『Neon Noir Ray Tracing Benchmark』 の クチコミ掲示板

『Neon Noir Ray Tracing Benchmark』 のクチコミ掲示板

RSS


「グラフィックボード・ビデオカード」のクチコミ掲示板に
グラフィックボード・ビデオカードを新規書き込みグラフィックボード・ビデオカードをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ4

返信5

お気に入りに追加

標準

グラフィックボード・ビデオカード

クチコミ投稿数:2547件

Neon Noir Ray Tracing i-5 9600K(x49) + 2080ADV 21℃ -1-

Neon Noir Ray Tracing i-5 9600K(x49) + 2080ADV 21℃ -2-

Neon Noir Ray Tracing i-5 9600K(x49) + 2080ADV 21℃ -3-

Neon Noir Ray Tracing i-5 9600K(x49) + 2080ADV 21℃ -4-

i5-9600K(x49) + 2080ADVANCEDで試してみました。 RTX以外でもレイトレを楽しめるデモです。ベンチにもなっています。

1920x1080 フルスクリーンでRay Tracing設定はUltraです。(Ultraの他にVery Highが選べるようです。)
スクショもとりながらですのでスコアは低めですが参考に最後の12枚目に。(95〜150fps間で動作しているようで軽いです。)

無料ですがユーザー登録が必要。ログインしてカートに入れて購入。CRYENGINE Launcherからダウンロードでそこから起動です。
https://www.cryengine.com/marketplace/product/neon-noir

書込番号:23053423

ナイスクチコミ!2


返信する
クチコミ投稿数:2547件

2019/11/17 19:36

Neon Noir Ray Tracing i-5 9600K(x49) + 2080ADV 21℃ -5-

Neon Noir Ray Tracing i-5 9600K(x49) + 2080ADV 21℃ -6-

Neon Noir Ray Tracing i-5 9600K(x49) + 2080ADV 21℃ -7-

Neon Noir Ray Tracing i-5 9600K(x49) + 2080ADV 21℃ -8-

続き2/3。

書込番号:23053433

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2547件

2019/11/17 19:37

Neon Noir Ray Tracing i-5 9600K(x49) + 2080ADV 21℃ -9-

Neon Noir Ray Tracing i-5 9600K(x49) + 2080ADV 21℃ -10-

Neon Noir Ray Tracing i-5 9600K(x49) + 2080ADV 21℃ -11-

Neon Noir Ray Tracing i-5 9600K(x49) + 2080ADV 21℃ -12- Score

続き3/3。

書込番号:23053439

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4115件Goodアンサー獲得:503件 パソコンゲームで遊んでみよう。 

2019/11/17 21:11

RTX2060

イ・ジュンさん、こんばんは
興味あったので、走らせてみました。
Core5-4690
RTX2060(ZOTAC)

FHD、フルスクリーン、Ultra設定

スコア:7530
60fpsはキープできている感じでした。

見た目の割に軽いかな?と感じました。

ちなみにGTX1050Tiのノートでは2000程度(20fpsちょっとをフラフラ)でした。

書込番号:23053622

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2547件

2019/11/17 23:12

アテゴン乗りさん、こんばんは。 2060で60fpsキープですか、スコアから予想すると平均80fpsオーバーしてそうですね。
2080ADVでは何回か走らせてみると最低94fps台に落ちる場合もありましたので94〜150fps間で平均120fps弱でした。
スクショとらずでスコア11250が最高で、見栄えの割に軽いのと、ロードも速くて動きも滑らかでつくりもいいと感じました。

RTXでなくても動作するので今度予定してるRYZEN 3800X + VEGA56 Nitro+(実働1675〜1700MHz OCでVEGA64 LCや1080SC相当にもなる)でも試す予定です。2070 ARMORにしようかと思っていましたが見た目とAMDで揃えてもいいかなとこのデモで決断。
i5-8600と比較するためにも2070 ARMORが良いのは分かってはいますがなんとなく。

書込番号:23053967

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2547件

2019/11/19 13:14

このデモ、単機しか動いていないから軽いのかなと思っていましたが、それにしてもCPUもGPUも普通の負荷レベルなので、なんとなくパターンのデータベース化とか予め方程式を解いていたりで演算を軽くしている可能性が大きいような気が、、、

あとここの記事の最後のほうにVEGA56でのベンチ結果が載っているようで、、、
https://wccftech.com/neon-noir-cryengine-hardware-api-agnostic-ray-tracing-demo-tested-and-available-now/

どうもNitro+ VEGA56を1700MHzで最小50fpsいけばいいくらいですね、、、60fpsキープはいけるかなとかなり甘い予想でした。
このデモはRADEON最適化だと思っていたのですが、Turingはこういうのが強い設計アーキは考えられますがGCNが振るわないのは演算を端折ってる可能性を更に感じさせてくれますね。
思ったほどではない結果が見えてくると、3800Xと2070ARMORかなと、、、

書込番号:23056860

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[グラフィックボード・ビデオカード]

グラフィックボード・ビデオカードの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:12月13日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング