『Radeon Software Adrenalin 2019 Edition 19.9.1(x64)』 の クチコミ掲示板

『Radeon Software Adrenalin 2019 Edition 19.9.1(x64)』 のクチコミ掲示板

RSS


「グラフィックボード・ビデオカード」のクチコミ掲示板に
グラフィックボード・ビデオカードを新規書き込みグラフィックボード・ビデオカードをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ1

返信1

お気に入りに追加

標準

Radeon Software Adrenalin 2019 Edition 19.9.1(x64)

2019/09/05 08:39(2ヶ月以上前)


グラフィックボード・ビデオカード

スレ主 沼さんさん
クチコミ投稿数:16456件

Radeon Software Adrenalin 2019 Edition 19.9.1 Release Notes

Radeon Software Adrenalin 2019 Edition 19.9.1 Highlights
https://www.amd.com/en/support/kb/release-notes/rn-rad-win-19-9-1

サポート以下グーグル翻訳(抄)
・Gears5 Rad Radeon Software Adrenalin 2019 Editionバージョン19.9.1と19.8.2.RS-310でDirectX 12を実行するGears of War 5のパフォーマンスが最大8%向上
Vulkan サポートを追加
・VK_AMD_device_coherent_memoryextensionこの拡張機能は、デバイスコヒーレントおよびデバイスキャッシュなしのメモリタイプを追加します。
デバイスのコヒーレントおよびキャッシュされていないメモリは、一般的なアクセスのパフォーマンスが非デバイスのコヒーレントメモリよりも低いと予想されますが、特定のシナリオでは特にデバッグに役立ちます。
・VK_EXT_calibrated_timestampsextensionこの拡張機能は、ホストおよびデバイスのタイムドメインなどの2つのタイムドメインから準同時に取得された調整済みタイムスタンプを照会するためのインターフェイスを提供します。
・VK_EXT_line_rasterization・この拡張機能は、CADアプリケーションで一般的に使用され、OpenGLなどの他のAPIでサポートされるいくつかのラインラスタライズ機能を追加します。
これらの機能には、ブレゼンハムスタイルのラインラスタライズ、滑らかな長方​​形のライン(カバレッジからアルファ)、および3つのラインラスタライズモードすべての点描ラインが含まれます。
・VK_EXT_shader_demote_to_helper_invocation・この拡張機能は、SPV_EXT_demote_to_helper_invocation SPIR-V拡張機能のVulkanサポートを追加します。
SPIR-V拡張機能は、シェーダーがフラグメントシェーダー呼び出しを「降格」して、その期間中はヘルパー呼び出しのように動作できるようにする新しい命令を提供します。
降格された呼び出しは、それ以上の副作用はなく、フレームバッファに出力されませんが、アクティブのままであり、派生物の計算やサブグループ操作に参加できます。
これは、HLSLの「破棄」命令により適しています。

修正された問題
・RGB Fusion 2.0を起動すると、Radeon RX 5700シリーズグラフィックス製品のシステム構成でシステムがハングすることがあります。

既知の問題点
・Gears5では、APUのみ(Ryzen)ベースのデスクトップシステム構成で、ロード画面でアプリケーションがハングする場合があります。
・プライマリディスプレイが60hzに設定されている場合、AMD Radeon VIIシステム構成のRadeon設定にHDMI オーバースキャンおよびアンダースキャンオプションが表示されない場合があります。
・RadeonRX 5700シリーズグラフィックス製品で240hzリフレッシュディスプレイでRadeon FreeSyncを有効にすると、スタッターが発生する場合があります。
・Radeon Performance Metricsは、誤ったVRAM使用率を報告する場合があります。
・AMD Radeon VIIでは、アイドル時またはデスクトップでメモリクロックが上昇する場合があります。
・ゲームで切り替えたときに、Radeonオーバーレイが断続的に表示されないことがあります。
・Radeon ReLiveでキャプチャされたクリップのオーディオは、デスクトップレコーディングが有効になっている場合、破損または文字化けすることがあります。
・Enhanced Syncを有効にすると、Radeon RX 5700シリーズグラフィックス製品でゲーム、アプリケーション、またはシステムがクラッシュする可能性があります。

書込番号:22901474

ナイスクチコミ!1


返信する
スレ主 沼さんさん
クチコミ投稿数:16456件

2019/09/11 11:43(2ヶ月以上前)

米国時間 2019.09.10付けで,リリースがあった・・・・19.9.1 に変わりはない ??

書込番号:22915035

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[グラフィックボード・ビデオカード]

グラフィックボード・ビデオカードの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:11月15日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング