『自作スピーカーだと、安価に数万円の音がでるの?』 の クチコミ掲示板

 >  >  > クチコミ掲示板

『自作スピーカーだと、安価に数万円の音がでるの?』 のクチコミ掲示板

RSS


「スピーカー」のクチコミ掲示板に
スピーカーを新規書き込みスピーカーをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ547

返信200

お気に入りに追加

標準

スピーカー

スレ主 自意さん
クチコミ投稿数:9件

スピーカーを自作すると、市販で数万円の音がとても安価にできると聞いて、作ろうとおもってるのですが数千円の スピーカーユニットを使って、ホントに数万円の音でるんですか?
電気は苦手ですが身内が 大工で相談したら無料でカットしてくれるというので木箱は安く作れます。

書込番号:17326478

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:625件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2014/03/21 01:34(1年以上前)

こんばんみ

〉数千円の スピーカーユニットを使って、ホントに数万円の音でるんですか?

ここで言う数万とは、スピーカー完成品の販売価格でしょうか?

そうであるなら、そのスピーカーに搭載されたユニットの販売価格にて比較する必要があります。
5万の完成品スピーカーのユニット価格が4万であるなら、数千円のユニットで同じ音を出すのは難しそうです。

逆に、箱等が高価でユニット価格が数千円であるなら、自作箱を工夫して同等の音を出すことが出来るかもしれません。


一概には言えないってことですね。

書込番号:17326541

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:1155件Goodアンサー獲得:198件

2014/03/21 02:16(1年以上前)

同じ価格でも、メーカーや製品によって大きな差があります。(音の好みの問題)

スピーカーの音質は、価格ではありません!メーカーのコンセプトによって音の作りが違う為です。
自作で数千円のユニットで5万円の音を出そうとした場合、5万以上の金額が掛かってしまう可能性があります。
大量生産のスピーカーは材料費が安いので、一般に売られている材料費に換算すると高く付く事が多いからです。
自作した物はどうしてもヒイキ目で見てしまいます!冷静に聴き比べれば市販の物の方が良い場合の方が多いです。

自作するより、安いスピーカーで自分好みの音のスピーカーを探した方が無難です。
逆に低価格の物は、コストパフォーマンスが高い物が多いので自作はお勧めできません!
自分の趣味としてなら良いと思います!プロの方が自作した物でも同価格帯のコスパの高い製品より音質は劣る物が多いです。
プロの方が自作した物は試行錯誤してやっとの思いでたどり着いた音なので、市販の物よりお金が掛かっています。

書込番号:17326609

ナイスクチコミ!10


tikafujiさん
クチコミ投稿数:213件Goodアンサー獲得:8件

2014/03/21 04:11(1年以上前)

>>そうであるなら、そのスピーカーに搭載されたユニットの販売価格にて比較する必要があります。
残念ながらフルレンジー発の音と2Way市販SPでは比較出来ません。
出来るとしたらKEFくらいでしょ。あとはマークのユニットを使ったフィディリティム DUO60くらいのもの。


数千円のユニットで数万円は当たり前。数十万の音が出るかは解りませんが、フォスのFE108e狽使った
バックロードホーンD-10とD-10より50cm音道の短いバックロードホーンを所有してます。市販品のSPでは絶対に味わえない音というか
フルレンジー発のバックロードホーンの音の方が面白い音を出すというか、まあハイエンドやってる人が
言うにはFE103Eのバックロードホーンの音質が40万以上と言う人もいますからね。
http://shiroiharu.blog.eonet.jp/audhio/2009/06/d-10-fostex-fe-.html基準値は人それぞれです。

ワタシが今ー番、気になってるユニットがマークオーディオのアルぺアシリーズです。
アルぺア7はフォスのG1300と甲乙つけがたい音を聞かせてくれるらしいですよ。
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=15172408/
ただSPには人それぞれ好みがあるので自分の耳で聞いてみて確かめない事には何とも言えませんが・・
エンクロジャーの材質や設計で音質が良くなったり悪くなったりするから、でもそこをクリアすれば
目から鱗のようなアッと驚く結果が生まれますよ。

マークオーディオの市販品はとても良いですよ。http://www.onken-audio.co.jp/Fidelitatem.htm
フォスのGX100MAなんかと同価格ですが絶対にフィディリティム DUO60の方が上の上と確信してます。
だって音工房の大山さんが推薦するくらいだから・・・・

>>電気は苦手ですが身内が 大工で相談したら無料でカットしてくれるというので木箱は安く作れます。
はじめはMDFでいいかも,それかシナ合板、財政的に余裕があるならロシアバーチ合板。
大型の箱でなければ特殊工具無しでも大丈夫だと思います。

アルぺア7のエンクロジャーを作るなら10Lのダブルバスレフか長岡鉄男氏のBS-10のサイズを大きくした10Lの
箱が良いと思う。


>>自作するより、安いスピーカーで自分好みの音のスピーカーを探した方が無難です。
逆に低価格の物は、コストパフォーマンスが高い物が多いので自作はお勧めできません!

上の意見は点音源の素晴らしさも知らず自作も一回もしたことがない人が勝手な妄想で言ってることだから真に受けてはいけません。

↓むしろ、この見解の方が正しいでしょう。
http://blogs.yahoo.co.jp/nwcnj363/14997844.html

書込番号:17326727

ナイスクチコミ!15


LE-8Tさん
クチコミ投稿数:5841件Goodアンサー獲得:357件

2014/03/21 07:19(1年以上前)

数千円の スピーカーユニットの音が、 自意さんの好みの音を出すのであれば自作する事に価値を見出せるだろう。

ただ、自作するのは造っていく過程も含めた楽しみがあるものと小生自身は思ってます。

スレ主さんの場合は他人に作ってもらう事ですし、音に対する価値観が金額みたいですからメーカー製を買った方が良いかと思います。(個人的な見解です)

書込番号:17326906

ナイスクチコミ!18


クチコミ投稿数:51件Goodアンサー獲得:6件

2014/03/21 07:25(1年以上前)

自作の方が安いというには
製作にかかる人件費をただにしているからに過ぎません。
そして出てくる音も出来栄えも自分の音に関する知識と工作の技術力で変わってきます。
材料のセット品を揃えれば品質の差は少なくなりますがそんなに安くも無くなってきます。
しかし、自作の良いところは作る楽しみを味わえることとと、自分だけの一台を作れる喜びでしょう。

と言うことで音が市販品より良くなるかは自分の知識と技術力があればいくらでも実現できますが、それに加えて市販品にはない楽しみと喜びが得ることができます。
一方で自作は「作るのは面倒」という人や出来栄えを重視する人にはとてもおすすめ出来ません。一般の人には塗装は限界があるのと、材料毎の出来形の誤差は工場で作るものに勝つことは困難です。

書込番号:17326917 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!12


クチコミ投稿数:147件Goodアンサー獲得:15件

2014/03/21 10:51(1年以上前)

>数千円の スピーカーユニットを使って、ホントに数万円の音でるんですか?

皆さんがおっしゃるようにこの比較は難しいと思います
但し自信で作ったスピーカーは忘れられない逸品になるでしょう。

私は最初は壊れたテレビのスピーカーを使ったフルレンジ一発+ダンボールスピーカーでした、
その後秋葉で購入したユニットに自作ネットワーク+自作ボックスの2wayスピーカー、
最後は当時パイオニアで販売していた30cm3wayキット+自作ボックス
全て40年以上前ですが楽しい思い出です、詳細も覚えていますよ。

>電気は苦手ですが身内が 大工で相談したら無料でカットしてくれるというので木箱は安く作れます。

恵まれた環境ですね、是非とも挑戦してください。
最初はフルレンジ一発+密閉型ボックス(小型であれば強度が高まる)が癖が無く成功の秘訣です。

書込番号:17327434

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:132件Goodアンサー獲得:20件

2014/03/21 11:44(1年以上前)

今日は、自意さん

結論から言うと、安くは作れるけれどメーカー製の完成度を超えるのはなかなか大変ってところでしょうか。

たとえば通常、ペアで定価\50,000の製品であれば販売店への卸値\25,000で工場出荷時点の原価\12,000位ってところでしょうか。
原価\12,000で2Way左右で4個のユニット使用しているとするとユニットの金額は一個当たり\2,000はいかないかな。
実際にペア\50,000程度のスピーカーのユニットの造りを見るとかなり簡便な造りなのでこのあたりかと。
価格は想像の域なので突っ込まないでくださいね。

当然、メーカーは大量仕入れや造り方(型などの使用によるコストダウン)を工夫することで原価を抑えているので個人では工場出荷時の原価で造ることは無理です。
上記の場合、概ねその倍のコストでできるとすると\25,000位で作れる可能性はあるでしょう。逆に言うとモデル末期の半値位でのたたき売り品を買った方がお得でしょうね。
問題は完成度。個人で作る場合、

・スピーカユニットの選定
・ネットワーク回路の決定
・ネットワーク部品の選定
・キャビネットの設計(材質、寸法、組み方)
・バスレフポートの設計(バスレフ型の場合)
・吸音材の選定(材質、量)

等を行う必要があります。
音のクオリティはスピーカーユニットのみで決まるのではなく上記の組み合わせによって決まります。
いくら高価なユニットを使っても聴くに堪えない音にするのは意外に簡単かも(^^)
スピーカーメーカーは設計者として明確な個性を持って他メーカーとの差別化ができるよう製品を試行錯誤しながら設計、製作しています。
個人で同じだけの完成度にもっていくにはかなりの経験が必要ですよね。

ただ、スピーカーは設置環境の影響を大きく受けるのでバスレフポート、吸音材、ネットワーク回路等をその環境や自分の好みに合わせ込んでいくのは自作ならではの楽しみ方でもあります。スピーカーの自作は単にコストを抑えることだけでなくそうした作業を楽しむことにあるようにも感じますね。

書込番号:17327582

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:625件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2014/03/21 11:46(1年以上前)

スレ主さんは、

〉DENONのPMA-1500R(定価68,000円)からDENONのSA11(定価36万円)に換えたのですが、ほとんど音が変わりませんでした いったいなぜでしょうか?


なる質問スレも別途立ててますね。

音の変化を実感するための自作?

少ない投資で高いアンプの効果を得ようとの思惑?

いきなりの自作で一番の問題は、音の良し悪しもさることながら、好みに合うかどうかかと思います。

後からこんな筈ではとなる前によく考えた方がベターですね。

書込番号:17327592

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:3498件Goodアンサー獲得:330件 元・副会長のCinema Days 

2014/03/21 13:44(1年以上前)

>自作スピーカーだと、安価に数万円の音がでるの?

 出ません。

 もちろん、そんなに値段が高くないユニットを使って高コストパフォーマンスのスピーカーシステムを作り上げる「達人」もいることは承知しており、そういうスピーカーを聴かせてもらったこともあります。

 しかし、安いユニットを使って高性能の機器を自作出来るのは、一朝一夕では出来ません。その人だってそこまで腕を上げるのに、多大な時間と資金を費やしているということでした。

 ましてや、初心者のトピ主さんには無理な注文です。

 トピ主さんは、自作を考える前に販売店に行って、市販の数万円のスピーカーからどのような音が出るのか、それを確かめるべきです。

 トピ主さんは、別スレッドではアンプの違いを聴き分けられないということを言ってましたから、果たしてスピーカーの音の違いの方は判別可能なのかどうか、そこから始めた方が良いでしょう。

書込番号:17327938

ナイスクチコミ!10


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/21 14:00(1年以上前)

スピーカーの自作をやった事がある人と、無い人がはっきりする感じの意見が並んでますね。

一度簡単にやってみたらどうでしょうか?
論より証拠という言葉があります。いきなり、メインシステムになるようなスピーカーではなく、ちょっと遊びで、5〜8センチぐらいのユニットを使い、箱に収めて鳴らしてみましょう。
その音に、好き嫌いは別として、何かを感じるのなら自作に価値があると思えるでしょうし、なんだよぉと思うのならそれまでですねw

また、バックロードホーンやWバスレフはメーカーがあまり製品として作っていないので、自作ならではという部分もあります。

MarkAudioの話題がでたので、

http://www.mx-spk.com/Alpair5-TL

Alpair5という既に廃盤になったモデル用にMarkAudioがデザインした箱なんですが、日本ではあまり馴染みのない、トランスミッションラインのエンクロージャーです。
この箱を作ってみたのですが、なかなか優秀で、markaudio以外のユニットを入れてもいい感じです(本来、トランスミッションラインはF0の1/4を共鳴させるのでこの音道だと設計が変わるはずなんですが、まあ、アバウトでw)
ユニット経が、markとparkは同じでこのまま入りますが、TBやフォスは1回り小さいので使うユニットに合わせて穴あけをしないとダメですけど。


>電気は苦手ですが身内が 大工で相談したら無料でカットしてくれるというので木箱は安く作れます。
なんというか、神がスピーカーを自作してみろと言ってるような・・・・・・

外観にかんして、メーカーほどの完成度が得られるか云々がありますが、腕に覚えがあれば出来るという人もいるでしょうし、MDFにシートを貼って綺麗でしょ系のスピーカーと、ちゃんとした木を張ったスピーカーのどちらに美しさを感じるかとか色々ですね。シナ合版にオイルフィニッシュなんてメーカーでは絶対にやらないけど、おしゃれに仕上げられますよ。

書込番号:17327979

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:738件Goodアンサー獲得:104件

2014/03/21 14:20(1年以上前)

拝啓、今日は。たなたかAと申します。
大変失礼な表現に成りますので最初に謝ります。
一番気に為るのが?、"想像・創作・設計"に対してのコスト(才能の対価)を想定されて無い所です。ユニット・パーツ・キャビネットがうん良く手配出来ても、貴方自身を納得させる音の"デザイン・設計・選定・組み立て"が、市販品に勝る物が出来る自信がごさいますか?。20年以上趣味でたしなむ私レベルだととても高いハードルにたじろぐばかりです。参考でも成りましたでしょうか?、うだうだ話にお付き合いに感謝して失礼します。敬具。

書込番号:17328026

ナイスクチコミ!7


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/21 15:15(1年以上前)

点音源の素晴らしさも知らず自作も一回もしたことがない人が勝手な妄想で言ってること

これは、僕もよく思うことですね。
反応の早い、小口径フルレンジ1発の音をきちんと聞いたことがある人って少ないんですよね。
昔の製品ですが、オーラトーン5Cというスタジオモニタがあったんですが、なんで、あれがプロの現場で使われたのかとか・・・・・
まあ、クラフト用のスピーカーユニットは、製品として出ているスピーカーよりもマニア度が高く、なかなかオーディオ好きな人が触れる機会って無いので仕方ないのですが、たまには、コイズミ無線や麻布オーディオに行って聞いてみて欲しいかなぁとは思います。
また、真空管オーディオフェアには、ガレージ系のスピーカーメーカーも多数出品してますからこれも行ってみて欲しいですね。
大手メーカーとは違う、手作りの小生産スピーカーや、アンプの味わいもなかなかです。
他のところで書いたのですが、作り手とユーザーが近いという利点もありますし、付き合っているうちに、簡単なメンテもできるようになるのでオーディオ人生にとって非常に有意義だと思います。

どこどこの製品は、こんな音の傾向で云々とレビューを重ねるのも楽しいですが、使っている機材がどんな構造をしていて、どうして音を出しているのかを理解する事も趣味としてのオーディオの楽しさだと思っています。
それは、まさにプライスレス。

自作や、フルレンジにあまり興味がない方もこれを機会に、少しそういうオーディオに触れてみてほしいなと思っています。(やる、やらないは別です)

書込番号:17328173

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:3781件Goodアンサー獲得:25件

2014/03/21 20:03(1年以上前)

ユニットが数千円でも、エンクロージャー作るのに掛かる材料や工具などの費用、制作の手間暇、調整のための機材等々、本気でやれば数万ぢゃ済まないよ。

まずは図書館で長岡鉄男先生のスピーカー工作の本でも借りてきて眺めてみれば。

http://www.ongakunotomo.co.jp/catalog/detail.php?code=240510

書込番号:17329036

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1293件Goodアンサー獲得:281件

2014/03/21 22:02(1年以上前)

> 数千円の スピーカーユニットを使って、ホントに数万円の音でるんですか?
この手の質問は、回答者の人数分の答えがありますね(笑) 釣りですか?

個人的な意見としては、正しいと思います。文面を正直になぞれば、ということですが。
ここには「ユニット」としか書かれていないので、その他のエンクロージャやネットワーク等にお金がつぎ込めます。
「つぎ込めます」というのは、逆に言うと「必要です」になります。

システムとして組んだ場合に、メーカー製と張り合えるかという問いだとすると、まあ難しいですね。
私もお金がない時期に、この手の誘い文句で自作に入り込んだクチですが、例えてみるとオートクチュールでしょう。
レディメイドのスーツより、同等の生地が安いのは当たり前ですが、設計にしろ縫製にしろ、多大なコストがかかります。
自分好みのデザインにすることは可能ですが、デザイナーとしての腕が必要になります。
デザイナーとしての腕を磨くには、それなりの投資が必要と言うことで・・・・
ただ、デザイナーとしての腕がつけば、誰になんと言われようと、市販の吊るしものでは満足出来なくなります。

スピーカーの自作も、そんな感じでしょう。

書込番号:17329590

ナイスクチコミ!2


スレ主 自意さん
クチコミ投稿数:9件

2014/03/22 01:17(1年以上前)

ありがとうございます。 さすがにみなさま多くの知識をおもちで詳しいですね。 でも難しいことも多くてわからないことも多くてすみません。
スピーカーを自作した人やネットの書き込み見ると自作がいかにも良い音するようなニュアンスを感じますのでただ木の箱につけるだけなら身内に頼んでやってもらえば済んでしまうので問題はスピーカーユニットを何を選ぶかということなんですが、お勧めとかありますか? また木の箱につける以外の良い音にする秘訣とかあったらおしえてください。 あまり高度なことだとわからなくてできないかもしれないですが

書込番号:17330366

ナイスクチコミ!3


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/22 01:33(1年以上前)

とりあえず、フルレンジ1発でしょうね。
2WAY以上になると、デバイディングネットワークを作らなければなりません。
半田を使わなくても圧着で作れますが、難易度がかなり上がります。

http://dream-creation.jp/product.php?product_no=7
DCU-F131W、こいつはフルレンジでも下手な小型2WAYよりも音域が広いです。
http://dream-creation.jp/image/F131W-BOX(15L).pdf
この図面を身内の方に見せれば作ってもらえるんじゃないでしょうか?
バスレフポートはホームセンターに行って、内寸40mmの塩ビ管を買って、設計図通りの長さに切ってもらいましょう。
箱の素材は、MDFでもいいですし、何か使いたい素材があればそれで。バーチ系の合版とか高いですけどいいですよ。
図面には無いですが、側板と裏板には少し補強をいれてあげるとよろしいかと。

書込番号:17330391

ナイスクチコミ!3


松下家さん
クチコミ投稿数:3件

2014/03/22 02:13(1年以上前)

懐かしき響きの自作スピーカーと見かけて来ました。 参加をさせてください。
まだぼくが中学生の時でしたが、ラジオやアンプの自作キットを作ってまして、その音を出すのに「型番は憶えてませんがフォステクス」ブランドのものを秋葉原のラジオ会館で買って学校の工作室で木を切って穴を空けたのなんとなくですが憶えています。
確か3千円ほどのSPユニットでしたが、想像以上にいい音で鳴ってくれて高校時代にコンポ買うまで愛用してましたよ。
コンポ付属のスピーカーは低音はこんなに出るのかと感心したのですが、フルレンジスピーカーにはコンポのツーウェイスピーカーには無い何かがあって、今はどこかにいってしまったあの自作のスピーカーをまた聴きたくなってしまいました。
安価に数万円の音が出るのは僕からするとYesです。 是非ともチャレンジしてみてください。

書込番号:17330457

ナイスクチコミ!5


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/22 02:55(1年以上前)

松下家さんこんばんわ

フォスのユニットで自作は定番ですよね。
フルレンジ1発の良さは、点音源だと言うこと、箱にユニットをつけるだけという簡単さ、パワーアンプとユニットの間にネットワーク素子が介在しない(ゾーベル回路を入れる場合もありますが)ので、ストレートに音がでてくる事。
と、メリットもすくなく無いです。
そして、最近のユニット達はものすごく良く出来ています。
上の方でtikafujiさんが、markaudioを紹介してくれていますが、このメーカーのユニットなんて、どこまでも歪みがなく、キレイに音が出てきます。(そのため、ついアンプのボリュームを上げすぎて、ユニットにシワができてしまうとう問題があります、音に問題はないのですが見た目が・・・・・)

自作ならではのバックロードもhttp://dp00000116.shop-pro.jp/?pid=70796230 
こういう安くてプラモデル感覚のキットもありますので今は敷居がかなり低くなっていますよ。
クランプがなくても、自転車用のゴムヒモと家庭にある重いものでできちゃいますから、用意するのは、紙やすり数枚と、木工用ボンド、本当に手早く作りたいのならゴム系セメダインと、ドライバー、吸音材も専門店で買ったほうがいいですが、なければ、とりあえず新聞紙を丸めて入れといてもいいです。(若干ガサつきますが、良くモミモミしてあげると結構効果があります)

昔、フォスで自作をやったとの事ですが、最近限定出でたhttp://dp00000116.shop-pro.jp/?pid=55309714
は、安いユニットの中ではかなり良くできていますので、ぜひぜひ、1つ作ってみてください。
箱も、フォステクスからP1000-E http://www.fostex.jp/craft/products/P1000-E という非常に安価なモノが出ていまして、安くてもそこそこ良くてきているので安かろう悪かろうではありません。
1万円で作れて、しかも超簡単、なんと、ドライバー1本あれば完成!!

書込番号:17330518

ナイスクチコミ!6


スレ主 自意さん
クチコミ投稿数:9件

2014/03/22 08:31(1年以上前)

箱の素材は身内が2cm以上ある厚手の合板で作ってくれというもので、今回は初めてなんでフルレンジ1発というもので試してみようとおもってます。
DCU-F131Wですかふたつだと2万円を大きくオーバーしちゃいますけどもう少し安いのはありませんか?

書込番号:17330863

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:147件Goodアンサー獲得:15件

2014/03/22 09:04(1年以上前)

>箱の素材は身内が2cm以上ある厚手の合板で作ってくれというもので、
>今回は初めてなんでフルレンジ1発というもので試してみようとおもってます。

楽しみですね、がんばってください。

>DCU-F131Wですかふたつだと2万円を大きくオーバーしちゃいますけどもう少し安いのはありませんか?

自作を相談し、箱は人に作ってもらって、ユニット選びまで人任せですか?
あなたは何をするのですか? それでも自作スピーカーといえますか?

これほどまでに皆さん親切にリンク付きで教えており一通り読んだ私でも
千円未満から十数万のユニットがピンキリであるんだなと感心し
40年振りに自作する気になりました。

まずは良いかどうかは別として自身の予算と好みでで選んだらどうですか?
自身がなければ1000円のスピーカーから初めても良いじゃないですか、
少なくとも価格が高くなるほどポテンシャルが高いでしょう。

書込番号:17330945

ナイスクチコミ!8


松下家さん
クチコミ投稿数:3件

2014/03/22 09:25(1年以上前)

T2Aさんおはようございます。

せっかくの自作のお誘いですが、いい思い出としてだけで充分で、今はJM Lab MICRON CARAT というものを愛用してますが、これで満足しております。
もう昔みたいな自作をする気力もありませんし完成品を買うのが精一杯です。 でもご経験がないならば一度は自作を経験するのはいいことですね。

書込番号:17331010

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:931件Goodアンサー獲得:52件

2014/03/22 11:07(1年以上前)

失礼致します。

音の値段は判断できませんが、知人曰く、自動車用スピーカーで作っても意外と良い音がするそうです。
\1万以下から探せて耐久性もありそうです。

某自動車用品店で箱も売れば良いのに、と密かに思っています。

失礼致しました。

書込番号:17331326 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:625件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2014/03/22 12:42(1年以上前)

家庭料理だと、レストランの数万のメニューの味を安く味わえるの?


と似た話ですね。


自作肯定?派の皆さんは、「意外に良い音がする」とコメントされている感があります。


私もフォスの1万弱のユニットでフルレンジ1発の自作経験がありますが、微妙でしたね。

過大な期待はしない方がベターかな・・・・・・・・・

書込番号:17331630

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1293件Goodアンサー獲得:281件

2014/03/22 14:03(1年以上前)

> スピーカーユニットを何を選ぶかということなんですが、お勧めとかありますか? 
> また木の箱につける以外の良い音にする秘訣とかあったらおしえてください。 
> あまり高度なことだとわからなくてできないかもしれないですが

自作用ユニットの特徴は、色んな設計に耐えられるように無難な(過剰な)スペックになっていることが多いことです。
初心者とお見受けしますので、簡単にポイントを。

@中音、高音はユニットの性能に左右されます。
A低音はユニット性能5割、エンクロージャ(箱)性能5割ぐらいの感覚です。

箱もユニットも初心者向きだと、12cmクラス+バスレフと言いたいところですが、2cm厚の板が容易に入手できると言うことで、
16cm+TQWTなんか良いのでは。
16cmでFOESTEXだと7,000円程度からあります。
http://www.amazon.co.jp/FOSTEX-FE166En-%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8/dp/B002Q9W9H0/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1395464345&sr=8-1&keywords=fe166en
http://www.amazon.co.jp/FOSTEX-16cm%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%B3%E5%9E%8B%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%B9%E3%83%AC%E3%83%95%E5%B0%82%E7%94%A8%E8%A8%AD%E8%A8%88%E3%81%AE%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A6%E3%83%8B%E3%83%83%E3%83%88%EF%BC%881%E6%9C%AC%EF%BC%89-FF165WK/dp/B004MI79QE/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1395464345&sr=8-2&keywords=fe166en

TQWTは、バックロードほど設計・施工が難しくなく、市販品にないユニークな音、比較的自作ユニット向けの方式です。
こんな感じで。
http://www.geocities.jp/tochey_2000/diy03.html
定在波の影響が大きいことがありますので、その点だけ注意が必要かな。

16cmフルレンジだと高音に不満がありそうだと予想されるのであれば、12cmでも10cmでも8cmでも(引用は8cmですし)。
TQWTは、信じられないほど低音が出ますよ。色んなサイズで作りましたが、いつも目から鱗です。

書込番号:17331877

ナイスクチコミ!3


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/22 15:26(1年以上前)

自意さんこんにちわ

2センチ厚ですか、それはいいですね。プロの大工さんが作ってくれるのなら、メーカー製品のスピーカーよりも格段によいエンクロージャーができるでしょう。板厚200mmなんて立派な箱はめったにないですよ!!
僕がよくやるのが、コンパネという一番安くて、固くて頑丈な板で厚さは115mmなんですが、これに4mmのシナを貼って強度と見栄えを良くしています。合わせて155mmしかないです。

木材の選定ですが、これは実は難しい。
ユニットの音を歪なくストレートに出したいのなら、固くて、重い素材、そして、単板ではなく合板。
ロシアンバーチやフィンランドバーチが最高ですが、ものすごく高いです。

ユニットだけの音でなく、ほどよく箱を鳴らせて豊かなな表現をつけたいのなら、適度な重さと若干の柔らかさをもった素材、パイン材がよく使われます。特に米松はJBLやアルティックに使われていて好む人が多いですね。

他にも、ニレやケヤキを使う方もいますし、自作だけに好き勝手な木材を使うことができます。
紫檀や黒檀なんかをバッフルに使っている人もいますが、それだけで高級スピーカーが買えるお値段です・・・・・

MDFがよく使われるのは、素材性能として適度である事、入手性のよさ、音的に癖が無い事があります。
ただ、木を細かく砕いて整形した素材なので、木口はどこまでも塗料やニスを吸い込んでいくし、逆に面部は表面処理をしないと塗りムラができてしまうので最終加工がやりにくいのが難点です。
なので、可能ならドブ漬け塗装がベスト、めんどくさければウッドシートという薄い木材のシートを貼って塗装する事になります。

さらにこだわると、エンクロージャーの表面の塗装でもおとは変わります。
アクリル系で固めるのか、オイル系で優しく仕上げるのか、漆やカシューで仕上げるのかでかなり変わりますね。
また、オイル系はゴムを侵食する事もあるので、その辺塗料屋さんと相談してください。
個人的には、初めての塗装なら、オイルフィニッシュをお勧めしています。
オイルは木目を活かしてくれますし、塗りムラができにくいのです、また、フローリング用の下地材を併用することで強度も得られます。何よりも、メーカー製にオイルフィニッシュという製品がまず見当たらない事が自作ならではのデザインを生むことができるのが利点でしょう。

これまた、親類や身近に塗装業の方がいらっしゃいましたら、カシューを使った仕上げを頼んでみるとよいでしょう。カシューは漆と似ているのですが、独特の柔らかさがあり、響きがキレイになります。
ちなみに、自分でやろうとすると、塗装だけで1週間かかりますよw(断念した経験あり)

で、ユニットですが、DCU-F131Wをお勧めしたのは、このユニットの振動板が木である事、性能的にそこらのメーカー製2WAYを凌駕している事と、他スレでの、デノンアンプの性能をきちんと出せるという事を加味しました。

それと、エンクロージャーの設計に関して、パークオーディオは自社できちんと設計をしているので作りやすい事もあります、ここは社長1人のガラージメーカーですが、ここの社長、かつてビクターとソニーで沢山のスピーカーを設計していた方で、日本を代表するスピーカー設計のプロです。コイズミ無線というクラフトスピーカーのお店の店員さんと常連さんと話していて、パークのユニットは非常に優秀だが、1つ不満があるとすれば、メーカー推奨箱とのマッチングが良すぎてクラフトとしてはつまらない事だと言われるほどしっかりと設計してることです。
逆に言えば、初心者が大きな失敗をしないで、一定以上のクオリティーを出すことができるとも言えます。
余談ですが、ここの限定商品で、10センチのウッドコーンにアルニコマグネット言う、天然磁石を使った製品があったのですが、価格が6万ぐらいするにも関わらず、予約だけで完売すると言うぐらい人気があります。

実際に僕も、パークのユニットで5センチのウッドコーンをPC用に、10センチのウッドコーンで友人用に作りましたが、その表現能力はものすごく高いです。エージングに若干時間は必要ですが、パークのユニットはフルレンジを馬鹿にしているオーディオマニア達を黙らせる性能を持っています。
なので、DCU-F131Wよりも安価でお勧めといわれたら、パークの10センチシリーズになります。
ウッド、アルミマグネシウム合金、紙、ケブラーと同じフレームに4種類の兄弟がいますが、どれもお勧めです。

書込番号:17332117

ナイスクチコミ!2


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/22 16:02(1年以上前)

Strike Rougeさん こんいちわ

おっしゃる事はよくわかります。
なかなか機会がないと思うのですが、みっどぼんどさんが例に出しているTQWTや、僕が例にあげたトランスミッションラインを一度聞いてみると印象が変わるかと思います。

TQWTとTLsは似た考え方で、ユニットの低域限界の1/4の周波数を使って低域特性を持ち上げる方式なんですが(テーパー付き共振管ともいわれます)日本ではあまりメジャーではないですね。
メーカーでは、TLsはPMCが採用しています。

音道を折り曲げて作ることもできるので、見た目がバックロードと変わらないような物もあります。
みっどぼんどさんが、つくるのがバックロードよりも簡単とおっしゃっておりますが、確かに、折り曲げなければ箱を作って、斜めに板をくっつけるだけ、そして、その管の部分が補強材の役割もしてくれるので楽。
定在波に関しては、内部にデップを作ってあげたり、吸音材で対応していきます。
100円ショップで売っている小さな木片や、コルクシートなんかを使ってチューニングします。
さらに、音道は、ベタっとカーオーディオ用のエプトシーラーなんか貼ってもいいですね。

コイズミ無線に、赤パークと言われるウッドコーン8センチのユニットを使ったTQWTのキットがあるのですが、あれを聞けば驚くと思いますよ。http://dp00000116.shop-pro.jp/?pid=64441495(売り切れになってるw)

書込番号:17332203

ナイスクチコミ!2


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/22 16:38(1年以上前)

ジェリーPさんこんにちわ

今のクラフト系ユニット達は本当にすごいですよ。
フォステクスの定番達も20年前から比べるとものすごい進化してますし、使われている素材も色々で楽しいです。
昔はテンロク(16センチ口径)がメジャーだったと思うのですが、今は、当時の16センチ口径と同程度の低音は10センチでも凌駕しているかもしれません、中には8センチでも驚くほど低音がでるユニットもあります。
10センチ辺りの製品の充実は本当にすごいです。もちろん、高度に計算された高級オーディオに比べたら足りない部分は沢山ありますが、エントリークラスのスピーカーを使っていたらほんとにびっくりすると思います。

僕が一番熱いと思うのは、8センチ口径です。
DIY AUDIO SA/F80AMG
TangBand  W3-1231SN
MarkAudio Alpair6Mv2
PARCAudio DCU-F101W2 そのコイズミスペシャルDCU-102W

この、あたりの高級8センチユニットは値段も口径としては高いですが「へぇ〜」ってなると思います。
仲間内では8センチ四天王と呼んでいますw

10〜13センチになると、もっと選択枝が増えて行くのですが好みの部分も大きくなるのでなかなかお勧めって難しいんですよね。
あえて言うなら PARCAudio VS MarkAudio て感じですね。
僕は、PARCAudio派に属しています、tikafujiさんがMarkAudio派みたいですね。
見た目と値段が手を出しにくくしていますが、LC電気のLC-12Sというユニットもお勧めですね。

このあたり、ぜひぜひ、一度お試し下さいませ。

書込番号:17332322

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:147件Goodアンサー獲得:15件

2014/03/22 17:17(1年以上前)

T2Aさんこんにちわ、

>今のクラフト系ユニット達は本当にすごいですよ。
>フォステクスの定番達も20年前から比べるとものすごい進化してますし、使われている素材も色々で楽しいです。
>昔はテンロク(16センチ口径)がメジャーだったと思うのですが、今は、当時の16センチ口径と同程度の低音は>10>センチでも凌駕しているかもしれません、中には8センチでも驚くほど低音がでるユニットもあります。
>10センチ辺りの製品の充実は本当にすごいです。もちろん、高度に計算された高級オーディオに比べたら足りない部分>は沢山ありますが、エントリークラスのスピーカーを使っていたらほんとにびっくりすると思います。

本日は本レスの書き込みがある度に参考にしてリンクなどを楽しく拝見しています。
私の所有しているSPは最新物で1995年に購入した約19年前の物です。
古い物だと1975年購入のNS-1000Mです、私の中ではまだまだ現役です(笑)

仰せの通り最近の進歩はすごいですね、サブウーファーなど考えられないような小口径ユニットで
40hzとか出していますね。

このスレは久々にワクワクさせてくれます、最近クラシックでもプログレッシブロックでも何でもBGMの様に聞き流せる小型スピーカーが欲しいと思っておりコアキシャルのTEAC LS-301に興味があります。
この際スレ主さんと同じく(私は40年振りですが)フルレンジスピーカーを作ってみたくなりました。

>僕が一番熱いと思うのは、8センチ口径です。
>DIY AUDIO SA/F80AMG
>TangBand  W3-1231SN
>MarkAudio Alpair6Mv2
>PARCAudio DCU-F101W2 そのコイズミスペシャルDCU-102W

>この、あたりの高級8センチユニットは値段も口径としては高いですが「へぇ〜」ってなると思います。
>仲間内では8センチ四天王と呼んでいますw

>10〜13センチになると、もっと選択枝が増えて行くのですが好みの部分も大きくなるのでなかなかお勧めって難しい>んですよね。
>あえて言うなら PARCAudio VS MarkAudio て感じですね。
>僕は、PARCAudio派に属しています、tikafujiさんがMarkAudio派みたいですね。

良いですね、しばらく調査してみます。

書込番号:17332468

ナイスクチコミ!3


LE-8Tさん
クチコミ投稿数:5841件Goodアンサー獲得:357件

2014/03/22 21:07(1年以上前)

スレ主さんの意向は、数千円+箱の材料費でデノンのSA11と1500Rの音の違いが判り、かつ手持ちのマランツのSPやボーズのSPの音に匹敵するか優る音がでるSPが作れるかなんでしょう?

小生は、無理かなとは思いますが・・・

書込番号:17333264

ナイスクチコミ!1


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/23 02:30(1年以上前)

右を見ても、左をみても、否定派、もしくは批判派ばかりですね。

多数決で決めるのなら、結論は、自作なんてクズだゴミだいいわけない、新しい製品を買え。
なのでしょう。
中古も、リスキーだからダメなんでしたっけw
というわけで、スレ主さん、価格コムにおいては、自作はダメだそうですから、なにかスピーカーのお勧めを聞いてスピーカーを買うのがよろしいかと思います。

聞き方としては、
1 よく聞く音楽のジャンル 2 好きな楽器 3 可能であれば、好きな音色 4サイズ 5予算
これを書いておけば、価格コムの皆様がスレ主さまにベストなスピーカーを選んでくれるでしょう。

書込番号:17334322

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:3781件Goodアンサー獲得:25件

2014/03/23 02:45(1年以上前)

逆ギレするほどのことかねぇ…

これまで経緯から、スレ主が安易に自作に手を出したりしても不幸になるだけでしょ、って大概の人が思うのは、至極当然じゃん。

なんで自分の存在が否定されたように受け取っちゃうのか、スレ主以上に心配になっちゃうよね(笑)

書込番号:17334334

ナイスクチコミ!4


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/23 04:02(1年以上前)

JATP様、ご心配ありがとうございます。

それほど、自己否定されたとは思っていませんし、一応、話しの流れとしてここでの結論をまとめたつもりです。
スレ主さん宛には、難しさも書いたつもりですし、楽しさも書きました。
が、大勢の方が心配されたという事で、多数決的な結論としては自作はダメだろうって事なんでしょうねって。
(連動した他スレもあって、そこでの意見も混ぜ込みました、「ユニット代等が無駄になる」「素人が選んだパーツで満足が得られるわけがない、ゴミになるだけだ」等ありましたので、1文でまとめたのが、「自作はクズだゴミだだめだ」になります。)

ま、しかし、ジェリーPさんのように興味を持った方もいらっしゃるので、ここ以外のところで話しをすればいいとおもうわけです。(まあ、実際、自作系のホームページや2ch等の掲示板は沢山あるので、ここで話しをしなくても情報もとれますしね)

価格の話題としては、自作オーディオはそぐわないのだろうというのもあります。
が、あえて言わせていただくと、スピーカーは構造的にあまり難しくないので、1度ぐらいは自作してもいいと思うんですよね。 ユニットとエンクロージャーの関係とか、方式についてとかも理解が深まりますし、意外なところで音が作れたり、どうやって音が鳴っているんかとかもわかる部分もあるし。
たとえば、内部配線、数十センチの内部配線でどこまで変わるのか、変わらないのか、ターミナルの素材、付け方でどうなるのかとかもやってみないとわからないでしょう。嫌、わかるよと言うのなら、それはすごいですね。
(アンプもできれば、一度組み立てみて欲しいとは思っています。ある程度やっていれば、価格での議論がすごくトンチンカンで違った面白さが出てくるんですよね)

JATPさんも、上の書き込みで、作るのに道具を揃えたりすると安くないと書いてますが、道具はスレ主さんの場合、身内が大工さんなのでいらないわけですし、リスクは他の方よりも断然に少ないとか条件があっての話しだったんですけどね・・・・・てか、創意工夫をすれば道具はなんとかなるんですけどねぇ、ホムセンで板切ってもらい、穴も開けてもらえるし、どこのどういった調整のために高価な道具が必要なのかわかりませんが・・・・・・

さらに言えば、たぶん、自作をしたことがあると思える方も、あまりお勧めではないという意見が多いですね。

大体3つのグループに分かれていて

1 クラフトとして面白いし、可能性があるのならやってみたら
2 自作をやったことがなく、わからないのが、ダメだろう
3 自作経験はあるが、果たして、スレ主さんの満足を得られるかわからないのでお勧めしない

1が、僕ですね、ただし、結果については責任を取ろうとも思わないので、情報だけ伝えたという感じです。
2が、大多数、JATPさんもこのグループですね。
3は少数派ですが、今回、自作をすることに懐疑的であるという意見が多いので、2と3を足すと、少なくてもこのスレと、連動するスレの多数は、自作否定になるということです。

まあ、最終的にどうするのかはスレ主さんが決めればいい事ではありますが、一応、自作を推奨した僕としては、僕の責任において、話しをまとめておきたかったということです。
価格に、自作用ユニットのページがあればまた違ったんでしょうねw

書込番号:17334389

ナイスクチコミ!3


tikafujiさん
クチコミ投稿数:213件Goodアンサー獲得:8件

2014/03/23 04:44(1年以上前)

ワタシの自作のはじまりは実を言うと波動スピーカーが、はじまりなのです。
あの紙の筒にFE103eを入れただけのSPが12万円もする。買う阿呆に作る阿呆。

同じアホなら作らにゃ損損って感じでね。ボイド缶買ってバスレフポート買ってSPターミナル買って
ジョーロとか買って、はじめて作って聞いた時は感動しましたよ。

でも、それは、はじめの内だけ。耳と脳は2chの音でなれていて、突然2chステレオじゃない音を聴いた
驚きというか、とにかく新鮮な音に耳と脳がビックリしたって感じかな。

そして脳と耳のエージングが進み波動スピーカーに慣れた頃に2chステレオの音を聞くと
今度は2chステレオの音が至極、新鮮に聞こえてきて、こんなに2chステレオの音って良かったんだ
と思うよになって結局、元に戻って2chステレオの方が、やっぱりイイやと思うようになり波動スピーカーは聞かなく
なりました。何故あのSPを皆が褒めるのか?製作してみて、あのSPのトリックが解ったような気がしました。

で、波動スピーカーに取り付けてあったFE103enを取り外して小型バッキーの中に入れて聞いたのですが
今一つ冴えない音でね、悪くもなく良くもない。で、もうワンランク上のFE108e狽買って取り付けたら、一言素晴らしいヤッタアって気持ちになる。これだ!自分の求めてた音は、そしてFE108e狽、もうワンぺア買って標準バッキーに取り付ける。

壮大感では標準バッキーの方が上だがスピード感と音のキレでは小型バッキーの方に軍配が上がる。
どちらも手放したくないバックロードホーンになった。そして1つの音源から2台の真空管アンプで聴く。

ケンウッドのLS-K701とLS-K1000とオンキョウの白コーンは不要な物になってしまった。

結局が薬局、災い転じて福と成すって感じでしょうか。良いSPに出会えるか否か、それは縁の問題なのでしょうね。

ワタシがスレ主さんに薦めるとしたらコレだね。
http://www.sp01.jp/7_1431.html



書込番号:17334410

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:81件Goodアンサー獲得:4件

2014/03/23 04:45(1年以上前)

T2Aさん 実は 僕も自作派なんですけど ここでは その手の話を 8:2の割合で煙たがる高級完成品愛好者様が
多いみたいなので自作は少数派で、大手を振ってその手の内容を話す勇気はありません。
トビ主様も ここまで大勢に こき下ろされてしまっては もう出てくる勇気は湧かないのではないでしょうか。

書込番号:17334414

ナイスクチコミ!2


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/23 05:31(1年以上前)

うーんと、僭越ながら書かせていただくと(まあ、僕も暇というか実は、工作をしながら書いてます、休日ですし妻子が実家に帰ってるんで、その間に完成させないと作業ができないんでw)

スレ主さんは、なんらかの情報から自作スピーカーに興味を持った、そして、自分でつくれば大枚を叩かなくても高級オーディオに迫れるのかを聞きたかった。
同時に、他スレで、定価ベースで高いアンプを買ったけど、今まで使っていたアンプと音の差が感じられなかった、そして、その原因はスピーカーではないかという書き込みが多数あった。

この2つの状況と情報から、自作スピーカーを作ることで、目的と自身の音に対する欲求が満たされるのではないかと思い質問をした。

その答えが、けっこう酷いのもあって、僕はこのスレ主さんにすごく同情的になったというのがあります。
感性が無いとか、スピーカーがアンプに対してオーバースペックだからスピーカーをなんとかしろとか・・・・

質問に答えた人たちは、個々人では悪気がないどころか、善意であったとしても、2つのスレッドの流れと書き込みをみると、ちょっとなぁと・・・・・そんな中で、僕としては、オーディオに対する興味をスレ主さんが失って欲しくなかったんで、楽しくしたいなぁと思ったわけです。

自作には自作の楽しみがあり、上にも書きましたが、身内に大工さんがいて、箱は任せろと言ってくれている、この時点で「心配派」の思うリスクはほとんど無いわけです。
で、オーディオへの理解という点で、自作をする事のメリットはすごく大きい。
なので、少し欲張った「お勧め」を書きました。
その後、自作をしてみたいなぁって方が現れたので、僕の知る限りの情報を提供したというわけです。

しかしながら、それでもスレの流れは、自作はやめたほうがイイって方向に進んだので、あまり書くのもと思って、まとめたら、「精神が病んでてやばいんじゃねーの」といわれて、少しカチンときたとw
そんな、書き込みをした人は、どうみても自作をしたことがなく、ありもしないリスクを(少なくても、今回のケースの場合)かいて、自作を批判していると・・・

思うんですよね、批判・否定をするなら、じゃあ、どういった解決策があるのかとかも書いてあげなよってね。
中古を探せ・・・・なら、どういう中古がリスクアバーブなのかとか、このぐらいの予算なら、こういう製品があるよとか、いま、スレ主さんが持っている機材をどう活かすのかとかあると思うんですよね。

自作はリスキーだが、手持ちのマランツのスピーカーの箱を身内の方に作り直してもらったらどうか?

こういうアドバイスもあっていいかなと思っています・・・・・・マランツのスピーカーのサイズを外寸で計り、板厚を測れば、容積はでるわけで、それはそんなに大した作業でも、リスキーでもない。そして、その箱を作り直すのは技術を持った大工さんです。やることは、ドライバーでユニットを外して、配線を引き出し、ネットワークを箱からはずして、新たに作った箱に移設するだけ。まっさらな初心者でも、箱さえキチンと作ってもらっていればネジを数箇所まわすだけの作業です。これだけで、ユニットの反応は全然違う。まあ、吸音材の量等については、試しながらになるでしょうけどね。

さて、ここで出るであろう反論を先に書いておきます。

メーカーが、プロのエンジニアを使い、綿密に計算したエンクロージャーとユニットの組み合わせをわざわざ壊してもいい結果がでないだろうから、作った箱は無駄になるし、作ってくれた人の労力が報われない。

これに対しての反論はあえてしません。

書込番号:17334440

ナイスクチコミ!2


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/23 05:41(1年以上前)

tikafuji さん、おはようございます

もう少しで、ケーブル6本と、友人用のスピーカーが塗り終わりますw

僕も、自作を始めたのは好奇心からでした。
子供の頃からオーディオが身近にある生活をしていたので、その音がでる機械達がどうなっているのかを見てみたかった、そして、僕のまわりの人達は、軽度な故障なら自分で直していたので、そういう作業を見ることができたのです。
さらに、家が秋葉原に近いので、子供の頃から、ヒノオーディオやコイズミ無線に出入りしていたというのがあります。

結局は、おっしゃる通り、出会いなんですよね。

書込番号:17334443

ナイスクチコミ!2


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/23 06:15(1年以上前)

素朴に思うこと さん おはようございます

素朴に思うことさんとは、最近色々なスレでお会いしますねw
そして、自作派だったんですね!!

おっしゃる通りだと思います。
ただ、オーディオには音だけではなく、「所有する」価値というのがあると思います。
特にスピーカーは、生活の中で目立つモノですから、自作物よりも、高度に計算されたデザインの製品を選びたいというのは正しい選択だと思っています。

が、ウン十万するスピーカーのターミナルが、プラスチックの台にチンケな端子が付いてるとかを見ると
「ここの製品は絶対に買わない」とか思っちゃいますし、デザイン的に見栄えが悪い製品等には目と耳がいきません。

僕は、アンプやDACも作るので、内部写真とかすごく好きで、そこから想像したりもしてます。
アンプのスレでmusesのボリュームについてかいたのもそんな感じですし、ソウルノートとパイオニアのデジタルアンプに関してもそういう視点から見てます。ソウルノート3.0とパイオニアA-70 A-50が血を分けた兄弟ってのがオーディオの楽しさのよい例だと思うんですよね。どこかで書いた覚えがあるのですが、あれはデジタルアンプの心臓部が同じモノを使っています、でも、出音は全然違うんです。そこに、両社の考える音とか、テクニック、トータルのセンスを感じるのです。
スピーカーもある程度やっていると、〇社のユニットが△社のOEMであるとか、〇社の得意な部分はツイーターだとか、ミッドレンジだとかわかってくる、そして、そのOEMユニットを〇社がどう料理しているのかでそのメーカーの音に対する考え方の一端を知ることができると思っています。
たとえば、一時期のソナスファーベルは、ディナウディオのツイーターを使っていました。
同じような格のツイーターを使ったソナスとディナを比べると、兄弟でもここまで違うのかぁとか、やはりエンクロージャーは大事だなぁとか・・・・・・・(僕がソナスを使っている理由の1つが、自作ではできない構造と材質を使っているというのもあります、革張りとか、マホガニーの側板を圧着してるとか・・・・・)
まあ、自作バイアスとでもいうようなバイアスがかかるので、それが良いのか悪いかはわかりませんw

さらに言えば、ウン十万、うん百万する既製品と同じユニットを自作では使うこともできたりするんですよね。
スキャンスピークとか・・・・・ネットワークに関しては、B&W以外はあまりよいパーツをつかっていないので、明らかに自作に軍配があがると思うんですよね・・・・・・・正直、ネットワーク回路に安い電解とかありえない、マニアがありがたがっているスピーカーの中に、中国製の激安品質未保証コンデンサとか入ってるのを見ると悲しくなりますね。(まあでも、それでいい音が出ているのなら、設計者のセンスを褒めるべきでしょうね)

書込番号:17334479

ナイスクチコミ!5


kika-inuさん
クチコミ投稿数:918件Goodアンサー獲得:121件

2014/03/23 07:16(1年以上前)

自意さん、おはようございます。

〉電気は苦手ですが身内が 大工で相談したら無料でカットしてくれるというので木箱は安く作れます。

〉ただ木の箱につけるだけなら身内に頼んでやってもらえば済んでしまうので…

〉箱の素材は身内が2cm以上ある厚手の合板で作ってくれというもので…

身内の大工さんが、どこまでオーディオ特にスピーカーについて知識があるかが、成功の鍵になると思います。

大工さんなので、ただの木箱の作成に関しては、問題なく綺麗に仕上がると思いますが、そのただの木箱をエンクロージャー(スピーカーの箱の事をこう呼びます)に仕上げる事は、普通の大工さんではムリがあります。

身内の大工さんが、オーディオやってる方なら問題ないでしょうが、大工さんに知識が無い場合は、スレ主さんが出来上がったただの木箱をエンクロージャーに変える作業をしなくてはなりません。

エンクロージャーに変える作業は、多くの常連さんがレスしていますので、そちらを読んで下さい。

〉電気は苦手です

〉さすがにみなさま多くの知識をおもちで詳しいですね。
〉でも難しいことも多くてわからないことも多くてすみません。

〉また木の箱につける以外の良い音にする秘訣とかあったらおしえてください。
〉あまり高度なことだとわからなくてできないかもしれないですが

と、スレ主さん自信が言っているので、一番の問題はユニット選びではなく、エンクロージャーに仕上げる事でしょう。

それが出来れば、自作した意味はあると私は思います。

書込番号:17334576

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3498件Goodアンサー獲得:330件 元・副会長のCinema Days 

2014/03/23 08:36(1年以上前)

 「自作も一回もしたことがない人が勝手な妄想で言ってる」などという傲慢な物言いをしている者がいるようだが、別スレッドでも書いたけど、こういう者こそ(いささか大仰で恐縮ですが)「趣味のオーディオが今後も存続していくために、切り捨てられるべき旧来のオーディオマニア」の典型ではないかと思います。

 自作するかしないかは、それこそ個人の自由でしょ? 断っておきますが、私は自作そのものを否定しているわけではない。それどころか、手先が物凄く不器用な私からすれば、自作が出来る人は尊敬に値します。

 しかし、自作をしたことがない(数多い)オーディオファンを揶揄するがごとく「自作もしたことも無い奴がどうのこうの」といった口のきき方をする人間に対しては、不快感しか覚えませんね。

 「自作もしたことないくせに云々」というセリフは、たとえれば「エンジンの組み立ても出来ない者が、クルマを語るな」などという暴言と同様に、思い上がり以外の何物でもないでしょう。

-------------------------

 さて、このスレッドに関して言えば、トピ主さんに対しては「自作はやめておいたほうが良い」とアドバイスするのが最も合理的です。

 そもそもトピ主さんは「スピーカー自作を楽しみたい」などとはひとことも言っていないわけです。ただ「自作スピーカーだと、安価に高コストパフォーマンスが達成出来るのか?」と聞いているに過ぎません。

 しかもトピ主さんは「電気は苦手です」と書いている。さらには「身内が大工で、無料で(エンクロージャー用のボードを)カットしてくれる」とあるけど、どこにも「身内がユニットの取り付けや音質調整までやってくれる」とは書いていない。

 つまりは、もしもトピ主さんが自作に乗り出すとしたら、電気工作の門外漢が初めて未知の分野にチャレンジするといった状況になり、そんな状態で「安価に高コストパフォーマンスのスピーカーが作れる」と思う方がどうかしている。

 もしもこのシチュエーションで安易にトピ主さんに自作を強く奨める者がいるとしたら、無責任の極みである。

 そもそも、トピ主さんはオーディオショップで機器を試聴したことも無いようだ。自作を考えるよりも、まずはディーラーに出向いて「数万円のスピーカーのパフォーマンス」がどの程度のものなのか確かめる方が先でしょうな。

書込番号:17334773

ナイスクチコミ!3


tikafujiさん
クチコミ投稿数:213件Goodアンサー獲得:8件

2014/03/23 14:06(1年以上前)

AVノスタルジーさんという人は自分と感覚と感性が似てる人だと感じてた。
同じケンウッド愛好家だったし、だから彼は自作品の良さを、きっと理解することの出来る人だと思う。
そして充実したオーディオライフを楽しんで頂きたいと願ってる。それが証拠にAVさんから苦言は来ない。

傲慢な言い方と受け取る人の言い方はワタシから見れば敵意むき出しの好戦的な人物である。
喧嘩とは思うこと感じる事を言い合って華が咲けば良い。その点でAVさんが答弁して来なかった
と言うことは華が咲いたのだ。言葉の言い方に注意を向ける人と言ってる事の内容に注意を
向ける人の違いである。


 >>そもそも、トピ主さんはオーディオショップで機器を試聴したことも無いようだ。自作を考えるよりも、まずはディーラーに出向いて「数万円のスピーカーのパフォーマンス」がどの程度のものなのか確かめる方が先でしょうな。

人に道理を説く時は、まずは自分が道理を実行しなさいよ。ハセヒロのおじ様のとこや小泉無線の視聴会に行きなさいよ。

書込番号:17335800

ナイスクチコミ!12


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/23 14:13(1年以上前)

「自作もしたことないくせに云々」というセリフは、たとえれば「エンジンの組み立ても出来ない者が、クルマを語るな」などという暴言と同様に、思い上がり以外の何物でもないでしょう。

元副会長さんのお話しには、感ずることも多く、否定はしませんが、これは例としてはあまりよくないでしょう。
オーディオ機器は、車のエンジンほどには精密ではなく、可能不可能の話しがまったく違います。
しかしながら、車を語るのに、エンジンの構造を理解していないで語るのと、ある程度の理解をして語るのでは大きな違いがあるでしょうね、まあ、車の場合には、免許を取る時に基本的な知識は講習で義務付けられていますから、これまた違うでしょうねw

上でも書いたのですが、スピーカー工作は結構簡単で、電気知識はほぼいりません。
特に、フルレンジ1発の場合には、電気的な工作は無いに等しいです。
箱に、ターミナルとユニットをつけて、そこを2本の線をつけるだけ、ターミナルの赤とユニットの+、黒と-を結線するだけです。音のチューニングに関しては、箱さえキチンとしていればあまりやることもなく、吸音材と言う1袋400円ぐらいのモノを買ってきて、適当にいれればいいだけです。
吸音材なしと、ありで音をだせば違いはわかるでしょうから、あとはお遊び感覚でその量を自分のきにいった音になるように調整するだけ。こうかくと、その調整が難しいとか思うでしょうが、やってみるとそうでもない。
そして、エンジンとの一番の違いは、命の危険がないことです。
ユニットと箱のネジ止めがいい加減でも音はでます、が、エンジンで接合が甘ければ動かない、もしくは燃料系であれば燃料もれを起こしたり、排気系なら排気ガスが適切に排気されずに車内にこもり、最悪ユーザーは死にますね。
なので、車の場合には車検という制度があり、その車が適切なのかを定期的にチェックしているわけです。

自作派への反論として、一部理解ができたのですが、ちょっとバイアスをかけすぎですよ。
ストライクルージュさんのように、料理に例えるのがいいですね、あの例は、「たしかに」と思いました。
美味しい素材を、素人が手をだして、まずくしちゃわないか?
というのは、わかりやすいですね。

あと自作をしたことがない云々、tikafujiが書いて、僕が引用した部分ですが、自作という行為にかかるのではなく、むしろ、フルレンジ1発の音を聞いたことがない、もしくは、フルレンジ1発を貧乏臭いと否定している人に対しての言葉です。自作する、しないよりも、そちらの方が重要なのであえて書きました。(さらにtikafujiさんは、KEFを例にだして、同軸2WAYに関しても少し書いています)


「数万円のスピーカーのパフォーマンス」がどの程度のものなのか確かめる・・・・と書かれていますが、それなら、自作云々ではなく、数千円のフルレンジユニットがどの程度のものなのか確かめていただきたいと思います。
前にも書きましたが、コイズミ無線等、クラフトスピーカーのお店に行けば、箱に入ったユニットの音を聞くことができます。展示で箱につけていなくても、頼めば聞かせてくれる場合もあります。
また、素ユニットの音を聞いてみる事も経験として面白いのでお勧めします。

今回は、異文化交流みたいなスレになりましたね。

書込番号:17335824

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:625件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2014/03/23 14:24(1年以上前)

何やら妖しげな流れになっとりますな(苦笑

まぁ、乱暴に言うならば目的と手段ってヤツでしょう。

プラモは自ら組み立てる事に意義がある筈なのに、組み立て代行なるビジネスがあるんですな・・・・・

完成品に値段が付いて展示されてたりもします。
自作に何を求めるか次第でしょうね。

数万のスピーカーに相当する素晴らしい音を初トライで望むならば、それは考え直した方がベターってことでしょう。

自作経験有無に依らない一般論かと思いますね。
料理、楽器、スポーツ、何でも同じでしょう。
一部の天才を除いてね。
T2Aさんへ

つうことで、掲示板には大上段の方もままおりますが、お気楽にいきましょうや(笑

書込番号:17335859

ナイスクチコミ!2


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/23 14:41(1年以上前)

tikafujiさん こんにちわ

まあ、喧嘩を売られたわけですが、我々側にも問題がなかったわけでは無いでしょう。
なにか、物事を「やる」「やらない」というのは、すごく差があって、「やらない」もしくは「やれない」人にとっては、「やってる」人が簡単に思うことも、難しく考えるものです。
このスレは、そういう意味で、すごく面白い。

たぶん、僕らを「切り捨てられるべき存在」という方は、一生、生のユニットの音を聞くこともなく、大量生産された既製品こそが正しいと思い続けて生きるのだと思います、それも、その人の自由ですから、あまり言ってもとは思いました。
まあ、実際に、クラフトオーディオは尖った好みの具現になるので、それをクオリティの問題なのか、嗜好の問題なのかを切り分ける事はあまり意味がないのかもしれません。(が、それができなければ、本来、オーディオのだす音に関しては論じる事は出来ないと思うのですが)

例に出された、Markのユニットが、実は、大手メーカーでは作れない先進的な構造であるとか、それによってもたらされる物理的歪の無さが、あの、どこまでも歪まずに綺麗な音をだしているんだ、なんてのはどうでもいい事なんですよ、でも、それが、OEMで有名ブランドメーカーに採用されたら評価対象になるわけです。
それが、消費者マインドですから、ここは否定するところでは無いのでしょう。

彼に対して、もしあえて一言付け加えるのなら、言葉の最初に、「価格ドットコムにおいての」と言うセンテンスを付け加えれば良かったのに、という事です。

書込番号:17335907

ナイスクチコミ!4


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/23 15:33(1年以上前)

Strike Rougeさん、こんにちわ

今回もすごくいい例えですね。
議論というのは、反対意見を出してくれる事に意味があります。その中で、今回は、2回すごく参考になる例えを出していただきありがとうございます。
最近、価格に書き込むようになり、思わず、書き込み数とファン数の多いお二方におしかりを受けました。
その中で、一服の清涼剤のような書き込み本当にありがとうございます。

プラモデルの話しをオーディオに置き換えると、ガレージメーカーが、自作の完成品販売に近いですね。
自作用に販売されたユニットを使って製品をだしているところが結構あります。
真空管アンプは、大手よりも、小さなメーカーの方が多数を占めています。

スピーカーに関して言えば、ホーンシステムは、完成品よりも、半自作の方が人口は多いかと思います。
70年代、80年代のJBLのカタログは、完成品よりも、パーツの方がボリュームがあります。
エンクロージャー、ユニット、ネットワーク、ホーンが単品で買える、完成したシステムにも、どの製品を組み合わせたのかを明記しています。中古屋さんに行くと、ホーンだけ、ユニットだけ、エンクロージャーだけ売ってますね。なので、実際は、趣味としてのオーディオをやっている人口の一定割合が、自作なんですよ。

PCの自作とスピーカーの自作はわりと近いんじゃないかなぁと思っています。

やりようによっては、メーカー製品よりも安価に、高性能なPCが作れますよね。
僕もPCは自作ですが、core2の4コアを使っています、このCPUが出た当時はメーカー製に4コアはなかったし、出てきても自作よりもはるかにコストが高かった、しかも、既に8年使っていますがノントラブル。

スピーカーも基礎部であるユニットはメーカーがきっちり作っていて、さらに、大手が採用していないような先進的なモデルもあるわけです。そいうユニットを使い、そこそこきっちりした箱さえ用意できれば同じコストで得られる大手製品よりも満足度が得られる可能性はあるわけです。もちろん、絶対ではないでしょうから、Strike Rougeのように、一般論として・・・・・ベターである、というのは意見としてありだと思います。

そういう、意見を踏まえてどうするのかは、各個人の自己責任なんですよね。

書込番号:17336063

ナイスクチコミ!2


tikafujiさん
クチコミ投稿数:213件Goodアンサー獲得:8件

2014/03/23 15:40(1年以上前)

T2Aさんへ

大枚叩いてオーディオの高級感を買ってる人には、些か感に触るのでしょうね。
反対の立場になったら、なんか悔しいなという気持ちが解るし、その想いが
ヒシヒシと伝わるスレになって来てますね。

フルレンジー発の凄さを知りその音の良さを理解してるメーカーが日本に、ある事は
好いことなのですが値段が高いですね。富士通が販売してる鬼太郎の目玉親父です。

見た目からして変なSPこそ侮れません。まあアレ買って貰えば点音源の良さが解ってくれるでしょうが
支払う代価が高すぎる。

商業戦略にはまらず、低コストで良い音を求める人には自作派に共感を覚えてくれるでしょうが・・・

その反対の意見が圧倒を占めるので、この会話はココで打ち切りにしたいです。




書込番号:17336087

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:4411件Goodアンサー獲得:356件 縁側-備忘録の掲示板

2014/03/23 15:57(1年以上前)

楽しそうで良いですね。
箱はペットボトルでも段ボールでも。
最初から失敗するする事を恐れて何もしないよりも、失敗を重ねながら楽しめればと思います。
本もありますが、ネットでは色々情報もあるようです。

ビクターのHPか何かで、スピーカー組み立ての記事がありました。
初心者にも分かりやすい記事でした。
時間があってはんだ付けが好きならはまりそうですよ。

書込番号:17336133 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/23 16:21(1年以上前)

tikafuji さんどもー

タイムドメインスピーカーですね。
他にも、ソニーから卵型エンクロージャーの製品がでていますね。AV用みたいな感じなので音質評価はなかなかされていませんが、人の声の伝達に関しては素晴らしいモノがあります。
また、KEFやタンノイの製品も同軸ですから点音源の良さがわかります。
同軸といえば、ジェリーPさんが書いていたTEACにもありますね。
マイナーかもしれませんが、TAD(パイオニア)も同軸を使っていますね。

価格的には、KEFとタンノイぐらいしか高級オーディオとしては認められないのでしょう。

僕は、オーディオはインテリアとしての機能ってのも大事だと思うので、音だけでなく、マテリアルとしての価値をオーディオに求めるのも間違っていないと考えています。なので、大枚叩いてブランドを買う事を否定はしません。

ただ、必要以上にアレルギーを起こされるとねw
どうしても、「やったこともないのに」という感じにはなります。それが、やった事のない人からすると、上からに感じるのは理解しています。

そこで、やはり、どう柔らかく表現するかをもう少し考えれば良かったかなとは思っています。

残念なのは、我々が提起したかったのが、点音源=フルレンジの世界観だったのに、そこが少し伝わらなかった事ですね。フルレンジの弱点は、レンジの狭さと、F特の問題でしたが、最近のユニットはかなり改善されていて、かつてのフルレンジの弱点をかなりリファインしてきている、しかしながら、大手メーカーは付加価値がないと売れないので、優秀なフルレンジユニットを体験するのには自作しかないということです。
もしくは、ガレージメーカーの製品ですね。

ま、「切り捨てらるべき存在」と言われたので、このへんにしておきましょう。

書込番号:17336207

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2461件Goodアンサー獲得:172件

2014/03/23 16:38(1年以上前)

安易に調べないで質問する人っていますよね。

どういった構造でスピーカーが成り立ってるかくらい調べたらいいのに。

そういえばヘッドフォン板にも安易に質問スレを立てる人がいましたね。

こういった方々はリアルで仕事ができているのか心配ですね。
まあ質問しないで失敗する輩よりましですがね。

書込番号:17336249

ナイスクチコミ!1


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/23 17:06(1年以上前)

天地乖離す開闢の星さんへ

ここは、質問をしていい場所だと思うのです。
調べればいいという方は多いのですが、どうやって調べたらいいのか、わからない未知な事に関してはそれすらもわからない事があるかと思います。
なので、それはいいじゃないですか。それに、質問しないで失敗も、その人にとって、いい経験になればいいわけですからw
仕事は仕事、趣味は趣味です。掲示板の書き込みぐらいで人格まであれこれいわんでもいいじゃないw

ひでたんたんさんへ

本来、そのぐらいイージーに構える事だと思っていますが・・・・・

スピーカーの構造を理解するのに一番簡単な方法は、数百円のユニットを買ってくることですね。
そして、それをアンプにつないで、そのまま鳴らす、手でユニットを覆ってみる、その差を感じる、そして、ひでたんたんさんがお書きになったように、ペットボトルにつけてみる、ダンボールで箱を作ってみるとかするとわかってきます、そういう体験をして、それから調べ物をすると理解は格段に進むと思いますし、メーカーのカタログを見たときに、理解も深まりますね。

ビクターは、ウッドコーンを作った時に、もっとオーディオ好きな人達にスピーカーを理解してもらおうってコンセプトのキャンペーンをやっていましたね、結果的に、なぜウッドコーンを作ったのか、そして、ウッドコーンの優位性を宣伝する事ができるからですけど、あれは、オーディオメーカーとしてビクターの良さが出ていました。
ウッドコーンは、大手メーカーには珍しくキット販売も展開していましたね。
というか、大手メーカーでユニットを生産しているところが少ないのですが・・・・・・・
キットを出したくても、出せないんですよね。(いや、キットは利幅が少ないから出したくないってw)

書込番号:17336344

ナイスクチコミ!3


tikafujiさん
クチコミ投稿数:213件Goodアンサー獲得:8件

2014/03/23 17:28(1年以上前)

T2Aさんへ

昔サンスイの同軸2Wayを持ってました。あとトリオのホーンタイプ同軸2Way&パッシプラジェター。

同軸2Wayはツィーターとウーハーからなる、2つのスピーカーなんですよ。
このSPの良さは音像定位が普通の2Wayに比べて優れてるということです。

フルレンジとは違うものなのです。従ってフルレンジのような1つだけで全ての帯域を再生するものとは
別物なのです。同軸2Wayはカーステレオなどに多く使われてます。それはドアなどに埋め込んで使うのには
最適だからです。あくまでも高音用と低音用に分かれてます。

日本のメーカーも同軸2Wayタイプは数多く作ってますが点音源、オーディオ用フルレンジとして出してる大手メーカーは
富士通のタイムドメインスピーカーしかありません。あとはエムズの波動スピーカーくらいしか知りません。





書込番号:17336414

ナイスクチコミ!1


ましーさん
クチコミ投稿数:932件Goodアンサー獲得:180件

2014/03/23 17:53(1年以上前)

皆さん、こんにちは。

なんか回答者の方で勝手に風呂敷広げてませんか?

表題的に、作業工賃を省いた「自作」であれば、実はスピーカーって本当はそんなにお金の掛かる物ではないんじゃないのか?と言う質問に、「いやいや、形にするための諸々のノウハウがあって、作業工賃として計上されるのと同じ技術が伴わないとだめだよ」と言う問答がされただけだと思いますが?

それと共に、スレ主さんご本人に技術の自信がないから、やるだけの価値があるか?と言う流れ的に、本人に「何が何でもやるんだ」と言う強い気持ちも感じられません。

個人的に言えば、メリットデメリット天秤にかけても尚諦め切れないのであれば、せめて「自作をする事にしたのですが、やる上で注意しておいた方が良い事があったら教えてください」と言う趣旨の質問くらいは欲しいし、「やる前からある程度の出来上がった物の品質」と言う打算も見え隠れが否めないので、本件をもって自作することの賛否がどうのと言う話に持って行く流れではないと思います。

プラモデルの例えが出ていますが、私もかつてガンプラから戦闘機まで色々なプラモデルを作っていました。

「まずは作ってみて、出来上がった物の完成度は結果次第」と言うのと、「市販の成型済品における作業工賃分を、金銭ではなく実作業の労力ですませば、同じ物が安くなるから自分で作ろう」と言うのでは、同じクラフトでも意味合いは全く異なると思います。

そう言う点では、外野で批判合戦を始める前に、「スレ主さんとしては、結果を度外視してまでやってみる意思はあるのか?」と言うのをハッキリさせるべきだったのでは?

後から突っ込まれて揉めるとあれなんで断っておきますが、私はオーディオ機器の製作経験はありません。

熟達者から見れば何をその程度と言われる低レベルな事かもしれませんが、ケーブル自作などのハンダ作業を伴う軽作業は嫌いではないですし、真空管オーナーとなったからには、出力管の自己交換位はと思い立ち、メーカーから指導をうけて通電中のケースを開ける等の、既製品をただ使うだけ以上の努力はしているつもりです。

ただ、これらの「機器を普通に使う事」以外の知識については、「自分でやってみたいから」始めた事であって、他人に強要されたからという物ではありません。

根本的には、スレ主さん自身が「製作過程」に価値を持たねば意味がない事だし、自作を勧めている陣営の方は、意見の異なる回答者に文句たれるとかツマラナイ事をする暇があったら、スレ主さんに「製作する楽しみ」をどんどん説いて、その気になって貰った方がよいのでは?

言葉が悪くて申し訳ないですが、製作経験を語っている方は、知識や経験を持っている事を鼻にかけて、「知らないくせに」と上から目線で他人を馬鹿にしている様にしか見えませんよ?

書込番号:17336501

ナイスクチコミ!6


kika-inuさん
クチコミ投稿数:918件Goodアンサー獲得:121件

2014/03/23 18:03(1年以上前)

スレ主さんそっちのけで、盛り上がるスレッド。

初心者のスレ主さんにとっては、もはや理解出来る範疇を超えており、スレ主さんも返信不可能状態ですかね。

スレ主さん、もうこのスレッドは閉じた方が良いですよ。

そして、安易に安く出来るからと言って、自作?(私的にはエンクロージャーを自分で作らない時点で自作とは言えないと思う)しないで、DENON SA11で鳴らしきれる市販スピーカーを買って下さい。

書込番号:17336547

ナイスクチコミ!3


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/23 18:29(1年以上前)

コアキシャルが何故にあの形状なのかについて、お調べ下さい。
また、バーチカルツインの解説も読むといいと思います。

マルチウェイの問題とフルレンジの問題をどう解決するのかがヒントです。
まあ、解っている人は、コアキシャルの話題を出した時点て解ってる話しなんですよ。

あえて、カタカナで書いたのは検索しやすいからです。


書込番号:17336636 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3498件Goodアンサー獲得:330件 元・副会長のCinema Days 

2014/03/23 18:50(1年以上前)

>人に道理を説く時は、まずは自分が道理を実行
>しなさいよ。ハセヒロのおじ様のとこや小泉無
>線の視聴会に行きなさいよ

 ハセヒロだの小泉無線だの、そんなのは知らないね(なんてことを書くと「そんなのも知らないくせに、オーディオを語るなァァァァ!」なんて逆ギレされそうだが・・・・爆)。

 だいたい「自作も一回もしたことがない人が勝手な妄想で言ってる」などという挑発的な暴言を吐いておきながら、それについて何の釈明もフォローもしないような厚顔無恥な奴のセリフなんか、耳を傾けるに値しない。

 いずれにしろ、トピ主氏の質問を大きく離れた展開になってしまったので、このスレッドは「放置」した方が良いでしょう。

 お疲れ様でした -> ALL。

書込番号:17336700

ナイスクチコミ!0


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/23 19:00(1年以上前)

このスレは閉じた方がいいには同意。
少なくても、この質問はここではしない方が良いよと言うすばらしい結論でした。

スレ主さん、オーディオはどんな楽しみをしても良いです。あなたの思うがままに楽しんで下さい。

僕の事は嫌いになっても、オーディオの事は嫌いにならないでね(笑)

書込番号:17336735 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


LE-8Tさん
クチコミ投稿数:5841件Goodアンサー獲得:357件

2014/03/23 19:27(1年以上前)

実際 SPの自作事体は、フルレンジユニット若しくは同軸ユニットを使い 箱の設計(メーカー仕様若しくは過去の設計図)さえしっかりしてて木工に有る程度自信があれば それ程難しいとは思ってません。

まさか、エンジンの組み立てなんて馬鹿馬鹿しい例えが出てくるとは思いもしなかった。
せいぜいタイヤ交換、プラグ交換程度でしょう。SPユニットの製作から始める訳じゃない)

数千円で手に入るユニットだとFE103系、FE87系がすぐ思い浮かびますが、小口径で現在お使いのボーズのSPとの差が判り難い。
FE166En辺りが最終候補に成るかとは思いますが、バックロードホーンってエンクロージャーの設計、河口、組み立てが難しい側面があり(大工さんが作るので関係ないかも知れないが)音もどう出るかは出来上がらないと判らない。(小生自身ダブルコーンspは見た目好きじゃないし)

本当は、もう少し予算を出して1万円以上3万円以内とかだと色々なSPユニットが範囲に入るので面白いのだが・・・






書込番号:17336833

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:4件

2014/03/23 19:36(1年以上前)

僕の事は嫌いになっても、オーディオの事は嫌いにならないでね(笑)   って キンタロウかい?(爆

それにしても凄いアクの強い奴 出てきたな  …T2A

これじゃ Dyna-udiaさん含め、オーディオ板 常連達も タジタジだよ(笑)  


書込番号:17336866

ナイスクチコミ!3


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/23 20:27(1年以上前)

極楽さんへ

ネタ解説ありがとうございます!
アクが強いって嫌だなぁ、いいけど(笑)

まあ、でも本心でスレ主さんには楽しんでもらいたいですね。

書込番号:17337076 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:7088件Goodアンサー獲得:452件

2014/03/23 23:29(1年以上前)

故長岡鉄男さんは、自作スピーカーの達人でした。コンパネを裁断して作られていたので、其れなりの音が楽しめたんだと思います。バックロードホーン型が印象的でしたね。スピーカーは、今は無いけどコーラルのフルレンジだったかな。フォステクスの10センチフルレンジスピーカーもあったけか。
作ってみなければわからない。大工さんなら裁断はお手の物でしょう。

書込番号:17337995

ナイスクチコミ!2


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/24 01:35(1年以上前)

アンプの方のスレは解決済になっていましたが、こちらはなっていないのはスレ主さんが、まだ一縷の望みをこちらに持っているからか、情報量が多くて読むのに時間がかかっているからでしょう。

スレを閉じたほうがいいに賛成しましたが、向こうをみて思うことがあったので書きます。(これはネタ無し)

まず、話しを整理すると、スレ主さんが、知り合いからアンプを譲ってもらいました。
手持ちのアンプと同じDENONのアンプで、定価ベースではかなりの高額商品。
ところが、自分のスピーカーにそのアンプを繋いで聞いてみたところ、あまり音質に変化がなかった。
そのため、なにか自分の使い方に落ち度があったのではと質問をしてみた。

それに対しての大筋の答えは、「スピーカーの能力が低いために、アンプの差がでなかったのだろう」

ここに関しては、スレ主さんはある程度の理解ができたとは思いますが、かと言って新たにスピーカーを買うには懐具合がよろしくない。そんな時に、それならば、既製品ではなく、自作スピーカーならどうなんだろうと思い立つ。
幸いな事に、身内に大工さんがいて、カットはタダでやってくれる。
そこで、ここで質問をしてみました。それがこのスレです。

意見は、大きく分けると3つに分類される

1 自作を素人がしても、お金と労力の無駄だからやめたほうが良い
2 今後のオーディオライフへの投資もかねて、自作をやってみたらどうだろうか
3 色々な議論はあるが、スレ主のリクエストから外れているので、スレの意味を成さないからやめろ

3に関しては、基本は1に同意、1に同意でそれが一般的であるとの事でこれ以上、無駄な議論はいらないという立場であると思えます。

さらに、アンプのスレのほうは、スレ主が解決済になっていても、「新しいスピーカー買え」コールが続く上に、知人から買ったアンプがなにか不具合があるのではないかという指摘まで飛び出す。
解決済の後に、さらに、新しい疑惑や、更なる「スピーカー買え」コールが出ているのをみて、少し思いました。

書き込んだ各個人は、悪気はないと思う、むしろ親切心で書いていると思うのですが、両方のスレで、大勢がですよ

「あんたのやったことは、失敗だ」と言い続けるのはどうなのだろうか。
ある程度のところで、そう思っても、黙っているという選択はなかったのかと思います。

また、その対処方法が、「アンプに見合うスピーカーを買え」と言うのも、最初の数人が言うのは解りますが、よってたかって言うことなのかと、しかも、解決済にするにあたり、スレ主さんは、「先立つものがない」と書いていますし、ちゃんとスレを締めくくっているのにも関わらずです。

さらに、知人との関係に対しても、売ってもらったアンプに瑕疵があるのではというのは、思っても言わない方がいいのではないでしょうか?
もし、それを言うのなら、事例をあげて、こういう場合は、〇〇の部分がおかしい可能性があると具体的に指摘してあげればまだしも、音質が変わらないのは、不具合の可能性があるだけでは、いたずらに不信感を与えるだけな気がします。(例え、それが親切心からの発言であっても、当該コメントを書いた人に対して、少なくても僕は悪意は感じていない)

ここで、スレ主さんへのアドバイスを、考えると

自作はお勧めでない、なので、このクラスの製品を聞いてみたらどうだろうか
少し、議論が熱くなって、語気が荒かったですが、元副会長さんの最後の一文はアドバイスとしてはアリだと思っています、なので、ここに関して、もう1歩踏み込んだアドバイスするのもスレ主さんへの親切かつ、自作をやめさせるにあたり、必要な事でもあると思われます。

自作を進める側に対して、無責任であるとまでおっしゃるのなら、そこまでやって見て欲しいなという、個人的な意見でもあります。

そこで、一応、自作推奨派であった僕からは、1のアドバイスと同時に、可能であるのなら、クラフトオーディオがどんなものなのかを、聞いてみてはいかがかな、になります。
何度か書いていますが、なかなか、自作用ユニットの音を聞く機会はないと思うのですが、そういうお店はいくつかあり、箱に入れたユニットの音を聞いてみることは可能ですし、調べれば、A&CさんのようなガレージメーカーのHPも出てきます、もし、お住まいの近くにあれば、聞きに行ってみると良いかと思われます。

自作も既製品も、スピーカーである事には変わりがなく、最終的には聞いてみて決めるしかないと思うのです。
クラフト系のお店にいくにあたり、可能であれば、身内の大工さんと一緒にいけば、さらに良いかと思います。
その後、スレ主さんの懐具合や、オーディオに対する欲求から、やっぱ、今のままでも充分だと思えば、そのままでも良いですし、そこから、今の機材を活かすためのアイデアを新たに質問するというのも、前向きでよろしいかと。
アドバイスされたスピーカー群を聞いて、「ああ、これが欲しい」と思えば、懐が温まるまで待てばいいと思いますし、その時点で何かあれば、質問をすればいいと思います。
そして、やはり、自作にかけてみると思えば、価格コムでなく、「スピーカー自作 掲示板」等で検索して、クラフト系の場所で質問を立ててみるのもいいと思うのです。

異論、反論あると思うのですが、どうでしょうか?

書込番号:17338418

ナイスクチコミ!5


z2010さん
クチコミ投稿数:318件Goodアンサー獲得:32件

2014/03/24 12:16(1年以上前)

こんにちは。

いまさらしゃしゃりでるのもどうかと思いましたが 私自身も好きなスピーカー・クラフトのことなので書かせてもらいます。

まず、スレ主さんの書き込み内容から察するに それほどクラフトやオーディオに興味が無くコスト優先のように見受けられます、且つ、今後もそれほどのめり込むつもりも無いのではと思います、特別オーディオに興味の無い方々は普通はそんなものですよね。

で、スレ主さんの質問にストレートな回答をすると 買った方が早いと思います。
数万円で数十万円のスピーカーに匹敵するというか好みの音のスピーカーが出来上がることはありますが、数千円ではしょぼすぎて 手間の割には期待外れのことが多いのではと思います。

ただし、箱に金がかからないということなので1万円以下のユニットを使えば数万円のものと同等以上の音は出せるとは思いますが スレ主さん自身が 何か知識やポリシーが無いと どういう箱がベストかさえ分からず、立ち往生ですし、大工さんに製作してもらうにしても 肝が何かわからないと思います。
また、箱、ユニット以外の吸音材や端子、配線材など選定や調達などの知識も必要です。

もし、クラフトをされること自体も楽しみとされるなら下記を推奨します。

1)10cmフルレンジ、マークオーディオとかがC/P高いかと思います、それか定番のFOSTEX。

2)ダブルバスレフが小型ながら低音もでて素直な鳴りかたするかと思います、バックロードは複雑すぎるし、バスレフは低音しょぼすぎ。

3)スピーカーの取り付けのネジ穴は貫通穴をあけて内側に鬼眼ナットを取り付けてもらうとユニット取り付け時便利です。
案外 木ネジをかたむかせずに垂直にネジこむのは難しいですが鬼眼ナット入れておけば普通のネジが使えます。

4)すこし刺激控えめのスッキリした音にするならパイン材、ばりばり鳴らしたいなら固い目の合板が良いかと思います。
ただし、合板の場合は室内で使えるホルムアルデヒトの含有量の少ない5つ星を推奨します、安いコンパネなどは野外用です。

上記の内容で分からないところを自分で調べて取り組むぐらいでなければ最初から手を出さない方がよいです。
でも、それができたなら数万円のものより良い音がするでしょう、というか自分で作れば 愛着がわくので余計に良く聴こえます。

あとはスレ主さん自身が決めることだと思います。

ちなみにT2Aさんのおっしゃることはよくわかります、SPクラフトの楽しみを知ってもらいたい、自作ではメーカーには無い自分好みの音の自分だけのSPを作りあげることができると言うことだと理解します。

その通りだと思います、ただ、それには少しマニアックなカットアンドトライみたいな時間と手間と知識が必要になりますので そこに踏み出すかは人それぞれだと思います。





書込番号:17339502

ナイスクチコミ!7


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/24 14:12(1年以上前)

z2010さん ご理解ありがとうございます。
まず、自作に限らず、オーディオは何があろうとも自己責任の趣味だと思っています。

楽しい事というのは、楽しくなるためには相当する努力、こう書くと固いですが、買ってきて、接続して音を出せば即楽しいわけではないですよね。それで楽しいのなら、それはそれで幸せなのですが。

お金を出して、良いモノを買えばいい・・・・・・それも当たり前。
ただし、良いモノとはなんぞや、音は感覚の問題ですから、僕にとっての良い音、良い製品が、必ずしも他の人にとって良いのかわかりません。
俺のレビューをみろ!!と自分のブログや、レビューをバンバン貼っている人をみると、本当にすごいなぁと思います。

自作がいいのか、ある程度の金額を出した製品を買うのがいいのかは、結局は、その人がどんな音がほしくて、オーディオに対してどんな楽しみを望むのかですよね。
下手に、コストを意識したがために、スレがまとまらなかったのではないかと反省しています。
ある意味、社会の縮図的なスレになってましたねw(異文化交流ぽいと前も書きましたがw)

書込番号:17339808

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:4件

2014/03/24 17:25(1年以上前)

自作否定派の大半は カタログ、ネットを熟読し スピーカーの知識はあるものの所詮 ペーパードライバー状態

つまりは 自作童貞

こういう連中の思考回路は 


「素人がいい加減な材料で響きも考えないテキトーな木の箱にフルレンジユニット入れただけで 良い音するはずがない」

「多少良い音が出たとしても 専業オーディオメーカーが試聴を繰り返し練りに練った完成品にかなう訳がない」

「試行錯誤して音作りする 手間、時間、費用を考えたら 買ったのが安いし、苦労して作って いい音が出るとは限らない! 
それより確実に良音する好みの完成品を選んだのが効率的だ」

「以前、自作スピーカーを何度か聴いたことが有ったが、低音が出てなかったし、見た目が安っぽかった」


なんていう 言ってみれば負け犬的 諦め発想が主体でしょう。

これも正論なんだけどね。 ただこういう考えだと ある意味 受身のオーディオライフだし 完成品という 限定された空間
からの製品選びに過ぎないんだけどね。

以上、自分自身に思い当たる 反省を込めて …

書込番号:17340221

ナイスクチコミ!7


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/24 17:46(1年以上前)

極楽オーディオさん

えと、ブログ拝見いたしました、素晴らしい機材ですね。
2システムとも、空間表現と時間軸を重視しているように思えます。
さすがに、極楽さんのシステムと戦える自作となると、相当に骨が折れるとおもいます。

が、まあ、その、3回自作を経験したら、そこそこの既製品とは戦えるスピーカーを作れるとおもうんですよね。
箱の設計についてなんですが、今はhttp://www.asahi-net.or.jp/~ab6s-med/NORTH/SP/
こういうところからソフトを落とせますし。
http://hpcgi3.nifty.com/bachagi/calnt/calsptop.pl
ここでは、ウエッブ上でできてしまいます。

フォス、パーク、マークあたりはキチンと推奨箱の図面を配布してますし、「スピーカー 自作」とか「スピーカー自作 木材」とかで検索をかければ事細かに情報が得られます。
メーカーがだしている推奨箱は、きちんとした設計がなされていて、こういう言い方はまた争いを起こすかもしれませんが、そこらのアッセンブリで組み立てた程度の市販スピーカーよりもしっかりとした設計だと思います。

書込番号:17340281

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:931件Goodアンサー獲得:52件

2014/03/24 17:48(1年以上前)

失礼致します。

T2Aさん
>オーディオは何があろうとも自己責任の趣味だと思っています。

共感致します。
趣味とは、時間とお金を使いますが、心を養い豊かにしてくれるものと思います。

一度しかない人生ですので、財布が過度のダイエットをしない限り、様々なことに挑戦してみたいものです。

自作スピーカーですが、例え良いものが出来なくとも、人生にプラス材料となるのではないかと思います。

既製品を色々試すのも悪くないと思いますが、アドバイザーもこちらにおられるので、可能でしたら箱も数種類作ってもらうと楽しめそうですね、羨ましい環境です。

失礼致しました。

書込番号:17340284 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:81件Goodアンサー獲得:4件

2014/03/24 18:08(1年以上前)

極楽オーディオさん  強烈っぅ〜〜〜!〜 ちっちゃい事気にすんな! ワカチコ ワカチコ ですね。

僕は自作が好きなんですが、自作をしたこと無い高級品志向の兄がいます。
兄は モニオ GX100を使ってて 以前「いくら音が良くてもフルレンジじゃ真ん中だけだろう」
なんて言われそこで 「余計なネットワークが無い分音がピュアーだよ」 と言ったことがあります。
実際、兄の モニオ GX100はワイドレンジでフルレンジじゃ出せない音の鳴り方するんですが
逆にフルレンジじゃなくちゃ出ない雰囲気もあるのも事実でモニオ GX100より6万円で作った自作品のが
個人的には好きです。 結局は考え方、好み次第ですね。

書込番号:17340327

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1155件Goodアンサー獲得:198件

2014/03/24 20:53(1年以上前)

私が前に書いたように!
>同じ価格でも、メーカーや製品によって大きな差があります。(音の好みの問題)
スピーカーの性能を最大限に生かさなければ、低価格のスピーカーに負ける事もあります。

スレ主さんは最初から自作を前提に、このスレを立ち上げたようですね!

コチラのページは、パイオニアのユニットを使った自作スピーカーの音のようです。(2cm厚位の箱)
https://www.youtube.com/watch?v=OeVftv-G3Dg (YouTube、マイクが少し歪んでいます)
大変綺麗な音はしますが?勿論、市販品ならペア1万円〜2万円でこれ以上の音のスピーカーは存在します。

自作は単純にスピーカーユニットに箱を付けるだけでは出来ません!吸音材や諸々の部品も必要になります。
勿論、メーカー品は共振対策や微調整をして作り上げたスピーカーです!(一般の人がコレをすれば数倍の価格に!)
どうしても低価格で作りたいなら動画のようなスピーカーか球体スピーカーが良いと思います。

バックロードホーンと言う話がありますが、邪道だと思います。(殆どのメーカーは即生産中止に成っています)
バックロードホーンの構造上!低音は実際の低音より低い音に成ります。(不自然な音)
それを証明するのがホーン楽器です!パイプの長さ太さによって、元は同じ音でも出口の音程は変わってしまいます。

何方かが言っていたので、私も球体エンクロージャーの良さは分っています。
一方方向への反射を抑える事で反響を抑える事が出来る為!スピーカーユニットの性能を最大限に発揮出来るからだと思います。
https://www.youtube.com/watch?v=iLcZcqglDG8 (Youtube、FOSTEX P800 8cm フルレンジ、4Lエンクロージャー)
Q200は2個で28,000円、FOSTEX P800は2本で2,500円位でトータル3万円位です。
https://www.youtube.com/watch?v=PnXWIeqkKmg (Youtube)
Q440(44L)にJBL LE8T(20cm)を付けた音も低音が少し多く成った程度!
ドチラにしても、2万円台の高音質2weyに及ばないです!特にオーケストラの迫力は違いすぎます!

スピーカーの比較は、性能を最大限に引き出した状態で比較しなければ本当の比較には成りません!
スピーカーはセッティングが大事です!どんなに良いスピーカーでもセッティングが悪ければダイナシです!

書込番号:17340878

ナイスクチコミ!1


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/24 22:11(1年以上前)

AVノスタルジー さんこんばんわぁ

御高説ありがとうございます、さて、まあ、YouTubeの動画でみても現物の音とは違うかと思うのですが。
「市販品ならペア1万円〜2万円でこれ以上の音のスピーカーは存在します。」
具体的な製品名をお願いします。

僕も、最近、DENONのミニコン用のスピーカーを聞いてみて、値段を考えたらすごくよくできていると思いました。
ペアで1万円程度ですから、原価は、まあ3割の3千円でしょうね。さすがヨーロッパの名デザイナーだなぁと関心しつつ、もうちょっと箱の強度があって、吸音材もいれて、ネットワークのコンデンサをフィルムにしてあげて・・・・とか考えてしまいました。まあ、でも、たしかにおっしゃるように、もし、あれと同じものを作れと言われたら9千円では無理ですね。ただ、9千円で作るのは無理ですが、これと同じかそれ以上のクオリティを自作で出せと言われたら、なんとかしましょうとは答えます(が、好みの問題もあるのでね)

>勿論、メーカー品は共振対策や微調整をして作り上げたスピーカーです!(一般の人がコレをすれば数倍の価格に!)

ここは、実は議論の余地あり、というか、疑問が沢山あります。
「限られたコストの中で」という一文が入るのならまったくもってその通りだと思います。
どの程度の製品を、分解したことがあるのか、わかりませんが、10万円ぐらいのスピーカーでも、バラしてみると、そんなに共振対策をしているとは思えないですし、微調整も感じられません。
ほとんどの製品が、MDFでボンって箱を作って、補強を若干程度いれたぐらいですね。
MDFは、木を一度粉にして、ノリと混ぜて圧縮して作った板ですから、ある意味、共振対策をした板とも言えなくもないんですけど。
JBLのエンクロなんて、ちょっと・・・・・・(JBL大好きですけど)
といっても、僕も、身内とか仲間内の持っているスピーカーぐらいしかバラしていないので、もし、これこそが、メーカーのノウハウを詰め込んだ対策部であると言うモノがあればご教授願いたいと思います。

本気で考えてるなぁと思えるのは、B&Wぐらいなもんです。
80シリーズのボディは惚れ惚れしますね。
ディナも出音的には好きなのですが、最近のシリーズはMDFにシールですから・・・・・あのシールに共振対策のための新技術が組み込まれているのなら、そうなのだろうなぁとおもうのですが・・・・・
むしろ、キット用のエンクロで、麻布オーディオのRIT-BOX07NTRなんかの方がしっかりしてるかなぁとか思います。
これは、麻布オーディオに行けば見せてもらえますよ。

なので素人がやると、数倍の価格になる内訳もできればご教授願いたいと思います。

また、バックロードについては、僕もあまり好きではないのですが、大手メーカーが撤退した一番の理由はコストの問題だと聞いております。理論的解説がかいてある本と、AVノスタルジーさんの発言には大きな隔たりがあるのですが、もしよろしければ、AVノスタルジーさんの参考にされました文献ないし、ネットでしたらURLを教えてください。
今後の勉強として参考にさせていただきます。
楽器の形からだけというのなら、ちょっとホーン楽器について勉強してみますね。
しかし、とくに、この一文の解釈については、もう少し説明いただけたらと思います。
>バックロードホーンの構造上!低音は実際の低音より低い音に成ります。(不自然な音)
不自然な音というのは理解ができますが、ホーン長さによっては増幅はしないわけですから、それならショートホーンならいいのかとか思ってしまいます。

自作スピーカー愛好者の中には、バックロードユーザーがかなりいらっしゃいます、そして、いくつか、お宅にお邪魔して聞かせていただいたところ、たしかに素晴らしいと思える作品もありました。
なので、ここまで否定させると、自分の耳がおかしいのかと思って、夜も眠れないので、是非、お願いします。

球体エンクロージャーについては、僕の不勉強で、存在は知っていましたが、実物は、類似品のパラ・ソノーラしか見たこと、聞いたことがありませんでした。
これについての参考資料等がございましたら是非、ご教授願います。

最後に、AVノスタルジーさんの書き込みの、最後の
>スピーカーの比較は、性能を最大限に引き出した状態で比較しなければ本当の比較には成りません!
>スピーカーはセッティングが大事です!どんなに良いスピーカーでもセッティングが悪ければダイナシです!

ここについては、これも色々と疑問がございますが、そうすると、数多のレビュー記事、比較試聴そのものがダイナシになる可能性もございます。これについても、できる限りの情報提供をお願いしたく存じます。
これは、オーディオを趣味とする全ての人にとって興味のある事だと思いますので、よろしくお願いいたします。




書込番号:17341301

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:505件Goodアンサー獲得:15件

2014/03/24 22:17(1年以上前)

ウチで飼っている「スワン88」です♪(ハッピーな気分にさせてくれます)

メインアンプ(中華/SA-50/6千円・ボリュームがユルユルなのでデープで固定♪)

こちらは、長岡鉄男/式「モアイ」(素人が作ると凸凹になる/音は真っ当デス)

我が家のシステム(パナのミニコンポ+BD+中華アンプが今のメインです♪)

スレ主さん、こんばんは。

・箱を作ってもらえるのであれば、思い切って「スワン/(写真は”スワン88/フラミンゴ系?)」をお願いしてはどうでしょ
 うか?ユニットは、フォスのFE108EΣで1万3千円前後?(1個)だったと思います。


・スワンを飼う?条件として、以下三つ♪。

@SP後ろの壁が頑丈なコト(「壁」を、バッロードの延長として機能させます{低音の量感/キレをSPとの距離/前後で調 整)

A床がビクともしないコト(私は200円ブロック×6コと、800円?の堅そうなベニヤを使用・家の床はコンクリート/ビニールタイル{我 が家は、よく剥がれる)

B体が丈夫であるコト(鳴りっぷりは最高ですが、体力を削ってきます{音の麻薬です/アンプによって変化します})

参考までに、写真でお目を汚し〜。

書込番号:17341333

ナイスクチコミ!4


tikafujiさん
クチコミ投稿数:213件Goodアンサー獲得:8件

2014/03/24 23:15(1年以上前)

>>>バックロードホーンと言う話がありますが、邪道だと思います。(殆どのメーカーは即生産中止に成っています)
バックロードホーンの構造上!低音は実際の低音より低い音に成ります。(不自然な音)
それを証明するのがホーン楽器です!パイプの長さ太さによって、元は同じ音でも出口の音程は変わってしまいます。


確かにメーカー作りませんね。でも法人は作らなくても個人は作ります。虎穴に入らずんば虎子を得ず。
バックロードホーンD-10バッキーを賞賛する人達を、どう思われますか?(コヤツ等皆、耳と脳が逝かれてますか?)
http://z-sound.biz/z700/fe108esigma.html

書込番号:17341595

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3781件Goodアンサー獲得:25件

2014/03/24 23:33(1年以上前)

みんな、大した我田引水ぶりだなぁ(苦笑)

別に自作を否定したりはしないけど、努力なしで幸福を得たいスレ主に、努力すれば幸せになれますよ、って言ってもしょうがないよ。

自作讃歌の大合唱がしたいなら、自分たちのサークルを作ればいいじゃん。
『自作の楽園』みたいなスレをさ。

金も無ければ置く場所も無い(これは憶測だけど)ような人にスワンなんか勧めてどうすんの。
まぁ、たとえユニットと板材が買えて、知り合いにカットが頼める(穴開けはどうなの?)としても、まず組み立てられないと思うけどね。

古人曰く、人を見て法を説け、と…

書込番号:17341672

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1155件Goodアンサー獲得:198件

2014/03/25 00:11(1年以上前)

スレ主さんが安く良い音を望んでいるようなので低価格の物を紹介しています!

T2Aさん

動画の音はupされた方も言っているように、このスピーカーの音です。(パイオニアの古いSPは良い音の物があります)
映像と音が合っていないように聴こえるのは、映像と音を別撮りしているからだと思います。
パイオニアの古いスピーカーの例、 https://www.youtube.com/watch?v=Sb3tJT2Ve00
スピーカーの下は発砲スチロールです!直置き等と比較して低音の質や解像度が断然良くなっています。

>具体的な製品名をお願いします。
あくまでも自分自身の感想ですが!(好みの問題だと思いますが、私の場合!生の楽器に近い音を求めているので)
例えばKENWOOD LS-K711です。中音はホボ近い音でもっと解像度が高く低音や高音の伸びやかさも上だと思います。
ピアノの音なども、もっと自然に近い音がしますし!全体の解像度も上だと思います。

バックロードホーンから撤退したのはコストの問題ではありません!コストの問題なら値段を上げれば良いだけです。
撤退の一番の理由は売れなかったからです。(売れない商品を維持する為にはコストが掛かると言う意味だと思います)

例えば、バックロードホーンが実際の低音より低い低音になってしまう言うのを知った上で作っている人はいないのでは?
増幅ではなく周波数の変化です。(あくまでも長さと太さはセットです)
しかし長さが違うだけで音が変わるのは、長さが違うパイプを吹いてみれば分ります。(トロンボーンのように)

残念ながら音は特性(性能)では測れない物です。セッティング上手くしていないレビューは参考に成らないと思います。
私の考える参考になるレビューとは、こう言う工夫をして音が良くなりましたと言ったものです。

比較試聴も自宅の条件と全く違う条件で聞いても自宅に設置した時には思った音ではなかったと言う例が沢山あります。
こう言った場合でもセッティング次第で視聴した音が出せると思っています。(ただ、コレが一番良い音とは限りません)
セッティングを上手くすれば、視聴した以上の音に成る可能性もあると言う事です。(私自身レビューとは全く違うイメージでした)

書込番号:17341829

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7088件Goodアンサー獲得:452件

2014/03/25 00:41(1年以上前)

手作りのスピーカー。とにかく作ってみなけりゃー判らない。作ったことの無い人はいろいろ言いますわ !!!

書込番号:17341920

ナイスクチコミ!3


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/25 00:48(1年以上前)

AVノスタルジーさん、ありがとうございます。

ケンウッドのスピーカーですね。少し調べて聞いてみます。
また、申し訳ないのですがYouTubeでの音については、で音の感触意外はあまり参考にならないかと。

セッティングに関してはの話しは、たしかにと思うところもあります。
その、スピーカーの音が、本当にどんな音なのかは、実はあまり重要ではない、ここはその通りで、最終的には、ユーザーの部屋に入って、そこで鳴らしてみて、はてさて、であると思っていますし、それが、オーディオの面白い所です。

バックロードに関しての批判については、やはりそれだけの説明では理解はできませんでした。
もちろん、説明が悪いと言っているのではなく、エビデンスの問題です。
メーカーが売れないから撤退したが、なぜに、日本において自作スピーカーの多くがバックロードであり、ユニットメーカーも専用ユニットを出すのか、フォスとコイズミ無線から専用とも言えるユニットが販売されております。

また、友人の金管吹きに質問してみました、以下 ラインのコピペです。

00:26 ところでさ、トロンボーンとかホーン楽器って
00:26 あれ、息を吹き込むだけで音がするのか

00:26 いや
00:26 金管は唇の振動を増幅
00:27 馬がぶるるるって言うでしょ
00:27 あれみたいな感じ
00:27 低音の金管は
00:28 高音のは赤ちゃんがぷぷぷぷってやるみたいな感じ
00:29 ふざけておならの音をだす感じにも似てるか
00:29 振幅数だね

今も、楽器について、根源からレクチャー中ですw
腕と口でおならの音を出すときに、ピッチを上げるときに、唇を絞る、この原理が金管楽器の音の調整だそうです。
で、この時に、唇と管の長さが合わないと音にならずに、合うと綺麗な響きになると、なので、バックロードも強調される周波数はあるのだろうという見解でした。

管の長さでピッチが変わるわけではないみたいです。であるのなら、狙った周波数を持ち上げるという効果については、バックロードでも果たせるということにはなるのかな??

なので、管に息を吹きかけて、ぼーって鳴らすのとはメカニズムがちがい、それは、フルートや笛の仕組み。
大体、2倍音は出るようにできているそうです。
こちらは、スピーカーで考えると、バスレフポートですね。

そして、レクチャーはまだまだ続くのですが、理解できないのですが、どうもAVノスタルジーさんの話しと楽器の話しは違う様子です、まあ、音響のプロではなく、レクチャー相手は楽器吹きのプロ(うまいという意味ではなく、現にお金をもらっているミュージシャンです)なので、この辺は、宿題にしておこうかと思います。



書込番号:17341945

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:81件Goodアンサー獲得:4件

2014/03/25 00:51(1年以上前)

こんばんわ

(“°▽°)/さんの スワンお見事ですね。
JATPさん言うように初心者向きではないかもしれないですが、こういう自作品が写真で見れるのは
とても参考になります。そして とっても楽しいです。
それと僕の勝手な想像なんですが、T2Aさんはもしかしたらオーディオ関係のお仕事されてるのでしょうか?
ただのマニアとはまた違った視点からの熱いコメントは読んでて楽しいです。

書込番号:17341951

ナイスクチコミ!3


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/25 01:47(1年以上前)

素朴に思うことさん こんばんわ

なんか、たまに言われるんですが、僕はオーディオ関係の仕事ではないです。
たんなる、「切り捨てられるべき存在」な古いタイプのマニアですよ。

オーディオって不思議な機械達ですし、音が出るってそれだけで素敵だと思うんです。
楽器ができなくても、音楽を楽しめる、そして、その音だけでもご飯が食べられるw

どうしても、その機械達の中身ってみたくなりませんか?
それがどんどんエスカレートして、自分で作ってみたり、評論家たちの言うことの逆をしてみたりとか実験をやったりとか・・・・・・かれこれ、20年は遊んでいます。

しかし、実際、今、自分の家のメインは、市販のスピーカーです。
ソナスファーベルのコンチェルティーノホームというスピーカーなのですが、奥方が「ラジオを聞きたい」と言えば、これ幸いに、ミニコンポに、小さなバックロードを組み上げてたり、子供がPCから音がでないとつまらないと言えば、これ幸いに小さなユニットでモニタースピーカーを作り、友人が、結婚すると言えば、お祝いにと、スピーカーを作り、色は、奥様になる人の好みでピンクに塗りたくり・・・・・西にオーディオをやりたいという人がいれば、いって、アドバイスをして、スピーカーをつくり、東に、音楽が聞きたいという人がいれば、行って、スピーカーを・・・・・・・・こんな感じ。

書込番号:17342045

ナイスクチコミ!5


tikafujiさん
クチコミ投稿数:213件Goodアンサー獲得:8件

2014/03/25 03:30(1年以上前)

>>例えば、バックロードホーンが実際の低音より低い低音になってしまう言うのを知った上で作っている人はいないのでは?

蟹のサウンドチップが入ったPCで聞いてます。D-10標準サイズではイコライザーで31hzの音は再生できませんね。低音はサブウーハーがないと少し淋しいです。低域は19hzまで再生出来るウーハーがありますが、それをプラスすると、ロックやクラシックも充分楽しめます。無いと音だけが綺麗なシステムになり、迫力があるSPでは無かった事に少しガッカリしました。

それは自分が描いていたイメージでなかった事が逆に嬉しいくらいです。D-10バックロードホーンは重低音を再生する装置では無く繊細で美しい音を再生するものだということが解ったからです。ケンウッドのSPはバックロードホーンより
なまじ低音が出る為か、中途半端に強い低音の為かサブウーハーとの合性が非常に悪くて困ってました。
なんかもう低音の海に投げ出されたようで・・・あのケンウッド低音とバックロードホーンの低音を比較したら
LS-K1000の方が遥かに上ですよ。

書込番号:17342140

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3158件Goodアンサー獲得:654件

2014/03/25 03:46(1年以上前)

AVノスタルジーさん
>バックロードホーンと言う話がありますが、邪道だと思います。
>(殆どのメーカーは即生産中止に成っています)
>バックロードホーンの構造上!低音は実際の低音より低い音に成ります。(不自然な音)
>それを証明するのがホーン楽器です!パイプの長さ太さによって、元は同じ音でも出口の音程は変わってしまいます。

なんか、すごい妄想の塊としか思えないけど?
>(殆どのメーカーは即生産中止に成っています)
メーカー名と製品を具体的に挙げてくれませんかね?
いわゆるバックロードホーンを、まあまともに製品化して出した日本メーカーってビクターくらいか?
SUNSUIのSP-707Jは国産ハークネスみたいなもんだし、あとはコーラルのBETAシリーズ用くらい?
大手メーカーが揃ってバックロードを出したという記憶はないんだけど。
JBLのハークネスだって1957年発売で1969年のカタログまで載ってて10年以上は売ってたわけだし、
TANNOYのオートグラフの流れはWestMinster Royal SEとしてラインナップに残っているし、
忘れちゃいけないLowtherのPMシリーズを使ったバックロードホーンAcoustaとかあるし。
完成品ではないけど、Fostexやハセヒロはずっとエンクロージャーキットを売ってるしねえ。
どこが「殆どのメーカーは即生産中止」なの?
そんなに多くのメーカーからバックロードが発売されたという記憶がないし即生産中止にしたという記憶もない。

>低音は実際の低音より低い音に成ります
構造上の問題なら、周波数が変位する計算式くらいはあるでしょう。
それを明かにしてくれないですかねえ。
こんな話は聞いたことがないですので。
以下の解説にも、音は基本的に楽器の管の長さを変えること、
つまり共鳴周波数を変えることで変化させると書いてあるんだけど?
金管楽器Wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E7%AE%A1%E6%A5%BD%E5%99%A8
Wikiは怪しいというのならYAMAHAのサイトの各楽器の吹き方を参照
YAMAHA 楽器解体全書
http://www.yamaha.co.jp/plus/

書込番号:17342148

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:750件Goodアンサー獲得:37件

2014/03/25 04:26(1年以上前)

バックロードホーンは、以前一度だけ試しに作ったことありますが、市販品で売られないのは多分、コストがどうとかより
その濁った出方の音質に問題がありそうです。
本当にいい音出るなら成型でできる樹脂性スピーカーでもっと有ってもいいはずですからね。
http://community.phileweb.com/images/entry/339/33939/7L.jpg?1361615491
小型ユニットで低音を出したいのであればBOSE流が最も理に適ってます。

書込番号:17342170

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3158件Goodアンサー獲得:654件

2014/03/25 04:51(1年以上前)

>数千円の スピーカーユニットを使って、ホントに数万円の音でるんですか?

微妙に難しいと思います。
まず第一に忘れてはいけないことは「オーディオ製品は量産工業製品」だということです。
つまり、資本主義の王道として、安い製品ほど量産効果が現れています。
ですので、安いスピーカーをさらに安い投資で乗り越えるのはけっこう難しいです。
ユニットを含めて各部品を小口購入するわけですから、それも割高の要因になります。
ですが、価格が高いほど量産効果は薄れていきますから、
逆に高いスピーカーに近いものを安い価格で作るほうがやりがいがあるともいえます。

たとえば、ペア20万のスピーカーは、卸値が6割としてメーカー出荷額は12万で1本6万です。
メーカーの販管費や利益を4割とみると製造原価は3.6万円以下くらいと考えられます。
ひとつの実例を出すと、
オルトフォン Kailas SS200
http://kakaku.com/item/K0000618360/
使われているユニットはSEASのもので、コイズミで売っている以下のもの同等でしょう。
ドームツイーター SEAS PRESTIGE 22TFF 5500円
http://dp00000116.shop-pro.jp/?pid=60833361
ウーファー SEAS PRESTIGE CA15RLY 8800円
http://dp00000116.shop-pro.jp/?pid=23831999
メーカーからの納品ならこの半額でしょうが、これでも14300円です。
ペア税込み19.8万で、使われているユニットはこんなところです。これに箱とネットワークです。
小売りとメーカーの取り分がない分、半値くらいと手間をかければ近いものは作れるかもというところです。

書込番号:17342185

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3158件Goodアンサー獲得:654件

2014/03/25 04:55(1年以上前)

自意さんは、マニアックな自作を目指しているのではなく、
低コストで高性能という手段として自作ということですが、
予算がわからないので、2例ほど挙げておきます。

まず基本は、ユニットの推奨箱をそのまま作るということです。
板厚が変わる場合は、内側のサイズを変えないで板厚分外側に拡大すれば良いです。
FE103Enの推奨箱は、前後天地で口の字を作り、左右側板で挟んでいますが、
Alpair7の箱のように、天地左右で口の字を作り、前後バッフルで挟むほうが見栄えは良く出来ますから、
FE103Enでもこの方法で板取をしたほうが良いでしょう。

吸音材は、実際には音を聞いて調整するものですが、そのような手間を省くためには、
コイズミで売っているニードルフェルトを天地左右側板の4面+リアバッフルに貼れば良いでしょう。
必要なサイズは自分で計算してください。
ニードルフェルト AONF5093
http://dp00000116.shop-pro.jp/?pid=8728

スピーカーターミナルも以下で良いでしょう。
ART  CS-104(2)
http://dp00000116.shop-pro.jp/?pid=6373966

内部配線材も以下で良いでしょう。ヨドバシとかで売ってます。
オーディオテクニカ OFCスピーカーケーブル
AT6157

案1 
FOSTEX FE103En 4450円x2(店によって価格は違います)
http://dp00000116.shop-pro.jp/?pid=15749222
推奨箱は以下のリンクの「Recommended Standard Bass Reflex Type Enclosure」
http://www.fostex.jp/attach_files/0000/0175/FE103En.pdf

案2
MarkAudio  Alpair7v3-Gold(ペア)16900円(店によって価格は違います)
http://dp00000116.shop-pro.jp/?pid=22794806
推奨箱は以下のリンクの「Golden ratio bass reflex box with frame cover」
面倒なら、フレームの座繰りはなくても良いでしょう。
鬼目ナットを使わず木ネジでユニットを固定するなら、座繰りは止めた方が良いでしょう。
http://www.markaudio.com/Plans/itemlist/category/22-Alpair-7-Gold

書込番号:17342187

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3938件Goodアンサー獲得:541件 縁側-食品全般の掲示板

2014/03/25 09:42(1年以上前)

スレ主さま、

>スピーカーを自作すると、市販で数万円の音がとても安価にできると聞いて、作ろうとおもってるのですが数千円の スピーカーユニットを使って、ホントに数万円の音でるんですか?
電気は苦手ですが身内が 大工で相談したら無料でカットしてくれるというので木箱は安く作れます。

数万円のスピーカーのスピーカーユニットを数千円で買えるのなら、数万円のスピーカーの音でます、というかだせますよ。

以上です。読んでいるのかな?

書込番号:17342613

ナイスクチコミ!3


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/25 12:40(1年以上前)

なんかすごく盛り上がってますね。
スレ主さんは、読んでいるかどうか確かにわかりませんが・・・・・・・

まあ、でも、スピーカーへの理解は、書き込んでいる人の知識が集約されてすごく進むと思います。
このスレを読んだ人が、今後のオーディオライフにとって参考になることが多いと思うのでいいのではないかと思います。

バックロードについては、長岡先生の影響が日本では強くて割とメジャーな方式です。
バックロードの利点は、とにかく能率が上がること、能率が上がることで、アンプへの負担が減る、そして微細情報が取り出せる可能性があること、ホーン効果でユニットの口径による低域再生の限界を超えることができる事、構造が複雑で、メーカーがコスト高のために作らないので、自作ならではの充実感がある事・・・・・と僕は理解しています。

実際に、いくつかつくった事がありますが、現代的な8センチユニットをバックロードに入れるとびっくりするぐらい低音がでます、が、かと言って、重低音がガンガン飛んでくるというわけではないですね。
あと、僕は、ホーンからでてくる低音が少し遅れて聞こえるのでそこがイマイチに感じることがあります。
近接できいてしまうと余計に感じるので、やはり、ホーンは、ディスタンスをおかないとだめだなぁとw
その代わり、少し広い部屋で、10〜13センチ口径のユニットを使ったバックロードを堂々と鳴らせた時の音の広がり方は「ああ、これだから、自作する人がおおいんだなぁ」と納得させられる音がしますね。

ハセヒロさんが、年に数回、イベントをしていますので、バックロード未経験の方は一度参加すると楽しいかと思います。

また、濁った音が出るという書き込みがありますが、作りたてのスピーカーはバックロードに限らず、濁りや、どこかピーキーであったり、こんなはずではなかったという音になると思います。
エージングという言葉があるのですが、スピーカーは既製品でも使い始めはバランスが悪く、使っているうちにこなれてくるので、すこし我慢して音を出していると、バックロードも落ち着いてきます。

オーディオに限らず、道具というものは新品は使いにくいですよね、使っているうちに「馴染んでいく」、なので、オーディオが特別なのではなく、おしなべて、モノには「馴染むための時間が必要だ」という事です。

スピーカーにとってエージングとは

木工部においては、ボンドの完全硬化時間。ボンドの説明をみると、完全硬化時間がかかれているのですが、それには条件があって、湿度がいくつで、温度が何度で・・・・とかあるのですが、木を接着すると、木の構造にボンドが浸透していくのですが、ここは揮発成分が抜けにくく、24時間完全硬化の性能のボンドでも、それ以上かかるわけです。
また、木材をあつかった事がある人は感覚でわかっていると思うのですが、木材は形を整えてからしばらくは落ち着かない、箱にした後も、反ったりして動くのです。これが、バックロードの場合パーツが多いので時間が他の箱に比べて時間がかかる。
完全に乾燥した木材を使えば、もしかするとこの時間は短くなるのですが、なかなか無いですね。もしくは、同じ素材でも、乾燥度で値段がちがったりするわけです。楽器がなぜ高価なのかを考えればわかると思います。

ユニットも、物理的に動くモノですから、可動部の慣れが必要です。
JBLを使っている人達が「JBLはエージングに長い時間が必要」とか書いているのをよく見ますね。
JBLのユニットは、ものすごくリジットに作られています。とにかく全てがごつい。
それが、キチンと動くようになるには、相当時間がかかるのは、見ただけで想像が付きます。

なので、冷静に考えれば、オーディオのエージングは魔法でもなんでもなく、キチンと理由があるのです。
2WAY以上のスピーカーだと、さらに、デバイディングネットワークが介在します。
この回路には、コンデンサが使われるのですが、そのコンデンサを半田したばあい、半田の熱でコンデンサの内部がすこし壊れます。その壊れた部分が、電気を通すことで、慣れて、自己修復していくのですが、この自己修復が終わるまで、コンデンサは予定性能が出ません。スピーカーの場合には半田を使わないで、圧着で作ることが多いので、他の電子回路と比べたらこの問題は少ないのですが、ほとんどのメーカー製ネットワークは半田ですから、自己修復にかかる時間のあいだは、スピーカーは完全性能が出ていない事になります。
半田がうまい、下手で音が変わる理由も、ここにあるわけです。

価格で有名な方で、ディナウディアさんという方がエージングについて、自説を述べられています。
http://dynaudia.blog26.fc2.com/blog-entry-202.html
ここで、神秘的という言葉を使っていますが、少しだけ、木工や電子回路を調べれば、それが神秘でもなんでもない事がわかるんですよね、ただ、彼の帰結である、「耳のエージング」については、僕は正しいと思っています。
道具も慣れますが、同時に、使う側も道具に慣れますよね。
なんというか、当たり前の事を、こうも堂々と書くところにディナさんの魅力というか、素晴らしさがあると思ういます、僕、本当に彼が大好きなんですよねw

さらに余談で、70〜80年代はオーディオブームで色々なオーディオ雑誌が出ていました、その中で、レコパルという割と10代から向けの雑誌があり、そこの質問コーナーや、コラムでは、僕が書いたような事が沢山載っていて、その時代からオーディオに触ってきた人にとっては、あまり悩むことではないんですね。
今は、ネットを検索すると、沢山の情報が出てきますが、実は、こういう基本的な事を調べようとすると、枝葉が多すぎて答えに近付けないということが多いようです。(オーディオ エージングで検索すると、ディナさんのブログが出てきたりするわけですから)

書込番号:17343047

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:750件Goodアンサー獲得:37件

2014/03/25 13:02(1年以上前)

ディナウディアさんという方は抜群の文章センスがありますよね。
文章を書くのが苦手な自分としては、この小説家並みの才能が羨ましく思います。

オーディオブログ以外のものだったら読んでいたので残念。
小説でも書いていたら 西村賢太みたいな文芸賞が獲れるんじゃないでしょうか。

書込番号:17343104

ナイスクチコミ!1


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/25 13:42(1年以上前)

あはは、ここでもディナさんの話題がw

僕も、彼のブログは楽しく読んでます。うなずける事もありますし、そうでないこともありますね。
でも、あれだけの情熱をオーディオに注いでるのは素晴らしいと思います。

オーディオ好きというか、音楽を聞くことが好きな人の中には、彼と同じく、音楽をやっていて、己の才能の無さに断念したが、音楽への愛、音への追求心がくすぶり続けている人って多いと思うんですよね、音楽の世界って残酷ですから、やればやるほど、才能って壁にぶつかり、そして、自分の才能限界を常に見せ付けられる、でも、優れた音楽を聞くことは止められない。他の世界なら、関係をすっぱり切れるんですが、音楽は麻薬的な魅力がありますね。どこかで、吹っ切れることができたら、趣味として気楽な演奏ができるんですが、なまじセンスのある人って、それすら許せなくて、自分で音を出すことができないんですよね。
そこに、オーディオというこれまた魅惑的な装置があって・・・・・・・・・

さらに、楽器の音を知っていると、オーディオとの差に敏感になったり、逆に、ものすごく鈍感な事もあるんですよね。そういうジレンマが、更に、オーディオ熱に変化していく・・・・・・

これも、オーディオあるある話しで、ディナさんはある意味、それを具現化した存在で、確かに文章が上手いから、よけいに目立ってしまうんでしょうね。それに、みていると、基本的にはすごく親切な人に思えます。

エージングについて、彼のブログを使ったのは、わかりやすいからであって、批判、否定のつもりはありません。
特に、耳のエージングについては、本当にそのとおりだと思っていますし、実際は、セッティングの問題を、エージングだと言い張っているお店があることも事実だと思っています。
すこし、尖った書き方なのですが、自分の経験も踏まえて読むと、「方便としてのエージング」という話しはすごく理解できますね。

エージングは、理屈でキチンと説明できる点と、そうでない点があって、僕は、現象としてケーブルのエージングはあると思うのですが、それに関してはどうも納得できる理屈が見つからないんですよね。
木、ボンド、については、知人がメーカーにいるので、納得するまで説明を聞いているのですが、電線メーカーに知人がいないのでw

ボンドは面白いですね、それ自体が接着の役割だけでなく、物性を使った機能を持っていたり、成長するんですって。液体の状態から、揮発性の部分が外に出て硬化していく、その間にも空気と科学変化を起こしているのですが、完全硬化したあと、さらに科学変化が起きて、今度は崩壊していく。基本的には、安定する物質を使っているのですが、どこかで必ず崩壊するんだそうです。なので、化学物質でありながら、天然素材と同じ性質を持っているとか聞くと、ドキドキします。
オーディオ、特にスピーカーはボンドを大量に使っていますから、ボンドとの縁は非常に深いんですよね。
ユニット性能の向上にも、ボンドの性能がかなりキーになっているそうです。
使うボンドで、ユニット性能が違う・・・・・ユニットメーカーは、世界中のボンドを集めて音を決めているそうです。
オーディオを細かく見ていくと、現代の科学や、エンジニアリングが見えてくると思うと、ますます楽しくなりますね!!


書込番号:17343208

ナイスクチコミ!2


z2010さん
クチコミ投稿数:318件Goodアンサー獲得:32件

2014/03/25 17:27(1年以上前)

こんにちは。
話が横道にそれてしまってスレ主さんが嫌気がさして どこかにいっちゃったような気がしますが、やはり今回においては自作は得策ではないというのは大方の意見ではないでしょうか。

その上で本来はスレチを承知で書きます、自作派と製品派で対立が続いているようですが せっかく同好の士なんですから仲良くしたいものです。
自作も製品もそれぞれ一長一短があり どちらの方法をとるかはその人の好みというので良いのではないでしょうかね。

私個人の意見でいえば自作は値段を安くするのが目的ではないし、好みの音にたどり着くにはそれなりに段階を踏んでの試行錯誤の費用もかかるので製品を買うより極端に安くはならないと思います。
一方、製品を買うにしても 最初から大当たりをひく確率はひくく 且つ、しばらくするともっとグレードアップしたくなり それなりにお金をかけていく必要があります。
結局、どちらも勉強代はかかるわけで 趣味なんですから その過程が楽しめればOKでしょう。

ただ、工業生産に係わっている経験からの視点で見た場合、ローコストからミドルクラスでは原価を安くあげる必要があるのはもちろんですが 一番厳しいのは 多くのユーザーが買ってくれる製品、つまり最大公約数的な製品をつくる必要があり どうしても画一化したものや、パッとみて高性能と思われれるようなものに流されます。
そうすると、たとえばローコストでも値段の割には無理な2WAYにして安いツイーターをつけた為に かえって全体のクオリティーを落としてしまうとかもあります、塗装を綺麗にすることにお金をかけるのも必要です。(あくまで凡例としてです)

更に海外製のSPは現地では100ドルそこそこで販売しているPCスピーカーに毛の生えたようなグレードのものを日本では数万円で販売されているものも多々あります、ブランドや見た目だけで判断するのは良くないですね。

その点自作では 自分自信が満足するかが問題ですから懐の許す限り自由自在です。
だからセオリーを無視した変なSPだって作れてしまいます、そこが楽しみというものです。
異端児とされるバックロードも実際製作して鳴らしてみると 小口径でもびっくりするようなハイスピードな低音が飛び出したりすることがあります、ただ、ちょっとした材質の違いや形状で大きく音が変化する上、でかくなるので一般受けせず量産化が難しかったのだと思います。
良くできたバックロードは激しく攻撃的でわくわくする音がでるんですよ。
なので邪道とか言われるとちょっと淋しいですね。

案外、数百万もするSPを持っていながら チマチマ10cmフルレンジの箱を作って楽しんでいるなんて人も沢山いるので 別にどっちの派とか分ける必要も無いですよね。





書込番号:17343681

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:962件Goodアンサー獲得:17件 縁側-昼行灯の切り抜き手帳の掲示板

2014/03/25 18:08(1年以上前)

自作をやりたいのであれば、やればいいと思う。
ただし、納得した上でのことなのかなという部分はありますね。

できあがったスピーカーから出てくる音がスレ主さんの気に入るかどうかは別問題。
気に入るかもしれないし、気に入らないかもしれない。やってみなければわからないってやつか。
また、自作に慣れた人が作るのと自作に慣れてない人が作るのとでは、材料が同じでも音は少し違うんじゃないか?
程度問題まではわからないけど。

市販品なら、そういうバラつきはほとんどないかな。

書込番号:17343769

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:4件Goodアンサー獲得:2件

2014/03/25 18:30(1年以上前)

 今更書き込んでも誰も見ないかもしれませんが・・・

 自分はこれまで数万円のスピーカー(sc-cx101)を使用していましたが、最近になってスレ主さん同様に、ネットの書き込み見ると自作がいかにも良い音するようなニュアンスを感じましたので、気になってネットで評判の高かった数千円のスピーカーユニット(dcu-f121w)を使って、初の自作スピーカーにチャレンジしてみました。

 先週完成したばかりなので、まだエージングとやらが済んでいないかもしれませんが、現時点での感想を述べさせてもらうと・・・

 スレ主さんの質問に対する私の答えはYESです。これまでのスピーカーに不満があったわけではありませんが、今のスピーカーと比べると特にボーカルの声がやや籠ったように聞こえてしまいますね。ParcAudioさんがよく強調されている音離れの良さというのは本当だと思いました。ただしやはりフルレンジなので高音域はちょっと窮屈に感じます。
 
 エンクロージャーについてはメーカーさんが推奨箱というものを用意してくれているので、図面をダウンロードして、木材販売店で図面通りにカットしてもらって、それをボンドでくっつけるだけなので、特に難しいことはないのではないかと思います。
 ただし塗装はとても難しかったです。というより自分は結局うまく塗ることは出来ませんでした。自作スピーカーとメーカースピーカーの一番の違いは塗装(やすりがけ)だと自分は感じました。やはり見栄えを気にされる方はメーカー品を買った方が良いのではないかと思います。まあ自分が不器用なだけなのかもしれませんが・・・

書込番号:17343844

ナイスクチコミ!5


スレ主 自意さん
クチコミ投稿数:9件

2014/03/25 22:39(1年以上前)

ほんとおおくの考えをおしえてもらいましてありがとうございます。 z2010さん そんなことはないのですけど元々は同じレベルの音なら、自作したのがかなり安くあがるかもしれないと思い、その真意を聞こうと質問してみただけなんですが お叱りを受ける内容が多くて出るに出られなくなってしまいましてすみません。
T2Aさん特に多くの回答をありがとうございます。 全ての回答は余さず何度となく読んでいますがスピーカーユニットを2つとかで作るものはハードルが高いので今回作るとしてもひとつでやろうと思ってんですが、2つのもののがひとつよりも音が良くなるんでしょうか?
もうひとつおしえていただければと思うのがスピーカーユニットの大きさです。 ジェリーPさんがあげる8センチがいいのか、みっどぼんどさんが言ってる16センチがいいのか、z2010さんが進められてる10センチがいいのか判断がつきません。

書込番号:17344771

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:505件Goodアンサー獲得:15件

2014/03/25 23:06(1年以上前)

録音に使ったマイク。コンデンサータイプかな?

こんな感じで設置しました

録音レベルの設定

SP後ろ/吸音材のバランスで音色が変わります♪

「素朴に思うこと」さん、

・感想/返信、ありがとうございますm( _ _ )m♪。

スワンの雰囲気を伝えたくて、音声/動画も撮ってみました♪。音源はYouTubuで、スマホ再生(Bluetoothで送信)→パナミニコンで受信→スワンへ出力です♪。

イヤホンで聞いて頂けると、高音/低音の雰囲気が伝わるかな???(動画{1分?}UPは初めて。ワクワク♪ドキドキ♪)


・・・価格COM動画って、そもそも「音」再生できるのかな(不安)?

書込番号:17344901

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:505件Goodアンサー獲得:15件

2014/03/25 23:35(1年以上前)

ん〜、再UPチャレンジ!

書込番号:17345019

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3938件Goodアンサー獲得:541件 縁側-食品全般の掲示板

2014/03/25 23:37(1年以上前)

スレ主さん、
置けるスピーカーのサイズに制限がないのなら、ユニットも大きい方がいいです。

アンプは何をお使いの予定なのでしょう?4ΩでもOKなら、
初めてなんだし、お金をかけないということでしたら、
車用ですが、2個セットの価格だし、コストパフォーマンスは良いと思います。

ケンウッドのKFC-RS171あたりでいいと思います。
http://review.kakaku.com/review/K0000454531/#tab
あとは、
アルパインSTL-17C
http://kakaku.com/item/K0000339000/
または、クラリオン
http://kakaku.com/item/K0000533007/

あたりで、デザインの気に入ったものを選ばれてはどうでしょう?
ちょっと高域がうるさいということが多いですが、設置方法やアンプで調整できると思います。

ただ、自分で満足できても、知ってる人からみると車のじゃんって言われることになるかも。

書込番号:17345026

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1155件Goodアンサー獲得:198件

2014/03/26 00:18(1年以上前)

誰も叱ってはいないと思います。(皆さんアドバイスのつもりで回答していると思います)

自作するなら本当に良い音のスピーカーをお勧めします。
少々高めですが前に紹介した球体スピーカーがお勧めです!(自然な音質)
http://www.originalbox.co.jp/ (メーカーページ)
http://www.originalbox.co.jp/pdf/enkurojya.pdf (販売商品ページ、お勧めはQ-200です)
https://www.youtube.com/watch?v=iLcZcqglDG8 (YouTube、FOSTEX P800 2本2,500円位と組み合わせた例!)
エンクロージャーとスピーカーで3万円位、自作としてはクラス最上級の音だと思います。(周囲の影響も受け難い点も良い)
解像度が高く声や楽器の音が自然!

バスレフなら安くは済みますが、満足いく音は難しいかと思います。吸音材や反響音対策が必要に成ると思います。

安く上げる為にこう言った方法もあります。(塩ビパイプを使ったスピーカー)
https://www.youtube.com/watch?v=9sln-vySak0 (YouTube)
良い音に聴こえますが、PCスピーカー的な音!(悪く無いと思います)

書込番号:17345174

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3158件Goodアンサー獲得:654件

2014/03/26 00:22(1年以上前)

自意さん、こんばんは。
ユニットのサイズよりも、予算と箱を置く場所の制限、
そのようなものが先にわからなければ、どれということは決めにくいです。
まずそれを明らかにしてください。
現状、使われているスピーカーは小型のものばかりですが、
16cmのスピーカーを作ったとして置く場所はあるのでしょうか?
箱の大きさの目安は、Fostexの出しているBKxxxWKシリーズを参考に。
FF85WK、FF105WK、FF125WK、FF165WK、FF225WKと揃った
8cm-3.5L、10cm-6L、12cm-9L、16cm-18L、20cm-28Lという容量の各ユニットに対応したボックスです。
http://www.fostex.jp/products/BK85WK
http://www.fostex.jp/products/BK105WK
http://www.fostex.jp/products/BK125WK
http://www.fostex.jp/products/BK165WK
http://www.fostex.jp/products/BK225WK

書込番号:17345186

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:505件Goodアンサー獲得:15件

2014/03/26 00:31(1年以上前)

ファイル形式→wmvでどうか?

・・・ダメか?


書込番号:17345210

ナイスクチコミ!1


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/26 02:26(1年以上前)

スピーカーユニットの口径と出音の関係は一般に、フルレンジの場合

口径小 
振動板の面積が小さいので反応が早く、高域特性がよい。
低域は苦手

口径大
振動板の面積が大きく、一度に動かせる空気の量が多く、低域特性が良い。
高域は苦手

となります。

ただ、最近は、振動板の素材、振幅幅の増加等で、必ずしも当てはまるわけではありません。
小口径、大口径の定義も最近は20年前と随分違っていますね。
昔は38センチ口径のフルレンジとか大きなものが沢山あったのですが、最近はどんどんユニットが小型化してきて、20センチ口径でも大口径と言われているようです。
ずいぶん前に書いたのですが、一昔前は、バランス的に16センチ口径、所謂テンロクが自作スピーカーではメジャーだったのですが、最近は、8〜13センチがメインです(たぶん)

個人的には、10センチ口径の中から選ぶのがいいと思うですが、面白いのは8センチですね。

スレ主さんが、どんな音楽を聞くのか、どんな音が好みなのかわかりませんが、低域が欲しいと言うのなら、ある程度大きな口径のユニットを選んだほうが良いでしょう。
もしくは、工作が難しくなりますが、バックロードホーンやTQWT、TLs等の箱を作るかですね。

そこで、これから先は、具体的な話シになっていくと思いますので、スレ主さんのよく聞く音楽のジャンル、設置スペース、予算等をできるだけ詳しく教えてください。
また、お身内の大工さんは、どこまでやってくれるのかですね。材料のカットまでなのか、材料の手配からカットまでなのか、それとも、組立までなのか等。
もし、組立までやってもらえるのなら、すこし複雑な構造のモノでも行けるのかなと思っています。

一応、前にも出しましたが

http://www.mx-spk.com/Alpair5-TL

よく話題にでる、MarkAudioの設計した、TLsタイプのエンクロージャーです。
この図面は、厚さ12mmの板で板取が書かれていますが、厚くするなら、その分、計算をし直してください。

この箱は、2つほど作りまして、いくつかのユニットを試してみました。
2つ作ったのはわけがあって、同じ8センチ口径と言っても、メーカーによって実際にはサイズが違っています。
MarkAudioと、Parkaudioは、実サイズが大きく、82φなのですが、他のメーカーは一回り小さく75mmφなんでフロントバッフルが違う2つを作って比較してみました。
本来は、Alpair5ように設計されているので、他のユニットで使うと計算が合わないのですが、そこが、他の電子工作とスピーカーの違うところで、

設計はあくまでも、目安で、出音勝負

なのが、スピーカー

とか書くと、これまた、色々言われそうですが。

結論として、Alpair5は既に廃盤になっていて実は試していないのですが、

安価でも、図太くちょっとみんなを驚かせる低音がでてくるのが
DIY AUDIO SA/F80AMGを組み合わせた時でした。1個4000円、ベアでも8000円のユニットですが、もともと、8センチ口径としては欲張りなスペック、出音すこし固く、ドンシャリ傾向なんで好き嫌いがはっきりするユニットなのですが、TLがうまく作用するらしく、苦手な中域を補ってくれているようで箱が弱点を補う好例になりました。

ちょっと贅沢だけど、なんでもこなせる組み合わせは
PARC Audio DCU-F101W 最近モデルチェンジしてDCU-F101WUになり、Uの方は実はまだ試していません。
たぶん、流通在庫もなく、今買うと、もれなくPARC Audio DCU-F101WUになるので、お勧めではあるのですが、音がわかりませんので・・・・・・・これも、さくっと、嫁入りしたので手元にありません。

まあ、軽くやってみようって感じなら、このTL方式の箱に、DIY AUDIO SA/F80AMGを一応推しておきます。
ユニット2個で8000円、ターミナルART  TS-177 850円ぐらい、吸音材はすこし悩んで、ハイパーリント1袋800円かな。内部配線は、FOSTEX  SFC83を1m買っておけばいいでしょうね。あと、小物でファストン端子。

リンク貼っておきます
DIY AUDIO  SA/F80AMG http://dp00000116.shop-pro.jp/?pid=6449
ART  TS-177 http://dp00000116.shop-pro.jp/?pid=6374139
ハイパー・リント  http://dp00000116.shop-pro.jp/?pid=6375802
FOSTEX  SFC83 http://dp00000116.shop-pro.jp/?pid=57572975

あと、配線時に、半田をしないのなら、ファストン端子がいるのですが、確か、ターミナルが小×4 ユニットが大×2 中×2だったと思います、お値段的には、数円のお話しです。








書込番号:17345429

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:505件Goodアンサー獲得:15件

2014/03/26 02:35(1年以上前)

ファイル形式 NGでUPできず・・・涙。

http://youtu.be/DwyTiHhwxAo

・YouTubeへUPしました(自分自身PCスキルの低さが悲しい・・・)。
・曲は、T-スクエアの「TRUTH」(1分)です。

※・・・あぁ、深夜だぁ(バタンQ〜)。


書込番号:17345436

ナイスクチコミ!5


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/26 03:10(1年以上前)

一応、スレ主さんのリクエストを聞かないで、お勧め例を挙げてしまいましたが、質問にも答えておきます。

>スピーカーユニットを2つとかで作るものはハードルが高いので今回作るとしてもひとつでやろうと思ってんですが、
>2つのもののがひとつよりも音が良くなるんでしょうか?

これは、非常に難しい問題です。この2つというのが、2WAYを指すのか、はたまた、同じユニットを2個並べたモノなのか・・・・

2WAYを指している場合

2WAYというのは、高域用ユニットと、低域用ユニットを1つずつ、2ユニットを使ったスピーカーです。
フルレンジスピーカーは、1つのユニットですべての帯域を受け持って音を出しているのですが、どうしても性能限界があります、その限界を超えるために、考えられた方式です。
高域専用ユニットであるツイーターと、低域専用のウーハーを組み合わせる、もしくは、フルレンジとツイーター、中には、2.5〜5センチの超小口径フルレンジにウーハーという組み合わせもあります。

ようするに、得意分野を持たせた、専門家2名による共演なわけです。

ここで、問題なのは、2つの専門ユニットの音の差をどれだけ詰められるかという、設計に1手間が必要になります。
まず、どこで信号を2つに分けるのかを考えてあげないとなりませんし、能率の違いもあるのでATTを仕込んだりとか・・・・・・まあ、これが楽しいんですけどねw

すくなくても、能率とか、F特性という言葉がわかる程度の知識がない方にはお勧めしません。

ただし、2WAYでも、同軸2WAYに関しては面白いのでお勧めする場合があったりします。
まず、同軸2WAYなんですが、このユニットの解釈は議論が常に起きるんであれですが・・・・・・
僕の見解は、フルレンジと2WAYの美味しい所取りをしたユニットだという解釈です。
フルレンジの良さは、1つのユニットから音が出ますから(厳密には、密閉でもバッフルや箱鳴りがあるし、バスレフはポートから音がでるし、バックロードは・・・・)高域〜低域まで同じところから出ているので音ズレがない、定位がしっかりしてる事が挙げられます。
に、対して、2WAY以上のマルチWAYは、複数箇所から音が出ていますし、格ユニット毎に音が違うので、極端な話、ちぐはぐに感じてしまう事があります。

なので、フルレンジのまとまりのよさと、2WAYの音域の広さを1つのユニットでやろうとしたのが同軸という解釈です。と言っても、同軸2WAYの中にも色々ありまして、完全に一体化させて、ウーハーの真ん中にツイーターが内蔵されているモノもあれば、ウーハーにかぶさるように、サブシャーシでツイーターをマウントした物があります。

タンノイのデュアルコンセトリックユニットや、KEFのユニーQが、構造まで一体化した例ですね。
サブシャーシ系は、TEACから出ています。

しかし、構造が一体化されていても、実際には2つのユニットで構成させているので、デバイディングネットワークは必要です。(コンデンサ1個だけのネットワークをさらに内蔵したモデルもあります)

このあたりが、同軸はフルレンジの発展形であり、点音源を目標としているという考えの人(僕もそうです)と、2WAYの派生で、立派なマルチだから、フルレンジとは一緒にしないで欲しいという考えの人が分かれます。
どちらも間違ってはいないのですが、さらに、この方式には先がありまして・・・・・・仮想同軸。
仮想同軸が、フルレンジの発展と考える人はまずいませんが、僕は、そう考えている少数派でもありますが、ここまでくると、横道も横道なのでオシマイw

デバイディングネットワークについては、説明がこれまた面倒でながくなるので端折りますが、役割としてはマルチWAYには必要だが、音楽信号の経路上に、コンデンサやコイル、抵抗が入るので、当然にこれが音を悪くする原因にもなります。

フルレンジの利点の一つが、このネットワークが必要なく、パワーアンプから出された信号がダイレクトにユニットに届くというのがあります。(この観点からすると、同軸はフルレンジとは性格が違うという事です)

なので、長くなりましたが結論

フルレンジ1発にも、メリットが沢山あり、2WAYにもメリットがたくさんある
しかし、双方共に、デメリットもあるので、単純にどちらが良いかは語るべき問題ではありません。







書込番号:17345456

ナイスクチコミ!2


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/26 04:05(1年以上前)

そういえば、バックロードに関しての話しはどうなったんだろうかと・・・・・・

どうも、今日の夜、色々調べてみたのですが、AVノスタルジーさん説を証明するようなデータは出てきませんでした。
ロード長による、デップとピークの話はたしかにあって、これは、僕が昨日、ラインで管楽器プレーヤーに聞いた話しと合致していました。
間違えかそうでないかは、あまり議論として有用な話しではないのですが、現在、バックロードを採用している例としては、タンノイがそうですし、オーディオテクニカからはAT-SP30BLHという樹脂製の小型バックロードも出ていた(そして、探すといまだに在庫があるみたい)、mixiの友人に聞いたら、最近、ドイツのメーカーがうん百万もするバックロードの新作がでてるよーって教えてくれました。

メーカー製のバックロードが廃れた理由は、やはり、生産性の悪さが一番の理由みたいです。
生産性が悪い上に、聴覚上、どうしてもホーン臭さ、悪く言えば癖が強くて、好みがすごくわかれるために、メーカーとしては扱いづらいという事みたいです。

実際に、僕も、バックロードを持っているので、今度測定してみようかなと思いましたが、子供がいない時にしかできないので、次に、妻の実家に妻子が帰省するまで無理なんで、どなたかやってみてもらえないでしょうか?

測定方法は、どうしたらいいのか思案中ですが、AVノスタルジー説によると、ホーンに入力された音の周波数が変化して、下がるという事なので、MIDIかなんかで、0−11ぐらいの中から単音を入れてみて、ピッチ変化があったら証明できるのかなとか・・・・・

あと、フロントホーンに関しても、動作的には同じなので、AVノスタルジー説からすると、全てのホーンは「増幅ではなく周波数の変化」をさせていることになります。(とかくと、これまた、いや全然ちがうって人も出てくると思うんですが、いや、いたら、是非、その違いについて説明してください)
フロントホーンは、今でも採用例が多く、JBLからは嫌ってほど出てますし、クリプッシュもそうですね。

もし、スレ主さんの身内の方が、工作まで面倒を見てくれるというのなら、実は、バックロードもいくつか候補として紹介してみたいなとかおもってはいるのですが、この問題が解決しないと・・・・・


書込番号:17345497

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:750件Goodアンサー獲得:37件

2014/03/26 06:38(1年以上前)

BOSE 製トランスミッションライン or バックロードホーン?

BOSE のバックロードホーン? or 長迷路ポートと言うべきか?

メーカー製のバックロードは成形樹脂やアルミキャストなら生産性は良いので BOSEなんかでは今でも出してますね。
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0502/10/news011.html

書込番号:17345594

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3938件Goodアンサー獲得:541件 縁側-食品全般の掲示板

2014/03/26 07:53(1年以上前)

スレ主さん、
ただ、安く作れればいいのかなとカースピーカーなんて勘違いを書き込んで失礼しました。
充分過ぎるほど良いスピーカーとアンプをお持ちなのですね。

私が思うに、
密閉式をハイパワーアンプでドライブの現在のものが、
音質的に素直で最良のものだと思いますよ。良く聞きこんで基準としてもいいかな?
(って聴いてもいないくせにね〜言うよね〜私。)

これ以上を追求するなら、お金と暇と信念を持って自分の好みを確立するしかないです。
まぁ、それと好みと妥協です。音質以前に、音楽楽しんでください。

書込番号:17345748

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:147件Goodアンサー獲得:15件

2014/03/26 10:28(1年以上前)

しばらくご無沙汰している間にすごいスレになりましたね、
賛否両論白熱した場面もありましたが皆さんスピーカーにはそれぞれの持論があるようで
楽しくそして勉強させて頂きました。

自作スピーカーの画像を掲載して頂き有り難うございます、他の方のオーディオ見るのが好きです。
私はオーディオ製品の中でも特にスピーカーが一番好きです、何か動物的というか暖かみを感じることが出来、
無機質なアンプ類とは一線を引いていると思います。
今回本レスにより40年振りに自作の誘惑に駆られておりますが
(“°▽°)/さんが制作された長岡先生のスワンは素晴らしい音で鳴っていますね、
木工作業にかなり熟練を要し私には手が出せません、又 私のオーディオルームには置き場所がありませんので
うらやましい限りです。

fukutarou2さんが創られたシンプル且つ美しいフォルムはビクターのウッドコーンスピーカーを
彷彿し少しばかり塗装に自身のある私の目標になりそうです。
出来れば詳細(箱の設計等)を教えてください。

HDMaister_さん Wave Music Systemの詳細有り難うございます、大変勉強になりました。
今回紹介されたWave Music Systemと旧型のCD付きWave radio(妻用)の2台所有し主に就寝時子守歌として
使用していたのですが最新のミュージックソースを聴くにはボーズ独特の1オクターブ上げたような低音臭さが
鼻につき最近余り聴いていませんでした。
最近用途として1980年代のミュージックソースは大型ラジカセ時代でもあり元々低音成分が少なかったのですが
ちょうど良いバランスで楽しく聴ける事を発見しました、ちなみにアランパーソンズプロジェクト等です。

T2Aさん、お疲れ様(笑)幅の広い見識に感心させられました。
秋葉の近くにお住まいですか、私も40年以上前ですが秋葉の泥棒横町(昔の呼び名で万世警察署と線路の間に
位置していました)に出入りし今で云うジャンク品(古いテレビ、ラジオ、等をバラしてパーツとして1点5円
くらいからスピーカー、コンデンサー、ネジ等々あらゆる物が置いてあった、新品はなぜかサランラップにくるみ
皆が羨望の目で見ていた。私の自作はそこが原点でノーブランド25cmウーファーとパイオニア製ツイーターと
ネットワーク用コイルとコンデンサーを買いました、箱は棚板用合板で木目がプリントしてあったので
塗装が楽かなと思って使いました。

T2Aさんの書き込みは賛否両論を良くまとめてておられ感心しています、不当に攻められる場面もありましたが
けんか腰にならず巧い対応でした、特に論点の違う方々にもよくわかる説明でした。

単に本スレの【自作スピーカーだと、安価に数万円の音がでるの?】に答えるだけであれば
一言 【スキルがあれば可能だが人に頼らなければ勧めることが出来ないレベルであれば不可能】の一行です。
しかしスピーカー好きにとっては本スレは非常に魅力的で単なる返答或いはアドバイスではなく皆様の熱い思いが
感じられました。
私も最初はスレ主様の参考になればと僭越ながら一言申し上げたのですがいつの間にやら自作願望が
出てきてしまいました。(笑)

私も自作が好きですが良い音を目指すだけではなく構想を練ったり設計したり材料を取りそろえたり加工したり
塗装したりというのが好きで塗料のにおいの残るスピーカーで音楽を聴いて至福の時間に浸りたいのです。
私はメーカー製ももちろん好きで40年あまりはメーカー製のみ聴いていましたのでどっちがどっちという考えは
ありません、別物としてとらえています。
メーカーに敵う訳がないと云う意見は結論のみで可能性を否定し作る楽しみを加味していません。
長岡鉄男先生に対しても同じように【自作がメーカー製に敵うわけがない】いえるのでしょうか?

さて、自作肯定派と否定派の議論に続くような物言いは終わりにしましょう。
そんなことは個人で判断すればよいので人に押しつけたり否定することではありません。
ハイクオリティーな自作スピーカーを作るための意見交換を楽しみに本スレを見守り続けます。

>自意さん、
>お叱りを受ける内容が多くて出るに出られなくなってしまいましてすみません。

そんなこと無いですよ、皆さんもスレ主さんへの回答より自作の極意の話題で盛り上がっています、
それもこれもスレ主さんのおかげです。
但しこれだけ親切且つ熱いご意見が出ているのですから知らんぷりをせずご意見へのお礼、質問という
キャッチボールはされた方が良いでしょう。

>ジェリーPさんがあげる8センチがいいのか
私はスピーカー口径のことは申し上げておりません、1000円くらいでも良いと申し上げました。
口径についてはT2Aさんが少しばかりロートルな私に最新のユニットを教えてくれたのです(感謝)。

スレ主さんもかなり知識が増えたのではないでしょうか?
一番やっかいな箱作りの助っ人がおられるようなのでじっくりと構想を練ってください、
最後にもう一言;
最初から100%希望を叶える目標を持たずにレクチャーとして捕らえ必要最小限のフルレンジユニット(小口径)で
小さなボックス(強度が大きい)を作り密閉型(癖が無くフラット)で始めてる事を勧めます。
総予算3000円(木材加工賃含まず)〜で出来るでしょう。
自信を持てば次回バフレスでもバックロードホーンでも大型密閉箱でそれこそ
【自作スピーカーだと、安価に数万円の音がでるの?】に挑戦してください。

誤字脱字多々あると思いますが訂正は出しません、前後の文脈でご理解ください。

書込番号:17346116

ナイスクチコミ!3


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/26 14:00(1年以上前)

みなさん、こんにちわ

何度も書きますが、価格をみていて、若い人、初心者に対して僕は、不親切というか、もう少し・・・と思うことがなんどもありました。
特に、今回は、若い初心者が悩んでいる事がわかります。それに対して、「お店に行って音を聞いて勉強しろ」と言うのは何も回答になっていないと思うのです。
確かに、オーディオの経験は、お店に行って、音を聞くことが重要ですが、じゃあ、どう聞けばいいのかとかあると思います。そこに言及しているのは、賛否はあるかと思いますが、ディナウディオさんでしょう。彼の意見にすべて賛同はできないし、異なる意見に対する攻撃的な態度、たまに見せる傲慢さは嫌ですがw

特に、このスレは、自作についての質問だったのですが、ここまで、自作スピーカーに誤解があるとは思ってもいませんでした。なんでだろうなと、最初は解らなかったのですが、答えは書き込み数が増えたら理解できました。

知らない事に対する不安

スレ主さんと、自作を否定する書き込みをする人は実は一緒で、知らないから不安があるのだろうと、ならば、できるだけ詳しく書いて、そのうち、書き込み数が増えたら目立つだろうから、援軍も来るだろうと信じて、解説等を書いてみたと言う感じです。
まあ、何か所か、頭にきて、僕なりの反撃をしてしまっているので、すいませんですね。

AVノスタルジーさんの、バックロードに対する誤解は、たぶん、どこかでバックロードを聞いて、出来が悪かったので気に入らなかったのでしょう、バックロードが癖が強いのはその通りですからw
一言、「ああ、あんたまちがってるよ」と書けば済むんですが、同じような誤解をしている人もいるだろうと、少しやってしまいました。回答としては、ブラックバードさんの書き方でさらりとかわすのが本当はいいのでしょうね。

同軸、フルレンジの解釈は、ちょうど頭に来てた時に、そんな書き込みがあったので、1回、ぴしゃりとやってしまい、「ああ、まずい、ごめんなさい」と言う気持ちで、改めて書きました。
他の所のオーディオ仲間と検証した結果、同軸2WAYとフルレンジについての意見は、古今東西、昔から現在も意見の分かれる所であるとの事で、そこをまとめたものです。

ボンドに関しては、たまたま、ボンド会社に知人がいて話しが聞けたのとそして、バークオーディオの社長さんのブログにそのことが書いてあったので、まとめて紹介したものです。



書込番号:17346817

ナイスクチコミ!3


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/26 14:40(1年以上前)

ジュリーPさんへ

fukutarou2さんがお作りになったのは、僕がよく話題にだす、パークオーディオのウッドコーンユニットです。
パークさんは、社長1人のガレージメーカーなのですが、社長の冨宅さんはビクターとソニーでスピーカーの開発をしていた方で、ものすごい実力の持ち主です。http://www.parc-audio.com/
この方のブログは、素人でもわかるように簡単に、かつ、事細かにスピーカーの技術説明をされていて大変素晴らしいブログです。
製品毎の開発の話しもでていて、自作をするしないにかかわらず一読をお勧めします。

fukutarou2さんが使ったユニットは

http://parc-audio.com/shop/products/detail.php?product_id=4
これです。ここを見ると、下に、推奨箱とその図面がでていますので、この通りに作れば冨宅さんの設計通りの音が出るという事です。さらに、型番で冨宅さんのブログの中を検索すると詳しい説明があります。

僕が、パークを進めるのは、推奨箱がきちんとしていて、図面もあり、何も考えないでも最低限のクオリティが得られる、しかも、冨宅さんの作るユニット達の性能がかなり高いので、最低限のクオリティそのものが高いからです。
と、まあ、実は、このメーカーの作る音が僕の好みってのもありますよw
ぱーん、ぱーんて音が飛んでくるような感覚で、JAZZにはすごくあっています。
デザイン的にも、ウッドコーンは美しいですしね。
このメーカーの他の素材、とくにパルプはウッドとは違った魅力がたくさん詰まっていて面白いですし、最近出たケブラーコーンは、すごくニュートラル、同時に出た、アルミマグネシウム合金は他のパークユニットとは全く違う出音で、往年のアルティックを彷彿させるような音です。
パークの、10センチ口径は、ウッド、ケブラー、アルミマグネシウム、パルプと4つの素材が選べて、それぞれに独特の味があり、かつ、そのクオリティが非常に高いのでお勧めです。

しかし、予算があり、置き場所があるのでしたら、13センチ口径のウッドがやはり良いですね。
http://parc-audio.com/shop/products/detail.php?product_id=8

これは、まず、実物のユニットをコイズミ無線に行って、見せてもらってください。
http://blog.goo.ne.jp/parc-audio/e/120f7d75ff35398bab45ba77b357d428
ここをみても、かなりよだれが出てしまうことが書かれていますが、ユニットをみれば、この値段が安く感じられるほどの美しさがあります。

マンション生活では、13センチは少しヘビーなので、よだれを常に流しながらこのユニットを眺めています。
素ユニットをみるだけで、ご飯3杯はいけますねw

書込番号:17346906

ナイスクチコミ!2


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/26 15:06(1年以上前)

ジェリーPさんとスレ主さんへ

さて、僕のお勧め、パークについては、実例も出てきて、調子に乗って書きましたが。
いま、自作スピーカーで、パークと人気を二分するといってもいいのが、何人かの方が書いているマークオーディオ
http://www.markaudio.com/

ここのユニットも素晴らしいです。どこまでも歪を感じることなく、音が優しくすごく気持ちいいです。
異常なまでに、気持ち良い音がします。クラシックにはパークよりもマークかなぁと思う事もシバシバ。

女性ボーカルなんかも、ものすごくきれいですね。

僕は、ここのユニットも美しいデザインだと思うのですが、金属コーンで、目立つ色なのでそこは好みが分かれる所ですね。(裏側をみて欲しいです、ものすごく凝ったつくりをしています。)
探しにくいのですが、ここの推奨箱がきちんと用意されていて、型番で検索するとPDFの形で出てくるんですが、なんかうまく探せない・・・・公式サイトは作り直したらしく、まだ用意されてないみたいですね、前は、いやってほど箱の設計図があったんですが・・・・・

前に例で出した、TLs(ディスクトップTLとオリジナル図面には書いてありました)は、その一例です。

ガレージ系メーカーでの採用も多いですし、スピーカー木工専門店(ネットでよくある、木材加工店)でも数多くのキットが出ていますので、作りやすいと思います。

たぶん、今、自作をしようとコイズミ無線や、麻布オーディオに行って、「パークかマークで・・・・」と言えば、「ああ」となると思います。
両社とも、かなり高級な部類の価格と作りのフルレンジですが、その分、満足度も高く、また、特性的にも

こ、これが、最新フルレンジの世界なのか・・・・・・・・

と思えるようなユニット達です。

書込番号:17346972

ナイスクチコミ!2


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/26 15:41(1年以上前)

パークとマークの事ばかり書くと、回し者みたいですが、他のユニットメーカーにも綺羅星のごとく優秀なユニットは沢山あります。

やはり、フォステクスの存在は無視できないでしょう。
フォスは、ずっとクラフト用のユニットを提供し続けていて、海外メーカーとは違い、きちんとパラメーターを提供し、簡単に作れるように推奨箱も用意してくれています。
推奨箱の図面だけではなく、安価な完成品も提供してくれていて、自作で自分の腕を振るう事もできるし、簡単、手軽にキット感覚でスピーカーを組み立てることもできるのは、世界広しといえども、フォスぐらいでしょう。

クラフトスピーカーの世界が、日本でずっと暖められていたのは正に、フォステクスのおかげと言って過言ではないと思います。

が、少しハイアガリな感じがして、どうしても、バックロードや、Wバスレフを意識した音作りに感じます。
また、紙臭いという少しガサガサした音を感じる方も多くいらっしゃいますが、実際、ESコーンと言われるフォスの紙振動板は、素晴らしい製品だと思います。最新のシリーズはESコーンと軽量皮エッジで、すごく軽く音がでてきます、この出色は独特ですが、ユニット値段も安いですし、ツボにはまった時の再現性はなかなかだと思います。

書込番号:17347046

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:147件Goodアンサー獲得:15件

2014/03/26 16:32(1年以上前)

T2Aさん

有り難うございます、非常に参考になります。
毎回ですがターゲットを絞れず次々とグレードをアップしたり違うメーカーを考えたり
箱作りを考えつつキットも良いなあ等ととりとめもなく空想に浸っています。
本スレは私にとって情報の宝庫です、貴重なご意見を参考にしつつゆっくりと進めて行きたいと思います。

書込番号:17347173

ナイスクチコミ!5


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/26 16:38(1年以上前)

エンクロージャーについて。
エンクロージャーはただの箱ではなく云々という言葉が、自作を推奨しないグループの主張の1つでした。

裸のユニットを鳴らしたことがある人はわかるのですが、スピーカーユニットはユニットだけではきちんとした音がでません、また、表側と同じ分だけ逆相の信号が出ているので、これを処理してあげないと音にならないのです。
なので、実は、エンクロージャーは、箱である必要もないんですね。

ただの、板切れに穴を開けて、ユニットを取り付けるだけも、充分有用性があり、立派なエンクロージャーになります。

「平面バッフル」という方式で、完全に逆相を防ぐのは難しいですが、ユニットに対して大きな板を用意すれば実用にはなります、また大きな板の方が低域再生がよくなります。

大きな口径のユニットだと、本当に巨大な板が必要なんですが、8〜10センチ程度のユニットであれば現実的な大きさに収まります。この方式は、裏がわが空いてますから、背圧がかからずに、ユニットが自由に動けるので、ユニットそのものの個性が一番味わえるとも言えます。ハイスピードで伸びのある音が楽しめます。

と言っても、大きな板がでーんとしているのはちょっとね・・・・・

そこで、上下左右を折り曲げて、逆相信号の回り込みをよりよく遮断し、バッフル面積も稼いて低域再生を改善した方式が、「後面開放」です。見た目は、裏板の無い箱です。平面バッフルよりも、正面だけでなく、即板、床板、天板があるので、より大きなバッフルを作ることができるので、より実用的でもあります。

ユニットの性能を一番出せるのは、平面バッフルか後面開放だという人口は相当ありますし、実験は簡単ですから、ダンボールと、100円ショップで売っているスピーカーでやってみるとものすごく楽しいですよ。


もちろん、平面バッフルにも、後面開放にも、つくるのにはノウハウがあります。ユニットに対して、どれだけの面積がいるのか、その素材は・・・・・また、設置に関して、セッティングはとか疑問はあるでしょうね。
このタイプは、たしかに、部屋の影響を受けるのですが、なにも考えずに思いっきりやるといい結果がでる好例ともいえます。20センチ口径ぐらいのアメリカンな、アルティックの同軸をドアぐらいの板につけて堂々と鳴らすのは、僕の夢の1つでもありますw

書込番号:17347185

ナイスクチコミ!0


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/26 16:50(1年以上前)

さて、次は箱型、クラフトをしたことがなくても見たことのある、いわゆるエンクロージャーです。

後面開放から、裏に板をつけた、密閉型。
最近の製品に、密閉でないですよね・・・・・・そして、クラフトにおいても、密閉に適合するユニットは実はあまりなく、最近は本当に絶滅種になってしまっているんですが・・・・・・メリットとしては素直でクセの少ない低音再生が可能です。たしかに、量感は少ないのですが、ダラ下がりに低域が落ちていくのでナチュラルなんですね。
デメリットとしてはスピーカーユニット背面の音をエンクロージャー内に閉じ込める為、エンクロージャーが小さいと背圧がコーン紙の振動を抑制して低域が出難くなること、低域まで十分に再生しようとするとエンクロージャーが大きくなることです。
密閉式を作ったことがある人は、経験的に、箱の剛性を取り、吸音材をつめて、仮想的に容積を増すことをしっていますね。
大きめの、剛性のとれた箱に、吸音材を詰め込んた密閉の音は、レンジさせ欲張らなければナチュラルで、聞き取りやすく、すばらしい魅力がありますね。

剛性をとるというと、なにやら難しい事にように思えますが、リブを付けるとか、補強材を入れる程度の事で大したことではありません。使う木材を硬くて思いモノを使うとかそんな程度です。

昔のスタジオモニタには、この密閉がおおいです、有名なのは、オーラトーン5C ヤマハ NS-10mでしょうね。
ヤマハのフロアモニターである、NS-1000も密閉です。
さすがに、NS-1000は、参考にならないですねw

書込番号:17347226

ナイスクチコミ!0


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/26 17:58(1年以上前)

パーク自作

最近、パークの10センチを密閉の箱にいれたスピーカーを友人と作りました。

最初は、バスレフにするつもりだったのですが、密閉を試してから穴を開けてもいいじゃんと、容量はいい加減でしたが、やってみたら・・・・・という感じでした。

もともと、パークの推奨箱は2種類あって、中間ぐらいの(4.5と6.5が載ってる)5リッター強の箱をつくり、ポートは2ポート仕様にするつもりだったのですが、箱を作ってみたのです。

吸音材をかなり多めに入れて、側板、上下、バッフル、裏板ともリブやその他でかなり強度をつけています。
さらに、コンパネで箱をつくり、その上に、4mmのシナを貼って、ルーターで加工しています。

僕の友人は、腕の良い歯医者という評判だったのが、最近は、音の良い歯医者になってしまいましたw

書込番号:17347396

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:4件

2014/03/26 18:17(1年以上前)


T2Aさん どうでもいいけど ひとり飛ばし過ぎじゃ〜あ ないの?

これじゃ 誰が スレ主だか 分からないし、他の常連さんたちも ひいてしまいましたよ。

一方的に話をするだけではなく、話を聞くのが 女性にモテル コツだとどこかで聞きましたけど  ここでも…

書込番号:17347462

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:83件Goodアンサー獲得:2件 オーディオ用メインPC 

2014/03/26 18:30(1年以上前)

みなさん、こんばんわ〜♪
いや〜盛り上がってますね〜(^^)


>自意さん

>自作スピーカーだと、安価に数万円の音がでるの?

これは人の数だけ答えが有りそうですね。
作ってみないと『自意さん答え』は見つからないんでしょね(たぶん)


>バックロードホーンの構造上!低音は実際の低音より低い音に成ります。(不自然な音)

という意見があったので『お約束?のツッコミ』いれときます(爆)

これが事実なら「音楽」が『音が苦』になっちゃいますし〜(爆死)

たとえば100Hzの基音が、ホーンの影響で80Hzとか60Hzとかに変わってしまうってことかな!?
ぅ〜ん、これは『無い』と思います(自信無いけど、、、笑)


参考:10cm&8cmバックロードの「40Hzのスポット信号再生」の画像です。

http://engawa.kakaku.com/userbbs/868/picture/detail/ThreadID=868-5926/ImageID=868-1597/

書込番号:17347519

ナイスクチコミ!1


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/26 18:36(1年以上前)

バスレフに関しては、説明するのが実はすごく面倒・・・・・・・・

まあ、いま、市販のスピーカーのほとんどがバスレフですから、アレですとw

設計自体は、本気で考えると難しいのですが、最近は、計算を自動でしてくれるソフトが出ているのと、パーク、マーク、フォスは推奨箱の設計が出ていますので、ユニットさえ決めてしまえば、なんとかなるという感じです。

バスレフの発展形で、ダブルバスレフというのがあり、共振ポイントが2点になるので低域再生がより有利になる方式もありますが、これは、設計がかなり難しいですし、実際に作ってみないとわからない事が多いですね。
実際、僕は、1回しかWバスレフは作ったことがありませんので、あまり参考になる意見がありません。
上手い人は、本当にこのWバスレフのチューニングが素晴らしく、自作オーディオの発表会にいくと、とんでもないすばらしい作品に出会うことが多いですね。
フォスのユニットを使った例は、ネット検索するといくらでも出てきます。
フォスのユニットは、僕の私見ですが、最初から、単純なバスレフよりも、Wバスレフや、バックロードに向いた作りなんじゃないかと思っています。

書込番号:17347545

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1155件Goodアンサー獲得:198件

2014/03/26 19:07(1年以上前)

申し訳ありません!P800Kが以外に良かったのでエンクロージャーはQ200程では無いですが他の形でも良い音に成るかも知れません!

安いスピーカーですが、FOSTEX P800Kはカナリ良い音がします。(8cm/1本1,280円)
口径が小さいので、このようなバックロードホーンでも良いかも知れません!
https://www.youtube.com/watch?v=5JxAFtJEZbw (YouTube、この細長い箱なら低音が気に成らない?)
横幅の広いバックロードホーンは、低音が低くなってコモる感じ!

多分、バスレフの安いエンクロージャーでも良い音がする可能性があります。(吸音材が付いたエンクロージャーなら良いかも)
http://www.amazon.co.jp/dp/B00BSNN0VY/ (8cm/厚手の15mmエンクロージャー!P800Kとの組み合わせで2本12,430円)
ユニットも付いていますがFOSTEX P800Kにすれば、もっと良い音に成る可能性があります。
http://www.amazon.co.jp/dp/B00570CFM4/ (もしくはコチラ!P800Kとの組み合わせで2本5,100円位)多分悪くないと思います。

お友達に作ってもらった方が良いかも知れません!

書込番号:17347676

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:750件Goodアンサー獲得:37件

2014/03/26 19:42(1年以上前)

上の YouTubeのFOSTEX P800K動画、肝心のエンクロージャー構造が明かされてませんね。
推察するに同じく細身のaudiopro image44のような構造かもしれません。
http://www.ippinkan.com/audiopro/audio_pro.htm

ちなみにこちらは私のモノ
http://community.phileweb.com/mypage/entry/3557/20121118/33939/

書込番号:17347822

ナイスクチコミ!2


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/26 20:20(1年以上前)

audiopro image44の説明をみると、TQWTですね。

「低域共鳴周波数の1/4波長のパイプをエンクロージャ内部に設け、レスポンスに優れ量感のある低域を実現。」
と説明があります、みっどぼんどさんが以前書いてくれた方式です。

極楽さんに、あまり出張るなと言われたので、説明はなしにします。

書込番号:17347954

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1155件Goodアンサー獲得:198件

2014/03/26 21:45(1年以上前)

私は基本的にスレ主本人が、数千円で数万円の音と言っているので低価格の物を紹介しています。

YouTube動画のバックロードホーンは本人が構造を紹介しています。
http://spc.jpn.org/zumen/MS-802T-mk4_zumen.jpg

設計法も以下のURLに紹介されています。
http://spc.jpn.org/BH_sekkei.htm

書込番号:17348354

ナイスクチコミ!1


tikafujiさん
クチコミ投稿数:213件Goodアンサー獲得:8件

2014/03/26 22:27(1年以上前)

手作りスピーカー色々

スレ主さん、貴方には全くと言っていいほど自主性というものを感じません。
DENONのSA11のようなハイパワーアンプに自作SPは不向きです。

自作のユニットなんて精々、最大入力15Wから30Wくらいの物が多くSA11が出す最大瞬間出力を考えたら
怖くて使う気が起きない。SPで悩む前にアンプを売ってしまいなさい。12万―14万くらいになるでしょう。

それを軍資金にしてSP製作に励みなさい。アンプを偉大にしてSPが貧弱なら、どうにもなりません。
その反対が良いのです。アンプは貧弱なトライパスのTA2020にしてSPをドーンと10万以上の物にした方が
マシというです。

DENON SA11を売り払いSP作りに励みなさい。ワタシのように・・・

書込番号:17348585

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:505件Goodアンサー獲得:15件

2014/03/26 23:00(1年以上前)

当時の限定ユニット「FE88ES-R」の為の箱?でした(現在は108E狽ノ換装)

現在のFE108E煤B88に比べると、スピード感が後退し低音の量感が増える。キレも後退。

「ジェリーP」さん、こんばんは。

・コメントを頂きまして、ありがとうございますm( _ _ )m♪。

 我が家で飼っている「スワン88」は、2004年?頃にコイズミ無線の通販で購入したモノです。

 精密にカットされた板だったので、プラモデル感覚で作れましたよ♪。

  フォステスクは時々、限定ユニットを販売しますので、「通販キット」にチャレンジされてはいかがでしょうか???。


・スレ主様、やや暴走気味でゴメンナサイ。

 わたくしメは「あほう」故、乱文、許して下さいましm( _ _ )m。


書込番号:17348766

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3938件Goodアンサー獲得:541件 縁側-食品全般の掲示板

2014/03/26 23:02(1年以上前)

みなさん、暴走してますね。

いっそのこと、パラゴン
http://fukuroo3.com/paragon1.html
これ作ってもらうと最強かと・・・でも絶対、大工さんに怒られるよね。
自作大好きのみなさんの中には、一度はミニチュア版を制作して鳴らした経験ある方もいますよね・・・???

バックロードなんかも、意地で曲線で作ってみたり・・・2次曲線とかのたまいつつ・・・
ちょっと違うけど、こんな感じ、
http://www.hasehiro.co.jp/product/backroadhorn.html

なんか楽しかったなぁ。

書込番号:17348778

ナイスクチコミ!3


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/27 00:16(1年以上前)

(“°▽°さんこんばんわ

コイズミにはありましたね、スーパースワンのカット板セット。
昔のラジオ会館隣のビルから、今の場所に引っ越すときにセールをしていたのを思い出します。
お店で鳴らしていた奴で、ものすごく安く売っていたので抑えておこうかと思ったんですが、悩んでいたら違う人が買っていきました。

スワンは、ユニットと空気室がコンパクトで宙に浮いたような感じで、点音源のよさと、下から湧き出るような低音が魅力ですね。
しかし、いくらカット精度が良くても、プラモデル感覚でさくっと組み上げるのはかなりの技量と慣れが必要ですね。パーツ点数が多いですし、キチンと出来上がりを想像できないと難しいと思います。
若い頃、挑戦しようと何度か思って、断念していますw

書込番号:17349069

ナイスクチコミ!3


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/27 00:37(1年以上前)

tikafuji先生、それは言い過ぎですよぉw

自作スピーカーだからこそ、ある程度のクオリティがあるアンプを使ってみて、そこからアンプを考えるという方がいいと思います。DENONのSA11は、パワーだけでなく、しっかり作りこんでいありますし、音的にも中低音が充実した美音系ですから、高性能ユニットを使った時にいい結果が出ると思います。
たしかに、何かの弾みでボリュームMAXになったら、スピーカーユニットは死んじゃいますけど・・・・・

考え方で、パワフルなアンプだから、現代的な低能率ユニットをキチンとドライブできると思えばいいんじゃないですか?

どんなジャンルをスレ主さんが聞くのかわかりませんが、ボーカル系は、このアンプとフルレンジの組み合わせはいいと思いますよ。

バックロード等のホーン系は、ボリュームがほとんど回せず、アンプの美味しい所が使えない可能性もありますね、そう考えると、あまり能率の高いユニットと、能率を上げるような設計の物は勧めないほうがいいのかもしれませんね。

スレからはずれますが、トライパス2020はいじりがいがありますね。
NFJのキットが安いので、色々作ってみました。
最終的には、2枚の基盤を使って、左右独立構成にして、電源も、アナログ、デジタル、メインを分けました。
入力抵抗と負帰還抵抗は、ビシェイのVSRを使い、カップリングにはASCと松下ECHUをパラで組んで、いくつかグランドラインを補強して、チップからインダクタまでも裏打ち、インダクタも色々試して、東光に、その後のローパスフィルターもECHUとASCを使って仕立てましたが、コストと手間はかかってますが、かなりいい感じです。
これは、友人がメインで使っています。

僕は、マルツのLVからパワーモジュールだけを使って、パイオニアA70、ソウルノート3.0の兄弟のようなアンプを使っています。

アンプの自作も、今は、簡単で楽しいですね。

書込番号:17349140

ナイスクチコミ!2


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/27 01:02(1年以上前)

極楽オーディオ さん

そうですねぇ、せっかくジェリーPさんが褒めてくれたんですが・・・・・
ちょっと、売られた喧嘩を買ってる部分はあるかなぁって。

安易に自作スピーカーをすすめるのは無責任だとか言われたんで、じゃあ、懇切丁寧に、スピーカーの構造からなにから説明したろーじゃんとか思ったわけです。

>製作経験を語っている方は、知識や経験を持っている事を鼻にかけて、「知らないくせに」と上から目線で他人を馬鹿にしている様にしか見えませんよ?

これが一番頭にきました。
なら、経験は差し上げる事はできませんが、知識はいくらでも放出してあげようじゃんて感じで・・・・・

自作をすすめたら無責任だという、彼らは、じゃあ、どんあ製品を聞いたらいいのか、どんなお店に行けばいいのか、SA11にふさわしいスピーカーは何か、とか教えてあげればいいのになぁとか思わなくもないですね。

書込番号:17349189

ナイスクチコミ!3


tikafujiさん
クチコミ投稿数:213件Goodアンサー獲得:8件

2014/03/27 01:18(1年以上前)

スレ主さん、ここで、この質問をして欲しかったな。
>>それとも、アンプを変更するのではなく、スピーカーに投資すべきだったのでしょうか。

金欠で困ってる上にアンプの性能ときたらPMA-1500Rと変わらないような音しか出さないなら
即決断させてあげるのが良いのです。お金が貯まるまで祭壇の上にでもアンプを載せて拝ま
せるつもりですか?

書込番号:17349224

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:132件Goodアンサー獲得:20件

2014/03/27 08:49(1年以上前)

今晩は、自意さん

手持ちの8cmダブルバスレフ(Tangband \2,500位のユニット)で異なるメーカーのアンプの聴き分けをやってみました。違いは分かりますが帯域の広いマルチウエイのスピーカーに比べると分かりにくい印象です。音楽を聴くことに関して心地よい音色を得られてもアンプの聴き分けに関しては今お持ちのマランツLS603の能力とさほど差がでない可能性もあるかと。
やはり口径の小さいシングルだと100Hz以下をバスレフポートで膨らますことになりアンプのドライブ能力の差(力強さや低音方向へのレンジ感)が分かりにくくなるのでしょう。また高音域に関してもナチュラルで自然な聴き心地が好ましい半面、解像感や切れはほどほどという感じです。アンプの聴き分けをするのであれば、高音域はぎりぎりシャープな方向に振ってやった方がよいでしょうが先ほどの理由で低音域の能力を上げるために口径を大きくすると高音域の切れ味はさらに低下する方向になります。そう考えるとやや帯域の狭いシングルよりも帯域の広いマルチウエイの方がアンプの聴き分けには向いているように思えます。

>2つのもののがひとつよりも音が良くなるんでしょうか?

音が良くなるというよりも、より帯域が広いためアンプの聴き分けには向いていると考えられます。シングルにはシングルの良さがあるので音が良い悪いとは別の要素ですね。

>もうひとつおしえていただければと思うのがスピーカーユニットの大きさです。 ジェリーPさんがあげる8センチがいいのか、みっどぼんどさんが言ってる16センチがいいのか、z2010さんが進められてる10センチがいいのか判断がつきません。

先に書いたようにシングルの場合には口径によって低音域の再生能力をとるのか、高音域の解像感、切れ味をとるのかの選択になると思います。
アンプの聴き分けのためには低音域も高音域もアンプの個性をしっかり聴き分ける必要がありますよね。

もし2Wayで作るのであれば以下のような感じかな。
低音ユニットはfo(最低共振周波数)が50Hz以下のものを選びバスレフポートの共振周波数は50Hz以下になるように設定することで引き締まったリアルな低音が得られると思います。高音ユニットはある程度強力な磁気回路をもったクオリティーの高いものをドーム型から選ぶと良いかと。高音ユニットは2kHz辺りの少し低めでクロスできる物を選ぶと非常にシャープで切れの良い中高音が得られると思います。ただ、音楽を楽しむためのスピーカーではなくこうしたモニター的な聴き分け用のスピーカーが本当に必要なのか?そして、すでにこの時点で「自作だと安価に・・・」では無くなってしまうのでスレ主さんのリクエスト内容からは外れてしまいます。

私からのアドバイスとしてはスレ主さんはどの程度のスピーカーが必要なのかを判断するために一度オーディオショップに行かれて10万円のアンプと30万円のアンプでいくつかのメーカー製スピーカーを変えてアンプの聴き比べをされるのが良いと思います。またシングルのキット品のスピーカーを置いてあるお店でもアンプの聴き比べをすればご自身がどのような仕様のスピーカを求めているのかが見えてくるのではないでしょうか。自作を考えるのはそれからで良いように感じます。お金を無駄にしないためにも(^^)

書込番号:17349760

ナイスクチコミ!4


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/27 13:46(1年以上前)

オーディオショップって、本当に初めてオーディオを買う人にとっては敷居が高いような気がします。

僕が子供は、そもそもオーディオショップが秋葉原に多く、大きな家電屋さんには必ずコーナーがあったりしましたが、今は、専門店は少なく、ビック、ヨドバシあたりの方が10万以下クラスは多いとか・・・・・

時代ですかねぇ、その数少ない専門店も
「あんた、かうの、かわないの」的な態度をとる店員さんも・・・・・・その点、カメラ屋さんは買わない事が前提ぽくていいようなw

しかし、思うのは、今、キチンと相談に乗ってくれる店員さんが少なくなったなぁという事です。

価格をみると、結局は、いいお店に出会えた人は、質問もポイントが絞れていて、お店からの情報、掲示板からの情報をうまく使えているみたいですが、そうでない方は、悩みが増えてフェードアウトしていくか、えいやって購入してしまう感じですね。購入後の質問も、結局は、情報を生かせている人と、そうでない人の差が激しい。
最終的には、ネットではなく、リアルな関係が一番重要なんですよね。
最近、思うのが、商品にたいする口コミと同時に、ショップにたいする口コミが重要ではないかという気がしていますが、これも個々人の感じ方の差が激しいわけで・・・・・

書込番号:17350514

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1155件Goodアンサー獲得:198件

2014/03/27 20:34(1年以上前)

掲示板の題名が悪かったですね!
> 自作スピーカーだと、安価に数万円の音がでるの?
例えば「1万円以内で音の良いスピーカーを自作したいので教えて下さい!」みたいのが良かったと思います。

実際スレ主さんは安くスピーカーを作って見たいだけのようですから!皆さんあまり攻めないでやって下さい。

前回、設計図を載せているので身内の大工さん切ってもらって作って見ては如何でしょうか!


勘違いしないで下さいね!スレ主さんを批判しているのでは無く、スレを見て深読みしただけですから!

書込番号:17351532

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:505件Goodアンサー獲得:15件

2014/03/27 20:47(1年以上前)

T2Aさん、こんばんは。

・スワン88とすれ違ってたのですね、サスガデス。

 「SP組み立て」は、親切なマニュアルが添付されてい

 たので(板に番号も刻印されて板[イタ]←ギャグです,)

 、熱い情熱があれば作れますよ〜♪。

 コメント、ありがとうございました〜♪。

書込番号:17351586 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:132件Goodアンサー獲得:20件

2014/03/27 21:19(1年以上前)

今晩は、AVノスタルジーさん、自意さん

>例えば「1万円以内で音の良いスピーカーを自作したいので教えて下さい!」みたいのが良かったと思います。

そうだったのですか?であれば私の勘違いレスです(^^)
私は、スレ主さんのもう一つの質問

「アンプを変えたのに、ほとんど音に変化がありませんがなぜ?」
http://bbs.kakaku.com/bbs/20483010019/SortID=17326521/#tab

でマランツのLS603ではPMA-1500RとPMA-SA11の聴き分けができなかったので別スレを立ててスピーカーの自作を検討していると認識していました。
単に「1万円以内で音の良いスピーカーを自作したいので教えて下さい!」であればアドバイスの内容は異なりますね。
スレ主さんの質問の意図をお伺いしたいです。

書込番号:17351725

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1293件Goodアンサー獲得:281件

2014/03/27 21:23(1年以上前)

自意さん

> もうひとつおしえていただければと思うのがスピーカーユニットの大きさです。 ジェリーPさんがあげる8センチがいいのか、
> みっどぼんどさんが言ってる16センチがいいのか、z2010さんが進められてる10センチがいいのか判断がつきません。
お好きな口径で良いと思います。別に16cmがベストだと言った覚えはありません。
板の入手が容易だということで、それならと解釈しただけです。
他の方も書かれていますが、口径が大きいほど低音に強くなる傾向があり、小さくなると高音に強くなる傾向があります。
あくまで一般論ですが。


ところで、このスレがあまりに発散しているので、自分なりに整理してみます。
スピーカーシステムに求められるHi-Fi(死語?)性能は、主として以下の3点かと思います。

・音源が小さいこと
・指向性が広いこと
・リニアリティが高いこと(≒ダイナミックレンジが広い)
・周波数レンジが広いこと

これらの要素はトレードオフ関係のものが多く、特にリニアリティと周波数レンジの両立は難しいです。
どういうことかというと、低音の再生限界を上げようとすると、ユニットの振動板を重くする方向を目指して重くなります。
慣性の法則でも明らかですが、重い物は軽い物よりも加える力に対して加速度が小さくなります。
そのため、リニアリティが下がる傾向になります。
あくまで一般論ですが、市販システムは周波数レンジを優先させていることが多いため、リニアリティの方がおろそかになりがちです。
自作スピーカーに使われるフルレンジユニットは、フルレンジにするため(中音、高音を再生するため)にあまり重く出来ません。
結果的に、市販システムと違って、リニアリティを高める方向になります。

では、フルレンジユニットでどうやって低音を出すか、というところが、自作スピーカーシステム設計の醍醐味です。
また、フルレンジユニットにすることによって、音源が小さく出来るメリットがあります。
マルチウェイにすると、点音源から離れるだけではなく、LC(R)回路を挿入することによってリニアリティが下がります。
LC(R)回路そのものが、リニアリティを下げるからです。


以下余計です。スレッドがあまりにも大きくなったためよく読んでいないのですが、明らかな誤りがあったので指摘しておきます。
掲示板には嘘がつきものですが、スピーカーシステムの根幹に関わる嘘なので(笑)

> バックロードホーンと言う話がありますが、邪道だと思います。(殆どのメーカーは即生産中止に成っています)
> バックロードホーンの構造上!低音は実際の低音より低い音に成ります。(不自然な音)
> それを証明するのがホーン楽器です!パイプの長さ太さによって、元は同じ音でも出口の音程は変わってしまいます。

一番上はどなたかが指摘しているので、端折ります。
まず、証明するとしたホーン楽器ですが、これはホーンの原理というより共鳴管の原理を使っていると思いますね。
スピーカーシステムにおけるバックロードホーンも、共鳴管の動作や音響迷路の動作をしますし、逆もまたあります。
バックロードホーンで一般的に使われるCWホーンですが、fc(カットオフ周波数)を決めるのは、開口部に向かっての曲率です。
そもそもこの嘘を書き込んだ人は、CWホーンの原理や、バックロードホーンが一般的にCWホーンであることを知らないと思われます。
曲率が一定のホーン楽器で、どうやって異なる音程を出すのでしょうか。
金管楽器を経験した人であればわかりますが、たとえばトランペットであれば、ド(トランペットではB♭ですが)とソと、
オクターブ上のドなどは同じ音道になります。
どうやって違う音程にするかというと、マウスピースで震わせた唇の音程を変えているのです。
ということで、ホーン楽器で出す音は、マウスピースで震わせた唇の振動に共鳴した成分が出ているのです。
そもそも、CWホーンに音程を変える機能はありません。

なので、バックロードホーンで出てくる低音は、実際の低音より低い音に成るということは、ありません。

書込番号:17351747

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1293件Goodアンサー獲得:281件

2014/03/27 21:30(1年以上前)

3点ではなくて、4点でしたね。失礼しました。

書込番号:17351776

ナイスクチコミ!0


tikafujiさん
クチコミ投稿数:213件Goodアンサー獲得:8件

2014/03/27 22:26(1年以上前)

スレ主の意図は

SA-11の性能を引き出せるSPを探してるのです。低価格の市販品では無理だから自作で構築出来ればと、考えたのでしょう。それもー万円以下で、誰に回答求めてみても、適切な回答なんて得られないでしょう。SPを繋げてみなけれゃ解らない。

結果、吉とでるか凶とでるかは、誰も知らないただ、ひたすらの風任せ。1万以下のユニットでは凶という結果が待ってるとしか思えません。まあ手堅く貯金するかSA-11以外のアンプとかSPを売り払って最低ユニット代2万以下のラインにしとかないと何もいえませんね。

書込番号:17352011

ナイスクチコミ!0


スレ主 自意さん
クチコミ投稿数:9件

2014/03/27 22:50(1年以上前)

みなさん劣らぬオーディオ道の達人ばかりで、その達人ばかりのやり取りの中にあまり素人が入って邪魔しちゃいけないとなるべく控えめにしてたのですが、みっどぼんどさんからの質問がありましたので、ちょっくらお邪魔いたします。
具体的には予算2万円以内で5万円以上の市販スピーカー同じ音が出せればおんの字です。
木箱に関しては普通の四角いもので、中も途中達人のみなさまが出されるような複雑で作るのが難しいそうなものは自分で作らないので予定していません。
極一般的な2万円ほどの自作品だと市販品と比べたらいくらぐらいのレベルなのか ただそのことをフィーリングでアバウトに言って貰えたろと思い質問したのですが、ここまで白熱した多数の回答がくるとは想像をしていませんでした。
かねがねお礼を申します ありがとうございました。
みっどぼんどさんの質問の件ですが、マランツのLS603ではPMA-1500RとPMA-SA11の聴き分けができなかったのでスピーカーの自作を検討しているという晴れの日はお散歩さんの書かれるとおりです。

書込番号:17352124

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1293件Goodアンサー獲得:281件

2014/03/27 23:12(1年以上前)

> みっどぼんどさんの質問の件ですが、マランツのLS603ではPMA-1500RとPMA-SA11の聴き分けができなかったのでスピーカーの自作を検討しているという晴れの日はお散歩さんの書かれるとおりです。

??質問した覚えはありませんが(笑)

書込番号:17352217

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1155件Goodアンサー獲得:198件

2014/03/27 23:36(1年以上前)

スレ主さん!
コレじゃまた元の木阿弥です。

2万円で5万円以上の音って、単純に市販品でもピンからキリまであると言う事ですよね!
2万円でもキリには勝てると思いますが、ピンには絶対無理です!
市販の1万円位のスピーカーでもキリの音には勝てます。

私は、常に音は値段では無いと言っています!それは上記のような理由です。

書込番号:17352297

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:81件Goodアンサー獲得:4件

2014/03/27 23:52(1年以上前)

スレ主さんが久々に現れた!?ので僕もおじゃましまーす。

予算2万円以内で5万円以上の市販スピーカー以上が出せるかと言えば出せます。
市販ものと比べて、マークオーディオユニット利用の僕の自作品は金額のひいき目でも
3倍以上のパフォーマンスを持ってると感じてます。
これは周波数レンジの比較とかではなく以前使ってた実売10万ほどの完成品よりもかなり
満足感があるという意味で数値化はできないのですが、実売10万でこの満足感があるものは
他にはありません。ご参考までに

書込番号:17352354

ナイスクチコミ!2


圭二郎さん
クチコミ投稿数:5274件Goodアンサー獲得:814件 縁側-オーディオの左道(理屈のオーディオ 感性のオーディオ)の掲示板

2014/03/28 00:09(1年以上前)

的外れな回答で申し訳ないですが、試しに1個作ってみたら如何でしょうか?

http://www.ongakunotomo.co.jp/catalog/detail.php?code=933308
http://www.ongakunotomo.co.jp/kagutsu/k166.html

雑誌の付録と本とセットになっているエンクロジャーですが、説明等や作り方も書いてありますから、初めてやられるなら分かりやすいと思います。

手軽なキットを1個作ってから、本格的なのを作ってみたら如何でしょうか?
自信にも繋がりますし、ご自身が作ったら例え下手でも愛着も沸きますし、2万ぐらいの予算で5万ぐらいのクオリティーと言うより、価格には図れないプライスレスな存在になるのでは?

こう言う回答で宜しいですか?(笑)


私自身は自作はやりませんから正確なことは言えませんが、最初は中々上手く行かず希望の音を出せるスピーカーを作れるまでは何個か作る形になると思いますよ。
市販のスピーカーでも中々、初めから求める音は出せませんから無駄金は使いましたが、色々経験はしてけして無駄ではなかったですよ。

色々ご苦労される事も多いかと思いますが、せっかく皆さんがこんなにアドバイスを下さったのですから、期待を応えるためにも本腰入れて作成されてみたら如何でしょうか?

書込番号:17352402

ナイスクチコミ!2


tikafujiさん
クチコミ投稿数:213件Goodアンサー獲得:8件

2014/03/28 00:13(1年以上前)

アンプとの能力を最大限引き出すならネットワーク無のフルレンジー発。
すっぴん美人の音を堪能してケロ。Alpair7の実力は折紙つき。
はっきり言ってパークオーディオなんか目じゃないね。
フォスのG1300とタメ張る位だからね。
設計は下を参考にすると良いよ。
http://makoto-cool.blog.ocn.ne.jp/blog/2010/02/210cmalpair7_b9.html
小泉無線で2万以下で飼えます。消費税上がる前に飼っときなさい。

書込番号:17352414

ナイスクチコミ!2


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/28 01:01(1年以上前)

スレ主さん、みなさまこんばんわ

さて、やっと具体的な話しになってきた感じですね。

いらない機材を売りに出すのは僕も賛成。
ただ、SA11は知り合いに売ってもらった物なので、これを売るのは元の売主さんとの関係によりますね。

で、2万円以内の予算で市販の5万円クラスのスピーカーと比べてどうかは・・・・・

音色の好みと、クオリティって、本来別なパラメーターだと思うのですが、オーディオの難しさはまさにここにあると思うのです。音色をとるか、クオリティ(絶対性能)をとるか・・・・・・
というか、金額=ユーザー満足度にはならないのがオーディオ。
スレ主さんは、まさに、アンプでこれを体験されたわけです。

僕が、もし、2万円以内で作るとしたら、当然に、自分の好み、狙いがはっきりしてますから、市販の7万クラスの既製品と比べたら「イイ」と言える物が作れると思っていますが、じゃあ、トータル性能、もしくは、人を集めて視聴会をやったら結果はどうかと言われたら、わかりませんが、PARC Audio DCU-F102Wという、特殊なユニットを使って、TQWTで組みますね。(6,480円×2)
このユニットは、オーバーダンピングと言って、磁気回路が振動板に対して強力になっています。
普通に使うと、ハイアガリで、低音は出ませんが、バックロードや、TQWTのような共鳴管に使うとちょうど良くなるのです。簡単に言えば、バックロード専用ユニット。
コイズミ無線では、かつてこのユニットのために、http://dp00000116.shop-pro.jp/?pid=64441495というTQWTのキットを出していましたが、このページをみると、
外寸:H800×D260×W150
(完成時概寸)
板:MDF 9mm厚3×6板1枚+1/2枚
本機音道1.582m 1/4波長=53.7Hz
さらに、画像をクリックすると、音道のサイズがのっています、たぶん、これを設計するのにものすごく苦労してるとおものですが、よく惜しみなくデータをだしているなぁと・・・・・(だから、売れずに、終売になっているのか)

これを若干、いじるかなぁと・・・・・・基本設計はそのままで、板厚をt12ぐらいにして、フロントは元々t18ですからそのまま、すこしだけ、補強と定在波対策をして、あとは、重心をすこし下に持っていきたいのでウエイトをつかうかなぁ・・・・・それでも、2万で出来ると思う。

そして、しばらく使ってみて、すこし一味欲しい時には・・・・・
http://www.taket.jp/japanese/batpure/batpure.html
TAKETのスーパーツイーターをペタンしますね。









書込番号:17352545

ナイスクチコミ!1


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/28 02:13(1年以上前)

tikafuji さん、それだと、板代がでないっすよw

まあ、しかし、2万円以下、普通の四角い箱という縛りだと、すでに選択枝はかなり限られてますね。

書込番号:17352661

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:132件Goodアンサー獲得:20件

2014/03/28 09:17(1年以上前)

おはようございます

スレ主さん、意図を質問したのはみっどぼんどさんではなく私自身だったかも(^^)

金額が提示されたことで具体的なアドバイスもたくさん出てきたようで良かったです。¥2万の投資だとネットワークやアッテネターもあるので2Wayは少し厳しいかもしれませんね。
多くの方が提案されている質の良いシングルで挑戦してみるというのが作りやすさもあり良い選択ではないでしょうか。あまりアンプの聴き比べにこだわらずにまずは予算内で挑戦されるのが良いと思います。
良い音に出会えると良いですね。

書込番号:17353099

ナイスクチコミ!0


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/28 13:48(1年以上前)

改めて、このスレ読むと、普通なら、レス1個目の、ストライクルージュさんの回答でオシマイになるようなスレだったんですねw

で、改めて、スレ主さんに質問なんですが。

板代金は予算内に含むのか

です。スレ主さんの文面だと、カットとエンクロージャーの作成は、身内の大工さんということですが、当然材料費はスレ主さんの負担だと思って書いているのですが、もしかして、端材だのなんだので、板代もいらないとか?

そうなると、ユニット、ターミナル、配線材、吸音材に2万かけられますね。

書込番号:17353832

ナイスクチコミ!0


LE-8Tさん
クチコミ投稿数:5841件Goodアンサー獲得:357件

2014/03/28 21:06(1年以上前)

T2Aさん

大工さんと書かれてれば木造在来工法の大工さんを思い浮かべると思いますが、大工さんにも色々な職種がありますよ。

型枠大工さんや、プレハブや建売木造建築専門お大工さんは、良い端材は持ち合わせてないでしょう。
木造在来の大工さんでもプレカットされた材料を主に使ってる建物を主に扱ってると端材は出難い。

端材が手に入り易い大工さんは、注文住宅が主の方、宮大工さんあたりでしょうか?
また、都合の良い端材は、そうそう無いです。(ペアが必要ですから)

まぁ〜板材は、予算の内と考えた方が良いでしょう。

書込番号:17354916

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1517件Goodアンサー獲得:151件 縁側-縁側の掲示板テスト 

2014/03/28 23:26(1年以上前)

あまりにも長すぎて全体が把握できんのだが・・・・

私はダリのメントールメヌエットSEというスピーカーを所有していますが、定価15万でも中身は自作すると5万円くらいで出せてもおかしくない音だと思っています。ちょっと色の付いた中音よりの音なので、うまく作ればできるんじゃって思います。でも、それを自分で作れるかというと到底不可能(意欲も時間も能力もない)ですし、見た目の問題もありますからお金を出して買いました。30周年記念モデルなのでそれなりには作っているだろうとは思いますが、単純な作りなのでもの凄いテクノロジーが詰まっているとも思いません。この選択に自作とか個人的には全く関係ないです。

それなりにお金を出して高いスピーカーを買っている人が、みんな自作を軽んじているかというと、そんなことはないと思いますけどね。そんなにナーバスになることもないと思いますよ。作るの好きなら3万円くらい出すから作ってくれと、近所にそういう人がいたらお願いするかもしれませんね。過剰に自分のやっていることに値打ちがあるとか主張すると、トラブルの元になります。たとえば、ケーブルで音がもの凄く、とんでもなく変わるとか言っている人も中身の程度は違うけどやっていることは一緒です。そういう人も「やったことないのに」とかよく言いますよ。私も変化を拒んでいるとかなんとかいろいろ言われたことあります。どこかでチャンチャンバラバラやっている人に取っては普通でも、なんのこだわりもない人から見たら異様です。

SA11は私も所有していますし、ダリのメントールメヌエットSEというちょっと色の付いた中音よりのスピーカーと、エラック310IBという色づけのそんなにないワイドレンジのスピーカーで比較とかもできるんでいろいろ書きたいですが時間がないですね。やっぱりいろいろ試したりするのには意欲もそうですが時間もいりますよね。自作も時間ないと厳しいと思います。個人的には自作の話は結構面白かったですよ。

オーディオのソースには基本的な録音や編集方法のルールがないため、レーベルによって音はバラバラです。ソースに基準がないのですから、出てくる音にも基準はないですね。大編成のオーケストラの音がCDには完璧に余すこととなく録音されていて、ただ忠実に再現すれば完璧な音が出てくるとかないわけですから、どれが正しいとかいろいろ言い合っても仕方のないことだと思いますけどね。何でもありだし、自由意志で好きにやればいいんですよ。趣味なんですから・・・

書込番号:17355494

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1155件Goodアンサー獲得:198件

2014/03/29 00:20(1年以上前)

比較するなら良い音の物と比較しましょう!
単純な箱でシングルスピーカーと言う条件では無理ですね!(同じユニットを使った高いスピーカーに勝てても意味有りません)

例えば良い音の例で言えば、DIAMOND 10.1のような音!(2本で37,800円)
https://www.youtube.com/watch?v=NgSP-dr2jag (YouTube)
動画は4,500円位のミニアンプで鳴らしています!(少し高音寄りですが、低音も確り出ています)
解像度・音のバランス・重い低音・繊細な音等は低価格シングルスピーカーでは絶対無理です。(自作2weyでも無理だと思います)
もう1例上げれば、KENWOOD LS-K901等!(23,400円位、低音の量感や音の自然さから言えばDIAMOND 10.1以上だと思います)
KENWOODなら一番安い2本で9千円位のスピーカーでもこの音です。(LS-K731)
https://www.youtube.com/watch?v=--hkXv7tFSQ (YouTube、コレがホーンで作られた音では無く本当の低音)
https://www.youtube.com/watch?v=fuibqyP_1t0 (YouTube、机の上の3,500円位のミニアンプで鳴らしている音)
他にはQUAD 11L2等
https://www.youtube.com/watch?v=Z-blOKGKYls (YouTube、自然な中高音・低音は弱いですが良い音だと思います)

出来れば、この程度以上の物と比較して欲しい!

私の持っているKENWOOD LS-K701(5,600円購入)でも上記の動画以上の音がする。
使っているイヤホンの音は間違いなく自然な音!(音だけで無く解像度・空間の雰囲気も自然です)
https://www.youtube.com/watch?v=qArzARmoRG0 (YouTube、1分34秒位から音が入っています)
コチラの動画を自然に再現出来ます!声や重量感のある自然なベース音。(話している声も生々しい)
http://item.rakuten.co.jp/donya/mt2011071901/ (PCに合わせてイコライザ調整)

書込番号:17355677

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1155件Goodアンサー獲得:198件

2014/03/29 00:24(1年以上前)

音の入っているのは1分34秒では無く15分34秒でした!(5が抜けました)

書込番号:17355691

ナイスクチコミ!0


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/29 00:29(1年以上前)

LE-8Tさん
そうですね、まあ、なんとなく「箱は任せとけ」的なニュアンスと、身内って事で、もしかしたらとか思ったんですよね。しかも、t=20でと書いてあったから、手持ちに20mm厚の木材が余ってるとかそんなラッキーがあるのかと。

家電大好きの大阪 さん
おっしゃる通りですね。上にも書いたのですが、僕としては、もうね、このスレが釣りでもなんでもいい部分てのがあって、消費者掲示板として、こういう選択もあるんですよってのを提示しているつもりです。
ケーブルの例えはまさにそうですね。


書込番号:17355704

ナイスクチコミ!1


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/29 03:28(1年以上前)

AVノスタルジーさん こんばんわ

AVノスタルジーさんて超人の域に達してますね。
YouTubeの圧縮された音源で、しかも、ちがうシチュエーションの録音から、その素材の音を抽出して聞き分けられるのはもはや、常人の域を超えていると思います。

使っているイヤホンが、全てにおいてナチュラルとのことですが、使用環境を教えてください。

僕は、自作DACに自作のヘッドホンアンプ、AKGのK240Uという環境ですが、お勧め動画をみて、音の差はわかるのですが、それで評価をしろといわれても、なかなか難しいです。(PCからDACへの接続は、JAVSのX-DDCで、USBケーブルも自作で、デジケーも自作、DACからヘッドホンのケーブルはMITのAvt-1で、ヘッドホンケーブルはオヤイデのPCOCCを使ったケーブルに交換してあります)

比較視聴をする場合、かならず、コントロールをおいて(基準値をつくる、自分のもっている機材や、その場にある中で特性理解ができている機材との比較を交える)実験をしなければ、うまく結論が出せないのですが、YouTubeを使った視聴の場合、どこにコントロールを置くのかも伝授していただけたらと思いますし、結局、音を出すのは手持ち機材になるので、手持ち機材の限界を超えた分は比較できませんね・・・・・低音に関しては、ヘッドホンやイヤホンではかなり限界があるし、アンプのカップリングで低域は出力限界がでますが、そんなに重い重低音がでますか?


また、
>解像度・音のバランス・重い低音・繊細な音等は低価格シングルスピーカーでは絶対無理です。(自作2weyでも無理だと思います)

ここに関してですが、これは実体験をされての感想ですか?
同じ価格では、ということでしょうか?

簡単に言えば、予算2万では、どうやっても、自作スピーカーでは、既製品の中で出来が良いモノとは比較になるようなモノはできないということでしょうか?

書込番号:17355956

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:750件Goodアンサー獲得:37件

2014/03/29 04:05(1年以上前)

T2Aさんのおっしゃりたいことはスピーカーの動画を撮る事の多い自分としては良く分かります。
ここ掲示板でツゥイーターを耳の高さで聴けだの書込みが多いのですが、実際問題として 収録マイクを ツゥイーター寄り
にするかウーファー寄りにするかでバランスは変わってきますし、スピーカーとの距離でも 良いスピーカーがダメスピーカー
になったり、その逆に ダメスピーカーを良く聴かせることもできちゃったりします。
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/CategoryCD=2044/Page=3/SortRule=1/ResView=all/#17335610

オーディオ関係の YouTube動画は 飽くまでエンタティーメント性重視で楽しまわれる分にはいいですが、オーディオ機器の
判定には不向きですね。
特に収録時のマイクが デジカメなのかビデオカメラかでも大きく違いますし、ビデオカメラの場合、内臓マイクなのか外部
接続のマイクなのかでも大きく変わってきますね。

参考まで自分が デジカメとビデオカメラで ライブで同じ曲を同時収録したものを記しときます

デジカメ https://www.youtube.com/watch?v=8qWRdEWxcsQ

ビデオカメラ https://www.youtube.com/watch?v=fR_JDbyOJvI (こちらは同曲途中からです)

書込番号:17355977

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:3938件Goodアンサー獲得:541件 縁側-食品全般の掲示板

2014/03/29 07:10(1年以上前)

またまた、ズレた話で申し訳ありません。

波動スピーカーなるものが10万円ぐらいであります。
まったくもって、趣味の音を出していると思います。
コレ
http://www.hado-speaker.jp/rs0802/rs0802.html
写真とスペックから推測するに、フォステクスのFE103Enかなぁ・・・2個で1万円です。
工作能力さえあれば、2万程度で10万の音が出せることになります。つくづく音はプライスレスだなぁと。
http://www.fostex.jp/craft/products/FE103En
10万円で売ってるのだから10万円の音って言えるのかもですが、これだったら、
2万円程度のブックシェルフのバスレフの音の方が、圧倒的に好きです。

よっぽど暇でないとオススメしませんが、これ作ってみるなら、
外形165ミリの排水管
http://www.024.co.jp/catalog/document/04/p103~p108.pdf#search='%E5%A1%A9%E3%83%93%E7%AE%A1'
がオススメです。
30数年前の高校生の時に、2mの長さで、やはり塩ビでサイドと中央にバスレフポート作って、
どっちか塞いだり開けたりしながら、長さを変えたりして自作したものです。
あの時のオカシな音に感動して製品化を思いついていれば・・・・・冗談です。

スワン型の首もコレの分厚いのありますから、オススメです。四角より円、円より球です。冗談半分です。

書込番号:17356166

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3159件Goodアンサー獲得:332件 趣味の写真と日々の出来事 

2014/03/29 07:59(1年以上前)

どんなものでも安いから自作というよりも自分好みのものに近づける事が出来るが正しいと思います。そこに辿り着くまでは試行錯誤の連続、結局は市販品を買った方が安上がりという事もザラです。

書込番号:17356274

ナイスクチコミ!2


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/29 08:23(1年以上前)

HDMaister_さん
詳しいフォローありがとうございます。
そうなんですよね、同じ状況で録音しないとわからないんですよね。

まきたろうさん

自作スピーカーをやってると、1度は手をだしたくなりますねw
波動スピーカーでなくても、塩ビ管スピーカーはもはや、1ジャンルとして認知されていると思います。
やったことはないのですが、塩ビ管スパイラルは興味があります。
あれ、カーオーディオに応用できないかなぁとか・・・・・・

クリームパンマンさん

試行錯誤は、コストをかけなくても色々できますよ。
まあ、結果、コストが大量にかかってしまうこともあるんですがw

やってみて、ここはお金をかけるべきってポイントもたくさんあって

スピーカーターミナルは、値段で決まる部分でもあるのですが、きちんと噛むモノでないとだめですね。
WBTとかフルテックがどうの・・・・というのはもうアレですが。800円のターミナルと3000円のターミナルどっちがとなると3000円のほうがということが多いですね。

吸音材、これは、一度高級品を使ってしまうとだめですねw ウール素材とか、忘れることにしますw

バッフル、たまにセールで出ているフィンランドバーチが眩しいですね・・・・・我慢我慢、コンパネ万歳!!

内部配線は、意外にお金かからないんですよね、短いですし、あんまり太いのは使えないですから。
ネットワーク組みだすと、コンデンサが、マイカだシルバーオイルだと天井知らずに・・・・・・


書込番号:17356325

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1155件Goodアンサー獲得:198件

2014/03/29 14:46(1年以上前)

T2Aさん
残念ながら、マニアの方は録音にも拘っているので自分の一番良い音で録音して当たり前!(大体の人はSPの高さで録音します)
圧縮されて多少は音質が落ちてもわずかな物、これは全てのスピーカーに平等です。
録音の良い物を選べば、それなりに比較の対象に成りえます。(スピーカーの自慢したいのに悪い音載せませんから)

勿論!マニアでもセッティングはさまざま、それもその条件でのそのスピーカーの音です。
私は日ごろからセッティングの大事さを公言しています。
多分自作したスピーカーが圧縮した音に負けているのでは?(圧縮した音は!それ程極端には変わりません)

正当な比較がされていないようなので、書かせてもらっただけです!
自分の理想にそう簡単になる訳がありません。(他の人が良いと言っても自分の理想ではありません)


それとトロンボーンに関しては、Wikipediaをご確認ください!
「通常、その一部(スライド)を伸縮させて音程の高低を生み出す。」と書いてあります。
楽器演奏の専門家は、楽器の技術者ではありません!(前にも書きましたが、教えてあげて下さい)
小学生でも知っているリコーダーの理論です。(全ての穴を塞ぐと一番低い音に成る!共鳴部の容量が大きく成った為)

誰かがトランペットは唇の動きで音階を出していると言っていましたが、ソレは条件の一つでしかありません!(他の楽器も同じ)
トランペットにはパイプの途中にピストンが付いています。コチラも音程を変える機構です!

申し訳ありませんが、人を批判するならチャンと理由(理論)を挙げて下さい!
私は物理の理論を上げています。(例えば、大きな器に声を入れると共鳴します!共鳴した音は自分の声とボワンと言う音)
ボワンと言う音が共鳴によって低くなった音です!
バックロードホーンの波形を見れば分ります!他には無い波形は低音のピークより低い部分に現れます。(形が低音のピークと同じ)
唇を震わせても音波が出ているのです。(簡単な理由です!共鳴は音波によっておきているのです)

書込番号:17357531

ナイスクチコミ!0


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/29 16:47(1年以上前)

AVノスタルジーさんへ

批判はしてませんというか、当方としてはできるだけ批判という態度をしないように心がけていました。
否定に関してはしています。

マニアだから録音にこだわっていると言う、マニア録音品質保証説は、説としては面白いですが、正確な比較はやはりできないとご自身で言ってるようなモノだと・・・・・本気で、YouTubeの動画で正確な比較が出来ると思っているのならば、僕は、批判も、否定もしませんが、あまり、他人にすすめる事でもないかと思います。
ここは、議論をしても仕方ないので、読んだ方の判断に任せましょう。AVノスタルジーさんが正しいと思う方は、YouTubeの動画を活用するでしょうし、そうでない方は、スルーするだけですから、我々が争う必要もありません。

バックロードに関しての、AVノスタルジーさんの説は、どうも、書き込みをみていると、ご自身も揺れているように思えます。

が、これも、スレの本質から外れていますから、もう良いんじゃないでしょうか。
こうかくと、T2A負けを認めたとか思うかもしれませんが、それで構いません。
ただ、スピーカーは、エンクロージャーがエフェクティブに動くという事は事実ですから、理論があってる間違ってるは、少なくてもコンシュマーレベルでは争っても仕方がないと言う僕の判断で、あまり無駄な議論をしたくないわけです。仮に、きちんと説明したところで・・・・と言うのもあります。

本音を書きますと
すくなくても、AVノスタルジーさんとは議論をしたくないという事です。
なぜなら、無駄だからです。

書込番号:17357825

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:147件Goodアンサー獲得:15件

2014/03/29 17:35(1年以上前)

AVノスタルジーさん、こんにちは

>残念ながら、マニアの方は録音にも拘っているので自分の一番良い音で録音して当たり前!(大体の人はSPの高さで録音します)
>圧縮されて多少は音質が落ちてもわずかな物、これは全てのスピーカーに平等です。
>録音の良い物を選べば、それなりに比較の対象に成りえます。(スピーカーの自慢したいのに悪い音載せませんから)

>勿論!マニアでもセッティングはさまざま、それもその条件でのそのスピーカーの音です。
>私は日ごろからセッティングの大事さを公言しています。
>多分自作したスピーカーが圧縮した音に負けているのでは?(圧縮した音は!それ程極端には変わりません)

Youtubeにアップされているオーディオ機器及び部屋の条件が同一であればAVノスタルジーさんのおっしゃることは
理解できますが実際には部屋の環境が違いソース、プレイヤー、プリアンプ、メインアンプ、及び各ケーブルが違い
ボリュームが違いトーンコントロール(イコライザーかもしれません)が違いあらゆる条件が異なっていると思います。
想像ですがスピーカーを自慢する方は欠点を隠すために低音をブーストさせたり高音を上げたり下げたりと
色々変化させていると思います。
その音を聞いて評価するのは至難の業で私には出来ません。

バックロードホーンの音程が変化する話について私は否定する理論を持ち合わせておりませんので反論する権利がありませんが音の実際と推論として一言。
音程が変わってはスピーカーとしては成り立たなくなってしまいます。
仮に3ピースジャズバンドとして低い音のベースの音程が変わってしまえばひどい演奏になってしまう・・・と言うことでしょうか?
そのようなことにはならないと思いますがいかがでしょうか?

楽器とスピーカーを同じ土俵で考察するのは筋違いかと思いますが理論がないので止めておきます。

勝手な推論ですが【倍音】と勘違いされているのではないでしょうか?
楽器(自然界の音も含む)には倍音が含まれ基音をドとしてに対して倍音(1オクターブ上のド)、
3倍音(2オクターブ上のソ)、4倍音(3オクターブ上のド)・・・と云うように複数の音程が含まれております。
スピーカーの場合箱が共鳴することは箱鳴り、共振として排除されるべき物として扱われてきております。
もちろん例外はあり共鳴管スピーカーというジャンルもありバックロード型はこのジャンルに入ります。
メーカーでもONKYO D-TK10、DIATONE DS-A5 等は箱鳴りを応用して美しい音を出すスピーカーとして有名です。
私の推論ですがBOSEは倍音を利用することにより実際の音程のオクターブ上を強調し小さなスピーカーで低音が
良く出るというアピールをしているのかと思います。

理論的且つ論理的でなくて恐縮です、AVノスタルジーさんへの推論であって反論ではありませんからご理解ください、
書いた内容について質問されても多分答えられないと思います。
勘違いであればとの老婆心乍らの乱文駄文でした。

書込番号:17357950

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:750件Goodアンサー獲得:37件

2014/03/29 17:41(1年以上前)

AVノスタルジーさん トロンボーンがどうなのかは置いときましてウィキペディア( Wikipedia) は過信し過ぎないほうが
いいですよ。
あそこは 間違った情報を鵜呑みにした一般人が 堂々と間違いを 正しいと信じて 記述しているものが多数あるところで
そうなる理由は ウィキペディアが出典主義で構成されてるからで、裏を返せば その出典先が間違っていても許される
からです。
また ガセネタを記入しても、すぐに修正されますが、正しい記述もガセネタに書き換えられ、それが恒久的に修正されない
でいるものもいくつか知ってます。
人間の心理として正しい人の言葉よりも キチッと活字に文章化されたものを信じてしまうという特性があります。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q107715835

それとYouTubeの圧縮された音源に関しては人によるでしょうが、AVノスタルジーさんが言われるように 充分オーディオ
でも楽しめるレベルだと思います。
よくCDよりもMP3のが音が良く聴こえるなんて感想が書かれてますが、理論はともかく 実際に気持ちよく聴ければ
それが正しいのでしょう・・
人間の聴覚視覚は優れた面もありますが、理論の優劣通りに見えたり聴こえなかったり、判断つかない場合も多いかと
も思います。

書込番号:17357965

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:132件Goodアンサー獲得:20件

2014/03/29 17:43(1年以上前)

今日は、AVノスタルジーさん、皆さん

あまり詳しくないのですが、分かる範囲で。

>「通常、その一部(スライド)を伸縮させて音程の高低を生み出す。」と書いてあります。

管楽器は管の長さによって決まる共振周波数の音が発音されます。これはマウスピースやリードなのどの発音体で発生した音に管の共振周波数と同じ周波数の音が含まれていた場合にその音が管の共鳴により大きくなる理屈です。
発音体で発生した音の周波数が変化するのではありません。トロンボーンの管の伸び縮みもトランペットのバルブも管の長さを変え共振周波数を変化させることで発音する音の音程を変えているのです。演奏者は楽器側で決まる共振周波数を含む音を発生体から吹き込んでやっているのです。
スピーカーの場合はスピーカーユニットが発音体になりバスレフの場合にはバスレフポートが、バックロードホーンの場合にはその音道が持つ固有の共振周波数の音域の音がスピーカから発せられた場合に共鳴現象を利用して増幅されることになります。そのためスピーカーから発せられた音の音程(周波数)が変わるわけではないでしょう。

書込番号:17357970

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1155件Goodアンサー獲得:198件

2014/03/29 17:58(1年以上前)

私はスレ主さんが、単純な箱で単発スピーカーの2万円で市販の5万円とぶり返したので!(それは、無理だと説明しただけ)
T2Aさんに言われる覚えはありません!(私の意見は一貫しています)
単純に自作したいと言うのであれば、先に書いたようにアドバイスします。(上記のような条件ならNOです)


T2Aさん

録音すれば分ります!ある程度良い機材ハンディーカムやデジカメや携帯でも録音した物がそのスピーカーの特徴を消す事はありません!(全く同じである必要が無い)
なぜなら、圧縮した音より自作の方が劣るのだから!(目的の音に成るまでに5万円超してしまいます)
自己満足でしかないでしょうけど!

痛いとこ突かれたからって、開き直らないで下さい!

>そして、レクチャーはまだまだ続くのですが、理解できないのですが、どうもAVノスタルジーさんの話しと楽器の話しは違う様子です、まあ、音響のプロではなく、レクチャー相手は楽器吹きのプロ(うまいという意味ではなく、現にお金をもらっているミュージシャンです)なので、この辺は、宿題にしておこうかと思います。

これは批判以外の何者でもありません!(それ以下です!完全に人をバカにしています)
あなたに、レクチャーされる言われはありません!(私は議論してるつもりもありません、事実を書いただけ)


晴れの日はお散歩さん
共振では無く共鳴です!共振は振動でおきるものです。共鳴は空間の反射によっておきるものです。
だから素材はどんな物でも共鳴はします。(完全な吸音体で無ければ、バックロードホーンの波形を見て下さい)

私のアドバイスするところは無くなったので!「さようなら」とさせて頂きます。

書込番号:17358013

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1155件Goodアンサー獲得:198件

2014/03/29 18:13(1年以上前)

HDMaister_さん

あなたより、Wikipediaの方が信用出来ます。間違っていれば修正されますので!
私はWikipedia見て書いたわけではありません!最初から物理の理論で書いています。
私の物理の理論がWikipediaに載ってだけ!(リコーダーでも説明してますし)

私は日ごろから、価格や性能では無く音だといっています!
ただ、バックロードホーンに違和感があると言うのは私の自由だと思います。

もう1回終わりにしたので、さようなら!

書込番号:17358063

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:738件Goodアンサー獲得:104件

2014/03/29 18:21(1年以上前)

****題<go round to voting>****


「オ〜イ!、何処まで飛んで行くんだい?。そろそろ着地点を決め無いと、羽根が解けちゃうよぉ〜!!」。

俐。






書込番号:17358095

ナイスクチコミ!1


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/29 18:47(1年以上前)

AVさんて、本当に他人の文章を読んでいるのかなぁ・・・・・恣意的に文章を切り出して人を攻撃してるのかとおもったのですが、どうもちがうみたいですね。

あ、これはAVさん向けではないので返信しないで欲しいです←ここ重要、ここだけ理解してお願いします。
めんどくさいw

バックロードに違和感を感じているというのなら、実は、僕もそうなんですよね。
晴れの日さんの書き込みがすごく丁寧で、正解を書いているのですが・・・・・・そこに答えがあるんですよね。
そもそも、ブーストされた部分は遅れて聞こえるし・・・・でも、それでも効果音としてありだと思っています。
そもそも、僕は、バスレフもあまりすきではないし、共鳴管も苦肉の策として使う感じで、欲を言えば、密閉か後面開放でやりたい人なんですよねw


さて、たなたかたなたか さんが、おかきになっているように、そろそろ、着地点きちんとしたいですね。
と言いたいのですが、実は、前も書いたのですが、ストライクルージュさんの書き込みが答えの1つなんですよねw

書込番号:17358200

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:750件Goodアンサー獲得:37件

2014/03/29 18:51(1年以上前)

AVノスタルジーさん

確かに私よりは、Wikipediaの方が信用出来る部分が多いかと思います。(と言うか あそこは大勢の知識の集結です)
しかし だからっと言ってウィキペディアの眉唾情報 混入率が下がる訳ではありませんが・・

書込番号:17358213

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:147件Goodアンサー獲得:15件

2014/03/29 19:06(1年以上前)

AVノスタルジーさん

>私は日ごろから、価格や性能では無く音だといっています!

大賛成

>ただ、バックロードホーンに違和感があると言うのは私の自由だと思います。

私もまさしく同じ意見で個人的にはバスレフも好きでなく控えめだが素直な密閉型が大好きです。

書込番号:17358256

ナイスクチコミ!0


z2010さん
クチコミ投稿数:318件Goodアンサー獲得:32件

2014/03/29 19:58(1年以上前)

こんばんは。

もめるのなら そろそろお開きにしたほうがよいような気がします。

T2Aさん、この話楽しいなら自作スレ立てられたらどうでしょうかね、ノウハウなんかを公開しあう場があると良いですよね。

バックロードの低音の問題はちょいと論理を取り違えているような気がしますけど実際にはありますね。
長い音道を通るときの共鳴音とでもいうのでしょうか、それが目立っているボーボー響くようなのではいわゆる失敗作です。
しかし、これはバックロードだけでなく市販されているトール型スピーカーで音道が長いものも同じですが 材質や形状、吸音材でそれをうまくカバーしています。
バックロードでもそれは消すことができます、たとえばパイン材なんかは非常に相性良いです。

ていうか、バックロード自体はなくなりましたけど、トール型ではメーカーによっていろんな音道の設計がなされていますが ある意味ダブルバスレフ、バックロードの兄弟みたいなものと思います。



書込番号:17358409

ナイスクチコミ!3


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/29 20:28(1年以上前)

ジェリーPさんこんばんわ

>私は日ごろから、価格や性能では無く音だといっています!

ここには、異論がすこしあります。
音で選ぶというのは、たしかにそうなのですが、本来好みの音の中に、性能で表される部分もあると思っています。

音色で選ぶのか 解像度などの性能面で選ぶのかは、非常に難しく、性能面が高いから、音として好みになるとか・・・言葉遊びにしかならないんすよ。
自分の好みを、文章で書くというのは非常に難しいのですが、それが、日本的文化である「なあなあ」と結びつく事で、うまくコミュニケーションが取れていると思っています。


実は、「なあなあ」って素晴らしいと思っていますし、オーディオの「音」についての会話は「なあなあ」でいいと思うんですよね。僕とジェリーPさん、他数名が、リアルで会って、お互いの自作スピーカーを持ち寄り、並べて品評会をするのなら、その場で、音の話をしても、少なくても参加者は一定のコンセンサスを得る事ができると思うのですが、ネットで文章ベースで音語ってどうすんだとか思うわけです。

じゃあ、そこで、YouTubeとか・・・・・・・
音の傾向はつかめるとか、ないってw
圧縮するときに、どんだけ補正してるのかとか、色々あるわけですよ、そこはジュエリーPさんも指摘していますが、普通は、そう考えますよね。
マニアだから、いい音で録音しているに違いない・・・とか、その、音の評価に使うサンプルを他人任せにしているとか、普通に考えて、無いですね、そもそも、本当に、そのスピーカーから出ている音なのか保証がないわけです。
エビデンスがきちんと取れていないモノを証拠に出して語るのは、それは詐欺行為とあまり変わりがありません。
(もちろん、それ自体を娯楽として楽しむのはアリですし、自分が、自作をする上で参考にするのもアリですよ)

僕も、特性がすべてではないと思っています、むしろ、色付けというか、多少のデフォルメがある方が、スピーカーやオーディオは「らしい」音になると思っていますし、そこに、メーカーの味があり、自作の場合、どこまで、その味が出せるかになるわけです。JBLサウンドや、ラックストーン等の言葉は、すでに、かなりのコンセンサスを得た言葉ですから、説明に使うのはわかりやすいと思っています。

あえて、僕の好みの音を書きますと

まず、音楽がつかみやすいこと。
性能面では、解像度重視です。レンジに関しては正直、それほど必要としていません。
反応速度、とにかく音が飛んでくる感覚で、きちんと音楽として反応した音が出ること。
で、この2つと相反する性格である、聴きやすさがある事。
聞いていて、疲れない事が重要です。

好きなブランドは、アンプはマークレビンソン、パス(というか、ネルソン・パスが設計したアンプ)
それ以外は、あまりなので、自作しています。
スピーカーは、70〜80年代のJBL、50〜70年代のアルティック、そのぐらいのJantzenの20cm口径ぐらいのユニット達・・・・このあたりは、リニアリティと、音色が好きです。
現代的なブランドでは、ディナウディオ、B&W、ビクターです。
ヘッドホンは、20年来のAKGとスタックスのユーザーです。

音の好みから、好きなブランドがイメージできますかね?

みんな、こんなもんですよ。でも、実際に会って、「僕、このスピーカーのこういうところが好きなんです」といえば納得できますよね。

書込番号:17358508

ナイスクチコミ!0


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/29 20:35(1年以上前)

z2010 さん こんばんわ

いあ、そもそも、価格ドットコムで自作の話しは、似合わないですよ。
僕の場合は、完全確信犯です、そこがムカつくって人は多いと思います。

実際は、お開き状態じゃないですかね。

お勧めユニットも、方式も出揃っていて、あとはスレ主さんの問題だけな気がしています。
そこまで、まとめるのはなんか、もう、面白くないんで僕はやりません。

ただ、もしかするとですが、今まで、スピーカーと言う機材をあまり知らないで、興味もなく、「オーディオね、まあ、音がすればいんじゃない」ぐらいの人が、構造とか、ちょっと「誰得情報」的な知識を仕入れて、今までとちがう目で見てくれたらなと思っています。

書込番号:17358537

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:81件Goodアンサー獲得:4件

2014/03/29 20:57(1年以上前)

こんばんわ!

数名が、リアルで会って、お互いの自作スピーカーを持ち寄り、並べて品評会をするオフ会は楽しそうですね。
できればいつも博識の圭二郎さんやディナウディアさんのようなここ掲示板で上位にランクされていている
メダリスト様宅にお宅とかにお伺いしてご自慢の音を聴けたら何か得るものが多くあるような気がします。
もちろん僕も自作スピーカーとか聴いて貰い評価とかもして欲しいですし実現したら楽しそうです。

書込番号:17358628

ナイスクチコミ!3


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/29 21:17(1年以上前)

素朴さん、僕も、ディナさんには聞いてもらいたいかもw

あの人の文章で、自分の作った機材の音を評価してもらいたいなぁと思っていなくもないですね。
文章が上手いというか、音について、あそこまでロマンチックと言うか、メルヘンチックに言葉を飾れるのは素晴らしいですね。
ダメだしも、してもらいたいなぁ

ディナウディオユーザーを納得させる自作スピーカーが作れたら、もう、プロの域ですよね。

ちなみに、僕のコントロールは、ディナ系です、DM2/6と、BM5を常にコントロールとして置いています。
こいつらに、どこかで勝てれば合格を与えます。

書込番号:17358742

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4件

2014/03/29 22:17(1年以上前)

Dyna-udiaさん、圭二郎さん参加のオフ会なら是非とも参加したいです。

もし日程とか決まりましたらおしえてください。

なんならうちでオフ会してもいいですよ。 ただ京都府になるけどね。

書込番号:17359079

ナイスクチコミ!3


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/29 22:26(1年以上前)

極楽さん
お世辞抜きで、そちらのシステムは聞いてみたいです。
しかし、京都は遠いです。もし、東京圏ならお願いしてました。ただし、そのあと機材がすこしなくなってるかと(笑)

書込番号:17359132 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1293件Goodアンサー獲得:281件

2014/03/30 00:00(1年以上前)

自意さん

> 木箱に関しては普通の四角いもので、中も途中達人のみなさまが出されるような複雑で作るのが難しいそうなものは自分で
> 作らないので予定していません。
> 極一般的な2万円ほどの自作品だと市販品と比べたらいくらぐらいのレベルなのか ただそのことをフィーリングでアバウトに
> 言って貰えたろと思い質問したのですが、ここまで白熱した多数の回答がくるとは想像をしていませんでした。

あ、そう(笑)これは後出しじゃんけんみたいで良くないですよ。スレの最初に書くべきです。
あるいはスレが発散し始めた初期段階に書き込む必要があるように思えます。


横レス失礼します。

T2Aさん
忍耐強い方ですね。尊敬します。
というのもありますが、スレ主を差し置いて、少々書き込み過ぎだと思います。
今は掲示板のマナーに記載が無いのかもしれませんが、スレッドの中での横レスは基本ルール違反だったような気が。
それにしても、必要最小限に留めるべきかと。
書きたいままに書きまくっても、ポイントがぼやけるように思います。

逃亡した方ですが、大嘘を書きまくっていましたね。
私は金管楽器の経験がありますので、金管楽器の嘘はすぐわかりましたが、それについての議論はもうやめにします。
ただ、Youtubeの音声でオーディオの評価が出来る、という妄想には呆れてものが言えませんね。
TVの映像をビデオカメラで写した映像を、さらに別のTVで映し出して、(元のTVの映像について)
「いやー、このTVの映像は綺麗だ!」
と言っているに等しいのです。基本的に最終段のクオリティ以上のクオリティになりませんし、
映像の中のオーディオの再生条件やマイクの状態も判らないのでは話しにならないのは、他の方のコメント通りです。

書込番号:17359576

ナイスクチコミ!4


圭二郎さん
クチコミ投稿数:5274件Goodアンサー獲得:814件 縁側-オーディオの左道(理屈のオーディオ 感性のオーディオ)の掲示板

2014/03/30 01:16(1年以上前)

>モニオ GX100より6万円で作った自作品のが個人的には好きです。
>メダリスト様宅にお宅とかにお伺いしてご自慢の音を聴けたら何か得るものが多くあるような気がします。

ちょっと待ってください。

私は、今回はなにも騒ぎは起こしたつもりないですし、いきなりそんな振られる覚えはないですよ。
モニオのGX100の話が出ててきて、そんな話されてもGX100を使っている時点でもう駄目じゃないですか。

自慢どころか大恥をかくだけですし、私のメインはヘッドフォンリスニングだから皆さんみたいなベテランの方々にお聞かせ出来るようなシステムは持ち合わせていません。

セッティングだってテレビの間に挟んでスピーカーを置いていて、ニヤフィールドで細々と楽しんでいるだけですから、殆ど学生さんやオーディオ始めた若い方と同じような環境ですから、それに今まで大それたシステムの自慢したつもりもないですよ。

たしかに常連ですが、オーディオ暦や年齢はこの中では一番若い方だと思いますよ。
今回の話の内容だって、スレ主さん以上にちんぷんかんぷんで分かっていません。

それにディナ氏等色々の方に言われてますが、私のレビュー等は間違いが多いですから、オーディオ機材の評価出来るような耳は持ち合わせていませんが、それは皆さんご存知なはずですが?



毎日、ここでスレしてネットでネタを探し、土日は試聴会やオーディオショーに参加して新ネタを探しているだけですから、家で音楽聴いている暇なんかないです(笑)

すみません。
変な希望というか想像させて。
現実は、オーディオマニヤと言うよりは、ただのネットオタクですから、一応メダリストですが現実はそんなもんです。

書込番号:17359839

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1293件Goodアンサー獲得:281件

2014/03/30 01:24(1年以上前)

自意さん

ついでに横レス失礼します。


> まきたろうさん
面白いものを拝見させて頂きました。そういえばこれ、六本木のミッドタウンのガレリアの4F辺りで見た覚えがあります。
HPでは、データも理論もどこに書いてあるのか見つからなかったのですが、相当胡散臭いですね(笑)
聴く位置によって音が変わらないというのであれば、取得した波形のデータが欲しいものです。
これが10万円で売れるんだったら、私も作って売りたい気分です(冗談です)
これに比べれば、マトリクススピーカーの方が全然まともに思えます。

失礼しました。

書込番号:17359856

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3781件Goodアンサー獲得:25件

2014/03/30 10:47(1年以上前)

スレ主を無視した暴走族はどうでもいいけど、


1.違いを実感したいなら、実感できるソースを選ぶこと

  ジンマンのマーラーでも、タリスコのジョスカン・デ・プレでも、ヴィーナスのピアノ・トリオでも、ヴァン・ゲルダーのハード・バップでも、リンダ・ロンシュタットの「ホワッツ・ニュー」でも、なんでもいいんだけど、さ。
  そういうのに興味が無いのなら、そもそもアンプが「持ち腐れ」だと思うけどね。


2.長岡鉄男先生の名言 『なんであれ、その器を超える音を期待しても無駄である』

  予算が2万でも5万でも50万でも、それで手に入る己にとっての最高のモノってのは、自分の努力で探すしかないよ。
  そして、それで得たモノも、その器なりに愉しむべきものだ、と。


ま、「5万円の音」がどんな音なのかは判らないけど、ネ。

書込番号:17360846

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:167件Goodアンサー獲得:19件

2014/03/30 13:06(1年以上前)

>さて、このスレッドに関して言えば、
>トピ主さんに対しては「自作はやめておいたほうが良い」とアドバイスするのが
>最も合理的です。

実際に自作スピーカーを愛用している一人としては
「この意見に一票」
という感じです。

使うユニットでも出る音の味わいみたいなモノが全然違うし
箱の設計によっても大きく違ってきます。

自分のメインスピーカーは
テクニクス(現パナソニック)が制作した古いユニットを
近所のホームセンターで安く買えた集積材に入れた物ですが
(まったくの試験製作品のつもりで練習のつもりで作りました)
意外と結果が良くて
・低音域をアンプのトーンコントロールでブーストする必要がある
・高音域に少し癖がある(その後スーパーツィーター追加で解消)
という感じだったので
そのまま使用している物です。
確かに使ったコストを考えると
同等品の市販品よりもかなり低コストで済んだと言えます。

でも
そういうビギナーズ・ラックはそんなに多くはないかもしれません。

もう一器の方は
著名な自作品製作者の図面を利用したコピー器なので
完成した時はその完成度の高さに驚きました。
やはり箱の設計の経験の違いを再確認しました。
コッチは
後で勝手に追加したスーパーツィーターが大失敗で
全然良さが失われてしまいました。

使用する機器の組み合わせでも大きく違う結果が出ます。

という事で
箱の設計という要素が実に重大な要素でもありますので
経験豊かな設計者の設計図利用をしないのであれば
金銭的な面では止めておいた方がお得かもしれません。

自作スピーカーの音に触れてみたいだけであれば
合板の適切な大きさに切ってバッフル板を作り
そこにユニットに合った大きさの穴を開けて付けただけの
「板スピーカー」というのが一番手っ取り早いです。
その手法の特徴として低音は増強しないと不足します。
(サブウーファーを使用するのが一般的です)

もし行うのであればユニットは
FOSTEXのFE103EN
http://www.fostex.jp/products/FE103En
これが定評もあって一般的ですし
もし気に入らなくてオークションに出した場合も
市場人気があって売り易いのでオススメです。

もし気に入れば
FOSTEXはメーカーが考えた箱の設計図面を
取説と一緒に入れてくれてますので
それを大工さんに制作依頼をすれば良いのではないかと思います。。。

書込番号:17361454

ナイスクチコミ!1


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/30 14:35(1年以上前)

みなさん、こんにちわ 暴走族チーム自作派ですw

最後に僕のまとめ

2万円の自作スピーカーで実勢価格5万クラスのスピーカーを超えられるかについて

音の好みについては、わからないし、聞くジャンルによっても評価は違う。
やろうと思えば、やれるだろうし、やれないかもしれない。
しかし、重要なのは、情報の集め方で、自分の聞くジャンルと好みの音がわかっていて、尚且つ、バイアスのかかっていない情報を得られるかどうか。

ユニット選定は、既製品のスピーカーと同じで、聞いてみないとわからない。

箱の設計に関しては、選択したユニットに推奨設計があれば、それを試すのが吉。
故に、推奨設計のあるユニットから選択するのが良い。

推奨設計があるユニットメーカーは、フォステクス、パークオーディオ、マークオーディオ。
入手性も考えるとこの3社から選ぶのが無難。(ガレージメーカーの採用例も多く、サイズから設計が盗みやすいというメリットもある、さらにいえば、フォスは長岡先生をはじめ多くのプロが設計をしているので図面どころか、木取り図ですら簡単に入手可能)

エンクロージャーは、木材選定も重要だが、コストの問題もあるので、最初はMDF12mm厚あたりを使うのが良い。
特別に狙いがあるのなら、その限りではないが、初めてで狙いもクソもないのならMDFが無難。
コスト重視なら、迷わずコンパネ(とにかく安いが、固くて重く、意外に悪くないから)。

このあたりの、面倒を考えて、やるやらないは判断すべし。

こんな所です。

また、ユニットやその他の情報については、価格ではなく、他で集めたほうが絶対に良いでしょう。
もし、それでも、自作を・・・・と言うのなら、電車賃をかけてもクラフトオーディオ専門店に出向く以外、正確な情報は得られませんので、ネットを漁るよりも、実物を見に行くことがファーストステップです。

オーディオは官能機器ですから、すべて、自分で聞いて判断する意外ありません。

書込番号:17361793

ナイスクチコミ!1


carllaさん
クチコミ投稿数:37件Goodアンサー獲得:1件

2014/03/30 15:06(1年以上前)

絨毯SPってどうなんでしょうか?
オーディオマニアが嫌う音場型SPらしいですが
あれ横にセットしてSPユニットがこちらに向いている状態にすると
どうなるんだろうかとか考えてしまいます
詳しい方教えて欲しいです

書込番号:17361894

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3159件Goodアンサー獲得:332件 趣味の写真と日々の出来事 

2014/03/30 15:18(1年以上前)

メーカーのスピーカーには開発費というコストがかかっています。そしてその開発費は価格に反映されていますので、材料費だけで単純に計算すれば自作の方が安く感じます。

しかし市販品は、それなりのスキルを持った技術者が試作品を作り、耳で聴き、無音室で測定し、更に作りこんではじめて製品として売り出すのですから、この開発費を自作スピーカーに盛り込んで考えたら安くて良い音という事にはならない事に気がつきます。

少しでも良い音で聴こうとするのなら、ケーブルやセッティングを替えるとか、費用をかけられるならチャンネルデバイダーでマルチアンプとかした方が費用対効果は高いのではないかと感じる次第です。

書込番号:17361934

ナイスクチコミ!0


圭二郎さん
クチコミ投稿数:5274件Goodアンサー獲得:814件 縁側-オーディオの左道(理屈のオーディオ 感性のオーディオ)の掲示板

2014/03/30 15:19(1年以上前)

>スレ主を無視した暴走族はどうでもいいけど、

スレ主に無視されてる気がしますけど(苦笑)

さて私も暴走させて頂きますが、


>ただ、Youtubeの音声でオーディオの評価が出来る、という妄想には呆れてものが言えませんね。


Youtube画像のオーディオ機器評価の件ですが、以前から他の方からも指摘がありましたね。
さすがにアンプ、プレイヤー側の違い、まったく知らないソースでの試聴ですから、判断は私は出来ないです。

以前、「Stereo one」というテレビ番組でスピーカーの音を聞きましたが、

http://www.fujitv.co.jp/otn/b_hp/911200339.html

環境は、かなりしっかりしていると思いますが、テレビのスピーカーからでは私の耳では判断出来ませんでした。

スピーカーの音声画像は参考資料程度にしかならないかと思いますが、音の特徴を相談者に伝えるのは中々難しいですね。

文章で伝えるにしても私のレビューでは間違いだらけで客観性も正確性もありませんし、仕方なくショップやファイルウェヴ等のレビューを貼り付けますが、多少は分かりやすいのかも知れませんが、結局の所Youtubeと五十歩百歩の違いかと思います。

参考するかなるかは、受け手に委ねしかありませんので、とりあえず情報だけは提供したいと思いますが。


さてさてもうすぐ200に届く所ですが、スレ主さんはどう纏めるくれるのですかね。
いっそのことPart2でも開いて、自作スピーカーの情報交換を続けた方が盛り上がるかも知れないですよ。

書込番号:17361940

ナイスクチコミ!0


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/30 16:33(1年以上前)

ぶんぶんぶん、パララパララ・・・・暴走族チーム自作派 

最後にと思ったんだけど、暴走族とまで言われたから、もっと暴走してやる。
スレ、全部読み直しました、一番の問題は、スレ主が、すくなくてもよく聞く音楽のジャンルを明かさない事だね。
んで、たとえばだけど、「俺は、〇〇のボーカルがキレイに聞こえたら満足なんだよ」とか具体的に狙いを書いてくれてたら、話しがもう少しまとまるんだよね。

ところでさ、既製品購入しかしたことがない人って、メンテどうしてるんだろうって疑問があるんだ。
今時の人たちは、スピーカーとかオーディオは使い捨てなのかな。
ユニットのネジを締め直したり、10年ぐらい使ったら、ウーハーユニットを取り外して天地を逆さまに入れ替えるとかしないのかな、したことがあれば、メーカー製品の一部には、アンチ自作派のいうような特別なことはあまりしてないのもわかると思うんだよね。中には、本当に酷いのもあるんだけど・・・・・逆に、マジかよって思うぐらいしっかり作ってあるメーカーもある。
ホームページをみると、内部構造を惜しみなくだしているメーカーもある。すくなくてもそのモデルに関しては、ある程度の信用がおけるとか僕はおもうんだけど、正直、一部メーカーを除いて、これなら作れるなって方が圧倒的。
B&Wの80シリーズなんてのは、絶対に無理、外見にかんしては、ソナスとか自作の方が高くつく。
フォーカル、ピエガもそうですね、そして、中国メーカーのCAVは、値段を考えたら自作がバカバカしくなる。

せめてさ、そういう例ぐらいでてくるかなぁとか思ったら、出てこないですねw
出てきたのは、お前マジかよっていうYouTubeの貼り付け・・・・いくらなんでもなぁ

書込番号:17362177

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:750件Goodアンサー獲得:37件

2014/03/30 17:33(1年以上前)

>スレ主に無視されてる気がしますけど(苦笑)

スレテーマからは関係ない話も多くなってきてますけど、全てスピーカーに関係する事を各人 ノビノビとお好きな事を
書けているんで間接的にはかなり見て参考にもなるし、面白いスレッドにはなっているんではないでしょうか。

>既製品購入しかしたことがない人って、メンテどうしてるんだろう〜
>今時の人たちは、スピーカーとかオーディオは使い捨てなの〜
>中には、本当に酷いのもある〜マジかよって思うぐらいしっかり作ってある〜
>値段を考えたら自作がバカバカしく〜

そうなんですよね。 スピーカーってまともに作ってあれば、ほぼ恒久的に使える品物なんですよね。
古い大型JBLやBOSE 301AVM とかヤマハの1000モニターなんかは 人気があるから こぞって再生してくれますけど 他の
スピーカーでも使おうと思えば、Pioneer CS-51みたいに 50年経ったものでも立派に現役で現行スピーカー以上の音質
保って使う事は可能なんですよね。

ただ昔は大抵捨てられてたエッジ破れのものとか、チョッとした接触不良で音の出ない物とかも インターネットの
普及とヤフオクの登場で 延命され 命拾いしているスピーカー率がかなり増えてきていると思います。
それとヤフオクでのジャンクスピーカーは基本的にはエッジ修理をしてでの再生で使って欲しいから、自分のような
フロントバッフルを作って違うユニットで使う時には誰か入札している時には競わないように心かけてます。

せっかくメーカー工場できれいに整形された顔の部分を捨て去ってしまうのは あまりにもスピーカーが 可哀想ですからね。
ただ廃棄処分されるぐらいなら生まれ変わらせて第二の人生(いやスピーカー生)を送らせた方がいいかと、既製品に
手を施して改造するのも のべつまくなしではない、節度が必要だと思います。

結構勇気が要りますよ。 完成品のキャビネットの接着されたフロントバッフル剥すのとか、ドリルで新たに穴空ける
とか、やってるこちらまで痛くなってきます。

書込番号:17362420

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1517件Goodアンサー獲得:151件 縁側-縁側の掲示板テスト 

2014/03/30 20:50(1年以上前)

純粋にアドバイスしようと考えている人なら、アドバイスに必要な情報を相手に求め、その返答が得られるまで待ちますよ。情報がないのにアドバイスのしようがありませんから。それ以上のことをしている人は、何らかの別な意図があって自己主張したいものと考えられます。

私は別スレの内容も考えて、正直「ツリ」ではなかろうかと疑う気持ちが強かったのでスルーしてました。SA11は普通のアンプじゃない(いろんな意味でちょいと持てない)ですからね。実際に持っている人にしかわからないであろう何らかの情報があればと思いましたが、なかったので疑ったままです。多大な労力を払い、限られた時間を割いてアドバイスしても、無駄かもしれないと思ったらやる気しませんからね。

今でもどちらかよくわからないのですが、メートル2000円のケーブル使うような人が2万円のスピーカーを使っているとか、SA11の性能についても知人から買ったいうことであれば、もとの所有者に電話でもして聞けば特別な機能があるかないのかネットで聞くより余程はっきりするというのに、それもしないということに違和感を感じましたね。デノンの製品情報ページで調べることもできるのにしてないような人が、自作スピーカーが良いらしいとか変な感じがします。

高いアンプに意味があるのかないのかとか、自作で既製品を超えられるのかとか、議論を呼びそうな内容を議論を誘うような文面で書いているなと私は感じました。実際はどうなのかとか、本人にそのような自覚があるのかはさておき、現状のスレッドにいろいろ書き込むのは有意義な時間の使い方であるとは思えませんが・・・

まあ、読んでいて面白いところもありましたけどね。もうお開きでよいでしょう。

書込番号:17363243

ナイスクチコミ!3


nori_noriさん
クチコミ投稿数:84件Goodアンサー獲得:14件

2014/03/31 00:03(1年以上前)

もう終わっているようですが,外野より一言.
理論的ではない書き込みがあるようですので,
ついでに書いて残しておきます.
・共振と共鳴は音で言えば同じ現象ととらえていいと思います.
・バックロードホーンで音のピッチが変わることはありません.
例えば50Hzの音を入力した場合,
ホーンの開口部から出てくる音は,
50Hzとその倍音です.(ただし,位相は逆相です)
ホーンロードの長さで音程が変わるとすれば,
わかりやすい例で言えば,フロントホーンのシステムの音程は変なことになります.

書込番号:17364205

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3938件Goodアンサー獲得:541件 縁側-食品全般の掲示板

2014/03/31 00:37(1年以上前)

スレも、もうちょっとですね。

carllaさん、
絨毯スピーカーってコレですか?
http://www.wao.or.jp/maruyo68/runru/hanasi/jyutan/jyutan.htm
詳しくはないけど、
安物の絨毯は、裏が接着剤なので、反響しまくりで、(って中に吸音材いれているのかな?)
あまり期待できないのは用意に想像できます。
まぁ、距離がある(容積がそこそこある)ので、吸音材入れていれば、まぁ普通に聞こえる範囲かと思いますけど。
ペルシャ絨毯なら・・・やはり織り込んだ糸が固いのでダメかと・・・
でも、作れば、数百万の音が味わえるかも知れない・・・ぞ。

書込番号:17364304

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1件

2014/03/31 06:44(1年以上前)

ここの掲示板が 自作品が歓迎されない理由として このサイトが価格.COM登録業者から新品を買わせて利益を得る
という大きな目的があるからです。
みなさま お気付きじゃないかもしれませんが、口コミに関しては 一般のクチコミストに混じってサイト側の人間が
適当なIDを作り、情報操作をする書込みをしてます。

新規ID以外の古いIDでもサイト側の人間のIDが多くあり すっとぼけているだけですよ。
ここを長く書いてる人なら、確信はなくても途中で不自然に諭すような書込みで違和感を感じたりしているものを
時たま見かけているんじゃないですか?
それらの多くはおれはサイト側の人間じゃないよと、若干荒っぽい言い回しであえて書いてます。
目に見えてるものが全て真実ではないですから ご注意ください。


こいだけバラしちゃったから 私は消されるので 言うのはこれっ限りです。

書込番号:17364698

ナイスクチコミ!1


carllaさん
クチコミ投稿数:37件Goodアンサー獲得:1件

2014/03/31 07:29(1年以上前)

まきたろうさんこんにちは

それですね
>安物絨毯
取り立てて高い絨毯は使ってないようですね
http://otakushachou.blogspot.jp/2013/05/fostex-fe126en.html
作ったことがないのでなんとも言い得ないですがこれを横向きに
セット(スペースの問題とかもクリアしなきゃならないけど)してみれば
定位も解消?できるのかなと・・・主さんには試す価値はありそうですよね?


書込番号:17364762

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3938件Goodアンサー獲得:541件 縁側-食品全般の掲示板

2014/03/31 08:20(1年以上前)

carllaさん
おはようございます。
ヌシさんにとって、おそらく試す価値はないものと想像します。
それに、コレは趣味の中での遊びの一つとして楽しむものだと思いますし、
その気はないように思われますので。

すでに、ヌシさんは、うらやましいぐらいの、ン十万円の音聴いてますし、現状がベストです。
まぁ、音自体に値段つけるのおかしいですけどね。

書込番号:17364838

ナイスクチコミ!1


carllaさん
クチコミ投稿数:37件Goodアンサー獲得:1件

2014/03/31 09:58(1年以上前)

まきたろうさん早いレスどうもです

>具体的には予算2万円以内で5万円以上の市販スピーカー同じ音が出せればおんの字です。

これに注目したんですがだめですかね。箱制作よりは自由度が高いですし
(自由度と言うと語弊あるかもだけど)
音質が気に入らなければ絨毯と下に敷いているスノコも普通に再利用できるし
影も形もあっという間になくなるし、SPユニットは次回に回せるし
面倒なものは省けるしうまくやれば行けそうな気がしたんですがw
まぁ高級機に見合うかと言われれば・・・ですけどw
オーディオなんて所詮お遊びですから・・・なくても生きていけるものなので
やりたいようにやればいいと思います(これを書くと怒られそうですけど)

スレが長すぎていよいよ見辛くなってきたな・・・

書込番号:17365028

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1293件Goodアンサー獲得:281件

2014/03/31 11:57(1年以上前)

絨毯波動スピーカー、作ったら売れるかなぁ(笑)

書込番号:17365331 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


carllaさん
クチコミ投稿数:37件Goodアンサー獲得:1件

2014/03/31 12:12(1年以上前)

日本は詐欺大国ですから売れるでしょうね(笑)

書込番号:17365368

ナイスクチコミ!0


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/03/31 15:59(1年以上前)

バララバリバリ暴走族チーム自作派参上
絨毯とかダンボールは内部損失が大きいので実はスピーカーのエンクロジャーには悪くないんです。
ユニットを上向きにするのは、昔から環境型と言って製品もでてますよ。JBL のアクエリアスとかね。

書込番号:17365869 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3781件Goodアンサー獲得:25件

2014/03/31 19:44(1年以上前)

捨てハンで陰謀説開陳ねぇ…

そっちの方が余程邪悪だと思うがな(呆)

ま、確信があるのなら、誰がレ・インボーマンなのかはっきり指摘してみせればいい。

オイラは平田昭彦ファンだから、悪の秘密結社でも大いに結構だけどね(笑)

書込番号:17366465

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3158件Goodアンサー獲得:654件

2014/04/01 00:29(1年以上前)

予算2万というのは、板代は含まないと思うのだが。
どんな板を使うかわからない、つまり価格がわからないのに、
それを予算内に含めるとしたら常識外れでしょう。
ラワン合板サブロクで7000円前後として、その分予算を増やせるなら、
消費税アップでどのくらいの価格に上がるかわからないけど、
アップ前なら以下の組み合わせで25000円くらい。
FE83En+BK83WKの組み合わせなら、ギリギリ2万以内だったから、
こんな組み合わせの選択もあるといえばあるのでは?
線つないでネジ締めるだけでそこそこの音。
FE103En
http://www.fostex.jp/products/FE103En
BK105WK
http://www.fostex.jp/products/BK105WK

みっどぼんどさん
波動スピーカーに理論なんかないでしょう。
ただの無指向性が横向いてるだけで、ポイントは連結されていることでしょう。
特に低域の振動がキャンセルされるので、音がスッキリするという感じでしょうか。
本体はボイド管(厚手のボール紙)ですしねえ。
「波動」は理論というより形から宇宙戦艦ヤマトから?

carllaさん
絨毯スピーカーは、上向いてるのがポイントなんで、横向きは難しいでしょう。
ユニット固定してないですから、横向けたらユニットが落っこちます。

書込番号:17367719

ナイスクチコミ!1


carllaさん
クチコミ投稿数:37件Goodアンサー獲得:1件

2014/04/01 08:47(1年以上前)

blackbird1212さんこんにちは

>ユニットが落っこちる

横向きにすることでそれは容易に想像できたので対策は考えてありますよ
あくまで対策であって音質の影響はわかりませんけど

例えばですが、ユニットはネジ穴がありますよね、そこに紐状のもの(針金とか)
を通して横から4箇所をピンで止めるとか、それだけだとユニットは落ちないかもだけど
浮く可能性もあるので浮かないように工夫してあげる(言葉で説明するのは難しいですね)

重量のあるユニットの場合はバッフル?を制作してそこにユニットを取り付けて下にスタンド
を置いてあげるとか

あとは横に置くことで絨毯が重みで楕円形になる可能性もあるので穴の中にリングとかいれて
上げるとか

あくまで例をを上げただけなのでこの方法に鋭いツッコミ入れてもらっても困ります(笑)

一から何かを作ることは不具合の連続でありそれらをクリアしながら進めていく・・・
考えただけでわくわくするしクリア出来た時の達成感も心地いいはず
これがモノ作りの醍醐味ですよね
箱制作のような面倒な計算なんていらないしアイデアなんていくらでも出てくるでしょう

書込番号:17368387

ナイスクチコミ!0


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/04/01 12:07(1年以上前)

carlla さん こんにちわ

そうです、クラフトの楽しみは、まさにcarllaさんのおっしゃるとおりですよ!!
バッフルの作成については、塩ビ管スピーカーの人達を参考にするといいと思います。
絨毯スピーカーの場合、横向きにした時には、絨毯で作った筒が潰れやすいという難点があるとおもので、中に補強を入れていくことになると思います。

>箱制作のような面倒な計算なんていらないしアイデアなんていくらでも出てくるでしょう

まあ、その、適当でもなんとかなるんですが、今はWEB上で計算ができるのであまり面倒ではないですね。
で、塩ビ管や、絨毯でも一応、計算はしたほうがいいと思うのですが・・・・・・
まあ、ざっくりと容積だけある程度確保すればいいんじゃないでしょうか?

なんでも、潔癖な人っていますよね、スピーカーのエンクロージャーはこうあるべし!!みたいな、でも、意外に適当に作ってもなんとかなるんですよ。
あえて言えば、やったことがある人は、そのことがわかっているわけです。
特性が・・・・・本来の音がでないだろ・・・とかいう人がいると思うのですが、多少の容積不足や、容積過多で特性がズレても、それはそれで結構、吸音材や、補強材、ダクトチューンでなんとかできますし、そこはもう、好みの世界ですから聴覚的に音合わせをしていけばいいだけ、実際、市販のスピーカーが、計算上、もしくは理論値でエンクロージャーを作っているかと言われたら、NOですね。
まあ、メーカー製スピーカーの場合、ユニットのパラメーターが出ていないのでじゃあ、具体的にといわれると困るのですが、具体例としては、JBLの名器で、日本で爆発的に売れた(そして、僕も所有している)4343は明らかにウーハーに対して容積が足りません、でも、万単位で売れたし、あれを良いという人は多いですね。

電子機器と違い、スピーカーは計算がすべてではなく、出音がすべてだと思っています。
なので、やってみて、失敗したら、修正してやって・・・・・でいいと思いますし、絨毯なら、切ったり、貼ったりできますね。(塩ビ管の方が、その点、パーツもあるので楽だとおもうんですけど)

書込番号:17368763

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3159件Goodアンサー獲得:332件 趣味の写真と日々の出来事 

2014/04/01 12:29(1年以上前)

自作スピーカーのスレとしてパート2があっても良い感じですね。

個人的には、今はあまり作られていない密閉型のブックシェルフを作ったみたい願望はあります。
箱の鳴きをどのように抑え、どのように鳴かせるかだと思いますが、容量計算からエンクロージャーやバッフル版の素材選びまで思考錯誤になると思います。

書込番号:17368814

ナイスクチコミ!0


T2Aさん
クチコミ投稿数:578件Goodアンサー獲得:34件

2014/04/01 16:40(1年以上前)

クリームパンマンさん
http://speaker-unit.com/hpgen/HPB/entries/13.html

ここの、制作ページがわかりやすいですよ。

バスレフや、実際に作成の写真とかもUPしてますし、お店ですから、そのまま購入もw

http://speaker-unit.com/hpgen/HPB/categories/12761.html
最初から読み始めるといいですね。このスレとほぼ同じような事が書いてあるかと思います。

自作スピーカーに関しては、僕も価格ドットコムでやる話しではないと思っています。
ネットでは、2chをはじめ、色々なところで情報共有ができますし、たぶん、僕を含めて、自作系の話しをした人は他でもかいてますんでw

掲示板としては、価格の掲示板は結構治安が良いと思いますが、まあ、それは既製品のための掲示板ですからねw

書込番号:17369356

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:36件Goodアンサー獲得:2件

2014/04/01 18:08(1年以上前)

今晩わ、自意さん

安価に数万円の音を出す法として 自作に拘らず 中古という選択もありますよ。
主さんのご希望は新品の1/3とか以下で良い音を狙う趣旨に合致しており、人気モデルを外せば
相当安く買えます。

書込番号:17369565

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:36件Goodアンサー獲得:2件

2014/04/01 18:26(1年以上前)

例えば CAVジャパン の V-70NW(ペア)なんて中古だと結構安く買えます。
http://review.kakaku.com/review/K0000014928/#tab

書込番号:17369613

ナイスクチコミ!1


8%さん
クチコミ投稿数:17件

2014/04/01 18:28(1年以上前)

《祝》200 と言っていいのか、もはや質問&回答ではなく 

ただ好き者が、質問に縛られず、言いたいこと 書きたいこと書ける 

【特別地区】のような場所に 良くも悪くも なってしまってます

さあ 今後も 300目指して続けますか?

書込番号:17369615

ナイスクチコミ!2


返信数が200件に達したため、このスレッドには返信できません

クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スピーカー]

スピーカーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:12月10日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング