『日射計設置にて全天日射量 日々判定』 の クチコミ掲示板

 >  > 太陽光発電 なんでも掲示板
クチコミ掲示板 > 太陽光発電 > 太陽光発電 なんでも掲示板

『日射計設置にて全天日射量 日々判定』 のクチコミ掲示板

RSS


「太陽光発電 なんでも掲示板」のクチコミ掲示板に
太陽光発電 なんでも掲示板を新規書き込み太陽光発電 なんでも掲示板をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ5

返信8

お気に入りに追加

標準

日射計設置にて全天日射量 日々判定

2016/01/30 20:47(1年以上前)


太陽光発電 > 太陽光発電 なんでも掲示板

スレ主 you-wishさん
クチコミ投稿数:3995件 縁側-SSD の不具合対策の掲示板YOU WISH - SSDのホームページ 

全天日射量と発電比

2016/1/23 より 日射計を自宅屋根に設置し計測を始めました。
使用機器
1.(環境測定器)EKO 小型センサー日射計 標準コード5m 水平調整台付き ML01 ((英弘精機)
2.日置電機(HIOKI) 電圧ロガー LR5041 (センサーとハンダ付けにて使用)
3.日置電機(HIOKI) 通信アダプタ LR5091
合計 ¥60,912
日射計をカメラの三脚に固定して屋根に載せています。

小型センサーと言えども、校正された製品で パソコンでグラフも表示され積算も自動で計算され日々の管理に活躍しそうです。
やはり、他人の場所の日射量で判断するよりは良いですね。
今後の参考になれば 幸いです。

書込番号:19540129

ナイスクチコミ!2


返信する
クチコミ投稿数:2532件Goodアンサー獲得:188件 CIS 165*300発電所 記録 

2016/01/30 22:16(1年以上前)

スレ主さん

日射計システムに6万円をかけるその意気込みに脱帽です。
当方にはとてもマネできそうもありません。(笑)

是非ともにソーラークリニックにて示される近地点の日射量比との差異がどれほどなのか、ということについてデータ開示して頂きたいと思います。
(この板では誰もされてない貴重データになるのでは?と)

ソーラークリニックのデータ蓄積と日射計データの積み重ねをもってすれば、経年劣化による出力保証をメーカーに働きかけるにもかなりの強みになるのではないかと思いますね。

書込番号:19540475

ナイスクチコミ!1


スレ主 you-wishさん
クチコミ投稿数:3995件 縁側-SSD の不具合対策の掲示板YOU WISH - SSDのホームページ 

2016/01/30 23:32(1年以上前)

こんばんは CIS愛好家さん

太陽光発電のすべてのクチコミをざ〜と 去年見ていましたが 肝心な日射量データに関するスレが少ないと感じていました。このスレが今後の参考になればと思い立てました。

NEDO日射量データベースのMETPV-11のような斜面日射量を各パネル設置面で計測すればもっと良いでしょうが、水平全天日射量だけで、自宅6面にあるパネルを仮想1面パネルと見なし比較しても そこそこ使えそうだなと思います。
気象庁の過去の気象データ・ダウンロード先では 名古屋と彦根位しか合計全天日射量(MJ/u)が出てきません。私は岐阜の大垣ですので、見比べてみても 日照時間も かなり日々違いがあり とても満足いくデータとは思えませんでした。
ご近所に気象データ観測地点があれば このような事をしなくて良いでしょうが。。趣味が昂じて 導入してみました(笑い。

大垣CIS-東西発電所 が私の発電所です。今月 1月のデータからが 本始まりです。数日後に載せます。
http://www.jyuri.co.jp/solarclinic/cgi/mypv1.cgi?usercode=P210127

SOLAR CLINICさんのパネル面日射量と自宅の日射量からのデータがあれば、それなりに管理できるだろうと思っています。
でも根気が、、、問題でしょうが(笑。。

書込番号:19540725

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1995件Goodアンサー獲得:91件 縁側-とりあえずの掲示板

2016/01/31 05:59(1年以上前)

これは良いですね。

私は近隣観測所データをベースに日々の記録をしていますが、やはり自分の発電所との日射量の差異をかなり感じます。
本当に信頼できるのは”県内全域 快晴”の日ぐらいかなー。

まあそれでも記録しないよりもやった方がベターだとは思って、すでに一年以上継続していますが。

日々のデータを見ていると色々と分かってきますよ。
例えば、”雨の日は晴れの日よりも日射量対比での発電量が大幅に低下する(発電効率低下)”こととか・・・
これってパワコンの効率特性による現象なのですよねー。

やる気があれば、日々の気温情報も記録していくと良いですよ。
気温の変化により、どの程度発電効率が変化するか?が見えてきます。

当方の経験だと、”平均気温”ではなく、”最高気温”情報が有効だと思います。

書込番号:19541254

ナイスクチコミ!1


スレ主 you-wishさん
クチコミ投稿数:3995件 縁側-SSD の不具合対策の掲示板YOU WISH - SSDのホームページ 

2016/01/31 07:37(1年以上前)

おはよう御座います。さちごんさん

レス感謝します。そうなんです。私も日射量の差異をかなり感じました。
データ継続こそ このソーラー発電の肝だと思っています。

今回 たった数日のデータですが、色々とポイントも見えてきました。
日照時間だけでは 自宅の発電量が正常かどうか判断できないと
日照時間 同じ 0時間でも 発電量が大きく変動しています。曇りの日でも 相当差異が有りました。
天気が良いでも 差異が有りました。これでは SOLAR CLINICの 1カ月まとめての一度の判定では 不十分であると感じました。
私の数日の出来事も 画像のように合計101.8% で終わってしまいます。

中身の数値変動要素も 色々あると感じました。さちごんさん ご指摘のポイントも今後見て行こうと思います。
有難う御座います。

書込番号:19541324

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2532件Goodアンサー獲得:188件 CIS 165*300発電所 記録 

2016/01/31 09:40(1年以上前)

スレ主さん

>SOLAR CLINICの 1カ月まとめての一度の判定では 不十分であると感じました

その通りです。ソーラークリニックを使う全ての方々が認識すべきは、1ヶ月だけあるいは1年間程度の日射量比の推移だけでシステムの健全性や経年劣化を確定できない、ということです。

パネル日射量比やソーラークリニックの期待発電量と実際の実発電量割合の推移(年乖離度)の推移を年々鑑みて行ってこそ、データの信憑性が出てくるはずです。

重要なのは、どんなに正確な日射量を割り出し、それに自分のソーラーの発電量を照らし合わせたところで、最終的にはメーカーの出力保証には残念ながら結びつきません。(メーカーとの交渉の手段とか劣化度合いの提示・目安にはなるかと思います)
私の場合は、全てがソーラーの出力保証に直結する、という目的以上のことには自分は興味がありませんので、ソーラークリニックのデータの検証で実質的に十分だと考えます。

それより上を〜ということでしたら、最終的にはIVチェッカーによるパネルの個々の測定値を出すことが一番確実な方法です。
自分は地域のソーラー仲間とともに、IVチェッカーの購入を検討しています。数十万円の高価な測定機器も、共同でなら負担は少ないですので。
それか、IVチェッカーによる測定の委託業務も出てきていますので、将来はその選択肢もありかと考えています。
これから、経年劣化に関係する、さまざまな手段や事業も期待したいところです。

書込番号:19541595

ナイスクチコミ!1


スレ主 you-wishさん
クチコミ投稿数:3995件 縁側-SSD の不具合対策の掲示板YOU WISH - SSDのホームページ 

2016/01/31 14:24(1年以上前)

CIS愛好家さんへ

そうです。家電品 やPC関連 などどこのメーカーも メーカー判断が当たり前です。
ユーザーが 不具合に気が付かないならば それまでです。

IV-チェッカーなどは 日々チェックする訳にも行かず 通常は ユーザーが調子が悪いと気が付いて 施工店やメーカーに診断してもらう流れです。
IVチェッカーは 通常は後の段階です。ソーラークリニックでも 数カ月後でしか 判断できないだろうと感じました。
日々 日射計での発電量チェックが 素早い対応が可能と感じます。一般ユーザーさんには そこまでする方は少ないだろうと思います。
私は 元々 趣味でソーラー発電を行っていました。長いソーラーとの付き合いなる事を祈って その延長で導入しました(笑。。
考え方は人それぞれで、ご自分に合った対応でよろしいのでは と思います。また 日射計を 無理に導入する必要はないとも思います。
10年のスパンならば 不具合があれば 大抵は気が付くだろうとも思います。

書込番号:19542336

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2532件Goodアンサー獲得:188件 CIS 165*300発電所 記録 

2016/01/31 15:16(1年以上前)

スレ主さん

>IV-チェッカーなどは 日々チェックする訳にも行かず 通常は ユーザーが調子が悪いと気が付いて 施工店やメーカーに診断してもらう流れです。IVチェッカーは 通常は後の段階です。
>ソーラークリニックでも 数カ月後でしか 判断できないだろうと感じました

IVチェッカーは、テスター感覚で電圧と電流値を気軽に測定できるかと思いますので、個人(または仲間で使いまわしながら?)で所有できれば週末などの適当な時を使って、ちょっと気になるかな?というアレイとか箇所の発電データと鑑みながら任意のアレイなりパネルなりを選び出して、チェックできるかと思います。
当方のように50kW、数百枚レベルのパネルなら、まあやる気があればできないこともないかと思います。

私の場合は、同地域にて親戚と自分所有による3つの産業用、4つの家庭用ソーラーのデータ共有をしています。
それらの発電量はどこにいてもほぼリアルタイムもしくは数時間遅れで手元で確認できます。
容量差による比例計算で発電量をみて、その日の発電量がおかしければ、「この発電所に比べてこっちはいつもと違うぞ」と比較しながらの確認もできます。

ソーラークリニックで月々の日射量比を見るまでもなく、7つの発電所を相互に鑑みながら月々はもちろん、一日一日レベルでのシステムチェックの確認ができます。
また、PV-netにも登録しているので、そのソーラー健康診断でそれぞれの発電所のグラフを重ね合わせられるので、劣化状態も一目瞭然です。
数か月後でないと分からない、などという悠長なことにはなりません。

最終的には、著しい出力低下ということがメーカーラボに送られて精査されて確認され、期間内であれば保証対象になる(SF社のCISモジュールの場合はまさにそうです)ということが大切で、要はそのためのきっかけになるということに過ぎないので、まさにそれぞれのシステム構築や考え方に合わせた監視のやり方で行けばよろしいかと思います。

書込番号:19542480

ナイスクチコミ!0


スレ主 you-wishさん
クチコミ投稿数:3995件 縁側-SSD の不具合対策の掲示板YOU WISH - SSDのホームページ 

2016/01/31 19:21(1年以上前)

日射計測データ1/31

CIS愛好家さんへ

>ソーラークリニックで月々の日射量比を見るまでもなく、7つの発電所を相互に鑑みながら月々はもちろん、一日一日レベルでのシステムチェックの確認ができます。

比較対象がある方は そうだろうと思ってました。何も余計な出費する必要はないと思います。

>システム構築や考え方に合わせた監視のやり方で行けばよろしいかと思います。

まったくその通りです。個人個人の思いでよろしいと思います。

今日31日 割と天気がよくいいデータ(換算して11.97 MJ/m2)が見れました。日射量がそこそこあれば日射量対発電量比は数%の範囲内で 割と安定しているので 現状は問題なく稼働していると判断しています。

書込番号:19543138

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:12月1日

クチコミ掲示板ランキング

(太陽光発電)