『D-ILA native 4KPJ』 の クチコミ掲示板

 >  >  > クチコミ掲示板

『D-ILA native 4KPJ』 のクチコミ掲示板

RSS


「プロジェクタ」のクチコミ掲示板に
プロジェクタを新規書き込みプロジェクタをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ174

返信75

お気に入りに追加

標準

D-ILA native 4KPJ

2016/08/12 14:41(1年以上前)


プロジェクタ

専用のスレ立てました。IFA2016でお目見えするようです。残り1ヶ月を切りました。
海外10〜11月発売、国内11〜12月発売でしょうか。

http://uk.jvc.com/specials/2016/dila/
http://www.whathifi.com/news/jvc-teases-new-4k-laser-projector

レンズ径の倍の高さの筐体、ネイティブコントラストは、BLUEscentレーザーの色域は、
明るさは、e-shift8Kはあるのか、そして肝腎の価格は・・・

書込番号:20109366

ナイスクチコミ!4


返信する
クチコミ投稿数:2755件

2016/08/12 19:27(1年以上前)

個人的予想

@価格(実売)
 100〜150万円:10% 150〜200万円:50%
 200〜250万円:30% 250万円超:10%

Aコントラスト
 5万対1以下:5%  5万〜9万対1:20% 10万対1:50%
 10万〜12万対1:20% 12万対1超:5%

Be-shift8K
 あり:30% なし:70% ティザー広告になかったため。

C明るさ
 1800〜2000ルーメン:40% 2000〜2500ルーメン:60%

D色域 BT2020対比
 75〜80%:40% 80〜85%:60%


書込番号:20109926

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:3363件Goodアンサー獲得:180件

2016/08/13 09:25(1年以上前)

光源がレーザーという事は当然価格は更に高くなりますよね。
150万は下らないかも(涙)
レーザーでなくても、庶民?価格で買えるリアル4kを出して欲しいものです。

書込番号:20111243

ナイスクチコミ!4


殿堂入り クチコミ投稿数:7051件Goodアンサー獲得:333件 ・ 

2016/08/13 09:51(1年以上前)

価格に関しては100〜150万円あたりのような気もします。
結局日本だと100万以上になると利益になるほど売れないのかJVCでも上位機種の9Xシリーズは出さなくなり
上位機種として中級機種扱いだった7シリーズを販売するようになりましたが4Kとなれば1100(1000)ESの価格
に合わせてくるのではないかと考えますので実売価格150万前後が一番有力ではないかと考えます。
ただソニーの場合500ESなどの4K低価格機を出してきていますしJVCとしてはX750Rの価格帯が一番の売れ筋だと
思いますのでレーザーではなく従来の水銀ランプでX750Rの後継機種で4Kを出す可能性もあるのかもしれません。
まあX750Rの価格帯でレーザーを出したら驚きでしょうしSONYに対してもかなりの圧力になるのは間違いはないかと。
結局同じ事を遣っていてもSONYには勝てませんからね。
ただ資金力ではSONYが上ですのでそう簡単にはいかないようにも思いますがそう考えると利益が出にくい100万以上の
プロジェクターは日本ではレーザーの4Kプロジェクターは出さないという事もありえるのかな??
LS10000ではレーザー光源採用によるメリットというのは沢山あるようですがシステム自体が水銀ランプとは結構違う
ので画作りがかなり変わりそうな気もしますね。ただ今までどうりコントラスト重視の画作りではないかと想像します。

書込番号:20111288

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2755件

2016/08/13 11:46(1年以上前)

>デジタルおたくさん
>ビンボー怒りの脱出さん

ソニーの500ES、515のように、750Rのパネルをリアル4Kに置き換えるだけでもレーザーが
なくても商品価値は上がりますね。e-shiftは不要です。

レーザーなしで750Rの筐体でカーブド対応でコントラストが同じで750Rとほぼ同じ価格の
リアル4Kの下位商品が出たら、おそらく100%買い換えます。

100〜150万円と150〜200万円では、買える顧客数が数倍違うでしょうね。150〜200万円は
1100ESを買ってきた層で、750Rを買ってきた層とは違います。

200万円に迫る価格なら、750Rを買ってきた層は諦めモードですが、150万円なら、夫婦の
家庭内不和のリスクを冒してでも、無理に買う人が続出してくるでしょうね。JVCのせいで
離婚が増える?

書込番号:20111547

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:2755件

2016/08/13 12:47(1年以上前)

ソニーもEPSONも早ければ半年くらいで200万円以下のリアル4K+レーザーは
出してくると思います。1100ESもLS10000も8ビット、HDR未対応のまま放置するとは
思えません。

会社の大きさはソニーが一番大きいですが、プロジェクター全体ではEPSONが圧倒して
いるので余裕度でEPSONの方が早いかもしれません。

お尻に火がついているのはソニーで、入門機はもともとEPSON、中級機はTW8300が
制圧するでしょう。

中上級機は515と750Rが何とか拮抗していて、唯一一人勝ちだったハイエンドも、遂に
JVCが高コントラスト+リアル4K+レーザー光源を出します。

このまま放置すれば、富裕層による1100ES→JVCリアル4Kのリプレースが進むので
レーザー光源の1200ESは必ず出ると思います。

書込番号:20111662

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:2755件

2016/08/13 13:06(1年以上前)

4KBDは、BT.2020の色空間のポテンシャルはありますが、ソフト的には当面は
DCI空間で納めるようなので、DCI空間を満たした水銀ランプでも画質的には
それほどレーザーに見劣りしないでしょう。

ランプの寿命の問題はありますが。

その意味で750Rのリアル4K化が望ましいですし、いずれ必ず出ると思いますが、
今回の上級機のリアル4Kのセールスに邪魔にならないよう来年になるでしょうね。

書込番号:20111689

ナイスクチコミ!2


rion.777さん
クチコミ投稿数:13件

2016/08/13 14:47(1年以上前)

>ふえやっこだいさん
盛り上がってますねー、JVC DILA レーザーPJ価格が、かなり、ハイエンド価格、らしいです
情報いろいろ集めましたが、150万ではないです、200万超えるのでは? リアル4Kパネル、レーザーは、コストが
かかるのでしょう、期待はしますよね、200万以下なら、頑張りますが、S0NYは、どうなんでしょ?

9月の、IFAで、分かりますので、もう少しですね、私もHDRの環境は、揃えたので、後はPJだけなんですが
悩むところですね

書込番号:20111824

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2755件

2016/08/13 15:06(1年以上前)

>rion.777さん

rion.777さんは上限200万円ですか。羨ましい。私はせいぜい150万円くらいなら、
1〜2年間、お金を貯めてと思えますが、200万円超なら潔く諦めがつきますw 
750Rの後継機(来年?)狙いですね。

PJ入れ替え保留してるうちに、PJ以外のバージョンアップがドンドン進んでしまい
V>Aの趣向なのに、システムがA>Vになってしまいました。

書込番号:20111853

ナイスクチコミ!4


殿堂入り クチコミ投稿数:7051件Goodアンサー獲得:333件 ・ 

2016/08/13 17:31(1年以上前)

それぞれの所得でプロジェクターの購入金額の上限が違いますね。
どのくらいAVに投じているかでその人の所得の上限が分かるような気がします。
低所得者の増える日本ではEPSONの価格設定が一番狙い所がいいかと思いますがホームシアター自体
富裕層で遣っている方も結構いると思いますのでSONY、JVCの価格設定も間違いではないのかもしれません。
私は低所得者の部類に入る人間なので本来ならエプソンが一番自分の所得にあった物なのかもしれませんが
独り者なのでJVCあたりも頑張れば手が出ない事もありません(流石に100万越えは無理ですけど)

書込番号:20112088

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2755件

2016/08/13 18:28(1年以上前)

>ビンボー怒りの脱出さん

疑似4K+HDRのTW8300が売れてエントリーから中級までのボリュームラインを
エプソンが総取りすると思います。HW60は2Kだし550Rは高くなりすぎました。

去年の11月下旬、初めて750Rの試聴会に参加した時に、JVCの営業さんと
リアル4Kモデルの話になり「750Rの2倍くらい・・・もうちょっとかも」と、ポロッと
漏らされました。

と言う事で、150万円を切るのは難しいのでしょうね。

「話したいんだけどこれ以上は話せない」っていう臭いが営業さんの顔から
プンプンして、この時にリアル4Kモデルが出るのを確信しましたね。

この時、営業さんには、ピンクッション歪補正機能がなくなった為、700Rから
買い換えが出来ないと、散々文句を言って帰りました。

書込番号:20112215

ナイスクチコミ!3


殿堂入り クチコミ投稿数:7051件Goodアンサー獲得:333件 ・ 

2016/08/13 18:51(1年以上前)

ふえやっこだいさん
>「750Rの2倍くらい・・・もうちょっとかも」
其れは本音かもしれませんね。
最初の機種は日本でも販売されても売れ方次第ではX9シリーズと同じく海外販売のみの運命を辿る可能性もありますかね。
その場合ふえやっこだいさんも仰っていましたがX750Rに4Kパネルをのせた機種が日本では主流のなるのかもしれませんね。

私がTW8300に興味を示しているのは価格帯と疑似4K+HDRに対応しているというのもありますがTW8200の視聴でエプソンの画
が自分の好みの映像だったという事もあります。
どのみちTW8200をセカンド機として考えてしましたがTW8300がでたのでそちらにしようかと考えています。
といっても購入するのはもっと先の話になると思いますが。

>ピンクッション歪補正機能がなくなった為、700Rから買い換えが出来ないと、
場合によっては700Rは残しておくという選択肢(ピンクッション歪補正機能が搭載される気配がない場合)も考えておいた方が
いいのかもしれませんね。

書込番号:20112268

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2755件

2016/08/13 19:19(1年以上前)

>ビンボー怒りの脱出さん

個人的にはJVCリアル4Kは売れると思います。ソニーが1200ESのアナウンスでも
年内にやらないと、1100ESを購入していた富裕層の多くがJVCリアル4Kモデルに
買い換えをすると思います。

理由はHレーザー光源、HDR、そして18Gbpsの入力信号(伝送帯域)対応ですね。
年内に大量の1100ESの中古が出るかもしれません。

1100ESのオーナーのうち、たった100人がJVCリアル4Kモデルに買いかえるだけで
末端で2億円の売上になります。AVACはのどから手を出して待ってるでしょうね。

ピンクッション歪補正機能については、試聴会の休憩中、西窪さんにも散々文句を
言ったら、「何とかします」って言ってくれたので、次モデルに期待します。

カーブドスクリーンもハイエンドデバイスの1つですので、ハイエンドPJでこれを
外したらダメですよね。

書込番号:20112332

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3363件Goodアンサー獲得:180件

2016/08/13 21:09(1年以上前)

購入可能価格は金銭的な余裕が第一で決まりますが、日常の利用時間も関係しますよね。
車でしたら必需品ですから投資できますが。

私の場合はブルーレイのみ、かつ新作を一回見るだけです。
かと言ってレンタルも含めて新作はそうそうは無いので、DLA-X500は発売間もなく
購入したのですが、現在ランプの使用時間は800時間弱です。

こんな利用状況でましてや4Kブルーレイを視聴する時間は、更に僅かになります。
従って200万クラスのプロジェクターはコストパフォーマンスから言って
チョット買えません。冷静な現在は(?)

書込番号:20112608

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:2755件

2016/08/13 23:18(1年以上前)

1100ESがそうであったように、リアル4Kパネルは4Kソースは無論ですが、2Kソースを
アップコンで綺麗に写します。全てのソースで恩恵があるでしょう。

ただ、コスパについてはその人の財力で変わります。200万円が大金と感じる人は
コスパが悪いし、小遣い程度に感じる人にはコスパがいいでしょう。200万円超では
残念ながら私もコスパで妥協出来ないですね。

書込番号:20112990

ナイスクチコミ!3


殿堂入り クチコミ投稿数:7051件Goodアンサー獲得:333件 ・ 

2016/08/14 01:55(1年以上前)

200万を小遣い程度って少なくとも私より年収が一桁違う人達の話かと思います。
わたしも札束を小銭を使う感覚で使ってみたいですねw

私もデジタルおたくさんと同じくレンタルのブルーレイ主体に見ていますので実際の話今はX500Rでも十分すぎます。
まあもちろんTW8300をもしかえば4Kブルーレイも買ってみようかとも思ってますが。


書込番号:20113249

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3363件Goodアンサー獲得:180件

2016/08/14 09:57(1年以上前)

話題の新製品について、レーザー光源であることはプロモーションビデオからも
明らかですが、リアル4Kについても確実なのでしょうか?

当然リアル4Kと理解していましたが、再度確認してみましたが「リアル」の表現が
確認できませんでした。
これまでのe-shift 4Kでも4Kプロジェクターの表現は使っていましたので。
どうなんでしょうね。

書込番号:20113733

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3363件Goodアンサー獲得:180件

2016/08/14 10:02(1年以上前)

現行品の表示を確認してみましたが、4Kの文字の下にe-shiftの文字が入っていました。
(当初から?)
従って新製品はリアル4Kと言えそうですね。失礼いたしました。

書込番号:20113747

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2755件

2016/08/14 12:50(1年以上前)

ついでに他の予想もしてみます。

EPSON
 @LS10000のHDR対応バージョンアップ 50%(年末〜来春)

 Aリアル4K+レーザー光源+HDR+18Gbpsの入力信号対応 70%(来春〜来秋)
   SONYやJVCとは異なり、リアル4Kパネル自体の発表がないため遅くなると思われる。

SONY
 @515の18Gbpsの入力信号対応 80%(年内)
  内訳:バージョンアップ対応30〜40%  新型機 40〜50%

 AVW1200ES
  1100ESからのバージョンアップ:50%(年内〜来春)
   内訳
    18Gbpsの入力信号対応のみ:5%
    HDR対応のみ:0%
    18Gbpsの入力信号+HDR対応:30%
    18Gbpsの入力信号+HDR対応+レーザー光源:15%

  新型機(18Gbpsの入力信号+HDR対応+レーザー光源)投入(年内〜来春):50%

JVC
 @リアル4K+レーザー光源+HDR+18Gbpsの入力信号対応モデル:100%(秋発売)

 A750R後継機:100%(今年末または来年末)
   リアル4K+現行筐体・レンズ+水銀ランプモデル:40%(今年末:5% 来年末:35%)

   e-shift5+現行筐体・レンズ+水銀ランプモデル:60%(今年末:10% 来年末:50%)

   

書込番号:20114111

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:2755件

2016/08/14 13:48(1年以上前)

VW1200ESの価格

JVCリアル4Kモデルに対し動画解像度でやや有利ながらもコントラスト面で3〜5倍の
差があり不利。

よって1200ESが新型筐体になっても、JVCリアル4Kモデルより安価になると思います。

JVCリアル4Kモデルが発売されると、連動して1100ESの価格(現状143万円)はさらに
下落すると思います。

JVCリアル4Kモデルをrion.777さんが購入できる180万円と(220万円)に設定して

 @1100ES→1200ESのパーツ交換によるバージョンアップ
    18Gbpsの入力信号対応のみ:130万円(140万円)
    18Gbpsの入力信号+HDR対応:140万円(160万円)
    18Gbpsの入力信号+HDR対応+レーザー光源:160万円(190万円)

 A新型機(18Gbpsの入力信号+HDR対応+レーザー光源):170万円(200万円)

 B1100ES(18Gbpsの入力未対応+HDR未対応)のままなら、120万円程度に
  下落すると思いますが、 1100ESをそのまま放置する可能性はないと思います。

ただしJVCリアル4Kモデルのレンズ性能が1200ESに遠く及ばない場合、価格が
拮抗する可能性があります。

いずれにしても、JVCリアル4Kモデルが、後から出るSONYのリアル4Kモデルの
価格設定にも影響を与えるでしょう。


書込番号:20114208

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2755件

2016/08/15 09:51(1年以上前)

AVACさんの横浜関内店さんのブログを見ると、どうやら高い方の予想が当たりそうですね。
200万円超の臭いがしてきました。ある意味、一番安堵するのはソニーさんかもしれませんね。
http://blog.avac.co.jp/yokohama/2016/08/ht-jvchdr4k-d-i-c02d.html

JVCのコントラストに、VW1100の高精細、LS10000の色域が加わったモンスターの試聴会には
参加して報告させて頂きます。関西で日曜日に開催されればですが。

昨日見た700R、BDを見る分には何ら不足ありません。4KBDは非常に高価で発売数も少なく
焦る必要も全くありませんが、次期7シリーズの後継品(来年?)には大いに期待したいです。

書込番号:20116219

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2755件

2016/08/15 14:55(1年以上前)

D-ILA native 4KPJは、画質、機能、価格がハイエンドのPJなので、カーブドスクリーンが似合います。

もともとコントラストが高いJVCのPJはプラズマテレビのような立体的影像ですが、カーブドスクリーンが
加わることで相乗効果が生まれ、スクリーンの奥に広がる世界があるような3次元的な感覚が加わり、
まさにハイエンドの世界です。

散々、文句を言ってきたのでピンクッション歪補正機能がつく可能性はありますが、なかったとしても
D-ILA native 4KPJを購入できる人は、アナモフィックレンズを買える余裕があると思いますので、それも
合わせて準備をされたら良いと思います。

D-ILA native 4KPJを買えない人でも、700R/500R以前の機種ならば、ピンクッション歪補正機能があり、
アナモフィックレンズ不要でカーブドスクリーンのハイエンド気分を味わえます。

>デジタルおたくさん
>ビンボー怒りの脱出さん

今日、見つけましたが、ホームシアター四方山話というブログで安価な方法で500R+カーブドスクリーンを
導入した事例がありますが、大成功だったようです。


書込番号:20116802

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:33件

2016/08/15 17:49(1年以上前)

>ふえやっこだいさん

皆さまからお叱りを受ける事を覚悟して私見を述べさせていただきます。
今回発売されようとしている新製品が、噂されている機能に止どまるのであれば、私の場合は購入を見送ります。
理由は、8K実用放送を2年後に控え、それが視聴出来ない機器を購入することの意義が見いだせないからです。

4KBDや4K放送を、またはダウンコンした8K放送を視聴する為の200万円を超えるハイエンドに、現在の私の触手は伸びません。
私にとって、e-shift8Kは、必須条件です。そして次のステージは、リアル8Kパネルに向かう事を期待しているから。
と言うことで、今回はパスすることになると思います。

いずれ開催される視聴会に参加されたふえやっこだいさんの、手厳しい感想を今から楽しみにして待ちたいと思います。

書込番号:20117143

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2755件

2016/08/15 19:35(1年以上前)

>岬の夕凪さん

レス、ありがとうございます。叱責などあろうはずもなく、多くの方が同様のお考えだと思います。

e-shift8Kが搭載されるかどうかはまだ不明ですが、例の動画にe-shift8Kの文字が出ておらず
e-shift8Kが搭載されていない可能性もあるという推測段階だと思います。搭載される可能性も
まだまだあると思います。

既にe-shift8Kは実用化されているので技術的には問題がないと思われますが、それだけの
高精細を滑らかな動画にするには相当な処理能力を持つチップが必要だと思います。

また、8Kは8Kソースか4Kのアップコンで使用可能であり、依然多くを占めている2Kソフトを
4Kにアップコンは出来ますが、2Kソフトを8Kにアップコンは出来ません。

したがって仮にe-shift8Kを搭載しても8Kソースがなく、僅かに出始めた4Kソースしか意味を
なしません。

もし今回e-shift8Kが搭載されないとしたら、それだけの高性能なチップを搭載して200万円で
納めるには難しい可能性と、事実上、ソフトがほとんどないと言う事があるかもしれません。

しかしリアル4Kの2Kソースの4Kへのアップコンが優秀な事は1100ESで十分証明済みですし
1100ESのコントラストを数倍に高め、広色域のレーザーを載せた事で現時点では最強であり
1100ESが約150万円と言う事を考えると、200万円は妥当かもしれません。

ただ1〜2年ごとに200万円が出せる富裕層の人には抵抗ないかもしれませんが、私も含めて
それだけ出すなら、最低5年間は持たないと合わないと言う人には、8K放送にも対応出来る
e-shift8Kがないと厳しいですね。

750Rにリアル4Kパネルを載せた後継品が価格据え置きで年末に出ないですかね〜。それなら
e-shift8Kなくても良いンですけどね(ただしピンクッション歪補正機能付き)。

書込番号:20117361

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:33件

2016/08/16 05:25(1年以上前)

>ふえやっこだいさん

コメントをいただき、ありがとうございます。

私がプロジェクターの8K出力に固執するのは、2つの理由からです。
1つ目は、4K、HDR、BT2020を楽しむ為のハードは、65インチクラスの自発光TV(有機EL)が最適。
2つ目は、プロジェクターは、100インチオーバーの8K映像で高次元の没入感、臨場感を楽しむもの。
多分、東京五輪までには、双方のハードが追いつくはずなので、それまで我慢しつつ貯金あるのみです。

さて、この度のJVC新製品が、どの市場をターゲットにしているのか分かりませんが、SONYの5000ES
と同様に富裕層の多い欧米重視であれば、日本で販売しない可能性があるのでは?
その場合、750Rに4Kパネルのみを搭載して、現行価格程度でリリースする事が考えられますが、確率は
とても低いのではと思います。中級機への4Kパネル採用は、コスト面と販売戦略上から当面難しいので
はないかと類推します。

現在、4Kは普及途上にありますが、東京五輪を目指して急激に8K技術が進展してくると思います。
これからは、日本で生まれた世界標準8Kが普及する事を私は精一杯後押ししていきたい。
その為にも、JVCには8Kプロジェクターの先駆者になる事を期待しています。

書込番号:20118391

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2755件

2016/08/16 09:37(1年以上前)

D-ILA native 4KPJのターゲットは1100ESの層ではなく、さらに上級のごく一部の富裕層対象
のようです。トヨタの燃料電池車「MIRAI」と同じ感じですね。

AVACさんのブログの「お金じゃないのと言う方はご連絡下さい」と言うコメントから、日本での
発売はされると思います。

AVACさんには、既に細かな情報は入っているようです。3週間後の9/6(7?)には、全貌が
明らかになるでしょう。

SONYの500ES、515のようにリアル4Kパネルの7シリーズの採用の可能性はあると思います。
作った以上、開発コストを回収する必要があり市場に出す必要がありますが、今回のモデルでは
数が全くはけないので、別に量産効果でコストを下げて出す必要があります。

ただ、今年はフラッグシップを出すだけでJVCの体力を使い果たしているでしょうし、今年中に
7シリーズで出してしまえば、フラッグシップが売れなくなる可能性が高く、来年以降でしょうね。

7シリーズでリアル4Kパネルを出さない可能性があるのは、750Rのレンズではe-shiftと解像感で
差が出ない場合やコントラストが10万対1以下になる場合です。それなら私も欲しくありません。

まあ実際には750Rのe-shiftにピンクション歪補正機能が付くだけで、十分に欲しいリストに入って
来ます。

ただしピンクション歪補正機能がついても、CMD(クリアモーションドライブ)等が使えない機能制限が
あるとかは、絶対にダメですよ。JVCさん!。 きっちり詰めて下さい。

エリートスクリーンは、JVCのPJを想定してカーブドスクリーンの宣伝をしていました。500R/700R+
カーブドスクリーンユーザーは私以外にも結構いると思われますし、そう言う方々が買えない現状を
メーカーとして何とかして欲しいですね。

書込番号:20118770

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:41件

2016/08/18 02:47(1年以上前)

>ふえやっこだいさん
今日sony shopで聞いた話ですが、sonyの1000シリーズより上の機種に当たるそうで、金額が定価で300万円近くになるそうです。

Sonyはそれに対しては現段階ではスルーだそうです。

定価300だとして、20ー25%引きして実売230万位でしょうか。

お聞きした感じ8kの話は出てなかったです。

書込番号:20123626

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2755件

2016/08/18 09:39(1年以上前)

>なんだろ〜まだまださん

ありがとうございます。性能面、金額面それぞれで残念ですね。

「200万円超えてもe-shift8Kが付くなら」、特に「e-shift8Kなくても200万円切るなら」
と言う購買層が引いてしまいますね。特に後者が痛い。

それでも画質最強なので買う人はいると思いますが、1100ESからのリプレースも
僅かにとどまりソニーも一安心と言ったところでしょうか。

レーザー光源にすると1200ESも200万円級になるでしょうから、レーザー光源は
スルーでしょうけど、フラッグシップの面目でHDR対応だけはやってくるでしょうね。

可能性は低いですが、e-shift5で良いので7シリーズの今年のモデルチェンジに
期待したいと思います。

書込番号:20124036

ナイスクチコミ!3


殿堂入り クチコミ投稿数:7051件Goodアンサー獲得:333件 ・ 

2016/08/18 11:22(1年以上前)

JVCやSONYは貧困層を捨てて富裕層だけに的を絞るのかもしれませんねw
そうなると庶民の味方エプソンを買うしかないのかな^^
その人の所得や買う車種にもよりますが車でも100万円台200万円台とかの桁が購入時のネックになりますからね。
私はプロジェクターに100万円以上出すお金があるのなら車の方が欲しいです^^

4Kでもまだ発展途上で普及も十分とはいえない状態なのに計画ばかりが先行している8Kなんて私にとってはまだまだ
雲を掴むような話ですね。
2年後の実用放送もありますしオリンピックあたりには出すには出すんでしょうけど普及は難しいかもしれませんね。
でたとしてもTVはともかくプロジェクターはとても買えるような価格ではないのでしょう。
今までのAVの歴史を見ても規格倒れ(企画違いのダジャレw)で十分普及せず消え去っていった物が沢山あります。
趣味に幾らでもお金を投じるだけの裕福な方はどんどん買って貰って人柱になってくれたらいいと思いますが貧乏人は
まって十分実が熟してから手を出すのが吉でしょうw

書込番号:20124210

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2755件

2016/08/18 12:22(1年以上前)

>ビンボー怒りの脱出さん

さすがにJVCも200万円超級のPJがポンポン売れるとは思っていないでしょうね。

岬の夕凪さんの言われるとおり、恐らく国外の富裕層中心で、日本の超富裕層にも
ちょっと声をかけましょうと言うところでしょう。

発売時と比較して750R、550Rが大きく下落(750Rは約10万円下落)したのを見ても、
JVCは、やはり50〜70万円を主戦場と考えているようです。

EPSONはエントリーが強かったですが、JVCの一つ下の40万円クラスをTW8300で
完全に制圧してしまったに等しいですね。ただLS10000はHDR非対応が厳しい。

ただやはり550RとTW8300の価格差の性能差はあるようで、コントラスト・精細感の
基本性能差だけでなく、TW8300は情報入力制限等の規格面で差があるようです。

ソニーは迷いがありますね。515は総合性能でライバルの750Rと10万円の価格差は
かなり厳しく、20万円台のHW60もepsonTW8200と競合しています。ソニーが価格帯で
独占しているのは、140万円の1100ESしかありません。

メーカー間でガチンコと言うより、価格帯で棲み分けが出来てきたように思います。

エントリー:epson独走  20万円台:sony、epson   30万円台:epson
50〜70万円:JVC     75〜80万円:sony、epson   140万円:1100ES
200万円超:JVC


書込番号:20124332

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:2755件

2016/08/18 12:26(1年以上前)

JVCの一つ下の40万円クラスをTW8300で
           ↓
JVCの一つ下の30万円クラスをTW8300で

40万円クラスはエアポケットになっていますね。

書込番号:20124355

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2755件

2016/08/18 15:14(1年以上前)

強いて言えば、2〜3年後の8K時代に備えて「レンズ交換式」や「基板・パネル交換によるアップグレード対応」を
謳えれば、私は無理ですが、200万円越えでも購入する人が出てくると思います。

書込番号:20124682

ナイスクチコミ!2


殿堂入り クチコミ投稿数:7051件Goodアンサー獲得:333件 ・ 

2016/08/18 17:04(1年以上前)

1000ESが買えずに500ESがでたときに待ってましたとばかりに飛びついた人も多かったですしJVCでも9シリーズより
7シリーズの価格帯に売り上げが集中していたことを考えると、やはり日本では50〜100万の間の価格帯が一番収益
率が高い価格帯のように思います。
100万越えでも買う人は買うんでしょうけどやはり金銭的に余裕のある方たちでしょうね。
JVCの4kプロジェクターが日本で売れるかどうかはその後継機がでるかどうかでも判断できるかもしれません。
後継機が日本でも発売されれば出せるだけの売り上げが出たと言うことなんでしょう。
後継機が海外だけで日本国内での販売は無しと言うことなら失敗ということなのかもしれません。
ただ価格が価格ですので営業目的での販売もあれば後継機も期待できるのかもしれません。
まあ日本では750Rの後継機種で4Kパネルをのせたものが中心に販売されるように思います。
あとこれにe-shift8Kをのせるかどうかでしょうね。

書込番号:20124885

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2755件

2016/08/18 18:23(1年以上前)

>ビンボー怒りの脱出さん

おそらくD-ILA native 4KPJのコストは、@高級レンズ>Aレーザー光源>Bネイティブ4Kパネルだと思います。

よって高コストの@Aがない750Rの後継にネイティブ4Kパネルが載る可能性はありますが、それは来年以降だと
思います。

ただし2つの懸念があります。
@高級レンズなしのリアル4Kパネルが、750Rのe-shift4の高性能な高精細を上回れるのか? 現実にe-shift4は
 細部を凝視しないと515と差がないレベルにあります。差がないのに載せ替えても価格が上がるだけです。

A以前より懸念されているように、750Rよりもコントラスト低下の懸念があります。750Rが515より評価されているのは
 コントラストなので、性能が落ちてでも載せ替える意味があるか?

ネイティブ4Kに載せ替えても精細感変わらずコントラスト低下するなら、後継はe-shift5になる可能性の方が高いです。
価格を低くした方が売れるからです。商品は売れてナンボですからね。

既に750Rは完成度が高く欠点がほとんどないので、次期モデルは開発費をかけずに、カーブド対応とHDR強化に
とどめて価格を60万円前後、5シリーズ後継はエアポケットの40万円台半ばにした方がメーカー・ユーザーにとっても
良いかもしれません。750Rの実売価格が10万円下がったのも、安くして多く売る販売戦略があると思います。

書込番号:20125063

ナイスクチコミ!2


殿堂入り クチコミ投稿数:7051件Goodアンサー獲得:333件 ・ 

2016/08/18 22:46(1年以上前)

ふえやっこだいさんの仰るように750は次も今のままいく可能性はありますね。
懸念のレンズですが低コストで高画質が実現できるフジノンレンズを使用するのかもしれません。
SONYはネームさえありませんが1000シリーズにはカールツァイスを使用しているのかも。
カールツァイスはフジノンレンズにくらべてコストが掛かりますのでレンズとしては高くなりますがフジノンレンズ
ならもっとコストを押さえれる可能性はあります。

書込番号:20125737

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:41件

2016/08/18 23:16(1年以上前)

>ふえやっこだいさん
今日もネタ仕入れてきました。

違うshopでの話しでも300万円、、、の声が聞こえてきました。
しかも値引きはあまり見込めそうに無いとか。
仕様はやはりリアル4k、車でも何でも高いのは存在しますし買える方は買えば良いと思います。
価値観は人それぞれでしょうからね。
また頑張ってネタ仕入れて来ます。

書込番号:20125832

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:41件

2016/08/19 02:25(1年以上前)

>ふえやっこだいさん
そう言えばこんな事も言っておられました。
ビクターは今回sony の1000より上位出すが、sonyはそれに対向しない理由は「VPL-GTZ270」を日本で発売準備をしてると、、
だから中途半端要らないみたいな、、
価格は800万円ですがその言い分なら何となく合点が行くように思うのは私だけでしょうか?

300万円をポンと買える人なら800万円買うような気がします。
あくまでも現金で買える方、その為に貯金したとかそんな買い方じゃ無い方、、あ!富裕層って言うですよねw

そんな方はお金じゃ無く今時の最高技術商品を買うかと思います。

でも私も希望200万までなら欲しいなーって夜々寝る前に考えています。

脱線しますがスピーカーやその他何が良いのかもよく分かってなく良ければ御教授頂ければ幸いです。

書込番号:20126167

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2755件

2016/08/19 09:38(1年以上前)

>ビンボー怒りの脱出さん

LS10000はフジノンレンズですが750Rもそうだったように思います。フジノンはコスパ良いですね。
まだ買っていませんが、デジカメレンズはフジに決めています。

>なんだろ〜まだまださん

ありがとうございます。どうやら価格は200万円台がベースになってきましたね。e-shift8Kもなし。
定価で300万円弱。実売が安いところで250万円前後ってところでしょうか。

IFA2016の正式発表までに全容が見えてきましたね。あとはHDRの効果を高めるためのランプの
明るさ、レーザーによる色域がどこまで広がっているか、レンズのクオリティがどれだけあるか、
そしてコントラストの4点。

ただ4KBDの色域のポテンシャルはBT.2020までとは言え、使用されるのは事実上DCIですし
DCIをクリアした750Rで十分です。

レンズクオリティも非常に重要で、間違いなく高級だと思いますが、やはり将来7シリーズに
搭載されるかどうかの可能性を考えるとコントラストをどこまで引き上げられたかが、今回の
最大の焦点ですね。

もはや新型高級モデルよりも、次期7シリーズのための可能性のための情報収集になって
きたように思います。

10万対1なら12万対1と比べて体感的に差はほとんど感じないでしょうが、10万対1を下回ると
映画で重要な暗部表現で750Rに劣ってしまい、750Rの上級機と言うよりも、1100ESの上級機
と言う感じになってしまいます。

VPL-GTZ270は、既に日本のSONYのホームページにあるので、型番はVW5000ESですね。

価格がD-ILA native 4KPJの約2倍ですが、予想されるコントラストが半分以下になるので
よほどのレンズ差がなければ、富裕層対象でもVW5000ESは厳しいと思います。

書込番号:20126554

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2755件

2016/08/19 10:21(1年以上前)

>なんだろ〜まだまださん

プロジェクターの選択は意外と簡単ですが、スピーカーは、プロジェクターどころではない
複雑怪奇な選択となります。スピーカーはアンプとの相性でも大きく変わります。

個人的にはV>Aなので、音質よりも映像に添える音場の再現を重視しており、それゆえ
スピーカーは究極にクセがなく指向性が広大なsony5ESにしました。

なぜかソニーのスピーカーはあまり人気はないですが、正にシアターの為のスピーカーだと
思います。

トールボーイの2ESにしなかったのも、スケール感よりもハイスピードで空間表現に優れて
いるからです。

また指向性が広いと、疲れて横になっても音場が崩れず、また4Kでの近接視聴が可能に
なります。sonyのツイーターを広域シャワーツイーターと名付けました。

プリアンプはシネマDSPのCX-A5100で映画の音場再現は最強です。またパワーアンプに
M5000Rを選んだのは、5ESの超ナチュラルを活かすためで、CX-A5100との相性で究極の
ノイズレスで、音数が南極の夜空の星状態になります。

ただしどの組み合わせも100点満点はなく、クセがなさ過ぎて音楽として聞くと物足りないと
思います。BGMもアッサリしています。また音圧も弱目で、映画でも迫力系と爆発系には
相性が良くありません。

オールマイティに無難でコスパの高いKEF。B&Wかモニターオーディオ、癒やし系のDALI
指向性は狭いものの透明な高域が特徴のELACが人気です。

個人的にPJに200万円出せるなら、先々の規格面での傷が浅い音響を先にお金をかけて
充実させるのも良いと思います。

音響で規格が変わっても変えるのはプリアンプ位ですが、プロジェクターの場合はまるごと
ごそっと変える場合がほとんどなので、また大きな資金がかかってしまいます。

書込番号:20126616

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2755件

2016/08/19 10:34(1年以上前)

http://www.sony.jp/system-stereo/special/ha1_ha3_hw1/index2.html#hdr

このページの中段やや上のスイートスポット部分を見て下さい。ソニーの
広域シャワーツーターが如何に視聴範囲が広いか分かると思います。

逆に指向性の狭い水色の視聴範囲のスピーカーでは、横になってゴロゴロも
出来ませんし、4Kの醍醐御の近接視聴が出来ません。

ソニーESは、音場面でまさに4Kシアタースピーカーの最高峰だと思っています。

PJスレでは、私はアンチソニーと思われているようですが、メーカーに拘りがなく
シアタースピーカーはソニー一押しです。

書込番号:20126639

ナイスクチコミ!1


殿堂入り クチコミ投稿数:7051件Goodアンサー獲得:333件 ・ 

2016/08/19 10:35(1年以上前)

X30

ふえやっこだいさん
>LS10000はフジノンレンズですが750Rもそうだったように思います。
そうだったんですか。
でもまあフジノンレンズが駄目というわけではなく4Kに合わせた質の物を作ってもらうように発注すれば作れるはずです。
コストがどれだけ上乗せになるかは分かりませんがカールツァイスよりコストを抑えた物を作れる筈ですね。
まあデジ一用に交換レンズを見ても分かりますがカールツァイスが高すぎるんですよね。
最も高いだけあってクオリティの高い画像を映し出してくれるレンズであることは間違いないんですが。
私もX30を持っていますが此もフジノンレンズでクオリティの高い写真が撮れるので今一番気に入っているカメラです。

書込番号:20126641

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2755件

2016/08/19 10:59(1年以上前)

>ビンボー怒りの脱出さん

ソニーはカメラもPJもスピーカーもありのままを出す写実的な画ですが、JVCもフジもありのままと
言うよりも、独特の色彩で魅せる絵作りと言う点でよく似ていますね。

スピーカーの選択も魅せるという意味では、DALIの方が良いかなと思います。

書込番号:20126690

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:41件

2016/08/19 11:25(1年以上前)

>ふえやっこだいさん
ありがとうございます。

わからないことだらけで、凄く勉強になります。
何を買えば正解だったってのは無いのかもしれませんが、基準が分からずshopさんの意見しか聞く機会しか無い状態です。

映画が主ですがb&wの802を聴かされ音楽も聴きたいなーって思ってしまい、、、でも高いなぁって。


書込番号:20126730

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2755件

2016/08/19 12:40(1年以上前)

>なんだろ〜まだまださん

セリフと効果音がほとんどのシアター主体でB&Wの802は、オーバースペック過ぎだと思います。
BGMで効いてくるとは思いますが。

B&Wが気に入ったなら805Dを4本の方が安くて良いですし、もっと安価なCM6 S2 を4本でも
十分なクオリティだと思います。

ただアンプは奢った方が良いと思います。プリアンプはCX-A5100またはAV8802でフロントに
B&Wと相性の良いプリメインアンプのPM-11S3が欲しいですね。

KEFのR300はsony5ES同様に非常にコスパが高くシアター向きスピーカーなので、高コスパで
シアターを組みたい人に向いています。


書込番号:20126843

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2755件

2016/08/19 12:50(1年以上前)

>なんだろ〜まだまださん

http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1412/27/news008.html
ご参考に

ここで麻倉先生も言っていますが、中高音の解像度を重視するならブックシェルフの方が
良いです。

個人的には、シアターもブックシェルフ+サブウーファーの方が向いていると思います。

書込番号:20126866

ナイスクチコミ!1


殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:1507件Goodアンサー獲得:251件

2016/08/20 00:53(1年以上前)

IFA2016まであと2週間、待ち遠しいですね。

一体どんなモンスターマシンが出てくるのか興味津々です。

書込番号:20128220

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:41件

2016/08/20 22:31(1年以上前)

>ふえやっこだいさん
今晩は、今日はJVCでは無いのですがネタ仕入れて来ました。
Sony515マイナーチェンジが10月に定価10万upで出るのが決まってるそうです。

ご存知でしたら済みません

書込番号:20130451

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2755件

2016/08/21 00:12(1年以上前)

>なんだろ〜まだまださん
>Sony515マイナーチェンジが10月に定価10万upで出るのが決まってるそうです。

マイナーがある事は個人的に予想していましたが、確定事項としては知りませんでした。

750Rに遅れを取っている18Gbpsの入力信号(伝送帯域)対応とHDRの改善でしょうね。
ただ総合力で拮抗しているだけに、750Rと10万円以上の差になると厳しいですね。

マイナーというくらいですからレーザー光源はないと思いますが、何か隠し球があれば
価格差を埋められると思いますが。

書込番号:20130715

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:41件

2016/08/21 01:33(1年以上前)

>ふえやっこだいさん
実質20万差みたいですが、売値はまだ決まってないとお聞きしました。

あと1000番は廃番になり後継機は出ないと聞きました。

今回出るjvcの対向機種は出ても1〜2年先の予定と聞きました。

値段安くjvcさん出して欲しいです。

書込番号:20130836

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2755件

2016/08/21 02:31(1年以上前)

>なんだろ〜まだまださん
>実質20万差みたいですが、売値はまだ決まってないとお聞きしました。

それが本当なら実売80万円を超えるかもしれません。実売20万円に近い差なら、
よほどのバージョンアップがないと勝負になりません。レーザーつくなら別ですが。

>あと1000番は廃番になり後継機は出ないと聞きました。

それも本当なら大変で、1100ESはせめてHDR対応くらいはしないといけません。
メーカーとしての信用を失います。いくらなんでもすると思いますが。

>値段安くjvcさん出して欲しいです。

515がマイナーで値上げしたら、競争力の関係で逆に750Rは値上げするかも
しれません。その意味でJVC購入予定者にとっても515後継機の値上げは好ましく
ありません。


書込番号:20130893

ナイスクチコミ!3


殿堂入り クチコミ投稿数:7051件Goodアンサー獲得:333件 ・ 

2016/08/21 09:57(1年以上前)

JVCは値上げしたばかりなのにSONYも値上げですか。
完全に低所得者は切り捨ての戦略ですね。
富裕層もですが富裕層と低所得者の中間層、つまり富裕層ほど所得はないものの低所得者より所得があり趣味に
お金をまわせる層狙いなのかもしれません。
AVをやっている方達でJVCやSONYを使い続けている人、つまりこの辺りの層の人達が一番多いように感じます。
あとは所得は余り多くはないけど趣味にお金をつぎ込める独身者でしょうか。
日本では不景気の煽りでバブルの時代から考えれば富裕層も減っていますし富裕層全部がホームシアターを遣って
いる訳ではないでしょうし、むしろ富裕層の方は他の趣味にお金をつぎ込んでいそうですので思ったより富裕層での
儲けが少ないのかも(1000.1100ES)しれません。
なのでJVCの200万越えの4Kプロジェクターは賭になるのかもしれませんね。
JVCとSONYはどんどん高嶺の花になります。
私だとギリギリ頑張ればX550Rはねらえますがこれ以上値上げされたら中古でもねらわない限りもう無理ですね。

書込番号:20131412

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2755件

2016/08/21 11:16(1年以上前)

>ビンボー怒りの脱出さん

値上げは最近の円高のせいかもしれませんね。いずれにしても、80万円を超えると
売れないでしょう。

philewebの売り上げランキングで750Rが盛り返してきたのは70万円を切った値下げが
効いているのだと思います。定価はともかく、実売価格が700Rと同じになりました。

書込番号:20131602

ナイスクチコミ!2


殿堂入り クチコミ投稿数:7051件Goodアンサー獲得:333件 ・ 

2016/08/21 11:25(1年以上前)

ふえやっこだいさん
>円高
そうかもしれませんね。
JVCやSONYだけでなくプロジェクター全体が少し高騰気味ですからね。
映しっぱなしのTV用に使っているDLPプロジェクターも少し怪しくなってきたので後継機を探しているのですが前より
価格が上がってるなぁと思いましたし。
JVCさんには頑張って実売価格を下げてくれることに期待するしか有りませんね^^

書込番号:20131627

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2755件

2016/08/21 11:43(1年以上前)

>ビンボー怒りの脱出さん

4KBDの7000円とかの価格を見ると普及は怪しいし、e-shift5、水銀ランプ、同じ筐体の使い回しで良いから
7シリーズで60万円前後、5シリーズで40万円前半とか安くする戦略にしてほしいですね。

すでに750Rはバランス良く90点以上あると思いますし、100点を目指して価格が高騰するよりも、マイナーな
ブラッシュアップで価格を抑える方でお願いしたいと思います。

sonyと逆の低価格戦略にすると、庶民が無理をすれば買えるというメーカーにとっても美味しい価格帯では
市場を総取り状態になると思います。

そうしないと、次は普及価格帯を事実上制圧したepsonが、この美味しい市場に乗り込んでくると思います。

書込番号:20131672

ナイスクチコミ!2


殿堂入り クチコミ投稿数:7051件Goodアンサー獲得:333件 ・ 

2016/08/21 15:20(1年以上前)

ふえやっこだいさん
SONYが1000シリーズを廃止して500シリーズでたたかっていくつもりならJVCも4KパネルをのせたX7シリーズを
何れは出すかもしれませんね。
タイミングがいつ頃になるかは分かりませんけどふえやっこだいさんも仰っているようにコストを抑える為にX750Rあたりを
土台にして4kに合わせた改良がされるのかもしれません。まずSONYのように1から作る事はコスト的に難しいでしょうし。
開発は既に現在進行形ですすめられている可能性もありますね。
私の予想では4kはX7シリーズでだして今までのe-shift版4KはX5シリーズに移行で多少スペックを押さえてほぼX750Rと
同じスペックになるのではと。
ただ価格がどの程度になるかでしょうね。4Kの方は多少のアップはあるでしょうけどSONYとたたかう為に実売価格では
SONYと価格差は少なくなるのではないかと思います。
それかSONYの515.315のように両方4Kパネルをのせるのか?何れにしても楽しみですね。

書込番号:20132128

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:41件

2016/08/22 00:53(1年以上前)

聞いた話だとsony 1000シリーズ、エプソンが分解した結果同じ様な製品を出すのには300万円のプライスが付くそうです。

現に御存知の様に日本での販売価格150万ほどですがアメリカなら300万円とはなしが有ったと聞きました。

コスト合わないから廃番にするのでしょうか?

JVCの商品楽しみにしてます。

書込番号:20133742

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2755件

2016/08/22 09:58(1年以上前)

>ビンボー怒りの脱出さん

最終的には、ブラッシュアップされてコントラストが上がったリアル4Kパネルが7シリーズに
搭載されると思います。価格を抑えた5シリーズはs-shiftのままかもしれませんね。それで
5シリーズが30万円台に落ちれば良いと思います。

なんだろ〜まだまださんの話が本当だとすると、ソニーが心配ですね。1100ESが廃版に
なるなら、もうバーゲン製造が出来る余力がないと言う事なんでしょうね。

リアル4Kパネルとは言え、315では750Rと勝負になりません。515後継が80万円超なら、
戦える商品はHW60くらいしかなくなってしまいますが、恐らくここは消耗戦の価格帯で、
あまり利益が取れないと思います。

epsonは、次は美味しい40〜60万円台に仕掛けてくると思います。JVCとのガチンコが
起きるでしょうね。

書込番号:20134259

ナイスクチコミ!2


殿堂入り クチコミ投稿数:7051件Goodアンサー獲得:333件 ・ 

2016/08/22 11:07(1年以上前)

なんだろ〜まだまださん ふえやっこだいさん

そういえばアメリカでの価格の方が高かったですね。
確か500シリーズの方もアメリカでは100万円越えじゃなかったですかね?
それだけ価格が高いと言うことは裏を返せば=プロジェクターがいかに売れてないかということもいえます。
私たちはプロジェクターは高い物、高価な物との認識が当たり前ですので余り疑問には思いませんが普通なら売れていれば
部品コストも下げる事も出来るので多少でも値段が下げれるはずです。
ハイビジョン(アナログ)でも出だしの頃は450万円http://panasonic.jp/viera/history/1990.htmlしたものですが当時はとても
手が出る物ではない個人的に購入することは夢の又夢だと思ってましたが現在の価格まで下がり誰でも手に入れることが
できるとは思っていませんでしたからね。
プロジェクターの場合はTVにくらべたら普及率が悪いので致し方ないと言えば致し方ない所もあるんですが。

1100ESが廃版となればJVCもSONYに対しての戦略の見直しが必要になるのかもしれません。
1100ESより高いとはいえJVCが今度出す4Kプロジェクターはソニーの1000シリーズが当然ターゲットとしてはいている
かと思います。


ホームシアターが好きな人(マニア)だとプロジェクターの価格に対する上限はもっと上かと思いますが50ESがよく売
れていたことを考えると一般の人が考えるプロジェクターの上限は20万前後という感じはします。
それに一般の人はTVの価格と比較している感じはします。
TVだと今は20万円も出せば相当良い物が買えますからね。
もちろんプロジェクターはTVとは違う映像感、大画面が楽しめるので一概に比較はできないのですが一般の人には分からない
のも無理はないのかと思います。

そのさらに下のTW5200・5350は一般の人にはよく売れてますからねぇ。
JVCやソニーの高価なプロジェクターは富裕層かお金に余裕のある人が買ってくれるとはいえその時の景気に左右され
やすい価格帯ですし個人的にはプロジェクターを一般の人のすそのまで広げようとするエプソンの戦略が一番当たって
いるようには思います。
次々と新しいモデルをエプソンはやはりそれなりの儲けは出ているのでしょうしエプソンの場合ビジネスプロジェクター
も売っていますのでそれなりの体力はあるんでしょうね。

書込番号:20134366

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2755件

2016/08/22 13:18(1年以上前)

>ビンボー怒りの脱出さん

エプソンの戦略は王道だと思います。高利益・高価格で利益を取るか、低価格で薄利多売の
2つしかありません。市場規模で言うと後者の方が圧倒的に大きいです。

もともとJVCは他2社よりも体力がありませんから消耗戦のエントリークラスは捨てたのでしょう。
それも正解だったと思います。

ただいつまでも聖域はありませんし次ぎに高利益でそれなりにユーザーがいる美味しいJVCの
市場をepsonが狙ってくるのは明らかです。

epsonには、まだD-ILAほどのコントラスト技術がなく対抗できないので、D-ILA native 4KPJと
競合するハイエンドの投入はしないでしょうね。

D-ILA native 4KPJが200万円超であれば、1100ESも競争力があるので残して欲しい所ですが
事情が許さないのでしょうか。

sonyは、過去にHWシリーズで安価に反射型をボリュームゾーンで出せたのが大きかったですね。
1000ESも当たりました。メディアの4K偏重もあり、満を持して出したリアル4Kパネルの500ESが
アッパーミドルの市場を制し、エントリー以外の市場を制圧する予定だったと思います。

ところが対抗馬の700Rが予想外に健闘・拮抗し市場を取り切れなかった事が躓きの始まりだったと
思います。この市場のマニアは、単純に高精細だけではなく、コントラストや発色などトータルの
画質性能を求めている事を読めなかったのでしょう。この市場はメディアの誘導通りに動きません。

500ESはJVC7シリーズをその市場から追放できる前提で、相当に無理をした価格設定にしたようで
700Rを撃破出来なかった事は大きな痛手だったと思います。

500ES→515で性能は上がったものの、700R→750Rの性能向上は著しく、かつて有利だった規格で
逆に遅れを取ってしまい、今秋のマイナーチェンジで対応するも80万円超なら厳しいと思います。

またJVCとの争いの陰でepsonがレーザー光源のLS10000に参入し市場はさらに混沌とし、そして
TW8300の上市でミドルクラス以下が制圧されつつあり、HWシリーズの改良が求められます。

sonyの決定的な問題は、JVCが長所のコントラストを上げながら欠点の動画解像度を高めてきた
のに対し、4Kの高精細に頼り、欠点のコントラストの改善に手をつけなかった事にあると思います。
あるいは出来なかったのかもしれません。

またリアル4Kの高精細も、1100ESのレンズがあれば圧倒できるもののコスト的に難しく、せめて
4Kソースがあれば状況はかなり違ったと思いますが普及せず、それも大きな誤算でした。

リアル4Kパネルが20〜30万円クラスに出せれば良いのですが、コスト的に無理ならsonyも意地を
張らずにHWシリーズで画素ズラシを採用した方が良いと思います。


書込番号:20134638

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2755件

2016/08/22 14:34(1年以上前)

HW60の後継(HW70)をSXRD+疑似4K+HDRを実売30万円程度で出せば、息を吹きかえす
チャンスはあると思います。TW8300に対し輝度の点でHDRでは不利ですが、JVC程でないにしろ
コントラストは反射型が有利です。

私がソニーの経営者なら、515後継機で挽回するよりも、高技術が不要で一定の利益水準がある
この市場に経営資源を集中します。

書込番号:20134748

ナイスクチコミ!3


殿堂入り クチコミ投稿数:7051件Goodアンサー獲得:333件 ・ 

2016/08/22 22:33(1年以上前)

ふえやっこだいさん

JVCとSONYのプロジェクターはやはり50〜100万の価格帯(細かく言えば上限は70〜80万あたり?)が一番
でるのでしょうね。JVCには頑張って5シリーズを50万以下の実売価格で頑張ってほしいですね。

技術的な違いは忘れましたがソニーも昔ハイビジョン(アナログ)の時に画素ずらしを使ったプロジェクターを出していましたね。
私も其れを使ってましたが。

SONYは最近低価格機のシリーズ(HW60)は余り力を入れてないように感じますね。
画質自体も良くはなっているのでしょうけど50ESから飛び抜けた進化は感じられませんので ふえやっこだいさんの
仰るように疑似4K、HDRを搭載してこの価格帯のプロジェクターはもっと頑張ってほしいですね。

書込番号:20135876

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2755件

2016/08/23 10:27(1年以上前)

>ビンボー怒りの脱出さん

利益は、価格X利益率X販売数です。個人的見解ですが70万円台あたりが一定の販売数が出る
限界で、80万円を超えると急速に売れなくなると思います。70万円超でも相当無理をして買って
いると思います。

コストのかかったLS10000が、80万円以下に抑えているのもそこに原因があるように思います。
750Rが60万円台で18Gbpsに対応しているので、515後継が80万円を超えるようなら18Gbps対応
以外の特別な何か、レーザーレベルのサプライズが必要だと思います。

40〜50万円も普通の一般家庭では厳しく、TW8300が上手く30万円台に抑えているのも、そこに
理由があると思います。30万円台なら無理をして何とか買える価格帯なので、一定の利益もあり
美味しい市場だと思います。高級なAVアンプも30万円台に抑えています。

20万円台は1台あたりの利益は減りますが、さらに販売数による利益が見込める価格帯なので、
TW8200の改良版もいずれ出てくると思います。

半年〜1年でTW8300は30万円少々に下落すると思いますので、ソニーがHW70をどういう形で
ぶつけてくるか興味があります。恐らくここがソニーが生き残りをかけた戦場になると思います。

書込番号:20136808

ナイスクチコミ!4


殿堂入り クチコミ投稿数:7051件Goodアンサー獲得:333件 ・ 

2016/08/27 05:26(1年以上前)

ふえやっこだいさん
70〜80万といえば軽自動車が買える価格帯ですからね。
http://xn--nckg3oobb4513c2on9q5euhyaroau50d.com/cheap-car-ranking-1880/
一般消費者にとって車は生活必需品ですがプロジェクターはそうではありませんし家電品の中でプロジェクターは
超高級品の部類で自動車で言えばクラウンベンツを買う感覚なのかもしれません。
エアコンや冷蔵庫、オーブンレンジが70〜80万だったら驚きでとても手が出ないでしょう。
白黒テレビ・洗濯機・冷蔵庫が三種の神器と言われていた時代に生きていた(たぶん)ふえやっこだいさんなら
分かるのではないでしょうか。
生活必需品であっても手が出ない,無理すれば手が出たのかもしれませんが当時は其処までして手を出した人は
やはり金銭的に余裕があった人裕福な人達ではなかったでしょうか。
生活必需品であっても高いから手を出さないのに趣味の為に70〜80万出す人は今でも限られるのでしょうね。
特に景気の良くない今の日本であってはプロジェクター市場が伸びないのは致し方ないのかもしれません。
かといって日本の為だけに低価格機に力を入れる訳にも行かないのかもしれません(ソニーJVC)。
まあ私たちの場合マニアですからAV機器に対する金銭感覚が麻痺してしまっているんでしょう。
HW60の後継機がどうなるか分かりませんけどTW8300が売れればもしかして何らかの対抗措置をしてくるかも
しれません。

書込番号:20146971

ナイスクチコミ!3


殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:1507件Goodアンサー獲得:251件

2016/08/28 17:43(1年以上前)

IFA2016でSonyのVPL-VW550ESが発表されるようですね。
どこが変わるのか興味深い所です。

書込番号:20151298

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2755件

2016/08/28 22:37(1年以上前)

>ヤスダッシュさん

550ES。18Gbps完全対応と、750RにHDRで差をつけられていただけに、明るさと色再現性を改善し
HDRのブラッシュアップでしょうね。

JVCのnative 4KPJが天空高い存在であることが判明したため、個人的に750Rのマイナーチェンジも
欲しいところですが、未だに情報がないので今年はないでしょうね。

あと10日あまりになりました。

書込番号:20152142

ナイスクチコミ!3


殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:1507件Goodアンサー獲得:251件

2016/09/01 21:23(1年以上前)

>ふえやっこだいさん
VPL-VW550ESは10.2Gbpsのままでした。
http://www.sony.co.uk/pro/product/projectors-homecinema/vpl-vw550es/

なんとも、ガックリです。

書込番号:20162555

ナイスクチコミ!2


殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:1507件Goodアンサー獲得:251件

2016/09/01 23:07(1年以上前)

SONYはプロジェクターには、もう注力しないのですかね。
プレスカンファレンスでもVRやモバイルに注力していく話ばかりでしたので、
据え置き型プロジェクターは厳しいご時世なのかもしれません。

書込番号:20162936

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2755件

2016/09/01 23:35(1年以上前)

>ヤスダッシュさん

ダイナミックコントラストが30万対1→35万対1、色域が改善でHDRが多少良くなるかも位ですか。
でも、そこじゃないですよね。IFA2016で正式発表されるようですが、もしこの通りなら厳しいですね。
実際の映像を見ないと分かりませんが。

書込番号:20163026

ナイスクチコミ!1


殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:1507件Goodアンサー獲得:251件

2016/09/02 07:22(1年以上前)

>ふえやっこだいさん
JVCのDLA-Z1が出ましたね。
4Kネイティブでも高ネイティブコントラストを維持。
BT.2020カバー率80%。
3000ルーメンの高輝度レーザー。
巨大レンズ群。
18Gbpsにもきちんと対応。

まさにフルスペック。

書込番号:20163549

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2755件

2016/09/02 09:52(1年以上前)

>ヤスダッシュさん

200万円を超える価格と言い、筐体の大きさと言い、これは普通の家庭向きではありませんね。
e-shift不採用もあり、厳しいですが当初の期待程ではありませんでした。

ネイティブコントラストの数字が出ていませんね。10万対1を達成出来なかったのかもしれません。
JVCがコントラストの数字を出さないのは異例で、達成出来ていれば数字を出したと思います。
まだ分かりませんが。

庶民の視点では絶対的には高価ですが、VW5000ESと比べれば、相対的に安いと言えます。
され、麻倉先生は導入されるでしょうかね。

これから時間をかけて熟成されて、ネイティブコントラストを上げてコンパクトになり、恐らく3年後の
8K時代にe-shift8Kを採用した、過去のHD1のような衝撃的モデルが出てくることになるでしょうね。

それまでの繋ぎとしてカーブドスクリーンに対応した次期7シリーズモデルを期待したいと思います。
IFA2016に出なかったので来年でしょうね。今年末は、またPJ以外のシステム改良になりそうです。


書込番号:20163819

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2755件

2016/09/03 09:43(1年以上前)

あれだけの重さ(40kg)と大きさは、やはりレーザーのためのようですね。
しかしDCI-P3の100%、BT.2020の80%とは、色域的に750Rと同じですね。

重さと大きさと超高価をもたらしたレーザー光源の意味は何でしょうか。
入力情報がない時のフルブラックはほとんど意味がないですし、色純度?
3000ルーメンのため? ランプ寿命?

肝腎の色域広がらず750Rとほぼ同じなら、無理をして超高価なレーザーは
不要な気がします。HDRの為だけに高輝度にして+100万円超は要りません。

DLA-Z1は300万円を超えるとの噂もあります。

これなら、レーザーなしのネイティブ4K+高コントラスト+超高級レンズで
軽く小さくして200万円を切って、1100ESとの競合モデルにした方が確実に
数多く売れると思います。

書込番号:20166717

ナイスクチコミ!3


殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:1507件Goodアンサー獲得:251件

2016/09/08 18:10(1年以上前)

まだ、日本では発表されていませんが、
BenQから4KDLPプロジェクター、X12000が発表されました。
3000ルーメンのフィリップスHLD光源を採用し、
日本円で80万円前後のようです。

コントラスト等、詳しいことはまだ分かりませんが、DCI-P3の100%は満たしているようです。
買い替え候補はこの機種か、近く発表されるオプトマの機種になりそうです。
JVCとSONYのは無理すぎます(^_^;)

書込番号:20182262

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2755件

2016/09/08 19:18(1年以上前)

>ヤスダッシュさん

単板DLPは、解像度、特にアンジコントラストの点で有利で、Z1と同じ3000ルーメンではHDR性能は
ライバル機を置き去りにしそうですね。

sonyはミニマイナーチェンジで価格が上がりますし、JVCは今年はモデルチェンジがなさそうなので
コントラスト性能次第では台風の目になるかもしれません。

4Kの解像はレンズ性能が要求されるので、DLPが弱い黒性能の確認の為に交通費をかけてでも
他機種との比較試聴はされた方が良いと思います。

書込番号:20182437

ナイスクチコミ!1


殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:1507件Goodアンサー獲得:251件

2016/09/08 22:54(1年以上前)

>ふえやっこだいさん
4KDLPはネイティブコントラストではJVCに勝てないと思いますので、
勝負になるのは、単板ゆえのパネルズレのないシャッキリした画と、
ANSIコントラスト、HLD光源の発色、動画解像度の高さ、
後はレンズ性能がどうかですね。

まあ、一番は価格が安いことですが(^_^;)
問題はBenQのプロジェクターが視聴できるかですね。
台湾メーカーの機種って、なかなか置いてないもので。

書込番号:20183208

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2755件

2016/09/08 23:58(1年以上前)

>ヤスダッシュさん
>問題はBenQのプロジェクターが視聴できるかですね。

公式アナウンスが出たらBenQ JAPAN(0570-015-533)に電話しましょう。無理を十分承知で
貸し出しをおねだり(JVCはやってたと主張)、または近い所の販売店の展示をお願いしましょう。

頼むだけなら電話代だけで済みます。山陰なら梅田avacに置いてもらった方が、比較試聴出来て
良いと思いますが。80万円の買い物ですから交通費に2〜3万円かけても価値があると思います。

X12000は明らかに戦略商品なので市場獲得の意思はあるはずで、話は聞いてくれると思います。
特にヤスダッシュさんは影響力がありますから、HIVIに広告費を払うより宣伝効果があります。

書込番号:20183419

ナイスクチコミ!0


asuberuさん
クチコミ投稿数:379件Goodアンサー獲得:5件

2016/09/11 08:10(1年以上前)

おはようございます。

このPJはもはや普通の一般人には手が届かない製品ですなw業務用というか1部のハイエンドマニアのための至高の1品ですね。

さすがにここまでくると完全に圏外なので自分は買いませんが、妥協を許さないハイエンドユーザーの誰かが購入してレビューしてくる事に期待しますw

書込番号:20190109 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プロジェクタ]

プロジェクタの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月17日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング