『フィルム一眼レフの良さとは?』 の クチコミ掲示板

 >  >  >  > クチコミ掲示板

『フィルム一眼レフの良さとは?』 のクチコミ掲示板

RSS


「CANON」のクチコミ掲示板に
CANONを新規書き込みCANONをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ62

返信52

お気に入りに追加

解決済
標準

初心者 フィルム一眼レフの良さとは?

2020/06/03 06:17(1年以上前)


一眼レフカメラ(フィルム) > CANON

クチコミ投稿数:109件

【使いたい環境や用途】

【重視するポイント】

【予算】

【比較している製品型番やサービス】

【質問内容、その他コメント】
おはようございます。デジタル一眼はもはや主流の昨今ですが、30年以上前に初めて買ったフィルム一眼レフ、Canon EOS10QDとEF35ー135mm f4ー5.6 USMが眠ってましたので久しぶりに使って見ようかと思ってます。使用されている方いらっしゃいますか?またフィルム一眼の良いところは何ですかね?

書込番号:23444297 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


返信する
クチコミ投稿数:1599件Goodアンサー獲得:109件

2020/06/03 07:03(1年以上前)

一眼レフの良さとは?

⇒手巻きなら全機種
多重露出できます。
フィルム巻き戻しボタンを押しながら
巻き上げれば、フィルムが送られず
シャッターがチャージできます。
昔ほど心霊写真が多かったのはそのせいです。

証拠物件としては信頼性有ると思います。
デジタルカメラみたいに加工できないから。

でも!今はカラーフィルムの魅力が無くなりました。
フィルムで撮っても
フィルムをスキャナーで等ってデジタル化
それをデジタルプリントだもの
それではフィルムと言うよりフィルデジ。
東京大阪には従来方式のプリントが残ってる。
とは聞くけど。日数もかかり、値段も物凄く高いらしい。
プリント自体は従来方式のほうが上
例えばリバーサルからの
機会焼きワイド四つ切りは2500円
今のデジタルプリントは1000円
プリントの値段じたい違うから、今のプリントは低品質。
従来方式のプリントは
立体感や質感映写に優れてた。
今は100万円のカメラで撮ろうが
肌の質感映写は肌と言うより、ゴム人形。

篠山紀信展に行くと
デジ紀信になったとたん
平面的な絵

原理はフィルムが版画なら
デジタルはチギリ絵だもの

フィルムがキッチリ撮れてた人じゃないと思わない事だけど
以前は更に高級プリントが有りました
フジクロームCBプリントや
チバクローム
ワイド四つ切りで5000円くらいしてたかな?
写真の中に手が入るよう様な
丸で本物

今でもモノクロフィルムは
開発170年間方式が変わってない
だけどそれを上手に現像する人間が減ってます。
機械現像は機械現像機だから安定してるけど
モノクロフィルムは手作業だから
上手い下手が有る
それはやり直しが効かない一発勝負


書込番号:23444326 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:109件

2020/06/03 07:28(1年以上前)

>イルゴ530さん
ありがとうございます。そうですね、多重露光はしてました。フィルムデジは画質が落ちるんですよね。同時プリントも支出になりますね。こだわりなんでしょうね、フィルムで撮る方は。

書込番号:23444345 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:39594件Goodアンサー獲得:6838件

2020/06/03 07:59(1年以上前)

ひろぼうちゃんさん こんにちは

>またフィルム一眼の良いところは何ですかね?

フィルムカメラの場合 どのカメラでも同じフィルムを使いますので 古いカメラや安いカメラでも 同じレンズを使えば 最新カメラと同じ画質の写真が撮れるため 同じカメラを使い続けることが出来ますし

今は ピントや露出が合わないのはカメラのが原因となりますが フィルムカメラ時代は そこまでAF精度が良くなく 露出の方も 自分で補正する必要があることが多かったため 自分の責任になりますし すぐに画像が確認できないのですが その分 待つ楽しみもありますし 上手く取れた時の喜びも大きいです。

後 フィルムの方は 1本の枚数決まっていますし 写真沢山とるほど金銭的に不便になりますので 1枚写真撮るだけでも 集中し色々考えながら撮るようになると思います。

フィルムの場合 失敗も多いですが 上手く取れた時の喜び デジタルよりは大きいと思いますよ。

書込番号:23444396

Goodアンサーナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:23956件Goodアンサー獲得:1353件

2020/06/03 08:03(1年以上前)

>ひろぼうちゃんさん

ほくは今フイルムは使っていません

〉久しぶりに使って見ようかと思ってます。

先ずは使えますか(故障していませんか)

バッテリーの入手も容易でないかと思います

フイルムとデジタルの違い
一番大きいのはその場で撮影結果が解る事かと思います
それに伴い
考えて撮る
無駄打ちが減る
後で楽しみが有る

って所でしょうか


書込番号:23444400

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:109件

2020/06/03 08:12(1年以上前)

>もとラボマン 2さん
ありがとうございます。そうですね、おっしゃる通りです。待つ楽しみや1枚にかける気持ちってありますね。機種重視デジタルと反しレンズ変えればいくらでも楽しめますね。頑張ってみますフィルム一眼。

書込番号:23444417 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:109件

2020/06/03 08:15(1年以上前)

>gda_hisashiさん
ありがとうございます。はい、メンテナンスは出しました。シャッターに粘りがあり、掃除してもらいました。電池は2CR5なので大丈夫です。やはり待つ楽しみ、慎重に撮るようになりますよね!

書込番号:23444425 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


JTB48さん
クチコミ投稿数:15188件Goodアンサー獲得:1583件

2020/06/03 08:39(1年以上前)

フイルムカメラの良さですか? まあ一発勝負って事ではないでしょうかね? デジカメでしたら決定的瞬間でもない限り撮り直しがききますのでワンショットにかける気合が緩いんですよね。フイルムカメラだとそうはいきませんよね?

先日、長年愛用していたニコンFEも遂に露出計が壊れてしまい最後のフイルムカメラとして持っていたEOS-1Vも手放しました。デジタルカメラも近年は給料1〜2ヶ月分はざらですのでそう何台も持っていられる財力ではありませんし(苦笑) 

書込番号:23444458

ナイスクチコミ!2


BAJA人さん
クチコミ投稿数:13564件Goodアンサー獲得:1360件 ぶちょの On Any Sunday 

2020/06/03 08:45(1年以上前)

こんにちは。

フィルムカメラの良さ。
一枚一枚大事に撮る感覚。
プリントが上がってくるまで結果が分からないワクワク感。
などでしょうか。

書込番号:23444465

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1488件Goodアンサー獲得:50件 光速の豚 

2020/06/03 08:56(1年以上前)

TAMRON SP35 Fuji C200

135Sonnar Kodak Ektar100

TAMRON SP35 Kodak Colorplus200

TAMRON SP35 Kodak Ektar100

>ひろぼうちゃんさん

フィルム一眼の良い所は
ファインダー内のごちゃごちゃが
昨今のデジカメより少ない事

残り枚数考えたり、勿体無いから撮らない
と云う選択肢を取る事で、後悔はするけども
1枚への集中力が上がる事ですかね?

間違ったら撮れて無いって感覚は
デジカメだと忘れがちですのでタマにフィルム使う
其が自分にとってのリハビリかなと( ´ー`)

MINOLTA α-7

書込番号:23444481 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:15353件Goodアンサー獲得:904件

2020/06/03 09:04(1年以上前)

>ひろぼうちゃんさん

>> フィルム一眼の良いところは何ですかね?

機械式ですと、修理可能ならば、永遠に使えるメリットがありますが、
現像するまでのわくわく感(成功・失敗 (ギャンブル))があるかと思います。

なので、オリンパスOM-1Nは使えるよう年数回試し撮りはしています。

書込番号:23444492

ナイスクチコミ!2


杜甫甫さん
クチコミ投稿数:10407件Goodアンサー獲得:485件

2020/06/03 09:18(1年以上前)

ゴミが気にならない・・・・かも?

書込番号:23444511

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:109件

2020/06/03 09:46(1年以上前)

>JTB48さん
ありがとうございます。時代の流れですかね。確かにデジタル一眼はキリがありませんね、1台で精一杯です。www

書込番号:23444559 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:383件Goodアンサー獲得:24件

2020/06/03 09:49(1年以上前)

モノクロフィルムの現像。久しくやっていません。

飲み屋でT-MAX400 増感+2

今なら一眼レフはデジタルで代用出来ますが、昔ながらの距離計連動機は無い(あっても超高価)ので、私的にはレンジファインダー機ですね。

ファインダーの見えからは仕上がりが判定出来ない面白さと、二重像合致式がメチャ楽しいです。

左右がひっくり返って見える中判の二眼レフとかの、脳を刺激するカメラもまた面白いです。

書込番号:23444562

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:110件Goodアンサー獲得:1件

2020/06/03 09:50(1年以上前)

フィルム一眼レフが画質が良い! という人がいますが・・・
自分で自家現像、カラー引き延ばしをしたことがある人が言うなら分かりますが、どうなんでしょう?

DPEのデジタルプリントであれば、所詮、フィルムスキャナーは600万画素、高いものでも2400万画素止まりです。
結局スキャナーを通して、デジタル処理した時点で8bit処理され、焼き付けはLEDのラインでの焼き付けですので
デジカメからのプリント画質と何ら変わりません。

画質はどう考えても、デジタル一眼の方が高いですし、画素数、ビット数(DPE処理するなら)、高感度、粒状感
どれをとってもフィルム一眼レフ(ここでは35mmまでに話を絞っておきますが・・・)がかなう要素はありません。
8x10や4x5なら話も違ってきますが。


単純に、ノスタルジー、撮影のスタンスや取り組み方の違い、結果が即見えないという不自由さだけです。
むしろ、現像やプリントンに余計な時間、予算、環境負荷がかかるためあくまで「不自由さを楽しむ」だけじゃないですか。


ちなみに私は、D3〜D800購入したころにフィルム一眼レフはすべて処分しました。
画質面もありますが、デジタル時代にあったレンズは、画質面の基準も大きく向上しており、カメラ自体も自由度が増しています。

懐古趣味やカメラに価値を見いだして、保有している方は止めませんが、いくら壊れにくい・電池も最低限でいいといっても
使っていなければ壊れますので、2-3年に1回フィルムを通すだけでは全く意味がない。
使ってくれるところの人にいけばと思い、中古に下取りしてもらいました。

画質を楽しむなら、最新のミラーレスに、オールドレンズを楽しめば良い、所詮、カメラ本体は箱に過ぎません。
大体、今のフィルムできちんとエマルジョン管理されたスライドフィルムがどこで売っています?
いつ生産されたも分からないカラーネガフィルムで画質云々語るのは、滑稽でなりません。

いまだに、OM-1がー LXがーと言う人がいますが、はっきり言って、アンティークや保有趣味以外では全く無意味。
ここで書かれる方で、年間の「フィルム使用本数・現像数」を聞いてみたいですね。

まあ、楽しむ程度につかうのは良いですが・・・というレベルです。
8mmフィルム動画やレコードと同じ世界でしょう。

書込番号:23444563

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:109件

2020/06/03 09:50(1年以上前)

>BAJA人さん
ありがとうございます。気合いですね。出来上がるまでのワクワク感ありますね。

書込番号:23444564 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:109件

2020/06/03 09:53(1年以上前)

>光速の豚さん
ありがとうございます。そうですね、ある意味デジタルに慣れた心のリハビリにはなりますね。

書込番号:23444573 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:109件

2020/06/03 09:56(1年以上前)

>おかめ@桓武平氏さん
ありがとうございます。機械式はそうアリですね。ワクワク感ありますね。

書込番号:23444576 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:109件

2020/06/03 09:57(1年以上前)

>杜甫甫さん
ありがとうございます。ゴミ?が気にならない。そういうものなんですね。

書込番号:23444580 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:35990件Goodアンサー獲得:3157件 休止中 

2020/06/03 09:58(1年以上前)

一枚一枚、丁寧に撮りましたので、その習慣で今でも散歩などでは20-30枚と省エネ。
残枚数を確認する癖がある---とかってのは、ないですが。

カメラに始めて触れたのはモノクロだったので、その郷愁が残っており、
最近極たまにモノクロ設定で撮りますが、まさに自己満足。(^_^)
⇒事後モノクロ変換じゃないですから、フィルムの時のような一発感覚は多少味わえます。

35mmレフと6x6スプリングは残してありますが、6x7中判は売却しました。

書込番号:23444582

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:109件

2020/06/03 10:00(1年以上前)

>Cross Chamberさん
ありがとうございます。なかなか達人の方とお見受けします。むずかしいです(笑)

書込番号:23444585 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:22615件Goodアンサー獲得:2387件

2020/06/03 10:04(1年以上前)

お、懐かしい。
自分の初一眼がMINOLTA X7000でしたが、動体が撮れなかったので、CANONに行き、初CANONがEOS10QDでした。
満足できなく直ぐEOS-1に行きました。
家にまだEOS-3+縦グリップが眠っています。
今となってはフイルム代と現像代、プリント代を考えると、使わなくなりましたね。

書込番号:23444591

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:109件

2020/06/03 10:04(1年以上前)

>価格安心見守り隊さん
ありがとうございます。ご意見ありがとうございます。確かに一理ありますね。感心しました。

書込番号:23444593 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:109件

2020/06/03 10:06(1年以上前)

>うさらネットさん
ありがとうございます。達人の方ですね。

書込番号:23444596 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:109件

2020/06/03 10:08(1年以上前)

>MiEVさん
ありがとうございます。わかります。

書込番号:23444599 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:109件

2020/06/03 10:59(1年以上前)

>もとラボマン 2さん
また撮る気にさせて頂くご意見ありがとうございます。

書込番号:23444687 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2441件Goodアンサー獲得:110件

2020/06/03 11:06(1年以上前)

今となっては火打石で火を起こすようなもの。極めて生産性が低いと言わざるをえません。生産性が無理できる趣味なら懐古的面白さがあります。そして、その独特の色味を好む人たちがいますが、、、

書込番号:23444694 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:109件

2020/06/03 11:21(1年以上前)

>て沖snalさん
ありがとうございます。確かに生産性ないですね。懐古的、色味はありますが。

書込番号:23444725 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4896件Goodアンサー獲得:34件 縁側-いろんなことの掲示板

2020/06/03 13:59(1年以上前)

フィルムの良いところ

多少失敗しても
「フィルムだからね〜、まいっかぁ 愛嬌〜」

多少発色がおかしくっても
「フィルムだからね〜、まいっかぁ 味味〜」

多少ピントがずれてても
「フィルムだからね〜、まいっかぁ そふとそふと〜」

と許してもらえない?^^;

書込番号:23444975 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:109件

2020/06/03 14:03(1年以上前)

>始まりはStart結局はエロ助…さん
ありがとうございます。笑えますwww

書込番号:23444981 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:559件Goodアンサー獲得:16件

2020/06/04 07:33(1年以上前)

まだ使ったことのないフィルムはたくさんあるので、きちんとした露出(リバーサルはISO感度が低い上でラチチュードが狭いので特に)で撮れるカメラはまだ必要。
イルミネーションはマウント仕上げしたリバーサルフィルムが、子どもたちには人気で、時期になれば解像度の上がったデジタル時代のレンズで撮りにいく。

デジタルがメインではあるけれども、フィルムも使える方が出力時の選択肢が増えていい。

書込番号:23446461 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:109件

2020/06/04 08:18(1年以上前)

>ドノーマル・カスタムさん
ありがとうございます。そうですか、お子様にポジマウント人気ですか。いいですね。デジタルもフィルムも良さがありますよね。良いレンズ付け替えてとるのも一考ですね。

書込番号:23446515 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1375件Goodアンサー獲得:47件 Soul Eyes 

2020/06/04 20:59(1年以上前)

Nikon F3, Ai Nikkor 50mm f/1.8S, Adox Silvermax 100 (EI 100)

Nikon F3, Ai Nikkor 50mm f/1.8S, Adox Silvermax 100 (EI 100)

Revueflex AC1 MMZ Helios 44-3 58mm F2.0 MC Adox Silvermax 100 (EI 100)

Revueflex AC1 MMZ Helios 44-3 58mm F2.0 MC Adox Silvermax 100 (EI 100)

ひろぼうちゃんさん、こんにちは。

私はいまだにフィルムで写真を撮り続けています。
カラーに関してはデジタルの方がはるかに発色が良いので、もはやリバーサルもネガも使わなくなってしまいました。
でも、モノクロームネガフィルムで撮った写真の階調感はとてもブロードで柔らかく、いまだに魅力的です。

デジタルセンサーでも、いまはRAWで撮っておけば、13段ぐらいの階調は確保できます。
でもハイライトを飛ばすとやっかいなので、どアンダーで撮ってポストプロセスでシャドウを起こす必要があります。
モノクロネガフィルムなら、やや露出オーバー気味に撮っておけば、かなり広い階調が簡単に手に入ります。

私が好きなAdox Silvermax 100で撮った写真を4枚、あげておきますね。
このフィルムは銀の濃度が濃くて、Kodak TMXやNeopan AcrosのようなT粒子フィルムのスマートさはないですが、コクのある描写をするのが気に入っています。

現像条件はすべて同じで、Adox Silvermax 100をEI100で撮影し、Kodak D-76の1:1希釈現像(摂氏20度で11分)、Epson GT-X770でスキャンし、Adobe Lightroom Classicでポストプロセスしています。

なお、この他にも、私のフィルム写真ブログには過去11年分、毎日更新してきたフィルム写真が置いてありますよ。
ご興味がおありになりましたら、ご覧になってください。
https://noblivion1.exblog.jp/

書込番号:23447784

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:109件

2020/06/04 21:50(1年以上前)

>blackfacesheepさん
ありがとうございます。モノクロの味が素晴らしいです。目からウロコです。こだわってフィルムで撮られているのですね。拝見した作品はもはやプロですね!まだまだの私もフィルム一眼の良さを再確認致しました。

書込番号:23447915 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


NSR750Rさん
クチコミ投稿数:3464件Goodアンサー獲得:141件

2020/06/06 10:53(1年以上前)

フィルムの解像度は分子レベル(結晶)なので、CCDでは分子レベルの再現は無理でしょう、億レベルの画素?

メカニカルシャッターには、寿命がある(10〜20万回?)デジカメではどんどん撮れるので寿命が早くきてしまうでしょう。


書込番号:23450777

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:109件

2020/06/06 14:59(1年以上前)

>NSR750Rさん
ありがとうございます。分子レベルですか。それにメカニカルシャッターの寿命は長いですね。確かにデジタルはドンドン撮りますよね。フィルムは念の入れ方が強いからですね。

書込番号:23451266 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:17910件Goodアンサー獲得:946件 縁側-画角com(^o^);の掲示板

2020/06/06 17:37(1年以上前)

>フィルムの解像度は分子レベル(結晶)なので、

私も、そう思っていた時期もありましたが、
分子よりももっと大きな「粒子」レベルのようです。

※高感度フィルムでは粒子が大きめになります。

さらに、カラーフィルムは例えば3~4層になっていて、フィルム表面から層間の透過が必要になります。

カラーフィルムの表面から層間の透過の過程で、光の散乱なども起こりますから、ヒトの感覚でいうところの「滲み」のようにもなり、それが解像度の低下にも関わってきます。

結果的に、カラーフィルムに感光した状態で 50~100本/mmぐらいが、カラーフィルム使用における解像限界のようになります。
(上限は 70~80本/mmのほうが現実的かも知れませんが)

本/mmを単純に 2dot/mmとして
50~75(~100)本/mmとは
100~150(~200)dot/mmですから、
長辺36mm → 3600~5400(~7200)dot
短辺24mm → 2400~3600(~4800)dot
面積864mm → 864万~1944万(~3456万)dot

という感じになります。

このあと、単板カラー撮影で再現するために、1dotにつき何画素必要か?という問題が出てきますが(^^;

書込番号:23451514 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:109件

2020/06/06 17:44(1年以上前)

>ありがとう、世界さん
ありがとうございます。むずかしいです(笑)

書込番号:23451531 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:17910件Goodアンサー獲得:946件 縁側-画角com(^o^);の掲示板

2020/06/06 18:02(1年以上前)


補足ですが、光学レンズを使っている段階で「分子レベルの記憶」は殆ど無意味になります。

仮に500本/mm(^^;のレンズを使っても、1dot=1μm(=1/1000mm) ですから、「分子サイズ」と比べて遥かに大きくなります。

1μmを直径1mのマンホールの蓋に喩えたら、分子は砂粒みたいな感じになります(^^;


ついでに
250本/mm→ 2μm/dot=(2/1000mm)/dot
・・・コンデジなどで最優秀レベル?
125本/mm→ 4μm/dot=(4/1000mm)/dot
・・・フルサイズ用やAPS-C用のズームレンズでは達成困難?
(※そのためか、ローパスレスの場合は、このあたりのレンズ解像度を「閾(シキイ)値」にしている?)

書込番号:23451573 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3313件Goodアンサー獲得:101件

2020/06/06 18:30(1年以上前)

結果がすぐに見れないのが良いです。
見るまでのドキドキ感て何とも楽しみです。
今でもたまに、背面液晶を閉じて1日撮影してスリル感を楽しむ事あります。
レフ機ならできますし。

でも昔はすぐに見れないフィルムで、失敗できない写真を撮ってたんだよねー
今考えると凄い

書込番号:23451634

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:17910件Goodアンサー獲得:946件 縁側-画角com(^o^);の掲示板

2020/06/06 18:45(1年以上前)

>ひろぼうちゃんさん

どうも(^^;

分子レベルには「ほど遠い」という事を知れば十分かと。

書込番号:23451658 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:109件

2020/06/06 18:53(1年以上前)

>ねこまたのんき2013さん
ありがとうございます。そうなんです、1枚1枚真剣勝負でしたね。プリント見るまでどのように撮れてるか想像して、一喜一憂してましたね。またその気持ちを持ちたくてフィルムでも撮ろうかと。

書込番号:23451678 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:109件

2020/06/06 18:56(1年以上前)

>ありがとう、世界さん
そうですね、了解です。ありがとうございます。

書込番号:23451682 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3313件Goodアンサー獲得:101件

2020/06/06 20:15(1年以上前)

>ひろぼうちゃんさん

レスありがとうございます。
貴殿のレスで忘れていた事を思い出しました。
私が小学校一年生の頃、父親からカメラを貰って、撮り始めました。
小学生の財布には、フィルムを買って現像してというプロセスにかかるお金は、途方も無く高価でした。
旅行に行く時に、親からフィルムを1本買ってもらい、大事に撮ってました。

だから失敗すると勿体ない、失敗しない様に工夫をする。
この追い詰められた緊張感から、色んな事を学んだような気がします。

また、失敗しても撮り直せば良いやと言う緊張感の無さが嫌で、今でも
デジタルながらレフ機をメイン機にしているんだとあらためて気づきました。

長く写真を撮っているので、お恥ずかしながら今何人かに写真を教えています。
彼ら彼女らには、光について理解する様に、デジ一眼レフを持たせて撮らせています。

書込番号:23451818

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4778件Goodアンサー獲得:180件

2020/06/06 21:41(1年以上前)

>ありがとう、世界さん

フィルムをスキャンしてみればわかりますけど、4000dpiくらいでも充分粒状感出ちゃいますからね。
まあ、それがフィルムの味なのかもしれませんけれど。
乳剤面の乱反射の問題はデジカメが出る前からの認識事項で、シャープに撮ろうと思ったら外式フィルムのコダクローム一択でしたね。乳剤膜層が薄かったので。

私はカメラは基本買い増しで、手許にカメラは溜まってしまいますけど、今後使うとしたら、ライカか、キヤノンT70かなあ。T70はNi-MH電池でも動くので。
でも、近所でフィルム売ってるところなくなっちゃったし、懇意にしていたイマジカの取次店も潰れてしまって(大船の松竹撮影所→寅さん記念館が潰れてしまったのは大きかったですね)。
昔流行ってた、お店の年賀状プリントの住所の文字なんかが写真植字だったの知ってる人、どのくらいいますかね。
そんな私はもう10年以上インクジェット印刷で済ましています。

モノクロ自家現像なんかもしましたけど、月光(三菱製紙)は既になく今はインクジェット用紙なんか造ってますし、富士ブロマイドも終息の方向で。
2号(普通)、3号(硬調)、4号(最硬調)と聞いてピンとくる人って、今どのくらいいるでしょうか。

フイルム一眼レフ、つかフイルムカメラを今後、将来的に使う事はまずないように思います。
多重露出も、デジタル画像だと加算混合合成で同じものができてしまいますし、ソラリゼーションフォトグラフなんかも、トーンカーブを部分的に反転させると同じような効果が得られますし。
フィルムカメラにできてデジカメでできない事って、そうそうはないんじゃないかと思います。

昔は旅行に行く際なんかはフィルムを大量に用意して、ポジ、ネガ、モノクロ、それぞれ複数感度用意して、それで結構荷物になったりもしましたけど、それも今はいい思い出です。
今は撮影時に感度設定できますし、その幅も大きいですよね。
昔は夜間撮影なんかは増感前提で撮って、それをフィルムパトローネにペン書きしておくのを忘れてしまうと、結果は散々だったり‥‥。


スレ主さんへ。

フィルムカメラをあらためて使うと、写真への接し方が変わるかもしれませんよ。

最近のデジカメがやれISO6400がどうの、とかいう批評を聞いたりすると、お前が欲しいのは暗視カメラか!?などと思ったりします。

書込番号:23451990

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:17910件Goodアンサー獲得:946件 縁側-画角com(^o^);の掲示板

2020/06/06 22:09(1年以上前)

>モモくっきいさん

どうも(^^)


>4000dpiくらいでも充分粒状感出ちゃいますからね。

備忘録がてらに計算メモ(^^;

4000dpi ≒ 157.5dot/mm ≒ 78.7本/mm
36*24mm→ 2143万dot


ちなみに、マトモなフィルムスキャナが数社から発売されていた時代、2400~2700dpiが標準的でした。

2700dpi ≒ 106.3dot/mm ≒ 53.1本/mm
36*24mm→ 976万dot

2400dpi ≒ 94.5dot/mm ≒ 47.2本/mm
36*24mm→ 771万dot


フィルムスキャナの解像度(dpi)から見直しても、先の書き込み
>カラーフィルムに感光した状態で 50~100本/mmぐらいが、カラーフィルム使用における解像限界のようになります。
>(上限は 70~80本/mmのほうが現実的かも知れませんが)


これらの数値は記憶違いでは無かったと一安心しました(^^)

書込番号:23452048 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4778件Goodアンサー獲得:180件

2020/06/07 00:00(1年以上前)

>ありがとう、世界さん

私が使っているのは副走査で2400dpiを捻り出す旧いフラッドヘッドスキャナですけど、大抵のフィルムではこれでも粗が出てしまいます。
KR(コダクローム64)、KM(コダクローム25)くらいですかね。粒状性が極端に細かかったのは。
KL(コダクローム200)は外式初(→最後)の中庸感度の決定版としてコダックが出したものですけど、EL(エクタクローム200)と比べて粒状性は大して変わらないのにシャープな感じでした。
イマジカの大船現像所がなくなったのは大きかったですね。ここがあった時は外式フィルムでも中2日で現像上がりでしたから。
松竹で撮った映画フィルムを処理できるようにしていたんだと思います。
その映画も、今や殆どフィルムは使われていませんからね。

ちなみに黎明期の国産カラーフィルム、小西六のものは確か外式だったと思いますが、後に国産は現像処理が簡便な内式でも大差ないとしてそちらに移行し、外式はコダクロームが生き残る事となりました。
コダクロームは初期のカラーフィルムとしては映画「風と共に去りぬ」で使われており、その色再現力は今見ても驚異的ですが、感度はISO10くらいだったようです。

富士フイルムの人も言っていましたけど、デジカメの場合は拡大していくとドットが大きくなるだけですけれど、フィルムの場合は粒状感は現れてくるけれど何かが見えてくる、というのが大きな違いかと思います。

書込番号:23452255

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:109件

2020/06/07 05:48(1年以上前)

>ねこまたのんき2013さん
いい話ですね。光をとらえる、理解する!基本であり写真の真髄ですね。

書込番号:23452454 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:109件

2020/06/07 05:54(1年以上前)

>モモくっきいさん
ありがとうございます。暗視カメラは(笑)
とても新鮮に感じると思います。何時でも設定が変えられるデジタルの良さもありますが、出来ないフィルムだからこそ1枚への緊張感がたまらないのかと。

書込番号:23452459 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4778件Goodアンサー獲得:180件

2020/06/07 15:38(1年以上前)

>ひろぼうちゃんさん

フィルムカメラですと、まずフィルム選び、でしたね。
コダック、小西六(コニカ)、富士写真フイルム、アグファ、それぞれ個性がありました。
プリントも現像所によって違いましたし。そういうのは、デジタルになってなくなりましたね。
写真屋さんとのコミュニケーションも楽しいものでした。

モノクロは自家処理していましたけど、現像液はD-76か中外の互換か、ミクロファインかフジドールか。
今もスーパープロドール(SPD)がまだ手に入りますね。

条件が悪くなってくると、カメラの構えも注意していましたね。
左手でレンズをしっかり支え、脇を締める。右手はそっと添えてシャッターに集中する。
露出計をチェックしてその時を待つ。

今でもこの時の習慣が時折顔を出しますので、カメラのグリップがー、なんていう意見を聞くと、左手でレンズ支えればいいじゃん、なんて思います。
今ではミラーレスなんかでは安いものでも秒10コマなんて行っちゃいますけど、フィルムカメラの時はモードラ欲しいとは思いませんでしたね。
フィルムがいくらあっても足りません。
一発必写でした。

フィルムカメラの時はシャッター優先派でしたが、デジカメになって絞り優先がデフォになりました。
必要な被写界深度を確保できる絞りを基準にし、露光時間が許容範囲に入る範囲内でできるだけ低い感度設定をする、という撮り方に変わりました。

この撮り方の問題で、常用レンズは50mm/1.4、35mm/2という明るいレンズでしたね。限られた感度で露光時間に融通をつけるには明るいレンズを使うしかなかったからです。
今はズームばかりですね。f5.6がデフォになってしまっています。

フィルムカメラを使うと、写真についていろいろ気づくところがあると思います。
写真の基本を考える上では、いいアイテムだと思います。

フィルムカメラを使うのであれば、スキャナを1台用意しておくといいと思います。
エプソンの透過原稿ユニット付きの一番安いもので充分です。

書込番号:23453600

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:109件

2020/06/07 17:48(1年以上前)

>モモくっきいさん
ありがとうございます。撮る方に歴史ありですね。フィルム撮影楽しみたいと思いました。スキャナーはデジタル化するためですか?無知なものですみません。

書込番号:23453904 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4778件Goodアンサー獲得:180件

2020/06/08 21:01(1年以上前)

写真屋でプリントしてもらうのより、自分でスキャンして写真用光沢紙にプリントした方がいい場合が多いのです。
あとですね、古いフィルムやプリントからプリントを起こす場合に、スキャナでスキャンする際にRGB各色のバランスをとると、退色、変色のほとんどを元の色に近いところに持っていけるので、スキャナがあると何かと便利だと思います。
ベストに近い設定でスキャンできれば焼き増しも簡単ですし、そのデータを持って行って写真屋でプリントするという手もあったりします。
写真屋さんで自分の好みの色を説明するのより、簡単です。

書込番号:23456390

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:109件

2020/06/08 22:06(1年以上前)

>モモくっきいさん
ありがとうございます。是非検討してみます。

書込番号:23456591 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月14日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング

一眼レフカメラ(フィルム)
(すべての発売・登録)



ランキングを詳しく見る