『カタログの「能力」の読み方を教えてください』 の クチコミ掲示板

 >  >  > クチコミ掲示板

『カタログの「能力」の読み方を教えてください』 のクチコミ掲示板

RSS


「エアコン・クーラー」のクチコミ掲示板に
エアコン・クーラーを新規書き込みエアコン・クーラーをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ2

返信7

お気に入りに追加

標準

カタログの「能力」の読み方を教えてください

2018/12/19 10:35(6ヶ月以上前)


エアコン・クーラー

クチコミ投稿数:274件

あるエアコンのカタログで

「18畳用」と「20畳用」があって、暖房のスペックを見ると

18畳用 暖房15〜18畳 能力6.7kw(0.4〜12.2) 消費電力1,430W(85〜3,730)

20畳用 暖房16〜20畳 能力7.1kw(0.4〜12.2) 消費電力1,550W(90〜3,730)

となっています。

能力「6.7kw」「7.1kw」というのは具体的にはエアコンの「どんな能力」を示していますか?
この数字が大きい方が、「モーターのパワーが大きい」ということでしょうか?

調べてみて「定格能力」という名前だということは分かりましたが、説明を見てみても、「定格能力」の数字の違いが具体的に何の違い(どういう結果をもたらすか)を表しているのかよく分かりません。


「定格能力」の数字が「6.7kw」「7.1kw」と違うのに、カッコの中の数字を見るとどちらも(0.4〜12.2)となっていて違いがありません。

なぜどちらも同じ(0.4〜12.2)なのでしょうか?
同じなのに、片方が「18畳用」、もう片方が「20畳用」と、なぜ適用の畳数が異なるのでしょうか?


例えば木造の15畳の部屋で使うと仮定した場合、この2つのエアコンを暖房で使用すると、

●「部屋の温度を設定温度まで上げる時間」
●「設定温度に達した後、設定温度維持のための運転(巡航運転?)の際の電力消費」

にどのような違いがあるのでしょうか。

アドバイスをお願いいたします。

書込番号:22334787

ナイスクチコミ!1


返信する
JTB48さん
クチコミ投稿数:10278件Goodアンサー獲得:960件

2018/12/19 10:52(6ヶ月以上前)

下のWebサイトを参照ください。↓
http://faq01.mitsubishielectric.co.jp/faq/show/698?site_domain=default

書込番号:22334808

ナイスクチコミ!0


ぬへさん
クチコミ投稿数:641件Goodアンサー獲得:95件

2018/12/19 11:52(6ヶ月以上前)

定格能力は適応畳数で一定の気温から一定の設定温度で使用する場合の平均的な消費電力に対応した能力だと思っています
私も詳しくないのでJISなどがどのような条件付をしているのかは知りません
結果的に同じ暖房能力でも広い畳数に対応したエアコンのほうが定格能力は多めに表記されるのだと思います

ただ暖房に関しては通常の暖房能力だけでなく、低温暖房能力も重要だと思います

ちなみにエアコンの対応畳数や型は冷房能力が基準らしく、違う対応畳数で暖房能力が重なったり、下位機種より狭い対応畳数の上位機種の暖房能力のほうが上なこととかあります

書込番号:22334902 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:274件

2018/12/19 11:52(6ヶ月以上前)

>JTB48さん

ありがとうございます。
リンク先を拝読しました。

ここに、「能力」の説明として
----------------------------
G能力(kW)
エアコンの冷暖房能力を表しています。カッコ内は、能力の最小値と最大値を表しています。
最小値は、低いほどきめ細かな冷暖房運転が可能です。
最大値は、高いほどお部屋を早く冷やしたり暖めたりすることが可能です。
----------------------------
と書かれてありました。

カッコ内の数字について書かれてあり、理解いたしました。ありがとうございます。

しかし「定格能力」の数字が「6.7kw」「7.1kw」というように違っていて、カッコの中の数字に違いがない場合についてのことが分かりません(どういう結果をもたらすか等)。

それも知りたく存じます。

書込番号:22334903

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:274件

2018/12/19 12:01(6ヶ月以上前)

>ぬへさん

アドバイスありがとうございます。

>ただ暖房に関しては通常の暖房能力だけでなく、低温暖房能力も重要だと思います

今、そのカタログを見たところ、「18畳用」「20畳用」ともに、同じ数字で
どちらも「低温暖房能力9.1kW」となっていました。

書込番号:22334919

ナイスクチコミ!0


ぬへさん
クチコミ投稿数:641件Goodアンサー獲得:95件

2018/12/19 12:21(6ヶ月以上前)

>あじゃーんさん
>今、そのカタログを見たところ、「18畳用」「20畳用」ともに、同じ数字で
どちらも「低温暖房能力9.1kW」となっていました。

そうなるとこの2台の室外機の暖房能力は同等ということになります
あとは室内機の送風能力に差があるかもしれませんがメーカーに問い合わせる以外はおそらく確認方法がないので実際のところわかりません

書込番号:22334959 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:482件Goodアンサー獲得:89件

2018/12/19 23:38(6ヶ月以上前)

>あじゃーんさん
こんにちは。
今丁度うるさらかAシリーズのカタログを見ててこれだなと思いました。

低温暖房能力とは最大値と同様で、ある特定の温度等の条件でしか発生しない限界能力値なので高いに越したことはないですが、同じ値でも制御は異なる場合があるのが両機です。

両機は1割と定格能力が変わらないので、どちらでも大差ないとも言えますが、位置づけ的には明確な差があります。
鉄筋18畳を最も効率的に暖房するのが5.6kW機、20畳を最も効率的に暖房するのが6.3kW機となります。
より広い部屋を均一に暖めるべく風量は20畳用の方が当然大きいですし、騒音も大きくなり電気代も高くなります。
連続的に出力し続ける能力が高いのが6.3kW機の方と思ってください。

小さい部屋に大きめ用を使うと過剰な能力でエアコンがついたり消えたりして温度制御が不安定になったりします。
大きい部屋に小さめ用を使うと部屋が均一に暖まらなかったりしますが、その分電気代は安くなります。

ご参考までに。

書込番号:22336334

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:274件

2018/12/20 16:34(6ヶ月以上前)

>ぬへさん

重ねてのアドバイスありがとうございます。

>そうなるとこの2台の室外機の暖房能力は同等ということになります

そういうことになるのですね。理解いたしました。


>ハ○太郎さん

まさしくダイキンのエアコンです。
詳しいご説明をいただきありがとうございます。
大変参考になりました。
電気代も考えて選択したいと思います。


>ぬへさん
>ハ○太郎さん

ありがとうございました。

書込番号:22337513

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びを
サポート!

[エアコン・クーラー]

エアコン・クーラーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月12日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング