『今晩の地震の前に「月」を撮影された方へ【無事祈願】』 の クチコミ掲示板

 >  >  > クチコミ掲示板

『今晩の地震の前に「月」を撮影された方へ【無事祈願】』 のクチコミ掲示板

RSS


「デジタルカメラ」のクチコミ掲示板に
デジタルカメラを新規書き込みデジタルカメラをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ564

返信170

お気に入りに追加

標準

デジタルカメラ

現時点では被害状況が刻々と変化しつつも詳細は判りませんが、かつての大地震に遭った者として、とにかく無事を強く祈っております。

そんな状況でマズいカキコミかも知れませんが、撮影された方の記憶が新しいうちにカキコミさせていただきます。

今夜の地震の前に「月」を撮影された方、【目視段階でも赤みがあって、撮影結果も赤みを帯びて撮影できていた】ならば、画像をアップしてもらえないでしょうか?

神戸近辺では、今夜21時過ぎの低い位置で通常より濃いオレンジ色でした。

モヤがかかっていたので雲の影響かと思ったのですが、もう少し高度があって南側の木星は見えていましたので気になっていました。

阪神大震災の前夜21時ごろ、南方の淡路上空で「毒々しい赤みを帯びた朱色の月(ほぼ満月?)」の記憶は薄らいでしまいましたが、
「嫌な予感」だけは今でも悪寒と共に思い起こす事があります。

月が赤いからといって則地震というわけではありませんが、今夜は「津波付きの地震が起こってしまった」ので、撮影された方の記憶が新しいうちにカキコミさせていただきました。

カキコミ始めて、明らかにマズい内容が無いかと普段より慎重に確認していたら、地震報道が深刻になっていってしまい、かつての記憶が蘇りながら、非常に心配に思います。

書込番号:22744798 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


銅メダル クチコミ投稿数:5466件Goodアンサー獲得:233件 縁側-比較サンプルなどの掲示板

2019/06/18 23:15

曇りですな・・・

いやぁ、今度はヤバいと思いました(震源に近い地方より)

事後ですが、月、見えませんねぇ。

書込番号:22744855

ナイスクチコミ!3


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/06/18 23:33

今夜22:40頃の気象衛星画像

>エアー・フィッシュさん

早速ありがとうございます、ご無事ですか?

気象庁の気象衛星画像※を確認すると、月が雲で隠れる場所が多そうですね。

※今夜の震源あたりの雲は特に何も感じませんが、対馬から和歌山にかけての「雲の割れ目」が何となく気になります(^^;


さて、橙色を帯びた月は(私が見た位置からは)およそ東南東ぐらいですので、震源の影響が直接あるわけではないでしょうけれど、「色味」が気になりました。


日本海とのことで、かつての奥尻地震も思い出したりしました。
当時、化学系学会への参加のため前日から東京出張で、その夜に奥尻地震でした。
もう、学会そっちのけでビジホのテレビを見ていました・・・


書込番号:22744895 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/19 00:02

>ありがとう、世界さん

月の色も雲の形も、地震とは何の因果関係も認められていませんよ。

書込番号:22744957

ナイスクチコミ!16


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/06/19 00:10

>Tranquilityさん

はいはい、対岸の火事意識では私も同じ事を言っていたでしょう。

書込番号:22744969 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1903件Goodアンサー獲得:112件 photohito 

2019/06/19 00:27

とても印象に残る出来事が間を空けずに起こると、
全く関係のない事でも関係があるかのように記憶されるのは、人間の、というか生物の危険回避の本能として備わっていますよね。

そのような場合の多くは実際に全く関係のないことですが、稀に、意外な関係性があることもあるので、否定から入るよりは、ちょっと肯定してみるほうが良いようにも思います。

そういえば最近、日本海側で珍しい深海魚の水揚げが増えていましたよね・・・

書込番号:22744994 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/19 00:44

>ありがとう、世界さん

>対岸の火事意識

まるで私が無責任な物言いをしているようかの表現ですね。

大きな地震があると、少なくない人が月の色や雲の形を自身に関連付けて話題にします。
しかし、普段から意識して見ていると、いずれも通常の状態でもよく目にするものなんですね。
赤っぽい月や変わった形の雲が地震に関係あるなら、もっと頻繁に大地震が起きていることでしょう。


>ハイディドゥルディディさん

>否定から入るよりは、ちょっと肯定してみるほうが良いようにも思います。

因果関係の認められないものを肯定する(デマの多くがそうです)のは、判断の誤りの元になります。わからないことには疑問符をつけて見る方が、危険は少ないですね。

書込番号:22745011

ナイスクチコミ!19


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/19 00:48

誤:少なくない人が月の色や雲の形を自身に関連付けて話題にします。

正:少なくない人が月の色や雲の形を地震に関連付けて話題にします。

失礼しました。

書込番号:22745018

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/06/19 01:14

はいはい、妄信しているわけではないからこそ、情報収集しているわけです。


ちなみに、
体調が悪いからといって必ず事故を起こしたり遭遇するわけではありませんが、
体調が悪いと事故を起こす確率が高くなったり、遭遇する確率が増えるわけです。

ヒトの心身と地球規模の自然現象を同一視してはいませんが、「完全な相関性が無い事」で完全否定するならば、
「体調が悪くても、事故を起こさない」と言ってるようなものです。

【あくまでも、ものの喩え】ですが(^^;

書込番号:22745038 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


iBoxさん
クチコミ投稿数:22件

2019/06/19 01:40

色は判らなかったな。

書込番号:22745055

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/19 01:53

>ありがとう、世界さん

>はいはい、妄信しているわけではないからこそ、情報収集しているわけです。

当然ご存知と思いますが、月は高度が低ければ赤っぽく見えます。それが昇るにつれて白っぽくなっていきます。分単位で色がかわっていきます。雲の形も数分単位で変わるのが常ですね。一方、大地震は数十年・数百年周期で起こります。地震を起こすエネルギーの蓄積にかかる時間によるのでしょう。

その両者の因果関係が明らかにされれば画期的な研究成果になるかもしれません。徒労に終わらないといいですね。健闘を祈ります。

書込番号:22745064

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:1635件Goodアンサー獲得:130件

2019/06/19 01:55

強い直下型地震は満月か新月の頃に起きやすい説があるが、
(阪神大震災のときは望から20分後に発生)
発生を予知することは不可能だが家具の配置や防振、などの対策を
することくらいはできる。

昨夜の月は薄雲が広がっていたので撮らなかった。
17日(月)の月は望に近いし割合晴れていたので撮ったけど。

書込番号:22745066

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1903件Goodアンサー獲得:112件 photohito 

2019/06/19 02:01

>Tranquilityさん

当然、疑問符は付きますよ。
でも頭から否定するのもどうかと。

少なくとも、月の位置(引力)や気圧・水圧、気温・水温による応力が、ある種の地震の引き金になる可能性は否定出来ないと思います。

書込番号:22745070 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:1635件Goodアンサー獲得:130件

2019/06/19 02:07

それと一昨日、17日(月)の昼間は多数、20〜30羽のカラス
が飛び回り、異常にうるさかった。大阪なので今回の地震との
関係は不明。

書込番号:22745073

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1635件Goodアンサー獲得:130件

2019/06/19 02:20

訂正

カラスの鳴き声がうるさかったのは
15日(土)でした。

書込番号:22745084

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/19 02:39

>ハイディドゥルディディさん

>でも頭から否定するのもどうかと。

否定はしていません。が、肯定はかなり難しいでしょうね。
因果関係が確認できないものを肯定するのはいかがなものかと。
月の色や雲の形は、地殻変動要素(たぶん検知できません)よりも、気象条件要素がはるかに大きいですから。

>気圧・水圧、

例えば気圧。地面にペットボトル一本置く方がよほど大きな力だそうですよ。

>気温・水温による応力

気温や水温の日変化と、大地震の数十年・数百年の周期性をどう関連づけるのか? 

月や太陽の潮汐力が地震に何らかの影響を及ぼす可能性の研究は昔からされていて、多くの論文も発表されているとのことです。
http://www-solid.eps.s.u-tokyo.ac.jp/~y-tanaka/program3.html



>masa2009kh5さん

>17日(月)の昼間は多数、20〜30羽のカラスが飛び回り、異常にうるさかった。

当地では、月曜の燃やせるゴミ(生ゴミ)の日は、うちの近所のカラスもうるさいです。
夜間に新しい街灯が点灯した日もカラスが大騒ぎしていました。

書込番号:22745095

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/19 03:48

>例えば気圧。地面にペットボトル一本置く方がよほど大きな力だそうですよ。

すみません。
これはうろ覚えで、意味のない例えかもしれません。

書込番号:22745109

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1903件Goodアンサー獲得:112件 photohito 

2019/06/19 04:23

地面にペットボトルというのは、おそらく気圧の変化量の例えでしょうね。

気圧自体は1m2に付き約10トンですから、ペットボトルの底面積を10cm2くらいだとすると、その部分に掛かる気圧は約100kg、変化量は2kgくらいでしょう。

その10cm2あたり2kgの変化が広大な地面全体に掛かるわけですから、地震の引き金(原因ではないですよ)になる可能性もあるとは思いませんか?

書込番号:22745120 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


pky318さん
クチコミ投稿数:379件Goodアンサー獲得:35件

2019/06/19 05:44

NIKON P610で21時頃撮影

>ありがとう、世界さん
21時ごろ、大阪で撮った月です。
赤いなぁと思いながら撮りました。
記録写真程度の気持ちだったので手持ちで撮ったため若干ブレてますがご容赦ください。

雲、虹、月など、様々な自然現象と地震について因果関係を調べてらっしゃる方は多くいらっしゃいます。
私は今のところそのような因果関係について信じているわけではないですが、昨年震災にあった身としては将来的に地震を予知できる因果関係を誰かが見つけてくれるなら、それはとても嬉しいです。

書込番号:22745154 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!7


koothさん
クチコミ投稿数:1901件Goodアンサー獲得:115件 PHOTOHITO (kooth) 

2019/06/19 05:48

6/17が満月でストロベリームーン。6/22が夏至。
Wikipediaによると、ストロベリームーンの語源と色とは関係ないらしいですが、
『夏至の頃には月が空の低い位置を通るため、赤い月が観測しやすくなる』とのことなので、
この時期、『北半球全体』で月の赤みがやや強めと思われます。

なので、集計の際は、この辺りの補正が必要かと。

あと、写真のホワイトバランスの問題があるから、
情報収集するなら、色温度も書いてもらうとか、
RAWから色温度を例えば「晴天(5500K)」に統一した画像を出してもらうとかしたほうが、
基礎情報の精度が出そうに思えます。

書込番号:22745155

ナイスクチコミ!7


銅メダル クチコミ投稿数:5466件Goodアンサー獲得:233件 縁側-比較サンプルなどの掲示板

2019/06/19 06:05

お・・・
そういえば、17日の22〜23時頃、カラスたちが長時間うるさかったですね。
夜中にカラスが騒ぐ声を聞くのは初めてなので覚えています。
声も切迫感のある力強い感じでした。

書込番号:22745172

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1635件Goodアンサー獲得:130件

2019/06/19 06:40

18日21時

低い月の色合いは、PM2.5の影響(西日本ほど大きかった)も関係すると
思われる。

書込番号:22745206

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1558件Goodアンサー獲得:19件 「M」→『M』 

2019/06/19 07:18

鳥 と 虫 は 敏感ですよ。

書込番号:22745245

ナイスクチコミ!2


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/06/19 08:34

現状までの被害状況が明らかになってきましたが、
熊本地震のように本震があったと思ったら連震!!なんて事にならないようお祈り致します。

撮影画像をアップしていただいた方ほか、ありがとうございました。

帰宅後改めてレスさせていただきますが、
まずは
>pky318さん、
大阪から月、そのままの色であれば、私が見たよりも赤いですね(^^;

>iBoxさん
どちらからの撮影でしょうか?
差し支えなければ都道府県など大雑把で結構ですのでお願い致します。


ちなみに、1995年01月16日の21時の月は、月位置のシュミレーターによると約48°だったようで、
それに比べると昨夜の21~22時の月の位置はもっと低い角度でした。


書込番号:22745349 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


フルセさん
クチコミ投稿数:1116件Goodアンサー獲得:11件 休日、写真。 野鳥と動物編 

2019/06/19 10:16

地震雲掲示板というのがありました。

http://kumobbs.com/

カラスの様子に対する書き込みもある様です。

http://jisbbs.com/threads/page1.html

書込番号:22745475

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/19 18:29

>ハイディドゥルディディさん

>その10cm2あたり2kgの変化が広大な地面全体に掛かるわけですから、地震の引き金(原因ではないですよ)になる可能性もあるとは思いませんか?

例えば、台風の急激な気圧低下がもたらす大気の重さの変化はどうでしょう?
毎日の朝に都心に向かって集まる人やモノの総重量はどうでしょう?
冬の日本海側に積もる雪の重さは?
ダムに蓄えられた水の重さは? それを一気に放水したら?
月や太陽の潮汐力は実際のところどうなのでしょう?

それらが地震の引き金になる可能性はゼロとは言えないでしょう。
しかし、それが直接の引き金になったと断定するのは不可能ではないでしょうか。
というか、それが出来るならとうに地震予知に成功しているのでは。

一方で、月の色と地震にはそれを関連づける何らかの理屈があるのでしょうか?
理屈は無いと断言するのは難しいと思いますが、月の色味は他の理由で簡単に説明できます。
それは要するに月の光が通過する大気の状態(透明度)によるわけで、大陸性の気団なのか海洋性の気団なのか、あるいは月の高度、はたまた大気中の浮遊物質がどうなのか・・・なわけです。

「今日の月は赤みが強いな」と思うことはよくありますが、その時の大気の状態で説明がつきます。そこに地殻変動の影響を見て取ることはできないと思います。ありがとう、世界さん、情報収集の成果はいかがでしょうか? ご自身では意味があるとお考えなのだとは思いますが。

雲の形やカラスの行動についても、もっと直接に説明できる他の理由があって、それを知らない(気づかない)人が、地震の前兆などと言っているようです。

書込番号:22746133

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:1635件Goodアンサー獲得:130件

2019/06/19 21:44

今、昨日並みの赤い月が出ていますよ。

書込番号:22746595

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1903件Goodアンサー獲得:112件 photohito 

2019/06/19 22:09

全くカメラとは関係のない話ですが、
まぁいいか(^^ゞ

>Tranquilityさん

地殻変動を引き起こす一番の力は、おそらく地中のマントルやマグマの動きですね。その次に、ずっと小さな力になりますが月と太陽の引力、その次あたりに大気圧(水圧)が来るのではないでしょうか。

大気圧は、非常に広い範囲で短時間に変化したりアンバランスな状態を作るので、人や水の移動よりはずっと大きな力になっていると思います。台風は大気圧のうちです、

で、現在の科学ではマントル等は直接観測出来ませんのでそこから地震を予測することは不可能ですが、月と太陽の引力と大気圧の力が合成されたベクトルが偶々ある方向を向いた時、地殻変動の「背中を押して」地震発生の確率を上げている可能性は否定できません。

月の色も、もしかしたら月の位置やら気象条件やらが、地震発生確率が上がるような状況の時に赤くなりやすいのかもしれせんよ?
当然、それには疑問符は付きますし、そういう状況以外でも赤くなることは多々あるでしょう。

地底や海底のことは、宇宙よりも未解明であるとも言われています。今後、予想外な関連性が発見されないとも限りません。

書込番号:22746664 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/19 22:37

>ハイディドゥルディディさん

> まぁいいか(^^ゞ

被写体の色変化を語るスレッドとしてで、どうでしょう?


>大気圧は、非常に広い範囲で短時間に変化したりアンバランスな状態を作るので、人や水の移動よりはずっと大きな力になっていると思います。台風は大気圧のうちです、

ちょっと試算してみたのですが、朝の通勤時間2〜3時間に移動する人の総重量+物資の総重量+輸送車両の都区内流入重量は、台風の急激な気圧変化よりも大きそうですよ。普通の低気圧は気圧変化もそれほど大きくなくて変化もゆっくりですね。
それと、非常に広い範囲でゆっくり変化する大気圧よりも、局所に一時的にかかる重量の方が大きな歪みを生じさせるのではないか?と。


>月と太陽の引力と大気圧の力が合成されたベクトルが偶々ある方向を向いた時、地殻変動の「背中を押して」地震発生の確率を上げている可能性は否定できません。

否定できませんが、肯定もできません。それ以前に、それ以外の力との識別が非常に困難ですよね。最も大きな影響を及ぼすだろうマントル活動の変化も全く観測されていないわけで。
私は、肯定できないものをあたかも因果関係があるかのように語ることに反対しています。


>月の色も、もしかしたら月の位置やら気象条件やらが、地震発生確率が上がるような状況の時に赤くなりやすいのかもしれせんよ?
>今後、予想外な関連性が発見されないとも限りません。

月の色は大気の状況に依存します。
そこに地殻変動の影響があるとしたら、マントルやマグマの動きが大気に影響を及ぼしていることになります。それが無いとは言えないかもしれませんが、太陽の輻射の方が比較にならないほど大きくて、大気とマントルやマグマ活動の相関の検出は不可能でしょうね。

月の色と地震の関係を語るには、地球の中のことについて私たちが知らないことが多すぎます。

書込番号:22746748

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:709件Goodアンサー獲得:34件

2019/06/19 22:42

確証バイアスですね。

書込番号:22746763

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1903件Goodアンサー獲得:112件 photohito 

2019/06/19 23:21

>Tranquilityさん

私のイメージでは、例えば卵の殻を箸の先で押したらその部分だけ穴が開きますが、親指で押したら広範囲にひびがはいる、そんな感じです。

>月の色は大気の状況に依存します。
>そこに地殻変動の影響があるとしたら、

いやいや、私が言っている可能性は、月が赤くなる状況の中に、地震発生確率が上がる状況とたまたま一致するものがあるのではないかということです。
地殻変動が気象に影響を与えるのではなく、気象が(月の引力と共に)地殻に影響を与えるのではないか?と。

地殻は常に、下からマントルに押されつつ、上から大気や海水に押されていますので、その上からの圧力の変化が想像以上に影響するかもしれないって思うわけです。

書込番号:22746847 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/06/20 00:06

190619 22:21ごろの月≒見た目の赤みと明るさ

190619 21時 PM2.5予測値

190619 22時 気象衛星

190619 21時 黄砂※表示無し

>masa2009kh5さん

情報ありがとうございます、22時前では私が昨夜見たときより赤く暗い感じでした。

そのあと30分後ぐらいが添付画像の通りで、できるだけ見た目の明るさ(暗さ)に近い画像を選びました。

最初、ISO100で撮影条件を出したらシャッター速度が遅すぎて、結果的にISO1600まで上げましたがそれでも、
1/80秒、F4、ISO1600ですから、撮影照度換算で 200 lx(≒Lv(Ev)6.3)ですから、輝度換算では≒11.5 cd/m2しかありません(^^;

月の最大輝度を調べると、とりあえず 2600 cd/m2とありましたので、これは撮影照度換算≒45000 lx(≒Lv(Ev)14.1) ですから、1/200以下(7.8段以下)しかありません(^^;

添付画像は換算f=1630~1660mmぐらいだったと思いますから、デジタル4倍ぐらいですので、解像力から大気中の微粒子による劣化を判断するにはカメラ側が役不足ですから、
FZ1000より望遠側の解像力がマシな機種であれば、普段の解像具合から推定できるかも知れません。


今回、神戸西部から月の方向と新潟の方向は角度差からも直接関係しているとは思いませんので、近い時刻のPM2.5の分布図とか気象衛星画像も貼っておきます(^^;

ただし、地震の規模や連動型の場合は、数百kmほど遠距離でも決して無関係では無いようですから、
「気にとめて済む範囲」であれば気にとめておこうというのが「震災後に残った意識」です。



なお、特に低輝度で赤く見えたり、微粒子でも赤く見えたりすることは「阪神淡路大震災後の1~2年以内」から文献レベルを含めて知っていますので、チョロっとネット検索した程度の結果を教えていただく必要はありません(^^;

また、阪神淡路大震災の数日後に実家の屋根にブルーシートをかけるにあたって、しばらく潮汐グラフと地震発生を観察してから屋根に登って作業していました。
(震度4とかで落ちますし、瓦が直撃すれば死傷しますから(^^;)

そのすぐあとで東大地震研が(その)大震災と潮汐や月との関連をコメントしていて、Niftyの地震関連ニュースに載っており、昨今のネイチャーでの発表にも繋がっているのかも知れません。

書込番号:22746966 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/20 00:31

>ハイディドゥルディディさん

>私のイメージでは、例えば卵の殻を箸の先で押したらその部分だけ穴が開きますが、親指で押したら広範囲にひびがはいる、そんな感じです。

地震を起こす活断層は、地殻プレート内のかなり局所的なものですよね。
プレートを広く押すよりも、狭い範囲で圧力がかかる方が、活断層に大きなひずみを及ぼすように思えます。


> 私が言っている可能性は、月が赤くなる状況の中に、地震発生確率が上がる状況とたまたま一致するものがあるのではないかということです。

月の色は大気の透明度に依存します。透明度が変わると吸収する光の波長が変わりますので、その結果、月の色味が変わります。大気中に水蒸気やダストが多くなると短波長の光が散乱・吸収されて、月が赤っぽくなります。
しかし、大気の透明度と気圧(大気の重さ)に相関は無いでしょう。観測地が同じ気圧の高気圧に覆われていても、湿った海洋性(主に夏)と乾いた大陸性(主に冬)の高気圧では月の色味が変わります。さらに冬と違って夏の満月は高度が低いので、いっそう赤っぽくなります。


>地殻は常に、下からマントルに押されつつ、上から大気や海水に押されていますので、その上からの圧力の変化が想像以上に影響するかもしれないって思うわけです。

マントルも大気も地球の中心に向かって引力に引かれています。マントルが地殻を下から押すということはないのでは。マントル対流が水平方向に圧力は与えているでしょうけれど。海嶺のようにマントルが上昇しているところはありますが、そこではプレートが生まれているわけで、日本列島とはメカニズムがぜんぜん違いますよね。

書込番号:22747005

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/20 00:40

>ありがとう、世界さん

月の色と地震の相関を取るには、同一機材での継続した観測が必要でしょう。
さらに、月の色に最も大きな影響を与える気象条件の影響を観測結果から取り除く必要がありますよね。

各地バラバラの機材で断片的に撮影された月の画像を集めて、有意な結論が導き出せるでしょうか?

書込番号:22747025

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/20 00:42

>ありがとう、世界さん

それと、月の色を見るのでしたら、カメラの解像力は関係ありません。

書込番号:22747029

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1903件Goodアンサー獲得:112件 photohito 

2019/06/20 01:06

>Tranquilityさん

とことん人の意見を潰さないと気が済まないみたいですね(ーー;)
下からの圧力がなければ火山の噴火もないでしょうに・・・

ちょっと検索してみたら地震と気圧の関連を研究している人もいるみたいですし、これ以上ここであれこれ考えるのは止めにします。

書込番号:22747054 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/20 01:12

>ハイディドゥルディディさん

>とことん人の意見を潰さないと気が済まないみたいですね(ーー;)

何度か書きましたが、わからないものを肯定するのはどうなの?と言っています。

>下からの圧力がなければ火山の噴火もないでしょうに・・・

火山は、マントルが下から押す力で噴火するのではないですよ。

書込番号:22747060

ナイスクチコミ!5


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/06/20 01:14

>Tranquilityさん

機種差にこだわり過ぎるようでは、農業とか生物化学系は全否定しなければならなくなります(^^;

Tranquilityさんの言動の原理原則はとにかくネチネチなのは仕方が無いとして、完全に近いお膳立てが無いとダメだと言っていたら、そもそも近代科学自体が成立していません(^^;


このスレでiBoxさんの画像は赤く無いし、見た目にも赤く無いようでしたから、その撮影位置と方向が分かれば、「赤くない」場所の一部が分かるわけで、それはそれで役に立つわけです。


このスレでは画像が欲しいのであって、Tranquilityさんが得意げ?に書いている事は私にとっては20年以上前のカビが生えたような知識に過ぎないので、
機種差や撮影条件差が気になるような実写画像のほうが遥かに役に立ちます。

※まだ続けるなら自分のスレを作ってください。
少なくとも、地震の被害への気遣い皆無の状態で何か調子にのって書かれている様相は、かつて地震の被害に遭った者としては嫌な気分になっていますし。

書込番号:22747063 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/06/20 01:17

>それと、月の色を見るのでしたら、カメラの解像力は関係ありません。

酔っ払ってますか?

>解像力から大気中の微粒子による劣化を判断するにはカメラ側が役不足ですから、

この意味を理解できませんか?

書込番号:22747064 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/20 01:26

>ありがとう、世界さん

>20年以上前のカビが生えたような知識

それに間違いがあるのでしょうか?

>機種差や撮影条件差が気になるような実写画像のほうが遥かに役に立ちます。

カメラの研究には役立つかもしれませんが、地震の研究や防災に資するところはないでしょう。

>地震の被害への気遣い皆無の状態で何か調子にのって書かれている様相は、かつて地震の被害に遭った者としては嫌な気分になっていますし。

私の知り合いも阪神淡路大震災で被災しています。亡くなった人もいます。
ですから、誤った知識でデタラメな解釈をされるのが問題だと思いますし、イヤなのです。

>酔っ払ってますか?

飲んでいませんよ。
色を見るのになぜ解像が必要なのでしょう?

>この意味を理解できませんか?

何の「劣化」でしょう?
大気中の微粒子はコントラストの低下と色の変化を招きますが、解像力にはあまり影響しません。
解像でしたら、その劣化と月の色のどのような関係があるのでしょう?

私の書いたことに間違いがあるのなら、ご指摘ください。

書込番号:22747072

ナイスクチコミ!3


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/06/20 01:45

>私の書いたことに間違いがあるのなら、ご指摘ください。

大気中の微粒子によってシーイングが悪化しないと「主張」しているわけですね?

先の解像力とはイチイチ書かなくても解るハズですが、シーイングの悪化を示しています。

あの「風邪」とのやり取りとオーバーラップしてきましたので、本スレに関して、以降は無視させていただきます。

書込番号:22747089 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/20 02:21

>大気中の微粒子によってシーイングが悪化しないと「主張」しているわけですね?
>先の解像力とはイチイチ書かなくても解るハズですが、シーイングの悪化を示しています。

天体観測における「シーイング」とは、ふつう大気の密度のムラによる像の揺らぎのことを言います。
大気中の微粒子は透明度の低下をもたらしますが、像の揺らぎには関係ありません。

私には、月の色と地震を関連づけようとすることの方が「風邪」っぽく思えます。

書込番号:22747108

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/20 03:01

>ありがとう、世界さん

念のために申し添えますが、シーイングの悪化(像の揺らぎの増大)が解像の低下をもたらします。


>解像力から大気中の微粒子による劣化を判断するにはカメラ側が役不足ですから、

ホントに意味がよくわかりません。
解像力で大気中の微粒子の量が判定できるのでしょうか?
そしてカメラにもっと重大な役目を持たせるべきということでしょうか?

・・・だとしても、意味が全然わからないことには変わりありませんが。

書込番号:22747133

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/20 04:28

一部、記憶違いがありましたので訂正します。

月の色が赤っぽくなるのは、大気中の微粒子による短波長光の散乱が原因です。
可視光では、大気による吸収はほとんど無いとのことです。

書込番号:22747161

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1635件Goodアンサー獲得:130件

2019/06/20 05:18

再生する20190619 21時51分

その他
20190619 21時51分

20190619 21時50分

昨夜の月の写真、撮って出し、無修正。
見た目に近い明るさ、色合いのもの。
ノーフィル、WBは5800K。

書込番号:22747175

ナイスクチコミ!3


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/06/20 08:36

>pky318さん、

当日の大阪からの画像、ありがとうございます。

その画像のような見た目であれば、私が同時刻で見た月の状態より赤みが濃いですね。

関連性の有無よりも「地震などによる被害や被害者が出ていなければ、それでいい」というのが、直接地震の被害に遭っての私の感情です。


>masa2009kh5さん

連夜分、改めてありがとうございます。

上記のpky318さんの画像のように、私が同時刻で見た月の状態より赤みが濃いですね。

PMほか微粒子による赤みは「ありふれた薄い赤み」は多々経験していますが、「それ以上」ですから・・・(^^;

書込番号:22747352 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


cantakeさん
クチコミ投稿数:298件Goodアンサー獲得:34件

2019/06/21 14:42

>ありがとう、世界さん
こんにちは。

月の色と地震の関係など全くありません。ほぼ日本の地震だけが被害情報としてテレビ報道されています。

地震は世界中で起きています。
あなたが何かを信じているとしたら、SNSで世界の方から写真を頂けばよいでしょう。

日本人の一部の方から集めて何になるのでしょうか。
 

書込番号:22749862

ナイスクチコミ!9


code00さん
クチコミ投稿数:65件Goodアンサー獲得:1件

2019/06/21 23:28

何故夕日は赤いのか、誰でも知っていることだと思います。
これが月であっても話は同じでしょう。

ただし、本当に普段と違う不思議なことが起きた場合は念の為に警戒しておくことは悪い考えではないでしょう。
ほんの少しの意識の違いが、いざ何かが起きた時に生死を分けることも無いとは言えないからです。

書込番号:22750894

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/22 02:01

>本当に普段と違う不思議なことが起きた場合

それが本当に「普段と違う」のかどうか、自身の知識や経験だけで判断するのは、なかなか難しいことです。個々のそれは非常に限られたものだからです。だから普通の何でもないことがデマの原因になったりするのですね。

スレ主さんが本気で何かを調べようとしているのなら、読者の疑問や質問に真摯に答えるべきだと思いますね。質問には答えず、反対意見の人を無視するというのでは、正しい結論にたどり着くことは出来ないでしょう。

書込番号:22751077

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/22 02:48

>ほんの少しの意識の違いが、いざ何かが起きた時に生死を分けることも無いとは言えないからです。

それはおっしゃる通りと私も思います。
ただ、そういう意識がうまく働けば良いですが、間違った認識に間違った反応をしてしまうこともあります。
そうすると、その結果として小さくない問題が起きることもあるので、どうしたらいいかは本当に難しいです。
いずれにしろ、常日頃の観察がとても大事ということですね。

書込番号:22751102

ナイスクチコミ!5


銅メダル クチコミ投稿数:5466件Goodアンサー獲得:233件 縁側-比較サンプルなどの掲示板

2019/06/22 07:37

おぉ・・・
喋る教科書が必死ですな。

正論だ
正解だ
筋だ
道だ

誤ると大変な事になっちゃう!とな(笑

なんか、ほんと、
必死みたいですね。

そんな教科書をなぞるような、寄り道も無い人生つまらんよ。
雑味があるから食いモンは旨いんだよ。

書込番号:22751285

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1635件Goodアンサー獲得:130件

2019/06/22 10:30

>ただし、本当に普段と違う不思議なことが起きた場合は念の為に警戒しておくことは悪い考えではないでしょう。
ほんの少しの意識の違いが、いざ何かが起きた時に生死を分けることも無いとは言えないからです。

そんな時常に記録する、動画、静止画で残しておくのは重要。
行き過ぎて変なデマを流したり、あるいはそれを真に受けることは無いが。

書込番号:22751587

ナイスクチコミ!1


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/06/22 11:13

>エアー・フィッシュさん

>喋る教科書が必死ですな

311のときの、石巻市大川小学校の「結果」を思い浮かべてしまいました。

書込番号:22751660 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:38件Goodアンサー獲得:1件

2019/06/22 11:36

雲も地震も自然現象なんだから因果関係があってもおかしくないでしょ。
解明や証明がされてないから正しくないなんていってたら重力すら存在しないことになるね。

書込番号:22751710

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/22 13:36

>エアー・フィッシュさん
>よしーーーーーさん

『今回の地震の前に「空」を撮影された方、【目視段階でも白みがあって、撮影結果も白みを帯びて撮影できていた】ならば、画像をアップしてもらえないでしょうか? 空が白いからといって則地震というわけではありませんが、今回は「津波付きの地震が起こってしまった」ので。』

そう言う人がいたら、どう考えますか?

書込番号:22751955

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/22 14:26

>【目視段階でも白みがあって、撮影結果も白みを帯びて撮影できていた】

昼間の空、つまり青空の色で考えてください。

書込番号:22752064

ナイスクチコミ!2


銅メダル クチコミ投稿数:5466件Goodアンサー獲得:233件 縁側-比較サンプルなどの掲示板

2019/06/22 15:22

整理整頓に必死なのですね!

書込番号:22752175 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/22 15:28

>エアー・フィッシュさん

質問に答えられませんか・・・

書込番号:22752187

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:106件Goodアンサー獲得:2件

2019/06/23 00:29

月の写真を見たいと言ってるだけだから、
必死に青筋立てて否定するほどのこともないと思うよ。

証明されていないからダメだと言ったら地動説も大陸移動説も認められなかっただろうね。
当然、当時の頑固爺さんたちは大反対(大否定)したんだがね。いつの世の中にもそういう人はいるようだね。

そういえば2018年10月21日のサイエンスZERO 「世界で最も精密 光格子時計」で、正確な光格子時計を使えば正確な標高が分かると言ってな。それによると東京の地面は潮汐で約40cm上下していると言ってた。新宿も富士山も日に40cm上下しているそうだ。それが分かったのはここ1年のことのようだ。テレビで言ってないが、これは地震に関係してる可能性はありそうだね。地震のきっかけにはなりそうな感じはするね。これからの研究だね。

なにごとも決め打ちはいけないね。いろいろやってみることが大事だよ。

書込番号:22753303

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1403件Goodアンサー獲得:22件

2019/06/23 00:34

>Tranquilityさん

こんばんは。地震の専門家でも無い立場だとしても、被災者として生で体験した身として何かを少しでも解明出来たら・・・。

「ありがとう、世界さん」は思っているのでしょう。

以前にTVで(かなり前でうろ覚え)ですが、狭い範囲で高気圧が低気圧2つに挟まれると地震が起きやすいとやっていた記憶があります。
地球そのものが生き物ですし、太陽風の勢いで気象条件が大きく変化もするようです。

もしかしたら、同じ赤でも、赤くなる要因が別にあるかもしれませんし、日本でしか観測出来ない地理的条件もあるかもしれない。

何もかもが憶測の域を出ませんが、科学者はそこから研究を重ねていきます。
本物のの科学者はイマジネーションを大切にすると聞いた憶えがあります。

多くの科学的成果は「かもしれない」から始まっています。

間違った迷信の流布はいけませんが、スレ主さんは「迷信」ではなく「根拠」を求めてスレ建てしてるので、結果ばかりを求めないで
今はその「動機」に目を向けるべきだと思う。

専門家で無いから「結果」は不備に終わるかもしれません。
しかし、そうであっても既に世間では「不吉な空」「不吉な月の色」などと昔から言われている訳で殊更大袈裟に「事が大きく」と
考える必要も無いでしょう。

「不吉な空だ」と叫べば暴動が起きる程、日本人は愚かでは無いでしょう。

しかし、日本人の古来から自然の脅威を知る畏敬を感じる立場から「気をつけないと・・・。」ぐらいの心構えが出来れば上出来ではないですか?
因みに私も神戸の震災の被災者です。

余談ですが・・・。
地球も宇宙も生きていて、私達はそこで共生している「仲間」なので、私達の「身体」に寿命が来れば「身体」と共生している多くの「生き物」が生きていけ無くなるように、地球が破壊されれば私達も生きてはいけません。


話はズレまくりですが、人間は地球の「善玉菌」でなければならず、地球を滅ぼす「病原菌」や「ガン細胞」にはなりたく無いですね。

書込番号:22753312

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/23 01:52

>ひねもすゆたりさん
>武田のおじさんさん

ご意見ありがとうございます。
たしかに、何らかの地震の前兆みたいなものが捉えられたらいいですよね。誰もがそう思っているでしょう。私もです。

そこで、お二人にもお訊ねしたいと思います。
エアー・フィッシュさん、よしーーーーーさんにした質問度同じことなのですが、
『そういえば、大地震の日の青空はいつもより白かった。』
こう言う人がいたら、そのコメントについてどう思いますか?

書込番号:22753400

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1403件Goodアンサー獲得:22件

2019/06/23 02:22

>Tranquilityさん

「いつもより空が白かった」と言われたら「そうなんだ」と答えます。

もし、その後に「これは地震の予兆かも?」と聞かれれば、「分からない」と答えるでしょう。

しかし、多くの方が「確かに違う白さだった。何か変だった」と証言があれば、「そうなのかも?」と答えます。

その方が「その根拠を探りたい」といえば「どうぞやって下さい」と答えます。


私は地震の日の月を見ていないので、「是」とも「非」とも言えません。ただ、ここ数日三重県から見た月は「綺麗だな」という印象で別段の変化は気にしていませんでしたのでわかりません。被災地付近だけにしかない色味だったかも?

ただ、もしそこに「根拠」が見出されれば素晴らしいと思いますし、それが徒労に終わっても「根拠とは言えなかったのだな」と受け止めます。

書込番号:22753418

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1403件Goodアンサー獲得:22件

2019/06/23 02:49

そうそう、余談ですが、最近の「気づき」は日の出と共に海の潮位が上がることです。

昨日もそうだったのですが、太陽が昇る時間になるとにわかに波が大きくなって浜に打ち寄せるのです。
変化は僅かですが、波の打ち寄せ具合が変わるのです。

気にかけていないと気にもならない変化かもだけどね。
スレ主さんはそのような微妙な変化を感じ取ったのかもね。

ぜんぜん写真が無いのもなんなので・・・。

書込番号:22753434

ナイスクチコミ!6


龜零號さん
クチコミ投稿数:229件Goodアンサー獲得:5件

2019/06/23 08:20

情報収集するのあれば、予兆とされる赤い月が観測された後の地震の有無等を調べるべきで、事後に収集しても、それは「じよんすみすさん」の書かれた確証バイアスにしか過ぎず、情報として意味があるとは思えません。

何か事件や事故が起きた後に、数多の予言の中からそれに近いものだけを拾い上げて当たったと主張し(もちろんハズレたのはスルー)、だから「予知能力はある」と言われても信じられますか?

ましてや大災害の可能性もある地震に関して、解明や証明されてもいないモノの流布は、イタズラに不安を煽る事にも成りかねないと思うのです。

書込番号:22753621 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:106件Goodアンサー獲得:2件

2019/06/23 11:30

>Tranquilityさん
>龜零號さん

>『そういえば、大地震の日の青空はいつもより白かった。』
こう言う人がいたら、そのコメントについてどう思いますか?


「へーそうなんだ?」と思うでしょうね。地震と関係あるのかな? とは思うでしょうが、空が白かっら=地震とは思わないでしょうね。なぜなら偶然地震の前にそういう現象が起きた事もあるからです。
しかし、地震の前にこういう現象が起きたとことを地震の後に集めるのは意味のある事です。ほとんどの地震の前にある現象が起きれば、その現象が地震と関係あるのか調査すればよいことであり、地震の前に調査するのは

>「確証バイアスにしか過ぎず、情報として意味があるとは思えません」

という意見には賛成しかねますね。


地震の前に調べると言っても、世の中の現象、神羅万象すべて調べることは不可能です。だから地震の前にAという現象があった。Bという現象もあった。Cもあった。いろいろ集めて。A,B、Cの中から本当に地震と関係するのか調べる。普通に考えればこういう手順になると思いますよ。
それを地震のあとに調べても意味がない・・・・・と言うのはいかがなものかと思いますね。

書込番号:22753984

ナイスクチコミ!3


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/06/23 12:43

目的の画像以外は不要なんですが(^^;

あえて、ならば「適切な数式モデル」でも下さい(^^;


>情報収集するのあれば、予兆とされる赤い月が観測された後の地震の有無等を調べるべきで、事後に収集しても、

キッカケが無いと、なかなか情報なんて集まらないのですよ(^^;

「前兆現象」などを見聞きするまで、数カ月とか数年以上、空を見上げる事も無かった人なんて何万人もいるわけですし、
月は常に見えるわけでは無いですから(^^;

地震関連に「絡めて欲しく無い」ようですから、地震に関する文言無しに、
「低高度より高い高度※でも異様に月が赤い時の画像、募集中!!」
に変えましょうか?

※低高度より高い高度→とりあえず、10°以上にしましょうか?
イチイチ高度まで調べてもらうわけにもいかないので、場所と時刻が判れば私が調べます。

低高度で月が赤く見える事は、散乱等の現象で周知の範囲ですので、イチイチ「ご教示」いただく必然性は皆無です。


「今回の件」の月の高度を計算サイトを含めて確認すると、
少なくとも私が目視した場所で21時半で約13.2°、22時で約17.7°でした。
私にとって発端の117の前夜(1995年1/16) 21時では約47.7°でした。

少なくとも「通常は月が赤く見えることが稀な高度でも、異様に赤く見えた」わけで、
「珍しい現象なので収集しています、ヨロシク(^o^)/」ぐらいなら気が済みますか?


ところで、画像以外についてですが、
「今回の件」では気象記録から黄砂による要因は除外して良さそうですので、
黄砂以外の要因による光の散乱現象等で、
かつ、(月食を除き)高度10°以上でも月が赤く見える条件の数学モデルなどを含めて【具体的】な「数式や数値等を含む条件」などをお持ちであれば、是非ご教示下さい。非常に参考になりますので。


※このレスを読んで「事後」に調べまくっても構いませんが、大学の専門分野並みの質疑応答が出来るならばカキコミをお願いします(^^;

書込番号:22754150 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/23 21:45

>ひねもすゆたりさん
>武田のおじさんさん

青空の色の濃さ(あるいは白っぽさ)は、大気中の微粒子や空気・水蒸気の分子による散乱の多寡によります。散乱が多いと青空が白っぽくなるわけです。月の色が赤っぽくなるのも同じ原因です。大気による光の青成分の散乱が多いほど、月は赤っぽくなるのですね。みなさんよくご存知の現象でしょう。
つまり、青空が白っぽい大気の条件のときに月の色は赤っぽくなるわけです。

それがなぜか、赤っぽい月を地震に関連づける人がいたりしますが、白っぽい青空を地震に関連づける声は聞きません。それは、青空の青さがいろいろあることを多くの人が日常的に見ていてよく知っているからで、白っぽい青空を特別に感じないからでしょう。
月の赤っぽさも同じことなのですが、夜なので月を見るのがそれほど日常ではなく(月が出ていない時も多いですし)、たまたま赤っぽい月を目にした人の印象に強く残っていて、その時に地震が起きたりすると、地震に関係あるのでは?などと考えてしまうのでしょう。

一方で、私の知り合いに何人かの天文ファンがいて、彼らは普通よりもずっと多くの回数月を見ていると思いますが、月の赤さと地震を関連付けて語っている人はいません。これは空をよく見ているはずの彼らが「UFOを見たことがない」と言うのと似ています。
もしも本当に月の赤さと地震と関係があるのなら、ニュースでも天気予報でも科学や天文の雑誌でも、すでに真面目に記事にしていると思いますよ。


さて、そう言う私を「月の赤さを地震の関連性を否定している」と見る向きが多いようですね。
私は「肯定はできない」と言っていますが、否定はしていません。可能性はゼロではないですから。しかし、肯定できる根拠を見つけられる可能性はほとんどゼロに近いと思っています。

ひねもすゆたりさんが「なにごとも決め打ちはいけないね。いろいろやってみることが大事だよ。」とおっしゃるのはその通りと思いますし、武田のおじさんさんが「そこに根拠が見出されれば素晴らしいと思います」と、私も思います。ですから、月の赤さを調べたら何か新しいことがわかるかもしれません。

ただ、その際に、ありがとう、世界さんが言うように『目的の画像以外は不要』では絶対にダメですね。月が赤っぽさは相対的なものですから、日常の月の色と比べて初めて判るものですし、それと地震を関連づけるなら、なおさら毎日の月の色の観察がないとダメでしょう。
事後に、目的に合致した画像(つまり地震の時に赤っぽく写った月の画像)だけを集めても、それが何を意味するのか説明することはできません。龜零號さんが「確証バイアスにしか過ぎず、情報として意味があるとは思えません。」とおっしゃったのは、そういうことでしょうね。

そして、赤っぽく写った月の画像が集まったとして、その赤っぽさをどう地震と関連づけるかという問題があります。とりあえず統計的に調べるしかないと思いますが、その画像にしても、各地バラバラの機材や撮影条件で撮られた写真では、客観的な研究資料とすることはできないでしょうし、そこからまた、気象的な影響や人間活動による影響を排除するのも、とても難しいでしょう。

そのような問題をクリアすることなく、赤い月の写真だけを集めて「月が赤いのは地震の影響」などとするのは、龜零號さんがおっしゃるように「イタズラに不安を煽る」だけです。
「通常は月が赤く見えることが稀な高度でも、異様に赤く見えた」というのが主観的な印象でないのなら、通常と比べてどれくらい異常だったのかを示さないといけませんね。どうせなら、月の色だけでなく、青空の白っぽさも調べたらどうでしょう。

書込番号:22755304

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/23 21:58

というわけで、

>ありがとう、世界さん

アルフレッド・ウェゲナーが地形学・地質学・古生物学・古気候学などの多方面からたくさんの証拠を集めて大陸移動説の基礎を築くことになったように、月の色にまつわる客観的な情報を長時間・多方面から集められれば、意義や価値のある活動になると思います。

書込番号:22755327

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1903件Goodアンサー獲得:112件 photohito 

2019/06/23 23:08

>Tranquilityさん
>私は「肯定はできない」と言っていますが、否定はしていません。

思いっきり否定しているようにしか読めませんが。(笑)

さて、もしかすると、ありがとう、世界さんがそう「感じた」ことが鍵かもしれませんよ。

カメラ板的に言えば、ありがとう、世界さんの視覚のホワイトバランスが月を赤っぽく感じさせる方向にズレていた可能性があるかも。

夜空が青かったとか?
あるいは第六感的なものとか?

書込番号:22755509 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/06/23 23:27

>ハイディドゥルディディさん

>ありがとう、世界さんの視覚のホワイトバランスが月を赤っぽく感じさせる方向にズレていた可能性があるかも。

冗談でも言い過ぎですよ(^^;
そのレベルの見間違いならば、信号機の赤と黄の区別さえ危ういレベルになります(^^;


他に神戸に近い大阪の画像はもっと赤黒いですが、見なかったのでしょうか?

それと、撮影画像をアップしましたが、平常時の(ほぼ)満月はあれほど暗く無いですよ。
「(ほぼ)満月の教科書的な撮影条件」から始めたら全然ダメで、文字通り段違いになりました(^^;
撮影データなど検証してください。

書込番号:22755541 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1903件Goodアンサー獲得:112件 photohito 

2019/06/23 23:36

>ありがとう、世界さん

いや、冗談では無く、見間違いでもなく、ですよ。

同じ画像なのにある人には金色の服に見え、ある人には青(だっけ)に見えるっていう錯覚があるじゃないですか。

同じ物事でも、ある日は何も感じなくても、ある日は妙に不気味に感じるとかね。

知人のお子さんで、気象状況に物凄く過敏に反応する子がいます。天気予報などは全く理解出来なくてもです。

人間の感覚というのも、謎だらけですよ。

書込番号:22755557 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/06/23 23:55

>ハイディドゥルディディさん

あのですね、そこまで色覚に問題があれば、車の運転できませんよ(^^;

それに、他の「赤い月(むしろ赤黒い月)」の画像は、「ハイディドゥルディディさんにとって」どう見えていますか?
何色ですか?

ついでに言えば、化学系の発色表現で個人毎の認識差が大きいと死傷事故にすら結び付くこともあるのですが、そのようなジャンルにおいても何ら問題ありませんよ(^^;

尤も、「色覚に問題があると思わなければ納得できない」のであれば、それは個人の自由ですから、文字通り「ご自由」にどうぞ(^^;

書込番号:22755586 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/24 00:05

>ハイディドゥルディディさん

>思いっきり否定しているようにしか読めませんが。(笑)

地震の影響で月が赤くなる可能性は完全に否定はできません。が、肯定できる要素は今のところありません。ということです。
ありがとう、世界さんが月の赤さと地震を関連づけようとして画像を集めている方法は、意味がないので否定しています。


>ありがとう、世界さん

>「(ほぼ)満月の教科書的な撮影条件」から始めたら全然ダメで、文字通り段違いになりました(^^;

どんな教科書かわかりませんが、大気の透明度で露出値が大きく変わることはよくありますよ。
太陽だって眩しくなく丸く見えることもあるくらいですから。
ご自身の月の撮影経験はいかほどなのでしょう? シーイング(像の揺らぎによる解像の低下)と色の偏りの関係がないことは理解されたのでしょうか? 色を調べるならピンボケでも大丈夫ですよ。

書込番号:22755604

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1903件Goodアンサー獲得:112件 photohito 

2019/06/24 00:09

>ありがとう、世界さん

いやいや、色覚に問題があるとは言っていません。

私が言いたいのは、Tranquilityさんが「そんなの何も珍しいことではない」と言うのに対して、ありがとう、世界さんが「異常に感じた」というその感覚が、もしかしたら「鍵」なのかも知れないと、ふと思ったわけです。

カメラに関係付けようとしてホワイトバランスに例えたのは間違いでした^^; その点は謝ります。

書込番号:22755605 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1403件Goodアンサー獲得:22件

2019/06/24 00:22

>ありがとう、世界さん

ちょっと感覚が偏っていませんか?>ハイディドゥルディディさんの言うのは「色覚」でなくて「印象的」な「錯覚」です。
人間の目は勝手なもので、景色を好きなように脳内編集する能力があります。

「人間にはそういう要素もありますよ。」というだけで、あなたの意見を否定も肯定もしていない文章です。
ちょっと辛辣に感じました。冷静になりましょう。

ただ、写真というものはカメラ設定だけでも色が変化するし、見た目のようには表現してないものもありますので、過信は禁物です。

しかし、「ありがとう、世界さん」の「動機」は純粋で好感は持てます。きっとハイディドゥルディディさんもそうだと文面から読めますが、
あなたが過敏になりすぎると、協力者は得られませんよ。
あなたが排他的になってどうします?自分に都合の良い情報だけでは本物とは言えません。

書込番号:22755626

ナイスクチコミ!6


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/06/24 00:31

>武田のおじさんさん

御助言ありがとうございます。

ちなみに、117前夜の件は画像などありませんが、家族や知人どころか、阪神淡路大震災関連の書籍に記載された証言を含めて、十分な目撃者がおりますので、否定される方はそれら一人ひとりを訪ね歩いて確認してください。
(すでに故人が増えていますが・・・)

書込番号:22755642 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/24 00:42

>ありがとう、世界さん

>117前夜の件は画像などありませんが、家族や知人どころか、阪神淡路大震災関連の書籍に記載された証言を含めて、十分な目撃者がおります

それらの方々が、月が赤いと思ったのは事実なのでしょう。
しかし、その赤みが通常と比べて異常だったのかどうか、その赤みが地震に関係あるのかどうかは、それらの証言だけではわかりません。

そこから判ることがあるとしたら、「地震の時に月の色が赤っぽいと、地震に関連づける人がある程度いる」ということくらいでは。

書込番号:22755659

ナイスクチコミ!5


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/06/24 01:12

>黄砂以外の要因による光の散乱現象等で、
>かつ、(月食を除き)高度10°以上でも月が赤く見える条件の数学モデルなどを含めて【具体的】な「数式や数値等を含む条件」などをお持ちであれば、是非ご教示下さい。非常に参考になりますので。

117については、一部変えます。

高度は40°以上、なんなら50°であっても「成立」する、数学モデルなどを含めて【具体的】な「数式や数値等を含む条件」などをお持ちであれば、是非ご教示下さい。

書込番号:22755684 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


銅メダル クチコミ投稿数:5466件Goodアンサー獲得:233件 縁側-比較サンプルなどの掲示板

2019/06/24 06:36

どうしても終了にさせたい輩がおるようですな。
素人にできるのは情報集めだけ。
当たり前じゃないか(笑

何の話をしたいんだろうねぇ。

それ以上の事はないと考えるのは、まさに教科書君だね。
素人たちが変だ妙だと言い続けて、研究者が動く事は普通にある事。

ちなみに私は、
毒のある生物に寄生する寄生虫の記録で論文に載りました。
ある訳が無い。
いや、
あったのです。

書込番号:22755845

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1903件Goodアンサー獲得:112件 photohito 

2019/06/24 08:31

>武田のおじさんさん

ありがとうございます。
私の身内も被災しておりますが、たとえ関連性が見つからなくとも、月を見上げた時に地震への備えを思い出すというだけでも有用かもしれないと思っています。

書込番号:22755992 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/24 22:04

>エアー・フィッシュさん

>どうしても終了にさせたい輩

私のことですか? べつに終了させたいとは思っていませんが。
スレ主さんが納得できるまで好きなだけやってみたらいいのではないでしょうか。もっと客観的で説得力のある方法だと、意味のある調査になる可能性もゼロではありません。


>何の話をしたいんだろうねぇ。

もうすでに何度も書いていますが、わからないようですから、簡単に書いておきますね。
月の色と地震前兆の関連性を調べたいなら、地震前の画像を集めるだけでは意味がないですよ、と言っています。それと、月の色味が赤かったとしても、地震の影響と結論づけるのは非常に難しいですよ、と。

私には、ありがとう、世界さんが地震前の画像だけを集めて何の話をしたいのかが謎です。


ついでに書いておくと、
私は月を眺めるのが好きですが、赤っぽい月はよく目にしていますよ。地震との関連性は感じませんが。

さらについでに書いておくと、
ありがとう、世界さんが撮られた6月19日22時21分頃の月ですが、神戸市西部での高度は13.7度しかありません。赤っぽい月を目撃したという前日の21時過ぎ(21:10として)の月の高度はさらに低く、わずか10.3度です。
いずれにしろ、赤っぽく見えてもなんら不思議はない高度です。というか、この時期にこの高度で白っぽかったら、その方が珍しいと思いますよ。

私の意見に疑問があるなら、お近くの天文台や科学館、気象台などでお確かめになってはいかがでしょうか。

書込番号:22757424

ナイスクチコミ!8


龜零號さん
クチコミ投稿数:229件Goodアンサー獲得:5件

2019/06/25 07:21

>ひねもすゆたりさん
既にTranquilityさんが(おそらく私自身がするよりも分かりやすく)補足してくださいましたが、今回の場合は、(ひとまず観測されてから地震が起きるでの時間の基準は置いといて)下記の4つのデータ…

a:赤い月が観測され、後に地震が起きた。
b:赤い月が観測され、後に地震が起きなかった。
c:赤い月は観測されず、後に地震が起きた。
d:赤い月は観測されず、後に地震が起きなかった。

これら全てを集めなければならず、aの結果だけを見ても意味が無いと言いたかったのです。
そして、bの中にありがとう、世界さんが主張する「通常は月が赤く見えることが稀な高度でも、異様に赤く見えた」ケースが本当に無いのか検証しなければならないはずです。

書込番号:22758017 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


龜零號さん
クチコミ投稿数:229件Goodアンサー獲得:5件

2019/06/25 08:00

さらに4つのデータ集めたら、次の数値を求めます。

X=a÷(a+c)
Y=b÷(b+d)

Xが地震が起きた場合のうち、事前に赤い月が観測された割合。
Yが地震が起きなかった場合のうち、事前に赤い月が観測された割合になります。

もしXとYがほとんど同じであれば、地震があろうとなかろうと赤い月が観測される率は変わらず、予兆としてなり得ない事になりませんか?

では、X>Yとなった場合はどうでしょう?
赤い月が観測されるのは地震の予兆と断言出来るでしょうか?


ちなみに私は研究開発職から遠い世界の住人なもんで夜勤明けです。
眠くなったので、今回はこれにて。
おやすみなさい。

書込番号:22758066 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1403件Goodアンサー獲得:22件

2019/06/25 10:15

>ありがとう、世界さん
ちょつと気になる事があります。
月の昇る時間はまちまちで月齢によって見える大きさも違います。
満月でも地球との距離に変化があります。

ありがとう、世界さんが見た地震前の月齢は?

赤い赤いと言っても三日月?満月に近い?

これでかなり引力の係わり方が異なりそう。


もし、地震の時に限って昇る時間の早い満月なら意味があるかもね。

夜中に昇る満月もありますし。

地震に限って早い時間に昇る満月で赤い月が皆の目に止まり印象的に記憶に残る。って可能性は?

遅く昇る満月や三日月、半月なら印象にあまり残らないよね。

その辺りはどうなの?

書込番号:22758257 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:45件Goodアンサー獲得:7件

2019/06/25 10:30

赤い月を必死で肯定したり否定したり、アホとしか思えん。

一番の問題は地震予知に対して科学的成果が皆無なこと。赤い月よりマシなことが一度でもあったか??

書込番号:22758281

ナイスクチコミ!7


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/06/25 11:14

>武田のおじさんさん

1995年 1/16は月齢14.7の満月です。

高度は既に書いているように、私の見た地点からで約47.7°です。

書込番号:22758343 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1403件Goodアンサー獲得:22件

2019/06/25 12:00

>ありがとう、世界さん
では、他の結構大きな地震の時の月齢や昇る時間はどうだったのだろうか?

そこに因果関係はあるのか?

同じ様に満月で赤く見える印象的な時間帯に昇るのなら、何か意味があるかもね?

書込番号:22758398 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/06/25 12:12

ヒートアップされている方々、対応は基本的に週一回、毎週末ごろ限定にさせてもらいます。


なお、スレ冒頭で(書込番号:22744798)で

>月が赤いからといって則地震というわけではありませんが、

と注釈しているにも関わらず、一方的な拡大解釈をされているような場合は、そもそも対応する意義が無いと思っています。

書込番号:22758421 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1403件Goodアンサー獲得:22件

2019/06/25 12:55

>ありがとう、世界さん
あはは。別にヒートアップしてないけど、もう止めておきますね。では。苦笑。

書込番号:22758500 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


銅メダル クチコミ投稿数:5466件Goodアンサー獲得:233件 縁側-比較サンプルなどの掲示板

2019/06/25 13:01

ふ〜む。
6日前に戻りましょうか。

みんなで冷やし中華でも食べましょう(笑)

書込番号:22758509 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:11625件Goodアンサー獲得:195件

2019/06/25 21:50

>はいはい、対岸の火事意識では私も同じ事を言っていたでしょう。

言わないでしょ。被害に遭ってなくても陰謀説天変地異説色んな自説を同じ様に展開してたでしょ
深読みするかしないかは、性格の違いですから。
それは、あなたの元々の性格なんですよ

同じ様に災害に遭っても、くどくど考える人と前向きに考える人、色々です。

結局、普段から星空撮影など観察に熱心な人の冷静な意見が、普段夜空なんか見上げもしない
感情に流されたニワカ達に押しつぶされる
価格では良くある事です。

今回は、Tranquilityさんの意見を支持します


書込番号:22759480

ナイスクチコミ!10


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/06/25 22:03

>エアー・フィッシュさん

そうですね(^^)

板違いでレスの多量削除とかになりそうですし。

その意味でも「画像をください」と言っているのですが(^^;

書込番号:22759514 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/27 00:25

>武田のおじさんさん

>もし、地震の時に限って昇る時間の早い満月なら意味があるかもね。
>夜中に昇る満月もありますし。

満月が昇る時刻は、必ず日没の前後ですよ。
夜中に昇る満月というのは、ありえないです。

>遅く昇る満月や三日月、半月なら印象にあまり残らないよね。

月齢(月の形)によって、出と没の時間はだいたい決まっています。

書込番号:22761807

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/27 00:27

>ありがとう、世界さん

>ヒートアップされている方々、

他人を貶すような言葉を連呼するばかりか、いわれの無い捏造呼ばわりまでするなど、スレ主さんお一人でヒートアップしているように見えます。

>>月が赤いからといって則地震というわけではありませんが、

と注釈しているにも関わらず、一方的な拡大解釈をされているような場合

そんな人、ここにいます?


まぁ、それはともかく…

>その意味でも「画像をください」と言っているのですが(^^;

画像を募集する目的は何でしょう? 
集まった画像をどのように使うのでしょう?
その説明がまだされていません。しかし募集する画像には条件をつけていました。
目的と条件の理由を明らかになさってはいかがでしょう。協力する人も現れるかもしれません。

ちなみに、集めたい画像の条件は下記のように書かれていました。

*6月18日の地震の前に「月」を撮影したもの
*目視段階でも赤みがあって、撮影結果も赤みを帯びて撮影できていた画像
(書込番号:22744798より)

*目的の画像以外は不要
(書込番号:22754150より)

まあ、このような条件ですから、地震と月の赤っぽい色を関連づけて考えていますよね。
ですからなおのこと、画像を集める目的と用途を明らかにしたほうがいいと思います。

書込番号:22761812

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/27 01:07

あ、それと募集する写真に条件をつけた理由の説明も、ですね。
それが無いと、デマの元になりかねませんので。前にも書きましたが。

書込番号:22761861

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:106件Goodアンサー獲得:2件

2019/06/27 02:27

まだやってるんですか?

あなた達もそうとう暇人ですね。

地震の前の赤い月の写真を募集しています。というだけなのに、そんなに必死に否定することもないでしょうに。

募集する写真の目的と用途でんでん言ってますが・・・・ 気に入らなければ応募しなければよいだけでしょう。

地震と赤い月を関連付けようと、付けまいと勝手だと思いますよ。それをこうあるべきだとか、こうしなければいけないとか、いらんお世話でないかな?

書込番号:22761904

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/27 03:00

>ひねもすゆたりさん

>そんなに必死に否定することもないでしょうに。
>気に入らなければ応募しなければよいだけでしょう。

月の写真を募集することを否定していませんよ。
なぜ募集するのか、募集してどうしたいのかが謎なので、それを知りたいだけです。これまで一度も説明されていませんし。
それと、私は条件に合う月の写真を撮っていませんので、応募できません。


>地震と赤い月を関連付けようと、付けまいと勝手だと思いますよ。それをこうあるべきだとか、こうしなければいけないとか、いらんお世話でないかな?

スレ主さんは地震と月の色を関連づけて考えているようですし、それはどんどん調べればいいと思います。とうぜんスレ主さんの自由です。もしかしたら何か有益な情報が見つかるかもしれませんよね。
しかし、スレ主さんの写真募集の条件では、月の色と地震を関連づけることはできません、と言っています。

というわけで、ひねもすゆたりさんのご意見は、的外れですね。
私に意見されたのでしょうが、よく読んでからお願いします。

書込番号:22761913

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1403件Goodアンサー獲得:22件

2019/06/27 12:44

>Tranquilityさん

こんにちは。遅く昇る満月や夜中に昇る満月の表現は適切ではありませんね。
皆様申し訳ありません。

印象的に季節によっては暗く完全に日が落ちてから昇る満月もある事から、そういう感覚がありました。(8時頃って夜中感覚です。田舎?苦笑)

日没から1時間も経つと東の空は結構暗いもので。
ちょっと言い訳。汗💦(季節によって印象は違うかも)

書込番号:22762457 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/27 15:11

>武田のおじさんさん

完全な満月(望)だと太陽の正反対に位置するのでほとんど日没に近い時刻で昇ってきますけれど、前後1〜2日は見た目だいたい満月に見えますから、暗くなってから昇ってくる印象もありかもしれませんね。

それと、だいぶ前に「日の出と共に海の潮位が上がる」「太陽が昇る時間になるとにわかに波が大きくなって浜に打ち寄せる」と書いていらっしゃいました。
潮位は月と太陽の引力によって数時間かけて海面全体の高さが変わることなので、急に波が大きくなるというような現象には現れないでしょう。ちなみに潮汐は月の影響が最も大きく、太陽のおよそ2.2倍の起潮力があるそうです。

波は主に風が原因ですが、沖を通過した船が作った波が岸に届いたりすると、急に波が大きくなったりもします。武田のおじさんさんが日の出時に急に波が大きくなったのは、風の強さや向きの変化、船の通過などが原因の可能性が高く、それが日の出のタイミングで重なった、たまたまの現象ではないでしょうか。

いずれにしろ、「気づき」はとても重要なことだと思います。それをきっかけに色々観察したり調査したりすると、いろいろなことへの理解が深まりますよね。理解は気象や地震のような災害をもたらす自然現象に正しく対処する第一歩と思います。

書込番号:22762642

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/27 15:29

ちょっと訂正

誤)武田のおじさんさんが日の出時に急に波が大きくなったのは、

正)武田のおじさんさんが日の出時に急に波が大きくなったのを見たのは、

書込番号:22762672

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1403件Goodアンサー獲得:22件

2019/06/27 18:12

>Tranquilityさん

こんなちは。ここ最近、何度か日の出前に浜辺にたって海を見ていた感想です。干潮時で、海は凪いでおり、視界には1隻の船の航行は無い状態です。

もし、船なら、暫くしたら波は収まるでしょう。

私の見解に科学的な説明が出来る知識は持ち合わせておりませんが、貴方の見解も教科書通りで説得力ありません。

まあ、たまたま干潮から満潮への移行時間だったかも知れませんがね。

その僅かな変化を感じただけかもですが、貴方も人の感性をことごとく否定するのはいただけませんね。

自分の知識に合わないからって人を型にはめるのもどうか?と思いますよ。

もう少し幅広くいこうよ。

それに、満月と言っても月齢15.00ってほぼ無いしね。調べてごらんよ。夜の8時に昇る満月あるから。
この時間なら夏場でも真っ暗でしょ。夜中でしょ。
実際、人の目に止まるのはもっと遅い時間ですよ。

浜辺にでも居なければね。

いつもお月様見てるのなら想像くらい付くでしよう?

地震の前に皆さんが見た月だって昇って暫くした月の筈。時間帯もマチマチでしょう。

だから、どれ程参考になるかは疑問ですが、もし、他の地震でも満月かそれに近い月齢で起こっていたなら、或いは法則性があるやも?と意見を述べたまでです。

まだ、なんの結果も得られていない内から揚げ足を取るように否定ばかりするのはどうか?

貴方の意見も貴重な意見でごもっともだが、それが全てであるような主張をするのはスレ主さんの動機に対して失礼だと思います。

もっと柔らかくいこうよ。ね。

書込番号:22762903 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/27 21:43

>武田のおじさんさん

ご返信ありがとうございます。

>干潮時で、海は凪いでおり、視界には1隻の船の航行は無い状態です。
>もし、船なら、暫くしたら波は収まるでしょう。

波って、意外と遠くまで伝わるんですよ。特に波長の長い波は遠くまで伝わります。日本近海で作られたうねりがハワイの大波になったりとか、はるか南方の台風からのうねりが日本の沿岸に伝わるとか。
そのとき見えなくても、水平線の向こうに船があるかも知れませんし、かなり前に通り過ぎた船の波かもしれません。

「日の出と共に海の潮位が上がる」「変化は僅かですが、波の打ち寄せ具合が変わる」ことに気づいたとおっしゃていたので、波の変化の原因は潮汐じゃない可能性も少なからずありますよ、と意見を書かせていただきました。
波の発生には色々な原因があって、波の様子が急に変わる原因として船の可能性も少なくないと思いますが、武田のおじさんさんは、その可能性は否定しているのですね?


>貴方も人の感性をことごとく否定するのはいただけませんね。

感性は大事です。武田のおじさんさんが日の出時にみた波は、太陽の潮汐力が原因と思ったのですよね。その感性を否定しているのではありません。
そこで大事なのは、感性が感じたことが正しいのか?と疑問を持つことだと私は思います。その波は太陽の潮汐力が起こしたものなのか、他の可能性はないのかと考えてみましたか?と。
潮汐は数時間かけて海面の高さが変化する現象ですが、そのようなゆっくりとした変化が短時間の波の様相に反映するものかどうか。

武田のおじさんさんは感性で潮汐力と考えた(日の出頃だったのでそう思うかもしれませんね)のでしょうが、風の変化や船の波ということは考えませんでしたか?ということです。私が言っているのは、物事を単純に決めつけないほうがいいということです。単純化した思い込みがデマを生みます。

つまり、「もう少し幅広くいこうよ。」ということを私も言っています。地震と月の色の関係を検証するについても、です。


>満月と言っても月齢15.00ってほぼ無いしね。調べてごらんよ。夜の8時に昇る満月あるから。

調べてみましたよ。

月の軌道も地球の軌道も真円ではありませんから、満月の月齢は一定ではありません。国立天文台の説明では、平均すると14.75日くらいで、およそ13.9〜15.6日の間で変動するとのことです。
そして、月の出の時刻が最も遅くなるのは日没がもっとも遅い夏至の頃ですよね。調べてみたら、今年の場合6月の満月は17日で、その日の日没が19:00、月の出が18時53分です。この時刻は、今年の最も遅い満月の出の時刻ですね。
翌19日だと実際の満月の1日後ですが、まあ見た目はほぼ満月と言ってもいいでしょう。その日の月の出時刻は19時49分です。西の地域ほど時刻は遅くなりますが、日没後約50分での(ほぼ)満月の出になります。


>この時間なら夏場でも真っ暗でしょ。夜中でしょ。
>実際、人の目に止まるのはもっと遅い時間ですよ。

20時が夜中かどうかは、人の生活感によって違うでしょうねぇ。
私は「夜中」というと22時より遅い深夜の感じがします。都市部の終電がなくなるような時刻の感じです。日没後1時間では、あまり夜中という感じはしません。


>なんの結果も得られていない内から揚げ足を取るように否定ばかりするのはどうか?

武田のおじさんさんもカン違いされています。
私は地震で月の色が赤くなることを否定しているのではありませんよ。その可能性もゼロではないからです。ただし、実際に地震の影響を見いだすのは非常に難しいだろうとは思っていますが。

私が何回も書いているのは、地震前の赤い月の写真だけを集めても、それが地震の前兆現象かどうかわからないから、地震と月の色を調べるのが目的であるならば、その方法は間違っているということです。
地震以外の影響も同時に調べないことには、地震と月の色の関係を論じることはできません。
海の波も同じです。潮汐力以外にも原因が様々あって、短時間の波の変化の原因としてはそれ以外の方が可能性としてはずっと大きいですから。

書込番号:22763299

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/27 21:56

>武田のおじさんさん

追伸です。

>それが全てであるような主張をするのはスレ主さんの動機に対して失礼だと思います。

自分の意見が全てであるようなことは書いているつもりはありませんが。

スレ主さんの動機は表明されていないので不明ですが、もしも地震と月の色の関係を調べたいのが動機であるなら、調べる方法がよくないですよ、と動機を尊重して意見を書いているつもりです。
失礼というなら、ご自身の方法に疑義を呈されたためか、他人を貶すようなコメントをしているスレ主さんの方がよほど失礼だと思います。


>もっと柔らかくいこうよ。ね。

そうですよ。
地震前の赤い月の写真だけを集めてどうするのですか?ということですよ。

書込番号:22763326

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:709件Goodアンサー獲得:34件

2019/06/27 22:43

これも宏観異常現象の一つでしょう。

宏観異常現象 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%8F%E8%A6%B3%E7%95%B0%E5%B8%B8%E7%8F%BE%E8%B1%A1

> これらの現象と有感地震の因果関係は、一応の説明(「動物の異常行動は低周波の振動などを敏感な動物が感知して騒ぐため」など)がなされているものもあり、地震予知や地震発生のメカニズム解明へ役立てようという動きがないわけではないが、定説として論じられるほどの科学的な根拠や統計的な信頼が認められているわけではない。

書込番号:22763478

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1403件Goodアンサー獲得:22件

2019/06/27 22:58

>Tranquilityさん

こんばんは。私も決め付けでは無いし、断定のつもりもありません。専門家ではありませんから。
しかし、船の波ならそのあと浜の岩がどんどん隠れて、潮が上がってきたのですが、どう説明しますか?

私は日の出前から数時間、その後数時間のスパーンで語っています。(その辺の注釈はありませんでしたが)
暇とお思いでしょうが、目的がありましてね。(この海岸ではウミガメの産卵がある場所なので、サプライズを求めて)
家が海から遠いので頻繁には行けませんが。(行った時はいずれも干潮でしたが、データーも確認)

確かに、月の写真を集めたところで最初の段階では成果は出無いかもしれません。
それならそれで、それから次の手を打てばよろしいのでは?

「発見」は「気づき」の連続から生まれます。

貴方の意見もごもっともですが、私が言っているのは「助けたい」気持ちから来る
「研究」への「モチベーション」を潰すな!!と言っています。

方法が不足していると感じたなら、スレ主さんの気持ちを尊重する形で「提案」や「ヒント」
「取り組みの多様性」を示唆する例題を提示するなどをするべきで、少なくともスレ主さんより年上なのだから
やりようがあるでしょう?

スレ主さんは若いので、これからどんどん失敗もし、遠回りもしながら色々な事を「腑に落として」
「実」としていけば良いのでは?と思うのですが如何ですか?

確かに、知識として知っているのだから、それを教えて「遠回りしないようにしてあげよう。」てのもわかります。
しかし、若者もそれなりに「プライド」も持っているし、
経験からくる「確信」?のようなものを蓄積しながら前に進もうとしているので、そこはフランクに。

遠回りしても本人が「納得」しないとね。
それに、何かの「発見」や「気づき」があれば大したものではありませんか。

あなたも十分に主張されましたし。ここからはスレ主さんが決める事です。

こんな事、偉そうに書いても後から若者から噛みつかれるやも知れませんがね。苦笑。

なにせ、私は専門家では無いのでね。十分にその事は承知しているつもりですよ。
そして、専門家と言われる人々の見解が全てとも思っていません。

結構、昔の常識がひっくり返る事も多くあるしね。(まあ、データーとしての数字は嘘つかないでしょうけど)

夜中の定義があなたとは違っていたって事で。こちらは都会では無いのでね。(笑)
あなたの「夜中」は私の「深夜」ですね。苦笑。


書込番号:22763517

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/27 23:16

>武田のおじさんさん

>そのあと浜の岩がどんどん隠れて、潮が上がってきたのですが、どう説明しますか?

それは潮が満ちてきたのですね。

>私は日の出前から数時間、その後数時間のスパーンで語っています。(その辺の注釈はありませんでしたが)

元々のコメントには
「太陽が昇る時間になるとにわかに波が大きくなって浜に打ち寄せるのです。」
「波の打ち寄せ具合が変わるのです。」
と書かれていました。

「にわかに波の打ち寄せ具合が変わって大きくなった」ということなので、短時間の波の大きさの変化と読みました。というか、そのようにしか読めません。


>方法が不足していると感じたなら、スレ主さんの気持ちを尊重する形で「提案」や「ヒント」
「取り組みの多様性」を示唆する例題を提示するなどをするべき

しているつもりですが。日の出の波の件ものひとつです。
私以外にもそれをしている人がいますね。


>遠回りもしながら色々な事を「腑に落として」「実」としていけば良いのでは?と思うのですが如何ですか?

それができる人ならいいですが、質問を無視したり、誤りを指摘した人を貶すだけでは…


>あなたの「夜中」は私の「深夜」ですね。苦笑。

「夜中」は、
辞書によれば『夜のなかば。夜ふけ。夜半。』
https://dictionary.goo.ne.jp/jn/228064/meaning/m0u/

NHK放送文化研究所の調査によれば『「夜中」は「午後11時台〜午前2時台」』
https://www.nhk.or.jp/bunken/summary/kotoba/research/001.html

だということです。

書込番号:22763561

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1403件Goodアンサー獲得:22件

2019/06/28 01:10

>Tranquilityさん

私は、長い時間海を見ていた。だから変化が読み取れたと言っています。

あなたはどうも行間を読む力が無さそうですね。立体的に組み立て(イメージ)して欲しいところですが、くどくどと説明しても揚げ足取られそうなので止めておきます。

まあ、しかし、言葉端を取っていちいち辞書を持ち出して自論の正当性を語るとは・・・・・・・。


白を黒と言うつもりも無いが、もうちょっとロマンや感性を表に出しても良いと思いますがね。面白く無い方だ。

もう、質問されても答えません。逃げるわ。シンドイ。笑。


>ありがとう、世界さん

失礼しました。しかし、私から言わせれば「若者」です。ピチピチの。笑。
羨ましくて仕方ない年齢になってきました・・・。苦笑。(特に体力的な面で衰えを実感中)

40代でも夜勤明けに寝ないで写真を撮りに行ったりと無理が効いていましたが、50も半ば最近は週末しか無理で、
それも、かなり決意しないと負けてしまう。苦笑。

しかし、おっさんになってくると睡眠時間が短くなる。(もともと夜型のせいもありますが・・・。)でもシンドイ。苦笑。


もう出ないと言いつつ失礼しました。何かが見つかると良いですね。では。

書込番号:22763743

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/28 01:40

>武田のおじさんさん

>長い時間海を見ていた。だから変化が読み取れたと言っています。

そんなこと、ひとことも言っていませんでしたよ。ご自身でも「(その辺の注釈はありませんでしたが)」と書いています。
私はあなたの文章を書いてある通りに解釈したつもりですが、後から内容を変えられても困惑します。


>言葉端を取っていちいち辞書を持ち出して自論の正当性を語るとは・・・・・・・。

私は「夜中」は深夜という解釈が一般的と思うので、満月は夜中に昇ることはないと書きました。
辞書や調査で確認したのは、私の「夜中」の感覚が一般的な解釈かどうか確認したまでですよ。
それで、まず多くの人と感覚が違わないことがわかりました。
武田のおじさんさんが、20時は夜中だというので、面食らっています。


>白を黒と言うつもりも無いが、

上記もろもろ、白を後から「それは黒のこと」と言っているような気がします。


>もうちょっとロマンや感性を表に出しても良いと思いますがね。面白く無い方だ。

大きな地震にまつわる話です。ロマンや感性で面白がることでもないと思いますが。
そこをあえて「面白さ」でいうならば、科学的で客観的に納得できる方法で月の赤さと地震の関係性を研究したり議論したりする方が「面白い」と私は思いますし、それが科学のロマンだと思います。


せっかくだから書いておきます。気にくわないことかもしれませんが。

「昇る時間の早い満月なら意味があるかもね。」
「夜中に昇る満月もありますし。」
「早い時間に昇る満月で赤い月が皆の目に止まり印象的に記憶に残る。」
「遅く昇る満月や三日月、半月なら印象にあまり残らないよね。」
「満月で赤く見える印象的な時間帯に昇る」

このようなコメントを読んで、月の満ち欠けを根本から理解できていないような印象がありました。

書込番号:22763761

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1403件Goodアンサー獲得:22件

2019/06/28 01:56

>Tranquilityさん>ありがとう、世界さん

連投すみません。前スレの返事。

そう決め付けは良くありません。「見た限り航行する船は視界になかった」はそこで「船」の寄せ波をちゃんと意識して「見た」わけです。
太陽だけに囚われた訳ではありませんし、見た現象を表現しただけで断定しているわけでもありません。

連続(海に来た時)同じ状況を連続して確認したので「気づき」として申し上げました。

要は、小さな変化に気づく「感性」も大切だと言いたいのに、
あれこれとこちらが言いたい本質と違うところで揚げ足を取られると不快になります。
あなたも専門家でも無いでしょう。

要は「かもしれない」ですよ。断定は良く無い。貴方とそこは同じです。

確かにスレ主さんもかなり失礼があったのは確かですが、執拗にツッコミを入れたのは貴方であるのも事実です。

それに、「赤い月」にこだわっているのは「貴方」でもあるのですよ。「何の意味が・・・」って。

「かもしれない」くらいで良いではありませんか?今のところは・・・。


と、言いたい事は言いました。笑。

書込番号:22763770

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/28 05:07

>武田のおじさんさん

おはようございます。

>前スレの返事。

他のどこかのスレッドで何かやり取りしてましたっけ?
前レスのことでしょうか? 「スレ」と「レス」。


>「見た限り航行する船は視界になかった」はそこで「船」の寄せ波をちゃんと意識して「見た」わけです。

元の文章にそれを思わせることは一言も書いてありませんので、そこまで意識していたかどうか読み取ることはできませんよ。


>太陽だけに囚われた訳ではありませんし、見た現象を表現しただけで断定しているわけでもありません。

現象として「にわかに波が大きくなって浜に打ち寄せた」ことは、文章から分かります。
その時に意識していたこととして書かれていたのは日の出についてで、「日の出と共に海の潮位が上がる」「太陽が昇る時間になるとにわかに波が大きくなって浜に打ち寄せる」とあるだけです。だから、波の変化を太陽に関連づけて考えていたのだろうと想像できます。
しかし、太陽以外の可能性を考えていたかどうか、風や船のことまで考えていたのかどうか、それを思わせる記述はひとつも無いので、読む方にはそこまでわかりません。


>小さな変化に気づく「感性」も大切だと言いたい

それはわかります。とても重要なことです。私も常々そう思うので、そう書いています。
ただそこで、現象の原因は自分が想像する以外にも色々な可能性があること、変化の気づきがあったとして、それがいつもと比較してどうなのかを確かめることを忘れてはいけないと思うのですよ。


>あれこれとこちらが言いたい本質と違うところで揚げ足を取られると不快になります。

文章をその通りに読んだわけですが、後出しされた書いていないことを読み取れない方が問題だと言われるのも、とても不快です。


>執拗にツッコミを入れたのは貴方であるのも事実です。

私の質問や指摘は特に失礼なことではないと考えますが、スレ主さんが私に向けるコメントは失礼極まりないです。
説明するだけですぐに済むのに、人を貶すようなことを言うばかりなので、私は質問を繰り返すしかありません。


>「赤い月」にこだわっているのは「貴方」でもあるのですよ。「何の意味が・・・」って。

何度聞いても説明が無いからですよ。
「地震前の赤い月画像だけを集めることに何の意味が?」と何度質問しても、ぜんぜん説明が無いのですから、説明できる能力がないのか、あるいは自分の考えに不備があったことをプライドが邪魔をして認めたくないのかも、などと想像しています。

赤っぽい月はよく目にしますので、私は特に異常なことだとは思っていないです。今のところは。
ただ、私の感知できないところで異常が現れているのかもしれませんので、赤っぽい月を調査することはそれなりに意義のあることだろうと考えていますよ。


>「かもしれない」くらいで良いではありませんか?

「赤い月は地震に関係があるかもしれない」という仮説はそれでアリ(何度も言いますが、その可能性は否定していません)なのですが、スレ主さんの画像集め条件では、それについて検証することが出来ないと私は言っています。

書込番号:22763833

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:97件

2019/06/28 07:04

誰かが発言
別の奴が反論
発言に対して、言葉を一部引用して反論
そんな事一言も言ってないと反論
質問をする
質問の回答を求める
持論は曲げない
スレ主は更に差別用語を付けて反論

こんな事の繰り返しだな。
こんな連中の言う事はろくな事じゃないな
自身の発言を客観的に見てみな。

書込番号:22763924

ナイスクチコミ!15


クチコミ投稿数:1403件Goodアンサー獲得:22件

2019/06/28 09:30

>yume987654321さん

お早うございます。
確かに貴方のおっしゃる通りです。
私も含めてね。
確かに後出し的なものが多かったのは否めませんね。
皆様、失礼致しました。m(_ _;)m

ただ、スレ主さんの動機を買ってか?
カメラからかなり外れた部分が多分にあり、削除されても変では無いのに、価格コムさん懐が深いですね。

>Tranquilityさん
私も多分に不足部分があった事はお詫びします。

私のスレッドでも無いし、この辺で。

>ありがとう、世界さん

話を本題からずらせてしまい申し訳ない。

何かが発見、気づきがあり、世のお役に立つことを願っております。

書込番号:22764116 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!9


遊行さん
クチコミ投稿数:72件Goodアンサー獲得:1件

2019/06/28 12:06

何かが起こりそうな
そんな色をした日は確かにありますね。
でも自分の人生のなかでは、これといって変わったことは今のところありません。

カメラ、レンズ、設定等で
色味が変わってしまう写真を集められている
理由が分かりませんが
そのような曖昧な条件の写真で宜しければ
普通にインスタで見れば良いのではないでしょうか?

書込番号:22764319 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/28 16:54

>yume987654321さん

>スレ主は更に差別用語を付けて反論

「反論」があるならいいですが、それが皆無ですから…



>ありがとう、世界さん

>まともにレスする気が失せていく心情

ご自身のレスは、最初の最初からその気がないことがわかります。
たくさんの人がスレ主さんに意見を寄せましたが、ことごとくスルーです。
何のためにこのスレッドを立てたのでしょうか? 私と同じ疑問を他の人もお持ちです。



>武田のおじさんさん

いえいえ、それほど気にしていません。
書いてなく類推もできないことは読み取れないことをご理解いただければ十分です。



>遊行さん

>カメラ、レンズ、設定等で色味が変わってしまう写真を集められている理由が分かりませんが

はい、そこが謎です。しかしスレ主さんは説明する気は無さそうです。
「大地震の時に月が赤かった!」と言いたいだけなのかもしれません。

書込番号:22764779

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:3008件Goodアンサー獲得:291件 縁側-しゃしんのうんちくの掲示板フォト蔵 

2019/06/29 01:38

地震の前兆や直後、岩石破壊からラドンが大気中に放出されます。霧箱と同じようにラドンそのものやそれから放出される放射線(α線)が核となって、大気中の水分が凝結します、大気中の浮遊物質が増えます。よって月が赤く見えるようになります。

本当は昼間の太陽も赤く見えているハズなのですが、デジカメのオートホワイトバランスと同じような眼の色順応性で赤く感じにくくなります。よって昼間の太陽が赤く見える現象の報告は、月のソレに比べて少なくなります。

地下水に溶けている酸素分子は、泡箱と同じように放射線で水から分離します。地下水中の溶存酸素が少なくなるので、地中の大ナマズが苦しがってもがきます。よって地中の大ナマズと地震の関係が説明されました。

<補足>

マジで地震前後に撮った月の写真をHDDの中から探しました。が、赤く写った月はありませんでした。これは、赤い月が存在しないのではなく、月が赤いと大気の状態が悪いことが明白なので、撮らなかったものと思われます。

来年のエイプリルフールねたをさらしちゃった、ゴメン。

書込番号:22765673

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/29 03:22

>スッ転コロリンさん

地震に伴って大気中のラドンが増えるという研究の報告は私も読みました。
https://academist-cf.com/journal/?p=8875
https://www.nirs.qst.go.jp/information/press/2006/01_16.html

その一方で、地震と大気中のラドン濃度は連動しないという報告もあります。
https://blog.goo.ne.jp/geophysics_lab/e/a943dc097296970d01a674bf80604788

ラドンは無色無臭の気体で、大気中に放出されたラドンガスは放射線を放出しながら崩壊し帯電して、大気中のエアロゾル、埃、微粒子に付着するそうです。
https://freeuniv.exblog.jp/14799962/
つまり、ラドンが核になって水蒸気が凝結するとは説明されていません。逆に、ラドンも大気中の微粒子を核に凝集する水蒸気(やはり気体です)と同じようなものということではないでしょうか。

・・・ということは、大気中にラドンガスが放出されても、大気中の微粒子が増加することはないように思いますが?

ラドンガスの放出に伴って大気中の微粒子が増加し、その結果月が赤く見えるようになるということを示した研究成果などあるのでしたら、ぜひ教えてください。

書込番号:22765722

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/29 03:30

>スッ転コロリンさん

追伸です。

霧箱実験で放射線によってできる霧の筋はすぐに消滅します。
同様の現象で大気中の微粒子が増えるということはないと思いますが。

書込番号:22765725

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:709件Goodアンサー獲得:34件

2019/06/29 09:02

>ありがとう、世界さん [22746966]
> 最初、ISO100で撮影条件を出したらシャッター速度が遅すぎて、結果的にISO1600まで上げましたがそれでも、
> 1/80秒、F4、ISO1600ですから、撮影照度換算で 200 lx(≒Lv(Ev)6.3)ですから、輝度換算では≒11.5 cd/m2しかありません(^^;
> 月の最大輝度を調べると、とりあえず 2600 cd/m2とありましたので、これは撮影照度換算≒45000 lx(≒Lv(Ev)14.1) ですから、1/200以下(7.8段以下)しかありません(^^;

注目すべきは最後の「1/200以下(7.8段以下)しかありません」です。
何が1/200になるのかというと、月の明るさです。
つまり、地震の前兆現象として月の明るさが大気で1/200に減光されて赤く見えると主張しています。
これが快晴の昼間に起こると、直射日光の10万ルクスが500ルクスに減光するということです。

さてラドンで説明できるのでしょうか。

書込番号:22766004

ナイスクチコミ!1


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/06/29 11:39

>じよんすみすさん

最大輝度そのものはですね、「月の輝度を調べたら、(その際においては)最大輝度しか見つからなかった」それだけの事です(^^;

※その原典は理化学年表あたりかと思いますが、確認していません(^^;

撮影時の月の高度における標準的な月の輝度とかを必死で探すつもりもありません。


また、ラドンの件は私は言及していません。

書込番号:22766311 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/29 13:10

>スッ転コロリンさん

あ、なんだ。最後の一行を見落としていた。
うっかり真面目に反応してしまいました…



>ありがとう、世界さん

>最大輝度そのものはですね、「月の輝度を調べたら、(その際においては)最大輝度しか見つからなかった」それだけの事です(^^;
>※その原典は理化学年表あたりかと思いますが、確認していません(^^;

「拾い集めた文言や知識のみで構成された雑記帳」《書込番号:22757563》

書込番号:22766479

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:709件Goodアンサー獲得:34件

2019/06/29 13:34

>ありがとう、世界さん
> 最大輝度そのものはですね、「月の輝度を調べたら、(その際においては)最大輝度しか見つからなかった」それだけの事です(^^;

月の最大輝度2600cd/m^2は正しい値です。
計算で求めた月の照度4.5万ルクスの方が間違いです。
地球と月は太陽からほぼ同じ距離にありますから、月の昼間の照度は地球と同じでおよそ10万ルクスです。

書込番号:22766525

ナイスクチコミ!3


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/06/29 16:49

>じよんすみすさん

撮影照度(被写体照度)換算の値です。
>撮影照度換算
と書いています。

>月の照度
ではありません。

Lv(Ev)を軸に、下表の相関になります。

【2600】cd/m2に加えて「撮影照度」10万 lx(ルクス)も補足していますので、ご参考まで(^^)


撮影照度 . Lv ...... 輝度( [cd/m2]、[nit(s)]) .......
[lx : ルクス] . (Ev) ※計算値 Minolta Sekonic ※整規案
163840 .. 16 ..... 9387 .. 9175 .. 8192 .. 9216
100000 . 15.29 . 5730 .. 5600 .. 5000 .. 5625
. 81920 .. 15 ..... 4694 .. 4588 .. 4096 .. 4608
. 45379 . 14.15【2600】2541 .. 2269 .. 2553
. 40960 .. 14 ..... 2347 .. 2294 .. 2048 .. 2304
. 20480 .. 13 ..... 1173 .. 1147 .. 1024 .. 1152
. 10240 .. 12 ....... 587 .... 573 .... 512 .... 576
... 5120 .. 11 ....... 293 .... 287 .... 256 .... 288
... 2560 .. 10 ....... 147 .... 143 .... 128 .... 144
... 1280 .... 9 ........ 73.3 ... 71.7 ... 64 ...... 72
..... 640 .... 8 ........ 36.7 ... 35.8 ... 32 ...... 36
..... 320 .... 7 ........ 18.3 ... 17.9 ... 16 ...... 18
..... 160 .... 6 ......... 9.17 ... 8.96 ... 8 ........ 9
....... 80 .... 5 ......... 4.58 ... 4.48 ... 4 ........ 4.5
....... 40 .... 4 ......... 2.29 ... 2.24 ... 2 ........ 2.25
....... 20 .... 3 ......... 1.15 ... 1.12 ...1......... 1.13
....... 10 .... 2 ........ 0.573 . 0.56 ... 0.5 ..... 0.563
......... 5 .... 1 ........ 0.286 . 0.28 ... 0.25 ... 0.281
........ 2.5 .. 0 ........ 0.143 . 0.14 ... 0.125 . 0.141

※輝度については、標準的な反射率18%の計算値の他に、露出計(Minolta、Seknic)と整規案※による値を併記。

※整規案 : 上表のように各輝度値を併記しても実際の通常撮影には直接反映しないので、標準的な反射率18%の計算値と露出計(Minolta)の値との中間付近になる値で、計算の便宜上からLv(Ev)7 = 18 cd/m2となるようにした計算方法による私案。

書込番号:22766871 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/06/29 17:11

ちなみに、各輝度値の比率他は下記のようになります(※整規案を基準とした比率他)。

撮影照度 . Lv ...... 輝度( [cd/m2]、[nit(s)]) .......
[lx : ルクス] . (Ev) ※計算値 Minolta Sekonic ※整規案
163840 .. 16 ..... 9387 .. 9175 .. 8192 .. 9216
→→ 相対値 → +1.83% . -0.45% . -12.5% . 0%
→→→ Ev比 → 0.027Ev -0.006Ev -0.170Ev 0Ev

以上のように、実際の通常撮影に直接反映してしまうほどの差異では無いと思います(^^;

書込番号:22766899 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:709件Goodアンサー獲得:34件

2019/06/29 21:21

>ありがとう、世界さん

結局、月の明るさが1/200に減衰したという主張は取り下げるのでしょうか、維持しているのでしょうか。

書込番号:22767429

ナイスクチコミ!1


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/06/29 22:57

>月の明るさが1/200に減衰した

と主張していません。

あくまでも、撮影条件からの計算値が、
「月の輝度の最大とされる値と比べて1/200程度に相当した」
という事実を書いているだけです。


書込番号:22767650 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/29 23:46

それと、各地バラバラの機材で撮影された「赤い月」の写真を集めて何がわかるのか?・・・ですよ。

書込番号:22767760

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/30 01:59

さて、ここに来てスレ主さんへの質問が増えてしまいました。

『「月」を撮影された方、【目視段階でも赤みがあって、撮影結果も赤みを帯びて撮影できていた】ならば、画像をアップしてもらえないでしょうか?』

これ↑がスレッドの主旨でなく「些細な部分」であるのなら、このスレッドの主旨は何なのでしょうか?

それと、私は「質問への回答を強要」など、ひとつもしていませんよ。
質問はしていますが、「回答しろ」と要求はしていません。
答が無いのなら「都合悪くて答えられないんだなぁ〜」と思うだけです。

コマ切れ連続投稿ですみません。

書込番号:22767897

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:97件

2019/06/30 07:49

>Tranquilityさん

クドイ!
アップする気がないならスルーしろ

書込番号:22768124

ナイスクチコミ!7


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/06/30 10:49

2019年6月20日(書込番号:22747063)の段階で、

>>Tranquilityさん

(略)

>※まだ続けるなら自分のスレを作ってください。

>少なくとも、地震の被害への気遣い皆無の状態で何か調子にのって書かれている様相は、かつて地震の被害に遭った者としては嫌な気分になっていますし。


上記のように要望していますが、
Tranquilityさんは実施していません。


そもそも、「誰であろうと完全に理解してもらうまで回答を続けなければならないような義務」なんてありません。
(特に法的義務は皆無です)



その後、勝手にヒートアップしたTranquilityさんは、
深夜~未明に度重なる「勝利宣言」パターンの「回答の強要」を続けているので、
もう、Tranquilityさんは「相手にしてはいけない相手」であると判断しました(^^;


※「勝利宣言」パターン
>回答が無いのなら「都合悪くて答えられないんだなぁ〜」と思うだけです

このような【挑発行為】は掲示板などで無意味な泥仕合になる典型パターンです。
今回も(同様の主旨)で【何回もの挑発】があります。
(「諭す」文体ではなく、むしろ「細部を弄ぶ」文体ばかりです)

主旨を無視して些事を曲解する相手には無視か削除申請しか無いです。
気がつくとkakaku規準で両成敗パターンになりますから(^^;


※深夜~未明に度重なる

必要があれば他の時刻も含めてリスト化します。
一般事例として「つきまとい」認定可能なレベルかと思います。


再度書きますが、
「誰であろうと完全に理解してもらうまで回答を続けなければならないような義務」なんてありません。
(特に法的義務は皆無です)

まだ「勝利宣言」パターンの「質問」を続けるなら、自分のスレを作ってください。

書込番号:22768459 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/06/30 11:11

脱字訂正
書込番号:22766871
誤 : 露出計(Minolta、Seknic)
正 : 露出計(Minolta、Sekonic)

補足
「Minolta」該当品は、現在では「kenko」の取り扱いになります。
露出計の校正定数を含めて引き継がれているとは思いますが、気になる方はメーカーへお問い合わせください。

書込番号:22768515 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/06/30 11:41

先の「kenko」取り扱いの露出計についての補足です。
すでに旧製品扱いでしたが、校正定数は仕様に記載されていました。

https://www.kenko-tokina.co.jp/discontinued/photo_lighting/meter/4961607807453.html

>校正定数
>入射光式
>C=330(受光部)
>C=250(平面受光板)←照度相当にも使用
>スポット式
>K=14 ←←←輝度相当にも使用

校正定数は、Lv(Ev※)値に対して、例えば「輝度(cd/m2) = (K/100)*2^Lv 」として使います。
または、「輝度(cd/m2) = K*(F^2)/(T*ISO) = K*S*(F^2)/ISO 」
※S = 1/T

※Ev : 照度や輝度に対応させる場合のEv値は、ISO100に限定した場合のEv値を使います。

書込番号:22768576 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/30 15:40

>ありがとう、世界さん

ありがとう、世界さんもご存知と思いますが、現在のところ地震と月の色の関連性は認められていません。とはいえ、広範精密な調査観察を行えば、何らかの関連性が認められる可能性もゼロではありません。非常に難しいでしょうけれど。

そのような中、ありがとう、世界さんは次のような主旨でそレッドを立てられました。

『「月」を撮影された方、【目視段階でも赤みがあって、撮影結果も赤みを帯びて撮影できていた】ならば、画像をアップしてもらえないでしょうか?』

いったい各地バラバラに撮られた赤い月だけの画像を集めて何をするつもりなのでしょう。
何度も質問をしましたが、今に至るまでその説明はありません。

コメントではそれなりに地震被災者に配慮するようなそぶりは見せていますが、防災や科学的な意味がまったく無い、赤い月の写真を見たいだけというスレ立ての現状では、『赤い月を興味本位で騒ぎ立て面白がっているだけ』でしかありません。
それこそ、地震被災者やこれから来るかもしれない大地震を心配する人たちの気持ちを逆なでをする無責任な態度ですし、いたずらに人心を不安に陥れることにしかなりません。

赤い月の写真の提供を他の人に呼びかけるのであれば、その目的や使用方法を明らかにするのは、最低限の義務でしょう。それが無いかぎり「興味本位の面白がり」と見られても仕方ありませんし、「いらぬデマの元」にもなりかねないことを自覚すべきです。人命にも関わる地震のようなデリケートな話題であるから、なおさらのことです。
おせっかいと思うかもしれませんが、yume987654321さんにもよく考えてもらいたいと思います。

そして、にわかに一生懸命説明している月面の照度や露出計の校正など、とうぜん地震にまったく関係ない話です。そんなところに一生懸命になっても何の意味もありませんし、ご本人が撮ったという月の輝度が1/200だったことと地震を関連づけることにもまったくなりません。

「カビの生えた教科書」とまた言いそうですが、カビの生えた教科書が朽ち果てるような論理的な説明をお聞きしたいものです。

書込番号:22769009

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/06/30 16:06

>そもそも【カメラ板】としては撮影条件関連のほうが本筋です。

それと地震を関連づけて言い出したのは、ありがとう、世界さんご自身です。

>つきまとい状態の異常性を持ったままの間は、回答を拒否します。

質問は異常なものとは思っていません。同じ疑問を持った人は他にも少なからずいますし。
単純な質問です。もちろん回答拒否するのも自由なわけですが、こうまでして説明を拒否する方に異常性を感じます。
説明がないのであれば、『赤い月を興味本位で騒ぎ立て面白がっているだけ』という感想が変わらないだけのこと。

書込番号:22769061

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:890件Goodアンサー獲得:29件

2019/06/30 16:59

最初にスレ主さん自身が言っているように、月が赤くなったら必ず地震が起きるわけでもありますまい。

絶対に赤く写るはずはないのに赤く写ったのであれば、何かあるのかもしれませんが、それはクチコミになじまないようにも思います。

神戸と山形新潟の県境を物理的現象で結び付けるのも無理があります。
神戸で月が赤くなったらどこかで地震が起きる、というのも随分アバウトに思いますし。

地震の規模だけを考えたら、今回のは巨大地震でもないですし。
神戸ではそんなにしょっちゅう月が赤くなるのかしら、なんて考えてしまいます。

書込番号:22769149

ナイスクチコミ!3


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/06/30 17:47

>モモくっきいさん

>神戸ではそんなにしょっちゅう月が赤くなるのかしら、なんて考えてしまいます。

滅多に赤くなりませんよ(^^;
滅多に無いからこそ、です。

赤くなる場合でも、月の出間もない低高度で、数度も登らないうちに赤みは消え、ホッとするわけです。

十度以上で赤い状態は私の通常の移動地域とその可視空域内において非常に珍しい。

高度約48°においては、震災の前震の直前以降の私は遭遇していませんが、ドアの鍵ほどの確認をしているわけでもないし、
一応都市部なので建物や交通ルート次第では月が出ていてもそもそも見えなかったりもします(^^;



書込番号:22769240 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:890件Goodアンサー獲得:29件

2019/06/30 18:08

珍しいものが神戸で見えたのであれば、それがどの範囲で見えたのだろう、くらいに留めておいて、最初から地震と関連付けるような書き方をする事もないだろうと思ったりするわけです。

書込番号:22769282

ナイスクチコミ!5


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/06/30 18:43

「思い」と「過剰反応」は別モノですから(^^;

書込番号:22769334 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1558件Goodアンサー獲得:19件 「M」→『M』 

2019/06/30 19:00

たしか 前日の17日 と 翌19日は 晴れて 月は赤かった。

ところが 18日の夜は くもり

見ていた場所は N市北部

さて 細かい気象条件は如何だったのだろう?



(昨日のバス旅は 村上鶴岡ラインを通過してたけど...)

書込番号:22769381

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/07/01 00:57

>モモくっきいさん

>神戸で月が赤くなったらどこかで地震が起きる、というのも随分アバウトに思いますし。

震度3というと、そこそこ大きな地震という感じでしょうか。気象庁の震度データベースによれば、今年は6月29日までに75の最大震度3以上の地震が発生しています。
つまり、神戸で赤っぽい月が見えると、遅くても2〜3日のうちに日本のどこかで震度3以上の地震が発生するのですね。

まぁ、月が見えなくても、2〜3日のうちに日本のどこかで震度3以上の地震が発生するわけですが。


>珍しいものが神戸で見えたのであれば、それがどの範囲で見えたのだろう、くらいに留めておいて、

まずは、それが本当に珍しいことかどうか確認するのが先決でしょうねぇ。
6月18日21時過ぎ頃の神戸では「濃いオレンジ色」だったそうですが、その時の月(月齢15.1)の高度は約10度です。私の感覚では「よくあること」です。


>最初から地震と関連付けるような書き方をする事もないだろうと思ったりするわけです。

最初から地震と関連付けるのが目的なのでしょうから……

書込番号:22770094

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:890件Goodアンサー獲得:29件

2019/07/01 20:42

>Tranquilityさん

今改めて件の地震のデータを見てみましたが、この地震の揺れの分布を見る限り、前触れとして神戸に何かしらの影響が及ぶとするのはかなり無理があるように思います。

学術的に考えるとしたら、神戸で観測された事象が同時期にどの範囲で観測され、その範囲や時系列的に問題を処理して、何らかの傾向を掴んで次の推量に進む、てところでしょうかねえ。

地震が起きた時に月が赤く見えた、というのであれば、月が赤く見えたのに地震が起きなかった場合とか、地震が起きたのに月の見え方に変わりがなかった場合などを調べて統計的に見て有意差があるか、というのが問題なんだと思います。

書込番号:22771394

ナイスクチコミ!2


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/07/01 22:17

>モモくっきいさん

私は、神戸に何かしらの影響が?とかまでは書いていません(^^;

良く言っても拡大解釈、悪く言えば曲解したドナタかの「意見」だけの事かと思います(^^;

書込番号:22771610 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:709件Goodアンサー獲得:34件

2019/07/01 23:08

>ありがとう、世界さん
> あくまでも、撮影条件からの計算値が、
> 「月の輝度の最大とされる値と比べて1/200程度に相当した」
> という事実を書いているだけです。

こちらはその「月の輝度の最大とされる値と比べて1/200程度に相当した」という事実に興味あります。
この計算にご興味がないならば、以降返信は無用です。

> 最初、ISO100で撮影条件を出したらシャッター速度が遅すぎて、結果的にISO1600まで上げましたがそれでも、
> 1/80秒、F4、ISO1600ですから、撮影照度換算で 200 lx(≒Lv(Ev)6.3)ですから、輝度換算では≒11.5 cd/m2しかありません(^^;

撮影条件に測光方式が示されていません。
カメラは同じシーンでも測光方式により露出は変化します。

ここではFZ1000のデフォルトであるマルチ測光だと仮定します。
マルチ測光ではカメラがシーンを認識し、それに合わせて露出を変えます。
カメラがこのシーンをどう認識したのかはわかりませんので、この露出から月の照度や輝度を求めることは適当ではありません。

またこの月の画像は露出補正-1.7となっていますから、計算ではこの露出補正分を補正する必要があります。

以上の考察により、「1/200」という値は、おそらく誤りであろうと思われます。

書込番号:22771722

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/07/01 23:27

「1/200」にこだわり過ぎです(^^;

また、測光方式うんぬんと書かれていますが、
撮影以前に、輝度計で発光体自体を測定したわけではないですから、
あくまでも「撮影条件からの計算値」です。

Lv(Ev)値と(各)輝度および照度について細かめに記載しているのは、最大値の「象徴」とも言えるかも知れない「2600 cd/m2」の前後から、そのずっと下位の(今回の)撮影条件まで含めています。


その校正ネタとしては、実写画像をアップしていますので、【適切】な処理が可能であればお手隙の際にでもご対応お願い致します(^^;


書込番号:22771757 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/07/01 23:58

>モモくっきいさん

私は至極真当なお考えだと思いますが、
ありがとう、世界さんがおっしゃるには、そのような考え方は「カビの生えた教科書モドキ」なのだそうですよ…

書込番号:22771811

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/07/02 00:00

>ありがとう、世界さん

>私は、神戸に何かしらの影響が?とかまでは書いていません(^^;

それでは、神戸の月の写真をアップした意味は?
『橙色を帯びた月は(私が見た位置からは)およそ東南東ぐらいですので、震源の影響が直接あるわけではないでしょうけれど、「色味」が気になりました。』と書かれていらっしゃるので、間接的な影響はあるのかもしれないとお考えのように見受けられ、それで神戸の写真をアップしたと思えますが。


>良く言っても拡大解釈、悪く言えば曲解したドナタかの「意見」

拡大解釈や曲解をされて困るのなら、誰が何をどう拡大解釈・曲解しているのかを具体的に書かないと。

「曲解している!」と非難するだけでは、どこがどう問題なのか誰にもわかりませんし、当然ご自身の意見の正当化にもなりません。さらに、具体的反論がないばかりか、相手をぼやかして非難だけするのを見ると、「あ〜、この人は自分の意見に自信が無いんだな・・・」と受け取られておしまいですはないでしょうか。

書込番号:22771816

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:890件Goodアンサー獲得:29件

2019/07/02 05:07

>ありがとう、世界さん

>私は、神戸に何かしらの影響が?とかまでは書いていません(^^;

そうではなく、スレタイからして「今晩の地震の前に「月」を撮影された方へ【無事祈願】」となっていて、月の見え方と地震を結び付けてしまっている事をあまりよろしくなかったな、と思っているわけです。

【無事祈願】などと書く前に、月が赤く見えた範囲とその原因を慎重に考察したうえで地震と関連付けるべき事と思います。
月が赤く見えても何事も起きない事例が多ければ、捨てられる仮説になってしまうのですから。

書込番号:22771977

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/07/02 14:27

>モモくっきいさん

少なくとも私は、
地球の構造の全てどころか短時間の気象予測すら不完全な現実を考慮すると、
偶然の一致であろうが無かろうが「全く関係無い」とは言い切れません。


なお、【無事祈願】はカキコミ直前に起こった地震と津波に対してですので、深読みし過ぎないでください。

書込番号:22772600 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/07/02 16:59

>ありがとう、世界さん

>偶然の一致であろうが無かろうが・・・

二つの事象が偶然の一致であれば、「全く関係ない」です。
二つの事象が偶然の一致と言えないなら、「関係ありかも」です。
二つの事象の相互作用が証明されれば、「関係ある」と言えるでしょう。

ありがとう、世界さんは、赤い月と地震の関係を『妄信しているわけではないからこそ、情報収集しているわけです。(書込番号:22745038)』とおっしゃっていました。関連する可能性があるかもしれないと思うから情報収集をするのですよね。

そして、その情報収集に以下のような条件をつけていらっしゃいます。

*6月18日の地震の前に「月」を撮影したもの
*目視段階でも赤みがあって、撮影結果も赤みを帯びて撮影できていた画像
(書込番号:22744798より)
*目的の画像以外は不要
(書込番号:22754150より)

以前も指摘させていただきましたが、これでは月の色と地震の関連性を検証するには何の役にも立ちません。
すでに何度も質問していますが、このような条件で赤い月の写真を集める目的は何なのでしょう?
集めた赤い月の写真で何を調べるのでしょうか?

今に至るまで説明がありませんので、現状では赤い月の写真を集めて無責任に騒ぎ立てたいだけとしか思えません。これは、ありがとう、世界さんがここまで書いてきたことをストレートに読んだ私の感想です。

これを曲解というなら、曲解されないように説明をすればよろしいと思いますよ。

書込番号:22772767

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:709件Goodアンサー獲得:34件

2019/07/02 22:32

>ありがとう、世界さん
> Lv(Ev)値と(各)輝度および照度について細かめに記載しているのは、最大値の「象徴」とも言えるかも知れない「2600 cd/m2」の前後から、そのずっと下位の(今回の)撮影条件まで含めています。

[22766871]の書き込みのことを言ってるんだと思いますが、

> 撮影照度 . Lv ...... 輝度( [cd/m2]、[nit(s)]) .......
> [lx : ルクス] . (Ev) ※計算値 Minolta Sekonic ※整規案
> 163840 .. 16 ..... 9387 .. 9175 .. 8192 .. 9216

簡単な計算なので表にする必要も無いでしょう。
有効数字を考慮すれば4つの輝度は誤差の範囲で同じです。
どれか一つで十分です。

書込番号:22773432

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:890件Goodアンサー獲得:29件

2019/07/02 22:40

Tranquilityさんが既に疑問を呈しておられますが‥‥。


「短時間の気象予測ですら不完全」
これは直接関係ありません。

気象予測の精度を上げるには膨大なデータを処理しなければならず、大まかにせざるを得ないという側面があるからです。
私の知っている大学教授が言っていました。
「明日の予報を出すのに二日掛かってしまったら、どんなに精度が良くても意味がない。」


「偶然の一致であろうが無かろうが「全く関係無い」とは言い切れません。」

偶然の一致であれば「全く関係無い」と考えられます。

それを検証する方法は、地震の前に赤い月が見えたかどうかよりも、月を観測し続けて、月の見え方と地震に関連性があるかどうか統計的に処理をして、どこかに有意差を見つけ出さなければなりません。

赤い月の写真を集めるだけでは、何も分からないのです。

ちなみに現在は地震が起きる前に何が起きていたか、それと実際に地震と関連付けられるかという事を統計的処理により有意差を見出し、それを将来に延長して予測する手法が確立しつつあります。

そこで注目されているのがスロースリップです。

学者さんたちは、思いつきそうな事は大抵調べていると思いますけどね。
地震が起きた時に月が赤く見える分布や確率と、何も起きないのに月が赤く見える分布や確率に有意差があれば、とっくに話題になっているでしょう。

地震直前の赤い月の写真だけを集めても、実際のところは何も分からないのです。
偶然の一致であるかどうかすら、です。

書込番号:22773451

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/07/02 23:18

>ありがとう、世界さん

ついでに

「書込番号:22744895」にアップされていた6月18日22:40頃の気象画像について「対馬から和歌山にかけての「雲の割れ目」が何となく気になります」とのコメントがありました。
確かにその辺りに目立つ雲の筋が見えますが、それがどのように気のなったのでしょうか? いわゆる「地震雲」的なものだとか?

この時刻前後の画像も確認し、その雲の形になる前後の変化を観察してのご意見ですか?
そのうえで「気になります」ということなのでしょうか?

書込番号:22773534

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/07/02 23:40

>学者さんたちは、思いつきそうな事は大抵調べていると思いますけどね。

はい、そう思います。

そこで、月の色が関係するかも?と考えたら(そう考えた学者さんがいるかどうかは知りませんが)、月の色が赤っぽくなる原因の「大気」の方を調べることでしょう。

書込番号:22773585

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/07/02 23:41

>じよんすみすさん

じよんすみすさんとは別のヒトのツッコミ対策で各輝度を列挙したのですが、どうやら「その方面」は不案内だったようで、私の取り越し苦労でした(^^;

書込番号:22773586 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/07/03 00:12

>赤い月の写真を集めるだけでは、何も分からないのです。

勝手にオオゴトにしないでください(^^;

書込番号:22773648 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1635件Goodアンサー獲得:130件

2019/07/03 15:26

このスレを機に、1995年に買った本を新たな気持ちで再読してみよう。
載っている写真はわずかだし、本文共々UPはできないが、
そんなきっかけを与えてくれた本スレは、私にとっては
有意義であった。

書込番号:22774549

ナイスクチコミ!3


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/07/03 17:32

>masa2009kh5さん

「前兆証言 1519!」、買われましたか、
私は発行後まもなく買い、今も本棚にあります(^^)

書込番号:22774722 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:890件Goodアンサー獲得:29件

2019/07/03 20:51

>ありがとう、世界さん

>勝手にオオゴトにしないでください(^^;

オオゴトにするも何も、なんでこんなスレ立てちゃったんだろう、て事です。

書込番号:22775112

ナイスクチコミ!4


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/07/03 21:23

モモくっきいさんには申し訳ないですが、見解相違としか言いようがありません(^^;

書込番号:22775174 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/07/03 21:54

>見解相違としか言いようがありません(^^;

何をもって「見解の相違」と?
これまで月の色と地震についてのご自身の見解をまったく述べておられませんが。

書込番号:22775237

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1024件Goodアンサー獲得:62件

2019/07/03 21:54

こちらの話題になってる地震の前後数日、夜中0時頃にカラスが鳴いていました。普段は明るい時間帯しか聞こえないんですが。
うちからは震源地は350キロくらい離れてますが関係あるのかなとは思いました。

書込番号:22775239 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:890件Goodアンサー獲得:29件

2019/07/04 00:17

見解の相違などと言える話ではありません。

地震の起きた直前の赤い月の写真を集めたところで、それだけでは何も分からないと言っているだけです。

統計の初歩。何らかの仮説を立てたとして、母集団の検定なしでは、その仮説は証明できないという前提を言っているにすぎません。

赤い月が観測される確率が、地震が起きる直前に高くなるというのならば、地震が起きなくとも月が赤く見える確率と比較しなければなりません。
それは地震の直前の赤い月を見ているだけでは分からないという当たり前の事を言っているにすぎません。

> ヒトの心身と地球規模の自然現象を同一視してはいませんが、「完全な相関性が無い事」で完全否定するならば、
> 「体調が悪くても、事故を起こさない」と言ってるようなものです。

これなど、全く脈絡のない事を持ち出してしまっています。

体調が悪い人が運転していた車が事故を起こした、という明らかに関連性のあるものを「「完全な相関性が無い事」で完全否定する」事はあり得ないんですよ。

月の重力が地球の地殻変動に何らかの影響がある事は分かっていますが、月の色と地震を結び付けるには、常に月を観察し、地震の発生状況と比較して傾向や有意差を見つけ出さなければ、相関は語れないという当たり前の事を言っているのです。
地震の直前の赤い月の写真を集めたところで、相関があるかどうかは分からないと言っているだけであって、相関がないとは言っていないのです。

誤解されてまた変な事を言われるといやなので念のために言っておきます。
調査の結果、有意差が認められず偶然の一致とされたとするならば、相関については語れません。

それだけです。

書込番号:22775503

ナイスクチコミ!3


iBoxさん
クチコミ投稿数:22件

2019/07/04 00:21

17日の月

17日の木星

>ありがとう、世界さん

お疲れさまです。
前にアップした写真の撮影地は大阪です。
月はよく撮影しますが、見ての通り普段は撮らないレベルの天候でした。
でもあの日はなぜか胸騒ぎがして撮影。

ただ僕的には、よく晴れた前夜(6月17日)、月と木星が近い距離で綺麗に見えた時の方が、
胸騒ぎの度合いは強かったですね。

書込番号:22775511

ナイスクチコミ!1


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/07/04 02:26

>smilepleaseさん

レスありがとうございます(^^)

私はsmilepleaseさんの問いに対して、残念ながら何らかの「断言」はできません(^^;

気にかかっておられる事のうちの距離についてですが、関連度合いが高い(とざれる~かもしれない)例では下記のような例があります。

まずは兵庫県南部地震(阪神淡路大震災)の例から。

「六甲・淡路断層帯」の南西端近くが阪神淡路大震災(117)の本震の震源ですが、
その反対側の六甲・淡路断層帯の北東南端近くの猪名川で(本震前の)1994年11月9日以降、群発地震(有感の微震)が発生していて、前兆であった可能性が高いとする複数の研究発表はあるようです。

上記は震源から40kmぐらいのようです。

同様の(本震前の)群発地震は311の前にも「あることはある」のです。
飛騨の2/27~28 の群発地震です。
https://www.jishin.go.jp/main/chousa/11mar/index.htm

地図のほうが見易いです。M4以上の 2/27の2回の地震が記載されています。
https://www.jishin.go.jp/main/chousa/11mar/p01.htm

こっちは500kmほど離れていますし、「六甲・淡路断層帯」のような物理的関連どころか、途中にフォッサマグナで分断されているような関連です(^^;
(311の本震で飛騨市は震度2の範囲でしたが)
https://earthquake.tenki.jp/lite/bousai/earthquake/detail/2011/03/11/2011-03-11-14-46-00.html

上記については、311のあとしばらくの間、本震と「前後の地震」を調べていたときに気づいたのですが、
「前」は数日ぐらいかな?と思ったら、「比較的に静穏な日々」が続いて、1週間どころか 2週間ほど前の群発地震でした。
https://earthquake.tenki.jp/lite/bousai/earthquake/center/430/page-2.html

さすがに日数と遠距離から私は上記について「黙って」おりましたが、数年後に「311との関連」についての研究報告があったようです。
(週刊誌などによる周知のほうが、より一般的かも?)


ところで、このスレは当所の想定を超える過剰反応によって、ご存知のようなスレの状態になっています(^^;
(1つの過剰反応から、複数の過剰反応が触発されているかも知れませんが(^^;)


阪神淡路大震災において実際に死の恐怖を味わった立場として、
地震に関していろいろと「断言」することは、非常に危険であると思っていますが、
安全側にブレたほうが「生き残り確率は高まる」わけです。
(そのような主旨のレスも複数いただいております)


特に京阪神では「大地震は来ない幻想」が少なくとも江戸時代以降続いていたようで、
実際に関東大地震で被災された方が「地震を避けるために神戸に引っ越し」て来て、人生2回も大地震で被災された方もおられます。


また、近年では「大地震は来ない」と公的にアピールしていた熊本で連発大地震があり、「最初の地震」で知人の家族の無事を知って「無事で良かったね」と言ったその後の「まさかの続発」があり、想定外どころではありませんでした。


もしブレるならば、安全側にブレたほうが「生き残り確率は高まる」わけです。

「備えあれば憂い無し」で、通常のヒトは段々と面倒臭くなって備えを手抜きしていきますから、機会があれば自宅や勤務先等の防災を見直したり、
通勤や通学で危なそうなブロック塀や建物があれば再検討するとか。
(それが元で「最大級の死神」たる交通事故に遭う確率が高まる可能性もありますから気をつけなければなりませんね(^^;)


また、カメラ関連の掲示板ですし、その意味でも地震の前兆現象としての関連性を問われているのであれば、然るべき掲示板のほうが良いかと思います。

私は自宅以外の場所からの画像をアップしてもらう立場ですので、その際に撮影された方で、
・単なる自然現象として撮影された方
・(過去の経験等により)地震等の天災と関連付けて撮影された方
などのパターンがあるとして、特に後者には配慮が必要になります。

「そう思って撮影されている」方には、その背景に「できることなら、あの地獄を避けたかった」などを含めて「祈り」似た「思い」があるでしょう。
それを単純に否定するような言動は、私は避けます。

また、このカメラの掲示板では、普段から超々望遠のP900やP1000で月など撮っている方がおられますので、その画像も期待していたのですが、少なくとも今のところはP900やP1000の画像はアップされていません(^^;

書込番号:22775603 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/07/04 12:03

>ありがとう、世界さん

>もしブレるならば、安全側にブレたほうが「生き残り確率は高まる」わけです。

地震直前に撮影した赤い月の画像を集めることが生存確率を高めることにどのように寄与するのでしょうか?


>「そう思って撮影されている」方には、その背景に「できることなら、あの地獄を避けたかった」などを含めて「祈り」似た「思い」があるでしょう。

そのような祈りの思いを否定するようなことは誰も言ってはいませんし、画像募集の目的が「祈り」であるなら、画像を集めるにあたってそう明記すべきでしょう。

しかし、これまでの ありがとう、世界さん は祈りのための画像を募集していたのではないですよね。赤い月について『地震の前兆現象としての関連性を問』うているようにしか読めません。どこで赤い月が見られたか、どれくらい赤かったかにこだわっていましたし、ご自身の写真でも月の輝度や赤さに注目しておられましたから。祈るだけなら、赤さの程度や見られた場所は関係ないですよね。

私が、月の色や雲の形と地震の関連性は認められていない、地震直前の赤い月の画像だけを集めても意味はない旨をコメントした際に、それを「カビの生えた教科書モドキ」「研究開発職から遠い世界の住人」などと揶揄していました。そのような表現から見て、ご自身は「カビなど生えていない真新しい研究」と考えていたことがわかります。

書込番号:22776174

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/07/04 13:34

さて、

>(前略)その際に撮影された方で、
・単なる自然現象として撮影された方
・(過去の経験等により)地震等の天災と関連付けて撮影された方
などのパターンがあるとして、特に後者には配慮が必要になります。

まあおっしゃる通りでありますが、配慮が必要なのは撮影した写真を発表する場合においてですね。
同様に「地震等の天災と関連付けて撮影された」写真を募集する際にも言えることです。

そこで、ありがとう、世界さんは、ご自身が地震の時の月の写真を募集するにおいて、そのような配慮が十分になされているとお考えですか?

どのようなことが必要かといえば、

・相互作用が明らかでないものを、軽々に関連づけないこと
・デマに繋がらないように注意すること
・情報として客観性があること
・錯誤相関にならないように注意すること
・論理的であること
・実証的であること
・被災者の心情に気を使うこと
・人心を不安にさせないこと
・結論を強要しないこと
・疑問や質問には丁寧に対応すること

・・・などなどが考えられると思いますが。

書込番号:22776340

ナイスクチコミ!0


銅メダル クチコミ投稿数:5466件Goodアンサー獲得:233件 縁側-比較サンプルなどの掲示板

2019/07/04 13:43

早く冷やし中華食いなよ。

こんな価格コムの隅っこで
いつまで食いついてる気だろう?
みっともねぇ。

こんな辺境の地から
世に誤った情報が拡散すると?
正直、草すぎて笑うんだけど(笑)

好きに楽しくやらせておけばいいじゃんね〜。
確かに地震と関連付けるのは無理に近いよ。

楽しく傍観してれば良いんじゃネ?

なになに?
微塵も謝りは許せない?

まあまあ、
とりあえず冷やし中華でも食いな。

書込番号:22776361 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:890件Goodアンサー獲得:29件

2019/07/04 20:09

>ありがとう、世界さん

私は、このスレの立て方、Tranquilityさんへの反応を、あなたらしくないと思いました。

ただ単に、地異が起きた際に観測される月に何か特徴があるか?という興味が主であれば、それなりのアプローチがあったように思います。
であれば、妙な理屈(体調不良による交通事故など)を述べる必要はなかったと思うんですよね。

せっかくですから、今後継続して月の写真を撮り続けでもすれば、何か発見があるかもしれませんね。


>ようこそここへさん

「あなたは、思うところあって、「ある条件下で撮影された画像を提供してほしい」と呼びかけるためにスレを立てたわけだね。」
までは読んだ。

書込番号:22776983

ナイスクチコミ!6


銀メダル クチコミ投稿数:8995件

2019/07/04 20:40

>モモくっきいさん

許容限度を越しただけです(^^;

今回は早々に拒絶の意志を明示し、
「続けるなら別スレ立ち上げ」の要望もしましたが無視でしたし、
それどころか、幾度も幾度も深夜~未明に及ぶ執着カキコミが続いて異常性を感じ、強い忌避に至りましたし、
丁寧な対応であろうとなかろうと関係無いことも確認できてしまう状態でした(^^;

現状では花粉症などのアレルギー反応に近いです。

表示されている「彼」の文字は極力読み飛ばすテクニックも向上しつつあります(^^;

書込番号:22777046 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:5237件Goodアンサー獲得:78件

2019/07/04 23:25

>ようこそここへさん

長文ご苦労さま。
ありがとう、世界さんの方法では何もわらかないと言っているだけですよ。

書込番号:22777425 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:360件Goodアンサー獲得:1件

2019/07/04 23:27

>Tranquilityさん

>赤っぽい月や変わった形の雲が地震に関係あるなら、もっと頻繁に大地震が起きていることでしょう。

実に牽強付会な 解釈だなと思いました。
そのような解釈するのは君ならではだね。
どこの誰か解らない匿名がこのような反論をしたところで何の価値も無いよ。

さて、地震と月との因果関係はともかく、地震と雲との因果関係はあるという専門家がいるみたいよ。
私はそういう専門家の意見の方が興味がある。
311の地震の数時間前に三陸海岸沖合いに洗濯板のように縦に数本並んだ雲が出ていたとテレビで紹介していたね。過去の衛生画像にもその洗濯板状の雲は記録されているよ。

書込番号:22777433 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:360件Goodアンサー獲得:1件

2019/07/04 23:28

>ありがとう、世界さん

月にしろ、雲や気象にしろ、もっと沢山のデータが得られて地震との因果関係が導き出されるとしたら良いことですね。
さらに我々アマチュア写真家がそれに貢献できればさらに良いことだと思います。

書込番号:22777439 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!9


返信数が200件に達したため、このスレッドには返信できません

クチコミ一覧を見る


クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルカメラ]

デジタルカメラの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月17日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング