『どの撮影モードで撮影してますか?露出補正?』 の クチコミ掲示板

 >  >  > クチコミ掲示板

『どの撮影モードで撮影してますか?露出補正?』 のクチコミ掲示板

RSS


「デジタル一眼カメラ」のクチコミ掲示板に
デジタル一眼カメラを新規書き込みデジタル一眼カメラをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ35

返信32

お気に入りに追加

解決済
標準

初心者 どの撮影モードで撮影してますか?露出補正?

2019/04/04 22:56(2ヶ月以上前)


デジタル一眼カメラ

クチコミ投稿数:27件

SONYはα7Bを使っています。カメラ歴は1年未満です。
質問したいことは2つ。全然価格に関することではありませんが…。
カメラ友達的な人もおらず、誰にも自分の撮影方法が変とか言われることもなくきてしまいましたが、これで合っているのか教えてください。

@カメラには色々な撮影モードがあります。
カメラによって表示は違いますが、P、A、S、Mなど…。
皆さんはどの撮影モードで撮影していますか?


私は写真を撮影するとき、
自分の目で被写体を見る→マニュアルでf値、シャッタースピード、ISO感度などを編集する(最近は学んで下側に出てくるMMってやつを±0.0にするか、気にしない)→自分の目で見たものと同じぐらいの明るさであればシャッターを切る……。
この繰り返しです。

こんなもんですか?
でも最近、私の撮影方法でいいなら正直AモードとかPモードとかいらなくない?と思ってきました。



A露出補正ってなんですか?
これに関しては色々とネットに書かれているので調べてはいるのですが、要するにカメラ側がf値やシャッタースピードやISOを変えて写真を明るくしてくれるという解釈で正しいですか?
これマニュアル撮影じゃ使えないんですけど、結構な人が露出補正が〜って言ってるあたり、やっぱりマニュアルで撮影する人って少ないんですかね…。





ネットでこういうものを撮影したい場合はどうやって撮ればいいの?を検索してマニュアルにしてf値とシャッタースピードとISOをこのぐらいにして……的なブログを読んで撮影することが多かったので、そのままマニュアルにして撮影してましたが……。
多分色んなモードがあるのだから、どれが合ってるとかはないかもしれませんが…。
もしもうちょっとこうした方が便利とかありましたら、ご教示ください。よろしくお願いします。

書込番号:22580226

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:524件Goodアンサー獲得:17件

2019/04/04 23:19(2ヶ月以上前)

>くりゃりゃさん

私の場合は
Pが9割
集合写真で絞りを調整したい時はA
運動会はS
露出計が読み間違えそうな時はM。月を撮る時とか。
以上のように用途に分けて使ってます。

露出補正は強い逆光の時にプラスにするなど、顔が暗くならないように使ってますね。

以上はOVFの場合です。
EVFは使った事がないのですが、画面で明るさが分かるなら便利ですね。

書込番号:22580294 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


taka0730さん
クチコミ投稿数:3010件Goodアンサー獲得:94件

2019/04/04 23:27(2ヶ月以上前)

露出を完全なマニュアルで(SSと絞り両方とも)行っている人は珍しいのではないでしょうか?
とっさに撮りたいときにシャッターチャンスを逃す可能性大ですが、スレ主さんは景色や静物を撮るのでしょうね。


露出補正というのは、カメラのオート機能が決定した露出を、人が修正してあげることをいいます。
完全マニュアル露出の場合には関係ないです。

ミラーレスカメラはファインダーで見た明るさで撮れるとは限りませんので、露出補正するときにファインダーはあまり頼りにせずに勘でする場合もあります。

書込番号:22580317

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:424件Goodアンサー獲得:23件

2019/04/04 23:29(2ヶ月以上前)

A M Sを使ってます。

A⇒ソニーのEVFファインダー機では
日中シンクロする時
いかなる条件の時でも、Aモードが
背景の写る明るさがファインダーで見えるからです。

M⇒勝手に露出が変わったりすると
困る時に使います。
例えば
体育館での撮影
照明は どんなアングルでも一律に近いから
マニュアルで露出を固定する事が多いです。
譲れないシャッター速度がある事も多いから。
むしろ自動露出の反射率の差のほうがデカイ。

S⇒例えばお祭りで餅つきしてるのを
スナップする時 使います。
振り上げるキネの動感を固定したいから
なおかつ色んなアングルで、速写性も欲しいから。

P⇒使った事が有りません。
使う機会に出会った事が有りません。

書込番号:22580322 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


taka0730さん
クチコミ投稿数:3010件Goodアンサー獲得:94件

2019/04/04 23:30(2ヶ月以上前)

私はボケの大きさは気にしないので ほとんど P です。
Pでも、最低シャッタースピードや 最高ISO感度などを設定することで ある程度コントロールすることができます。

書込番号:22580324

ナイスクチコミ!0


holorinさん
クチコミ投稿数:4733件Goodアンサー獲得:458件

2019/04/04 23:48(2ヶ月以上前)

風景はP、女性写真はA(一部MでISOオート)を使っています。
MでISOオートは、光源のフリッカーの影響防止のためシャッタースピードを固定したうえで、絞りをいじりたいからです。α7IIIにはフッカーレスの機能があるので不要かもしれません。
フルマニュアルは夜景など長時間露光のときぐらいしか使いません。

露出補正は、カメラの露出制御が平均的な明るさに対して行われるため、白っぽいものは暗く、黒っぽいもが明かるく写る傾向にあるのでそれを補正する目的で使います。

書込番号:22580367

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:27件

2019/04/05 00:04(2ヶ月以上前)

返信ありがとうございます。
皆さんやはり使い分けられているのですね…。
使い分けると露出補正も使えるわけですね。

>フクパンダさん
ありがとうございます。
逆光!その場合はISOとかを適当に変えて対応してましたが、露出補正を使えばいいわけですね。
マニュアルモード以外を使わなければならないですが…。

>taka0730さん
ありがとうございます。
そうですね、花とか料理とか、家のネコが寝ているところなどあまり動かないものを撮ります。
シャッタースピードも1/125をずっと使って、f値も開放が好きなので変えるのはとISOぐらいです。
露出補正、確かに人が変えることですね!

>最後の救世主さん
ありがとうございます。
撮りたいものによって使い分ける方が早くて便利そうですね…。

書込番号:22580397

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:688件Goodアンサー獲得:73件

2019/04/05 00:05(2ヶ月以上前)

モードはそのときに絶対に自分の選択値をキープしたいものによって変わります。
時間軸、シャッター速度を任意で決めたいなら『S』たとえば流し撮りなど
被写界深度、絞り値を任意で決めたいなら『A』まあ風景なり普段の撮影なり
すべてお任せ『P』でお気軽に。
裏技的に少しでも速いシャッター速度を得るためにあえて『A』で絞り開放固定で動き物を追いかけるなんかもありますが・・・
『M』ディジタルになってこれの使い方が一番変わったかな・・・
絞り、シャッター速度ともに任意でISOAUTOと組み合わせてと言う使い方が出来るようになった。

露出補正:カメラの露出計はいわゆる反射光式というもので結構だまされると言うか・・・
画面全体が黒ぽいときや白っぽいとき等グレーに近くなるように制御する癖があります。
Mモードで絞りシャッター速度をカメラの露出計の指示値にあわせても元がだまされているわけで・・・
それを経験や人間の認識力で補正してあげるのが露出補正。
Mであれば露出補正操作しないでもシャッターや絞りを設定する段階でずらしてやれば済むお話でもありますが。

ちなみに自分はスナップや普段の撮影はほぼ『A』で被写界深度のコントロールを優先します。
動き物はほぼSですが。


書込番号:22580399

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:27件

2019/04/05 00:27(2ヶ月以上前)

シマシマなってる

>holorinさん
返信ありがとうございます。
なんと、マニュアルをそこまで考えて使われているとは…。(まずフリッカーが分からずに調べました。)
ずっとサイレント撮影しているので、ある種の蛍光灯下でなんかシマシマの変な写真が撮れるなぁと思っていました。
のちに調べて、シャッタースピードが蛍光灯に対して速いからというのは分かったのですが、カメラ側で防止機能もあるんですね。
もっと調べるとサイレントシャッターでは使えないと分かりました。
勉強になります。

書込番号:22580436

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:27件

2019/04/05 01:03(2ヶ月以上前)

>小ブタダブルさん
やっぱり使い分ける人ばっかりですね…。
AモードかPモードをメインに使う人が多そうですね。

書込番号:22580477

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:17件

2019/04/05 01:34(2ヶ月以上前)

Sモードに露出補正組み合せるとマニュアルモードとニアリーイコールかもね
セミマニュアルモードみたいな
最近のカメラ優秀って言っても、Pモードはフルオートみたいなものだからね
ISOさえもオートにしてたら余計に
いつまでもPモードなんて馬鹿にされるよ
まだシーンモードの方がマシだから
全く進歩のない今日カメラ始めた人と同じだから、何年キャリアあっても
カメラ大国の国民として恥ずかしいよね
しかもそういう人はAIとか人間を堕落する方向にしか使えないタイプの人
ディープラーニングさせられないんじゃないの、ご主人様が頭悪いと(笑)
勿論私はマニュアルモードでしか撮りません
カメラの知能って低いから
あっても小学生低学年レベルだよね、今のカメラって露出については
AFも一眼レフで進歩しかけてたけど、ミラーレスなんて半ば録画してない動画を切り撮ってるに過ぎないから、ある意味出来て当たり前
後は測距、測光の回数を増やして、速く処理するプロセッサー勝負みたいなもんだから
一眼レフの仕組みの中でやるなら凄いと思うけど、写真さえ撮れれば誰も問題感じなくなるだろうね多分
どちらにしても、カメラも進化するなら操る人間も進化しないと
たかだかシャッタースピード、絞り、ISOの3つを組合せれば済む話なんだから、基準やコツさえつかめば小6でも出来る(笑)

書込番号:22580503 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


syuziicoさん
クチコミ投稿数:4592件Goodアンサー獲得:209件 夢♪ 北海道 (^-^) 

2019/04/05 02:13(2ヶ月以上前)

> くりゃりゃさん、 こんばんわ♪ 
 > やっぱり使い分ける人ばっかりですね…。
 > AモードかPモードをメインに使う人が多そうですね。

いえ、自分の場合は Aモード(Avモード)固定で撮ってます、 Pモード、Sモードは使ったことすらありません、
撮影時の露出補正もほとんどしたことがなく、カメラまかせで撮ってると言ってもいいくらいで (笑) 

自分は風景撮り、スナップ撮りをしており、撮影の際は 「素材撮り」 という感覚で撮ってます、 
つまり、撮影現場で設定を煮詰め 撮って出しで完成画を得るということではなく、事後のRAW現像頼みということ、
だから 撮影現場で背面液晶での確認で 極端な黒ツブレ、白トビを確認したときだけ露出補正をやってます、 

近年のRAW現像ソフトはとても優秀で、相当なダメ画像でないかぎり そこそこ補正してくれるんですよ♪ 
ある意味、最終仕上げの画像は まったく別物の画像に仕上がることもあって、それをとても楽しんでます ( ^ ^ )

サンプル画像を貼らせてもらいますね、 
実際の撮影現場ではこんな色、明るさではなかったかも知れないけど、自分が感じた 印象風景 として仕上げることに
とても楽しみを見出してるんです♪ 

くりゃりゃさんは 撮って出し派でしょうか?  面倒なRAW現像なんてやりたくない派でしょうか? 
もし RAW現像もいとわないということであれば、写真の世界はグンと広がりますよ〜♪ 
撮影時も 設定にあまり気をつかうことなく、構図やSSのみに集中できて、撮影することそのものが楽しくなります♪
                                        

書込番号:22580516

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:10367件Goodアンサー獲得:525件

2019/04/05 05:28(2ヶ月以上前)

殆どM(笑)

書込番号:22580608 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1834件Goodアンサー獲得:125件

2019/04/05 07:05(2ヶ月以上前)

>くりゃりゃさん

EVFだからMでもなんとかなりますが、
撮り逃しも出そうですね。
PかAが撮りやすいとは思いますよ。

ぼくは講師やってますが、風景ならA、
ライブ撮影ならSで教えるのが多いかな。
その他、Mの場合はISOはオートにすると
失敗が減るかな?など、
その場によって使い分けてます。

書込番号:22580683 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:33422件Goodアンサー獲得:5831件

2019/04/05 07:10(2ヶ月以上前)

くりゃりゃさん こんにちは

>私の撮影方法でいいなら正直AモードとかPモードとかいらなくない?と思ってきました

カメラの場合 道具ですので 自分が使いたい機能だけ使えばいいように思いますし すべて使わなければいけないということは無いと思いますよ。

実際自分の場合は 絞り優先オートで 明るさの補正を露出補正で調整 ISO感度はマニュアルで 手振れ補正しないで済む程度までしか上げず 極力上げないよ言うにしています。

書込番号:22580691

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:4824件Goodアンサー獲得:351件 縁側-カメラは猫写性能で選んでますか?の掲示板Simplog 

2019/04/05 07:26(2ヶ月以上前)

>くりゃりゃさん
私はMモードでISO Autoで撮ることが多いです。
ISO Autoだと、例えば、絞り値もシャッタースピードも固定に拘りたいときに、ISOが変化して常に適正露出です。
しかし、室内での窓際の逆光での撮影とか、暗い部屋でスポットライトがあたっている人物とかはAutoでは露出がずれるので、露出補正ダイヤルで明るさを調整しています。
別の方法として、測光エリアをスポット測光(AF枠追従)にして撮る場合も有ります。この場合は、露出補正しません。

書込番号:22580712 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2769件Goodアンサー獲得:52件

2019/04/05 09:22(2ヶ月以上前)

>くりゃりゃさん

他社機種をしようしてますが参考になれは幸いです。
考え方としては任意で設定したい項目の優先順位と設定にかけられる時間の兼ね合いだと思います。
EVFやLVで露出を見ながら決められるのでMモードも使い易くなりましたね。

写真の明るさとホワイトバランスは写真全体の印象に大きく影響します。
なので深度とSSの優先度は一段下になりますね。

僕は
P→露出補正→Pshift(深度補正)→ISO変更(SSとISOのシフト状態でブレ無い最低SSまでISOを変更する)
の順で設定変更します。
※Pshiftの後のISO変更で絞り値が任意の値をキープしてくれる前提。

これだととっさの時も、すべての値をコントロールする事も両立出来ますし、いつシャッターを切っても大きくは失敗しません。
ISOautoじゃないガチンコのMモードだと設定を変更する度に写真の明るさが変わるので、シャッターチャンスには弱いですね。

MモードのISOautoの問題は、autoで補正出来る露出範囲が狭い事で、更にISOが低い時が画質が良いというバイアスも問題です。

どういうことかと言うと、とっさの撮影でも白トビ黒潰れを防ぐ為には常用100-12800なら間の800とか1600辺りにISOがウロウロしてるのが望ましいけど、基準感度のダイナミックレンジやらノイズレスを重視するとやっぱり低いEV値で待ちかまえちゃう。そうするととっさの撮影ではハイライトが盛大にトブ事になる。デジカメはハイライト弱いですからね。

因みに一番露出補正可能範囲が広いのはSS。
最近の手ぶれ補正なら下限は1/4上限は1/8000で11EV。
絞りは1.4から22で8EV程度。ISO100-12800で7EV。

MモードISOauto:7EV
Sモード:15EV
Aモード:18EV
Pモード:26EV

SSはオートが吉ですね。

書込番号:22580914 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:11362件Goodアンサー獲得:582件

2019/04/05 09:25(2ヶ月以上前)

>くりゃりゃさん

ISOの設定は、オート。
どうしてもの場合、任意のISO値固定。

SSとF値を固定したい場合は、Mモード。
風景撮影では、Aモード。
たまに、Sモード、Pモード。

露出補正は、
カメラが万能でないので、
プラスにしたり、マイナスにしたりしています。

MモードかつISOオートかつ『露出補正』の条件で出来るカメラは、
どのメーカーでも使えるわけでもありません。

書込番号:22580919

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:17件

2019/04/05 10:05(2ヶ月以上前)

絞りなんて単焦点レンズ使ってるか、集合写真撮る時しか一般に使わないでしょ
それか風景写真を緻密に撮るか
ズームしたら絞り変わるんだから、普通のズームレンズは

だから手ブレしないシャッタースピード設定を第一に考え、第二に被写体ブレしないシャッタースピード考える

後は1枚撮って確認して、ISO固定値にするかISOオートで露出補正して、明るさ好きなのにすればいい
初心者から脱出するには先ずはそこだね

その次の段階でマニュアルモード撮影がある
そこを突破する頭がないとマニュアルモード撮影は無理だね
そこまで出来れば、80%は出来たも同然だけど

まあマニュアルモードでもISOオート出来る時代だから、ホントの意味で露出理解してるのはマニュアルモード使ってる人の半分程度じゃないのかな

それでもマニュアルモード使ってる人は3%未満でしょ、実際の話カメラ使ってる人の中で
だから計算上、マニュアルモードきちんと理解して使ってる人は1%未満でしょ
ミラーレスからカメラ始めると余計に脳みそ使わないで撮影する人、増えちゃいそうだな(笑)

RAW現像をダイナミックレンジの広さ出す為に使うのなら理解するけど、余程の撮影環境の制約ない限り、現地で撮り直しすれば露出は大体決まるしね
多くても3枚撮れば

明暗差大きい環境だろうね、露出に関してRAW現像するメリットは
やはりベースの露出は自分でコントロールしないと
現場ですぐ結果出したいなら、HDR使うのも手だけど

どっちにしても、マニュアルモードの使い方教えたら商売出来そうだよな
こんな所で書いてないで(笑)

書込番号:22580995 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2106件Goodアンサー獲得:133件

2019/04/05 11:22(2ヶ月以上前)

くりゃりゃさん

その撮り方で問題ないと思いますよ。
今デジタルですぐ確認できますしミラーレスなら撮る前から大体見当もつきますしね。

私も他機種なので参考程度ですが・・・
ISOオートが実現して、マニュアルモードもよく使うようになりました。マニュアルと言いつつISOオートはオートなんですごく便利です。
その他T A ISOオートすべて現場に応じて(テキトーに)使い分けています。
しかしPは、露出に関するここをちょっと調整したいなって時不便なので私も使ってません。

クリップオンストロボを使うときはISOを含めてマニュアルモードが多いです。しかし、ストロボの方はE-TTLオートつまりストロボの発光量を自動的に調整してくれるモードで、つまり実質的に自動露出です。

ストロボを使わないかつISO含めマニュアル露出は、カメラへの光の入り方は変わるけど露出は変えたくないという時使ってます。
例えば後ろに光源が有ってそれが写る時と写らない時が有るけど露出の設定は一定にしたいって時には使い勝手がいいです。
あと、極端に暗くしたり明るくしたりしたいときとか。


露出補正は、カメラカー決めるオートの部分に関して、カメラへのリクエストみたいなものです。明るくしてくれって場面が多いですが、例えば個々の場面ではシルエットが欲しいんだって時には暗くしたいのでその場で-補正みたいな使い方も有ります。

当然、完全にマニュアルモードの時には全部自分が決めているので、露出補正はありません。
(ただ、ニコンのカメラでは露出計の針の動きに対する補正の意味になるようです)

書込番号:22581090

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:12705件Goodアンサー獲得:1778件

2019/04/05 11:23(2ヶ月以上前)

こんにちは♪

昔話&長文なんで・・・根性と興味があれば読んでみてください(^^;;;

スレ主さんの方法は、40数年前なら誰もがやっていた方法です♪
もちろん♪当時は液晶画面やEVFなんて物はありませんから、「目」で見て景色と映像を比較するってワケには行きませんが(笑

当時は「オート露出(AUTO EXPOSURE=AE)」なんて物は、ありませんでしたから。。。皆、マニュアル露出(手動)で撮影していたわけです。

手順は・・・
まず、シャッタースピードを1/250秒に設定する(←1960年代、一般家庭にカメラが普及し始めた頃の最高スピードが1/250秒が多かった))
↑理由は、ブレブレ写真(失敗)を防ぐために、最高速度のシャッタースピードを使う。

次に、ファインダーの中の「露出計(露出インジケーター)」を見ながら、露出計の「針」が「0」付近にくるように(あるいは赤や黄色の帯の表示内に針が入るまで)、レンズの絞りリングを回して絞りを調整する。。。

↑こーやって露出が決まったら、ピントを合わせて(コレもマニュアル♪)・・・シャッターを切る♪
↑こー言うお作法で撮るのが一般的でした♪

ホントはね(^^;;;。。。フィルム(ASA100=フィルム感度ISO100)の箱に、「快晴:SS1/250秒 絞りF16」「晴天:SS1/250秒 絞りF8.0」「曇りSS1/125秒 F5.6」・・・って書いてあって、これを目安に設定していたんですけどね?(^^;;;
まあ・・・チョットカメラに詳しい人は、露出計(インジケーター)を使う方法を知ってたって事です♪
※当時は、多少露出をミスっても・・・写真館の親父さんが、プリントする時にチョイチョイと修正してくれるシステムだったんでね(^^;;;おおらかな世の中って事で(^^;;;(^^;;;(^^;;;♪

1976年 キヤノンさんから「AE-1」と言うマイコン制御の「自動露出機能(シャッタースピード優先AE)」を搭載した一眼レフカメラが登場します♪
↑「○○初!」では無いのですけど、コレが実質的な「オート(AE)」撮影時代の幕開けで。。。
AE-1は価格の安さもあって爆発的に売れまして・・・第一次「一眼レフブーム」が到来します♪

このカメラは、先述の作法に習って・・・シャッタースピードを1/250秒と設定してやると・・・カメラ君が自動で「測光」結果に合わせて「絞り」を設定してくれたわけです♪←コレが現代の「S」モード=シャッタースピード優先オートです♪

当時(1970年代)、キヤノン、コニカと言うカメラメーカーが「シャッタースピード優先AE」の自動露出カメラをつくり。。。
ニコン、ペンタックス、ミノルタ、ヤシカというメーカーが「絞り優先AE」の自動露出カメラを作っていました。。。
この時・・・インターネットも無い時代に、カメラ雑誌上で「シャッタースピード優先AE」か!?? 「絞り優先AE」か!??
どっちのカメラが優れているか!!???・・・って大論争がおこります(笑(^^;;; ←いつの時代も一緒♪

最初は、AE-1の大成功もあって「シャッタースピード優先オート」陣営が優勢となります♪
一般大衆(ファミリーユーザー)の撮影作法が、まず「シャッタースピードを1/250秒に設定する」ですから♪。。。
失敗の少ない「シャッタースピード優先AE」が優れてるに決まってる!! 俺たちのやり方が正しい!!・・・って論法です♪

でもね・・・段々・・・雑誌の紙面上に「プロカメラマン」や「ハイアマチュア」の意見や記事が掲載されるようになると。。。
↑この人たちは・・・「まず、【絞り(F値)】を先に決める」・・・と言うんです(^^;;;(笑
何故なら・・・「ボケ」や「パンフォーカス」といった「描写(被写界深度)」テクニックを使うからです♪
↑失敗しないように・・・三脚やフラッシュの使い方も心得ていらっしゃるので。。。(^^;;;(^^;;;(^^;;;(やんわりと、説得され??)
↑と言う事で・・・「プロ」が言うなら、やっぱりコッチが正解か??・・・って事で次第に「絞り優先AE」が優勢になっていきます(^^;;;(笑

1978年 キヤノン「A-1」と言うマルチモードAEカメラ・・・つまり「絞り/シャッタースピード 両優先AE」=「Pモード(プログラムオート)」を搭載したカメラが登場して、この論争に終止符が打たれます♪
※マルチモードAEカメラは、ミノルタXDが最初だったんですけど・・・本格的?なプログラム制御(Pモード搭載)と言う意味でキヤノン「A-1」になります♪

↑この時代の名残で?? おそらく、世の中のベテランは「Aモード」=「絞り優先オート」、もしくは「Pモード」=「プログラムオート」で撮影する人が多数派だと思います♪
※モチロン♪現代の圧倒的多数派は・・・カメラ任せの「フルオート」ですけどね(^^;;;(苦笑

私も8〜9割方「Aモード」で・・・花火や物撮り、フラッシュ撮影する時に「M」・・・スポーツ系、スローシャッター系で「S」・・・気が向いた時に「P」も使ったりして??(笑

こんな感じです♪

ご参考まで♪

書込番号:22581092

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3550件Goodアンサー獲得:398件

2019/04/05 11:38(2ヶ月以上前)

PやS、A、Mというのは結局のところ
操作方法の話であって、露出決定の技術の事ではありません

スレ主さんがやってるのはマニュアル「操作」であって
マニュアル「露出」ではないです

LVだからこそできるマニュアル露出方法と言えない事もないのですが
結局のところ現物合わせに過ぎず、露出決定術といえるようなものではありませんし
そもそも光学ファインダー機では通用しない方法です

上級者はマニュアルモードを使いこなすって言葉だけ一人歩きしてしまって
マニュアルモード=マニュアル露出って勘違いしている人が多いように思います

露出決定の意味もわからずマニュアルモードを使っても
ただ手数を多くして面倒とリスクを増やしているだけです

その手間が楽しいのだ、というのならかまいませんが
少なくとも結果を求めるためのやり方であれば
常時マニュアルモードを使うのは愚者の行いです


露出にこだわるなら
操作方法よりも測光の使い分けを覚えた方が
ずっと役に立ちますよ

書込番号:22581119

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:17件

2019/04/05 12:43(2ヶ月以上前)

>#4001さん
ホント、どの時代もプロってアマチュアには迷惑な存在
プロの使いたいカメラ作る為には量を捌かないとイケないから、アマチュア踏み台にしてる訳だから
アマチュアが使いもしない、使えもしないやり方を前提としたカメラ制御が導入される訳だし

その癖、アマチュア向けの便利機能導入されると当初は馬鹿にしてたくせに、いつしかドヤ顔でメーカーのヨイショに走る連中だからwww
顔認識や瞳認識なんて正にそう

大体一般のアマチュアに瞳認識なんてほとんど必要ない
F1.4のレンズでまつ毛にピント合わせたいプロのエゴみたいなもん

顔認識だってコンデジから派生した技術なんだし
プロからの要望じゃない
なのにアマチュア派生の技術をプロはドヤ顔で使ってる訳だし
最近じゃ飛び越えて瞳AF使ってるみたいだけど
プロはアマチュアの下等にいつもあるべき存在なんだよ、そもそもの話

シャッタースピード上げれば、失敗少ないのは半世紀位前には既に証明されてたんだな
プロがチャチャを入れただけで(笑)
そりゃ3脚乗せて撮ればブレないだろ
そんなのプロの技術でも何でもない
むしろ現像職人尊敬するわ(笑)
今だってシャッタースピード優先モードでシャッタースピード決めるのが第一歩で基本には間違いないと思うわ

書込番号:22581242 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


BAJA人さん
クチコミ投稿数:10923件Goodアンサー獲得:1119件 ぶちょの On Any Sunday 

2019/04/05 14:57(2ヶ月以上前)

こんにちは。

マニュアルモード(M)で撮るときは、明るさに合わせて絞りとシャッター速度(SS)
両方を操作する必要がありますよね。ISOオートで半自動にもできますが、ぶっちゃけ
面倒なのでAやSを使う人が多いのかなと思います。

例えばAだと、自分が表現したいボケ具合などを考えて絞りを決めれば、
あとはそれに合わせて適正露出になるようカメラがSSを決めてくれます。
つまり自分の意思を反映しつつ、手間を少なく失敗少なく撮れるわけです。
ただし露出はカメラ任せでは上手くいかない場合もあります。そういうときに
適宜露出補正で対応します。

個人的にはMの利点は一度露出を合わせると、構図が変わってもずっと
同じ明るさで撮れること。AやSだと背景の色や明るさが変化すると、
被写体の明るさも変わってしまうことが少なくないですから。

昔なにかのアンケートで見ましたが、Aモードを使う人が大半を占めていました。
まあ、露出モードの好みは人それぞれですから、ご自身が使いやすいモードで
撮ればいいと思いますが、それを選ぶ人が多いということは、やはりそれなりの
理由があるとは思います。

ちなみにうちはソニーではないですが、

A:75% ほとんどの一般撮影はこれ
S:10% 主にスポーツ撮り
M:10% ストロボ撮影、マクロ撮影など
P: 5% 単なる記録写真的な撮影(表現重視よりも失敗を少なく)

書込番号:22581417

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:118件Goodアンサー獲得:2件

2019/04/05 15:47(2ヶ月以上前)

昔フィルムやってた人は#4001さんのような事だと思います。わしもAです。
写真をうまく仕上げたいと思ってる人は、RAW撮りして、ソフト使って調整してんですけど、時間なくて面倒くさいなどの理由でJPEG撮りしてるわしのような人もいます。でもこれからの時代、実在のものそのものをそのまま撮るってんじゃなくて、色調整したり合成したりを手早く出来るんじゃないかと思ってます。JPEGもなかなかレベルが上がってきてますし。
わしはオリンパスのカラークリエイターがいいんですが、こういう自由にいじれる機能をレベルアップして追加してほし〜な〜
わしは写真は現実じゃなくて、作画だと思ってますしね
横から失礼しました

書込番号:22581478 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:12705件Goodアンサー獲得:1778件

2019/04/05 15:53(2ヶ月以上前)

測光=オート露出の仕組みとクセ 黒マイ(マイナス)白ップ(プラス)と覚える♪

連投ですいませんm(_ _)m

露出補正について♪

先ほど説明したように・・・「M(マニュアル/手動)」モード以外は、すべて「オート露出」・・・つまりカメラ君が「測光」して、ソレを基に計算して決められた露出=「写真の明るさ(出来栄え)」であって。。。

↑決して、「目」で見た景色と一致するわけでは無い(^^;;;(^^;;;(^^;;;

↑写真は、目で見た景色(明るさや色彩)がそのまま写るわけでは無いし・・・「目」で見た通りに写れば良いって物でもない??(^^;;;

まず・・・カメラの「オート露出」=「測光」と言うのが、どんな基準で?決められているのか??
と〜〜ぜん、カメラ君は「機械」なので・・・カメラマンの脳内(網膜)に・・・その景色がどんな「明るさ」や「色」で映っているのか(記憶されているのか)??
↑分かるわけが無い(知ったこっちゃない)!。。。(^^;;;(笑

って事で。。。
カメラは・・・「18%グレー色」が「18%グレー色」に写る露出(明るさ)を「適正露出」と判断して、「絞り」「シャッタースピード」「ISO感度」を決定します。。。
↑何度もしつこいですけど・・・「目」でみた映像に「忠実」を目指しているわけでは無いです♪
※モチロン・・・「18%グレー」が最も「目」でみた世界に近いであろう??と言うわけでは有りますが。。。

↑と言うわけで。。。
このカメラ君が機械的に判断した露出(映像の明るさ/色彩)では・・・俺は気に食わない!!
俺の目には・・・そんな明るさでは見えていない!!
俺の「イメージ(記憶)」では・・・そんな明るさじゃなかった!!
俺の目でも確かに同じ明るさで見えてはいるが・・・それじゃ、俺が伝えたい感動を表現できない!!

得てして・・・↑こー言う事が沢山あると言うか?? まあ・・・あんまりカメラ君の事を過大に信用していないって事で(^^;;;
あくまでも・・・「自分」の「イメージ(脳内イメージ)」に合うように撮影したい!!

ココは、もう少し「ローキー(アンダー/暗め)」に撮影して、陰影をハッキリさせたい!!
今日は、もう少し「ハイキー(オーバー/明るめ)」に撮影して、ファンタジックに表現してみたい♪

↑こー言う時に・・・露出補正を使って・・・カメラ君が判断する基準を少し「暗め」・・・少し「明るめ」にする事で、自分のイメージに合う写真を「創出」するわけです。

今時のカメラは・・・スレ主さんが言う様に「モニター(背面液晶やEVF)」上で、リアルタイムに「実像(景色)」と確認できますから(露出を反映させてモニター上で確認できる)。。。
モニターで確認しながら、露出補正ダイヤルをクルクル回して・・・自分のイメージに合うところでシャッターを切れる・・・と言うのが「ミラーレス」の良いところですね♪

チョットややこしいと言うか??高度な??話になりますが(^^;;;(^^;;;(^^;;;

ニコンさんのカメラは、昔から・・・マニュアル「Mモード」でも・・・露出補正ダイヤルを使うことが可能でした。
つまり「露出計(インジケーター)」の「±0」の基準を・・・露出補正ダイヤルで・・・チョイ暗め(アンダー補正)、チョイ明るめ(オーバー補正)に「0基準」を変更する事ができたわけです。

↑まあ・・・「マニュアル露出=自由だぁ!!!」なんだから露出補正する必要が無いのですけど?? 頑固なニコ爺さんが、「い〜〜や!! 例えマニュアルでも、自分のイメージ(脳内イメージ)が基準であって、ソレを【±0】(基準)と表示すべきだ!!」と言う人が居て(^^;;; そー言う「表示方法」になってるんですけどね?

コレがケガの功名で(^^;;;(笑・・・デジタルの時代になると「絞り」と「シャッタースピード」の他に・・・「ISO感度」と言う3つ目の露出要素が自由に調整できるようになりまして。。。
「M」モードで「絞り」と「シャッタースピード」はマニュアルで調整したいけど・・・「ISO感度」はオートでカメラ君にお任せしたい!!
↑これも「Mモード」なんだけど・・・実は「ISO感度」に露出をお任せする「オート露出」って事で。。。「露出補正」が出来ると便利♪
↑コレにいち早く気が付いたペンタックスさんが「TAvモード」と言う新しい露出モードを作って「特許」を取得しちゃったわけです(^^;;;

ニコンさん以外のカメラメーカーさんは、永らくMモードで「露出補正する」と言う概念が無かったので。。。
と〜ぜん・・・Mモードの時は露出補正ダイヤルが使えない仕様で。。。(^^;;;
つまり・・・MモードでISO感度オート設定の時・・・露出補正が出来ないorz。。。と言う事態に(^^;;;(^^;;;(^^;;;(笑

これ・・・ニコンユーザーだけが・・・きょとん!?・・・皆、何騒いでんの??・・・って話で(^^;;;
ニコンのカメラは、普通に?? MモードでISO感度オート設定すると・・・自然に露出補正も可能と言う・・・バカバカしい話なんですけど(^^;;;

↑今は・・・どこのメーカーのカメラでも、このニコンの制御になってますけど(^^;;;(笑
一時期は・・・大騒ぎに(笑

この様に・・・デジタルの時代になってからは(あくまでもオート露出で撮影する場合=カメラ君の測光機能を利用する場合)、「露出補正」機能は多用する機能になりまして・・・この露出補正ダイヤルの使い勝手(位置)なんてのも、カメラ選びの重要な要素にしている人も居るくらいです♪

ご参考まで♪

書込番号:22581488

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:851件Goodアンサー獲得:195件

2019/04/05 18:10(2ヶ月以上前)

>くりゃりゃさん

他人の使うモードなど気にしなくても良いような気がしますね。

上手く撮れない被写体に出くわして、そこでもう一つの撮り方を模索すれば良い訳で。

ただ今の撮り方だと親戚の子やペットなど自由気ままに動く被写体だと、一定の場所に留まった
瞬間しか(設定変更や画像確認が間に合わないので)うまく撮れない事になり不便だと思います。

ソニーの機種には詳しくないのですが、最近の中級機以上の機種ならMモード・ISOオート時に
露出補正が使える機種がほとんどなので、いちいちファインダー内の露出計を見る必要は無いでしょう。

例えばMモードでもISOオートにした瞬間に「カメラの考える適正露出」になるので、普段露出計が
+1を指す所が好みなら、露出補正で+1で同じ画像が撮れる事になります。

助手を従えたプロがどう撮るか知りませんが、大多数の撮影者はこの「カメラが考える適正露出」を
基本として、自分なりのアレンジを加えて撮る事が多いような気がしますね。

なのでAモードやSモードにISO感度を好みに設定で、意図に応じて適宜露出補正という方が多いのだと思います。

これだと撮り直しが利かない動体撮影で補正量不明でも、最悪「カメラ任せの一枚」は必ず撮れるので・・・

仮にEVF(電子ビューファインダー)搭載機を使っていても、気ままに動く被写体を撮る際にはいちいち確認を
する暇など無いので、「これだと大体こう撮れば良いだろう」という補正量が判れば初心者卒業だと思います。

そういう意味では今の撮り方での経験は補正量が判るので、役に立つ時が来るような気がしますね。

@の質問についてはデジタル化以前は私の場合A(Av)モード=絞り優先AEモードに露出補正で、
デジタルになってからはAモードにプラスしてMモード・ISOオートに露出補正ですね。

あとこれらの撮影モード以外にも「測光モード」を変える事(例えばスポット測光等)によって、写り方は
激変しますが、変えた途端それまでの経験は役に立たなくなる事や大失敗も有り得るので割愛します。

何がその人にとって便利かは機材が変わったり進化したりすると変わるので、撮影モードも変わるでしょうね。

書込番号:22581738

Goodアンサーナイスクチコミ!2


okiomaさん
クチコミ投稿数:19060件Goodアンサー獲得:1351件

2019/04/05 19:35(2ヶ月以上前)

このカメラではありませんが
私は、ほぼAモードで撮っています。
ピントの合う範囲を、
求めるものによって決めたいからです。
更に被写体の状況やどう表現したいかで
シャッタースピードをISOで制御します。

後は、Mで絞り、シャッタースピードを希望する
値に固定し、ISOをオートにすることもあります。

露出補正は、カメラが決めた露出で
撮った結果に対し、
より自分好みにする場合によく使いますね。
素早く簡単に出来るので重宝するかと。

カメラによっては、Mモードであっても
露出補正が出来るものもあります。

書込番号:22581906 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:17件

2019/04/05 21:37(2ヶ月以上前)

絞り優先でばかり撮ってる人は、手ブレしないシャッタースピード、被写体ブレしないシャッタースピードが分からないからそうしてる可能性高い

露出計算がどうしても面倒なら、マニュアルモードでISOオートにする方法が残されてんだから、それ使えば済む話なんだから、そう言える

それでも露出補正を決める事は結局要求される
しかしそれは絞り優先モードでも同じこと
絞り優先モードでISOオートにしてたら、結局露出補正迄は放置出来ない

仮にもし放置したら、シャッタースピード自分で決めないだけで、マニュアルモードでISOオートにする場合と大して変わらなくなるから

結局絞り優先は自分の作画意図を伝えるものであり、シャッタースピード優先は相手のスピードに合わせる意味で受け身になる

確かにシャッタースピード優先は意図的にブレさせて撮り手の作画意図反映する一部例外はあるが、基本は相手に合わせる事になる

要するに止めて撮影する事が前提だから
手持ちだったら、手ブレしてしまう事にもなる訳だから

そういう意味で、自分が手ブレしないシャッタースピードや相手がブレないシャッタースピードを理解してる点で、シャッタースピード優先の方がある意味、高等技術

勿論絞り優先使ってる人は一部は被写界深度コントロールして作画意図反映してる点では上等だが、だったらついでにテキトーでもいいから、シャッタースピードも大体決めとけよって話にもなる

それか絞り優先でカメラが設定して来たシャッタースピードでもブレない様に撮れる意味では上等だが、それ嫌う余りシャッタースピード上げるべくISO上げたり、露出補正を大きくプラス補正するなら、結局同じだろってツッコミたくもなる

絞り優先は要するに相手は動かない、ないしは動きが少ないか遅い被写体なんだから、自分が手ブレしないシャッタースピード覚えとけばいいんだから

どちらにしても、昔はズームレンズがそんなに多くなかったり、あってもとても低倍率
単焦点レンズの比率が今より高かった
その時の名残みたいなモンだよな
絞り優先モードって

大抵のズームレンズはズームすると絞りが変わるから、絞り優先の意味が薄い
高いズームレンズは違うけど、それも明るくしたいから大口径でF値通しになってる訳で、それを敢えて絞ろうとは思わないから

しかも最近のミラーレスはピント精度高く、細かく部分的にピント合わせられる様になったから、被写界深度浅いレンズをわざわざ絞って撮る必要がない

絞り開放のままで撮れるから、余計に絞る必要がなくなる傾向にある
レンズの性能自体良くなって、絞らなくても解像する様になってるし
絞ればレンズの粗も目立たなくなるのも、そうする一因だったんだろうな昔は

昔のカメラはシャッタースピードとりあえず1/250にしとけってのは核心突いてる
今でも通用する話だから

レンズの手ブレ補正効かせない時で、ラフに撮るならその位のシャッタースピード必要だから
今でも初心者が撮るならその位が丁度良い

だからメーカーもフラッシュのシンクロスピードは最低でもその位は対応して欲しい
ソニーとかフジの1/180とか信じられんな
特に内蔵フラッシュは明るい逆光では使わないとでも思ってんのかな

しかも集合写真は絞るから、ISO上げるよりフラッシュ発光が如何に役立つか分かってない
内蔵フラッシュのGNは現実問題として、集合写真の時は最低でも10は必要
それにシンクロスピード1/250対応したら、経験上ほとんど上手くいくのに

書込番号:22582176 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:27件

2019/04/06 00:13(2ヶ月以上前)

皆様返信ありがとうございます。
色んな意見が聞けてとても勉強になりました。露出のことやモードのことだけではなく、色々と考えなければいけないこともあり、もっともっとカメラや写真について勉強していい写真を撮りたい!と思いました。


たくさんの意見に一つずつ返信出来ない量になってきたので、このあたりで解決済みにさせていただきます。
グットアンサーには>#4001さん、>健康フィルターさん、>さわら白桃.さんを選ばせていただきました。
>#4001さん
露出補正やカメラのモードの話を分かりやすく教えていただきありがとうございます。
勉強になりました。

>健康フィルターさん
写真は現実ではなくて、作画というのがとても印象に残りました。
最初にカメラを持ち始めた時の、自分の目で見た世界よりもちょっときれいな世界を写真で残していきたいなと思っていたことを思い出したので、選ばせていただきました。


>さわら白桃.さん
モードを使い分けることを詳しく説明してくださったので、選ばせていただきました。

皆様ありがとうございました。

書込番号:22582550

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:8804件Goodアンサー獲得:529件

2019/04/07 12:34(2ヶ月以上前)

>コレにいち早く気が付いたペンタックスさんが「TAvモード」と言う新しい露出モードを作って「特許」を取得しちゃったわけです(^^;;;

それらしい出願
【出願番号】 特願2006−247669(P2006−247669)
について調べたら、
出願後の審査でダメだったようで、特許にはなっていないようでした(^^;

>拒絶理由通知書 : 起案日(平23.7.21) 発送日(平23.7.26) 拒絶理由条文コード(22 第29条第1項等) 作成日(平23.7.27)

>出願取下書 : 差出日(平23.9.16) 受付日(平23.9.16) 作成日(平23.9.17)

査定種別(査定無し) 最終処分(取下) 最終処分日(平23.9.22)

※拒絶理由通知は、ほぼ全件に近いほど出るのでこれ自体は問題ありませんが、
その拒絶理由を否定できなかったので、特許査定になっていません。
(本件の場合は出願の取り下げをしたようです)


ただし、他にも類似出願をしていて、それが特許査定されて特許登録になっている可能はあります。

書込番号:22585782 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:12705件Goodアンサー獲得:1778件

2019/04/08 11:54(2ヶ月以上前)

こんにちは♪

最終的には・・・特許出願 2012-173008 これで登録ですかね♪

書込番号:22587843

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:8804件Goodアンサー獲得:529件

2019/04/08 12:15(2ヶ月以上前)

>特許出願 2012-173008
は、
【特許番号】特許第5403122号(P5403122)
になってますね(^^)

書込番号:22587873 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング