『モザイクのトラッキングでご教示ください』 の クチコミ掲示板

 >  >  >  > クチコミ掲示板

『モザイクのトラッキングでご教示ください』 のクチコミ掲示板

RSS


「Adobe」のクチコミ掲示板に
Adobeを新規書き込みAdobeをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ5

返信8

お気に入りに追加

解決済
標準

モザイクのトラッキングでご教示ください

2016/06/12 09:49(1年以上前)


動画編集ソフト > Adobe

クチコミ投稿数:60件

お世話になります。

以前に顔の形のモザイクで教えていただきました。

簡単な四角や丸のモザイクを追随することと、顔の形にモザイクを追随することで、分からないのはソフトがいろいろあるしAfterEffectsにもいろいろあるので、何を使ったらいいのか混乱しています。
モーショントラッキングにPowerDirector14とAECC2015を使ってます。

それと、AECCのmochaAEを練習していますが、モカでモザイク追随のやり方が分かりません。チュートリアルも見つからないので、これもよろしくお願いします。

書込番号:19949779

ナイスクチコミ!0


返信する
interlaceさん
クチコミ投稿数:993件Goodアンサー獲得:204件

2016/06/12 12:56(1年以上前)

トラッキングする素材に合わせて、
使いやすい機能を選択するのが良いと思います。

mochaからモザイク用のトラッキングデータをExportする際は、
FormatでAfter Effects Transform Dataを選択します。
AEに戻って、モザイク用レイヤーにペーストします。

書込番号:19950211

Goodアンサーナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:3142件Goodアンサー獲得:713件

2016/06/12 13:52(1年以上前)

syoji一徹さん

こんにちは。
ご承知と思いますが自動で2Dモーショントラッキングできる対象の前提ですが、大きくは動かない、図柄の変化が少ない、図柄がありノッペラ面ではない対象ですね。もしトラッキングし難い対象なら、それと同じ動きの別の箇所をターゲットにするか、コマ単位にスプラインを調整します。

モザイクトラッキングで目的別の方法選択とザックリした手順をレスします。

【単なる四角や丸のモザイクあるいはぼかし(ブラー)のモーショントラッキング追随】
これはシングルのトラックポイントで可能なので、NLEソフトにモーショントラッキング機能があれば、それが一番簡単と思います。Power Director 14で可能ですが、ブレない精度を求めるならAe標準トラッカーで。

【顔等の形ピッタリのモザイク等マスクを作ってトラッキング追随】
こちらは、AeCCのトラッカー機能の内、「マスクトをトラック」を使うのが一番いいです。
ペンツールで顔等のマスクを切って、[マスクをトラック]で変形していくマスクをトラッキングさせます。そして、そのマスクレイヤーにモザイクやブラーを適用するだけの簡単さです。
ポスター、看板、額縁絵、車のナンバープレート、ディスプレー等は四角形にピッタリマスク切りして動かせますね。応用範囲が広いです。
尚、モザイク適用ではないですが、髪の毛等の輪郭が複雑なものを切り抜きたいときは、ロトブラシとエッジ調整のトラッキングが良いのはご承知と思います。毛の1本1本まで反映したマットが作成できるので。

【モザイク等の追随にmocha AEを使いたい場合】
mochaプラナートラッキングのメリットは追随性が優秀なことと、画面外へ対象が移動しても追跡できることですね。
少しややこしいですが当方のやり方です。

<単なる四角や丸のモザイク等の追随>・・・interlaceさんがレスされたケースです。
・AeCCに動画を読み込んで、コンポ作成。
・AeCCからmocha AEを起動し、スプラインを描いてモーショントラッキング。
・mocha AEのエクスポートに[After Effects Trasform Data(position,scale and rotation)*.txt]を使い、トランスフォームのトラッキングデータをクリップボードコピーして、AeCCの白平面レイヤーに適用。
・矩形あるいは円のマスクを白平面に作る。
・下の動画レイヤーのトラックマットを[アルファ白平面]を指定してアルファマット適用にする。
・白平面レイヤーにモザイクやブラーを適用。
・プロジェクトパネルにある同じ元動画フッテージをコンポ内の下に配置して完成、です。

<形ピッタリのモザイク等マスクを作ってトラッキング追随>
・mocha AEで対象が見やすい位置にカーソルを移動して、形ピッタリにスプラインを描いて囲む。ベジェで描いても良いが、モザイク適用等ではポイントの連続描画が手っ取り早い。
・トラッキング後のエクスポートは[Export Shape Data]で[mocha shape for AE]のシェイプで行う。
・AeCCに戻って、白平面レイヤーにトラッキングデータを適用すると白平面が対象にピッタリはめ込まれる。
・動画レイヤーのトラックマットに[アルファ(白平面)]を適用。
・更に調整レイヤーを作り、モザイクやブラーを適用する。
・調整レイヤー、白平面レイヤー、動画レイヤーをプリコンポーズする。(アルファマット適用のまとめレイヤーになる。)
・プロジェクトパネルにある同じ元動画フッテージをコンポ内の下に配置して完成。
です。

ややこしそうですが何回も行っているうちに、慣れられると思います。

書込番号:19950317

ナイスクチコミ!1


interlaceさん
クチコミ投稿数:993件Goodアンサー獲得:204件

2016/06/12 14:15(1年以上前)

色異夢悦彩無さん

調整レイヤーを使うのでしたら、平面レイヤーの使用や、
動画レイヤーを複数用意する必要がなくなります。

<単なる四角や丸のモザイク等の追随>
上:調整レイヤー(モザイクの大きさ or マスク)/モザイクエフェクト
下:動画レイヤー

<形ピッタリのモザイク等マスクを作ってトラッキング追随>
上:調整レイヤー(マスク)/モザイクエフェクト
下:動画レイヤー

書込番号:19950370

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:3142件Goodアンサー獲得:713件

2016/06/12 18:25(1年以上前)

syoji一徹さん
interlaceさん

今晩は

interlaceさんのヒントで見直してみました。
綺麗で簡単で早い方法の選択と手順で書き直します。

○モザイクやぼかしの追随で四角や丸、対象の形にかかわらず一番簡単なのが、AeCC[マスクをトラック]を使うことと思います。
<手順>
1.動画をコンポ配置。
2.四角や丸は長方形ツールや楕円ツールでマスク作成、自由な形はペンツールでマスク作成する。
3.マスクのプロパティ右クリックの[マスクをトラック]でトラッキング。
4.モザイクやぼかし(ブラー)を適用して調整。
5.元の動画を下にドラッグして完了です。

○mochaAEを使う場合
<手順>
1.動画をAeコンポ配置し、mocha AEを立ち上げ。
2.スプラインを描いて、トラッキング。
3.[Export Shape Data]で[mocha shape for AE]のシェイプでエクスポートする。
4.AeCCに戻って、動画レイヤーに適用。
5.モザイクやぼかし(ブラー)を適用して調整。
6.元の動画を下にドラッグして完了です。

モザイクやぼかしは対象の位置にマスクが出来ればいいので、Ae標準トラッカーは不要ですね。


書込番号:19951005

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:60件

2016/06/14 21:02(1年以上前)

>interlaceさん
>色異夢悦彩無さん

レスありがとうございます。
いただいたレスを参考にして、いろいろ試していました。

結果、定形のモザイクの追随はPowerDirector14が簡単なので、定形はこれでいいと思いました。

精度を良くする場合と形で追随させる場合はやっぱりAeCCが優れていました。
AeCCの方法で一番良いと思ったのは、教えていただいたマスクをトラックの方法で、AeCCで完結できて簡単です。

mocha AEの利用はモザイクとかでなく、別の図柄を追随するのに役立ちそうです。
大変勉強になりありがとうございました。

あと一つ質問ですが、モザイクでなくテキスト文字とか立体文字を入れて、背景と同じように動かすのも練習しようと思ってます。
これはAeCCとmocha AEでいいのでしょうか。

書込番号:19957076

ナイスクチコミ!0


interlaceさん
クチコミ投稿数:993件Goodアンサー獲得:204件

2016/06/15 06:07(1年以上前)

>モザイクでなくテキスト文字とか立体文字を入れて、背景と同じように...

平面的な移動のみでしたら、どの方法でも良いと思います。
奥行きを伴うものについては、コーナーピン(mocha含む)が楽だと思います。
http://www.imagineersystems.com/videos/mocha-tutorial-tracking-text-to-a-scene/

立体文字については、試したことは無いですが、
mocha AEだと厳しいかもしれません。
参考:mocha Pro - 3D Camera Solver
http://www.imagineersystems.com/features/3d-camera-solver/

書込番号:19958007

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:3142件Goodアンサー獲得:713件

2016/06/15 09:26(1年以上前)

>syoji一徹さん
こんにちは
以前似たようなご質問がありましたね。

文字等のオブジェクトを乗せて背景動画に追随させる2Dマッチムーブは動画の動きにより適切な方法が違ってきます。
【対象自体が移動する場合】
対象自体が移動していき、それに追随させる場合はAeCCトラッカーやmocha AEでマッチムーブ出来ます。

【カメラ視点が移動する場合】
撮像カメラ自体が移動することにより奥行きや向きが変わってくる対象に追随させるには[3Dカメラトラッカー]を使った方が自然なマッチムーブになります。
又、立体文字等の3Dオブジェクトを3Dマッチムーブするにはレイトレース3D、カメラワークで行いますが、間に付属のC4D等を使う。

Ae付属のmocha AEは2D対応なのでこの3Dマッチムーブは不可です。(mocha Proは可)

書込番号:19958344 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:60件

2016/06/15 21:30(1年以上前)

ご教示ありがとうございます。

3Dはハードルが高そうですね。
チャレンジしてみますので、また分からないところは質問させてください。

ありがとうございました。

書込番号:19959855

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:9月17日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング