『LDKに高APFタイプを買うか悩む方へ…絶対高APFが良い!』 の クチコミ掲示板

 >  >  > クチコミ掲示板

『LDKに高APFタイプを買うか悩む方へ…絶対高APFが良い!』 のクチコミ掲示板

RSS


「エアコン・クーラー」のクチコミ掲示板に
エアコン・クーラーを新規書き込みエアコン・クーラーをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ5

返信1

お気に入りに追加

標準

エアコン・クーラー

スレ主 A-Cashewさん
クチコミ投稿数:6件

最新の高APFエアコン

10年前のエアコン

日立の高APFエアコン RAS-X40J2

鉄筋コンクリート造マンションのリビングで使っていた10年前の16帖用のエアコン(日立製)が壊れたので、最新のに買い換えました。

14帖のLDKと、その横にある間続きの12帖の部屋を空調していたのですが、冬は能力が余り気味で頻繁にオンオフを繰り返していたので、14帖用にダウンサイジングしました。

凍結洗浄ファンロボ機能が欲しかったので再び日立を選ぶことに…

10年分の進化と畳数が2帖減ったことから、APFは5.7から7.7に上がり、電気代やパワーはどうなるのか気になっていましたが、昼間、外気温度35℃で設定温度26℃、風速自動で動かしている時の消費電力が1000W〜1100W程度から、約半分の490〜550W程度まで減りました。

10年前の16帖用のエアコンも、風速を急速にすれば消費電力を削減できるものの、吹出し口の温度が上がって湿った風になって音も大きくなり、快適に使えるものではありませんでしたが、新型は、真夏の昼間などの高負荷かつ室温安定時に風速自動で風速が弱い運転をしている時の効率が格段に上がっているようで、進化を感じます。

夜などの本当に全然パワーを使わない運転時では、常時180Wほどで動いており、そこは10年前のエアコンと差がつきませんでした。

省エネ指標APFを手っ取り早く上げる為には、定格運転やフルパワー運転時の効率を上げるよりも、定格の半分の能力で動いている時の消費電力を下げた方がAPFに絶大な改善効果がでるので、そこから推測すると、もしかしたら消費電力が定格に迫るような運転をしている時の効率は10年前のエアコンと同等か、それより低いのかもしれません。そこは今後確かめる予定です。

定格運転性能(4.0kW運転時の消費電力が880W)と冷房期間消費電力量281kWhから、中間運転能力が定格の50%である2.0kWと仮定して中間能力運転時の消費電力を逆算すると、約233Wでしたので、消費電力がこの近辺で、かつ風量が最大で動いているシーンがこのエアコンの効率の旨味部分であることは分かっていましたが、風量を最大にして動かすことはないので、設置して実際に稼働させるまで、風速を自動にした状態で消費電力にどれくらい差がつくのか、増減が気になっていましたが、ある程度負荷のかかる状態で電気代が半減するとは思っていませんでした。

私が取り付けて効果を実感したのは日立のRAS-X40J2ですが、他社さんのエアコンもAPF向上対策に同等の技術を採用しているはずですので、10年前の高級エアコンからの買い替えで消費電力の削減効果が見込めると思います。もしリビングのエアコンの買い替えで、高APFの機種にするかそうでない機種にするか、値段の差が微妙で悩んだ時は、高APFエアコンにしておけばホントに間違いないと思います。

室内機・室外機共に大きくなりましたが、室内機は風量の割に風を切るノイズのような音が減って静かになってますし、高APFエアコンは本当におすすめです!

書込番号:23604255

ナイスクチコミ!4


返信する
bsdigi36さん
クチコミ投稿数:2364件Goodアンサー獲得:57件

2020/08/20 18:36(2ヶ月以上前)

>A-Cashewさん
初めまして。

私もAPFが良いエアコンを選んでいます。今年5月下旬に特別給付金を頼りにRAS-X28Kを13.5畳和室に設置しました。(元は10年前のパナソニック2.5KW機(当時としてはAPFが良かった)暖房制御に難あり)
 4KW機も考えたのですが、冷暖房能力として2.5KW機で足りていたのと4KW機は高価なので2.8KW機にしました。

APFが良くて再熱除湿付きが希望なので日立一択でした。

寝室(8.3畳洋間)は10年前の日立2.5KWベーシック機で当時価格優先で選んだのでAPFが5.8と並みで、できれば買い替えたいと思います。

書込番号:23611336

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びを
サポート!

[エアコン・クーラー]

エアコン・クーラーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月30日

新製品ニュースを見る

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング