『モジュール/パワコンについて』 の クチコミ掲示板

 >  > 太陽光発電 なんでも掲示板
クチコミ掲示板 > 太陽光発電 > 太陽光発電 なんでも掲示板

『モジュール/パワコンについて』 のクチコミ掲示板

RSS


「太陽光発電 なんでも掲示板」のクチコミ掲示板に
太陽光発電 なんでも掲示板を新規書き込み太陽光発電 なんでも掲示板をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ12

返信22

お気に入りに追加

解決済
標準

モジュール/パワコンについて

2016/07/11 02:02(1年以上前)


太陽光発電 > 太陽光発電 なんでも掲示板

スレ主 SAXRSさん
クチコミ投稿数:452件

今更の質問で失礼します。
現在、50kW野立てを検討しています。

パワコンについて、今まで変換効率しか気にしていませんでしたが、ドイツのSMAパワコンでは発電量が5〜10%も違うと聞きました。
私の理解では、変換効率さえ一緒であれば、どのパワコンを選んでもそれほど発電量に影響はないものと考えていましたが、真相はどうなのでしょうか(もちろん、無効電圧抑制等の機能の有無で、実状は変わるのかもしれませんが・・)。
逆に、SMAパワコンにデメリットはあるのでしょうか。

また、単純に同メーカー、同容量のモジュールの場合、多結晶と単結晶では発電量はそう変わらない印象ですが、若干単結晶の方が実発電量は上なのでしょうか?

一般的な国産品にしか情報を集めていませんでしたので、この辺基本的なところの知識が曖昧ですみません。

書込番号:20028343

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:2437件Goodアンサー獲得:370件

2016/07/11 02:25(1年以上前)

>SAXRSさん


新規書き込みウェルカムです。(^^)/
SMAパワコンについては別途レスつきますのでお待ちください。...(^^; スミマセン

>また、単純に同メーカー、同容量のモジュールの場合、多結晶と単結晶では発電量はそう変わらない印象ですが、
>若干単結晶の方が実発電量は上なのでしょうか?

知ってる限りでは、単結晶の方が面積効率高いですが、モジュール発電量はその数字が基本なので実発電量という
括りでは見ない方が良いと思います。(CISだけが特殊かと。)
で、恐らくは多結晶の方が安くなるのでしょう。

大きい発電所はいろいろ考えないとですので大変ですね。(事業ですし。)

あと、この後の流れとして、変な方向にならない様に監視をお願いしておきます。
(要らない書き込みはスレ主さんから拒絶しないと止まらない。)

では

書込番号:20028361

ナイスクチコミ!2


gyongさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:5118件Goodアンサー獲得:1023件 るん川崎諏訪発電所1@パナ2.91kW 

2016/07/11 05:33(1年以上前)

>SAXRSさん

はい、こちらはSMAパワコン愛好家です(笑)。

SMAパワコンの良さは従来技術を使いながら高い変換効率、海の近くの重塩害にも耐える密閉性、強力なクラウドモニタリング機能です。
本体の液晶パネルでキロワット表示以外に電圧と電流が表示されるのはSMAの特徴です。(電圧上昇抑制かどうかがテスターなしですぐにわかる)
朝の低日照のときから僅かな発電量ですが、開始しております。


欠点としては三相SMAパワコンはトランスレスですから、東電以外の電力会社は別に熱とロスが発生する絶縁トランスが必要であることです。単相はそのような制約がありませんが。
価格も激安ではありません。
それとSMAパワコンを扱える業者がそんなにいないことですかね。大概の野立ては田淵かオムロンを提案してきますね。

日本製と設計思想の差を感じます。ドイツ製品の質実剛健さを体験したいならSMAパワコンとなります。

書込番号:20028448

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:303件Goodアンサー獲得:53件

2016/07/11 18:22(1年以上前)

>SAXRSさん

パワコンを選ぶポイントは
@MPPT機能付き
パネルの発電出力は電圧によって変化するので、最大出力が得られる電圧で電力を取り出す機能がMPPTです。
この機能が無いと、パワコンの変換効率が高くてもパネルの最大電力が取り出せていないので実発電量は少なくなります。

A幅広い範囲で高い変換効率が得られる特性がある
一般的に変換効率というのは最大変換効率のことです。パワコンの定格出力に対する入力電力によって変換効率が変わります。SMAは入力範囲と変換効率の図を公開しており、幅広い範囲で変換効率が高いことがわかります。
日本メーカーは殆ど公開していないので、午前や午後、曇りといったパネル出力が低い場合(パワコン定格に対してパネル出力が低い場合)の変換効率が良いのか悪いのかわからないのが難点ですね。
SMAの発電量が多いと言われているのは、高い変換効率に加えて高い変換効率の範囲が広いからかもしれません。

B影の影響がある場合はマルチストリング型
影のある場合や東西配置で一つのパワコンを使う場合は、ストリングごとの最大電力を利用できるマルチストリング型が有利です。入力が共通になる集中型は、出力が低下するストリングが他のストリングの足を引っ張るので、全体の出力が減ります。

SMAは世界中で使われていて、内部に砂や埃、虫が入り込まない密閉構造なので信頼性も高く、使い勝手(モニタリングソフト含めて)も良いので個人的にはお薦めです。 gyongさんの指摘どおり設計思想が異なります。日本製は個々の機能(性能)を追求する傾向に対して、使い勝手やメンテも含めた全体のバランスのとれたシステムになっています。
ただ、万一の修理対応は日本製の方が国内に技術者がいる分、修理が早そうで安心感があるのではないかと思います。

多結晶と単結晶で同じ定格出力の場合、温度係数の低い方が実発電量は少し多くなります。メーカーのサイトで温度係数をチェックしてみてください。 ただ、多結晶はマイクロクラックが発生しやすいのではないかとの報告もあります。

書込番号:20029599

Goodアンサーナイスクチコミ!1


スレ主 SAXRSさん
クチコミ投稿数:452件

2016/07/11 19:51(1年以上前)

>晴れhareさん
>gyongさん
>そらとやまさん

返信が遅くなってすみません!
皆さま、詳細にご説明いただきまして、ありがとうございます。

実はSMAパワコンにチャレンジしてみようと思っていましたので、大変参考になるコメントです。
ただ、いかんせん実使用者の情報が少なかったので、本当に大丈夫なのか心配でした。
ちなみに遠隔監視も導入したいのですが、この場合、SMA専用の監視システムでないとリンクしないのでしょうかね?

一応、東電管轄なのですが、絶縁トランスというのは初めて聞きました。
電柱上のトランスと異なるものでしょうか。

なるほど、温度係数というものがモジュール毎にあるのですね。
確かに単結晶の方が変換効率は高い印象で、出力が一緒であればメーカー間差(発電量)に差はないのではないかと考えていました。
いろいろと勉強になります。

書込番号:20029823

ナイスクチコミ!0


gyongさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:5118件Goodアンサー獲得:1023件 るん川崎諏訪発電所1@パナ2.91kW 

2016/07/11 20:21(1年以上前)

>SAXRSさん

SMA専用の監視システムはぜひ使ってください。WEBコネクトというイーサネットモジュールをパワコンに取り付ける必要があります。1個で2万数千円します。イーサネットを3GLTEルーターにつないで設定すればクラウドモニタリングできます。
おっと、三相パワコンならば別にモニター用の定額電灯契約が必要になります。

SMAパワコンで単相はマルチストリング(2MPPT)ですが、三相は一括入力となります。
故障時は保守契約すれば1日で代替パワコンを送付してくれるとのことですが、経験したことがないのでわかりません。

絶縁トランスは自分の土地につけます。電柱に取り付けるものではないので邪魔物です。サニックスは初期のころは安川の三相トランスレスパワコンを採用していたので絶縁トランスをつけていました。賢明なユーザは高周波絶縁トランス内蔵の田淵か新電元にします。なお東電は三相トランスレスパワコンでも絶縁トランスは不要です。

書込番号:20029899

Goodアンサーナイスクチコミ!1


スレ主 SAXRSさん
クチコミ投稿数:452件

2016/07/11 21:01(1年以上前)

>gyongさん

SMAパワコンの監視システムはおすすめなんですね。
試算してみると、みえるーぷやえこめがねより費用が高い印象でしたので、迷っていました。
経験者に聞けて安心しました。

ちなみに今回試算したのは以下のパワコンです。
SunnyBoy4500TL‐JP

単層パワコンなんですかね?
HPで確認しましたが、今一よくわからなくて・・・
それと、パワコンは9.9kW×5台のパターンと、上記の4.5kW×11台のような複数構成がありますが、どちらが良いのでしょうか。
なんとなく電気抵抗が増えるような気がするので、前者の方が効率いいような気もします。。。

確かに絶縁トランス、つけなければいけないとなるとやっかいですね。
参考になるコメント、ありがとうございます。

書込番号:20030032

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2532件Goodアンサー獲得:188件 CIS 165*300発電所 記録 

2016/07/12 00:52(1年以上前)

スレ主さん

SMAの素晴らしさは言うまでもありませんが、そらとやまさんのおっしゃる通り、

>万一の修理対応は日本製の方が国内に技術者がいる分、修理が早そうで安心感があるのではないかと思います

は今後の20年先まで考えると大切な点でもあると思います。

この点と絶縁トランス内蔵によるコスト削減も考慮して、当方は産業用システムでは三相の新電元のパワコンを選択しました。
初期モデルは、基盤の防塵コーティングがよろしくなくて残念ですが、改良モデルはそれなりに良いかもしません。

産業用ソーラーの実質的終焉期である現在、個人的には、電圧抑制の心配のないような系統電力事情なら、汎用性があり入手しやすい単相パワコンのほうが長い今後の事業の上では安心かとも思っています。(ファンレスなので故障という観点でも有利かと)

>もちろん、無効電圧抑制等の機能の有無で、実状は変わるのかもしれませんが

無効電力制御は、当方のような超田舎の高い系統電圧下では必須の機能です。
この機能付きのものをお勧めします。

書込番号:20030856

ナイスクチコミ!2


スレ主 SAXRSさん
クチコミ投稿数:452件

2016/07/12 19:30(1年以上前)

>CIS愛好家さん

いつもながら、参考になるコメントありがとうございます。

ただすみません、住宅屋根しか経験がなかったもので、この辺よくわかっていないかもしれません。
三相パワコンに絶縁トランスが必要な理由はなぜなんでしょうか?
電柱上のトランスならわかるのですが・・・
単相と三相パワコンの利点、欠点が把握できていなくてすみません。

書込番号:20032337

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2532件Goodアンサー獲得:188件 CIS 165*300発電所 記録 

2016/07/12 22:29(1年以上前)

スレ主さん

>三相パワコンに絶縁トランスが必要な理由はなぜなんでしょうか

50kW未満の低圧は、単相100Vか三相200Vかのどちらかの配線方式を選択できます。
単相100Vの場合は不要ですが、三相200Vの場合は絶縁トランスが必要です。
詳しい電気的なことは素人なので省きますが、要はソーラーシステムで発電した直流電流が電力会社の電力系統に流れ込まないように遮断する装置が絶縁トランスとなります。
絶縁トランスをパワコン内に内蔵すると変換効率が落ちてしまいます。実際、自分のCISシステムを単相システムと三相システムとで実発電量比較してみると、何%分か単相システムに軍配が上がります。

ちなみに単相100Vで連携する場合は、「絶縁トランス」が不要となりますので、費用的にも有利だと思います。

逆に三相のメリットですが、電圧規定値が100±6V である単相にたいして、三相は202±20Vと広く、電圧抑制にたいしての対応幅は広いです。
当方は、田舎で需要家が周りにほとんどないので系統電圧が高めになっており、三相パワコン使用でさえ、無効電力制御機能がほぼ晴天日の正午付近ではほぼ休みなく働いてしまうほどです。
当発電所の系統電圧環境下では、おそらく単相パワコンシステムでは、かなり抑制状態が厳しく出てしまうかと思われます。

ところで、老婆心ながらで申し訳ないのですが、24円案件のこの時期にどのようなシステムを構築なされるのでしょうか。
いずれにせよ、素晴らしい産業用システムの構築をお祈り致します。

書込番号:20032898

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2532件Goodアンサー獲得:188件 CIS 165*300発電所 記録 

2016/07/12 22:37(1年以上前)

>実際、自分のCISシステムを単相システムと三相システムとで実発電量比較してみると、何%分か単相システムに軍配が上がります

すみません。これは単相と三相とで、もともとのパワコンの変換効率値に差異があることから出る結果であって、絶縁トランスによる変換効率の低下とは別問題かもしれません。短絡的なコメントでした。すみませんでした。

書込番号:20032941

ナイスクチコミ!0


スレ主 SAXRSさん
クチコミ投稿数:452件

2016/07/12 23:10(1年以上前)

>CIS愛好家さん

そうなんですね。
分かりやすい説明、ありがとうございます。
地域性を考えて選択する必要がありそうですね。

実は遊休の広い土地がありまして、低圧50kW野立てで本当は27円案件で申請したかったのですが、農地転用の許可がおりるまで時間がかかってしまいました。
モジュールはCISを第一に考えていましたが、何故24円案件になってしまったで、投資回収を優先すると、海外メーカー過積載(ただし、ある程度信頼性のあるメーカーを選定)も選択肢として考え始めてきました。
そんな中、業者見積りでSMAパワコンを知ったのですが、パワコンに関しては知識が乏しかったもので・・・
CIS+SMAパワコンをというのも考えましたが、メーカー保証を考えると難しいところです。
それと、私の地域は超田舎、というわけではないのですが、抑制がかかりそうかどうかは導入してみないとわからなそうです。

そういえば、もう一つ聞きたかった質問をよろしいでしょうか?
海外メーカー多結晶の過積載は、160%とか、170%とかよく聞くのですが、例えばCISモジュールで組んだ場合、どの程度まで過積載は有効なのでしょうか?
(私の印象ですと、海外多結晶よりもCISだと発電量がだいぶ上のため、150%程度でもピークカット分のロスが馬鹿にならない気もします)

質問ばかりですみません。

書込番号:20033056

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2532件Goodアンサー獲得:188件 CIS 165*300発電所 記録 

2016/07/12 23:52(1年以上前)

スレ主さん

どのくらいまでの%で過積載が可能なのかは、パワコン次第かと思います。
が、さすがに150%とかそれ以上のレベルはパワコンがいかれることを覚悟の上、設置するということになってしまいますかね。

ちなみに、以下のようなシステムもあるくらいなので、37%増しくらいなら、「かわいい」レベルでしょうかね。

https://looop.co.jp/product/ground_type_68cis/

私なら事業収支が成り立つならば、この68CISにするかと思います。(但し、1240u、約375坪の土地が必要)
おそらく実発電性能でこのシステムを上回るものは現状見当たらない気もします。
当方の地域でこのシステムを使えば、ピークカット5%程度で済むなら、年間1,900kWh/1kW当りを軽く超えて、我が長野県の真田の里(上田城周辺)にある我が国の実発電量ナンバーワンレベルの発電所達を撃沈して、ソーラー戦国時代の天下統一ができるかもしれません。(笑)

蛇足ながら、先日当方の三相CISシステムのパワコンを見ていたら、正午あたりで出力定格値を軽く超えていました。
無効電力制御がかかっていない瞬間値とは言え、「CISってやっぱり化け物だ!」と思いました。

パワコンをしっかりと選定しないと、CISの実発電量の威力に負けて壊れるってこともあるのか?と真剣に思いました。(笑)

書込番号:20033191

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2532件Goodアンサー獲得:188件 CIS 165*300発電所 記録 

2016/07/13 00:12(1年以上前)

訂正します。間違えました。

× パワコンをしっかりと選定しないと、CISの実発電量の威力に負けて壊れるってこともあるのか?と真剣に思いました

○ CISで過積載をする場合、パワコンをしっかりと選定しないと、CISの実発電量の威力に負けて壊れるってことも〜〜〜

書込番号:20033247

ナイスクチコミ!1


スレ主 SAXRSさん
クチコミ投稿数:452件

2016/07/13 00:30(1年以上前)

>CIS愛好家さん

やはりCISの実発電量は、凄まじいのものがあるのですね。
日射量の恵まれた地域でやるなら、私もパワコン負担を考えると、せいぜい20〜30%程度かな、と考えていました。
ソーラークリニックで参考に見ていますが、長野県は正直、全国的にも群を抜いている気がします。
私の屋根上ソーラーも悪くないのですが、年間1300〜1350kWh/kW程度ですので、1500超えなんて考えられません。

LOOOP社も実は候補に入れていますが、架台が少し心配なところです。
設備はだいぶ安くなってきましたが、野立ては造成や架台、ランニングコストがなかなか高くつくのは変わらないようですね。
頂いた情報を参考に、もう少しシステム設計を熟考してみます。

長くなりましたが、いろいろと参考になる意見とアドバイス、ありがとうございました。
また、何かありましたらよろしくご教授ください。

書込番号:20033306

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2532件Goodアンサー獲得:188件 CIS 165*300発電所 記録 

2016/07/13 07:16(1年以上前)

スレ主さん

>LOOOP社も実は候補に入れていますが、架台が少し心配なところです。

さすが勉強なさって知っておられますね。その通りです。
架台の脆弱性はLOOOPの欠点ですね。
68CISにするなら、架台の補強は確かに必須かと思います。(筋交いなどを独自に入れ込むなどして)

いずれにせよ、素晴らしい産業用ソーラーの設置とその稼働を強く念じております。

書込番号:20033653

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1995件Goodアンサー獲得:91件 縁側-とりあえずの掲示板

2016/07/14 10:25(1年以上前)

SMAは良いですねー。特に低照度での変換効率の高さが魅力的で、きっと曇/雨の日に強いだろうと思います。

SMAパワコンに絶縁トランスが必要か否か?については電力会社ごとで判断のばらつきがあるようで、絶縁トランスなしでの設置事例も存在するようです。事前確認されてみてはどうでしょうか。

書込番号:20036728

ナイスクチコミ!0


スレ主 SAXRSさん
クチコミ投稿数:452件

2016/07/14 22:33(1年以上前)

そうなんですね。
確かに、なぜ東電だけはつけなくていいのかも疑問ですね。
私は東電管轄ですが、聞いてみようと思います。

ありがとうございます!

書込番号:20038368

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1995件Goodアンサー獲得:91件 縁側-とりあえずの掲示板

2016/07/15 07:55(1年以上前)

>なぜ東電だけはつけなくていいのかも疑問ですね。

技術的に見ると、トランスレスのSMAにも直流電流流出検知回路(安全回路)が備わっているため、絶縁トランスは不要なのです。
おそらく、”この安全回路を認めるか?認めないか?”の見解が電力会社ごとでばらついているという状況だと理解しています。

個人的には東電の判断が正しく、

他電力会社は、、、、旧態依然の体質のガラパゴスだなーーと感じますね。(笑)

書込番号:20039044

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:303件Goodアンサー獲得:53件

2016/07/15 19:57(1年以上前)

>SAXRSさん

個人的には、コスト、土地面積、保証、リスク等を考慮せずに、kW当たりの実発電量のみで検討すると、CIS+SMAは最強のシステムではないかと思ってます。

両方とも高信頼性で定評あるし、CISの光照射効果とSMAの広い動作範囲での高効率の組み合わせで、スぺック的にはkW当たり最高の発電量が得られるのでは? と予想してます。

実際にどのようなデータが得られるか興味深いので、無責任に背中押しちゃいます。 笑

予想外れたらスミマセン。 m(__)m




書込番号:20040286 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


スレ主 SAXRSさん
クチコミ投稿数:452件

2016/07/15 20:46(1年以上前)

>ちさごんさん

なるほど、そういう経緯なんですね。
東電だけ認めているのであれば、その実績を参考に各電力会社が足並み揃えてもいような気もしますが・・

>そらとやまさん

やはりそう思いますよね?
ただ、逆にCIS+SMAの組み合わせは、CIS愛好家さんもおっしゃるように、過積載しすぎるとリスクがある気もします。
また、実際に見積もった印象で、SMAパワコンはコストが高いのがネックです。
業者にもよりますが、普通のパワコンの1.5倍くらいかかります。
あとは保証をどう考えるかになりますので、確かに、何に重みを置くかかと思います。

書込番号:20040397

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2532件Goodアンサー獲得:188件 CIS 165*300発電所 記録 

2016/07/17 22:57(1年以上前)

そらとやまさんの御推薦の

CIS+SMA  まさに最強システムですね。

CIS実ユーザーとしては、その実発電量にワクワクしてしまいます。是非拝見したい〜。
システム出力係数値は、軽く1.0超えでしょうか?(笑)


あと、要らぬお世話かもしれませんし、既に御存じかもしれませんが、もし純正の単相パワコン(オムロンのKP-55機)使用の場合、過積載するとしてもSF社の機器長期保証対象の上限枚数は5.5kWの単相パワコン1台につき、以下の通りです。
(長期機器保証は付けない、あるいは民間の保険適用なら関係ないですが)

SF170-S   39枚  6.63/5.5 = 20%増し   → パワコン9台分だと、351枚 59.67kW
SF165-S   39枚 6.435/5.5= 17%増し    →  パワコン9台分だと、351枚 57.9kW

書込番号:20046256

ナイスクチコミ!0


スレ主 SAXRSさん
クチコミ投稿数:452件

2016/07/18 10:02(1年以上前)

>CIS愛好家さん

CIS+SMAの実力に、実はそういった期待感も大きいので、捨てきれない部分があるんですよ。

オムロンの純正パワコンを使用すると、そうなるのですね。。。
細かい数字については把握していなかったので、ありがとうございます。
以前、この板でも読んだことがありまして、過積載にも限界があるので、メーカー長期保証をとるか、実発電量を優先し、民間保険でカバーするかのいずれかになります。

結局は事業性の考え方ですね。
この辺、もう少し慎重に考えてみます。

書込番号:20047193

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:12月3日

クチコミ掲示板ランキング

(太陽光発電)