『上限が同じなら聴こえる音質も一緒?』 の クチコミ掲示板

 >  >  > クチコミ掲示板

『上限が同じなら聴こえる音質も一緒?』 のクチコミ掲示板

RSS


「AVアンプ」のクチコミ掲示板に
AVアンプを新規書き込みAVアンプをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ10

返信12

お気に入りに追加

解決済
標準

初心者 上限が同じなら聴こえる音質も一緒?

2018/03/08 12:48(1年以上前)


AVアンプ

クチコミ投稿数:57件

あくまでiTunes の曲を聴く、と言う前提で話を聞いてください。
テレビ(REGZA 26RE2)とiPad mini 2にイヤホン(blue ever blue model 878)を直挿しで聴いてみたところ、iPad の方が子供が聴いても分かるぐらい音質が良かったです。
しかし、これにアンプ・DACを繋いで聴いたらどうなるのでしょうか?
テレビにはフォステクスHP-A3を繋ぎ、iPad にはフィーオQ1MarkIIを繋ごうと思っています。
やはり、テレビより音質の良いiPad で、HP-A3より性能の良いQ1MarkIIで聴いた方が、音質は良いのでしょうか?
それとも、所詮、iTunes の曲、AACファイル形式で、最大サンプリング周波数96kHzということで、(2つのアンプ共にこの数値を越えているので)上限は一緒ということになり、聴く時には同じような音質で聴こえるのでしょうか?
調べてみると、HP-A3には、光デジタルでの入力のところに、「フォーマット:S/PDIF32kHz〜96kHz」とあり、Q1MarkIIにはヘッドホンでの出力のところに、「周波数特性 5Hz〜55kHz(つまり最大サンプリング周波数110kHz?) 」とありました。
2つのアンプとも このファイル形式での上限を上回っており、且つ音源以上のものは表現できない(多分そうだったはず)ことから、テレビでもiPad でも、同じ、最大サンプリング周波数96kHz・再生周波数帯域 〜48kHzの音質で聴くことになるのでしょうか?
※全く同じでなくても大体同程度という意味です。

書込番号:21658879

ナイスクチコミ!0


返信する
Musa47さん
クチコミ投稿数:2902件Goodアンサー獲得:274件

2018/03/08 14:25(1年以上前)

実体験されたように音質はアナログ部分が大きいです
DACから出力されるのもアナログ信号、アンプで増幅するのもアナログ部分です。

ハイレゾとCDの差なんかより、よっぽど大きいです。

書込番号:21659035

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:7564件Goodアンサー獲得:897件

2018/03/08 14:51(1年以上前)

>勇者シンイチさん
放送音声のAACもApple MusicのAACもサンプリング周波数は44.1KHzか48KHzだと思います。
テレビもiPadもアナログ出力は20KHz止まりでしょう。
音質は上限周波数だけでは決まりません。

書込番号:21659079

Goodアンサーナイスクチコミ!1


殿堂入り クチコミ投稿数:1573件Goodアンサー獲得:539件

2018/03/08 15:13(1年以上前)

>勇者シンイチさん

ここのクチコミ掲示版は、AVアンプなので板違いと思われます。

以下は、個人的な意見です。

>テレビでもiPad でも、同じ、最大サンプリング周波数96kHz・再生周波数帯域 〜48kHzの音質で聴くことになるのでしょうか?

AACの圧縮音源もPCMにデコードしてアナログ変換されますので、デコード後のサンプリング周波数が同じであれば、標本化定理によって、二分の一までの周波数を再現できます。
よって、再現されるアナログ音声の周波数帯域に特化すれば、同じ帯域に収まるはずです。

iPadとテレビのAACデコーダーが、96KHzまでデコードできれば、96KHzのPCMをDACに伝送できますが、44.1KHzや48KHzのPCMにダウンサンプリングするのであれば、DACに伝送されるPCMから変換されるアナログの周波数帯域は狭くなります。
AACデコーダーの仕様は取扱説明書などから探すことになります。

周波数帯域のみが音質を左右するとは思いませんので、音質を何と定義するかによって解釈は異なると思います。
DACの違いによって、PCMをアナログ変換した際の歪みなどに違いはあると思いますし、DAC後のアナログアンプの特性が異なれば、同じヘッドホンを接続しても音質に違いは出てきます。

>テレビ(REGZA 26RE2)とiPad mini 2にイヤホン(blue ever blue model 878)を直挿しで聴いてみたところ、iPad の方が子供が聴いても分かるぐらい音質が良かったです。

これで比較した音質の良し悪しは、テレビとiPad mini 2のアナログアンプ(ヘッドホン出力)の特性の差異によるものが大きいように推測します。

書込番号:21659133

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7564件Goodアンサー獲得:897件

2018/03/08 15:52(1年以上前)

確認したところ、放送音声のAACのサンプリング周波数は48KHz、Apple MusicのAACのサンプリング周波数は44.1KHzでした。

書込番号:21659209

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:57件

2018/03/08 16:19(1年以上前)

みなさんのレスを見てみたところ、僕の大きな認識違いがあるようです。
もう一度勉強しなおしてみます。

書込番号:21659271

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:57件

2018/03/08 16:24(1年以上前)

>Minerva2000さん
要するに、僕の条件の場合、外付けでDAC・アンプを付けても、あまり意味はないということでしょうか?

書込番号:21659285

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:7564件Goodアンサー獲得:897件

2018/03/08 16:39(1年以上前)

>勇者シンイチさん
外付けでDAC・アンプを付けると音質は向上しますが、それは上限周波数とは関係ないということです。

書込番号:21659316

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:57件

2018/03/08 17:01(1年以上前)

>Minerva2000さん
つまり、上限周波数は96kHzでも、実際に聴いている音楽は44.1kHzなんだから、デコードやアナログ化はこの数値を元にすることになる。
だから、聞く時も、音質はこの数値に準じたものになる、
という意味ですか?

書込番号:21659356

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:7564件Goodアンサー獲得:897件

2018/03/08 17:09(1年以上前)

>勇者シンイチさん
基本的には、音質はこの数値に準じたものになる、ということですが、機器によりその音質は全く異なります。

書込番号:21659379

ナイスクチコミ!1


Musa47さん
クチコミ投稿数:2902件Goodアンサー獲得:274件

2018/03/09 14:25(1年以上前)

綿100%の服でも品質は同じでは無いのと同じです

他の部分の影響が大きいので、周波数だけで音質を語れません。

書込番号:21661505

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:57件

2018/03/09 14:33(1年以上前)

>Musa47さん
そういう仕組みなんですね。
勘違いしてました。

書込番号:21661523

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:57件

2018/03/10 09:11(1年以上前)

基本的な知識から遡って教えていただきありがとうございました。
いろいろ参考になりました。

書込番号:21663468

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[AVアンプ]

AVアンプの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:9月24日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング