『素朴なことですが』 の クチコミ掲示板

 >  >  >  > クチコミ掲示板

『素朴なことですが』 のクチコミ掲示板

RSS


「スタッドレスタイヤ」のクチコミ掲示板に
スタッドレスタイヤを新規書き込みスタッドレスタイヤをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ12

返信11

お気に入りに追加

解決済
標準

素朴なことですが

2017/01/02 23:04(1年以上前)


スタッドレスタイヤ

クチコミ投稿数:81件

スタッドレスの選び方は、純正ホイールの1サイズ下を選ぶとよいというのを見かけますが、なぜなんでしょうか?


225/55/18→225/60/17というふうです。


スタッドレスは柔らかいのでへん平率が60より55のほうが、カーブでふにゃっとならず安定して走れるだろうと思うのですが。。。


なぜなんだろうと頭の中が?????

です。

書込番号:20533951

ナイスクチコミ!1


返信する
殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:45714件Goodアンサー獲得:13136件 縁側-車よろず相談所の掲示板鳥撮 

2017/01/02 23:13(1年以上前)

つねかわたかおさん

確かにスタッドレスは純正サイズよりもインチダウンして装着される方が結構いらっしゃいますね。

そのインチダウンされる最大の理由は、少しでも安く上げる為だと考えられます。

つまり、インチダウンする事でスタッドレス代とホイール代の両方が安くなるのです。

ただ、インチダウンする事で腰砕け感が強くなるのも事実です。

という事で予算的に問題が無ければ、インチダウンせずに純正サイズを選択されれば如何でしょうか。

書込番号:20533980

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:81件

2017/01/02 23:23(1年以上前)

>スーパーアルテッツァさん

予算だけなんですか。。。


サイズを落とすより上げる方がよさそうですね。

書込番号:20534015

ナイスクチコミ!0


たぬしさん
クチコミ投稿数:3923件Goodアンサー獲得:294件

2017/01/02 23:30(1年以上前)

コストだけではありませんよ。
凍結路面のガタガタを知っていますか?
マシンガンを撃っているような衝撃です。
そのため柔らかさは必須です。

本州みたいにほぼドライ路面で使用するなら柔らかさは不要でしょうね。

書込番号:20534041

ナイスクチコミ!3


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:45714件Goodアンサー獲得:13136件 縁側-車よろず相談所の掲示板鳥撮 

2017/01/02 23:30(1年以上前)

つねかわたかおさん

↓でインチダウンのメリットやデメリットが説明されていますので参考にしてみて下さい。

http://www.aihiro.com/blog/2015/11/studless-inch-down

書込番号:20534043

ナイスクチコミ!0


kaka@35さん
クチコミ投稿数:276件Goodアンサー獲得:19件

2017/01/02 23:35(1年以上前)

細い方が、雪へのタイヤの食いつきが良いので、
接地面に対する重量が大きくなるように、サイズを一つ下にするとか言われたような記憶があります。

真偽のほどは定かではありませんが。

書込番号:20534059

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:12341件Goodアンサー獲得:1155件

2017/01/03 00:22(1年以上前)

最近の車の場合スタイリング重視で無駄に大きいホイールを履いてますから本来その車に合ったサイズを使うのが良いと思います

そもそも藩屏率で60でも車の性能は発揮されます

よく腰砕け感を感じると言いますが最近のスタッドレスはそんなに感じませんよ

私の場合W124のベンツのワゴンに乗っていますがスタッドレスタイヤは15インチのタイヤを履かせています
ぶっちゃけその15インチのスタッドレスでも峠道でハイグリップタイヤを履かせたスポーツカーについていけますから


書込番号:20534165

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:896件Goodアンサー獲得:49件

2017/01/03 00:28(1年以上前)

扁平率が変わろうが、ゴム部の厚みは変化しないと思うから単にコストの問題かな。

インチアップで幅広げても接地荷重は変化しない、接地面が長方形から正方形に変わるから縦グリップは上がりそう。

書込番号:20534180

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1069件Goodアンサー獲得:164件

2017/01/03 07:06(1年以上前)

>つねかわたかおさん

北海道在住の者です。
北海道では夏タイヤのようなタイヤの薄い低扁平タイヤの車は、になるとあまり見かけなくなります。

たぬしさんのおっしゃる通り、北海道の道には“そろばん道路”と呼ばれるガタガタな路面状況もあります。
このような路面状況ではタイヤの構造そのものも柔らかくして路面への追従性を上げる方がグリップ抜けを避ける事が出来ると思います。
スピードレンジも“S”以上の夏タイヤに対し“Q”に下げてますしね。

また、マンホールの部分だけが解けて穴ぼこになることもあります。
これに新雪が積もるとその穴ぼこが見えなくなり、低扁平タイヤで減速なしで通過した際にサイドウォールが破断しタイヤをダメにしたとの話もあります。

ですから、北海道ではわざわざ高額のスタッドレスを購入してまでスタイルを意識するユーザーが少ないのでは?と思います。

書込番号:20534498 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


北の羆さん
クチコミ投稿数:773件Goodアンサー獲得:55件

2017/01/03 16:27(1年以上前)

>細い方が、雪へのタイヤの食いつきが良いので、
>接地面に対する重量が大きくなるように、サイズを一つ下にするとか言われたような記憶があります。

昔、スパイクタイヤの頃はこう言われてました。
その事が間違って言われ続けてるんじゃないでしょうかねぇ。

スタッドレスならインチを下げるのはともかく、幅は細くしてもメリットはあると思えないので、基本は夏タイヤと一緒で言いかと思います。

書込番号:20535716

ナイスクチコミ!1


殿堂入り クチコミ投稿数:9111件Goodアンサー獲得:1670件

2017/01/03 22:16(1年以上前)

スタッドレスタイヤを装着するのは、積雪路・凍結路を走行するためです。
なので、滑りやすい路面での効きを第1優先として考えるべきです。

そういった路面を走行するには、縦方向の効き(加減速)と横方向の効き(コーナーリング)のバランスを考えなければなりません。
そのためにタイヤの接地面は縦横比が1:1に近づけたいところ。

縦横比が1:1になるのは、偏平率が65もしくは60のときになります。
ですから、最近の車のタイヤサイズからして、結果としてインチダウンという傾向になるわけです。


そこを基本に考えて、ドライ走行が多ければインチを上げて(戻して)サイズを考えていけばいいですね。

書込番号:20536717

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:111件Goodアンサー獲得:6件

2017/01/16 08:58(1年以上前)

もっとつきつめて細かく言うと、車種・グレード・乗員や荷物などの積載状態などによりタイヤが路面に接地している状態も変わるので、インチダウンして幅が10ミリ変更されても、効果がわかるかは不明。

それと、お店の直URL載せるのは、お店に許可を取ったのだろうか。

書込番号:20573605

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月23日

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)

ユーザー満足度ランキング