『真の価格破壊機か?Xiaomi Pro HD』 の クチコミ掲示板

 >  >  > クチコミ掲示板

『真の価格破壊機か?Xiaomi Pro HD』 のクチコミ掲示板

RSS


「イヤホン・ヘッドホン」のクチコミ掲示板に
イヤホン・ヘッドホンを新規書き込みイヤホン・ヘッドホンをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ30

返信7

お気に入りに追加

標準

真の価格破壊機か?Xiaomi Pro HD

2017/03/21 21:15(1年以上前)


イヤホン・ヘッドホン

Xiaomi Pro HD & 1MORE Piston Classic

某巨大掲示板では、すでに中華低価格ベストバイ的な位置にあるXiaomi Pro HD
確かに作り、音質等、中国通販2,600〜3,500円程度、国内通販3,500〜4,500円程度とは思えないです…。
スペック的にやや音量は取りにくいものの、ほぼ総てのDAPやスマホ等で充分な駆動力は得られるでしょう。

イヤーピースで音質ロスを最小限に抑えてやれば、低中高音はほとんどフラット、解像度も十二分に高い。
ややクリアネスが高すぎて、モニターライクな冷静な鳴りですが、装着感とケーブル固定リモコンが許容出来れば価格差関係なく人によってはイヤホンスパイラルの終着点にもなりうる出来です。

Piston Classicも一月前程に購入し、ダイナミック一発の低価格機としてはクセの少ない音質に関心していたのですが…Pro HDの前では色々霞んでしまいますね。
某専門店もソラとか半端な(失礼)イヤホンを独占販売なんかせずにコチラをアンダー5,000円ぐらいで販売すれば良かったのに…。

最後に、付属イヤーピースが先細りで音質ロスが多かったので、写真のようにXSとMを重ねて写真のようにしています。
人によると思いますが、私的にはこれが音質ロスが最小と感じたので。

書込番号:20756832

ナイスクチコミ!7


返信する
katsueさん
クチコミ投稿数:360件Goodアンサー獲得:87件

2017/03/23 10:00(1年以上前)

このPro HDを紹介するのであればよく知らない方へ補足として
Xiaomi Mi In-Ear earphone Pro
XIaomi Mi In-Ear earphone Pro HD
は別物である事を書いておいたほうがいいと思います。

ふたつは見た目も名前もかなり似ていますがドライバー数と音が全く別物なので注意です。

Proは1BA+1DDで低音の多い音、失敗作とよくいわれてます。
Pro HDは1BA+2DDで高音がかなり出るフラット、もしくは低音の少なめなドンシャリ。昨今話題になっていた機種です。

Proのほうは国内のAmazonなんかで購入出来ますが、今回紹介されているPro HDは国内のAmazon、また普通に店舗等では取り扱っていません。
国内で購入するならヤフーショッピングのある店の輸入転売品か、ネットオークションで購入するしか今のところ買えるところはないと思います。
それで買うと¥3500〜くらいだと思います。

書込番号:20760550 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!10


katsueさん
クチコミ投稿数:360件Goodアンサー獲得:87件

2017/03/23 12:39(1年以上前)

個人的にPro HDの音はたしかに値段以上ではありますが、高音がかなり強調されていて辛いです。

こういう高音が強い中華イヤホンて中高音が強調されていてボーカルのサ行の刺さりが出るんですが、Pro HDは珍しく中高音はフラットに近いようでサ行の刺さりはほとんど出ません。
低音もブースト感はないので低音から中高音まではフラットに近い特性なのかなと思います。

ですが中高音より上の高音は一部ピークがあるのか、もしくはやや過剰に強調されているのか、特定のハイハットなんかの高音がかなり強く出ます。

チッチッって音がキッキッって聴こえるくらいに破綻を感じます。
この高音はグランベラのurban finというイヤホンの高音の出方に似ています。

だからなにを聴くにも使える万能な音かというとちょっとソースを選ぶんじゃないかと感じました。


ただしイヤーピースを他社のものに交換する事でこの高音は抑える事が可能な事もわかりました。

スレ主さんのイヤーピース二重は試してないので試してみようと思いますが、僕の場合はスレ主さんのように音のロスを無くす方向ではなく、高音の抑制が必要なのでスレ主さんとは求める音の傾向が違っているのかと思います。

OSTRYのイヤーピースでOS100、OS200、OS300という高音を抑制出来るフィルターがイヤーピースの軸の先端に入っているイヤーピースがあります。
フィルターはグニグニすると取り出せてフィルターを取り出すとただのイヤーピースになります。
このイヤーピースは中のフィルターで高音を抑制しているのですが、OS100は高音を少しだけ抑制して、OS300はかなり高音を抑制して、OS200はその中間です。
このイヤーピースはeイヤホンで取り扱っています。

この中のOS100のフィルターを取り出してまた別のイヤーピースであるファイナルのEタイプの軸の中にグリグリと入れて取り付けます。
このファイナルのEタイプもeイヤホンで取り扱っています。

これをPro HDに取り付けるとノズルの長さとぴったりで装着感も違和感がありません。

このフィルターを入れる方法はファイナルのEタイプ以外のイヤーピースでやるとイヤーピースの先端からフィルターが飛び出てしまって耳穴の中に残る可能性があるので、イヤーピースの穴の先端が塞がってるようなものでないと危険です。
なので他のイヤーピースでやるとしたらソニーのハイブリッド、茶楽音人のスピンフィットあたりでしか出来ませんが、ハイブリッドでやるとPro HDに嵌める事が出来ません。 スピンフィットは一応嵌まります。

OS100をそのままPro HDに嵌める事も可能ですが微妙に抜けやすいです。

このOS100のフィルター入りファイナルEタイプを装着したPro HDの音が個人的には抜群にバランスの良い音に感じました。
OS200やOS300でもいいですがOS200でかなりマイルドな音になります。

ここらへんの事は自己責任になりますが、Pro HDを持っていて高音の強調をどうにかしたいと思ったらお試ししてみると良いかもしれません。

長々と失礼しました。

書込番号:20760857 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:79件

2017/03/27 02:05(1年以上前)

>katsueさん
Pro HDのイヤピの工夫は色々とありますね。
私の場合は、各音域をフィーチャーしてクセを取っていく方向ではなく、各音域には全音域が含まれていると考えて音質ロスを最小限にする方向にシフトしていますね。

Pro HDの低音については、前面の小さな穴が塞がれた状態ならかなり出るようです
Head-fiレビューの参考リンク。
http://www.head-fi.org/products/xiaomi-mi-hybrid-pro-hd/reviews/17549
私の場合、ここが耳甲介腔にきちんと密着しているのかPro HDの低音が弱いとか薄いとは感じませんね。

書込番号:20770255

ナイスクチコミ!1


katsueさん
クチコミ投稿数:360件Goodアンサー獲得:87件

2017/03/27 13:26(1年以上前)

気ままにうんたんさん、こんにちは。

Pro HDの低音は僕も薄いとか弱いと思うほど出てないとは感じてません。
ちゃんと沈み込んでタイトに鳴ってると感じはします。
量は適量で丁度いいです。
これ以上出ると低音も多いドンシャリになってくるように感じます。

が、穴を塞ぐともっと出るという事ならちょっとセロテープがなにかで塞いで試してみようかなと思います。

うんたんさんはPro HDの音の高音にキツすぎるような印象は感じていないのでしょうか?
これは僕の場合ですが、普通の付属イヤーピースで使うとボーカルのサ行の刺さりなんかも、あまり出ないとはいえ、多少は刺さる
と思うのですが?

それとうんたんさんがやっているXSとMを重ねるイヤーピースの取り付け方なのですが、自分でやってみようとしたらどうやってやっているのかよくわからず、重ねて嵌める事が出来ませんでした。
出来ればやり方を教えてほしいです。

書込番号:20771045 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:79件

2017/03/28 20:43(1年以上前)

>katsueさん
私は刺さる音すら、オーディオの一個性として楽しんでしまう人なのでキツい音で苦しむと言う事がありませんw
刺激のない音が完璧かと言われればそうかも知れませんが、そう言った音はつまらないので。
刺さるとかエッジが立っている音がどうしてもダメと言う人には、何を言っているのか分からないと思いますが。

イヤピを重ねる方法ですが、イヤピの軸側同士を重ねて耳かき等の細い棒状の物で中を押し広げてやります。
細い棒状の物が手元に無ければ、イヤホンのミニプラグ部分を使ってみるのも良いでしょう。
後は多少強引さが必要ですが、イヤホンのステム部分に押し込んでやるだけです。
どうしても出来ない場合は、使わないサイズのイヤピのカサ部分を切り取って軸部分だけを重ねてやります。
この方法は、私も何度か価格comのレビューや口コミに書き込んでいる軸径が合わない時の抜け止めを作っている方法です。

書込番号:20774621

ナイスクチコミ!0


katsueさん
クチコミ投稿数:360件Goodアンサー獲得:87件

2017/03/29 15:40(1年以上前)

教えていただいてありがとうございます。

Pro HDのベント穴のほうはセロテープで塞いでみたら想像していたより低音がかなり増えました。
ここまで低音が出てしまうと今までPro HDに感じていたクリアネスな印象というのは殆どなくなって結構なドンシャリ系の音に感じました。
イヤーピースもOSRYのOS100のフィルターをファイナルのEタイプに入れたものだと高音がやや抑えられ不足しているように感じ、純正のイヤーピースかファイナルのEタイプをそのまま嵌めても高音がちょうど良いくらい出ているような感じの印象の音に変わりました。

ですがこの状態の音だとPro HDのほかのイヤホンとは違うクリアな音の個性を消し過ぎてしまうような感じがしたので、結局はセロテープで塞ぐのはやめてしまいました。

セロテープでベントを塞いだドンシャリな感じのPro HDの音とSendiy M2やUEHE-EP3あたりを聴き比べてみた結果、こういう方向性の音はSendiy M2やUEHE-EP3のほうが良い感じに聴こえたので、Pro HDはそれらとはベクトルの違う音を楽しもうと自分は思いました。


僕は無難な音を求めているわけではないし、刺さりもイヤホンのひとつの個性ではたしかにあるとは思います。
ですが個性として長所ではなく短所として僕には感じるのです。
中華イヤホンはそういう意味では優れた部分はあるにしても、それと同時にレッドゾーンを振り切ってしまっているような短所もあるイヤホンが多くあるように感じます。

それが良いか悪いかは個人的にその音を認める認めないではなくて、たいしてイヤホンに拘りや興味がないような、評判の良い¥5000くらいのイヤホンひとつを買ってそれをそのままDAPやスマホに直挿しで使うような普通の人達に「それをそのままおすすめ出来るか」どうかくらいの視点を意識して判断しています。


少し話題はズレてしまうのですが、奇遇にもうんたんさんの書かれたT200のレビューの中のに出てくる尼レビューは、実をいうと僕のレビューです。

僕もイヤホンはそこそこ高いのから安いのまで60本ほど持っていましたが、普通のイヤホンの音には結構飽きてきてしまっていて、ここ半年くらいは値段の安いイヤホンを40本ほど買って、その内8割くらいは中華イヤホンです。
なので手持ちのイヤホンは100本を超えてしまいました。

僕は中華イヤホンには普通の音というより、変な音というか、変わった音というか、今まで体験した事ないような音が低価格でもありそうだから手を出していると思います。
店での試聴も出来ないのでそれの音を聴くためには買うしかないというのもあります。

だからT200の音は普通にあまり楽しめませんでしたし、僕の求めているのはああいう無難にまとまった音ではないです。

人それぞれ考えはあると思うので別にだからどうしたという事ではないのであまり気にしないでください。

中華イヤホンというのはその素性もあって価格コムにはなかなか取り上げられないので、うんたんさんのようにサラッと中華イヤホンのレビューをあげてもらえるのは大変参考になります。

イヤーピース重ねるの試してみます。





書込番号:20776619 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:79件

2017/03/31 01:19(1年以上前)

>katsueさん
>少し話題はズレてしまうのですが、奇遇にもうんたんさんの書かれたT200のレビューの中のに出てくる尼レビューは、実をいうと僕のレビューです。

そうでしたか。事後になりますが、参照させていただきました。
T200(TK200)は、ハイブリのリファレンスになると思うので、手元には残しておきます。

オーディオには、好みが入り込んではいけません。
ジャンルやソースを選んでもいけません。
絶対的な性能差や個性はありますが、それを自分の好みや曲の得手、不得手につなげてはいけないのです。
誰がこのような事を提唱し始めたのかは分かりませんが、過去からの悪習、悪癖だと思います。
スマホが普及して、イヤホンを気軽に変えられる状況が加速しているのでその流れが加速しているように感じます。
機器側で調整したソースを、いかにロス無く聴けるかがオーディオの本質だからです。

これは、昨年末SA 12BAやUniqueMelody MASON等の怪物級イヤホンを入手してからの考えです。
勿論、音質ロスを最小限に抑えるにはカスタムIEMが究極型ではありますが、ユニバーサルイヤホンでもイヤピで音質ロスを抑える事によって、本来の鳴り方やドライバの性能を引き出すことが出来るのではないか。

よって、現在はイヤホンスパイラルではなくて再生機器(COWONの…口コミ参照)に接続した場合、どの様に鳴るのかを楽しみにイヤホンを購入している状況です。
デフォルトのイヤピで違和感があった場合、イヤピは何らかのカスタマイズをします。
リケーブルは…過去10proのLunaで変化が分からなかったクソミミなので、ほとんどやりません。

このように我流に音質ロスを抑えたイヤホンのレビューは、全肯定的になってしまうのですね。
Pro HDに話を戻せば音質ロスを抑えてやると、高音の刺さりやクセは私的には気にならないレベルになります。
ノズル部分が微妙に楕円状になっているので、耳道への密着率を上げてやれば外耳道共振がある程度収まるのでコンプライやウレタン系のイヤピじゃなくても刺さりが気にならなくなると思いますが…。

書込番号:20780759

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:4月16日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング