『BAマルチ機ってピアノで不快な付帯音しませんか?』 の クチコミ掲示板

 >  >  > クチコミ掲示板

『BAマルチ機ってピアノで不快な付帯音しませんか?』 のクチコミ掲示板

RSS


「イヤホン・ヘッドホン」のクチコミ掲示板に
イヤホン・ヘッドホンを新規書き込みイヤホン・ヘッドホンをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ26

返信21

お気に入りに追加

解決済
標準

イヤホン・ヘッドホン

BAマルチドライバー機を2台所有していますが(TF10、Heir8.Aカスタム)、
どちらもピアノの音が複数重なって鳴る場面で、ジリジリ、ビリビリというような不快な濁りというか歪み感のような音がします。(単音なら大丈夫)
先日BA12基のロクサーヌユニバーサルを試聴したんですがやっぱり同じでした。

普通のシングルダイナミックではこの歪み感はあまり感じません。特に音茶楽Flat4は凄く綺麗だった記憶があります。

ロクサーヌと同じ日にハイブリッドのDUNU DN-2000を試聴した時も、多少はあったけどHeir8.Aやロクサーヌよりは少なく感じました。

以前TF10とULTRASONE IQを比較試聴した時も、IQの方が少なく感じました。

でもHeir8.Aとパルテールを比較試聴した時には、パルテールの方が断然不快感が少なかった記憶があります。
パルテールは確かデュアルBA…

ってことは、BA型ウーファーをスルーで使うことで、ツイーターもしくはミッドレンジの低域側と干渉することが嫌な響きの原因??

でもハイブリッドもDをウーファースルーで使ってるはずだけど嫌な響きは少ないし…

しかもこの嫌な響きを感じるのは、ほんとに【ピアノの音が複数重なる時】だけなんですよね。
他の音はほんとに綺麗。

一体この嫌な響きはなんなんでしょう?
BAマルチ機の宿命なんでしょうか?
BAユニットのメーカーごとにあったりなかったりするものなんでしょうか?
knowlesはダメとか?


試聴した店の店員さんに同じ質問をぶつけてみたところ、
「そういった相談は今までされたことがない」
「人によって耳の感度が違うので、聴き取れる人と聴き取れない人がいることは確か」
という回答でしたが、ロクに音質差も聴き分けられない超駄耳の自分でも明らかに分かる違いなので、誰が聞いても分かると思うのですが…

自分が変なのかなあ。

書込番号:17647230 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:1621件Goodアンサー獲得:479件

2014/06/20 21:08(1年以上前)

個人的にはピアノでそのような経験をしたことはないですね…
手元にある組み合わせではAK240やipodclassicと10pro、AKR03で軽く試してみましたが特に気になるものはありませんでした。
ちなみにピアノが重なるとは和音等のことで良いのでしょうか?

考えられる原因として…
音源に元々あったものが増幅されてビビリ音として捉えやすくなってしまった、またはプレイヤーとの相性なんかもあるのかなとは思います。

音源を変えたりプレイヤーを変えても発生しますか?



書込番号:17647665 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:168件

2014/06/20 22:12(1年以上前)

書き込みありがとうございます。
良いものをお持ちですね。羨ましいです。
私の使用DAPはHDP-R10です。
サブとしてiPhoneやNW-X1060も持ってますが、同じソースを聴いてもR10ほど気にならないので、プレーヤーの性能が高いほど粗が露わになるのかなと思ってます。

ソースによって不快に感じるものとそうでもないものとがありますが、ピアノの音数が多くなる場面では大抵嫌な響きが出てくる感じです。
メジャーなところでは、上原ひろみのMove「Fantasy」とか、VOICEの「Haze」あたりだと顕著にわかります。

ちなみにスピーカーで聴く時はあまり気になりません。

書込番号:17647961 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1621件Goodアンサー獲得:479件

2014/06/20 23:40(1年以上前)

自分もそちらの音源ならwavでリッピングしたものどちらもあります。

特にHazeは好きでよく聴いてましたが改めて上記組み合わせで試してみました…

なんとなく4:00過ぎのクライマックスの辺りなんだろうなと思いながらも自分の耳では特に不快と感じるものはありませんでした。
ハミング?はちゃんと聴こえますがw

プレイヤーとの相性でしょうか?
AK240も音作りとしてはそれほど輪郭をくっきりと出すものではないのでそのせいかもしれませんが…

書込番号:17648308 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:168件

2014/06/21 09:56(1年以上前)

ひとつ大事なことを忘れていました。

この嫌な響きは小音量では気になりません。
ある程度音量を上げていくにつれて、少しずつ気になり始めます。
R10でいうと、イコライザOFF(DirectStreaming)かつゲインLoとすると、ボリューム220前後から気になる感じです。
もちろん何を繋ぐかにもよりますが、Heir8.Aはインピーダンス35Ωで、能率は非公開ですがiPhone直挿しとかでも普通に音量取れるイヤホンです。

FantasyもHazeも、初っ端からいきなり聴こえますね。
Fantasyの方が分かりやすいです。
ハミング?はとてもクリアに聴こえます。笑

プレーヤーとの相性もあるんでしょうかね?
だとしたら多くのR10ユーザーもこの音を聴いてることになると思うんですが…
あまり音量を上げて聴かないのかな。

ちなみに、据え置きシステムのヘッドホンアンプ(といってもプリメインMarantz PM-15S2のヘッドホンアウトですが)で聴いても同様のビビリ音を確認しました。

書込番号:17649290 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1621件Goodアンサー獲得:479件

2014/06/21 22:24(1年以上前)

そうですね…
確かに音量をあげれば少しビビリ気味に聴こえますが個人的にはその前に耳が痛くなるレベルですね。
その他の音源、イヤホンでも同じような傾向なのであまり参考にはならないかな。

確かにマルチBAはあまりピアノは得意な方ではないと思いますがやはり目立った付帯音は聴こえませんね。
やはりR10との相性ですかね?

お役に立てずすいません。

書込番号:17651737 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1621件Goodアンサー獲得:479件

2014/06/22 17:26(1年以上前)

他機種も試聴してみてわかりました。

詰まった、こもったと感じてから音をもっとあげていくと割れたり、ビビったりしますね。特に高域の響きですね。
手元のイヤホンではその現象が出るまでちょっと音量あげられませんでした。

音量あげると詰まったこもったような音→音割れ、ビビリにつながりますね。

実は最近出たW60やAF180で気がつきました。どちらも好みのイヤホンなのですが10proよりも、AKR03よりも顕著にわかりました。

収録音源にもよりますが綺麗に聴かせてくれる場合もありますが不安と感じるならやはりダイナミックかBAシングルが無難ですね。

書込番号:17654786 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:168件

2014/06/23 19:41(1年以上前)

A.ワンダさん

こんばんは。
検証していただきありがとうございます。

音量を普段よりもかなり上げて、やっと再現したということですね。
とりあえず症状を分かっていただけただけでも嬉しいです。

私の書き込みにひとつもナイス!が入っていないので(笑)、このスレを見られた方々もこのビビリ音が出るまで音量を上げて聴いていないということが伝わってきます。

どうやら私が普段聴いている音量が大きすぎる、ということのようですね…

刺さる音は嫌いですけど、バスドラとかスネアのアタック感が脳天を揺さぶるような音を聴くのが好きなんで、どうしても音量を上げたくなっちゃうんですよねえ。

今後はもう少し音量を下げて聴くように気をつけます。
ありがとうございました。

でもライブとかパチンコ屋の店内なんかは、こんなイヤホンとは比べものにならないほどの爆音だよな?とも思うんですよね。
ああいうところで仕事してる人達の耳は大丈夫なんだろうか…

書込番号:17658733 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1621件Goodアンサー獲得:479件

2014/06/23 22:17(1年以上前)

実際にR10で聴いたわけではないので何とも言えませんがマルチBAのアラを暴きやすいDAP(出力が高いからかもしれません)なだけかもしれません。
またルーラーシップ頑張れさんがそのような音に敏感な耳を持っているのかもしれませんね。

自分はAKR03イヤピやケーブル、アンプ等色々弄って自分色に設定できつつありますが上原ひろみのピアノもとても綺麗に聴かせてくれます。
個人的にはマルチBAでここまで聴かせてくれれば満足です。

ただやはり基本的にマルチBAはピアノが苦手ということも頷けます。
そのような意味ではピアノ好きな人のイヤホン選びの役には立っているのでは?と思います。

書込番号:17659366 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:13件

2014/07/05 11:42(1年以上前)

ルーラーシップ頑張れさん、はじめまして。
すでに解決済みとされていますが、最近DN-2000を購入して私もBAドライバのピアノの音が納得できずにいたので書き込ませてもらいます。

私はVladimir Horowitzのピアノが大好きなんですが、DN-2000で聴いていて高音部分や音数が多くなったりするとオルゴールの櫛歯がはじけるようなビリビリした音色と感触が気になってしまいます。よく知っているピアノの頑丈なフレームに張られた弦の長い振動の音じゃない…みたいな。
BAドライバの構造上、金属の振動板が磁石に張り付いてしまわないよう強力な磁石を使えないため、金属板の細かな振動を制御しきれずに暴れているのが原因ではないかと予想しています。
BAドライバの音が好きな人から袋叩きにされそうなので余計なことはあまり書きたくないですが…。

ただ、DN-2000についてはイヤーピースのフィッティングがかなり難しかったようで、シリコンチップの先を耳穴の奥に押し込みすぎないこと、シリコンチップ全体を耳穴とフィットさせて低音を逃がさないようにすること、エージングを150時間以上することで我慢できるレベルになりました。
それでもFX850の艶やかなピアノの音色を聴いた後だとアレッ?となってしまうんですが(汗)

FX850はFX850で標準ケーブルのままだとピアノの音色が重すぎて研ぎ澄まされた高音のキレが足りず、Only OnelineさんのSpecial editionへリケーブルをして、エージング200時間経過後にようやく求めていた音になった経緯があるので、
理想どおりのイヤホンを探しはじめるとほんとに際限がないですよね。

書込番号:17699851

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:168件

2014/08/20 08:36(1年以上前)

青汁ふらっぺさん

こんにちは。はじめまして。
亀レスですみません。

オルゴールの櫛歯がはじけるようなビリビリした音色と感触…まさにそんな感覚です!
好き嫌い以前に、そもそも音楽として鑑賞できるレベルに達してない音ですね。
TF10買った時なんて、開封して最初に聴いた時がピアノ曲だったので、本気で不良品だと思ってサポートに問い合わせたぐらいです。笑
並行輸入品だったので門前払いを喰らいましたが。笑

>BAドライバの構造上、金属の振動板が磁石に張り付いてしまわないよう強力な磁石を使えないため、金属板の細かな振動を制御しきれずに暴れているのが原因ではないかと予想しています

なるほど、勉強になります。
制動が弱いから、マルチドライバーだと帯域ごとにバラバラに暴れて位相がメチャクチャになるみたいなイメージでしょうか。

先日、某大手メーカーで長年スピーカーユニットの設計をされていたベテランエンジニアの方とお話する機会があったので、同様の質問をぶつけてみたところ、
最近の潮流のイヤホンはあまり聴いたことが無いので、今時点では多くのことを実感を持って話せませんが、と前置きした上で

『ダイナミック型・BA型にかかわらず、マルチドライバーモデルの音質改善にはネットワーク設計が重要で(スピーカーと同じ)、回路スペースや素子の問題から、現状のものは帯域分割部分での位相特性の不連続性があるのではないかと想像します』

との回答でした。

そういえば、ゼンハイザーがIE800発表時にD型フルレンジ1発にこだわる理由を聞かれて同じようなことを話していた記憶があります。


それとこのスレには書きませんでしたが、BA型は低音も前に出てこないように感じてます。
CIでしたっけ、大型ウーファー使ってるモデルは量感だけなら出てますけど、D型で感じられるような『鼓膜に向かって空気砲が飛んでくるような音圧感のあるバスドラ』がBAでは聴けないんですよね。

高域の解像度、特にシンバルの残響音の細かさは素晴らしいんですが…

ということで最近は4年前に買ったゼンハイザーIE8の出番が増えてます。
Heir8.AからIE8にチェンジした直後の聴き始めは中高域の情報量の落差に面食らい、なんかオモチャみたいな音だな…とちょっと笑ってしまうんですが、聴いているうちにその点は気にならなくなり、
逆に聴き心地の良さと躍動感のある低音が気に入ってきて、やっぱり『音楽を楽しく聴かせる能力』は一級品だなあとIE8の魅力を再認識しています。

もちろんIE8以外にも良いD型機はたくさんあると思うので、今の興味はそっちに向いてます。
FX850、良さそうですね。デザインもいいしリケーブルもできるし…今度試聴してきます。

書込番号:17852212 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:13件

2014/08/23 09:48(1年以上前)

どうも、こんにちは!

ナイス1点ついてたんで不快感のことは安心してもらえたかな、と思ってたんですが返事がくるとはw
カナルイヤホンは低音が強めでも他の音を潰さない程度に気持ちよく聴けて良いですよね。
昔のインナーイヤーは装着感が悪いし低音は抜けちゃうし長い間イヤホンから離れていました。
BA型は聴けば聴くほどう〜ん…となります、架空の電子音源なら割と平気なんですが。

ハイブリッドに手を出したきっかけは、ゼンのHD650とかゾネのHFI-780使ってるオンライン友達が
D型に飽きたからとマルチBA機の試聴をしてシャキッとした解像度の高い音だと気に入ってたんで、
外部調達の補聴器ユニットくっつけてチューニングしたやつがそんなに良い音なのかよーと
メッチャ疑いながら天邪鬼にXBA-H3(SONYの自社製BA)を買ったのが最初で…。
残念ながら旧機種から使いまわしのフルレンジBAの金属っぽい鳴り方が気になりました。
振動板が金属だから当たり前だと言われたらそれまでなのかなあ。

オーディオに関してはそこそこの製品を買っているだけの素人なので難しいことは言えないんですが、
やはりD型の振動板開発からハウジングの素材まで研究してきた技術の蓄積は凄いと思います。
ONKYOの古いアンプとステレオスピーカーを使っていますがピアノの音色は滑らかだし、
耳元をくすぐられるような感触が心地よくてとても気に入っています。

ゼンハイザー、評判良いけど田舎すぎて試聴できないのが痛い。辛うじてXBA-H1が置いてあるという…。
今のところ音色の美しさと低音の刺激はD型で、歯切れの良い高音の刺激を楽しむならマルチBAでしょうか。
ゲームオタなサンプルで申し訳ないですが、どうでもよければスルーしてください(汗)
https://www.youtube.com/watch?v=SlOA96E_zME
https://www.youtube.com/watch?v=MQNuGj8cbKs
1つ目のほうはFX850で1分過ぎあたりから耳で聞いてるのにズドーンと地の底から腹に響く低音(ナニソレ)で
DN-2000だとぼそぼそ言ってるボーカルにホワホワした刺激がついていい感じです。
2つ目のは低音が薄いんでBA型のメリットがある…かも。


FX850はどのような音源もコンサートホールで鳴らしたようなエコーかリバーブか
低音が強いほどエフェクトの効いた響く音になるので、いろんな収録環境の音源があると良いと思います。
ハウジング剛性の高さからくる芯の強い音は金属製ハウジングのDN-2000でも到底及ばない
重厚さを出しています。遮音性が皆無なので外使いして楽しめるかが問題でw
リケーブルの効果は言わずもがな、ですよね。

最近は自分の耳の穴の大きさが左右対称じゃないのが気になりだしてしまって、
出だしで低音の強い曲をiTunesでモノラル変換したやつを利用して音圧、
音像バランスが左右均一に近くなるよう装着感を整えたりしてます。

FX850、IE800の後継機か出たらまた変な欲がでそうですが、D型2発の機種もそそられます。
音茶ホンを聴いてみたいけどコンプライ向き&リケーブル不可なので我慢我慢w

書込番号:17861117

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:168件

2014/09/02 08:04(1年以上前)

青汁ふらっぺさん

こんにちは!
また亀レスですみません。

カナル型やカスタムIEMは低音がしっかり出るし音漏れ&遮音性が良いので通勤通学のお供にぴったりですね。
通勤で電車使う限りは今後もずっと音楽は聴いてくわけで、だったらその時間を充実させることにこだわるのは当然の成り行きだろ?いい趣味だろ!?とアウェーな自分を鼓舞しています。笑

インナーイヤーは開放型ヘッドホンっぽい音場感が出るけど、音漏れ&遮音性が悪すぎで公共の場じゃ使えないし、かといって家で聴くなら開放型ヘッドホンとかスピーカーの方が断然良いのでイマイチ使い道がわかりません…


BAは惜しいですよね。『音』はいいけど『音楽』として何かしっくりこない。なんて語れるほど音楽わかってませんが。笑

仰るように、長年のノウハウの蓄積があるD型と違って、BA型は現状ほとんどの製品が出来合いのユニットを組み合わせてるだけって差もあるんでしょうね。
ソニーとかクリプシュみたいに、各社が音響用のBAユニットを自社開発するような時代が来ればマルチBA機やハイブリッド機はもっと良くなる気がします。
それこそBAユニットも内部の振動板にマグネシウム使えば金属的な響きも軽減されるんじゃないか?とか思っちゃいます。
最近知ったんですが、マグネシウムは振動が大きくなればなるほど振動減衰特性が良くなるらしいですね。大音量でも金属的な響きが乗らない、スピーカーの振動板としては理想的な金属のようです。

そういえば先日、青汁ふらっぺさんオススメのFX850を聴いてきましたよ。
これ、めちゃくちゃいいですね!いや、ほんと素晴らしいです!

教えていただいた音源も含めて聴きましたが、青汁ふらっぺさんの仰るように『どのような音源もコンサートホールで鳴らしたようなエコーかリバーブか 低音が強いほどエフェクトの効いた響く音になる』のを感じました。地鳴りのような低音がドォォォン…と響きますね。
多分20〜40Hzあたりの超低域がたっぷり出てるんじゃないかなと思います。家ではサブウーファーCW250Aを愛用していますが、クロスを最低の40Hzに設定してボリュームを上げていくとちょうどああいうドォォォン…という響きが加わります。

しかも、ただ深く沈むだけじゃなくて、ダイナミック型の醍醐味であるバスドラのドスドス感も強烈ですね。全体に厚みがあるし、中高域の伸びも解像度もD型としてはハイレベルだと思いました。少し刺さる感じもしたけどイヤピやリケーブルで調整可能な範囲かな。

またロックとかクラブ系とかでDAPのイコライザやポタアンのBASSブーストを効かせて低音を盛りまくった時の音割れ耐性も確認しましたがこれも抜群で、実用的な調整範囲では全く音割れしませんでした。これは驚きでした。

比較対象としてD型の名機・ゼンハイザーIE8(リケーブル)と、片耳8ドライバーのカスタムIEM・HeirAudio 8.Aを持参して比較試聴しました。
まずIE8は瞬殺でした。笑
低域の沈み込みもパンチも高域の伸びも解像感も全体の音の厚みや力強さもFX850が上だと感じました。ついでにIE8の凄いところだと思ってたBASSブースト耐性までFX850が上でした。
耳の肥えた人が細かく聴き比べたらまた違うのかもしれませんが、個人的には全てにおいてFX850が優っていると感じました。
8.Aとの比較では流石に高域の解像度は敵いませんが、そこはBAの土俵なので仕方ないですね。FX850単体で聴く分には不満は感じないレベルには達していますし、聴いていて楽しく心地よいのは断然FX850の方ですね。

リアルウッドとブラスを多用した高級感溢れる外観、汎用性の高いMMCXリケーブル対応、2.5万円という実売価格。
ほんと、意外なところから素晴らしいイヤホンが出てきたなって感じです。売上ランキング1位も満足度4.8超えも納得です。
個人的には筐体にJVCのロゴがないのもポイント高いです。

ゼンハイザーは製品スパンが長いですし、FX850も出たばかりなので当分現役でしょう。
当分はIE800もFX850も強固な牙城を築くと思います。
ノウハウ蓄積の多いD型は現行フラッグシップ以上の高音質を得るのはBAより難しいでしょうから、開発スパンも長くなっちゃうんじゃないでしょうか。

D型2発、僕も気になります。ネットワークで帯域分割するタイプよりもタンデムで鳴らすタイプが良いと思ってます。
オーテクのデュアルフェーズプッシュプルなんちゃらが技術的には気になりますね。オーテク自体はスカキンのイメージで好きじゃないんですが。

お茶ホン(笑)はFlat4粋を以前使ってましたが、正直かなり聴けるジャンルが限られる印象でした。
低音はディープだけど量感・音圧感は全然ないし、中高域も当然BAほどの解像度はないし、刺さらないことをアピールしてるのに普通に刺さります。笑
魅力は音場の広さと中域の滑らかさで、個人的にはほぼピアノ専用機でした。

ということで(?)昨日ヤフオクでFX850の未使用品が2万円以下で出てたので落札しました!
イヤピやリケーブルで更に詰めていくのが楽しみです!

書込番号:17892764 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:13件

2014/09/06 11:58(1年以上前)

ルーラーシップ頑張れさん、こんにちは!

FX850を試聴して速攻ゲットとは思い切りが良いですねw
イヤホンの音について気になった者同士(オイ)、情報交換できるのは嬉しいもんです。
インナーイヤーはカナルイヤホンが存在してたかすら怪しい時期なのでそっとしといてやってくださいw
TDKの1枚1000円もするMDを半額で救出して200円のディスクよりメッチャ音が良いぞ!とか喜んでた頃が懐かしい…

BAドライバは今後自社開発製品で進化するならまた試してみようと思えそうです。
マグネシウムといえば燃えやすさと加工コストと強度に問題があるとかないとか…
音質に期待できると言われたら聴いてみたくなります。
ご老体のONKYOセットがダメになったら候補に入れてみよう!

それにしてもFX850の音がルーラーシップ頑張れさんの御眼鏡に適ったようで良かったです。
このイヤホンの音響と重低音を魅力に感じない場合、標準ケーブルのままでは1.5万円価格帯の
D型と大差ないモワッと感とか言われて評価がさがりそうなんですが。
ジャズなどムーディな曲ならそのままで相性いいらしいですね。
重低音がこれだけ出てるのにシングルドライバで高域もちゃんと鳴らしているのは私もビックリしました。

Only Onelineさんのリケーブルはしっかりした作りで取り回しは悪くなった(ストレート仕上げで総重量がヤバイ)んですけど
銅線の少し暗くて輪郭が甘い感じの音が改善されてピアノの煌びやかに響く音色が最高です。
低音が薄い曲だとDN-2000で聴いてたっけ?と戸惑うほどシンバルやアコギの歯切れ、透明感が増してます。
BAのツパツパした感じもなく滑らかな音色でやっぱ違うわーと妙な納得をw
(DN-2000は線材の詳しい情報がないのでよくわからないんですが、普通の銀線を使っている印象で
音が明るすぎる傾向がちょっと気になります)
FX850のイヤピは柔らかめで個体差なのか片方だけステム部分の取り付けがスルスルと緩くなってしまって
装着がずれたときの音に差がモロに出るので新しいの追加しないとダメかなぁとか。

ううん、お茶ホンやっぱり曲者なんですか!?
ピアノ専用機と言われたら魅力的なはずなのに嫌な予感がしてならない(汗)
同じサイズのD型2発で対向配置だと刺激半減なのはやむなしだろうか、音が良さそうなだけにもったいない。
刺激を殺さない配置をするD型2発の開発は悶絶しそう…
オーテクのデュアルフェーズなんちゃらは振動板の駆動力を高めるネタは面白いけど
振動板が近すぎる共振の問題とか心配になりますw

FX850のリケーブル、上手くいって狙った音に近づくといいですね!
エージングが本体100時間標準ケーブル50時間、リケーブル50時間くらいの段階だと標準のままでも良いような
音だったのに、鳴らし続けると標準ケーブルには戻れないくらい良くなるのが面白かったです。

書込番号:17906499

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:168件

2014/09/18 08:30(1年以上前)

青汁ふらっぺさん、こんにちは!

そうですね、趣味の合う方との交流は楽しいです。

FX850、値上がりしましたね。価格の最安が一時33000円くらいになってました。
大手メーカー品はどんどん安くなってくものだと思ってたんですが、こんなこともあるんですね。
2万弱で落札できたのはホント幸運でした。送料・手数料込みで結局22400円でしたが。笑

純マグネシウムは確かFOSTEXも燃えやすい・腐食しやすい・成型が難しい等々言ってたような気がします。スピーカーの世界でも採用してるメーカーは少ないのでイヤホン・ヘッドホンでの採用も簡単ではないのかな…

ちなみに自分は自宅で純マグネシウムツイーター機使ってます。
音工房Zの『Z800-FW168HR』という自作キットで、FOSTEX製の高級ユニットを使って自作マニアがハイエンドの音を追求した2WAYブックシェルフ機です。
http://z-sound.biz/z800/fw168.html

これを自分で組み上げた後、塗装屋さんにお願いして塗装してもらいました。
FOSTEXが出してる完成品は高解像度ですがモニター寄りで音が細い感じですが、Z800-FW168HRは高解像度ながらも中低域の厚みがあって音楽的です。最近出た完成品は30万弱しますがキットなら17万弱で買えるので、ブランド性に拘らなければコスパは高いと思います。
本当は予算とスペースに余裕があればJBLのS4700あたりを置きたいんですけど。笑

そのスピーカーとFX850を比べるとFX850の方が中高域が弾むような元気な音だけど、やっぱり高域の分解能や中域の分離感・透明感の面で分が悪い印象を受けました。まあ勝っちゃっても問題なんですが。笑
なのでFX850は音数の多いガチャガチャした音源はあまり向いてないかもしれませんね。
自分はほとんど音数少なめのJazzばっかりなので、楽器の有機的な響きがひたすら気持ちよくてうっとりしてますが。笑

リケーブルはルックス的にはBeatAudioのSupernovaが好きなんですがFX850本体より高いので(苦笑)自分もオンリーワンラインさんにお願いしようかと思ってます。
試聴できないので半分博打みたいなものですが、音の好みが似ていそうな青汁ふらっぺさんが使われているのは安心感があります。
ルックスも良いですよね。スリープを黒にすれば標準ケーブルの雰囲気のまま更にゴージャスにした感じにできそうです。

音質的には、FX850の良さを活かしつつ中高域の解像感、透明感がシングルBAレベルに近づければ御の字かなと思っているので、DN2000と聴き間違えるほど良くなるなんて話を聞くとワクワクせずにはいられませんっ!
逆にリケーブルすることで失うものがないかどうかも少し気になるところですが…どうでしょう?

イヤピは当初は銀線系のリケーブルで解像度を上げてからウレタンフォームで丸めようかと思ってたんですが、とりあえず標準ケーブルだとスパイラルドットイヤーピースの方がクリアでいいですね。付属のフォームだと篭りを感じました。

青汁ふらっぺさんもスパイラルドットですか?個体差で柔らかいのは困りますね。
もし標準のMサイズのまま使われているようでしたら、試しにLサイズを使ってみてはいかがでしょう。自分は若干きつめでしたが、イヤホン本体が耳からスルッと落ちそうな感じがなくなって気に入ってます。

お茶ホンのD型2発はユニットが背中合わせになっていて、片方が外側を向いているのでオープン型のような広い音場を感じられるんだと思います。初めて聴いた時は凄いと思いました。
でもD型らしい厚みとか力強さが全然無いし当然BAほどの解像感もないので、必然的に音数少ないアコースティック系しか使い道がない感じです。
FX850もそういう音源は大得意なので、FX850持ってたらたぶん不要だと思いますよ。
お茶はリケーブルできないのも不安要素ですね。断線も心配だしケーブルの劣化も気になってしまいます。

ちなみに僕はお茶ホンをヤフオクで売ってmoshi audio clarusを買い、clarusをヤフオクで売ってFX850を買いました。
FX850は売りません!

書込番号:17950800 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:168件

2014/09/18 08:36(1年以上前)

あ、FX850のヤフオク落札のところは手数料じゃなくて消費税でした。

書込番号:17950817 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:13件

2014/09/20 10:17(1年以上前)

ルーラーシップ頑張れさん、こんにちは〜。

AmazonだとFX850に限らず価格変動が酷いですよねぇ。
在庫減少と再入荷時期でいじってるみたいなんですが、スパイラルドットのS,Lが1000円で
私が買い足そうとしたときに限ってMサイズだけ1400円とか高くされててむぐぐっと。
他に必要なものもあったので仕方なくポチりましたが…
ヤフオクの税抜き表示はいやらしいですが、安く買えて良かったですよ。

そしてハイエンド向けキットスピーカーとは凄いやつが!良い音がしそうだなぁ〜。
FX850リケーブルしても比較になるのか心配になるw
うちはテレビと同じくらいの小さめの音量で聴いてて防音もできてない部屋なんで
8〜12cmのウーファーユニットの2WAYブックシェルフがちょうど良い感じです。
数十万円のスピーカーを目標にしたらアンプ選びでも遠い目をしてしまいそうw

Only Onelineさんのリケーブルはエージング初期段階で交換しても銅線の音色の重さが抜ける分
低音が減った感覚に中高域もそんなに歯切れがよくないので音がクリアになるだけの状態でしたが、
FX850の低音に飲まれがちな中高域がハキハキと鳴り始める150時間超のエージングが済んでしまえば
重低音のアタック感は標準ケーブルと同じレベルで出るし中高域は鮮明に聞こえるし最高ですよ。
オーグラインの作り立ては高域が刺さるかもしれないので30時間ならしてくださいと注意書きが
添えられていましたが高域がきつく感じるのは本当に最初の数時間だけで、本体のエージングが
完了するまではむしろ物足りない印象さえありました。
なので本体のエージングが落ち着いてから他の市販品を試しに行くか、
エージングとOnly Onelineリケーブルの同時進行を楽しむかが悩みどころですかね?

Only Onelineさんのリケーブルで失うものといえば装着感の問題でしょうか…
シュアがけ仕様のままだと熱収縮チューブのフィット感の調整を何度もやり直せるか心配なのと、
ストレートがけの仕様変更だけで頼んだ場合はイヤホンから分岐点までの長さが40cmあるので
ケーブル重量対策に別途準備したクリップを取り付ける分岐部分の位置とDAPの収納場所とかも
考えておかないと苦労するかもしれないです。
それに加えてFX850のフィッティングも繊細な所があって(私の耳の穴が左耳のがちょっと緩いせいで)
少し角度をつけて耳の軟骨で保持できるよう、かつ左右の音像バランスを崩れないようにと
耳への収まりが良い場所を限定するとわずかなズレで低音の振動の感じ方とかが
変わってしまうのが困ってしまいますね。
標準ケーブルを使っていたときはケーブルが細くて軽いのとプラグが大きかったのが支えになって
いたのか、あんまり意識しないでよかったんですが。
イヤーピースは残念ながらMサイズのまま使っております。Lサイズは左耳しかはいらなかった(汗)

FX850が標準ケーブルのままだったら中高音のDN2000と重低音のFX850と使い分けられそうだったんですが、
リケーブル後は楽器ひとつひとつの音が本当に美しくて低音も心地いいし、
全部の音がしゃしゃり出てくるだけのDN2000では太刀打ちできないですね。
お茶ホンも得意分野が同じなのはかわいそうな気がしてくるけど今は存分にFX850を楽しむしかない!かなw

書込番号:17958938

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:168件

2014/09/27 07:46(1年以上前)

青汁ふらっぺさん、おはようございます。

噂をすればなんとやらで、ソニーが秋の新製品にマグネシウム製のBAを積んできましたね。笑
しかもマグネシウムだけじゃなくてBAの内部構造自体にも改良を加えているようです。
最近のソニーはオーディオ関連に力入れてるなーと思ってましたが、今回は特に気合の入り方が凄いですね。
イヤホン・ヘッドホン・ポタアンの新フラッグシップ機を発表し、特にイヤホンは新技術搭載、ポタアンも超豪華仕様。
キンバーケーブル製のケーブルまで発売ってのは、海外のボッ○クリブランド化しそうでちょっと嫌な傾向ですけど。笑

ソニーは新製品投入のサイクルが早すぎて、名機としての貫禄が育たないままモデルチェンジしちゃうところがあまり好きじゃないんですが(日替わりランチとか期間限定メニューみたいで安っぽい)、技術力は凄いので他社にプレッシャーかけて業界のレベルを底上げする役目は担ってくれてる気はします。
これを機に他社もBAを自社開発する流れになってくれると嬉しいですね。
まあBA関連は発展途上なので今後も短いスパンでどんどん改良されてくでしょうし、ゼンハイザーの開放型ヘッドホンみたいなロングセラーはBA機からは当分出てこないと思うので、新製品が出たからといって安易に飛びつかずにじっくり様子見が賢明でしょうかね。
安易に飛びつくのも楽しくて好きなんですが、「これとこれとこれ買ってなければ800Diamond買えてた」って後から後悔したくないので。無いか。笑

リケーブルとエージングのお話、詳しくありがとうございました。よくわかりました。
前から思っていましたが、青汁ふらっぺさんはすご〜く良い耳をお持ちですね。ひょっとしてPHILIPSのゴールデンイヤーの1人ですか?笑
実は自分はエージングによる音質変化を実感したことがありません…苦笑
聴き慣れた音源で変化度合いを注意深く聴いていないからかもしれませんが、たぶんただの駄耳です。
でもIE8や10Proではリケーブルで明らかな音質変化を感じたので(PCOCC-AとかOFCでしたが純正より高域量感が増えた)、プラグやハンダ等もひっくるめてケーブルによる音の違いはあると思ってます。なのでスペシャルエディションでリケーブルするのが楽しみです。

ただ、いまちょっとバランス駆動が気になってます。
これまではAKの第2世代とか高いポタアン買わなきゃできないので静観してましたが、いまAmazonがラトックのバランス駆動対応ポタアンを叩き売りしてるんですよね。
http://s.kakaku.com/item/K0000606586/

いくらiOS機とのUSB接続非対応・DSDネイティブ非対応・バランス接続方式がマイナーな3.5mm2極×2本でも、オーディオ機器としての基本性能というかスペックはかなり高そうなので1万弱なら正に激安でしょう。
AK100と低価格で光出力つきのDAP持ってる人は即買いだと思います。
自分はR10なので若干シャクなんですが、同軸接続もできるので多分買っちゃうと思います。
でもOOLのスペシャルエディションはバランス対応できないって書いてあるんですよね。
これまでプラグ部で1本に束ねてLR共通にしてたグランドを分離させるだけだから、±で線材が違っててもできるんじゃないかって気がするんですが…
とりあえず買ってから考えようかな。使わないなら市場在庫なくなった頃に新品未開封でヤフオクに流せばたぶん損はしないでしょうし。

装着感については、ステムの角度的になんとなくSHURE掛けはイマイチな予感がしてますが、ストレート掛けについてはあまり考えてませんでした。
コネクタ部が小さいとストレート掛けでも保持力が落ちちゃうんですね。確かにイヤピMの時に鏡見たらコネクタ部がちょうど耳のくぼみのところに乗っかっててうまくフィットしてる感じでした。
でも昨日、イヤピLで鏡を見てみたらイヤピだけ保持されてる状態だったので多分大丈夫かなと思います。でもイヤピMの時より更に外側に飛び出ててダサイ…
聴き比べてないけど、外耳道の長さが変わってるから音も変わってるんだろうなと思います。

そういえば昨日気づいたんですが、オーディオチェックCDでスイープ信号を再生したら20〜25HzあたりでRchだけビビリ音がしました。
ひょっとして初期不良ですかねえ…

書込番号:17986204 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:13件

2014/09/30 09:50(1年以上前)

ルーラーシップ頑張れさん、こんにちは〜。

ソニーの新製品やっぱり出るんだwお値段なんと6万円!
ソニーのハイブリッドイヤピは柔らかくてフィットしすぎるからH3の銅線のもたつきと相乗効果で
低音のもわっと感がしつこく感じるんですよね。新しいシリコンフォームはフィットしにくいし。
FX850の響く低音とは正反対な勢いのあるズシッとした低音がなんとも言えないんですが
それ以外はいたって普通というか無難な感じで…
優等生なだけでない隠し味まで身につけていれば凄いことになりそうだけど
H3と同じ雰囲気のまま高音質化だけじゃ突撃する勇気は持てないかもw
5千〜1万円のイヤホンを10個買っても2〜3万円クラスの満足度に到達することは滅多にないから
コスパ重視も難しいところですよねぇ。

私は耳が良いというより神経質なだけなんでゴールデンイヤーってことはないでしょうw
曲の好みが結構雑食でいろんな楽器の音が出てるから比べやすいのかな?
リケーブルできないふつーのイヤホンは銅線がボトルネックっぽく音がぼやけてしまって
エージングで顕著に良さは実感できない気がします。低音の元気がよくなるくらい?
ピアノの音がどうなったとか細かい部分になるとわかりにくいです。
イヤピの劣化で馴染んでフィット感が向上するパターンもありますし。
中高域ではっきりと変化を感じられたのはFX850リケーブルが初めてです。

バランス駆動の音質ってやっぱり良いのでしょうか?REX-KEB02AKの値下がり幅凄いw
これで原価割れしてないんだったらセンスがいいのか値段なりの品質オチなのか不安になります(汗)
OOLさんのSEは全部オーグptにしちゃうとコストアップが問題なのか意図した音質から離れるのか
選択が難しそうですね…。
私はPCオーディオにDAPと携帯ゲーム機まで最近はPS4も流用しててバランス導入は敷居が高いかも。
ハイレゾ音源配信に欲しいものがたくさんあれば検討してみたいんですが…。
最近のゲーム音源はサンプルレートが48kのビットレートが192〜256kで収録されていて、
CDの44.1kWAVは音に厚みがあるけどゲーム音源のほうが僅かに繊細でレンジが広く感じます。
いい加減DVDからBD移行のようにオリジナル音源に負けない次世代規格CDにしてほしいのが悩みですw
あんまり高くなっても困るしプロテクトなど利権絡みで望みは薄そうですけど。

FX850のオーディオチェックでビビリ音ですと…。
うちのやつはホワイトノイズがうるさいPSVITAとPS4でR側のほうがスー音が少し大きいですね…。
DN2000はホワイトノイズを拾いにくいので無音で音量最大にして確認すると
同じ傾向で再生機のほうが悪いのか判断できないです。
DAPではホワイトノイズ自体出ていないのでわかりませんでした。
MMCX端子のLRを入れ替えてもR側本体がおかしい、もしくはMMCX周りの不良ならメーカーか出品者に
問い合わせてみるしかないでしょうか…。

書込番号:17997666

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:168件

2014/10/31 18:11(1年以上前)

青汁ふらっぺさん、こんばんは。ご無沙汰しています。

SONYの新フラッグシップ、レビューによるとかなりのドンシャリみたいで評価がまっぷたつみたいです。笑
良い素材を使うことよりも、音作りの方がもっと大事ということなんでしょうね。
どんな音でも自分が気に入りさえすればいいわけですが、まだ一般ユーザーのレビューが出てない新製品に突撃するのはやっぱり危険かも。

僕のFX850の20〜30Hzあたりのビビり音は、やっぱりユニットの問題みたいです。
LR入れ替えても同じですし、上流機器由来の信号ノイズというより物理的に変なとこに当たってるような感じの異音です。
こういう時、入手先がヤフオクだと強く出にくい…笑
購入時のレシートがなくても発売1年以内だから必然的に保証期間内になるので、恐らく対応してくれるとは思うんですが。
送料自己負担っぽいのもちょっとシャクです。

そういえばFX850、実売価格がまた25,000円程度まで下がってきて、ここ数日でレビューが急増していますね。
みなさん高評価でファンとしては嬉しい限りです。

でも先日、某イベントでFX850の上位機の試作機が展示されてたとか…
http://www.phileweb.com/sp/news/audio/201410/17/15069.html

FX850でも大満足ですが、上位機が出ちゃったら確実に欲しくなっちゃいますねえ。
しばらくはフラッグシップだと思ってFX850を入手したので、嬉しいような悲しいような…ちょっと複雑な気分です。


RATOCの投げ売りポタアン『REX-KEB02AK』ですが、前回のコメント投稿直後にAmazonの在庫がなくなり、急いでヤフオクで新品を落札しました。
送料含めて10,100円くらい。ギリギリセーフでした。

これ、元々AK100/120との光接続での音質向上を目的として開発されたものなので当然といえば当然なんですが、かなり良い音です。
少なくともそのへんの1万円クラスのポタアンとは比較になりません。
HDP-R10と同軸接続で使用していますが(ES9018勿体無い…)R10直挿しとも遜色ないです。
そんなに特徴はないけどR10よりは暖色系で安定感があり、聴いてて心地よい感じです。
ただしホワイトノイズが結構大きいので、微小音がかき消されてしまうのが残念。
2.5mmモノラル×2によるバランス接続はリケーブル到着待ちでまだ試せてません。パワーが倍になるから押し出し感が強くなるとか、音場が広くなるとか言われてるので、ノイズも含めてどれだけ良くなるかかなり楽しみです。

FX850のリケーブルについてはOOLのSEがバランス接続に非対応と書かれていたことと、結構いいお値段がすることを考えて他で検討することにしました。
結果、今回はAirisLogさんのAL-APOLLOという手作りケーブルをバランス仕様で注文しました。
ttp://airislog.wp.xdomain.jp/iem/military-iem-cable/

この方、趣味で自作ケーブルを1000本以上作製した経験をお持ちで、線材だけでなくハンダ・プラグ・ケーブルの編み方による音質の違いまで検証したという猛者みたいです。笑
ブログ自体も目から鱗な情報が目白押しで非常〜に興味深い内容でした。
AL-APOLLOのコンセプトは色付けを排しイヤホンのポテンシャルを最大限に引き出しつつ、音質を重視すると犠牲になりやすい取り回しの良さも確保すること。
2年間の夢が詰まった作品との事です。
色付けを排することでFX850の音がどう変わるかは分かりませんが、買う前に試聴できないのであれば下手に色付けを狙って失敗するよりも、癖が少なく高音質なものを信頼できる人から買う方がローリスクだと思って突撃しました。到着が楽しみです。

ちなみにお値段は標準仕様で1万円くらい、MMCXプラグ+RATOCバランス(2.5mmモノラル×2)仕様で確か12,000円くらい。市販品と比べれば良心的です。
でもヤフオクでも高音質線材を使ったこだわりのリケーブルが8000円程度で出してる人もいますね。まだ探せばいろいろありそうですねぇ。

書込番号:18114033 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:168件

2014/10/31 18:17(1年以上前)

こんなケーブル作ってみました

プリメインアンプでヘッドホン・イヤホンを鳴らしてます

+側に抵抗を噛ませるだけでOKです

それとFX850とは関係ありませんが、最近面白い情報を入手しました。
『良質なスピーカー用アンプは、実はそんじょそこらのヘッドホンアンプより良い音でヘッドホンを鳴らせる!?』というお話です。
「ヘッドホンアンプは物量を投入すればするほどプリメインアンプに近づいていくので、良質なプリメインアンプは素晴らしいヘッドホンアンプにもなる」ということのようです。

やり方は意外と簡単で、スピーカー用アンプのスピーカー端子のL/Rそれぞれの+側に抵抗(200〜300Ω程度)を挟んで、後はLRそれぞれの+-を3.5mmや6.3mmのステレオメス端子や3ピンXLRメス端子に繋げるだけで、ヘッドホンやイヤホンを駆動できるとの事です。

ネットで探すと変換ケーブルや変換ボックスの作例がちらほら出てきます。
変換ケーブルの方は部品の調達も含めて割とハードルが低そうだったので、先週さっそく自作にチャレンジしてみました。
今回使った材料はスピーカーケーブルBELDEN 9497、ノイトリックの安いXLRメス端子×2個、Amazonベーシックの安いバナナプラグ、オヤイデのハンダSS47、そして抵抗です。
抵抗は高音質と言われている『VISHAY-DALE NS-2B』の3W/300Ωを使用しましたが、Wは5Wや10Wの方が高音質で、Ωは220Ωが無難であるようです。
コストは合計で2,000円くらいですね。
僕はここに更にXLRオス?3.5mmステレオメス変換ケーブルも作ったのでもう少しかかってますが。

作成したものをヘッドホン・イヤホンと接続して聴いてみると、確かに良い音がします。
使用したアンプはSOULNOTEのsa3.0ですが、エネルギー感がヘッドホンアンプよりも上だと感じました。
他の要素もうまく言えませんが全体的に上質な感じで、素直にいい音だなーと思えました。おまけにホワイトノイズも極小で不快感が少ないです。

モノにもよるのでヘッドホンアンプよりも高音質とは必ずしも言えないとは思いますが、少なくとも「ある程度良いプリメインアンプを持っていれば別途高いヘッドホンアンプを買う必要性は薄い」ということは言えそうです。
手持ちのプリメインアンプにたったの2,000円で超高音質ヘッドホンアンプ機能を追加できると考えると、まさに異次元のコストパフォーマンスです。
また、DACやアンプを選ぶ際にヘッドホン端子のついてないモデルが俄然候補に入ってきますので、選択肢も広がりますね。

ポタアンはともかく、「据置きヘッドホンアンプ」というのはやっぱりメーカーが儲ける為のうまい口実なんだなーという思いを強くしています。
本当に消費者のことを考えたら、こういう変換ケーブルとか変換ボックスみたいなのを低価格で売った方が財布に優しいってメーカーはわかってるはず。
でもそんなんじゃ儲からないですもんね。

8月にU-05を買ったばかりの自分、涙目です。笑

書込番号:18114048 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:13件

2014/11/08 21:58(1年以上前)

ルーラーシップ頑張れさん、こんばんは〜。お久しぶりです。

FX850の対応きちんとしてもらえるといいですね!
正規品の箱と保障書付属品が揃ってれば大丈夫そうですけど。
私も最近は新品購入でもコストカットされすぎた製品は内部のパーツの供給ブランドが信頼できないものが多くて
BDドライブとか連続で壊れた経験があるので高くても信頼できる商品か保障を受けられるお店で買うようにしています…。

FX850の上位機種はMDR-1Rmk2みたいにケーブルだけのマイナーチェンジだったらどうでもよいけど
本体部分も改良されてたら気になっちゃいます。なんて悩む間もなく
JVC HA-FX1100、12月上旬登場。少し安くなったら買ってしまいそうだ…。
ポタアンREX-KEB02AKもゲットされましたか!
ホワイトノイズが大きいのはクラシックだと結構邪魔になりそうですが
音質改善とノイズ対策の両立が悩ましいところでしょうか?
バランス接続でノイズが少しでも減ったら美味しそう。
FX1100はホワイトノイズ対策されているだろうかー。

AL-APOLLOはOOLより取り回しが良さそうなのがいい感じですな。
音質も納得できるものになれば言うことなし!エージングと合わせて経過が楽しみですね。
リケーブルは作るのも大変そうですが実際に使わないと好みに合うかもわからなくて決断が難しいです。

プリメインアンプの変換ケーブル製作までされるとはオーディオをとことん追求されてるのが羨ましいw
簡単に変換できちゃうなら標準で内臓のヘッドホン出力をそういう仕組みで付けてくれればいいのになあ。
素材が悪けりゃどうしようもないこともあるけれど、お金をかければ必ず良いわけでもないのがやっぱり面白いです。

バブル時代でもないしオーディオ機器が大ヒットしてるわけでもないのに
妙なハマりかたしちゃうから困りますよね。
イヤホン以外もパワーアップさせたいな〜〜。

書込番号:18145660

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング