『パネルの縦横のズレ、野立て、産業用』 の クチコミ掲示板

 >  > 太陽光発電 なんでも掲示板
クチコミ掲示板 > 太陽光発電 > 太陽光発電 なんでも掲示板

『パネルの縦横のズレ、野立て、産業用』 のクチコミ掲示板

RSS


「太陽光発電 なんでも掲示板」のクチコミ掲示板に
太陽光発電 なんでも掲示板を新規書き込み太陽光発電 なんでも掲示板をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ7

返信24

お気に入りに追加

標準

初心者 パネルの縦横のズレ、野立て、産業用

2017/06/30 00:48(1年以上前)


太陽光発電 > 太陽光発電 なんでも掲示板

クチコミ投稿数:7件

縦列

横列

現在、ソーラーフロンティ170Wのパネルを使い、産業用太陽光発電の工事を業者に依頼して行っています。

先日、パネル設置後の確認に行ってみると、縦横に揃っておらず、数センチずつズレていました。
このくらいのズレは許容範囲でしょうか?それとも施工し直した方が良いレベルでしょうか?
後々トラブルの原因にならないか、心配です。

架台はコンクリート置き基礎にアルミ架台です。よろしくお願いします。

書込番号:21006456

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:2530件Goodアンサー獲得:187件 CIS 165*300発電所 記録 

2017/06/30 02:12(1年以上前)

同じCISユーザーですが、びっくりです。
いくら何でも、これだけのズレはちょっと(かなり)酷いかと思います。

自分ならやり直ししてもらいます。

書込番号:21006534

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2530件Goodアンサー獲得:187件 CIS 165*300発電所 記録 

2017/06/30 02:36(1年以上前)

あれ?
このシステムは、山の斜面とかに設置されたのですか?

本来CISは、縦4段で設置のはずですから・・・。

書込番号:21006556

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2530件Goodアンサー獲得:187件 CIS 165*300発電所 記録 

2017/06/30 04:04(1年以上前)

スレ主さん 細切れレスで大変申し訳ありません。

もし貴CISシステムが、平地とかの整地済みの真っ平らの土地に設置したのであれば、写真のようなズレはマズいです。
が、もし山の斜面とかそれに準ずるような非平面的な立地条件下の設置なのであれば、ある程度の歪みやズレは致し方ないかと思われます。

当方も、山の斜面に設置されたいくつかの発電所を拝見してきましたが、やはり設置されたパネル自体が波打っていたり、それに伴うズレ・歪み等の現象はあったかと記憶しています。
全くの平面的な土地に狂いなく設置するのとは、やはり状況的には異なるかと思います。

そのあたり、設置業者さんの前もってのコメントがあったのかなかったのか、という部分も気になる点ではあります。

書込番号:21006590

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1711件Goodアンサー獲得:66件

2017/06/30 22:50(1年以上前)

発電はするのでしょうが・・・

私の性格上はアウトですね。
絶対にやり直しさせますね。

書込番号:21008813

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:7件

2017/07/01 01:24(1年以上前)

>CIS愛好家さん
>しょういち720さん
返信ありがとうございます。

山の斜面ではありませんが、元は段々畑の耕作放棄地で上下2段に分けて設置しています。
覆い茂ってた木や雑草を伐採して切り開いた状況です。なので、ある程度は平らですが、
多少の凸凹はあります。そこの直接、置き基礎を置いています。
設置業者からはズレが生じる、という説明はありませんでした。

やっぱりズレがひどいですよね。ある程度は仕方ないのかな、と自分を納得させようとしたのですが。

すでに設置し終わっているものをやり直させることは可能なんでしょうか?
可能だとしたら、どの段階までさかのぼってやり直しさせることが出来るのでしょうか?


あと、もう一点気になることがあるのですが。
それぞれの置き基礎の高さ合っていないのか、架台と基礎の間に隙間があり、薄い鉄板を
かませてボルトで固定している箇所が結構あります。それで強度等、問題はないでしょうか?
写真は撮り忘れてしまいました。すいません。

本当に恥ずかしいですが、知識不足で適切な設置工事なのか、判断が付きません。
教えてください。よろしくお願いします。

書込番号:21009209

ナイスクチコミ!0


銅メダル クチコミ投稿数:2322件Goodアンサー獲得:338件

2017/07/01 06:31(1年以上前)

>チコメタルさん

>後々トラブルの原因にならないか、心配です。

なりますかね・・。 私的にはトラブルまでにはならないと思うのですが。
#これって、教室の机をどれくらいまっすぐに出来るかというのに近い感じが・・・・。

業者さんに一言言って、どうするか決めてもらうくらいで良いと私は思います。

>それぞれの置き基礎の高さ合っていないのか、架台と基礎の間に隙間があり、薄い鉄板を
>かませてボルトで固定している箇所が結構あります。それで強度等、問題はないでしょうか?
>写真は撮り忘れてしまいました。すいません。

ボルトの長さにも寄りますが、鉄板の厚さはどれくらいでしょう。
こちらは強度計算次第なので業者さんと会話しましょ。

>多少の凸凹はあります。そこの直接、置き基礎を置いています。

「直接、置き基礎」 こっちのほうが気になります。埋めて無いのでしょうか。(自重のみ?)

書込番号:21009406

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1711件Goodアンサー獲得:66件

2017/07/01 13:30(1年以上前)

確かに、かすかに移っている基礎が小さく不安はありますね。

書込番号:21010409

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:161件Goodアンサー獲得:10件

2017/07/01 14:06(1年以上前)

>チコメタルさん

私も野立での施工で太陽光やってますが写真を見るかぎりでは発電はするでしょうが私ならアウトですね 。
大金使ってやっているのに施主が納得できなければやり直しでしょう(新築で家建てて屋根が歪んでいたらクレームですよね・・家と比べるのはおかしいと思いますがそのくらいの思いで太陽光設置してますよね!)
業者としっかり話しあわれることをおすすめします。

書込番号:21010492 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2530件Goodアンサー獲得:187件 CIS 165*300発電所 記録 

2017/07/01 14:50(1年以上前)

スレ主さん

>ある程度は平らですが、多少の凸凹はあります。そこの直接、置き基礎を置いています
>設置業者からはズレが生じる、という説明はありませんでした
>置き基礎の高さ合っていないのか、架台と基礎の間に隙間があり、薄い鉄板をかませてボルトで固定している箇所が結構あります

う〜〜ん。問題ですね。

山の斜面のような整地し切れないほどのところに、その起伏に順応して設置する場合は、前述の通り架台そのものが水平的に設置することが困難なのである意味仕方ないですが、スレ主さんの設置場所の場合は、そのような厳しい条件でもなさそうなので、レーザー式水準機とか水糸にてきちんと水平を出して設置すべきですし、それが可能なはずです。
置き基礎の高さがあっていない、というのがまさにそのような正確な水平打ち出しをしてなかった証拠そのものであり、その誤差分を補うために鉄板をかませることで、ボルトが効かない状態を無理やり解消した、というところでしょうか。

置き基礎、というくらいですので、おそらく地下にほとんど埋まってない状況なので、水平を揃えることができなかった、などと業者側は主張してくるかと思いますが、どちらにせよ、ちょっと容認できかねる工事だと印象です。

システムの不具合が出るのか否かは、早計なコメントは避けますが、もしモジュールそのものにクラックや割れ等が生じない限り、単なる発電量の低下だけでは、この工事が原因とは結論付けるのが難しくなるかと思われますので、そういう意味からもこのままシステム稼働してしまうと保証面でも将来が不安視される部分かと思います。
何とか業者さんと膝を突き合わせて交渉し、可能ならやり直し工事してもらうのがベストであることは論を待たないかと思います。

書込番号:21010581

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:7件

2017/07/02 13:50(1年以上前)

下段、角度20度

上段、角度15度

>CIS愛好家さん
>ガチャピンですさん
>しょういち720さん
>晴れhareさん

返信ありがとうございます。

下から見ると写真のような感じです。
今から現地にもう一度行って、詳細に確認してきます。

書込番号:21013258

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2530件Goodアンサー獲得:187件 CIS 165*300発電所 記録 

2017/07/02 15:34(1年以上前)

スレ主さん

以下を設置業者さんに確認する必要があるかと思います。

@地下に何十センチも深く掘り下げてステコンを敷くところから始めるコンクリート基礎だと、レーザー水準計または水糸などを張って確実に水平高を揃えるのが当たり前ですが、今回の置き基礎の場合は、そのような水平高を厳密に揃えることはしなかったのか?(しているなら、鉄板を挟み込んで補正する必要などなかったはずですが、何故そうしたのか?)

ASF社純正架台はもちろん、非純正架台でも、通常は今回のようなCISモジュールの取り付けのズレはまず見られないはずですが、どのような原因で数センチレベルものズレが生じたのか?

B施工ミス等によりシステム不具合が発生した場合の長期施工保証(ちなみに当方の担当業者さんは10年の施工保証を付けてくれましたが)は、今回の施工業者さんは付けてくれるのか?またその適用基準項目はどのようになるのか?(どのようなシステム不具合を施工ミスによるものと認定するのか)

Cこの置き基礎は、北風とかによる引っ張り強度的には、風速何メートルの風まで耐久性があるのか?(SF社の純正架台は、一応風速38メートルまでは耐える設計との見解)
当方の考えとしては、この置き基礎の耐風性能に問題があるなら、ねんじり棒(スクリュー式に地面に打ち込む鉄製のくい棒)のような物を複数個地面に取り付けて置き基礎を頑丈なロープかワイヤーなどでしっかり固定して、引っ張り強度を高める必要があるかと考えます。

Dやり直し工事は、業者さん負担にて執り行ってもらえるのか?

書込番号:21013460

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1711件Goodアンサー獲得:66件

2017/07/02 23:03(1年以上前)

この置き基礎って、こんなサイズに対応出来るんですかね?
北側から風が入ったら飛びそうですよね。
http://item.rakuten.co.jp/concrete/tkb_01/
こういう使い方が正しいと思いますが・・・(画像の基礎より小さい気も・・・)

本当に「置いただけ」って感じですが、捨コンして上に基礎を置くのかと私は思っていましたが・・・

書込番号:21014658

ナイスクチコミ!1


銅メダル クチコミ投稿数:2322件Goodアンサー獲得:338件

2017/07/03 13:12(1年以上前)

>チコメタルさん

google で 「太陽光 凧 風圧」 という感じで検索してください。
経産省管轄のwebページの中で、ガイドライン(案ですが)が見れます。
#直リンクは避けます。

・地上設置型太陽光発電システムの設計ガイドライン 2017 年版
・参考1 地上設置型太陽光発電システムの構造設計例

既存のシステムはどうするとかも含めて、今後どうなるかは気にしておいた方が良いかと思います。
#自分は野立て設置していないので、直接関係するわけではありませんが・・・・。

あと、「太陽光 置き基礎」でググると、
http://www.taiyo-gr.co.jp/case/cat-191/
とかヒットしますし、こちらの事例ではかなり大きなブロックを使っている様ですね。

余計なお世話かと思いましたが、聊か心配です。

書込番号:21015790

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:7件

2017/07/03 13:37(1年以上前)

大体の箇所で1〜3枚かませてあります

1箇所は10枚くらいかませてあります

返信遅くなってすいません。
基礎と架台の取付け箇所の写真です。

>晴れhareさん

パネルは確かに発電はすると思うのですが、揃えて設置するくらいは出来ると思うので、
雑な作業が他の箇所でも行われているのでは?と疑ってしまいます。
基礎は埋めていません。置いただけてす。

>ガチャピンですさん

そうですね。この投資がうまくいくかどうか、で今後の人生設計が左右されるくらいの影響は
あると思ってます。業者にまかっせっきりだった自分にも責任があると思ってます。

>しょういち720さん

設計条件では風速30m、積雪45cmとなっています。地形上、北から風は入りにくそうですが、
何かしらの補強はしたほうが良いでしょうか?

>CIS愛好家さん

担当の営業マンには写真と共にパネルのズレ、基礎の高さが合っていないことを伝えました。
施工保証は付けさせます、とのことでした。他の質問については聞けていません。再度、連絡
して聞いてみます。

書込番号:21015845

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2530件Goodアンサー獲得:187件 CIS 165*300発電所 記録 

2017/07/03 15:30(1年以上前)

スレ主さん

やはり心配な部分が多いですね。

@全くの置いただけの基礎なので、引っ張り強度的にかなり厳しいと思われます。本当にこれだけで風速30メートルの風に耐えることができるのか?という事です。(仰る通り、地形的に完全に北風の影響が皆無ならこの限りではないかもしれませんが、それでも異常気象の昨今ですので、かなり心配かと・・・)
それなりの突風が北側から入った時に大丈夫か、という部分なので、前述の通り補強は必須かと思います。

ACISモジュールは重いので、これだけの枚数分の重量が単に置いただけの基礎部分に常に永年的に荷重としてかかるとなると、将来は「沈み込み」が発生する恐れが想定されるのでは?ということです。(雨などで、ぬかるんだ土の上ですから、沈まないと考える方が不自然です)
そうなった場合、モジュールに許容値以上の「ねじり」的な負荷がかかり、モジュールの変形や損傷につながらないのか?という部分です。

B施工保証は付ける、との設置業者さんのコメントですが、具体的にどのような不具合に対してどのような修復工事、またはモジュールの修理・交換を業者負担で行ってくれるのか?という部分です。
そのあたりの明確な擦り合わせができていないと、致命的な不具合が発生しても、「これは当社の工事に起因する事象ではないので、施工保証対象外となります」などと逃げられてしまう可能性もあるかもしれません。

いずれにせよ、提示された画像を見る限り、ちょっと承服できかねるレベルの施工品質と言わざろう得ない感があります。(鉄板10枚分のズレを平気で無理やり補強って・・・)
自分だったら、完全にやり直しをしてもらう案件だと思います。

業者さんの出方次第では、消費者庁に苦情申し立てをする覚悟でいた方が良いかもしれません。

書込番号:21016035

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:7件

2017/07/03 16:26(1年以上前)

>CIS愛好家さん
>晴れhareさん
>しょういち720さん
>ガチャピンですさん


やはり承服しかねるレベルですか。パネルのズレよりも土地も含めた基礎部分が問題ですよね。
土台が揃っていないためにパネルを上手く揃えて設置出来なかったのでしょうか?

最初からやり直してもらおうと思いますが、どのように工事するのが良いですか?
地盤を固める、砕石を敷く、捨てコンを敷く、方法はいろいろあると思いますが、他にも何かあるでしょうか?

素直にやり直しに応じてくれるか、がまずは心配なところですが。

書込番号:21016157

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1711件Goodアンサー獲得:66件

2017/07/03 16:39(1年以上前)

規模は違いますが、私はガレージタイプで基礎を作ってもらいましたが数段頑丈そうです。
これで風速30m以上対応との事です。
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=20814081/

契約時にどう言う説明を受けたかも問題になってくると思います。

「置き基礎ですが、施工保証がつくので大丈夫です」
「それなら、その内容でお願いします」
とのやり取りがあれば、このままかも知れませんね。

書込番号:21016187

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2530件Goodアンサー獲得:187件 CIS 165*300発電所 記録 

2017/07/03 18:25(1年以上前)

スレ主さん

一応、以下が当CISシステムの基礎工事の過程です。
オーソドックスで確実性の高い本来のやり方ですが、売電単価が下がった現在、このやり方で設置しても事業採算性が良いとは思いませんので、そのあたりの熟慮が必要かとは思いますが、とりあえず太陽光野立てシステムの基礎工事の基本的な部分は以下にてお分かり頂けるかと思います。
当然ながら、水平高は寸分の狂いもないかと思いますので、モジュールに関しても、センチレベルの狂いは皆無です。
それが本来は当たり前であるべき基礎工事のはずです。

http://cis165300.blog.fc2.com/blog-category-1.html

ところで、プラベースモールドと呼ばれる以下のような基礎方式はご存知ですか?
見積り額などは問い合わせたことはありませんが、堅牢性とコストパフォーマンス性が良さげな印象ですが、問い合わせてみるのも良いかもしれません。

http://taiyoukou-secchi.com/plabase/

書込番号:21016396

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:7件

2017/07/03 18:38(1年以上前)

>しょういち720さん

かなり頑丈そうなガレージですね。それに比べると自分の基礎は不安が残ります。

>CIS愛好家さん
>晴れhareさん
>ガチャピンですさん


工事ですが、やり直ししてもらうことになりました。
一度すべて取り外して、整地から行ってもらいます。砕石敷くのは別工事になるので、
出来ないとのことです。捨てコンは、そこまでしなくても問題無いです、とのことでした。
みなさんどう思われますか?捨てコンを敷くのは具体的にどういった作業で、難しいもの
なのでしょうか?

質問ばかりですいませんが、よろしくお願いします。

書込番号:21016439

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:161件Goodアンサー獲得:10件

2017/07/03 21:45(1年以上前)

>チコメタルさん

工事のやり直し良かったですね !
おき基礎のままだったら整地してバイブレータ使って地盤を固めてもらってから置いてもらいたいですね。 そのあと水糸とかレーザー使ってレベルとりながら架台、パネルの設置すれば綺麗に設置出来ると思います。 後 基礎に不安があるなら単管杭等で補強すれば費用も抑えられると思います。

書込番号:21016929 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2530件Goodアンサー獲得:187件 CIS 165*300発電所 記録 

2017/07/03 21:54(1年以上前)

スレ主さん

>捨てコンは、そこまでしなくても問題無いです、とのことでした。
>捨てコンを敷くのは具体的にどういった作業で、難しいものなのでしょうか

捨てコン自体は、基礎の底面を作ることで、墨出しや基礎自体の位置決め等の作業効率を図るために打つのが目的だと思いますので、直接的に架台用基礎それ自体の強度に関係することではないかと思います。
コンクリート基礎の設置技術は、ソーラーの技術などではなく、土建業さんの技術・仕事で、太陽光用の基礎も住宅用の基礎も、専門の土建業者さんであれば、難しいも何も、ごく当たり前の常識的な作業のはずです。

というか、そんなことより、この業者さんに任せてそもそも大丈夫なのでしょうか?
太陽光も住宅も、共に基礎というものが言うなら基本中の基本であり、要(かなめ)のはずです。
いい加減な基礎の上に建てられたなら、ソーラーも住宅もまあ行く行く壊れるか引っくり返るのが関の山だと思います。

今回の案件も結局は、そんな基本中の基本を分からないこの業者さんの体たらくな工事(そもそもこれが工事と言えるのか??)が原因でこんな非常識なソーラーシステムが出来上がってしまったわけで、工事のやり直しなど当たり前、というか、こんな訳の分からない体たらくな工事の上に載せられたCISシステムこそ可哀想だと思います。

CISは、kW当りの発電量、そしてシステム出力係数は世界トップレベルという我が国の誇る優れたモジュールです。
それがこんないい加減な業者さんの体たらく工事で架台上に載せられ、先長くせずに出力低下、未だ発生したことのないクラック等の物理的不具合等が、いい加減な基礎の上に置かれた架台の歪み等が原因で発生してしまったとすれば、ソーラーフロンティア社にも我々CISユーザーとしてもまさに「いい迷惑」この上ないことです。
(体たらくな設置工事が理由なのに、CISが悪いかもごとく宣伝されたら、それこそたまったものではありません)

そんなとんでもない悪宣伝の片棒を担ぐ可能性があることをこの体たらく業者さんが自覚しておられるか否かです。
今後、どのような基礎工事をおやりになるつもりか知りませんが、ぜひ高性能モジュールであるCISの名を貶めるようなことの絶対ないよう、心を入れ替えて工事して欲しいものです。

かなり失礼な文言を承知の上で、スレ主さんからもお叱り頂くかもしれませんが、まずはスレ主さん御自身が、生涯に渡って・・と言えるほど重大なソーラーシステムを託すんだから、これ以上いい加減な工事は絶対に許さない!という強い気構えこそ最も大切だと思うのですがいかがお考えでしょうか?
(人生をかけるほどの思いでCISシステムを設置した当方なので、少々熱くなり過ぎた物言いですが、どうか御容赦下さい。 謝)

冷静になって、お伺いしますが、今度はどのような基礎設置をこの業者さんはされるおつもりなのでしょうか?
いい加減なコンクリート基礎なら、いっそそんなのはやめて、きちんとしてスクリュー基礎を施したほうがよほど強度的にも良いのかも?とか思い始めましたが、この業者さんではそれもどうかな?と危惧する自分がいます。

書込番号:21016968

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:75件Goodアンサー獲得:1件

2017/07/06 16:00(1年以上前)

>チコメタルさん
はじめまして。同じく産業用の野立てやっている者です。 時々時間のある時に他のオーナー様の発電設備を見学させてもらっていますが、正直言ってここまで酷い施工は見た事ないです。高さ調整に鉄板かませてあるところなんて、基礎がコンクリートかスクリューに関係なく一件もありません。つまりそこまでレベルの低い施工です。私が不思議に思うのは何でここまでズレていてパネルまで取り付けるのか?です。普通なら事情は別にしてその前に手直ししますが。この業者さんの思惑は、もしクレームこなければこのまま平然と引き渡して完了とでも考えていたのですかね?やり直しは当たり前ですが、ズレたところちょこっと直してはい終わりにならないように注意された方がいいです。数年後に大雨降ったらあちこち陥没してさらに酷い状態なんて考えられます。大体一番目につきやすいところがこれなら、目が届きにくい場所の施工は大丈夫でか?電線、ブレーカー等設計書通りのキチンとしてますか?置き基礎のようですが、強度計算はキチンとしてるのでしょうか?台風が通過して見に行ったらパネルが無かったなんて事ないように。人間信用を失うなんて一瞬ですが、それを回復するには何十倍もかかります。それは会社でも全く同じです。今後は厳し目線で注意深く経過を見ていた方もいいですよ。

書込番号:21023091 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7件

2017/07/11 22:34(1年以上前)

返信遅くなり、すいません。

>ガチャピンですさん

とりあえず、すんなりやり直しに応じたので、よかったです。来週くらいに再工事が完了するので、
確認しに行きます。ちゃんと直されているのを確認するまでは安心できません。


>CIS愛好家さん
>ジュピターリングさん

厳しいお言葉ありがとうございます。再工事後に確認して、また施工不良があれば、再々工事の
指示も辞さないつもりでおります。本当に一度でも信用を失うことをされると、やり直すと言われても
信用できませんね。強度に関しても補強する方向でいこうと思います。

書込番号:21036391

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2530件Goodアンサー獲得:187件 CIS 165*300発電所 記録 

2017/07/12 12:31(1年以上前)

スレ主さん

厳しいお言葉というか、述べたことなど極当たり前の常識的な事柄と認識しています。

どこの世界に、水平を出さずして鉄板を何枚もかますとかの「小手先のごまかし」で基礎を施してこれで良しとする業者さんがいるか!?という問題です。
是非とも、念のため今までこの業者さんが施工してきた案件を見せてもらった方が良いのではないでしょうか。
自分なら絶対にそうします。というより、そもそもこのような業者さんにはハナから大切な自分のシステムの施工を任せないと思いますが。

いずれにせよ、鋭いチェック眼をもって厳正に工事を見守るしかないと思います。(電気工事等も大丈夫でしょうか?とても心配です)

繰り返しますが、単なる置き基礎はやはり危険だと思います。
(将来、特定の地盤の水平が狂うことで歪みが起こり、その無理がモジュールにかかり、最悪取り返しのつかない不具合につながる恐れも否定できないかと踏んでいます)
前述のプラベースモールドとかは、かなり秀逸な基礎方法ですが、実際コスト的にどうなのかも含めて問い合わせてみるのも良いかと思います。
(コスト的にオーケイなら、自分ならこの方式にします)

いずれにせよ20年間を見据えた時、一番大切な土台となる部分ですので、適切で盤石な施工をされることをお勧めします。
まさに宝とも言える御自分の大切なシステムに他なりません。
いい加減な業者さんの施工により、それがパーになってしまわないことを切に祈ります。

書込番号:21037549

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:12月13日

クチコミ掲示板ランキング

(太陽光発電)