『コールドスタートなのに前の状態が保持される』 の クチコミ掲示板

 >  > PC何でも掲示板
クチコミ掲示板 > パソコン > PC何でも掲示板

『コールドスタートなのに前の状態が保持される』 のクチコミ掲示板

RSS


「PC何でも掲示板」のクチコミ掲示板に
PC何でも掲示板を新規書き込みPC何でも掲示板をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ10

返信18

お気に入りに追加

解決済
標準

PC何でも掲示板

おはようございます。
ここ4〜5日前から表題のように、不可解な挙動です。
画像は、通常のシャットダウンから起動したとき最初に現われる画面です。

この画像一覧でなく、この中1枚の画像を開いた状態でシャットダウンすると次に起動した時にこの一覧が表示されるのです。
いつもは必ずWindowsのトップ画面、壁紙状態でシャットダウンするのですけど、たまにそれを怠ると上記状態。

この現象が発症するのと同じころと思うのですけど、Windowsの起動が30秒ほどかかり、この現象が起こるまえの2倍もかかってます。
以前は14秒(Bios画面終了までの秒数は除く)ほどだったのが30秒になり、上に書いた現状が現れるようになった、多分同時だと思います。

何が起こっているのかお心当たりの方はご教示ください。
ハード類の換装(グラボ)以外に触った部分は無いです。

OSはWin10 Pro,64 bit詳しい構成は私のプロフィールから(上段メイン機で発症)

書込番号:20144850

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:10783件

2016/08/26 12:05(1年以上前)

追伸(思い出した)
触った部分と言えば・・・
(別スレッドでご報告したように)OSとは別のSSDを換装して180GBほどのゲームアプリをインストール。
そのSSDを外して起動しても同じ症状です。
そのSSDを換装した時期と上記症状が一致するかどうかは、はっきり憶えてません。

書込番号:20144877

ナイスクチコミ!0


LaMusiqueさん
クチコミ投稿数:4375件Goodアンサー獲得:535件

2016/08/26 12:41(1年以上前)

基本として、
フォルダオプションの、ログオン時に、以前のフォルダを自動で表示
の設定を確認。

高速スタートアップの有無で現象に違いがないか確認。

かな....

書込番号:20144975

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:15191件Goodアンサー獲得:2406件

2016/08/26 12:54(1年以上前)

Windows Updateによる更新があると、Windows起動の際にアプリが復元されることがあります。
複数のWindows Updateが行われている最中に、シャットダウンしてませんか?

書込番号:20144994

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:10783件

2016/08/26 13:01(1年以上前)

LaMusiqueさん

ご指摘の部分にチェックが入ってました、これは見落としてました、というかここのこんなのが在ったことすら知らなかったです。。
外したら直りました、ありがとうございます。
でも相変わらずWindowsの起動のは30秒ほどかかってます。
尚、高速起動は“採用”してません、休止モードを無効にしてSSDへの占有量を減らしてます。

書込番号:20145014

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:10783件

2016/08/26 13:12(1年以上前)

ありりん00615さん

>複数のWindows Updateが行われている最中に、シャットダウンしてませんか?
それはやってしまったことはあるかもしれませんね、無意識に。

上のチェックですけど、入れた記憶は無いのですけど、実は起動時に「隠す」にしているにも関わらず隠しフォルダーが半透明で画面上に現れることがありました。
チェックを外しに行っても、またいつの間にか隠しフォルダーが現れ、またチェックを外しに行って、の繰り返し。
その時に誤って『以前のフォルダを自動で表示』にもチェックを入れてしまい、上記状態になったのだと思います。

ここ10日ほどはその隠しフォルダーが勝手現れることはなくなりましたけど、これも原因不明のまま。
Windowsの起動が遅い、これは暫く様子を観察してみます。
ありがとうございます。

書込番号:20145036

ナイスクチコミ!1


LaMusiqueさん
クチコミ投稿数:4375件Goodアンサー獲得:535件

2016/08/26 13:44(1年以上前)

Windowsの起動が遅いのは、定番で常駐ソフト、タスクマネージャやタスクスケジューラをチェックして、後は、地道に改善だね。
タスクスケジューラやスタートアップフォルダは、こまめにチェックしないと、思わぬソフトがシラーっとタスクや項目をを追加してることがある。
ソフトがアップデートチェックしてたり色々。

後、お約束のデバイスのIO待ちが起きてないか。基本は、最小構成で少しずつ。
長く使ったSSDなら、Secure Eraseも有効。Crystal Disk Markベンチ値では分からない。

このほか、確認すべき事は、多すぎるので検索してください。

書込番号:20145105

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:23082件Goodアンサー獲得:4928件

2016/08/26 14:01(1年以上前)

一度高速スタートアップを無効にした上で完全シャットダウンを行ってみる。
http://kiyotatsu.com/pcinfra14/

書込番号:20145130

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:10783件

2016/08/26 15:06(1年以上前)

OS用Intel520の様子

3項目以外は無効に

>長く使ったSSDなら、Secure Eraseも有効。Crystal Disk Markベンチ値では分からない
すでに4年は経過して2万時間は超えているますね。
改善がみられないようだとOSを入れ直してみようとも思ってます。
常駐ソフトに関しては『有効』にしてるのは起動時に起動してくれないと困る3項目のみ。
ゲーム専用SSDは最近交換したばかりですけど、OS用も換装する時期が来てるのかもしませんね。
新しいOS用SSDの購入も考えてみます。
画像はとりあえず現在のOS用SSDの様子。

>一度高速スタートアップを無効にした上で
はい、ここは元々有効にはしていないのです。
休止モードを(搭載メモリー分がCドライブを占有されるのを避けるため)無効にしてるのでその項目が無いのです。

書込番号:20145235

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10783件

2016/08/26 15:34(1年以上前)

プロフィールではメイン機OS用SSDがIntel530になってましたがこれは間違い。
現在は520です。

書込番号:20145286

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:15191件Goodアンサー獲得:2406件

2016/08/26 17:25(1年以上前)

高速スタートアップは、コールドブートを高速化する機能なので休止状態とは関係無いはずです。下記をお試しください。
https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=018214#a01

書込番号:20145509 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10783件

2016/08/26 18:08(1年以上前)

休止状態を無効にすると画像のごとく、『高速スタートアップ』『休止状態』の項目は表示されません。
『有効』にするとその二つが表示されることも実際に試して、それは確認すみです。
高速スタートアップは休止状態と同類のスタート方法だと(詳しいことは解りませんが)理解しています。

書込番号:20145621

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10783件

2016/08/26 18:11(1年以上前)

追伸
今の状況になる前ですが『高速スタートアップ』を有効にしたほうが起動が遅くなります。
ところが今はその『高速スタートアップ』有効時とほぼ同じくらいになってしまいました。

書込番号:20145632

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10783件

2016/08/26 18:25(1年以上前)

う〜〜ん・・・解らん(笑)

今、休止状態を有効にして高速スタートアップで起動してみました。

有効前:Windows起動約30秒(スレッドを立ててお尋ねしたとき)
有効にしたらそれが18秒に短縮(今の状況)

この症状が出る前は有効時のほうが10秒ほど余計にかかったのに、何故だろ。
暫くこの状態『高速スタートアップ』有効で使ってみますね。

書込番号:20145673

ナイスクチコミ!0


asikaさん
クチコミ投稿数:5059件Goodアンサー獲得:58件

2016/08/26 19:02(1年以上前)

お久しぶりです、

ビデオカード変えてからの現像だそうですが
もしかして、Windows10とGTX10XXに起こる現像だと思います、起動しないとか色々あるみたいですが

BIOSがEFIモードになってるか確認したほうがいいと思います

書込番号:20145757 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:10783件

2016/08/26 19:34(1年以上前)

asikaさん

ご無沙汰です。
1070に換装したときだったのかな・・・定かではないので今、GTX780に入れ替えてみました。
このグラボですと速いです、10数秒でWindowsが起動しました。

1070ではここは諦めるしかないようですね。
尚、UEFIモードにはなってます。

書込番号:20145851

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10783件

2016/08/26 20:20(1年以上前)

増々解らなくなってきました。
こちらのスレッド
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=20145730/#tab
高速スタートアップを有効にした状態で「1」の方法でシャットダウンしたら今度はWindowsは12〜3秒で起動。
シャットダウンの手順も関係あるようです。

書込番号:20145985

ナイスクチコミ!0


LaMusiqueさん
クチコミ投稿数:4375件Goodアンサー獲得:535件

2016/08/26 21:05(1年以上前)

>増々解らなくなってきました。

Win8.x以降導入されたの高速スタートアップは、それまでの休止を利用したものです。
なので、休止オフ, hiberfil.sysを無効にすると使えないのが正しいです。 一方、MBにも FastBoot(BIOSのブートアップシーケンスの短絡化)があり、Win8.0導入時に、OSとリンクすると言われていたので未だにゴッチャになってる方もいます。 高速スタートアップは、 シャットダウンする際に、休止ファイルにメモリや一部のIO状態を記録して、起動の一部を省略して高速に起動してるようにみせかけています。

再起動の際にも、同様に出来そうですが、再起動は無効にしてあるので、速くなりませんね。
休止ファイルに書き出して、次にすぐに読み込むのは、再起動だと バカバカしいとも考えられるからですかねぇ?

更に、 次回起動時に高速スタートアップの準備を hiberfil.sysに書いておくには、 Windows APIの Shutdownに hybridパラメータを渡すように APIが変更されています。
ここらを考慮してない、一部のユーティリティを使うと、システムで高速スタートアップが有効になっていても、起動時に高速スタートアップが有効になりません。
一部のソフトは、最新版でも hybridを忘れてるのがあるようです。

単純に考えて、 高速スタートアップの有効/無効、 ツールのシャットダウンが高速スタートアップを意識して作られてるか否かで単純組み合わせで 4通りの組み合わせで、これにマザー側の FastBootを加えると、 組み合わせは8通り。 実際の起動速度のの違いは 4通り位ではないですかね。

ツールによって、高速スタートアップが効いてるんだか、よう分からないというのは、ここらが関係してるはずですよ。

書込番号:20146137

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:10783件

2016/08/26 21:56(1年以上前)

>一部のソフトは、最新版でも hybridを忘れてるのがあるようです。
ロジクールマウスのボタンで指定できるシャットダウンもそれに該当するわけですね。
シャットダウンはいつもそのユーティリティか、別に作ったシャットダウンのショートカットアイコンか、そのいずれかで行っていた、よって高速スタートアップを有効にしてもが反映されなかった、ということですね。

休止モード用のフォルダーにCドライブを占有されるのが嫌なのでここは元に戻しておきます。
高速・・・の恩恵は受けられないけど起動速度は二の次です。
通常起動で以前より遅くなったのはasikaさんがコメントと下さいましてGTX1000番台が関係してるようで、使用時は特にそれによる不具合は今のところ無いですから。

遅くなったのはOSのどこかがおかしくなったのか心配で、OSのクリーンインストールも考えました。
その前にここで質問させていただき、原因が分かったところでひとまず安心しました。
クリーンインストールは実行しなくて済みました、ありがとうございました。

書込番号:20146290

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:11月20日

新製品ニュースを見る

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)