『AT33PTG/U・AT-OC9/Vと比較して』 の クチコミ掲示板

 >  >  >  > クチコミ掲示板
クチコミ掲示板 > 家電 > レコード針

『AT33PTG/U・AT-OC9/Vと比較して』 のクチコミ掲示板

RSS


「レコード針」のクチコミ掲示板に
レコード針を新規書き込みレコード針をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ15

返信2

お気に入りに追加

標準

AT33PTG/U・AT-OC9/Vと比較して

2017/09/21 15:41(1年以上前)


レコード針

スレ主 gjkiさん
クチコミ投稿数:131件

こちらの掲示板で質問をしたが、回答なし、アマゾンやヨドバシのレビューも少なく、情報不足のため買うのをためらっていた。

それも、仕方が無いと思う。実売価格がネットで最安値・76,890円(購入時)のカートリッジを買う人は、アナログにこだわりを持っているマニアであり、販売数もわずかだろう。

ヤフーショッピングにて購入。シェルは、オーディオテクニカのAT-LH15、リード線はシェル付属の物、プレーヤーはPD-171AL+ RS-212D(オルトフォン)にて試聴
なお、比較したAT33PTG/U・AT-OC9/V共に、シェルはAT-LH15、リード線はシェル付属の物を使用。

女性ヴォーカルで、最初に比較したのが、AT33PTG/U。ボディがほぼ同じで針だけシバタ針に換えて、どれほどの音質差があるのか、これが一番知りたい事だった。

次が、AT-OC9/Vとの比較。当方が女性ヴォーカルを聴く時のリファレンスカートリッジであり、ヴォーカルの質感では上位機のAT-ART7を上回る。

さて、比較試聴の結果だが、

AT33PTG/U、このカートリッジは、強調感の無いフラットな音質であり、AT33Saもこの延長線上にあるのではないかと予想していたが、それを覆す音が出た。

AT33PTG/Uの不満点であった、中低域が格段にパワーアップし、高域の伸び・解像度共に上回る。取扱説明書のテクニカルデータを比較したが、出力電圧の違い(AT33PTG/Uが0.3mv・AT33Saが0.4mv)以外は全て同じであり、カンチレバーの材質も同じ。

オーディオテクニカのお客様相談窓口に問い合わせたところ、コイル等、数値に出ない部分を変更しているとのこと。それでなければ、これほどの音質差があるはずがない。

AT-OC9/Vとの比較結果は、中低域のパワーは僅かにAT-OC9/Vが上回るが、解像度と高域の伸びは、確実にAT33Saが優れている。具体的には、ヴォーカルと楽器の分離が良く、空間の再現性。

勝負ありという事で、女性ヴォーカルのリファレンスカートリッジはAT33Saとなった。

なお、以上の感想は組み合わせる機器により変わる可能性があり、また、アンプは優れたフォノイコライザーを搭載している物を選択し、プレーヤー共、最低でも20万くらいかそれ以上の装置でなければ、このカートリッジの真価を発揮するのは難しいと思う。

最後に、
エントリークラスのアナログプレーヤーが買えるほどのカートリッジだが、音を聴けば高くはない。オーディオテクニカという大企業が造るから、この値段で販売できるのであって、国内のガレージメーカーならこの2倍、海外製品なら3倍の実売価格になるのではないか。


書込番号:21216405

ナイスクチコミ!8


返信する
ましーさん
クチコミ投稿数:936件Goodアンサー獲得:183件

2017/09/21 21:22(1年以上前)

gjkiさん、こんばんは。

レビュー及び人柱?お疲れ様です。

私も、AT-OC9/Vオーナーとして、先の質問の時から注視させて頂いてました。

重点項目の設定があるとは言え、オーディオテクニカの注力モデルARTシリーズに遜色無しですか。

まぁ私の方は、AT-OC9/Vからのステップアップを意識する段になって、AT-ART9が気になりましたが、ビンテージ名機という方面への興味が勝って、Satin音響 M-18BX(Used品)がメインカートリッジになっちゃいましたが。

実売10万前後だと、私自身詳しい訳ではないですが、オルトフォン等の高性能機や仰る様なガレージメーカー品、もうちょっと頑張れば、あくまでもエントリークラスと言う扱いにはなりますが高級カートリッジブランド(VanDenHulやBenzMicro等)が視野に入ってくるので、余程指名意識のある方じゃないと、国産大手とは言えオーディオテクニカでと言う方も少なかったのかも?

まぁ私自身、にわかとは言え貧乏愛好家なりの奮発と言うことで、Pioneer PL-50LU(Used入手)に3万弱のフォノイコライザー合研ラボGK-06SPUで鳴らしてますが、あまり高価なカートリッジに手を出しても宝の持ち腐れになりそうな気もw

書込番号:21217331

ナイスクチコミ!3


スレ主 gjkiさん
クチコミ投稿数:131件

2017/09/22 16:57(1年以上前)

ましーさん、こんばんは。
お返事ありがとうございます。

AT33Saについては、発売時から聴いてみたいなと思っていたのですが、先ずは、いかんせん実売価格が10万弱でしたので、買うのをためらっていました。
その後、AT150SAやVM750SHが発売されたせいで、いよいよ迷ってしまいました。

次に、確か2013年の秋だったと記憶していますが、オーディオテクニカがカートリッジの値上げをすると知って、この際と思い、2013年の12月から2014年の1月に、AT-F7・AT150MLX・AT33PTG/U・AT-ART7の4機種を、アマゾンで買ったのですが、現時点の値段より2.3割から、物によっては4割安く買えましたね。

具体例を申しますと、AT-ART7が7万5千円でしたので、「AT-ART7より高いカートリッジを買って失敗したらなあ。」という考えがずっとあったんですが、結果としては、思い切って買って良かったと言う事です。

>ARTシリーズに遜色無しですか。
これにつきましては、AT-ART7の音ですが、全域にわたってパワフル、立体的で奥行きがあり、特にジャズのベースはドスがきいています。ところが、迫力がありすぎて、女性ヴォーカルではAT-OC9/Vに完敗です。但し、フォノイコが違えば変わる可能性はあります。

サテンですか、懐かしいですね。
私も大昔、M117Xを所有していた事があり、非常に鮮烈な音だったと記憶しています。ただ、針の形状のせいか、レコードのほこりが付きやすく、セッティングが不完全だったり、室温が少し下がると音がひずんで、神経質なところがありましたね。

書込番号:21219490

ナイスクチコミ!4


クチコミ一覧を見る


クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

  • 【おすすめリスト】グラボ
  • 【欲しいものリスト】自作PC
  • 【質問・アドバイス】a
  • 【欲しいものリスト】sosui2
  • 【欲しいものリスト】sosui1

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月21日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)