『quadro』 の クチコミ掲示板

 >  >  > クチコミ掲示板

『quadro』 のクチコミ掲示板

RSS


「ノートパソコン」のクチコミ掲示板に
ノートパソコンを新規書き込みノートパソコンをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ3

返信6

お気に入りに追加

解決済
標準

初心者 quadro

2019/05/03 15:37(1ヶ月以上前)


ノートパソコン

スレ主 pekepontaさん
クチコミ投稿数:27件

quadro搭載パソコンで高画質のpcゲームをやる場合、どのような方法があるでしょうか。

書込番号:22642748 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


返信する
キハ65さん
殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:34615件Goodアンサー獲得:9187件

2019/05/03 16:15(1ヶ月以上前)

>【BTOパソコン】Quadroでゲームはきついのか!? AeroStreamを使ってベンチ測ってみました
https://blog.tsukumo.co.jp/sapporo/2017/08/btoquadro_aerostream.html

書込番号:22642816

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4873件Goodアンサー獲得:907件

2019/05/03 17:55(1ヶ月以上前)

QuadroってCU数が同じGTX並みの速度になると思います。

なので、GeForce GTXで言えばどのあたりの型番かでゲーム性能は分かるので、それが分からないとどの程度向いてる向いてないは分からない気がしますが。。。

書込番号:22642989

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:11982件Goodアンサー獲得:864件 縁側-ぶらりと旅をしてみたりの掲示板

2019/05/03 18:02(1ヶ月以上前)

どのような方法とあるので。
取り敢えずインストールしてそのまま動かす。
動作が重い、カクつくとなった場合、
解像度を1/4に下げる、画質自動でゲーム側に任せる。
これで綺麗に動くでしょうね。

書込番号:22643001 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


KAZU0002さん
クチコミ投稿数:29300件Goodアンサー獲得:4084件

2019/05/03 19:57(1ヶ月以上前)

Quadro系での3Dゲームは普通に動きますが。GeForce系と同じ性能を持ったQuadroはGeForce系ビデオカードよりはるかに高価です。
Quadroは、OpenGLといったCAD用途に最適化されたビデオカードですが。業務用といった位置づけのために、性能当たりの価格はかなりお高くなっています。

高いからなんでも性能が高いわけではないので。OpenGL系に用が無いのなら、選択肢には入りません。

書込番号:22643278

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4895件Goodアンサー獲得:421件

2019/05/03 21:51(1ヶ月以上前)

Quadro搭載と言っても、Quadroのグレードに応じて性能も比例となるので、Quadroが組まれているから全クリエイティブ用途が快適とは限りません。
ゲームタイトル毎の依存度は異なるものの、d-GPUだけで考えるのではなく「CPU、メモリー、ゲームロードにSSD」も重要です。
極力バランス良い構成が望ましい、これに尽きるのではないでしょうか。
QuadroまたはGTXやRTX組まれた製品から、Mayaなどソフト動かすにはd-GPUの起動指定も必要なので、NVIDIAのGPUドライバーはクリエイティブドライバーを選んでください。


次にノートPCの製品選びですが、クリエイティブな用途のソフト利用では、前スレと同じくd-GPUの対応表にQuadroやGTXまたはRTXの対応グレード表示されています。
最大負荷100としてd-GPUに半分程度の負荷を掛けると、ゲームやクリエイティブ用途だろうと当然の様に煩いし、排熱温度も高くなるのは避けて通れません。
d-GPUはハイエンドであろうとCPUの性能が低い場合、逆にCPUが足を引っ張ります。
薄型ノートPCを買う行為は、排熱処理が追いつかずサーマルスロットリング(クロック落として処理性能を落とす)に陥る可能性も含み、それによってd-GPUとCPUの性能を出し切れない可能性は高くなります。
ヤリ玉に挙げると、オプションでCore i9搭載した2018年モデルのMac Book Proが反面教師ですね。
BIOS等メーカー設定によっては、ユーザーが簡単に触れないレベルでチューニングしている物もある為、バッテリー駆動時にPC処理性能を6〜7割程度(※)に落とす事もあります。

※個人検証によりFF14とドラクエのベンチで確認済み。


次は重さです。
排熱処理の良いモデルになると、15インチでは大体3Kg以内で収まりますが、17インチになると3Kgは超えると見た方が良いでしょう。


気になるのは、本体購入予算です。
本体を購入したから、それで良しとは言えません。
クリエイティブ用途になるとCPUやd−GPUだけではなく、メモリー容量やSSD容量も大事ですが、目立たないパーツ単位の性能も快適性に直結することもあります。
私の様に自己責任で分解し、メーカー保証捨てたカスタム施す場合は、これもまた別ですけど、いきなり最高性能を求めるのではなく、PCに求める性能を徐々にステップアップの方が、購入後の失念は少ないかもしれません。
頑張って最高性能なハイエンド購入しても、使いこなせないのでは意味が無いからです。
性能寿命と感じた時が買い替えの目安なので、その都度買い替えた方が良い場合もあります。



出来るだけ分かりやすく書いたつもりなのですが、こんな感じで宜しいでしょうか?

書込番号:22643510

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:4895件Goodアンサー獲得:421件

2019/05/04 22:58(1ヶ月以上前)

ちなみに10系以降のGTXや20系RTXも、NVIDIA公式のサイトを見るとOpenGL4.5サポートされています。
色表現の10bitカラーと配色数を気にしていなかったら、Quadroの場合はゲーム用途性能に対してコスパ相当悪いので、GTXやRTXの方が割安。



その程度と思ってください。

書込番号:22645901

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ノートパソコン]

ノートパソコンの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:6月21日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング