3.コストパーフォーマンス(投資額に対する発電量)
  HIT:19/100 ≒ 単結晶:17/85 < cis:16.5/65

4.長期間における利益総額30平米当たり
  HIT>cis>単結晶

つまり、単純計算では資金に余裕があれば、HITが有利です。実際には保証条件、場所条件などの詳細によります。上記は考え方を例証したものであり、定量的には不完全です。念のため。 


   

書込番号:17015349

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:5月20日

クチコミ掲示板ランキング

(太陽光発電)