『動画エンコード画質』 の クチコミ掲示板

『動画エンコード画質』 のクチコミ掲示板

RSS


「グラフィックボード・ビデオカード」のクチコミ掲示板に
グラフィックボード・ビデオカードを新規書き込みグラフィックボード・ビデオカードをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ4

返信24

お気に入りに追加

解決済
標準

初心者 動画エンコード画質

2013/11/03 15:50(1年以上前)


グラフィックボード・ビデオカード

スレ主 aitkさん
クチコミ投稿数:843件

よろしくお願いします。
現在、os Windows7 cpu i7 2700k メモリ16GB 256GBSSD GeForce570を積んでいるPCを使用していますが、動画のファイル形式をmp4に変換する際にcuda、qsv、通常のCPUでのエンコードの3種類で試したところ、画質的に通常のCPUでのエンコードが時間が一番掛かりますが画質が一番よかったです。
こういう物なのでしょうか?
cudaはあまりに画質がひどくていくら変換速度が速いといっても意味が無いような気がします。(私の設定がおかしいのでしょうか?)qsvも速度は速いですが通常のCPUでのエンコードに比べるとやや画質が劣ります。

高画質に変換するには通常のCPUでのエンコードで時間を掛けないとやはり無理なのでしょうか?この処理をすると変換中、CPUの使用率が95-100%を行ったり来たりして、他の作業がやりにくいので現在は、変換中は放置しております。
他に何か良い方法や設定の変更等がありましたら、教えてください。

書込番号:16789312

ナイスクチコミ!0


返信する
am01125さん
クチコミ投稿数:940件Goodアンサー獲得:202件

2013/11/03 15:54(1年以上前)

>こういう物なのでしょうか?

はい、今のところはこういう物です。

書込番号:16789326

ナイスクチコミ!0


キハ65さん
クチコミ投稿数:50770件Goodアンサー獲得:13533件

2013/11/03 16:13(1年以上前)

エンコードテスト (x264,QSV,CUDA)のサイトです。
CPUのエンコードが画質が一番良さそうです。
http://rndomhack.com/2013/06/19/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88-x264-qsv-cuda/

書込番号:16789399

ナイスクチコミ!0


スレ主 aitkさん
クチコミ投稿数:843件

2013/11/03 16:22(1年以上前)

ご回答ありがとうございます。
やはりCPUでのエンコードが一番画質が良いんですね。

思ったのですが、CPUでエンコードする場合グラボって関係無いですよね??
その場合、CPUの性能次第だと思うのですがノートパソコンだとどの程度のCPUならエンコードが可能でしょうか?
可能というのは何とか出来るレベルではなく、普通にエンコードが出来るレベルの性能といういう意味です。

書込番号:16789436

ナイスクチコミ!1


am01125さん
クチコミ投稿数:940件Goodアンサー獲得:202件

2013/11/03 16:31(1年以上前)

>CPUでエンコードする場合グラボって関係無いですよね??
はい、関係ないですね。

>普通にエンコードが出来るレベル
これはどういう意味でしょうか?
エンコード中の他の動作が遅いというなら、エンコードのスレッド数を減らすとか、スレッドの優先度を下げれば良いですけど(エンコード自体は当然遅くなります)。エンコード自体を高速化するには、当然ながら高性能なCPUを使うしかありません。

書込番号:16789460

ナイスクチコミ!0


スレ主 aitkさん
クチコミ投稿数:843件

2013/11/03 16:43(1年以上前)

am01125さん
ご回答ありがとうございます。

普通にエンコード出来るレベルというのはデスクトップ用のCPUには劣ると思いますが、例えば1時間程度の動画をエラーなく変換しきれる性能です。

@Core i5 4200U
ACore i7 4600U
BCore i7 3630QM
CCore i7 4700MQ
DCore i7 4750HQ
ECore i7 4800MQ
上記の中で私の予想ですが@、AはUltrabook向けなのでさすがに長時間の動画変換は厳しいと思うのですがB〜Eはどうでしょうか?
皆さんの意見を教えてください。

書込番号:16789504

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:653件Goodアンサー獲得:109件

2013/11/03 16:51(1年以上前)

>1時間程度の動画をエラーなく変換しきれる性能です。
それなら、別にネットブック向けプロセッサーでも問題ありません。
時間がかかるだけで、エンコ自体はちゃんとやりきりますよ。

エンコ目的でCPUを選ぶときは、どの程度時間がかかってもいいかが判断基準になります。
動画の実時間以上でエンコできなければダメ!ということであれば高性能なものになりますし。
時間がかかっても別に気にしないということであれば、それなりのものでいいことになります。

書込番号:16789531

Goodアンサーナイスクチコミ!1


am01125さん
クチコミ投稿数:940件Goodアンサー獲得:202件

2013/11/03 16:52(1年以上前)

エラーなく、ですか??
CPUによってはエンコードに時間がかかるものもありますが、途中でエラーが出るのは設定が何かおかしいと思います。変化するのはエンコード時間だけで、エラーの有無には関係がありません。

そういう意味では、CPUはCore i5 4200UでもCore i7 4800MQでも、何でもOKです。

書込番号:16789534

ナイスクチコミ!0


スレ主 aitkさん
クチコミ投稿数:843件

2013/11/03 16:55(1年以上前)

ブッキースネジャさん
ご回答ありがとうございます。
時間を掛ければロースペックのCPUでもエンコードは可能なんですね。

私が望む事は、動画の総時間が1時間としたら30分から40分程度で変換終了するスペックは欲しいです。
この場合だと、どの程度のCPUが必要でしょうか?

書込番号:16789545

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:38941件Goodアンサー獲得:6864件

2013/11/03 16:56(1年以上前)

>例えば1時間程度の動画をエラーなく変換しきれる性能です。
どれでも可能です。
ただし、処理能力に差がありますから、処理時間に大きく違いが出てきます。
また、作業中の余力も違ってきますから、低いものでは作業中は放置したほうが良いかな。高いモノだと、暇つぶしにネット閲覧等の割り込みしてもさほど苦にもならない。

書込番号:16789547

ナイスクチコミ!0


スレ主 aitkさん
クチコミ投稿数:843件

2013/11/03 16:57(1年以上前)

am01125さん
ご回答ありがとうございます。

エラーはCPUのスペックの問題では無いんですね。

>そういう意味では、CPUはCore i5 4200UでもCore i7 4800MQでも、何でもOKです。
上記の二つのCPUの場合、1時間の動画を変換するのにどの位短縮される物でしょうか?

書込番号:16789554

ナイスクチコミ!0


ktrc-1さん
クチコミ投稿数:1880件Goodアンサー獲得:651件

2013/11/03 16:58(1年以上前)

>高画質に変換するには通常のCPUでのエンコードで時間を掛けないとやはり無理なのでしょうか?

今のところはそうですね。
同じエンコード設定の場合、CPUでエンコードを行ったものが一番画質が良いです。
他にもSpursEngineなどの動画エンコードを高速で行う機器がありましたが、それを含めてもCPUが一番ですね。


>CPUでエンコードする場合グラボって関係無いですよね??

全く関係ないです。


>CPUの性能次第だと思うのですがノートパソコンだとどの程度のCPUならエンコードが可能でしょうか?
>可能というのは何とか出来るレベルではなく、普通にエンコードが出来るレベルの性能といういう意味です。

動画の再生時間=エンコード時間くらいが欲しいのなら、4コアのCore i7を搭載した機種が必要ですね。
ですが、再生時間×2〜2.5倍=エンコード時間くらいで良いのなら、通常電圧版のCore i5(CPU名の末尾がMのもの)を搭載した機種なら十分可能かと。


>例えば1時間程度の動画をエラーなく変換しきれる性能です。

普通はCeleronだろうがエラーは出ませんよ。
性能の低いCPUだと、エンコードにとにかく時間がかかるだけです。

ただ、ノートパソコンの場合は廃熱にあまり余裕がありませんので、長時間のエンコードにはそもそも向いていないと思いますよ。
私はCore i7 2720QMを搭載したノートを持っていますが、長時間エンコードをしているとQSVでのエンコードでもCPU温度が70℃を超えますし、CPUだと80℃を超える場合もありました。
その時は再生時間が2時間の動画=エンコード時間も2時間ちょっとでしたが、その程度でこれですからね。
それ依頼、ノートでのエンコードは止めましたよ。

書込番号:16789563

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:653件Goodアンサー獲得:109件

2013/11/03 16:59(1年以上前)

ソースファイルやフィルターやエンコード設定によって処理にかかる時間は変わってくるのでなんともいえません。
それなりのCPUでも、設定をいじれば動画の実時間以上の速さでエンコできる場合もあります。

とりあえずは、高性能なものにしておいたほうがいい。としかいえないですね。

書込番号:16789573

ナイスクチコミ!0


スレ主 aitkさん
クチコミ投稿数:843件

2013/11/03 17:16(1年以上前)

ktrc-1さん
詳しい説明ありがとうございます。

やはりエンコードをノートPCでするのは大変ですね。
確かにデスクトップPCで変換しても結構時間が掛かる訳ですし、そう考えるとノートパソコンにその作業をやらせるのは高負荷を掛けていますよね。

ブッキースネジャさん
ご回答ありがとうございます。

確かに高スペックのCPUを選べば高負荷な作業もスムーズに出来ると思いますが、高スペックなPCだとその分重量も重くなってしまうので、良い塩梅なところの製品を探しております。

書込番号:16789655

ナイスクチコミ!0


am01125さん
クチコミ投稿数:940件Goodアンサー獲得:202件

2013/11/03 17:33(1年以上前)

ちょっとレス順が錯綜してきましたので、何となく全体を見回してお答えします。

Core i5 4200U → Core i7 4800MQでどの程度短縮されるのかということですが、単純なスペックからの推測ではおよそ3倍以上の高速化が見込めます。(あくまで推測です)

絶対的な時間については、どの解像度のものをどのソフトのどんな設定で、というふうに決めないと10倍以上の開きがありますので何とも言えません。が、1時間の1920x1080動画を40分かそこいらでx264で変換しようとするとi7-4960xでも厳しいようです。Core i7 4800MQでさえその半分以下の性能しか見込めませんので、ラップトップ型のPCでは諦めざるを得ないかと。

書込番号:16789718

Goodアンサーナイスクチコミ!0


スレ主 aitkさん
クチコミ投稿数:843件

2013/11/03 17:37(1年以上前)

am01125さん
ご回答ありがとうございます。

>1時間の1920x1080動画を40分かそこいらでx264で変換しようとするとi7-4960xでも厳しいようです。Core i7 4800MQでさえその半分以下の性能しか見込めませんので、ラップトップ型のPCでは諦めざるを得ないかと。

デスクトップでも厳しいんですね・・・
例えばなんですが、フルHD画質の動画を変換しようとすると厳しいと思いますが、フルHDの動画の不要なチャプターをカットして再結合のような作業でもノートPC用のCPUだと厳しいでしょうか?

書込番号:16789734

ナイスクチコミ!0


am01125さん
クチコミ投稿数:940件Goodアンサー獲得:202件

2013/11/03 17:48(1年以上前)

ちょっともっさりしますが、自分の体感ではi5-3337Uでもまあまあ不満なく使えてます。

#もし画質と圧縮率を最優先としたいのであれば、そろそろH.265/HEVCのサンプルが見られるようになりました。素晴らしい画質と圧縮率ですよ。エンコーダも来年までにはぼちぼち出てくるでしょう。

http://labs.divx.com/node/127909

書込番号:16789782

ナイスクチコミ!0


ktrc-1さん
クチコミ投稿数:1880件Goodアンサー獲得:651件

2013/11/03 18:08(1年以上前)

>デスクトップでも厳しいんですね・・・

一般的に家電量販店なんかで売られているデスクトップだと無理ですね。
サーバー用CPUであるXeonを搭載したワークステーションならCPUエンコードでもQSV並みの速度が可能かもしれませんが、その場合はパソコン自体の値段が数十万円(多分、安くても50万くらい)になりますので……


>フルHDの動画の不要なチャプターをカットして再結合のような作業でもノートPC用のCPUだと厳しいでしょうか?

使用する動画編集ソフト次第ですね。
スマートレンダリング(※)という機能に対応したソフトなら、Celeron搭載の低スペック機種でもそれほど時間がかからなかったりします。
ですが、スマートレンダリングに対応していないソフトだと、普通にエンコードしたのと同じくらいの時間がかかります。

※動画のつなぎ目など必要最小限の部分だけをエンコードして、それ以外の部分はエンコードしないことで全体の処理時間を短縮するという機能。スマートレンダリングに対応したソフトだと、つなぎ目以外は画質が低下しないという特徴もある。



am01125さんへ

>H.265/HEVC

H.265って、MP4の2倍近い圧縮率だけど、エンコードにもの凄く時間がかかったような……
以前に見かけた記事では、x.264(H.264)でのエンコードと比べて1.5倍くらい時間がかかったはず。

書込番号:16789866

Goodアンサーナイスクチコミ!0


am01125さん
クチコミ投稿数:940件Goodアンサー獲得:202件

2013/11/03 18:33(1年以上前)

>x.264(H.264)でのエンコードと比べて1.5倍くらい時間がかかったはず。

えーと、たしか5月ぐらいに入手したコードではAVXを使っても3倍以上かかった記憶がありますね;
(当時は動画のデコーダが無くて静止画しか見られませんでしたが)
それでもGPGPUとの親和性は重視しているとのことですので、今後は時間の短縮も進みそうです。

書込番号:16789967

ナイスクチコミ!0


JAMES_327さん
クチコミ投稿数:6件

2016/04/28 03:54(1年以上前)

ワークステーションなら、再生時間より速くエンコードが可能です。

ワークステーションですが、中古でも可能なら、現在でしたら、ヤフオクで2万円〜、楽天ネットショップでも3万少しくらいで売ってます。

ワークステーションに搭載されているGPUですが、映像編集やCADようであれば、GeForceよりも、業務用GPUであるquadroを搭載したモデルが推奨です。
quadroの型も、2000や4000くらいはあったほうが良いでしょう。

DellのワークステーションであるT5500なら、本体の仕様として、quadro4000やwuadro2000を2枚挿し出来るので、さらなる高速化が見込めます。

ノートPCでどうしても高速エンコードするのであれば、モバイルワークステーションと呼ばれる、業務用GPU(quadro2000mや、quadro1000mなどが多いです)を搭載してて、かつメモリも4枚32GBまで積めて、4コア8スレッドのi7が入ってるハイパワーノートブックがおすすめです。
ヤフオクなどで探せば、3万円台から入手可能です。

モバイルワークステーションの性能を最大限に発揮するためには、メモリを16GB以上にアップさせて、メインディスクにSSD、DVDドライブ部分の入れ替えた部分にもSSDか高速回転7200HDDを積むのが推奨ですね。

モバイルワークステーションならば、業務用に設計されているため、排熱性も高く、長時間のエンコードにも、家庭用ノートパソコンよりは向いてます。

書込番号:19825865 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


uPD70116さん
殿堂入り クチコミ投稿数:31170件Goodアンサー獲得:5484件

2016/04/28 22:03(1年以上前)

ノートPCの場合、CPUが遅いだけでなく、ストレージも大して速くないという重要な問題があります。
SSDだけでは足りないことが多くHDDを使うことが多いと考えられますが、HDD自体がデスクトップ用と比べると遅いのです。

またノートPCで性能を上げるよりも、デスクトップPCにすれば半分程度の金額で同等の性能が得られるのではないでしょうか。

書込番号:19828075

ナイスクチコミ!1


JAMES_327さん
クチコミ投稿数:6件

2016/04/29 00:03(1年以上前)

>uPD70116さん
通常のノートPCは確かにデスクトップほど早くならないですが、モバイルワークステーションであれば限りなくデスクトップに近い性能で使用することが可能です。
(モバイルワークステーションであれば、メインドライブも、ウルトラベイの部分にも、SSDを組み込んで、RAID0を組めば、相当早くなるでしょう)
(確かに、家電量販店で購入できるようなモデルは、金額を出しても、性能が抑えられてしまいますね)

また、出張先や、クライアントの事務所でも使えるのが、大きな強みです。

デスクトップPCやワークステーションONLYですと、出張先やクライアントのところでの作業ができません。
また、家や事務所の中でも場所を選ばず使えるのもポイントです。
上記のメリットによって、デスクトップの倍のコストがかかっても、獲得しこなせる仕事が増えて、すぐにお釣りが来ます。
 あと、中古のモバイルワークステーション、特にThinkPadであれば、かなり安く入手できるため、下手に自作やBTOのデスクトップを組むよりも安く済んだりします。
(確かに、ヤフオクで購入できる2万円〜のワークステーションに比べれば、コストは倍になるかもしれませんね)
(ただ、ワークステーションの場合は、修正機能があるかわりに高いECCメモリをつむ必要があるため、メモリ32GBにするのに、モバイルワークステーションよりも高くなるため、一概には言えないところがあります)

中古のモバイルワークステーションと、中古のワークステーションの両方を購入して、かつある程度パーツ入れ替えしても、上手く買えば、10万円を超えずに、家でも外でも高速エンコードや、快適にAdobeやCADを行えるようになります。

>aitkさん
どうしてもノートPCでデスクトップ級の性能を出すのであれば、モバイルワークステーションや、ASUSやMSIから出ている超高性能ゲーミングノートPCになってくるかと思われます。
(日本のものがよいなら、ドスパラやツクモなどのものもお勧めです)
(割高になりますが、DELLのエイリアンウェアも評判がよいです)
MSIのゲーミングノートも、日本で買うと高いですが、Amazon.comなどで買うと日本で買うより2〜8万円くらい安く購入できるので、新品狙いなら、それもよいかもしれません。

ゲーミングノートであれば、SSDRAID0+7200rpmHDDが組まれていて、CPUはCorei7のHQモデル(ノートのi7には、2コア4スレッドと、4コア8スレッドのものが混ざっていて、HQやMQやQMやXMなどになっているものでないと、4コア8スレッドになっていなくて、遅いです。 U とか Y とか入ってる場合は節電用低電圧CPUのため、コア数もスレッド数も少ないし、能力が抑えられているので、エンコードやゲームするには不利です)が推奨です。

GPUも、だいたいはモバイル用で〜Mがついてますが、超高級モデルであれば、デスクトップ用と同じGPUが入っていたりします。
あとは、モバイル用でも、SLIと呼ばれる二枚挿しになっているものも時々あるため、こういうのであれば、デスクトップに近い性能が期待できます。


ちなみに、ゲーム用であれば、現時点では、GTX960MかGTX970Mが良いようです。
GTX950Mだと、最新のゲームでは微妙だったりするとのことです。

書込番号:19828489

ナイスクチコミ!0


JAMES_327さん
クチコミ投稿数:6件

2016/04/29 05:06(1年以上前)

追記

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC-%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%91%E3%82%BD%E3%82%B3%E3%83%B3-N155SD%E2%80%BBCore-%E3%83%A1%E3%83%A2%E3%83%AA16GB-NG-N-I747M16G96-X/dp/B01C1DWG5A/ref=pd_sim_sbs_147_5?ie=UTF8&dpID=31zgwN8ZSDL&dpSrc=sims&preST=_AC_UL160_SR160%2C160_&refRID=14CE6KP4G3FZPR0SPM33

なら、メモリも最初から16GBで、手頃だと思います。

中途半端に自作で組むよりは安く上がって(自作は、OS代が馬鹿にならないというかコスト上昇の主要要因になってます)、持ち運べますね。

書込番号:19828820

ナイスクチコミ!0


JAMES_327さん
クチコミ投稿数:6件

2016/04/29 06:09(1年以上前)

追記2

上記にすでに挙げたものになっていますが

http://www.amazon.co.jp/MSI-%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0PC-%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%91%E3%82%BD%E3%82%B3%E3%83%B3-2QC-001JP-15-6%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%81/dp/B00U6W3LEY/ref=cm_cr_arp_d_product_top?ie=UTF8

は、高性能なのに1.2kg、そのうえでHDDやSSDを裏蓋を開ければ追加できるので、薄くて高性能で容量も大きくできます。

書込番号:19828868

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[グラフィックボード・ビデオカード]

グラフィックボード・ビデオカードの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:8月12日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング