『FE88-sol自宅試聴してみて』 の クチコミ掲示板

 >  >  > クチコミ掲示板

『FE88-sol自宅試聴してみて』 のクチコミ掲示板

RSS


「スピーカー」のクチコミ掲示板に
スピーカーを新規書き込みスピーカーをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ51

返信27

お気に入りに追加

標準

FE88-sol自宅試聴してみて

2018/02/17 15:41(1年以上前)


スピーカー

FOSTEX:FE-88sol

FOSTEX:YK-88sol

FOSTEXの自宅試聴サービスで、フルレジユニットFE88-solと専用エンクロージャーYK88-solを2週間お借りすることができ、
いま聞いております。

フルレンジスピーカーをじっくり聞くのは初めてでしたが、その良さにすっかり痺れています。
とても良いです。
私が借りたエンクロージャーはブックシェルフ型で、幅120センチの机の両端に置いて、デスクトップでのセッティングです。
真ん中には23インチのPCモニターがあります。ベストのセッティングではないですが、それでも、気持ちよく鳴ってくれています。

音像がクリアで、ボーカルものでは、目の前で歌手が歌ってくれますし、楽器は箱庭的に並んで演奏が見えます。
前後の奥行感の表現もしっかりできており、ニアフィールドなら十分です。

にもかかわらず、音が柔らかく、刺さることがありません。
これがFE88-solユニットの特徴でしょうか。
自作派の方々には有名なユニットだと思いますが、こんな良い音を自分で作った箱で鳴らせるなんて、とてもうらやましいです。

このユニットは本来はバックロードの箱に収めたほうが良いのでしょうか?
そちらは、貸出機がなかったので、興味がわきます。

書込番号:21606893

ナイスクチコミ!2


返信する
クチコミ投稿数:784件Goodアンサー獲得:9件

2018/02/17 21:53(1年以上前)

>German short-haired pointerさん
> こんな良い音を自分で作った箱で鳴らせるなんて、とてもうらやましいです。
フルレンジの良さを感じられたのですね、おめでとうございます。
当方もフルレンジユニットは好きで、FOSTEXのFEシリーズやONTOMO MOOKの付録、Pioneerのユニットなどで楽しんでいます。
他のスレでもフルレンジの良さについては色々言われています(フルレンジの沼にはまる!)が、
・音の出所が一か所である
・ディバイディングネットワークを経由していない
という物理的な特徴から、マルチウェイには無い魅力があると思います。

> このユニットは本来はバックロードの箱に収めたほうが良いのでしょうか?
このユニットそのものは使ったことがないので、あくまで推測ですが、スペック的には向いていると思います。
理由は、Q0が0.45かつ小口径であり、低音がオーバーダンピング傾向であることです。
バックロードホーンだと、低音限界が下がり、量感もかなり上がります。
なので、オーバーダンピング傾向で低音が締まっているユニットは、バックロードホーンに向いていると思います。
もう少し高音が派手に出ていた方が、さらに良いような気もしますが。

FE83solを使用した経験、印象では、ESコーンを2層抄紙の振動板はとても素直な音を出すので、
ユニットとして、とても扱いやすい傾向を感じます。バスレフでも、バックロードでもどちらもOKみたいな。
若干癖のある83solよりさらに88solは素直な音のようですので、あらゆる方式でその良さが出せるかも(初心者向き)?

これからもフルレンジをお楽しみください。

書込番号:21607966

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1093件Goodアンサー獲得:63件

2018/02/17 23:16(1年以上前)

箱を複数所有し、気分や曲によってユニットを付け替える事も宜しいのではないでしょうか。
その内ユニットも増殖してしまうかもしれませんが。

シングルを知ることでマルチウェイをより深く理解出来るのではと思います。

機会がありましたら、スーパーツィーターやサブウーファーなどを試してみることも、面白いかもしれませんね。

書込番号:21608267 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:296件

2018/02/17 23:33(1年以上前)

>Architect1703さん
ありがとうございます。

我慢できず、二子玉川のFOSTEXショウルームに行ってバックロードエンクロージャーのBK88-SOLの音を聞かせてもらいました。
素直さはそのまま、キリリとした音。やはりフルレンジでしか味わえない世界がありました。

ニアフィールドでは、ブックシェルフの良さがふさわしいようです。
まず、すぐ近くで聞いてるのにスピーカーから音が出る感じがしません。
音がスピーカーとスピーカーの間から聞こえます。基本ですが、良いスピーカーに必要な基本要素です。
今はまだ自作にはまることはできないのですが、フルレンジとFOSTEXの魅力にははまりそうです。

大編成のクラッシックのうねりや、包まれるような音楽表現は大きなスピーカーに任せて、
フルレンジでしか得られない音の表現を楽しみたいと思います。

書込番号:21608309

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:296件

2018/02/17 23:40(1年以上前)

>すいらむおさん

楽しいご提案ありがとうございます。
まったくもって、おっしゃる通りです。

>機会がありましたら、スーパーツィーターやサブウーファーなどを試してみることも、面白いかもしれませんね。

ショウルームでも同じような話をしました。
楽しそうです。

書込番号:21608337

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:296件

2018/02/18 10:59(1年以上前)

FE88-SOLはユニットだけで13,000円(単体)。
エンクロージャーは、ターミナル、内部の吸音材等すべてついていて、
ユニットとターミナルをつなぐ内部配線もついて20,000円(単体)。
ユニットとエンクロージャーをペアで買うと66,000円。
ちょとした作業ですぐ使えます。
(ユニットとターミナルをつないで、ユニットをねじで止めるだけ。)

同価格帯の2WAYのブックシェルフと比較すると、そうそうたるメンバー集合となります。
【私が聴いたことがあるSP】
Bowers & Wilkins 686S2 \69,556
ONKYO D-412EX \67,992
JBL 4312M II WX \62,378
パイオニア S-PM30 \65,740
モニターオーディオ Radius 90 \61,800
TEAC S-300HR-B \6,0246
Wharfedale DIAMOND 225 \58,700
DALI ZENSOR3 \46,228
JVC SX-WD9VNT \50,980
【参考:未試聴】
ヤマハ NX-N500 \69,271
Q Acoustics J-version \64,800
Castle Knight2 \64,460
Mission QX-2(RW) \63,180

私がこの中で選ぶとしたら1番はJBL 4312M II WX \62,378です。
小さいですが3Way。
クリアな音ではないが味があって音楽を楽しめるスピーカーです。
2番目はDALI ZENSOR3 \46,228でしょうか。
ZENSOR1より低音寄り、たっぷりで低音好きならこっちです。

FE88-solはこれらと比較したときにどうか、コストパフォーマンスはどうか、と考えますと、まず、比較してはいけない、のかなと。
フルレンジはフルレンジ、マルチはマルチの持ち味があり、音像とかリアリティとか、音場とか求めるものによって価値は変わります。ですが、カジュアルに音楽を楽しむなら、フルレンジであるFE88-solは名のあるスピーカー達に負けることなく、ある面では上回っています。
コストパフォーマンス的にも、各パーツにかかるコストが明確なうえ、Architect1703さんがおっしゃるようにFOSTEXが精魂込めて作っている凝ったユニットであることや、すいらむおさんがおっしゃる、箱を変える拡張性を考えると、コストパフォーマンスは高いと思います。

書込番号:21609254

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1902件Goodアンサー獲得:83件 縁側-きままにの掲示板

2018/02/18 12:19(1年以上前)

>German short-haired pointerさん

マルチウェイを普段使っている人がフルレンジを聴くと「衝撃」を感じると思います。
僕も以前山梨にfeastrexを聴きに行って、コロびかけたことがあります(チョロい ←

すごく冷静に書かれているように思いますが、ぶっちゃければ、同価格帯でコストパフォーマンスを考えると圧倒的だと思います(特にハコを自作できちゃう人なんかは)

書込番号:21609476

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:230件Goodアンサー獲得:21件

2018/02/18 12:47(1年以上前)

ジャーマンさんお久しぶりです。

FE88solは私も興味があり、去年入手しました。

当初、箱は自作しようと意気込みましたが挫折し、まだ取り付けていません。(笑)

箱では色々と悩みますよね〜。

Fostexの指定箱でも良いのですが、もう少し低域を強調したいので、
コイズミ無線のダブルバスレフ箱を購入しました。

2万円という価格の割に自作感満載で、非常にチープな見た目ですが、(笑)
コイズミ無線で試聴した限り、とても自分好みの音を出していました。

ただ、塗装とか取付穴開け、配線等、自分でやる事が沢山残っています。
まあ、焦らずやるつもりです。

ジャーマンさんは低域が多い方がお好きのようなので、バックロードは有りと思いますよ。
コイズミ無線でも置いて有りましたので、試聴してみては如何ですか。

では、では。


書込番号:21609555

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:296件

2018/02/18 14:49(1年以上前)

>ナコナコナコさん
こんにちは

はい、衝撃受けてしまいました。
どうして今までフルレンジ聞かなかったにんだろ、と自問してしまいます。

初めてオーディオ用のスピーカーを買う時は、雑誌読んでショップで試聴めぐりしますが、
そこにはユニットの音を聞ける情報も場所もありませんし、偶に自作コーナーがあっても、
名のあるメーカーの完成品にかなわないだろうという先入観があって、それが今まで続いていたようです。

FOSTEXの貸出サービスはありがたいです。
二子玉川のエクスペリエンスストアも詳しい方が常駐していて居心地の良い店でした。

余談ですが、20年ぶりぐらいに二子玉川に行きましたが、ものすごく洗練されたオシャレな街になっていてびっくりしました。

書込番号:21609844

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:296件

2018/02/18 15:41(1年以上前)

>GR1ファンさん
こんにちは!

たしかに、私も好ましい音に思います。
よく言われている通り、繊細さがあって優しい。高なオーディオが持つ耳触りの良さがある、等々。
私は低音好きで、音楽のうねりが感じられるとわくわくしますが、fe88-solにはそこまでは求めていません。
この音が楽しめれば、まずはいい感じです。

FOSTEXの純正の箱はさすがに角がピシッと整っていて、工作精度の高さが見受けられます。
ユニット周りに金属リングががしっとはめ込まれていますので、これが音の締まりに効いてるかもしれません。
後ろのターミナル取付部がプラスチックなので、これを金属に変えたら、などと考えてしまいます。
内部配線の接点は嵌め込み式です。
ショップで「半田付けにしなくていいのですか?」と聞いたら「そのほうが音が悪くなります」との回答でした。
ふ〜ん。

箱は、コイズミ無線さんやそのほかにもいくつかキットが出ていてワクワクしますね。
ただ、、、私もGR1ファンさんと同じく、完成までにかなり時間がかかると思います。

合板、MDF、集成材、無垢板とありますが、どの材質で、吸音材はどれで等々、
考え出すと無駄に興奮してしまうのでこの辺にしときます。




書込番号:21609978

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1677件Goodアンサー獲得:77件 縁側-超絶適当の掲示板

2018/02/19 13:20(1年以上前)

88solをバックロードで使っています。

箱は、88solを買うとついてくる説明書に書いてあるアレです。

このユニットは、一応「オーバーダンピング」仕様で、バックロードや共鳴管向けとなっていますが、バスレフで使っても使える感じですね。

実際に、Wバスレフやバスレフでつかわれいる例も多く、フォスからも純正のYK-88solはバスレフですね。

スレ主さんは、このYK-88solとの組み合わせをレンタル試聴しているとのことで、フルレンジ1発の楽しさ、おとの美しさを体験されたとのことで、フルレンジ好きな僕としては「それは、なにより」と思っています。

Architectさんが、すでに色々と書いていますが、実際に、このユニットを使ってみて思うのは、このユニット、「すごく懐が深い」感じで、純正のバスレフ、バックロードが1つの基準にはなるんだろうとは思うのですが、実力を発揮しきっているとは思えません。

僕も、フォスの設計通りのバックロードで「ほぼ満足」していますが、「はたして、これが、このユニットの本当の実力なのか」と毎日疑問をもって接しています。

オーバーダンピング気味の、強めなマグネットを持ち、質の良いコーンを使った高性能ユニットというのはだいたいがこういう物で、どこに、そのユニットに対してベストな箱があるのかが非常につかみにくいですね。

ちなみに、バックロードは、バックロード特有の癖があって、スピード感とか、スケール感は、8.5センチ口径のユニットから出てくる音とは思えないレベルなんですが、ホーン特有の「ホーン癖」はやっぱりありますし、低域が良く聞くと少し遅れて聞こえるので、そこが一度気になるときついかなとおもいます。

純正箱が、6.5リットルなんですが、倍ぐらいの箱にいれてみて、少し冒険気味に30〜45hzぐらいを狙ってポート調整をしてみてもとかおもっていたりします。

じっさいに、ここにコメントをしているArchitectさんは、83solで、40hzを狙ったスピーカーを作成しています。
83Solで、40hzが狙えるのなら、88Solならもっと下を狙えるなぁとは思っています。

高域に関しては、出てはいるのですが、Architectさんもお書きのように「派手さ」がないのと、ツイーターの高域よりは「きれいでない(一部例外アリ)」なので、スーパーツイーターの併用はおすすめです。

お勧めですが、では、どんなツイーターがよいのかとなると、このユニット自身が、かなりハイレベルな表現をしているので、組みあわせるツイーターにはかなりのモノを持ってこないと良いバランスがとれないですね。
ここは、ものすごく悩むところです。

バックロードの場合には、音圧も上がっているので、フォスのホーンタイプT90Aなんかを合わせても良いとおもうのですが(でもATTは必要ですが)、バスレフの場合には、ドーム型とかリボンの方があうかもしれませんね。


僕は、とりあえずという感じでTAKETのBAT-1(生産終了)を使っています。
現行だと、BAT−PRO2というのがあるのですが、少し高価です。

http://www.taket.jp/japanese/batpro/batpro.html


スーパーウーハーよりも、先に、スーパーツイーターを使う事をお勧めします。

書込番号:21612759

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:296件

2018/02/20 00:23(1年以上前)

>Foolish-Heartさん
>Architect1703さん
ありがとうございます。
遅レスすみません。

コメント夢中で読みました。また、Architect1703さんのコメントも3回くらい読み返しました。
ようやく、だいたいの意味がわかるくらいです。数値的なところはまだおぼろげながら想像するくらいです。
にもかかわらず、ワクワクしますね。

エクスペリエンスストアの方は、88solは中高音がいいのでサブウーファーでの低音強化を推薦してましたが、
FoolishHeartさんの高音部のレベルの高さを認めつつ、それでもツイーターでの高音の強化をお勧めされるのが非常に参考になりました。
これまでの自室での視聴では、私も高音の伸びが欲しいと思いました。
BATPro2のご紹介ありがとうございました。
オーバーダンピングの意味も理解です。

Architect1703さん、83solの音、ユーチューブで聞きました。と言ったら怒られるでしょうか。
でも、88solより明らかにシャープな音で個性がありますね。
この88そsolセット買う気満々だったんですが、またもう少し考えます。


書込番号:21614570

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1677件Goodアンサー獲得:77件 縁側-超絶適当の掲示板

2018/02/20 02:26(1年以上前)

German short-haired pointerさん

他スレで、自作系の事をあれこれしていますが、フルレンジは本当にたのしいですよw

僕は、3WAYとか持っている人こそ、1つフルレンジシステムを持っててもらいたいなぁと思っていて、フルレンジ1発のまとまりの良さ、世間では、「点音源」とか「定位の良さ」とかいわれているのですが、まあ、そういう難しい言葉ではなくて・・・・・・・「まとまりの良さ」でいいだろとおもっているんですが、フルレンジの強みは、「中域」の充実感が強く、人の声とか、楽器の基音部、打弦楽器等の2倍音、3倍音が強い楽器の、整数倍音部の良さです。

さらに、最近の8〜10p口径は、小口径の反応の良さと、1昔前の13〜20p口径レベルの低域(もしくは低域感)を持ち合わせていて、マルチWAYほどのワイドレンジさは確かに無いですが、うまく使えば、それなりに使えるシステムを構築できるレベルになっていますから、本当に楽しいです。

そんな中で、88SOlの立ち位置は、「プレミアム小口径」という感じで、高級なユニットの部類にはいります。

実物をみていただけばおわかりかと思いますが、振動板口径の割に重量があり、マグネットの大きさだけでなく、フレームの作り込みも非常に贅沢ですし、振動板も、フォスの誇る技術が沢山盛り込まれています。

しかし、同じ価格帯には10p口径の「使える」ユニットが沢山ありますし、そういうユニット用の箱も沢山用意されていますので、ここは



たのしく、悩みましょうw


と言うところです。

東京近郊にお住まいでしたら、秋葉原にある「コイズミ無線」というお店にいくと、フルレンジユニットが沢山ならんでいて、最近のトレンドユニットはだいたい聞く事ができます。

はじめていくと、ちょっと敷居が高そうに見えますが、全然そんなことはなく、「こういう事をやりたい」とか、「88Solのライバルの音をきいてみたい」とか店員さんに言ってOKです。

しかし、88SOLと、その専用箱、特にフォスの純正箱は非常に出来が良いので、えいやでこの組み合わせを買ってしまっても、けして不幸jに陥ることはないのでご安心下さい。


書込番号:21614744

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:296件

2018/02/20 13:03(1年以上前)

ありがとうございます。
今度の土曜は秋葉原に乗り込もうと思います。
88と83のsolの違いを確かめてみたいです。

自作板は最近見るようになりました。
興味があると皆さんの会話が途端に楽しくみえてくるから、面白いですね。



書込番号:21615578 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:784件Goodアンサー獲得:9件

2018/02/20 19:09(1年以上前)

>German short-haired pointerさん
> 83solの音、ユーチューブで聞きました。と言ったら怒られるでしょうか。
> でも、88solより明らかにシャープな音で個性がありますね。
> この88solセット買う気満々だったんですが、またもう少し考えます。
あらまあ、フルレンジ沼の犠牲者がまた一人増えてしまいましたね。

> 興味があると皆さんの会話が途端に楽しくみえてくるから、面白いですね。
ここのスピーカ板は、自分の理解を超えると途端に攻撃をする輩が多いのですが、German short-haired pointerさんは違ってよかったです。
自分の理解を超えると途端に攻撃をするのは、知性より野生が勝っている原始的なホモサピエンスだと思います。
冗談さておき、ユニットのTSパラメータは、ググると色々出てきますのでご参考にどうぞ。
大雑把に言ってしまうと、FOSTEXのsolシリーズはFEシリーズの高級版で、振動板と磁気回路を強力にしたものです。
FEシリーズそのものが少しオーバーダンピング気味の特性を持っていますので、それに輪をかけています。
ただ驚いたのは、83solの経験と88solの感想(Foolish-Heartさん、oimo-chanさん等)を聞く限り、かなりバランスが良いようです。
以前のFE208SSみたいなじゃじゃ馬(失礼!)とは随分世代が変わったような印象です。

ま、いずれにせよ、フルレンジ沼の入り口はフォスのオリジナル箱からですかね。
当たり前ですが、限りなくベストに近いベターな選択だと思います。とにかく失敗しないですから。

書込番号:21616310

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:296件

2018/02/21 07:48(1年以上前)

>Architect1703さん
ありがとうございます。
今もミス・サイゴンというミュージカル曲を聞いていますが、役者の位置関係がよくわかって、
かと言ってきつすぎることなく、いい感じです。
デスク置きですが、上半身を左右にずらすと、音像のセンターも右左にずれます。
定位がしっかりしていると感じます。
当たり前のことですが、新鮮です。
ただ、欲をいうとシャープネスの調整ができたらな、というところです。
ここはスーパツイーターをつけるか、83solにするか、です。
と、まあ、とても楽しめそうなので、たぶん、これを買います。
あと1週間、フォステクスのプレゼントを楽しませていただきます。

書込番号:21617817

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1677件Goodアンサー獲得:77件 縁側-超絶適当の掲示板

2018/02/21 23:32(1年以上前)

フォスのSol も素晴らしいユニットですが、88の価格帯だと10〜13センチ口径の他候補も沢山あります。

パークオーディオのウッドコーンや、マークオーディオのアルペアシリーズもありますよ。

また、パイオニアの同軸ユニットもフルレンジではないですが聞いてみて欲しいユニットです。

このあたりが、現在、非常に熱いところでコイズミでも売れ筋かな。

まあ、店員さんを捕まえて、このあたりを考えていると言えば

ハハーン

な感じで提案してくれますよ(笑)

アンプがトライオードの300B シングルで、プスバンのWE 復刻版ですから、個人的には88Solは大当たりな感じで 

そりゃ気に入るよね

と思っていたりしますが、パークのウッドコーンとマークのアルペアシリーズの音離れの気持ちよさは是非体験して頂きたいです。

ちなみに、アンプのプリ管ですが、ここを変えた事はありますか?

出力管も大事ですが、プリ管転がしもオツで、割と気軽に出来ますからそちらもチラッとやってみてください。

書込番号:21620145 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:296件

2018/02/22 07:28(1年以上前)

>Foolish-Heartさん
ありがとうございます。
なんて魅力的な囁きでしょうか。 88solをお使いのFoolishHeartさんのお言葉は、しみます。
最近は自作板も拝見しており、Alpairやウッドコーンの話しを参考にしています。
おすすめいただいたBAT- PRO2は、私の考えるフォーカスの調整にぴったりかもしれないと思っています。
あと、アンプは300Bとの組み合わせも良いのですが、デスクトップではONKYOのコンポCR-N745という3世代ぐらい前のデジタルアンプを使ってます。思いのほか相性が良く、リラックスして聞けますが、高域と全体のわずかな調整は欲しい所です。
トライオードの300Bは今年で4年目になり癒しの存在となっています。プリ管の交換といわれて、購入時JJへの交換を考えていたことを思い出しました。アドバイスありがとうございます。


そういえば、今週金曜の夜にフォステクスのエクスペリエンスストアのイベントに参加してきます。お題はフルレンジの活用と、フルレンジ発展です。ちょっと勉強してきます。

書込番号:21620664 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1677件Goodアンサー獲得:77件 縁側-超絶適当の掲示板

2018/02/23 01:35(1年以上前)

いいですね、エクスペリエンスストア!!

一度行ってみたいとおもいつつ、行ったことが無い。

で、German short-haired pointerさん、もし、あったらですね

FE208-Sol

も聞かせてもらって下さい。

これは、やばいぐらいフォスの本気度があふれ出ているユニットで、パラメーター的には「使いこなせるのか?」と思うようなかんじなんですが、実物の音は・・・・・・・・ということで、これは是非!!

書込番号:21623034

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:296件

2018/02/23 07:42(1年以上前)

Foolish-Heartさん
ありがとうございます。

了解です。
たしか、置いてあったような気がします。
超オーバーダンピングで、通常のエンクロージャーでは十分な低音が得られない可能性があります。とありますね。
すごい。
あったら是非聴かせてもらいます。

書込番号:21623265 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:296件

2018/02/24 13:36(1年以上前)

>Foolish-Heartさん
昨日行ってきました。
嬉しいことに、 88solとバスレフエンクロージャーによる実験でした。
まずは、スピーカーのみ、次はT900A
ツイーター追加、次はツイーター外して、ローパスフィルターつける、つぎは、バスレフ閉じる、つぎはバスレフ閉じたまま16センチフルレンジをウーファーとして追加、つぎは、ウーファー代わりのフルレンジを8インチ20センチに交換、つぎは、 88solのバスレフ閉じていたのを外す。つぎは、再びT900ツイーターを追加。最後に、ツイーターをT500Aにする。と、こんな感じで、私にはスピーカー開発現場を見てるような、楽しい時間で
約2時間半あっという間でした。バイパスフィルター、ローパスフィルター、コンデンサ、コイルなど登場し、つけるたびに音が変わっていくのは、本当に楽しかったですよ。
うまく、説明できなくてすみません。
なお、FE208- solは常設で展示されていました。昨日は聴けませんでしたが、いつでも試聴オッケーだそうです。

説明はフォステクスのハゲた開発者の方で、説明すごく面白かったです。有名な方なのかもしれませんが。

書込番号:21626548 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1677件Goodアンサー獲得:77件 縁側-超絶適当の掲示板

2018/02/25 01:07(1年以上前)

German short-haired pointerさん

それは、もう本当に楽しい実験というか、企画ですね。
2時間半だと、きちんと、1つ1つの比較が出来ないかもしれませんが、「こういう楽しみもあるんだ」ということを実感できたのではないでしょうか?

T900A

https://www.fostex.jp/products/t900a/

ホーンツイーターで、フォスだから出来るこの価格って感じで、キレは抜群ですね。
能率が高いので、バスレフだとATTを挟むか、カットオフ周波数をかなり高い所で切ってレベルあわせをしてあげないとキツいですが、このツイーターはかなり優秀です。


T500A MKll
https://www.fostex.jp/products/t500a-mkll/

The 贅沢!!


書込番号:21628212

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:296件

2018/02/25 02:40(1年以上前)

>Foolish-Heartさん

いつもありがとうございます。

本日は、待望のコイズミ無線に行ってきました。
夕方5時前に行ったのですが、ちょうどイベントも終わって店は閑散としていてゆっくり試聴させていただきました。
曲は山下達郎の「僕の中の少年」を持っていきました。
私の試聴の仕方はアルバムの1曲目から順に流しますが各曲30秒から1分で次の曲にどんどん移ります。気に入った時だけ長く聴きます。

88solのライバルを聞きたいとお願いして、次の3つを試聴させていただきました。
@ PARC Audio DCU-F121W 10センチ + PARC Audio  DCK-F121W-A(MDFキット) 
A MarkAudio Pluvia Seven Soft Chrome + NC7P_BC(2) MarkAudioMAOP7(専用箱バーチ合板) 10リットル
B オリジナル FK13C Pioneer製スピーカーユニット + FK13C専用シナ合板キット 18リットル

まずは@から。エンクロージャーの容量が小さいこともあってか、すこし窮屈な感じがしました。高域の音の端にざらつきを感じ6曲目で次へ。あまりいい印象を持ちませんでした。

A上質です、エンクロージャーも高級感があり容量も大きく余裕があって丁寧な音、上品で優しい印象。
特に8曲目バラード「蒼氓」はしっとりとして、とろけるようです。素晴らしい。

@ここで気になってParcAudioに戻していただき、8曲目バラード「蒼氓」を聴きました。
さっきまでと違って、いい。達郎が達郎節で歌ってる。9曲目アルバムタイトルの「僕の中の少年」躍動感があって、僕の達郎のイメージ通り。さっきはどうしたんだろう。もしかして今日は初めて鳴らしたから?安定するまで少し時間が必要なスピーカーかもしれない。
やっぱりいいなこれ。

MarkAudioは上質、ParcAudioは躍動的、な印象かな。どっちが好きかというと、もしかしたらParcかも、こっちのほうが味があるような気がする。

次はパイオニア。これだけ同軸でユニット有りです。シンプルに6dbコンデンサ1個だけ。
B すごい。同軸のイメージはきつい感じを想像していましたが、全くそんなことはなく、フルレンジと同じような印象でこれまた上質かつ、音が前に出る。価格を聞いてさらにびっくり。コストパフォーマンスはぶtっとびものです。
18リットルと大きなエンクロージャーですが、これがまた良くて、音に余裕があって、もうとにかく脱帽というか、そこらの20万円〜30万円ののスピーカー以上です。

今日の目的はフルレンジなんですが。。。。ネットワークで遊べるし。おそるべしコイズミ無線。素晴らしすぎます。

と、こんな感じで約40分があっという間でした。

今は、家で88solで山下達郎を聞きながら、コメントを打ってます。
コイズミ無線ではあえて88solを聞いてませんが、ボーカルの張り出し、音の澄んだ感じ、高域の伸び、やはりすごい。
88solでいいです。

比較試聴では、どうやら僕はMark audioよりParc audioが気に入ったようです。達郎が達郎節になってたから。
パイオニアはまた別格です。とても良かった。
Foolish-Heartさんのおかげで充実した週末を過ごせました。ありがとうございました。

Foolish-Heartさん
Architect1703さん
GR1ファンさん
ナコナコナコさん
すいらむおさん

ありがとうございました。フルレンジの素晴らしさがよくわかりました。
自作板のほうにもお邪魔させてください。

書込番号:21628305

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1677件Goodアンサー獲得:77件 縁側-超絶適当の掲示板

2018/02/25 04:18(1年以上前)

ああw

MarkとPARCは本当に「良きライバル」という感じで、双方共に「音離れ」という点では「特異的」な性能をもっていますよ。

面白さでいえばウッドコーンはやっぱり面白いです。
で、おっしゃるように、このユニットは「寝起き」が悪いどころか、エージングにもの凄い時間がかかります。
ならしっぱなしにして、ある日・・・・「ん、あれ??」となるユニットでもあります。

一方、プラビア7は、万能選手で、何をきいても、どう使っても、一定以上のクオリティをプレゼントしてくれます。
Markらしい、美しい響きと同時に、音の芯がしっかりしていて、特に「低域感」に優れています。
アルペアは、もっと上質ですよ・・・・・プラビアに比べると繊細かな。
値段的には、アルペアが上位に位置するのですが、Markさんとしては、アルペアとプラビアは違うシリーズ、違う山の頂という感じで、単純な上下ではないみたいです。というか、ペアであの値段ですからね。

どちらも、僕のお気に入りユニットです。

Pioneerの同軸は、あれ、あの値段は「間違い」なんじゃないのかと思えるような音がします。
PioneerというよりもTADでしょ?w

あの、18リットル箱との組み合わせは、「騙されたと思って聞いてみて」と言いたくなる出来ですよね。


に対しての88Solなんですが、これまた、「いい中域」をもっていて、とにかく素直で優しい。

このあたりの、現代小口径フルレンジは本当に「悩ましいほど面白い」と僕は思っていて、よく自作スレでは「百花繚乱」とかいているのですが、実際に体験してみると、「うーん、どれもいいなぁ」と思われたのでは無いでしょうか。

書込番号:21628355

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:296件

2018/02/25 10:11(1年以上前)

>Foolish-Heartさん

ありがとうございます。

ほんとにもう、どれも良くて。
特にパイオニアはやばいです。
ネットワークで遊べるし。音最高だし。上品だし。文句なし。。。
今買わないけど、いや、わからないけど、禁断症状でプルプルします。

あと印象に残ったのは、コイズミ無線のMarkaudio用のエンクロージャーの質感の高さです。
あのウオールナットやバーチの質感は半端ないですね。
これはWEBの画面ではわかりませんね。実物は非常に美しい。作りも最高。
既製品を軽くしのぎ、いや既製品で見たことない、ありえない質感です。
あえて言うなら100万円クラスでしょうか。

いずれParcもMarkも手に入れたいですが、
今日は、地元のオーディオスクエアで88solを発注してきます。

書込番号:21628836

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:230件Goodアンサー獲得:21件

2018/02/25 17:54(1年以上前)

ジャーマンさん こんばんは。

楽しく読ませてもらっています。

皆さんのレスに刺激されて、私も88solの音を早く聴きたいと思い、
無塗装のまま、箱に取付ました。

まだ音出ししてから一週間程度ですが、いい音してます。

中音域の充実感は半端ないですね〜、、。特にボーカルが素晴らしいです。
高音もよく伸びているのに柔らかい。
普段使っているELACを押しのける勢いです。(笑)

問題は「箱の見た目」、もう少し何とかならないものか、、。

もし、自作に興味がお有りであれば、長岡鉄男氏の本がお勧めです。
「長岡鉄男のオリジナルスピーカー設計術」は私のバイブルになっています。

Amazonでもコイズミ無線にも置いて有るはずです。

では、では。




書込番号:21629981

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:296件

2018/02/25 20:29(1年以上前)

>GR1ファンさん

ありがとうございます。

昨日、コイズミ無線に行って、入口のところにある書棚を物色しましたが、どれがいいかわからず帰りました。
GR1ファンさんのおすすめの本を買おうと思います。
ありがとうございました。
88sol用のダブルバスレフエンクロージャーはコイズミにも展示がありました。
試聴しませんでしたが、容量が大きくなるので伸びやかな音を想像します。
ダブルバスレフのスピーカーは、これまで一度も聴いたことがないので想像しかできませんが。

塗装も自作の楽しみですよね。
私は以前、全ネジとラワン合板でオーディオラックを作りましたが、なかなか満足いく光沢を出すまではいきませんでしたが
結構楽しい作業でした。
でもあんまり時間かけるといつまでも音が聞けないというジレンマですね。

僕も次はユニットとキット買って、組みたいと思います。
しばらく、フルレンジで楽しんで、少しづつ足して行って楽しもうと思います。

書込番号:21630435

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:230件Goodアンサー獲得:21件

2018/05/02 14:16(1年以上前)

>Germanさん こんにちは。
その後 88solの調子は如何でしょうか?

こちらの方はエージングが進むと伴に、上下に伸びるようになり、
ダブルバスレフのせいか、低音などは五月蠅いくらいです。(笑)
とてもフルレンジとは思えません。

高音は柔らかく、ELACのJETVツイーターより品が良いです。
JETVは解像度が非常に高いのですが、金属的な響きが玉に瑕。


88solが素晴らしいのは、何と言っても中音域ですね、改めてその大切さを知らされました。
今や 88solがメインSPとして居座っています。(笑)


不満と言えば、もう少し音場の広がり感が欲しいところですかね。

まあ、8.5センチに望むのは無理な話なので、
例えば、14センチ「FE148sol」+専用バスレフ箱とかを出してくれたらな〜、、と。

出ないですかね〜〜、、、。



書込番号:21794145

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スピーカー]

スピーカーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:12月3日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング