『バーチャルアトモス再生可?』 の クチコミ掲示板

 >  >  > クチコミ掲示板

『バーチャルアトモス再生可?』 のクチコミ掲示板

RSS


「ブルーレイプレーヤー」のクチコミ掲示板に
ブルーレイプレーヤーを新規書き込みブルーレイプレーヤーをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ12

返信6

お気に入りに追加

解決済
標準

初心者 バーチャルアトモス再生可?

2019/05/23 09:39(5ヶ月以上前)


ブルーレイプレーヤー

ちょっと前のソニーのBDPを使っています。

最近、アトモス収録のソフトが増えてきたので、バーチャル再生可能なアンプを導入しようと考えています(とても天井にSP設置は無理なので)。

この時、プレーヤーもアトモス対応にする必要があるのでしょうか?



書込番号:22685675

ナイスクチコミ!2


返信する
殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:1462件Goodアンサー獲得:496件

2019/05/23 10:27(5ヶ月以上前)

>ユンケルナナハンさん

BDPの型名は、何ですか。

型名が分からないので、SONY BDPの一般的な説明になります。

HDMI出力なら以下の設定で、ドルビーアトモス再生が可能です。

1箇所目
「音声設定」>「HDMI音声出力」>「自動」に設定します。(購入時は、自動です)
2箇所目
「音声設定」>「BD 音声MIX 設定」>「切」に設定します。(購入時は、入です)

※1箇所目が購入時の自動からPCMに変更されていると、ドルビーアトモスが出力されません。必ず「自動」にしてください。
※2箇所目の設定値は、購入時の値ではドルビーアトモスが出力されません。必ず「切」に変更してください。

書込番号:22685738

ナイスクチコミ!2


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:1462件Goodアンサー獲得:496件

2019/05/23 11:12(5ヶ月以上前)

>ユンケルナナハンさん

連投で恐縮です。

>この時、プレーヤーもアトモス対応にする必要があるのでしょうか?

現在お持ちのBDPで大丈夫です。
ドルビーアトモスをデコードするのは、AVアンプやシアターバー側で、プレーヤーにその機能は必要ありません。

ドルビーアトモス対応と謳っているプレーヤーは、BDやUHD-BDのDolby TrueHD形式のドルビーアトモスデータを検出する機能があり、プレーヤー側で表示する画面表示の音声形式に「Dolby TrueHD/Dolby Atmos」などを表示することができるものだと思います。

ドルビーアトモス対応を謳っていないプレーヤーで当該形式のDolby Atmosを再生すると、プレーヤー側の画面表示では「Dolby TrueHD 7.1ch」などが表示されますが、AVアンプ側の画面表示では、「Dolby TrueHD/Dolby Atmos」などの表示が出てドルビーアトモス再生中であることが分かります。

書込番号:22685819

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:134件

2019/05/23 11:51(5ヶ月以上前)

早速御返事いただきありがとうございます。

詳細かつ分かりやすい御回答で助かりました。

BDP-S1500というシンプルなプレーヤーを使っています。

あとはどのAVアンプを導入するかなんですが・・・。

おすすめはありますでしょうか?

書込番号:22685875

ナイスクチコミ!2


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:1462件Goodアンサー獲得:496件

2019/05/23 14:52(5ヶ月以上前)

>ユンケルナナハンさん

BDP-S1500でしたら、前レスの音声設定で大丈夫です。
問題なく、ドルビーアトモスが再生可能です。

型名を特定して、お薦めできるほど多くのAVアンプを視聴、体験していませんので、以下はお薦め情報ではありません。
スレ主さんの機種選定のご参考になれば、程度の情報です。

AVアンプで、高い位置のスピーカーを配置しないバーチャルによるドルビーアトモス再生機能を有したものは、今年発売の以下型名等になります。(発売日順)

Pioneer VSX-834
https://kakaku.com/item/K0001127443/
https://jp.pioneer-audiovisual.com/components/avamp/vsx-834/

ONKYO TX-NR696
https://kakaku.com/item/K0001147837/
https://www.jp.onkyo.com/audiovisual/hometheater/txnr696/

DENON AVR-X1600H
6月発売です。
https://kakaku.com/item/K0001157307/
https://www.denon.jp/jp/product/hometheater/avreceivers/avrx1600h

DENON AVR-X2600H
6月発売です。
https://kakaku.com/item/K0001157308/
https://www.denon.jp/jp/product/hometheater/avreceivers/avrx2600h

マランツ NR1710
6月発売です。色が2系統あります。
https://kakaku.com/item/K0001156769/
https://kakaku.com/item/K0001156768/
https://www.marantz.jp/jp/Products/Pages/ProductDetails.aspx?CatId=HomeTheatre&SubCatId=AVamplifer&ProductId=NR1710

バーチャルでドルビーアトモスを再生する機能の名称は、「Dolby Atmos Height Virtualizer」 です。
※発売当初から搭載されておらず、然るべく時期にファームウェアのアップデートで対応するとあります。

YAMAHAは、2019年モデルを未発表です。
今後、同じ機能を搭載したAVアンプがプレスリリースされると思われます。

個人的な感想です。
「Dolby Atmos Height Virtualizer」は、2019年モデルから搭載され始めた機能で、使用感のレビューやクチコミ情報が見当たりません。
高い位置のスピーカーを設置しないで高い位置からの音声を再現する機能なので、ドルビーアトモスの位置情報を適切に再現できるか、臨場感や立体感が体感できるか、実際に使用してみないと評価が難しいように思います。

>とても天井にSP設置は無理なので

バーチャル機能で再生するドルビーアトモスよりは、リアルに高い位置のスピーカーを設置した、5.1.2配置をお薦めします。

視聴する部屋によりますが、前面の壁面の高い位置に軽量・小型のスピーカーを壁掛けるフロントハイト設置ならば比較的設置し易いと思います。
小型、軽量、壁掛け可能なスピーカー例
YAMAHA NS-B210
https://kakaku.com/item/20448811355/
https://jp.yamaha.com/products/audio_visual/speaker_systems/ns-b210/

ONKYO D-109XM
https://kakaku.com/item/K0000861517/
https://www.jp.onkyo.com/audiovisual/hometheater/d109xseries/

フロントハイトなどのトップスピーカーから常時大音量が出ることは無いため、小型スピーカーでも立体感のある音場形成が可能です。

賃貸物件でも石膏ボード+壁クロスの壁面ならば、5Kgくらいまでつり下げ可能な、ピン止めのフックで壁掛けすれば、退去時にフックを外してもピン穴しか残らないので、原状回復に影響は無い事が多いと思います。(賃貸物件によります)
Amazonで「石膏ボードフック」で検索してみてください。
お近くのホームセンターにも色々あると思います。

もし、リアルにフロントハイトスピーカーを設置できるならば、本年発売モデルに拘らず、現行発売中の7.1(7.2)ch仕様のAVアンプで大丈夫です。
https://kakaku.com/kaden/av-amp/itemlist.aspx?pdf_Spec301=7.1,7.2

もし、リアルにフロントハイトスピーカーを設置できないときは、代替策としてフロントスピーカー上面に設置して天井反射音を利用すする、イネーブルドスピーカーを使用する案もあります。
https://www.jp.onkyo.com/audiovisual/special/enabled.htm

書込番号:22686189

Goodアンサーナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:134件

2019/05/24 15:30(5ヶ月以上前)

詳しく教えていただきありがとうございます。

なお、現状7.1chの環境はある(サラウンドバックSP有)のですが、ここにアトモス用SPを追加した場合、9.1ch対応のアンプでなければならないということでしょうか?

ちなみに現アンプはRX-V579です。

書込番号:22688274

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:1462件Goodアンサー獲得:496件

2019/05/24 19:03(5ヶ月以上前)

>ユンケルナナハンさん

選択肢は、3通りあると思います。

1)
Dolby Atmos対応7.1ch仕様のAVアンプを購入し、サラウンドバックは撤廃(設置したままでもAVアンプに接続しません)し、トップスピーカーを新設した、5.1.2配置の構成にする。

2)
YAMAHA RX-A780などの7.1ch仕様で、トップスピーカーとサラウンドバックを接続できるAVアンプを購入し、サラウンドバックは現状のまま、トップスピーカーを新設する。
アンプが7chなので、トップスピーカーとサラウンドバックを同時使用はできません。
どちらか一方を使用して、片方からは音声が出ません。
5.1.2配置か7.1配置の排他使用になります。

3)
9.1ch仕様のAVアンプを購入して、7.1.2配置の構成にする。

書込番号:22688588

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ブルーレイプレーヤー]

ブルーレイプレーヤーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:11月15日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング